5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映像可逆圧縮総合スレ Part3

207 :名無しさん@編集中:2010/01/25(月) 14:51:56 ID:PJ+MA5jy
>>204
ソースとか設定によるよ。

>>205
データそのものを変換してるよ

>>206
その言い方は乱暴というか答えになってなくね?

Aviutlの場合の、色空間変換に関係してくる部分を入力側から順にリストアップしてみます。
もちろんデータによっては関係ない部分もあるので大雑把な順番ですが。
変なとこあったらつっこんでください。

  1.ソースの内部データ形式(RGB、YUV422(BT.601、BT.709)、YUV420(BT.601、BT.709))
  2.入力プラグインの選択(入力プラグイン優先度の設定)
  3.入力プラグイン自体の設定(例えばまるもさんのMPEG2読み込みには色空間設定がある)
  4.入力プラグインからAviutlへの受け渡し形式(RGB、YUY2、YC48)
  5.コーデック自体の内部形式(RGB、YUV422(BT.601、BT.709)、YUV420(BT.601、BT.709))
  6.「コーデックの設定」の「YUY2展開する」のON/OFF
  7.コーデック自体の出力形式(YUY2出力できるかどうか)
  8.Aviutlの入力色空間の設定(BT.601、BT.709、auto)
  9.入力時のAviutl内部のRGB→YV48、YUY2→YC48変換
  10.Aviutlの出力色空間の設定(BT.601、BT.709、auto)
  11.「コーデックの設定」の「YUY2圧縮する」のON/OFF
  12.コーデック自体の入力形式(YUY2入力できるかどうか)
  13.コーデック自体の内部保持形式(RGB、YUV422(BT.601、BT.709)、YUV420(BT.601、BT.709))

可逆圧縮しても読み込み方を間違えると元データから変化してしまうので、
このあたりをトータルで見ないと、可逆を可逆として扱えないということになる。

154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)