5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【BD】次世代DVDをRipして楽しむスレ【HD Rec】 part6

1 :名無しさん◎書き込み中:2011/02/19(土) 21:51:10.06 ID:pxzFYKH3
前スレ
【BD】次世代DVDをRipして楽しむスレ【HD Rec】part5
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/cdr/1263302802/


2 :テンプレらしきもの:2011/02/19(土) 21:52:34.98 ID:pxzFYKH3
1. HDDに作業用フォルダを用意して
・DVD_disk_Id.exe
・hddvd_vr_aacskeys.exe
・hddvd_vr_decrypt.exe
・ProcessingDeviceKeysSimple.txt
の4つのファイルを入れておく。(ファイルの入手の仕方は自分で調べてね)

2. コピーしたいディスク内の動画ファイル\DVD_HDVR\HDVR_SOB\HR_STR01.SROを 作業用フォルダにコピーする。

3. コマンドプロンプト(通称DOS窓)を開いて、その作業フォルダをカレントディレクトリに設定する。
DOS窓の開き方・・・Windowsのメニューから、「ファイル名を指定して実行」を選び、cmdと入力。(黒いウィンドウが開く)
カレントディレクトリ設定法・・・例えば、作業用フォルダをD:\My Documents\DVD としたなら、
DOS窓で「D:」と入力。その後、「CD \My Documents\DVD」と入力。
この操作が成功したか確認するには、「DIR」と入力してみて、フォルダ内のファイル名がズラズラっと表示されたら成功。
以下4〜6の操作も全てDOS窓内でコマンド入力して行う。(6は実行ファイルをダブルクリックしても実行できるけど)
わかってると思うけど、DOS窓に入力するときは1行入力するたびに必ずEnterキーを押します。1文字でも打ち間違いがあると認識されません。

4. DVD_disk_Id E: と入力。(読み取りDVDドライブがE:の場合)
数行何か表示された後に、disk_Id: 000001258018cbee などと表示される。
この16文字の半角文字列がディスクID。
なぜかドライブの蓋が開いてDVDが排出されるが(DVD-RAMの場合)、かまわずもう一度閉める。

5. hddvd_vr_aacskeys E v 000001258018cbee と入力。
ディスクIDの部分はさっき表示されたものをよく見て写してタイプしてね。やり方知ってればコピペでも可。
ドライブレターとディスクIDの間の「v」も忘れないように。
成功すると、またいろいろ表示されて、フォルダ内にkey.iniというファイルが新たに生成される。

6. hddvd_vr_decrypt と入力。
変換が始まり、DOS窓に進捗度が表示される。しばらく待つと、フリー化された動画 free_HR_STR01.SROが出来上がり。
できた動画をPCで観たり、DVDに焼きたいだけならこれで終わり。RD-X8のHDDにダビングで戻したいとなると、話はまた長くなる。

3 :名無しさん◎書き込み中:2011/02/19(土) 21:55:05.46 ID:pxzFYKH3
次スレいるのかいらないのかわからないうちに前スレ落ちたからとりあえず
いらなきゃ・・・まあ自然に落ちるでそ

4 :名無しさん◎書き込み中:2011/02/20(日) 07:31:51.18 ID:l3D0qo2a
age

5 :名無しさん◎書き込み中:2011/02/20(日) 10:02:51.60 ID:C5piWwxu
>>1


6 :名無しさん◎書き込み中:2011/03/03(木) 10:16:30.99 ID:vY7OqUdr
age

7 :名無しさん◎書き込み中:2011/03/10(木) 00:46:11.63 ID:Z6FqM/3n
RD-A301 で焼いた HDVR HDDVD-R のデータをなんとか救出したく
手持ちの Qosmio の HDDVD ドライブで DumpBN を実行したんですが
Hammering Drive.... まではコマンド行くんだけど
そこで付属の再生ソフトを起動しても何も表示されず暗礁です。
どなたかいい知恵ありませんでしょうか?
よろしくお願いします。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)