5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Oracle 質問総合スレ5

1 :NAME IS NULL:2010/07/20(火) 23:24:02 ID:V3C5Dyye
◆前スレ
Oracle 質問総合スレ4
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/db/1250995281/

◆過去スレ
Oracle 質問総合スレ3
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/db/1223384283

Oracle 質問総合スレ2
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/db/1194742799

Oracle 質問総合スレ
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/db/1163907455

◆公式サイト
OTN-J
ttp://www.oracle.com/technology/global/jp/index.html

OTN
ttp://www.oracle.com/technology/index.html

Install Center
ttp://www.oracle.com/technology/global/jp/tech/install/index.html


1. 質問する時はDBのバージョンとプラットフォームぐらいは書きましょう。
2. OTNからダウソ出来るものは、30日過ぎても別に機能的に制限が
かかるという訳ではありません。あくまで紳士協定に基づいて、
 削除してくださいという事です。


2 :NAME IS NULL:2010/07/20(火) 23:57:03 ID:???
>>1
モツ!

3 :NAME IS NULL:2010/07/21(水) 00:53:39 ID:???
お願いします。Oracleは10.2.0.4です。

以下の手順を実行します。

Oracle10.2.0.3をインストール
Oracle10.2.0.4にアップデート。
DBCAでDBつくる。
テーブルスペース確保。
表を作る。
アーカイブログモード設定。
★expでfull=yでバックアップ。

DBCAで上で作ったDBを削除。
再度、DBCAを使い、上と同じ設定でDB作る。
テーブルスペース確保(上と同じ設定で)
で、さっきとったexpをimp

すると、★の時点とまったく同じ構成のデータベースになるのでしょうか。


お願いします。

4 :3:2010/07/21(水) 00:55:33 ID:???
すみません。OSは2003です

5 :NAME IS NULL:2010/07/21(水) 01:50:56 ID:???
>>3

SYSのオブジェクト以外は基本は全てexpdp/impdpされるから同じ構成にはなる。
逆にもしSYSに独自オブジェクトを作っていたら、そいつはexdp/impdpではダメ。


6 :NAME IS NULL:2010/07/28(水) 23:40:47 ID:1M53/b/3
select hoge from boge where hogeboge='age';

7 :NAME IS NULL:2010/07/30(金) 13:30:01 ID:zDsP57B8
Oracle 10g Express Edition 10.2.0.1.0(以降XE) を使って
開発をしています(前任者から環境を引き継ぎました)。

データベースの文字コードが AL32UTF8 で作られているようなのですが、
(NLS_DATABASE_PARAMETERS 表の NLS_CHARACTERSET の値)
新規で作るテーブルを ShiftJIS(JA16SJISTILDE) で作りたいです。
そこで調べたところ以下のような結論になったのですが、あっていますか?

1.Oracle は、データベースの文字コードはデータベースを作るときに
 指定する。MySQL などのように、テーブル単位やスキーマ単位で
 指定することができない。
2.XE はインスタンスが1つしか作れない→データベースを1つしか作れないので、
 データベースの文字コードを指定し直すなら、XE に作成している
 スキーマをすべて消すひつようがある
 # XE でない Oracle なら、インスタンスを追加して新しい文字コードで
 # データベースを作り直せばよいが・・・


8 :NAME IS NULL:2010/07/30(金) 13:53:55 ID:???
>>7
1:YES
2:スキーマではなくてデータベース自体を一旦全削除する必要がある

いまからShift_JISつかうのが筋悪に見える
あとXEを業務で使ってる人を初めて見た

9 :NAME IS NULL:2010/07/30(金) 14:29:12 ID:???
>>8
レスどうもありがとうございます。
本番開発(本番環境)は、もちろん本物の Oracle サーバなのですが、
いまはプロトタイプ開発をしていて、
・本番開発用の Oracle サーバは1次請けが用意してくれるが間に合わない
 ので XE でやってくれ
・途中まで前任者が作業していたが、当初はアプリの DB の文字コードが
 決まっておらずAL32UTF8で作業していた
・打合せで1次請けが「DBの文字コードはShiftJIS」でやろうと言いだした。
 テーブルも作り直しだし、DDL も日本語が入るカラムの VARCHAR2 の長さを
 修正しないといけない

という状況です。
MySQLとかなら create table をしなおせばいいですが、Oracle の場合は
そのデータベースごとつくりなおさないといけないということですね。
プロトタイプ開発なので、日本語が入るカラムのみカラム長を1.5倍にして
すませてしまうか考えてみます。
ちなみに、Java Web アプリケーションです
(Java側のソースコード、HTML の文字コードはUTF-8)


10 :NAME IS NULL:2010/07/30(金) 17:32:41 ID:???
1.5倍はやめた方がいいと思う
バグを見つけたときにそのせいなのかいちいち切り分けないといけなくなる

11 :NAME IS NULL:2010/07/30(金) 23:14:30 ID:???
文字コードを合わせるだけなら、クライアントの環境変数NLS_LANGで逃れるっていう方法もある。
可変長列のバイト数の上限をいくらにするかの問題は残る。
いまさらだけど、JavaならAL32UTF8の方が何かと無難かも。

12 :NAME IS NULL:2010/08/02(月) 01:24:28 ID:???
Oracle10gからJavaでストアドが書ける様なのですが、jdbcを使ってSQL Server
やDB2にもアクセス出来たりするんでしょうか?

もしこれが出来るなら、データはSQL Serverのテーブルに格納して、処理だけ
OracleのPSQLで書きたいんですが。

13 :NAME IS NULL:2010/08/02(月) 02:42:41 ID:???
JavaストアドでMySQLにつないでみたことならある。

> OracleのPSQLで書きたいんですが。

JavaストアドだからPL/SQLでは書けないよ。

14 :NAME IS NULL:2010/08/02(月) 10:51:16 ID:???
>>10-11
レスどうもありがとうございます。
>>10
1.5倍はやめた方がいいとありますが、では Oracle 側も UTF-8 で
作る場合、VARCHAR2 などのカラムはみなさんどうしているのですか?

・NCHAR、NVARCHAR2 をつかう
・(これはアプリでどの文字を許容するか(使われるか))にもよるが、
 極力UTF-8を使わず、JA16SJISTILDE や EUC_JP を使う

書いていて思いましたが、同じ VARCHAR2 のカラムでも、各カラムについて
アプリ側で仕様上以下のように決めうちできる場合、
・仕様上全角しかありえない
・仕様上半角英数字しかありえない
など・・・
NVARCHAR2 と VARCHAR2 は使い分けられるかなと思った。

全角半角混在の時が難しいですが・・・
画面設計も「全角は2文字、半角は1文字として40文字まで」ではなく
「全角だろうと半角だろうと40文字まで」と設計する時代になったのだろうか。

長々と書いてしまいましたが、Oracle の範疇を超える部分もありますが
みなさんどうやっているのか教えていただけるとうれしいです。


15 :12:2010/08/02(月) 11:11:00 ID:???
>>13
JDBC経由で他のRDBMSを見に行けるようですね!

>JavaストアドだからPL/SQLでは書けないよ。

PSQLで書かれたストアドの中から、Javaストアドを呼び出す予定です。



16 :NAME IS NULL:2010/08/02(月) 13:55:02 ID:???
>>14
Webアプリだと半角全角を区別する意義ってほとんどないよね。
既存システムとの連携があるとバイト数でないとまずいケースが多いけど

17 :NAME IS NULL:2010/08/02(月) 15:36:53 ID:???
>>14
NLS_LENGTH_SEMANTICSを変えてしまうのはどう?
私はまだやったことないけど

18 :NAME IS NULL:2010/08/02(月) 18:51:04 ID:???
気持ちは分からんでもないけど全角半角でバイト数を決めようとするのって
半角の意味を知らない世代のやること

19 :NAME IS NULL:2010/08/03(火) 15:11:40 ID:NQ/kVbig
確か以前にOracle認定資格の為に取得したOracleUniversityのアカウント(メアドがID)があるんだけど、
これ古い既に使ってないメアドなんですが、更新でもメアド(ID)だけ変えれないので困ってます。

アカウントを消しても良いのだけど、Oracle認定資格の結果データがこれで失われるとか
そういう心配は無いですかね。

先日評価目的でExpress版ダウンロードでOTN(多分英語用?)に登録したものがあるんだが、
OracleCOMのアカウントはまたどちらとも別っぽい?
なのでテクニカルサポートへのフォーム問い合わせが出来ないっぽい。
ちょっとOracleのアカウントについて混乱気味です。なんでこんなに分かりにくいのかなあ。


20 :19:2010/08/03(火) 19:31:07 ID:NQ/kVbig
直接問い合わせて解決しました。
日本のユーザ登録と、USオラクルのユーザ登録が両方あるみたいで、
USオラクルではメアドがIDになるみたいですね。それでOracleUniversityはこれを使っていると。


21 :NAME IS NULL:2010/08/10(火) 23:26:36 ID:???
>>15
まあ中二病的発想だろうね
三年生ともなれば経済ってもんが大まかにでも分かって来て個々人が自分自身の為に精一杯頑張る事が
最も社会(彼らは地球・世界・市民といった表現が好きなようだが)の為になるって事に気付くもんだけど

22 :NAME IS NULL:2010/08/14(土) 03:53:50 ID:???
太らせてから喰う!!

特許権侵害でグーグル提訴 米オラクル

米ソフトウエア大手のオラクルは12日、インターネット検索大手グーグルが、オラクルが持つ
特許権などを侵害しているとして損害賠償などを求める訴訟をカリフォルニア州の裁判所に
起こしたと発表した。

オラクルは今年、コンピューター大手サン・マイクロシステムズを買収。オラクルはグーグルの
携帯電話向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」が、サンが開発したネットワーク対応のプログラミング
言語Java(ジャバ)に関する7つの特許権の一部を侵害していると主張している。

オラクルは損害賠償に加え、アンドロイドの配布中止も求めている。(共同)

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20100813-665393.html

23 :NAME IS NULL:2010/08/17(火) 07:10:33 ID:???
http://www.oracle.com/technology/global/jp/software/products/database/index.html
ここからダウンロードできるプログラムって何日間試用できるのでしょうか?
昨日インストールして、いつまで使えるのか調べたい好奇心に負け後先考えず
Windows の時計を来月末に設定してみたのですが、まだ使えているようです

24 :NAME IS NULL:2010/08/17(火) 08:04:59 ID:???
バイナリは製品版と同じなので無期限。
でもライセンスは守れよ

25 :NAME IS NULL:2010/08/17(火) 08:23:00 ID:???
そうだったのですか
資格の勉強に使うだけなのですが、ライセンス読んでおこうと思います
ありがとうございました

26 :NAME IS NULL:2010/08/17(火) 08:44:42 ID:???
それにしてもOTNのWebサイトの統合作業っていつになったら終わるんだろうな
もうリンクがめちゃくちゃで情報探す気が失せるから結局googleから検索するハメになる

つーか、google相手に訴訟して報復でoracleのサイトの検索できなくなったりしたら困るな

27 :NAME IS NULL:2010/08/17(火) 20:44:44 ID:???
Oracleサイトの迷走ぶりはOTNに限ったことではない
OiSCをMetaLink(My Oracle Supportに改称)に統合すると言いながら、
結局どちらも中途半端に共存中

28 :NAME IS NULL:2010/08/18(水) 00:43:36 ID:???
はげ

29 :NAME IS NULL:2010/08/18(水) 03:25:37 ID:???
>>23

全部とは言わね。
だが>>1ぐらい読んでから質問しろ。

>>1より
2. OTNからダウソ出来るものは、30日過ぎても別に機能的に制限が
かかるという訳ではありません。あくまで紳士協定に基づいて、
削除してくださいという事です。

30 :NAME IS NULL:2010/09/03(金) 23:23:22 ID:4/827PH1
Oracle10G でsolarisなんですが、
1時間の間であるユーザで何回SQLが発行されたかを
定期的に情報取得したいのですが、何かいい方法ありますか?

31 :NAME IS NULL:2010/09/04(土) 06:07:40 ID:???
監査機能が使えると思う

32 :NAME IS NULL:2010/09/04(土) 11:59:23 ID:???
監査機能wwwねーよwww

33 :NAME IS NULL:2010/09/04(土) 20:46:22 ID:???
えーV$SQLとか引っ掛けるより正確だと思うけど


34 :NAME IS NULL:2010/09/04(土) 22:10:06 ID:???
監査機能を知らないんだろう
スルーしとけよ

35 :NAME IS NULL:2010/09/08(水) 01:59:23 ID:???
http://www.oracle.co.jp/campaign/mb_tech/products/ora98.html

OTNの掲示板を
> 開発のアドバイスを受けるなら20年以上の歴史を持つ「OTNサポート掲示板」
とか書いちゃってるけど近いうちにサポート掲示板になるの?

36 :NAME IS NULL:2010/09/10(金) 00:20:54 ID:???
DECODEのパフォーマンスに関して知りたいのですが、
DECODEを使用する場合、

 DECODE( A, 1, '1', 2, '2', '0' )
と書くのと
 DECODE( A, 1, '1', DECODE( A, 2, '2', '0' ))
と書くのではどちらのほうが良いのでしょうか?
(Aは適当なカラム名とします。 適当な整数が入ってるということにしておいてください)

素人考えでは10未満、20以上、みたいな判定をする気がない場合以外では入れ子にしてパフォーマンスが上がるとは思えないのですが、、、

37 :NAME IS NULL:2010/09/10(金) 00:55:02 ID:???
質問とは関係ないけど。

自分ならCASEを使う局面だなぁ、と。

38 :NAME IS NULL:2010/09/14(火) 22:54:16 ID:???
速いのは
DECODE( A, 1, '1', 2, '2', '0' )
だと思う。


39 :NAME IS NULL:2010/09/15(水) 05:41:07 ID:???
>>36

実行計画取れば一発だろ。
Oracleが内部的にあれこれ変えいる可能性も高いしね。

40 :NAME IS NULL:2010/09/17(金) 00:41:56 ID:4+5tAthE
バグ出しは顧客に任せればいいって、
会長が公言してる製品に金なんか出せるかよ


41 :NAME IS NULL:2010/09/17(金) 00:58:53 ID:???
>>39
そんなん実行計画に出るかよ

42 :NAME IS NULL:2010/09/17(金) 01:21:33 ID:???
実行計画をみれば全てがわかる…実行計画こそこの世の理である…

43 :NAME IS NULL:2010/09/17(金) 02:13:50 ID:???
>>41

実行計画でアクセスパスも処理時間も出ますが?



44 :NAME IS NULL:2010/09/17(金) 07:26:47 ID:???
>>36のdecodeの書き方の違いでアクセスパスは変わらんだろ

45 :NAME IS NULL:2010/09/18(土) 00:01:07 ID:???
アレ?
いつの間にやら米国サイトでは
Oracle 10g R2の対象にWindows 7が追加されたね。
10.2.0.3/10.2.0.4のところ

日本のサイトには相変わらず、表記が無いけどさ。


46 :NAME IS NULL:2010/09/18(土) 01:37:20 ID:???
>>44

アクセスパスは変わらなくても、パースの時間は変わるかも知れない。

47 :NAME IS NULL:2010/09/18(土) 01:54:10 ID:v6mUNPxl
Oracleもうかってウハウハなんだねぇ

48 :NAME IS NULL:2010/09/19(日) 02:10:53 ID:???
マスゴミ「Oracleが過去最高益を出しました」 ←いまここ

Oracleさん「来月からチケット値上げだよ〜」

俺ら「値上げ前に買っておかなきゃ!」


来月以降・・・、

Oracleさん「キャンペーンでチケット15750円だよ!お買い得だよ!」

俺ら「キャンペーン中に買っておかなきゃ!」


以下、えんどれす


値上げと称し、チケットを販売する策略
おらくるさんやりますね!今がSUN買収して一番お金が必要なときだもんね!
さすがです!

49 :NAME IS NULL:2010/09/20(月) 14:16:28 ID:???
ある特定のユーザーから現在実行中のSQLがあるか確認したいのですが
単純に
select count(*) from v$session where username = 'USERNAME' and STATUS = 'ACTIVE';
で大丈夫でしょうか?
他に実行中SQLがあるか判断するいい方法があれば教えてください。



50 :NAME IS NULL:2010/09/21(火) 23:53:58 ID:???
DB(OTNにある11g)をインストールする場合、PCのスペックはどの程度必要でしょうか?
(勉強に使用する目的です)

具体的には、
@Windows7 proの場合、core i3で特に問題ないか
 またはi5のほうがいいか?
AWindowsXP proの場合、celeronで特に問題ないか、
 またはcore2 duoとかのほうがいいか?

※問題ない、というのは、フォルダを開いたりieを立ち上げるなどOSの基本動作が
 あまり重くならない程度

よろしくお願いします。

51 :NAME IS NULL:2010/09/21(火) 23:56:17 ID:???
CPUよりメモリ量が重要じゃね

52 :77:2010/09/22(水) 00:42:22 ID:???
>>50
Windows7 Pro,メモリ3GB,ULV Core2Duo(SU9300) のノートに11g入れてるけど、Oracle以外で重い処理させなければスペックは気にならないな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/09/22(水) 02:15:27 ID:???
>>49
それでいいんじゃね。
まあ、ゴテゴテつけるとするとこんな感じか?

SELECT s.SID, s.status, s.process, s.osuser, a.sql_text, p.program
FROM v$session s, v$sqlarea a, v$process p
WHERE s.PREV_HASH_VALUE = a.hash_value
AND s.PREV_SQL_ADDR = a.address
AND s.paddr = p.addr
AND s.status = 'ACTIVE'

54 :NAME IS NULL:2010/09/22(水) 21:04:08 ID:???
update hoge set foo=1;
このSQLを実行するときって、トランザクション内でする必要ないのでしょうか?
トランザクションが意味を持つのは複数個のSQLを実行するときのみですか?

55 :NAME IS NULL:2010/09/22(水) 23:50:35 ID:???
>>54

質問の意味が良く分からないのだが。
Oracle的に言うトランザクションは、DMLが発行されてからcommitもくしはrollbackが
行われる単位の事だが。
つまりupdateが実行された時に既にトランザクションが開始され、それがcommitもしくは
rollbackされるまでが、1トランザクション。

56 :NAME IS NULL:2010/09/23(木) 00:39:36 ID:???
ぶっちゃけデータベースの機能だけでみるとOracleってあんまし利点ないよね
いろいろ不便が多いし

>>54
トランザクションについて勉強しれ
ついでにム板の使ってるプログラム言語のスレあたりで聞いたほうがいいと思うぞ
いろいろと勘違いしてると思う

57 :NAME IS NULL:2010/09/23(木) 00:40:58 ID:???
>>54

ログイン直後にupdate文を発行して直後にcommit/rollbackしても、それはそれで1トランザクション。
update文後に幾つかのDMLを実行して、commit/rollbackすれば、そこ迄が1トランザクション。

58 :NAME IS NULL:2010/09/23(木) 13:08:44 ID:???
>>56
Oracleもたいがいだが、他のDBも似たような状態。
便利そうな機能は実は使えなかったり落とし穴があったりする。

その上で、あとは導入事例数、規模、人材市場での価値、ネット上の情報量を含めて
シェアを握ってる方によったほうが個人レベルでは無難。
囚人のジレンマな気もするが個人レベルでは仕方がない。

59 :NAME IS NULL:2010/09/23(木) 19:37:36 ID:???
auto commit についても語れよ

60 :NAME IS NULL:2010/09/24(金) 02:11:56 ID:???
>>59

そうだね。

Oracleはセッションのログアウト時に暗黙的にAUTO COMMITが走る。

これでいいかな?


61 :NAME IS NULL:2010/09/24(金) 12:42:35 ID:???
create table するときに親表の外部キーにdeferrable指定したら、親表の外部キー指定した列のチェックをトランザクションが終了するまで遅らせる事ができる

ってことでOK?

62 :NAME IS NULL:2010/09/30(木) 22:11:39 ID:???
Windows2008R2にOracle11gをインストールしたんですが
2008内ではOracleに接続できますが(SQLPlus、EM共)
他のPCからは接続することが出来ません。
他のPCから2008へPingは飛ぶのですが、
tnspingなどはタイムアウトで接続できません。
これは、2008のファイアウォールでブロックしている?

63 :NAME IS NULL:2010/10/01(金) 00:55:20 ID:???
そこまでわかってるなら、なぜためさんの?

64 :NAME IS NULL:2010/10/01(金) 12:27:10 ID:???
>>62
リスナーが起動してないのでは?

65 :62:2010/10/01(金) 20:20:25 ID:???
今日、会社で朝一試したところ
やはりファイアウォールが原因でした。


66 :NAME IS NULL:2010/10/02(土) 01:52:24 ID:???
>>65
pingは通るのに、tnspingは通らないってのは、
ポートフィルタリングでもしていたか?

67 :NAME IS NULL:2010/10/02(土) 15:50:39 ID:w9CWJL2t
http://profiles.yahoo.co.jp/-/profile/?sp=oGT3BCg1eqGiCHsyTN79KJdc
SQLServer2008R2Enterprise

68 :NAME IS NULL:2010/10/02(土) 23:13:30 ID:???
Oracle9iで以下のエラーが発生しました。
「ORA-01578 ファイル番号XXX, ブロック番号XXX でOracle データ・ブロックに障害が発生しました。」

下記のページを参考に、DBMS_REPAIR.ADMIN_TABLESで'REPAIR_TABLE'テーブル作成後に、
DBMS_REPAIR.CHECK_OBJECTを実行すると、
SYS.DBMS_REPAIR.CHECK_OBJECT内でオブジェクトが見つからない(?。すみません正確に覚えていません)というエラーになります。
http://otndnld.oracle.co.jp/document/products/oracle10g/102/doc_cd/server.102/B19224-02/repair.htm

破損したオブジェクトの特定には以下のSQL文を使用し、
とあるインデックスのブロックが破損していることが分かっています。
SELECT SEGMENT_TYPE,OWNER||'.'||SEGMENT_NAME FROM DBA_EXTENTS
WHERE file = FILE_ID AND block BETWEEN BLOCK_ID AND BLOCK_ID+BLOCKS -1;

エラーの発生する原因は何でしょうか?

○修復表の作成
BEGIN
DBMS_REPAIR.ADMIN_TABLES (
TABLE_NAME => 'REPAIR_TABLE',
TABLE_TYPE => dbms_repair.repair_table,
ACTION => dbms_repair.create_action,
TABLESPACE => 'XXXXX');
END;
/

○破損の検出
SET SERVEROUTPUT ON
DECLARE num_corrupt INT;
BEGIN
num_corrupt := 0;
DBMS_REPAIR.CHECK_OBJECT (
SCHEMA_NAME => '破損したインデックスのスキーマ名',
OBJECT_NAME => '破損したインデックス名',
REPAIR_TABLE_NAME => 'REPAIR_TABLE',
CORRUPT_COUNT => num_corrupt);
DBMS_OUTPUT.PUT_LINE('number corrupt: ' || TO_CHAR (num_corrupt));
END;
/


69 :NAME IS NULL:2010/10/03(日) 01:06:34 ID:???
質問させて下さい。

500万レコードくらいのテーブルAがあります。 このテーブルAのレコードをあるカラムの値(カテゴリ種別値)によって
ソートしたいと思います。イメージとしてはデータベースファイル上のレコードの格納順を、カテゴリ種別ごとに並べ直したいのです。
その理由は、カテゴリ別にまとめることにより、同一のカテゴリ種別値をもつレコード全部をselectする際に、ブロックI/Oの量を減らしたいからです。

私の考えたのは
1) 同じスキーマをもったテーブルBを定義する。中身は空。
2)insert テーブルB select * from テーブルA order by カテゴリ種別

なのですが、もっと効率的かつ確実なやり方があったら教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

70 :NAME IS NULL:2010/10/03(日) 01:27:27 ID:dizHkPUj
>>68

おそらくこんな感じのエラーが出たと思う。

ERROR at line 1:
ORA-00942: table or view does not exist
ORA-06512: at "SYS.DBMS_REPAIR", line 293
ORA-06512: at line 4

DBMS_REPAIR.ADMIN_TABLES.CHECK_OBJECTを実行時に
OBJECT_TYPE を指定する必要があるが、デフォルトはdbms_repair.table_objectなので、
OBJECT_NAMEに指定された、テーブルを探しに行ってエラーになっている。

よって、DBMS_REPAIR.CHECK_OBJECT実行時 の 引数に以下を追加する必要がある。

OBJECT_TYPE => dbms_repair.index_object


71 :NAME IS NULL:2010/10/03(日) 01:40:24 ID:???
>>70
ありがとうございます。
たしかそんな感じのエラーメッセージでした。
教えていただいた引数を追加して、試してみたいと思います。


72 :NAME IS NULL:2010/10/03(日) 02:03:24 ID:OoDMSgRB
初心者です。教えてください。
Testというテーブルに設定されているトリガーを調べるコマンドってありますか?
あと、sqlトレースの取り方、調べ方の分かりやすいホームページはありますか?

73 :NAME IS NULL:2010/10/03(日) 02:04:37 ID:???
oracleのサイト行け

74 :NAME IS NULL:2010/10/03(日) 11:20:14 ID:???
その「初心者です」って何だよ。


75 :NAME IS NULL:2010/10/03(日) 19:49:45 ID:???
SELECT TRIGGER_NAME FROM USER_TRIGGERS
WHERE TABLE_NAME ='TEST'
/
はダメかね。

あと、SQLトレースは初心者がいきなりトライする
もんじゃない。どうせ読み方が分からないだろ?
俺なら、最初はV$SQLTEXTとV$SQLを見る。
http://oracle.se-free.com/dic/E2_sqltext_.html



76 :NAME IS NULL:2010/10/03(日) 20:31:23 ID:???
>>69
カテゴリ種別ごとに並べ直すなんて手法は、
聞いた事ないです。たぶん、なんの意味も無いです。
一般的には索引を追加します。

現在の状態でまずは実行計画を取得してください。
実行計画の取り方
http://oracle.se-free.com/tuning/b2_explain.html
TABLE ACCESS FULL(全表走査)になっていませんか。

カテゴリ種別の列に索引を追加して
実行計画を再度確認してください。
たぶん、INDEX UNIQUE SCANに変わるはずです。
これで性能が向上しないか試します。

性能が上がらなかったら、残念・・・
追加した索引を削除することになりますが、
実はそういう場合
そもそもSQLが不適切だった(結合にミスがあった、など)
ということが私の経験上は多いです。
SQLを再確認しましょう。

SQLに間違いが無くても複雑なSQLでは、
HASH JOINが選択された場合に、
性能が安定しない(遅い)傾向が見られます。
遅い時はTEMPを大量消費してました。

/*+ RULE */ヒント文を追加することにより
HASH JOINの利用は抑制される
(代わりにNESTED LOOPかSORT MERGEになる)
ので、それで回避した(改善した)事が過去にはありました。

長文失礼しました。

77 :NAME IS NULL:2010/10/03(日) 21:06:00 ID:???
パーティション表みたいな感じじゃないのかな

78 :NAME IS NULL:2010/10/03(日) 21:23:15 ID:???
>>76 ありがとうございます。

インデックス試してみたのですが、とりたてて早くならなかったので。。。
張り方がよくなかったのかもしれません。
もう一度やってみます。

補足しますと、
元々の質問は、全表に散らばっている関連レコード一式が、あるブロックにまとまって入っていればI/Oが減るのでは?というものでした。
というのは元の表が汎用的に使われている表になっていて、例えて言えば売上レコードと顧客情報レコードと在庫レコードが
100万レコード以上混在して
入っているようなシロモノなのです。 DB設計をせずに作ったとしか思えない、のですがすでにAPは大規模になりすぎていて
表分割もできないし、レスポンスは信じられないほど遅いし、、、SQLチューニングはしているのですが
やっぱり追いつかないので、OSのデフラグ見たいに関連するレコードは固めたほうがいいのではないかと考えた次第です。
どうもありがとうございました。

79 :NAME IS NULL:2010/10/03(日) 21:50:48 ID:???
>>75
ありがとうございました。

80 :NAME IS NULL:2010/10/03(日) 23:41:42 ID:???
>インデックス試してみたのですが、とりたてて早くならなかったので。。。
俺も全表走査になってると思うなぁ。
とにかく実行計画を確認することだね。
10gならヒント句、11gならSQL計画ベースラインで
オプティマイザに任意の実行計画を選択させることができるから。

>全表に散らばっている関連レコード一式が、あるブロックにまとまって入っていればI/Oが減るのでは?
これはほとんど効果がないと思うんだけど、ちょっと興味があるんで結果を教えてほしい。


81 :NAME IS NULL:2010/10/03(日) 23:54:47 ID:???
カーディナリティが低いからじゃないのかな

82 :NAME IS NULL:2010/10/04(月) 00:01:04 ID:???
チューニング語るのに表の再編成とか知らん奴いるんだな。
効果があるかどうかはケースバイケースだが、結構一般的な知識だろ。

83 :NAME IS NULL:2010/10/04(月) 00:45:26 ID:MXZYWwct
インストールメディアにパッチセットが付いてくるが、これを使って
以前に別のパッチセットを適用済みの環境へ、上書きインストールが
問題なくできますか?
Oracle10G 10.2.0.4で以前セットアップ済み → 10.2.0.5に上げたい


84 :NAME IS NULL:2010/10/04(月) 09:08:37 ID:???
できると思うけど
パッチセットにインストール手順がついてくるから
それを読んだらいいと思うよ

85 :NAME IS NULL:2010/10/04(月) 20:45:36 ID:???
>>78
>>77の言うとおりパーティション表が有効だと思うよ。
物理ディスクを別けられないなら効果は薄いだろうけど。

86 :NAME IS NULL:2010/10/05(火) 02:24:18 ID:???
>>68

エラーの発生する原因はOracleのバグやH/Wによる破損ブロックの書き込みなど色々。
9iのエンタープライズ版で、RMANでバックアップ取っているのならブロックレベルメディアリカバリーで
破損ブロックだけサクッと直せる。
まあ、索引だったら再作成でもいいけどね。

87 :NAME IS NOT NULL:2010/10/06(水) 22:50:45 ID:XBlT8zNO
windows / oracle 10g ee
開発者が、emで行儀の悪いプログラムを発見出来ないかと言っているんですけど、特定のプログラムがカーソル開きまくるとか、セッション切らないとかそういうのって、emから調べられるものなんですか?
テスト担当者がV$とか調べながらテストするものなのかなぁと思っていたのですが・・・

88 :NAME IS NULL:2010/10/07(木) 00:12:55 ID:???
行儀は問題なくて高負荷なセッション/SQLを取るのはできるけど、
行儀の悪さを検出するようには作られていない気がする。
ADDMで何か出ればラッキー、ぐらいじゃないかなあ

89 :NAME IS NULL:2010/10/07(木) 02:58:43 ID:???
>>87
V$を閾値監視するシェルを作ってジョブで動かせば良いんじゃないの?

emは厳しいと思うわ。
作りこみが必要じゃないかな。

90 :NAME IS NULL:2010/10/09(土) 22:32:43 ID:aZtmLoA6
>>88
>>89

お馬鹿なSQLはアドバイザ関連で拾えるのはわかるんですけど、それ以外はやっぱり難しいですよね。
V$の値をジョブ実行時に取るようにして確認するしか無いですね。

ありがとうございました。

91 :NAME IS NULL:2010/10/13(水) 00:55:29 ID:???
SQLの実行が遅いです
助けてください
11gです

92 :NAME IS NULL:2010/10/13(水) 00:58:30 ID:???
はい。次の方どうぞー。

93 :NAME IS NULL:2010/10/13(水) 21:53:54 ID:1CaMTtKi
PL/SQLをフェッチで使いたい人って結構いると思うんだけど、
なんで対応しないんだろう?


94 :NAME IS NULL:2010/10/13(水) 21:55:04 ID:???
PL/SQLフェチなんてそうそういねぇからだろ

95 :NAME IS NULL:2010/10/13(水) 22:17:39 ID:???
>>93
表関数使えばいいだろ

96 :NAME IS NULL:2010/10/14(木) 06:52:45 ID:???
LOB型は何でも入れる事が出来るとありますが
データベースも格納できますか?

97 :NAME IS NULL:2010/10/14(木) 06:55:38 ID:fiHsfPv6
>>96

MS ACCESSとかなら格納出来るんじゃね?
きっとお前さんのヘソクリだって格納出来るさ。

98 :NAME IS NULL:2010/10/14(木) 23:33:27 ID:???
若かりし頃の甘酸っぱい記憶も格納することができるよ。

99 :NAME IS NULL:2010/10/14(木) 23:39:30 ID:???
キャッチフレーズは

「あなたの人生の全てを格納する唯一のデータベース」

ですね

100 :NAME IS NULL:2010/10/19(火) 08:01:17 ID:hRFOfdrr
Windows7にOracle8.1.7のインストールは可能でしょうか?
Oracleが保障していなくてもインストール成功例などありましたら教えてください。

101 :NAME IS NULL:2010/10/19(火) 09:12:35 ID:???
たとえ成功例のレスが挙がっても
結局の所、自分で入れないと分からないんじゃないかな?


102 :NAME IS NULL:2010/10/19(火) 16:09:31 ID:???
仮想化してWindows2000でも入れればいいんじゃない

103 :NAME IS NULL:2010/10/20(水) 19:04:22 ID:???
Oracle10が動いているPC鯖がありますがCPUがAthlonのシングルコアのものです。
これをデュアルかPhenomとかに換えた場合、OSはデュアル対応に設定変更できるとして
DBのほうは何か設定やり直す必要ありますか?
やらなかった場合、動作クロックがあがったとはいえ能力が今以下に落ちることってありますか?

104 :NAME IS NULL:2010/10/20(水) 20:33:04 ID:???
特にないと思うよ。

不安だったらオブジェクトの状態を見てみたらいいんじゃないかな。

select owner,object_type,status,object_name from all_objects
where status = 'INVALID';



105 :NAME IS NULL:2010/10/21(木) 00:16:34 ID:???
>>104
ありがと、検討してみます

106 :NAME IS NULL:2010/10/21(木) 07:48:50 ID:???
マニュアルで目にする
ORACLE Spitial
とかStreamsとか色々キワモノ系のオプションパッケージありますが
実際使ってる人いますか?
なんかバグ多そうですし問い合わせても返事遅そうで
実用に耐えられるのか疑問なんですが

107 :NAME IS NULL:2010/10/21(木) 08:02:07 ID:???
streams は試験にも出るし、使ってる人は普通にいるだろう。
11g でだいぶ強化されているから、Oracle としては使ってほしいんだろうと思うよ。

spacial は知らない。


108 :NAME IS NULL:2010/10/21(木) 08:42:12 ID:???
Streamsは中身まんまAQだし、そこそこ蓄積はある。
spacialもいちおう大規模ユーザーが複数いる。
どっちもそれなりに動く。

まあサポート契約抜きで使う気は起きないがw

109 :NAME IS NULL:2010/10/21(木) 16:50:42 ID:???
ProCの質問もここで良いでしょうか?
コンテキストを取得(ALLOCATE)した際にNULLになってしまう場合、原因として何が考えられますでしょうか?

SQLCAのエラーコードにはには-02132が入っており、プロセスメモリーが割り当てできませんとのことですが、メモリ使用状況を見てもかなり余裕があるように見えます。

110 :NAME IS NULL:2010/10/21(木) 23:28:16 ID:???
>>103

心配だったらrelink allしておけば?

111 :NAME IS NULL:2010/10/21(木) 23:29:10 ID:???
>>106

Streamsはそれなりに実績あるが、何か起きた時に再作成するのが滅茶苦茶大変。

112 :NAME IS NULL:2010/10/23(土) 20:27:03 ID:???
oracleってsql server express edtionな感じ無償版ってありますか?
また、linuxで使いたいな〜と考えています

113 :NAME IS NULL:2010/10/23(土) 20:53:07 ID:???
ttp://www.oracle.com/technetwork/database/express-edition/overview/index.html
ttp://www.oracle.com/technetwork/database/enterprise-edition/downloads/index.html

expressなら上

114 :112:2010/10/23(土) 21:06:39 ID:???
>>113
ライセンスに同意すると下のURLも無料で使えるみたいですが
30日で消したりしないとダメなのは、過去の話なんですか?

115 :NAME IS NULL:2010/10/24(日) 09:56:12 ID:???
>>114
Free to develop, deploy, and distribute

116 :NAME IS NULL:2010/10/24(日) 14:28:33 ID:YwzZgjM2
保存した制御ファイル、redoログ、データファイルはあるのですが
これをDBのインスタンスにリカバリする方法を教えていただけないでしょうか?

117 :NAME IS NULL:2010/10/24(日) 18:25:52 ID:???
OracleのサイトにPDFの手順書があるけど
そういうことじゃなくて?

118 :NAME IS NULL:2010/10/24(日) 19:09:49 ID:YwzZgjM2
そのサイト、是非おしえてください。

119 :NAME IS NULL:2010/10/24(日) 21:39:12 ID:???
>>118
oracleのサイトじゃないけどな

http://ameblo.jp/archive-redo-blog/entry-10033356636.html

120 :NAME IS NULL:2010/10/24(日) 23:03:49 ID:YwzZgjM2
>>119
多少、、脱線しつつも戻せました。。
ありがとうございました。

121 :NAME IS NULL:2010/10/25(月) 15:57:03 ID:???
V$って何て読むの?

122 :NAME IS NULL:2010/10/25(月) 15:59:14 ID:???
う゛ぃ〜だら〜

123 :NAME IS NULL:2010/10/25(月) 16:05:44 ID:???
サンクス

なんでV$なの?

124 :NAME IS NULL:2010/10/25(月) 19:00:22 ID:???
いい質問ですねぇ〜

125 :NAME IS NULL:2010/10/29(金) 00:13:23 ID:???
履歴書の空欄を埋めるためにオラクルマスター(まだ、ブロンズですが・・・)を取得したんですけど、
机で勉強しているうちに、PCに入れて色々動かして勉強したいと思うようになりました。
何かいい本・サイトはありませんでしょうか?
(ちなみに 11g を入れました)

126 :NAME IS NULL:2010/10/29(金) 00:58:07 ID:???
>>125

「プロとしてのOracleアーキテクチャ入門 Oracle現場主義」

127 :NAME IS NULL:2010/10/30(土) 10:57:02 ID:???
select文で100行ぐらい結果が返されるとき、
途中の20行目あたりからのみ取得するようなSQL文は
記述可能ですか?

128 :NAME IS NULL:2010/10/30(土) 11:50:12 ID:???
インラインビュー

129 :NAME IS NULL:2010/10/31(日) 05:31:04 ID:???
    _ □□    _      ___、、、
  //_   [][]//   ,,-―''':::::::::::::::ヽヾヽ':::::/、  誰  作   こ
//  \\  //  /::::::::::::::::::::::::::::::i l | l i:::::::ミ  だ   っ   の
 ̄      ̄   ̄/ /:::::::::,,,-‐,/i/`''' ̄ ̄ ̄ `i::;|  あ  た   料
―`―--^--、__   /:::::::::=ソ   / ヽ、 /   ,,|/   っ  の   理
/f ),fヽ,-、     ノ  | 三 i <ニ`-, ノ /、-ニニ' 」') !! は   を
  i'/ /^~i f-iノ   |三 彡 t ̄ 。` ソ ハ_゙'、 ̄。,フ | )
,,,     l'ノ j    ノ::i⌒ヽ;;|   ̄ ̄ / _ヽ、 ̄  ゙i )
  ` '' -  /    ノ::| ヽミ   `_,(_  i\_  `i ヽ、 ∧ ∧ ∧ ∧
     ///  |:::| ( ミ   / __ニ'__`i |  Y  Y Y Y Y
   ,-"        ,|:::ヽ  ミ   /-───―-`l  |  //     |
   |  //    l::::::::l\    ||||||||||||||||||||||/  |     // |
  /     ____.|:::::::|    、  `ー-―――┴ /    __,,..-'|
 /゙ー、,-―'''XXXX `''l::,/|    ー- 、__ ̄_,,-"、_,-''XXXXX |
/XX/ XXXXXXXXXX| |         _,  /ノXXXXXXXXXX|

130 :NAME IS NULL:2010/10/31(日) 05:32:00 ID:???
    _ □□    _      ___、、、
  //_   [][]//   ,,-―''':::::::::::::::ヽヾヽ':::::/、  誰  設   こ
//  \\  //  /::::::::::::::::::::::::::::::i l | l i:::::::ミ  だ  計   の
 ̄      ̄   ̄/ /:::::::::,,,-‐,/i/`''' ̄ ̄ ̄ `i::;|  あ  し   D
―`―--^--、__   /:::::::::=ソ   / ヽ、 /   ,,|/   っ  た   B
/f ),fヽ,-、     ノ  | 三 i <ニ`-, ノ /、-ニニ' 」') !! の   を
  i'/ /^~i f-iノ   |三 彡 t ̄ 。` ソ ハ_゙'、 ̄。,フ | ) は
,,,     l'ノ j    ノ::i⌒ヽ;;|   ̄ ̄ / _ヽ、 ̄  ゙i )
  ` '' -  /    ノ::| ヽミ   `_,(_  i\_  `i ヽ、 ∧ ∧ ∧ ∧
     ///  |:::| ( ミ   / __ニ'__`i |  Y  Y Y Y Y
   ,-"        ,|:::ヽ  ミ   /-───―-`l  |  //     |
   |  //    l::::::::l\    ||||||||||||||||||||||/  |     // |
  /     ____.|:::::::|    、  `ー-―――┴ /    __,,..-'|
 /゙ー、,-―'''XXXX `''l::,/|    ー- 、__ ̄_,,-"、_,-''XXXXX |
/XX/ XXXXXXXXXX| |         _,  /ノXXXXXXXXXX|

131 :NAME IS NULL:2010/10/31(日) 23:02:58 ID:???
DBは設計にこそ金を掛けるべきなのに、えらい人にはそれが分からんのです

132 :NAME IS NULL:2010/10/31(日) 23:26:14 ID:???
人月高い人が設計して中堅の指示で新入社員が構築して派遣が運用。
こんな感じじゃないの?

133 :NAME IS NULL:2010/11/01(月) 08:41:18 ID:???
歳だけ食ったやつが上流工程や営業SEやってるのが実態。

134 :NAME IS NULL:2010/11/01(月) 09:47:05 ID:???
>>133
お前の周りがそんな奴ばかりなら例外なくお前もそうなる
ご愁傷様

135 :NAME IS NULL:2010/11/01(月) 09:54:16 ID:???
>>134
自己紹介乙

136 :NAME IS NULL:2010/11/02(火) 01:22:51 ID:???
DB設計って何を指すの?
Create batabase?
Create Table?

137 :NAME IS NULL:2010/11/02(火) 04:08:11 ID:???
こういうの
http://otn.oracle.co.jp/skillup/oracle9i/


138 :NAME IS NULL:2010/11/10(水) 00:19:12 ID:???
SGA領域のmiscellaneousについて
どういった場合に増えるのかご存知の方いますか?
ネットも書籍もあまり情報がないので。


139 :NAME IS NULL:2010/11/10(水) 23:53:59 ID:O5Uhptxp
Oracleは制約が多すぎるし、時代遅れだよな。

140 :NAME IS NULL:2010/11/11(木) 07:13:57 ID:???
ゆとり世代は大変だな
ゆとりが作るシステムはフルオープン、誰でもどこでもアクセスできる

141 :NAME IS NULL:2010/11/11(木) 08:34:31 ID:???
情報提供して逆ギレされるってな

142 :NAME IS NULL:2010/11/13(土) 05:38:36 ID:???
>>139

目的によるだろうな。
KVSで十分なシステムだったらRDBMSのコンセプトは枷になるだろうし。
そもそもRDBMSのコンセプトが時代遅れだからな。

143 :NAME IS NULL:2010/11/14(日) 00:07:58 ID:???
>>138

8iの時代だとバグで増えたというのがあったな。

144 :NAME IS NULL:2010/11/20(土) 12:31:11 ID:???
時代遅れというより致命的欠陥があるバージョンをダウンロード公開するなと言いたい

145 :NAME IS NULL:2010/11/21(日) 00:19:11 ID:???
パッチ当てろよバーカ
って言われるだけ。

146 :NAME IS NULL:2010/11/21(日) 01:40:06 ID:???
俺ならDB2使えって言う

147 :NAME IS NULL:2010/11/21(日) 13:23:44 ID:???
パッチは有料というシステムは画期的だよな

148 :NAME IS NULL:2010/11/21(日) 15:41:00 ID:???
Linux、Unixもそうだけど

149 :NAME IS NULL:2010/11/21(日) 18:24:26 ID:???
取りあえず11Gインスコしたけど、株価データ管理するには何から始めたらいい?

150 :NAME IS NULL:2010/11/21(日) 18:31:54 ID:???
>>149
まず11Gとやらをアンスコして株屋のサイトに直行

151 :NAME IS NULL:2010/11/21(日) 19:26:07 ID:???
最近DB2評判いいらしいね。
Oracleさんも頑張れよ

152 :NAME IS NULL:2010/11/21(日) 19:54:53 ID:???
DB2がどこで評判になってるの?
DB2スレは過疎化が酷いが。。。

153 :NAME IS NULL:2010/11/21(日) 19:59:25 ID:???
Oracleの評判が下がってるから相対的なもんじゃないのかね

154 :NAME IS NULL:2010/11/21(日) 20:25:47 ID:???
DB2は昔から評判いいいよ

155 :NAME IS NULL:2010/11/21(日) 20:28:05 ID:???
最近Oracleの評判が下がってるのはSunから買った部分のさらにオープンソースの部分だろ

156 :NAME IS NULL:2010/11/21(日) 20:53:18 ID:???
サポート契約をまともにしただけで叩かれるオラクルかわいそう

157 :NAME IS NULL:2010/11/22(月) 00:22:38 ID:???
スレだけで判断するとはw

158 :NAME IS NULL:2010/11/22(月) 07:00:49 ID:???
実体のない脳内評価では判断できません

159 :NAME IS NULL:2010/11/22(月) 09:25:05 ID:???
パッチが有料なのはともかくサポート契約なしで本番運用しちゃうユーザを偶に見かけるんだけど
販売代理店ってどういう説明してんのかな?
流石にパッチなしでもちゃんと動きますとか言ってないだろうけど

160 :NAME IS NULL:2010/11/22(月) 09:41:11 ID:???
>>159
担当者レベルでこじんまり作ったシステムが評判良くてでっかくなっちゃったって感じでしょ
量販店でもSEONEなら苦労無く買えるだろうし領収書も切れそうな額

161 :NAME IS NULL:2010/11/22(月) 12:03:49 ID:???
>>154

未だに行ロック取れずに表レベルロックしか出来ない朝時代遅れの糞DB2の
どのあたりの評判がいいの?

162 :NAME IS NULL:2010/11/22(月) 12:47:26 ID:???
>>159
RDBMSごとにパッチあててるユーザの比率なんかを
調べた資料はないのかな。

163 :NAME IS NULL:2010/11/22(月) 13:35:45 ID:???
米国のヤフーファイナンスから株価データダウンロードして格納したいんだけど何から始めたらいい?

164 :NAME IS NULL:2010/11/22(月) 13:52:54 ID:???
そんなデータをためるだけならOracleじゃなくSQLiteで事足りる

165 :NAME IS NULL:2010/11/22(月) 16:17:16 ID:???
まずMySQLのインストール

166 :NAME IS NULL:2010/11/22(月) 16:20:44 ID:???
Oracle謹製MySQL

167 :NAME IS NULL:2010/11/26(金) 19:55:35 ID:???
10gで、Namedライセンスを仮想OSで使うのは問題ある?

168 :NAME IS NULL:2010/11/26(金) 20:01:51 ID:???
物理CPU数に合わせた最低ユーザー分買ってあれば使うのは問題ない
サポートは条件つくけど

169 :NAME IS NULL:2010/11/26(金) 20:06:38 ID:???
>>168
ありがとう。サッサと移行させまふ。

170 :NAME IS NULL:2010/11/26(金) 21:56:00 ID:bfaRv1HI
ODP.NETのことはここでいいでしょうか??
もし間違っていたらスマソ。。。その時は教えてください。

WinXP SP3 Pro(32bit)上で動いているC#アプリがODP.NET(10のやつです)を介して
Oracle9iに接続しています。

PC壊れたのでWin7 Pro (64bit)へ買い換えました。
今まで動いていた環境と似せて整えたのですがどうしてもDB接続ができません。
SQLplusはつながりDBデータを引っ張れるのですが・・・
なぜかアプリを使うとだめです。
WOW64が効いて使える気もしていたのですが・・・
わかるかたいらっしゃいますか?
また、回答を頂くために条件が足りないところあったら教えてください。

171 :NAME IS NULL:2010/11/26(金) 22:02:38 ID:???
tnspingやるとどのtnsnames.ora使ってるか

172 :NAME IS NULL:2010/11/26(金) 22:08:23 ID:???
どれ使ってるかというか、そこに定義が書かれてるか

173 :NAME IS NULL:2010/11/26(金) 22:09:44 ID:???
7対応のODP.Netは出てるんだっけ?

174 :NAME IS NULL:2010/11/26(金) 23:21:14 ID:bfaRv1HI
>>171
>>172
>>173
ありがとうございます。

tnsnames.oraは、バックアップしてあったので今までのをそのまま持って
来ています。
SQLplusがつながるならtnsoraは間違っていないと思っていましたが・・・
7対応のODP.NETはわからないです
OTNを見てもそれらしい記述がないので(汗)
ODP.NETというかとりあえずODACに同梱されているもの使っています


175 :NAME IS NULL:2010/11/26(金) 23:26:39 ID:???
複数のtns存在する場合あるし

176 :NAME IS NULL:2010/11/26(金) 23:52:55 ID:???
リリースノートを見ると11.2だけWindows7が書いてあるね

ODAC 11.2.0.1.2 Installation Instructions
ttp://www.oracle.com/technetwork/topics/dotnet/install112012-164342.html

177 :NAME IS NULL:2010/11/28(日) 16:30:22 ID:1iaO10vu
>>175
>>176

ありがとうございます。
tnsについてはまだ確かめてみていませんが、後日見てみます。
11.2についても確かめてみましたが・・・つながりません

一応これだと7の64ビットは大丈夫だよ!っていういみですよね???

178 :NAME IS NULL:2010/11/30(火) 06:45:22 ID:???
OSにも32bit版と64bit版があるように、
Oracleにも32bit版と64bit版がある。

OSを64bit版にしたからOracleも64bit版にすればいい、
なんて単純な話じゃなくて、
Oracleの32bit版でしか提供されない
ミドルウェアコンポーネントがあったような気がする。
たしかoo4oもそうだったような・・・

ウチのアプリは、64bitOSに32bitORACLEを
インストールして使ってもらう想定にしてる。

179 :NAME IS NULL:2010/11/30(火) 11:06:17 ID:???
DB接続ができません
だめです
つながりません

これで原因が特定出来る奴はエスパー

180 :NAME IS NULL:2010/12/01(水) 07:28:37 ID:s7bp5m5D
ODACの中にサンプルは含まれてないのかな?
とりあえず、自作プログラムは置いといて、接続だけサンプルで確認すれば

181 :NAME IS NULL:2010/12/01(水) 11:51:27 ID:???
Oracleってエラーに対して対応手順が確立されてるのがいい所だよな
DB接続ができませんって言われてたらたぶん俺ら全員同じことするだろ?

182 :NAME IS NULL:2010/12/01(水) 13:27:31 ID:???
>>181
確かに
そんなんじゃわかんねーよボケ!か
お前、また変なSQL投げただろ、シネ!
だな

183 :NAME IS NULL:2010/12/01(水) 15:16:01 ID:???
11gだとsubstr()を複数使ってLeft joinすると、ORA-03113が発生してエラーになるんだね。
なんて改変してくれたんだ。どうしよう…。

184 :NAME IS NULL:2010/12/01(水) 18:44:22 ID:7gnJh1OI
SQLServer買うとか。
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/aboutme?userID=dagomemasu
どうぞよろしく。

185 :NAME IS NULL:2010/12/04(土) 01:46:27 ID:???
この前、暇だったのでPL/SQLのパフォーマンス
を試していたんだけど、面白いことがあった。

単純に文字列を代入する処理を1億回繰り返す
時間なんだけど、

・20バイトの代入:10秒
・100バイトの代入:1秒

こんな結果になった。

なんど試しても同じ。なんで、こんなことが
起こるんだろう?




186 :NAME IS NULL:2010/12/04(土) 01:51:31 ID:???
>>183
サブクエリ内でsubstr使って、それを外部結合で良いんじゃない?
俺もOracleの外部結合はよくわからんので、なんでも
かんでもサブクエリにして、結合部分は単純にしている。

b.dept_code (+) = a.dept_code ・・・@
b.dept_value (+) < '0' ・・・A

Aって結合条件なんだろうか?

187 :NAME IS NULL:2010/12/04(土) 07:28:43 ID:ZLOArR92
>>185

⊃ plsql_optimize_level

188 :NAME IS NULL:2010/12/04(土) 07:56:02 ID:Zs5FFc8S
ネット上の書き込みなどで、
本人の身元を完全に特定できるようになりたいのですが、
そういう場合、どのようなところに就職すれば良いのでしょうか?

プロバイダーですか?
それとも、警察庁のサイバー犯罪対策なんちゃらとかいうところですか?
それとも、また別の機関?なのでしょうか?

やはり、警察系の組織が一番良いのですかね?
それとも、プロバイダーなんですかね?

個人的には、この2つのどちらかだと思っているのですが、
実際はどうなんでしょうか?

誰か教えてください。お願いします。

189 :NAME IS NULL:2010/12/04(土) 16:41:23 ID:???
>>188
ネタにマジレスすると米Googleでかなり偉くなる
http://www.gizmodo.jp/2010/09/gcreep-google-engineer-stalked-teens-spied-on-chats.html

190 :NAME IS NULL:2010/12/06(月) 11:52:51 ID:???
>>186
ありがとうございます。
SQLを見直した結果、パラメータを渡せば外部結合せずとも目的のレコードが抽出できたので事無きを得ました。
次回、同様の問題に直面した際には教えて頂いた解決法にて、対処したいと思います。

191 :NAME IS NULL:2010/12/06(月) 23:51:22 ID:???
Oracle10gってSSD使うと性能上がる?

192 :NAME IS NULL:2010/12/06(月) 23:57:30 ID:???
上がるけど、でもSSDに変える以外に性能を上げるチューニング手法はいくらでもあるよ

193 :NAME IS NULL:2010/12/07(火) 00:01:04 ID:???
>>192
ないので無理なんですよ。
スキーマ改修は不可能なので
それでも性能上げないとダメなんですよ

194 :NAME IS NULL:2010/12/07(火) 01:06:19 ID:lGsKRuya
なにをもってないと言っているのか全然わからんな
DB改修は無理でハード換装はOKなの?
性能といっても読み込みなのか書き込みなのか
SSDは書き込みはそうでもないしなにより構造上怖くて使えない
メモリつめるだけ積んでキャッシュヒット率をひたすらあげるとか
あ、パラメータ変更も無理なのか
なんだかんだいって金があるならサーバ入れ替えが一番効果あるけどな

195 :NAME IS NULL:2010/12/07(火) 01:43:21 ID:???
SSDでもHDDでも束にしちゃえばそんなに速度は変わらんだろ
どうせFCがネックになるんだし

196 :NAME IS NULL:2010/12/07(火) 04:38:55 ID:???
業務用のSSD使えばこわくないよ
http://www.sc-i.co.jp/ramsan/ramsan-620/index.html
1,000万円から。

197 :NAME IS NULL:2010/12/07(火) 15:42:33 ID:???
単体での信頼性なんて業務用と民生用でそんなに変わらんよ

198 :NAME IS NULL:2010/12/11(土) 18:28:51 ID:???
Oracleのパッケージから
ストアド1個ずつ取り出したいのですが
どうすればいいんすか?

199 :NAME IS NULL:2010/12/15(水) 23:28:15 ID:???
10gから明示的にNOCOPY付けなくても
つけてくれるんだね

200 :NAME IS NULL:2010/12/16(木) 03:00:12 ID:3cPmRH5j
>>198
取り出すってなんだ
ソースが見たい?

201 :NAME IS NULL:2010/12/19(日) 19:15:18 ID:???
30GB程度の小規模DBだけど HDD→SSDに交換したら応答速度がすんげー早くなったよ。
いろんな事情でOracle9.2iを使い続けながらレスポンスを高速化しろ!って無茶な要求があって途方に暮れたけど

幸いな事にPCI-EXPRESSが空いてたんで
RocketRAID 640 PCI-eってRAIDカードとC300-128GBってSSDを4台使って 0+1にしてみた。
SSDの予備品1台含めて14万ちょっとで十分な効果が得られたんで 遅いと思ってる人は是非やってみれ

自作PC用の安物SSDだからぶっ壊れるか怖いけどね...

202 :NAME IS NULL:2010/12/19(日) 19:49:03 ID:???
コンシューマ向けRAIDカードとSSDを使うのはチャレンジャーだなあ
バックアップはしっかり取っておこう

203 :NAME IS NULL:2010/12/19(日) 20:16:06 ID:???
うちは中小企業で社長は戦後の貧しい時代に生きてきたケチなジジイだから
物は壊れるまで使え!って事で「リプレース」って考えが通用せず、
サーバ買い換えや 業務用のストレージ購入する決裁が通らなかったんだよ...
仕方なく決裁なしで買える金額で何とかしましたわ...

幸いな事に バックアップサーバと同期を取る仕掛けがあって SSD積んだ本番機がdでも
予備系に全く同じデータあるんで 何とかなります。

うち見たいな小さな会社はサーバ持たずクラウドに移行したほうが楽なんだろうけど
老害ジジイを説得できんだろうなぁ...

204 :NAME IS NULL:2010/12/22(水) 19:29:47 ID:gBEGoj4D
WCFサービスでOracle利用する部分を書いてるんだけど、エラーが発生した後同じコネクションを利用
されたクエリが全部エラーになる。(ORA-1003 ORA-01003 解析された文がありません。)

おかしいと思って接続文字列でPooring=falseしたら直ったので、エラーになった時だけプールを初期化
するものが無いかと探したら、OracleConnection.ClearPoolというのがあった。
今まで一度も使った事ないが、WCFサービスはこういう書き方しないといけないのですか?

205 :NAME IS NULL:2010/12/23(木) 01:21:34 ID:???
TimesTenって毎秒100万TPSぐらい平気でしょうか?

206 :NAME IS NULL:2010/12/23(木) 16:33:47 ID:???
>>205

テーブル構成にもよるけど、10台くらい並べれば平気だよ。


207 :NAME IS NULL:2010/12/24(金) 11:21:25 ID:???
Oracle9i パフォーマンスチューニングの本がブックオフで売っていた。 105円だった。 すかさず買った。 程度も良かった。


アマゾンで買った別のSQL編のほうは古本のくせに5000円した。

208 :NAME IS NULL:2010/12/24(金) 23:48:13 ID:???
10や11になると、AWRとかの新機能を活用したパフォチューが王道だよ

209 :NAME IS NULL:2010/12/25(土) 00:23:51 ID:???
さいきんのOracleは全然に進化してないよな

210 :NAME IS NULL:2010/12/25(土) 08:42:45 ID:???
OracleのAWRはサブマリン特許商法と同じ匂いがする

211 :NAME IS NULL:2010/12/25(土) 10:10:29 ID:???
Standard Editionでも動いてるから
急に問題でたときはこっそり見ちゃうな

212 :NAME IS NULL:2010/12/25(土) 20:18:12 ID:???
Oracle高杉ワロタ ライセンス料ケチるために Opteron12コアシングルCPUにして
冗長でRAC組むんで SEを2台分仕入れたら400万超えちまうじゃねーか...
他社製品と比較して安いって謡ってるけど、数値として出すと高いね

213 :NAME IS NULL:2010/12/25(土) 22:11:38 ID:???
>>212
冗長化にするようなシステムなら人よりよっぽど安いんじゃないのか
ウチなんかSEが高いとかいってSEOneの複数台とケチッたバカがいたから
あとでとんでもないことになったよ

214 :NAME IS NULL:2010/12/26(日) 19:33:26 ID:???
Oracleが高いとかw


215 :NAME IS NULL:2010/12/26(日) 20:59:13 ID:???
Oracleってものは、客自身のシステム用と、開発元でのメンテ用の保守費用を
客側が払うものだからな

今後も自分で買うことなんてないだろうな実際

216 :NAME IS NULL:2010/12/26(日) 21:20:58 ID:???
バグ取りは顧客の仕事とかふざけた会長だからな、どーしようもないだろw

217 :NAME IS NULL:2010/12/27(月) 23:29:41 ID:???
横から失礼します。
impdpでエラーが出ます。

KUPW$WORKERテーブルで
ORA-06502: PL/SQL: 数値または値のエラー: 文字列バッファが小さすぎます。が発生しました

っていうエラー表示が出るんですが、
PL/SQLなんて使っていないDBなんですが、そういうもんなんでしょうか?

過去のデータでは、impdpしてもエラーは出ないのですが。

218 :NAME IS NULL:2010/12/28(火) 00:43:36 ID:???
KROWN検索したら、DataPumpでORA-06502起こす不具合が数件あるみたいね
サポートに聞いたほうがいいと思う

219 :NAME IS NULL:2010/12/28(火) 01:18:40 ID:???
2chニュースは時事ニュースがとんでもなく面白く理解できる。
難しそうではあるが気になるニュースタイトルに飛んでみると記事に対する2ちゃんねらー達の面白い書き込みによってニュースの内容があっという間に理解出来る様になる。
おれは今まで半ば義務感でニュースをサイトなどに目を通していただけなのだが、2chニュースのお陰で仲間の誰よりも時事問題の先端を行く様になってしまった。もはや中毒気味になる位にニュースが毎日楽しくて仕方ない。
ここでは敢えて四つしか取り上げないが、2NNサイト内であればどの掲示板でもRSS生成が可能。
サイトを覗くだけでも良いがRSSリーダーで効率良く情報収集する人ならばこちらがオススメ。(RSSリーダーは各デバイスに応じた専用アプリ・ソフトがある)

またTwitterでも2ch botがある。Twitterは各デバイスに応じた専用クライアントソフト・アプリを介して使用するのが便利。興味が有る人は各々調べて貰いたい。

●2ちゃんねる ニュースサイト(RSS生成可)
2NN新着http://www.2nn.jp/latest/
2NNトップページhttp://www.2nn.jp/
2NN今日のニュース http://www.2nn.jp/ranking/today/
2NN祭級ニュース http://www.2nn.jp/matsuri/

●2ちゃんねる ニュースサイト(RSS生成不可)
2ちゃんねる BBY(各ニュース板における前日までの新着スレッドが一望出来る)http://headline.2ch.net/bbynews/
2ちゃんねる 全板縦断 勢いランキングhttp://2ch-ranking.net/index.html?board=zenban
?page=click_linklog_view.daily_ranking&

220 :NAME IS NULL:2011/01/06(木) 02:34:20 ID:???
>>217

impdpにはまだまだバグが色々と含まれている。
10.2.0.5以降で色々と直っているけどね。

221 :NAME IS NULL:2011/01/06(木) 02:46:37 ID:???
リストアできないバックアップほど無駄なものはないな

222 :NAME IS NULL:2011/01/06(木) 02:53:08 ID:???
Oracleなんてバグ覚悟で運用するもんだろ

KROWNでずっと前から製品バグだと認めてるSQL*Plusやimpのバグだって、10.2.0.5でも放置のままだしさ

Oracleの中の人は誰かに殺されてくれ

223 :NAME IS NULL:2011/01/14(金) 09:28:15 ID:???
Oracle(笑)

224 :NAME IS NULL:2011/01/19(水) 02:43:27 ID:???
WinXP(32bit)で使っていたVBAのがあってoo4oつかってて、
Win7(64bit)にしてOracleXEUnivインストールしたら動かなくて
oo4oが無いらしくてODTwithODAC1020221.exeを使えばいいらしいので
落としてきてれてみたけど動かなくて・・・

もう今のままのを動かすより、接続部分をADOとかで書き換えたほうがいいですか?


225 :NAME IS NULL:2011/01/19(水) 03:58:28 ID:???
>>224

そうだね。

226 :NAME IS NULL:2011/01/22(土) 06:58:22 ID:???
oracle10.2を使用しています。
Windows2003サーバ側の環境が、America.American_1AL32UTF8です。
WinXPクライアントの環境が、Japan.Japanese_JA16SJISです。

表に日本語を入れようとすると?になったりするのですが、クライアント側の
NLS_LANGはどのように設定したらいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

227 :NAME IS NULL:2011/01/23(日) 12:31:14 ID:???
America.American_1AL32UTF8 を
America.American_AL32UTF8 に直すところから始めたらどうかな。



228 :NAME IS NULL:2011/01/23(日) 14:29:43 ID:???
クライアント側が
japanese_japan.JA16SJIS
じゃないかな。
サーバ側のNLS_LANGは無関係。
つか、その設定だとSQL*Plusとかだと起動時にメッセージファイルが読めない
とかNLSの設定が不適切とかでエラーが出た気が。

229 :NAME IS NULL:2011/01/23(日) 17:36:53 ID:???
済みません。訂正します。

サーバー側:America.American_AL32UTF8
クライアント側:japanese_japan.JA16SJIS

これで日本語を表に入力しようとすると?になってしまいます。

230 :NAME IS NULL:2011/01/23(日) 17:47:48 ID:???
「入力しようとすると」ってなんだろうね

231 :NAME IS NULL:2011/01/23(日) 22:09:00 ID:???
America.American_AL32UTF8を
American_America.AL32UTF8にしてみてはどうだろうか

232 :NAME IS NULL:2011/01/23(日) 23:06:03 ID:???
>>226
SQL*Plusを使うターミナルのNLS_LANGを使用する文字コードにあわせて設定すればいいんでないかい?
たいていは
Japanese_Japan.JA16SJIS
Japanese_Japan.JA16SJISTILDE
だろうし、使用する*.sqlファイルの文字コードがUTF-8なら
Japanese_Japan.AL32UTF8
とすれば良い。
EUCなら
Japanese_Japan.JA16EUC
Japanese_Japan.JA16EUCTILDE
とか。
要は、クライアント側がどんな文字コードで処理されてるかが環境変数でちゃんと指定されてれば文字化けしないと思いますがね。
Japanese_Japan の部分は、
言語_テリトリー だから
時刻表記とか通貨単位とかを使う時は気をつけなはれ。
ワシは、
American_Japan.AL32UTF8
なんて使い方するときもある。
詳細はググってください。

233 :NAME IS NULL:2011/02/02(水) 08:36:31 ID:???
サポートサービスの料金が毎年上がるって本当ですか

234 :NAME IS NULL:2011/02/02(水) 19:43:44 ID:???
>>233
マジです。
しかも金利のように毎年前年のxx%上がるので長く使い続けるととんでもないことになります。

235 :NAME IS NULL:2011/02/04(金) 19:38:21 ID:???
毎年バグも複利で増えるんだから仕方ないよね

236 :NAME IS NULL:2011/02/05(土) 01:47:30 ID:???
それにしてもバグが多いな

10gではPSR1でいきなり直されてたバグが11gでは復活してるとか、そんなのザラだからな

なんなんだろうなこの会社

237 :sage:2011/02/05(土) 11:51:07 ID:jRCX0Pe3
すみません、初めてOracleを使うんですが、OracleのSQLには delect は
無いんでしょうか? DeleteとSelectを同時に実行出来て非情の便利なの
でに多様していたんですが。

238 :NAME IS NULL:2011/02/05(土) 12:30:43 ID:???
いい加減もう少し試験して出荷して欲しい・・
そりゃ、サポートも忙しいだろうな。

239 :NAME IS NULL:2011/02/05(土) 12:38:30 ID:???
>>236
operaみたいだな

240 :NAME IS NULL:2011/02/05(土) 12:44:30 ID:???
完成度高いと商売にならないからな

241 :NAME IS NULL:2011/02/05(土) 13:09:36 ID:???
なんつうか
レベル1 SELECTやCREATEなんかのSQL・DDLを正しく処理する
レベル2 バックアップやリストア、プロセスモニタ等が正しく動作する
レベル3 RACとかパーティションとかの独自機能が正しく動作する
レベル4 細かい各種チューニングパラメータが期待通り動作する

…なんつう風にRDBMSの完成度をレベル分けしてみたときに、
レベル1ランクのバグがあるっつうのはRDBMSとしては全然ダメだと
思うんだが、だがレベル1ランクのバグを抱えてるんだよなOracleって

単純なUPDATEなのに性能出ねーと思ったらバグが原因だったとか、
そんなのがザラだから困る

242 :NAME IS NULL:2011/02/05(土) 16:38:29 ID:???
すみませんが教えてください

oracle 10.2.0.1 クライアント から 9.2.0.1サーバー へ接続することは可能でしょうか?
10gのTNSNames.oraに設定してTNSPINGを行っても接続がタイムアウトになってしまいます

メッセージ
TNS-12535: TNS: 操作はタイム・アウトしました。

OSはXP SP2です(クライアント、サーバーとも)
Oracle が公式にサポートしているバージョン間の互換性では接続できないとされているようですが
(9.2.0.4への接続は可能らしいですが・・・)
なにか方法はありますでしょうか?
お願いします


243 :NAME IS NULL:2011/02/05(土) 16:54:51 ID:???
>>242
9.2.0.4からOracle*Netの下位互換性が失われてるんだけど
もし接続できたとして何がしたいの?


244 :NAME IS NULL:2011/02/05(土) 16:59:22 ID:???
互換性うんぬん以前にTNSの設定間違ってるとしか思えんけど

245 :242:2011/02/05(土) 17:03:59 ID:???
>>243
運用される環境が、9i環境なのですが
開発作業者の端末にはすべて10gがインストールされていまして

開発従事者の全てに9のクライアントを入れればいいのかもしれませんが、10gのまま接続出来ればそれに越したことはないと思い
いろいろ調べていたのですが、解決方法もなく、なにか知恵があればと思い書かせていただきました

246 :NAME IS NULL:2011/02/05(土) 17:35:16 ID:???
>>245
発想が逆では?
開発環境を本番環境に合わせないから今回みたいなつまらないバグ的仕様変更にぶつかる

247 :NAME IS NULL:2011/02/05(土) 18:50:12 ID:???
設定間違ってるか、FWがらみに100カノッサ

248 :NAME IS NULL:2011/02/05(土) 23:02:07 ID:???
9.2.0.1自体に不具合たくさんあるんだけどそのままで大丈夫か?

249 :NAME IS NULL:2011/02/07(月) 10:07:50 ID:???
なんにせよ接続は可能かっていう質問なら
普通に可能だという答えだ

250 :NAME IS NULL:2011/02/07(月) 10:29:07 ID:???
>>242

普通に繋がった思ったぞ?

251 :NAME IS NULL:2011/02/07(月) 10:55:06 ID:???
expのtablesパラメータについて。

例えばtables=(T%)とやれば、Tで始まるテーブルが全てエクスポートされますが、
「T○○BK」のように最後にBKが付いてるテーブルは
エクスポートしないようにするというような記述はありますか?
バージョンは10.02.01です。

252 :NAME IS NULL:2011/02/07(月) 19:55:32 ID:???
SQLでそのエクスポートのコマンドをスプールして、それを実行すればいい

253 :NAME IS NULL:2011/02/07(月) 20:08:51 ID:???
>>251
ないよ。

SQL> select * from tab;

TNAME TABTYPE CLUSTERID
------------------------------ ------- ----------
DEPT TABLE
EMP TABLE
BONUS TABLE
SALGRADE TABLE
TXXBK TABLE
TEST_TABLE TABLE
TEST TABLE
AA TABLE
BB TABLE
CC TABLE


C:\Users\kats>exp scott/tiger tables=(T%) file=t.dmp

Export: Release 10.2.0.4.0 - Production on 月 2月 7 20:06:14 2011

Copyright (c) 1982, 2007, Oracle. All rights reserved.

接続先: Oracle Database 10g Enterprise Edition Release 10.2.0.4.0 - 64bit Production
With the Partitioning, OLAP, Data Mining and Real Application Testing options
JA16SJISTILDEキャラクタ・セットおよびAL16UTF16 NCHARキャラクタ・セットでエクスポートを実行します

指定された表をエクスポートします... 従来型パス経由...
.. 表 TESTをエクスポート中 6行エクスポートされました。
.. 表 TEST_TABLEをエクスポート中 100行エクスポートされました。
.. 表 TXXBKをエクスポート中 9行エクスポートされました。
エクスポートは警告なしで正常終了しました。


254 :NAME IS NULL:2011/02/07(月) 20:22:26 ID:???
SELECTの結果が専用サーバ接続だと問題なくて共有サーバ接続にするとおかしくなるっていう
バージョンがあるらしいんだけどどのバージョンか教えてください

255 :NAME IS NULL:2011/02/09(水) 11:07:57 ID:LOZhx6+M
skoutつうを見たらORACLEからメールがきたんだけど何故?

256 :NAME IS NULL:2011/02/13(日) 18:28:25 ID:???
11gのSQL自動チューニング機能ってどう?
使ってる人、または使おうと思ったけどやめたって人いたら教えてください。

257 :NAME IS NULL:2011/02/14(月) 13:27:21 ID:VpqM6MIj
違うところにも書いちゃって申し訳ないんですが有識者に質問です。
sqlldrで全項目nullのデータを登録するにはどうしたらいいんですか?

258 :NAME IS NULL:2011/02/14(月) 21:56:59 ID:???
>>257
PKもnullにするとな?!
なにをされたいのでしょう??

259 :NAME IS NULL:2011/02/15(火) 04:16:53 ID:???
sqlldrにかかわらず、全部nullのデータの挿入ってそもそもできるもんなのか?

260 :NAME IS NULL:2011/02/15(火) 15:31:42 ID:???
テーブルだけつくればいいw

261 :NAME IS NULL:2011/02/15(火) 16:19:05 ID:???
旧OTN掲示板の放置っぷりが半端ねえな

262 :NAME IS NULL:2011/02/15(火) 19:58:04 ID:???
移行したときに書き込みをインポートしなかったってことは完全放置のつもりだろうね
新掲示板になったことで国内要員のリストラでもしたんだろうな
人無し、金無し、やる気無し、おまけに書き込み無しだね

263 :NAME IS NULL:2011/02/16(水) 02:42:31 ID:???
>>256

使ってみたけど、イマイチだな。
まあ、人間がチューニング出来るのならそれに越した事はないよ。

264 :NAME IS NULL:2011/02/16(水) 06:59:27 ID:???
>>263
評価は微妙かぁ。
メモリの自動チューニング機能なんかはなかなか使えそうなんだが、SQLとなると・・・・

今後Oracle使いそうだからブロンズの勉強中なんだけど
自動チューニングやらアドバイザやらが腐るほどあってよくわからん。

265 :NAME IS NULL:2011/02/16(水) 07:20:24 ID:???
使いこなせれば、どんな機能だって役に立つんじゃね
ようは使う人が使いこなせるかどうかだろ

266 :NAME IS NULL:2011/02/16(水) 11:15:49 ID:???
>>265
自動チューニングなのに、使う人を選ぶの?


SQLのアクセスアドバイザの方は索引の張り忘れとか
予想以上に検索で使われてた箇所がわかったりするから、なかなか良さそうだ。

ま、自分はOracle使ったことないんで単なる推測ですが。

267 :NAME IS NULL:2011/02/16(水) 20:41:07 ID:???
ググってたらこんなところに迷い込んだんだが
>>161はいつの時代の人なのか気になった

268 :NAME IS NULL:2011/02/16(水) 21:06:24 ID:???
>>266
自動チューニングはSQLプロファイルだけじゃないの
実行計画の書き換えでチューニング要らずと考えるのは・・・

269 :NAME IS NULL:2011/02/17(木) 18:04:35 ID:???
>>268
そうゆうもんなのか。

まだまだ知識不足だ。
もうちょっと勉強してくる。

270 :NAME IS NULL:2011/02/21(月) 21:04:59.01 ID:ZYcilOgi
Oracleのサイト、リンク切れ多すぎ。
JDKのUpdateまで切れてるし。

271 :NAME IS NULL:2011/02/22(火) 08:17:20.58 ID:???
何を今更

272 :NAME IS NULL:2011/02/23(水) 10:05:49.73 ID:???
Windows Xp のPCがあり、Administrator権限がないユーザに
OracleClient10g をインストールすることは出来ますか?

273 :NAME IS NULL:2011/02/23(水) 10:43:14.64 ID:???
8iで言うSQLLIB80.LIBって、
11gならorasql11.libで良いんでしょーか?
それともorasqx11.libですか?
はたまた別に何か有りますか?

274 :NAME IS NULL:2011/02/23(水) 20:06:37.22 ID:???
>>272
無理

275 :NAME IS NULL:2011/02/23(水) 20:12:11.22 ID:IzlNEQhY
>>272
インストール後にadmin権限が無いユーザがNET10を使いたいってこと?
それともadmin権限が無いユーザがインストール作業をしたいってこと?

276 :NAME IS NULL:2011/02/23(水) 20:26:16.09 ID:???
>>273
SQLLIB80って8iじゃなくて8だよね
8iからorasql8.libとかに変わっててネーミングは11gも同じ流れだよ
何か特別なことでもしてない限りorasql11.libだけでいいはず

277 :272:2011/02/24(木) 11:35:40.13 ID:???
>>274-275
レスどうもありがとうございます。

やりたいのは、>>275 の後者です。
客先で、admin 権限がないPCを貸与されているのですが、OracleClient をインストールして
sql*plus や ODBCドライバ経由で CSE や Access 等でDBに接続したい。
だから、結果的には >>275 の前者も当てはまります。

んで、一次請けの都合でDBに接続する必要が出てきたのに、
全然調整してくれないし期間もタイトなので、Admin 権限無しのままインストーラを実行してみましたが、
ダイアログが出て、Universal Installer そのものが起動できませんでした。

しかたがないので、一次請けに早急に Admin 権限でログインしてもらい、OracleClientを
インストールしてもらいました。

278 :272:2011/02/24(木) 11:42:30.70 ID:???
>>277 の続きですが、どうしようか考えていて、
OracleInstantClient にたどりつきました(結局使わなかったけど)

こいつは、ダウンロードしてきた zip を任意のディレクトリに展開するだけで
使えるとあります。

◯sqlplus を使いたいだけなら、
instantclient-basic-win32-10.2.0.4.zip と
instantclient-sqlplus-win32-10.2.0.4.zip の中身を同じディレクトリに展開し、
sqlplus.exe を実行すればいいんですよね?

◯ODBCドライバをインストールしたい場合、
instantclient-odbc-win32-10.2.0.4.zip をダウンロードして展開し、
admin 権限が無くても odbc_install.exe を実行すれば、
そのユーザ空間のレジストリに ODBC ドライバが登録されて
CSE 等が使えるようになるのでしょうか?


279 :NAME IS NULL:2011/02/24(木) 19:43:48.23 ID:???
>>278
もう自分で試して結論でてるだろうからレス要らんだろな

280 :272:2011/02/24(木) 20:07:51.34 ID:???
>>279
Admin 権限を設定してもらい、OracleClientをインストールしてから
OracleInstantClient の存在に気づき、zip だけを落としてファイル名から類推していたので、
OracleInstantClient は使ったことがありません。

>>278 の、とくに ODBC ドライバの実行方法についてご存知でしたら教えてほしいです。
( こちらでは、OracleClientのインストーラにより ODBC ドライバも入ってしまったので、
( プレーンな環境が無くなってしまった)

もし、ODBC を Admin権限無しでインストールできるんだったら、今後のノウハウとして覚えておきたい。

281 :NAME IS NULL:2011/02/26(土) 12:05:17.31 ID:???
>>280
Admin権限ないとき
C:\oracle\instantclient_10_2>odbc_install JA
Oracle ODBC Driver with same name already exists.

あるとき
C:\oracle\instantclient_10_2>odbc_install JA
Oracle ODBC Driver is installed successfully.


282 :NAME IS NULL:2011/02/26(土) 23:10:49.94 ID:???
スレ違いだったらごめん。
情報が錯綜しててワケわからんから教えて欲しい。

最近シルバーまで合格したが、公式は見た感じまだ未処理。
この状況で例えば、明日にゴールドの試験を受験して、合格したとすると、
ゴールドの合格判定は有効なのかな?

283 :NAME IS NULL:2011/02/26(土) 23:31:29.72 ID:???
もちろん有効

284 :282:2011/02/27(日) 00:28:05.00 ID:???
>>283
ありがとう。
認定に時間かかってるらしいと聞いたから気になってさ。

285 :NAME IS NULL:2011/02/27(日) 10:17:48.97 ID:???
自分の資格取得状況ってどうやって見るの?

ピアソンのマイアカウント見ると、各試験の状況は
PDFで確認できるけど、ほんとに認定されてるのかどうかよくわからんのだけど。

286 :NAME IS NULL:2011/02/27(日) 21:25:19.44 ID:???
>>285
このへんから申請する。
http://www.oracle.com/jp/education/certification/index-172285-ja.html

287 :NAME IS NULL:2011/02/27(日) 21:50:52.47 ID:???
>>286
レスありがとう。

俺の場合はこれに該当する
>2010年12月19日以降の合格
>新システムで自動処理されるため申請は不要です。

ただ、本当に認定されてるのかどうかよくわからん・・・

288 :NAME IS NULL:2011/02/28(月) 20:09:56.03 ID:???
>>285
オラクルのアカウントはあるよね?

289 :NAME IS NULL:2011/02/28(月) 21:27:41.85 ID:???
>>288
Oracleのアカウントは持ってるけど、ピアソンと連携してるの?
ピアソンのアカウントとったとき、Oracleのアカウントを入力した覚えがないんだが。

290 :NAME IS NULL:2011/03/01(火) 22:58:09.97 ID:???
ピアソンとオラクルを自分で連携させる
そうするとオラクルのアカウントに反映される

291 :NAME IS NULL:2011/03/02(水) 11:28:00.96 ID:???
Oracleのアカウントに反映されると、そっちで資格の保有状況とか確認できるようになるの?

292 :NAME IS NULL:2011/03/02(水) 20:24:02.81 ID:???
質問です。初心者です。

自宅で自主トレしたいのですが、手元にXP機(非Pro)とPPCMacしかありません。
この場合、トライアル版などを入れる方法ありませんか?
とりあえず、本についていたトライアル版CDはあります。

293 :追記:2011/03/02(水) 20:26:36.56 ID:???
Postgreは入手して動いてます。
フリーのリナックスで動く環境があるなら、XP機に入れようと思うので、
アドバイスもらえればありがたいです。

294 :NAME IS NULL:2011/03/02(水) 20:45:08.49 ID:???
>>292
OTNでダウンロード

295 :NAME IS NULL:2011/03/02(水) 20:50:56.38 ID:???
>>292
自分用Oracle DBを「無償で」作ろう! -「OTN開発者ライセンス」|オラクルエンジニア通信
http://blogs.oracle.com/oracle4engineer/column/technical/023987.html
技術スキルを身につけるためには、書籍やセミナーなどの理論も必要ですが、自分で触りたいですよね。
スキルを自分のものにする、実践で使えるスキルにするために、自分でインストールした環境を持ちたいものです。
そこで、「勉強をするため」のライセンスがあることをご紹介します。

296 :追記:2011/03/02(水) 21:14:18.52 ID:???
>>294-295
ありがとうございます

ライセンスとって、Windows版(10gならVistaとx86-64の間,11gなら32bit仕様)を
ダウンロードしてインストールで行ける、ってことですね?

297 :NAME IS NULL:2011/03/02(水) 22:24:15.87 ID:???
>>296
システム要件としてWindows XP Home Editionは不可なんだけどその点は認識済み?

298 :NAME IS NULL:2011/03/02(水) 22:31:43.23 ID:???
Linux入れる気があるなら、CentOSでもOracle Linuxでも入れて、
Linux版のOracleを入れればいい

299 :NAME IS NULL:2011/03/02(水) 22:33:59.23 ID:???
してあります。
ググったら一応動くとのことなので、自主トレ用ならありかと思ってます。
仕事じゃ使いませんが。

ということで、できたらフリーのリナックスで動くものがあれば、そちらを入れようと
オラクルが動くリナックスの環境を知りたいとも思いました。

300 :NAME IS NULL:2011/03/02(水) 22:47:46.75 ID:???
>>298
CentOSとOracleLinuxはちょっと手元に無いので
Ubuntuで動くかわかりますか?

301 :NAME IS NULL:2011/03/02(水) 23:22:21.59 ID:???
やってみりゃいいだろ
教えて君もいい加減にしろ

302 :NAME IS NULL:2011/03/02(水) 23:27:33.81 ID:???
CentOSもOracleLinuxもフリーだから、これもダウンロードしてきて入れればいい
UbuntuにOracle入れるより、簡単に入るはず

303 :NAME IS NULL:2011/03/02(水) 23:31:11.26 ID:???
みんなありがとう。
これから実行に移します!


304 :NAME IS NULL:2011/03/03(木) 01:21:04.25 ID:???
>>303

Ubuntuは確か結構大変だった記憶が。
CentOSは確実に動くから、そっちにしとけ。

305 :NAME IS NULL:2011/03/03(木) 02:58:57.61 ID:???
そういやwindowsでOracle入れてるサーバーって多いのかな?
1つだけ見たことあるんだが、OSがwindowsならDBもSQLServerのほうがいいんじゃないかと思ってしまう。

306 :NAME IS NULL:2011/03/03(木) 04:08:16.03 ID:???
>>305

つ新生銀行

307 :NAME IS NULL:2011/03/03(木) 04:38:11.82 ID:???
>>306
おぉ、これか
http://h50146.www5.hp.com/enterprise/casestudy/shinsei/

この文章を読む限りだと、Linuxあんまり触ったこと無くて怖いから
まずはwindowsでやってみる みたいな感じじゃないか?w

308 :NAME IS NULL:2011/03/03(木) 13:03:48.06 ID:???
旧Compaqと組んでさ、Windows版のOCFS使ったRACを導入したんだよ。
銀行機関系業務にも耐えますっていうんで、アメリカでもそれなりに
実績として取り上げられたりもした。

309 :NAME IS NULL:2011/03/03(木) 13:28:34.55 ID:???
>>308
Windows上でもOracleって強いんだね。

2年前の話だけど、本番のサーバーにOracle入れてもらうのに、WindowsとLinuxで迷ったことがあるんだけど
DB専門で扱ってる会社の人が、Linuxにしとけって言ったからその通りにしてたわ。
メモリ関連がどうとうか言ってた気がするが、実際どっちのほうがどれくらい優れてるのかわからん。

310 :NAME IS NULL:2011/03/03(木) 13:36:41.88 ID:???
>>308
Oracleのバグ出しに相当貢献したんだろな
サポートべったり、専用個別パッチ提供じゃなきゃ、まともに動かないシステム臭がする構成だ

311 :NAME IS NULL:2011/03/03(木) 21:04:37.99 ID:???
小規模なとこならWindows+Oracleは結構見たことあるな
エンドユーザがOSと言えばWindows、DBと言えばオラクル
という時代もあったんだぜ

312 :NAME IS NULL:2011/03/04(金) 01:14:56.17 ID:???
>>309

WindowsもLinuxも両方扱った事あるが32bitだったらそんな大差ないかも知れん。


313 :NAME IS NULL:2011/03/05(土) 01:53:01.73 ID:???
oracleについて質問です。
Net Managerをサーバー上で実行し、サービス・ネーミングの接続テストにて、最初は成功するのですが、しばらく時間が経つと、ora-12514のエラーとなります。

ここで、OracleService<インスタンス名>のサービスを再起動すると、一定時間だけ繋がり、しばらくするとまたエラーとなります。
全く繋がらないわけではないので原因がよくわかりません。
この間でリスナーは全くいじっていなく、また、動的構成にしています。

バージョンは下記の通りです。わかる方、ご教示いただけたらと思います。
オラクル:10.2.0.3
OS:Win2003

314 :NAME IS NULL:2011/03/05(土) 02:13:29.90 ID:???
>>313
リスナー登録されてるの?
繋がる時と繋がらない時で結果が違ったりする?

# lsnrctl service

315 :NAME IS NULL:2011/03/05(土) 02:21:43.66 ID:???
>>314
リスナー登録してます。
結果も同じです。
なので、原因が不明です…

316 :NAME IS NULL:2011/03/05(土) 02:38:18.95 ID:???
lsnrctl serviceの結果が同じなら、静的にしても解決するとは考えづらいねぇ。
一応聞くけど、サーバーって何に使ってるサーバー?

勉強用で他からはぜんぜんアクセスされないような感じ?

317 :NAME IS NULL:2011/03/05(土) 02:43:30.79 ID:???
>>316
はい。勉強用なので自分以外は使ってなく、アクセスもないです。

318 :NAME IS NULL:2011/03/05(土) 02:45:14.50 ID:???
>>313
ttp://www.shift-the-oracle.com/oerrs/ora-12514.html
とりあえず静的登録で試してみた方がよいかと

319 :NAME IS NULL:2011/03/05(土) 02:47:34.30 ID:???
じゃあサポートは利用できないねぇ。

その端末で動いてるインスタンスは一つだよね?
それから、その端末でDBって何回作った?それが最初?

320 :NAME IS NULL:2011/03/05(土) 02:53:07.29 ID:???
NICは何枚?

321 :NAME IS NULL:2011/03/05(土) 02:53:08.30 ID:???
>>318
わかりました、試してみます。

>>319
はい、インスタンスは一つしかないです。
今回初めて作りました。

322 :NAME IS NULL:2011/03/05(土) 02:55:40.69 ID:???
Net経由でなくsqlplusの直接接続はできるのか
オラクル本体を再起動じゃなくリスナーを再起動でつながるのか
簡易接続でつながるのか
を調べてみそ

323 :313:2011/03/07(月) 22:55:48.72 ID:???
>>313です。
皆さま、いろいろとご指導ありがとうございました。
結局修復できなさそうだったため、Oracleを再インストールしたら
解決しました。
どうもありがとうございました。

324 :NAME IS NULL:2011/03/08(火) 00:30:44.03 ID:???
再インスコで解決って・・・
失敗から学ぶチャンスだったのにね

325 :NAME IS NULL:2011/03/09(水) 00:58:28.54 ID:???
前回のインスコが失敗していた可能性も無きにしもあらず。

326 :NAME IS NULL:2011/03/12(土) 17:27:54.94 ID:???
ビットマップインデックスと同様の機能を実装したオープンソース系DBってありますか?


327 :NAME IS NULL:2011/03/14(月) 19:20:39.12 ID:???
Oracleの無料セミナー行くと電話とかメールとか飛んでくる?
契約先で個人事業主は排除されてるから行けないって言ったら客先で名刺作ってもらっててそういう事なら使っていいよって
言ってもらったもののなんか電話とかかかってくるようなら迷惑だろうって考えて躊躇してるんだけど

328 :NAME IS NULL:2011/03/17(木) 07:29:58.55 ID:???
ここ5年だけだけど、そういうことはないよ。

329 :NAME IS NULL:2011/03/17(木) 19:43:45.94 ID:???
>>328
情報ありがとう
次に行ってみたいのを見つけたら申し込むことにするよ

330 :NAME IS NULL:2011/03/18(金) 00:15:43.37 ID:???
従来型エクポートにあったconsistentパラメータがデータポンプになって廃止された。

どうやって一貫性を確保するかと言えばフラッシュバッククエリーだと?そんなundoとれないしどうすればいい?11.2ee



331 :NAME IS NULL:2011/03/22(火) 03:38:19.39 ID:???
>>330

ウチじゃあしょうがねぇからクローニングしてそっちからedpdpしているよ。
クローニング環境もEMCのTimefinder使ったり、RMANのDuplicateコマンド使ったり、
色々な方法で作っている。

332 :NAME IS NULL:2011/03/22(火) 22:23:38.06 ID:???
>>331
だよな。
24時間システムでexpdpそのまま使うこと事態選択ミスだよな。

333 :NAME IS NULL:2011/03/23(水) 02:58:42.08 ID:???
マテビューとか散在していなかったら、RMANのDuplicateコマンドで必要な
表領域だけ戻してサブセットのDB作るのが早くていいと思うよ。
特に11g R2からオフライン Duplicateが使えるから、本番DBに接続しなくても
バックアップセットからクローニング環境が作れる様になっているし。

334 :NAME IS NULL:2011/03/28(月) 06:53:16.10 ID:+k4AJ38b
初心者です。質問です。

oracleがouiからアンインストールできなくなりました。アンインストールの操作をすると

警告
コマンド’c:\app\○○○○\product\11.2.0\dbhome_1/deinstall’を実行して、このoracleホームをアンインストールして下さい という表示が出るので
http://noro2-diary.at.webry.info/200909/article_19.htmlを参考にコマンドプロントからやってみましたが、たぶん最後あたりで上手くいかず何も削除されません。
どうすればアンインストールできるでしょうか。
OSはwindows7です。



335 :NAME IS NULL:2011/03/28(月) 07:01:42.23 ID:???
>>334
無理

消せないものがある
そんなもん

336 :NAME IS NULL:2011/03/28(月) 07:30:40.81 ID:dPMuj2jz
せめて、推移のログなり、エラーメッセージなりを書こうぜ
これだけで何を応えればいいのか・・・

337 :NAME IS NULL:2011/03/28(月) 20:05:02.98 ID:???
>>334
コマンドプロンプトを「管理者として実行」でやるべきだった
中途半端に実行した今となってはムリな可能性大なので
手動でファイル削除+レジストリ掃除するしかなさげ

338 :NAME IS NULL:2011/03/29(火) 12:10:13.36 ID:???
>>334
oracleマニュアルのアンインストール手順をくまなく実行してくれ。手動のレジストリ削除方法も書いてある

339 :NAME IS NULL:2011/04/01(金) 09:48:33.00 ID:???
10.2をXPSP2にインストールしようとしているのですが
データベースキャラクタセットの選択でJA16SJISは選べるんですが
JA16SJISTILDEがでてこないんですが。。。なんででしょう?><

E-Delivery Webから落としたやつだとダメとかなんでしょうか?><

340 :NAME IS NULL:2011/04/02(土) 03:16:02.81 ID:???
>>339

DBCAでスクリプトだけ吐きださせて、キャラクターセットの所だけ変えて走らせたら?

341 :NAME IS NULL:2011/04/02(土) 13:29:55.77 ID:???
>>340
インストールの時にはでてこなかったJA16SJISTILDEが
DBCAではでてきました!

ありがとうございました!

342 :NAME IS NULL:2011/04/05(火) 20:55:11.00 ID:xINr7zIZ
質問です。

メディアリカバリによる完全リカバリが必要なシチュエーション
ってストレージ系の障害やオペミス以外に何かありますか?

バックアップモード中のノード障害くらいしか思いつかないんだけど。
チェックポイント時に制御ファイルとデータファイルのSCNを更新する
間にノード障害が発生したら必要になったりするのかな。


343 :NAME IS NULL:2011/04/05(火) 21:07:11.05 ID:GmXzYasY
>>342
完全リカバリはRedoログとか全部適用するリカバリなので
オペミスに対処するのとは違う。
完全リカバリしたらオペミスもしっかりリカバリされる。

オペミスとかで「それやっちゃう直前」とかに戻すのは
ポイントインタイムリカバリだったかそんな呼び方のほう。

その上で、完全リカバリに類する話では
クラスタのノード増やときとか、
ポイントインタイムリカバリに類する話では
試験とかで同じ時点からいろんなパターンに分岐作業したいときとか。

344 :NAME IS NULL:2011/04/05(火) 21:13:49.49 ID:???
>>342
ここで勉強しろ

Oracleバックアップ・リカバリ特集|オラクルエンジニア通信
http://blogs.oracle.com/oracle4engineer/column/technical/021578.html?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+oracle4engineer+%28%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2%E9%80%9A%E4%BF%A1%29#01

345 :342:2011/04/06(水) 19:05:15.51 ID:gC1MSXP/

>>343,344

レスthx
完全リカバリと不完全リカバリの区別はついてるよ。
一応、11gGoldもってるんで。

オペミスって書いちゃったから誤解を招いたかな。
オブジェクトに対するオペミスじゃなくて、
dbf上書いちゃったり、消しちゃったりのオペミスを
意図してたんだけどね。

メディアリカバリが必要なシチュエーション って(ry
って書くと
PITRやら、TSPITRやら、複製DB... を除くって
山ほど前提を書かなきゃなんないから完全リカバリって書いたの。

説明をはしょりすぎたね。すまん。

いや、
ディスクの冗長が充分で、データを遡らせる必要がないなら
メディアリカバリを無視した運用もありかなと思って。

そういや、分裂ブロック発生時にはブロックメディアリカバリする
必要があるね。
やっぱ無しか。

>>344
申し訳ないが、
対象が多すぎて見る気がしない。


346 :NAME IS NULL:2011/04/06(水) 20:11:51.59 ID:rVGo9qTK
>>345
教科書でなく実務の話で言えば、
dbfファイルを誤って消すとかの(OSでの)オペミスやったからって
素直に完全リカバリとはならない。

メディア障害はいつ起こるかわからないがゆえに
日勤帯に発生したら「とにかくまずシステムを復旧させる」が最優先だけど、
dbfファイルを直触りする、それもフェイルセーフなしの小規模システムなんて場合には
オペミスは深夜とかにやるものなので外部とのI/Fのスキマを狙うのがほとんど。

そこにおいて、業務システムそのもののインアウトとして
外に出しちゃった/食ったと言っちゃった情報の分までは
なんとか取り戻したいけど、
それがまだの分はぶっちゃけ切り戻っても外部に迷惑がかからない。

そこで優先度が劇的に変わり、たいてい後者は犠牲にしてでも
「客視点で、きっちり分かりやすく、そこからのリランがやりやすい」
ところに不完全リカバリするほうが好まれる。

Oracleで「取り戻せるところまでは取り戻しました」と客に言っても、
客からは「で、どこから業務をやりなせおばいいんだ?」と聞き返されるだけ。


347 :342:2011/04/06(水) 21:07:01.72 ID:gC1MSXP/
>>346
完全リカバリがしたいわけではないし、オペミスやメディア障害は
発生しないことを前提にしてることは伝わらんのかなぁ。

正直、どこらへんの文に食いついてんのかよくわからん。

348 :NAME IS NULL:2011/04/06(水) 21:27:52.10 ID:rVGo9qTK
>>347
質問の前提自体が間違ってるのは
質問において無用なノイズでしかないってこと。

そこに突込みが入るのが嫌ならグダグダ書かなければよい。

349 :342:2011/04/06(水) 21:39:08.36 ID:gC1MSXP/
>>348
> 質問の前提自体が間違ってるのは
> 質問において無用なノイズでしかないってこと。

っぷ。ノイズだってよ。
わけわからん。

なんか、めんどくさいヤツに好かれちゃったなぁ。


350 :NAME IS NULL:2011/04/06(水) 21:40:28.71 ID:rVGo9qTK
やっぱり教科書くんか。
時間の無駄をした。

351 :342:2011/04/06(水) 21:48:33.72 ID:gC1MSXP/
>>350
おつかれ。


352 :NAME IS NULL:2011/04/07(木) 00:55:32.70 ID:???
オレだったら「最後に正常にコミットがきられたところまで戻りました」と言ってアプリチームに投げておわり

353 :NAME IS NULL:2011/04/07(木) 01:34:21.29 ID:b3bykMee
>>352
DBAの一存で戻す時点を決められるシステムなんて聞いたことないな。

たいていは上の連中と客がバトって決まったところに戻せと一方的に言われるだけだ。

354 :NAME IS NULL:2011/04/07(木) 03:19:30.38 ID:???
>>353
アプリチームが常駐してるのは主に自社向けだろうね

355 :NAME IS NULL:2011/04/07(木) 14:57:46.80 ID:b3bykMee
>>354
>アプリチームが常駐してるのは主に自社向けだろうね

なにその小規模限定条件

356 :NAME IS NULL:2011/04/07(木) 15:11:08.06 ID:b3bykMee
>>355 だとレスになってないので訂正。

システムは業務という目的を回すための手段で、
OracleもDBAもその手段の中に含まれる一つでしかない。

もちろん、Oracleのバックアップがどこまであるかとか
そういうシステム構成上の限界は重要な要素で
まともなところならシステム構築時に客と握ってもいるところだけど、
それらを踏まえて
「じゃあ、どこに戻す?
 外部に出しちゃった部分、どこまで切る?食っちゃった分、どこまで切り戻す?」
の判断は
業務を回す部隊や障害の負担を負う部隊でしか判断できない。

だからDBAはその決定にしたがって「手段として使われる形で」戻す。
そんだけのことで、
DBAに決定の特権があるなんてのは目的と手段が逆転してしまってる典型例。


357 :NAME IS NULL:2011/04/07(木) 15:45:33.22 ID:???
oracle xeを初めて入れてみたんだが・・・
何もわからん・・・sqlplusで接続すらできてない。w
ユーザの作成はなんとかできたんだが、これ・・・パスワードってどうやって設定するんだ???

というレベルの人でも分かる初心者向けサイト教えて下さい。orz


358 :NAME IS NULL:2011/04/07(木) 15:50:43.36 ID:b3bykMee
>>357
がんばれ。

ただ、XEはいろいろ制限があって
初心者は逆にその制限で躓く
(XEだとできない、ということに気づかず悩むとか)ことが多いので
独学でやるなら30日試用版のエンタープライズとか入れたほうがいいと思う。



359 :NAME IS NULL:2011/04/07(木) 15:53:09.75 ID:???
ごめん、create userのときの構文でドコがパスワードか分かってなかった。。。orz

360 :NAME IS NULL:2011/04/07(木) 15:54:16.06 ID:???
>>358
thx。
ただ、30日でどうにかなりそうな気がしないんでxeにしたんだよ。(´・ω・`)

361 :NAME IS NULL:2011/04/07(木) 20:25:19.40 ID:???
今はOTN開発者ライセンスというのがあってこれは30日制限なしだぞ
http://blogs.oracle.com/oracle4engineer/column/technical/023987.html


362 :NAME IS NULL:2011/04/07(木) 23:34:19.55 ID:???
>>353
勝手に決めるというんじゃなくて、システム定義や手順書がそうなってます、ってのはありがち。
「そこをなんとか」
「本来の手順と異なる方法で復旧するなら影響確認に○日かかります」
とか。

363 :NAME IS NULL:2011/04/07(木) 23:42:07.65 ID:???
>>362
何をどこまでどう復旧させるかというのは完全に未知なので
自動的に実行されるプロセスとしての復旧手順にはならない。

完全リカバリできる運用すること、とか
じゃあ実際完全リカバリする手順は、とか用意は当然しておくけど、
それが実際に復旧の手順として実行されるかどうかは別の話だよ。

ただし、人間の命に直結するもの
(最近だと原発とか。他には医療や交通系とか)では
とにかくなんとしても速やかに復旧させて、その後のことはその後で対処する、
なんてシステムもあるけど
ごくわずかな例外だね。

364 :NAME IS NULL:2011/04/08(金) 00:42:48.06 ID:???
完全に未知ってのも意味不明だけど、システム復旧は手順に定められていない
ことをやるのが当たり前、みたいに言われると違和感あるなぁ。

365 :NAME IS NULL:2011/04/08(金) 00:52:20.21 ID:???
>>364
>システム復旧は手順に定められていない
>ことをやるのが当たり前、みたいに言われると違和感あるなぁ。

違う。
リカバリ手順を用意しておくのは当たり前。

ただ、それを
「とにかく障害起きたら常に決めうち実行して完全リカバリするべし」
というシステムはほとんどない、という話。

完全リカバリする?不完全リカバリする?それならどこまで戻す?
という観点の整理は?
その整理の時間すら許されないような超重要システムってのも存在するけど
ごく少数だよね、という話。

DBAが勝手に完全リカバリしたあとはよろしく、なんて言うシステムがあったら
まずそのDBAには即日退場いただく。
追ってシステムの運営主体には
そんなアホがまかり通らないよう緊急時のエスカレーション体制をキッチリ見直しさせる。

366 :NAME IS NULL:2011/04/08(金) 06:57:56.36 ID:???
不完全リカバリの手順が定められていないシステムなんてのは少なくないと思うが?

367 :NAME IS NULL:2011/04/08(金) 15:13:58.43 ID:???
>>366
どんな障害が起こるかなんて未知の話だから、
すべてに対応できる完璧に詳細な手順を事前に作っとくなんてのは当然無理。
それはまた別の話として極論で意味がない。

ただ、たとえば >365 で触れたエスカレーション体制だってひとつの手順、
ってことは理解できないとまずい。

業務全体というスコープで障害からの回復を考えるとき、
DBAが勝手に完全リカバリしてあとはよろしく、なんてのは
それこそ無手順もいいところ。

368 :NAME IS NULL:2011/04/08(金) 15:23:58.31 ID:???
手元の Oracle 11g よりエクスポートしたファイルがあるのですが
これを Oracle 10g にインポートしようとしています。
しかし、

IMP-00010: 有効なエクスポート・ファイルではありません。ヘッダーは検証に失敗しました。

となってしまいうまくいきません。
なにかこれを回避できる裏技はないですかね?


369 :NAME IS NULL:2011/04/08(金) 15:27:44.69 ID:???
>>368
11gのエクスポートユーティリティでエクスポートさせると10gでは食えない。
10gのエクスポートユーティリティでエクスポートさせれば保証ないけど食えるかもしれない。

それでダメならDataPumpのほうでなんかパラメータ指定してやるとまた結果が変わるかも。

370 :NAME IS NULL:2011/04/08(金) 17:12:29.46 ID:???
>>368
保守契約があればKROWN45271に書いてあるけど、
上位→下位へのexp/impには下位側のツールを使う必要がある。

なので、

1)どこかに11gをインストール
2)11gに11gのimpでインポート
3)11gから10gのexpでエクスポート
4)10gに10gのimpでインポート

という手順。


371 :NAME IS NULL:2011/04/08(金) 17:20:54.20 ID:???
>>370
早速の回答ありがとうございます。
ああ、なるほど。
そういう手がありましたか、試してみます。

372 :NAME IS NULL:2011/04/08(金) 18:58:51.20 ID:???
>>370
おかげ様でうまくいきました
どうもありがとう


373 :NAME IS NULL:2011/04/08(金) 19:41:31.14 ID:???
どういたしまして

374 :NAME IS NULL:2011/04/16(土) 17:48:06.48 ID:???
Oracle10gの32bit版から64bit版へ移行します。Windows2008R2でメモリを16GBの予定ですが、Oracleのチューニングとして見ておくOracleのパラメータを教えて下さい。
Oracleはスタンダードエディションです。
曖昧な表現ですが、宜しくお願いします。

375 :NAME IS NULL:2011/04/17(日) 05:23:24.60 ID:???
>>374

DBはOLTP系だとは思うけど、取りあえずSGA_TARGETに4GB、
PGA_AGGREGATE_TARGETに4GBぐらい割り当てて様子みて
みたら?

376 :NAME IS NULL:2011/04/17(日) 14:57:27.56 ID:???
いまの32bit版の設定がそこそこマトモなら
その2パラメータをぐぐっと増やしとくのが確かに良さそう

377 :NAME IS NULL:2011/04/17(日) 18:23:05.30 ID:???
ありがとうございます。試してみます。

378 :NAME IS NULL:2011/04/20(水) 00:28:45.48 ID:???
食えるメモリ量が2G or 3G → 積んであるだけって変化は大きいね
とりあえずメモリにデータをぶちまけておけって感じかな。。。

うちの場合、上にあるようなRAM領域の拡張+専用サーバ接続への切り替えをしましたね。
遅い遅いと文句ばかり言われていたのが嘘のようなレスポンスになりました。

379 :NAME IS NULL:2011/04/22(金) 18:51:16.18 ID:???
新規のシステムで、あるミドルウェアを
使うんだけど、ミドルウェアがOracle
を要求していて

キャラセットはこうしろ
テーブルスペースはこうしろ

と細かく指定してくるんだけど
こういう場合、Apとミドルウェア
のインスタンスを別けるのが
セオリーなんだろうか?
表領域で別けるべきなんだろうか?



380 :NAME IS NULL:2011/04/22(金) 19:29:25.20 ID:???
ApとミドルウェアのテーブルをJOINするならスキーマ分け、
ぜんぜん絡まないならインスタンス分け、かなあ

381 :NAME IS NULL:2011/04/22(金) 23:23:42.34 ID:???
Oracleやる気ないよね。
最近ライセンス料金上げてるだろ。ボラクルすぎる、もう全体的にSQLサーバに変えちゃうよ。

382 :NAME IS NULL:2011/04/23(土) 02:26:44.48 ID:???
未だにOracleを妄信するユーザは存在するから既存のシステムの
改修とかバージョンアップとかで出会うくらいですね
ここ数年新規案件でOracleとか提案してません

383 :NAME IS NULL:2011/04/23(土) 02:30:50.55 ID:???
>>382
DBは何を使ってるの?

384 :NAME IS NULL:2011/04/23(土) 07:14:41.34 ID:???
HiRDB

385 :NAME IS NULL:2011/04/23(土) 08:03:24.81 ID:???
>>380
ありがとう。
JOINする必要は無いのでインスタンス
にしてみるよ。
データセンターに置くからちょっと面倒
だけど、、、

386 :NAME IS NULL:2011/04/23(土) 14:11:49.08 ID:???
>>379
ミドルがDB側のコードセットを指定してたら注意だな。コードセットはインスタンスに一種類しかもてないぞ

387 :NAME IS NULL:2011/04/23(土) 14:38:05.49 ID:???
てか、ミドル用インスタンスと業務AP用インスタンスを同一にせにゃならんって、
ちょっとミドルの行儀悪いんじゃねえのって思うんだが

388 :NAME IS NULL:2011/04/23(土) 14:42:24.64 ID:???
同一インスタンスが必要とは書いてないのでは?
で、指定/設計されているキャラクターセットが異なるのであれば
386の言うようにそもそも同一インスタンスにはできないので
表領域で分ける選択肢はない

389 :NAME IS NULL:2011/04/27(水) 22:34:47.55 ID:rjBhD487
脱Oracleがトレンドになっちまったな。どうするんだ

390 :NAME IS NULL:2011/04/28(木) 06:07:38.98 ID:???
オマンマの喰い上げだな。
幸いHP-UXとLinuxのアドミン経験あるから、そっちで喰っていくわー。

391 :NAME IS NULL:2011/04/28(木) 21:12:46.51 ID:???
>>389
どこで?

392 :NAME IS NULL:2011/04/28(木) 21:26:59.39 ID:???
>>391
HPが怒り狂ってるようだね

393 :NAME IS NULL:2011/04/28(木) 23:34:30.78 ID:???
itanium の恨み?

394 :NAME IS NULL:2011/04/29(金) 21:53:32.40 ID:BFPZCbKf
>>392
このニュースかw

「ユーザーに対する暴挙を許せない」、日本HPがOracleからのDB移行戦略を発表
ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110426/359878/
日本HPのほか、SAPジャパン、エンタープライズDB、サイベース、日本マイクロソフト、日立製作所の5社が参加する

HP日立SAPはもうOracleを売らずにSQL ServerだのSybaseを担いでいくのかなwwwww


395 :NAME IS NULL:2011/04/29(金) 22:12:27.55 ID:???
Windows ServerもItanium向けは2008 R2で打ち止めだからSQL Serverはない。
EnterpriseDBが使い物になればいいけど、数年かかるだろうな。

396 :NAME IS NULL:2011/04/29(金) 22:22:43.74 ID:???
日立は最近こんなニュース出しているし・・・

日立と日本オラクルが大規模 DB 運用管理構成モデルを検証 - japan.internet.com
ttp://japan.internet.com/webtech/20110420/1.html
日立のハードウェアに Oracle Database 11g で 中堅向け BI/DWH - japan.internet.com
ttp://japan.internet.com/webtech/20110426/8.html

結局HPとSAPが組むってだけじゃね

397 :NAME IS NULL:2011/04/30(土) 02:12:16.16 ID:???
>>394
こっちかな
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/04/27/015/

398 :NAME IS NULL:2011/04/30(土) 02:13:38.26 ID:???
>>397
あ、同じソースだった失礼

399 :NAME IS NULL:2011/04/30(土) 09:56:09.02 ID:???
(Itaniumの)Oracleのライセンス料が高くなるので
SQL方言の使用をなくして他のDBに乗り換えられるようにしよう的な話のようだけど
それでOracleからの乗り換えができるようになっても
その乗り換え先からも更に乗り換えられるようになるってことだよね

それに、SQLの書き方だけが乗り換えの障害ではないし

395氏が書いているようにSQL Serverもライセンス料ではなくプラットフォームの面で
ダメなんだけどMSが乗ったのは何狙いなんだろう?

400 :NAME IS NULL:2011/04/30(土) 22:27:39.70 ID:???
MSが乗ったのは、特に意味はないと思う。

「とりあえず祭りに参加しとけ」みたいな。



401 :NAME IS NULL:2011/05/01(日) 18:52:06.81 ID:XdHh5JRj
新しいプロジェクトで11gを採用することが決まり
オラクルマスターのプラチナを持ってるっていうDBAが入ってきたんだけど
こいつ、いきなり統計情報のジョブを止めてしまった。(コストベースなのに)
その理由を聞いたら、「統計情報を取得するジョブはCPU負荷が大きすぎる」だった。
調べてみたら統計情報のジョブが動いた時のCPU使用率は3〜5%程度でしかなかった。
こんなウルトラバカでもプラチナ保持者なのか?


402 :NAME IS NULL:2011/05/01(日) 19:03:48.09 ID:XdHh5JRj
ウルトラバカDBAの続き

DBの構成ファイルを調べてみたら、UNDOやTEMPが複数のデータファイルに分けられていた。(ディレクトリは同じ)
理由を求めると「ディスクI/Oの負荷分散」だった。まじであきれた。


403 :NAME IS NULL:2011/05/01(日) 19:09:01.21 ID:???
プラチナっていつのバージョンのプラチナ?

404 :NAME IS NULL:2011/05/01(日) 19:13:15.26 ID:XdHh5JRj
ウルトラバカDBAの続き

REDOログの一個のメンバサイズが4GBで、やたらでかいので、その理由を聞いてみたら
「トランザクションの量が多いから、大きめにした」だった。
ログスイッチの履歴をチェックしてみたら、三日に一回程度の頻度だった。
もう、やってらんね!


405 :NAME IS NULL:2011/05/01(日) 20:06:08.79 ID:???
なんかあまりに酷過ぎるからそれなり理由があるんじゃねーの?

 統計情報は外部のスケジューラで管理してるとおもた
 こんなショボイ環境はテスト機でしょ
 実運用なら大量のトランザクションが発生するはず
 俺様は何も聞いてなくて丸投げされた!だからすべて想定で作った

ま、前の大きなプロジェクトの環境を持ち込んだが正解かもね

406 :NAME IS NULL:2011/05/01(日) 20:47:18.65 ID:XdHh5JRj
ウルトラバカDBAの続き

結局、このバカDBAには三ヶ月でやめてもらった。
満足にドキュメントも書けないし、Statspackレポートも読めないし
dbcaでしかデータベースを作ることができないし、レベル低すぎだった。
最後にメモ程度の文書やSQLツールをいくつか残していったけど、新DBAに見せたら
「こんなもの稚拙なもの要らない」と言われたから、全部消去した。
現在は、統計情報もしっかり取得して、すべて適切な設定で運用されている。
プラチナ持っているからって、信用しちゃいけないってことがよーくわかった。


407 :NAME IS NULL:2011/05/01(日) 21:23:59.88 ID:???
Platinumの試験は最初にCREATE DATABASE打たされるんだけどなあ。
8i Platinumだったりして

408 :NAME IS NULL:2011/05/01(日) 21:51:22.97 ID:???
普通はプラチナ持ってることを採用の決め手にはしない
採用したひとの判断能力が決定的に不足してたというオチ

409 :NAME IS NULL:2011/05/01(日) 22:19:45.90 ID:???
プラチナの新旧を知らずに肩書きのみを重視して
経験や実績を見なかったのではないのか?

まぁ、Oracleがプラチナ新旧を作らずに旧プラチナの上に
例えばダイアモンドとかを作れば良かったんだろうけど

410 :NAME IS NULL:2011/05/01(日) 23:18:59.72 ID:L3QhZkz5
竹康至氏は退学されましたよ。退学処分です。非公開ですがストーカー規制法違反です。


411 :NAME IS NULL:2011/05/01(日) 23:50:56.90 ID:???
プラチナ持ってますと言ったとして
正社員の採用でもなければ認定書見せろとか言われないんじゃないか

412 :NAME IS NULL:2011/05/02(月) 00:24:09.63 ID:???
能力を測れない採用側も無能ってことで

自慢げに語ってるこいつもウルトラバカだったってことだろ

413 :NAME IS NULL:2011/05/02(月) 08:03:24.60 ID:???
dbcaでしか作れないってのは単にめんどくさがり屋だとみた。
統計情報は自動メンテナンスタスク止めただけでしょ?止めることは決して珍しいことではない。
あとPlatinumがどういうものがどういうものかわかってないなw
PlatinumだからってSQLコーディングやチューニング含めた経験まで求めてないか?
あくまでGoldまでのOracle Masterレベルのことをオペレーションできるようになってだけの証明だぞw
(マックスで極めたとして)
物理設計だの、統計だのチューニングだのは、Orracle以外も含めてある程度経験つまないと
根拠がない、いいかげんな設計になるのはあたりまえ。
そこを資格名だけで判断して見極められなかったので採用側のミス。

414 :NAME IS NULL:2011/05/02(月) 10:11:05.71 ID:???
HPはデータベースビジネスにおいて本気でOracleとケンカするつもりなのか?(1/4)
ttp://enterprisezine.jp/article/detail/3101

最後の各社コメントが面白かった
結局、Oracle以外にロックインするつもりじゃん
こりゃ失敗するわ

415 :NAME IS NULL:2011/05/02(月) 18:19:40.70 ID:???
>>413

半分は合ってるが不正確だな。11g Platinum は受けたか?

「プラチナ」とひとくくりにされるのがほんと嫌でたまらん。
試験制度が変わったのは2003年なんだよね。
401 で言われてるのは現プラチナ保持者ではないだろう。



416 :X845:2011/05/02(月) 21:53:09.12 ID:???
うちにいるウルトラバカDBAを紹介します。

1 簡単なSQLしか書けない。ちょっと複雑な条件のテーブルジョインができない。
2 シノニムの意味すら知らない。
3 オブジェクトブラウザが無いとできないとか難しいと泣き言を言う。
4 じゃあOEMを使っていいからと言っても、OEMのリポジトリを作れない。
5 データベースリンクの作り方、使い方も知らない。
6 読み取り一貫性の意味を知らない。
7 11gになったら、アラートログの場所がわからないと騒ぐ。もちろんADRのことは知らない。
8 テーブルをDELETEしたのに表領域の使用率が下がらないと騒ぐ。
9 何かあるとすぐウェブ検索して、個人ブログの内容でさえ鵜呑みにしてしまう。
10 PSRやCPUを適用することができない。

完璧なバカDBAw


417 :NAME IS NULL:2011/05/02(月) 22:34:39.35 ID:???
>>416

そんな奴をDBAとして雇うほうが悪いだろう。
見る目がなくて自分が馬鹿だと広告してるようなもんだぞ。


418 :NAME IS NULL:2011/05/02(月) 22:44:14.76 ID:???
バカDBAのカキコを読んで、自分のことを書かれてると思った奴は
すぐにきれて「採用側に問題あり」と騒ぐな(笑)

採用側が常に正しい判断ができるなら、お前らのようなバカDBAはみんな失業だろ。


419 :NAME IS NULL:2011/05/02(月) 22:55:50.56 ID:???
えっ?

いや、雇って、その上そのDBAの能力を把握した上でさらに雇い続けるって
上のやつは即交代させてるけど、お前のとこまだ使い続けてるの?
おまえんとこ、よほど無能だぞ

420 :NAME IS NULL:2011/05/02(月) 22:58:40.21 ID:???
↑さっそくバカDBAが釣れたようでw


421 :NAME IS NULL:2011/05/03(火) 01:37:06.92 ID:???
まあ、まだマシだよ。

欧州や米国ではEBSから入った奴らが多くて、Oracle DBAと言っても
初期化パラメーターのチューニングすら出来ない奴らが五万といる。
特にDBのパフォーマンスが悪くなると、事あるごとにSGAのサイズを
下げるというのが奴らのトレンドみたい。
アプリに側にメモリーを割り振ろうとしているらしいが、特にメモリ使用
率がネックになっている訳じゃないのに。


422 :NAME IS NULL:2011/05/03(火) 02:25:17.89 ID:???
そりゃーDBのチューニングじゃなくてマシン全体のパフォーマンスをチューニングしてるんだよ
同時に走るプロセスが多くなってスワップしまくり、ページイン&ページアウトが多発し、それに使われる
CPUが大きくなって、他のプロセスに当てられるCPUが減ってしまい、全体のスループットがふんずまって
るから、DBに割り当てられるメモリーをへらして、スワップ、ページイン&ページアウトを減らすと同時に
それらに割りあてられるCPUを減らして、ユーザープロセス、および、DBの常駐プロセスに当てられる
CPUを適切にしてあげるってやり方。

それがお前さんにはトレンドに見えるらしいが、スワップしまくり、ページイン&ページアウトが多発している
場合の常套手段。

DBのパフォーマンスが悪くなってるんじゃなくて、同時実行プロセス(同時接続ユーザー数)が増えたため、
マシン全体(DBを含む)のスループットが出なくなった場合の対処をしてるんだってばw。

423 :NAME IS NULL:2011/05/03(火) 02:46:05.21 ID:???
あるなー、それw
パフォーマンスが出ないからっといってSGAを大きくすることばかりにこだわっててさ、
状況を悪化させてばかりいるってことに気づかないDBAがいる現場にでくわすこと。
「おかしい、こんなはずは無い」とか言って首をひねってたりするwww
おかしいのは、お前の対処だと
ほんとアホかと・・・

424 :NAME IS NULL:2011/05/03(火) 06:18:07.68 ID:???
Buffer Hit のことしか頭にないんだよな
偏った机上の理論・DB関連の書籍から得た知識のみで対処しようとすんだな、そういう人って
サーバー全体がどういう状況にあるのかをとらえらる視点が欠けてる
DBのことさえわかってりゃーなんとかなると思うのは大間違い
ある程度現場の場数を踏まないとそういう視点は身につかんのかもしれんな

425 :NAME IS NULL:2011/05/03(火) 10:36:38.56 ID:???
>>422

良く嫁。
メモリーは全くボトルネックになっていないのにSGAを下げているんだよ。

426 :NAME IS NULL:2011/05/03(火) 23:00:31.18 ID:???
MOMRY_TARGETやSGA_TARGETの動きとしては出来るだけDB_CACHEに
割り当てて、後は必要に応じてSHARE_POOL_SIZEがスチールしているという
感じになっているね。
サーバーのメモリーに余裕があって、コンカレントマネージャーや他のアプリと
競合していないと言うのならEBSで使っているDBと言えどもSGAを下げる理由は
特に見当たらないと思うけどな。

427 :NAME IS NULL:2011/05/04(水) 06:59:16.08 ID:???
てか、いいかげんDBなんて自動で最適化しろよな
なんで人間様がいちいちチューニングしないとあかんのや

428 :NAME IS NULL:2011/05/04(水) 19:36:24.44 ID:???
スキルの無いDB担当者に共通してるのは状況に応じたリカバリができないこと。

全データファイルのリストア&リカバリはできても、SPFILEを失った時とか

REDOが壊れた時、コントロールファイルが全損した時なんかには対応できないし、

不完全リカバリも経験してない低レベルDB担当者も少なくない。

大きな事故が起きる前に職場のDBAのスキルをチェックした方が良い。


429 :NAME IS NULL:2011/05/04(水) 20:42:20.68 ID:???
つーか、今時RMANも使ったことないようなDB管理者もいるしねえ。
こういうDB管理者が運用してるシステムはマジで危ない。


430 :NAME IS NULL:2011/05/05(木) 00:11:41.71 ID:???
リカバリは結構好きだな。
一年に一回はサーバーからリビルドしてCRS、DBをリカバリーする
デザスターリカバリーのテストやっているよ。

まあ、でも10年間以上Oracle DB使っているけど、プロダクションで
open resetlogsでDB開いたのって、合計で4回くらいしかないな。

431 :NAME IS NULL:2011/05/05(木) 01:19:24.11 ID:???
RMAN使ってないなあ。BEGIN BACKUP&ストレージスナップショットが多い。
RMAN使うときも素ではなくて、NetVault経由とか。
うーんヘタレだ

432 :NAME IS NULL:2011/05/05(木) 02:50:30.42 ID:???
RMANは使いこなせるとかなり便利だけどな。

11gのRMANとか障害状況を把握して、リストアすべきファイルとか
判断出来る機能とか追加されているし。

まあ、リカバリシナリオなんて頭の中に大抵は入っているべきもの
だけど。

433 :NAME IS NULL:2011/05/09(月) 09:41:17.40 ID:???
環境
サーバー:Windows2003Std
クライアント:WindowsXP
DB:Oracle10gR2 (10.2.0.2)

で実稼動しております。
クライアントをWindows7にリプレースすることになり、
アプリの稼動チェックをしておりますが、
10.2.0.5でWin7は対応とのことで、
先週その記事を見て作業は今週やろうと思っていたのですが、
今みたら10.2.0.5がなくなっております。
何か不具合でもあったのでしょうか?
またとりあえず10.2.0.4でもWin7で動作しますか?

434 :NAME IS NULL:2011/05/09(月) 10:00:17.55 ID:???
公式のシステム要件の表はすぐ見つかるけど10.2.0.5がなくなってるってどこ探してんの?
10.2.0.4でもある程度は動作するけど何か保証できない理由があるからパッチが出てるんだろ
10.2.0.5が入手できるということはサポート契約があるってことだろうからサポートに訊け

435 :NAME IS NULL:2011/05/09(月) 11:21:25.40 ID:???
>>433

米国Metalinkから普通に「Patch 8202632: 10.2.0.5.0 PATCH SET FOR ORACLE
DATABASE SERVER」がダウソ出来たけど?

436 :NAME IS NULL:2011/05/10(火) 00:01:16.86 ID:AEzZi0Iy
db:データベース[重要削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1304937756/2

2:"削除"依頼 2011/05/09 19:42:36 eA-es.202-233-49-228.ppp.u-netsurf.ne.jp<80><8080><3128><8000><1080>[202.233.49.228] [@b.c]
対象区分:[個人・三種]優先削除あり
削除対象アドレス: http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/db/1279635842/410
削除理由・詳細・その他: > 1. 個人の取り扱い
> 誹謗中傷

437 :NAME IS NULL:2011/05/10(火) 13:39:25.47 ID:???
ttp://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1304937756/3
ダメだって

438 :NAME IS NULL:2011/05/11(水) 11:39:54.02 ID:???
Oracle11g R2について質問です

DBCAでDBを作成したのですが、DBの接続に数十分かかるくらい遅くなってしまいました
パラメータは基本デフォルトで、open_cursorsだけ2000に変更してます

原因がわからず困っています
どなたかアドバイスいただけると幸いです

439 :NAME IS NULL:2011/05/11(水) 11:45:27.63 ID:???
>>438

O/Sは何?
なんかネットワーク系ぽい気もするけど。
きちんとloopback addressとか設定されてる?

440 :438:2011/05/11(水) 12:22:39.37 ID:???
>>439
OSはRHEL5.5です
再起動した直後などはすぐつながったりするんですが、酷いときはタイムアウトになるときもあります

441 :NAME IS NULL:2011/05/11(水) 12:58:04.51 ID:???
>>440

それは明らかにおかしいな。
リスナーのログには何か出ていないか?

後は疑うとしたらこんな感じかな。

1. O/Sカーネルパラメーターの設定
2. NICおよびネットワーク系の設定 (IPv6を使っている場合は特に)
3. タイムアウト時のO/Sリソース (CPUおよびメモリ利用率)
4. ファイルディスクリプタ―周りの設定

442 :NAME IS NULL:2011/05/11(水) 14:51:21.10 ID:???
JavaでこういうFAQがあるけどどう?
http://isann.blog2.fc2.com/blog-entry-127.html

443 :438:2011/05/11(水) 20:58:14.17 ID:???
>>441,442
遅くなりました

理由はわかりました、ネットに接続した(DNSを設定した)状態で
Enterprise Managerを起動すると重くなるようです
とりあえずローカルで作業はできている状態です

XWindow場の「管理>ネットワーク」の部分でDNSを設定したのがまずかったのでしょうか

444 :NAME IS NULL:2011/05/12(木) 00:36:51.29 ID:???
>>443

GUIでNIC関連の設定すると、変な記述とか書き込まれている
可能性はあるかも知れない。
一度ちゃんとNICの設定ファイルとか見ておいた方がいいと思う。

445 :NAME IS NULL:2011/05/12(木) 00:39:49.95 ID:???
>>443

あと当然と言えば当然だけど、DNSサーバーは正しく設定されていて
そのOracleの乗っているサーバーのアドレスをちゃんと返すんだよね?

446 :438:2011/05/12(木) 12:19:17.31 ID:???
>>444
resolv.confにはちゃんと書き込まれているようでした

>>445
インターネットには繋がる状態です
確認となると、どの様にすればよいでしょうか
Linuxはほとんど触ったことなく、申し訳ありません

447 :NAME IS NULL:2011/05/12(木) 12:41:57.88 ID:???
>>446

「nslookup ホスト名」か「dig ホスト名」とかで確認しろ。
あと使っているのはIPv4なのか? それともIPv6なのか?



448 :NAME IS NULL:2011/05/18(水) 23:59:30.41 ID:???
oracle11gで質問です。
11gではORDER BYに行番号を指定することは保証されてないのでしょうか?
select 名前,
E-mail
from データベース板
where 番号 = 447
and E-mail = 'sage'
order by 2,1
みないなことの結果が実行するたびに変わっていて困っています。

449 :NAME IS NULL:2011/05/19(木) 00:48:42.31 ID:???
>>448

行番号が一体何を意味してるのか、さっぱり分からんぞ?

450 :NAME IS NULL:2011/05/19(木) 00:52:05.69 ID:KiIEroXt
>>448

ORDER BY 2,1 となってるんだから、まずE-mailでソートされた後に、名前でソートされるてるだけだろ。
データが変わればその都度結果だって当然変わるだろ。


451 :NAME IS NULL:2011/05/19(木) 01:12:29.17 ID:???
>>450
データは不変です。
とりあえず、ベンダーに明日投げてみます。

452 :NAME IS NULL:2011/05/19(木) 01:18:52.21 ID:???
and E-mail = 'sage'
って条件書いてるのにE-mailをORDER BYに入れる理由を述べよ

453 :NAME IS NULL:2011/05/19(木) 01:32:29.66 ID:rG5nzT2V
航路雪子と美別宮はどうなったんですか?
美別宮は某社  愛会い に行ってしまって後ろ盾がなくなり苛々が
増して利素都勝っと跡が増えているだろうね。


454 :NAME IS NULL:2011/05/19(木) 01:46:39.30 ID:???
>>448
いや、こんな質問なげられたら投げられたベンダーが困っちまうよ
このSQL文で結果が不変にならないほうがおかしい
投げる前にもっと勉強したほうがいい

455 :NAME IS NULL:2011/05/19(木) 11:43:56.37 ID:???
>>448
列番号の指定のソートだよな
ソートキーの同じデータの並び順が毎回変わるということか?
いまいち意味分からん

456 :NAME IS NULL:2011/05/19(木) 17:43:03.36 ID:???
件のSQLで番号指定でORDER BYする意味がわからん。
普通に列名でいいだろ

457 :NAME IS NULL:2011/05/19(木) 23:07:16.18 ID:???
Oracleクラウドてどうなん?

458 :NAME IS NULL:2011/05/20(金) 12:17:35.65 ID:???
>>457
クラウド化ってどこを外だしすんの?

459 :NAME IS NULL:2011/05/22(日) 12:51:32.14 ID:???
Oracle Netの設定を行う際に、クライアント側で使用されるファイルは次のうちどれですか?

@sqlnet.ora
Atnsnames.ora
Blistener.ora
Ccman.ora
Dinit.ora

460 :NAME IS NULL:2011/05/22(日) 14:00:16.73 ID:???
ウルトラバカDBAの続きありませんか?

統計情報ジョブを止めたプラチナ所有者って、企業にとってみたらテロですね(w)

まじで怖いわ

461 :NAME IS NULL:2011/05/22(日) 14:32:19.84 ID:???
粘着ウザいです

462 :NAME IS NULL:2011/05/22(日) 16:07:32.47 ID:???
>>460
今は、RACやデータガードに関しての知識がないDBAは全く使えないね。
それからSAMEやASMすら知らないストレージに弱いDBAもだめ。
あとDB構築しか経験なくて、テーブル設計とかSQLに弱いDBAも要らない。


463 :NAME IS NULL:2011/05/22(日) 16:46:48.51 ID:???
>>462
RACやデータガードのスキルがあるならテーブル設計に走るんじゃなくて
ネットワークとかインフラを兼任するってのが王道じゃね?

464 :NAME IS NULL:2011/05/22(日) 16:55:53.66 ID:???
>>463
同感だね。
データベースといっても、インフラ寄りとアプリケーション寄りがあるからね。
その両方に詳しいDBAなんて、滅多にいないと思うけど。いたら貴重な存在。


465 :NAME IS NULL:2011/05/22(日) 17:16:34.63 ID:???
>>463
確かにね。どっちか極めようとすると一方をある程度捨てる気がないと極められないからな。
片方を会話できる程度であれば何とかなるが、両方極められるほど甘くはない。

466 :NAME IS NULL:2011/05/22(日) 17:43:32.97 ID:???
つーかさ、どっちもダメなDBAが一番多いわけで。


467 :NAME IS NULL:2011/05/22(日) 19:45:35.79 ID:???
つーか、何でもかんでもORACLEじゃなくてもいいだろ

468 :NAME IS NULL:2011/05/22(日) 20:10:45.70 ID:???


469 :NAME IS NULL:2011/05/22(日) 21:28:26.23 ID:???
>>467
ここはOracleスレよ

つか、どのDB使ってようと、鯖OS、ストレージ、ネットワークに精通しているDBAは強いな

うちじゃ物理設計はDBAの仕事、論理設計はアプリ開発者の所掌てことでやってます

470 :NAME IS NULL:2011/05/22(日) 23:45:31.66 ID:???
とにかく開発もDBAもちゃんと会話できる人を雇えってことで

471 :NAME IS NULL:2011/05/23(月) 21:46:00.42 ID:???
DBの構築には自信があると言っていたので、プロジェクトに参加させてみたが
実際は、Windows版Oracleをパソコンにインストールしたことがある程度だった。
そろそろ一ヶ月になるが、いまだにSolarisでOracleは動いていない。バカDBA。


472 :NAME IS NULL:2011/05/23(月) 22:29:02.57 ID:???
>>471
あんたが参加させたなら晒し者にしておかずにさっさと切るなり移すなりしろよ
そんな事放置してると周りに悪影響が出て結局自分に振りかかるぞ

473 :NAME IS NULL:2011/05/24(火) 00:17:52.11 ID:???
一ヶ月も放置って・・・管理者の能力が疑われる状況

474 :NAME IS NULL:2011/05/24(火) 00:24:58.09 ID:???
単なるイジメだな。
最低な性格。しかも、ここで自慢かよ。

475 :NAME IS NULL:2011/05/24(火) 00:39:25.43 ID:???
>>471
俺ならその程度ならとっくに自分でやっちまってるが・・・、自分でできんの?
一ヶ月も進捗なしって ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・
つーか、お前さんはDBAに何を求めてんだ???

476 :NAME IS NULL:2011/05/24(火) 04:12:17.21 ID:???
>>465

そうだなぁ。
HP-UX、Linux、窓なら箱さえ渡してくれれば、O/Sインスコ、カーネルパラメーター
の設定、クラスター設定、ASM用のLVの作成とか余裕で出来るけど、アプリの
SQLのチューニングしろとかは正直言って苦手だわ。

477 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/05/24(火) 07:59:33.26 ID:???
OracleとWindowsの組み合わせが最悪

要件だからやるけど、マジキツい

478 :NAME IS NULL:2011/05/24(火) 09:37:58.28 ID:???
>>471
そうは言ってもSQLは書けるヤツなんだろ?
え、書けない?そう…大変だね…

479 :NAME IS NULL:2011/05/24(火) 12:04:51.52 ID:???
>>477

そうだね。
O/Sに窓選ぶんだったらSQL Serverでいいじゃね?って気になるよ。

480 :NAME IS NULL:2011/05/24(火) 13:44:49.47 ID:???
そう?Windowsだとなにが難しい?

481 :NAME IS NULL:2011/05/24(火) 21:55:20.72 ID:???
こっちの職場にいるDBAは物理設計やデータベース構築は全く未経験だから
アプリケーション開発のチームでSQLチューニングをやることに決まったのだけど
STATSPACKレポは読めないし、実行計画も読めないし、表の結合方式の違いも知らないしで、もう全く使えない。
もちろんプログラミングもできないから、今後何をやってもらうか考えてるのだけど、お茶淹れでも頼もうか?


482 :NAME IS NULL:2011/05/24(火) 22:38:33.82 ID:???
>>480

今でこそASMが使える様になって楽になったけど、9i時代に窓でRACを組もうと思うと、
かなり特殊だったな。

483 :NAME IS NULL:2011/05/25(水) 01:28:52.85 ID:???
プロセスが1個だしな

484 :NAME IS NULL:2011/05/26(木) 12:51:39.82 ID:???
マルチマスター構成って単にRACのノードを離れた場所に設置するだけだろ?

ありがたい名前つけんな!

485 :NAME IS NULL:2011/05/26(木) 13:30:16.80 ID:???
>>484
マルチマスターの方が兄貴じゃね?

486 :NAME IS NULL:2011/05/26(木) 19:14:58.04 ID:???
>>485

そうなの?w

「マルチマスター構成って知ってる?」
って聞かれたので「RACですか?」って聞いちゃったよ。


487 :NAME IS NULL:2011/05/26(木) 20:39:41.68 ID:???
マルチマスターはDBが複数あるが、RACは1つを共有するところが違うな。

488 :NAME IS NULL:2011/05/26(木) 21:51:29.90 ID:???
やっぱり、バカばっかしだなw

489 :名無しさん@十一周年 :2011/05/26(木) 22:35:28.05 ID:???
>>484

懐かしい言葉を聞いたな。
Oracle 7時代にマルチマスターノードのシンメトリック・レプリケーションしたり
とかしていたな。

490 :NAME IS NULL:2011/05/27(金) 00:26:50.29 ID:???
SANの時代にマルチマスターなんか使うか!!!(笑)

491 :NAME IS NULL:2011/05/27(金) 01:29:59.35 ID:???
>>488
知らないから教えてほしいのかな?

492 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 02:50:25.46 ID:???
>>481
テストデータの管理
(SQLLDR/EXP-IMP/EXPDP-IMPDP/RM実行の雑用)
将来想定されるデータ件数の予測
ウーン・・・
また思いついたら書く。

493 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 05:31:11.28 ID:???
Oracle CRSとRHCSと組み合わせて運用している所ってある?


494 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 11:49:54.68 ID:???

オレ:「○○スキーマのテーブルとビューを全部リストにしてくれ」
バカDBA:「オブジェクトブラウザが無いから、そんなのできない」
オレ:「そんなことぐらいオブジェクトブラウザなくても、わかるんじゃないのかよ?」
バカDBA:「うるさいなあ素人のくせに。じゃあお前がやってみろ」(同時に椅子を蹴る)
オレ:「わかった。自分で調べるから、もういい!」

いつもこんな感じ

495 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 12:04:39.62 ID:???
11gはこわいって、もう10gの時代じゃないだろ(笑)

496 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 14:05:33.60 ID:???
>>481
同じ職場にいるDB担当は、運用部から依頼されたデータ抽出とか、簡単な作業を時間かけてやってる。
はっきり言って、SQLをちょっと勉強すれば中学生でもできるような仕事だよ。

497 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 14:55:20.15 ID:???
うちのDB担当は「DBAの仕事は運用管理だけだ」と言い張って、「パフォーマンスチューニングはAP担当の仕事だ!」ってのたまってるけどね。

498 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 15:47:44.59 ID:???
ダメDBAってのはさ
インストールとかDB構築はインフラチームに任せて
論理設計やSQLチューニング等は、APチームに任せる。
それで普段は何をやってるかっていうと、ユーザ登録とか表領域の拡張とか
エンタープライズマネージャから行っているだけ。
そんな仕事なら時給800円の高校生でも十分にできそう。

499 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 17:18:16.02 ID:???
>>496
作業時間が収入に繋がるから時間を掛けているの?

500 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 18:12:22.44 ID:???
>>498
元請や中間搾取会社はそれで十分お金が入ってくるから
誰も問題にしない。

501 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 18:16:39.28 ID:???
つまり本人にも それなり の金額しか渡ってないってこった

502 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 18:25:32.74 ID:???
>>496の目を盗んでSQLでサッと仕事して余った時間でノンビリとExcelのマクロ技を磨くな。ワシなら。


503 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 20:20:04.02 ID:???
先月、30代の女性DBAが開発プロジェクトに入ってきたの。

とよた真帆似で、服もオシャレで、愛想良くてなんかチャラチャラしてて
肝心の仕事は駄目だろうって誰もが思ったわけよ。

そしたら、Satatspackレポート見たりiostat見たりして、SQLのチューニング
まで一人でやっちゃって意外にできる人でびっくり。

今は彼女のことで頭がいっぱい。来週はどんなファッションで出社するのだろ?
いつもパンツスタイルで下着のライン見えないから、きっとTバックなんだろうな。


504 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 20:27:02.04 ID:???
テーブルとビューのリストをわざわざDBAに頼まないといけない状況が理解できん

505 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 21:40:48.37 ID:???
>>503
そういう人いると仕事の妨げになりますね。
同じ職場にも魅力的な女性が数人いますが
やはり毎日の服装が気になります。(特に春夏は)
ちなみに自分もお尻フェチでお尻ばっかし観察してます。
そのせいか仕事はさっぱりはかどりませんがね(笑)

506 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 22:09:41.52 ID:???
やっぱり、バカばっかしだなw


507 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 23:36:46.31 ID:???
>>503
そんなくらいフツーのDBAならできるぜ。

できないやつがDBAを名乗る資格はない。

508 :NAME IS NULL:2011/05/28(土) 23:37:42.79 ID:???
Oracleができないおっさんが「俺はOracleが嫌いだ キリッ)」ってものもハズカシイ。

509 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 03:21:38.96 ID:???
最低の労力で効率よく稼ぐのがビジネスマン


510 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 07:50:32.60 ID:???
TバックDBA 萌え!

511 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 10:05:16.11 ID:???
TDBA

512 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 10:18:27.70 ID:???
>>511
TBDBA

513 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 13:31:08.75 ID:???
サラリーマンですから、手抜きは効率化と同義です。

514 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 14:19:14.31 ID:???
SIでPMやってる者です。
次にの案件で、DBAを採用しないとうけないんですが
このスレのバカDBAの書き込みを読んで少し慎重になると思います。
あくまでも参考にする程度ですが、面接の時、どんな質問をしたら良いと思いますか?
これを質問して適切な言葉が返ってこない場合はNGみたいなのありますか?


515 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 14:52:43.63 ID:???
・データベースの論理設計と物理設計ではどんなことを行いますか?(それぞれ具体的に)
・作成した業務アプリケーションの応答が遅い場合、どうやって調査&改善しますか?(具体的に)
・業務アプリケーションの応答が以前より遅くなった場合、どうやって調査しますか?(具体的に)
・データベースが起動しなくなりました。どうやって調査し、対応しますか?(具体的に)
・日々のデータベースの監視に必要なことはどんなことですか?(具体的に)
・データベースのバックアップ&リストア方法にはどんなものがありますか?(具体的に)
・前項のバックアップ&リストアの方法のうち、経験がある方法はどれですか?その方法は有効でしたか?

516 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 16:24:59.01 ID:???
業務APが遅い場合。

AP担当をしばきたおす。

517 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 16:31:57.42 ID:???
>>514

ときどき、レスポンスがわるくなる場合にどうやって調査するかのべよ。

実機のORACLEセッションごとに遅延原因を解析できるならDBAを名乗って良い。

518 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 18:13:19.85 ID:???
回答の真偽を判断できる能力のある技術者の同席が必須

519 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 19:22:03.86 ID:???
>>514
この文章を、人目に晒すかねぇ。
DBAよかPMをリプレースした方が良くね?

520 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 20:11:15.83 ID:???
バカがいるのはDBAに限ったことじゃない

521 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 20:23:03.34 ID:???
DBAとは縁の下の力持ちであり、医者のようなものだ。

「生活習慣に気をつけろ」 → ちゃんとSQLは考えて書けよ。 ひよっこAP担当め。

「なに? システムが遅延して重体? まあ待て、今調べてやる」 → 症状が悪くなってから相談にきやがって。

「ほら、治ったよ。おまえのSQLはボロボロな。やり直し!」 → もとどおりのパフォーマンスにしても感謝してくれるやつは少ない。

522 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 20:25:25.92 ID:???
>>514
ちゃんとしたDBAが来るかどうかは >>514の人間力次第であることを肝に銘じよ!

523 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 20:55:30.60 ID:???
アプリ開発者は勉強しなくてもやってこれた、
現場でゴリゴリコード書いていればなんとかなった

でもDBAは勉強も必要だし、実践も必要だわさ

524 :NAME IS NULL:2011/05/29(日) 22:54:00.11 ID:???
バカDBAのネタを疲労したひと自身もバカだったワケだが

525 :NAME IS NULL:2011/05/30(月) 05:25:00.32 ID:???
2chのバカネタを参考にするとか
まさかうちのPMじゃないよな

526 :NAME IS NULL:2011/05/30(月) 22:37:42.29 ID:???
具体的に

527 :NAME IS NULL:2011/06/04(土) 05:59:28.46 ID:???
ばかDBAの続きないの?


528 :NAME IS NULL:2011/06/04(土) 20:06:05.36 ID:???
はい

529 :NAME IS NULL:2011/06/05(日) 17:04:20.96 ID:???
ばかDBAには興味はないが
TBDBAの、その後の活躍っぷりが聞きたい。

530 :NAME IS NULL:2011/06/05(日) 17:31:59.14 ID:???
ここにもバカが。



531 :NAME IS NULL:2011/06/05(日) 18:21:03.77 ID:2yyZejHH
DBの教科書を読んでいて理解できないことがありましたので、
お手数ですがご教示いただければお願いします。

@関数従属性の増加律にX→Yが成立するならば、{X,Z}→{Y,Z}が成立する。
 とありますが、「{X,Z}」とは具体的にはどういう意味でしょうか?

ABはAの部分集合の時、A→Bは常に成立する。
 とありますが、「BはAの部分集合」というのは「BはAに属する」と
 理解しますと、「Bであるならば必ずA」ということになり、
 「B→A」となるのが正しく思えるのですが、なぜでしょうか。

お手数ですが、宜しくお願い致しますm(_ _)m

532 :NAME IS NULL:2011/06/05(日) 18:45:00.34 ID:???
>>529
実は、座席が離れてしまったので、その後の活躍っぷりは知らない。
独身で21歳の大学生と付き合ってるってことを、女子社員から聞いた。
Tバック愛用で、とよた真帆似の30代OLと交際できる大学生が羨ましいね。

533 :NAME IS NULL:2011/06/05(日) 19:04:57.77 ID:???
>>531

@
ひらたく言えば、なにかjoinしたものと考えればよい。この場合、XとZに従属性が
あってもなくても(直積)かまわない。

A
そこには「属性集合」と書かれていたはず。
要は、A={X,Y,Z]という属性集合とB={X,Y}という属性集合があった場合、A→B、
つまり{X,Y,Z}→{X,Y}は自明な関数従属だということ。

534 :NAME IS NULL:2011/06/05(日) 20:56:39.76 ID:???
>>532
情報ありがとうw
席が離れてしまったんですね〜残念。
これ以上だとストーカーに間違われるから、
新しいネタが入ったら、またヨロシク。

しかし、Tバックを愛用し、仕事ができて
大学生の男子に価値観を見出す…
カッコ良いな。

535 :NAME IS NULL:2011/06/05(日) 21:51:17.63 ID:???
21のガキと30代美女が付き合ってるって考えただけでエロいな。
そのTバックDBAはベッドでも仕事ができそうだな。
そんな女と付き合えるなら他には何もいらないと思う今日この頃。

536 :531:2011/06/06(月) 01:34:33.21 ID:N73JbItV
>>533
ご丁寧な回答
ありがとうございましたm(_ _)m

537 :NAME IS NULL:2011/06/06(月) 21:58:21.49 ID:???
>>535
まさか娼年じゃ?



538 :NAME IS NULL:2011/06/07(火) 20:33:35.32 ID:???
何言ってんだこいつ

539 :NAME IS NULL:2011/06/07(火) 21:18:08.53 ID:???
30過ぎの腐った羊水なんて興味ねー
おまえらどんだけ爺だよ

540 :NAME IS NULL:2011/06/07(火) 21:26:28.86 ID:???
>>539
お前はAKBで抜いてろよ

541 :NAME IS NULL:2011/06/07(火) 21:32:34.24 ID:???
本来であればDVDなどのメディアからインストールすべきものを
インストール時間短縮やDVDのこう缶を省略する目的で
ハードディスクなどにおいた状態でインストールすることが出来たかと思いますが
その方法を忘れてしまいました。
申し訳ありませんがその方法を教えていただけますか。

バージョン:Oracle DB 11gR2
OS:UNIX系

542 :NAME IS NULL:2011/06/07(火) 22:02:04.98 ID:???
今日、社員食堂で、めちゃ綺麗な新人OLが、自分の前に座って
自分と同じ酢豚定食を食っていた。至福の15分間だった。
明日も会いたい。

543 :NAME IS NULL:2011/06/07(火) 22:03:57.97 ID:???
AKBは女子高生ばかりと思って興味なかった。

が、実はほとんど20代前半と知り驚いた。

うーむこの業界にいると世の中に疎くなるなあ。

544 :NAME IS NULL:2011/06/07(火) 23:59:59.28 ID:???
TバックのDBAなんかで盛り上がるから
ヘンなの湧いて来ちゃたよ〜

545 :NAME IS NULL:2011/06/08(水) 00:25:47.26 ID:???
バカネタをリクエストされたから張り切ってるんだろう

546 :NAME IS NULL:2011/06/08(水) 00:30:21.71 ID:???
>>541
はっきり言ってそんなこと他人に質問するようなら他の人に代わってもらったほうがイイ

547 :NAME IS NULL:2011/06/08(水) 02:03:42.02 ID:???
>>541

OTNでもDVDメディアからでも全部普通にコピってX-Windows設定してrunInstallerだ。

548 :NAME IS NULL:2011/06/08(水) 22:23:57.19 ID:???
便乗だけどディレクトリが同じなら混ぜて良かったんだっけ?
disknで分けるんだっけ?

549 :NAME IS NULL:2011/06/08(水) 23:46:30.61 ID:???
サイレントインストールも覚えておいたらいいよ。

550 :NAME IS NULL:2011/06/08(水) 23:53:55.23 ID:???
>>548
わけない。

551 :NAME IS NULL:2011/06/09(木) 06:07:38.80 ID:???
>>549
最後のroot.sh実行が自動化されていないのが残念。


552 :NAME IS NULL:2011/06/09(木) 17:46:25.87 ID:???
一番残念なのは、サイレントインストールであっても、なぜだかXが必要というのが。

553 :NAME IS NULL:2011/06/09(木) 19:34:24.22 ID:???
>>552
いつからどこでXが必要になったんだ?

554 :NAME IS NULL:2011/06/09(木) 23:33:40.38 ID:???
>>552
それWindowsだけでしょ?実行したコマンドプロンプトとは別に、
新しいWindowが別のプロンプトが立ち上がるからな。
まあWindowsにGUIない環境なんてほとんどありえんけど。
SolarisやLinuxならいらないよ。

555 :NAME IS NULL:2011/06/09(木) 23:49:09.01 ID:???
なんでWindowsでXが必要になるw

556 :NAME IS NULL:2011/06/10(金) 00:12:33.67 ID:???
9iはサイレントでもX必要。
10gからサイレントならX不要になった。

557 :NAME IS NULL:2011/06/10(金) 22:41:17.27 ID:???
jagaでもヘッドレスモードとかあるからそれ系の対応したのかヘボかったのか

558 :NAME IS NULL:2011/06/11(土) 20:51:09.39 ID:???
jagaってなんや、javaだね訂正しとく

559 :NAME IS NULL:2011/06/12(日) 20:09:57.04 ID:???
WS2008 R2に10g 10.2.0.4 64Bitインスコしている方いますか?
データベース作成85%がしばらく続き、「Enterprise Managerの構成に失敗しました。」となり、サービスみるとOracleDBconsoleが起動中のままです。

その後パッチ10.2.0.5も当ててますが変化ありません。
Database Control再構成(EMCA)をやると上手くいくともあるようですが、当方ではだめでした・・・(;´Д`


560 :NAME IS NULL:2011/06/12(日) 22:42:30.04 ID:???
>>559
win2003だがデータベースコントロールには泣かされた。とりあえずログ見て分からなければサポートだな。
emcaでの再構成の時、ドロップ→クリエイトでやった?リビルドだとNGな不具合あったよ。あとホスト名がFQDNだと内部的な文字数制限でNGだったり色々不具合あった

561 :NAME IS NULL:2011/06/13(月) 00:43:37.13 ID:???
>>559

ローカルでのDBConsoleの使用はあきらめて、10g Grid Control Agent入れて
別サーバーに入れた10g Grid Control Mangement Serverでコントロールする
ようにする。

562 :559:2011/06/13(月) 17:15:53.76 ID:???
ご教授アリガトウです。

>>560
dropとcreateでやっても、logに「致命的:Database Controlの起動中にエラー」とのこっていました。emca_repos_createのlogにはエラーありません。
あと今はPCでテスト的にやっていますのでFQDNとかはないです。

>>561
えっ!そこまでのシステム組む予定なんて想定していません、
というかサーバー追加予算キビシイですし、要件から・・・(;´Д`)

因みにsqlplusでconn出来てますのでdatabaseはキチンと作成されている模様で、Enterpeise Managerに繋げないだけなのか・・・余り理解してないようでスミマセンっ!


563 :NAME IS NULL:2011/06/13(月) 17:59:13.55 ID:???
>>562
証明書の有効期限切れ。
既知事例なのでサポートへ。

564 :NAME IS NULL:2011/06/13(月) 19:14:55.36 ID:???
>>562
“致命的なエラー”の付近で最初に出力されているora エラー晒してくれ

565 :562:2011/06/13(月) 22:42:35.53 ID:???
度々ありがd!

>>563
証明書??有効期限ってWS2008が試用版だからでしょうか。分からなくてスミマセンっ
サポート漁ってみます。

>>564
ORAエラーは何故か吐いてないんですね。
一応致命的以降のログですが、長くてスマソ。
[emca_2011-06-13_06-32-13-午前.log]
詳細は、C:\oracle\product\10.2.0\db_1\cfgtoollogs\emca\orcl2\emca_2011-06-13_06-32-13-午前.logにあるログ・ファイルを参照してください。
2011/06/13 6:44:02 oracle.sysman.emcp.EMConfig perform
設定: Stack Trace:
oracle.sysman.emcp.exception.EMConfigException: Database Controlの起動中にエラー
at oracle.sysman.emcp.EMDBPostConfig.performConfiguration(EMDBPostConfig.java:649)
(7行略)[EOF]

今週中に本番の鯖にインスコしてみるので、結果また報告いたしますっ!


566 :NAME IS NULL:2011/06/14(火) 00:02:16.96 ID:???
今は業務アプリといえばWEB+APサーバー+DBのアプリがほとんどだと思いますが
業務系でVB製などのアプリをインストールする俗にC/Sシステムって
保守じゃなくまだ現役で開発されてますか?どんな理由でC/Sなんでしょう?

POSや券売機のような組み込み系しか思い当たらない

567 :566:2011/06/14(火) 03:22:16.41 ID:???
すいません >>566 の質問はOracleと全然関係ない思われますね

最近のAPサーバーではコネクションプール数千とか平気で使ってるし
専用サーバー接続構成と共有接続サーバー構成で
共有接続サーバー構成を使ってるとこってほとんど無いですよね的な意味合いです

568 :NAME IS NULL:2011/06/14(火) 07:30:51.47 ID:???
dbconsole関係は嫌という程、バグがあるな。
Timezoneが正しく設定されていなかったら起動しないとか、ホスト名が
"u"から始まっていると起動しないとか。
emca -config dbcontrol db -repos createで再作成してみた方が
いいかも?

569 :NAME IS NULL:2011/06/14(火) 07:46:54.78 ID:???
>>568
しばらくROMれ

570 :NAME IS NULL:2011/06/14(火) 08:10:36.11 ID:???
>>566
うちは図面を扱うシステムでC/Sのものがあるな
Ajaxでできないこともないんだろうけど

571 :NAME IS NULL:2011/06/16(木) 00:10:57.08 ID:+rqWwvof
Oracle全然使ったことがないのですが何言ってんだこの池沼
なんて内容の質問だったらごめんなさい。

オラクルで運用しているシステムから取ったバックアップファイルが
あるのですが
@これはオラクルでなければ開けないのでしょうか。
 (他のツール(Access等)で開くことはできないのでしょうか)
Aオラクルがインストールされていれば開けるのでしょうか。
Bバックアップ処理を行ったPCでなければ開けないのでしょうか。

もしAなら体験版か何かをインストールして取り出したいデータがあるのですが
Bなら意味がないと思いまして。
一応、テキストエディタでも断片的にデータは見えるので、@でいけそうな
気もするのですがインデックス的なものが見えているだけなのかな?
とも思いまして質問した次第です

572 :NAME IS NULL:2011/06/16(木) 00:14:46.76 ID:???
>>571

エスパーでないのでバックアップファイルと言っても何を言っているのか
いまいち良く分からないけど、テキストエディタで断片的に見れている
というので多分datapumpなんだろう。
この場合は他のOracle DBにインポートしなおさないとちゃんと見れない。
別にインポート先は自分のPCにインストールしたDBでも構わない。


573 :NAME IS NULL:2011/06/16(木) 00:47:41.13 ID:HNAAWP2y
>>572
ありがとうございます。
手順としては>>1からOracleの何かをDLしてインストール、
そしてインポートして閲覧、ということで相違ないでしょうか。

574 :NAME IS NULL:2011/06/16(木) 02:15:59.27 ID:???
>>573

そうだね。
後は前もって対象表領域と対象スキーマを同じ名前で作っておくといいね。

575 :NAME IS NULL:2011/06/16(木) 22:47:52.06 ID:???
>>574
なぜかインストールでエラーが頻発し、とりあえずは無視したり
クローンの作成をキャンセルしてなんとかインストールだけは
完了しましたが…そこから先が模索状態です。

今想定しているのは
・ユーザーを作成
http://www.clip.gr.jp/~imai/PukiImaiWiki/index.php?Oracle%2FDataPump
 のインポ ート方法を実行
という感じなのですがあっていますか?
それとも、上記手順以外にDataPumpをもっと楽に取り込む方法があるのでしょうか。

「本当は1から勉強すべきだが、とりあえずデータを見たいだけなら早道でこれを見ろ!
というサイトのようなものがあったら教えて頂ければ幸いです

576 :NAME IS NULL:2011/06/16(木) 22:51:56.77 ID:???
>>575
OTNでマニュアルみれば良い
エラー無視してインストールするとロクな事無い

577 :NAME IS NULL:2011/06/17(金) 13:32:42.43 ID:???
Itaniumの件でとうとうHPに訴えられたね

578 :NAME IS NULL:2011/06/18(土) 00:26:06.32 ID:???
TバックDBA情報

カジュアルフライデーの今日、彼女は、黒のスキニーパンツで出社したんだけど
昼食から戻った時は、濃紺のジーンズになっていた。これは見間違いではない。
いったい昼休みに何が起こったのだろ?しかも外に出ていた時間は約80分と長かった。
めちゃ気になる。

579 :NAME IS NULL:2011/06/18(土) 09:18:09.93 ID:???
もうDBAの話じゃなくなってるだろ

580 :NAME IS NULL:2011/06/18(土) 09:52:05.66 ID:???
>>578

TBDBA:「もしもし、リョウ君。今日のお昼、いつものラブホで会えない?」
リョウ:「もちろんオッケーだよ。授業サボって行っちゃうよ。」
TBDBA:「今日スキニーパンツなんだけど、ちょっときつくって、お尻パンパン。
「悪いけど、私の部屋からジーンズ持ってきてほしいの。」
リョウ:「オッケー、そのパンパンのお尻を想像しただけで、こっちもパンパン」
TBDAB:「や〜だ〜、リョウ君のエッチ。じゃ、お願いね」


581 :NAME IS NULL:2011/06/18(土) 10:11:54.19 ID:???
もはや、スレチどころの話ではなくなってるけど
激しく継続キボンヌ。
週イチくらいが良いかなw

582 :NAME IS NULL:2011/06/18(土) 12:43:22.40 ID:???
わざわざ発表するほどのネタかよ

583 :NAME IS NULL:2011/06/18(土) 14:21:23.93 ID:???
相変わらず、バカばっかしだなw


584 :NAME IS NULL:2011/06/19(日) 13:19:22.28 ID:???
そのTBDBAってオッパイも大きいのかな?

585 :NAME IS NULL:2011/06/19(日) 20:48:26.09 ID:7oOSH38o
初歩的な質問ですいみません
今までSQL Serverを使って開発をやってきたのですが、Oracleに移行することになりました
いつもSQL Server Manegement Studioを使っているのですが、SQL Developerは使いにくい気がします
みなさんは何を使って開発していますか?

586 :NAME IS NULL:2011/06/19(日) 21:06:49.67 ID:???
Database Control

587 :NAME IS NULL:2011/06/20(月) 03:26:51.16 ID:???
>>585
定番はパッケージのSi ObjectBrowserじゃないかな
SQL Developerとか付属のSQL*Plus、Enterprise Manager
Accessのリンクテーブルなんかで不便は
で不足は感じたこと無いけどな。


588 :NAME IS NULL:2011/06/20(月) 10:24:06.44 ID:???
初心者ですがよろしくお願いします。

二つのDBに接続します。

@DBからデータを取得し、その@から取得したA項目をキーとして
ADBから必要な項目データを引っ張ってきます。

やりたいことは下記のように@DBのA項目をキーとして、
ADBのいくつかの項目を取得する(ADBの中で更にいくつかテーブルを見ます(SQL))

@DBのA,B,C,D + ADBのA,B,C,D

どのような方法が一番良いのでしょうか・・・

今はストアドをでA項目を使用してループさせています。
ただ、これだとソートがかけられないので困っています。

(ソート項目はADBの方にあるため)

589 :NAME IS NULL:2011/06/20(月) 10:46:58.13 ID:???
DBリンクかな


590 :NAME IS NULL:2011/06/20(月) 11:02:19.78 ID:???
>>589
事情によりDBリンクが出来ない場合は
やはり今までどおり@DBで取得したものを一つずつループさせてAからデータ取得いく
方法が無難なのでしょうか。


591 :NAME IS NULL:2011/06/20(月) 11:08:39.12 ID:???
>>590
ストアドが動いてるのは1なのか2なのか別のサーバなのか

一旦テーブル(テンポラリでもいい)に格納してJOINすればソート可能だと思うけど

592 :NAME IS NULL:2011/06/20(月) 18:29:54.56 ID:???
>>591
動いているのは別のサーバになります。

やはりテンポラリとか作って処理毎に中身を消していくような感じがいいですかね・・・

593 :565:2011/06/21(火) 23:58:18.37 ID:???
無事WS2008R2に10g 64Bitインスコ出来ますたっ!

>>563
証明書の有効期限切れ。

ビンゴでした!
ってLinuxでも起きるし、全然OS関係ないんですネ・・・(;^ω^
Patch8350262を見つけられたのはF社の日本語ドキュメントの御蔭で、
本家のイングリッシュはもうチンプンカンプン・・・

あとEMCAのDROPで失敗する場合も、Database Control Assistantなら
上手く削除出来たのでこちらを使用するようにしました。

まとめると・・・必死な10日間がたった4行にφ(゚∀゚ )
1. 10.2.0.4インストール
2. Patchセット10.2.0.5適用 (WS2008R2対応)
3. Patch8350262適用 (証明書期限切れ対応)
4. Database Control AssistantでDB構築


分かってしまえばなんでもない様に思えるのですが、サポート入ってない
と情報やパッチ手に入らないし検証すら儘ならないとは、いやはや恐れ入りました。



F○ck You!! Oracle.


594 :NAME IS NULL:2011/06/22(水) 00:02:12.32 ID:???
保守契約がないとインストールすらできないっていうのが
あながち嘘でもないという

595 :NAME IS NULL:2011/06/22(水) 00:35:39.51 ID:???
サポート契約使わずに2chで質問してたというオチ

596 :NAME IS NULL:2011/06/22(水) 13:55:13.02 ID:ql6Ve/T/
すみません、データベース構築に関して、
不明な点がございましたので、お手数ですが
ご教示お願い致しますm(_ _)m

@表領域を作成する際にデータファイルを分割するメリットはありますか?
 (例えば100GBの表領域を作成する際に10GB*10とするか100GBとするか。)
 分割は同一物理ディスク内で、ROWデバイスは使用しません。

Aアーカイブログは何もしないとどんどん溜まって行きますが、
 基本的にフルバックを取得したらそれまでのアーカイブログは
 不要(削除して良い)と考えて宜しいでしょうか?

BUNDO表領域について、
 1.UNDO保持で指定した時間を過ぎるとそれまでの保持データは
  削除されるのでしょうか?
 2.指定した時間内のデータUNDO表領域がいっぱいになった場合、
  ディスクサイズが許す限り無限にデータファイルが拡張
  されていくのでしょうか?

597 :NAME IS NULL:2011/06/22(水) 14:12:50.65 ID:???
>>596
@物理コピーが並列化できる

598 :NAME IS NULL:2011/06/22(水) 14:14:16.18 ID:???
>>596
A削除桶

599 :NAME IS NULL:2011/06/22(水) 14:19:39.41 ID:???
>>596
B1
削除されない
再利用可能な状態
B2
拡張可能にしているなら拡張される
拡張不可の場合、再利用可能を使いにいく。ORA1555がでるかも。
リテンションギャランティ指定だと、拡張出来ませんエラー

600 :NAME IS NULL:2011/06/22(水) 15:02:02.40 ID:???
サポート契約がある者はサポートを使わないことで苦しみ
サポート契約がない者はサポートを使えないことで苦しむ

これがオラクルDBA道

601 :596:2011/06/22(水) 18:34:42.33 ID:ql6Ve/T/
>>597 >>598 >> 599
ご回答ありがとうござますm(_ _)m
追加ですが、宜しければお願い致します。

@について
 分割することによるデメリットはあまりないと
 考えて宜しいでしょうか?

Bについて
 実際にUNDO表領域を使用する場合は、未使用領域より
 再利用可能な領域を優先で使用するのでしょうか?
 (気づいたら妙に大きくなっていましたので。。。)


602 :NAME IS NULL:2011/06/22(水) 22:08:03.88 ID:???
プロジェクトリーダーがこんなこと言ってた。
「オラクルの質問するならOTN掲示板でしろ!2ちゃんの回答を信じたら危ない!」

しかし俺的には2ちゃんの方がレベル高いような感じするんだけどね。

これからもヨロシク!

603 :NAME IS NULL:2011/06/22(水) 22:11:07.04 ID:/YmGInvP
ツイッターでオラクルに詳しい人に粘着するのが一番いいんじゃね?

604 :NAME IS NULL:2011/06/22(水) 22:59:20.04 ID:???
>>596
(1) データファイルのサイズ制限があるので、否応無く分ける必要がある事もある。
 BIGFILE表領域なら分ける必要ないけど、逆に分けることが出来なくなる。

1ドライブでもパーティションを分けて、外周(高速)側のパーティションにデータファ
イル。内周(低速)側パーティションにアーカイブログを配置。
とかやったりする。面倒ならASMに任せてみるのもアリ。

605 :NAME IS NULL:2011/06/23(木) 00:15:23.90 ID:???
>>601
バージョンにもよるかもだけど、未使用領域より再利用可能のほうが
優先的に使用される。


606 :NAME IS NULL:2011/06/23(木) 00:23:23.02 ID:???
>>596

B拡張もスチールもできなくなった場合には、ORA-30036となる。
ただしUndoのORA-30036は特殊でalert.logには記述されない。
mmonのトレースファイルとして出力されるから、注意が必要。
クライアントには返るけどね。


607 :NAME IS NULL:2011/06/23(木) 00:24:52.66 ID:???
追記、基本的にundoの使用を減らすなら、並列実行を減らす。
insertよりダイレクトロードを使用するとかある。

ローカル管理だとダイレクトロードは若干遅いけど。

608 :NAME IS NULL:2011/06/23(木) 00:31:38.18 ID:???
>>604
シュリンクすればデータファイル自体縮小されるから、そこに追加で分割可能では?

609 :NAME IS NULL:2011/06/23(木) 02:03:21.40 ID:???
もしかして>>608はBIGFILEでもシュリンクしたらデータファイルを追加できるって言ってるの?

610 :601:2011/06/23(木) 10:25:43.33 ID:sYqm6w1H
>>604 >>605 >>606 >>607

ご回答ありがとうございました。
知らない用語も出てきて非常に勉強になりますm(_ _)m

611 :NAME IS NULL:2011/06/23(木) 16:09:47.47 ID:???
>>609
すまん、ビッグファイルは分割無理だな。

612 :NAME IS NULL:2011/06/23(木) 21:14:34.59 ID:UADuTOuE
AサーバのAAスキーマに、A001Tというテーブルがあります。
このテーブルを、データごとBサーバのBBスキーマにコピーしたいのですが、できるでしょうか?

手間はかかりますが、BサーバのBBスキーマにテーブルをcreateし、AAからエクスポートしたデータをインポートするしかないのでしょうか?

初心者で申し訳ありませんが、どなたか効率のよい方法をご教示願います

613 :NAME IS NULL:2011/06/23(木) 23:21:16.65 ID:???
エクスポートインポートが手間だっていうなら
他のどんな案でも手間だと思うけどなあ

614 :NAME IS NULL:2011/06/23(木) 23:32:20.17 ID:/3wenq7E
インポートならcreate tableしなくても大丈夫かな。
あとはDBをデータベースリンクして、select insertするというのはどうでしょうか。

615 :NAME IS NULL:2011/06/24(金) 00:22:10.69 ID:???
>>612

表のサイズにもよるとけど、datapumpでremap_schemaが
一番早いんじゃね?

616 :NAME IS NULL:2011/06/24(金) 01:55:56.91 ID:vx5rDsZ4
select min(avg(sal)) from emp group by deptno,job having count(*)>1;

このSQLはavg(sal)→having count(*)>1→min の順に評価されるのですか?
havingが最後に評価されるのかと思ったら、解答見ると違うみたい

617 :NAME IS NULL:2011/06/24(金) 08:25:20.29 ID:???
select文を文章に置き換えてみたら分かるんじゃね?

618 :NAME IS NULL:2011/06/24(金) 11:10:19.21 ID:???
jdbcドライバダウンロードしようとしたらアカウント作れって
いわれたんですがアカウント作ると営業とかうざいですか?

619 :NAME IS NULL:2011/06/24(金) 13:26:35.93 ID:???
Oracle 11g Express Edition(XE)と11g Enterprise Edition(EE)は、
1インスタンスだけだとしたらメモリ使用量、速度はどちらが少ないでしょうか?

用途はJava業務システム開発用に、ローカルのWindowsPC(Xp)にインストールします。
同時接続数も、開発者一人ぐらいです。

単体テスト工程までで、結合テストからは
ちゃんとしたLinuxサーバに立てた11g EEのサーバを使います。

11g XE はまだベータ版ですが、一次請けより「11g EE のライセンスを手配したから
使ってもいいよ」といわれました。

EEのほうが機能制限はないのはわかりますが、ローカルのPCだとメモリも2GBしか
ないので、メモリ使用量が少ないほうを使いたいと思っています。

620 :NAME IS NULL:2011/06/24(金) 13:38:16.45 ID:???
ローカルにインストールはやめたほうがいいな

621 :NAME IS NULL:2011/06/24(金) 13:38:36.80 ID:???
XEベータで開発して、いざ客先EEで動かしたら動かないとき
XEで開発してたので〜と…説明するわけですな

一次請けがやさしいと良いですな

622 :619:2011/06/24(金) 13:48:39.00 ID:???
いや、本番環境は11g EE で、一次請けが
「開発工程までは、ベータだけど 11g XE があるから、各ローカルにこれを入れるように」と決めている。
こっちも「ベータだと問題あるかもしれないから、開発用のDBサーバ用意して、そこにEEとかいれてよ」
と言ったのだが、
「そんなのは用意できない。だけど 11g EE はライセンスを手配したから、それを入れたら?」
と言ってきました。

当初は「EE 使えるんならいいや」と思ったけど、XE よりメモリ食うならいやだなぁとおもって
質問した次第です。

623 :NAME IS NULL:2011/06/24(金) 15:38:58.99 ID:???
メモリの使用量なんて自分で調整できるんだから人それぞれでしょ。


624 :NAME IS NULL:2011/06/24(金) 17:36:58.69 ID:???
PC1台くらい自分のところで用意できないのかよ・・・。
そもそも、XEで足りる程度のDBなら、EEでも足りると思うが。

625 :619:2011/06/24(金) 17:51:27.75 ID:???
>>624
レスどうもありがとうございます。

> PC1台くらい自分のところで用意できないのかよ・・・。

客先(一次請け)常駐であり、マシンも一次請け提供(一次請け環境に持ち込む不可)なので、
開発用に1台用意するのは無理です。

そういう環境なので >>622
> 開発用のDBサーバ用意して、そこにEEとかいれてよ
と一次請けにリクエストしました( >>622 で書いているとおり、無理って言われてしまったけど)

持ち帰り開発等で、自分たちでマシンの調達とかができるのなら、もちろんそうします。
# そういえば、6月末で抜ける人がいるから、その人のマシンを返却せずに使ったままでいいかは
# 交渉の余地があるので聞いてみよう。

> そもそも、XEで足りる程度のDBなら、EEでも足りると思うが。

データサイズ的にはたぶんXEで十分だと思うのですが、
Oracleインスタンス本体が立ち上がっているときのメモリ使用量が、
XEとEEで違うのかなと思って >>619 の質問をしました。

626 :NAME IS NULL:2011/06/24(金) 17:55:52.29 ID:???
いっしょだろう

627 :NAME IS NULL:2011/06/24(金) 18:20:15.59 ID:???
Oracle 11g EE
SELECT * FROM V$OPTION;

PARAMETER VALUE
---------------------------------------------------------------- ----------
Partitioning TRUE
Objects TRUE
Real Application Clusters FALSE
Advanced replication TRUE
Bit-mapped indexes TRUE
・・・・・・・・・・・・・略
Active Data Guard TRUE
Server Flash Cache TRUE
Advanced Compression TRUE
XStream TRUE
Deferred Segment Creation TRUE

65行が選択されました。

628 :619:2011/06/24(金) 18:31:19.64 ID:???
>>626
XEとEEのインスタンスを立ち上げておくぐらいなら一緒なのですね。
であれば、EEのほうを、インスタンス本体とListenerのサービスだけ有効にして
使おうかと思います。

>>627
XE だと以下のようになりました。
select * from v$option; の結果は54件で、
TRUEのもののみだと以下の12件になりました。

select * from v$option where value = 'TRUE';
Objects TRUE
Connection multiplexing TRUE
Connection pooling TRUE
Database queuing TRUE
Incremental backup and recovery TRUE
Instead-of triggers TRUE
Parallel load TRUE
Proxy authentication/authorization TRUE
Plan Stability TRUE
Transparent Application Failover TRUE
Sample Scan TRUE
OLAP Window Functions TRUE

629 :NAME IS NULL:2011/06/24(金) 20:24:59.70 ID:???
EEを個人端末に入れたらもったいないよ
メモリしこたま積んだPCに入れて
インスタンスを人数分 or スキーマを人数分作ってあげたらどう

630 :NAME IS NULL:2011/06/24(金) 22:27:27.42 ID:???
EEでもデベロッパーライセンスでいけるんじゃね?

631 :NAME IS NULL:2011/06/24(金) 22:31:09.40 ID:???
デベロッパーライセンスはパッケージソフトウェア開発には使えるけど
受託システム開発には使えないよ

632 :NAME IS NULL:2011/06/25(土) 02:45:03.38 ID:???
すみません教えてください。
apexのオブジェクト・ブラウザでデータを編集しようとするとnvarchar2の項目のみ入力出来ないんですけど仕様ですか・・・

633 :NAME IS NULL:2011/06/25(土) 17:21:56.71 ID:???
>>631

デマを流すんじゃないよ。

634 :NAME IS NULL:2011/06/25(土) 20:33:24.85 ID:???
パッケージソフトウェア開発に使えるのはOPNライセンスの方だった。
すまん。

> オラクルは、お客様に対して、お客様のアプリケーションの開発、検査、
> プロトタイピング、及びデモンストレーションのみを目的として、
> 本プログラムを使用する非独占的、譲渡不能かつ限定的な使用権を許諾します。

635 :NAME IS NULL:2011/06/25(土) 23:20:02.49 ID:???
XE見るとpartitioningがないけどパーティションテーブルは使わないんだな?

メモリサイズは一応、それぞれのインストールマニュアル見てメモリの最低要件を確認し、差分がなけりゃ同じなんじゃね?

636 :NAME IS NULL:2011/06/26(日) 05:51:22.78 ID:???
EE買えるような企業が開発用にPC1台用意できないなんて考えられんわ

637 :NAME IS NULL:2011/06/28(火) 21:07:13.34 ID:KfFvzQxg
>>636
やっぱりそうだよね。

現在、運用で動いてるところは、EE + Partition + RAC + Dataguard 構成なのに、
開発・ステージング環境が無いっていう・・・・・orz



638 :NAME IS NULL:2011/06/28(火) 21:12:13.42 ID:???
RDBて中途半端な製品しかないんだよな

639 :NAME IS NULL:2011/06/29(水) 03:46:29.47 ID:???
そもそもRDBMSのコンセプトが今では時代遅れとなっているからな。
まあ、それでも使われ続けているのには理由がある訳だ。
それが気に入らないのならKVSでも使ってなさいってこった。

640 :NAME IS NULL:2011/06/29(水) 07:01:43.45 ID:???
コンセプトが時代遅れ?
意味わからん

641 :NAME IS NULL:2011/06/29(水) 08:56:59.65 ID:???
時代遅れじゃなく何でもRDBMSに格納しようとする連中が多すぎるわ

642 :NAME IS NULL:2011/06/29(水) 17:49:03.39 ID:???
データはRDBMSに格納するけど
処理は昔ながらの手続き型なんだよな

643 :NAME IS NULL:2011/06/29(水) 20:40:29.06 ID:???
いい加減、メモリで処理してくれ


644 :NAME IS NULL:2011/06/29(水) 21:05:45.95 ID:???
何を?

645 :NAME IS NULL:2011/06/29(水) 21:17:34.96 ID:SBaAboRK
Σ ゚д゚≡(   ノ)ノ エッ?

646 :NAME IS NULL:2011/06/29(水) 22:14:50.15 ID:???
え?

647 :NAME IS NULL:2011/06/29(水) 23:02:55.57 ID:???
>>640

RDBMSのコンセプトの基礎が作られたのは1970年代なのよ。
ウェブアプリが主流となっている今では結構このコンセプトがネックに
なっていたりする。
だからKVSとかNoSQL とかが台頭して来ている訳だしね。

648 :NAME IS NULL:2011/06/29(水) 23:52:23.51 ID:???
KVSは新しい考え方と言うより「逆転の発想」みたいなもんだけどな。

649 :NAME IS NULL:2011/06/30(木) 01:09:23.60 ID:???
データベースを分散させると、joinできなくなるとか
分散トランザクションだと遅いとかでRDBMSの利点が
かなり失われる。

だったら単に分散ハッシュでいいんじゃね、ということでKVSが
台頭してきたという流れだと理解してます。

650 :NAME IS NULL:2011/06/30(木) 07:13:32.45 ID:???
>>643

TimesTen とか Coherence を使えばいいのでは?


651 :NAME IS NULL:2011/06/30(木) 07:30:22.56 ID:???
>>647
馬鹿じゃね
KVSまともに使えるためにはRDBMSしっかり判ってるやつしか使えんよ

その上をいく技法ってやつだろ
いきなりKVSなんか言い出す奴は信用できね

652 :NAME IS NULL:2011/06/30(木) 09:10:44.55 ID:???
ただのツリー構造な関連しかないデータならKVSで十分。


ところでOracleもハヤリモのが好きだよね。
ORDBのフリしたりグリッドをキャッチコピーにしたり、ストレージがわりにでかいファイルもぶちこめますと言ってみたり。

そんなことより本体のRDBMSをもっと大規模でも性能が出るようにしてくれよ。

653 :NAME IS NULL:2011/06/30(木) 09:33:27.93 ID:???
そんなことよりちゃんとテストしてから出荷しろって話

654 :NAME IS NULL:2011/06/30(木) 11:58:24.20 ID:???
Oracle SEのNamed Userライセンスの考え方について
ご教示頂けますでしょうかm(_ _)m

@
ライセンスの数え方は使用する端末数でしょうか?
それとも人間数でしょうか?

A
SV1、SV2がありそれぞれにOracleDBをインストールし
CL1はSV1、SV2にアクセスして、CL1はSV2にのみアクセス
する場合、ライセンスは2ライセンス必要なのでしょうか?
それとも3ライセンス必要なのでしょうか?
また購入時の最低ライセンスは5なので、どちらにしても
5ライセンスを1つ買えば良いのでしょうか?

B
CLからのアクセスはJDBCによるWebServerからのアクセス
のみの場合は、1ライセンスのみでよいのでしょうか?
それともWebを使用するユーザ分必要なのでしょうか?

655 :NAME IS NULL:2011/06/30(木) 14:28:39.86 ID:???
Oracleの指名ユーザは、最終的にアプリケーションを通して使用するすべての人数。
よくある同時使用数や端末数ではない。
その例でいえば、たとえWebサーバが25セッションを上限にしたとしても、Webを使用するユーザ分すべて必要となる。

だから、現実的に指名ユーザライセンスを使う場面は滅多にない。
ボラクル舐めんなよ。

656 :NAME IS NULL:2011/06/30(木) 17:06:40.23 ID:???
オラクルミラクルぼったくる

657 :NAME IS NULL:2011/06/30(木) 18:26:57.12 ID:???
JAVAで一儲けをたくらみやがって。

スコットとマクネリーが草葉の陰で泣いているぞ。

658 :NAME IS NULL:2011/07/01(金) 03:41:43.46 ID:???
二人居るように見える不思議

659 :NAME IS NULL:2011/07/03(日) 09:19:25.65 ID:jmmc0R1K
>>653
だよなw
PSR自体にもバグがあるもんだから、PSR導入前後に別のパッチを入れる必要があるとかね。


>>652
Oracleは十分に性能を出してると思うよ。
性能が出ないのは、RDBMSを使うアプリケーションが糞ってのが多いね。
アプリ開発者なんて、すごい酷いSQL文書くもん。


660 :NAME IS NULL:2011/07/03(日) 15:26:54.23 ID:???
オラクルはぼったくり商売をやめろ!

661 :NAME IS NULL:2011/07/03(日) 16:36:10.54 ID:???
ぼったくり商売してるのはオラクルだけじゃないんだぜ

662 :NAME IS NULL:2011/07/04(月) 01:30:01.82 ID:???
クリティカルな障害はオープン情報にしてくれよ・・・

663 :NAME IS NULL:2011/07/04(月) 09:15:12.97 ID:???
そんなことしたら売り上げ落ちるだろ

664 :NAME IS NULL:2011/07/05(火) 00:01:05.29 ID:???
わざといろいろ不便にしておいて、やっぱり有償サポートは必要だよねと
思わせる作戦だよな、絶対。

665 :NAME IS NULL:2011/07/05(火) 08:10:19.92 ID:???
CEOは家の窓から見える木が邪魔だと言って訴訟起こす人物

666 :NAME IS NULL:2011/07/06(水) 18:00:29.69 ID:???


667 :NAME IS NULL:2011/07/06(水) 18:16:19.68 ID:???


668 :NAME IS NULL:2011/07/09(土) 22:30:00.12 ID:YPNWvlOE
本日OTNにてWindows64bit用の11gR2のfile1を
ダウンロードしようとしたのですが、サーバーエラーになってました。
(file2は無事ダウンロードできました。)

このサーバーエラーは以前からおきていたのでしょうか?
どなたか知っている方がいらっしゃいましたら教えていただきたく存じます。

669 :NAME IS NULL:2011/07/10(日) 00:35:48.71 ID:???
>>668
自宅PCで5月にダウンロードした
ついさっき再度ダウロードしてみた
いずれもエラーにはならなかった

Disk1の方はサイズが大きいから自分が使ってるPCとかネットワークの所為だろうと思う
何度リトライしてもダメなら環境変えてみるしかないんじゃないかな

670 :NAME IS NULL:2011/07/10(日) 00:39:22.78 ID:???
>>668

確かにダウンロードできないね。
月曜日ぐらいには復活してるんじゃね?

671 :NAME IS NULL:2011/07/10(日) 00:47:46.77 ID:???
>>668

どうやらリンク先のウェブキャッシュの一つが死んでいるっぽいね。
何回かトライしていると大丈夫な時がある。

672 :NAME IS NULL:2011/07/10(日) 01:33:40.05 ID:???
>>669〜671
ありがとうございます。
64bitよりファイルが大きい32BITのとか他OSのはダウンロードできるので、
自PC・ネットワークのせいでは無いかと・・・・・

あ、でもダウンロードできる方もいらっしゃるのですか
とりあえず数日様子を見てみますね。
ありがとうございました。


673 :NAME IS NULL:2011/07/11(月) 14:30:05.09 ID:vlG5S63i
DB作るときの型って全部キャラ系で良いようなきがしますけど、何でNUMERICとか使うんですか?

型をみただけで数字しか入って来ないと判断出来るからですか?

このような説明が詳しく載ってるサイトありますか?
デシマルとNUMERICの使い分けもわかりません。

674 :NAME IS NULL:2011/07/11(月) 15:02:38.50 ID:???
つ、釣られないぞ

675 :NAME IS NULL:2011/07/11(月) 16:39:52.02 ID:vlG5S63i
>>674
マジなんで教えてください。

676 :NAME IS NULL:2011/07/11(月) 16:43:24.45 ID:???
>>675
ぬしの育った国の義務教育では算数が無いのかえ?

677 :NAME IS NULL:2011/07/11(月) 16:51:06.16 ID:???
そういうことを教えてくれる人間が
周りにいないのかね
面白そうだから、全部キャラでやってみればいいよ

678 :NAME IS NULL:2011/07/11(月) 18:30:52.09 ID:???
今度、200GBの物理メモリ積んだマシンをデータベースサーバにします。

Oracleのパフォーマンスはよくなりますかねえ。

679 :NAME IS NULL:2011/07/11(月) 19:12:01.26 ID:vlG5S63i
>>676
>>677
お客さんの所へ一人で出向してるので、迂闊な質問はできないんですよ。

教えてちょ(\人\)

680 :NAME IS NULL:2011/07/11(月) 19:25:03.30 ID:???
マジで演算しないのか

681 :NAME IS NULL:2011/07/11(月) 20:39:31.20 ID:???
>>678
64bit版使ってね

682 :NAME IS NULL:2011/07/11(月) 20:42:40.06 ID:vlG5S63i
>>680
そのヒントでピント来たんだけど、SQLで演算する場合があるから数字だけのものはNUMERICにしておいた方がいいって事であってます?
演算する処理は行った事がないので気付かなかった。

683 :NAME IS NULL:2011/07/11(月) 20:42:52.02 ID:???
そんな状態で出向してる時点で迂闊

684 :NAME IS NULL:2011/07/11(月) 23:08:56.75 ID:???
>>682
それがヒントに見える時点でかなり問題だわ
人売りベンダーいい加減にしろって感じだな

685 :名無しさん@12周年 :2011/07/12(火) 02:44:21.61 ID:???
>>678

きちんとしたアプリ設計とSQLチューニングとを組み合わせるのなら
期待出来るだろうな。
マシンスペックでどうにか出来るレベルは基本的に全パフォーマンスの
30%ぐらいだと思っている。

686 :NAME IS NULL:2011/07/12(火) 12:04:23.08 ID:???
>>678
恩恵を受けるのはバッファキャシュとラージプールぐらいか。
いずれにしても使い方でメモリも頭打ちになるサイズがあるから目に見えてパフォーマンス向上と言うわけではない。
まあ全インデックスとテーブルが小さくて全部キャッシュに乗るってことであれば全部keepしちゃえば向上するだろうな


687 :NAME IS NULL:2011/07/12(火) 13:28:52.05 ID:???
DWHのような参照系命みたいなシステムならバッファキャッシュは有効だろうけど
ストレージのキャッシュを最大にした方がトータルでパフォーマンスが良いんじゃないか
DiskIO待ちで朝までバッチ処理が終わりませんとかありそうだ

688 :NAME IS NULL:2011/07/12(火) 21:58:14.71 ID:???
write待ちならいくらキャッシュを増やしてもある程度のところで頭打ちだし、
read待ちなら同じブロックを何度も読み込むような場合じゃなきゃ効かない。
それにOracleやその他多くの商用DBMSは、rawデバイスで最高性能を
出せるよう作られてるしな。

689 :NAME IS NULL:2011/07/23(土) 08:51:46.35 ID:???
クライアントから投げたSQLが、長時間帰ってこない時に
問い合わせをキャンセルする場合の、常套手段を教えてください。
クライアント側は、VBとかC#で作ってます。
参照できるサイトを照会していただけるだけでも助かります。
以上、よろしくお願いします。

690 :NAME IS NULL:2011/07/23(土) 08:53:17.53 ID:???
>>689
> 参照できるサイトを照会していただけるだけでも助かります。
 ↑照会→紹介


691 :NAME IS NULL:2011/07/23(土) 11:33:08.93 ID:???
SqlCommand.CommandTimeoutでいけるんじゃないの
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.data.sqlclient.sqlcommand.commandtimeout%28v=VS.90%29.aspx

692 :NAME IS NULL:2011/07/23(土) 12:03:37.89 ID:???
>>691
ありがとうございます。
ユーザが「キャンセルボタン」を押して、検索をやめる…ような場面を想定してます。
オブジェクトブラウザで、検索タスクをKILLするようなイメージです。

693 :NAME IS NULL:2011/07/23(土) 12:28:34.74 ID:???
>>692
ttp://dobon.net/vb/dotnet/programing/displayprogress.html

ってか、スレチ

694 :NAME IS NULL:2011/07/23(土) 12:47:12.62 ID:???
>>693
え?
質問の仕方が悪かったです。
@ダサい検索SQLを、Oracleサーバへ投げる
AOracleサーバは、一生懸命ガリガリ処理を続ける
B「長時間返事がないから」ユーザがキャンセルボタンを押す
COracleサーバに、検索をキャンセルするコマンドを投げる
 ↑という時に、どんなコマンドをサーバへ投げれば良いか、教えて頂きたいのです。

695 :NAME IS NULL:2011/07/23(土) 14:34:44.36 ID:???
たぶんALTER SYSTEM KILL SESSIONでセッションごと切り落とすしかない。
で、問題のSQLを投げているプログラムは無応答なはずだから
キャンセル用の別の画面やexeを作ってそっちからKILLするとか工夫が必要

696 :NAME IS NULL:2011/07/23(土) 16:22:49.78 ID:???
>>694
セッションをKILLするしかない。
しかもSQL文を投げたセッションは待ち状態なので、他のセッションから。
セッションをまたがる処理なので、当然強力な権限が必要。
なので、普通はやらない。

697 :NAME IS NULL:2011/07/23(土) 17:44:04.93 ID:???
自セッションからキャンセルする分には権限関係ないだろ。
API何を使ってるのか知らないが、OCIなら非同期モード使ってOCIBreakするとか。

698 :NAME IS NULL:2011/07/24(日) 12:50:53.63 ID:???
OracleCommandのCancelメソッドは何のためにあるんだろうな

699 :NAME IS NULL:2011/07/24(日) 14:27:58.32 ID:???
>>693を見ても分からんならダサいSQLとか悪態つくより担当代わってもらった方がいいんじゃないか

700 :NAME IS NULL:2011/07/24(日) 15:21:38.94 ID:???
>>693
コマンドが知りたかったので。
その後の呼び出し元に対する処理について、参考になりました。ありがとうございました。

>>695
>>696
ありがとうございました。
ALTER SYSTEM KILL SESSION だと、サーバは検索とかの処理を続けているのかな…
と、勘違いしていました。やってみます。

>>697
ADO.NET でやってます。OCI について勉強してみます。
ありがとうございました。

>>699
アドバイス、ありがとうございます。
「ダサいSQL」は自分がプログラム中に定義したもので、自虐的な…あれですw
スキルが低いというのは自覚してます。

アドバイス下さった皆さん、ありがとうございました。
質問を投げて、昨日・今日と仕事で、返事を書くのが遅れてしまい申し訳ございませんでした。


701 :NAME IS NULL:2011/07/24(日) 15:27:53.94 ID:???
>>689が訊いてんのはそんなことじゃないだろ。
つか、この流れを見てもまだ>>693の回答にそんなに自信があったんだw

702 :NAME IS NULL:2011/07/24(日) 17:25:04.13 ID:???
OCIBreakもCancelも実行中断は保証されてないし実際やってみると効かないことの方が多いよ
WorkerThreadを強制終了するほうが手っ取り早いんじゃないの?
あと、権限云々の前にKILL SESSIONは自SESSIONに対してはできないのは分かって言ってるのかね

703 :NAME IS NULL:2011/07/24(日) 18:10:07.89 ID:???
自セッションからKILL SESSIONするなんて誰も言っていないと思うが?
相変わらずDB板は専門知識以前に日本語の読解力をどうにかした方がいい人多すぎ。

704 :NAME IS NULL:2011/07/25(月) 01:57:22.98 ID:???
どこのスレにも読解力問題を持ち込むやつが現れるな

705 :NAME IS NULL:2011/07/25(月) 06:48:48.94 ID:???
問題ある奴多いもんね。もしかしたら全部同じ奴なのかも知らんが。

706 :NAME IS NULL:2011/07/25(月) 08:56:06.89 ID:???
他人の読解力がどうのこうの言う人の読解力が怪しいことはよくあるパターン

707 :NAME IS NULL:2011/07/25(月) 22:44:09.41 ID:???
sql developerでデータベースを作りたいのですが、どのようにすればよいのですか?
初歩的な質問ですみません

708 :NAME IS NULL:2011/07/26(火) 00:50:14.92 ID:???
>>707

スキーマではなくDB作りたいのか?
単語、間違って使っていないか?

709 :NAME IS NULL:2011/07/27(水) 14:33:41.79 ID:???
Oracle 9iで全角半角大文字小文字を区別せず
LIKE検索する方法ってないでしょうか?

710 :NAME IS NULL:2011/07/27(水) 21:31:17.03 ID:???
>>709
9i用にfunction作ればいいんじゃないかな
ググったら9i用に自作のregexpを公開してる人もいるから参考にしてみたら?

711 :NAME IS NULL:2011/07/28(木) 22:09:40.87 ID:???
11gで一番てっとり早くバックアップを取る方法はなんでしょうか。
サーバはリナックスで自動ストレージ管理を使っています。

712 :707:2011/07/28(木) 22:27:58.55 ID:???
>>708
私はSQL Server出身者です
なので、1つのインスタンスに複数のDBを作れると思っていました

713 :NAME IS NULL:2011/07/28(木) 22:51:40.74 ID:???
ID | name | というテーブルと   ID | right |
001 yamada 001 make
002 satou 001 view
001 delete
002 change

というテーブルがあります。

これを、

001,yamada,make,view,delete
002,satou,change
というようにselect したいのですが、よい方法はありますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

714 :NAME IS NULL:2011/07/28(木) 22:52:49.63 ID:???
ごめんなさい、すごくずれました。

ID | name |        というテーブルと   ID | right |
001 yamada                     001 make
002 satou                      001 view
                            001 delete
                            002 change

テーブルは、こうです。

715 :NAME IS NULL:2011/07/28(木) 23:03:57.67 ID:???
>>713

それはちょっとややこしいよ。

こんなのとか参考になるかな?
http://blogs.yahoo.co.jp/zaphara/49027666.html



716 :NAME IS NULL:2011/07/28(木) 23:04:46.81 ID:???
>>713
検索キーワード
SQL 横展開

717 :NAME IS NULL:2011/07/29(金) 00:25:53.20 ID:???
>>711

DBのサイズにもよるけど、選択肢としてはこんな感じかな?

- RMAN + テープドライブ
- RMAN + ディスク
- ストレージのスナップショット機能

まあ、アーカイブログの定期バックアップも必要だから、基本は
RMAN + テープじゃないのかね?



718 :NAME IS NULL:2011/07/29(金) 00:29:21.15 ID:???
サンクス
RMANとテープドライブ調べてみまんす

719 :NAME IS NULL:2011/07/29(金) 01:40:54.56 ID:???
>>713
動作確認してないが oracle 11.2 なら listagg 使う
listagg で検索すると別のSQLによる代替方式もある
union all でマージしてからの listagg で良いならそっちのほうがたぶん早い

select l.id, l.name || right_t.right_list
from left_t l, (
 select id, listagg(right) within group (order by null) as right_list
 from right_r group by id
) r
where l.id = r.id

720 :NAME IS NULL:2011/07/30(土) 20:36:55.48 ID:???
漫画で覚えるOracleや
ゲームで覚えるOracleはないですかね
シルバーとかいう資格が欲しいです

721 :NAME IS NULL:2011/07/30(土) 23:15:03.59 ID:???
みんな知ってるか?
11.2から普通にCREATE TABLEしてもセグメントが確保されないデフォルト仕様変更。
最初のinsert時点で確保される。。

でっかいテーブルだったら初回insertが相当遅くなるよな。

722 :NAME IS NULL:2011/07/31(日) 09:47:50.14 ID:???
CREATEの直後にダミーをINSERTしてDELETEしとけばいいんじゃね?

723 :NAME IS NULL:2011/07/31(日) 10:23:22.78 ID:???
セグメントって初回で一気に確保されるの?
だとすれば、意味ない仕様変更だな。

724 :NAME IS NULL:2011/07/31(日) 10:46:15.83 ID:???
釣りだと思うけど
初回ってのが、どの時点なのか、と。
テストとかするだろw

725 :NAME IS NULL:2011/07/31(日) 11:17:36.63 ID:???
segment creation immediateオプションを付けてCREATEすれば、元の動きにもできたはず

726 :NAME IS NULL:2011/07/31(日) 17:33:28.99 ID:kYpdWj0F
oracle.comのdownloadから11gがダウンロードできますが、
これは開発者向けに配布されている無償版で間違いないですか?

727 :NAME IS NULL:2011/07/31(日) 17:42:03.55 ID:???
>>726

お前はダウンロードするときの使用許諾を読まないのか?

英語だから読めないんだろうなー
中学校は卒業したか?



728 :NAME IS NULL:2011/07/31(日) 17:47:15.31 ID:???
ここの「権利及び制限」を読んどけ

OTN開発者ライセンス
http://www.oracle.com/technetwork/jp/licenses/standard-license-192230-ja.html

729 :NAME IS NULL:2011/07/31(日) 20:16:15.63 ID:???
日本語の文書がないと思い込んじゃって英語読める俺様偉いっていうネタが披露されたわけだが

730 :NAME IS NULL:2011/07/31(日) 20:23:35.46 ID:???
>>725
その通り。初期化パラメータでも制御できる。
しかしセグメントが確保できるか分からないのにCREATE TABLE成功しましたなんて返すなよな。
構築後のディクショナリ情報確認で見えないから焦ったぜ

731 :NAME IS NULL:2011/07/31(日) 20:52:16.94 ID:???
何の話かさっぱりわからずCREATE TABLEできる俺は幸せである

732 :NAME IS NULL:2011/07/31(日) 22:00:49.34 ID:???
>>729

お前は読解速度に違いがあるんだろうが、俺はない。
たまにはクズの目線に立つことも大事だったかとは反省してるよ。


733 :NAME IS NULL:2011/07/31(日) 23:20:43.34 ID:???
クズの目線()

734 :NAME IS NULL:2011/08/01(月) 07:36:17.80 ID:JhV1Hx+h
>>730
Oracleはクラウドに向けて、物理と論理を完全に切り離しにかかってるんじゃないか

735 :NAME IS NULL:2011/08/02(火) 17:25:22.93 ID:???
すみません質問です。

OS Asianux V5
サーバ環境 oracle11g
クライアント WinXP
なのですが、社内アプリケーション(在庫照会)で11gに繋いで検索をかけた後、
1時間ほどその状態で放置→再度検索→繋がらない
という症状がでています。(10gでは起きなかったです)
セッションが失われているぽいのですが、設定する値はありますか?
よろしくお願いします。

736 :NAME IS NULL:2011/08/02(火) 20:33:42.30 ID:???
>>735
何で繋いでるんだ?

737 :NAME IS NULL:2011/08/02(火) 21:29:14.86 ID:???
必要だから繋いでいます。

738 :NAME IS NULL:2011/08/02(火) 21:35:43.42 ID:???
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

天然炸裂だな
何でっていうのは、社内アプリケーションとやらは、何の言語で作成されてて、
Oracleには何のミドルウェアで接続してるんだ?って意味じゃないかと

739 :NAME IS NULL:2011/08/02(火) 21:52:02.66 ID:???
果てしなくループしそうだな

740 :NAME IS NULL:2011/08/02(火) 21:55:51.36 ID:???
Oracle9i
Red Hat Enterprise Linux

表にLong型で定義された列の値に32768バイト以上のデータが
入っていた場合にPL/SQLのLong型では値が取得できません。

PL/SQLでこの値を取得し、別の表のLong型の列に更新するには
どうしたらよいでしょうか?

よろしくお願いいたします。

741 :NAME IS NULL:2011/08/02(火) 22:35:54.90 ID:???
ビックデータはNoSQLが主流でしょ。
RDBMSは一部の機能に限定される可能性がある

742 :NAME IS NULL:2011/08/03(水) 00:15:06.70 ID:???
NoSQL(笑)

時代はNewSQLだけどな

743 :NAME IS NULL:2011/08/03(水) 01:07:08.56 ID:???
>>735

なんかとてつもなくF/Wくさい。

とりあえずsqlnet.oraでSQLNET.EXPIRE_TIME=10とか設定して
keep aliveパケット送る様にしてみたら?

744 :NAME IS NULL:2011/08/03(水) 01:08:18.52 ID:???
>>740

なんかエラーとか出ているのならそれも載せてくれ。

745 :NAME IS NULL:2011/08/03(水) 01:42:25.44 ID:???
>>735
Oracle詳しくないのに恐縮です。

1時間放置→復帰の時に、
再度ネットワークにつなぎに行くようなアクション(休止モードやサスペンド)があるなら、
仕様かもしれませんよ。

同じような症状が以下の条件で出たときに、ソフト屋さんに聞いたところ、
「Oracleの仕様です。アプリ起動時にOracleにOracle内に存在するユーザーで接続しに行きますが
休止モードになると、すべてのセッション切れ、その接続が無効になるので、APの再立ち上げが必要になる」
との回答を頂戴しました。見当違いだったら申し訳ありません。

※当社APでの再現手順
アプリ立ち上げる→検索など、Oracleがクエリー投げるような動き
→アプリ起動させっぱなし→PCは休止モード→
(ここでネットワーク再接続)休止復帰→再度検索→Oracleにつながらずエラー。

>>715
>>716
大変参考になりました、業務中にはどえらく時間がかかりそうなので、
自宅でやってみたところできました。ありがとうございます。

>>719
ありがとうございます、ご指示の方法ではありませんでしたが、listaggでうまくできました。

質問をシンプル化したのですが、実際は4つのテーブルから、条件重ね合わせて引っ張って来て
特定列を、同じところに・・ってのが目的だったのです。

これも、調べると時間がかかりそうだったので、仮にテーブル作って、最終的にlistagg化?したいところだけ、
listaggで抜きました。

皆様まことにありがとうございます。お陰様で、2000レコードを手打ちしなければならないのを
逃れることができました。

746 :NAME IS NULL:2011/08/03(水) 06:51:20.80 ID:???
>>735

PROFILEでIDLE_TIMEが設定されていたりとかしていないか?

747 :NAME IS NULL:2011/08/04(木) 06:10:52.01 ID:???
Database Configuration Assistantを使ってsatouというDBを作りました
Enteprise ManegerでログインしているとsatouというDBが見当たりません
どのようにしたらば、Enterprise Manegerに登録できますか?

748 :NAME IS NULL:2011/08/04(木) 08:29:50.66 ID:???
>>747

まず以下の情報ぐらい書いてから質問してくれ。

1. DBのバージョン
2. プラットフォーム
3. EMはローカル? それともGrid control?

DBCAの最後に普通はEM関連の設定をする所があるが、
覚えていないか?

749 :NAME IS NULL:2011/08/04(木) 11:28:31.24 ID:???
>>747

$ORACLE_HOME/bin/emca -config dbcontrol db
とかやると幸せになれるかもな。

750 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/08/04(木) 22:52:21.93 ID:???
テーブルの振り分け方について教えて下さい。

マスター のDBにアクセスして、テーブル内の情報を定期的に更新するテーブルAがあります。
アプリ側からアクセスする際に、テーブルAが更新中の場合はテーブルB(テーブルAを丸々コピーしたもの)にアクセスするように振り分けたいです。

アプリ側で制御する方法は思いつくのですが、OracleDB側で参照先を振り分ける方法はあるでしょうか?

卒論で困っています。よろしくお願いします。

751 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/08/04(木) 22:54:34.52 ID:???
>>750
すみませんOracle11gです。
よろしくお願いします。

752 :NAME IS NULL:2011/08/04(木) 23:05:26.30 ID:???
別名で切り替えるとか。

753 :NAME IS NULL:2011/08/04(木) 23:11:39.09 ID:???
アプリ側からテーブルBに更新かけることはあるの?


もしないなら、そもそもアクセスを振り分ける必要がない

754 :NAME IS NULL:2011/08/04(木) 23:23:11.06 ID:???
>>750

そもそも更新中ってどうやって知るの?
FOR UPDATE文で悲観ロックで取っているという事?
そうでないのならRDBMSのコンセプトから言って、他トランザクションが
走っているのってアプリ側から分からないはずだけど?

755 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/08/04(木) 23:44:41.22 ID:???
>>750です。
みなさん回答ありがとうございます。
(同じ方かもしれませんが)

すみません、そもそもOracleについてあまり知らないので(多少SQLが書けるぐらい)。。

アプリはテーブルAからデータを取得し、解析するアプリです。
参照のみで更新は一切しません。

テーブルAは、マスターのDBのデータを一部細工したものを保持しています。
(マスターのDBからとってくる際に、同一時間の異なる地点のデータを関連付けしています)

更新中のテーブルAを参照して解析してしまうと、
その時間の全地点のデータが入っているかどうかわからない、
という点を回避したいと思っています。

そこで、テーブルBを作成、テーブルAが更新中の場合は(テーブルAに更新中を表すカラムを追加してそれで判断)、
テーブルBを参照するという案を思いつきましたが、他によい案がないかと思い質問しました。

javaならちょっと書けますって言ったらこのざまです。。

よろしくお願いします。




756 :NAME IS NULL:2011/08/04(木) 23:51:36.80 ID:???
答え:トランザクションについて勉強するといい

757 :NAME IS NULL:2011/08/05(金) 00:05:32.04 ID:???
>>755

読み取り一貫性さえも禁止するというのはトランザクションの
コンセプトからも外れるな。
基本はアプリ側でハンドルだ。

どうしてもやりたかったらこんな方法ぐらいしか思いつかないな。

1. 更新処理前にテーブルA全体をLOCK TABLE NOWAITで排他取得。
2. 参照プログラムは参照開始前にテーブルAのどの行でもいいからFOR UPDATE NOWAITで取りに行く。
もし更新処理が終わっていなかったら => ORA-00054が発生 => アプリでハンドルして表Bを参照
もし更新処理が終わっていたら => そのまま参照。 (ただし行Lockは取られているので注意)

いずれにせよ全然スマートなやり方ではない。


758 :NAME IS NULL:2011/08/05(金) 06:06:45.54 ID:???
必ずコピーしてから参照するというプログラムにしておいて、
テーブルAが更新中でなくても常にテーブルBを見ることにすれば
やりたいことはできると思うけど

759 :NAME IS NULL:2011/08/05(金) 20:19:25.12 ID:???
sql developerからテーブルスクリプトを出力する方法を教えてくださ

760 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/08/05(金) 20:57:09.14 ID:???
>>750です。
亀レスすみません

みなさんありがとうございました。
データ取得から調整までを1トランザクションでやるスクリプトを書くか、
アプリ側でハンドルするのがよいと言うことですね。

いろいろ勉強になりました。
ありがとうございました

761 :NAME IS NULL:2011/08/06(土) 00:42:05.59 ID:???
>>759

左のツリーから、対象表を選んで右クリック => クイックDDL
あとはお好きな形式で保存をどうぞ。


762 :759:2011/08/06(土) 10:05:46.05 ID:???
>>761
ありがとうございます

763 :NAME IS NULL:2011/08/08(月) 14:35:52.72 ID:???
質問があります。

10gでローカル表領域管理の表領域を縮小する際に特別行うことってありますか?

Alter ~resizeで縮小してしまおうと思ってますが注意点などありましたらご教示お願いします。
(使用量以上の縮小は行わない)

uniform指定をしているのですが、これは縮小後も同じ値が引き継がれますか?

764 :NAME IS NULL:2011/08/08(月) 15:07:13.80 ID:???
>>763
表領域の末尾の方に使用済みエクステントがあったら
そこまでしか縮小できないので、いさぎよく諦める
http://www.oracle.co.jp/forum/thread.jspa?threadID=6000822

765 :NAME IS NULL:2011/08/09(火) 01:56:46.76 ID:???
何方かOracleStreamsについて教えて下さい。
OracleStreamsを使って2台の異なるサーバ間で1つのテーブルだけを複製したい
のですが、その場合でも

ALTER DATABASE ADD SUPPLEMENTAL LOG〜

としてDatabase単位で設定を変えなければならないんでしょうか?
片方が既に本稼動しているサーバなので、複製対象のテーブルの設定を変える
程度なら許されるのですが。10gなので、11の新機能の同期captureも使えません。

というかOracleStreams難しいですね。情報が少ないです。


766 :NAME IS NULL:2011/08/09(火) 02:20:08.78 ID:???
Database Link+Materialized Viewでダメな理由があるの?

767 :765:2011/08/09(火) 03:06:15.20 ID:???
>>766
DBLinkは今回の要件には適さなくてダメでした。

768 :NAME IS NULL:2011/08/09(火) 03:19:21.45 ID:???
>>765

DB単位で変更しないとならない。

というよりもOracle streamsは全然お勧めしない。
何かあった時とかに簡単に復旧出来ないし、クリーンアップする
パッケージもまともに動かない。

今だったらOracleに買収されたGolden Gate使った方がまだマシ。
一応米国の銀行で使われている実績あり。

http://blogs.oracle.com/oracle4engineer/entry/goldengate_11g



769 :NAME IS NULL:2011/08/09(火) 10:19:15.33 ID:???
>>764
ありがとうございます。

今回はとりあえずResizeしてみてダメだったらexp/impで再作成し直します。

770 :NAME IS NULL:2011/08/09(火) 16:51:21.70 ID:???
>>768
ありがとうございます。
ただ、たった一つのテーブル(約6万レコード)のレプリケーションのために
GoldenGateを導入するというのはちょっと大げさに過ぎるかも。

所で、「クリーンアップするパッケージもまともに動かない。」との事ですが
クリーンアップするパッケージはどういう局面で使用するものなのでしょうか?


771 :NAME IS NULL:2011/08/09(火) 19:59:16.36 ID:???
Advanced Replication を使うのはどうかな。昔からある機能だし。


772 :NAME IS NULL:2011/08/09(火) 22:50:44.54 ID:???
>>770

障害が起きて同期が切れて、どうやっても再同期出来ない場合には
最初から作り直ししかないんだが、そのために一度Stereams用の
パッケージとかを綺麗にしないといけない。
だがそのクリーンアップするパッケージがまともに動作しない。
マニュアルでの処理になったりする。
いずれにせよStreamsはまともにプロダクションで動く代物ではないよ。

773 :NAME IS NULL:2011/08/09(火) 23:25:12.81 ID:O/GAFKXC
exp + gzip  と  expdp 圧縮モードはどちらが速いのでしょうか?


774 :NAME IS NULL:2011/08/10(水) 01:09:54.49 ID:???
>>770

>>771と同じ様にAdvanced Replicationをお勧めするよ。

775 :NAME IS NULL:2011/08/10(水) 02:08:44.05 ID:???
>>773

プラットフォーム、エクスポートの対照表のデータ型、CPUパワー、Datapumpの
保存先のディスクの速度と色々な要素が関ってくるから一概にどっちが早い
と言えないと思うが、実験だけはしてみたぞ。

プラットフォーム: ia64 hp server BL870c
CPUコア数: 8
O/S: HP-UX B.11.31
Datapump先のディスク: EMC Symmetrix (16GB Raid 5 ハイパーボリューム * 135弾)

[Compression無し]
ダンプファイルサイズ - 13,761,417,216 bytes
Expdpにかかった時間: 9分23秒
gzipにかかった時間: 7分30秒
トータルに要した時間: 16分53秒 (9分23秒+7分30秒)
gzip後のダンプファイルサイズ: 773,441,388 bytes

[Compression有り]
ダンプファイルサイズ - 1,838,120,960 bytes
Expdpにかかった時間(トータルに要した時間): 22分24秒

まあ、あくまで参考数値だな。


776 :NAME IS NULL:2011/08/10(水) 05:48:01.73 ID:???
えっ何そのお金持ち構成

777 :NAME IS NULL:2011/08/10(水) 06:43:56.81 ID:???
これでも開発環境なんだわ。
本番機はSuperdome2台使ってクラスター組んでいる。

778 :NAME IS NULL:2011/08/10(水) 07:03:30.54 ID:???
おおお、犠牲者発見

次はどうするか、すでに話し合ったりとかした?
HPで別のDBにするか、それともLinuxプラスOracleにするとか

779 :NAME IS NULL:2011/08/10(水) 07:59:37.42 ID:???
マテリアライズドビューと実表の違いがわかりません
。マテリアライズドビューは実体をもつと思うのですが
それでは実表と同じように思います。どうことなるのでしようか。

780 :NAME IS NULL:2011/08/10(水) 08:03:40.46 ID:???
実表にはリフレッシュ機能なんてないぞ

781 :NAME IS NULL:2011/08/10(水) 12:25:43.04 ID:???
>>778

Linuxに移行する事に決まった。

782 :NAME IS NULL:2011/08/10(水) 15:44:17.40 ID:???
expdp/impの基本的な流れについて質問があります。

環境:10gr2

a.dbf(テーブル複数存在)
ai.dbf(A表領域上のテーブルのインデックス用)

「想定している流れ」
上記表領域をそれぞれ表領域モードでdmp取得する。
その後、データファイルを削除し、同名同ディレクトリで新たにデータファイルをそれぞれ縮小して作成する。(リサイズ目的)

質問1
a.dbfをexpdp/impdpするだけではai.dbfのインデックスは作成されないという認識で良いでしょうか。
(indexeis=Yにした場合でも)

質問2
上記認識であっている場合、impdpする順序を検討する必要はありますでしょうか。
(インデックスは後からimpdpしなければならないなど)

ご教示いただけますでしょうか。宜しくお願いします。







783 :NAME IS NULL:2011/08/10(水) 21:19:21.06 ID:???
>>782
自己解決できました。

結論はインデックスはエクスポート自体出来ませんでした。同表領域を作成しておけばインポート時に自動で作成されました。

ありがとうございます。

784 :NAME IS NULL:2011/08/10(水) 23:08:24.45 ID:I73tMiC1
>>775
ありがとうございます!!
とにかく速度が欲しいCompressionは採用しなそうです。
オプション購入も必要だし、サイズも大きいなら何のためにあるんだか。


785 :NAME IS NULL:2011/08/10(水) 23:18:56.01 ID:???
>>784

何のためにあるかというならば、データパンプの保存先を小さく済ます
事が出来るのが最大の目的だと思うぞ。

たとえばダンプファイルが150GBで、gzip後のファイルサイズが15GBの場合、
別マウントポイントとかにしない限り、gzip中には最低でも165GBの領域が
必要だろ?

ところがcompressionオプション使って、ダンプファイルが15GBで済むのなら、
ダンプファイルサイズ先を大幅に小さく保てる。

まあ、最近はディスクも安いからあんまり大きなメリットではないかも知れんがな。

786 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 01:58:13.71 ID:87tq2x5q
>>784

>>785に追加だが、本番環境は潤沢にディスクを仕えて、データパンプの保存先も
大きく取れるかも知れないが、テスト/開発環境は違ったりする事もあるだろ?
テスト先に20GBしかデータパンプの保存先を取れない様な場合にはcompression
オプションは有効だと思うぞ?

787 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 09:37:28.46 ID:???
給水ポンプを給水パンプとは言わないひとでもDatapumpをデータパンプって言っちゃうことあるよね
今の客先はパンプ派なんだけども

788 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 13:19:03.61 ID:???
>>787
うちもパンプ派ですね。

表領域モードでエクスポートすると依存オブジェクトも同時にアンロードされると書いてありましたがインデックスデータも同時にアンロードされ、インポート時にロードされるということであってますか。

Lobのエクスポート注意点などあるのでしょうか。



789 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 19:30:48.95 ID:???
「パンプ」派はマニュアルを読んでないことを堂々と公言して回るようで嫌だな。

788 は実際読んでなさそうだが。



790 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 19:58:43.88 ID:???
パンツ派

791 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 20:16:06.12 ID:???
最近Oracleを使い始めたんですが、SQL*PLUSで分からない事があります。

----
SQL> begin
2 for i in 1..10
3 loop
4 dmbs_output.putline(i);
5 commit;
6 end loop;
7 end
8 /
end
*
行7でエラーが発生しました。:
ORA-06550: 行7、列3:
PLS-00103: 記号"end-of-file"が見つかりました。 次のうちの1つが入るとき:
; <an identifier> <a double-quoted delimited-identifier>
記号";" は続行のために"end-of-file"に代わりました。
----

こんな感じでエラーになるんですが、どこがおかしいんでしょうか。
ちなみにサンプルSQLに深い意味はありませんが、途中のCOMMITだけは必須と
なっています。

792 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 21:49:02.55 ID:???
>>791

エラーが言っているように7行目の「end」の後に「;」が抜けているからだろ。

793 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 21:50:13.94 ID:???
>>789

ニューヨークでDBAしているが、英語では発音は「パンプ」になるな。

794 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:25:12.70 ID:???
質問というか相談です。

私は異業種から転職し入社7ヶ月の新人です。

現在某金融系のDBリプレイスを担当してます。
先輩の下でワーカーとして入っていたのですが先週、先輩が入院してしまいました。

会社からは下に1人つけるから頑張ってくれと言われ入社一週間の新人が送り込まれました。(人月100以上なんだから損失がでかいだろと。。。)

システム規模は下記の通りです。

移行元DB
oracle8

移行先DB
oracle11 rac 4台(現在設計段階)

お客さん先のDBAも先月に退職してしまったらしくDB専門で見ている人がいないらしく丸投げ状態になりました。

@ITなどで勉強しながらやろうとしてますが、専門的なことがほぼわからず、このまま進めてしまっても良いのか不安で仕方ありません。
(Oracleを触るのは初です)
設計といってもなにをすればいいのかすらわかりません。



795 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:27:59.90 ID:???
>>794
辞める勇気が必要な時、それが今

796 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:31:30.53 ID:???
そこの金融教えてくれ

確実にシステムトラブル出るわ

797 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:34:56.40 ID:???
>>795
子供四人いるんで辞められません。。。

>>796
さすがに顧客名は出せないです。。
外資の証券です

798 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:39:28.54 ID:???
まずは、寝る間を惜しんでここで勉強しろ

Database 基礎
http://www.oracle.com/technetwork/jp/ondemand/db-basic/index.html

Database 現場テクニック
http://www.oracle.com/technetwork/jp/ondemand/db-technique/index.html


あとは、このライセンスを使って、インストールからデータベース作成が出来るようになれ

Oracle Database ソフトウェア・ダウンロード
http://www.oracle.com/technetwork/jp/database/enterprise-edition/downloads/index.html

799 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:42:42.76 ID:???
>>797
逃げるか激しく抗議しろ
心を病んで死ぬぞ

800 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:43:25.72 ID:???
>>798
ありがとうございます。

自分としても今回の経験を得てDBAになりたいので頑張ります。

あとストレージの設計もDBAが行うものなのですか?
WBSの中にあったので困惑してます。

801 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:43:49.07 ID:???
いまさら勉強してどうなるもんでもなかろう。
ところで、お客さんはこの状況を把握していてそれでも続けてくれと言っているの?

802 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:45:09.43 ID:???
DBAもまともにできない奴がRACのトラブルシューティングなんかできるわけない

803 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:45:28.00 ID:???
>>800
ストレージもお前の仕事だ

http://www.oracle.com/technetwork/jp/ondemand/db-new/index.html#Content03

804 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:49:01.91 ID:???
ドキュメントで勉強するより、会社に金出してもらって研修受けてきた方がいいんじゃね

805 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:53:26.54 ID:???
>>801
会社からは職歴詐称で無理くり入れられています。(DB構築歴三年、Oracle gold保持者として)
先輩がいなくなっても問題はないと説明していました。。。

806 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:54:16.93 ID:???
>>802
racだとやっぱりトラブルは多いのですか。。

807 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:56:14.03 ID:???
>>803
まさしくこれです。

今回ストレージはネットアップのASMを使うみたいです。。

808 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:57:36.79 ID:???
>>804
研修に行く時間的余裕がないです。(現場を抜けられない状態のため)
あと会社はお金を出してはくれないと思います。。。

809 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 22:57:56.34 ID:???
超絶ブラック企業

810 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 23:00:49.65 ID:???
辞めておけ。
今のお前の状況は自転車しか乗った事ないのにF-1のサーキットを
走らされようとしているのと同じ。
事故って死ぬぞ。

811 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 23:02:07.80 ID:???
独学でRAC構築とかww
胸熱だな

どこかで、その日々の成長を報告するか?
一ヶ月もたたないうちに、更新止まりそうだが

812 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 23:02:52.59 ID:???
100%断言する
客から見ても、2カ月以内に新人の方が優秀な人間に見えるようになる
スケジュール調整やミーティングで忙しいし勉強する時間なんか無い
睡眠時間削っても無理なものは無理

813 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 23:13:46.29 ID:???
この会社もアホな判断したもんだねぇ、目先の金を獲って信用を無くすとか。
それともそうせざるを得ないくらい自転車操業なのかな。

814 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 23:28:20.48 ID:???
>>809
ブラックなのは認識してましたが、
やはり生活のためには職につくしかなく今にいたってます。

>>810
そんなに敷居が高いものなんですか・・・
実際まだ何も状況が分からず一日中焦っている状態で一日が終わります・・・

>>811
mixiとかは昔やってましたが、今はもうそんな余裕がないです・・・

>>812
凹みます・・・

>>813
社員が30名ほどの小さな会社です。
派遣社員は60人くらいいるみたいですが・・・

815 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 23:34:47.69 ID:???
例えば、RAC構築をやる前段階として、Oracleの研修へ行った場合、
Oracleはそれで200万近い売り上げが見込めるだろう

ttp://education.oracle.com/pls/web_prod-plq-dad/db_pages.getlppage?page_id=213&path=DBAN&columnNumber=3
ttp://education.oracle.com/pls/web_prod-plq-dad/db_pages.getlppage?page_id=213&path=DBAN&columnNumber=8

>>794が独学でやろうとしてるのは、このレベル

816 :NAME IS NULL:2011/08/11(木) 23:44:24.53 ID:???
ただでさえ針のむしろになるのが目に見えてるのに
指示待ちで「次何したらいいんですか〜?」で教えて君の入社1週間の新人が付くんだろ・・・

俺には限度を超えた悪質な嫌がらせにしか思えん

817 :NAME IS NULL:2011/08/12(金) 00:49:10.48 ID:???
DBCAでDBを作成するときに、初期化パラメータを色々指定できますが、これが記述されるスクリプトはどこに作成されますか?
指定したスクリプトフォルダ内のファイルには見当たらないのですが。

818 :NAME IS NULL:2011/08/12(金) 00:55:04.85 ID:???
Oracle触るの初めてだという人物がDB構築歴三年、Oracle gold保持者と詐称してRACでDB構築?
冗談とかじゃなく?
これは洒落にならん

819 :NAME IS NULL:2011/08/12(金) 01:33:02.02 ID:???
>>816
その新人はExcelとかも微妙に使えない感じなんです。(業界未経験者)
とりあえずネット上で資料集めをやってもらってますが。。

820 :NAME IS NULL:2011/08/12(金) 01:35:24.11 ID:???
>>818
先輩はプラチナ保持者でその人が全部フォローする前提で私は高く売るために下駄はかせられた感じなのです。。。
ちなみに新人もsilver保持者になってます。。

821 :NAME IS NULL:2011/08/12(金) 01:44:54.65 ID:Jejf8XEu
>>817


822 :NAME IS NULL:2011/08/12(金) 01:51:30.65 ID:???
先輩とやらはシルバー以上ゴールド未満相当で少しは事態を把握して逃げたな

823 :NAME IS NULL:2011/08/12(金) 02:00:55.19 ID:???
>>817
初期化パラメータファイルのことを言ってるよね?
Oracle_home/dbs/init.ora
または
initSID.ora



824 :NAME IS NULL:2011/08/12(金) 03:17:51.32 ID:???
>>814

悪い事は言わんから、転職先見つけろ。
血反吐を吐いたって出来ないものがある事を認めろ。

825 :NAME IS NULL:2011/08/12(金) 06:39:01.09 ID:???
>>814

「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」の
DB板が出来るな。
コテは「デビ男」でヨロw

日本の夜の時間帯はニューヨークの俺がカバー出来るぞw


826 :NAME IS NULL:2011/08/12(金) 12:32:20.22 ID:???
Oracleの知識以前にインフラの知識がないと全く以て無理。

827 :NAME IS NULL:2011/08/12(金) 20:53:16.68 ID:1+h93nWM
てst

828 :817:2011/08/12(金) 21:20:30.14 ID:???
>>823
ありがとうございます。
書いてありました。

829 :NAME IS NULL:2011/08/12(金) 22:29:07.86 ID:???
このスレはブラック企業に異業種から転職して、経歴詐称されて
客先に飛ばされたデビ男が、2chの皆から助けられて一人前の
DBAに成長していくスレへと変わりました。

俺もDB管理Tしか受けさせて貰っていないのに、Oracle 7の
シンメトリックレプリケーション使いまくりのDBAにさせられたけど、
それよりもさらに酷いなw

830 :NAME IS NULL:2011/08/13(土) 01:10:18.58 ID:???
オラクル10Gをつかって、片方のサーバーのテーブルにデーターが書かれたら、
もう片方のサーバーの同じテーブルにもほぼリアルタイムにデーターを入れたいんです。
ただし、サーバーは不定期にダウンしている可能性があります。

最初は更新トリガー+データベースリンクでリアルタイムに両方のテーブルを更新
しようと思ったんですが、片方のサーバーがダウンするかもしれない前提だとこ
ういう時ってデータベースリンクは使えないと思っているんですが、トリガー内で
データベースリンクを使って相手のテーブルを更新している場合に、リンク先のサー
バーが停止していてもちゃんとコミットされることは可能でしょうか?

831 :NAME IS NULL:2011/08/13(土) 01:13:48.99 ID:???
>>830

だからレプリケーションを使えばいいと言ってるし。


832 :NAME IS NULL:2011/08/13(土) 01:17:13.43 ID:???
>>830
トリガ内で適当にエラーキャッチして握りつぶしてしまえば可能だろうが
そこで出た差はどうするんだ?


833 :NAME IS NULL:2011/08/13(土) 01:34:38.75 ID:???
>>830

データガードでも使えば?
ただしサーバーがダウンしている事を考えてFLASHエリアはバカでかいものに
しておくひつよヴカあるかも知れないけど。

834 :NAME IS NULL:2011/08/13(土) 03:15:41.20 ID:???
>>794
もう大勢の方に言われていて暗い気持ちになってるかも知れませんが、あえて
言います。オラクル全然知らないのに、いきなり RAC なんて無茶です。
>>798 に加えて http://blogs.oracle.com/oracle4engineer/entry/cat_rac
あたりも目を通しておけば、とりあえず組むくらいはなんとかなるんじゃないかな。
パラメータの設定根拠とかは置いといてだけど。

RAC はトラブルが多いというか、何かでトラブルと面倒になる事が多い印象かな。
DBの問題なのかクラスタの問題なのか、ミドルが悪いのかハードが悪いのかと
調べる箇所が多すぎるので。


4nodeRACって事はEEでしょう。場合によっては有償オプション関連の機能も
知っていないと駄目でしょうね。ASM も ACFS だったりするかもだし。
11gR2 でいいのかな。ポリシー管理と管理者管理のどっちにするかとか、SCAN
リスナーとあわせてDNSの知識も必要だったりと、RAC固有の知るべき事が多
すぎなので、オラクル全然分かりませんだと勉強が追いつかないですよ。

設計が終わったら終わったで、8i からどうやってデータを移行するのか。
運用後の面倒も見るなら基本的なトラブルシュートが出来なければ、証券系
のシステムだと致命的です。例えばシステムがスローダウンしたら、何を確認すれ
ば良いのか。とか。
勉強することは山のようにあります。


835 :NAME IS NULL:2011/08/13(土) 06:55:22.66 ID:???
客先のDBAが退職した理由は何なんだろうな
DBAが居なくなったから丸投げっていうその客先自体もブラックなんじゃないのかと思うわ

836 :NAME IS NULL:2011/08/13(土) 23:20:05.94 ID:???
奇跡的にRACをマニュアル通りにトラブルなく構築できたとしても
リカバリ試験で確実に撃沈するな
そもそもテスト手順すら作れやしないだろう

837 :NAME IS NULL:2011/08/14(日) 00:26:36.55 ID:???
9iEE で 3node RAC の構築依頼を受けて構築。
運用会社に引渡し後、リカバリ試験の立会いを求められて行って、
オンラインバックアップの状況とか確認して、DB壊して壊して直そう
としたらアーカイブログが無かった。

運用「なんかDisk圧迫してたから、定期的に削除するJOB組んだ」(キリッ

という事があったっけ。
壊す前に気付きたかった。
徹夜で直したよ。

838 :NAME IS NULL:2011/08/14(日) 00:56:01.81 ID:???
>>835
どうあがいても無理だから
責任をなすりつける先を探してるとかだったら
最悪だな

839 :NAME IS NULL:2011/08/14(日) 01:29:04.48 ID:???
>>837

悪いけど思い切り笑っちまったよw

840 :NAME IS NULL:2011/08/14(日) 02:35:50.37 ID:???
2台のOracle間をIBで繋いで実際に使ってる方っていますか?
GbEの場合と比べて明らかに速くなりますかね?

10gからはちゃんとSRPにも対応してるみたいなんですが

841 :NAME IS NULL:2011/08/14(日) 03:18:34.96 ID:???
Cluster interconnectがボトルネックになってれば早くなるのかも
しれないし、そうでなけば明らかに速くなるという事はないんで
ないの?

842 :NAME IS NULL:2011/08/14(日) 22:56:36.11 ID:???
>>839
今だから笑っていられます。
工期短縮のための構築依頼じゃなく、オラクルを知らないんだ。と気付いたので、
その会社とは縁を切りましたw

他にもRAC組んだ後に、ハードベンダがBIOSか何かをUPDATEしたら、OSから
起動してこなくなって作り直し。とか、自分じゃないトラブルに良く巻き込まれて
いますw

843 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 00:38:53.02 ID:???
>>837
普通は運用設計するから余程のことがなけりゃ設計時点で解決してる問題だし
リカバリ試験もせずに運用に引き渡す状況がよくわからん

844 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 01:11:49.62 ID:???
>>843
要求に従って構築して、バックアップ・リカバリの試験もしましたよ。
運用側が自分たちでも経験してみたいというので立ち会っての事件です。
アーカイブログを定期的に削除するという、不思議な運用が引き渡し後に
追加されてたってだけで。

845 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 01:31:59.93 ID:???
Oracle10gを使っているんですが、DataPump(ちなみに俺は"ポンプ"派です)を
使うと結構な頻度でORA-0600の内部エラーになります。
お陰でDataPump使用禁止令まで出されてしまいました。

ある時期を境に突然多発するようになったんですが、これって直らないんでしょうか



846 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 02:15:33.50 ID:???
アーカイブログはバックアップ取得後定期的に消すもんだと思うが…
自動か手動かは別として、ちゃんとそのように運用設計されていたのに
勝手にバックアップ前のログを消すjobが追加されていたってこと?

847 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 03:36:20.38 ID:???
>>845

最新版のPSRとか充ててみたら?

848 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 07:52:24.42 ID:???
>>845
ORA-600の説明を読めばサポートに訊くしかないって分かるはずだけど

849 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 08:15:06.05 ID:???
>>844
運用側にはディスクの使用率が一定の閾値を超えてないか監視する義務もあるから
少なくともその閾値を超えてないのに削除されたのなら運用の責任
閾値を超えちゃってたのなら設計ミス
まあ、普通は勝手に削除JOB追加する前に相談するわな

850 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 09:45:18.02 ID:???
>>794です。

みなさんアドバイスありがとうございます。
土日返上で出社しましたが設計のやり方がわかりません。。。なんか気持ちばかりが焦ってしまい何も手についていない気がします。。

胃が痛い

851 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 11:04:05.75 ID:???
>>850

設計と言っても論理と物理のふたつがあるが、どっちだ?

852 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 11:11:37.92 ID:???
不景気な今、あっという間に休日出勤や残業禁止令がでる

853 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 11:37:14.40 ID:???
8から11gだと、exp/impで一気にはアップグレードできへんな。
8→8i→9.2→11かな?
この部分だけでも難解だなぁ。切り替え時の要件によっては、10も経由させなきゃいかんかも。

854 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 11:44:52.52 ID:???
Metalinkのexp/impのサポートマトリックス見たが、8/8iからの11gへの
impは普通にサポートされているぞ?

855 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 11:49:10.49 ID:???
Metalinkのコピーがここに載っているから参考迄に。
http://space.itpub.net/13790829/viewspace-494076



856 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 16:05:11.65 ID:???
そんなん、一旦CSVで吐き出してからローダーで読み込めばええんとちゃう?
その方がエクスポ/インポより全然速いし

857 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 18:23:06.59 ID:???
>>855
???
その文書だでも、11gは9.2以上からしかフルはダメと書いてあるじゃん。
10.1でも8からOKと書いてあるから、
8 or 8i → 10.1 →11.1 が最短手順てことになるんじゃないの?

858 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 20:28:10.44 ID:???
8から11gでフルExp/Impは誰もやらんのでは?
表領域の特性とか考えて構築しなおしだしセキュリティも考え直さないといかんし
ストアドなんかどうせメンテ必須だろうしオブジェクトごとでいいんじゃよ

859 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 20:40:49.57 ID:???
>>850
周辺のひとがココ見たら特定されかねんし
辞めるつもりないならそろそろ2chで愚痴るのやめといたほうがいいんじゃないの?

860 :NAME IS NULL:2011/08/15(月) 22:53:25.45 ID:???
>>857

デビ男が素人だという事を考慮してやれよ。
Interim DBを作るだけの余裕があると思うか?

861 :NAME IS NULL:2011/08/16(火) 00:34:31.70 ID:???
>>850
ハードウェアスペックと、OS種別・バージョンは?

後、Oracleの詳細バージョンは?
RACの場合、11gR1とR2じゃアーキテクチャかなり違うぞ。

862 :NAME IS NULL:2011/08/16(火) 00:36:40.05 ID:???
>>846, 849
もう何年も前の記憶だけど、なんでこんな事してるのか聞いたら
運用に引渡し→試験開始→大量データ投入
で大量にアーカイブログが作られて、1時間に一回だか無条件に
アーカイブログを削除するJOBを作った。とかだったはず。


863 :NAME IS NULL:2011/08/16(火) 02:07:41.08 ID:???
>>862
どっちもどっちな感じで痛々しい話だな

864 :NAME IS NULL:2011/08/16(火) 23:20:59.81 ID:???
なぁ、Windows2000Serverに9.2iEEで運用している大昔のサーバを新しくするんだけど
SolarisのSPARCサーバにすると速くなるん? Solarisを使うメリットを教えてください。
サーバを導入した当初は細々としたシステムだったけど
会社が急成長した関係でアクセスが急増して、サーバのレスポンスがかなり落ちてきています。

情シス部門はWindows2008R2がよくて、システム開発元はSolarisをすすめてきます....

865 :NAME IS NULL:2011/08/17(水) 07:32:19.51 ID:???
Enterprise Editionを使ってるんだから、
基本的に、金持ち企業なんでしょ。
業務を長時間止められないんじゃないの?
1時間止まったら損失xxx万円とか。

Windows2008はセキュリティアップデートの大きさと頻度
のために、業務継続性でかなり評価を落としたと思う。


866 :NAME IS NULL:2011/08/17(水) 08:12:56.21 ID:???
間を取ってLinuxでどうよ

867 :NAME IS NULL:2011/08/17(水) 09:52:50.58 ID:???
>>864
金次第だろ。
金あるなら、Solarisの方が良い。
ないなら、Unbreakable Linuxとか。

868 :NAME IS NULL:2011/08/17(水) 10:26:48.55 ID:???
>>867
多分>>864はそんな一般ユーザーちっくな意見は求めていない

869 :NAME IS NULL:2011/08/17(水) 11:59:08.57 ID:???
それぞれどんなスペックなのかとかDBの用途とか
何の情報もなくどっちがいいかなんて言えるか
運用面とか安定性とか費用とかいろいろ考慮する必要あるんだし
情シスと開発元それぞれに訊いたほうが確実なレスが返るだろう

870 :NAME IS NULL:2011/08/17(水) 22:03:15.43 ID:???
>>864
DBサーバのパフォーマンスなんて、ほとんどが実行計画とDBMSの内部競合に起因するんじゃね?

現状がWindowsなんだから、手順やらジョブやら過去の遺産を有効利用できたほうがいいと思う。

DBサーバだけ別OSだと、セキュリティとかの統一感もどうするか悩む気がするし。

871 :NAME IS NULL:2011/08/18(木) 02:40:26.75 ID:???
>>864
Windowsでもこのへんのサーバなら大抵のSPARCマシンには負けない
http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20110615_453276.html

> Solarisを使うメリットを教えてください。
たぶん5年とか10年スパンでみたときのトラブル数は少なくて済む。

872 :NAME IS NULL:2011/08/18(木) 09:07:07.13 ID:???
SQL Serverでいいんじゃね?

873 :NAME IS NULL:2011/08/18(木) 15:37:43.62 ID:???
WindowsのOracle10gです。
データベースのキャラセットをJA16SJISTILDEで作成した場合、
クライアントのVB6+OO4Oアプリでは、環境変数に
NLS_LANGにJapanese_Japan.JA16SJISTILDEをセットしてやらないと
「〜」が「?」になってしまうのでしょうか?
環境変数をセットしなくても良い方法はないでしょうか?


874 :NAME IS NULL:2011/08/18(木) 15:42:39.89 ID:???
レジストリに書く
接続時に設定する
トリガーが設定する

875 :NAME IS NULL:2011/08/18(木) 16:02:15.38 ID:???
>>874
接続時に設定するが気になります。
具体的にはどのようなやり方でしょうか?

876 :NAME IS NULL:2011/08/18(木) 19:36:09.24 ID:???
>>864
ttp://www.atmarkit.co.jp/fserver/articles/zfs/03/01.html
ファイルシステムとしてZFSを用い、
SSDをZFSのキャッシュとして使う。
かなり速度向上するらしい。

この構成でORACLEからサポートを受けられるのは、
SPARC SolarisとOELだけと聞いた。

877 :NAME IS NULL:2011/08/19(金) 02:53:55.30 ID:iWbq8kMg
ORACLE超初心者です。

ODP.NETを試したくってインストールしました。
【環境】
同じPCに以前いれたOracle10gExpressがあって、このサービスがXEって名前で動いてます。
WindowsXP,SP3

【やったこと】
新しく入れたODP.NETのパッケージのNet Managerっていうのでサービスの設定とかしました。
簡易接続って奴だけ選びました。
で、テストを選んで接続できました。
でも自分で作ったC#のプログラムで接続すると「ORA-12154:TNS:指定された接続識別子を解決できませんでした」
というエラーになります。

【質問】
そこで質問なのですが、ODP.NETのモジュールはどうやって渡されたData Sourceの文字列だけでリスナーと通信できるんでしょうか。
そもそもリスナーのことわかってないんですけど、クライアントPCの上でオラクルのサーバの代わりに、アプリから接続をまってるプロセスでしょうか?
そうだとすると、リスナーはローカルホストにいるだけだし、ポートも分かってるだろうからつながるか。。
ちなみにリスナーのtnslnsr.exeはOracle10gExpressを入れた先にある奴がサービスとして起動しています。
しかし、ODP.NETをインストールしてNetManagerで設定した奴は別のフォルダーにoraファイルを作ってますが
その辺関係ありますか?

878 :NAME IS NULL:2011/08/19(金) 05:49:40.74 ID:???
リスナーの理解はあってる。

NetManagerで設定したのはクライアンドサイドのもの。
だから開発が終わって他のPCでプログラムを使うときは、
そのPCでもNetManagerで設定を行う必要がある。

コマンドプロンプトから
tnsping 接続識別子
で確認して、その結果で何が悪いか判断できる。

879 :NAME IS NULL:2011/08/19(金) 06:10:14.79 ID:???
リスナーの設定(サーバサイドの通信設定)が正しいかどうかは、

lsnrctl status

で確認して。

880 :NAME IS NULL:2011/08/19(金) 10:47:55.68 ID:???
>>878
ありがとうございます。

tnsping 接続識別子

ですが、この場合接続識別子とは「ネット・サービス名」(Netサービス名ウイザードで指定したもの)でよろしいのでしょうか?


こんな結果と成ってしまいました。
>C:\Documents and Settings\●●●>tnsping MY_NET_SERVICE_NAME
>
>TNS Ping Utility for 32-bit Windows: Version 10.2.0.1.0 - Production on 19-8月 -
>2011 10:45:16
>
>Copyright (c) 1997, 2005, Oracle. All rights reserved.
>
>パラメータ・ファイルを使用しました:
>F:\oracle\product\10.2.0\client_1\network\admin\sqlnet.ora
>
>TNS-03505: 名前の解決に失敗しました。

881 :NAME IS NULL:2011/08/19(金) 11:09:45.54 ID:???
すみません、いけました。。

簡易接続ってやつしか設定しなかったから接続文字列?にそれようの記述をしないとダメなんですね?
tnsping pc_name:1521/xe
ならいけました。

すると自分のC#アプリから接続できない理由は渡している接続文字列?が悪いのですか?
string constr = "User Id=scott;Password=tiger;Data Source=xe";
con = new OracleConnection(constr);

ってやってるんですけど。。

ORA-12154: TNS:指定された接続識別子を解決できませんでした

になります。

882 :NAME IS NULL:2011/08/19(金) 11:19:45.74 ID:???
JDBCならTNSなんて必要ないのにね。

883 :NAME IS NULL:2011/08/19(金) 12:45:48.67 ID:???
イマイチ分かった気がしませんが、
sqlnet.oraにNAMES.DIRECTORY_PATH= (EZCONNECT)という一行があるのがダメみたいです。
(多分、この記述があると、他の箇所にも対応する記述が必要なのかも知れませんね。そしてそっちがちゃんとしていないとか。)

とりあえず、C#アプリからも接続できたのであとは自分で調べます。

日記見たいになってしまって失礼しました。。

884 :NAME IS NULL:2011/08/19(金) 13:09:16.80 ID:???
>>883
TNSNAMES.ORAで名前解決するなら
NAMES.DIRECTORY_PATH= (TNSNAMES,EZCONNECT)
とする
消したらデフォルトが採用されてTNSNAMESで繋がっただけ。
http://otndnld.oracle.co.jp/document/products/oracle10g/102/doc_cd/network.102/B19209-01/sqlnet.htm

簡易接続=Easy Connect=ezconnectな
ホスト名:ポート名/インスタンス名



885 :NAME IS NULL:2011/08/19(金) 15:32:37.58 ID:???
>>884
レスありがとうございます。
大変勉強になりました。

886 :NAME IS NULL:2011/08/20(土) 03:25:07.02 ID:???
結局しらべたんですけど、なぜに簡易接続ネーミングメソッドを使用したらつながらないのか分かりませんでした。
OracleConnectionに渡す接続文字列ですが、Data Sourceには簡易接続ネーミングを指定するということまで分かりました。
でも簡易接続ネーミングってなんでしょうか?
調べても
CONNECT username/password@host[:port][/service_name]

みたいな、SQLPLUSで使うっぽい記述方法しか出てきません。
Data Sourceには、上のCONNECTの文のservice_nameをそのまま当てはめればいいんですよね?
でもダメです。

これでダメってことはインストールが間違ってるか、そもそもインストールしたODPのバージョンが古くて簡易接続を想定していないとか、そんな事でしょうか?

887 :NAME IS NULL:2011/08/20(土) 21:41:48.21 ID:???
オラクルで質問お願いします

あるテーブル FOO のカラム0がIDだとして、これをユニークにしたい場合にSEQUENCEを使うとしますよね。
でもFOOから項目をガッツリ削除したあとで追加すると、シーケンスは0からカウントしてくれないじゃないですか?
そうするといずれ上限に達しちゃいますよね?
シーケンスって定期的にドロップして作り直して、カウンタを巻き戻す物なんですか?
それとも普通はもっと別の仕組みでユニークなIDを作るんですか?

888 :NAME IS NULL:2011/08/20(土) 22:37:30.63 ID:???
シーケンスはサイクリックできるだろう

889 :NAME IS NULL:2011/08/20(土) 22:48:44.19 ID:???
>>886
service_nameだけじゃなくって その例でいう、@以降を指定すればいいんじゃない?

tnsnamesを使用する場合、xeという文字列はサービス名を表すのではなく、tnsnames.oraファイル中のエントリを識別するために用いられる。

一回、tnsnames.oraファイルの中身を見てみなよ。

890 :NAME IS NULL:2011/08/21(日) 03:33:56.66 ID:???
>>889
それでつながりましたあああ!!!
ありがとうございます!

891 :NAME IS NULL:2011/08/21(日) 10:05:14.71 ID:???
>>887

まあ、昔からある手はTO_CHAR(sysdate, 'MMDDYYYYHH24MISS')で
ユニークなIDの代用するという方法だな。
最近だとSYS_GUID関数使ったりする事もあるみたいだが。


892 :NAME IS NULL:2011/08/21(日) 11:35:27.66 ID:???
「ガッツリ削除」って読む人にどう伝わるんだろうな

893 :NAME IS NULL:2011/08/21(日) 18:58:28.22 ID:???
ttp://www.shift-the-oracle.com/sequence/sequence-faq.html

シーケンスの最大値は 28 桁(10^28 -1)、負の場合は 27桁(10^27 -1)
ちなみに 0〜10^28-1 を増分1で使い切ろうとすると、
毎秒 1000 万回採番して約3兆年かかるので、
おうばん振る舞いしても大丈夫である。


894 :NAME IS NULL:2011/08/21(日) 19:30:58.70 ID:???
おうばんとかタイプしてりゃ漢字に変換できんわな

895 :NAME IS NULL:2011/08/21(日) 20:01:58.54 ID:???
大盤振る舞い(おおばんぶるまい)

896 :NAME IS NULL:2011/08/21(日) 21:03:34.30 ID:???
>>893
でも実際そんな超デカイ値が入っててもアプリケーションではネイティブな型に入れるんだから
扱うには無理じゃないの?
ProCとかODBCとかC、C++系ならでかくても64ビット整数でしょ。

897 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 01:04:58.91 ID:???
> 椀飯振舞(おうばんぶるまい)
> 大盤振る舞いの「大盤」は当て字で
> 本来は「椀飯振る舞い・椀飯振舞(おうばんぶるまい)」と書く。

Winの標準IMEじゃ変換もできないほどバカになってるの?

898 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 01:22:24.91 ID:???
当て字の方しか見たこと無いわ

899 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 01:28:51.68 ID:???
2拠点間のテーブルの同期を取るのに、ファイルに吐いてHULFTで送って向こう側で
取り込んで、っつーのをゴリゴリ書いてみたけど、60sec間隔でジョブ動かしても
最悪で1000レコード程ロストするわwww

この仕様が客に許されるかどうか、試される火曜日。
つーかリアルタイム同期を望むんなら素直にGoldenGateでも買えよと言いたい。


900 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 01:30:42.21 ID:???
大盤振る舞いって字から想像すると円盤投げだなよな

901 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 01:50:32.46 ID:???
>>899
なんでロストするのかわからん。

902 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 02:35:04.02 ID:???
>>899
マテリアライズドビューかアドバンスドレプリケーションで
やらない理由もわからん

903 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 02:43:19.06 ID:???
FTPでデータロストするほどヒドイ回線ってことか
音響カプラでも使ってるのか?

904 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 02:46:05.56 ID:???
>>901
高可用性を目的としたレプリケーションなので、マスタ側が死んだ場合にどうしても
レプリケしきれないデータが出来てしまうかなと。マスタ復旧前にバックアップ側で
バッチ処理が走る可能性があるので、そうなると処理に回らなかったデータは全破棄
なんです。まあ、これはバッチの都合の話ですが。

>>902
マテビュー使った所で、一定間隔でリフレッシュする必要がある以上、本質的な欠点
は変わらないような。。。

905 :901:2011/08/22(月) 05:54:36.02 ID:???
>>904
障害対策とバッチ用のレプリカを一緒にするからまずいんじゃねーの


906 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 08:17:48.06 ID:???
MVIEWでダメな理由がわからん

907 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 09:14:52.11 ID:???
>>899

11g R2のACFSの同期機能使えば?

908 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 14:45:01.64 ID:???
すっごい思いつきで書いてるから現実的かどうかわからへんけど。
バックアップ機の一部領域をiSCSIなりNFSなりで見えるようにして、マスタ機
で読み書き出来るようにして、そこにDBファイル作るようにすれば、マスタ機
が死んだ場合でもDBファイルをバックアップ機にattachすれば100%データを引
き継げるんちゃう?

障害児の系切り替えに数分の猶予が許される場合ならこれでいけそう。
Oracle使ってるんだからどうせSolarisとかDECでしょ。iSCSI+ZFSなんかええん
ちゃうかなぁと

909 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 19:06:17.86 ID:???
それじゃバックアップ機のストレージががSPOFになるじゃん
でもWANでRAC組むのはできるらしいね

910 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 19:47:22.65 ID:???
>>904
そもそも、別製品を買わなくても、Oracle同士なら同期型レプリケーションは可能だし。

911 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 20:05:43.76 ID:???
>>908
それって正副クラスタ構成と変わらない

912 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 21:13:29.68 ID:???
さすがにいまどきDECのマシンでOracle使ってるところはないだろうw

913 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 21:35:08.19 ID:???
>>909
ああごめん、ちょっと言葉が足りなかった。
通常のスキマーmainuserに咥えて、backupっていうスキマーも作って、backup
スキマーのDBファイルはiSCSIデバイス上に配置。
んで、mainuserスキマーのTABLE1に更新する際は、トリガかなんかを使って
backupスキマーのTABLE1も同時に更新。

んで、メインサーバが死んだらDBファイルだけバックアップ機にattachすれば
いいのかなって。逆にバックアップ機が死んだ時の扱いが難しそうだけど。

914 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 22:08:47.90 ID:???
重い処理のくせに2相コミットでもない。
いいところなしじゃねーかw

915 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 22:17:32.45 ID:???
>>913
素人か?そんなのどんな企業に提案できるのよ(笑)
金融系でそんな提案したら二度と仕事もらえなくなるぞ

916 :NAME IS NULL:2011/08/22(月) 22:34:19.47 ID:???
>>913
Oracleで別DBに表領域アタッチしようとするなら、トランスポータブル表領域にする必要あるでしょ。

トランスポータブルにするためには、一度ReadOnlyにする必要があるし。

917 :NAME IS NULL:2011/08/23(火) 02:31:51.46 ID:???
>>915
煽るだけなら馬鹿でも出来るんで具体的な穴を指摘どうぞ。
ちなみにうちの会社の部門サーバは >913 に近いことをやってるな。

まあ、シビアな金融系やインフラ系で同じマネが出来るとは思えんが。


918 :NAME IS NULL:2011/08/23(火) 04:19:04.10 ID:???
>>913
トリガを許容するなら、拠点1と拠点2の両方にインスタンス立てて
拠点1のトリガからDBLINK経由で拠点2のテーブルを更新する方がシンプル。
考えないといけない障害パターンも減るし、
そもそもトランスポータブル表領域って
マスタが生きてないとメタデータのエクスポートができないし。

いずれにせよWAN回線障害でシステムが止まってしまうところがネック。
マテビューなら遅延を許容するかわりにWAN回線障害で止まらなくなる。
DataGuardの同期モードならバッチの引き継ぎがめんどくさくなるかわりに
同期レプリもできる。
アドバンスドレプリケーションなら構築がめんどくさくなるかわりに
一通り要件を満たせる気がする。

919 :NAME IS NULL:2011/08/23(火) 04:53:25.19 ID:???
マテビューって元表の定義を追加、変更したらINVALIDになっちゃうよな
主のようなでかい表にマテビュー作ったら項目追加したら再作成して
完全リフレッシュに何日もシステム止まるんじゃないか?

920 :NAME IS NULL:2011/08/23(火) 10:45:09.06 ID:???
データベーススペシャリスト
OracleGold
CCNE
上記資格保持の28歳ですが市場価値はどれくらいでしょうか。
高卒でこの業界に入りデータベース絡みのシステム構築をやってきてます。
4年前くらいからPMをやる機会が多くなりました。
現在の年収が400万で転職したいと思ってます。
現在の会社は社員40名ほどの零細です。

921 :NAME IS NULL:2011/08/23(火) 10:58:05.21 ID:???
>>920
年収700万は固い

922 :NAME IS NULL:2011/08/23(火) 11:50:47.04 ID:???
>>921
ガーン

衝撃の事実。。

会社からはおまえの年齢、スキルを加味して給与を払ってるとか偉そうに言われてました。。。
転職します。

923 :NAME IS NULL:2011/08/23(火) 18:59:54.56 ID:???
>>922

高くて400〜450くらいじゃないの?
CCNE って何?

高卒なのはかなり痛い。普通は馬鹿に払うカネはないよ。


924 :NAME IS NULL:2011/08/23(火) 19:15:53.08 ID:???
>>922
フリーになった場合な700万は
社員なら400万でも十分だと思う。
もうITバブルの時代じゃないので。

925 :NAME IS NULL:2011/08/23(火) 20:33:11.98 ID:???
独身で情報処理資格ないなら、400〜450万かな。


926 :NAME IS NULL:2011/08/23(火) 23:23:30.08 ID:???
2chで質問してたった1レスで転職しますとかいっちゃうひとが
どんなところでPMやってこれたのかなあって思うわ

927 :NAME IS NULL:2011/08/23(火) 23:29:06.70 ID:???
まあそれが高卒なんだろう

928 :NAME IS NULL:2011/08/23(火) 23:49:39.91 ID:???
実に2ちゃんらしい推論だな

929 :NAME IS NULL:2011/08/24(水) 00:05:31.55 ID:???
>>925
情報処理資格ってそんなに評価高いの?

930 :NAME IS NULL:2011/08/24(水) 00:06:04.01 ID:???
>>924
フリーだったら転職しませんわー。

931 :NAME IS NULL:2011/08/24(水) 00:42:41.10 ID:???
どうしてこうなった

932 :NAME IS NULL:2011/08/24(水) 17:11:42.80 ID:???
表領域を消す際に、まずDROP TABLESPACE〜をしてから実態ファイルを消しますが
この逆をやると取り返しがつかないって本当ですか?

933 :NAME IS NULL:2011/08/24(水) 19:03:06.65 ID:???
>>932

嘘だな。
制御ファイルを作り直せば何の問題もない。

934 :NAME IS NULL:2011/08/24(水) 20:44:53.04 ID:???
>>933
消しちゃった表領域上のセグメント情報クリーンアップせずに制御ファイル再作成しちゃったら、よりややこしい状況にならないかい?

正確なやり方忘れちゃったけど、その場合の対処は表領域のオフラインドロップじゃなかった?




935 :NAME IS NULL:2011/08/24(水) 22:08:39.84 ID:???
>>933-943
ありがとうございます。
調べてみまする
オラクルって奥が深いっす

936 :NAME IS NULL:2011/08/24(水) 22:11:50.73 ID:???
>>935
深くねーよ()

937 :NAME IS NULL:2011/08/24(水) 23:34:44.07 ID:1gk2lpqG
>>932


ALTER DATABASE DATAFILE '<消してしまった表領域のデータファイルへのフルパス>' OFFLINE DROP;
DROP TABLESPACE <対象表領域> INCLUDING CONTENTS;

まあ、9i以降なら表領域消したい時には、DROP TABLESPACE <対象表領域> INCLUDING CONTENTS AND DATAFILES;使うけどな。
これだとOracleが自動的にO/SもしくはASM上のファイルも消してくれるし。

938 :NAME IS NULL:2011/08/25(木) 00:28:25.11 ID:???
過去のバージョンで解決したバグがその後のバージョンで再現されちゃうことがシバシバ
Oracleの奥深さはそういうところにある

939 :NAME IS NULL:2011/08/25(木) 00:37:27.43 ID:???
>>938
それは深いとは言わない

たぶん、

940 :NAME IS NULL:2011/08/25(木) 02:06:19.40 ID:???
デビオです。

すみません、一つ知りたいのですがいまWBSを作っていて詳細設計フェーズで1ヶ月取るのは長すぎですか?
お客さんに見せたところ、ありえないといった反応だったので。。。
通常どれくらいで作り上げるものなのか目安が知りたいです。
宜しくお願いします。

941 :NAME IS NULL:2011/08/25(木) 02:17:15.22 ID:???
さて問題です。私の作るシステムがいくら相当でしょうか?という質問と同じ
何も聞かずに見積もりするって天の声でも聞こえないと無理

942 :NAME IS NULL:2011/08/25(木) 03:13:19.66 ID:???
>>940

デビ男、まだ逃げ出さずにいたんだな。

>>941が言っている様に、要件定義が具体的に出来ていないのに
詳細設計がどれぐらいかかるかなんて誰にも分からんよ。



943 :NAME IS NULL:2011/08/25(木) 07:20:52.78 ID:???
逆に短すぎるといった反応だったりして

944 :NAME IS NULL:2011/08/25(木) 13:11:36.87 ID:???
SI Object Browserが発行してるSQLをみたいんですが
どっかでみれたりしますか?

945 :NAME IS NULL:2011/08/25(木) 16:06:16.30 ID:???
ALTER SYSTEM SET SQL_TRACE = TRUE;
てやったら見られるよ

946 :NAME IS NULL:2011/08/25(木) 21:40:53.05 ID:???
SQL Serverだとmanagement studioを使ってテーブルのデータをエクセル/Accessにoutputできます
SQL Developerでも同じことをやれますか?

947 :NAME IS NULL:2011/08/26(金) 04:33:35.83 ID:???
昔ながらのシステム開発
・まず設計する。(2〜3ヶ月かける)
・仕様が決まったら開発する。
・設計から稼働まで6ヶ月〜1年かける。
・10年使うつもりで作る。

最近のシステム開発(米国流らしい)
・失敗を前提に契約する。
・1〜6ヶ月で、それなりに動くものを開発する。
・動かしてみて、根本的に駄目なら捨てる。
・使えるなら機能改善する。
・2〜3年で使い捨てるつもりで作る。

後者を選ぶ人は、ORACLEじゃなくて、
AccessかMySQLかPostgresSQLを選ぶと思う。
その後、要件が膨らんでORACLEにシフトすると思う。

948 :NAME IS NULL:2011/08/26(金) 20:43:05.05 ID:???
ディスパッチャってのが良くわからないんだけど誰かワンピースで例えて説明してくれ

949 :NAME IS NULL:2011/08/26(金) 22:37:02.28 ID:???
ワンピース見たことないから例えれんわ

950 :NAME IS NULL:2011/08/26(金) 23:26:51.89 ID:???
>>948

取りあえずルディが海軍相手の集団戦になった時に、仲間に対して戦う相手を
決めてやる事かな。
たとえば「ゾロはこいつとそしてあっちのあいつ戦え」「ナミはあいつとこっちの奴な」
といった感じで振り分けてやる。
大切なのは一対一の指名戦ではなく、相手が集団だといった事だ。

951 :NAME IS NULL:2011/08/26(金) 23:54:39.85 ID:???
>>950
ゾロがディスパッチャ?で、敵はユーザープロセス?

952 :NAME IS NULL:2011/08/27(土) 09:31:40.91 ID:???
>>951
ルフィがディスパッチャ。
ゾロやナミは共有サーバー。
敵は、ユーザープロセスが発行するSQL。

ルフィは敵を仲間に受け渡すが、指名はせずにキューにいれるだけ。

その時に戦闘していない仲間が、キューから敵を取り出して倒す。

ルフィは結果を海軍に教える。





953 :NAME IS NULL:2011/08/28(日) 03:38:36.91 ID:???
4000万レコード程あるテーブルをクリヤしたいんですが、DELETE FROM
を使って全件消そうとすると帰って来なくなったので、TRUNCATEを使ってみた
いのですがやっぱりなかなか帰って来ません。
4000万件消した後、また4000万件作り直すんでトランケイトの際にストレージ
を開放しない?みたいなオプションをつけてみましたが、それでもあまり改善されま
せんでした。

このくらいの件数を一気に全部消すのにもっとも早い方法はなんでしょうか。
なんか適当なキーでパーテイション分割してやればパラレルトランケイトで早くなっ
たりしますでしょうか?


954 :NAME IS NULL:2011/08/28(日) 05:31:21.16 ID:???
>>953
ストアドで主キー(またはROWID)DELETEを10000件(件数は調整)づつコミット。
(主キーは処理開始時にBULK COLLECT INTOでPL/SQL表に格納)

というふうにやったことがある。INSERT時も同様。

テーブルのDROP/CREATEだと遅いのかな。

955 :NAME IS NULL:2011/08/28(日) 12:15:27.67 ID:???
ガンダムで頼む。

956 :NAME IS NULL:2011/08/28(日) 12:43:17.85 ID:???
>>954
レコードを削除するのにTableのDROP&CREATEで、って言うのをたまに聞くけど
全く完全にお勧め出来ない。それはでったいにやってはいけない悪手の一つです。

957 :NAME IS NULL:2011/08/28(日) 12:46:39.24 ID:???
ディスクIOがネックになってんじゃねーの

REDOとかアーカイブとかも怪しいんじゃね
結局パーティション化してIO分散させるのがいいと思うが

958 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 00:06:27.92 ID:???
>>956
理由を教えて

959 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 00:07:03.69 ID:???
>>956
理由を教えて

960 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 00:08:11.22 ID:???
二重カキコすまん


961 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 00:43:20.39 ID:???
>>957
お前が言うようにディスクIOがネックになってるなら、パーティション化しても
パフォーマンスは上がらないと思うが。

962 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 06:20:17.45 ID:???
オラクルの言葉で「表領域をオンラインにする」ってどういう意味ですか?
要するにファイルにあった物をメモリ上に読み出すとか、スワップインするとかそんな意味?

963 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 08:19:41.13 ID:???
要するにマニュアルも読まない検索もしない輩が増えてるということ

964 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 08:58:15.10 ID:???
>>962
単純に、アクセス可能になるって意味。

オフラインだと表領域にアクセスできない。

965 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 09:06:54.70 ID:???
>>964
ありがとうございます

966 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 09:23:18.76 ID:???
>>953

もしRAC構成なら、可動ノード一つにすると、結構早くなるよ。

967 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 10:15:56.44 ID:???
そもそも4000万レコードも入れるな

968 :NAME IS NULL :2011/08/29(月) 15:15:40.53 ID:???
>>953

http://www.dba-oracle.com/t_delete_performance_speed.htm

969 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 15:24:25.35 ID:???
>>967
んあぁ?
ちょっとした規模のシステムなら4千万レコードとか普通だろJK
今保守ってる基幹しすてむは3億とか4億レコードのテーブルがざらにある。

970 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 15:33:45.22 ID:???
設計が悪いな

971 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 15:36:09.19 ID:???
>>968
そこのリンクに記載されてる "ALTER TABLESPACE xxx DROP PARTITION 〜" て
いうの初めて見た。TABLESPACE ⇒ TABLE の間違い?

972 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 18:33:03.45 ID:???
>>953
とりあえず、event 10046のレベル8でSQLトレースして、主になにで待機してるか確認してみたら?

973 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 18:38:08.50 ID:???
>>961
自信満々で否定しているが、その根拠は?

974 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 20:24:31.59 ID:???
ここにいるのは設計・開発ばっかりなんだろうな

975 :NAME IS NULL:2011/08/29(月) 20:33:21.75 ID:???
オラクルで、テーブルAの内容でテーブルBを更新したい><んですが、
2つほど質問させて下さい><

MERGE INTO を使って、"not matched then" を書かないSQLで更新だけ行うという
のは一般的なテクニックなんでしょうか?><



976 :NAME IS NULL:2011/08/30(火) 01:14:26.36 ID:???
要件次第です><

あと、2つ目はどこ行ったんですか><

977 :NAME IS NULL:2011/08/30(火) 01:17:28.19 ID:???
4000万件も入れるテーブルなら最初からパーティション化するのが常識だと思ってた

978 :NAME IS NULL:2011/08/30(火) 01:50:43.37 ID:???
パーティション化するにも色々あるからなぁ

979 :NAME IS NULL:2011/08/30(火) 03:12:12.45 ID:???
>>977
Partition化されてないテーブルに既に3億件弱のレコードが入ってる。
2年後には6億件になってる見込み。

もはやどうにもならなくて諦め。

980 :NAME IS NULL:2011/08/30(火) 07:01:33.16 ID:???
設計にバグがあるじゃん

981 :NAME IS NULL:2011/08/30(火) 11:11:15.26 ID:???
バグではありません。仕様です。

982 :NAME IS NULL:2011/08/30(火) 11:15:36.97 ID:???
仕様=バグです。

983 :NAME IS NULL:2011/08/30(火) 11:18:31.10 ID:???
パーティション化するにもお金がかかるからなぁ

984 :NAME IS NULL:2011/08/30(火) 23:43:10.41 ID:J7rtW6No
HP、本気けんかモードだな。。

□ NonStopTM SQL とOracleTM 11g RAC DBMS の比較
ttp://h50146.www5.hp.com/products/servers/nonstop/document/pdfs/4AA2-7025ENW.pdf

985 :NAME IS NULL:2011/08/31(水) 11:10:05.75 ID:???
>>984
情報サンクス

986 :NAME IS NULL:2011/08/31(水) 11:27:50.94 ID:???
Oracleはハード部門うっちゃえばいいものを・・・

987 :NAME IS NULL:2011/08/31(水) 23:28:23.78 ID:???
SUNの箱がないとexadata作れないし・・・

988 :NAME IS NULL:2011/08/31(水) 23:49:50.56 ID:???
オラクルって結構しぶといよね

989 :NAME IS NULL:2011/09/01(木) 09:03:14.15 ID:???
流れはこうだっけ?
・低迷中のSUNを買収
・HPの元CEOが社長に就任
・Itanium切捨ててHPに攻撃
・HP反撃開始

990 :NAME IS NULL:2011/09/01(木) 20:45:27.51 ID:???
>>989
12g以降がリリースされないhp-uxに未来はないだろうな。。

MS、RedHatもItanium見限ったことだしね。

991 :NAME IS NULL:2011/09/01(木) 22:04:34.63 ID:???
自分の関わっている会社では、Oracle/HP-UXで組んでるシステムがたくさんあるけど、
CADのデータ管理システムは、Oracle指定のものが多いから、仕方なくLinuxにするらしい。
SAPは、BIで既にSQLServerを使っているから、ERP本体もSQL Serverにするらしい。
PDMのような比較的大きいシステムは、インフラ側(おれ)の要求が通れば、Solarisになる。
その他の内製の小さいシステムは、なるべくまとめてSQL Serverを使用するように変更していく。

せっかくの機会だから、Oracleについても見直そう、っていう雰囲気なってるな。

992 :NAME IS NULL:2011/09/01(木) 22:29:58.29 ID:???
HP-UX用のoracleはRISC版もなくなるの?

993 :NAME IS NULL:2011/09/01(木) 22:48:21.47 ID:???
なくなるんじゃね?
どっちにしろハードがディスコン(まだ売ってはいるんだっけ?)なら、作っても売りようがないじゃん。

994 :NAME IS NULL:2011/09/01(木) 23:34:38.93 ID:???
PA-RISC ってまだ売ってるの?

995 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2011/09/02(金) 00:41:20.04 ID:???
>>990
Oracleがredhat6を正式サポートしてない
OracleLinux使えってことだね

996 :NAME IS NULL:2011/09/02(金) 09:41:26.55 ID:???
HP-UX互換機メーカーは黙って様子を見ている

997 :NAME IS NULL:2011/09/02(金) 12:24:21.25 ID:???
去年リース切れのタイミングでPA-RISCのHP-UX互換機にリプレースした客先で
Oracleの移行作業したんだがもう生産中止になったのか
客先の困惑顔が目に浮かぶわ

998 :NAME IS NULL:2011/09/02(金) 14:23:33.69 ID:???
【速報】Oracle無償版:Oracle Database 11g Express Edition(XE)がリリースされました!
http://blogs.oracle.com/oracle4engineer/entry/column_xe_11g?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+oracle4engineer+%28%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2%E9%80%9A%E4%BF%A1%29

サーバー:搭載CPU制限なし
CPU:最大1CPUが使用可能
メモリ:最大1GBが使用可能
データベースサイズ:最大11GBが使用可能(10g XE は最大4GBでした)
対応OS:Windows 32bit, Linux 64bit

999 :NAME IS NULL:2011/09/02(金) 14:27:50.85 ID:cA9wIyUt
次スレ

Oracle 質問総合スレ6
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/db/1314941245/

1000 :NAME IS NULL:2011/09/02(金) 15:00:06.82 ID:???
おつ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

266 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)