5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

近年のJ-POP転調し過ぎじゃない?

1 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/18(金) 13:57:17 ID:0humKs2F
留学生のフェイウォンさんが切れかかってるんだけど・・・

2 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/18(金) 14:09:10 ID:VAv0qI7H
誰やそれ

3 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/18(金) 14:22:55 ID:E+0g8SmM
ものすごい狭い範囲の中で工夫しようとするからコード進行くらいしか凝るところがない。

4 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/18(金) 18:08:32 ID:aGfuYvT1
そーかな?
転調そのものは おざなりなのが多いね
むしろ無意味にコードチェンジをやりたがる
 
まあ 昔からだが

5 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/18(金) 19:02:28 ID:keWUFh3E
普通のコード進行だと既存の曲に似てしまうのでそれを避けるとか
専門学校上がりの作曲家が転調したがるとか
転調しまくったほうがコンペ映えするとか
そういう理由だと推測

6 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/18(金) 20:30:06 ID:Q5PgHbNk
小室からじゃね?

自動作曲ソフトで生成したのを
無理やり合体させてるのではと言われてたような

7 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/19(土) 12:45:19 ID:wxucw1IE
大滝詠一、松任谷由実、細野晴臣、財津和夫

の連中あたりからだろう
ワンコーラス中で何回も転調して、カラフルな印象の曲を作り出すようになったのって

8 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/19(土) 13:06:58 ID:jpLjVPNA
オーソドックスな進行するとすぐ演歌歌謡曲になっちゃうからね
米国人がブルースやカントリーから逃れられないように

9 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/19(土) 13:20:52 ID:e6x29Iqe
たぶん>>1は 転調の意味がよくわかってないのでは

10 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/19(土) 13:29:07 ID:CUCx0o4R
ガオガイガースレときいて

11 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/19(土) 13:39:05 ID:5E+mOArO
部分転調はそりゃもうしょっちゅうやってます
やらないと無理

12 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/19(土) 13:51:20 ID:sbuOiqYb
>>1
転調すると何か悪いことでもあるの?

13 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/19(土) 22:12:25.31 ID:9iRSKe5T
極端の転調されると最初ビックリするよな
最近はいきたり遠隔調にも行くようになったから余計に

14 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/19(土) 22:42:05.15 ID:IwO6Q+4/
>>12
フェイさんは弾き語りが辛いって言ってた

15 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 01:16:27.44 ID:W3Kk36hs
何十年前の話だよw
転調が流行ってたのはチャゲアス、ドリカムからミスチルくらいまで。
2000年以降の主要なヒット曲は転調なんてしない。

16 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 09:44:13.09 ID:nlG4SaMW
むしろ減ってきてるよな

17 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 12:40:55.08 ID:jko+7+H0
転調しすぎ、コード動かしすぎ、みたいのは却ってかっこよくないって思われるようになってきたみたいね
サブドミナントマイナーがダサい和音扱いされてたり

18 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 14:42:39.58 ID:dg5E3udG
ゆとりには転調なんてものの感性の要求はないんだろう

19 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 14:44:20.07 ID:trbF4HuD
>転調しすぎ、コード動かしすぎ、みたいのは却ってかっこよくないって思われるようになってきたみたいね

ヒップホップとか現代的なR&Bの影響なんかね

20 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 14:53:21.27 ID:en2rF1Yr
>>1
「それ以上いけない」

21 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 15:41:30.08 ID:LlYi/tK2
ワラタw
>>1はバッハなんて聞いたら失禁するんじゃねっwww

22 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 16:10:37.29 ID:TFHdvn8G
>>18
むしろ転調がゆとりくさい

23 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 16:48:05.82 ID:jko+7+H0
ちょっと出典は忘れたんだけど
J-POPや歌謡曲って英米のポップスやロックに比べると、
同主調がらみの転調(#やbが3つずつ増減するタイプ)が非常に多くて、
属調、下属調の転調(#やbが1つずつ増減するタイプ)は少ないという特徴があるんだそうだ

これって、日本の昔の歌謡曲(明治大正戦前)がフランスやイタリアの大衆曲に強い影響を受けていて、
反面西欧のトラッドミュージックの影響が小さかったせいとも言えるけど

安易な転調、かっこ悪い転調と感じるかどうかって、
この辺もカギになってくるんじゃないかな

24 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 17:34:30.04 ID:f35uYUW6
アニソンは相変わらず転調多い
なんか転調しておけば良いだろ、みたいな

25 :1:2011/02/20(日) 17:54:12.98 ID:ljDwAfF4
てか異常なことだろ?
確かに感じた違和感がずっと聞いてると当たり前の感覚になってしまう・・・
それが恐ろしくてたまらないのです

26 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 17:54:37.31 ID:trbF4HuD
>>24
ラノベも無駄にレトリックを盛り込むらしいからそういう文化なんだろうな。
ヤンキーやギャルと同じゴテ盛り文化

27 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 18:02:03.23 ID:vd0npkcQ
>>25
ところで コードチェンジと転調って違うって知ってる?

28 :1:2011/02/20(日) 18:46:51.49 ID:ljDwAfF4
知ってるよ
僕の得意な転調パターン

F→F→Em→Am→G#→A#→Csusu4→C

G#からが転調ですよね?

29 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 19:43:21.68 ID:eCZyxPAt
聴いててもよく分からない俺に
最近のヒット曲で転調が多すぎる例を教えて

30 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 21:05:03.17 ID:dzA4gaQz
聞き手に悟らせないようにさりげなくやるのが
スタイリッシュな転調

31 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 21:10:49.83 ID:yNoD3Y7H
同人系の自称クリエーターってブログとかで
「自作曲のここでこんな凄い転調テク使ってます!」
てのを語りたがる人が多い気がする。

32 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/20(日) 21:43:11.41 ID:jko+7+H0
コードチェンジや転調は、単に取っ付きやすいから数多く実践されているのかもしれない。
日本人にとって、それよりはリズム面が不得意な気がする。
たとえば8ビートで6/4拍子7/4拍子基調で自然な曲って80年代ごろの洋楽に数多くあったけど、
当時のJ-POPのヒット曲でそういうの聴いたことがほとんどない。せいぜい2/4を特定の場所に挟む程度。
コードはパクれても、リズムワークはパクりにくかったんじゃなかろうか。

33 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/21(月) 00:32:04.90 ID:druauQ3r
実際に誰々のどの曲とか書いてる人がいない
ホントに転調分かってんのかって言われちゃうよ

パっと思いあたる不快な曲の流れは

倉木麻衣 Love day after tomorrow

宇多田ヒカル Beautiful World

AKB48 Beginer

中島美嘉 Orion

嵐 Love so sweet

あげだしたら、キリがないぜ…

34 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/21(月) 01:50:01.36 ID:ePX1a2AA
>>23
広義のドミナントモーションを効果的に使った転調って日本人は下手だと思う。

ものすごく上手な人の曲を聴くのも勉強になるが
ものすごく下手の人の曲を聴くのも勉強になる。

才能が有るのか無いのか良く分からないタイプの人の曲を聴くともっと勉強になるよ。
バルトークとかKANSASとかね。

35 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/21(月) 05:13:05.39 ID:aRhpPLpj
バルトークに謝ってこい

36 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/21(月) 05:59:36.71 ID:53VgZWAu
才能無い奴は音楽史に残らねーよw

37 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/21(月) 10:43:10.90 ID:2T5pqpni
転調といえば、最近ではダイアトニックの各コードを使う時、
コードファンクションとか代理和音とかほとんど全く考えず使われるようになったせいか、
平行調同士の転調ってほとんど意識されなくなっている気がする
っていうか区切りがどんどん曖昧になっているような

38 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/21(月) 12:26:54.66 ID:WKw4CFqm
速さ重視の流れの中でインパクトを求めるあまり
殆ど吟味することなく転調が使われているというだけだろう
不自然でもなんでもいいんだよ
どうせ新しいのが出てみんなすぐに忘れてしまうんだから

39 ::2011/02/21(月) 13:16:59.92 ID:R3ESJC7k
耳がおかしくなるのが怖いんだよね

40 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/21(月) 14:53:04.58 ID:f4m5wa94
ドリカムで転調のための転調みたいな感じの曲があったけど、
カラオケで歌いごたえがあるように、わざと難易度を高くしてる、
なんて言われ方をしてたな

41 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/21(月) 17:10:34.73 ID:sO32bDhA
>>39
だったら JPOP聴かないで洋楽しか聴かないとか
そういう人も多いでしょ

42 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/21(月) 18:26:27.45 ID:2T5pqpni
ワンコーラス中で果てしなく転調しまくってる曲だけど、これは比較的スムーズだと思う
インストですまん

Pat Metheny - Sunlight
http://www.youtube.com/watch?v=PWVbD3w4wAA

43 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/22(火) 23:14:19.48 ID:5/kc2Pco
そんなあなたにコルトレーンチェンジ。これオススメ

44 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/23(水) 16:40:29.09 ID:kutxPykm
最近流行りの2STEPではあんまり転調ないけどね

45 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/23(水) 18:09:20.57 ID:QZeUdZwq
2stepって流行ったの10年前じゃないのか

46 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/23(水) 18:23:20.69 ID:fW2wUcNu
モー娘の曲の転調はすきよ
最近は昔よりもラストサビでガッて半音上がるの大杉

47 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/23(水) 18:55:00.76 ID:nUZ948ma
>>46
メガデスの昔のギタリストもモー娘の転調は最高とか言ってたな

48 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/23(水) 21:11:37.17 ID:LYbQyXl+
バッハの曲は低音がいいんだよな、あれは音の響く教会で演奏したことに
よるものか。

49 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/23(水) 21:26:08.17 ID:X3hJIvti
クラシックはスレチ

50 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/23(水) 21:37:16.11 ID:kutxPykm
モー娘の転調ってどんな曲がありますか?
YOUTUBEで聴ける奴教えてください

51 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/23(水) 21:57:47.45 ID:LnzrE6XO
>1
あんたどんだけ耳弱いんだよw



52 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/23(水) 22:06:11.59 ID:Bgt4+B5T
>>48
バッハのクラビア曲はベルクマイスター調律だから転調すると雰囲気ががらっと変わるの。
平均律じゃこうはならないの。


53 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/23(水) 22:24:26.03 ID:2xSRjPg2
スマートに同主調いったり、さりげなく属調、下属調に動くのは嫌いじゃない。
B級アニソンやらエロゲによくある、サビ9小節目は繰り返しフレーズを
長二度上にガコーン!っていうのは激しくダサイと個人的に思う。
だけどそのダサさがB級アニソンやエロゲっぽさを出すお約束なんだろうな。

54 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/23(水) 23:24:11.83 ID:bOVU96rF
バッハの「平均律」は本来、中全律とすべきところの誤訳だろ?
ヴェルクマイスターはもう少し時代が後だという研究書を読んだことがある。

55 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/24(木) 11:21:26.25 ID:Wu57EKFp
目標の調に転調するための過程のコード進行やメロディを作るのが楽しい。

最近の、例えば嵐の曲だと、ただ唐突な転調とかブレイク転調とか、
ほら驚いたでしょ、ってだけで下品。
80年代のホラー映画かよ。

56 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/24(木) 11:48:37.53 ID:lRaw0Yga
http://www.youtube.com/watch?v=z2k_Ytug5Kc

サザンの素敵なバーディー。名曲だ。

57 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/24(木) 12:21:26.58 ID:j8tW/uC9
昨日閉店間際の店内で蛍の光が流れたが、あれもサビの繰り返しで四度上がってるんかな

58 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/24(木) 12:48:09.30 ID:dXgZCNHD
>>55
>目標の調に転調するための過程のコード進行やメロディを作る

実は そこが作曲技術を問われる部分だったりする
聴いて印象に残るのも そういう部分だし

59 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/24(木) 13:10:57.35 ID:CpPhW9E8
確信犯だったらいきなり転調するのもありだと思うけどね
古典派じゃあるまいし

60 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/24(木) 13:20:12.79 ID:rq2FMzIu
突然転調してしまうような曲って転調以外の部分もそれなりだったり
センスがないのかそれとも引き出しが少ないのか

61 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/24(木) 14:35:21.57 ID:dXgZCNHD
確信犯だったら 端々の作りが違うからすぐわかるよね

62 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/24(木) 16:10:45.31 ID:Ran/8haN
こういうのはどうですか
YouTube - 田中公平 プラチナ徹底分析
http://www.youtube.com/watch?v=D0HZsNtXf2c


63 :sage:2011/02/24(木) 21:22:48.58 ID:mDmBUL9f
そもそも転調前も転調後もダイアトニックだけで出来てるような曲はダサイんだよ
転調は理解できてもスケールアウトまでは頭が回らないのがいかにもにわかって感じ
そりゃ幾ら転調したってカッコ良くならないわな

64 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/25(金) 00:02:13.85 ID:Bx2nrWw8
そういうダイアトニック派クロマチック派の宗教戦争じみたような批判はいらん
さすがにダイアトニックで全部くくる気はせんわ
アラビア音楽でもやってろってか

65 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/25(金) 01:07:48.13 ID:03UvpqW8
>>50
パッと思い浮かんだのはこれかな? 普通に他にもあると思う
http://www.youtube.com/watch?v=FrMVKYBjilM&feature=youtube_gdata_player

66 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/25(金) 01:54:17.96 ID:5WoTfNCH
微分音で歌ものかつポップなものをやっている人もいるけど
聞いてるほうの多くが訓練不足で、いまいち理解できなさそうだし。
音程がふわんふわんしてる川嶋アイとか勝手に歌だけ転調してるようだし。

型にはめて典型に落とし込んでしまったほうが安心して聞けるし。
さじ加減だろうな。

67 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/25(金) 12:41:19.98 ID:WjPHijTs
サビで転調したら曲としてのまとまりなくないか?

68 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/25(金) 13:12:12.48 ID:bFfjyCts
サビで転調

ガッツだぜ!!
http://www.youtube.com/watch?v=oGPVwO5-2iE

69 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/25(金) 13:22:35.60 ID:4g9+uIgQ
微分音なぁ、そういやヴァイが凄いギター持ってたっけ

70 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/25(金) 22:54:24.99 ID:SJ+L6YzO
全盛期のTKは
AメロBメロ→Cm
サビ    →C
みたいなの転調を良くやってたよな。
というか殆どそれだった。

モーツァルトか誰か、細かいことは忘れたが
クラシックでも多用していた人がいたとか何とか。


ちなみに篠原涼子のあの曲は
逆にサビでマイナー転調する珍しい例。
間奏の転調がいかにも過ぎてそちらに目が行きがちだが
俺はこの転調の方にむしろ感心した。

71 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/26(土) 06:08:50.42 ID:mgyWeS8s
転調直前にストリングスとシンバルのリバース音がスーッと入ってきて
それが次の調の完全5度になっていてサビの頭もその音からメロが始まるってやつ
懐かしいね これってJ-POPらしさを醸し出してるよね

72 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/27(日) 10:35:33.62 ID:BOUG0IBs
>>17
サブドミナントマイナーってダサいの?
C-Fm-CとかC-F-Fm-G7とかは単純すぎるから、つまらないのはわかるけど。

73 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/27(日) 13:26:44.79 ID:rVAATBGW
転調なんかよりオーギュメントコードとディミニッシュコードの
効果的な使い方を教えてくれ。

74 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/27(日) 13:34:06.83 ID:5qx5Rz8N
フェイウォンさんの状況が気になってしかたない・・

75 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/27(日) 16:43:55.36 ID:qAer7oUS
http://www.youtube.com/watch?v=OhYqVSt-N9c

76 ::2011/02/27(日) 18:15:01.52 ID:JfwVVNaD
>>74
お店入って有線聴いてる時とか転調するたびにバンバン机叩いてる

77 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/28(月) 01:31:35.93 ID:k/1GvouR
>>73
クリシェとかで上手く使うといい

78 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/28(月) 01:45:03.13 ID:OcnN7J1s
>>73
http://www.youtube.com/watch?v=jiM3Vu1wuMA
http://www.youtube.com/watch?v=9Ih4T-qs0JU

こういう使い方が一般的じゃね?

79 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/28(月) 12:11:25.22 ID:SUyS+WuS
C-A7/C#-Dmのような転調で、Cスケールのブルーノート(Bb)を旋律に使いたいとき
C-C#dim7-Dmにすることはよくある


80 :名無しサンプリング@48kHz:2011/02/28(月) 12:17:41.23 ID:mHmdYkqN
これとかかなりの場所のセカンダリードミナントを-9化してdimに落とし込んでる。
http://www.youtube.com/watch?v=gJApLiPa0Qg

ファミコン版アレンジ音源しかなかった。

81 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/02(水) 23:32:57.48 ID:kILSZjwA
最近、転調しまくらないと、満足いく曲を作った気がしない。

82 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/02(水) 23:40:31.42 ID:vSKqQ8DS
一般人はそんなに求めてないのにな
転調はおたくが好む傾向がある気がする

83 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/02(水) 23:52:44.56 ID:PccnDNve
>>81
あ それおもしろそう
どんな曲か聞かせて

84 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/03(木) 00:39:01.97 ID:NF0N5BKX
シューベルトは転調マニアだったな
あの時代の、転回形をうまく使った転調って分析してみたら得るものは多いと思う

85 :81:2011/03/03(木) 04:21:12.03 ID:aHWEdJpE
>>82
うへえ、仰るとおりです

>>83
とりあえず作ってみたよ
作成時間が取れないから、すごい短い曲になってしまった

http://up.cool-sound.net/src/cool20525.mp3



86 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/03(木) 04:54:31.00 ID:8jAe0CbQ
アニメの主題歌だけど
eufoniusは良く転調するな
http://www.youtube.com/watch?v=f1B8G1mtATE

87 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/03(木) 11:16:38.67 ID:7XGxW04E
>>85
良いと思うけどなんかメロディーが生き生きしてないな
でも転調は面白いね

88 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/03(木) 14:35:33.69 ID:7KajJr9a
メロが陳腐だと構成を複雑にしても無駄なんだよな

89 :85:2011/03/03(木) 15:17:37.75 ID:UjRKOI53
確かにメロディしょぼいですね、おもいっきりMIDIって感じ。
短い間に転調が何度もある場合、自然なメロディを作るのって結構大変。
その中で、盛り上げるところを作ったり、繰り返しを作ったり、もはやパズルです。
でもそれが面白い!!

90 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/03(木) 18:48:19.62 ID:pPLQ0fbC
フュージョンならこういうのあるよね

91 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/04(金) 00:38:55.97 ID:nJtod7yq
11小節めはIVM7かと思いきやIM7でしたって感じかな。
ソウル好きにはこれは無性にやるせないな。
チャカカーンが出てくるかと思ったらKANが出てきたような。
発射に備えたところでイメージシーンになるような。

92 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/04(金) 19:59:05.90 ID:+kSKnjGQ
コードチェンジ一回するごとに転調する曲って作れるかな?
しかも12調を一周使い切るまで前使った調は使えないような曲w

93 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/04(金) 20:01:10.55 ID:qbP6t6Gh
>>92
現代音楽でありそうなテーマだ

94 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/04(金) 20:28:11.40 ID:pQ/Hd6Ef
並行コードで半音づつ上がってけばまずは出来る

95 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/04(金) 20:47:19.70 ID:7catTPvt
転調が多いと言われるアニソンの中でも「ハレ晴レユカイ」はかなり転調が多いと思う。

96 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/04(金) 22:41:08.49 ID:aiL1jF+1
坂本真綾が歌ってるCCさくら主題歌も転がってるよね

97 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/04(金) 22:57:01.35 ID:DdX3f55z
アニソン
転調しまくり
http://www.youtube.com/watch?v=6hl4hnnVD4M

98 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/05(土) 14:24:12.87 ID:iPI3LLDD
>>92
時間があったので作ってみた

http://up.cool-sound.net/src/cool20571.mp3

うーん、なんかイマイチなんだよね
もっとキャッチーにしたかったんだけど、・・・力及ばずって感じ
この条件だとドミナント終止が使えないので
曲にメリハリつけるのが難しいです
最初から最後まで不安定な感じ

↓ちなみにコード進行(括弧内はスケール)
F#m9[A]-FM9[C]-Em9[G]-EbM9[Bb]-Ebm9[Db]-
EM9[B]-Em7(11)[D]-
Dm7[F]-DbM7[Ab]-Cm7[Eb]-BM7[Gb]-AM69[E]

ワンコードでスケール感を出すために、どうしてもテンションコードが増えてしまいました

99 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/05(土) 14:32:12.92 ID:hGtF205S
癖の出せない劇伴に向いてる感じだね
R$Bなとこすまんが歌モノじゃちょっときついかもなw

100 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/05(土) 15:21:06.09 ID:MEvkynZF
>>98
好きな雰囲気。
ジャズミュージシャンがセッションしたら延々回せそうな感じがする。

101 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/05(土) 17:00:14.05 ID:aPyvg4az
歌ものなら、キーの関係で転調した方がいいこともある。特にサビ。
シンガーの声域でおいしい部分を使いたいからね。
ジャニやAKBで転調が多いのも、そういうことじゃないだろうか。

102 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/05(土) 18:01:09.22 ID:YmH5AuwC
Z68に交換なら許す

103 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/05(土) 23:22:49.59 ID:YmH5AuwC
誤爆

104 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/06(日) 04:20:28.59 ID:g5cR7BeL
>>85
エロゲにしか聞こえない
センス無いね

105 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/06(日) 05:56:42.40 ID:vjF1cC8V
音楽聴いて最初に「エロゲにしか聞こえない」って思うセンスも酷いなぁ。
エロゲやりすぎじゃないの?

106 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/06(日) 06:05:26.58 ID:g5cR7BeL
悪い悪いw
エロゲやった事無いんだけどね

107 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/06(日) 09:56:55.48 ID:aVxmn+Kv
>>106
頭悪そう

108 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/06(日) 19:49:24.50 ID:5pFvtIxA
>>98
一日以内にこんだけ作れるって尊敬。

109 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/08(火) 04:58:35.40 ID:MZtuTafR
>>98
すごい
ルートが半音ずつ下降している部分が多いのってポイントかな?


110 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/09(水) 10:21:50.70 ID:BeJdLVD0
こういうのって、やっぱピアノ弾けないと作れないのかな?


111 :名無しサンプリング@48kHz:2011/03/09(水) 11:55:07.20 ID:YuV8zlG5
>>98
ゲームサウンドクリエイターの浜渦正志って人の曲みたいで好きだなぁ。
0:41辺りとかの響きがいいね。

112 :名無しサンプリング@48kHz:2011/05/28(土) 18:30:45.93 ID:nksFb51J
フェイさん中国帰っちったよ・・・

113 :名無しサンプリング@48kHz:2011/05/29(日) 03:47:25.10 ID:4vxGf8fa
転調に頼る曲は全体の雰囲気が地味で一度聴いたら二度と聴こうと思わないものばかり
溜めて溜めて一回みたいな曲はまだいいけど
転調多用する曲はもう総じてゴミ

114 :名無しサンプリング@48kHz:2011/05/29(日) 05:18:22.75 ID:4vxGf8fa
後ダフステップみたいなキックも逃げだよなぁ
リズム感無い奴の逃げテクニックw

115 :名無しサンプリング@48kHz:2011/05/29(日) 15:08:52.56 ID:bmLtsdae
こうゆうのがもっと注目されるべきだよな。
KtoXic
http://www.youtube.com/watch?v=tk0vHY3ZEhU&feature=related
AKANE
http://www.youtube.com/watch?v=Wbl3IgiINOc
BENI
http://www.youtube.com/watch?v=Q01lluwImHo&feature=fvsr
Miho Fukuhara feat. AI
http://www.youtube.com/watch?v=zPm8PayHygE


116 :名無しサンプリング@48kHz:2011/05/30(月) 01:02:58.76 ID:aDEwW2VO
「会いたい」とか「好き」、「愛してる」などという歌詞をいれる
適当なストリングスとシンセドラム
最後のほうで転調

これを人気の女歌手に歌わせればオリコンはいる

117 :名無しサンプリング@48kHz:2011/05/30(月) 04:02:55.61 ID:e0RJP8A7
>>116
んなこたーない

そんな曲ばかりだから

118 :名無しサンプリング@48kHz:2011/05/30(月) 06:14:18.92 ID:ribRRLSx
調性が拡大されたので転調は必要ありません
ってのが20世紀以降の和声法

119 :名無しサンプリング@48kHz:2011/05/30(月) 10:12:51.51 ID:BmT8+NGk
コード進行とか転調がどーたらってのは、今時分はもう凝ってもしょうがないんじゃないか

120 :名無しサンプリング@48kHz:2011/05/30(月) 12:30:28.38 ID:LdRXs12O
そこでスリーコード進行ですよ
もちろん転調無し

121 :名無しサンプリング@48kHz:2011/05/30(月) 12:57:40.05 ID:ZVlOpXoK
理論的なことは聴いてる人には関係無いんだろうけど、
いざスリーコードやトライアドだけで曲作ってたら不安になってくる。
スッピンは自信無いからテンションとか部分転調とかで化粧しないと表に出れないって気分。

122 :名無しサンプリング@48kHz:2011/05/30(月) 23:32:39.12 ID:XYxuWdqD
スリーコード進行で有名な日本の曲って何?
童謡無しで誰でも知ってるような有名な曲

123 :名無しサンプリング@48kHz:2011/05/31(火) 07:08:47.68 ID:im3qpCWj
日本で売れる曲を作りたい
=キャッチーな曲
=初聴で覚えられるような馴染みの曲構成
=パターンが少ない
=過去の何かに似てしまう
=パクリは嫌だ
=転調使って個性出そう
→現在に至る

オレがパッと今思いついたスリーコードの曲
・ビートルズのlove me do
・ピタゴラのフレーミーのメイン部分
・ゴダイゴのビューティフルネームのメイン部分
・ビートルズのオブラディのメイン部分

平行移調C-Amを入れていいなら
・おどるポンポコリン

メジャースケールのスリーコードって単純だから童謡とは言わないまでも
「子供の明るい音楽」のイメージが強い。
むしろ、「子供っぽさ」を表現したいときにスリーコードを多用して
部分的に平行調のマイナーコードに着地させるってことは、よくやる手。


124 :名無しサンプリング@48kHz:2011/05/31(火) 07:37:33.01 ID:7cRtYQ5h
インカ帝国の成立は3コードどころか2コードだってつボイノリオが自慢してた

125 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/02(木) 15:57:18.66 ID:Sk4CSa4w
で転調入れてダメなら何あるの?

126 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/03(金) 01:04:03.74 ID:s8ZalwGm
基本に戻ろう
この曲なんか2つのコードしかないだぜ
http://www.youtube.com/watch?v=60GjohUlq4A&feature=related

80年代のヒット曲 MTV AWARD
オリジナルは見つけられなかったから若いバンドのオリジナルに忠実なカバーね

127 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/03(金) 01:33:56.23 ID:efkfDCug
それがアリなら Get Back をはずすわけにはいかんでそ。日本じゃないけど。

128 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/03(金) 01:55:45.43 ID:pCOuaiWG
日本のはないの?
ググっても洋楽ばっか

129 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/03(金) 02:10:27.91 ID:efkfDCug
パンクが流行った時代のならあるんじゃないかな。今流行らないし、なんの参考にもならんげど。

130 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/03(金) 02:22:25.22 ID:8xc/TDuL
>>127
いっぱいあるじゃないですか。。演歌
マイナースリーコードだけど
要するに歌唱による説得力の裏付けがあれば、一発ものであろうともつんです

131 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/14(火) 11:25:16.80 ID:0idsbSKh
素朴な疑問
平行調って転調に聴こえますか?

132 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/14(火) 11:37:20.19 ID:0idsbSKh
ディグリー表記を忘れてしまったので
思い出しつつコードネームの書いたスレを見つけて楽しんでます

133 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/14(火) 11:56:44.06 ID:0idsbSKh
>>79
昔ある地方のプロのボウヤみたいなことしてた時、ブルースってどんなコード弾くんですか?
っ?て譜面かいてもらんですが。
ドミナントモーションかかるとこ以外全部ハーフディミニッシュだったんだ

こんなのってあり?っておもったけど・・。


134 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/14(火) 12:43:32.17 ID:T5Xo2wei
実際はマイナーコードにb5thのブルージーさが
足されたモーダルな香りのコードだから、ありえる。
ジミヘンコードだってそうだ。そんなに変ではない。
ただ整った調性音楽でないってだけ。

135 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/14(火) 16:10:48.29 ID:0idsbSKh
ああ わかりました。ハーフディミニッシュはブルーノートスケールに
全部音が入ってるわけだから、この人はたぶんコードチェンジ事に
スケールも転調してたんでしょうね。

J−POPの話題からずれてすみませんでした。

136 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/18(土) 07:43:18.06 ID:HUkg7cXg
セカンダリードミナントやサブドミナントマイナーも転調とみなされますか?

137 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/18(土) 08:25:02.32 ID:KSma3eJ7
スレ的にはみなさない。一般的にはみなさないほうが多い。
作曲的にはみなしたほうがいいこと思いついたりする気がする。
どうだろ、異論は認める。

138 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/20(月) 12:04:35.65 ID:H1ubk8HE
スケール外の音は全て転調

139 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/20(月) 20:05:37.75 ID:/R06P4XP
それだとaugもdimも転調になるだろ

140 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/21(火) 13:49:39.26 ID:d7CbnqCD
Ymも平行の転調

141 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/22(水) 09:40:02.98 ID:nDQPWP6n
dimはセカンダリードミナントの根音省略系
○度調のZの和音

142 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/23(木) 22:37:19.63 ID:Uv6mZj/q
また本題に戻る
80年以前のアレンジャーとか、素晴らしい英知でふくよかな歌謡を作り続けたのに
なぜ小室以降トランスポーズを平行にいじる乱暴さがまかり通っているのか
カラオケ歌う一般人はピボットコードとか近親調の乗り継ぎもない、
急激な断層のずれを乗り越えられるのか

143 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/24(金) 07:40:50.12 ID:7bwvIRRj
そんなにトランスポーズみたいな転調って多い?
小室以降でも、アニソンなんかは転調よく練られてておもしろいと思うけどなぁ。
坂本真綾のプラチナとか、eufoniusの曲とか

144 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/27(月) 14:26:41.33 ID:ccjkkadV
小室は詐欺師だから。
音楽の内容も詐欺師だから。

145 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/27(月) 18:08:41.19 ID:FEcyUCNR
曲の終盤でサビを繰り返す時に半音上にトランスポーズするのはよくある手法

146 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/27(月) 18:12:04.30 ID:cD/DyKmm
半音上げwww
って言われるよ。小室のお約束だったし。

147 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/28(火) 01:05:46.32 ID:NF71NBB7
この曲の転調すごくない?
http://www.youtube.com/watch?v=9PHMJaiMGzA

148 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/28(火) 02:09:33.13 ID:MXhfyP+r
いやこれは別に凄くはないかなあ、でも少し上で出てる「プラチナ」は凄いと思った
10年以上も前にプログレでも無いポップスで、よくあんな曲を作ったもんだわ

149 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/28(火) 05:35:29.61 ID:74moXU/P
逆に半音下にトランスポーズするのってある?
少なくとも漏れは聴いた記憶がない

150 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/28(火) 07:19:11.74 ID:7J2Uos9m
>>147
これは上で言ってるトランスポーズみたいな転調っていうやつだと思うなぁ。
理論的にあんまり脈絡のない転調な気がする。

>>149
trfのマスカレードかな。この曲は終始半音上がったり下がったりする。
かなりイミフな転調w

151 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/28(火) 17:57:19.87 ID:74moXU/P
lover's concertoみたいに半音上への転調を繰り返してどんどん上がって行く曲はありますか

152 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/28(火) 19:24:09.53 ID:k50uVnE2
>>151 スティーヴィーのサマーソフト

153 :名無しサンプリング@48kHz:2011/06/30(木) 12:20:14.35 ID:CjrHPxyN
>>151
スティーヴィーのFor your loveのラスサビとか?

154 :名無しサンプリング@48kHz:2011/07/01(金) 12:17:08.93 ID:scq/Cghr
ヨスガノソラってアニメのOPの転調、ものすごいよ。
聞いたことなかったら話の種に聞いてみ。
我慢できない。
話の内容も別の意味でものすごい。

155 :名無しサンプリング@48kHz:2011/07/01(金) 23:45:53.82 ID:OAhEvgjU
>>154
これ?
http://www.youtube.com/watch?v=o2VLZyhlPPM&feature=related

156 :名無しサンプリング@48kHz:2011/07/01(金) 23:57:05.79 ID:dMyh/13u
最近の若い連中が音楽オンチなだけ。電子音楽、アイドル全盛期に育って
幼少からロクな音楽を聴いてないせいで音感が破茶目茶って感じだな。

157 :名無しサンプリング@48kHz:2011/07/02(土) 04:19:53.96 ID:MqyprblU
eufoniusは無理矢理転調してるって感じがする。だから物凄いメロディーとかに違和感がある時がある。

158 :名無しサンプリング@48kHz:2011/07/02(土) 05:38:10.32 ID:nfY2lnqB
転調だけじゃなく無駄で余計なギミックつける曲増えたなぁ
ヒャダインだっけ?あいつの曲とか
同人みたいで聞いててイライラするわ

159 :名無しサンプリング@48kHz:2011/07/02(土) 21:40:16.16 ID:OvVlZa07
短三度上や下への転調は美しい

160 :名無しサンプリング@48kHz:2011/07/03(日) 17:10:30.98 ID:NODTFI5L
平行調への転調は?

161 :名無しサンプリング@48kHz:2011/07/03(日) 19:27:57.15 ID:nPRg9jAE
ありきたり

162 :名無しサンプリング@48kHz:2011/07/06(水) 18:08:03.38 ID:kskl+eef
コードが変わる度にそれを主和音にする調に転調している

163 :名無しサンプリング@48kHz:2011/07/09(土) 21:50:52.28 ID:0eXjES0O
転調に凝る必要あるのかな?
なんかアニソンとか歌謡曲はとにかく凝った転調とか
テンションコードを多用した曲が偉いって風潮ない?

>>158が言ってるように無駄なギミックも多いよな。
あと、無駄にハデなキメとかも。

大概ダサいだけになるんだけど。

164 :名無しサンプリング@48kHz:2011/07/10(日) 06:36:43.88 ID:JPcCowGB
オケヒが段々使えなくなったから転調で盛り上げるしか無いんじゃね?

テンションはあれだ、学校で II-V-Iを徹底的にやらされたから
使える所で使っちゃえみたいな

165 :名無しサンプリング@48kHz:2011/07/10(日) 10:20:45.39 ID:5kDHNVep
専門学校臭い作曲家の曲ってあるな

166 :名無しサンプリング@48kHz:2011/07/10(日) 10:30:26.94 ID:PBoDt3i6
転調になれた現代人は自然と転調を求めてる。
もはや転調無しでは、新鮮に聞こえない。

て、誰かが言ってた。

167 :名無しサンプリング@48kHz:2011/07/10(日) 10:47:41.00 ID:bxjSMZ8k
各ブロックがイマイチだから転調に頼るんだろ

168 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/11(木) 13:42:05.82 ID:excRC9TF
>>159
のはずなんだけど、
AKB48の「everyday 、カチューシャ」の
サビ前のC-dur→Es-durの転調が
あんなにショックがあるのはなんでかな?

169 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/11(木) 16:21:25.62 ID:0Kz1XHG7
>>168
ベタ過ぎてぜんぜんわかんね
これがわかるって脅威的な感性だなぁ


170 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 00:13:28.83 ID:nYE+JjEo
>>169
>これがわかるって脅威的な感性だなぁ

「生まれてくるのは子供であって、決して大人では無い」

ジャン・ジャック・ルソー 「エミール」より

171 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/23(金) 20:03:31.41 ID:ozuWqM4g
>>98
これ聴きたい!
再アップきぼん

172 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/25(日) 18:57:01.96 ID:b4NCOBPl
カチューシャだのシュシュだの
秋元ってマジ気持ち悪い

173 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/30(金) 07:49:50.84 ID:DwK8SNdW
ハ長調から、じわじわ変ニ長調に転調。

http://up.cool-sound.net/src/cool25931.mp3

174 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/30(金) 09:52:54.37 ID:7Ek110XB
>>155
これ、転調なの?
ただの音痴じゃないの?

175 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/30(金) 12:33:25.86 ID:FhtTPYDN
>>173
特に変わったようには聞こえないが…それよりも使ってる音源がいつの時代のか
気になったよ。

>>174
ヴォーカルがちゃんと音程取れてない感じがするね。歌いにくいのはわかるけど。
サビの一番最後のフレーズで意味もなく無理気味にキーを変えてるところとか、
普通に聴いてたら「ハァ?」ってなっても無理ないかと思う。俺は好きだが。
あとリンク先の動画の音源は何か使ってピッチ下げられててちょっと変。

176 :173:2011/09/30(金) 18:36:52.63 ID:DwK8SNdW
>>175
視聴ありがとうございます。
ハ長調で始めて、終わる時に丁度半音上がる様に徐々にピッチを上げてみました。
音源はWindows 7のMSGSです。

177 :名無しサンプリング@48kHz:2011/10/01(土) 20:35:05.13 ID:PyOANNKl
26〜27年前のRX5とかかと思ったよw

178 :名無しサンプリング@48kHz:2011/10/09(日) 14:03:41.58 ID:PCRZHibw
まあでも思うけど、なんでも使い方次第だよね。
Wm7だって、使い方次第では、ベッタベタになるかカッコよくなるかだし・・・

ところで、C B/C# B7 F#M7 これってどういう解釈すればいいの・・・ 

179 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/01(火) 14:17:33.89 ID:KzQsKeGs
じわじわ転調っておもろいな。じわじわだと転調する意味ないじゃん。

じわじわくる。

180 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/09(水) 22:33:26.89 ID:l6pU+/oj
小泉今日子の『は・じ・め・て』みたいなのがまさにじわじわ転調かも。

181 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/11(金) 22:35:41.77 ID:PReYJ+/c
一小節毎に転調。

http://up.cool-sound.net/src/cool26714.mp3

182 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/11(金) 22:58:17.40 ID:UJu6typ3
こっちの方が凄いと思うよ

http://www.youtube.com/watch?v=VMVsa6tOAJU

183 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/12(土) 00:52:18.48 ID:ysb5awWS
しかしダサいなぁ
いろんな転調があるもんだね…
アレンジ?

184 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/12(土) 01:14:52.95 ID:8LHO5QyP
こんなの見つけた
http://www.youtube.com/watch?v=dcAAdjA4cOA

185 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/19(土) 15:46:17.82 ID:/I+IwZrm
ジャイアントステップぽい

186 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/10(土) 08:11:00.07 ID:PJAFhz4u
age

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)