5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

俺らがプロになるにはどうしたらいいの?10回戦目

1 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/15(月) 21:35:53.45 ID:aR1GizvD
プロになる為の情報交換、曲をアップしての評価などなど
コテ大歓迎、みっちり仕込んで貰ってプロを目指しましょう

プロの方の優しく時に厳しいアドバイスを期待します
勿論、音楽業界の小話とかも大歓迎です

何故かこのスレはよく荒れますがみなさんで落ち着いて冷却していきましょう

■俺プロスレ避難所■
http://jbbs.livedoor.jp/music/26076/

コラボの打ち合わせや、やや本掲示板で遠慮してしまう内容等に使うのもアリ
勿論規制で書き込みできなくなってしまったときや
本スレにアップする勇気のない場合は、こちらでまったりアプるのもありかも

2 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/15(月) 22:10:52.63 ID:8vjX6vd4
情けないタイトルのスレやな。「俺らが」、、、ってみんな仲良く
ていう発想が駄目やな。普通は「俺が゜」やろ。
おまえらに、そんな余裕があるんかボケ。プロになったって、おまえより優秀な奴が
同じカテゴリーにいたら仕事ないんやで。

ほんとに馬鹿やな。

3 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/15(月) 22:22:03.21 ID:At2APfgj
絵描きさんやレノン君やおっさんは元気したたんだね
よかた

4 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/15(月) 23:13:24.86 ID:8vjX6vd4
ひとつ大事なことを忠告しておいてやろう。

プロになるにはどうしたら良いかを考えるより、プロになってから
どうしたらいいのか今から考えてた方が良い。
ワシの知ってる高校生はプロになってからのこと考えてミュージックビジネスの
サマースクールに通ってたよ。
権利とかプロモーションの仕方とか、どうやってビジネスとして成立させて
いくかをな。

音楽の高いスキルがあればどこでも食えるよ。

5 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/15(月) 23:52:25.05 ID:At2APfgj
>>4
で その高校生 結局どうなったんです


6 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 00:34:59.81 ID:2hlTFBa3
ミュージシャンだろうがゲーム音楽作家だろうが、このころころ変わる環境下でプロになったところで数年後には違うスキルの対応を求められる。
ミュージシャンはソロとして名前が出る一流レベルならまだ手に職があるという事で食いつなげる可能性があるがDTM専門はやばい。
もちろん並外れて秀でた作編曲能力があれば、何とかなるかもしれないが、そういうやつなら最初から作曲家として売り出せているだろう。

7 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 01:19:59.36 ID:V9Fooh8Q
>>1


お、このお盆明けは活気が出てきたな!
為に成るレスが連続で嬉しいな。

8 :58:2011/08/16(火) 07:00:40.32 ID:56YcmkK1
新作
http://up.cool-sound.net/src/cool24794.mp3

9 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 07:01:23.98 ID:zi/NV9Jj
一方天才アニソン作家の神前暁は激務で病気になった

10 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 08:30:42.24 ID:0DJcoDkK
ゲーム音楽作家の話なんかしいないけどな。なんでケームの話出てくるのか理解できないな。
なんでも出来た上で、あんなのは出来て当たり前やろ。

普通の作編曲家が並外れた能力にみえるなら音楽はヤメた方が良いよ。

日本で安っすいゲームの仕事してる奴はアホやと思うわ。
外国で仕事すれば10から100倍ギャラ違うのにな。60秒のBGM作れば
ひと月食えるよ。普通のメディア関連の案件は1000万こえるのは毎月たくさんある。
そのかわり2、3日で完パケしないといけないけどな。
能力さえあれば仕事いくらでもあるよ。






11 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 08:41:26.21 ID:0DJcoDkK
>>5

高校生の時からセミプロ活動してて、
メジャーレーベルからオファーもあったが契約しなかったらしい。
ディストリビュート、プロモートも全部自分でやってて売れてるから
中間搾取されるのがあほらしいんやと。
大学ではミュージックビジネスの事を学んだらしい。彼女の目標はプロになる
ことではなくて、エンターティメントで成功する事。
今はしらん


12 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 09:04:59.43 ID:hHiF5rjn
>>10
ゲームに限らずこの板では 製作系の仕事やってる人多いみたいですね

13 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 10:05:47.84 ID:2hlTFBa3
>>10
どこにもゲーム音楽とは書いてなくはない。
前スレの最後の方でゲーム音楽云々があった。
まあ現在の制作系プロの一例。
逆になんのプロの話に固定してるかなんてのも書いてないしな。

海外まで話広げるならミュージシャンも日本だけでやってくのか、アジア圏まで広げるか、欧米まで意識するかで話は全然変わる。
プロミュージシャンになりたいというやつでビルボードチャート入りを目指してるやつっているのか?

14 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 10:21:40.61 ID:2hlTFBa3
これって前スレ?

http://c.2ch.net/test/-/dtm/1299648306/i


15 :GIANT ◆AP8deqlDIY :2011/08/16(火) 12:01:15.94 ID:KREvWLLU
>>13
>プロミュージシャンになりたいというやつでビルボードチャート入り
>を目指してるやつっているのか?

女とセックスすることしか考えてないと思うけどな。

>アジア圏まで広げるか、欧米まで意識するかで話は全然変わる。

アジア人とセックスしたいのか、欧米人とセックスしたいのかで、
話は全然変わるよな。

他人と競争したいなら、将棋やチェスのほうがハッキリしてて面白いし。
マネーゲームを楽しみたいなら、トレーディングとかのほうがいいんじゃないの。

そういうものを音楽に求めても、今は、あまり楽しめない気がするな。
どっちかというと、今の音楽は書道とかプラモデルに近い気がするな。
コンクールに出して金賞獲りたい、みたいな。
最近の音楽やってるヤツの思考回路は、そういう感じするしな。

おっさんみたいなスタンスで音楽やってるヤツは減ってきてる
んじゃないかと思う。

16 :レノ:2011/08/16(火) 12:13:14.73 ID:HJsb1D3y
新スレおつ
おっさんもジャイも58も元気そうでなによりだよ
俺は転職して仕事がんばってたら、病気になって倒れてた
二カ月寝たきりだった
ギターも歌もかなり退化したよ。ようやくギターもてるようになった。

あと、オフ会のメール返信できなくてくてごめん
でも無事に実施できてよかったよ。お疲れ様でした。
リハビリがてらまた、アップできたらないいな

17 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 12:18:28.46 ID:B9AVIN26
>>11
ところでセミプロってどういう定義?

副業でもなんでも他に仕事があってライブやら音源納品やらでいくばくかの追加収入があること?

18 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 12:30:43.36 ID:21eYv5+P
二人でオフ会やったのか。すごいな。
それ会じゃねえだろ会じゃ。

19 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 13:15:43.60 ID:TG/7e5lb
>>13

おまえが自分でゲームって書いとるがな。
ゲームやってる奴とかいるけど、あんなのは殆どプロとは言えないな。
馬鹿な奴がいるせいでどんどん相場が落ちてるけど、馬鹿はその相場でやってれば良いと思うよ。
まともな市場の海外に出て行っても相手にされないからな。

制作やってる奴はアジアは無視したらいいよ。ていうか、そのルート頼るくらいならもう
仕事ヤメた方が良いよ。

ワシの知ってる範囲でまともに音楽やってる奴で欧米意識してないやつは皆無やけどな。
普通に自分のレベルがあがってきたらアメリカなりヨーロッパなり行ってるよ。

20 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 13:21:49.78 ID:TG/7e5lb
>>15

ワシやけどな。

まともな腕があってまともな仕事してたら、まともな対価と評価ほしくなるやろ?
海外にでていくのは普通やで。結構自由な音楽性で仕事あるしな。

>アジア人とセックスしたいのか、欧米人とセックスしたいのかで、 話は全然変わるよな。

ワシは欧米人みたいな体の日本人がいいけどな。
というわけで、またプーソ予約してもたわ。



21 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 13:23:53.84 ID:TG/7e5lb
>>17

当たり前やろ。

22 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 13:31:11.90 ID:2hlTFBa3
>>19
俺は誰かがゲームと書いたのにレスしてるだけだ。

ん、セミプロってそんなんが「当たり前」なのか?
今やインディーズみんなそうだがインディーズはセミプロか?

まあ周りの欧米指向のやつと共に君も欧米目指して2ちゃんなどに寄り道せん方がいい。

23 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 13:55:02.98 ID:TG/7e5lb
>>22

おまえ上から目線やな。別にワシは欧米目指してないけどな。
普通に成り行きで仕事してるけど。普通に活動してたら外国とコネクションできるやろ。
ほんで、ワシが書いてた高校生はアフリカ系アメリカ人でな。世界は目指してるけど、
欧米なんか目指してないよ。ネイティブのほんまもんのR&Bアーティストやで。

インディーズはプロとは言えないやろ。だいたい食えてないやろ。

ワシは2chはただの息抜きやな。






24 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/16(火) 13:58:18.49 ID:TG/7e5lb
>>5

まだ学生だと思う。

25 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/17(水) 12:33:34.21 ID:ZoZJNlDg
ゲーム音楽すらやれないフリーターが山ほどいる

26 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/17(水) 13:14:06.13 ID:IP7AwHGp
アメリカとイギリスの音楽
そして白人の顔

  ↑
これらにもう飽き飽き

 肌に色がないとSEXYに感じないし
洋書売り場の表紙とか日本の雑誌で白人がモデルやってると
「時代遅れ」な感じが激しくする

アメリカの時代はとっくに終わってるよ

案外続いた(数十年) アーバンのブームももう断末魔

27 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/17(水) 13:24:27.65 ID:aFGZSeFW
美脚がステキな少女時代さん 代表曲は全部パクリだった?
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313518102/

28 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/17(水) 23:43:33.26 ID:l5RIwTq3
18歳の高校3年生なんですけどDTMでご飯を食べるにはどうすればいいのでしょう
なにをすればいいんですか?ローカルCMの楽曲提供とかですか?

29 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/17(水) 23:55:30.83 ID:0ZvPwA6P
>>28
いい大学に行きなさい

30 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/17(水) 23:59:05.43 ID:l5RIwTq3
大学に行くお金がありません
やはりコネな部分があるのでしょうか

31 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 00:05:06.58 ID:qM9TwqL0
>>30
コネだけじゃ何にもできません

いまDTMでどれくらいのことが出来る?
一生音楽で稼ぐ気ある?

32 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 00:15:43.85 ID:8JKFH+1G
http://sampling.sakura.ne.jp/vipdtm/up/log/vipdtm4378.mp3

初めて半年です、すべて打ち込みでまだこの程度です
といっても自分が低レベルなのかどうかも判断つかない状態です、コンプ特徴なんてまったくわかりません
音の良し悪しがわからない時点で低レベルなのは明らかなのですが
ギターとベースを3年ほど前から趣味としており、簡単な耳コピであればできます

この作曲は私ではありません、既存の曲のアレンジを勧められたので手持ちの音源で鳴らしてみました
ちょっと就職も進学も厳しいので、こちらの道を意識し始めています
どうかアドバイスを

33 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 00:44:04.13 ID:qM9TwqL0
>>32
まだコンプとかに詳しくなくていいと思います

半年でこの出来はいいほうだと思うけれど、お金を取れるレベルになるまで何年かかるかはわかりません
お金に余裕がないなら尚更就職した方がいいと思います。

34 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 00:44:42.94 ID:pFlBdtkz
これくらいの打ち込みを半年でできるなら耳は悪くないかも
ミックスに関してはちょっと努力すればちゃんとできるようになると思う
アレンジも自分でやったの?結構良くできてると思う

ただ曲が作れないとどうしようない 
曲は作ってない?CMの音楽とかやりたいならとにかく曲を作れるようになるしかない
だからひたすら曲を作ってね 
そしてクオリティーの高いデモテープを作って、レーベルとか作曲事務所とかに送りまくることかなあ

35 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 00:58:44.91 ID:qM9TwqL0
>>33に追記。
大学うけないなら、高校卒業する前にたくさん曲作る。で、>>34の言うように
自信作がたくさん出来たらいろんな事務所に送りまくるべし
頑張って!

36 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 01:00:29.45 ID:8JKFH+1G
ご指摘ありがとうございます

>>33
そうですか、適当な就職先を見つけることは出来ないことないと思いますが・・・
最悪アルバイトになるでしょう
コンプは未知の世界なのでなんともいえませんが、やはり相当熟された耳でないといけないようですね

>>34
原曲はこの板に投下された、すべて付属音源で作られたものです
ギターをアレンジとして追加し、あとは原曲にそってアレンジしています

曲作りは素人です
ちょっと今から簡単なもの作ってきます

37 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 05:07:39.29 ID:9FQwUrWQ
とりあえず、一年で200曲はデモつくれや。そのなかで使えそうなのは2、3糞曲かもな。
一番いいのをデモにすればいいよ。次の一年は200曲で5、6曲はまともなものできるかも。
次の一年は10曲、20曲、そのうち事務所に入るようになって200曲まともな曲作るようになる。
それでも採用は難しいな。いつでもトピ抜けた曲つくれるようになったら食えるよ。

プロは才能あって能力もある奴の集団やからな。

38 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 06:05:49.09 ID:BzXLwiYm
>ちょっと就職も進学も厳しいので、こちらの道を意識し始めています
>どうかアドバイスを

お前アホか。そんなんでは無理やな。就職も進学も蹴って退路を完全に絶って
飛び込まないとこの世界は無理。
だいたい他人の曲もUPしてる時点で完全にアウトやな。資格なし。

39 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 06:07:36.37 ID:2Z6q5IoL
そんだけ命すり減らして曲作っても
普通のサラリーマン並みに稼げる奴が何人いるんだ、って話だよね

それに、うまいこと事務所に所属できても、
年に200曲も作る生活が何年続けられる?
俺は精神壊して田舎に帰った奴を何人も知ってるよ

音楽は需要に対してなりたいやつが
あまりにも多すぎるから過当競争になるんだよ

「お前の代わりなんて掃いて捨てるほどいるんだよね」
って言う事務所のいいなりの奴隷になるだけ

今後は少子化でさらに需要は減るだろうし、
現にバジェットもどんどん下がってる
これじゃ才能がある奴もそのうちやらなくなるよ

儲からない、食べていけないなら、
才能関係なく需要が右肩上がりの普通の仕事したほうがいいもんね

40 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 06:38:10.72 ID:aHSgSqeJ
俺はおっさんとは逆に退路は残しておけと言いたい

音楽なんて才能と努力と運の1km先の
針の穴に糸を通すようなもん
むしろうまくいくほうがおかしいくらいだ

音楽で失敗したら野たれ死にする覚悟があります、
なんて言ってもいざ野たれ死ぬ段階になったら
死ねないし絶対後悔するからね?

そもそも音楽自体、親が金持ちでいざとなったら親が助けてくれる、
みたいな奴がやるものだし

41 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 06:49:43.36 ID:aPfMTIof
20歳のときに知っておきたかったこと によると

・好きである
・得意である
・市場がある

この3つがそろっているとビジネスとして
成功出来るそうだ

音楽が好きでも得意じゃないと話にならないのは当然として、
ネットと少子化で市場が小さくなってる上に
DTM機器の低価格化で新規参入は増えてる

下手すりゃせっかく努力しても市場がなくて
ちっとも儲からないってこと
いくら才能があっても誰も金払わないなら食えない

おっさんの言う才能や能力があれば
食えるってのも今は正しくても
いずれ嘘になる日が来るよ

42 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 06:58:48.93 ID:aPfMTIof
就職も進学も厳しいから音楽を目指す…

就職も進学もそつなくこなして
うまくいってる奴にも音楽やってて
プロになりたい奴がいくらでもいるよ?

そこいらのサラリーマンのおっさんに
ギターもたせりゃ若い頃バンドやってて
今も趣味でバンドやってますなんてのは
いくらでもいるぞ?

そいつら普通の人間以下のやつがどうやって勝つんだ?
プロやってた奴は高校生の時点でバンバン曲作れてたよ?

43 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 07:23:11.34 ID:jvN1LgrL
>>28
昔高性能パソコンが高価でDTMというか打ち込みがまだマイナーだった頃ならともかく、今DTM一本で行きますは数年は持つかもしれないが供給過剰で金にならなくなる。

DTMができますから、じゃなく音楽できますから、が必要でその時代時代のニーズに合わせる能力がいるね。

とりあえず作家なら曲作れること。
それをどんな形で納品依頼が来てもできるという柔軟性も同時に身につける必要もある。

44 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 07:36:32.91 ID:9V7GJcbq
    層醴醴醴歡                                        . .(濁醴醴歡
    醴醴醴醴]['.                                        : `:゙{[醴醴¶
    層醴醴蠶[l'         .、,,..______、            _____. ';゙(}醴醴†
    濁醴醴鏖《'         'f『゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚閂昃'!!       . -忌『『『『門愬タ!i'゙(i層躑
    ..f[醴醴醴』'       _.          ...`:゚'.:     (Jl}~゚       .'.^'゚(li、.'僧歉
    . ‘體醴醴廴,。r、':'`‘「.... _,gg豐齟籬gjljl;ilド   .:゙l:','。;i,g豐醯踰gz.(.(.( i.j|]「
    . ;tqi_゚゚¶醴†`      } ii填閇゚゚゙゚゚゚゚゚『『摂'''^' .   .::、'ヌ}們゚゙゚゚門門轡埣l゙(|遁
    . ゙}}' ゙マl'. ¶$.       ` .  . !!!!!!!!!!!''''^ .. .     . il。゙(`゙゙'゚''''''?ヘ'''''`` ''、ii濬
    、 !) .:..jg_゚[Ii;. .                  _,     . `?)j、         . ._,(,(:ア
      ′、(|『゜.'゚li' .       丶、.,,__.,.,___v!゚` .      '''?テliuv- ..、...、r!i゚(.(0i

45 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 08:16:36.21 ID:BzXLwiYm
>>40

どの世界でも逃げ道残してる奴は成功しない。
運良く事務所に入ったら、そこを踏み台にする高い意識がないと
見習いで終わりやな。
業界に片足突っ込んだだけで終わるよ。

ふんまもんのプロの事務所なら逃げ道のこしてる奴は採用されないけどね。

46 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 08:46:58.42 ID:BXsYmtps
>>45
その論理が通用するのは20代前半までだよ
25過ぎたら嫌でも現実と付き合わなきゃならない

47 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 08:52:02.94 ID:BXsYmtps
逃げ道じゃなくてリスクヘッジのための
ポートフォリオだね

日本も音楽業界も右肩上がりだった
おっさんの若い頃は根性論で問題なかったろうけど
今はそんなんじゃ世の中生きていけない

48 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 08:59:08.26 ID:jvN1LgrL
>>45
成功とプロは必ずしもイコールではない。
プロのうちのほんの一握りが成功というか、わかりやすく富と名声を得る。
そして必ずしも全てのプロがそこを目指すとは限らない。
金を貰うってのはメディアに名前が出るものというのと根本的に違い、生活手段であるんだから。

成功を目指さないその他日常的に仕事をして日銭を稼いでいるプロなら逃げ道を作るというか、要領のよさを身につけるのは悪いことではない。

プロと言っても10年はともかく20年音楽業だけで生活を続けるのは至難の業で、ハタチで始めて40歳。
その時の行き場を意識しておくのは悪くない。

49 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 09:03:35.37 ID:BXsYmtps
逆に退路を断たないと本気になれないんじゃ
ちょっと厳しいと思う

50 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 09:19:41.18 ID:jvN1LgrL
何をもってプロと言ってるかを軸にしないと違うものを論じていれば話は発散方向に行くだけだな。

建築や機械設計のプロも全員が安藤忠雄や由良拓也ではない。
小さな個人設計事務所で図面引いてたり、トヨタで設計してたりもみんなプロ。

何とか賞を獲れば仕事がしやすいとか増えるとかはあるし、そういうのを狙うのはほとんどみんなそうだがそれ以前に日常生活がある。

51 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 10:29:05.95 ID:BzXLwiYm
あのな、音楽の世界は努力したら誰でも飯食える世界じゃないよ。
会社員とは違う。いくら努力しても才能の無い奴は淘汰される世界やからな。

成功しないと食えないよ、それで人生終わり。
もう偽もんは食えない時代に入ってるからな。

とりあえず、今まで聴いた音源でプロで奴て行ける奴はいないよ。






52 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 10:37:08.90 ID:BXsYmtps
でも才能って本気でやってみないとわかんないから
結果論じゃん?
そういうバクチだからこそ、退路を確保しとけってこと
プロになったけど30歳で才能が枯渇しました
じゃあ死ぬの? 死ねるの? っていう話

53 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 10:42:25.34 ID:BzXLwiYm
>>46

それが才能がないということなんやけどな。
はじめからヤメといたらいいんだよ。

54 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 10:47:56.76 ID:BzXLwiYm
>>52

才能ある奴は、だれにでも分かる。
それは光輝いて隠すことはできないからだ。

おまえにはないのは分かるよ。




55 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 10:48:36.98 ID:UVnaO9yA
プロになるだけなら案外簡単
プロで10年、音楽で食っていけるかはまた別の才能

56 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 10:52:35.52 ID:BXsYmtps
そりゃそーだ
だからやめとけってこと

みんながみんなが1年に200曲も作ってたら
あっという間に飽和するに決まってるだろw
そうやって金太郎飴みたいに
似たような売れ線ばっか量産してたから
リスナーが離れてったんじゃんw

57 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 10:54:26.19 ID:jvN1LgrL
BzXLwiYmは自分の知ってるというか思ってる狭い範囲から話を外さないから誰が何を言っても自分が正しいからと反論してるな。

58 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 10:54:36.67 ID:BXsYmtps
そういう意味ではおっさんもプロじゃないよな
昔プロ目指してて失敗して精神病になった人にしか見えない
あんたの話からは音楽好きだってのが
ひとつも伝わってこないもの

59 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 11:00:00.79 ID:BXsYmtps
200曲作れとか音楽を馬鹿にしてるよね

おっさんみたいに本当は音楽嫌いなくせに
カッコつけてミュージシャン目指した人は
曲なんて所詮商品だから
薄利多売すりゃいいんだろうけどさ

そんな薄っぺらい量産品で名曲なんて
生まれると思ってんの?
何のために音楽やってんの?

60 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 11:09:33.04 ID:BzXLwiYm
成功してる奴は一年に200曲くらい誰でも作ってるよ。



61 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 11:12:07.67 ID:BzXLwiYm
できないなら才能ないんやな。
おまえには無理。



62 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 11:14:49.45 ID:BXsYmtps
具体的に誰?
おっさんはどうなの?
そんな忙しかったら2chやってる暇なんか普通ないよね

63 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 11:19:56.97 ID:BzXLwiYm
ワシは2Chやりながらでも出来るよ。
余裕やけどな。






64 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 11:22:07.71 ID:BXsYmtps
ふーん
じゃあボツ曲の1つや2つあるんだろううし
一部だけ抜粋してお手本見せてよ?
今も2chやってる暇あんなら
リアルタイムで作るのもちょちょいのちょいでしょ?
12小節のブルースでいいよ

65 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 11:38:42.82 ID:BzXLwiYm
そんなにひまじゃない。

暇があっても、やらないよ


66 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 11:43:17.20 ID:BXsYmtps
おっさんギターできんだよね?
ブルースをエレキギター弾き語りでいいわ

歌詞はこんなのでどうよ?

I have no money.
I have no weman.
But I never forget musician's soul.

これてきとーに12小節のブルースで落ちつけてみて
プロなら簡単でしょ?

67 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 11:45:37.98 ID:BXsYmtps
wemanじゃねえwomanね

68 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 12:01:11.18 ID:UVnaO9yA
無茶言ってあげるなよw
オッサンはギターは弾けるけど
歌は***なんだからサ
譜面でなら書いてくれると思うよ
ヒマとやる気が起きれば  のハナシだけど

69 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 12:01:44.07 ID:BzXLwiYm
>>66

自分でやれよ馬鹿

70 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 12:27:59.44 ID:MmfYVLx1
おっさんがロックとかやってるんなら偽モンだと思うなぁ
日本人がロックなんて偽物だろ。せいぜい色物かな。

白人が歌舞伎やったってダメだろ。いくら好きで上手くても。
肌の色とか人種は重要に関係してくる。
いくらおっさんが得意ぶって英語喋ろうがな。理不尽なようだが

71 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 12:34:27.80 ID:jvN1LgrL
確かに年間数百曲レベルで曲作る職種はある。
堀井勝美はこれまでにテレビ他向けの作曲で長短数千は作ってるし2ちゃんでは嫌われ者の秋元康も数千レベル。
ゲーム音楽や劇などもそれ専業なら同じく。
それくらい作らなきゃ商売として認められないから。

だがブルースプレイヤーが年間数百曲作るとは思わんし、なんのプロの話をして一緒くたの数百曲になっているのやら。

72 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 12:53:14.50 ID:TjpRVyP7
天才がそんなにたくさん作ってたら
お前らの入り込む余地なくね?
どうすんの?

73 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 13:05:22.06 ID:gAUbmcOu
>>71
田中公平でも8000曲をはるかにオーバーってブログで書いてたからな

>>72
そのぐらい知っててみんなプロ目指してるだろ

74 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 13:29:19.30 ID:UVnaO9yA
つか
天才は必要な数だけ曲書くのよ

努力まみれの元凡人は糞曲もふくめ多作なの
モーツァルトもプリンスも天才じゃ無い

それはわかるよね?凡人は「とにかく超人的な努力しなくては!」
とか安直に考えてマゾ的に ただ数こなす とか時間費やすとか
知恵のないことするのよ
いかに良い曲を書けるようになるか?を知る才能(知恵)も足りてないから
闇雲に時間費やし血みどろの無駄な努力して人並みをちょっとだけでも
超えようとするのさ

天才にそんなこと必要ないの

もちろん天才だって一日100曲書くくらい簡単にできるけど
意味ないでしょ?

75 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 14:00:57.65 ID:jvN1LgrL
オッサンギタリストに続いてまた一人変な人が出て来た

76 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 14:55:13.76 ID:TjpRVyP7
プロミュージシャンが神話化してるなw
ハッタリがほとんどなのにw

77 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 15:51:22.91 ID:BzXLwiYm
>>71

ワシはプルースプレイヤーじゃないよ。
三日で二曲書いても年間200曲になるし、楽勝やろ?
一日に一時間取れば誰でもできるよ。

ガガはアルバム作るのに200曲くらい書くらしいよ。
アーティストなら曲書いたら、数時間でトラックつくれて当たり前やで。
ビヨンセなんか一人でその日のうちにprotools使ってトラック作るし。アリシアも

ハンコックの30年前の有名なヒップホップの曲は30分で作ったらしい。





78 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 15:58:25.81 ID:jvN1LgrL
>>77
オッサンもういいから。
オッサンの事をブルースプレイヤーと言ったわけじゃないから。

79 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 16:06:00.90 ID:BzXLwiYm
なんやゲーム音楽君か、、、しょうもな。

レスしなくていいよ

80 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 16:29:30.36 ID:UVnaO9yA
おっさんを悪く言うつもりはないけど
ガガの糞曲200の中から選びに選んであれだもんね

世界的に音楽家のレベル低すぎるわ

ここ10年カリスマミュージシャンなんか誰一人いやしない

ビヨンセはトラック送ってもらって歌だけ入れて
送り返してたと思ってたけど。
ある時期からトラックも作り始めたんだ?

ビヨンセはクリエータじゃなくタレントだわな
母ちゃんが衣装作って父ちゃんが仕事しきって整形させて
マイケル一家を踏襲してる

まどうでもいいや
アリシアはもうすこし小器用だがカリスマが無さすぎだな
J-RECORDの社長いなかったらどうなってただろ
声がB級すぎる>アリシア
歌に徹してないから声が疎かになってるんだよ


つか現代音楽世相ぼやきスレかよw

81 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 16:30:12.41 ID:+FOJHvZm
つーかブルースプレイヤーでなくても
12小節のブルースくらい作れなきゃまずいだろ
小説書く奴が俳句すら作れないとかありえないからw

82 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 16:33:33.44 ID:UVnaO9yA
ついでに書くけど

JAY-ZとKANYE WESTのコラボレーション『WATCH THE THRONE

糞笑える

もうガキの素人の作った音楽かと

消えゆくHipHopの哀れな断末魔の象徴だな

何がTHRONEだ セミプロのデモテープにしか聞こえん

83 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 16:34:42.39 ID:0DzPV2eo
58の曲にレスしてやれよ
そういうスレだべ?

84 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 16:40:56.75 ID:+FOJHvZm
他人の曲を編曲しましたとか、だから何? だよね
まず自分で一から作れなきゃ話になんない
それ最低限出来て引出しが出来たら
他人の曲を編曲する仕事があるわけで
編曲出来る奴は作曲も出来て当たり前

85 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 16:41:20.90 ID:BzXLwiYm
>>80

さすが知ったか君やね。ガガはほんまもんやのにな。
分からんのやね。
ビヨンセもアリシアもほんまもんや。昔から自分でプロデュースしてる。

ステージみたらわかるはずやけどな。まぁ素人にはわからんかな、

86 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 17:59:41.90 ID:k5B061DC
数作るより 前の曲より少しでも質の高いものを作る
いままでやってなかったものを作る

そういうことを考えたほうがいいよ

音楽に限ったことじゃないんだが

87 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 18:14:46.30 ID:AYm/f/M9
一生のうちに一曲でもいいから多少は歴史に残るような名曲を作る、
くらいの人間じゃないと聞く側も興味持たないよ今時。
まあおっさんには無いだろうけど。

供給側に人数いるのに一人200とか作ってどうする。
そんなの200人が一曲ずつ作ればいいんだから、だったら一曲の精度を上げることに集中しなさい。

88 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 18:25:22.09 ID:e8Hf/AE3
おっさんがてきとーに作った曲なんか
聞きたいリスナーいんの?
1日2日で作れる曲なんてどーせ既存曲の劣化コピーだろ?
なんの閃きも革新もない予定調和の曲を
100も200も作っても誰も喜ばない

おっさんが本当にプロでファンがそれなりにいるなら
リスナーはおっさんが20曲作るパワーで作った本気で試行錯誤した1曲を聞きたいはずだ

89 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 18:29:35.55 ID:BzXLwiYm
知ったか言うなよな。

プロが年間100は作ってるのに、素人のお前らが数曲作ってクオリティで
追いつく訳ないやろ。
プロいうても安もんのBGM作ってる奴じゃないのは分かるよな。

できないなら、才能ないんやで。
お前らのことやから、ワシにはどうでもええけどな。






90 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 18:33:59.24 ID:JkbhXOkR
ブルース1つ作れない奴が知った口聞くなよw

だいたいそのプロがそんなことしてるから
リスナーが離れて斜陽化してるんじゃんw

たとえば2000年代で「川の流れのように」を
越える国民的な名曲ってなんかあんの?


91 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 18:41:04.29 ID:A4nb+mEr
たとえば、アラサーの俺はB'zとミスチルが好きだけど、
彼らが100曲も200曲も作ってるようには見えないが?
具体的にどこのなんていうアーティストが
そんなにたくさん作ってんの?
逆に1曲作るのに数十ボツにしたって話はよくある

ゲームミュージックの知り合いは
忙しいときで月20-30曲のときがあると
言っていたけど

92 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 18:50:29.93 ID:A4nb+mEr
つーかおっさんさあ
おっさんの若い頃、バブル期はミュージシャンって言えば
スターで勝ち組だったんだろうけど
今は不安定、将来性なしで嫁も貰えない
底辺の代名詞だからね?

おっさんはカッコいいと思って
ミュージシャン騙ってんだろうけど
時代はとっくに変わってるから

好い加減嘘ついてましたって、
みんなに謝れよ? な?

ギターやっててブルース1つ作れない奴が
プロとかありえないからw

93 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 18:52:32.58 ID:AYm/f/M9
仮におっさんが「プロ」なるものの前線で活動してきたミュージシャンだとして、
だったら今の業界の衰退ぶりについてどう思うのか。
そのおっさん達がやってきたリスナーを馬鹿にした産業的な音楽生産がパイを腐らせた結果だとは思わんのか。
って、思わないからこうなったんだろうな。

おっさんの言う「クオリティ」という尺度自体が既得権益だという自省なんて持ち得ないのだろう。
馬鹿が集まりそうな業界だしな。

94 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 18:55:57.05 ID:g0UZe+FO
ちなみにそのゲームミュージックの
激務の奴は年収300万いってなかったわ
どんだけ需要無いかって話だな
最後は30で精神病になって田舎帰って引きこもり

才能云々つーか、そんなにたくさん作ってたら
多少才能あっても枯れるしおかしくなるよ

95 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:03:12.54 ID:I1Yj0++O
参考までに、機材売ってる
ローランドは二期連続の赤字
ヤマハも2008,2009赤字
モリダイラ楽器も赤字

ソフトの台頭もあるんだろうけど
マジでこんな状態だから

プロも機材なんて買う余裕ないんだわ

96 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:09:59.29 ID:AYm/f/M9
だからおまえらもさあ、パシリみたいな下請け仕事やめてさ、
アーティスト目指せよ。
クソ曲200曲作っても、聴き手も本人自身も誰も幸せにならねえよ。
みんながちょっとずつ自殺に近づいてるだけ。殺人音楽だよマジで。

97 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:18:49.38 ID:MdhG2eet
年200曲ってリスナーのためでも自分のためでもなく
レコード会社でふんぞり返ってる奴に媚び売ってるだけじゃん?
どこがロックなんだよw
サラリーマン以下の社畜じゃねーかw

98 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:22:58.81 ID:AYm/f/M9
これからは1曲でもいいからyoutubeで1億アクセスの曲目指す。
これくらいでいいと思うよ。生活費はバイトでもしなさい。

99 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:25:12.26 ID:BzXLwiYm
>>94

お前の連れのゲーム職人と一緒にすなよ。
ワシもゲーム曲をつくることもあるけど、まともな報酬でしかしない。

おまえらド素人やから、分からんと思うが、メロは作れば作るほど
出てくるようになるんやで。アレンジも作れば作るほど引き出しが増える。
もしかして、お前らプロは締め切りがないとでも思っとるんか????

年間200曲くらい余裕で作れる能力ないと、プロでやれないよ。






100 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:27:15.69 ID:BzXLwiYm
なんか世間知らずぱかりで笑える。



101 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:27:46.53 ID:AYm/f/M9
>>97
今やレコード会社でふんぞり返ってる奴すらいなくなってるだろ。そんな余裕ない。
じゃあ誰の為にやってるかって、誰のためにもやってない。本人達も気付いてない。
かつてそうだったからという理由だけで、今もみんなくるくる回ってる、そんな状態。
馬鹿の断末魔だよ。

102 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:28:34.28 ID:i05uIwK6
>>99
ならブルースもすぐ作れるだろ?
今すぐ作れよ
いくらでも沸いてくるんだろ?

俺たちに尊敬されたくて出しゃばってんでしょ?
このままだとあんたただの嘘吐きだぞ

103 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:31:14.81 ID:jvN1LgrL
オッサンいいおもちゃだな。
音楽で食ってるのかどうかはともかく例えにあげてるのが知人や有名人だけで自分の音がさっぱり出て来ない。

オッサン自ら言うところの成功できずに消えて行く才能のない音楽家指向者らしい。
まあいい歳みたいだから後は若いやつにぶつぶつ小言言ってれば溜飲が下がる感じか。

104 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:31:22.51 ID:AYm/f/M9
大体、みんな50歳にもなって2ちゃんに書き込む人生なんていやだからプロに成りたい、
とか思ってたんじゃないの。

その現実がこれ、って分からしてくれるのがこのスレで唯一の有意義。

105 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:35:18.33 ID:D4XtgsHB
おっさん見てても何も輝いてないよね
全然楽しそうに見えない

そもそも才能ある奴は200曲とか作っても自慢しない
何故なら遊んでるのも仕事してるのも
同じだからそれを苦労だと思ってないから

そーゆー意味ではおっさんは才能ない人間だよね

106 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:39:07.57 ID:MmfYVLx1
おっさんはわざわざここに煽るのが楽しみで来てんの?
しょうもない根性してるな。まあどうでもいいけど

107 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:41:34.46 ID:e4XlHzKD
生活保護受けるときにギター処分させられたんじゃね?
wanna beの末路だなw

108 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:44:45.33 ID:e4XlHzKD
プロになれなかったら野たれ死ぬ覚悟があります
退路を断ってがんばります

その末路が生活保護でギター処分させられ
働きもせず2chで憂さ晴らしの毎日

これが夢追い人の成れの果てか

109 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:48:34.74 ID:MmfYVLx1
まあうpしたやつが、ことごとく才能ないと思えるのは同意だが

110 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 19:50:44.76 ID:e4XlHzKD
惨めに生き恥晒して他人に頼って生活保護で生きながらえ
2chで嘘吐いて後進の邪魔するだけの人生か

野たれ死にするよりひでえ

111 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 20:06:17.02 ID:BzXLwiYm
ワシは孫おるけどな。

何年か前にギター弾いたのあったやろ。あれな、実は中学生の孫に弾かせた。
ワシは脳の病気したから思うように左手動かないからな。
孫が2Ch見てて、かなり怒ってて「おじいちゃん、僕にギター弾かせて」と言うたんでな。
あんな子供が弾いたと言うと、かなりのショックを受けると思ったので、ワシが弾いたことにした。
当時は、まだワシの方が弾けたけどな。

ワシは今はイギリスに住んでて曲作ってるけど、
ギター入れるときはアフリカ人に弾かせてるよ。200曲くらいは余裕で作る。
今はチームでやってるから年間1000曲は作れるよ。
今は安いのは60秒一曲3000ドルからサントラ15万から20万ドルの仕事をしている。
だいたいワシは30分以内でメロ書くしな。
8時間あれば6曲は書くよ。





112 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 20:23:04.16 ID:MmfYVLx1
作曲工学的な速さだな。まあ俺の知ってる一流の人も仕事は速い。
ダラダラやってる奴は居ない。
特定されそうな書き込みばっかりで大丈夫なのか、このおっさんは。
書き込みが事実ならなw

113 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 20:28:45.15 ID:vdvN6Asa
>>111
そういうのってどういうところから発注がくるの?

114 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 20:36:53.03 ID:BzXLwiYm
仕事はチーム名とペンネームなんで分からないよ。

怖くて本名では仕事できないよ。売り込みがうっとおしいしな。

>>111

それは言えないが、日本みたいにカスなやっすい仕事はこないよ。

115 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 20:47:56.79 ID:2Z6q5IoL
イギリスに住んでることになったのかw

おっさん名前欄にfusianasanって入れてみてよ
それでukドメインかukのプロバイダだったら信用するから
簡単だろ?

116 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 20:49:24.22 ID:UVnaO9yA
>>85
 その書き込みで全部わかったよ

ビヨンセが本物?
GAGAが本物?
おっさんの言う
「本物」のレベルが超低いよね
っていうかヴォーカリストの力量まったく見抜けないんだね?

 アリシアとかまあ もっといってホイットニーでもいいさ
youtubeでライブで歌ってるの聞いてご覧よ
ガッタガタだよw
マライヤなんかも酷い
あれがおっさんのいう「本物」かよw
有名で売れてれば本物?
自分でプロデュースしてたら本物?

だったら  あゆもそうだね?w
「あゆは自分でなんだってプロデュースしちゃうんです」だもん

あふぉくさくなってきた
もうちょっと音楽知ってる人かと思ってたのに

あと曲書く速さなんて 曲の長さ(3分でもいい)以内で書けるのがふつうのプロだよ
作曲中脳内ではAメロ二回繰り返したりサビ3回繰り返したりしない
はやけりゃ1分以内に普通のポップスならつくれてもびっくりしないでしょ

117 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 21:24:30.46 ID:9dBgCF/x
>>96
いや、そんなんならアーティストも無理だから諦めてリーマンやれよw

118 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 21:35:33.01 ID:jvN1LgrL
というかイギリスに住みながら日本時間で活動してるなw
まだ学童だろう孫も一緒にww

申し訳ないが普段欧米両方と仕事としてるので活動行動があまりにも不自然に見えてしまうんだ。
オッサンはいいが孫は友達と遊べる時間に起こせ。

119 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 21:59:41.18 ID:KN20/w4k
関西オッサンあらため関西じいさんだなw

120 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 22:01:31.42 ID:2Z6q5IoL
英国じいさんかw
国外退去www

121 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 22:39:53.59 ID:wC6UpOJr
>>118

日本時間じゃないよ。夕方の五時過ぎてから書き込んでるよ。
こっちでは、皆が働いてる時間にしか仕事してない。
孫はたまにワシのふりして書き込んでるけどな。

孫がギター弾いたのは3年ほど前やから、ワシがまだ日本おるときやな。
今はイギリスに住んでるだけで、このあとどうなるかはシランな。
今年も行ったり来たりしてるしな。

122 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 22:47:55.98 ID:MmfYVLx1
釣り確定したわ

123 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 23:06:46.25 ID:m1DbVUKK
>>121
名前欄にfusianasanっていれてみて

124 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 23:45:23.20 ID:jvN1LgrL
>>121
オッサン日本時間の朝6時から今まで活動しとるぞ。
孫と共同作業かw

>>38:08/18(木) 06:05 BzXLwiYm


オッサンの有り難い書き込みでプロを断念するやつはいないだろうが、プロ目指して落ちぶれると一日する事もなく2ちゃん生活か。
こうなるんだな、と現実を突き付けられて断念するやつは出て来るだろうな。

125 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/18(木) 23:47:49.41 ID:MmfYVLx1
たぶん精神病なんだと思うわ
そっとしといてやれ

126 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 00:06:59.25 ID:Psbd8cyy
つまり「超メジャー志向」の人なんだと思う オッサンって
音楽性とかどうでもよくて売れて有名に成るなら それが成功
って感じできて 売れた経験がないもんだし歳も50になったし、、
このスレでよく
「やめとけ」って書き込んでるけど
自分に向けた言葉なんだなー
音楽性を追求し続けるやつは40になっても50になっても
厳しいながらマイペースでやってる
だけど「パーーっと売れてスターになりたかった」おっさんは
やっぱ年齢の限界を考える
ほんとうはギタリストじゃなくてシンガーになりたかったんだと思う
スター歌手w
っとプロファイリングしてまいました
50で孫はいないだろ?
いたとしたら子供はすっごく早くガキつくったということで
ヤンキーか?w
そんで関西在住も間違いないね
余計なお世話でした。

127 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 00:39:28.03 ID:IZqVq0jL
オッサン0時廻ったら寝たのか?w
現地はやっと夕方だからオッサンによるとこれから書き込まないと変なんだが。

まあ、明日の朝までそっと寝かしてやるか。


ところでこの板でレディガガとか目指してるやついるんだっけ。
どっちかというと制作系が多いと思うがオッサンとは違う意味でアレンジ含め年間数百曲作る能力は求められるかな。
クライアントの要望は大きいというか全てなので、自分にとってのいい曲ではなくクライアントの希望する曲を作らないといけない。

プロが悪いわけじゃなくいい面もあるが、本当に自分が満足する音楽やるには生活基盤をしっかりさせた上で年間数曲でもインディーズで出してく方がいい気がする。

128 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 02:57:08.35 ID:zyi3kEqp
おっさん以外の自称プロは年間どのくらい書いてるの?


129 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 04:38:06.16 ID:n70ZuWbD
関西おっさん、イギリスの暴動大丈夫だった?
つーか、ビザ切れになる?

130 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 06:27:39.30 ID:SKZsur8f
ビザはもうすぐ切れるけど、ワシの場合実績があるので再入国は問題ないと思う。
暴動はTVでやってるほどじゃない。

131 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 06:31:49.54 ID:SKZsur8f
ていうか嫁はんがイギリス人やからな。問題ないよ。
とりあえずプーソ予約してるので、帰ってくるよ。

132 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 06:41:20.32 ID:Wqhls8nA
英語でレスしてみて

133 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 06:43:48.48 ID:43xxMN4t
>>128
最近は減って、歌モノ10曲、劇伴100曲ってとこかな
コンペは一切やらない
制作請けしてるから録りから落としまで立ち会うし、これくらいが適度
年収は4000万円くらい

134 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 07:02:30.68 ID:Ba+qr3wx
1曲あたりの収入はどれくらいなの
年収4000万って

135 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 07:08:11.89 ID:IZqVq0jL
自称プロで4000万なら本物のプロは億は堅いな。
そんだけ貧富の差ができればイライラして暴動も起きるか。

しかしホントに日本の朝に合わせて起きるんだな。

136 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 07:12:52.27 ID:43xxMN4t
>>134
そんなのピンキリ。収入の大半が印税だからね
昔作った曲の放送使用料とかも足されていくし

編曲料に関しては、歌モノは単価30万、劇伴は単価6〜8万くらいで計算して請求してる
というかクライアントが提示してくる額から制作費を引いて曲数で割ればおのずとそれくらいになる

あと、年収は経費を引いた額だから、収入(売り上げ)はもうちょいあるよ

137 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 07:18:48.14 ID:Wqhls8nA
イギリスでそんなビジネスやってる日本人いたら
ネットに名前出てるよな?

138 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 07:21:06.54 ID:43xxMN4t
>>135
同世代の同業者で知り合いだけでも億超えは3人いる
まぁ今旬の有名な売れっ子達だけどね
俺には億は無理っす

139 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 07:37:37.05 ID:Wqhls8nA
嘘つけよw
CD売り上げ見てればそんな奴いないって
丸わかりだからw
レコード会社ですらなん億も利益出てないのにw

140 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 07:42:15.46 ID:43xxMN4t
劇伴って書いてあるの読めない?

141 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 07:43:45.50 ID:Wqhls8nA
ないものをあるようにみせて見栄を張る虚業だよな

スタジオ機材がぼこすかヤフオクに流れてんぞw

142 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 07:44:54.59 ID:Wqhls8nA
>>140
一体何の劇伴だよw
TV局も落ち目で予算ないのにwww

143 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 07:49:17.77 ID:43xxMN4t
>>142
TVドラマは安いね、映画よりはマシだけど
アニメは制作費がドラマの倍程度だし、DVDも安定して枚数×巻数が出るからいいよ

144 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 07:51:42.72 ID:Wqhls8nA
例えばアニメメーカー大手のアニプレックスが売り上げ130億円で利益16億円くらいだが
お前がどうやったら億もらえる余地あんの?w

145 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:00:34.67 ID:SKZsur8f
こっちの劇伴で7万なんかないよ。
60秒のゲームでも30万もらえるのに。

146 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:00:50.75 ID:43xxMN4t
俺は億行ってないってば
それに収入は1年分の印税だけじゃないし
あと、アニプレの利益は関係ない
関係あるのは売り上げで、DVD/BDの売り上げから使用料がJASRAC経由で分配されるんだから

147 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:03:13.35 ID:43xxMN4t
>>145
イギリスは知らない
日本じゃ1クール50曲として1500万請求したら仕事なくなるよ
よっぽどの大御所じゃないと

148 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:05:28.41 ID:Wqhls8nA
じゃあ明細みせてみ?w

149 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:06:01.85 ID:43xxMN4t
>>148
何の?

150 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:06:30.24 ID:Wqhls8nA
イギリスなんて日本より景気悪いのにw
おっさんは大英帝国時代にタイムスリップしたのか?

151 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:07:32.81 ID:Wqhls8nA
>>149
確定申告書
2010年度のやつ、コピーあるでしょ?

152 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:13:19.00 ID:43xxMN4t
めんどくさい・・・寝るとこなのに

153 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:14:52.21 ID:Wqhls8nA
はい逃げましたw
嘘ついて見栄を張るからこうなるんだよ

音楽で億儲かってる奴なんて日本にもイギリスにもいねえよ

154 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:16:34.12 ID:43xxMN4t
感じ悪いなぁ
upすりゃいいんだろ
ちょっと待ってろ

あと、億儲かってる奴はそこそこ居るぞ
居ないと本気で信じてるのなら騙されてる

155 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:22:28.49 ID:Wqhls8nA
頼むよw
きちんと紙で書いたIDも入れてね

何も言わないとお前ネットで探してきそうだからさw
それなりに儲かってるのが本当なら
ここのプロ目指してるやつにも夢を与えられるしな
音楽はまだまだ需要があるってな

156 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:25:37.29 ID:Ba+qr3wx
俺てっきり飯食うので限界だと思ってた

157 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:47:04.09 ID:1+wemc/K
>>152
さっきまで寝てて起きたくせに。
また23時頃まで書き込み続けるんだよね?
もちろん日本の生活時間帯で。

っていうか>>156みたいなのもいるんだw

自称芸能関係者って昔から相手が知らないと思うと言いたい放題の世界なのに。
誰々と知り合いだとか、何々のスタッフやってるとかごろごろ。
相手の反応により色々取り繕うから話が長くなると最初の方と最後の方で段々話のつじつまが合わなくなってくる。


158 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:47:36.03 ID:43xxMN4t
>>155
http://www.rupan.net/uploader/download/1313710834.jpg

去年は経費いっぱい乗せたから、全然年収4000万なかったわ、スマンw
今年はまぁ超えるだろ。売り上げ自体も現時点で去年より多いし。億には届かんけどな

159 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:51:50.23 ID:Ba+qr3wx
それでもすごいわ
音楽で飯食っていけるんだから

これが才能を持っているってやつなのか?
憧れるな

160 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 08:53:20.59 ID:43xxMN4t
>>157
日本の生活時間帯も何も日本在住だけど

161 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 09:02:12.01 ID:SKZsur8f
>>147

別にイギリスだけじゃないよ。日本だけが劇安。ていうか、マージン抜かれまくりやろ。
こっちは組合がしっかりしてるから、スーヤで受けて相場を下げるアホもいないから。

162 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 09:08:35.64 ID:43xxMN4t
>>161
元請してるからマージンは抜かれてない
CMやゲーム、webは基本買取だからその値段も納得行くけど、
劇伴でもその単価なの?
複製利用や二次利用の扱いが日本とは違うんだっけか?

ID:Wqhls8nA、レスしてくれよ。寝れないじゃないか

163 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 09:19:11.49 ID:43xxMN4t
何これ
ゴネ厨に絡まれるだけ絡まれて逃げられた状態?

164 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 09:25:41.68 ID:TCgiiUFz
>>162
業界入って何年くらいですか?
なんとなくどなたか分かった気がする

165 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 09:38:40.56 ID:43xxMN4t
>>164
秘密

寝るわ、お休み

166 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 09:52:32.80 ID:SKZsur8f
>>162

プロデューサーには抜かれてないの?

>>劇伴でもその単価なの?

一年契約で一千万超えるよ。ノンエクスクルーシブ。複数年だともっと高い。
CMも同じ。高いのは殆ど英語のVo指定やな。
マーケットによる。USA、全世界を含むと数千万超える。
CMで数十万なんてのはネットCMかローカルが殆ど。買収じゃないよ。
著作権使用料は別に入ってくる。だいたい売り渡しなんてのはないよ。

まれにあるけど、そういうのはアマチュアのゲームクリエーターのBGMくらい。
それでも7万くらい。








167 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 10:43:10.17 ID:F7u9M0vN
おっさん釣りじゃなかったのかよ
釣りかと思ってた、悪かったよ

168 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 11:23:04.22 ID:Wqhls8nA
>>158
参りましたorz

169 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 11:25:03.39 ID:Wqhls8nA
おっさんじゃなくて本物のプロだろ?

170 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 14:01:26.73 ID:8D+nRdrU
プロになんかなれないよ。現実みようよ。

171 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 14:35:14.95 ID:43xxMN4t
目が覚めたけど・・・眠い

>>166
ふーん、かなり好条件なんだな
まぁ英語圏全体をマーケットにしたら、というのはよく分かる
鷺巣さんとかも稼いでるのかな。まぁあの人の場合どんだけ稼いでも
エヴァ関係の収入でかき消されるだろうけどw

>>168
どうも
少しは認識を改めて貰えると幸いだな

じゃ、画像は消すんで

172 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 14:59:43.05 ID:OS5mXhN4
ここでUPしたら
4000万プレイヤーにアドバイスもらえる可能性あるわけじゃん
いいことだと思う

173 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 15:03:08.13 ID:Wqhls8nA
DTM板も捨てたもんじゃないな
自称プロの学生と無職と同人クズしかいないと思ってたわw

もう嘘つき英国じいさんの出る幕はないな

174 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 19:45:18.54 ID:IHffDmMS
関西英国爺さんも明細うpしてみそw

175 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 20:54:22.54 ID:+02H7blI
プロのお方がわざわざ2ちゃんに来て頂いているので、

しばらくは、日頃疑問に思っている音楽理論の質問に答えて頂くのはどうでしょうか?

完全なスレチとはならないので、プロのお方、質問してもOKですか?

176 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 21:08:25.99 ID:Ba+qr3wx
明細みただけで本気でプロに憧れたんだが
「職業は楽曲制作です」って言ってみてぇ・・・

一体どうやってプロになったの?
理論なんかよりその経緯を知りたい

177 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 21:14:34.23 ID:4Fu0YBxk
普通のサラリーマンの10倍稼いでる代わりに、
その裏で死んでいったミュージシャンの卵たちが
1万人くらいいるんだろうなあ

178 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 21:35:09.53 ID:43xxMN4t
DTM板って結構プロいるぞ
明らかな騙りもいるけど、ああ同業者だなって透けて見える人もちらほら
十把一絡げに脳内呼ばわりされてるけどなw

質問はそれぞれの専門スレでした方がいいと思う

179 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 21:58:18.02 ID:SKZsur8f
>>175

それやると理論厨の馬鹿がわいてくるからヤメろや。
だいたい理論なんか知ってても経験積まんと無理やし。
CD聴いて勉強しろや

あほが反論するのにもつきあいたくないしな。

180 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 22:14:10.42 ID:tBF8S1wj
>>176

なりすましかも知れない奴の話とか聞きたいと思う?


>>179

じゃあ、プロや業界人が知ってる可能性が高い話の質問はどう?

先ずは俺からここに来るプロの人へ、

「全くの音楽素人が変拍子の音楽を聴いてすぐ当てられる1分間レクチャーとは?」

181 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 22:23:12.93 ID:SKZsur8f
他所でやれよ。

182 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 23:12:47.23 ID:zyi3kEqp
>>133
おっさんの年間200曲っていうのもそう非常識な数字でもないんだな
まぁ作る曲の種類によるとおもうけど

183 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 23:31:14.57 ID:SKZsur8f
アマチュアは完パケで200曲なんか絶対無理なんで、
メロを200曲書けという意味やけどな。

それだけ書いたら、2、3曲はデモとして通用すると思うよ。
それもって音楽事務所の門をたたけば良い。
潜り込めても最初は通用しないと思うが、絶対にプロでやって行く覚悟があれば
食えるようになるやろ。
そこに残ってる奴らは、当然、才能もあって努力してる奴ばかりなんで
事務所に入れても挫折する可能性のほうが高いよ。

まぁ、相撲で新弟子が関取になれる確率と同じかな。

ここのメルヘン君が思うほど簡単な道じゃない。


184 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 23:36:53.32 ID:43xxMN4t
>>183
あ、良いこと言ってる

185 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 23:45:48.65 ID:F7u9M0vN
>>183
どの程度のデモ?
ドラムループにベース、白玉コード、歌メロシンセ、簡単なウワモノ?

186 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 23:49:27.35 ID:SKZsur8f
>>185

おまえみたいなアホはどこも使わん。

187 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 23:50:43.32 ID:F7u9M0vN
>>186
アホでもなんでもいいから、どの程度のデモか答えろよ

188 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/19(金) 23:53:15.76 ID:F7u9M0vN
「メロを書く」ってのはどの程度までよ、コードまで含んで200作ってんの?
それともほんとにメロだけ?

189 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 00:00:29.01 ID:q5Ndq05C
あほな上に礼儀も知らんのか。

そんな奴に誰も教えない

190 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 00:05:24.92 ID:yI1hFWCM
他人を腐してばっかのお前が礼儀を語んなよ

191 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 00:52:50.58 ID:q5Ndq05C
アホ過ぎてうんこちびるわ

192 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 01:03:04.41 ID:yI1hFWCM
お前だけは礼儀を語んな、カス

193 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 01:08:58.35 ID:q5Ndq05C
ほんとのことを言うのは腐すとは言わないけどな。
アホなのは事実やからな。

いくらアホでも教えてほしいんなら、言い方考えろよ。
お前らみたいな奴がアシスタントでいたら、バットで殴るよ


194 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 01:10:07.52 ID:LbyWK3PX
おなしゃす!!

195 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 01:13:24.12 ID:q5Ndq05C
そんな頭なら、200曲書いたスコアで自分のケツのウンコふけるやろ。
お前らは2000曲書いても無駄やな。

そんな頭でネットに書き込みできるのが奇跡みたいなもんやな。

196 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 01:17:54.43 ID:yI1hFWCM
お前のほうがアホだろ。アホだから、何がアホかもわからんのだろうな

197 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 01:22:35.05 ID:yI1hFWCM
言い方変えろよじゃねえよ。

お前が礼儀かたんなっつってんのにわからんのかな?
何度も言わすなよ、いくらクズでも一回言ったらわかれよな

198 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 01:24:53.26 ID:vdRcz2sG
変えるだけじゃあねぇ

199 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 01:26:02.30 ID:yI1hFWCM
言い方考えろだな

200 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 01:26:21.29 ID:q5Ndq05C
とにかく、いくら吠えても何も教えてやらないよ。

201 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 01:30:28.64 ID:yI1hFWCM
いや別にいいし、お前は何ひとつ参考にならん

202 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 01:38:33.60 ID:q5Ndq05C
今更あやまって遅いから。そう言うしかないやろな。

203 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 01:39:51.92 ID:vdRcz2sG
何か無益な流れになってるから俺が代わりに答えとく

アマチュアのメロデモ200曲ってのは、メロ+最低限コード&リズムが分かる適当な伴奏(ピアノでもギターでもおk)レベル。
ドラムに白玉コードとかは打ち込みが面倒な上に、聴いたときに分かりにくいからやめた方がいい。

204 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 01:43:31.29 ID:yI1hFWCM
いやお前は、「才能ある奴はプロになれる、ない奴はなれない」って
延々と繰り返してるだけじゃねえかw

自分のクソレスにどんだけ価値があると思ってんのか知らんが
頭悪すぎだろ

205 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 01:52:57.37 ID:q5Ndq05C
>>204

才能ある奴はわかるとは書いたけど、プロになれるとは言うてないけどな。
無い奴は努力しても無駄。
仮にプロになっても人生を無駄にするだけやな。

ワシから言わせれば、プロになるとかならないより成功するかどうかのほうが大事やけどな。

才能の無い奴がプロや言うても、年とった売れない芸人の面白くない芸をみるようなもんやな。
見てるこっちがつらいよ

206 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 02:03:59.97 ID:yI1hFWCM
>>205
だからお前それを毎回言い方変えてるだけだろが。
他人に頭下げさせてまで、もったいぶるほどの内容だと思ってんなら
程度が低すぎるだろ

207 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 02:04:00.47 ID:q5Ndq05C
とにかく成功するのが目的じゃないなら、音楽志すのはやめることやな。

だいたい自分で才能があるかどうかは分かるもんやしな。
他人より光ってたら他人にもわかるけど、自分でもっと分かるよ。


208 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 02:09:12.35 ID:q5Ndq05C
>>206

カスはまだ吠えてるのか。

209 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 02:09:41.01 ID:yI1hFWCM
別にいいっつっただろ?
しょうもない講釈たれてんじゃねえよ、役立たず

210 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 02:13:07.22 ID:yI1hFWCM
>>208
聞いてもないのに延々と長文吠えてんのはお前だろ
もう全く役に立たないレスすんな、無能

211 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 02:19:23.53 ID:q5Ndq05C
泣きながら吠えてるのか

アホで礼儀知らずの上に情けない奴やな。

212 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 02:21:44.65 ID:yI1hFWCM
アホで礼儀知らずとかそれ全部お前だろ。
鏡でも見てレスしてんのかな、このカスは

213 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 05:23:58.76 ID:/RQA08gf
卵のまま腐っている関西じじいw

214 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 06:55:07.72 ID:fSIRs7wE
>>203
あらま、そんなもんなの?

よくこーゆうとこに曲あげるとコード進行がとかスネアの音がそーゆうのばっか言われてるのみるけど。

215 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 07:26:41.07 ID:PdK3NcEY
おっさん出禁にしようぜ

プロになるつもりがあるなら、こんなとこで半身不随のもうろくジジイに
質問してる暇があったら出来ることを全部やればいいだけ
最初の一歩を躊躇してる奴はどんなに才能があっても絶対にプロになれない

これでいいじゃん

216 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 07:35:36.39 ID:GGQzKKok
前スレみたいに過疎るよりははるかにマシだろ

217 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 07:52:33.06 ID:vdRcz2sG
>>214
コード進行はともかく練習用のデモにスネアの音色やmixなんてどうだっていいよ
メロを書く能力が一番感覚的で習得しづらいものだから、そこに的を絞って量産・訓練しなきゃ
編曲はまた別の話な

218 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 07:57:44.65 ID:1o3+TgvY
書き始めるまでが一番時間かかる。
書き始めちゃえばサラサラ〜っと書けるのに。

219 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 10:11:05.16 ID:xXgNAhO/
>>215

口で言うのは簡単やな。おまえでも出来るからな。

あいかわらず、仲間作らんとひとりでは何もできんのやな。完全にマザコンやろ。
そういう奴はプロではやって行けないよ。まぁ、アホはなれないけどな。

カスは精々、素人に馬鹿にされないようにがんばれよ

220 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 12:25:31.51 ID:yI1hFWCM
いや、カスってお前が散々言われてることじゃん
言われる側のお前が言うなよ

221 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 14:16:11.28 ID:JuNn5AID
ブルースの伴奏だけ作りました
プロになれますか?

http://tfpr.org/up/src/up2101.mp3

222 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 15:01:40.11 ID:rRtmGy1d
人にどんなもんか訊くっていうやつは、プロになる資格はないと思うんだが・・・

223 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 15:27:30.72 ID:a5GWvTmb
>>183
メロ200曲か
無意識でも一日一曲は作るから書き留めるようにすれば余裕だな


224 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 18:39:54.28 ID:JWw/cUFX
>>223
でもねえ
音楽で本当に記憶にのこる部分って端々なんだよね
早く作ることばっかり考えてたら 
どうしても端々が おざなりになりがちなんだよ


225 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 19:14:16.70 ID:8dkMhl6j
>>223
 「数こなさないと」って思う奴は自信がないか頭が悪いかのどちらかだから
 気にすることないと思うぞ。メソッドを編み出せない奴がやることだよ

 糞曲200つくるより珠玉の10曲でOK!
 珠玉の曲が作れたなら既に名曲つくるノウハウが蓄積されてるわけだから
 いくらでも量産くらいできるようになってる
それとも小室みたいに全曲同じ循環コードで大量生産するか?
 それが必要とされる環境ならやってもいいと思うけど

 馬鹿は どうやったらいい曲になるか分析能力がない
 だから 「たまたまいい曲になった」という「運に任せた作曲」してるから
 何百曲も書かないといけないと思い込んでるんだ

 音楽以外の世界にも多いだろ?バカほどマゾっぽい狂気のトレーニングしてそれでうまくいくと信じてる
だいたいそういうやつは  成功しなかったBダッシュ級の選手やプロに多い
 非能率的だし アフォのすること人生の無駄使いだしそんなことやってる間にジジイになるw

 最高レベルのやつはもっと頭使って優雅にやれるもんなんだよw

 スポーツの世界でも音楽でも学問でも 知恵があるやつじゃないとね
>>224
 そういうデリケートな部分が芸術で一番大事。まるでフレージングに興味ないやつがどんな超スピードで
ミストーンの無いアドリブやっても聴いてられないのと同じ細かいところ 細かいセンスにこそこだわろう それが正解

 センスなんかどうでもいいからとにかく一発だけヒットしたらいい
 という感じになりたいならそういう奴の真似すればいい
  そいつが実際 どうなったか?
「いい音楽作り続けていられて多くの人にも喜ばれ 自身も周りも幸せであるか」
 そういう人の意見は参考になる失敗したやつの意見は反面教師にしなくちゃ

 まさかハロプロとかビーイング系とかみたいな曲をめざしてるわけじゃないよね?w

226 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 19:48:24.88 ID:pVmA/rbP
たしかに習作の段階で曲を量産するのは間違ってるかもしれないですね…。
勉強になりました。

227 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 19:51:13.62 ID:UzwYvlQY
とりあえず気負わず楽しくやろうぜ!

せっかくプロになっても仕事が楽しくなかったら長く続かないんだから

228 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 19:54:56.23 ID:xXgNAhO/
一日に一曲くらいは誰でもできるやろ。アホかお前ら。

メロだけなら普通に30分あれば誰でも一曲くらいできるよ。どんだけどんくさいねん。





229 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 19:58:40.26 ID:UzwYvlQY
>>228
1日1曲は理論きちんと勉強してそれなりに経験積んでる人なら
たしかに誰でもできるだろうけど
30分で人力でひねり出したメロなんて誰が作っても例外なくうんこだろ

音楽の神様がかけっぱにしてるラジオ曲に
運良くつながれば30分だろうが5分だろうが
かけた時間関係なくそのとき降りてきたメロディが
完璧で完成だったりするけどねw

おっさんが後者のことをして30分で1曲出来るっつーなら
たしかにおっさんは音楽の神様に愛されてる天才だけどもw

230 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 20:01:06.00 ID:UzwYvlQY
まーでもそれにしたって、本当におっさんがプロだとして、
30年やってる熟練と駆け出しに同じ事をいきなり求めるのは酷だわ

10年以上やってれば、頭の中でだいたい曲の構成からなにから出来てて、
ひらめき織り交ぜつつ打ち込んでくだけでも曲は作れるけど、
おっさんが10代の頃はそんなこと出来なかっただろ?

ベテランには簡単なことでも駆け出しの人間には
難しいことなんていっぱいあるんだから、
最初からあんまり厳しいこと言ってやるなよ

231 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 20:45:36.11 ID:xXgNAhO/
メロはひねりださくても、普通に出てくるよ。
5分でも出来るよ.

普通は時間かければかけるほど、メロはうんこになるよ。
だいたい、メロディメイクと打ち込みをリンクさせてるのがもう駄目。






232 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 20:55:59.79 ID:xXgNAhO/
ギター弾けたら、普通に弾き語りしたら誰でも即興で一曲くらい作るよ。
ピアノでも同じ。
高校生なら何処のクラスにも数人おるやろ。

そんなこともできないのにプロに成りたいって、どこまでメルヘンやねん。
普通の素人以下やん。そんなもん仕事どころやないがな。



233 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 20:57:08.72 ID:pNkaoGXm
詰んだときは適当なコード進行のピアノ伴奏用意して、ループさせてる
鼻歌では思いもつかないようなメロディとか浮かんでくるから結構やってる

234 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 21:29:03.55 ID:UzwYvlQY
おっさんは何でいちいち人を見下すことしかしないの?
それが反感買ってるんだってわかんないのかな?
そんなんでよく仕事になるね?
黒人とケンカになんないの?
それともネットだから人を馬鹿にしてウサ晴らししてるの?
最低の人格だね

235 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 21:36:00.34 ID:pNkaoGXm
こういう人間にはなりたくないものだ
おっさんが本当にプロならば、すまないが俺でもなれる気がする

236 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 21:44:38.84 ID:UzwYvlQY
それとも、おっさんて脳梗塞で半身不随になった腹いせに
他人にケンカ売って回ってるような根性ひん曲がった人なの?

どうせ、音楽の神様がたまたまおっさんを選んで曲を作らせてるだけなのに、
おごり高ぶって自分の能力だと勘違いして調子に乗って
他人バカにしたりいじめたりして今までも生きてきたんだろ?

脳梗塞でいっそそのまま死ねばよかったのに死ななかったのは、
音楽の神様からの天罰だろうね
音楽できない体なのに音楽のことを考えないで
生きることすら出来ないんだからな

なんのために音楽を作る役目をこの世で仰せつかったのかもわからず
おごり高ぶってるおっさんは、死ぬまで最高の苦しみを味わえってことだよ

237 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 21:55:41.94 ID:3QqIdUVw
くだらないからおっさん出禁にしてくれ

238 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 22:25:18.78 ID:xXgNAhO/
>>234

当たり前の事書いて、見下されてと思うんなら、よっぽど自分のレベル低いと
自覚しろよな。アマチュアのレベルにも届いてないよお前は。

能書きたれないで、やれよ。このアホ。






239 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 22:27:25.45 ID:UzwYvlQY
>>238
そういうおっさんもたまには人を馬鹿にする以外の生産的な活動をしたらどうなの?

240 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/20(土) 22:35:33.33 ID:yI1hFWCM
かかりつけの精神科の医者に「2chに罵詈雑言を書き込むことが薬になる」とでも言われてるんだろ

241 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 01:24:53.90 ID:PDmt0jn+
みんな大事な事忘れてないかい?
おっさんはプロとして失敗した人なんだよね(まあなんちゃってプロに一瞬
なった経験があるっていうだけで成功したわけでも有名な曲リリースしたわけでもない
つまり「成功者じゃ無いんだよね」音楽界でうまくいかないで
鬱じいになってしまったひと(一度でもブレイクしてヒット出して
そのあと売れなく なった方々とは 天と地の違いがある
だから同じようにやってたら
確実に失敗するw
成功者の話をききたいねー

242 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 02:05:37.62 ID:7/6pLL3C
いや、おっさんがプロなのかそうでないかとかはどうでもいい
ただ書き込みがクソすぎる

243 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 04:19:49.60 ID:iUyCQEUu
プロって要はそれでメシ食べて行くってことだろ?
このご時世それは余程の才能がないと無理だね。
最終手段を選ぶならカルト信者になればいい。

兎に角、名前を売りたい、小銭でもいいから稼ぎたいって
感じだと今ならボカロはいいかもな。
ヲタは金を注ぎ込んでくれる。

初音ミクの楽曲(エディットver.)で自分の名前を広める。
ある程度名前が広まったら人気のある曲から
キャラ名を排除してフルver.をiTunesで販売。

上手く行けば小金持ち

244 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 04:30:55.28 ID:SWP4Ssts
まだやってたのかよ馬鹿ども。

245 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 11:09:49.56 ID:6A1noRrZ
>>244

バカか



プロの2ちゃんねらー様に謝れ

246 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 11:20:34.35 ID:OlFTjlWN
ボカロのCDって相当数出てるケド喰えてんのかな

247 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:11:51.45 ID:/Xda7lyi
今日の朝日新聞の連載で某ミュージシャンが良い事を言っているぞ。

248 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:13:07.99 ID:doMeDcWV
プロのかたがおられるんやったら、日ごろ思ってることをいわしてください

日本の音楽の独自性って何ですか?

ポップスは特に顕著ですが、英米のまねしかしてませんよね?
あなたたちほど
「かぶれ」
な人種はない思います
もう少し日本語と、日本文化と、日本人と、向き合ったらどないですか?

249 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:14:21.42 ID:re6X2AF6
はい

250 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:16:55.88 ID:YzdOP3UA
そういうまじめなことはまともな日本語でいったらどないですか^^;

251 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:21:51.31 ID:doMeDcWV
関西弁はぼくなりに日本語と向き合った結果です
地方の味を殺すことは芸術にとってマイナスやとおもてます

252 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:22:01.69 ID:/Xda7lyi
>>248は何か勘違いしている様な気がする。
文言が極端すぎるんだよ。
日本の独自性独自性って言うけどそれなら歌舞伎とか能楽でもやってれば?
欧米の文化を取り入れるって話で、真似ではないと思うけどね。(個人的にはそう思う)

253 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:24:49.95 ID:doMeDcWV
とりいれる?
あなた江戸以前の作曲家、一人でも知ってますか?
取り入れるってのは、大きなベースがあって、その中に調味料として加えることでしょ
あんたらのつくってきたもんの、どこに日本精神があるの?

しょうもない言葉のいいかえで誤魔化すな

254 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:28:11.02 ID:YzdOP3UA
なら一人で太鼓ぽんぽこしてたらええやんwwwwwwww
勝手な自論他人におしつけんといてやwwwwwwww

255 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:30:01.76 ID:doMeDcWV
おしつけってのは権威圧力があってはじめて成り立つもんやで
僕は事実をゆうたまで
それに威圧感感じるんは、本音ではあんたも現実の酷さにきづいとるんとちゃうんけ?
・・・こんなことゆうても、あんたらは結局逃げることしかでけん、情けない

256 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:30:14.81 ID:rjDQ3fu6
>>248
日本の音楽の独自性はこの曲を聴けばわかる

http://www.youtube.com/watch?v=GkEEWcXi0VQ

J-POPはオタクをバカにしてかっこつけてるうちに
誰にも見向きもされなくなったね

257 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:34:26.53 ID:doMeDcWV
>>256
どこの国の人間かて、自国の代表的な作曲家をあげれるもんや
それが日本人だけが、これだけすばらしい文化のありながら、せいぜい滝廉太郎をあげる程度
これは確かに、明治政府の教育が悪かった
せやけど、君らは音楽を志すもんや、人に教わらんでも、自分からまなぼう、取り入れようっちゅう気概はないんけ
他の芸術家たちは、無理してでもそれをなしとげようと努力してきた
音楽家だけや、英米を絶対的に崇拝して、永久にかなわんとあきらめ、それでもええとたかをくくった商売人は!
恥を知れ!

258 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:39:10.83 ID:rjDQ3fu6
阿久悠とか三木たかしは無視ですかそうですか
川の流れのようにを作詞した秋元康は今はAKBをプロデュースしているね

259 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:40:59.76 ID:rjDQ3fu6
滝廉太郎も山田耕筰も、西洋の音楽の見よう見まねだと思うのだけど

260 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:43:07.49 ID:doMeDcWV
そういうもんを普段は馬鹿にしときながら(まあ僕も馬鹿にしとるが)、
批判されたときにだけ持ち出して業界ごと自分を正当化する

こういうことを平気でやれる誠実さのなさが、そのまま創作姿勢にあらわれとるんじゃ

日本の音楽にたずさわっとるもんで、英米よりええもんを作っとると自覚しとるやつなんか一人もおらん
英米こそが元祖でありメッカであり中心であり権威であり、自分たちは永遠にその奴隷で満足なんや

日本文化があって、そこに英米のエッセンスをくわえるんやない、
英米があって、そこに日本文化を捻じ曲げて押し込むんがお前らの仕事やないか

そもそも芸術家やないねん、お前らは、創造やないねん、お前らの仕事は

261 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:43:41.57 ID:cBOhHVU9
tkはいい作曲家だよ。
売れてるからいやだとか全部同じ曲に聞こえるとか言って軽くしか聞いてないと一生気づかないだろうけどね。

少なくともあの音使いをするのは海外でも知らないな。
海外の音楽をなんでも知ってるわけじゃないがw

262 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:45:51.23 ID:doMeDcWV
文化レベルの話をしとんじゃ

263 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:47:12.07 ID:rjDQ3fu6
>>260
そんなこと言われても、日本の音楽なんて民謡と長唄と雅楽しかないじゃん

そもそも西洋みたいに宗教が音楽を発展させるような流れもなかったし、
文化として音楽が重視されてなかったから特に発展しなかったんだよ

264 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:48:29.98 ID:rjDQ3fu6
逆に聴くけど、明治より前の時代の作曲家って日本人で誰か思いつくか?
誰一人いないだろ?
西洋にはバッハでもパッヘルベルでもいっぱいいるのに

265 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:51:27.46 ID:doMeDcWV
>>264
お前が勉強し取らんだけやんけ
せやから勉強せえゆうとんねん、このど阿呆が

バッハをあげといて、竹本義太夫があげられんやつなんて、日本の音楽家をなのる資格ないんじゃ

266 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:51:34.47 ID:/Xda7lyi
ID:doMeDcWV
が、2ちゃんレベルでしか吠える事が出来ない人間と言う事は分かった。
それか、ただの暇人。

267 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:53:23.86 ID:rjDQ3fu6
>>265
>竹本義太夫

誰だよw
そんな奴聞いたことないわwww

268 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:57:00.36 ID:doMeDcWV
>>267は親切にもわかりやすく間抜けと恥をさらしとるが、ここにおる奴ら全員、同じレベルやろ
自分の国の二大総合芸術、歌舞伎と義太夫のことくらい、しっとけや
日本語はロックにのらん、とか当たり前すぎる間抜けな議論しとる暇あったら、日本のかつての音楽を勉強せぇ!くそったれ
http://www.youtube.com/watch?v=Jj_sKGXZj9I

269 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 12:59:23.21 ID:PDmt0jn+
民謡と長唄 結構よ
フラメンコならOk?
フラメン事ラジオ一日中聞いてると
演歌聞いてる気分になってくる
実際そういう音楽だし
世界相手にしたいなら
徹底的にドメスティックなもの掘り下げないと

黒人は黒人音学で勝負した
パコはフラメンコ
YMOは民謡や演歌聞いてる歌謡曲だらけだよね

まあなんちゃってじぶんのやりたいことやらなきや意味ないから
世界で受けるためにオリエンタリズム追求したりするのは
どうかともおもうが
単に成功したいんなた
自分の遺伝子にはいってるものが最後は武器になる

270 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:01:28.28 ID:YzdOP3UA
ID:doMeDcWVの音楽を聞かせてくれ
一番てっとり早くお前の伝えたいことが伝わるとおもうでござる

271 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:02:34.22 ID:doMeDcWV
話をそらすなや
僕は日本という国をかたっとるんじゃ

272 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:07:56.51 ID:/Xda7lyi
日本という国と音楽を直接?結びつけているって事だとしたら相当イカレているね。
ID:doMeDcWVは。

273 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:11:22.86 ID:doMeDcWV
耳の痛いこといわれたからってそういう態度をとるんか、それともただ単に阿呆なのか
音楽を志そう!さあ西洋音楽理論を勉強しよう!ふんふーん♪と数年も何も違和感を抱かずやれる知性なら、
後者であることも十分考えられるw

と、ぼくがいやみをゆうてもはじまらんか
あんたはどないなんや、僕の言うことに対して、いっかいの音楽家として何も言うことないんけ?ん?

274 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:11:59.18 ID:rjDQ3fu6
そういう意味では、雅楽なんかは今でも演奏するとき以外は
宮内庁の倉庫から譜面を持ち出し禁止になってるぞ

あと、江戸時代は大衆の歌はある程度禁止されていたのではなかったっけ?

日本の伝統音楽はあまりオープンじゃない印象があるよね
だから誰もやらないんじゃないかな?

275 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:14:43.78 ID:doMeDcWV
ドアをノックしたこともないやつに言う資格ないわぼけ

大体一概にオープンやないゆうが、日本音楽がどれだけジャンルが豊富やおもとる
世界でこんなに音楽文化が多様な国、まずないで
確かに義太夫や雅楽はやたらもったいぶったところはあるが、どちらも情報は開示されとるし、
長唄小唄端唄地歌筝曲民謡俳諧和歌、庶民に手の届くもんはいくらでもあるわ

276 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:19:54.96 ID:/Xda7lyi
西洋音楽理論って言うけど日本の音楽教育に取り入られて何年になると思っているんだ?
西洋?音楽理論なんて音楽を目指した者なら日本にもそれ相当に定着しているもんだろ。

西洋とか日本とか言っている段階で駄目レベルだよ。
少なくともあなたの場合はそう思う。

277 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:20:40.47 ID:rjDQ3fu6
>>275
ならお前がやればいいんじゃない?

日本の伝統音楽なんて興味ないもの

278 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:21:57.23 ID:doMeDcWV
定着したからこれが日本の文化やーなんて言い訳は数十年前からのお家芸じゃ
当時は何をいいわけしとるんじゃ、お前らの怠慢のせいで今の現状やろうが!
と反論がかえってくるんが当たり前やったが、年月がたつほどお前らの屁理屈にも屁なりの筋道のとおるゆうこっちゃ

この愚図が

279 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:23:55.52 ID:rjDQ3fu6
いや、俺らその時代に生まれてないしw
戦前の昭和ジャズ歌謡についてはどう思うんだろう?

280 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:29:21.03 ID:doMeDcWV
>>279
日本の音楽家を志す以上は過去の誉れも恥も両方引き継ぐゆうことなんじゃ
それでこそ自分は日本の音楽家です、っていえるんやろうが
責任と背中合わせ、それが誇りってもんやろ

貴様はイチローマツイは日本の誇りです!とかほざくくせに、キモヲタやイチハシは一部のくずの所業や、
ゆうてにげまどうたちやろう
そういう覚悟のなさ、卑怯さ、男気のなさが貴様らの創作姿勢にあらわれとるんじゃ、くずが

恥を知れ、ゴキブリ以下のごみども

それから戦前のジャズ歌謡については、いまよりはマシやったとおもとるが、ほとんどはごみや思う
どちらかゆうと、漫談やら講談やらやっとった連中の方が音楽的にもおもろいもんをのこしとるで
たとえばこれなんかな
http://www.youtube.com/watch?v=17RNowmxbNM

281 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:32:33.39 ID:rjDQ3fu6
別に俺は日本の音楽家名乗るつもりないし
日本が死んだら中国でもアメリカでもどこでも移住するつもりだし

日本人すら知らないような日本の伝統音楽なんて、
政府や文科省が支援してくれなきゃ誰もできないよ

こっちだって、オマンマくってかなきゃならないんでね
オマンマ食うには西洋音楽のポップスの方面をやるしかないってわけ

同じ西洋音楽でも日本のクラシックやってるオーケストラなんかも
文科省から支援がないと運営できてないみたいだし

282 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:34:05.32 ID:doMeDcWV
むしろ今こそ時代を見つめなおすときじゃ
お前みたいにゴキブリの生き方を選びながら、ゴキブリらしくもふるまえんやつに芸術は絶対にむりじゃ
あほうにはでけん、せやからゴキブリ以下ゆうとろうが

283 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:34:09.76 ID:OlFTjlWN
おっさんほんとに現場の人間かって思うぐらいに幼稚なビジョンやな

284 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:37:15.01 ID:PDmt0jn+
フランク永井や青江美奈のジャズ歌謡曲とてもいいよ
健全な消化の仕方
白人がゴスペルのめりすま回してるのよりずっと自然でさまになってるし
スタイルとして確立されてる
日本人はハイブリットが得意だからなー
あんパンみたいのに

285 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:37:53.90 ID:doMeDcWV
こないだの関西弁のやろうとは別人や
あいつもかぶれやないけ、見てわからんか脳無し

286 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:38:48.82 ID:rjDQ3fu6
DTM板の関西人って、とりあえず言葉の端々に他人を見下す罵詈雑言を
入れないといけない決まりでもあるの?

287 :端々とは限らんぞ:2011/08/21(日) 13:39:16.18 ID:doMeDcWV
>>286
ゴキブリ

288 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:40:31.78 ID:rjDQ3fu6
>● )))))) カサカサ

289 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:42:53.98 ID:doMeDcWV
>>284
それのどこが日本らしさやねん
ジャズを日本語でやってみた、ニコニコでいうところの「和楽器で洋楽ひいてみた」とレベルちがわんやんけ
日本語やからこそできることなんて何もあらへん、ただ安易に日本語を捻じ曲げて、ジャズのメロディにのせる、
その器用さ、ごまかし、かっこうつけ、そういう小ざかしいがきのファッションみたいなことばかりきそっとるやつらが、
お前らの正体ゆうわけや、そら革新的なもんなんてうまれんはずやで、しょうもない

290 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:44:49.78 ID:rjDQ3fu6
何故三味線にピックアップをつけてアンプにつないで歪ませるという発想がないのか
何故尺八にコーラスとリバーブを掛けてジャズをやるという発想がないのか

291 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:47:50.36 ID:doMeDcWV
>>290
恥ずかしいけだまっとき、ほんまお前は日本の恥やわ

292 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:50:29.44 ID:doMeDcWV
もうこんな雑魚どもとははなしとれんわ

プロとやら、まっとるけ返事くれよ
あんたらはほんまに恥ずかしいやろうやけ

293 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 13:53:32.24 ID:rjDQ3fu6
知らんけど、そんなんやからプロになれへんのとちゃうの?

正味の話、需要がないものを商売にせえ言うてもやる奴なんかおるわけないやろ

294 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 14:06:57.41 ID:PDmt0jn+
>>289
おまいほんっとに救いよない馬鹿だな
中卒だろw
そんならあめりからしいものあげてみろよ
完璧なアメリカのオリジナルなものをな

295 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 14:11:02.48 ID:V+SaEKY7
日本風 アメリカ風じゃなくて 自分の音楽をやれよ


296 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 14:11:43.10 ID:cBOhHVU9
doMeDcWVって当然リアルな音楽仲間がいるんだろうが、その仲間といつもこんな話してんのか?
それか一切話し相手がいないとか。

297 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 14:12:04.76 ID:YzdOP3UA
悪いがあまり需要のない話をここでしないでくれ
そっちの道のプロもあるだろうが、それは板違い
売れる物を量産=プロ、もはや綺麗ごとなんて言ってられない

298 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 14:22:31.07 ID:PDmt0jn+
売れてる 若しくは売れたことのある
人間の書き込みがゼロなのがwww
音楽人生失敗したやつのアドヴァイスまに受けたら
同じ道を歩むだろうなー

299 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 16:21:26.27 ID:RYK42Dfr
読んでて気持ち悪いからニセ関西弁使うんじゃねーよ。ニセ関西人。

300 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 16:43:03.36 ID:tyABAF0n
ニセ関西弁の文章読みにくいわ。関西やなくて広島やろそれ。

ワシは西洋とか日本とか意識しなくて良いと思うよ。
日本人が洋楽作っても日本人の血が出るしな.
JPOPが何やら言うてる奴な。いくら作り手が独自なもの作っても選んだり
企画したり金出すのは別の人間やからな。ワシらは仕事を作り出してるわけでは
ないのでどうにもならんな。
リスナーのレベルが低いとレベルの低いものでも売れるし、企業は作るしな。

車のデザイナーがいくら斬新なもの作っても会社の方針にあわないと、採用されないやろしな。




301 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 17:25:38.04 ID:vo2TmS77
ここで、おっさんとやりやってもしょうがないべ
俺はおっさんに曲聴いてもらって、色々アドバイスもらえて為になったよ

音楽で食ってくのは東大入るより難しいだろうね
天才以外は、でも才能は点数であらわせないから、みんな自分に才能があると勘違いすんだろうな


302 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 17:38:51.26 ID:YzdOP3UA
ふと気になった、おっさんの曲聞いたことがない

303 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 18:48:50.08 ID:tyABAF0n
>>301

バンド活動やったことあると、自分の能力は確実に客観視できるんやけどな。
自分のギターはどのへんのレベルとかな。
どんだけ能書き言うても下手な奴は下手やからな。
プロ志向だとうまい奴がバンドの中で一番偉いしな。曲作りにしても、いくら能書き垂れても
良くないとメンバーはやりたがらないしな。











304 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 19:28:18.14 ID:vo2TmS77
自分はセミプロの友達とセッションする機会あるから
それで自分の実力のなさを痛感する
バークリー出てる友達が食うだけで大変なとことこさ
おれがでていく幕なんてないよ
でも10年かけてもまともなミュージシャンになってやるさ

305 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 19:59:14.61 ID:HFDyhpX5
>>304
いろんな音楽を聴くことね
そして 頭を使うことだ 

そして リスナーが何を求めてるかを知ることだ
金を払ってくれるのは 彼らだから 

306 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 20:02:30.39 ID:YzdOP3UA
客観視のレベルが上がった気がする
こうやってニーズを追及していくんだな

307 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 20:07:39.21 ID:OlFTjlWN
>>301=303
なんというワンパターンw

308 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 20:14:36.68 ID:PDmt0jn+
>どんだけ能書き言うても下手な奴は下手やからな

  でいつまでたっても練習嫌いで下手なままのおっさんは2chにはまって
ウサを晴らすしかなくなったとw

  

309 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 22:50:40.66 ID:6A1noRrZ
>>307

自称プロおやじ、句読点有無とかで工作しているつもりだけど、
見る人が見ればすぐにバレるのにね!!

310 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/21(日) 23:20:49.47 ID:tyABAF0n
>>309

おまえノイローゼやな。猜疑心は精神病の典型的な初期症状やで。


311 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/22(月) 00:40:31.92 ID:ufzpLolw
メンヘラーにメンヘラー認定された後気分は?w

312 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/22(月) 02:04:50.82 ID:eHwpzX2G
すいません、
少し比較していただけないでしょうか。
盗作?疑惑が出てまして

2年前に作成された
http://wingstar.dousetsu.com/midi.htmのページの
MOTHER2(SFC) ギーグ戦(http://wingstar.dousetsu.com/gyiyg.mid

の音源を

きになるおもちゃというサイトで同じファイルを音源変えただけの盗作疑惑があるんですが、
http://d.hatena.ne.jp/toy_love/20110815/1313360796#c
http://d.hatena.ne.jp/toy_love/files/geeg.mid

果たして同じものなんですかね?


313 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/22(月) 02:36:27.44 ID:QhnDg64d
>>304
演奏家でもなければ他人と比較するのは無意味だと思うよ。ある一定以上の実力も表現の道具の1つに過ぎない。そんなことよりも、あなたが何をやって人生後悔しないかの方が圧倒的に大事。

314 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/22(月) 08:30:31.80 ID:jhbn3wLa
自分に何の才能があるのか見極める才能が重要って言うよなー。
しかし自分のことを知るのが一番難しい…。これさえわかれば
努力の方向を間違えて無駄な時間を費やすことも無いのに。

315 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/22(月) 08:34:47.61 ID:4ZMIYaWZ
孫子の兵法にもそういうことわざがあるよな

「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」

音楽ビジネスのマーケティングにも当然応用できる話だが、
問題はどうやって知るか、っていうところだものね

316 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/22(月) 14:03:08.00 ID:zsGXpQQF
>>313

無意味ではない。優れている相手をみて自分にかけているところを知れば良い。
あるいは、自分の優れているところをさらにのばす努力をする。
センスというのは、いいものをのばして、いらないものを捨てる、それの繰り返しで磨かれる。

何が足りないのか悟らずにむやみに努力しても無駄。時間の浪費。

317 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/22(月) 14:04:36.09 ID:4dzgQzrr
無駄だね

318 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/22(月) 15:02:11.24 ID:H0A09Mmu
プロミュージシャンになりたいか、プロ作詞編曲家になりたいか、プロの打ち込み屋になりたいか、プロのイベンターになりたいか。

一時でも売れて名前が出れば後は日雇いバイトで死んで行ってもいいか、一生の仕事として地味でいいから地道な生活の糧にしたいか。

ということも考えずなんでもいいからプロ、で話が通るのは高校までだと思う。

319 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/22(月) 22:46:02.06 ID:w8tceSR9
人と一緒にやると、自分を客観視できるよね
かなわない部分を見つけると同時に、自分の得意な所、すててはいけない部分がわかる気がする

漠然と音楽で食っていくと思うことほど危険なことはないよな



320 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/22(月) 23:26:03.02 ID:4dzgQzrr
実際プロになってからが大変だよ
売れないのは勿論、売れても忙しくて大変

321 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/22(月) 23:31:17.27 ID:ufzpLolw
売れてみてから言ってねw

322 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/22(月) 23:42:01.26 ID:4dzgQzrr
自分で言うのも何だけど、まぁ売れてる方だと思う

323 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/22(月) 23:43:13.79 ID:ufzpLolw
はいはい

324 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 09:41:48.52 ID:GGNZsKJH
新宿にいた占いの詐欺やってる奴に「いい人と縁が出来るかどうかで
人生うまくいくかどうか決まる」って言われたな。
逆にこれができないと何やってもうまくいかないとも。

あるゲーム専門学校のサウンドコースに在籍してた頃、周りの友達は
自分が成功することしか考えない連中ばっかだったな。腹たって全員と縁切ったが、
今思えばそこまでしなくてもよかったかもな…。そいつらの中に、ちゃんと
ゲーム会社で音楽作ってるやついたし。


325 :32:2011/08/23(火) 11:03:19.26 ID:UyrdC5wn
http://sampling.sakura.ne.jp/vipdtm/up/log/vipdtm4393.mp3

プロになりたいとかおこがましい事をぬかしてた者です、曲を作ってくると宣言したので今回限りうpします
全て自分で一つの曲を作ったのはこれが初めてです、まだ至らないところが多いだろうと思いますが良かったら聞いてください
曲調はV系なのですが同人の少女病を意識してみました
アニメのOPを作ったり同人の企画に参加したりしたいという夢を持っています

326 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 11:26:45.76 ID:eQyIXxic
需要のないものを作っても仕事ないよ。

327 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 11:41:19.60 ID:xoxdpUIk
年に数曲、好きな曲を書くだけで食えるか食えないかって
ちょっと考えりゃわかるだろうが、
それがわからないでプロ目指してる人間が多すぎる。

328 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 12:05:25.56 ID:GGNZsKJH
20代前半までは「自分の魂を叫びを曲にするっ!」っていう
クソガキな動機で曲を書いていたが、さすがに今はそんな気しねえ…。
自慰行為は飽きました。
今はコンテストの課題にそって曲を作ったりする方が好きで、まさにプロになる
タイミングだと思うが、技術がたりねー。人生詰みそうッス。

329 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 12:16:19.15 ID:BdwJs9O1
で、時代遅れのカッコつけたような恋愛歌で食うのかい?

330 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 12:34:20.39 ID:GGNZsKJH
いや、インストです。歌は作ったことない。尚更ダメじゃんww
こうなったら時代を逆走して、華麗に散ろうと思います。
アル中でくたばる浅草の芸人のようにね。

331 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 12:39:44.08 ID:mNgYiKQZ
華麗に散れないだろ、ひっそり消える
曲アップしてみたら?

332 :330:2011/08/23(火) 13:20:06.94 ID:GGNZsKJH
その前にどうやってアップするのかよくわかりません…。

333 :330:2011/08/23(火) 14:03:15.71 ID:GGNZsKJH
自己解決しました。
数年前に適当に作ったインストです。エロゲBGMみたいな感じにしました。

http://up.cool-sound.net/src/cool24898.mp3.html

334 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 14:55:13.73 ID:gQNt9D9i
>>325
なんかメロディーが古い感じがする。リズムの取り方なのかな。
アルフィーっぽい感じというか。
でも狙ってるのはその方向じゃないと思うから、もう少し今時のメロの作り方を研究するのもいいと思う。
あとはピアノもギターもストリングスも、なんかコードに合わせて惰性で弾いてる感じがするから、
もっとフレーズできちんと絡む箇所とか、キメでバシッと合わせるところとかをちゃんと考えるといいんじゃないのかな。

335 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 15:03:55.29 ID:gQNt9D9i
>>333
確かにエロゲにありそうな感じではあるけど、メロとかが少しミュージシャン寄りすぎる気がする。
もう少しメロも分かりやすくして、構成もA-Bくらいとか、それプラスアルファくらいの形でまとめた方がいいんじゃないかな。
今だとフュージョンバンドのインスト曲みたいな感じというか。というかT-SQUARE好きそうな感じがするw
あとリバーブはもう少し控えてもいいかも。

それとエロゲ会社に売り込むとしても、この曲はどこのシーンを想定しているのか明確にした方がいいと思う。
日常のシーンかな?とも思える曲だけど、そういうゲームするたびに必ず毎回聞く曲としては濃すぎる気がするし。

336 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 15:23:28.24 ID:eQyIXxic
センスないな。古くさいし。リバーブかけ過ぎ。
3小節しか聞いてないけどな。多分もうかなりええ年やろ。
バンドしてたにしてもアマやな。楽器の音の出し方分かってないし。

メロがどうこうとか言う前に製品のクオリティ低いから、
これでは底辺でも仕事ないよ。




337 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 15:36:08.56 ID:AL7Q+sJk
インスト発注するとフュージョンぽいの作ってくる人多いね。
正直、今の時代にあってないと思うんだけど。

338 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 16:31:57.04 ID:Cnn7iK4S
>>325
まあここでどこの誰ともわからない相手に曲披露したところでどうなるもんでもないし、その評価が正しいかもわからない。
というのは百も承知のことと思うので、その誰ともわからない人間からの感想として。

曲として聞いて欲しいのかな?
なるほどアニメ系の歌のちょっと静かに始めてあとはとりあえず勢いで盛り上げ系、という感じ。
これはアニメ系(そんなに聞いてはいないが聞いた範囲で)には山のようにある。
この曲がその中でも光る存在かというとそうでもない。
演奏についてはあまりどうでもいいところかな。
録音でいうと完全に俺の好みかもしれないがシンセ音が単調でかつデカすぎ。
もっと強弱、緩急ある方がいい。
ギターとかはただ漫然とコード鳴らしてるだけなので、評価どうこうは特に何も。

あとアニメのOPだけとかそんなのは仕事としてありえないという認識はした方がいい。
山のような仕事の一部がそれ、という程度でないとプロどころかインディーズ系でもやっていけない。

しかるべき場所に持っていって評価してもらうなら色んな意味で要努力。
少なくともこれをそのまま持っていって受け入れてくれる所は無いと思う。

もし君がすごいビジュアルを持っているなら、それはそれでそこから入れる道もあるかもしれない。
もちろん化粧抜きでね。


339 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/23(火) 17:11:59.03 ID:MjJl+8in
俺もアドバイスください
http://sampling.sakura.ne.jp/vipdtm/event/file/vipdtm_event0866.mp3

340 :330:2011/08/23(火) 18:08:56.34 ID:GGNZsKJH
勉強になりました。確かに今時の音楽全く聴いてないので、
古臭いメロディーになったのかもしれません…orz
出直して来ます。


341 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 18:10:50.27 ID:BdwJs9O1
音楽本当はそんなに好きじゃないんでしょ?
カタギで頑張れよ
戻れなくなるぞ

342 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 18:27:23.06 ID:+91Ugwdw
みんな頑張ってるけど
やっぱこのスレは超レベルヒックイなー
っておっさんじゃなくても言ってしまう
マゾっ気だしてもっとup!
333はおっさんぽいなーw

343 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 18:56:09.50 ID:StDUOBuH
>>325
>アニメのOPを作ったり同人の企画に参加したりしたいという

だったら同人方面のコネを作ることだね
サークルに参加するとか
それと
ここよりむしろ 同人関連の板やスレッドにうpしたほうがいい

聞き専さんたちのほうが 個々の音というより全体の印象や感想を教えてくれるから

344 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 19:02:09.27 ID:OcEf9jVE
なんか盛り上がってきたな
前々スレに張ったけど、自分もマイスペのアドはっとこ

http://www.myspace.com/1004921752

345 :330:2011/08/23(火) 19:16:38.12 ID:GGNZsKJH
ではマゾっ気をだしてうpします。

RPGの飛行船に乗った時の曲
http://uproda11.2ch-library.com/310946kMO/11310946.mp3

RPGで雪の地域の村の曲
http://uproda11.2ch-library.com/310947KWT/11310947.mp3

いずれもだいぶ前に作った曲で、リバーブは多めですね(泣)

346 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 19:18:54.42 ID:DK6REN9/
若い頃の思い出は思い出のままにしとけよ
お前が若い頃やったようなJRPGはもうどこも作ってないだろ
完全に時代に取り残されてるぞ

347 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 19:25:26.35 ID:eQyIXxic
ただの自己満足




348 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 20:18:12.50 ID:UyrdC5wn
>>334
他の場所でも、「もっと工夫しろチンカス」といわれました
感性のままに書いたので、今度は試行錯誤します

>>338
詳しい感想ありがとうございます
プロになるには出されたお題を全て高クオリティでこなす必要があるんですね
耳を肥やして展開やアレンジの幅を広げていきたいです

>>343
実はすでに同人板の少女病のスレにうpしました、聞き手の感想がほしかったので
2人の方が感想をくださったのですが良いと褒めていただいてうれしかったです
ただここと同じような単純すぎるという意見だったり、ある楽器がエキサイトしすぎという意見もありました
ボーカロイドが全てをぶち壊しているからインストほしいという要望を受けたので再うpしましたが、明らかにスレチと怒られたので今後はひかえたいです

349 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 20:20:06.69 ID:StDUOBuH
>>344
実は オレがこのスレにいるのは キミの曲が聞きたいからなんだよ
後 絵描きさんの曲も良かったんだが 今どうしてるんだろね

350 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 20:23:20.28 ID:StDUOBuH
>>348
ひかえちゃダメだぞ 
こういうときこそ コンスタントに曲をそのスレにうpして名前を売らなきゃ

351 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 20:23:41.54 ID:eQyIXxic
ワシの経験言わせてもらうと、今の境遇から抜け出して自分のやりたいジャンル
新しいステージの仕事をするには、
今までやって来た事は忘れて新しいことにチャレンジするしかないな。

アニメのOPに仕事したいとか書いてたけど、自分の一番やりたいジャンルで
そのレベルでは仕事にならないな。
アニメはプロなら山ほどある仕事のごく一部やしな。得意じゃなくてもプロなら
誰でも作るよ。ほかのジャンルはカスでも、せめて好きなジャンルの曲は
プロの中に入っても光ってないと無理やな。

だいたい出だしから自己満足してたんじゃ問題外やな。
ゲームに熱中してるガキを一瞬で振り向かせるキャッチーで
エキサイティングなイントロがない無理。
音源のクオリティは当然高くて当たり前。

ようするに向いてないねん。








352 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 20:32:44.28 ID:IkIfQvja
×ワシの経験
○ワシの妄想


353 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 21:00:35.82 ID:da0jmRXQ
っていうか、同人とかゲーム音楽を明らかにバカにしてるでしょ?
そういうのならレベル低くてもやってけるかも、みたいなのが透けて見えるよ?

たしかに作曲技術についてはよく勉強して練習もしたのだと思う
だけど、決定的なダサいものをダサいと思える感性が
すっぽり抜け落ちてるとしか思えないんだわ

プレイヤーとしては可能性あるけど、クリエイターには向いてないんじゃない?

ありていの言い方をすれば、センスがないっていうんだろうけど…
それこそVIbVIIbImみたいなありきたりの進行でも
かっこいいものはかっこいいわけで

354 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 21:23:53.56 ID:OcEf9jVE
>>349
ありがとうござます
そういってもらえると嬉しいです。、また録音したらアップしますね

355 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 21:32:44.28 ID:GGNZsKJH
まったくもってその通りです。無意識のうちにゲーム音楽をバカにしていました。
変なプライド持っていたバチが当たったのでしょう。
いやそれより、現実を見ながら生きたことないですね。小さいころから
家族は仲悪かったし、クラスメートや仕事仲間からもバカにされてきた。
で、つらい現実から逃げる為にゲームにハマったり作曲に逃げたり…。
その人生のツケが一気にまわってきた感じかなあ、今は。甘ったれてました。


356 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 21:38:14.05 ID:da0jmRXQ
そういう鬱屈したものを音楽として表出できれば商業のプロにはなれなくても
流しのミュージシャンとして路上やYoutubeではヒーローになれるかもよ?
お金は儲からないし、メジャーにも絶対なれないだろうけど

357 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 22:16:48.97 ID:GGNZsKJH
>>356
いや、それは逆効果だと思うんでやめます。
要するに「自分が注目されてチヤホヤされる」という欲のためだけに
やってきたように思われます。
というか、音楽で詰んでる人ってこういうタイプの人、多いと思います。
底辺専門学校にいた時もまわりにいました。
欲望のために努力して、徳を失った結果がこれです。
受け入れるしかないですよね、この因果を。


358 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/23(火) 22:47:33.38 ID:MjJl+8in
339 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/23(火) 17:11:59.03 ID:MjJl+8in
俺もアドバイスください
http://sampling.sakura.ne.jp/vipdtm/event/file/vipdtm_event0866.mp3

359 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 22:54:37.62 ID:+91Ugwdw
おっさんもそうだよ
「なんでもいいから売れて チヤホヤされたい」それだけ
そういう人は うまくいかなかったとき脱力感がねぇ

 音楽が好きな訳ではなくて名声が欲しい
 自分を認めてほしいんだ?

 そんで失敗すると鬱になるよねぇー

音楽の中身はどうでもいいんだもん

360 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/23(火) 23:13:39.20 ID:UyrdC5wn
ゲーム音楽や同人を馬鹿にしてませんよ
以前うpした他人のアレンジですが、それをまた自称プロの方がアレンジしてくれました、聴きましたがやっぱり次元が違いました
身バレを避けるためすべて針音の付属音源を使ったようでしたが、とてもそのように聞こえませんでした
良い曲ができても、さらに人の関心をひくようなアレンジが大切なんだなと納得すると同時にそこへ到達するまでの距離が計り知れないことに気づきました
その差は「凡人と天才の差」一言で終わらせてしまいたくないので頑張ります、まだこれが初めての作曲なのでこれから勉強して自分の可能性を試してみます

361 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 00:12:08.19 ID:IhlrJcxF
こんなスレでなんて真面目なことを・・・

362 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 01:01:12.13 ID:kcTA1xn4
>初めての作曲

まさかパソコン任せのツギハギ作曲じゃ無いよな?

363 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 01:13:34.23 ID:zAPjR4r/
パソコン任せのツギハギとは?
私はギターやベースの楽器しか弾けないので、ギター片手にとりあえず歌いながら進行をとって
曲の下書きをしたもののイントロやアウトロをDTMで打ちながら考えました
全てをギター一本で発想する力は私にはありませんでした、まだPCの力を借りないと作曲できません

364 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 02:36:57.05 ID:gAas3OnB
この時代、大学の代わりに専門で済ませた奴は終わる。
制作の仕事なんて大手や成長企業ばかりに集中してて、当時と違って専門だけでの就職は厳しい。個人でやろうたって無理すぎる。

一方、一般業に就職しようとすれば「教養がない、知識がない、専門スキルの種類が少ない」などの理由で即弾かれる。底辺なんだから当然。その癖ブルーカラーはいやなんだよなw

これからの人は、ちゃんと4大出て(留年は論外)、どこでもいいから就職経験してから音楽活動した方が確実。

ぶっちゃけ、専門出て奇跡的に食えるのは2年くらいじゃねーの?

365 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 02:48:33.18 ID:x3TP/7Q3
夢を売る商売の餌食か

専門学校は詰んだ時のリスクがハンパないからなあ
なにせ正社員の8割は大卒だから、
カタギで生きることにしたときの後悔と劣等感が凄いと思う

そういうリスク覚悟できない人はミュージシャンとか夢見るのはやめたほうがいい
夢が悪夢になる

366 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 03:01:12.56 ID:sAsguiLL
専門学校に通える年齢には、専門卒業したのより技術、経験共にあるやつがいるからなあ。


367 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 03:16:25.92 ID:x3TP/7Q3
まぁ音楽を本当に好きだったら、中高生の段階である程度楽器演奏や
作曲を自力でやってないとおかしいよな

中高生の段階である程度やってるけど、プロでも通用するスキルを
きちんと身につけたい、っていう人が専門に行けばプロになれる可能性はある

逆に、専門学校行けばなんとかなるかも、みたいな受け身の姿勢の人で
自分から事を起こす気のない人で、プロになれた人はいままで見たことない

368 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 05:27:51.03 ID:SqKF7Oss
何処も受け入れてくれなくて、それでもプロとしてやっていくことに対してチャレンジしたいなら、アイデア考えて実務未経験で自ら起業するぐらいじゃないとダメだな。

369 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 06:59:34.01 ID:0v0oDaOC
プロミュージシャンなら昔は10代デビューもいたけど最近は激減だね。
最近子供ドラマーとか話題になってセッションとかで活動してるが、あれはプロ活動とは違うのか?
自分または自分の所属するバンドがメジャーレーベルから音源出たらプロかね?

今デビューが遅いというか大卒後にデビューするのは潰しがきくという意図はあるだろう。
が、中途入社では学歴よりそれまでに何をしてきたか、直接間接にその会社に貢献できるスキルを見られるので、音楽目指して5年くらいやって30歳になった頃諦めて就職と言っても中々道は無い。

元ミュージシャンにはその後肉体労働系が多いが、その道だけはなんとかなるから。

370 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 07:06:30.39 ID:nzjVrl3z
移民受け入れしたらそういう仕事も無くなるな

371 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 08:12:24.74 ID:cu2QD9mj
ここにうpされる音源は総じてレベル低いよな

372 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 08:36:19.83 ID:g4gZY4Fv
そもそも、自分で作ってるモンを「どうでしょうか・・・?」とか
自分で確信がない奴は話にならんだろ。

作品自体はどこへ出しても自信を持って聞かせられる確信があるのは当たり前で
それをどう売ろうかって段階で初めて悩む

373 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 08:49:06.37 ID:g4gZY4Fv
自分の場合だと、昔から自分の歌は5オクターブの音域があって声は極太、
面白い曲も書ける。エンジニアリングも出来る。少なくとも他にいない人材だと自負があった。
昔ASAYANに応募しようと思ったこともあるが(確実に勝てる自信があるので)
理想が高いのでつまらない売り出し方はしたくなかったので、応募しなかった。

ただ歌詞が書くのが苦手で、かといって職業作詞家のつまらない歌詞も歌いたくないので
今は作曲しかしていない。

374 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 09:20:00.33 ID:8oLVknvG
そんでいくら稼いでるの?

375 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 11:34:38.63 ID:JxVyVeXl
極太の声で張り上げれれたら聞いてる方はつらいかもなー
うっとりする歌なら周りが放っておかんし
自分でいいと思ってる声や歌い方と他人が聴いて好感もつのはかなりちがったりもする
客観的に自分の歌判断できないならわかるやつに聴かせるしかないが
そういう勇気はないんだね
実際5オクターブ出せる歌手を聴いたことがない

マライヤ(彼女は7オクターブww)も営業用の嘘だって知ってるよね

376 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 11:40:23.56 ID:CbjZFznf
おまえら、どうしようもない大バカやな。

プロミュージシャンに就職なんてものは存在しないし、実力の世界なんで
専門も大卒も中卒も関係ないがな。腕や腕。

専門学校行ってなんとかなる思ってる奴はなんともならないよ。
だいたい講師が使い物にならない奴が多い。全部じゃないけど。

メジャーでバリバリ仕事してる人間の生徒にならないと意味なし。
ツアーしたりレコーディングしたりな。



377 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 12:38:28.40 ID:p0tplZ2f
何度も言うように、日本語と徹底的に向き合わなければ音楽は生まれない
英米ポップスにいかに日本語をのせるかという受身の発想は、これからは通用しない
歌詞をリリックと言い換えたり、カッコウつけて音楽シーンとか言っちゃうあのかっぺ精神から脱却することだ
大体、音楽がファッション化してしまったのがそもそもの間違いだった(格好付けの作り手からよいものは生まれない)
しかもそのファッション化した音楽の中での格好のつけ方も、いかにもダサいのであるから、
これは知性とセンス、両面の問題である


378 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 13:49:03.59 ID:8oLVknvG
かっこいい音楽つくってから言ってくれ

379 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 13:58:59.05 ID:p0tplZ2f
議論から逃げるな

380 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 14:31:13.16 ID:0v0oDaOC
議論する価値のあるやつと認められてないんだよ。

381 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 14:35:03.38 ID:2Vuwa5Af
コテの奴は論点がズレてる

382 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 14:51:27.36 ID:p0tplZ2f
どうずれとんですか?

383 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 15:01:16.74 ID:wiylXUFH
とても現実的な返答がくるこのスレは良スレだった

384 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 15:03:37.88 ID:6WNpZ0CS
久しぶりに見たらまた新キャラ誕生してるのな。誕生率高いなこのスレ。

>>382
とりあえず>>358の曲はポストダブステ風にすれば凄く良くなると思うよ。

385 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 15:11:44.10 ID:6WNpZ0CS
>怪獣の子供
日本語に向き合うとか言ってるけど、インストじゃなく日本語が乗った曲は無いの?
いや、すごくいいこと言ってると思うよ。

386 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 15:16:15.33 ID:wiylXUFH
怪獣の子供とかいう奴はこの前日本の文化が云々いってた奴だろ
>>385の下書きメロディ聴く限りではそうとしか

また英国がどうのこうの言ってるし
自分がそれでええんならええんちゃうの

387 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 15:22:11.97 ID:6WNpZ0CS
日本文化うんぬん言ってても、出来上がるのが>>358みたいのだと、
単なる逆オリエンタリズムというか、単に戦略的なだけにしか見えないけどな。
日本映画で例えると河瀬直美がすげーカンヌにがっついてくる気色悪さみたいな。
まあ分かりづらい例えだが。

その点ではおっさんの言う、日本人らしさは何をやろうが勝手に染み付いてるっていう方が正しいと思うけど。

388 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 16:39:28.43 ID:CbjZFznf
あんなの作ってて能書き垂れる神経は信じがたいわ。
あまりにも稚拙すぎるやろ。演奏下手過ぎ。

腹立つぐらい最低やな。

389 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 16:53:37.01 ID:wiylXUFH
聴いてほしいんならせめてクオンタイズをかけてほしかった
得体のしれない音源ひとつで、音程も不安定な曲というべきかも疑問とされる
音声ファイルをうpしてドヤ顔で自論を述べられても議論の相手をしてくれる人は俺と口だけのおっさんぐらいのもんだろう

390 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 16:56:29.59 ID:p0tplZ2f
まずは曲と切り離して考えるべきやと思いますが
態度からすでに論理的やないですね

391 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 17:06:23.77 ID:p0tplZ2f
>日本語に向き合うとか言ってるけど、インストじゃなく日本語が乗った曲は無いの?

日本語が乗った曲をあげるなら、江戸以前の伝統邦楽はどれも日本語を中心に設計されていると思います
また戦前の浪曲・講談にもとても面白い文化があります(小学唱歌は全くだめです)

ちなみに日本語を中心に、というのは、日本語のための様式を確立しているだけでなく、
詞あっての曲だという考えがいきわたっている、ということです

私が技巧的な意味でもっとも洗練された日本音楽だと考えているのは浄瑠璃であり、特に義太夫ですが、
その文楽の浄瑠璃本を見ればわかるように、文章が隙間なくびっしりとあり、句読点が息継ぎに合わせてうってあります。
これを「語る」のが旋律であり、また句読点の息継ぎの位置によって、自然にリズムが生まれてくるのであります。

ところで純邦楽の世界観は戦前の日本特有の四季や叙情によって成り立っており、
故に現代人には民謡や地唄、卑俗なものにも高尚なものにも近寄りがたいものがあります

その点、文楽はというと、都会の中で煮詰まった人間の愛憎だとか、
古代の血わきにく踊る伝説をテーマにしており、現代にも通じるものがあると思います。

技巧の意味でも、テーマの意味でも、文楽を聞かずして日本音楽を語るべからず、と思います

392 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 17:06:30.70 ID:2Vuwa5Af
あんな曲うpしなきゃ良かったのに

393 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 17:16:37.47 ID:wiylXUFH
いやだからあんな曲聴いてしまった誰しもがお前の長文なんかただのオナニーとでしか受けとらないのであって

394 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 17:21:00.09 ID:p0tplZ2f
文章自体の正しさと書き手の素行とは何の関係もないことですが
目の前に頑としてある論理・主張を無視して、あるかもわからない偏見、統計的推測を優先するんですか?

あえてこういう言い方をしますが、僕が何者であろうと、僕の書いた文章の正しさを判断することは、
あなたがたに自分で考える頭があればできることです

395 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 17:26:58.68 ID:wiylXUFH
>>394
>>392


396 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 17:32:05.92 ID:p0tplZ2f
>>395
>>394

397 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 17:57:28.61 ID:6WNpZ0CS
>>391
すごく勉強になります。ただ俺が言ったのはあなたの作った日本語の乗った曲のことです。

あと馬鹿はいちいち相手しなくていいと思う。彼らは言っても改心しないから馬鹿なのであって。
こういうのはもうほっとくしかないんです>< 不本意ながら!

398 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 18:04:33.22 ID:p0tplZ2f
http://tikuwa.net/files/6053.mp3_GJ0vmBJwfvSrJiJLCEiA/6053.mp3

399 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 18:19:02.34 ID:6WNpZ0CS
>>398
これに歌詞と歌が乗るってこと(サックスみたいなパートに)?
実際乗ってみないと何とも言えん。もう歌いなよ、自分で。

400 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 18:33:24.18 ID:6WNpZ0CS
それからこの曲ってまだデモverなんでしょ?
完成形では何の楽器で弾くの? 音響的にはどうなるの?
あとこれが単なる無形文化財保存じゃなくて現代的なところはどこなの?

401 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 18:42:48.56 ID:Dlpef7Jj
きをてらう前に基礎をどうにかしろよ

402 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 19:08:20.38 ID:Dlpef7Jj
そもそも、お前らの周りに音楽必要としてくれえう人いないの?
ピアノ弾き語りでハッピーバースデーの歌
歌うだけでも結構喜んでもらえるぞ?
まずは、音楽で人に喜んでもらう経験してみなよ

403 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 19:15:53.33 ID:p0tplZ2f
曲の感想は?

404 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 19:29:38.27 ID:CbjZFznf
>>400

人に聞いてもらうために渡すものにデモも糞もないやろ。

渡された人が運悪く下痢してたら、その場でウンコちびるよ。


405 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 19:43:40.65 ID:mR6Vn8pD
>>403
感想は歌が入ってからということで

406 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 19:44:57.04 ID:6WNpZ0CS
>>403
この状態じゃ何も分からない。
これで完成形だっていうんなら、下痢してたらやばい。

407 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 20:00:21.41 ID:Dlpef7Jj
お前らには無理だわ
曲も糞だし常識に囚われて
旧来の道しか見えてないらしい

408 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 20:15:53.43 ID:p0tplZ2f
僕の曲のどこが糞なんですか!

409 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 20:17:10.68 ID:Dlpef7Jj
いいか?
ルールや常識なんてもんはぶっ壊すためにあんだよ

410 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 20:18:42.71 ID:p0tplZ2f
どういう意味でしょう?

411 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 21:20:02.72 ID:wiylXUFH
取っつきにくすぎるだろなんだよこの音声ファイル
教育テレビでしか流れてなさそうな音公開してどうしたいんだよ、曲は別としてお話したいんじゃなかったの?
まずもっと完成させろ、昨日うpしてた工房のほうがまだ聴いてもらいたいという姿勢がみえて全然良い
なににとりつかれて自惚れしているのか知らんが俺はDTM板でも稀にみる糞曲にしか聞こえない

412 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 21:36:49.44 ID:p0tplZ2f
そんなの乗り越えた上で評価してくださいな
枝葉末節にとらわれた人が多すぎるね、日本人は

413 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 21:39:05.07 ID:x3TP/7Q3
じゃアメリカにでも渡英しろ

414 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 21:51:48.74 ID:6WNpZ0CS
>>411みたいな馬鹿は無視してよろしいと言ったろ?

そのうえで>>398の曲は、さんざん日本語と音楽について語った挙げ句、どこにも歌が入ってないw
それじゃ何とも言えないだろ。はやく歌入れてよ。楽しみだよマジで。

415 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 21:53:30.78 ID:p0tplZ2f
せやからあれが歌やっちゅうねん

416 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 21:58:03.32 ID:CbjZFznf
ワシの評価は今までで最低やけどな。

417 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 21:58:45.90 ID:wiylXUFH
フォロー殺しww
意思疎通できてないじゃない>>414
無理スンナ

418 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 22:02:03.63 ID:6WNpZ0CS
>>415
じゃあ仮にあれが歌だとして、日本語はどこに入ってるんだ?

419 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 22:04:07.09 ID:p0tplZ2f
重音を用いた三味線らしき音はわかるでか
その脇でうーうーゆうとるんが歌のパートや
メリスマもかかっとるけど、だいたいわかるやろ

420 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 22:17:14.16 ID:6WNpZ0CS
そんなものは聴こえないw 若者にしか聴こえない周波数とかで入れたのか?

421 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 22:25:10.48 ID:p0tplZ2f
はぁ?せやから言葉自体ははいっとらんよ
音程はわかるやろ?それでそうぞうせぇゆうとんねん

422 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 22:27:51.55 ID:6WNpZ0CS
あほか。お前散々日本語と歌がどうとかぬかしといて、言葉入ってませんとか。
はやく完成版持って来い。

423 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 22:34:16.97 ID:CbjZFznf
持ってこなくて良いよ。耳が腐るから聴きたくないし

424 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 22:34:59.73 ID:p0tplZ2f
さあない、これでもきいとけ
http://www.youtube.com/watch?v=HWBwuVgnNck

425 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 22:48:51.90 ID:6WNpZ0CS
浄瑠璃、確かに有るな。これは有るかもしれん。

426 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 23:26:29.53 ID:RPsYNsND
感想がない、または少ないときは、その曲に魅力がないときだよ
何かひっかかるものがある場合は、レスがつく、
それは叩きも含めね
俺はどんな感想、批評よりもその反応が信頼できると思う
怪獣はもっかい自分の曲見つめ直したら?

427 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 23:29:23.10 ID:0v0oDaOC
で、自分の曲を無理矢理聞かせようとする上に態度がデカイって真性の馬鹿?

428 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 23:31:05.63 ID:wiylXUFH
坊やなのさ

429 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 23:37:11.62 ID:mR6Vn8pD
聞き手に能書きや言い訳は 通用しません

音楽なんてどこまで行っても 聴いたまんまがすべてです

430 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 23:40:40.31 ID:IhlrJcxF
予備知識で誘導するのはあるじゃん
タワレコ店員とかの書くPOPだってそーだ

431 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 23:43:17.57 ID:p0tplZ2f
やれやれ、424ほどの洗練された芸術でも、君らにはその可能性がわからんわけか
文化うんぬんのハード面以前に、いっちゃん問題なんは文化を担う個人の感性の鈍磨化やな

432 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 23:46:56.19 ID:wiylXUFH
もはやスレチ

433 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 23:48:02.47 ID:JxVyVeXl
そうそう
おっさんも確か専門学校みたいな音楽スクールに通ってたって書き込んでたよね

そういうとこ出身者はダメなんだよねw
 
たしかに講師は糞だらけ 特にヴォイストレーナーは偽物だけと断言しよう
本をわんさかだしててでかいスクール渋谷だか代々木だかにかまえてる有名なトレーナー
自分では  ほんの一声も出せな胃

まあ歌手になれなかったやつがボイストレーナーになるんだけどねw
普通は(例外もたまにあるが)
音大の声楽家のやつも全くダメ
声楽やってるやつなんかその道ン十年でもやっぱいまだ発声に悩んでて
生徒に教えながら自分はさらに上の教授に習ったりしてる
超しろーとの声なんだよな

だがまたその上の教授もダメ




434 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/24(水) 23:50:06.70 ID:p0tplZ2f
日本語の発声の体系が出来ていないのが問題です
ベルカントで歌われた日本語オペラなど、酷いものです
日本の伝統音楽に学ぶことです
流派や種類によって全く歌い方が異なります
幅広く手がかりを得ることができるはずです

435 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/24(水) 23:50:22.23 ID:JxVyVeXl
アメリカもいっしょ セスリグも一聴してわかる音痴
ロジャーラブなんかもう話にならない

自分で アンザッツでも真剣に研究した方がいい
つかそれしか道はない

発声なんてヨガと同じ もうオカルトの世界だぜ
フースラー コーネリウス リード チェザリーくらい読んどいてもいいな
みんなペテン師だけどねw

なっ金コールも トニーベネットも シナトラも みんなバッタもんだからねw
トニベネットが特に酷い

436 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 00:00:40.76 ID:Ll+tWkIA
>>434

 自称ベルカント歌手っていう日本人がテレビに出てるの見たけど
ひっどいのど締めたのど声で もう鼻からうどんが飛び出たぜ

 クラシック歌手にもろくなのがいないね つかクラシック歌手がオートチューン使いたおしてるのがバッかみたい



437 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 00:01:58.70 ID:Ll+tWkIA
横道それるけど ビヨン瀬とあのゲイのなくなったおじさんがデュエットしたよね
あんときビヨン瀬はあいかわらずオートチューンつかいまくりなんで 歌は下手だがピッチだけは完璧
松浦亜弥みたいなもんだw
でも あのゲイのおじさんは使ってなかったからよく聞くとピッチかなり酷い でもみんなは巧いっていうんだよ  ピッチだけじゃないね歌は
ど忘れした あのdance with my fatherのおじさん あ  ルーサーバンドロスちゃんだ!
ピッチ悪いのにオートチューン使わなかった心意気に乾杯!

438 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 01:06:00.67 ID:2QQml1F/
デーテーエム=童貞M

439 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 02:40:16.84 ID:cllqBMaW
>>398
何これw

440 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 04:05:30.20 ID:+Nn7+wLC
最近色んなとこの募集に応募た中でいくつか連絡あったんだけど、とりあえずmusic bankってのはどうなの?
音源も大して聞かずに来るもの拒まずで登録させとく感じだったりするの?

441 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 07:10:34.40 ID:tpRZDS3w
まずはかっこつけるのをやめること
変なプライドはかなぐり捨てること
人が喜ぶことを一生懸命やってあげること
新しい価値やニーズを独創的な感性で作り出すこと

442 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 08:30:16.74 ID:Ll+tWkIA
風俗で働くのと同じ心構えだね!

443 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 08:33:06.91 ID:odoA+fOP
Music Bankは絶対駄目、ド素人集めて登録料とるんやで。
詐欺やで

444 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 09:00:20.44 ID:Ll+tWkIA
いわゆる音学プロダクションの疑似詐欺と同じかな
何の才能もないブスを集めてレッスン料金とりつづけるやつw


445 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 09:38:48.67 ID:odoA+fOP
コンペに参加するぐらいで金とるところなんかないよ。
参加なんかしてないやろけどな。
だいたい作家事務所でもクオリティの低い楽曲はコンペに出さないからな。
会社の信用落とすから。
どうせ年会費要求してくるんやろ。

446 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 09:49:01.63 ID:tpRZDS3w
wanna beに夢を売る商売おいしいです(^q^)

447 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 11:35:51.77 ID:/kelLDUD
普通に働いとけよ
お前らじゃ人生無駄にして終わるだけだ

448 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 13:38:26.06 ID:jbFqybln
なんだかんだと理由を付けてアーティスト側に金払わせるのはほぼもれなく詐欺。

本当に見込みがあれば先行投資として、各種準備金は事務所側で用意してくれる。

449 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 15:18:04.84 ID:gfwXlYwc
正直音楽で生計を立てる時代は終わったよ
20年以上音楽でメシ食ってるが本当に厳しい


450 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 15:24:44.08 ID:cs+5v6Pz
二十代でプロ目指すか考えたが、普通に就職して今月収手取りで60万円

福利厚生あり、安定

音楽でプロだなんて道を誤らなくて良かったと思ってる

451 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 16:06:14.64 ID:odoA+fOP
20代で目指すのは遅すぎるやろ。そんなもん必ず失敗するよ。
遅くても10代。

452 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/25(木) 16:24:24.16 ID:Hxzv6TYs
君らが作ってるのは音楽作品やのうて、音楽商品やろ
この情報製の工業品が、情報化の時代にかてへんのは、あたりまえや
芸術であろうとせえや
そのためには、日本語と真摯に向き合って、独自性をだしてかなあかんのや

453 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 16:28:51.62 ID:QuZ4r2ad
音楽にお金を払う時代ではないのかもね
音楽にお金を払うことが、豊かな文化的な時代の証であったのが
さらに時代は進んで、音楽はタダで聞くもの、という豊かさに変容した

454 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/25(木) 16:31:07.76 ID:Hxzv6TYs
ちゃうちゃう、これからはブランド、芸術的感性の高度さの時代やゆうとんねん
全員が貴族階級やから、ルネッサンスなんや

455 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 16:33:10.94 ID:OpRFPKew
この先、現代音楽ブームが来たらその考えを認めてあげましょう

456 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 16:38:01.86 ID:wd/vHJq7
専門学校なんて所詮バカが夢見てお金を搾取される場所
本当に音楽が出来る人間は美学芸術学科なりの専攻をとる、これ常識

457 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 16:40:54.94 ID:QuZ4r2ad
音楽的な飢餓感を満たしてくれるものは、ネットの中にあるし、作り手も
ソフトを駆使してオンデマンドに音楽を作る
それは旧来の音楽の完成形ではなく、新しい音楽の在り方だと思う
それをコンテンツと呼んでもいいのかもしれない

458 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 16:43:25.93 ID:wd/vHJq7
あとちなみに言うとちゃんと普通の大学でも音楽学なんて学問もある
ここで知識をつける事が大事だし
そんなこともしないで打ち込みしてプロ目指すとか言ってる時点でクソ
俺みたいに大学でもいい環境なら専門学校なんて言う馬鹿が搾取されるようなところ必要ないし
ていうか専門学校卒ってだけで音楽の仕事ができると思ったら大間違い
結局はコネや自分の足でしょ?
俺も結局は自分でプロデュースもやってるし、音響監督なんかでイベントに呼ばれるのも結局コネ
だから専門学校とかホントに無駄だよね

459 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 16:46:08.88 ID:2QQml1F/
そうだね
右利きにはこの道は無理だね

460 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 16:51:37.96 ID:QuZ4r2ad
最近の音楽環境は、ITプログラマーと似ている
ネットには、優れたソフトを開発していながら、フリーソフトってのが
腐るほどあるからね
同時にITプログラマーは使い捨てで「IT炭坑夫」とも呼ばれている
才能や代わりになる人は、インフラが整った今ではいくらでもいる
ということだね

461 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 16:52:24.66 ID:wd/vHJq7
あといるのがジャンルの音楽しか聴かない人
これはもうつまらないよね、作る音楽が
僕はテクノポップやってるけど他にもちゃんとクラシックやロックも聴くしね
そこからミクスチャーすれば新しい可能性があるんだし
だからそのジャンルばっか聴いてる人って作る音楽が所詮二番煎じ
そんな人間がプロに慣れる訳が無いじゃん

462 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 16:53:13.96 ID:wd/vHJq7
まぁ自慢じゃないけどよく俺はヤスタカに似てるって言われるよ
確かにアイドルユニットをプロデュースしようって考えてるしね
でもまぁつんくやヤスタカを見たら解るけど彼らってプロってくくりじゃないんだよね
オーラが違うよ

463 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 16:54:47.26 ID:QuZ4r2ad
>>461
クラシックだと、印象派あたりは、クラシックに含まれますか?

464 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 16:59:20.73 ID:QuZ4r2ad
>>461
ドアーズは一応ロックですが、上手いと思いますか?

465 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/25(木) 17:18:14.77 ID:Hxzv6TYs
>>461
ごちゃごちゃゆうとるが、こういうやつほど伝統邦楽は絶対聴かないっちゅう矛盾

466 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 17:27:16.06 ID:umGlSKTg
>>461
男同士の恋愛に興味ある?

467 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 17:56:12.38 ID:jbFqybln
かなり前の話ではあるが友達で二人音響系の専門学校行ったが二人とも音楽と全く縁の無い仕事に就いてるよ。
音楽は趣味というか空いてる時間にやってる。
俺も仕事は別、空いてる時間に音楽という活動だ。

アマチュアはプロの厳しさが無いとも言われるが、そこは考え方取り組み方次第でアマチュア活動でもいくらでも自分に厳しくなれる。

プロの切羽詰まった緊張感は無いけど、経済的にも気持ち的にも余裕はある。

まあ今のご時世、どんな仕事だっていつあぶれるかわからないってのは一緒だから、そういう頭はつねにあるけど。

468 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 18:03:06.36 ID:QuZ4r2ad
サラリーマンやってたけど、曲ができないときの焦りや緊張に比べたら
楽だった
逆に曲が浮かんで、それを具体化する作業に入れたときは、至福感に
満たされてるんだけどねw

469 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 18:06:00.15 ID:047sbBi1
あなただけの曲作ります

\5,000〜

こういう商売ってどう?

470 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 18:19:52.08 ID:Ll+tWkIA
こんな曲じゃ満足できないって言って
100曲くらい作らせて
「やっぱこの商売無理だわ」って
悟らせてやりなさいw

471 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 18:34:59.78 ID:cs+5v6Pz
若い時にちゃんとした会社入っといて良かった

472 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 18:37:45.92 ID:Ll+tWkIA
>>462
ヤスタカって誰かと思ったら
鈴木亜美の仕事してる奴wwww
終わって久しいアイドル崩れの仕事回されるなんて終わってるとしか思えないwww

473 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 18:41:49.50 ID:LXEeqB/3
「今の若者は作られたヒットを見抜き、避ける傾向にある」
と大手レコード会社幹部は頭を悩ませる。

テレビCMやドラマとのタイアップ曲を街中で大量に流し続ければ、
たちまちヒットにつながる法則はもはや成り立たない。
00年にミリオンセラーは39曲もあっが、昨年はわずか4曲。
気になる楽曲はユーチューブでチェックできるため、
よほど気に入らなければ購入に至らない。

エイベックスも7月1日に、音楽部門を縮小した。
その際、竹内CFOは
「自分の仕事を棚卸ししてはどうか」
と、音楽ディレクターらに呼びかけた。
成功は失敗の始まりで、成功体験が自分のスタンダードになる。
だが5年も経てばそれも過去のもの。
今でもできると思うことに大きな問題がある、と。

人員のスリム化と並行して、売り方も大幅に効率化する。
少ない費用で最大限の効果を出すために、アーティストごとの特性を見極めて訴求先を絞り込むのだ。
配信に強い女性歌手、イベントが人気の韓流アーティストといったように、
売り方を柔軟に変えて損益分岐点を引き下げる。
以前のように、CDを50万枚以上売る前提での
大型プロモーションは大幅に絞り込んでいく。

474 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 18:42:42.29 ID:OpRFPKew
いや、ヤスタカはすごいよ
ID:wd/vHJq7は書き方からしてただのwanna beにしか見えないけども

テクノポップとかオワコンでしょ
アイラミツキみたいな二番煎じで終わるよ

475 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 18:47:55.14 ID:LXEeqB/3
・試聴出来ないからあてずっぽうで買うしかなかった
・音楽番組しか情報源がないからそこで流れた曲を買ってた
・CMの時間に流してもらうことで、市場が大きくなった
・大規模な商業スタジオでなければCDは作れなかった
・TVとTVゲームと音楽くらいしか学生に娯楽がなかった
・流行りの音楽を知らないと馬鹿にされた

パソコンの高性能化とインターネットの普及で
市場のバランスが全てにおいて崩れた

TVや商業音楽はゆるやかな死を迎えるだろう

476 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 18:47:57.71 ID:umGlSKTg
ここでなら何でも言える
まったく居心地いいなw

477 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 18:55:31.04 ID:N2H2CaHE
プロになるなれないではなく、
商業音楽はテクノロジの進化によって
一定の役割は終えたのではないか?

明治になって武士がいなくなったように
プロミュージシャンという職業も必要なくなる

剣術の才能がいくらあっても
明治では通用しなくなったように
ネット時代ではいくら才能があっても
音楽では食べていけない時代になるのさ

478 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 19:01:10.49 ID:N2H2CaHE
マスメディアの衰退は即ちその尻馬に乗っていた
商業音楽の終焉をも意味するんだよ

これからはネットで暇な奴が好きなだけ
好きな音楽作ってタダで公開して
これまた暇な奴がそれを聞き漁る
そんな世の中になっていくんだろう

中世において音楽を作るのも聴くのも
一部の宮廷音楽家と帰属のものだった

近代において音楽は一部のプロミュージシャンが
作り大衆がお金を出せば誰でも聴けるようになった

そして現代、誰でも自由に音楽を作り
誰でも自由に聴ける世の中になった

そういう時代の画期が今ってことなのさ

479 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 19:04:45.06 ID:jbFqybln
>>477
プロミュージシャンってくくりにするのが正しいかわからないが演奏の達人、音出し、メロディーセンスはもちろん空間を作り変えられるオーラみたいなものを備えた存在はいつの時代にもいて欲しいよ。
音楽の電子化が進むほど生音を欲する需要は何年周期かで廻ってくるだろう。

ただ定常的に食ってくほどの需要については今後に疑問大なのは確か。
副業ありきだろうね。

480 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 19:05:13.79 ID:N2H2CaHE
今のネットが生まれた時からある10代が
成人する頃には、プロミュージシャンはもう
数えるほどしかいないだろう

その代わりネットミュージシャンの
カリスマ達が、マスメディアでは絶対に
流されないような音楽を
自由に作っていることだろう

481 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 19:07:27.80 ID:N2H2CaHE
カッコつけた恋愛の歌ではなくて、
それこそヨイトマケや新わからない節のような
本当の意味でのロックがネットミュージシャンによって
復権を果たすだろう

482 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 19:07:32.88 ID:Ll+tWkIA
>>474

 はいはいすごいすごい!
 2chに常駐してる なんちゃってプロだもんな
 おっさんとレベル的には同じだわw

483 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 19:11:24.34 ID:N2H2CaHE
プロでお金儲けは出来ないかもしれないが、
マスメディアや売れ線J-POPでは絶対に
聞くことが出来なかった、
魂を揺さぶるようなヤバイ音楽が沢山出てくるよ
楽しみにしているといいよ

484 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 19:29:27.98 ID:jbFqybln
>>480
マクロスかなんかの見過ぎw

まあらしいっちゃらしいけどね。

485 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 19:33:12.43 ID:OpRFPKew
>>482
お前、ヤスタカも知らずに堂々とそんな口きけるんだから大したもんだわ
素人は怖い怖いw

486 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 20:23:56.90 ID:a/4nhLIv
>>483
もう出てきてるよね。俺はボカロのクリエーター達は完全に盲点だった。
才能の巣窟だ。
だが宅録MTR出の俺から言わせてもらえば、今16歳くらいでDAW環境に恵まれて
コンプとリミッターの区別がなんなくできちゃうのって、ちょっと困るねw
DAWソフトはデフォでミックスダウンまでの機能が装備されてるから
自然とスレッショルドとかレシオとかを理解できるんだろうけどさ。
もう少し、知らないでいて欲しかったw

487 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 22:43:13.04 ID:odoA+fOP
コンプとかリミッターとかミックスダウンとか言う前に、まともな音源作れよ。
どうせコンプの使い方も知らんのやから




488 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 22:45:22.12 ID:2HimHYcZ
DTM板サイコー!!

489 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 22:52:50.51 ID:Ll+tWkIA
ヤスタカとかいうやつが
いわゆる廃れていくなんちゃってミュージシャンの典型だよな
単なるDTMer
ここの底辺の住人に最も近い 
プロともいえない崖っぷち 
しっかし鈴木亜美ってwwwwwwwwww
かわいそー

490 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 22:57:53.22 ID:Uz/kf0w5
オリオンでもなぞってろ

491 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 23:03:45.30 ID:l7T1St6Q
>>487
そうだよねw
ミックスダウンやマスタリングについて語れるのは
このレベルの作品をコンスタントに作れるようになってからだな
取り敢えず聴いてくれよなっ!
ttp://www.youtube.com/watch?v=_kT5E5l011U

人生土俵際なのです。
アカウントは適当につけたものです。
発音的には『ザ・ポーンポーン』って感じになるのかね?
ttp://www.youtube.com/user/ThePonepone

492 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/25(木) 23:12:09.80 ID:OpRFPKew
>>489
釣り針がデカ過ぎる…

Perfumeも知らないのか??
そんなんでちゃんと稼げてるのか?
ついでにお前はヤスタカ並みの音圧稼げるのか?
それともお前はマジで最底辺の人間なのか?

493 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/25(木) 23:51:55.06 ID:Hxzv6TYs
>>486
・・・具体的に、ボカロについてどういう才能が出てるの?
いろいろ聴いたけど、はっきり言って陳腐の一言やったで

494 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 10:30:53.53 ID:dD0EEXlp
てす

495 :VIPの革命家のびのびず ◆NBz1nha/HU :2011/08/26(金) 13:41:38.04 ID:uaQWWhw7 ?2BP(20)

VIPからきますた!!!!
今日からここはVIPの植民地です!!!!!
よろしくね!!!!!!

496 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 13:42:37.80 ID:F/JELhxx
何言ってるか分かんないけど一か八か……大好きな食べ物はカツカレーです

497 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 13:47:40.04 ID:2vVTR7We
イヤッッホォォォオオォオウ!

498 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 13:51:36.88 ID:Qfj2e9jE
VIPからきますた
じゃあこれからここ植民地なんでよろしく

499 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 13:51:55.71 ID:1OsiN3ZA
ボカロ曲は曲の良し悪しに加えて、
ボカロソフトの音声を受け入れることが
できるかどうかだよね。
俺は無理だった。気持ち悪いと思ってしまった。

500 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 14:05:41.99 ID:d9eo8zWV
ボカロだかうんこだか知らんが俺はパイナップルを選ぶぜ

501 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 14:07:21.27 ID:polI6lL3
ボカロを才能の巣窟とまで言っちゃうのは恥ずかしいなぁ
何人かすごいのはいるけど

502 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 14:46:29.38 ID:aQT1F9+2
>>491

良い音源使ってるのだけはわかった。サウンド悪くないけど歌は良くない。
前奏はかっこいいと思ったけど、メロはぱっとしないな。歌のせいかもな。
二番目のは、MIXも音も良くない。

さわりしか聴いてないけど、興味持てなかったので全部は聴いてない。
古くさい感じがした。でもこのトピでいままでで一番良い音源やな。

自画自賛するほどでもないよ。自分に酔ってるのが音聴くと分かるので
ワシ的には気持ち悪い。





503 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 14:48:26.61 ID:1OsiN3ZA
>>491
ポネポネのほうがいい!!

504 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 14:49:01.29 ID:tnaAGEV+
K-Popを馬鹿にしているうちにJ-Popは出し抜かれた
ボカロを馬鹿にしているうちにプロのシンガーが出し抜かれるだろう

あとはCDTVとオリコンチャートがいつ終わるかのカウントダウンだな

505 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 15:36:40.95 ID:4/lXNu1f
>>491
歌もサウンドも今まで出てきた中で一番センスいいな
凄い良いってほどじゃないけど

506 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 15:45:12.64 ID:5ThWgSwZ
>>491
センスが古すぎるな。面白みが一切ない。
けど声はいいですね。つってもそこまで良くないけど。

507 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 15:53:17.98 ID:hSyWJD7q
一流プロの凄い歌や演奏を生で実体験したことなく、機械至上主義になるやつはどうかと思うね。
配信どころかブルーレイですら伝わらないライブの凄さはある。

一般大衆の大部分がそういう層だという所でプロとしてのビジネスの道が閉ざされてるんだが、作り手くらいはそれを理解しないとビジネス以前に文化として衰退する。

508 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 16:40:34.84 ID:tnaAGEV+
結局ミュージシャンであることを鼻に掛けて、
調子にリスナーをないがしろにしているうちに、
ふと振り返ってみると、後ろに誰も付いてきてなくて、
いつの間にか意味不明な秋元康のユニットや、
韓国からきた名前も知らない連中のところに
ファンを持ってかれてたってことだわな

509 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 16:53:08.15 ID:aQT1F9+2
ワシの知ってる限りでプロでミュージシャンを鼻に掛けてる奴はいないな。
だいたい仲間みんなプロやのに、そんなもの鼻に掛けようがないしな。

寧ろ中途半端なアマチュアに多いんやないの?

510 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/26(金) 16:54:30.17 ID:6oENs620
そんな問題ちゃうねん
単に実力の問題なんや
日本語でポップスやロックをやろなんていう、阿呆な試みがいきづまっただけや

511 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 16:54:39.87 ID:tnaAGEV+
「ワシがプロになるにはどうしたらええの?」スレ

512 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 17:22:20.26 ID:C7gY+FHA
>>491

なんか時代が30年くらい前の音楽って感じだな
dAWでなくて古いザ シーケンサー使ったような
大まかなクォンタイズ
自分で録音しはじめて半年目って感じだね
曲 詞は完全アマレベル
アレンジも サウンドもそれいかって感じ
あと30年くらいは精進しないと、、、、ねw

513 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 18:33:16.18 ID:hSyWJD7q
>>508
態度がでかいプロはいても鼻にかけるやつなんかいないな。
プロの世界じゃお互いがプロだし、プロになることがゴールなんじゃなく日々精進しなけりゃ周りの仲間や後進に置いてかれるんだから、鼻にかけてる場合じゃない。

そんな発想しかできないうちはオナニープレイにしかならんだろう。

514 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 18:41:50.95 ID:Dox6BnCW
関西おっさんは目的を果たした男


515 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 20:04:43.27 ID:aQT1F9+2
>>513

揚げ足取りはやめとけよ。シランくせにアホ臭い。

>>512

いいや、サウンドは古いけど.そんなに悪くないよ。アマチュアなら上レベルやろ。
シンプルで良いと思うよ。
ただ、音色で誤摩化すのはやめたほうが良いと思う。


516 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 20:17:27.08 ID:hSyWJD7q
>>515
2ちゃんの匿名おやじが何を知ってるのやら

517 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 20:18:29.44 ID:qfa0BKxG
おっさんの音色はひどかったもんなw

518 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 20:56:51.63 ID:tnaAGEV+
プロミュージシャンってやっぱりヤクザとつながってるの?
槇原敬之も覚醒剤かなんかで捕まってたし

519 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 21:26:13.82 ID:C7gY+FHA
最初から893とつながっててシャブ漬けの歌手とかもいたけど(骨がもろくなるんですぐわかる)
多いのは.シャブに手を出してそのあとの(自殺未遂とかやって)転落人生を救ってもらうために
強面事務所と手を組むしかなかった」っていう人も多いなー


520 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 22:09:36.26 ID:4/lXNu1f
>>512
いや、それでも今までの中で一番いい

521 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/26(金) 22:52:07.75 ID:hSyWJD7q
俺が直接知ってる何人かのプロミュージシャンは特に893つながりは無い。

どちらかというと事務所やプロモータが地方興行絡みで否応なしに付き合い持って、その流れでミュージシャンも巻き込まれるパターンじゃね。
だから大々的興行とかをやらなければあまり縁はできないかと。

覚せい剤なんていまどき893からじゃなくても入手できるし。
まあ後ろを手繰ると最後は893につながるんだろうが。

522 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 00:33:19.69 ID:hWX3Gdll
えーーーー
事務所の人間が所属アーティすとを犯罪者にする?
それはかなり893系事務所古いタイプのザ芸能事務所だね
歌謡事務所でなく音楽事務所なら
普通はあーてぃすとを薬から守ろうとしてくれるのが普通
でも自分が勝手に手を出したら
首きられるね
ヤクザ事務所は首にしないでしゃぶで縛ってコントロールしてもっと働かせるようになる?
ドラマの話じゃないのよね

523 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 02:50:58.16 ID:NvkP+33y
そして似非プロは宮崎ヤクザを装う
古いタイプのシロウトやな

524 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 07:17:37.40 ID:lAhsoLf0
893や事務所がアーティストに直接薬を蔓延させようとするんじゃない。

薬とは別の話で893イベントに呼ばれるとか、そういう流れで893と懇意になるとか。

薬なんてだいたい個人的知り合い経由で廻って来る場合が多いので893や事務所は直接関わることはまずない。
特に大手事務所なら。
893も最近は薬に限らず取り締まりが厳しくなってるので表立って目立つことはしない。

525 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 13:45:57.25 ID:6Bq+oRUY
んなことより
曲つくろうぜ

526 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 15:36:54.06 ID:W7AwT3rs
まともな曲アップされてビビったんんやろ。なさけない奴らやな。

別にハイレベルってわけじゃないのにな。おまえら若いんやから
あれ以上のもの作らんとあかんよ。

527 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 15:54:22.59 ID:GtcgdILG
一定のクオリティはあったけどすっごく古臭かった
あれを良いと思っちゃった人はオヤジ

528 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/27(土) 16:20:54.56 ID:MXD26e0Q
あんなもんぜんぜんおもろない
言語まったくききとれんかったけど、何語やあれ
日本語っちゅうもんと向き合わない音楽家は似非や

529 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 16:25:48.25 ID:W7AwT3rs
新しいふるいは関係ないけど、良いとは思わなかった。
ただ、ここの連中のなかで一番レベルが高い。

プロ目指してるなら、デモもって事務所に売りこんだらいいけど、
ワシと同じこと言われると思うよ。
若い奴はどんどん新しいスタイル身につけるから、
かなりのおっさんだと思うし、考え方改めないとプロになってもついて行けないかも。

メジャーのしごとやってる事務所でクリエーターとかは、今のままでは難しいと思う。
仕事しだしたら変わる可能性もあるけどな。





530 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 16:31:09.20 ID:NvkP+33y
てゆーかジャイアンていたじゃん
まったく成長しなかった奴
あいつ何歳だっけ?
あの歳だともう無理なんやなw

531 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 18:17:59.49 ID:rrIOAWce
あんな30年前にデモテープオーデションの一次審査で落とされたような曲になにいってるのかなー
このスレのレベルの低さ尋常じゃないな
井の中のカワズどころかブラックホールの中の蟻状態だ

ふつうのやつはもうこんなスレ見切りつかないとダメだって気がついただろ?

532 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 18:23:18.90 ID:+mnRlk/E
>>528
自分のことを棚に上げるのは よくないな

533 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 18:31:43.73 ID:KykRom5o
今までで一番よかったけど、やっぱりどこか素人臭さは抜けないよね

534 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 19:16:55.69 ID:Vq1POn8A
まずパンツを脱ぎます。

535 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 20:35:32.38 ID:m1V4krq6
今まで一番一番というけど自作曲聞いてスレとかじゃごろごろあるレベル
ここが極端にレベルが低いだけ

536 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 20:55:34.06 ID:rrIOAWce
このスレで公開された曲ってピアノやギター始めて3ヶ月のやつがひきがたりで
声ひっくりかえりながらラジカセで一発録音した様なのばっかだったもんなー
まさに日本のいや世界の底辺がこのスレで聴ける
ある意味貴重?
「下には下がいる」ってw

537 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 20:56:29.35 ID:KykRom5o
プロ生活保護受給者にならなれるかもな
何の能力もなさすぎてw

538 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:09:10.41 ID:2aoelB0r
お前ら捻くれすぎ


539 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:18:12.47 ID:tDz06lc4
そもそもプロダクションや事務所は自分達で設立して

営業活動をするものであって、面接にいくようなものでは無い。

540 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:26:51.80 ID:tDz06lc4
つまりこういう流れ。
TV局←営業、芸能人、ジャーマネ、社長

「極零細下請け事務所」と考えれば分かり易い。
そもそも営業活動自体もTV局では無く、その下請けの下請けが
相手かも知れんからな。実際に番組を作る。

541 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:29:12.75 ID:tDz06lc4
とりあえず事務所をクビになった連中や、芸能人を
雇用して、新規に立ち上げりゃ良いよ。

542 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:32:17.27 ID:tONTGPDd
俺は音楽の先生から久石譲のようなオーラを感じると言われたよ
今はテクノポップを専攻してるけど、クラシックとかポップスとかいろんなジャンルも聞いてるよ
プロで成功しようとしたら才能と努力でしょ
でも、それなら専門学校卒でもいいじゃない狩って話だけど、これにさらに必要なのが自分で何かをする事
実際に足を運んでコネを作ったりね
俺は横の広がりも大きいしフォロワーも4桁言ってるからそこそこ知名度高いよ、有名なアーティストからもフォローされてるし
だからイベントとかあったら音楽とか頼まれるよ
そういう横のつながりが音楽で生きていくには一番大事
それが解らないから一生宅録が趣味で終わるんでしょ?

543 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:35:36.38 ID:tONTGPDd
実際専門学校って本当に頑張ってる人いるの?って感じる
知り合いに聞いたけど、例えば漫画イラスト系の専門学校なんてほぼFラン大学みたいな状態だし
例えば授業に出ないでモンハンやって遊んでたりね
つまり専門学校なんて言ってても自分でアクションを起こそうって気がない限りプロなんて無理だね

544 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:39:51.99 ID:tONTGPDd
そういう環境だとそしていくら自分が本気になっても環境自体、つまり周りのやる気が皆無だから結局同じ
ただ高価な機材が陳列されてるだけ、それでも一人で頑張ってるヤツはプロになれると思うよ
まぁスキルがあってもさっき言った通り社会的知名度がないとね、それこそコネだったり
音楽産業で生きていくって言うのは俺が思うに自分を売り込むビジネスみたいなモンでしょ
俺みたいに特別顔が広いとかそれぐらい無いと、結局一人で頑張っていても社会では結局、自分を売り込んだ人たちが成功していくんだからね
だからこんな時代に自分の意見を発信できたり有名人とフォローフォロワーの関係になれるTwitterってすごい武器になるよ



545 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:40:28.35 ID:tDz06lc4
>>542-3
うむ、そういうことだな。早くからライブやコンペ、大会に
参画し、営業活動をやって、様々なプロダクションの営業に
覚えてもらう必要があるだろう。自分で設立する方がもっと良いけど。

546 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:40:52.94 ID:t5QwwBr2
今までのうpから察するに、
お前らが>>491以上のもの作ってるとは信じられん

547 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:43:28.20 ID:tDz06lc4
>>544
誰が2chでツイッターの営業活動やれつーてんねん。


548 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:44:40.59 ID:WHCjWib1
音楽のプロなんか不安定な職業を目指さず地道に歩んだ方がいい。

ちなみに俺は、JALのパイロットを少しやって、それから医者になった。

それなりに努力した。その為か、不思議とこのスレに来る音楽プロと他人と思えない。

549 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:48:14.63 ID:tDz06lc4
釣りネタになんだが、事実としたら、不安定な流れじゃねーか。
もっと安定せんかい。しかしテキトーに一般論書いてるだけで、
それなりの回答になってる処が怖い。まあそもそもDTMなんて
趣味でやるもので、マニピュレーターなどのプロを目指すものでは
無いからな。

550 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:50:40.63 ID:tDz06lc4
有名コンポーザーやアレンジャーなどの、弟子や下請けとなって
朝から晩まで、音楽ソフトのマニピュレーター。いわゆる
音楽ITドカタの出現。 アニメーターみてーなもんだな。

551 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:51:04.64 ID:tONTGPDd
>>547
そういってると良いよ
Twitterだといろんなアーティストに顔を知ってもらえるチャンスがあるしね
それだけじゃないよ、いろんな人からフォローされるから楽曲を広く聴いてもらえるよ
それこそ何らかの職種の人だったりね
それにフォロワーが増えると知名度だけじゃなくて影響力って言うのも出てくるんだよ
例えば俺が宣伝すれば他のユーザーが言うよりも影響力が大きいしね




552 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:53:56.73 ID:tDz06lc4
朝から晩までPCソフト弄ったり、音源やサンプラーなどの
アウトボードのちっちゃい液晶で操作したり、それが
厭で付属ソフト入れて、PCの画面で操作したり・・・
そんで小さいドラムやピアノロール作って、切り貼りしたり・・・
60歳超えて、よく坂本なんかもやってるよなって感心する。
よっぽど好きじゃないとできないな。

553 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:56:34.96 ID:tDz06lc4
コンポーザーやアレンジャー目指すなら、音大の作曲科を出る
つーのも手だろうが・・・、PCにも精通する必要はあるが。
入学金や授業料が高いのと、何よりも入学試験のハードルが高い。
そして、卒業しても仕事が無く、単なる営業やったり。

554 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 21:58:16.26 ID:iZBWeoEg
あほやな、Twitterで売れないアーティストに反対に営業されてるだけやで。
片っ端からフレンドやフォロワー作るのはマーケティングの基本やないか。
そんな事に時間使うより音楽に時間使ったほうがええで。


555 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:00:20.17 ID:tDz06lc4
20代、30代はまだしも40代、50代になると
本当にツラくなってくるだろう。眼とか。肩こりとかな。
新しいソフトもバンバン出てくる。昔はロジックにパフォーマー
やケークウオークだったが、プロツールスだ、キューベースだ、
アシッドだ、ソーナーだ・・・。昔はミュー次郎とかだったのにな。
パソコンもどんどん進化を進めるだろう。

556 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:04:55.96 ID:tONTGPDd
>>553
僕は作曲家志望だけど別に音大じゃなくても
大学に寄っては音楽学なるものもある、それもおもしろい
それに芸術家のある大学も少なくないしね
僕はそこで着々とスキルを伸ばしてるよ

>>554
全然解ってないな
俺はフォロワーが1000人要るがその中には映画製作してる奴らとか単にプロばかりじゃなくて違う職種の人たちとのつながりもある
そこで仕事も実際に受けてるよ、このまえもあるところから楽曲製作を依頼されたしね
マーケティングに利用されてるユーザーって言うのは自分で発信していないだけ
てか他人もマーケティングするんだから当然でしょ、その分自分も頑張らないと、何言ってるの?

557 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:09:08.76 ID:t5QwwBr2
まあそういう営業を必死でやってるような奴の音楽は
大した音楽ではないんだろうなとは思う

558 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:12:36.82 ID:tONTGPDd
>>557
まぁ、君の音楽は凄いと思うけど
結局日の目を見ないで終わりそうな台詞だよね

559 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:17:08.27 ID:gexyCBwP
>>555
はい、つらいです
でも、若い頃に培った知識・技術で、数ヶ月前にCubeseを買って
死に物狂いで納期に間に合わせましたけどね

頑張れば歳をとってもできるもんだなと思った次第

560 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:26:04.80 ID:iZBWeoEg
>>554

どうせ自主制作映画でダータでやらされてるんやろ。twitterで知り合って
仕事なんか依頼しないよ。君は素人相手に商売してるんやないの?
一線のブロは実際にあったこと無い人とは仕事しないよ。

561 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:31:27.57 ID:tONTGPDd
>>560
なんか勘違いしてない?
確かにTwitterの広がりはあるけど
そこには実際に足で運んで出来たつながりがあるの
自分だけ売り込もうなんてそんなんじゃ失敗するでしょ
相手のやってるイベントにも足を運んだりしてるよ
そのなかでのきっかけとしてTwitterも使ってるし
それこそ劇団なんかの実際の講演とか見に行ったりしてるしね
それでその劇団から音楽製作してみないかって言われる事もあるよ


562 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:36:27.74 ID:t5QwwBr2
>>558
いや、>>557で言ったことは根拠あるけど
お前の言ってることは全く根拠がない。
発言の根拠が、ただ悔かったからというだけじゃないか

563 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:40:05.72 ID:68Lty1L3
おっさんは悔しさをバネに生きていますw
だからここにきてるんだ、わかるね?

564 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:41:37.60 ID:tONTGPDd
>>562
1日中マーケティングしてる訳じゃないのぐらい理解できるだろ?
それこそお前は飯も食わずにずっと曲作ってるのか?違うだろ、バカか
さっきから俺も確かに売り込みの件を執拗に書いていたがこんなの日常のうちのほんの少しでしかないよ
そんな努力も怠るヤツのそれらしい言い訳だなーwって思っただけ
「自分は脇目も振らずに努力して来たよ」的な妄想に入ってるみたいだけど
実際は自分の売り込みって言う努力をしないまま終わるタイプだなってこと

565 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:43:01.30 ID:2aoelB0r
怪獣というまさに口だけを目の当たりにして
なんか虚しくなったぜ
ネットだといくらでも虚勢はれるのな…

566 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:43:11.74 ID:tONTGPDd
ようつべやニコ動にうpすれば誰かが賞賛してくれてデビューできるなんて考えてる人いたら人生甘過ぎ
まぁ人生の荒波のもまれた事が無いなら仕方ないけどね

567 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:46:03.04 ID:2aoelB0r
人生の荒波って
お前学生じゃないのかw

568 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:46:38.17 ID:tONTGPDd
>>567
言い過ぎだったwwwww

569 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:50:48.60 ID:rrIOAWce
DTMの下請け?やる打ち込み土方なんて何十年も前から存在するよ

安定とか不安定より やりたいことだけやったほうがいいんじゃないの?
後で後悔するよ

やりたくないけど安定してる仕事選んだ」なんて

つか今時安定した仕事なんかあるのか?

医者なんて 40代後半でやって開業しても患者こなくてバイトしてたりするし
貧乏な若い医者めちゃ多い

要は音楽が好きかどうか

「好きだけでプロになんかなれへんで」とかいう意見の方はご自由に

嫌なことやっても嫌な職に就いたり 好きでないタイプの音楽やってちょびっと売れたって

不幸な人生だと思う まあ価値観ね

年食って 鬱にならんように 自分が何を一番やりたいのか

心の底に問いかけてみたらいいと思うんだよね 

おっさんは  ここで どうしようもないやつらにアドバイスすることで

自分に自信を取り戻したいんだよ

「アドバイスできる立場の俺」っていうのを確認したいのね

でも励まされてるのは実は 逆に  おっさんなのよね(^^)

570 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:56:01.05 ID:iZBWeoEg
>>561

意味通ってないよ。劇団なんかよほど有名でないと金払って音楽なんかつくれないよ。
それってただのサークル活動やろ。






571 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 22:58:25.74 ID:tONTGPDd
>>570
言い方が悪かったね、主題歌を頼まれたんだよ
だからBGMとかのたぐいじゃないよ

572 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 23:01:34.48 ID:LsKkqRtx
ID:tONTGPDd
君何歳?大学生のわりにずいぶん自信ありげだね

テクノポップやってて劇伴の主題歌も?
面白そうじゃん。本当にちゃんとしたもの作れるんなら年近そうだし友達になりたい

573 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/27(土) 23:03:19.36 ID:aihXr6yX
みんな、ぜんぜんわかってへん
そんなことちゃうねん
ほんまに大事なんは、日本語のための音楽を確立することやないか

574 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 23:08:21.21 ID:iZBWeoEg
>>569

おまえな、上げた音源貶されたからといってワシの悪口言うなよな。
それでも男か、このカス。
そんな根性やから、未だに打ち込み職人なんかやってるんやで。

音源聴いたら、そういう仕事で染み付いた癖が見えるよ。
デモ送ってもまともな所から反応ないのは、そういうのが分かるからやで。
悪い言い方したら汚れてる。創造性がないねん。

抜け出したかったら、今までやってきたことは全部忘れて、
新たにゼロから踏み出すことやな。



575 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 23:10:54.60 ID:iZBWeoEg
>>571

だからサークルやろ? そんなもん仕事ちゃうやろ。

576 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 23:18:42.52 ID:iZBWeoEg
>>569は長いことやってて成功しないのに、ただむやみに努力しても同じ失敗するだけやな。
やり方変えないと望みないよ。
いくら人生掛けてる言うても、望みゼロやな。

なぜ、相手にされないのかよく考えることやな。




577 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 23:27:13.11 ID:LsKkqRtx
おっさん嫌いな人多いよなこのスレ
ちょっと頑固なだけで別に変なこと言ってないと思うけど

578 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/27(土) 23:39:36.37 ID:D+KVcqu7
おっさん的には491が今までの中で
一番可能性があると思うわけか?

579 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 00:09:28.79 ID:M6dczh5f
おっさんは今まで自分が通って来た道以外全部否定するからさ

580 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 00:09:42.18 ID:EFVGeAqD
えーーーーー?
なんか勘違いされてる
俺音源なんかupしてないよ
誰かと勘違いしてんじゃねーの?
オッさんも、もう50だからな
早期認知症が始まったかw

581 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 01:17:05.10 ID:sxM8AYQs
おっさんてやっぱ裕福な家に生まれたのかな

582 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 01:26:53.31 ID:dfvyUOC2
とりあえずニートやってる奴は一回就職しろ


583 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 01:58:38.32 ID:oRebqkWG
ところで>>491って聴いてみたけど、これほんとに評価されるべきもの?
何を一番聞いて欲しいのかわからないけど、歌は音程がある程度取れる素人さん。
ミックスは、機械操作はある程度出来るけどバランスが。
youtubeの圧縮プラス今、安っぽいラップトップPCスピーカで聴いてるせいかもしれないけど。
曲についてはいい悪いは主観になってしまうので、単に感想として俺は好きじゃないけどってところ。

いや、2ちゃん辺りだと音源上げるととりあえずくさすやつ多いんだが、そういうつもりじゃなくプロ云々言うレベルじゃないと単純に思った。


584 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/28(日) 02:00:54.04 ID:fKbgOv+v
ぜんぜん評価にあたいせんよ
日本語を英語風に発音して英語風の音楽に合わせる、音楽家として最低にプライドのない、
世界に羽ばたく翼のない、国内で素人をだますことを前提とした音楽や

585 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 02:02:50.30 ID:nKV8Rgda
お前は議論にもならんわ

586 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/28(日) 02:04:13.93 ID:fKbgOv+v
同じ穴の狢やもんな、あんたも

587 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 02:12:21.66 ID:g30pxfvR
おっさん議論に勝ったことないもんな

588 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 02:19:05.68 ID:wPzYpVLt
つーちゃんねるなんかに振り回されてる時点で
プロ作家には向かないなーと思いました・・・

589 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 02:31:22.44 ID:g30pxfvR
好きなことを職業に出来ればシアワセ・・・か
そうでない実例が見れて良かったんじゃないのw

昔好きだった漫画家がさ、しょーもないエロマンガ書いて生計立ててるのを
見たりすると悲しくなる。マンガ描くことしか出来ないからそうしてるのか、好きだからやってるのか、わからないけど。
やりたくも無い音楽必死に作る底辺プロ作家もそんな感じなんじゃないかな・・

590 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 03:27:53.22 ID:sxM8AYQs
オッサンも結局、日本人の癖に洋楽器扱って粋がってるだけの売国奴だもんな
黒人に「なんで日本の音楽やらないんだ」と言われなかったか?
まあ、そこまで深い付き合いもしてないか。

591 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 03:30:26.27 ID:sDWF0j+4
なんで君は洋服着てるの?恥ずかしくないの?

って言ってるようなもんだ

592 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 03:35:12.68 ID:sxM8AYQs
音楽は衣食住じゃないからな
想像性のあることやってるつもりで結局ソレってのが滑稽なんだよ

593 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 03:35:25.44 ID:sxM8AYQs
創造性

594 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 04:08:28.21 ID:sDWF0j+4
怪獣と同じ臭いがするぞ…

今の時代、プロが本当の創造性なんて求めたら食ってけないよ。
食え無きゃその時点でプロじゃない。前衛芸術で食っていける人間なんて極々少数。
まぁニートは好きに音楽作ってればいいけど。

権威ある作曲コンクールに選ばれる現代音楽に一般大衆のだれが興味を持つ?
たとえ最高の芸術であっても一部の人間しか興味を持たないよね。

そんな音楽を作りたいなら勝手にやってればいい。

まぁ怪獣くんは、繊細な部分に創造性を見出す感性が欠落してるようだけど。
おっさんの言うとおり日本人が作ったものには嫌でも日本人らしさがにじみ出てくるよ。

そして、新しい音楽なんてもう存在しないといっていい。あらゆる技法が出尽くしてる
たとえ新しいことをやっているつもりでも、それは過去に出尽くしたものの中にカテゴライズされる。
それに気づけないのは、勉強不足だから。
知らないうちに自分が嫌っているものの中に入ってるんだよ。
だからこそ尚更、古今東西の音楽を学ばないと新しいものは作れない。


日本の音楽に注目するのは実にすばらしいことだと思うが、そんなことはもうあまたの作曲家がやってきた事。
先達たちに負けないような素晴らしい音楽を作ってくれや。

595 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/28(日) 04:14:42.31 ID:fKbgOv+v
その古今東西を知り尽くした結果が日本語を英語っぽく歌う?
こけおどしも底の知れとるんじゃ意味ないわ

食えなきゃ意味ないっちゅうんは確かに真理やけど、それは大衆迎合すりゃええ理由にはならんのや
日本の音楽家なんて、レベル低すぎて英米やったらくってけへんやつばっかやし、
反対に欧米の音楽家はレベル高すぎて日本人には受けんのや

さて、どちらがすばらしいかゆうたら、結局は英米の市場や
この事実すらも受け入れられん奴は、批評家と一緒に腐っていって、市場自体を終わらせる音楽家や

596 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 05:10:59.04 ID:Ga0LHvK6
つまりニート最強ってことか

597 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 05:17:22.75 ID:sxM8AYQs
>>594
まあそうやって言い訳して、大したもん作れないやつが
新しいもの作ろうとする奴を見下すわけだ
なにが「嫌でも日本的なものが滲み出す」だ
黒人みたいな格好して日本語ラップやってる奴と変わらんよ

第一、金が目的なら他に割のいい手段いくらでもあると思うんだが

598 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 07:20:55.64 ID:H5/h1RcS
自分の音楽やりたかったら、仕事しながらやれば良いやろ。
音楽の仕事な。まともなプロならそうやって食ってるよ。

能力のないカスな奴に限ってそやって言い訳するんやな。


599 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/28(日) 07:39:54.85 ID:fKbgOv+v
日本の音楽がいつまでもぐずぐずしとる理由がようわかったは
世界一ださい自分らを世界最悪ではないとおもとるからやねんな
ゆうたるは、お前らが世界最悪じゃ

600 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 07:50:41.98 ID:m4I5IH4e
見たことも聞いたこともない想像上のプロの現場の話を前提にして、
プロでもないのにプロのフリして書き込みすんのもうやめようぜ?
誰も得しないだろ馬鹿くさい

601 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 07:53:28.81 ID:m4I5IH4e
そもそも日本の学校教育だと作曲なんて基本的に一切教えないじゃん?
だから、普通の人は作曲なんてどうやるのかさっぱり知らず、
出来あいの曲を歌うか演奏するかしか音楽というものを知らない
CDか楽譜が提供されていて、カラオケで歌うかピアノで弾くだけ
作ろうという発想がない

だからこの板みたいに、曲が作れるだけでも神みたいな扱いになって、
それだけでプロ目指そうか、なんて考えるほどレベルが低いんだよな

日本の音楽教育がそもそも国民を馬鹿にした内容になってるから、
いつまでたってもロクなミュージシャンが日本からは出てこないんだよな

602 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 07:57:25.54 ID:Txo8Hzvm
てす

603 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 08:47:23.64 ID:sDWF0j+4
>>597
なんで最近の作曲家は…と決めつけることしかできない?
大衆迎合する理由にならない?日本の音楽を作らなきゃいけないなんてイデオロギーもおかしい。
芸術家にパトロンがつく時代は終わってるんだよ。音楽で食うためには嫌なことでもやらないといけない。
ニートは好きなもの作ってればいいんだけどね。
君の作る音楽に金を落としてくれる人がいればいいね。

>>491は新しくもなんともないよ。
ただ曲をまとめる技術がそれなりにあるってだけ。

>>597
他にいい手段があるとかwwスレ違い(笑)
一生和服着てやってれば?日本にこだわるならとことんやれよ。
お前が和風の変なもの作ったって伝統音楽やってる人にバカにされると思うけどな

日本的なものも分からないのか。それは耳が悪いとしか言えん。
J-POPとかアニソン聴いたら嫌でも分かるだろ
コード進行しかりフレーズしかり、日本人が好むものがある


てかさ、J-POP作ってるやつはそれこそ作曲家なんて呼べないと思うけど。
日本の音楽とか言ってるやつは、三善とか坂本とか近代邦人合唱曲とか聞いたらどうだ。
洗練されたものがたくさんあると思うけど。

604 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 09:09:48.93 ID:sxM8AYQs
>>603
>音楽で食うためには嫌なことでもやらないといけない。
>お前が和風の変なもの作ったって伝統音楽やってる人にバカにされると思うけどな

いや、俺がやってんのは伝統音楽なんだが。
「嫌なこと」って、おまえらそのクソみたいな音楽をいいと思ってやってる節もあるだろ。
もう、良し悪しの趣味からして悪い。お前とそれ聴いてる客の集団が全員センスない。おっさんもな。

605 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 09:12:19.89 ID:nKV8Rgda
>>599
お前自分が過去に挙げた糞ださい音声ファイル覚えてます?
正直に行ってみ、あれ適当にぽんぽろ弾いただけだろ、音程全くつかめないし互いが互いの邪魔ばかりして聞けたものではなかったわ
多分糞すぎて10秒ほどで切った奴がほとんどだろうからそこのところ叩かれなかったのかもしれんが、お前作曲できないみたいだなww

606 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 09:25:24.95 ID:O/Lurj3I
>>604
伝統音楽が羨ましいと思うことがある。
東儀秀樹とか競合する人がいないでしょ。
30過ぎで始められる和楽器ないかな?

607 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 09:26:28.80 ID:sDWF0j+4
>>604
伝統音楽か。それは失礼。
なにをやってるんだ?
てかなんでこんな板のこんなスレにいるの?演奏家だろ?

はいはい「少数派の俺カッコいい」ですね
で、「おまえら」とかさ、誰と戦ってるんだよ?w
喧嘩腰で決めつけしかできないのなー
世界が狭いよ。大衆がどんなものが好きかリサーチする気もなさそうだな

どんな御託垂れようが売れなきゃ意味ないっすよ

608 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 09:28:47.71 ID:sxM8AYQs
>>606
今できる洋楽器と似てる和楽器をやればいいじゃない
年いってから始める人も多いよ

609 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 09:37:03.35 ID:sxM8AYQs
>>607
特定されるからアレだけど主に唄だよ。邦楽器もやってるけど。
DTMもやってて悪いの?
リサーチの上でも大衆に受けると思ってやってるんですけど?
金持ってる層が惜しみなく聴きに来るからね。
こういう時代だからこれからもっとそういう人が増えてく。外国人も。
狭いのはお前の世界だよ。週刊誌レベルの音楽やってて恥ずかしくないの?

610 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 09:40:21.95 ID:tAdqG/7d
ジャイアントとかレノン君が居たときが楽しかったな


611 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 09:43:32.12 ID:O/Lurj3I
>>608
そうなんだ。
ちょっと調べてみる。有難う。

612 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 09:50:48.21 ID:sDWF0j+4
>>609
それは結構結構。
客が増えてくならいいじゃんか。
日本の音楽やれって言いたくなるのも分かる。
ただ、こんなところで言うんじゃなくて別のところにしとけ。

で、なんで俺が週刊誌レベルの音楽をやってることになるんだ?
きめつけしかできんところが狭いんよ。
俺は劇伴作家ですが。邦楽器もよく使う。
俺の祖父は長唄やってたし、伝統音楽には愛着がある。

613 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 09:53:42.09 ID:M6dczh5f
>>609
要するに2ちゃねら全員に伝統音楽やってもらいたくて啓蒙してるのか?

音楽なんて自分のいいと思った方向に行けばいいんで、他人にこれやりなさいと言われて、はいそうですね、なんてやつの音楽は聞きたくないが。

金持ちは聞いてくれて、じゃあ中高校生や主婦やサラリーマンが聞いてくれてるのか?
限られた一部の層が勘違いして和楽は高尚なものと思ってる上だけに乗っかるのは、それで食えるプロって形の一つの解だが、それしかないって狭さがどうだかな。

614 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 10:06:48.58 ID:EBqw4LQv
伝統音楽を商業ベースでやってるとこなんてどこにもないよ
歌舞伎でも能でも全部文科省がお金出してやってるんだよ
ヨーロッパのオーケストラも一緒
みんな税金で保護してる

唯一商業ベースで出来てるのは、アメリカのオーケストラだけ
ま、アメリカは人も多いからな

つーわけで、商業音楽と伝統音楽をごっちゃにしてる時点で、
何言ってんだコイツって感じなんですけど


615 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 10:08:22.45 ID:EBqw4LQv
ちなみに、雅楽は宮内庁が厳重に管理して伝承してるんだよ
奏者も当然代々渡来系の人々が世襲でやってる
だから一般人が知らなくてあたり前
なにせ雅楽やってる人ですら、演奏する時しか宮内庁の倉庫から譜面を持ち出せないんだから

あれはそもそも大衆に広めるためにある音楽ではないんだよ

616 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 10:32:50.33 ID:H5/h1RcS
和楽器専門にやっててあれか?

普通にへたくそやんけ。口だけ。

617 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 10:45:23.11 ID:kt+r7yTu
また音楽の神学論争か

この世の中で一番旨い食べ物は何か、と同じで結論の無い不毛な議論

618 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 11:00:32.85 ID:EFVGeAqD
レゲエとか白人のガキが聞くような音楽じゃないんだよ
そもそもレゲエは、、、、、みたいな論法どうよ?w


まあ好きなこと「だけ」やってれば大金なんかオマケでついてくるのが普通

我慢なんか一分たりともするのは人生の冒涜だわ

医者とか3Kの極致だし日本の医者はそんだけ汚れるしんどいしごとしてても
(好きならいいんだけどね)
コガネはあってもたかがしれてる

政治家なんて売れなくなった4流タレントや身体にガタがきたプロレスラー
とかとにかくなんの潰しももきかなくなった奴がやる仕事
まあひとに頭下げまくるのがいやじゃつとまらない

音楽やるのはポップスなら一千万や二千万機材に費やせないと
きついかもね
センスなくてクラシックいくなら留学だなんだと
流れに載せられないとダメだから
もっとかねがかかる
実家が貧乏だときついなー

雅楽演ってる奴らがヘタクソなの?
競争がないからかなあ
かといって
キューバのミュージシャンって競争とかいうレベルの世界じゃないから
メチャ巧いけど
様々なアーティストと比べられないから
センスがダサい

619 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 11:00:52.55 ID:5nSWUI3N
かーちゃんのカレーだろJK!!!

620 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 11:11:29.64 ID:oRebqkWG
多分>>618の話はここでは何の役にも立たない。

誰の役にも立たないが自分本人が嬉しいこと=オナニー

621 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 11:32:55.29 ID:n4pmHXbF
>>606
和楽器はそんなに難しく無いから楽勝だよ
オレは和太鼓と篠笛と三味線やってます
三味線はギター弾けたら大丈夫

622 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 11:54:16.63 ID:wPzYpVLt
お前らもっとシンプルに音楽やれないの?

623 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 12:04:24.29 ID:EBqw4LQv
俺は趣味だから楽しく音楽やってるけどねぇ

音楽性がどうこう言い出したらバンドはオシマイっていうけど、
ここの連中は人生そのものがオシマイだな

ここはもう音楽が嫌いで苦手なのに
学歴も職歴もなくて普通に就職できないから
お金のためにプロになろうとしてるような
薄汚い奴らが集まる場所だわ

624 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 12:06:25.79 ID:5nSWUI3N
お前の夢ってなに?

625 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 12:06:55.17 ID:nKV8Rgda
スレタイにつられて嫌な奴がいっぱい集まったんだ

626 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/28(日) 12:12:19.03 ID:fKbgOv+v
和楽器をやれとか、そんな浅いことゆうとんちゃうんじゃ
ロックが英語圏の民族音楽って現実を知るこっちゃ
何で向こうのロックがアルバム単位で芸術性を評価されるような伝統があるのか
創造性にあふれ、生き生きとしとったのか

それは彼らにとってロックが生きた伝統、英語のための音楽やったからや

日本人は日本語のための音楽を作ってかなあかんのに、ロックやポップスの様式を無思慮に引き継いどるだけやないか

自分らに創造性がないのを、「これだけ大衆に受け入れられればそれも伝統」なんていう、
へたれお得意の屁理屈、現実逃避で誤魔化すな

627 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 12:15:02.76 ID:EFVGeAqD
ここの連中ってあんたもはいってるんだよw思いっきり
普通に就職ってw
空に困ってた時代とか
貧しい家庭の発想だよ
学歴なんてあって当然
そのあと 「金や安定した生活のために」
自分が好きなこと以外に時間を費やし始めたら

ほんとうのいみで「貧しい人」になるんだよ

まあ三つ子の魂百までだから
あとカルマもあるわな 親の代のもしょって
心の底で望んでるのが
最低限の安定した生活」
っていうのだったら
どうしてもそれをめざしてしまうんだろうね
生まれ変わったら

かねやせいかつのしんぱいしないで楽しいことだけ追求できる人生かもね
そうなるといいね((^-^)/

628 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 12:20:57.94 ID:tpCa//nM
好きで得意でも市場がなければ商売にはならない

好きなことだけやって食える奴なんて一握りさ

自分がどっち側の人間なのか、20代のうちに見切りをつけておきことさね

629 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 12:22:05.09 ID:O/Lurj3I
洋楽で育った自分的には、
デスメタルをバックに西城英樹が歌ってるような最近のバンドは
ロックて感じはしない。というか非常に違和感を感じる。

630 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/28(日) 12:31:33.54 ID:fKbgOv+v
それからな、邦楽を学ぶ必要ない、なんてのは邦楽をしっとるやつだけがいえることなんじゃ
お前ら学校で邦楽なんて学ばんかったし、それからも自分で知る努力もせんかったやろうが
その癖に何をほざいとんじゃ

631 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 12:36:20.13 ID:nKV8Rgda
日本人のプライドが云々いってるから失敗してんだろ
もういい加減「最近のプロはプライドがない」とか適当に建ててよそでやってくれないかな
うっとしい

632 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/28(日) 12:36:51.14 ID:fKbgOv+v
失敗って何がや
言いたいことまとめてから喋れや小物

633 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 12:38:43.53 ID:nKV8Rgda
お前に言われたくないな
あれに安価つけて赤くしとこうか?
あれで邦楽語るんですか、冗談抜きで恥ずかしいぞお前

634 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 12:43:32.29 ID:5nSWUI3N
プロフェッショナルになるためには、
自分の作品を信じ抜くこと。
そう、信じ抜くことができれば、
君はもうプロフェッショナルさ。

635 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 12:44:40.27 ID:tpCa//nM
もっと自分からストレートに出てきたものとかやりたいもので音楽やろうぜ

結果大衆ウケして食える奴はそれで食えばいいし、
大衆ウケしなくても別の仕事しながらやればいい

別に金もらって一財産築くってだけが音楽の最終目標じゃないだろう

自分が作ってみたい、作りたい曲を自由に作れるようになる
それだけでもいいじゃない

636 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 12:50:57.82 ID:nKV8Rgda
あら、さっきは即答だったのにレス遅いな
そうやって一生懸命反論を考えてればいいよ
くやしかったらまともな曲を1曲作ってうpしてくださいな
そしたら作曲できた事に感心してやるよ

637 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/28(日) 12:52:47.60 ID:fKbgOv+v
>>635
よう個人を美化してそういうことを抜かすやつがおるが、芸術というのはしがらみがあってこそ生まれるもんなんや
個人を神格化して、”自由人”を標榜して何の葛藤もなくしてもうたら、芸術は生まれへんし、そもそも存在意義を失うんや

638 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 13:02:48.34 ID:M6dczh5f
>>626
君の書き込みずっと

639 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 13:04:25.57 ID:M6dczh5f
>>626
君の書き込みをずっと見てても一向に生き生きした感じが伝わらないんだが、君自身大丈夫なのか?
生き生きした音楽やってるのか?

640 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/28(日) 13:06:06.33 ID:fKbgOv+v
話をそらそうと必死やな

641 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 13:08:22.14 ID:nKV8Rgda
逃げた奴がよう言うわ

642 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 13:10:13.93 ID:M6dczh5f
>>635
まあそうなんだがスレ的には食える人になる事だけが対象らしいから趣味の人はよかったね、で終わりそうだ。

やっぱりプロにこだわらないで、まず生活を考えようと翻ったやつはいるだろうけど。

643 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 13:11:48.34 ID:5nSWUI3N
プロフェッショナルになるためには、
自分の作品を信じ抜くこと。
そう、信じ抜くことができれば、
君はもうプロフェッショナルさ。

644 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 13:56:02.80 ID:tpCa//nM
メシの心配しなくていい奴だけプロ目指せってことでおkじゃね

645 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 16:36:07.75 ID:dfvyUOC2
曲アップしてこーぜ

646 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 16:54:28.82 ID:H5/h1RcS
あほやな。音楽でシーメ食う心配ないと出世せぇへんがな。

647 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 18:59:23.62 ID:EFVGeAqD
だからあんたは  出世とか 有名になるとか一旗揚げる
シカ考えてないから鬱になるんだよ
そういうやつは失敗するから  

あんたにちとって もともと音楽は 有名になるための手段でしかないんだから
売れなかったときに そしてじいさんになったとき鬱になる
もう発想の根本から失敗するための手本みたいだ

飯食うって何?生活の安定って?
そういうちぅちゃいこと考えてるやつの音楽って 
聞く前にもうわかる
イントロで耳を澄ませば「金欲しい  有名になりたいー」って
サブリミナルで聞こえてくるんだよw

生活とか飯??って何よ?
そんなん芸術家が考えることじゃない

金が無い無い(=欲しい欲しい)ばかり考えてるから
その通りになるんだよ
唯識云々じゃなく ね

ガツガツすんなヨ   長渕みたいな曲になるぜw

ってこういうカキコは NGに入れといて結構ス
俺も人のレス読んでないからw
アスペ認定 オKw

648 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 19:34:04.89 ID:H5/h1RcS
そういう意味とちゃうけどな。

失敗したらあとの人生ないという覚悟がないと成功しない言うとるんカス。

ほんと馬鹿なんやな。

649 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 19:38:40.01 ID:nkwGHRr3
まぁそのなんだ、退路を断って失敗して命を絶った奴もいっぱいいるけどな

650 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 20:00:02.42 ID:8b/tGJo2
音楽は続けることに意義があります

昔と違って音楽制作にも金がかからなくなってるんだし

別の仕事をやりながら 自分の納得できる音楽を作っていくのも悪くないかな

そう思ってます

651 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 20:08:44.56 ID:zJHrDeOS
追い詰められないと力が出せないのか
それだと稼げるプロにはなれ無いな


652 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 20:43:02.05 ID:vj8vfqLg
>>651
まあ稼げるプロを夢見るのならば、最低このレベルの作品が作れないとねw
ttp://www.youtube.com/watch?v=tOYuhlJeouk&NR

人生土俵際なのです。
アカウントは適当につけたものです。
発音的には『ザ・ポーンポーン』って感じになるのかね?
ttp://www.youtube.com/user/ThePonepone

653 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 21:50:09.73 ID:8b/tGJo2
>>652
うまいね 
ところで 人生土俵際って どしたの?

654 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 21:51:46.63 ID:fucViz/L
古くさ

655 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/28(日) 21:53:03.58 ID:fKbgOv+v
ぜんぜんおもろない
ほんまに、おもろない

英語のシラブルのメロディに、モーラの日本語を無理やりのせとるだけ
何の工夫も無い

656 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 22:03:58.83 ID:g30pxfvR
>>652
期待させやがってw
最低って最底辺って意味かよ

657 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 22:23:21.97 ID:4Jzy79K3
>>652
前上げてたのよりはかなりマシだが特別レベル高いって訳じゃないし、
この程度のアレンジ力じゃ正直厳しい
デモテープが集まる中での下の下レベル
ちょっとセンスも古いわ

658 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 22:33:23.64 ID:p970yqIp
普通やし古いよな。30年前のスタイルやし。

年は50行っとるやろ。



659 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 22:38:40.91 ID:8b/tGJo2
自分のことを棚に上げ杉

660 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 22:44:04.55 ID:p970yqIp
シンセの音色とかSFXで誤摩化し杉やろ。メロもはっきりしてないし。
エフェクトのかかってない音源に差し替えたらかなりしょぼい。

アレンジについて言うと、フォーカスがぼけてメロも死んでる。

自分で歌うのやめて、ちゃんとしたVOに歌ってもらうとアレンジの問題点も
見えてくると思うよ。
何が目的かさっぱり分からんデモやな。
作りが稚拙でも音楽がよければ拾ってくれる事務所もあるやろけど、
年齢いっててこれでは無理だわ。即戦力じゃないもの。

もうやめたら良いと思う。


661 :怪獣の子供 ◆ZRJSfOTUh2 :2011/08/28(日) 22:49:31.62 ID:fKbgOv+v
やめたらええは言いすぎやろ
つまらんこといわんでええねん
俺はあんたが技術はあっても魂が無いいいたいんや
洋楽のまねしとるだけや!

662 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 22:54:44.09 ID:kt+r7yTu
洋楽という言葉も半分死語やな〜

663 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 22:59:10.28 ID:8b/tGJo2
魂ねえ うーん

664 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 23:01:33.60 ID:p970yqIp
>>661

本当の事言うほうが親切やけどな。

おまえこそヤメたら良いよ。



665 :怪獣の子供 ◆ZRJSfOTUh2 :2011/08/28(日) 23:04:52.39 ID:fKbgOv+v
匿名掲示板で真摯さなんて伝わるおもとるなら音楽家として、ないわ

666 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 23:10:32.74 ID:8b/tGJo2
>匿名掲示板で真摯さなんて伝わるか 

うーん 中々重いテーマだな
でも 伝わったなら奇跡が起こるかも

667 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/28(日) 23:47:20.98 ID:6VtuiAkC
プロフェッショナルになるためには、
自分の作品を信じ抜くこと。
そう、信じ抜くことができれば、
君はもうプロフェッショナルさ。

668 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 00:11:04.12 ID:HKlOSDI5
覚悟も信念も自信も要らん
「プロになれるかな」じゃなく
プロで演っていくかアマのままなのかを決めるのは自分
レコード会社の音楽のおーの字も知らないなんちゃってプロデューサーや
大学時代ちょっと音楽演ってただけのしょーもない才能の無いミュージシャン
崩レノ社長とかに「認めていただいて」
プロになるんじゃ無い
自分の運命は自分で決めるんじゃ
なりたいか なりたくないかとの二択

なんでも完全受け身じゃだめだめ
としくった音楽実業家に遊ばれたらだめだ
ぬあーんてねw

669 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 00:22:28.09 ID:HKlOSDI5
>>661
おっさんは技術なんか無いよ
練習嫌いだし
かといってすごい曲作れるかといえば
平凡なのしか無理
ただ上昇志向が激しいだけの人がとし喰って打ちひしがれてるという局面なんだよ
上昇志向激しいのに全くじょうしょうできないまま爺になったからねー

670 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 05:33:58.09 ID:GSvcmO3U
そもそもプロになるならDTMやってる場合じゃない

671 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 05:51:24.40 ID:7QMja0Js
>>668

言い訳するなよ。みっともない。運命を切り開けるような音楽になってない。
口だけなら誰でも言えるんだよ。
現実見れば?


672 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 09:25:02.69 ID:7QMja0Js
>>668

アホ過ぎるわ。そういうのを納得させるようなものを何時でも作ればいいんだよ。
ど素人が良いと思ってライブに足運んだりCD買ったりしなけれゃ
プロとして成り立たないんだよパカ。
当然音楽の質が高いのは当たり前。

おまえはここのド素人も納得させる音楽作ってないんだよ。
ド素人の社長でも納得させる良いものをつくるのが当たり前。

おまえ50過ぎとるやろが。もうとっくに答え出とるがな





673 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 11:54:00.47 ID:s23yxazI
>>652
ピピーピプー・・・って笛のような音、大杉 ってかいらない
コードがしっかりと決まってない
DTM感が残りすぎ

674 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 12:10:49.57 ID:dsePabbs
日本人のアーティスト=プロって考えは
社会人=正社員ってのと似てるね
兎に角スキルやノルマが気になってしょうがない人種

675 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 12:15:55.81 ID:3awFnboN
>>652
他の曲も聴いたけど、メロディーを引き立たせるのが下手だな。
メロディー無しで聴いても、メロディーが浮かび上がってくるぐらいじゃないと
まったく記憶に残らないし

676 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 12:33:16.14 ID:wSvjIB0/
エレクトロとかテクノで良いなと思う曲を作れる人って、
普通のアイドルが歌う様なJ-POPを簡単にこなすのは、やっぱり基本の違い?

677 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 12:58:24.82 ID:s23yxazI
>>676
J-POPは質高いと思うよ
CDの中にはヒット曲ではないけど、すごいアレンジの曲がある

678 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 13:00:34.97 ID:7QMja0Js
エレクトロとかテクノて簡単やからね。
一線で仕事してたら出来て当たり前やと思うけど。


679 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/29(月) 13:24:06.94 ID:KeQmT8WP
JPOPがレベル高いやと?w

わらわしよる!

680 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 13:36:40.72 ID:VdIy2bWs
>>679
一人で笑っていてくれ。
客観的事実は知りたいが、君の個人的感想はいらないので。

そもそも君のセンスに疑問大だからね。

681 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/29(月) 13:44:27.58 ID:KeQmT8WP
じゃあ、そのレベル高いJPOPとやらを示してくれや
センスにあふれとるんやろうなぁ、さぞかし

682 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 13:50:30.40 ID:eOdV7nQy
怪獣はもう出てくるなよ
お前は自分の音楽がまともだとおもってるのか?

683 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 13:50:54.67 ID:9YquBLtv
>>681
http://www.youtube.com/watch?v=WTMH3aoB2rU

684 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/29(月) 14:29:46.95 ID:KeQmT8WP
まとも?

まとも?

685 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 14:35:11.12 ID:x/HCLymS
それをドヤ顔で出した気持ちが全くわからん

686 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 14:58:01.06 ID:VdIy2bWs
>>681
何を示したところで君は文句を言うだろ。

が、センスの無い君の文句は何の価値も無い。
無駄な事はしないよ。

逃げたと思うなら思っといていいよ。
君にそう思われても俺の人生に一切傷は付かないから。
街中に変なやつがいれば誰でも逃げるだろ。

687 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/29(月) 15:00:27.36 ID:KeQmT8WP
君がどうとかやないねん
センスないやのゆうた以上、そこで自分が度量を示さんのは野暮ってもんや

688 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 15:01:06.39 ID:eOdV7nQy
怪獣の糞曲を評価する人間はこの世に一人もいないだろ
お前が壮大な勘違いをしてるだけ
つまり、まともでない

689 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/29(月) 15:05:09.01 ID:KeQmT8WP
僕のことはええゆうねん()
何ですぐ人に砂かけよとすんねん
幼ないなぁ

690 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 15:24:12.33 ID:HKlOSDI5
>>672
誰もが自分とおなじだとおもうなよ
俺はおまえみたいな50の爺さんじゃ無いw
もう結果が出てしまってどこにも誰にもみとめてもらえなくて
鬱になってるのはおまえだろw
誰もがおまえみたいな
無能でセンスがダサい音学家ばっかりじゃない
認めたく無い現実だろうが
若くて才能もセンスも金もいいルックスもある
お前の持ってないもの全部持ってる奴も
いくらでもいる
残念だったなwww
まず鬱を直せ

で50過ぎても自分は本当に音学やりたいのか
自問してみろ
歌は歌えない
ギターもそこらへんのアマチュア並み
センスのいい曲なんかかけない
それでも
なぜか音楽やろうとする?

お前が憧れてるプロにこれからなるのか?
どうしたいんや?w
関西の田舎で一人でギター弾いて2chでプロのフリし続けて満足か?

質の高い音楽おまえがつくれるようになるのか?
無理だろうう
聴いてきた音楽と環境と才能にめぐまれなかったんだな
気分が楽しめる音楽演ってけ

691 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 15:35:10.94 ID:7QMja0Js
なんでワシが50歳になってるのか知らんけど、60歳はとっくに越えてるよ。
残念やったな。嫁はまだ30代やで。
成功はしてないけど、同じ年代のサラリーマンより良い生活はしてるよ。
ワシの今住んでるところのガキは素人やけど、お前の上げた音源程度のものは
一時間あったら作る。ワシの孫なら、あの程度はリアルタイムで作るけどな。
よく売り込みに来てうるさいけど、ゴミ箱に捨ててるそいつつらの音源は
お前のよりも数段良いよ。
だいたい、音源の頼る作り方しないしな.


692 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 15:42:00.90 ID:Zz6xrsc2
へーすごいね

693 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 15:45:41.75 ID:HKlOSDI5
サラリーマンより良い生活かw
志が低くて幸せだなw
凡人様
これからこのスレでプロのフリすんなよ
一曲一時間もかけてどんな曲つくるんや?
河内音頭か?
まあ関西の50のド素人の爺に誰も何も期待してないから
さっさとどうぞ
そのミニマラで30代の嫁かw
虚言癖板についてきたなw

694 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 15:48:22.99 ID:Xj2w/hBR
西洋コンプレックスが終わって、日本の音楽(J-POP)は
同一性を獲得したと思う

695 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/29(月) 15:52:24.14 ID:KeQmT8WP
>>694
今日本でプロデューサーやっとるやつで、邦楽が洋楽より優れとると考えとるやつなんて一人もおらんやろ
めったなことぬかすなや

696 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 15:56:42.36 ID:Zz6xrsc2
どうでもいいから曲作れよ

697 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/29(月) 15:58:44.96 ID:KeQmT8WP
VIPDTM

698 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 16:10:43.84 ID:7QMja0Js
>>693

国語出きないのか? となりのアパートに住んでるガキがあそびで一時間で作る
というとんのやで。 
60過ぎて好きな音楽だけやってサラリーマンよりいい生活できたら最高やけどな。
だいたい同級生は定年で隠居してるからワシのほうが生活は上やな。
ミュージシャンで3度目で30歳差の嫁ぐらい普通やで。
金髪やしな。将来日本に帰ったら、ドモコは舶来ハーフなんでデルモにでもしようかと思ってる。

699 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 16:15:10.36 ID:Zz6xrsc2
何言ってんだコイツ。

700 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 16:19:47.06 ID:HKlOSDI5
モンゴル顔の悪いとこばっかり受け継いだ顔してんだろうな

金髪白人が好きだなんてw想像通りのダサいセンスw
しかもやっぱセンスがジジイ
ミニマラでじじいで貧乏の男によってくるおんなって外人は外人でも
フィリピンか中国人だろw
金髪がかっこいいのかー?そうかーwww
嫁は外で股開いとるやろなw
めでたいこっちゃ

ハーフとかデルモとかw
世界中うのダサさ集め多様なおっさんやなーお前はw
で鬱でミニマラでギターヘタクソでw
50歳でまだプロに憧れとってw
アホらし

701 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/29(月) 16:25:31.88 ID:KeQmT8WP
確かに古いセンスやけど、人格批判するんは幼稚や
君、ほんま醜いな

702 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 16:30:40.24 ID:r90nPYGB
妄想で見栄の張り合いか
だんだん統合失調症に近くなってきたな

703 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 16:30:56.65 ID:Zz6xrsc2
人格批判ならオッサンの得意技じゃねえか。

704 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 16:34:22.16 ID:VdIy2bWs
>>687

今ムカついてる君が溜飲下げたいだけだろw
少なくとも俺は君のセンスに同意しない、というか相手にする価値すら感じないが、チョロチョロ出て来て何の役にも立たない事書いてて目障りだなってくらいだ。

705 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/29(月) 16:39:55.88 ID:KeQmT8WP
せやから”センスに溢れたレベルの高い邦楽”をもって黙らしてくれや^^
僕が強がりゆうても、あんたのだしてきたもんがほんまもんやったら、笑われるんは僕や
反対に今逃げたら、あんたが笑われるんも道理やけどな

706 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 16:46:07.81 ID:9YquBLtv
>>705
http://www.youtube.com/watch?v=WTMH3aoB2rU

707 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 17:03:20.30 ID:7QMja0Js
>>700

ワシがプロに憧れてるって、、、、、、、アホ臭ー
ワシは昔からプロやけどな。
お前が、もがいてる間に生まれたワシの孫もとっくにプロになってるよ。
今LAに勉強に行ってるけどな。
お前が腐った曲作ってる間に孫にも子供出来てミュージシャンになるよ。

ほんとに情けない奴な



708 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/29(月) 17:16:36.57 ID:KeQmT8WP
はよしめしてみぃ

709 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 17:26:04.40 ID:QAHIbZlE
プロって随分暇なんだな。

710 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 17:35:09.55 ID:HKlOSDI5
>ワシは昔からプロやけどな


一同大爆笑wwwwwwwwwwwwwwwww
金髪白人に憧れる
アメリカ人大好きな
ギターも下手くそ曲もかけない
関西在住のうつ病でミニマラでのプロに憧れる爺
あわれを感じるなー
ほんまつらいでー
自分がそんな立場やったら
しかも超モンゴロイド顔でサラリーマンに毛が生えたくらいの収入
取り柄というものが1つでも無いんかいw

711 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 18:08:30.92 ID:8RiiLhFh
その「サラリーマンに毛が生えたくらいの収入」があればマシなのが今の商業音楽。
プロそのものが底辺なんだよ、現実見ろボケナス

712 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 18:08:58.10 ID:HKlOSDI5
妄想癖と虚言癖と重度のうつ病が合併した
プロミュージシャンに憧れ続ける50才の関西の田舎在住の
金髪白人好きのミニマラでED爺ってwww

713 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 18:28:35.49 ID:Xj2w/hBR
作曲家っていい仕事するのって何歳くらいなんだろうね?

714 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 18:45:11.46 ID:wSvjIB0/
>>707が2ちゃんねるのプロである事は誰も疑問はあるまい。

715 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 18:55:11.28 ID:HKlOSDI5
さて今後も やっぱ あのドヤ顔ぶら下げて
自分はプロや! 嫁は20歳年下で金髪外人や」と虚言吐きながら
自分の作品はいっさい公表しないで罵詈讒謗浴びせ続けるのか?
まあ ここを「たん壷」のように使ってきたことはよくわかるんだが
鬱病の治療の一環だと勘違いしてるようだが
人に罵詈あびせると鬱には逆効果なんだが担当医が低能なんだろうか

716 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 19:14:04.76 ID:VdIy2bWs
>>705
まだわかってないね。
君しか笑えないって。

そういう鈍い感性で、豊かなセンスねw

717 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 19:21:02.98 ID:HKlOSDI5
>>711
頑張ってもっと稼げるようになれよな
下見ればきりがないぞ
おっさんと同じくらいの収入では恥ずかしいだろ?
それと付き合う人間変えろ
そんな貧乏ミュージシャンとつきあってると
メンタリティー似てきて結局同じ穴の狢になる
結果 収入も生活レベルも似てくる

住む場所と友人変えろ
って大前研一もいってるだろ?w

718 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 20:08:53.15 ID:Q+y4ZPMo
>>717
2chで くすぶっててチャンスを逃しちゃうケースってあるみたいだから
自分の音楽を信じて 
できるだけ多くの聴き専さんたちに自分の曲を聴いてもらうことだね

そうやって 自分の音楽を支持してくれる人たちを 集めていくしかないと思うよ

719 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 21:28:58.09 ID:7QMja0Js
>>717

正当な批評すると人格攻撃するんやな。最低。
ええ年こいて、なんでプロになれてないのか考えた方が良いよ。
見た事も無い他人の嫁の悪口も堂々と言うとはな。
お前がひと月に肉体労働してもらう金なんか、わしらは数時間で稼ぐんやで。

自分のことを客観的に見れない上に逆恨みするからやで。
せめて人格がまともなら望みもあったのにな。

お前程度の奴は素人にたくさんおるんやで。30分で作れる曲を
webで堂々と公開する神経が分からんわ。

720 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 21:52:39.70 ID:IT4uVFtP
自称プロの奴って規則正しく日中しか書き込まないよね?

本業はコンビニのバイトかな?

しかし、米田きよしの方がまだマシだな〜!!

721 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 22:02:50.97 ID:Xj2w/hBR
20代のさ、これからこの人たち、どんな音楽作ってくんだろ・・・って
関心ないの?
あくまで「俺の音楽が通用するには・・・」に終始するんや
ビルエヴァンスやモンク好きだけど、役に立たないねぇ。。
マイルスもねぇ。

722 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 22:42:45.55 ID:HKlOSDI5
>>719

 あのねー  頭 ぼけてるか?君
 俺が いつまでたってもプロになれないままじ爺になった君にアドバイスしてるのにw
人格なんか攻撃してないだろ?被害妄想かよw

 あと 俺はこのスレに曲をうpしたことなんか一回も無いからw誰かと混同してんだなー

 もう頭の中  抗鬱剤とそのほかの怪しい薬でグルグルまわってんのと違うか?

なんか妄想癖(特に被害妄想)激しくなってるわ ここ最近。あと認定したがるのも被害者妄想だからな

(>>何番 のやつが俺の曲にケチつけた とか)

とにかく療養に専念しろ 2chなんかに来てたらメンヘラーは悪化するのは当然

肉体労働ってなんだよー??もう  マジおかしくなってるなw「わしらは数字時間で稼ぐ」んかそらよかったなー
なら 生活の安定とか心配しなさんな

あと もう一回言っておくが  俺は曲を公開したりしてないぞーマジで

してたのは あのプロになりたくてあきらめて今は趣味でやることに決めたんだっていう  生活の安定を選ばざるを得なかった  30年前の古くさいサウンドの
へなちょこ曲をyoutubeにうpしてたやつだろ?

あんなじいさんといっしょにしてくれるなよw
君の関西弁おかしいで  俺もかw

723 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 23:11:56.64 ID:eOdV7nQy
句読点めちゃくちゃなんだけど
お前もそうとうヤバそうだぞw

724 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 23:28:39.83 ID:iwlwbfAp
このスレ、ホント2ちゃんらしくておもしろいわ
もっとやれ

725 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/29(月) 23:38:40.74 ID:IkVZy4PQ
ネット弁慶と妄想癖と統合失調症の三つ巴の見栄の張り合い

726 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 00:01:18.70 ID:7QMja0Js
>>722

なんや、別人なんか。ずっとあのおっさんがワシに仕返しのレスしとるんかと思ってたわ。
すまんかったな。
確かに、ワシはギター下手やで、たいした曲も作ってないしな。それは自分でよくわかってるよ。
それはまぁどうでもええわ。しかし、君な、人の嫁を他人に股開いてるってなんやねん。
実生活で面と向かって他人に言ってたら、確実に命ないよ。
2CHでありがたいと思えよ。

ワシが2CH見てる理由はな、、、
わしの住んでるとこは日本語話せる奴がおらんからな。英語ばっかし聞いてると
頭痛くなるんでな。仕事の合間に見てたらつい書いてしまうんやな。これが。
コンケツしてもうすぐ一年やから、永住ビザに変更するか悩んでる。
嫁はんがドイツ系イギリス人なので、ドイツで仕事があれば住んでみたいしな。
人種偏見はここよりましらしいからな。
30歳も離れたパツキンをモンゴロイド丸出しのワシがつれて歩いてる
好奇な目で見られるしな。

なんにしても次に住むときは日本人街があるところが良いな。
ギターも下手でたいした曲書けないワシやけど、ここで普通に仕事してるよ。


727 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 00:16:08.53 ID:u9JCuCfL
>そんな貧乏ミュージシャンとつきあってると
>メンタリティー似てきて結局同じ穴の狢になる

それは、違うな。貧乏かどうかではなくて前向きかどうかやな。
後ろ向きな奴とつきあってると、同じ穴の狢になるというのはあるよ。
日本だと、成功してる奴にヘーコラしてる奴たくさんいるけどな。
君は成功してるみたいだから、そういう奴いっぱいまわりにいるだろ。



728 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 00:25:37.69 ID:3fQPM2P3
>>719
とか 怪獣なんとかっていうコテとかがみんな似非関西弁使い出して
なんだかカオス状態だなー
「俺の嫁の悪口」とか書いてるからあの 「自分は60歳とっくに超えてて
嫁は30代の金髪白人で」とか吹いてたやつだろ?w
まああり得ない話だけど、そいつが曲をうpしてたやつ(こいつもかなりの爺)
に反感持ち続けててーーw?
まっああいいかどうでも
全員金髪白人に自演かもしれんしなw
ところで以前からいた50歳で自称プロのギターちょびっと弾けるだけの
人生挫折した 鬱の(おっさん)はどこいったのかなー
みんなにイジられて鬱が悪化して床に伏してるのかなー

まあがんばって65歳でくらいでデビューできるように頑張れよ
今まで通りのやり方だと永遠に無理だから違うやり方で

時々Macproからじゃなくipadから書き込んでるんで、グチャグチャになるんだわ
書き込んだ途端、
改行が多いとかl 文章が長い!
とか警告出るし
さてもう寝ようかな ipadで波の音でも聞きながらw

729 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 00:34:18.14 ID:HBwbYJFr
関西おっさんには技術も信念もないぞ
変な執念はあるが

730 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 01:15:31.07 ID:3fQPM2P3
関西おっさんは人生に絶望してるのかもね
あのとしになっても果たせなかった
もうこの人生で果たせる機会は残ってない、、みたいに
だから自分に向けての言葉を若い奴らに向けて吐く

「やめとけ」とか無理やから。、、とか
「その年でそんなんならもう結果出てしもうてるがな」
つまり自分は50になってもプロになれなかった
そういうじぶんにむかって
「その(この)歳で無理ならもう無理だろうう
結果が出てしまってる(もうあとが無い)っていうカンジで。
自分の心の整理をしてその自分へ投げた言葉をここのスレのやつらにも投げてる

あーーーおんなじことかいてるな
ipad 書き込み欄が小さいから一望できないんだよ
こんど こそ寝よw
オヤぁーーーーーーーーーーっ!

731 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 01:38:21.10 ID:u8YigJgr
そこまで悲観しているのならヤケクソの化石音源を撒き散らしてテロルのが吉かと。

732 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 01:50:39.20 ID:3fQPM2P3
関西おっさんはは自分の曲出さないよ
ケチョンケチョンにいなされるのが見えてるしね
で。 いつまでも「自称プロ(何の?)」のまま
ぼやき漫才みたいに 妄言吐き続けるんだろうな
可哀想ではあるが
こればっかりは。
寝よっと

733 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 04:39:34.55 ID:gfZx+V1Z
プロのポテンシャルを学べ!
http://www.youtube.com/watch?v=JyPdeqXFTAo&feature=youtube_gdata_player

734 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 04:44:56.29 ID:FTO7eX9r
お前ら音楽でプロ目指すとか言ってるけど、
一生、貧乏人でいいわけ?

親だってずっと生きてるわけじゃないんだよ?

735 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 05:00:31.08 ID:jx0dUV2Y
>>734
昔はそれを親や学校の先生が言ってたんだろうな。

あっ、今も言うのはオッサンか。

736 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 05:56:45.59 ID:R6jo3yKp
専業で食えるのは2%ぐらい
セミプロが全体の7割をしめてる
残りは知っての通り。

誰が言ってもいいけど貧乏は当然の条件。
それでもその世界が華やかに見えてたら幸せな事だけど
周囲からはそうは見えていない、というかTVの見すぎ。

737 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 06:48:57.19 ID:acbGf4OW
ニコニコ動画で歌い手デビューしたりボカロPになって再生数稼ぐ→CD発売
すごい狭い道のりだと思うなぁ・・・
100万再生行くにはどのくらい努力いるんだろ

738 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 06:56:22.15 ID:87IJvoXA
努力というかPVさえあればみる人がいる
pv付きいくつもうpしてればひとつくらいいくだろ

739 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 06:57:40.30 ID:LCvKKEg7
そういうもはコミュ力だよな
一人じゃ大したことは出来ない

740 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 07:05:01.44 ID:DLuF5EFf
その努力ってのは営業努力のことだろ
お前らはその前に技術的な努力が明らかに足らないだろ

昔のミュージシャンに感じた「さすがプロの技術だ!どんだけ努力してきたんだ」
って感動が一切ないんですが

商品(音楽)もそこそこの作って、人間関係だけ適当にうまくやって、
あとは右から左に金を転がせばどうにかなると思ってるような
金融マン的な感覚の奴が多くないだろうか

741 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 07:12:16.15 ID:LCvKKEg7
というかなにも考えてないやつがほとんどだろ
田舎で周りに音楽やってる奴がいないと
ちょっと曲作れるだけで勘違いしちまうんだわ

742 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 07:26:57.41 ID:DLuF5EFf
コンピューターの技術が発達して、本来ならそれ以前の出来に上乗せして
さらに出来が良くなってるはずなんだがね。
便利になった分、その分それ以前にやってたことをサボってるんじゃどうしようもない。
同じくらいの出来を保ってるならまだいい。明らかにPC導入前より総合的な質が下がってるやん。

努力しなければいけないのは一緒だよ。特に楽器できないお前ら。
プロレベルの楽器演奏できなければいけないのは当たり前。
その上でコンピュータースキルで、昔の作品より革新的に上回ってなければいけない。

743 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 07:35:50.25 ID:DLuF5EFf
PC使えない、プロ並に楽器演奏できるだけの奴は旧体制。
楽器できない打ち込みだけプロの奴も良くてせいぜい同じレベル。

楽器演奏もプロ、その上PC使わせてもプロって奴が
結局安定して生き残ってんじゃないの?
YMOの三人とか達郎とか

744 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 07:44:48.52 ID:DLuF5EFf
ロキノン系がぱっとしないのもそういうことだろ。
楽器や歌もPCも中途半端。とてもそれだけでプロではない。

そりゃ楽器できない打ち込みだけのプロもいるよ。石野卓球とか。
でも彼らは一早くやってたからOK。
彼らが打ち込みだけだからって、今の時代同じことやってもだめ。

やっぱり打ち込みは打ち込みで、楽器もできないとだめ。

745 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 07:52:00.48 ID:DLuF5EFf
あ、楽器の代わりに歌が超絶的にうまいってのもおk。
トラックが>>652レベルでも、歌がマライヤとかB'z稲葉レベル
だったらアリだろう。上手い人の例がベタだけど。
ダンスがマイケルジャクソンレベルってのもアリだな。曲も作れて。

まあなんせ最低限それくらいの才能じゃないとムリでしょ。

746 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 08:05:16.45 ID:DLuF5EFf
またまた連投だけど、ロマンポルシェみたいのもおk

特筆すべきタレント性というかパフォーマンスの要素があれば
先に挙げた、楽器演奏がプロ・歌がプロというのに匹敵することもある

747 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 08:08:26.22 ID:LCvKKEg7
1人で稲葉浩志の声と松本孝宏のギターテクと作曲能力

1人でTMRの歌唱力とDAのキーボードテクと作曲能力

こういう奴じゃないとだめだろうな

748 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 08:10:59.39 ID:DLuF5EFf
こいつ「何言ってんだ」とか思ってる奴は
今までどおり、打ち込みの秀作を作ることだけ必死でやってればいい

 そ れ じ ゃ プ ロ は ム リ だ か ら



749 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 08:12:07.01 ID:DLuF5EFf
>>747
そうそう、そういうことです。
そういう奴が二人三人と揃ってバンド組んでるとなお良い。

750 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 08:18:09.40 ID:DLuF5EFf
以上、>>740-749を頭に入れてムリだと思う奴はさっさとあきらめろ。
お前らのためだから

751 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 08:41:16.69 ID:yrsR68ZP
おまえはどうなの?

752 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 08:44:00.59 ID:TVaXq+O+
お前は勿論プロなんだろ?

753 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 09:07:43.58 ID:3fQPM2P3
「あきらめろ」とか「生活は底辺だぞ」とか言ってるのは
おっさんとかあの白髪の生活の安定のために音楽は趣味として生きて行くことにした爺さん
みたいに つまり、もう「頑張ってみたけど駄目だった人たち」 だから耳を貸さないようにね

そんなのどの世界でも同じ 司法試験目指すのも 野球選手目指すのも ITビジネスで起業
するのも
「成功者は本の一握り ほとんどは悲惨だぞ」なんての相手にしてたら
何もできやしない

754 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 09:22:00.03 ID:yrsR68ZP
おまえんとこは、駄目なやつでも採用するのか?
そんなこというなら、あの古くさい曲の親父を採用してやれば?
人生土俵際らしいしな。

社長なんだろ? おまえの力で男にしてやれよ。

司法試験も野球選手も才能ある奴じゃないと努力しても駄目だけどね。







755 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 09:32:02.54 ID:3fQPM2P3
また出たかw

756 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 09:38:45.45 ID:yrsR68ZP
古くさい曲のおっさんな、、、

普通の曲のごく普通POPsのフルアレンジしたりできるの?
4リズムに7ブラス+ストリングスとか13ブラスでアレンジしたのあれば
アツプしてみれ。
まさかそんなの出来ないのに、音楽家として人生掛けてるわけじゃないよね。

757 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 09:42:58.42 ID:yrsR68ZP
>>755

それで、採用するの? そこまで言うんなら
直接会ってデモ聞いてやるぐらいするやろ普通。
相談に乗ってやれよな。給料はらわなくていいからアシスタント
ぐらいにはしてやれよ。



758 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 09:53:45.31 ID:3fQPM2P3
論点ズレてんだよ
なんで打てないバッターやコントロール最悪のピッチャーの話ばっかりしてるの?
何で業界の最底辺だけを見つめてるの?
それに同化してしまうぞ

おっさんと全く同じ思考に入ってしまってるな
駄目だったらどうしよう?
自分に才能無かったらどうしよう?
契約できなかったらどうしよう?
30歳迄にデビューできなかったらどうしよう?
頭ん中 実現して欲しく無い現実や場面でフルにしてるんだよなー

759 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 10:01:40.39 ID:yrsR68ZP
だって、おまえ使えない奴に正当な評価下してるおっさんに耳を貸すなと
言ってるんだぜ。おっさんの人格攻撃もしてる。
あきらめないと駄目な人間にがんばって続けろ言うんだから、
お前には責任あるよ。

メジャーでぱりばり仕事してんだろ?
無休でアシで使うぐらいいいじゃん。

760 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 10:02:02.19 ID:TVaXq+O+
曲をアップして、たまに現れるプロにアドバイスもらう
そんなスレだろ、ここは


761 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 10:08:46.28 ID:LCvKKEg7
お前らには無理だよ
だって才能うんぬん以前に技術がない
金だして専門学校行けよ
それで才能があれば講師のツテでプロになれるよ

762 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 10:12:03.69 ID:yrsR68ZP
野球で言えば、戦力外になって引き取り手の無い人間に「辞めるな。
あいつのいうことを信じるな」と言ってるんだから当然重い責任が生じるよ。
野村や星野なら、トライアウトを受けさせて、練習生からでいいなら家にこいと言うよ。

せめて面接ぐらいして相談に乗ってやるべきだな。
出来ないなら何も言うべきじゃない。

763 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 10:15:10.65 ID:v/N5vxk2
JPOPには、日本語がのってへんねん
言語ってのはもっとも自然な表現手段やないか
その支えを失った音楽は弱いよ

764 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 10:17:14.92 ID:v/N5vxk2
英語は旋律を変えやすいんはもちろん、ある定型の拍があるとき、それに圧縮する形で合わせるのに適しとる。
強弱アクセントの言語はもともとスポンジみたいに空白を含んだもんやからな。

日本語はそうはいかん。高低アクセントで同音異義語が多いため、
一定の速さ以上にしようとするとこわれてまうんや。つまり、定まった拍の中におしこめようとするやりかたはあわん。

こういうと日本語は不便とか言いたがる奴がおるけど、そんなん無茶苦茶なんや。
言語はそれ自体が向き不向きをはらんどって、それ故音楽性がちごてくるんやないか。

邦楽信者=洋楽信者のようある勘違いをといたるわ。
「日本語は一音=一語やから、テンポの速い曲には向いてない、また音楽的になれない」

これ、大間違いや。

そう感じるんは、洋楽的な作曲技法、つまり音楽を箱(拍)で区切って、
その中に音符をちりばめ、言語でそれを拾っていく、みたいな作り方を、
そのまま日本語に持ち込もうとするから起こる間違いなんや。

ではどうするかゆうと、拍なんてもんはなくしてもうたらええねん。

765 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 10:20:46.14 ID:v/N5vxk2
日本語音楽の原則

・洋楽は韻(二つの”言葉”を提示して共通する”音”を見出す)に対して、
 邦楽は掛詞(一つの”音”を提示して、二つの”言葉”を見出す)

・洋楽は旋律が主、歌詞が従あるいはその逆
 邦楽は旋律と歌詞に主従はない

・洋楽は強弱を拍に配置することでリズム感を生む
 邦楽は拍を突き破り、文節の息継ぎでリズム感を生む

・洋楽は聴覚イメージ
 邦楽は視覚イメージ 同じ”ひ”でも、”灯”とするか”燈”とするかで変わってくる

・洋楽は音楽のリズムと言語のリズムが一致
 邦楽は音楽のリズムの裏で言語のリズムの快感が存在する 七語調など

766 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 10:26:02.13 ID:v/N5vxk2
日本語は掛詞の言語やのに、
かぶれのJPOP作家は無理やり音韻をふもうとする
日本語は歌詞旋律に主従ないのに、
かぶれのJPOP作家は無理やり音に歌詞ののせよとする
日本語は強弱アクセントちゃうのに、
かぶれのJPOP作家は無理やり強弱リズムにのせよとする
日本語は視覚的風情の言語やのに、
かぶれのJPOP作家は無理やり音ですべてを表現しよとする
日本語は二重のリズムの快感があるのに、
かぶれのJPOP作家は無理やり音楽と言語のリズムを一致させよとする


767 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 10:30:46.66 ID:C5elQk+C
怪獣のこの手のカキコミ、まともに読んでいる人いる?

768 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 10:31:22.65 ID:3fQPM2P3
なんでこのスレの前にいる奴は全員むのうであきらまないといけないクズばっかだと
きめつけてんのか?曲をうpした奴の中にそういうのは多かったが
「俺才能無いし年も喰ってるしかねも稼げないけど給料だけおくれよ社長さーん」っていうのはあり得ないと思けど
今売れてる奴でも ある時期 段階までは全員そりゃもうデモテなんか悲惨なレベル
だったやつなんかなわんさかいる

なんでも片桐ハイリが女優なの?なんであんな歌下手なやつが人気者なの?ってのは枚挙にいとまが無い

それは 何か」が有るから。あと自分でプロであることを選択したから。
ユーミンがあのレベルになる前 どんなひどい歌だったかは想像つくだろ?
いまでもいつでも常にヘタクソなんだから。でも自分はプロであることを決意した

音痴やこの声が治せないなら作品で勝負だ 顔もこの様だし。つーことでそ。
岡村やすゆきのyoutubeのライブとかみてみなよ 一小節たりとも音符通りに歌えてない
もう激しく音程ひどい なんてレベルじやない


でも自分がプロを選択した なら作曲 しかない てなことでしょ
オールラウンダーなんて滅多に居ない
プリンスだって歌は超ヘタクソだからあーいう芸風にした
マドンナだって歌唱力では歌手になれないのを弁えてたから知恵を絞った
マイケルジャクソンも歌と作品力だけでは他と差別化できないから
エンターティナーとしてのパフォーマンスに命かけて取り組んだ

自分の「売り」を見極めないと

769 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 10:54:09.37 ID:v/N5vxk2
>>767
普通なら読まざるをえんと思うよ?
日本語に強弱のドラムを合わせる今の現状、まともな音感持ってたら異状やとしかおもえんはず

770 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 11:04:09.29 ID:v/N5vxk2
掛詞について、二つの”言葉”いうたけど、これはイメージとゆうてもええかもしれん。

日本語は漢字があって初めて意味が定着する。

視覚的な補助がないと文脈によらないと意味を解することのできん言語で、
発音だけで日と火、灯、緋を区別することはでけん。

やはりそういう意味でも旋法音楽がおうとるような気がする。
文脈。これは日本語の鍵となる言葉で、要するに、風情というのは一つの流れの中で立ち上がってくるもんで、
コードをばーんと鳴らしながら、印象的な旋律と同時にその音楽を象徴する一つの言葉を叫ぶ、
ああいう瞬発力に満ちた表現よりは、ふっとあらわれてふっと消える、そういうもんやと思う。

771 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 11:07:36.66 ID:v/N5vxk2
日本語は雪みたいなもんちゃうかなって思います。
小さな結晶が降りて消て、音もなく積み重なってゆくことで、全体の風情が生まれるような。

せやから、インパクトのあるサビのようなもんをまず決めて、
そこから逆算して他の部分を作る、みたいなポップスの常識的な作り方は、日本語には土台無理なんですよ。

文脈は過去から未来へすすんでいって、その場その場で気分や風情はちごてるもんですから、
”ふっと鳥肌のたつようなフレーズ”っちゅうんは場面場面でちごてたりするわけですよ。
黒澤映画なんかそうかなって思います。せりふを一部を切り取ってもそないインパクトないんですが、
はじめから見ていけば、その何気ない台詞がぐっと胸にきたりする。

ハリウッドみたいな派手さはないですが、
俯瞰してみたときに「天衣無縫」っちゅう言葉の似合うんは黒澤映画ですね。まあ今はケレン味のもてはやされる時代ですから、
必ずしも天衣無縫がええとは限りませんが。

772 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 11:09:43.65 ID:MyBWFwoE
怪獣は自分のスレ立てたら?

773 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 11:12:50.11 ID:v/N5vxk2
移す必要ないし、そもそも立てることでけんし
忍者なんとかがたりひんとかいわれんねん
なんやったらあんたがたててくれや

774 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 11:14:25.85 ID:MyBWFwoE
じゃあ、しょうがないな
怪獣は今なにしてるんだ?学生?


775 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 11:34:20.94 ID:jx0dUV2Y
いくら邪魔だと言われても聞く耳持たず自分が正しいの一点張りだから読み飛ばすしかないね

776 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 11:36:38.70 ID:jx0dUV2Y
>>774
自称金持ちに囲われた一流邦楽家

777 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 11:38:52.66 ID:yrsR68ZP
>>768

何誤摩化してんの? 無給のアシでいいから面倒見てやれと言ってるだけじゃん。
戦力外でもう答えの出てる爺に、あのおっさんの言う事は聞くな、続けろと言ってるんだから
おまえには責任があるぞ。
引き取れなくても、相談に乗ってやって事務所紹介してやるくらいのことはしてやれ。

それと、ユーミンとかMJとかマドンナ、プリンスなんか天才じゃん。
このおっさんと一緒にするなよ。


778 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 11:44:20.05 ID:DLuF5EFf
>>751-753>>768
もう真っ先にする反応がそれとかねぇ・・・
ホント終わってんな、お前ら。

当然プロだけど?

>>748でも言ったけど、この期に及んで「いや俺はそれでも作曲だ」とか
思ってるんなら勝手にやってればいい

 ム ダ だ か ら 。 お 前 ら に は ム リ


779 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 11:57:02.47 ID:MyBWFwoE
もっと余裕もてよw

780 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 12:01:58.56 ID:3fQPM2P3
なんで何の才能の無いやつの面倒見ないといけないのか?
食うのに困ってるなら生活保護とか慈善団体  教会なんかにいって施しもらって
体力と気力回復してから
まだやる気がのこってれば音楽を
ってか職というか金が欲しいだけ?

ならこのスレでなく
求職スレとかがあるだろうに

なんか  「お金持ちに身請けしてもらいたがってるおいらん」みたいな精神構造だな

781 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 12:02:11.95 ID:DLuF5EFf
そういう茶化し、いらんから。
天才じゃない奴はあきらめろっつってるだけだよ

782 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 12:02:45.83 ID:DLuF5EFf
>>781>>779

783 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 12:06:09.62 ID:3fQPM2P3
マドンナやプリンスが天才だ」とかって
すごい子供の発想だけど
超初心者とかローティーンなのかな?
音楽初めて間もない人にはそうおもえるのかも   ね?!

784 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 12:08:45.87 ID:MyBWFwoE
お前にプロの余裕を感じられないよ
カツカツなのか?
売れてるなら、もっと落ちついて発言キボンヌだよ

785 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 12:10:26.38 ID:DLuF5EFf
そもそも何が天才かがわからんなら話にならなすぎだろ

786 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 12:13:36.36 ID:fTGV9kRE
ここは勉強も音楽も実にならなかった落ちこぼれの掃き溜め

787 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 12:14:04.45 ID:DLuF5EFf
いや「凡人でも頑張れば成れますよ」とか耳当たりの良い、ぬるい事を言ってる奴こそ
プロなわけないから。

788 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 12:14:59.06 ID:fTGV9kRE
ローティーンはマドンナやプリンスなんて知らない
そもそも音楽みたいな不安定で斜陽で儲からないビジネスにも興味がない

789 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 12:18:58.65 ID:yrsR68ZP
>>780

才能の無い奴に続けろというからにはお前には責任がある。
金払ってやれとは言ってない。アシスタントでしごいてやれと言ってる。
勉強させてやるんだからただ働きさせろよ。


790 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 12:44:30.22 ID:jx0dUV2Y
才能も努力も必須。
きちんと作品として仕上げるのも必須。
そんな事は論じるまでもないプロとしての基本ラインだろ。
才能の有無なんて客観的基準なんて無いんだからこの音に才能感じますか?なんて誰かに、特に正体不明の有象無象がいる2ちゃんで聞くなんてナンセンスと思うが。
自分で才能あると思えばそれでいいんだよ。

その上でプロというのは第三者から報酬を受けることで成り立つ訳だから、当然自分の音に対価を支払う人間がいる必要があるが、いかにそのつながりを作るかが大事なんじゃないの?

当然ジャンルによって金払ってくれる人間や組織が違う訳だから、やり方はその音楽の居場所がどこに入るか次第。
なので一つのジャンルの経験を俺はこうだったからおまえら全員こうすべきなんてありえない。

ミュージシャン指向のやつ、パッケージ制作指向のやつ、その他各種条件を無視してひとまとめに話しても何等いい方向性は見出だせないと思うけどね。

791 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 12:50:21.05 ID:BjpwIRjB
匿名で
見栄の張り合い
何になる
人の振り見て
我が振り直せ

792 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 13:19:38.81 ID:MyBWFwoE
罵りあっても意味ないわな

793 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 13:35:20.79 ID:v/N5vxk2
そんなしょうもないこと議論する前に!!!
何を作るべきか!
何と立ち向かうか!
それが重要やないか、ちゃうか?

794 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 13:36:09.81 ID:DLuF5EFf
罵り「合って」はないだろ。

一方的に罵ってくんのは、「ダメなもんはダメ」
「才能ない奴らはプロになるのあきらめろ」と言われた方の奴ら

795 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 13:40:50.18 ID:DLuF5EFf
で、怪獣の理想の音楽は具体的にどういう形にわけよ
既存の音楽を引用して説明してみろ

796 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 13:48:56.04 ID:v/N5vxk2
>>424はその面影を持っています

797 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 13:52:59.54 ID:v/N5vxk2
今や英語は、音楽家ならば誰もがうらやむ言語である
日本人のみならず、フランス人までもが「英語は音がのりやすくてうらやましい」などという

しかし、かつては英語は音楽に乗りにくい、遅れた言語だとされてきたのだ
それが今これほどまでに英語音楽が隆盛を極めたのは、ロックンロールという革命があったから
その革命は、英語の特徴、子音強調、強弱アクセント、音韻を生かしきることによって、自由な表現を得たんや

日本語でも、同じことがのぞめへんやろか
向こうは強弱アクセントにあえて忠実になることで、ドラムパターンによる音楽を生み出した
日本は高低アクセントにあえて忠実になる必要があるやろう
つまり、謡よりは語りの音楽にこそ、僕は可能性がある思う

798 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 13:56:42.99 ID:3fQPM2P3
音楽家じゃなく音楽に関した(とみせかけた)衒学的なこらむにすとでも目指した方が良さそう

まず  その9行を音にしてみるけどな

音楽家なら
もうとっくにやってる?

799 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 14:04:14.19 ID:v/N5vxk2
ほらな、すぐスケールをちいさすんねん
僕のことなんてどうでもええやろ
今は議論をしとんのやで?

800 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 14:08:30.33 ID:DLuF5EFf
>>796
じゃとりあえず新内をギター・ベース・ドラムでやってみろ。
オリジナルの前に岡本文弥のコピーから始めろ。

801 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 14:09:59.67 ID:LdQF8U9M
創価学会に入会すればプロになれます!
ぜひ皆さん入会してください

802 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 14:44:20.43 ID:v/N5vxk2
>>800
阿呆の極みっすね
あんたの中では「現代化=洋風化」
しかも楽器を挿げ替えるという安易すぎる発想
頭が悪いセンスがないやる気がない

803 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 14:46:17.22 ID:3fQPM2P3
僕のことは放っておいてほしいそうです?

以後放置で  ってことね?
それとも  僕の書き込み読むだけ読んで 困らせるようなリアクションはするな
と超都合のいいことを全員に強いてるのかな?
まあどうでもいいや  面倒だから  以後放置で
内容も つまんないしw  妙な関西弁が生理的に 以下rです

804 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 14:51:31.24 ID:3fQPM2P3
NG IDの登録ってどうやるんだっけ?

805 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 14:57:57.82 ID:DLuF5EFf
>>802
違うよ馬鹿。アフリカ原住民の楽器からギターやドラムを演奏するようになった黒人たち、
ロバートジョンソンやフェラクティ、ボブマーレイは決して洋風化したわけではない。
アフリカ民族楽器より、ギターや洋楽器に囲まれてる環境に合わせて自然に昇華させたのだよ。

和楽器使ってるから和風だなんてほうがよっぽど安易な発想だよ。
あえて白人の楽器で和を表現してみろ。黒人が白人の楽器で白人とは全然違う音楽、
ブルース・ソウル・レゲエを演奏したみたいに。

806 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 15:04:02.22 ID:DLuF5EFf
黒人は白人の技術利用してデトロイトテクノなんてのも作りましたな。ダブなんてのも作った。
和楽器に頼って安易に和でございますなんて、お前のほうがよっぽどアホだろ。
俺がアホの極みなら、お前は自殺しろ

807 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 15:13:52.04 ID:v/N5vxk2
>>805
新しい楽器を生み出そうって発想が無いのが阿呆やってゆうとんや
大体黒人の場合は言語を共有しとったびんぼ人、状況が全く違うわ
和楽器に拘るのは安易、ってのは、和楽器と向き合う勇気のないやつらのくちからよう聞く言い訳にすぎん
いつまでワンパターンの屁理屈でごまかせとるつもりでおるんや
楽器はそれ自体が可能性の塊で、日本人の身体と楽器があればそこから自然と音は生まれてくる
可能性の塊ってことは、逆に言えば日本人のセンスの塊ゆうこっちゃ
自分たちがどこから来たか、それを分からなくなってきた現代で、これほどヒントの凝縮された存在はないのに、
それと向き合うことをせずに、いきなり洋楽器に被れている現状を肯定しようなんて、
しかもそれを芸術家的な潔さ、天才性、勇気と思ってもらえると信じとるなんて、間抜けの極みやな

808 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 15:26:06.54 ID:DLuF5EFf
>>807
その台詞を純邦楽の世界にいる俺に言うな。
最近知ったように岡本文弥を挙げてくる程度のカスが。
具体的な意図や形状のイメージもないくせに何が「新しい楽器を生みだそう」だ?
完全に手段と目的がごっちゃになっとるがな。
もともと楽器なんて弾く・叩く・擦る・吹くくらいしかないんじゃ。
せいぜいギターやドラムに構造が同じような楽器を、新しい楽器を生み出したとか抜かして
来るのがオチだ。最初からギターベースドラムピアノ使え、カス

809 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 15:31:04.54 ID:v/N5vxk2
むちゃくちゃやん
最後の行で三味線をもってこれへんのがお前の限界なんや
どうせ邦楽家ちゅうんも嘘なんやろけど、もうちょいそれらし振るまえや

810 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 15:37:21.92 ID:DLuF5EFf
だからお前が言うなよ、三味線持ったこともないカスが。

邦楽家が嘘?議論をしてんのにそう言うお前はこうだとか
スケールの小さい話に摩り替えんなと言ったのお前だろ。
他人には禁止しておいて、お前はするのか?
どうしようもないカスだな

811 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 15:40:04.93 ID:DLuF5EFf
大体、邦楽家だからこういう振舞いとかそんなもん無いわ。
その時点で実状よくわかってないで言ってるの丸わかり。

812 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 15:41:30.48 ID:v/N5vxk2
そやったな、ただあまりにも酷いから、邦楽家の名誉のために言わざるをえんかったんや
よりによってギターを持ってきて、それで邦楽を奏でたら現代に通じるもんになる、みたいな、
老人どころか奴隷でもかんがえつかんような愚の骨頂のとんでも理屈、たとえ嘘でも言ってくれるな
邦楽は邦楽、邦楽楽器と切り離すなどありえぬ、それだけ分かったらそれでよし、この話は終わりとせん

813 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 15:42:24.24 ID:MyBWFwoE
だから罵りあっても意味ないって
怪獣の曲聞いたら議論する気も失せるとおもうけど
何がそんなにむきにさせるだw


814 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 15:53:43.77 ID:sIonMG7G
平日の午後なのにずいぶん熱いですね

815 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 15:59:15.84 ID:DLuF5EFf
お前は見えるところに囚われすぎなんだよ。
楽器は洋楽器でも魂が残ってたらいいだろ。
ドラムセットに和太鼓組み込んで、かっけーじゃん。
臨機応変さが無いというか、考えに融通が利かないんだよお前は。
中国の作曲家のオーケストラとか聴いてみろ。
菅弦楽器に中国の二胡とか平気で組み込んで、節操ないから。
新しい中国の音楽を生み出すためにやってて、手段にこだわってないから。

和洋折衷しかないと思うよ。現代に古楽器だけで固めようと思っても無理ありすぎる。
だったら最初から邦楽そのままやれよ。新しい音楽とか言ってないで。

まあ、ギター演奏するにしてもどっちにしても
何らかの邦楽器の名取になってるくらいじゃないと何も始まらん。


816 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 16:03:40.62 ID:DLuF5EFf
ホント矛盾してるわお前。新しい日本の音楽とか言っておきながら新しい楽器(日本にとって)はダメだとか。
こだわりが意味不明すぎる。だったら普通に純邦楽の新曲をやれよ

817 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 16:18:40.37 ID:v/N5vxk2
根本的に阿呆なんやとしか思えません
そうやないなら、何か理由があってどうしても西洋楽器を組み入れとうてかなわんのかと

そうかとしか思えんくらい、安っぽい上っ面の妥協を賛美するんですね
中国はもとより西洋音楽です
僕は日本は東アジア文化圏やとおもてません

どうしても外国のものと折衷するならば、わたしが選ぶは中近東の楽器なり
現代風を名乗って西洋楽器を持ち出すはただの世間知らずの幼稚な思い込みとしか思えず
ほんまにあなたが三味線弾きならば、フラットのあるなしでいかに絶対的な差があるかわころうものを、
隠す気もないのか邦楽かを名乗りながらこのていたらく、間抜けを晒してようまあ人をそしる言葉は出るわ出るわ、
人をそしるは許せども、理論までもけちつけるは迷惑ゆえ言わしてもらう、
西洋音楽を知るほどに、日本の歌を知るほどに、日本と西洋が混ざることは絶対に相成らん、
混ざらんものを無理に混ぜればというその考えこそを革命するのがわが勤めにして音楽家の使命なり、
その道理を分からんうちは半端な口を聞いてくれるな、わからんでもせめて知る気があれば救いのあるものを、
ろくに考えもせず口先だけ一丁前は害にしかならず

818 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 16:19:28.51 ID:sIonMG7G
そりゃ二人で主張がズレてるから矛盾も生まれるわな

819 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 16:21:23.36 ID:BjpwIRjB
音楽が文化として根付いてないんだよ

CD売れてたのってTVで音楽番組見て
オリコン上位のCD買ってないとダサい、
友達の話についていけない、
カラオケで白ける、
みたいな洗脳とコンプレックス商法じゃん?

そりゃネットあったら売れないわ

820 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 16:31:42.11 ID:sIonMG7G
>>819
それに加えて今のJPOPが陳腐すぎるってリスナーも気付いたというのも原因
出てくる新人が何も新しくないんだからしようがない

821 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 16:32:28.62 ID:DLuF5EFf
三味線はかじる程度しかやってないが?専門は唄と謡だし。
いや別に洋楽器使うことを、洋楽が混じったとは思わないし。
手段より曲の内容で決まるからな。

オーケストラ使った伊福部昭の音楽もひとつの日本的だと思うし。
はっきり言って雅楽だの古すぎる音楽より
西洋の音楽理論入ってきてからできた、赤とんぼとかの童謡のほうが
よっぽど自分にとってはピンと来る日本らしさだと思うし

822 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 16:33:21.73 ID:v/N5vxk2
昔も今も塵ですよ
替え歌ってあるでしょ?
JPOPなんて、洋楽の替え歌を、原曲をすっとばして作ったよなもんです
皆陳腐な替え歌文化が嫌になった
情報弱者が減ったというだけのことです

823 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 16:36:20.20 ID:v/N5vxk2

様式としてはあんなに日本的風情の無い、日本語に対して非合理的なもんはない
「日本的」を表現するに音階にすがるしかなかった、明治の音楽家の創造性のなさに呆れるばかりです

しかしこの文脈で伊福部昭を出してくるって、よっぽど教養が無いんですね
ノベンバーステップス、もちろんきいとりますよね?
あれがなぜああいう構成になった思うてますのん?
童謡が日本的ゆうんはテーマの話であって、

824 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 16:40:29.93 ID:DLuF5EFf
>明治の音楽家の創造性のなさに呆れるばかりです

ははあ、そっから叩くわけね。
じゃお前は日本の音楽をどこまでさかのぼって日本的風情だとしてるのかね。
江戸時代か?仮にそうならその根拠は?

825 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 16:42:26.50 ID:v/N5vxk2
日本的風情?
ちょっとまって、どっからでてきたんですか、その言葉は
僕はまず様式の話をしとんですよ
それを魂やの風情やのでぼやかしとんがあんた
いくら日本的テーマを扱おうと、「ペルシャの市場にて」がペルシャ音楽やないように、
日本音楽にはなりません

826 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 16:44:58.88 ID:DLuF5EFf
いったいナニ時代の音楽から日本的風情だとお前は定義してるのかと聞いている。
ルーツが中国やインドにあれば笑ってやるから。
線引きと、その根拠を答えられなければ西洋を取り入れた明治の音楽も叩く資格無し。

827 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 16:45:56.43 ID:DLuF5EFf
>>825
お前が>>823で自分で出してきたんだろうが
精神病か?

828 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 16:47:54.35 ID:sIonMG7G
怪獣クソワロタ
痴呆かよwww

829 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 16:48:25.27 ID:jx0dUV2Y
個人的にJPOPが嫌いなのは全然構わんが、相変わらず認めんの一点張りだから誰も長ったらしい書き込み読まないんだよな。

売れない&陳腐というJPOPと純邦楽はどちらが多くの人間に聴かれてるか。
JPOPはいくら多人数に聴かれようが、聴いてるやつの耳が糞だなんて思ってるなら大衆音楽やる者としては失格、というのは割と厳然とした事実かと思うが。

洋楽のコピーと言い張るなら、そう思う方が、よほど洋楽コンプレックスに捉われているんじゃね?
聴いてる方は研究家じゃないんだから、そこにあるがままの音を心地いいと思うかどうかだけで源流は何なんて関係ない。

830 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 16:49:38.01 ID:DLuF5EFf
「江戸時代」に受けた「中国や大陸」からの影響は「アリ」で
「明治時代」に受けた「西洋」からの影響は「ナシ」とする根拠がわからんのだよ

831 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 16:50:03.70 ID:v/N5vxk2
これは失礼
あなたがいうとる日本的は、テーマの日本的風情やっちゅう解釈から、
テーマに風情があっても、やっとることのガサツさには「日本的風情」なんてありまへん、とまあ皮肉でゆうたんであって、
僕が問題にしとるんは飽くまで日本語の輝く音楽様式です

832 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 16:52:38.29 ID:DLuF5EFf
そもそも、新しい日本の音楽を生み出したい理由は?
純邦楽の新曲でええやん、さっきも言ったが

833 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 16:52:45.97 ID:v/N5vxk2
>>830
明治期の”影響”なんてのは人工的かつ組織的にやられたもんやからですよ
明治政府による文化文明破壊のうち、音楽ほどその被害を甚大に受けたもんはありません
明朗闊達なんてそれこそ西洋的なテーマをかかげて音頭をとり、神社仏閣が壊されたように、日本の音楽は弾圧されまくりです
もっと理由を簡単に言えば、耳で聞いて、和洋折衷を自称する音楽が実にガサツでいびつやからです

834 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 16:56:58.03 ID:v/N5vxk2
>>832
ビルの並び立つ現代において花鳥風月を唱えるつもりはありません
そういう音楽を否定する気はないが、西洋のクラシックと同じくらい他人行儀な文化であって、
金持ちの道楽、老後の楽しみ、贅肉の文化であって、日本社会を芯から貫く文化にはなりえないのです
しかし一方で、日本語、日本精神と向き合わなければならない
そのヒントを伝統邦楽に見出そうとしとるんであって、わたしのやろうとしていることは
明治期の音楽家が放棄した仕事を受け継いで、しかも当時とはかわりつつある価値観、言語の元でそれをなしとげようとする仕事なのです
あなたをはじめこれを無謀と笑う人がいますが、今の社会で純邦楽をやりつづければよいと言えるあなたにしろ、
西洋音楽の替え歌文化を新しい日本的伝統なんて言い切れるセンスの人にはいわれたないです
無謀なことやっとるんはあんたらであって、それをもっと楽にしてやるために――
もちろん、変化の際には若干の痛みはともなうやろうけども、僕は革命を提唱しとるわけです

835 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 16:57:28.79 ID:DLuF5EFf
>>833
なるほど。そこはわかった。で>>832は?
竹本義太夫の浄瑠璃が「義太夫」「義太夫節」となったみたいに
お前も浄瑠璃の新曲書けばいいやん

836 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 16:59:02.18 ID:v/N5vxk2
わたしは教育において伝統音楽が蘇ることは望んでいますが、今関心があるのはあくまで全く見たことの無い創造なのです
伝統にたちかえれというのは、わたしと同じ創造者たちへの提言というべきでしょう
伝統音楽を継承している人たちへのメッセージではないのです

それに、今伝統音楽が蘇ったところで、日本の音楽としてそのまま受け入れられるものではないと思います
クラシックがどこか他人めいたところがあるように、日本の音楽もいかに優れた芸術とはいえ、社会の状況がちがってしまった今では通じない部分がある
(たとえば伝統的な歌唱法は、木造の住宅環境に大きな影響を受けていたのですが、今われわれがすんどるんは鉄筋のコンクリートの住宅です)

ですから決して西洋音楽一択の世の中に対して、伝統音楽だけあればよいなどというつもりはないのです
私はある部分では保守的とみえるかもしれませんが、実際にはとてつもないリベラルで、急進主義者なのです

837 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 17:00:17.39 ID:v/N5vxk2
邦楽主義者 = 洋楽絶対主義者の戯言

「日本語をロックに載せるのって難しいよー」

「日本語は音楽に向いてないんだよ!」

「僕たち東京人は先進的な音楽をやりたいんだ!」

「GHQの皆さんの格好いい洋楽!俺たちも真似したい!ビートルズみたいに・・・!!!」

「日本語がロックになりにくいのは金属音が無いからだ!強弱アクセントじゃないからだ!」

某893「そうだ!英語で歌おう!」

蛆「すげえ!かっけえ!これぞジャパニーズロックだ!」

某は「日本語でも〜できるんです〜」

蛆「すげえ!これで日本語でもロックができることが証明された!」

某K「よし、まず英語で曲を作って、その後日本語に変換しよう。適当に」

蛆「すげえ!天才だ!日本の音楽始まったね!東京のシーンを盛り上げようぜ!世界のK!」

ジャパニーズロッカー「ジャパンーズミュージックシーンは俺たちにまかせろ!ヘロー!トーキョークールジャパン!」

838 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 17:04:57.82 ID:DLuF5EFf
全く見たことない創造がいきなり出来た試しは無いよ。お前は神になりたいといってるのと一緒だよ。
しかもそれを一過性のものではなく日本文化の芯にしたいとか
いくらなんでも無茶すぎだろ。ハードル挙げすぎて、お前が死ぬほうが先だわ

839 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 17:08:02.96 ID:v/N5vxk2
で、何がいいたいんでっか?
あんたの主張はなんですか?

840 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 17:12:28.21 ID:DLuF5EFf
お前は何かズレてんなとさっきから散々言ってるだろ

841 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 17:13:52.78 ID:v/N5vxk2
あんたから出帆する船はないんでっか?ゆうとんねん

842 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 17:21:50.35 ID:zdIp3yBc
怪獣の欲求を満たしてくれる日本語の音楽を教えてあげるよ
日本的風情を感じるよ
日本語のリズムをとってるよ
http://www.youtube.com/watch?v=TvfWNPdhWNg

843 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 17:24:27.13 ID:DLuF5EFf
いや、ありますよ。DTM板に来てるくらいだから。お前みたいにわざわざ披露する気は無いけど。

844 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 17:26:33.87 ID:v/N5vxk2
なんで?
今の惨状にたいして示せる方向性があるんやったら、披露したほうが業界のためなる思うけど
人と議論するだけで整理にもなるしね

845 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 17:28:38.39 ID:zdIp3yBc
http://www.youtube.com/watch?v=qoMoimiftBs&feature=related
怪獣の言ってるような、日本語のための音楽だよ
日本語のための歌だよ 歌の乗せ方に日本語の繊細さがあるよ

846 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 17:33:38.42 ID:DLuF5EFf
いや、正直納得いくものがまだ出来てないんだよ、「新しい日本の音楽」って視点で。
研究もまだ全然足りないし。まあお前と違ってギターとかも鳴り物としてアリだがな。
拍子の件も解決策見つけたし。パクられるから教えないけど。
いつかは披露できると思うけど。

847 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 17:36:30.41 ID:v/N5vxk2
ギターやないとあかん必然性ってあんの?

848 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 17:42:00.27 ID:DLuF5EFf
単に俺がギターも弾けるからだよ。たまたまギターも弾ける自分を否定しない。
お前みたいに不慣れな楽器を背伸びして使おうと思ったりしない。
つーか三味線のほうは理解のある三味線の師匠に弾いてもらえばいいし

849 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 17:44:18.99 ID:v/N5vxk2
何で今更逃げんの?
人にギター・ドラム・ベースを勧めるくらいやねんから、個人的な嗜好を離れた主張があるはずやん

850 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 17:46:34.64 ID:DLuF5EFf
あとなるべく道具にこだわらないって意味もある、なるべき汎用性のある楽器で再現可能にする。
弘法は筆を選ばず。お前の考えよりよっぽど日本的だろ

851 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 17:50:08.61 ID:jx0dUV2Y
怪獣がお友達を見つけたようだ

852 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 17:52:20.01 ID:v/N5vxk2
ギタードラムベースが汎用性があるって始めて聞いたわ
あれほど制限を前提にした楽器編成はない思うけど
拍節を「刻む」こと前提やん
担当楽器関係なく、それだけで邦楽を学んだとか大嘘やってわかんねん
伊福部にしてもそう
ノヴェンバーステップスで、日本精神と西洋精神は交わらないと断言した人をわざわざ持ち出すとか池沼としか思えん
あの文脈で伊福部を出しといて、ノヴェンバーステップスを知らんとかおかしいやろ
中途半端な知識で中途半端なお古の理論をふりかざしとるだけやんけ
結局、人にギター・ベース・ドラムをすすめさせるに至ったあんたの主張なんてのはないんやないか
ただの惰性、現状への甘え、自己肯定、思考停止や

何が弘法筆を選ばずじゃ(汎用性のある楽器をわざわざ選ぶと言っておいて・・・基礎的な教養もないんか)
そんなら日本楽器で演奏してみぃ

853 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 17:56:28.62 ID:DLuF5EFf
汎用性ってのは別に演奏面のこと言ってるんじゃない
今の日本はギターもベースもその辺に転がってるだろ、三味線よりは。
あとそもそも録音する気も無い。追求すればするほど、究極は金とるのも野暮だろ

854 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 17:59:02.65 ID:DLuF5EFf
お前んちは、適当に楽器取ると日本楽器がころがってんのか
あんま無理すんな。舶来のコンピューターで書き込んでるくせに

855 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 17:59:21.13 ID:v/N5vxk2
自分たちのかぶれを「自国の文化にとらわれず、世界中からいい手段を取り入れる」とほざいて肯定する
そのくせ自国の文化とやらには触れたこともない
江戸以前の自国の作曲家なんか一人も知らんし、邦楽の考え方や理念も知らん
世界中から、なんていいながら、やっとることは西洋人の開拓の継承にすぎひん
邦楽を捨てるなら何にすがると尋ねれば、口を揃えて「ギターベースドラム」
自国の文化にとらわれないなどと言いながら、今や洋楽は日本の伝統などとほざく始末
結局自分は洋楽にとらわれとるとゆうとるようなもん、阿呆か
まずは今の日本社会を俯瞰的に見るこっちゃ
たかだか戦後の数十年、今だに続いとると思われる明治戦後の混乱をもって、
日本は洋楽の道でいくしかないなどと決め付けることなんか誰にも出来ん
僕に言わせればこの数十年は空白なんや
空白を認めるんが怖いだけのへたれの屑の分際でに、改革の邪魔をするな
日本語ロック論争は終結したやのとせっかちに議論を急ぐんこそその証や

856 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 18:00:28.67 ID:v/N5vxk2
>今の日本はギターもベースもその辺に転がってるだろ、三味線よりは。

せやからそれを他人に強制する理由を説明してみい
導入コストなんて音楽的意義の前には理由にもならんわ

857 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 18:02:05.47 ID:C5elQk+C
怪獣って普段どんな音楽を聴いているの?アーティスト名教えて

858 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 18:02:49.64 ID:DLuF5EFf
別に強制してねえだろw
精神病か?
お前の言ってることはバカだと思うけど止めろとは別に言ってないし
俺には関係ないから

859 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 18:06:18.66 ID:DLuF5EFf
よっぽどお前の言ってる内容のほうが強制的だろw
鏡見れ、鏡

860 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 18:10:25.54 ID:v/N5vxk2
言葉尻をとらえて逃げんなや
ギター・ドラム・ベースでコピーしろなんてほざく根拠はなんや

861 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 18:15:47.43 ID:DLuF5EFf
>>860
>ギター・ドラム・ベースでコピーしろなんてほざく根拠はなんや

とりあえずコピーしてみるに当たって、楽器はどうでもいいからだよ
その辺の楽器でおk

862 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 18:18:26.01 ID:v/N5vxk2
じゃあ三味線でええやん
そもそも存在しないベースやのドラムやのを持ち出す意味ないやろ

863 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 18:20:10.95 ID:DLuF5EFf
だからどうでもいいって、お前は勝手にそうしろよ

864 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 18:24:16.14 ID:v/N5vxk2
勝手にそうしろって、お前はこっちがギターベースドラムでやること前提に話すすめとったやんけ
それなりの考えがあるんちゃうんけ
結局自分の無知、浅はかを笑われるんが怖いんか

865 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 18:27:53.72 ID:DLuF5EFf
そりゃわざわざお前にわかってもらわにゃいかん理由が無いもの

866 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 18:30:22.93 ID:p7JNXlW/
ギター、ベース、ドラムよりバイオリン、ウッドベース、ピアノが至高と思うんだけど。

まあだから何って話でもない

867 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 18:55:50.39 ID:EmBVWvlM
怪獣君 キミってホントに口ばっかりだなあ

口より先に 指が動くような人になれなきゃ ミュージシャンにはなれないよ


868 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 22:40:41.14 ID:FTv1rnu+
怪獣って、お昼前からカキコミ初めて夕方頃やめるパターンだよね。

居酒屋チェーンとかガソリンスタンドとか。。。

869 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/30(火) 22:50:21.21 ID:yrsR68ZP
なんかおもろない話が延々と続くね。

汎用性とか制限があるとか、そんなもんどうでもええがな。
そんなもん演奏する人間の意識とか感性の問題やろ。

三味線で自由になるならないも感性の問題やな。
兄弟でジャズ屋と競演してるのあるけど、古典的な奏法とペンタに縛られてる時点で
自由じゃないしな。奏者のリズムの取り方がワンパターンでおもろないよな。
兄弟の名前忘れたけど。


870 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/30(火) 23:22:11.90 ID:v/N5vxk2
VIPDTMでスレ検索してみてください
避難所はここです
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1314548058/
次の日曜日に大会があります
お題はアジア
おもろいもんが見れるおもいますよ 


871 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 01:26:15.17 ID:o6Fql2xb
怪獣の子供って毎日ここに何しに来てんだ?

みんなが和楽器サイコーというまでおんなじような話繰り返すのか?

プロ活動と関係あんだっけ

872 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/31(水) 01:38:39.72 ID:elhrsbVR
読解力0やんw
音楽をファッションでやるやつは阿呆ばっかりや

873 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 01:40:55.40 ID:2EMUu1Nf
だいたいお前のコテハンなんやねんw
なんかムカつくコテハンだな

874 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 01:43:33.40 ID:o6Fql2xb
読解力もなにも読む価値ないので頭2〜3行見てばからしくてスルーしてんだけどw

人に読ませる書き込みもできずに、聴かせる音楽作れるのか?

何か書かれるか心配で常時このスレチェックしてんだな。

875 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 03:29:24.45 ID:PwctraAC
なにスレ止めてんだよ
さっさと始めろよニートども

876 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 07:00:09.02 ID:4W8SQlNJ
怪獣ってやつまず作曲できないから話にならない

877 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 07:26:37.60 ID:LA2qjKK0
口ばっかの奴が一番使えない

878 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 08:08:16.69 ID:UDWsRMvq
まあね

879 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/31(水) 10:32:35.86 ID:elhrsbVR
具体的な提言として、

・音を疑え ドラム、ギター、ベース・・・本当にこの三つはなくてはならないものか
・作曲理論を疑え・・・コードをかき鳴らしながらメロディを考える・・・このやり方は本当に正しいか
・詞先に立ち返れ・・・日本語軽視の風潮もここから生まれる まず表現したいことがあって、音楽はその手段のはず

詞先とはいったものの、本当の芸術家は詞と音を平等に扱うことができるはず

詞よりも曲よりも先にくるもんがあって、そのための手段が音楽なんや
音楽は歌詞と旋律で構成されとるわけで、この二つはともに公平に言語
歌詞で足りない部分や、語りきれないところを、旋律で語り、
旋律でイメージさせきれないところを、歌詞で補う――

この考え方があれば、日本語は圧縮が難しく、表現したいものが表現できないなどという、
甘えた寝言もいわないようなるはずや


880 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/31(水) 10:34:47.42 ID:elhrsbVR
いまや定型化した作曲手法にも同じことがいえるんや
コード主体の作曲方法、ほんまに日本の風土にあっとるやろか?
コードは確かに陰と陽、二つの感情をおおよそにわけて、軽快に表現できる
ピアノが一台あれば、指三本だけで感情を表すことができるんや

けどな

欧米化したゆうても、なんだかんだで日本人は奥ゆかしいし、言葉足らずな民族やで

僕にはどうしても、和声音楽の、瞬時にして「気分」が現れ、持続し、また次の境に切り替わる、
あのころころとおもちゃみたいに展開していくべったりとした主張の強さ、味わいのなさが、
日本語に向いているとはおもえんのや

感情はもっとじわりじわりと弧を描きながら高まっていって、ふっと空中に消えていくもんとちゃうやろか



881 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/31(水) 10:36:17.18 ID:elhrsbVR
最後にサウンド!

今の邦楽はロック(ビートルズ、とゆうても差し支えない)の影響を受けたんが基本

ドラム、ギター、ベース・・・これらがあって始めて音楽と認識する(笑)

ほんまにあほらしことやけど、ドラムでリズムを刻んで、ベースが低音をならして、ギターがじゃかじゃかいわんと「若者っぽくない」
この定式を崩したい

そもそもこれらの楽器は、近代になって英語文化圏でうまれたもん
少人数のバンドが音楽をやるときに、旋律の主従とリズムとを単純に役割分担したもんや

この考え方自体は確かに合理的で単純明快やけども、昔の日本の音楽を振り返ってみたときに、
まずリズムにしろ低音にしろ、そんなもんは存在せんかったわけで、なんでそこを皆疑問に思わんのか不思議やで

日本のバンド的なもんとして、三曲っちゅうもんがある
これは筝、三味線、胡弓からなる音楽で、どれも弦楽器
三味線が骨、筝が肉、胡弓が皮といわれとって、三つの楽器のユニゾンによってえもいわれんサウンドをつくりあげとったんや

昔こういうもんがあったから、それに従えとはいわん
ロックかて、かつてのクラシックとは別もんやしな
ただ、何で伝統を振り返って、こういう考え方もあるなあ、ということを考えないのか、
その思考停止したところに、創作者の姿勢として疑問を呈したい

音楽を拍子、旋律、和声の三要素に分類したんは、西洋やけど、そんなんを真に受ける必要もない
この三つが備わって初めて音楽、みたいな視野の狭い考え方が、街中にあふれる音楽的なもの、への発見からとおざけとるし、
音楽への携わり方を工業的にしとるんや


882 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/31(水) 10:37:09.54 ID:elhrsbVR
今のDTMerなんて、コード(和声)つけて、ドラム(拍子)つけて、旋律(旋律)つけて、最後に小細工して歌のしたらそれでしまいおもとる

音楽はもっと自然にうまれるもんやし、特に歌の場合、言語との関係性を無視はでけんのや

ロックの形式だけを受けついで、その中でうまいこと日本語と折り合いをつけるんを、ロックの成立条件としとるんやから滑稽やわ

あの下に叩きつけるようなパーカッションはな、英語の発音を真似たもんや
あのゆがんだギターはな、金属音の多い英語やからかろうじて歌が負けずにおれるんや
あのベースはな、トニック、ドミナントの無理のある急激な変化を支えるためのもんや
あのシンコベーションはな、韻を踏みやすい英語の特長をさらに活かすために編み出されたもんや

全部英語音楽の文脈から自然発生したもんや
それを何の考えも無しに、日本人の母音主体のそのまま受け継ぐって、お前らははずかしないんか!

日本語はな、英語とちごて、高低アクセントなんや
普通にしゃべっても、それだけで旋律にきこえるんや
小鳥が歌うようにな

たとえば だるまさんがころんだ

標準語やと、
だるまさんがころんだ

関西弁やと、
ぼうさんがへをこいた


な、言葉がちがえば、旋律もちがうやろ?
最近はその自然な旋律をを無視して作曲しとるから、上っ面だけの感動をよばん歌がおおいねん
言葉に旋律が含まれる以上、詞先を中心に、旋律でひねりつをつけるやり方がただしいんやろうと思うで
楽器と鉛筆、どっちを先に握るべきかゆうと、そら鉛筆なんや

883 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 10:54:21.43 ID:0WMUpCV9
よくそれだけ沢山の文章を書こうと思うな...

884 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 11:01:26.70 ID:tOhi4t/o
ただの通りがかりでレスするけど、、、

>>881
>ドラム、ギター、ベース・・・これらがあって始めて音楽と認識する(笑)
邦楽の全部がこういう形式なわけではないじゃん。
こういう編成が入ったものは確かに多いけど、別にピアノの曲だってあるしドラムがない曲だってあるしさ。

>>882
>日本語はな、英語とちごて、高低アクセントなんや
これはどういうこと?英語も高低でアクセントつけてるように思うけど。

あと下の方の歌詞と旋律の話だけど、まあ最近歌詞の本来のアクセントと旋律の高低が合ってないようなのって
確かに多いと思う。
ただ、詞先で作るのもそれはそれでいいけど、曲が出来たあとに詞を当てるケースでも、ちゃんとした詞を書ける人なら
きちんとフレーズに合った詞を当てはめて来るもんだよ。

885 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/31(水) 11:24:11.13 ID:elhrsbVR
西洋音楽はスケールの大きな演奏を行うために、音楽家の個性を殺してきました

音色というのは音楽家の個性であると同時に、楽器自体が放つ個性ですから、とてもわがままで、人間の決めた時間単位、音程単位に容易におさまるもんではありません
それでは統率がとれませんから、
楽器を機械化し、より濁りの無い単純で透き通った音色をついきゅうしてきたんが西洋音楽です
ノヴェンバーステップスがなぜあのような形式をとったか

886 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 11:36:43.42 ID:vpZRxUwS
>>885
日本語はな、英語とちごて、高低アクセントなんや
これはどういうこと?英語も高低でアクセントつけてるように思うけど。

887 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/31(水) 11:48:39.09 ID:elhrsbVR
英語は強弱アクセントの言語です

888 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 12:16:38.46 ID:LA2qjKK0
割とどうでもいいな

そこらで普通に売ってるような曲なら
作り方知ってれば割と誰でも作れるってことだ

お前らは作り方知らないか
勉強しても馬鹿すぎて身につかないだけじゃん

889 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 12:29:45.62 ID:tOhi4t/o
>>887
884はスルーなの?
あと英語は強弱アクセントだって言うけど、高低のアクセントもあるよね。
日本語も高低だけじゃなく自然と強弱つくし。

890 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/31(水) 12:30:54.73 ID:elhrsbVR
日本語は肯定アクセントやし、英語は強弱アクセントやで

常識や

891 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 12:32:32.82 ID:SEZPe10Z
その前に…。
フランスはじめ世界の国々が創価をテロカルト認定しています。


【創価・集団ストーカー犯罪】とは、

加害者達が集団で、被害者を鬱病や統合失調症に仕立て上げ、
社会から抹殺しようとする凶悪な犯罪です。


この犯罪は海外でも存在し、アメリカではテレビでも報道され、
【生命倫理に関する大統領諮問委員会】も開かれています。

日本では20年以上も隠蔽され続け、年間自殺率3万人以上と増加の一途。
一刻も早く集団ストーカー犯罪を規制する法律が必要です。



892 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 12:42:46.47 ID:o6Fql2xb
怪獣書き込み禁止の俺プロスレもう一個立ち上げようか。
怪獣はこのスレ自由に使っていいって事で。

893 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 13:22:48.00 ID:Cpehwvyp
怪獣よ。ざっと読んだが、俺も大体お前と同じこと考えてるよ。
だから何回も言うようだがな、james blake聞いた方がいいよ笑

http://www.youtube.com/watch?v=qlF9l32hTV4


894 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 13:37:21.84 ID:i5lk/RN9
>>892
邪魔だが過疎スレになるからしなくていい


895 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/31(水) 13:46:38.89 ID:elhrsbVR
専門的な議論でけんからって


896 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 14:00:55.50 ID:JBjMNf28
怪獣はみじかに音楽について話せるやついないのか?

897 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/31(水) 14:02:42.36 ID:elhrsbVR
僕は学校みたいな洗脳施設からは距離をおいとるんや

898 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 14:08:49.16 ID:59o9fnQS
「施設から逃げ出した」の間違いだろw

899 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/31(水) 14:21:32.02 ID:elhrsbVR
■第百ニ回vipDTMスレ作曲大会■

【 お題 】「アジア」
 ・2分以下推奨の楽曲を midi or mp3 形式でうp(他形式は無効)
 ・midiの場合、音源を明記(MSGS or Quicktime 音源推奨)

【発表時間】 2011/09/04の18時以降推奨〜19時まで(19時以降無効)
【発表曲数】 無制限
【うpロダ】 http://sampling.sakura.ne.jp/vipdtm/event/upload.html
 ・うpろだのコメント欄に 曲名/作者名 を書き込んでください
【発表時の注意】
 ・曲名/作者名、曲のURL、「*大会参加」を明記
 ・複数曲発表する場合は1レスにつき1曲まででお願いします
 ・発表曲は大会後wikiにまとめられ、要望によりスレで再うpされる可能性があります
 ・転載や再うpが困る方は予めその旨を明記して下さい。

【投票時間】 2011/09/04の19時以降22時まで(19時以前22時以降無効)
【投票時の注意】※(お題投票の時も大体同じルールを用います)
 ・安価と曲名/作者名、「*投票」を明記
 ・投票する時は必ず投票する曲毎にコメントを付ける(コメント無し無効票)
 ・大会参加者は特に理由が無い限り投票すること
 ・一人一回まで投票可 (IDで判別し、複数ある場合は最終レスのみ有効とする)
 ・一曲につき一票、何曲でも投票可 (ただし、自分の曲への投票は無効)
 ・大会参加曲に対する感想、アドバイスは常時可(19時以降推奨)

【次回のお題】
・大会翌日の月曜日に決めます
・月曜日の20時までお題案募集、21時までに投票、21時30分までに決選とします

900 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 15:15:39.95 ID:o6Fql2xb
>>897
もっと簡潔に、友達は一人もいない、と書いた方がいいんじゃないか?

901 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 15:48:54.11 ID:2EMUu1Nf
御託はいいから音源上げろよや
上げられないんなら御託も並べんな

902 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 16:22:44.25 ID:i5lk/RN9
>>895
いくら議論できてもそれを体現出来なけりゃ意味ないんだぜ

903 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/31(水) 16:38:35.14 ID:elhrsbVR
そのための準備が議論やろ
何でそんなせっかちなん?

904 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 16:56:51.88 ID:2EMUu1Nf
どこが議論だよ
お前の一方的な演説だろ

905 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 17:28:45.69 ID:4W8SQlNJ
今週のDTM大会の内容はアジアか
怪獣もちろん参加するよな

906 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 19:00:06.56 ID:o6Fql2xb
自分の音楽作るのに誰と何を議論してるんだ?
2ちゃんプロジェクトでも興してチームで制作するつもりか?
その前に友達作んなきゃだが、友達作る準備してんのか。

907 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 19:13:07.59 ID:X+70UVnl
>■第百ニ回vipDTMスレ作曲大会■
かあ

面白そうだから 参加してみるかな

908 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 21:32:17.95 ID:KlWDyvbt
文章読んだらすぐわかると思うけど
怪獣の子とかいうにはミュージシャンじゃない
音楽やったことあるやつならあんな荒唐無稽なことかかない
理論の知識ゼロ


そんでもって聴き専の腐女子
かまってちゃんの
すごい顔した中年主婦だ

俺も NG IDにいれた

さいなら

909 :怪獣の子供 ◆dxakKNa1zM :2011/08/31(水) 21:36:02.51 ID:elhrsbVR
前にも二人、こういう捨て台詞をはいたやつがおおった
具体的にどうむちゃくちゃなのか説明できたやつはおらん
ちなみに内一人はアニソンオタクw

910 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 21:44:56.59 ID:CavPZnLM
>>908

>聴き専

鋭い! 一連のカキコミみて俺もそう感じてた。

911 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 21:46:28.89 ID:o6Fql2xb
グラビアアイドルもDVDと写真集の一つも出せば一応世間的には職業グラビアアイドルと認められるが、実情はバイトしながら単発の仕事やヲタ狙いの撮影会を細々やってる極貧生活。
しかも23、4までに芽が出なければ事務所から契約切られる。

そう思うとミュージシャンはもう少しマシだが同じようなもんだな。
一握りの数人程度がそれなりの大金を得る。

912 :名無しサンプリング@48kHz:2011/08/31(水) 23:17:18.70 ID:KlWDyvbt
ダメ押ししとけば
怪獣う、、は鬼女板の住人でとにかく男に相手して欲しい
それが若いミュージシャンならなおウハウハ

そんでこのスレはDTM板で唯一DTM関連の具体的なカキコなしでなんとか怪しまれないスレ
また出たか自分の喋りたい話題だけ偉そうに書き続けたら

怪獣に命かけて使ってるDAWとヴァージョン ソフト音源類 それを使うための マシンスペック
そしてメモリとかのDTMの話題ふってみw

「またまた話しのレベルをちいさくするー」とかいいながら
話題そらし続けるか音学やろうとググりながら 必死で知ったか書きこみするだろうが
そしたらとたんに素性がバレバレになるw

ハンドルは 怪獣みたいな顔のオバハン から由来してる
知ってて相手してやるなら優しい奴だ
止めはしない

あの白髪の一小節たりとライブで音程通り歌えないアイドルも真っ青の
ブサイクビジュアル系バンド ディルアングレイ を押しまくってたので
気づけよw

913 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 00:25:53.69 ID:NVxF3lAs
そもそも三味線とかのスケールを知らないんじゃないかと思う
知ってて西洋音楽と民族音楽を対比してんならまずは音律の話からどうぞ

914 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 00:56:19.78 ID:LO7cGVxg
結局怪獣の作りたい音楽が出来たところで、純邦楽やってるものからしたらインチキ音楽だよ
せいぜい素人騙ししかできないと思う。三味線でも琴でも名取りになるほどやったか?
基本が出来てない者がナニやってもニセモノしかできない。

915 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 09:51:18.27 ID:xPjgEuGC
>>914
しかし、本物を知っていることと自分の音楽が本物だってこととは別問題だよな。
ある意味その発言は「本物の偽物を作りなさい。それ以外は認めない。」と言っているようにも見える。

916 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 11:03:09.70 ID:pK7jeMKm
誇りを持って本物のアニソンを作ってます

917 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 11:34:08.54 ID:hXItElqO
演歌とアニソンが一番日本らしいよな

918 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 11:39:38.28 ID:6AkZje0C
好き嫌いはともかく日本の音楽としてアニソン否定するのは間違ってると思うね

俺はアニソンは嫌いではないがライブにいるアニソンヲタの集団は嫌いだけどね

919 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 12:01:49.66 ID:hXItElqO
B層を扇動できなければプロは無理

920 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 13:01:08.21 ID:FaekWqLQ
>>914
シミュレーション作るなら元の楽器の音や各楽器の役割を完全に把握すべきだが、単に音源や音楽形態として拝借する分には自分なりの解釈でどう使ってもいいと思うけどね。

音楽作るのに、これはこうなんて制限はあるべきもんじゃないし、だからビートルズは革新でありえた訳だから。

921 :Boku:2011/09/01(木) 13:15:05.54 ID:J/AxBtx/
誰か僕の曲を聴いて下さい。お願いします。
http://www.youtube.com/watch?v=UJukVuTjC1Q

922 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 13:17:15.03 ID:hXItElqO
曲を聞かせるのに金取ってたのが
金払わないと聞いてもらえなくなったりしてなw
時間は有限だ

923 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 13:42:33.26 ID:6AkZje0C
>>921
何千万曲とアップされてるyoutubeの中で他のものを聴く時間の代わりに君の曲を一分でも聴く価値はあるものかい?
人の時間を一分でも使わせるならそれだけの覚悟はいるね。

924 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 16:17:04.05 ID:RGS7eBvX
耳の機能を破損させるようなノイジーな音なら
逆に 損害賠償もんかもw

耳版 ブラクラ

925 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 18:34:57.25 ID:cbxjEMDc
>>921
ダメだよ 同じ板でマルチしちゃ

926 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 18:39:01.77 ID:LO7cGVxg
>>915
>>920
そういうアイデアとセンス重視、努力はそこそこでいいっていう
スタンスがもう飽きられてるんだよ。

なんで基礎をやることをそうやって執拗に避けるんだろうね。
ただの怠けだね。音楽製作をレイアウトかなんかだと思ってるんだろ。
もうそんな実験はCD時代に終わりました

927 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 18:42:59.57 ID:LO7cGVxg
雑誌のスクラップ貼り付けてレイアウトしてるだけだよ、お前らの作業は。
鉛筆だけでデッサンからやれよ

928 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 20:12:48.20 ID:wTNWe6vq
と、決め付けることで何かあんしんできるの?

929 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 20:58:21.90 ID:cbxjEMDc
でも 
>スクラップ貼り付けてレイアウト
で実際にプロとして活躍してる人も大勢いるよ
ブレイクビーツなんかね

930 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 21:00:00.78 ID:uKf0mpSG
コラージュを表現技法として認めるかどうかだよな

俺は認めないけど

931 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 21:04:45.85 ID:FaekWqLQ
>>926
馬鹿じゃないだろうか?
そういう頑なで自分勝手な決めつけと融通の無さが逆に飽きられる元。
本当に原音が好きな層はどんなにシミュレーションが上手くても本物の音を求める。
電子楽器のシンセですらこだわりあるやつはソフトシンセじゃなくMOOGやオーバーハイムじゃなきゃダメなんだ。

それに少なくとも俺はいくつかの楽器演奏は追求し続けてるが、それが全てなんて思ってないし、他にやり方がいくらでもあって、面白いアイデア持ってりゃ中田ヤスタカだろうがAKBだろうがOKだ。

プロ云々は別にしても音楽やっててそれ相当の事やってる人間はいくらでもいるんだよ。

932 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 21:06:40.38 ID:uKf0mpSG
変に冒険して滑ってるものよりも、よく出来ててまとまってる音楽が好き

奇をてらっただけで下手くそなのは自分でも聞きたくないから

933 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 21:14:35.35 ID:uKf0mpSG
お前らに必要なのって、他人と競争しても勝てないから誰もやってないマイナーな分野をやる、
っていうことじゃなくて、他人がやってるのとまったく同じ土俵で競争しても勝てるようになる、
っていうことだと思うよ

お前らの素人音楽のうすっぺらい独自性なんて誰も求めてないんだわ

934 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 21:15:37.38 ID:uKf0mpSG
まずはお前がすげーと思う人と同じことを出来るようになれ
自分の独自性を考えるのは、それが出来るようになってからだろ

何も基礎が出来てない下手くそのうちから独自性なんて考えても
薄ら寒いうすっぺらい曲しかできないし誰も見向きもしないだろう

935 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 21:20:14.20 ID:NVxF3lAs
とりあえず怪獣だの何だのキャラがとっ散らかってウザイから
関西弁にもどったら?

936 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 21:24:31.65 ID:fhJ6ptlT
とりあえずjames blake聞いたら?

937 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 21:26:49.11 ID:NVxF3lAs
サンレコの読みすぎ

938 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 21:29:55.35 ID:uKf0mpSG
あとさ、お前ら理論きちんとやってないっしょ?

理論なんて出来てあたり前
出来た上で独自性を見つけるもの

お前らは才能ないから理論やんなきゃ
ずっと素人のままだよ

自分が天才じゃないと気づいてるなら、絶対に基礎をないがしろにするな
逆に基礎さえしっかりできてれば天才じゃなくても仕事はいくらでもある

939 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 21:34:54.32 ID:RGS7eBvX
>>936

ほんーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーとにタダの素人だから
なんか才能あるとか思ってるのは大間違い

940 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 21:35:20.34 ID:uKf0mpSG
つーかそもそも自分が天才だと思ってるうちはプロは無理
その時点の自分の限界ぶつかるほど一度でもがんばったことがあれば、
どんなに才能ある人でも自分が天才だとか思い上がったりしないから

逆に自分の限界にぶちあたってはじめてやるべきことが見えてくる
自分を天才だと思ってる、つまりそこにぶちあたってないうちはまだまだってこと

941 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 21:37:09.67 ID:uKf0mpSG
自分の限界にぶちあたるまでがんばったこともないのに
天才だと思い込んでるのは、可能性に逃げてるだけ

当たりもしない宝くじに希望を持って生きてる人と一緒
実質ただの現実逃避だから

そういう可能性みたいなものは、とっととつぶしてしまうほうがいい
可能性をつぶした上で、それでもがんばれるか、だよ
がんばれないなら、それはそれで、別のもっと自分にできそうな道を選べばいい

一番悪いのは、可能性にすがっていつまでも決断せずにずるずるいくこと

942 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:03:37.62 ID:uKf0mpSG
理論の何がいいって、何も作るときに使うだけじゃないんだ

部屋や電車移動の最中のiPodとかで音楽聞いてるだけで
自然と分析できるようになる

つまり、ただ聴いてるだけで耳コピすらしないで
どんどん曲を構成する部品の知識が勝手に貯まるんだよ

ただ好きな音楽を聴いてるだけで作曲・編曲能力が成長できる、
こんなオイシイ能力、身につけないテはないだろ?

943 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:05:15.74 ID:uKf0mpSG
それが、いわゆる「引き出し」ってやつね

「引き出し」ってのは英会話でいうところの文法や単語みたいなもん
多ければ多いほど表現手法が多くなって、的確に表現できるようになる

この引き出しがいっぱいないと、最低限作家としては食えない

944 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:09:19.81 ID:wTNWe6vq
引き出しへの収め方も重要だぞ
引用がタダのパクリだから最底辺作家なんだよw

945 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:10:00.21 ID:cbxjEMDc
でも 今は食えなくても音楽ができる時代になっちゃったから

946 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:11:31.87 ID:uKf0mpSG
理論できてない奴が無理して引き出し増やそうとすると、
要素ごとに細かく分析して理解できないから、
丸ごとフレーズや進行や、下手すりゃアレンジまで
丸ごと引き出しにおさめることになるんだよな

その結果がただのパクりの引用

理論きちんとやっとけばそんな悲劇も起こらないんだよ

947 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:27:37.10 ID:NVxF3lAs
そんな抽象論はもういいから具体的に示してくれる?
だれでも知ってるようなつんくのloveマシーンをメロディックケーデンスを
用いてリハモしてみてよ
ワクテk

948 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:32:49.45 ID:uKf0mpSG
お前じゃない

949 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:36:44.50 ID:xPjgEuGC
理論、理論うるせえ板だなー。教科書通りのセックスを女に陰で言いふらされろ。

950 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:38:33.75 ID:uKf0mpSG
わかってない奴の言いそうな台詞だな
理論を従わないといけないルールだとでも思ってるんだろ

理論は理論とは名ばかりの、単なる音楽に関する知識の集合体
ルールじゃなくてライブラリ

951 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:39:51.92 ID:uKf0mpSG
バッハ以降の先人の知恵ってやつだ

知った上で型を破るのと、知らないで理論の手のひらで踊るのとどっちがいい?

952 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:44:45.33 ID:NVxF3lAs
とっとと関西弁に戻れよハゲw

953 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:45:08.95 ID:uKf0mpSG
まぁ理論の話をすると、マイルスデイビスやジミヘンドリックスは
理論なんて勉強してねーだろ!!
天才には理論なんて必要ねえ!!
みたいなこと言う勉強嫌いの落ちこぼれが
しゃしゃり出てくるのがいつものパターンでね

彼らは、要するに理論で説明されてるようなことを、
天才だから自分で楽器を弾いたり音楽を作る試行錯誤の中で
理論でどんな名称がつけられてるかなんて知らないまま、
経験則で身体で一から覚えていったんだよ
理論の本じゃなくて実践経験で得た

つまり、結果としては理論知ってるのと
まったく変わらないことをできるようになっちゃったってわけよ
それが彼らの天才が天才たる所以なんだわ

で、お前はそんな天才なのか? っていうの

一から身体で覚えるのと、すでに先人がまとめてくれた知識を勉強するのと、
どっちが努力が最小限で済む?
どっちがお前みたいな根性なしでも出来ると思う?

こういう話になるわけよ

954 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:46:50.73 ID:uKf0mpSG
別に勉強どうしても嫌いだっていうならやらなくてもいいけどさ
言っておくけど、そっちの道、すんげー回り道だぜ?
凡人がそんなことしてたら音楽で食う前に年取って死んじまうよ

955 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:52:19.01 ID:uKf0mpSG
ま、音楽理論に音楽理論なんて日本語訳つけた奴のせいで
理論のイメージがすんげー悪いよな
とくにロックとかでかっこつけてる奴にとっては、
理論=ルール、ルールは敵、みたいな図式が出来てるしね

ルールじゃなくて音楽に関するこれまでの研究成果をまとめた
経験則のライブラリってわけ

956 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 22:57:17.58 ID:uKf0mpSG
コード譜もらって所見でアドリブとかソロ入れられる、
とかいうことが出来ないとスタジオミュージシャンだって出来ない

コードがこれだからスケールはこれが使えるなとか、
そういうことくらい知ってないとまともにプロとコミュニケーションすら取れない

国際社会では英語が共通言語であるように、
プロの間では理論はオタマジャクシ含めて共通言語なんだよ

957 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 23:04:20.44 ID:uKf0mpSG
一応そういうのは専門学校行けば教えてくれるけど、
まぁ挫折する奴のほうが多いわ
頭悪くて底辺高校行くようなタイプの奴だとまず理解できない

ドラムとかボーカルならまだいいけど、ギターやキーボードで、
将来作家やプロデューサーとして自分で作曲していきたい奴や、
スタジオミュージシャンになりたい奴がそれじゃ、まず見込みはないよ

958 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 23:06:34.44 ID:uKf0mpSG
だから別にガッコのオベンキョできる必要はないんだ

だけど、理論教えてもらって理解できる程度の地頭のよさは欲しいよ
地頭いいんだけど、音楽好きすぎてガッコのオベンキョサボっちゃいました、
みたいな奴なら全然OK

959 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 23:09:23.60 ID:NVxF3lAs
>> ID:uKf0mpSG
マイルスのくだりでよーくわかったわ
チャーリー・パーカーの下でモダンジャズという理論と技巧にがんじがらめの
1000本ノックを叩き込まれた果てにモードという自由を勝ち取ったんだよ
理論を知り尽くしたその先へたどり着いた人なの
お前の話はあまりに薄っぺらすぎてrom専の俺でもイジリたくなるからもーヤメテ
お前の師匠のgoogle先生も泣いてるぜホント

960 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 23:11:58.71 ID:uKf0mpSG
お前に言ってるわけじゃない

961 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 23:19:27.59 ID:RGS7eBvX
あーーーーまた怪獣の顔した40代後半のアスペルガーのおババが
一人で勝手にスレを埋め立てていくわ

精神異常者ってマジ怖い

962 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 23:34:25.51 ID:FaekWqLQ
そんだけ繰り返し理論理論言ってるんならすでに人に講義できるほど習得した上に、それを使ってプロとしてビジネスに値するくらい売り上げてるんだろうね。

まさか金になる実績も残さず友達も作らずひたすら家で勉強続けてるだけってオチはないよな。

プロはいい音楽を作ることじゃなく金を産むことだからな。

963 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 23:36:52.79 ID:RGS7eBvX
今日のNG IDはuKfompSG
バレバレだがこいつが怪獣

キメーー〜ーーーーーー

964 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 23:38:08.63 ID:NVxF3lAs
あ、ゴメンもう1個面白いのがあったわ

>コードがこれだからスケールはこれが使えるなとか

フツー逆だから
ダイヤトニック環境からきちんと勉強したほうがいいぞ
あとドはCだからな。Aじゃないぞ
みんな最初は間違えるんだ
それから西洋楽器以外イオニアンとかでは鳴らないからな
三味線の使い所にも気をつけろよ怪獣…じゃなかった ID:uKf0mpSG

965 : 【凶】 :2011/09/01(木) 23:39:40.85 ID:4qfJOUaB
a

966 :まるちーちゃん:2011/09/01(木) 23:53:11.11 ID:xPjgEuGC
大体な〜、教わんなきゃわかんねえヤツは教わったってわかんねえんだよ!!
誰かが系統立てた理論書が必要だと思うなら勝手に盗み見るのが職人ってもんだろう!
「理論は必要ですよ」と言われて「はあ、そうですか」なんてヤツは与えられなきゃ仕事も見つけられやしねえ。
料理人、なめんな!

967 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/01(木) 23:59:56.55 ID:RGS7eBvX
あいてにしたら駄目だって!
昨日

怪獣はただの不細工な主婦で

おんがく理論なんか全然しらないって指摘されたんで

今日はりろんのはなしばっかりかきつづけてんだよ

これが典型的なアスペルガー症候群の特徴

指摘した字面通りにしか受け取れないんだ
一種の知恵遅れだから
自分が人に気持ち悪がられてることも気づかない
空気を全く読めないのがアスペルガー症候群の特徴

介護士や看護師にもたまにいる

くわばらくわばら

968 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 00:00:03.49 ID:2nxLA33g
訂正
ダイヤトニックじゃなくてダイアトニックな

それじゃもう来ないから
すみおや

969 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 00:04:03.76 ID:qCQqfymB
>>966
やー おひさしぶり
怪獣君が 宣伝してたVIPのDTMスレ用の曲を今作ってるんだけどね
あそこって 曲の長さが2分以内だから 以外とハードル高いのよ
今回にテーマは アジアってことだからインド風がいいかなーとか思ってるんだ

何とか日曜日の締め切りまでに完成させないとね

でわでわ

970 :まるちーちゃん:2011/09/02(金) 00:07:13.12 ID:X1mXLy3R
コードとかモードとかよりもっとムードを大切にして欲しいわ。日本男子。


あ、俺怪獣擁護に現れたから、レスの方向性間違えてたら教えて。

971 :まるちーちゃん:2011/09/02(金) 00:09:42.97 ID:X1mXLy3R
>>969
誰だおまえなんか知るかボケ!

972 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 00:12:56.84 ID:pFlo1Vb/
ID 2nxLA33gは今日はもう来ないそうだ。

多分何だろうってググってダイアとダイヤの差を見つけて勝ち誇ったんだろうが、そんな打ち間違い音楽やるのにどうでもいい。。

973 :ちーちゃん:2011/09/02(金) 00:19:29.49 ID:X1mXLy3R
撃て撃て地球防衛軍ー!!!

974 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 00:21:41.16 ID:bztrZzHT
数時間の間になんとか20も!レスを書き込んできえていく怪獣

メンヘラーキメーヨーー

975 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 00:23:12.20 ID:qCQqfymB
>>974
仕方ないよ 彼らメンヘルさんって 2chが世界のすべてなんだから

976 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 00:45:03.41 ID:ag22cFwI
プロって要はそれでメシ食べて行くってことだろ?
このご時世それは余程の才能がないと無理だね。
最終手段を選ぶならカルト信者になればいい。

兎に角、名前を売りたい、小銭でもいいから稼ぎたいって
感じだと今ならボカロはいいかもな。
ヲタは金を注ぎ込んでくれる。

初音ミクの楽曲(エディットver.)で自分の名前を広める。
ある程度名前が広まったら人気のある曲から
キャラ名を排除してフルver.をiTunesで販売。

上手く行けば小金持ち

977 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 00:48:52.41 ID:bztrZzHT
つかなんであんなに怪獣って高飛車できもいの?
「おまえらの薄っぺらい曲なんて聴きたくないから」だってぇぇぇぇ!!wwwww
もう頭おかしくなって久しいだろ
なんで自分がこのスレの住人の社長かなんかになった気分のかきこみなんだぁぁ???

そーとーーーーーーー頭おかしいだろ?
完全に精神疾患だろ?
また出たか性懲りもなくあすも同じ位の時間に
コテつけないでやってきて
今日の自分が喋りたいテーマについて20個くらい書き込んで
他のやつのレスに悪態ついて 去っていくんだろうな

あいつと住んでる家族大変だろうなー

まあ関西のおっさんも似たようなもんだが
おっさんは鬱だが
怪獣はアスペルガー症候群に鬱が合併してるわ
間違いないって
相当虐げられた日常なんだろうなー
こわーーー

978 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 01:05:33.03 ID:pFlo1Vb/
>>977
>あいつと住んでる家族大変だろうなー

多分大丈夫だと思う。
部屋に閉じこもってるだけで暴れる訳ではないので食事だけ定期的に運んでいけば平穏に済む。

怪獣は何とかしないとこういう風にどんどん変な人物像にされちゃうよw
ここは一つプロとしての仕事の成果を見せとかないと。

979 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 06:13:26.14 ID:dTK5UDzu
理論のこと書いた俺は怪獣じゃないのにw
現実から目を背けて個人叩きするようになっちゃったのか
お前らって完全にIQ低いB層だな
そりゃ理論なんて習得無理だわ
地頭=IQだからさ
言ってることの是非も判断出来ないんじゃ無理だわ

980 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 06:55:25.21 ID:kTMjDx2P
マイルスがパードのバンドにいたときは理論なんて考えて音楽やってないよ。
だいたい、あの時代にジャズ理論の体系化なんかないしな。
あいつらが出した音が分析体系化されて理論になってただけやな。

ビートルズも同じ。理屈の分からないコード進行あるけど良いとかんじてるから使ってるだけ。

ジミヘンは革新的なギター弾いてたけど、理論的にはどうってことないな。普通
ウッドストックのライブ凄いね。ギターが吠えてる。


981 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 07:12:29.36 ID:8KOs3rkQ
ジミヘンの星条旗は聞いておくべき

ギターとアンプだけでベトナム戦争という
政治テーマを完全に表現してる
個性ってのはああいうのを言うんだよ

982 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 09:44:53.31 ID:OqvDuKAz
そういえば、反戦映画の「プラトーン」や「地獄の黙示録」がここ15年ほど放映されてないな。
もろにアメリカの検閲が入ってるな。


983 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 09:47:13.09 ID:jodeK5MM
>>980
お、関西弁も現れたな 。お前キャラ多すぎてマジうざいんだよ
それから譜面も見たことねーだろ
コード符だけでも転調の連続で読譜した瞬間目まい起こすぜ
モダンの時点でもう十二分に和声の体系は出来上がるし知らなきゃ作れねーっつうの
早朝から悔しくて眠れなかったのは分るが、うそぶきたいならダイアトニックからまずはやれやw
CとAナチュラルからやれば白い鍵盤だけでできるからな
まだ黒い鍵盤が何のためにあるのか分らないだんろ? お大事になw


984 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 10:34:08.15 ID:n0eW6Vrt
うれしそうに怪獣と間違えておっさんにレスすんなよ

985 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 10:47:25.97 ID:k2hwQIEc
まずお前らはCメジャーかAマイナーのスケールの
ダイアトニックコードだけで曲書け
これでいい曲作れなきゃいくら
他のスケール使ったり転調駆使しても
ろくな曲にならない


986 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 12:02:15.98 ID:X1mXLy3R
そんな理屈にとらわれてたまるか!あと、お前が見本みせれ。
Cメジャー?(^o^)rx

987 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 12:13:01.24 ID:OYNE1Q+v
お前が見本見せろとかいつまで子供気分なんだ?
お前が頑張らないとお前の人生が詰むだけ
当事者意識ゼロだな

988 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 12:21:59.80 ID:X1mXLy3R
いやいや、Cメジャーだけ、Aマイナーだけって制約が滑稽だって言ってんだよ。駄目教師。
あんたの教え通りにやれば人生を棒にふる事になりかねない!

989 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 12:25:45.69 ID:X1mXLy3R
ああ、IDが違うから別人か。すいません駄目仲間。

990 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 12:28:53.01 ID:OYNE1Q+v
別にどれでもいいけど、
CメジャーかAマイナーが白鍵だけで
作れて一番簡単だから例にあげたまでだよ

制約ではなくお前らのためのただの補助輪
お前らセンスゼロだから、補助輪ないと
意味も分からず不快な方向へ暴走するし

991 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 12:29:35.24 ID:OYNE1Q+v
自由に走るのは補助輪取れてからな

992 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 12:36:09.01 ID:X1mXLy3R
そうでちゅか歩行器さん。

993 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 12:39:52.26 ID:OYNE1Q+v
C Dm Em F G Am Bdim

このコードとCDEFGABだけでメロディを作る

これがダイアトニックだけで作るっていうこと

移調すればどのキーでも応用はきく
ただし、キーごとにベストな高さの音域があるので
単純に移調すりゃいいってわけじゃないけどね

途中でスケール変えたりキー変えたりもできるが
まずはこれで作れないとね

テンポやリズムの刻み方でも大きく印象は変わる
楽器の編成という問題もある

限られているようで、案外やることは
たくさんあったりする

994 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 12:44:32.44 ID:OYNE1Q+v
12個全部のキーで作れる必要はないから
ジャンルによってお気に入りの
キーボードをメジャーとマイナーで
3つずつくらい持ってればいい

たとえば、ロックギタリストならEのメジャーとマイナーがいいだろう
6弦の開放弦を使ったリフが作れる

995 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 12:45:16.80 ID:OYNE1Q+v
↑キーボードじゃなくてキーの間違いね

996 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 12:50:05.82 ID:f6NgRGGF
これを繰り返すと、コードを聴いただけで今どの度数のコードかがわかるようになるんだよな。
そこでそれぞれの度数にモードっていう名前をつける。
さらにIとかVImを基準に考える癖をやめる

その上で転調を交えて練習すると、今弾いてるモードがわかるようになる。
ここまで来てやっと基礎が終わる感じだな

997 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 12:51:09.58 ID:OYNE1Q+v
最終的には全部のキーで作れないと
作家なら歌手の音域に合わせたり
スタジオミュージシャンなら
初見で弾いたりできないからまずいが
最初はこれくらいで十分だろう

一気に全部マスターしようとしたら、
音楽で飯食う前に干からびる

998 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 12:55:47.10 ID:OYNE1Q+v
ぶっちゃけ、ダイアトニックだけで作っても
名曲は名曲になる

ビートルズなんてそんなのばっかだ

999 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 13:36:22.06 ID:kTMjDx2P
堂々と間違い書いてるのに誰も指定しないんやな。

イロハのイやろ。



1000 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/02(金) 14:03:46.95 ID:pFlo1Vb/
では、さようなら

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

302 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)