5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実際この先どうやって音楽で食っていくんだ?8

1 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/09(金) 13:56:08.96 ID:5BPVGjYN
音楽不況をぶっ飛ばせ!

前スレ
実際この先どうやって音楽で食っていくんだ?7
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1308724045/

パート6
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1284657433/

パート5
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1236883975/

パート4
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1156407920/

パート3
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1066775152/

パート2
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1040096423/

パート1
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1029486395/

2 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/09(金) 18:12:06.06 ID:n1ysP09V
もうムリやわ...

3 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/09(金) 18:36:51.01 ID:z1M/JCUV
□□□□□□□□□□□□□□wwww□□□□□□□□□□□
□;;;;;;;;;;      ___            ___       ;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;      /|___|\           /|___|\    ;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;    |/□ □□\|        |/□ □□\|    .;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;     |=========|          |=========|     .;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;  |三|.| |ニ|□□..|       |三|.| |ニ|□□..|     .;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;                  ______       ;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;                   /|            |\    ;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;    [][][][][][][]|三|     |  |______|  |     .;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    |/□□□ □□□.\|     .;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    |             |      .;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;                 |□□|ニ|□□□□|      .;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      .;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;                [][][][][][][]|三|[][][][]     ;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ┏━━━━┓   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      ;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ┃.ヘ..ヘ..ヘ..ヘ.┃   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      ;;;;;;;;;□
□;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ┃.ヘ..ヘ..ヘ..ヘ.┃                     ;;;;;;;;;□
□□□□;;;;;;;;; ┃.ヘ..ヘ..ヘ..ヘ.┃□□□□□□□□□□□□□□□□

4 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/09(金) 21:07:14.48 ID:nAJPX8To
ライブじゃないの?

5 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/09(金) 22:54:36.59 ID:8qaXGcv1
怪獣の子供なら食って行けるらしいよw

6 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/10(土) 00:12:29.95 ID:c0jSOFjI
音楽不況になったのではなく、今までが音楽バブルだっただけで現在は単に適正化されただけだろう

7 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/10(土) 13:14:11.99 ID:xw9Oor5/
人を感動させるような作品を継続的に制作できるなら食っていけます
逆に言えばそれができなければ正攻法では食っていけません
コネなどを巧みに使い上手く人生を渡り歩きましょう

8 :みむら:2011/09/10(土) 19:29:05.30 ID:8Z6F3KaK
>>1
建てちゃうのかよ!

9 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/10(土) 23:51:51.89 ID:c0jSOFjI
勃てるよりはいい

10 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/13(火) 17:35:20.93 ID:3mxu6uPE
最近よく見る
「音楽で食ってく方法教えます」
という情報商材を売るのが良いんじゃないだろうか。
はっきり言って詐欺だけどw

11 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/13(火) 23:57:13.87 ID:np1RPOfq
詐欺といえば何とか音楽学院の類はほぼ詐欺だ。
卒業しても音楽業界で働けるやつはいない上に、いざ一般企業に就職をというと学歴として認めてもらえないので、2年ほどぷらぷらした高卒扱い。

稀にミュージシャンになるやつはいるが、それは学校行かなくてもそれなりの素養があったやつで学校は何も貢献してない。

と言っても他に頼るものがないから入学しちゃうやつ多いんだよな。

12 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/14(水) 19:25:34.63 ID:fuWNv8/6
>>11
かならず、就職できるといっているなら詐欺かもしれんが、音楽の知識がついたなら妥当じゃね?
就職先を紹介してもらうようなもんでもないだろうし。

13 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/15(木) 11:00:08.03 ID:i+V44QvL
>>12
確かに必ずなれるとは書いてないが、卒業後の進路みたいな所には、いかにも業界への道が開けてますみたいに書いてあるし、だいたい自分は音楽知識が身につけばお腹いっぱいですなんて入学する学生がどんくらいいると思う?
理屈の話じゃなく現実にある気持ちの問題ね。

詐欺っちゅうのも刑事事件としての有罪立件できる詐欺ではなく、一般会話に出て来る詐欺。

14 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/15(木) 12:05:59.23 ID:FgqJ0IPk
音楽学校や専門学校に行く必要はない。食えてない連中のエサになるだけだぞw

15 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/15(木) 12:52:10.64 ID:lmD0Iptc
本当に飛び抜けた才能がないと音楽をやっていけない社会になれば
良い音楽が増える。
だから才能の無いヤツがどんどん減る今ままでいいです。


16 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/15(木) 14:47:37.77 ID:UJFC2F9S
俺は音楽の専門学校卒だが、スタジオミュージシャンとかになるやつは
元から上手かったな。習ったことを吸収するのもすんごい早かったし。
20歳前後ですでにプロとして仕事をしてた。
その他の生徒は、、、、、音楽雑誌の出版社とか楽器屋とか一応音楽業界で
働いてるのも多いよw

17 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/15(木) 15:16:43.69 ID:zmEYDfCk
>>15
逆だ逆

裾野が広くないと山は高くならない
もちろん裾野だけ広くて山が低い場合もあるけどw、裾野が狭くて山が高いというのはあり得ない

18 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/15(木) 16:22:24.63 ID:i+V44QvL
>>16
出版はともかく楽器屋ってw
真面目なやつなら高卒でもなれるし。

19 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/15(木) 21:29:54.41 ID:1J+SNSid
高校生の時点で何らかの結果出せてない奴は大学出ておけよ

20 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 03:14:10.10 ID:93Nb4/R9
>>17
いや、勝手にやる分にはやればいいさ
ただ才能ないやつが表に出てくんな

21 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 03:29:41.97 ID:ekM1yEFm
>>14
高い授業料とか考えると、その通りかもね。無駄にはならないと思うが

22 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 05:55:22.84 ID:j1aMDlbb
中田ヤスタカも音楽専門卒だけど
入学前から凄くて特待生だったからなあ

入ってから何かやろうって人は
ある意味スタートダッシュでもう出遅れてるよ

3歳からピアノ習わせてくれてるとか
中学でバンド組んでギタリストですとか
そういうのが普通

23 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 06:48:55.00 ID:CuDTwo0u
大学の法学部を出たやつの誰もが法律家になれるわけではないと同じだろ。
学ぶ内容と職業が直結してるのなんて医学部、歯学部ぐらいなもんだ。
大学だろうが専門学校だろうが、音楽を学ぶなんて所詮は趣味の手習いの延長。
身につけたスキルを先の人生に活かせるかどうかなんて本人次第だよ。

24 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 07:25:36.78 ID:nHgr8Rei
B'zの松本なんかミューズのHPにデカデカと出身者として書かれてるし実際通っていたが、在学中に君は現場で学んだ方がいいからとセッションを紹介されたということだったはず。
要するに学校で教えなくてもやれるだろって見込まれたから紹介してもらえた訳で、単に仲介になったに過ぎない。
能力があれば学ぶ必要なしだし、学んでも在学時点で能力なければ先はないということだ。

25 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 08:11:01.59 ID:QBBNXXRI
一から学ぶわけじゃなくて、
足りないものを補いに行くだけだね
専門卒でプロになれた奴はみんなそうだわ

26 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 12:40:09.84 ID:EYiqXpmw
てか専門のパンフに騙されるなよw
良いことしか載せないんだから、
2年で300万位払うだろ?
美味しい商売だわ。

27 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 13:28:51.94 ID:LnRD4CCO
2年で300万
20人クラスとして6000万
それがボーカル、ギター科とか例えば5科あれば3億、
え?まじで?(笑)

28 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 13:56:36.72 ID:nHgr8Rei
しかも特別講師には一応名の通ったミュージシャンがいるが、専任講師は誰も知らないような歌手のバックバンドで日銭稼いでいた年収100万クラスのB級ミュージシャン上がり。

それが安定年収数百万になると考えると騙す方にも力が入ろうというもの。

29 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 16:03:02.02 ID:EYiqXpmw
特別講師といえば、エルトンジョンとか載せてる学校あったなw
流石にやりすぎだとは思ったが金払って名前だけ借りてるんだろうな。

で、騙される…奴がいるんだから2度ビックリ(;゜Д゜)

30 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 19:02:13.88 ID:GSx3bA4W
某事務所の人から俺の知人に俺を専門学校のパンフに出したいけど、そんなこと頼んだら怒られるんだろうねと相談があったそうだ。
とのことで、実際にはその仕事が来なかった。別に金くれるなら怒らないのに。

そんなにパンフに写るって不名誉なのか?

単発の講師とか受けてるし、関わるのは別に不名誉だとは思わんのだが。
金くれるなら常任講師でも構わんぞw

31 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 19:17:00.94 ID:aI6eiNID
小銭出せば何でも引き受けてくれるやつは資本主義社会に必要

32 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 20:39:24.20 ID:nHgr8Rei
>>30
別にパンフに載るのが不名誉とは誰も思ってないぞ。
かえって名前借りたいなんて名誉な事ではないか。

もしかして君はエルトンジョンか?w

33 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 21:48:38.26 ID:LnRD4CCO
パンフ載れたらよかったよねー
損なことはあんまりないと思うし

34 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/16(金) 23:34:10.09 ID:RlHfRiTW
専門学校とかは要するに回収業者なんだよ。
学校で人脈やコネが作れなかったらもうアウト。行く意味がない。


35 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/17(土) 00:21:20.95 ID:j23jH5mX
講師の中にその学校の卒業生いないもんな。
要するに講師になるだけの技術すら教えられないという事か。

36 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/17(土) 12:09:15.70 ID:aVA9l+JV
>>32

勘違いしている。名前を出したいのではなく、俺を撮りたいってこと。
写真をパンフに乗せたいって話だったみたい。

>>35

一番は地元に帰ってしまうってことじゃないかと思うんだけど。
まあ東京の話で言えばだけど。

あとはプレイヤーとして食っていくのはできても、人に教える技術ってのはなかなか身につかない。
まずは単発で講師経験とか積んでいかないとね。楽器弾けて金もらえる状態ならそんなのやってらんないでしょ。

37 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/17(土) 21:54:40.88 ID:IAv9GBox
だから躍動感あふれる絵的にいい写真が撮れてたってことよね
それは宣伝に使いたいでしょうね

あと人に教えるのはまた別の才能なのは確か

逆に言えば プレイヤーとして もうほんとうにトホホな感じの人が
田舎に帰って  東京帰りのミュージシャンとして学校開いてたりするのよ
で  ギタリストのくせにヴォーカルまで教えてたり

想像つくでしょ?どんないんちき音楽スクールかw

38 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/18(日) 00:16:17.87 ID:Fs4RzKH6
田舎帰るのはほとんどの場合、音楽から離れるんだろ。
田舎の音楽教室で食えるほどの需要はないから。
よくて田舎の楽器屋勤務兼併設の音楽教室で小遣い稼ぎ程度の講師。

結論としては高卒くらいでそれなりのレベルになっていない限り、その後音楽学校行っても食えるようにはならないってことか。

39 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/18(日) 13:37:32.62 ID:Qk0fcaqq
時期的なことで言えば中学生の時点で人前に出て成立しない限りは辞めておいたほうがいいと思うけど。
これから目指す人は親ばかでもいいから親に金出してもらって中学生までに音楽教育をひと仕上げしてもらわないとな。

40 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/18(日) 16:48:00.78 ID:26SbE9hA
年齢は別に関係ないような気がするけどな
若くても向いてない奴はダメなんだから

41 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/18(日) 19:02:50.33 ID:cJeyCKIi
金何億かけてもダメなやつはダメなのよね

42 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/19(月) 02:01:05.67 ID:EL+4V5XZ
学校でもプレイヤーコースなら将来小遣い稼ぎくらいの副業にありつけるかもしれないがDTMコースなんて絶望的な気がする。
そんなの習ったから何?みたいな。

43 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/19(月) 11:58:45.44 ID:hFwwwU44
そうか?DTMコースの方が食えそうなイメージなんだが。
プレイヤーの仕事よりDTMの仕事の方が多そうだし。

44 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/19(月) 12:44:17.78 ID:1XMZyX5D
実際この先どうやって●●で食っていくんだ?

音楽に限った話ではなくどの業界もこんな状態だね
世界不況だから仕方ないけどつらいご時勢になったもんだw

45 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/19(月) 12:57:08.86 ID:iQ2MDZZt
実際この先どうやって漁師で食っていくんだ?
実際この先どうやって温泉で食っていくんだ?
実際この先どうやって銀行業で食っていくんだ?
実際この先どうやって日雇いで食っていくんだ?
実際この先どうやって飲食で食っていくんだ?
実際この先どうやって賃貸で食っていくんだ?
実際この先どうやって教師で食っていくんだ?
実際この先どうやって公務員で食っていくんだ?

こういう唄がヒットするw






46 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/19(月) 13:11:37.19 ID:d47nvMLi
DTMコース卒ってビジネス系専門卒の女子が
エクセル使えます!!パワーポイント使えます!!
って言う感じ?

47 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/19(月) 13:41:25.55 ID:IHPisi06
>>46
yes

道具の使い方だけじゃ意味ないのにね

48 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/19(月) 13:57:55.88 ID:EL+4V5XZ
プレイヤーコースならまがりなりにも楽器弾く上での表現力や聴かせるコツ位は学べそうじゃん。
どさまわり的バックバンドやインチキ講師の道も多少はありそうだし。

DTMなんてちょっとセッション来てよなんて呼ばれないし、私DTM教えますって個人教室もないし。
割ときちんと筋通した制作依頼しかないんじゃないかと。
そんな仕事は才能溢れるアーティストに全部取られてるから。

49 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/19(月) 15:07:16.58 ID:iQ2MDZZt
>>48

DTMをフォローするわけじゃないけど、割と昔はマニピという職業が成立していたので、
セッション来てよ的に呼ばれることは多かった。
でも大量の機材の移動が面倒になってきて、自分でプロジェクトスタジオなるものを構えるとなぜか声がかからなくなっていった。
結局既存スタジオとの競合状態になったんだね。

DTM教えますは前からやりたいのだけど、実際問題として素人に自分の機材を触らせるのは怖い。
結果としてプロ向け限定の講師しかしていないが、需要は極めてニッチ。

50 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/19(月) 15:09:49.20 ID:iQ2MDZZt
そこで期待したのがリナックスベースのリンドウズが普及してくれればシーケンサーソフトもあるし、
安全に安価でDTM教室が開けると思ったのが、頒布元のホリエモンがあんなになってしまった(笑

一般のパソコン教室からもDTM講師で声がかかったこともあったけど、結局は普通のPC講師もしないとって感じだったな。
まあ今となってはそういう仕事でもいいけどさ〜

51 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/19(月) 15:30:09.45 ID:wQ3x22Nz
俺はこれからDTM始めようと思ってる30後半

DTMどころか楽譜すら読めない状態で
やっとコードが理解できるようになってきた
正直何から始めたら良いのか全くわからん

でも俺みたいな連中が少なからずいると思う
パソコンとDAWソフトと音源があれば簡単に始められる
と言う本は何冊か読んだし音楽の入門書も読んだけど
そんな簡単じゃないとわかった

月一万くらいで教えてもらえるなら余裕で払うよ

52 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/19(月) 16:02:25.17 ID:1XMZyX5D
>>51
がんばれ
ただ今の世の中何をするにも苦しくなってるから
確実に収入を得られる仕事をしながらやれよ。


53 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/19(月) 16:55:25.89 ID:EL+4V5XZ
>>51
そういう時はありものの音で単音メロディーだけ打ち込むところから始めんのよ。
やっぱりメロディーが一番やる気になりやすい。

それが出来たらありもののリズムパターンを入れ、次にベース音を単音で入れてみる。
それがそれなりスムーズに出来たら初めてコードとはなんぞや、リズムパターンは、ベースラインは、とか拡げていく。

何とか教室はいきなり、これ入れてこれ入れてこれ、ほらこんな簡単にできました、みたいな事もあるけどそういうのが一番身につかないパターンかな。

54 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/19(月) 22:40:32.63 ID:wQ3x22Nz
>>52-53

ここの人やさしいな。

がんばるわ。

とりあえずメロディ作ってみる。

55 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 00:33:34.06 ID:ysyEXM5Y
>>51
BAND IN A BOXおすすめ
メロディだけ入れてスタイル選べば、自動的にコードの提案をしてくれる。
解析できていろいろ勉強になる

56 :黒いアルパカ ◆rgG2t.iTew :2011/09/20(火) 01:08:55.80 ID:6zqT6IsW
>>51難しく考えるなよ。

小学校の音楽忘れちゃったかな?
中学の合唱忘れた?

その程度で十分さ。



57 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 01:11:46.19 ID:QAhUUrDt
会社やめてフリーになろうかと思っとる
不安はあるが…

58 :黒いアルパカ ◆rgG2t.iTew :2011/09/20(火) 02:29:36.71 ID:/6CKI1DE
アホだ

59 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 13:05:38.79 ID:7A/0bV/a
この先10年は勤め人の勝利。

60 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 13:10:51.63 ID:kW6HzCmN
能書き垂れてる奴は音楽のプロは無理だよ。

61 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 13:32:14.86 ID:boC6GRHu
>>59
俺の知り合いに司法書士と行政書士両方とってる人いるんだが
仕事採れなくて厳しいらしいわ。
どの職も個人事業主の人はボロボロかなw

62 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 16:10:01.34 ID:FzZ3F1xK
全ての人がアーティストになれる時代に音楽専業は無理があるような気が
サラリーマンとかしながら趣味で曲作って、あわよくば小遣い稼ぎくらいかなあ
CDも売れんしな

63 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 16:57:29.67 ID:7A/0bV/a
行政書士はほとんど仕事にならないらしい。司法のほうは色々ごまかして弁護士がやるような仕事取れるんだろうけど。

弁護士目指していてひよって行政書士に変えたやつはまず死んでる。

64 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 17:18:17.24 ID:kW6HzCmN
司法書士に仕事頼んだ事あるけど、容量悪いしこっちが黙ってたら相手のいいなりに
なっちゃうし世間知らずで仕事できない奴ばっかし。
やっぱり弁護士になれないだけある。若い奴は全然駄目。

65 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 17:48:17.77 ID:cmP0NJtj
>>64
才能のないミュージシャンみたいだな

66 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 19:49:02.02 ID:SEFYhDCO
>>62
>全ての人がアーティストになれる時代

作品も質が悪いの多いよなw


67 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 22:47:25.76 ID:FzZ3F1xK
>>66
もちろん

しかし質の高いやつもまた多くなる
そしてどんどんハードルが高くなる
質の悪いやつは見向きもされないからなあ
質が一定以上高くて普通というw

質の定義は明文化できない。もう感覚で察してくれw

68 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 23:12:05.29 ID:cmP0NJtj
純クラシックの人間にとってすべてのポップスもロックもジャズもクズ

ロック好きにとって演歌はだるい音楽。

演歌好きにとってロックはただの騒音。

質が高い低いなんてそんな中の一つ。

食ってくなんてそんな中からいかに多数派を引き込むか。


69 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 23:16:45.31 ID:kW6HzCmN
>>67

それは勘違いだな。そんなに質の高い奴なんかいないよ。音は昔より
良くなってるけどね。
音楽のレベルだけで言うと何も変わってないよ。




70 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 23:19:09.60 ID:JRu5BXkS
今の会社、決して嫌いではない
ホワイトではないがブラックでもないし、仲間も善人が多い
ただ、開発の融通が効かなくてかなり能率悪い
各分野の優れた専門家たちがディレクターみたいになっとる
それが苦にならない人には最高の職場だと思うが俺は耐えられん

とは言えあと一年は貯金しなければ…

71 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/20(火) 23:55:02.74 ID:FzZ3F1xK
>>69
おまえがそう思いたいだけだろう
それか音楽に飽きたか

明らかに80年代のときより表現方法も多様化してきて
より個性的なものが評価されたりする時代になってきた
それに、ありきたりで聞き飽きたようなものでも、
ソフトなんかで簡単にアレンジできて化ける。

その腕の差が総合的な質となって現れる
そもそも、プロの枠組みに入れる人数なんて制限されてるのに
プロ並みのものを作れる人間が増えれば当然ハードルも上がるって話のほうが言いたかった
質のよしあしなんて、厳密に言えば定量的に計れるもんじゃなかったな

72 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/21(水) 05:57:09.57 ID:sj5owF+V
>>69

ということは。お前はアマチュアなわけね。プロなみのものと思ってるのが
実はレベル低いんだよ。買ってる機材の質が上がって
自分もプロでやれるんではないかという勘違いの馬鹿が増えただけだよ。



73 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/21(水) 09:11:04.05 ID:e+kh+LqW
>全ての人がアーティストになれる時代

ちょっとこの書き込み見て思ったんだけど
みんなって音楽配信サイトで曲を買ったことある?(インディーズサイト含む)
あれってビジネスになってるのかな?使ったことないから疎くってわからん。

74 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/21(水) 10:14:21.84 ID:Ua7Tivr4
>>73
iTuneで買ったことある。
CD流通が無かったので。

圧縮音声であるという難点を除けば、制作会社や販売店や卸しに物理的在庫を抱えなくて済むということで売る側の経費やリスクが少ないというメリットはある。
どうせ聴く方もiPodだろってのはある。

圧縮についても今後通信インフラや記憶媒体の容量アップでユーザー要望が強ければそのうえ解消される時が来ると思う。
それどころか96kHz、24ビット仕様すら可能になる。

ジャケットだって所詮画像だからjpgデータ配信で十分だしフォトアルバムみたいなのを付けることもできる。

あとは違法二次配布をどこまでプロテクトするか。

配信販売主流になると音楽関連業界として販売店というのが成り立たなくなるけどね。


75 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/21(水) 23:53:22.54 ID:jTO5CTMv
小室哲哉みたいになりたい

76 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/22(木) 00:44:08.41 ID:rF8JEWnh
>>75
何はともあれルックスは大丈夫か?
今時作曲やらプロデューサやらで表に出ないつもりでも上レベルのルックスは必要だ。

77 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/22(木) 18:59:28.20 ID:uphhD5Yi
>>73
実際買ってる人ってあまりいないんだよな。
特にインディーズなんかは試聴してる人すら居ないんじゃないかって思うw


78 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/23(金) 01:15:09.31 ID:W4CmCPAL
>>75

あんなもんに成りたがるなんて神経を疑うぞ

79 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/23(金) 08:19:32.80 ID:/yhP5L4O
iTunesでたまに買うよ。半年に数回くらいだけど。
お店にないものや、急ぎで欲しい時に助かる。
あとは何より、アルバム曲でもバラ売りしてるのが助かる。
よくベスト盤に、一曲だけ未発表曲があったりするけど、それをピンポイントで買える。
こんなのお店じゃできない。

もちろん店でジャケット見ながら買うのも好きだけど…
なかなかそこまでの時間もお金も捻出できない。

80 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/23(金) 09:36:17.32 ID:QurYch1e
>>78
それはなれる立場になってから言う台詞だな。

今現在の音楽界で食っていく理想の形の一つだと思うぞ。

好き嫌い論を振りかざすようではビジネスは成り立たない。

81 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/25(日) 08:54:23.79 ID:2qsZz/qR






          いい音楽作ればいいんじゃん










82 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/25(日) 11:39:03.37 ID:6ebYRtxD
俺ここ数年でいいと思った曲1個しかない
探せばあるかもしれんが。

83 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/25(日) 14:48:20.35 ID:b4NCOBPl
それは自分がいいと思った曲であって
そのたった一曲でさえ
第三者にきかせたらつまんない曲である可能性は非常に高い

84 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/25(日) 17:14:59.94 ID:sW8IiKho
>>82
音楽ちゃんと聴いてるの?
いろんなジャンルを とにかくたくさん聞くことだよ

85 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/25(日) 21:29:40.25 ID:b4NCOBPl
ああ
自分の作った曲の中で」という意味じゃないのか....

あおんなら俺も  「この曲いいな」なんて思える曲
5年に1曲も出会わない

しかたないから自分で書く

86 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/25(日) 21:42:03.01 ID:WlPIqs7U
いい曲あれば食っていけるってばかだろ。

万人受けするいい曲なんざないし、このスレ的には売れて商売になるものは糞って言いたがりが多いし。

87 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/26(月) 04:40:11.62 ID:h0W/8syJ
コンペで負けた曲流れてるけど、自分の曲のほうが良いのにと思う。

88 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/26(月) 10:17:16.39 ID:dW+9Ilnt
良い曲が人それぞれなんて言ってる奴は
本当に良い曲を知らない

第九なんか万人が認める良い曲だろ?

89 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/26(月) 10:29:41.02 ID:r+ZXCowA
>>88
それは人の評価に影響されているから。
特にクラシックはある種のしきいの高さから良いと言われてる場合が多い。

仮に第九という曲がなく、そのメロディーを今、小室が作曲したとしたらどうだ?
小室節のないありふれたメロディーと酷評しない自信はあるか?

90 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/26(月) 12:05:38.22 ID:nApjfhZQ
>>88

uwa

91 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/26(月) 22:44:23.82 ID:BvrekSl2
第九きいて感動の涙ながせるか?
ないなー平凡な売れ線ねらった曲だなー

大ホールできけば大人数の声と場の雰囲気で適度に感動させてくれるだろう
がそれはまた違うね

92 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/26(月) 23:17:54.05 ID:r+ZXCowA
だが>>88は感動の涙を流せるらしい。

要するにいい曲なんて人によるもんで絶対的なものではない。

で、そんなんで食ってけるのか?

93 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/26(月) 23:34:20.39 ID:PMiGVrV0
クラシックの作曲はオーケストラの作曲のことやからね。
POPSと比べるのはおかしいやろ

94 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/27(火) 01:46:14.39 ID:/IaM2hzj
ジャンルなんか関係ない
感動できる曲  歌唱  演奏なら OK

クラシックばっか聞いてるあのエセ脳学者のおっさんも
ちあきなおみ偶然きいて  ちあきで生きていける」と思ったらしい
ま安い耳と脳やね

ちあきはそこそこいいのは認めるけど

95 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/27(火) 11:58:49.74 ID:E1addj6+
感動とか関係ない。

クラシックの作曲はオーケストレーションも含むから
ただのメロ屋とは次元が違う。

96 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/27(火) 12:48:16.79 ID:UxgT1SjC
どのみちクラシックじゃ食ってけない。
その証拠に今やCD売れるのはルックスがいい女の演奏家だけ。

同等以上の能力があってもブサイクでは受け入れられないアイドルと同じような世界。

97 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/27(火) 13:30:48.48 ID:npWN0BxB
そりゃ音楽に限らず同等能力なら綺麗なお姉さんを選ぶのは当たり前だろ。
クラシックは元々からCDは売れない。
演奏して聴いてなんぼの世界。
アニメ、劇半に流れてオーケストレーションした楽曲を売りにした作家ならまだ食えるかな…。

98 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/27(火) 17:48:27.47 ID:UxgT1SjC
>>97
第九みたいに誰もが認めるいい曲があれば食えるなんてやつがいるから。

教科書に載ってて誰でも知ってる曲でも食ってけないってこと。

99 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/27(火) 18:09:58.63 ID:LScgiOZP
いまどきメロ屋なんて鼻歌の演歌の先生か、アイドルまがいのアーティスト女だけだろw

100 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/28(水) 09:13:00.79 ID:Z1/LBLni
女ソリストって美人多いよね
はぁはぁ…

101 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/29(木) 19:45:24.19 ID:77fPclXg
オーケストレーションとかに過剰なあこがれを抱いてる
50才のおじさんはもう結構ですのでw

102 :名無しサンプリング@48kHz:2011/09/29(木) 19:58:16.47 ID:6UHiFhBX
どんだけ上から目線なんだよ…

103 :名無しサンプリング@48kHz:2011/10/12(水) 22:00:19.76 ID:hTHUuEiB
>>64
司法書士も行政書士も弁護士も業務内容が全然違うのに、お前はアホなの?
しかもここって音楽板でしょ

104 :名無しサンプリング@48kHz:2011/10/14(金) 22:39:12.39 ID:jHb+crLZ
そこまで遡って罵倒するって
 すっごい事情が有りそうw

105 :名無しサンプリング@48kHz:2011/10/20(木) 20:55:30.02 ID:HHipRSj6
業務内容が違うのに出しゃばって本人訴訟をむりくりやらせちゃうのが司法書士クオリティ。

106 :82:2011/10/25(火) 19:01:47.77 ID:m4Fj9ftM
今年のいい曲見つけましたよ
http://www.youtube.com/watch?v=dJUPJRrthJA

日本もやればできるじゃん、と思ったけど
韓国pだったw

107 :名無しサンプリング@48kHz:2011/10/25(火) 22:47:08.39 ID:YBKzgRhx
いたって普通の曲だな

108 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/01(火) 22:28:02.14 ID:fYlErz0+
前代未聞! ゴールデンボンバー、新曲を10円で激安配信!

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1797366&media_id=13




 

109 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/01(火) 23:45:16.71 ID:fYlErz0+

こんなことやってるからますます喰えなくなるんだ

110 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/02(水) 00:04:58.00 ID:fHM/b3xR
業界自体オワコンなんだ

賢い大御所さんたちは活動停止してるでしょ
レコード会社が潰れたり、業界再編されるの待ってるんだよ

俺は日銭の為に待つなんてできないけどな!

111 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/02(水) 00:48:14.12 ID:shGovgBa
以前付き合いのあった俺様病のミュージシャンが打ち込み機材のレクチャーとマスタリングをしろと
人に頼み事をするというのに上からものを言う癖が抜けないまま留守電とメールに連絡があった。
金を払えばどこでだってできるんだろ?
そっちへ行けよ。

112 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/02(水) 03:07:08.19 ID:46vzIbus
数年前にどこかで見た数字では
日本全体が失速している中でもとりわけブッチギリの勢いで縮小していた音楽業界だったけど
しかしそんな中でもなゼか志望者の数はあまり減らずに、デフレ感はさらにさらに増していてない不可思議な状況だったけど
今でもそんな感じは数字上も相変わらずの日本の音楽界なのかな?

俺は趣味でやる事に決めてやっと心が軽くなったんだけどね
まあ当然淋しさもあるけど

113 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/02(水) 07:35:50.24 ID:XpFKKGyl
生活基盤を他に求めて音楽をやるってのは形としては確かに趣味だ。

だが、それで何等しがらみもなく音楽作って、制作やプレイヤーとして人に聴かせたり見せて、その音楽が好きだという客がたくさん現れてくれりゃ十分って気がする。

そうして自分の音楽を好きという客が増えて、生活はできないが一晩の飲み代くらいにはなれば、いいんじゃないかね?
その目標が低いとも思えないけど。

あくまでプロという肩書を得て、その辺のねーちゃんや昔の同級生に自慢することが目標なら別だが。

114 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/02(水) 08:19:07.78 ID:PKZwODfH
>>112

志望者が減らないのは見て聞いて楽しむ層からやって参加する層にシフトしたから。
だから大手はすべてスクールをもち、発掘の大義名分の下授業料で生きながらえる。
ビジネスモデルのシフトをすることが重要だったけど、結局卒業生の受け皿も必要で、
そのためには価格の切り下げなども必要だった。声優業界が音楽業界より先行してそういう状態だったよ。

金爆の件はなんというか、演奏しているのは彼らではないというのが面白コンセプトなわけで
音源を切り下げて売ったら演奏しているミュージシャンの実入りは今後確実に減って行くんだろうなと思う。
今回のしかけでは制作側が今まで通りの額を出しても、このケースが成功した、有用な手法だとなれば、
次回似たようなことをやるところは確実に値切るわけで。

115 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/03(木) 00:38:38.95 ID:23yGDZEm
まあ それほど悲観的に考えることでもないと思うけどね

実はレコード会社の売り上げを支えてるのは 
オリコン上位の一握りの人たちの売り上げであって
 
大部分のアーティストにとってはあまり影響がないと思うけどね
元々食えない業界なんだし



116 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/03(木) 01:02:57.08 ID:HmOV9RE9
その一握りでドカンと回収する事で、新たに芽を出すかもしれない人への資金を回したり
それを支える演奏家や作家、アレンジャーの食いぶちにも回っていたわけなので
それがどんどん期待出来なくなれば
食えない業界ではあったけれど食える場合もあった、という状態から
ほとんど食える場合はない、にシフトしていくので

影響、大ありでしょう


まだ、にぎやかだった頃の残り香があるので
「食えてるヤツは食えてる、ダメな奴らが淘汰されるだけ」
なんて言ってられるかもしれないけど
もうしばらくすると、どうやって食って行くんだ? という問いかけさえどこからも聞かれなくなるかも

117 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/03(木) 03:30:42.85 ID:nfQzPGo9
そう、音楽バブルの頃(それ以前も)は確かにミリオン連発で売上があったから、その利益を次のアーティストに投資できた。

だが今や10万枚売れればトップアーティストの仲間入り。
単純に売上1/10だ。
ということは次への投資ができないどころか、社員の生活まかなうために経費削減、すなわち売れるかどうか怪しいアーティストは切らざるを得ない。
たとえ将来のじり貧が見えても、まず今の生活の維持が最優先というところまで追い込まれている。
レコーディングもスタジオミュージシャンの単価下げたり、なり手が多く値段を下げやすいDTM系要するに打ち込みに移行したりと。

再びミリオン時代が来る期待は限りなく薄いので音楽ビジネスとして全く新しいビジネスモデルが要求されてる。

AKBは新しいビジネスモデルというより一時的な異端かな?
他で同じことやっても上手くいかないだろうし、そもそも5年間くらいの先行投資がなされてるから着手には秋元クラスの資金力と実績に基づく信頼が必要。

118 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/03(木) 09:19:57.72 ID:wOUaB4Mf
みんな難しく考えすぎなんじゃないか?
無い袖は振れなくなっただけでしょ
デフレが20年も続けばホイホイ金を出してくれる人なんていなくなる。
CD買うのもライブ行くのも金がかかるわけだしな
一般人からすれば娯楽への投資は後回しだし。

119 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/03(木) 09:38:06.51 ID:nfQzPGo9
難しく無いよ

現場のミュージシャンはともかく会社、事務所はそれくらい考えてる。
次はどうやって食ってこうかと。

もちろんそんなこと考えられる余裕が無いその日のことで精一杯のところも多いけど。

120 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/03(木) 11:55:32.45 ID:m2Yr0vNz
自分が何をしたいのか?
なぜ趣味ではいけないのか?
いまやっている仕事は、自分にとって何なのか?
よくよく考えて、やりたい事を見つめ直したいと思う
経済状況は勿論無縁ではないが、まずは自分の意思を問い詰めて、
そこから現実とすりあわせていきたい

121 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/03(木) 12:48:30.91 ID:WjsF0GvH
なんか急に高尚なスレになったな

122 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/03(木) 13:21:37.29 ID:1/Xmj4K0
暇だから余計なことばかり考えてしまうんじゃないの

123 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/03(木) 15:10:00.83 ID:nfQzPGo9
ぽよん ぽよん

124 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/04(金) 10:01:56.84 ID:q45+JwdS
要は運とチャンスだろ。
パワーコードをそのまんま4/4でストロークするだけで(一時的にでも)バカ売れするバンドもあるくらいだから
いくら実力があってもチャンスがなきゃ食っていけないというw

125 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/04(金) 11:08:17.75 ID:Vo2oLH7I
そんな当たり前のこと言ってて楽しいか?

126 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/04(金) 11:12:53.52 ID:AIAv2lNM
チャンスは誰にでもある、というか作れる。

127 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/04(金) 11:18:24.16 ID:Vo2oLH7I
そんな当たり前のこと言ってて楽しいか?

128 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/04(金) 12:11:52.65 ID:q45+JwdS
そんな当たり前のこと言ってて楽しいか?

129 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/04(金) 12:56:01.96 ID:sNGT62wL
一時的にバカ売れする、の、バカ売れの規模がすっかり小さくなっちゃったので
せいぜい数年分の生活費にしかならず、その後はつぶしもきかない

要は運とチャンス、は確かにそのとおりだが
運とチャンスをしっかり掴んだとしても、それでも「食って行けない」可能性がものすごく増えた

という流れなわけだ


まあ、若いうちは時間の密度が濃いから、少しの期間でも音楽で暮らせてる状態が続くと
「食えてる感」を味わえるから、大丈夫な気になったりするんだが

130 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/04(金) 12:58:33.52 ID:Mlyt55N5
講師だけがたべらる。という本来の姿に戻るだけだと思う。
ピアノなりギターなりヴァイオリンなりを教えてそれで食べて趣味で作曲。

131 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/04(金) 13:25:01.47 ID:usA8DUR6
要するに音楽はやるのも聴くのも所詮趣味であって、その趣味をサポートする職業が存在するというだけのことかもしれん。

一発当たればの理屈は宝くじ買って一発あたれば3億円とたいして変わらない気がする。

132 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/04(金) 14:14:56.34 ID:OyCFUtMM
裏方やってるくせに需要がなくなるのは、要するに実力がないからだよ。


133 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/04(金) 15:13:47.82 ID:q45+JwdS
昔と違って音楽「だけ」で喰ってくってのは、まじで厳しいだろうなーw
安心してクリエイターの世界で暮らせる奴は、正直マルチな才能を持つ奴しかいないと思ってる。
音楽の仕事無いときは、映像作品作ったり、シナリオ書いたり、絵を描いたり、プログラマーになったり・・・

夢に向かいすぎて、音楽以外を疎かにするのだけはやめた方がいいね。

134 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/04(金) 16:36:58.33 ID:Vo2oLH7I
そんな当たり前のこと言ってて楽しいか?

135 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/04(金) 20:37:53.62 ID:bI75+/V9
>>133

他の仕事だったら食えるとか思ってること自体がドリーマー

136 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/04(金) 21:19:27.02 ID:H+bl8nj3
隣の芝が青く見えるだけだなw
俺はプログラマーもやってるけど
組み込み系を筆頭にオフショア化が進んでどんどん仕事なくなってるよ。

137 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/04(金) 21:31:57.98 ID:Mlyt55N5
公務員最強

138 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 01:38:00.86 ID:JPTfpZhq
アップルが悪いというか極悪。

iTunes Music Store + iPodで曲単価を劇的に下げて、クリエイターが喰えなくなった。


139 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 02:35:27.01 ID:54ePdFn4
>>138
それは間違いだ。レコード会社やプレス業者とかの中間業者が
打撃受けてるだけで、製作者にとってみたら取り分はむしろ増えてる

140 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 03:09:29.77 ID:xB/0Kzam
iTunesが無ければ「音楽はネットでタダで拾ってくるもの」が常識になって
もっと早く首吊る事になってただけ

「音楽はタダ」になりかけてたのを引き戻した功績は大きいよ

141 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 03:30:08.76 ID:JPTfpZhq
>>139
>製作者にとってみたら取り分はむしろ増えてる

是非ソースを示してほしいものだな。


142 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 04:11:57.90 ID:any4iQJw
なんだか、ちょっと前までは
くだらない煽りとか、カラ元気とか、素人のトンチンカンな書き込みとか
そんなのばかりが目立ったこのスレのシリーズだったけど、だんだんリアリティがあるコメントが増えて来て
いよいよ状況は切迫して来てるんだと感じられる

あの「渋谷」を持ってしても、CDを買おうと思っても、店が少なくなったね

あ、もちろん「CD」というのは象徴的な例のひとつに過ぎないんだよ

AKBの投票権商法が当たったおかげで超例外的なミリオンが出たりして
まだ辛くも未来があるように思える中途半端な幻想がむしろ邪魔に思える
ああいうのがなければもっともっと本当に切迫して逆に何か本質的なチェンジが何か小さくても風穴を開けたんじゃないかって

まあそれも幻想か・・・

143 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 04:20:12.37 ID:54ePdFn4
>>141
探してくるの面倒だから自分で調べろ

144 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 07:57:32.73 ID:GPaaxavY
>>141

俺は元の発言者ではないけど、取り分が増えたというのはちょっと語弊があるかもね。

アップルの割りあいは正確には知らんけど、多分50%ぐらいが卸しなんじゃないかな。
300円の曲が多いみたいだけど、卸し150円で、音楽出版社がそこから50%とすると75円?
これが制作者(社)の実入りだとする。

以前のCD、マキシで1500円3曲だとすると、分け方が全然違って、作曲者だと一曲しか作曲していない場合、
7.5円(ななてんご)の印税かな。そこから事務所分と税金引かれる。

配信の場合、やろうと思えばその制作者自体に個人がなれるので、こういうへんな比較になることもあるというだけ。

もし会社を通したら、同じぐらいまでに作家は下がるんじゃないだろうか。とくに作詞家はリーダーになるとしても
自分でこじんまり制作はできないから、必ず作曲家、編曲家を従えたグループになることになるんじゃない?

大手メーカーの配信の原盤権と著作権の割合がどんなものかもわかりにくいので正確には計算できないけど、
権利ベースでざっくり行けば、その75円のから見て著作権自体は15円ぐらいかな。それを作詞家作曲家で割ると
結局7.5円w

だから割とうまくできてるな〜ぐらいに思っていた。もちろんこれは想像上の概算だよ。


145 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 08:04:21.43 ID:GPaaxavY
>>142

もーむすがミリオン出てないのにAKBでミリオンでたってのはCD業界の可能性ではなく
あくまでもそれだけスタッフ側が働いた結果、関わる人数が多いから必然的に利益点が高くなるというだけの見える。

秋元さんの最近のインタビューでも狙ってああなったわけではなく、問題が起きたときに対処してく、
その細かさ、売れるようになるまであきらめない粘り強さを感じた。

作家やクリエイターも恐らくは大昔の配分や待遇ではないだろう。
そういうのがモームスが売れだした頃は耳にすると俺たちは酷いとか関わりたくないみたいに思っていたけど、
これだけ斜陽産業になって、しかもそういう冷遇されても生き延びれる様子を見れば、
かなり贅沢言っていたのは自分だなとしか思えなくなってくる。

冗談抜きに今年は食べるものの心配をした時期が2回もあった。

傾向で考えれば数カ月後にまた来ると思うので、なんとかせんととは思う。


個人的にパチンコの仕事をするのが大嫌いで近寄らなかったのだが、
そこは腹をくくるか、自分の意思を守って死ぬ(転職する)か真剣に思案している。

146 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 08:21:06.71 ID:JPTfpZhq
>>143
ソースは無いんだな
無いのに嘘は書いたらいかんよ

147 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 08:27:43.27 ID:izOcAsOn
ミリオンで一発でデカくなんて考えなければ
サラリーマン以上の生活は出来る
曲作るだけの作家なんて昔から食えるの一握りじゃない?
ライブサポートが労働時間考えると一番実入り良かったり


148 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 09:03:29.49 ID:yNcuz204
そのライブもある程度動員が期待できる人じゃないと
収支はプラスにならないよ。

149 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 09:09:59.47 ID:pmYsYxPR
もう無理しないで辞めちゃいなよ

150 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 11:34:39.65 ID:5lOljhHi
辞めたいけど、じみ〜に仕事くれる会社があったり、
転職するにも合格しないんじゃしょうがない。
自営業経験者は経理や人事、経営感があるから書類や面接は通っても役員チェックで落とされる。
もう面接に行くのも面倒だ。

似たような業種の役員募集なら通るかもしれんが、借金押しつけられて倒産するのが落ちだしな。

151 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 11:37:00.61 ID:5lOljhHi
ちなみに偽装請負をやっているような派遣でしばらく働いたけど酷いもんだった。
けが人、離脱者定期的に出るし、変な人間しか残って行かないから変人率が高いし。
最終的に原発そばまで行かされたし。

152 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 12:23:29.80 ID:54ePdFn4
>>146
>>138に言えな。ネット上のあらゆるソースのない情報にそうやってつっこんで回れな

153 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 12:27:47.06 ID:yNcuz204
>>151
その偽装請負ってかなり深刻なレベルにあるよな。
IT,電気,通信,土木はほとんどそんなかんじで
最近じゃ研究職までそうなりつつあるし


154 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 12:41:28.79 ID:JPTfpZhq
>>152
キサマとは離婚だ!

155 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 12:46:59.97 ID:5lOljhHi
>>153

スレチで申し訳ないけど、食えない人の予備知識として書いておくと、
偽装請負の場合、なんらかの事故があった場合、発注元、派遣元が労災などに入っていても申請は絶対にしない。

なぜかというと発注元も労災申請するので、偽装請負の実態がお上にばれる上に、
そういう迷惑をかけたということで、その業者がその会社に出入り禁止になるから。
したがって事故にあった人間が損をするだけ。もちろん、違う保険(休業補償)が出たりするところもあるけど後遺症とか心配だよね。

研究職でそんなのあったら最悪だよね。ITは始まりからしてやくざ産業だからなんとなく理解できるけど。

156 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/05(土) 23:18:52.10 ID:n2ireqzW
>145
> パチンコの仕事をするのが大嫌いで近寄らなかったのだが
俺も同じ考えだったんだけど、もう遅いわな
入る余地がない。
向こう側(発注側)にしても、俺らみたいなヤツは
どうやら願い下げのようだしね。

157 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/06(日) 00:55:15.70 ID:ENacE3t+
スレが活発になって来たな。

パチの仕事も安いからなぁ。
みんな大変だよね。

158 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/06(日) 07:36:20.05 ID:blYs0K1f
作曲だけの受注仕事だけでなんとかしようとするから食べれない

作家ならプロフェッショナルな楽器一つあるはず。バックバンド、ツアーサポートは断らない!
音大卒なら音大で教授
専門卒なら専門で講師
自分でDTMや楽器を教えてもok

兼業がデフォ

159 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/06(日) 09:31:15.53 ID:Ws/EA1ab
今や演奏家需要も減ってるからバックバンドやスタジオセッションなんかも減ってるし、ビッグアーティストの仕事じゃない限り行ってもギャラは知れてる。
ほんとに日銭の積み重ねだね。

そこまでして100%音楽絡みの仕事にこだわるのがいいかどうか。

160 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/06(日) 09:36:10.64 ID:WX4wnKnp
そのビッグアーティストですら相当収入減ってるからなw
どの業界もどんどん苦しくなってるよ。

161 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/06(日) 12:52:24.88 ID:Ws/EA1ab
ミリオン連発のAKBだってあれだけの人数で頭割り(もちろん貢献度により個別に額は違うだろうが)した場合、純粋な歌の収入がどれくらいか?

それに当然何年もそんなミリオン状況が続かないのは周りも本人達もわかってるだろうから、メンバーはバラエティー出たり、女優やったり。
バラエティーや女優は当然、音楽と無縁な訳だから彼女達だって副業をやってるとも取れる。

162 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/06(日) 13:29:11.93 ID:/TlEdoqD
あれはそもそもが複合的なコンテンツだからな
って思ったけど、表に顔出してやってる人はみんな同じか

163 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/06(日) 23:22:27.35 ID:+dt3uidi
つうか
食えるかどうかという時に、自分のスキルで対応可能な仕事は
全て断らないだろう、普通・・・

仕事選んでられる状況のヤツはそもそもこのスレとは無関係だろ



・・・まだ、今のところは、だけどね

164 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/06(日) 23:43:53.19 ID:BaGsWOqA
さすがに一週間強仕事して5万円以下とかいうギャラだと断ってるよ。2日で3万ぐらいが限度。だって実際には3日に伸びたりするし。

165 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/06(日) 23:45:20.57 ID:BaGsWOqA
あんまり細かい仕事を受けるとね、結局疲労やらなんやらで、たまに来るまともな仕事に穴をあけかねないんだよね。
それだったらシフトが自由なバイトでも入れていたほうがいいなって思っている。

166 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/07(月) 01:03:47.18 ID:jNBgnWOn
あまりにも安い仕事を受けるとますますダンピングしていくからね。
断ることも大切だ。

167 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/07(月) 03:40:11.46 ID:pqNoLEX5
音楽と同じくらいビジネスのこと考えてる?

168 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/07(月) 13:28:25.01 ID:e9Ri/pBr
ぶっちゃけ何の仕事しててもこの先どうやって食っていくんだっていう。

そんな当たり前のこと言ってて楽しいか?

169 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/07(月) 14:20:15.83 ID:NEgRZN7r
まあそう思うなら別のスレで国家の次世代システムの構想について語ってくれたまえ。

170 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/08(火) 00:58:06.62 ID:nQhm1hE7
>>168

もちろん、日本全体で先行き不安感は充満している。

だが、音楽で食って行こうとした場合の先細り感は
他の多くの業種とはちょっと比較にならない酷さだ。

「他のみんなも大変なんだからさ」というトーンで漠然と慰め合おうとすると
本当の実情を見誤るから気をつけないといけない。

確かに日本は今もこれからも大変だ。
だがその中でもとりわけ、音楽で食おうとすると圧倒的に大変だ。
それを踏まえつつ語って欲しい。

171 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/08(火) 01:18:18.80 ID:x6IqVc4r
一次産業以外は先行きが怪しいわな
新自由主義が崩壊しないように多国籍起業はやっきになってるが、資源国が勝ち組になるのは目に見えてるね
音楽ってなくても生きてけるからな
貧しくなったら消費対象にならなくて当然だわな

172 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/08(火) 07:00:43.40 ID:0kpk9rtH
すごく基本的な所に立ち返るがなんで「音楽で食って行きたい」んだ?

それなりの音源残したいなら何万円のDTMシステムでできる。
人に聴かせたきゃ配信できる(もちろん聴いてもらうためならきちんとプロモーションはいるけど)。

ミュージシャンだって昔は敷居の高かったライブハウスも林立で低くなり、今ならいくらでも演奏の場は作れる。

仕事を音楽にしたいとこだわるのは、職業として人に言うとカッコイイと思われるからとか、そういう名誉欲でたまたま身近に機材が揃った自分にもできそうに思ったからではないか?

純粋に音楽が好きだからではない気がする。

職業選択の動機は自由だからそういうのでもいいっちゃいいんだが。

173 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/08(火) 07:35:44.68 ID:f6A/nqcR

某芸術大学の学長「音楽でご飯食べていけます(キリッ」


総合的にK-POPの方が上だからな、歌手のレベルも高い
タナカヤスタカの音楽なんて失笑もの



174 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/08(火) 08:04:03.12 ID:dGHWw/QE
>>173 おい、在日いくらなんでもそれは無理があるぞ
中田>>>>>>>>Kpop製作に関わっている白人、日本人>>>>糞韓国人>>>>不細工整形歌手

Kpopなんてゴミ在日以外だれも相手にしちゃいねーよ

175 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/08(火) 08:10:51.82 ID:dGHWw/QE
韓国人は劣等人種
日本のトップモデルに憧れてその容姿に似せて整形してるが遠く及ばず
表情も才能の無い素人が失敗してる感じで顔も素人臭い気持ち悪い不細工のまま
音楽レベルも物凄く低いため製作を落ちこぼれ日本人や白人に頼っている  ダンスの振り付けもまともにできないため日本人頼み
中田が10だとしたらKpopこと欧米日本作品は3くらい    しょっぼいのを気持ちの悪い整形不細工劣等人種の朝鮮が歌ってるから単に気持ち悪いだけ
アメリカのアジア人みたいに不細工のくせに一流気取りの表情がマジゴキブリでも見るかのような気持ち悪さ

176 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/08(火) 11:56:27.64 ID:SKAAjwXV
>>141
要は、レーベル(音楽出版社)通さないで自分で直接配信会社と取引すれば6割ぐらい入ってくる。
初期投資もCDプレスに比べて断然安いからね。


>>144の通り、レーベル(音楽出版社)通してる音源の場合は、ごっそり引かれるから雀の涙。


177 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/08(火) 16:08:18.79 ID:+mw6tfyy
>>171

原発とTPPは一次産業を滅ぼさないにょ?

178 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/08(火) 17:32:45.84 ID:DCvJIPAi
いよいよ在日まで沸くようになったかw
このスレも末期だな

179 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/09(水) 11:38:04.79 ID:fHyBEKsW
なんだかやっぱり
持ち金(親の資産とか)があるヤツに勝てないなー

とりあえず持ちこたえてどうにか次へつなげる、という余力の部分で差が出過ぎる

180 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/09(水) 11:45:01.86 ID:DZwrVwAR
実家に金があって、ある程度なら自由に使っていいよ。30歳位までにはちゃんとしろよ。
というような教育方針の人ばかりだよ。
毎月15万円小遣い貰えているようなの結構いるよな。
それでも仕事にならないで辞めていく奴の方が多いけれど。

181 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/09(水) 17:08:40.34 ID:MVKhEorJ
ミュージシャンではドラマーとキーボードは金持ちが多い。
自宅にドラムセットやピアノが置けるスペースと環境があった家だから。
だいたい女性キーボードというかピアニストは個人教室の先生になって旦那の給料にお遊びの小遣い足す感じ。
それは結構いい方。

182 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/09(水) 17:57:30.12 ID:fAMHCrBA
ミクの歌を作って
人気が出て
CDとかに収録されるのを期待するのが
今、最もプロになるのに現実的なルートといえよう
資金とかコネとか何も要らないからな
それ以外では、まあ無理だろ

183 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/09(水) 21:01:32.12 ID:Ems1fAYs
てか、ここはすでにプロになってる人たちのスレだろ

184 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/09(水) 21:06:07.02 ID:+gUPMDz4
正確に言えば
音楽で収入はあるけど苦しくなってきた人たちのスレだな

185 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/09(水) 23:41:00.71 ID:sN7jhGW9
音楽で収入ないのに、何となく語っちゃってる奴が紛れ込んでるだろ

186 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/10(木) 07:40:21.55 ID:tYXqZmk0
>>183-185は紛れ込んだ組だと思う

187 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/10(木) 12:58:34.27 ID:znPTBUmc
>>186
あ、分かります?

188 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/10(木) 13:24:21.67 ID:5ve9Mg0N
いい副業ないかな

189 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/10(木) 17:32:10.92 ID:tYXqZmk0
音楽を副業にすることをオススメする

190 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/11(金) 04:32:23.43 ID:xPe2oWXa
まあ現実問題、それでFAなんだよな、もはや。

「実際この先、音楽を続けるためには、どうやって何で食っていくんだ?」

この場合の、音楽を続けている状態を、どの程度の事に設定するかでいろいろ話が変わって来る。

191 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/11(金) 11:04:14.08 ID:4xkxP75d
うちは全国2000店舗に流通を持ってる卸屋兼レーベルもやってる会社なんだけど
なんか聞きたいことある?

最近のビジネスの流れとしては、こっちで良いなと思ったのをネットで見つけてきて、声かけて
作品はすでに出来上がってるから、プレス代だけ出して、流通させてあげて、フリマガやwebで紹介してあげる感じ。
独自性が強くて売れそうなのは、店舗に委託じゃなくて買い取らせてるよ5枚とか。

192 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/11(金) 11:35:53.60 ID:xQML3oW5
それは大手やプレス屋もやっていたけど、最近辞めたよね。先細り確実なうえに、客である音楽家からもかなり恨まれるし。

193 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/11(金) 18:16:56.91 ID:MTECMS7W
音楽はタダが常識
今でもP2Pでサクサク落とせる

世界中のレコード協会はもっとISPに圧力かけろよ

194 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/11(金) 18:32:34.49 ID:VgpvzTGg
>>191
○レッジ○ンガードの卸業の人ですか?

195 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/11(金) 18:47:09.65 ID:YHbsO4Rv
とにかくCDが売れないんだからどうにもならない。

196 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/11(金) 19:53:51.52 ID:qS+MR93m
まあ食えるほどには行かんな

197 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/11(金) 20:43:33.62 ID:iAQWoty1
そもそも欲しいと思ったCDが年に一枚あるかどうかだ。

198 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/11(金) 23:47:53.51 ID:5pyscfCo
遠い将来、世界で人口が増えすぎてどうしようも無くなった時、60歳以上は著作権法を犯したら死刑とかになるかもしれんな。
しかもまずはアメリカの法律で採用され、アメリカのTPPを飲んでそれが世界のスタンダードになるねずみー式。

199 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/12(土) 16:22:43.07 ID:4toHZoXv
媒体は関係ない
ない袖は振れないだけ

200 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/12(土) 16:29:51.81 ID:INbUlukE
ちみたち生活費は他で稼いで
目先の金にとらわれない曲つくってよ

201 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/12(土) 22:16:26.76 ID:ygS9Oj46
TPPで日本沈没
アメリカの本当の恐さを政治家は知らない


202 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/13(日) 07:35:56.87 ID:Q7o2YjoR
俺が終わるのに、日本が終わろうと、世界が終わろうとしったことではない。
ましてや政治家が恐怖をしらないとかどうでもいい。

203 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/14(月) 02:07:10.64 ID:MQkYoTNO
本当にそうだよねえ・・・。

ただ、日本も世界も終わらずに自分だけ終わるのが怖すぎるので
どうせならみんな終わりになっちゃえば自分も終わりになるのもしょうがないと思える
みたいな感情がなくもない。

こんなご時世、別に音楽に限らず何で食って行くのも大変だから、みたいな話も
似たような心理かも。

204 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/14(月) 11:30:04.90 ID:gY/7kohV
音楽で食えない話がいつの間にか世界の終焉を語るスレになってる

205 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/14(月) 13:18:48.68 ID:dqnUjzuA
政治家ですら知らないことを知っている201は何者なんだろうなww

206 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/14(月) 15:05:48.24 ID:FwD9pG4/
お前ら勝手に終われな
クソは邪魔だから丁度いい

207 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/15(火) 19:37:51.28 ID:FYoKYn2n
音楽で喰えなくなったのはすべてアップル社のせいだ

208 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/15(火) 21:26:07.75 ID:aRdL9C1T
バカだなおまえら TPP押し通すためにアメリカ政府がニューヨークのデモを鎮圧しはじめたぞ

209 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/16(水) 01:30:07.48 ID:cNNCj7KG
TPPと、このスレに代表される、音楽家が今までに比べて大幅に食えなくなる事態は
全然関係ない。

TPPがどうなったら食えるようになるとでも言うのか?


まあ、何をどうやってもどうにもならない現状で、何かに対してナンクセでもつけて
クダを巻くくらいしか出来る事はもうないのだろうけどね。

210 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/16(水) 05:57:43.75 ID:rFzhHxsu
数年後にはだれもDTM機材なんか買わなくなるな そんなもんに金掛けてる場合じゃなくなる


211 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/16(水) 10:33:33.32 ID:bXNWTjLM
妄想乙

212 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/16(水) 10:52:37.78 ID:+UTPwtmU
TPPの内容も言えずに妄想で妄想乙だってプ

213 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/16(水) 12:45:18.95 ID:ljKAxCar
実際は今以上に貧富の差が激しくなるだけ

貧乏は一生貧乏で這い上がれず金持ちの奴隷に
金持ちは寝てても金が入ってくる

新自由主義は
儲かるのは商人と資本家
それ以外は儲からない

作る仕事は儲からない

214 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/16(水) 14:14:46.20 ID:WBRcqCtg
搾取する側に回らなきゃ奴隷と同じだからな。

215 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/16(水) 18:49:09.44 ID:6FY+aK/w
その通り。
言葉は悪いけど搾取する側、仕事をふる側にならないとダメだね。
口を開けてパクパク待っていても仕方無しや。

216 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/16(水) 18:52:31.76 ID:VurqSZ7I
何その、搾取する側に回ろうと思えば意識次第で回れるみたいな口ぶり

217 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/16(水) 22:35:38.79 ID:mSjLQRiT
音楽で人種差別をすれば変わる

218 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/16(水) 22:52:31.81 ID:TWDpPxlD
音楽でくう時代わ終わった
コムロをみればわかる
これからはストレス発散の
ツールになっていく



219 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 01:17:17.13 ID:6lx4vofW
なんだかこのスレは
いろんな経験を実際に積んだ末のこの先の見通しをリアリティを持って語っている大人と
こんなに情報が溢れている時代なのに全然物の見方を手に入れていない薄っぺら〜い子供が
不思議と同居しているなあ

新自由主義と、音楽が今後もさらにどんどん食えない商売になっていく事とは
ほとんど何の因果関係もない

まして、搾取なんて今までも今もこれからもずっと存在し続けるが、
それと、音楽が今後もさらにどんどん食えない商売になっていく事とは
これまたほとんど何の因果関係もない

220 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 05:26:26.15 ID:WNRCJGL6
若いヤツがさらに貧乏になるのだから買い手がいなくなるんじゃないか?
楽器買うヤツが減ればスタジオ来るヤツも減るし

221 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 10:12:39.81 ID:pfse0s6S
いつお金になるかわからない作品を作っても意味がない。
ストック作品なんて、言ってみりゃ在庫=負債なのだから。
音楽制作者はひとり親方の会社みたいなもんだから、経営者視点がない人は次第に食えなくなるよ。
クライアントと直に繋がる方法を模索しないと。


222 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 12:20:19.99 ID:YmUHq883
音楽が食えない商売なのではない
創り手がもっと儲からなくなる
創造するより、それを売る側にまわるほうが儲かる
他の産業と同じで空洞化が進む
貧乏作家でいーならコンペフィーすらでない摂取システムのコンペに参加すればいい

今の時代、他にいくらでもやりようがある

223 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 12:56:24.65 ID:uspm6UUi
良い音楽なら
良い曲なら

いくら金を出してもいいという人間はいる

要は才能。センス。

商売としての音楽が無くなっても音楽自体が無くなることはありえない。

中途半端なやつが弾かれるだけ

224 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 14:01:05.30 ID:nrGAqHW5
アマチュアの方はスレ違いですのでお引取りください

225 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 15:10:32.90 ID:6AI6klbA
>>221
ストック作品=在庫=負債というのは違うぞ
一般企業では、在庫は金が物に姿を変えたものだから在庫=負債になるんだけど
ストック作品というのは、捨てるしかない「何もしない時間」が姿を変えた物だから
同じように考えてはいけない

226 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 15:43:51.93 ID:5P+YnAS9
>>225
確かに音楽は実体のある物ではないから、イコールではないけどね。
その制作にかかった時間が肥やしになるのなら本人としては有益だと思うけど、
作りっぱなしで、お金に換えることをしないのは無駄だということだよ。

227 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 18:26:25.61 ID:vaw7okz5
レコード会社は、違法ファイル交換ソフトでP2Pやってる奴らを駆逐できないのかな?

確かに、プロバイダーは帯域制限ソフトを使って、ダウンロードのスピードは落ちたが、
まだまだ不完全。
完全にシャットアウト出来ていないのが現状。

つまり、この現象は「通信の秘密」とういう憲法に違反するから、奴等を野放し状態に
しているのかなあ?




228 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 19:02:04.16 ID:wl+uzTfT
通信の秘密は国ですら守らなきゃならんから、無理難題。

229 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 19:36:28.15 ID:vaw7okz5
>>228
でも2年くらい前から日本の警察は、裁判所の許可無しで一般市民の電話通話を盗聴しているぞ。



230 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 20:37:27.15 ID:l+XVjnRS
>>227
戦争なくなれ、イジメなくなれと言ってるのと一緒だな
なくならない上で、どうマシな結果に持っていけるだろうかと
考えたほうが建設的だと思う。
駆逐するんだとハードル挙げると結局何も変わらない

231 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 21:06:37.10 ID:vuQSqOSH
>>223
一生食って行けないタイプ。
というよりそもそもバイトすらしたことのない社会に出て金稼いだ経験がない感じ。

音楽は無くならないが食えるというのとは全く次元の違う話

232 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 21:30:54.34 ID:QCR569Kn
青臭いことばかり言ってるんじゃねえぞ

233 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 22:20:43.76 ID:vaw7okz5
>>230
ワレザ乙

234 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 22:22:49.80 ID:l+XVjnRS
>>233
その程度の煽りでしか返せれないのがお前の限界

235 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/17(木) 22:41:24.50 ID:vaw7okz5
【ロサンゼルス共同】
米インターネット検索大手グーグルは16日、インターネットで音楽配信を始めると発表した。
グーグルの交流サイトを通じて、曲を友人と共有できるのが特徴。





236 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/18(金) 10:53:26.63 ID:YOZCr2Gm
収益ラインは複数用意しておかないと厳しいよ。
特に事務所専属1社だけの請け負い型の場合は、共倒れにならないように。

あと、特に新人はオリコン何位とかの音楽タレント業界や、
ゲームやアニメ音楽の世界だけしか見えていないと思うけど、
それだけが音楽制作の仕事じゃないからね。
世の中に溢れている音楽は誰がどこで作っているのか、考えるといい。
駅の発着メロディや電話のベルだって、サウンド=音楽です。
銀行ATMだって、タッチパネルで「ピッ」と鳴るでしょ。
どんどん商材を作って他業種にも責めていかないと。

237 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/18(金) 20:17:45.02 ID:UKVhwnjt
>>236までは俺でもたどり着いた。
しかし、その後をどうするかが問題なんだよな。
営業苦手づら・・・・

238 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/18(金) 20:27:59.24 ID:GCgT+CHq
社歌というのがはやった時期があったでしょ
社歌をより進めて、個人の歌を作って営業してはどうだろうか?
個人個人のテーマソングを作るわけです

239 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/18(金) 20:50:28.00 ID:LCtP8N5m
そのあたりの発想を今頃語っても何の意味もない。

240 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/18(金) 21:04:55.85 ID:moZTUcDa
>>239
この段階をクリアしている貴方は、次に進めばいいだけ。
あの手この手を尽くしてもそれでも食えないのなら、
運がないと諦めるか、今はチャンスが来るのを待って他で稼ぎを得るしかない。

241 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/18(金) 22:29:32.86 ID:OR4vFB05
勘違いしすぎ

242 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/19(土) 06:11:50.52 ID:cQi7QJwT
>>238

手始めに周囲の友人などに「お前専用のテーマソング作ってやるよ」と、始めてみた。
俺の彼女はわりと良い声をしているので歌手に抜擢、俺は作詞作曲アレンジ録音ミックス、全部やる。
友人には「カラオケバージョンも渡すから」と言って、1000円出してもらった。普通のCDより割高だ。
パッケージなんか作ると大変だからファイルで渡した。
友人は予想以上の出来映えと歌詞に共感してくれて喜んでくれた、他の友人にもその話をしてくれた。
ちょっと周囲で話題になり、俺は10曲ほど大急ぎで作る事になった。1日で曲は完成させ、翌日には全ての録りとミックス。
我ながら信じられない集中力を発揮して、1ヶ月以内にそれらの仕事をすべてクリアし、どこからも好評を得た。
限界まで頑張ったという達成感と、みんなからもらった
合計「1万1千円」
が俺には残った。

243 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/19(土) 12:54:41.63 ID:AjVkF4+2
ま、そういうのってクオリティ問わなければ素人にでも出来ることだからな。

244 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/19(土) 21:20:51.71 ID:fgP0t7sv
正直、音だけで成り立ってる商品ってのはもういりません

製品の販促に使えるような映像に載せられる音がほしいわけで
別に歌もいらないし、それこそ適当にステップシーケンサーで作ったようなモノの中で
なんとなくフィットしそうなものを選ぶだけです。
NEVEもSSLも必要ないし、ノイマンもムジークも必要ない。

現在のニーズとはこういうもの。業界人です。

245 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/19(土) 22:14:51.77 ID:lDlmHINm
脳内業界人ww

246 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/19(土) 23:32:14.15 ID:MBdAHxWi
初心者がネットで知った単語並べてみましたって感じ

247 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/20(日) 00:59:36.77 ID:vuHPyQWG
月収1万1千円

4人編成のバンドで頑張ってライブやってるんだけど
毎週のようにライブを入れて、ライブハウスのノルマをクリアしバックがかなり出るところまで来た。
リハーサルにかかるスタジオ代やライブ当日の駐車場代などの経費を引いてもまだバンドにギャラが残る。
実際、対バンから「こんなに毎回お客さん集められてすごいですね、うらやましい」と言われる。
さて、経費を引いた残りを4人で割って、月4回のライブで合計で
一人あたり、やっぱり
1万1千円くらいだよ、だいたい。

248 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/20(日) 01:17:28.50 ID:VogNgOzv
物販すれば?
キャラグッズやミクスドメディアのコンテンツ。

249 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/20(日) 08:30:33.12 ID:NYXFE0Qt
>>247
そういうのギャラって言うの?
そもそもノルマがあるライブってめちゃアマチュアじゃん。スレチ。

250 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/20(日) 08:51:54.91 ID:2eYE353R
まあ、飲食店(昔のキャバレーみたいなものを含む)の演奏、歌唱だとノルマのない、実演家の毎日の労働ってイメージを持つ人もいるだろうね。
後は毎日何らかのライブをやりたいジャズ系のところとかもないと言えばないのか。

一般的な(音楽層が固定されていない)ライブハウスで箱側から提示する正味のノルマのないものってないんじゃないかな。
中間に入っているところ、ブッキングなり事務所なりがバンド側に見えないようにしているケースはあるとしても。
したがって、事務所にもブッキングにもコネがない場合、ノルマがまるみえで要望される、そんな感じだと思うよ。
だからノルマがあるなしでアマチュア、プロの境目はないと。

>>244

ある層とかある顧客の傾向としてそれでいいというところはあるし、CMなんかでそういうのが目立つからそう思うかもしれないけど、
むしろここのスレとか、あっちのスレでも見られるように演奏家の需要のほうが多い。
シーケンスもので信頼されて仕事を得られるのは逆に年配層が多いし、若いこがクリエイター気取りで
そういうものを持っていっても信用がないから一回安いギャラで使われてお終いとかなりかねないので注意。

またシーケンスものってそれこそミックスバランス、オートメーションが命。
モニター環境にだいぶお金かけていないと素人が聞いてもぐっと来るようなものはできない。
プリセットのようなものを選んだだけで行けるというのはかなり誤解があると思うよ。


251 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/20(日) 08:53:03.85 ID:WHQ0G3GK
才能で売る時代からアイドルを使って売る時代に変わった

252 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/20(日) 11:35:02.28 ID:15mTE9bD
営業力が必要だと言う事は身を持って知ったからとにかく音を必要とする所へはどんどん営業して行こうと思ってる



253 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/20(日) 14:32:29.08 ID:b5nb6+kh
>>251

それ自体はあむろなみえがアムラ―現象を起こしてからはアーティストもかわいいお姉ちゃんしかなれなくなったので古い考え。

254 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/20(日) 14:40:31.36 ID:b5nb6+kh
営業力も実力の話もすっ飛ばして、話を聞いてもらいたいところなのだが、
震災以降は本当に、普通に、どの仕事も壊滅的な打撃を受けているので、
それを差し引いて音楽業界がどうのとか、新しいビジネスモデルがどうとか考えても仕方ないと思うよ。

音楽を使わないところに音の商売を作りだすのがプロデューサーの仕事、
ひいては個人で音楽をやる人間の命題になるのはわかるけど、各産業が急速に衰退しているのに、しかも世界的な問題もあるのに、
どの業種が優勢で、そこに向かって営業をかけるなどの具体的なビジョンがないとただの夢想と変わらないと思うけど。

専門学校にしろ、個人の音楽制作サービスにしろ、近い将来そこにお金を出す人も少なくなるのは
経済の状態から容易に想像できる。上に音楽自体で飯を食うのをあきらめて兼業でといっても、
その兼業すら振るわない。

一応、俺は廃業前提で音楽以外でたまたまよい仕事が見つかったし、音楽の依頼も来るので両方続けて行こうと思うけど、
どっちにしろ予測や考えをたてて行動していては遅いと思う。もっと仕事、働き口を探す、行動に次ぐ行動が必要だと思うよ。

なにがアマチュアで何がプロかとか、なにが稼げる構造やプランで何がカス企画なのかとか、そういうことを語っている段階ではないと思う。

255 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/20(日) 20:11:33.34 ID:GKgIuShz
才能ったって個性だけで10年単位を生きながらえるアーティストはいないだろ。
ヒットアイドル製造機の秋元だって時代に合わせて新しいものを出してる訳だから、昔のユーミン、サザンみたいにずっと同じこと続けて受け入れられる存在はもう出ないんじゃないかな。

自分のやりたいことじゃなく、少し先を見据えて求められるものを予測し作って行ける、スタイルを変えられるフレキシビリティが無い限り、一生の仕事にするのは勧めかねる。

256 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/20(日) 22:46:15.52 ID:vuHPyQWG
これから世に出ようという段階の人で
「少し先を見据えて求められるものを予測する」
というような能力を持っている人は、明らかに
音楽で食って行こうなんて考える事はないでしょうねえ

一旦世に出ちゃった後で失速してこれからどうにもならなそうな俺などが問題なのです

257 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/20(日) 22:47:13.91 ID:PXEbakEw
 米Washington Post紙は、音楽の定額制サービスが楽曲の売上に悪影響を与えるという
調査結果を受け、英の音楽流通業者がspotifyやNapsterなどの定額ストリーミングサービス
への楽曲配信の停止を決めたと報じた。

 定額制サービスへの配信停止を決めたのは、英の電子音楽専門の流通業者ST Holdings社。

 ST Holdings社の発表によると、定額制サービスが伝統的なデジタル配信サービスの売り
上げを減少させることがこれまでの同社の調査や、NPD GroupとNARMの調査結果で明らかに
なったため、ST HoldingsがCDの流通や電子配信を受け持つ独立系レーベル約200社の全ての
楽曲を、SpotifyやSimfy、Rdio、Napsterなどの定額制ストリーミングサービスへ提供しな
いことに決めたという。
 ST Holdings社によると、多くのレーベルは売上減になるため定額制音楽配信サービスへ
の楽曲提供を希望していないという。

258 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/20(日) 23:00:44.12 ID:jRRNr+So
この世界的な不景気は
今はもう人口70億人突破した
今後十数年後に起きるであろう人口爆発による
第三次世界大戦を食い止めるための
国連対策安なのである。


259 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/20(日) 23:21:45.72 ID:jRRNr+So
この不景気のお陰で
十数年後に自分の妻や子
がアメコウに強姦されるような悲惨
な光景を未然にふせぐ事が
できるのです。



260 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/21(月) 00:15:33.61 ID:vVYYTSQi
どこを斜め読み?

261 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/21(月) 01:23:24.68 ID:Iq2sLWc1
アシスタントエンジニアやってる知り合いは晴れて"エンジニア"になれば月給50は堅いって言ってんぞww

262 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/21(月) 05:29:51.29 ID:6glgIXeu
エンジニアってそんなに給料良いもんなの?

263 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/21(月) 08:08:31.94 ID:HhjzhuQ0
エンジニアは高い人は高い。50なんて余裕の人もいるでしょ。
ただ、エンジニアは天性の地獄耳を持っていないと無理なので
努力してなろうとしても無理。

エンジニアは自分の耳とコンプ、EQだけで海外でレコーディングしたのかってくらいの
クオリティに仕上げられる人もいるから凄い。

264 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/21(月) 08:41:52.50 ID:A5Zw8bEP
俺がよく仕事するエンジニアはすごい高いベンツ乗ってるな。
そんなに有名な人じゃないんだけど。

265 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/21(月) 18:10:16.08 ID:oIfXrhWi
エンジニアの優秀な人は他に職につくとすれば海自でソナーやってると思う。

266 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/21(月) 23:55:28.89 ID:wfADKCRU
高給取りのエンジニアは、以前は割といたけれど
今ではもう本当にほんの一握り。
まあどんな職種でもほんの一握りの高給取りはいるもんだけどね。

もう業界全体で回るお金の額がガタ減りだもん、「儲かるポジション」は存在しないよ。
もちろん、本当の一流になれれば別だけどね。

267 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/22(火) 00:33:45.62 ID:OXyxqB7O
ご飯と味噌汁だけで生きていけよ

268 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/22(火) 00:40:05.43 ID:pGJQ9XVE
儲けて景気上昇させて、第三次世界
大戦でも引き起こしたいのですね
codのヤリスギだろ





269 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/22(火) 05:18:31.40 ID:73Lx24ug
趣味でやんなさい趣味で

270 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/22(火) 08:41:55.35 ID:q5LQKKv4
大きなお世話だろ。
俺にとって音楽は趣味ではない。

271 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/22(火) 16:10:24.19 ID:cCZDsIRG
>>263
地獄耳の使い方が間違っている。

272 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/22(火) 16:48:56.50 ID:hJTmhv3G
ユーモアの通じない人だね

273 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/22(火) 17:13:08.87 ID:mGxJtCOL
だからこんなスレに書き込んでるんじゃないの?

274 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/22(火) 18:22:44.93 ID:0pcs0RZ1
お金が好きになれば儲かるよ
仕事以外で音楽聞かないだろ?
音楽が好きって自己暗示してるだけなんだから、正直にお金好きでえーやん
好きになると金って集まってくるんだ

275 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/22(火) 20:32:42.16 ID:606ooZ2/
実際、起業して成功する人間は金とビジネスの成功にすんごい執着があるよね。

276 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/22(火) 21:15:32.48 ID:Y+bN2Pk1
肩肘張らない緩い企業だってあるべさ

277 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 02:24:41.43 ID:XzGQjVgp
今年になってから
もう5人も知り合いが故郷に帰って行ってしまった

帰れる場所があるヤツはいいなあ
継げる家業があるヤツはいいなあ(稼業がこの後も安泰かはわからないけど)

俺はちょっとだけは音楽の収入があるが、しかしどう考えても伸びしろはない
費やすエネルギーへの対価は下がり続けている
今後上がる事なんかあるのかな

278 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 03:41:47.82 ID:2gAziLLa
そんなことより聞いてくれ

よくよく見たらチン毛の前髪部分(下半分くらい)がサラサラストレートになってた

昔は全体的にモジャってたはずなのに
この先どうやって生きていけばいいんだ


279 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 03:55:30.12 ID:3+qGH9ac
>>278
こういうのが理解できないと、ユーモアが通じないと言われるんだよね?

280 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 08:02:19.77 ID:kgY4DYvB
俺も今年でギブアップ。最盛には1000万超えていた年収が120万台にまで落ち込んだ。
30半ば過ぎると再就職厳しいけどまあ、でもよのなかなんとかなるもんだ。
音楽は趣味としても続けたいけどね。

281 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 12:02:05.94 ID:FaPGdhIl
じゃー俺もギブアップすっかなー
皆もこの不毛な業界を脱して農業でもはじめよう

282 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 14:13:49.54 ID:38BJ+uYm
土地あんのか?

283 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 14:38:35.37 ID:8inG5I6u
かつての1000万円プレイヤーでも引退を強いられるとか…厳しすぎ。

284 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 14:46:18.59 ID:wqQFJfu3
どんな仕事してたかわからんから勝手に想像しても仕方ないだろ
真に受けるなよ

285 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 14:50:39.57 ID:7fZ3VGvH
かなりリアルだと思うぞ。
例えばかつて売れっ子スタジオミュージシャンなんかはスタジオワークの収入の遷移はそんな感じだと思う。
もちろん音楽学校講師やライブで食ってける分は稼いでるだろうが。

286 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 14:54:48.36 ID:Vmcr9k7O
しかし、40近い元音楽家が転職するとしたらどんな職があるんだ?
かなり悲惨じゃね。

287 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 16:00:23.98 ID:nm83RhoO
メインはアレンジ、作曲でスタジオミュージシャンはやってない。
まあ1000万っていっても調子良かった次の年に大台に乗っただけで、
普段は、500万前後だったけどね。
何十万枚か売れたアルバムに提供したりして、この程度だから、
これからはもうないだろうし、潮時かなと。
次の仕事は農業系、って特定されそうだけど、、、農家じゃないよ。

288 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 16:04:38.67 ID:MxlGZepi
「120万台」というのがリアルだ。
わざわざ20万付けるところが。

289 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 17:08:46.55 ID:Vmcr9k7O
店員とか警備員とかしか仕事なさそうだし....

290 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 17:31:58.30 ID:2gAziLLa
それもいいじゃない

291 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 17:44:01.92 ID:7fZ3VGvH
基本リタイア後は肉体労働系が多いね。
資格が無くてもある程度の収入が得られるから。
元ミュージシャンには多い。
ただ昔はロックミュージシャンというと体育会系だったので体力の他統率力もあって結構行けたが、最近の草食系音楽家にはちょっとしきいが高いかも。

292 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 17:57:32.23 ID:Ph5rAht6
肉体労働である程度の収入を得られるとか思ったらだめだよ。
昔も今も肉体労働しているけど、怪我とか衰えとか半端ない。
年食ってもつける肉体労働の賃金は下手したらコンビニ店員より悪い上に、
毎日仕事があるわけじゃない。
大工が失業する時代。我慢して働けば安定した職があるなんて思ったらいかん。
とにかくなにをやるにしても体が資本だ。気をつけてくれい。

293 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 17:59:43.62 ID:Ph5rAht6
ちなみに俺はもう肉体労働はしない。他に稼げる仕事が見つかったからでもあるが、
先に書いた衰え、怪我と言うのは自分のことではなく、その時の同僚たちを見ていて思ったことね。
手に職、バイト、派遣が見つかりやすい技術を身につけておけば、元々そういうまっとうな仕事も仕事が少ないので、
その間に面接などを受けながら、入った音楽の仕事もこなせる。
音楽の仕事を辞めて、他の仕事につけばまだましとか、安泰とかそういう時代じゃなくなった。

294 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 18:11:49.82 ID:Vmcr9k7O
月20数万とかだったら何の希望も持てないでしょ

295 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 19:09:56.86 ID:UgVzrljQ
ここの話は本当?

296 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 19:44:35.40 ID:7fZ3VGvH
>>295
どの部分を指して聞いてるかわからないが↑この辺のくだりはかなりリアル

297 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 19:45:40.99 ID:DGxecCcU
>>294
地方だと まあまあ食えるんでないの
ぜいたく言うなよ

298 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 19:54:44.44 ID:2SJwdDZq

俺は死ぬまで転がり続けてやるぜ

42歳、厄年。。。

299 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 20:11:02.20 ID:YgZdt+fQ
>>294

独身だとそれでも楽勝なんだけど、結婚する気があったり、家庭持ちだと無理だよね。
少なくとも子供を大学出してやることは無理なわけで。
じゃあ、中卒でも食っていけるだけの根性と力をわが子に教育できるかと言われればそれも難しい世の中なわけで。

300 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 20:21:38.73 ID:/Cfb0iNz
実際、運良く転職できても月20前後もらえればいい方でしょ。
しかも定年まで働いてもずっと低所得者。

301 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 20:58:01.20 ID:DGxecCcU
>>300
そりゃ すべての転職者に言えることだしな

いままで 好きなことをやってこれたんだから



302 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 21:16:29.31 ID:/Cfb0iNz
>>301
まぁ、そうなんだけどさ、30半ば過ぎてやったことのない警備とか、
営業とか配達とかすることを考えるとちょっとキツいね。

303 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 21:40:02.59 ID:DGxecCcU
でも

サラリーマンやってて 倒産やらリストラされても
そりゃ 同じなんだよ

304 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 21:55:32.50 ID:xgrqP04D
同じじゃないよ。

音楽はつぶしが効かないからな

305 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 22:55:01.97 ID:DGxecCcU
>>304
意外とね つぶしって効かないんだよね
まあ 要領の良し悪しにもよるけどね

306 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 22:55:22.53 ID:Nx9/FbSZ
営業とかITとかの技術職は転職に強い職

307 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 23:14:15.40 ID:3Wkw98mX
そんなこといってもどの産業も衰退してるから
何の職でも厳しくなってるよ。

隣の芝が青く見えるだけ
今じゃ新卒でも正規になれないのが多い社会なんだし

308 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 23:51:56.37 ID:7fZ3VGvH
それは仕事知らな過ぎだと思うぞ。
音楽制作スキルは基本的に一般的な仕事に使われるスキルに全く縁が無い。
就職難とはいえ新卒の就職率とプロ音楽家になりたいやつがプロになれる確率は一桁以上違う。
それだけ狭き門ということは労働環境も厳しい場合が多い。
アニメ界とかを考えればわかる。
基本的にプロで音楽やりたいやつはほぼ百パーセント音楽が好きなわけだから好きなことで食って行くにはそれくらいの覚悟は持っているべき。

309 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/23(水) 23:57:23.42 ID:7oDBJImQ
俺は6年前に1人で広告プロダクションを立ち上げて
初年度4000万、以後、年度を重ねるごとに半減。
で、去年の落ちが凄くて‥まあ消費税免税になりたいってのもあったけど調整して998万に。
さすがに今年は苦しいと思って足を洗って‥って考えてたけど
俺をかなり評価してくれていた大手取引先からオファーがあって
すべての固定経費は向こう持ちで、ギャラを月40万くれる流れになった。
当然経費を支払わなくて良い分、しかも精神負担も激減でこれまでとまあ同じ生活が望めてる


310 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/24(木) 00:06:51.93 ID:hpDEIDck
>>308
自称プロ乙

311 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/24(木) 00:26:02.78 ID:ffA4eOKt
>>309
すごいけど、音楽と何の関係が・・・?

312 ::2011/11/24(木) 01:52:56.09 ID:Yyj2IthQ
>>309
勉強になりました!

313 :309:2011/11/24(木) 02:41:25.96 ID:EpnKuo6M
>>311
プロダクション業務は音楽も扱うからね、俺はこの板の常連。
毎日作曲の日々だよ。

>>309
勉強に??消費税の話のことかい?

314 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/24(木) 19:27:43.18 ID:kcEsGsky
なんだかリアリティのレベルが次の段階に進んで来てるなあ

以前は「音楽で食おうと思っても大変だ」
だったのに、今や
「音楽では食えないのは当然として、それ以外に方向転換もほとんど無理」
が話の基本になってる

音楽で食おうと最初から全く考えないようにするのが一番なんでしょうね

315 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/24(木) 23:01:31.33 ID:tnLirHnd
今じゃ新卒でも正社員になれるのは三人に一人だからな・・・

ハロワ行っても35歳超えると殆ど求人は無い

全てはアップルが悪い


316 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/25(金) 00:00:35.43 ID:2FmCEvh1
音楽ビジネスが衰退してるのはコピー/配信文化のせいではなく音楽以外の楽しみの選択肢が増えたせいだと思う

317 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/25(金) 00:32:04.07 ID:gOQGDYiy
ただ俺は実験しているだけ何だよ
たとえそれが間違えだとしても
1回自分で失敗してそれにきずくま
で時間はかかるけど。間違えだと
知っている奴が教えてくれるのは無駄な
時間が短縮される事はよいことだけど
短縮されて行き着く先は何処だよ
謎解きのゲームやってて全部答え
教えられてはやるきがうせるんだよ




318 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/25(金) 00:38:29.84 ID:DD9AX0PZ
コピーもそうだし他の娯楽の台頭もあるけど
やはり作曲のスキルが悪くなってる

技術の高い奴は居るけど、技術の高いまま市場にゴリ押しして
「何で売れないんだ」とか言ってる奴が多すぎ

幾らレベルが高かろうと、ポップスに消化できるスキルが無ければ
食えないんです

319 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/25(金) 00:46:27.39 ID:gOQGDYiy
答えを教えず否定だけをする
それはてめーらのえごだろ
何で教えもしないやつらが否定だけをする

320 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/25(金) 01:10:40.34 ID:DD9AX0PZ
逆だろ
なぜ答えを教えなければ否定してはいけないのか
甘えんなよ

321 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/25(金) 01:12:03.97 ID:gOQGDYiy
例えば馬券を買ったとしてレースが
始まる間でのわくわく感楽しみを
それこないからやめとけといって
っとめるのはわかるそれでもうける
方法を教えてくれるならな
だがただ単に否定するのは
そいつ等から楽しみだけを奪う
楽しんでる素人からたのし身を奪う
しりつくした自分らの妬みのエゴでしかない

322 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/25(金) 01:22:23.68 ID:2FmCEvh1
答えがわかってればみんなやってるし潤ってほくほくだろ。

答えがわからないから悲観するんで、新しい芽を否定している訳ではない。

まだ20前後くらいなら今までに無い音楽でのビジネス手法を(もちろんそれなりに勝算のある)考えて何年か頑張ってみるといい。
それで20後半辺りでめどが立ちそうに無ければ、それくらいからならまだ人生の選択肢は多いから転換すればいい。

今までの手法を踏襲するならそれはじり貧が待っている。

323 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/25(金) 01:54:35.64 ID:vMlgfAbh
最近コンペ通らねーなー
6回に1回くらいなんだが潮時かねぇ

324 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/25(金) 14:23:53.05 ID:1SPP4vk3
どうせ正社員になれないなら、フリーター+で音楽でもやるか。
って奴が単価を精一杯下げてくれるしな。

最近は質より値段を求めているのがありありだし。

325 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/25(金) 16:56:41.68 ID:nacU2I9+
美人と結婚できるなら正社員でも悪くは無いがなw
ただ美人は自分の価値観を最大限武器にするから
若いうちは精神すり減る程苦労するだろうけど…

326 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/25(金) 17:54:38.60 ID:DD9AX0PZ
>>324
それはフリーターが作ったものと同じモンだと思われてるお前らが悪いだろ、
お前らは質が上だと思ってても買う側がそう思ってないんだから

327 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/26(土) 00:17:09.30 ID:EMrszI3m
まあ、ここは元から食えてない人ばかりでしょ?

328 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/26(土) 00:50:11.82 ID:hoYyPX4u
>>325
美人でもいいやつはいる

329 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/26(土) 02:21:00.78 ID:wpaL0sdy
むしろ美人のがいい奴多い

330 :さげ:2011/11/26(土) 06:39:31.60 ID:ZEDhuPGz
レッチリに唄わせたら全米No.1穫れる

331 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/26(土) 07:25:27.54 ID:pXgWMKhp
武士は食わねど高楊枝

332 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/26(土) 09:25:47.20 ID:IYtrlxnJ
やせ我慢のことですね

333 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/26(土) 12:55:35.83 ID:FMikC8yC
ボンヴィーノッ♪

334 :さげ:2011/11/26(土) 14:47:28.76 ID:ZEDhuPGz
ヒット曲のこうせいの駄曲ほど
寒い物はない。

335 :さげ:2011/11/26(土) 16:04:09.55 ID:ZEDhuPGz
真あおれ和天才だけどデータいじくられ
たら何にも出来ない、ホントハッキング
の技術はすごいは
もう音楽に関してはアナログ以外はいっさい触れる
ことわないだろう
サヨウナラくそハッカーども。
神がいるなら本当にくそハッカーどもを
ぶゅころしてくれ
まあいないでしょう神なんて
音楽もただの科学的なものだったしな


336 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/26(土) 16:20:55.09 ID:e8oC0L3s
いきなり携帯の漢字変換もまともにできないお年寄りが混ざったな。

337 :さげ:2011/11/26(土) 16:40:06.66 ID:ZEDhuPGz
これも全部ハッキングです。
まだ俺にdtmをやらせたい
と神か宇宙人が思っているのなら
そのハッカーどもを頃して下さい。
何の音沙汰もなけっれば俺のdtm
に全く興味もないものとみなし
もう二度とdtmにふれることは
無いでしょう。

338 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/26(土) 16:55:29.28 ID:Crg/0NbS
レコードが普及して各家庭に再生環境が行き渡った1973年に井上陽水がミリオンを出した
CDが出てきてレコードが衰退してる端境期の1987年、世間は空前の好況にも関わらず
音楽業界では年間トップシングルが30万枚というどん底にありその隙を突いて秋元が
おニャン子を使って数万枚しか売れない曲でチャートを席巻した
そして配信が主流になってCDが衰退してる端境期は・・・・いや〜、長いですなw

339 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/26(土) 19:30:21.18 ID:8ivO43to
>>337
DTMという枠組みに拘るから煮詰まるんだよ

単純にプロデューサー気分でやれば視野は広がる

340 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/26(土) 21:03:16.66 ID:hp7cZA0E
一昨年までは1500あった
去年今年と650くらいだ
経費、税金引くとサラリーマンより下だ
転職しないと家族を養っていけないわ


341 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/26(土) 21:14:49.43 ID:IYtrlxnJ
家族いるんなら考えた方がいいな
音楽は続けていけばいいよ

342 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/26(土) 21:30:55.59 ID:ZEioDW9b
食って行く、というのを
家族を養う、というのも含むという意味で考えるなら
まあ、もう音楽関連はほぼナシだな
トップクラスのスキルを持ったいくらかの人は当然別としてね(そういう類いの人はどんな職業の中にもいるので、このスレにいる我々とは別次元という事で)

自分一人の食いぶちをギリギリ確保するくらいだったら、なんとかやりようはあるかもだけど
でもそれも、ちょっとでも身体をこわしたりしたらオシマイという脆く儚い物だと思う

343 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/26(土) 23:20:10.77 ID:Ws669EOF
油絵を描いたり、習字や陶芸やってる奴ならそれだけで食えないのは当たり前な話だ。
音楽やってる奴だけ異常に甘えすぎ

344 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/27(日) 00:02:21.45 ID:yJYNfZuy
>>343
ここで言ってる音楽は、そういう芸術ごととは全然違うでしょ。

345 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/27(日) 00:16:32.79 ID:PoJgLNpL
「全然」は言い過ぎ。似通ってる部分はあるだろ

346 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/27(日) 00:16:33.42 ID:D2I7qnBH
陶芸家は商売の型があるから意外と食えてたりする。
大儲けはできないけどね。
音楽も先人がつくった型で食えてたんだろ。

347 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/27(日) 00:20:49.74 ID:PoJgLNpL
>陶芸家は商売の型があるから意外と食えてたりする。

音楽よりはな。でもやっぱり食えてない人達がたくさんいる上で
そういう少数の食えてる人たちがやっと目に付くんだ。
それも、ずっと他の仕事やりながら修行してて50歳も過ぎて
やっと脱サラできるパターンがほとんどだろ

348 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/27(日) 23:00:02.77 ID:K27Ho/mh
信じていたのに
ギャラ踏み倒された!
取引先、潰れちゃった・・・

ホントまいった!
どうにか回収を試みているけど無理っぽい

俺に金を貸してくれるところなんてないしなあ

349 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/27(日) 23:59:05.52 ID:C+kDR9+p
>>348
レコード会社と直接取引きしろや

350 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/28(月) 16:51:28.71 ID:Xh1Yis+P
>>348
弁護士事務所に相談してみるとか

351 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/28(月) 17:06:31.64 ID:wpZu4ERF
訴訟かよ

352 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/28(月) 17:38:24.45 ID:ib8q/klY
相手が潰れてちゃね。

弁護士頼んでも相談料だけ取られて終わりだし。

法人じゃなく個人なら当座の分だけ知人にサポートしてもらって次の仕事で何とか。

信用面で困ってる人にも金貸すような所に借りるのだけは避けるべき。
そこまでの事態なら破産宣告した方が遥かにマシ。

353 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/30(水) 03:06:52.91 ID:r/hHRWlC
しかし、どっちもこっちも単価下がったなあ

かと言って数が増えるはずもなし

354 :真鍋卓介:2011/11/30(水) 03:18:48.54 ID:3SW1OdeZ
★全米最大 カントリーミュージック 無料お役立ちサイト

★FREE  1000曲  SONGS MOBILE DOWNLOAD   
http://www.ez-tracks.com/Country.html

★ブログ一覧 記事全文
http://d.hatena.ne.jp/manabetakusuke/20111127
★無料インターネットラジオ他  YAHOO.COM 動画   ビルボードTOP100 200動画他

★CMT ホーム http://www.cmt.com/
★全米最大カントリーミュージックのサイト  CMT COUNTRY MUSIC TELEVISION

★上側の MUSIC TV あたりチョコチョコ触ってますと大物VIDEOクリップ等々に当たります
使い方は YOU TUBEと基本同じです

★洋楽動画  大元  VH−1  http://www.vh1.com/

355 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/30(水) 15:44:24.23 ID:eT2l/5VP
日本人にとって どんな音楽も余興にすぎない。 アートではないぞよ。
ほとんど聴きこむなんてしない。
あくまで添え物。 漬物みたいなもんだ。

356 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/30(水) 18:44:55.30 ID:40vmpMWz
>>353
売れないから値下げするってもんでもないんだけどね音楽ってのはw

ただ一回値下げしちゃうともうユーザーはそれ以上の時は買わなくなるんだよね

357 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/30(水) 21:15:00.48 ID:fHSOIeg3
全てアップルが悪い
一曲150円〜200円なんかで売るからだ

358 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/30(水) 21:16:56.55 ID:ValH4YaZ
食わなければいいじゃん

359 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/30(水) 21:48:02.33 ID:m9iMN7CT
>>357
レコード会社はいらないという事でしょう。

360 :名無しサンプリング@48kHz:2011/11/30(水) 22:33:07.52 ID:wBkBZ7sa
>>357
圧縮音源で十分というリスナーが増えたということは音楽はイレ込むものじゃないという風潮の表れだろう。

361 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/01(木) 01:37:16.79 ID:xto6Vj/g
そもそもデジタルのCDと言うフォーマットが出てきたのが間違い。

362 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/01(木) 03:13:37.80 ID:XlLVHxkZ
これまでの音楽ビジネスの中で最も売上枚数と利益が高かったのはCDの時代だが。
大昔のレコードにしろCDにしろネット配信にしろスタジオ音源をお茶の間に届けるという機能としては変わらない。
その中身が一番の売りだが家でじっくり聴くという習慣もなく何となくあればいいに音楽は成り下がった。
大昔もレンタルレコードとしてダビングされる文化ができたがレンタルレコードができて潰れたレコード会社や制作会社はなかったのではないか?

363 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/01(木) 04:46:41.81 ID:LjWYKjyv
教育:音の善し悪しがわからない
住宅:家で音楽を聴く環境がない、音を出せない、金かかる
環境:町中で聴く音は電子音ばかり、生の演奏を身近で見ない
時間:そもそも音楽をじっくり聴く時間がない

これに合わせりゃ廃るわなぁ
徴収ビジネスやる暇あったら音楽教育に貢献して欲しかったわ
自分の首しめてきたんだよ、皆で

364 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/01(木) 08:56:44.10 ID:XlLVHxkZ
今や音大ですらクラシック聴いたことありません。
聴くのはゲームミュージックだけです、みたいなのも入ってくるようだから。
PCがあればどんな音楽も作れるよ。
人の演奏の揺らぎ?そんなのはいくらでもプログラムできる、な的外れもあったりする。

これから音楽作ろうって側でさえそうだからリスナーにそれ以上のものを求めるのは無理。

365 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/01(木) 19:36:03.15 ID:m++IC7IK
終わってるでFA

366 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/01(木) 22:28:56.87 ID:7ddYH1Tr
金が来る来ねぇはタマタマだろ?
世界の経済みてみろヨ
タマタマの来る来ねぇを商売にしてやがるのはこちら以上だ

その上こちらは好きなことを商売にしちまってる
リスクあってのコトだ
それを忘れちゃあイケナイ

そのリスクを覚悟して極上の楽しみを求めようとする ─ それは一気に枯れる華かもしれない
けれどもそれを厭ってこの仕事を選んだとでもいうのか…?

367 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/01(木) 22:38:49.53 ID:hbBerm1q
趣味で音楽やってて、本職は別なんだけどさあ
もうちょっと威勢のいいこと言ってくれよ
夢見させてくれよ

368 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/01(木) 23:03:52.85 ID:M8Uexjh2
>>367
まあ そう悲観的に考えることはないと 思うけどな

369 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/02(金) 15:18:41.63 ID:WnM6JbI9
音楽ビジネスの現状に対して悲観的にならないということはすなわち
あらゆる事に対して悲観的にならないという事に近いわな

もちろん音楽そのものはこれからもずっと夢のある物であり続ける
でも音楽で食って行くという事には、それが可能か不可能かは別として、これからは夢はあまりない

370 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/02(金) 16:03:19.81 ID:lGNAxQn6
音楽ビジネスは色々あるからね。
未だ変化できない中間搾取業は難しいでしょう。

371 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/02(金) 19:19:52.11 ID:WnM6JbI9
中間搾取も難しいが
末端音楽家はもっと難しい

372 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/02(金) 22:00:36.42 ID:TZRI26O7
スタジオミュージシャン需要は減ったし、マニピュレーターやプログラマーは特殊技能ではなくなった。
バンドは地を這うようなツアーで小銭稼ぎ。
リスナーは音楽にそれほど思い入れが無くなり。

夢が無いようだが本来あるべき音楽の在り方に落ち着いたとも言える。

そもそも音楽は裕福な一部愛好家のサポートがあってこそビジネスとして成り立つもの。

373 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/02(金) 22:11:23.16 ID:zAXMbXbP
>>372
押尾バンドは正しかったわけだな 金持ちに気に入られてたし

374 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/02(金) 23:21:32.32 ID:j+gSATen
そもそも、自分の音楽を世界一だと評価してくれる人が
世界に誰か一人でも居るのか?
居ない奴は食っていけないと思うよ

375 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/03(土) 13:11:52.41 ID:R86s1B+h
リスナーから金を取るのでなくて音楽をやりたいやつから搾取。
みたいなスレが確かあったな。

376 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/03(土) 14:10:07.44 ID:6s7jwkw8
>>372

スタジオミュージシャンもマニピも特殊技能なのだが、特殊技能レベルの演奏や技術、再現力が市場から求められていないだけかと。
はっきり言って高度なことができればできるほどギャラが高いと思われて敬遠されるだけの状況だよな。
ほとんど何にもできない奴をこき使いやすそうな状況のほうが需要がある。

つかうほうもいつつぶれるか、本当にギャラが支払えるのかわからんから、老練な人間に頼んで支払い督促裁判起こされたり、
広い人脈にその会社の悪評を流されるのを予防するためもあると思うよ。

だいぶまえだけど支払伝票を机の中に隠されて長い間支払ってもらえないことがあったな〜
故意じゃないんだろうけど、二度と仕事振ってもらえなくなった。要するに発注元のばつが悪くなったというだけで仕事は来なくなる。

377 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/03(土) 15:05:19.09 ID:fiCoc5uv
そもそも夢を語るなら食ってく云々は二の次ではないかと。
自分の音楽が聴かれたり誰かに歌われたり演奏されたりというのが音楽に携わった時に持つべき夢で、そこに金が付いて来るかは別の話。

いつの時代かたまたま中間搾取屋が、うまくやれば金になると考えたのが今の音楽ビジネスの基礎ではないかなと思う。

自分の音楽に携わる時間が欲しければ残業の少なそうな公務員になって時間を作る方が精神的にも金銭的にも豊かになりそうだ。

378 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/03(土) 20:10:28.42 ID:6s7jwkw8
申し訳ないが公務員でもワーキングプアってあるんだぜ?NHKでだいぶ前から取材した番組やってる。

379 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/03(土) 21:34:31.56 ID:LTnXbnbs
>>378

「公務員が国を滅ぼす実例」

日本の国家公務員の平均年収は662.7万円、地方公務員の平均年収は728.2万円、
準公務員の独立行政法人職員の平均年収は732.6万円
ドイツ 355万円、イギリス 410万円、カナダ 320万円、フランス 310万円、アメリカ 340万円

公務員の給料をアメリカ並みにするだけで毎年10兆円以上10年で100兆も節約できる
楽天の三木谷が言うには業務の合理化効率化ICT化で今の半数の公務員で日本の運営が可能
(中略)

財政破綻した夕張市は市職員の平均年収が400万弱だけど市も住民の生活も何も問題はおきてない ←重要
全国の自治体がすぐに夕張市と同じになるべき (後略)


http://tonchamon.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-04f8.html#more
   (「世の名を生暖かく見守るぶろぐ」 より抜粋)



380 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/03(土) 22:36:30.70 ID:fiCoc5uv
>>378
音楽業界では年収100万とかもありえるが?
プアの桁が違う。

381 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/03(土) 22:49:47.68 ID:LTnXbnbs
>>378
公務員 乙

破綻した夕張市の市職員は平均年収が400万もあるんだぜ!



382 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/03(土) 23:24:22.86 ID:bOLkompF
いや、公務員も若者は厳しいだろ
ワーキングプアはいい過ぎだけど

383 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/04(日) 00:08:55.86 ID:aenBcIOy
30過ぎたあまり売れない音楽家の状況をわかって言ってるのか?
食ってくってのは何年の話ではなく死ぬまでの一生の話なんだぞ。

384 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/04(日) 13:32:43.93 ID:ThrMFSZZ
一発当ってもせいぜい2,3年の蓄えにしかならんね

385 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/04(日) 13:40:12.15 ID:3F3pmLJa
でもドサ廻りしてチャリ銭稼いでる冴えないミュージシャンやバンドなんてアラサーいっぱいいるよなww

386 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/04(日) 14:15:54.78 ID:aenBcIOy
とりあえず>>382はバイト含め自分で稼いだことない学生か。
ニュースサイトだけ見て社会をわかってる気になってる。

387 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/04(日) 16:10:24.23 ID:7mQWVlUh
そう必死になるな。
公務員の方が音楽家より厳しい、なんて一言も書いてないし、誰もそんなこと思ってないから。
仮に公務員がワープアだったとしても、どう考えても音楽家のように食いっぱぐれることはないだろ。

388 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/04(日) 20:31:35.55 ID:OwsInQ7w
「ミュージシャンなんて河原乞食同然」という認識が早く浸透して
世間体に耐えられないニワカがどんどん音楽を辞めていけばいいと思う

389 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/04(日) 20:40:21.61 ID:DMKDesDa
ニワカは他に職もってるべ

390 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/04(日) 22:39:42.58 ID:lDKMVmGe
>>388
一流の人ほど、謙遜して自分のことを「河原乞食」って言うよね。

391 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/04(日) 23:37:33.10 ID:oxc2/9Bs
ここ数年500〜600平均で稼いでたけど辞めたよ。というかメインを別業種にシフトして音楽は復職にした。余程の当たり出さないと40、50になってからきついと思うし、まあそれが現実。
てか似たような境遇のやつ多くてワロタw

392 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/04(日) 23:49:54.02 ID:hO6EA/YO
>>391
音楽に限らず自営業で年収500〜600万なんて上出来じゃないですか

393 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/05(月) 04:22:08.52 ID:VneWN//f
>>391
どんな業種?自営で?
教えて欲しい。

394 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/05(月) 07:20:19.80 ID:PP1Lj8Aq
40で初めて就職とか怖すぎる
俺も自営ができたらいいな

395 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/05(月) 09:47:04.82 ID:YhHs7EG3
>>390
一流の人ほど、謙遜するのはそうだろうけど
自分のことを「河原乞食」って言わないだろ
山城新伍か


396 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/05(月) 19:37:20.68 ID:pWytaZ24
うまく行ってる事例とかは無いの?

397 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/05(月) 21:14:45.21 ID:5OHreoDN
上手く行ってる人はここにはこない
上手く行ってることをこんなとこで無料で何の見返りもなく
具体的に喋る奇特な人はいないよ


398 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/05(月) 22:21:40.36 ID:zdEhIerO
>>387
「公務員が国を滅ぼす実例」

日本の国家公務員の平均年収は662.7万円、地方公務員の平均年収は728.2万円、
準公務員の独立行政法人職員の平均年収は732.6万円
ドイツ 355万円、イギリス 410万円、カナダ 320万円、フランス 310万円、アメリカ 340万円

公務員の給料をアメリカ並みにするだけで毎年10兆円以上10年で100兆も節約できる
楽天の三木谷が言うには業務の合理化効率化ICT化で今の半数の公務員で日本の運営が可能
(中略)

財政破綻した夕張市は市職員の平均年収が400万弱だけど市も住民の生活も何も問題はおきてない ←重要
全国の自治体がすぐに夕張市と同じになるべき (後略)


http://tonchamon.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-04f8.html#more
   (「世の名を生暖かく見守るぶろぐ」 より抜粋)

399 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/06(火) 07:56:36.95 ID:J5YXnmBi
一流は己の不安とワルツを踊る

400 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/06(火) 12:19:05.01 ID:CMq7m1AN
俺の担当(っていってもアレンジだけだが)している
アーティスト(ちいさなインディー)の扱いがマジ雑なんだがwww
後手後手過ぎ
俺も仕事が減って笑えないんだけどさ



401 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/06(火) 13:29:16.83 ID:kjb6T+n0
友達の結婚式で余興やることになったんだけど、例えばB'zの曲をボーカル、ギター抜きの
オケを作ってもらうとして、ここの人たちに頼んだら一曲いくらくらい?クオリティは
一般的なカラオケボックス程度でOK。MIDIデータで貰っても困るのでwavファイルをCDに焼いたものを
着払いで送ってもらえればOK。捨てアド晒してもらえると助かります。


402 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/06(火) 14:33:46.55 ID:K4tgAfT7
以前そんな依頼をされた事があるなー。
曲作れるんだからこんな曲の着メロなんてすぐ作れるよね、って感じで、
夕飯くらいはおごるからって条件。笑ってごまかしたw

>>401
5万位払えばやってくれるんじゃね?

403 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/06(火) 16:11:28.02 ID:Zv3tcDbe
カラオケ職人のギャラを考えれば、妥当なとこだな。

404 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/06(火) 19:23:23.14 ID:2/ooPsjQ
5万から8万だな

405 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/07(水) 22:19:13.04 ID:KVAa7ZqQ
3年ぐらい前までは、高価なマイクプリや周辺機材を揃えたりして満悦状態だったのに
まさかこんな時が来るとは‥ NEVEもアバロンもマンレイもゴミですよ、ゴミ。
なんでこんなものに大枚はたいたのか、いまとなっては疑問。

機材購入や相談などに利用していたショップもいつの間にか潰れてるし
ライバル視していた同業者は自殺してるし。
おいおいって感じだ。何の潰しも効かない職業なので困り果てている。
貯金ゼロどころか、機材の鬼ローンがこれらかも続く。全部売ってもゼロには限りなく遠い。

406 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/07(水) 23:38:18.80 ID:xPjcv/9i
お疲れさまでした
ゆっくり休んでください

407 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/08(木) 06:01:14.73 ID:+xtfV8a8
確かに2年前は広告眺めるためにサンレコ買ってたなぁ。
宗教じみた電源やらケーブルにまで手をだしてご満悦だったわ。
はぁ、、確かにゴミですな。
ヤフオクで売れるんだろうか。ビンテージのギターもついでに流して凌ぐにしても先はない。
就職も年齢がネックで駄目だ。

さて、どうしたもんか。
おもいきって東南アジアにでも行くか。
何か現地で仕事が見つかるかな。

408 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/08(木) 10:29:05.31 ID:fSOYJEn4
スレのBGMにお経を流したい

409 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/08(木) 12:18:31.88 ID:5SLHZSSy
まとめるとあなたたちはパチプロみたいな感じのひとたちですか?

410 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/08(木) 12:29:16.68 ID:oj7Z1UJX
10年位前から400万位つぎ込んでハードシンセ買い漁った俺涙目w
今は3万もオーディオI/F買うにも躊躇するレベル。

411 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/08(木) 19:13:47.23 ID:NaBt6kgS
今更だけど、チームに紛れ込むことはできなかったのか?
独身なら何とか生きていけるけど。

412 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/08(木) 19:33:57.69 ID:PDcSKD+J
もの知らなくて悪いんだけど、チームって何さ

413 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/08(木) 21:01:57.79 ID:vX2LSkvL
>>405
おまえも死ぬしかないと思う…可哀想だが死ぬしか…お疲れさまでした。

414 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/08(木) 21:44:17.43 ID:7HlXM3e6
こういう世相でも音大の院にでも通いながらバンドをやりつつ平穏に暮らしている人もいる。
余裕がある分、上手いしそれなりに評価されているし。
周りを見ていても余裕ぶっこいているのはそういうのばっかりだよ。
退くに退けなかった奴らは震災のときにここぞとばかりに『絆』を大義に里に帰った。
やめる必要の無い奴と、やめるにやめられない奴らの、どっちかしかいない。

415 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/08(木) 22:34:37.77 ID:s/b6tKy1
20代で余裕こいてるのは30も後半になり親の稼ぎも頼れなくなった頃破綻するから

416 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/08(木) 22:47:51.34 ID:3tzFIr1z
>>415
20代はそんなお前らみたいに頭お花畑じゃないからw

417 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/08(木) 23:13:52.28 ID:dS0cXwPh
いやー、意外とコレが、まだまだお花畑が多くて驚くんだよねー
まあそのおかげで「音楽やりたいヤツ、目指したいヤツ、をお客にする」商売がまだなんとか成り立ってるんだけど

しかし

> やめる必要の無い奴と、やめるにやめられない奴らの、どっちかしかいない。

まさしく言い得て妙、だな。
俺は当然、やめるにやめられないサイドだけどね。
俺には『絆』(という名の帰れる場所)がないからね。

418 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/08(木) 23:53:58.67 ID:3tzFIr1z
>>417
>いやー、意外とコレが、まだまだお花畑が多くて驚くんだよねー

いやだからそういう人種は上の世代のほうがどう考えても多いだろ

419 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/09(金) 00:44:39.19 ID:6rJifml+
集金システムに乗っかってきた人たちだからね

420 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/09(金) 01:45:17.78 ID:FkMIWnj4
つーかお花畑以外の20代は今の時代に音楽で飯食おうなんて考えない。

音楽は趣味もしくは小遣い程度の副業と割り切ってる。

421 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/09(金) 04:45:12.27 ID:5neeb/S1
そうそう、だからつまり、今の20代にも(昔よりは減ったものの)まだまだ案外お花畑のヤツがいる、という話ね。
なんだかグルグル回ってますが(笑)。

そして確かに、そういうタイプ以外のヤツは音楽を本業にしようとはしてないですね。
まあ現実がちゃんと見えてる。


で、結局、誰が幸せなのかは俺にはわからないのですが。

422 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/09(金) 05:50:05.73 ID:9xk+O6bG
秋元なんじゃねーのw?
そもそも音楽業界にもう魅力なんて微塵もなしだし。

423 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/09(金) 13:00:58.32 ID:i/xA+bq2
>>407
年齢がネックて歳いくつよ?

424 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/09(金) 13:54:20.94 ID:5neeb/S1
41才です

425 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/09(金) 14:56:49.96 ID:TdwKWMUy
そろそろ東南アジアが似合う歳ですね

426 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/09(金) 21:55:00.25 ID:i/xA+bq2
>>424
確かに転職は厳しいですね……ドンマイです先輩。
でも人事じゃないんだよな…

427 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/10(土) 01:50:08.38 ID:yq3dGNFn
>>405
景気次第じゃないですか?
エンジニアですか?


428 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/10(土) 04:31:07.09 ID:22C6oidB
なんで41歳にされてんだよ
45だよ

429 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/10(土) 08:53:49.41 ID:b6EGgxKv
>>405

俺が書き込んだかと思ったじゃないか。ちなみに俺の投資額は数千万だけどなw
幸い、仕事が他の仕事も見つかったから死にはしないが、機材は売っぱらったよ。

430 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/10(土) 19:09:07.21 ID:YSWebWSk
昔はそれだけ投資する価値があったってことなんだろうな。
全然ピンと来ないわ。

431 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/11(日) 00:04:59.71 ID:YtLuSIAv
昔じゃなくて、つい一昨年前のこと


432 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/11(日) 00:26:37.21 ID:w8wd5LrY
昔バンドやってて、今は別の仕事でさ
ある時にお金が手に入るようになって、サンレコって雑誌と出会って
読めば読むほど興味がそそられて、DTMの世界に足を踏み入れて
金を積めばもっと良い機材が手に入ると思ってバンバン金注ぎ込んで‥
まあ、夢を買ってたんだよな。そんな人多いでしょ。
アクティブな人はそれがお金になったりするパターンもあったかもしれないけど
それはそれで余計に抜けられない足枷になってたり‥

俺は機材の鬼ローンで首回りません。本業はまったく別の仕事なんだけど。
「そうか、俺は夢を買ってたんだ」とか考えたら虚しくて虚しくて。



433 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/11(日) 00:50:46.06 ID:E8g1b1wa
本業が別にあるなら良いでしょw
趣味に金つぎ込んである日ふと虚しくなる人なんてたくさんいるよ。

434 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/11(日) 01:29:43.82 ID:+/jgLJ6u
人の夢と書いて儚いと読むのです。

435 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/11(日) 02:07:00.84 ID:evvK9Tdp
俺が大勢いるスレになってきた・・・


豊かな倍音を生むマイクプリ
ハイビットハイサンプリング録音のDAW
驚異的な容量のソフトウェア音源
レコーディングスタジオでも定番の有名マイク
自在に音作りが出来るプラグインの数々
名機と呼ばれるビンテージ機材たち

全てが夢の架け橋の役割を果たし、俺の人生を豊かにしてくれると思ってた。

ホントについこの前までの話のような気がする。

436 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/11(日) 02:20:09.03 ID:YtLuSIAv
そして僕は途方に暮れる…

437 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/11(日) 09:31:55.44 ID:hg2RhlJR
トップの連中ですら大幅に収入が減ってるんだから
お前らなんぞに仕事が回ってくるわけないわなwww

ざまああああああああああああああ

438 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/11(日) 10:48:47.95 ID:4WhT5gEN
有名なアーティストでも居場所がないとか言って自殺したしな…
震災まで生きていたらやるべきことを見いだせたかもしれないのにな〜

439 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/11(日) 23:54:30.73 ID:K7f8R/kA
誰の話?

440 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/12(月) 11:23:05.40 ID:hTn7Ps4b
だから〜 日本じゃ 音楽なんて 余興なんだよ
YouTubeがあらわれてそれが確定
音楽がアマの手に戻ってきたんだよ。
プロなんて不要だよ。 Bye Bye
だれでもそれなりの余興音楽は出来るんだよ
それで よしとする時代にもどったんだよ。

アーティストなんて思っている人 ちゃんちゃら おかしいよ。


441 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/12(月) 11:27:19.41 ID:qJjZWsFQ
素人の意見は陳腐ですね(苦笑

442 :名無しサンプリング@48kHz:2011/12/12(月) 11:47:52.82 ID:C8OSrTPZ
糞曲ほど制作に時間がかかる
この悪循環をクリアーしろ

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)