5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

唯「なんで澪ちゃん死んでいるの?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:00:05.89 ID:Hb4oKy5c0
唯「みーおちゃんっ!」

澪「お、唯か。今日は早いんだな」

唯「うん。ところで澪ちゃん、何しているの?」

澪「ああ、楽器の手入れだよ。こまめにやらないと駄目だからな」

唯「ふーん、そうなんだ。忙しそうだねぇ」

澪「ああ、だから邪魔はしないでくれよ?」

唯「うん。私はあっちでギー太と戯れているよっ!」

唯(……と見せかけて、ちょっと脅かしてあげよう!)

唯「せーのっ!」

ゴッチィィィィンッッ!!!!

2 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/18(月) 21:00:53.04 ID:ZkOaTQ090
     *      *
  *  うそです   +  
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:02:11.42 ID:Hb4oKy5c0
澪「ぁ…………っ」

唯「どう? 澪ちゃん、びっくりした!?」

澪「」

唯「あれ? どうしたの澪ちゃん」

澪「」

唯「…………澪ちゃん?」

唯「えっ……。嘘でしょ? 澪ちゃん、澪ちゃんってば!」

唯「…………」

唯「澪ちゃんが……死んでる……っ!!」

唯「ひゃ、ひゃああああっっ!!!」

4 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/18(月) 21:02:25.37 ID:Dajn4inK0
うわぁ…

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:05:12.53 ID:Hb4oKy5c0
律「おいどうしたんだよ唯!」バンッ!

唯「あ、りっちゃん……」

律「階段を上っていたら、急に悲鳴が聞こえたから……一体何があったんだ?」

唯「それが……澪ちゃん、澪ちゃんが……!」

律「澪がどうしたんだ……? ってこれ、まさか……!」

唯「うん……死んでいるの……」

律「そ、そんな!! 何で、何でだよ!?」

唯「わかんない……澪ちゃんの頭をギー太で叩いたら、急に動かなくなっちゃって……」

律「くそ、原因不明って事か……!」

律「………………」

律「……えっ?」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:07:27.48 ID:Hb4oKy5c0
唯「どうしたの、りっちゃん」

律「いや、これはあくまで推測であり、根拠も何もないんだが……」

律「それは、唯のせいじゃないのか……?」

唯「!?」

唯「ひどい……ひどいよりっちゃん!! 私が澪ちゃんを殺したとでも思っているの!?」

唯「怖がりやだけど、思いやりがあって、頼りになって……そんな大切な友達を、私が殺したと思っているの!?」

律「い、いや! ごめん唯。私が間違ってた、間違ってたよ……」

唯「分かってくれればいいけど、これからはそんな冗談止めてよね」

律「ああ……本当にごめん」

梓「こんにちわ〜」ガチャ

唯「あ、あずにゃんだ」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:10:09.19 ID:Hb4oKy5c0
梓「どうしたんですか、二人とも。そんな深刻な表情になって」

律「梓……落ち着いて聞いてくれ。澪が……澪が死んでいるんだ」

梓「えっ? 何を言って……っ! み、澪先輩っ!!」

梓「一体何があったんですか!! 詳しく聞かせてください!!」

唯「えっとね、私が部室に来たとき、澪ちゃんは一人で楽器の手入れをしていたんだよ」

唯「それはそれは、丁寧にやっていてさ。澪ちゃんはベースを大事にしてるなあって、少し感動しちゃった」

唯「私はたまにギー太をほったらかしにしちゃうから、見習わなきゃね」

唯「で、そんな澪ちゃんをギー太で叩いたら、動かなくなったの」

梓「はあ……そんなことが……」

梓「………………」

梓「……えっ?」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:12:18.70 ID:Hb4oKy5c0
唯「どうしたの、あずにゃん」

梓「いや、それ、唯先輩のせいですよね?」

律「おい止めろよ梓! 唯に変な言いがかりをつけるな!」

梓「いや、あきらかそうでしょう。なんか楽器の手入れの部分を長々と語っていましたけど、まったく関係ありませんよね?」

梓「唯先輩がギターで頭を叩いたから、澪先輩は死んだんですよね?」

唯「ひっ、ひどい! ひどいよ、あずにゃん! 私が何で澪ちゃんを殺さなきゃならないのさ!」

梓「いや、殺しているじゃないですか」

唯「でも、でもっ!」

梓「……はあ。じゃあ、どのくらいの強さで叩いたんですか?」

唯「スコーン、くらいかな?」

律「言葉だけじゃ分かりにくいな。実際にやってもらえるか?」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:15:27.61 ID:Hb4oKy5c0
唯「うん。いいよ〜」

梓「実際にやるって、どうやって……ちょっ! 唯先輩!」

唯「せーのっ!」

梓「や、やめ――」

ゴッチィィィィンッッ!!!!

梓「ぁ…………っ」

唯「ふーっ。このくらいかな」

律「ははあ。でも、言葉で聞いた時よりかは、強かった気がするぞ」

唯「そうかなぁ? あずにゃんはどうだった?」

梓「」

唯「あずにゃん?」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:16:52.07 ID:Bawc1sEN0
駄作臭プンプン

11 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2011/04/18(月) 21:18:35.12 ID:USr2uU4d0
立てたからには最後まで書いてくれよ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:20:19.21 ID:Hb4oKy5c0
唯「え、うそでしょ?」

律「そんな……梓っ! 梓ぁ!!」

唯「なんで……なんであずにゃんまで死んじゃったの!?」

律「分からない……分からないっ!」

唯「あずにゃんは、今の今まで私たちと一緒にいたんだよ?」

唯「死ぬわけないじゃん!」

唯「なんで……なんでなの、あずにゃあんっっ!!!」

律「落ち着け、落ち着け唯!」

紬「みんな遅れてごめ〜ん」ガチャ

律「ム、ムギか……」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:22:22.27 ID:Hb4oKy5c0
紬「どうしたの? 声が廊下にまで聞こえていたけど……」

律「落ち着いて聞いてくれ、ムギ……」

律「澪と梓が、死んでいるんだ……!!」

紬「え……? うそ……っ! 澪ちゃん、梓ちゃん!!」

唯「なんでこんなことに……!」

律「くそ、一体どうしたら……!!」

紬「…………ふふ」

唯「ムギちゃん、こんな時にどうして笑っているのさ!」

紬「……実は、この二人を殺したのは、この私なのよ」

唯「そ、そんな!!」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:24:08.12 ID:Hb4oKy5c0
紬(ふふ、バレバレよ、二人とも。これは私を驚かせようとしたドッキリね)

紬(どうせ澪ちゃんと梓ちゃんも、演技なんでしょう?)

紬(そうはいかないわ。逆に私が掻き乱してあげるっ!)

紬「ふふ……どう、驚いた?」

唯「…………ほんとうなの? ムギちゃん」

律「嘘だって言ってくれよ、ムギ……!」

紬「残念ながら、すべて本当よ」

紬(ふふ、焦ってる焦ってる)

紬(ようし、このまま……!)

唯「私、学校の先生に知らせてくる。りっちゃんは警察に電話をお願い」

律「ああ、分かった……えっと、もしもし警察署ですか?」

紬「………………」

紬「……えっ?」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:25:57.76 ID:H+1aDRKmP
こうして冤罪がうまれるのかなるほど

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:26:11.99 ID:Hb4oKy5c0
エピローグ!

唯「これで軽音部も、二人だけになっちゃったね……」

律「ああ、そうだな……」

唯「もうみんなに会えないと思うと、私は寂しいよ……」

律「そう言うな。たとえ、会えなくても、心にはあいつらが残っているだろ?」

律「死んでしまっても、心のどこかであいつらは笑っている」

律「軽音部は、ずっと一緒だよ」

唯「クス……そうだね、りっちゃん」

律「ふふ……ああ」

唯「あははははっ(何言ってんだ、こいつ)」

律「あははははっ(何で笑ってんだ、こいつ)」





17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:28:22.16 ID:Zvns5gVo0
はぁ?

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:29:45.84 ID:y9sqOsk30
なぜ書いたし

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:30:11.17 ID:i6BSNet40
何が起こっていたのか

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:30:23.11 ID:5QCx6J/b0
スレ立てるほどのものじゃないだろ

21 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2011/04/18(月) 21:31:40.53 ID:USr2uU4d0
少し期待してたのに

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/18(月) 21:32:14.41 ID:F+9XnOfU0
            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶        死ねばいいと思うよ
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'        //
         ! ぃ、     、;:==ヲ  〃
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !       レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ  '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)