5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

まどか「見てほむらちゃん、もうこんなになってる」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 17:47:49.90 ID:pdT5lsIe0
ほむ「一日目、今日もまどかは可愛い」

ほむ「二日目、QBを一匹始末する、まだまだ湧いてくる」

ほむ「三日目、今日もまどかは可愛い」

ほむ「四日目、まどかが新しい下着を履いていた、当然360°激写した」

ほむ「五日目、今日もまどかは可愛い」

ほむ「六日目、今日はQBに動きがない私の休日、一日中まどパンを堪能する事にする」

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:11:34.60 ID:4SrG+K1O0
マジかよ!
あんこちゃんに教えられるとは

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:13:22.46 ID:pdT5lsIe0
ほむ「今日のまどかはバックプリントのパンツ、黒猫」メモメモ

ほむ「子どもっぽい所により一層の劣情を抱かざるをえない」

ほむ「私は来世で黒猫になりたいわ、まどかの可愛いお尻に押し潰されたい」

まど「ほむらちゃん……」

さや「引くわー」

ほむ「あなたには関係の無い話よ美樹さやか」

ほむ「私の世界にはまどかと私だけいればいい、誰にも邪魔はさせない」

さや「誰も邪魔しないって、あたしは今日も恭介のお見舞いだし」

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:15:32.31 ID:TXdRPSO60
流石ほむらちゃんや!

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:16:47.85 ID:pdT5lsIe0
ほむ「理解が早くて助かるわ」

さや「そいじゃ、あたしは行ってくる」

まど「うん、頑張ってねさやかちゃん」

さや「まどかに応援されたとあっては粉骨砕身頑張らないと、って何を!?」

まど「わかってるくせに、さやかちゃんったら」

ほむ「……ほむ」

さや「あっはっはー」

マミ「…………」

マミ「行ったようね……ふぅ」

129 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/05/18(水) 22:17:39.30 ID:d0OuPNcY0
>>128
マミさんかわぇぇw

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:19:31.68 ID:pdT5lsIe0
マミ「さ、二人とも今日も盟約に従い、闇を祓いに行きましょう」

まど「今日のマミさんはちょっぴり控えめな感じだね」

ほむ「美樹さやかが心をゴリゴリ削ったおかげね」

まど「荒挽きでささくれだってるけど」

ほむ「食感が小気味良く残ってる所を売りにしているのよ」

マミ「徘徊……じゃなかったパトロールに出発よ」

まど「ブレてるね」

ほむ「ブレてるわね」

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:19:38.86 ID:lgLG/T510
>>124
エアーコンダクターだと思ってた

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:22:35.61 ID:pdT5lsIe0
上条「さやかは僕をいじめてるのかい」

さや「だって恭介は音楽好きだから……」

上条「自分で弾けもしない曲、ただ聴いてるだけなんて! 円盤真割掌!」バキィッ

さや「っ」

上条「諦めろって言われたのさ、先生から直々に」

上条「僕の手はもう二度と動かない、奇跡か魔法でもないかぎり」

QB「……」

さや「あるよ、奇跡も魔法もあるんだよ」

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:24:55.96 ID:pdT5lsIe0
マミ「今日は二人に見てもらいたいものがあるの」

ほむ「どうせわけのわからない自作の紋章とかでしょ、時間の無駄だわ」

まど「私は見たいなー」

ほむ「あまり手間を取らせないで頂戴」

マミ「それでは見せるわね、これよ」

まど「なんですかこれ?」

マミ「これは黒の教科書よ」

ほむ「どうみてもA4ノートにしか見えないわね」

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:25:51.03 ID:2/XlTzgi0
円盤真割掌!じゃねーよwwwww

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:28:07.13 ID:pdT5lsIe0
マミ「ほら、表紙に黒の教科書-エンッの章-って書いてるじゃない」

ほむ「鉛筆書きだわ」

ほむ「どうせあなたの創作なんでしょう」

マミ「違うわよ、これは拾ったの」

マミ「五日ぐらい前にね」

まど「五日前?」

ほむ「あの日のまどかのパンツは純白にピンクのリボンだったわ」

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:31:23.14 ID:pdT5lsIe0
マミ「これを読んだ瞬間全てを理解したわ」

まど「全てを?」

マミ「ええ、私に残されていた前世の記憶を思い出したの」

ほむ「ほむ?」

マミ『暗黒街の底に封じられし深淵たる混沌-ロードオブカオス-目覚めしとき』

マミ『悠久狂想曲-エターナルラプソディ-は始まりの笛を鳴らすだろう』

マミ『この書を手に入れし選ばれたる者よ混沌-カオス-を打ち滅ぼし』

ほむ「もういいわ」

まど「もうちょっと聞きたいよほむらちゃん」

ほむ「駄目よまどか、あなたまで変な人に見られてしまうわ」

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:35:25.73 ID:pdT5lsIe0
マミ「とにかく、これでわかってくれたかしら」

ほむ「どう見たら何かわかったと思えるのかしらね」

まど「つまり、マミさんの思っていたことがその本に書かれてたって事ですね」

マミ「そうなのよ」

ほむ「ついていけないし、ついていきたくもないわ」

マミ「わいわい」

まど「わいわい」

ほむ「……まどか、もう帰りましょう」

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:38:05.09 ID:pdT5lsIe0
さや「これが、ソウルジェム……」

QB「そうだよさやか、さあ魔法少女になってみるんだ」

さや「わかったよQB」

さや「よし! 変身!」

さや「キュピーン、シュワン、ギュイーン」

さや「キュルーン、キュルルルル、シュン、キュピーン」

さや「キュンキュンキュン、シューン、ピカーン」

さや「シュタ!」

QB「わけがわからないよ」

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:38:57.92 ID:50h/ZnNfO
上条「北斗円盤真割掌!」

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:43:15.77 ID:Z6pJyymt0
マミさんの仲間か

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:47:32.30 ID:Hnwg4JboO
連投規制されちったてへぺろ

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:52:25.73 ID:5SkdnzNG0
oh...

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:52:46.35 ID:p5PHrbp6O
ほし

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:58:54.75 ID:Hnwg4JboO
さる解除後残ってたらちょこっと書く
そのあとも朝まで残ってたら書く

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 22:59:31.28 ID:mXwXqY8w0
あらら

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 23:00:32.52 ID:D3CCV+x3P
さるなら毎時00でリセットされないっけ?

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 23:03:39.16 ID:tH0c/J3u0
タドバコンボか

148 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/05/18(水) 23:08:10.58 ID:QB/6vNoI0


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 23:19:38.71 ID:Hnwg4JboO
一時間とか?そのへん

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 23:32:02.76 ID:fCOUcn300


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 23:37:26.69 ID:U7pNka5K0
ブル…

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 23:44:15.84 ID:pdT5lsIe0
さや「これが……これが魔法少女!」

さや「って、今あたし何か言ってなかった?」

さや「……いや、気にしないでおこう」

さや「そして、これがあたしの武器か……」

さや「剣、うん堅実だね実に」

さや「…………風よ!」

さや「シュン……シュン、シュンシュンシュンシュシュシュシュ……きゅぴーん! はあぁぁぁ!」

さや「ってこれじゃあ昨日の巴マミって人みたいじゃない」

さや「うわああああああああ」

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 23:46:58.17 ID:S+hwjCVR0
しえん

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 23:48:56.30 ID:pdT5lsIe0
上条『ねえ、さやか』

さや『きゅいーん、きゅ、デュクシデュクシwww』

上条『さやか!』

さや『え、何?』

上条『もうそれ止めてよ!』

さや『え、それって?』

上条『恥ずかしいんだよ! 今度やったら絶交だから』

さや『え……』

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 23:52:28.16 ID:pdT5lsIe0
さや「うわあああああああああ」

さや「あたし! あたし!」

さや「恭介に嫌われちゃう」

さや「またこんなことやって……」

さや「絶交されちゃうよ」

さや「でも、こんな服着ちゃったらもう止められない……」

さや「あたしってほんと馬鹿」

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 23:56:20.81 ID:pdT5lsIe0
まど「さやかちゃんが学校に来ないね」

ほむ「なぞの失踪、もう何日になるかしら」

マミ「地上の楽園-エデンの園-の迎えにはまだ早い」

マミ「智天使-ケルビム-は終わりなき円舞曲-ワルツ-を踊り続けているのだから」

ほむ「巴マミも絶好調だわ、このままじゃマズイわね」

まど「さやかちゃんどこいっちゃったんだろう」

ほむ「ほむ……」


あん「部屋でジッとしてるだけなんて性に合わねえ」

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/18(水) 23:59:15.80 ID:4SrG+K1O0
おかー

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 00:00:16.71 ID:GB86tVCd0
ほむ(美樹さやかは今頃魔法少女になっているはず)

ほむ(どうして姿を見せないのかはわからないけど)

ほむ(ひょっとしたら佐倉杏子と何かしらのコンタクトを取ったのかも)

ほむ(あの二人相性がいいものね、一緒にいる可能性もあるわ)

ほむ(上条恭介には何の動きもないし、志筑仁美も同様)

ほむ(ならどうして美樹さやかは姿を現さない……まさか、ね)

ほむ(私のまどかをこんなに心配させて、度し難いわね)

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 00:04:55.03 ID:GB86tVCd0
あん「おい」

ほむ「ほむ?」

ほむ「佐倉杏子!? なんてご都合な」

あん「あん? あたしの事知ってんのか?」

あん「あー、なるほどねそういう事か」

ほむ「ちょっと! どうしてあなたがここにいるのかしら?」

あん「理由が必要なのかよ」

ほむ「ほむ」

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 00:08:16.31 ID:GB86tVCd0
あん「そんなことよりさ、あんたも魔法少女なんだろ?」

ほむ「そうよ」

あん「その実力試させてもらうよ!」

ほむ「っ!?」

ほむ「なんのつもりかしらないけど」

ほむ「私にはあなたと争う理由がないわ」

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 00:13:42.71 ID:GB86tVCd0
あん「あん? いつの間に移動しやがった!?」

ほむ「ほむん」

あん「クソっちょこまかと!」

ほむ「ほむむん」

あん「手の内が見えねえ、だが実力は確かみたいだな」

ほむ「ほむむむん」

あん「やるじゃねえか、よろしく頼むぜ、じゃあな」

ほむ「ほむ?」

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 00:17:35.03 ID:GB86tVCd0
まど「ほむらちゃーん」

ほむ「まどか」

まど「何かあったの?」

ほむ「何でもないわ、まどかは何も気にしなくていい」

まど「へえ、そう」

まど「そんなことよりマミさんが探してるよ、魔女退治だって」

ほむ「あの重篤患者の相手はしたくないのだけれど」

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 00:21:32.65 ID:GB86tVCd0
マミ「影の導き手ね」

ほむ「さっさと殺しましょう」

まど「二人とも頑張って」

あん「あたしにも一枚噛ませろよ」

マミ「!?」

ほむ「!?」

マミ「どういう風の吹き回しかしら佐倉さん」

ほむ「あなたが他人と協力ですって?」

まど「みんな頑張って!」

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 00:24:56.71 ID:GB86tVCd0
あん「まあいいじゃんかよ、あたしにだって事情があるんだ」

ほむ「昨日とはまるで態度が違うじゃない、怪しいわ」

マミ「協力してくれるっていうんだからいいじゃない暁美さん」

マミ「彼女もきっと私たちの宿命の仲間-ディスティニー・アミーゴ-に違いないわ」

あん「わけわかんねえこと言ってないでさっさとやるぞ」

ほむ「……いかん、まどか分が不足してきた」

あん「は?」

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 00:27:52.43 ID:02SN76D/0
さるよけさるよけ

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 00:32:23.85 ID:GB86tVCd0
ほむ「まどか分が足りなくなると疲労や集中力、思考力の低下等の症状が現れる」

あん「いや、聞いてねえし」

マミ「まどか分は鹿目さんから摂取できるのかしら?」

ほむ「何を言っているの、当たり前じゃない」

ほむ「マドカァー!」

まど「ホムラチャン!」

ほむ「スキ……」

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 00:32:49.20 ID:ZXqRwWMv0
                .....::::::::::──:::::..........
.             /:::::::::::::::::::/::::::::::____:::\
           /:::::::::::::::::::::::::;ィホ孑"⌒ ̄¨ミメヘ
          /::::::::::::::::::::::::::/:::::::/;ィ :::/ ::::::::!::::::::::':,
          ,'::::::::::::|:::::::::::::::| ::::/:/ |:::/ |::::::/|::::::::::::::::.
.          '::::::::::::::|:::::::::::::::|:::/:/ `|人|:;' |::ト;:::::::::: l     _/\/\/|_
         | ::::::::::: |:::::::::::::::l/yr=ミ:、   レ′ |;斗v::| :::|     \       /
         | ::::::::::: |:::::::::::::::| :{_ヒri}゙     /行ミt/| :::|     < マドカァー! >
         | ::::::::;Y:::::::::::::::!  ̄´       ヒrリ.》 j:::::|     /        \
         l :::::八-|:::::::::::::::| """"     '  ,,,,,, ,::::::|      ̄|/\/\/ ̄
         |::::::::::::`|:::::::::::::::|    {ニニニィ   ,::::::::|
         | ::::::::::: |:::::::::::::::|    {   ∨  .ノ ::::::|
.          八:::::::::八::::::::::::::|> ..  ゙こ三/ .<:::::::::::|
          / ::::::::::::::::∧:::::::::::|__  ≧y‐<:::::| ::::::::::::::|
       /::::::/⌒ヽ- ヘ:::::::::|  ̄テメx;;_ :::::/|:::::::::::::::|
.      /:::/       ∧:::::|  _  ||/:::::/ .| :::::::::::::!
      //           ∧:::|'⌒ \|||::::/  |:::::::::::::;
.    ノ"         !   Y    `マI⌒`゙|リ|:::::::/
    (──- ,,     |   `}    ,ム  ,ノ| | :::/
    /::\      \    |    |     / | ∨  | |::/
  /:::::::::::X      \ ノ    人  /| i|  Yノ j∧
 /::::::::::::〈      ヽ/      `´  | i|  | i|/ \ヽ、
/::::::::::::::::::}    | 丿           | i|  | i|   i }


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 00:37:18.49 ID:GB86tVCd0
あん「なんだ、この感じ……こういうのもわるくない、かも」ドキドキ

まど「大丈夫ほむらちゃん、もういいの?」

ほむ「ダイジョブ、これ以上したら足腰立たなくなっちゃうから」

まど「魔女を倒さないといけないもんね、うん、頑張ろう!」

マミ「私一人戦っているこの状況」

マミ「なぜかしら、ちょっぴりしょっぱい」

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 00:42:28.20 ID:GB86tVCd0
マミ「ティロ・フィナーレ!」

あん「おいしい所、持って行かれたか」

マミ「戦ってたのはほとんど私じゃない」

マミ「暁美さんに至っては呆けているだけだったし」

ほむ「過剰摂取は時に人体に悪影響を与えるわ、でも止める気はさらさら無い」

まど「だよねー」

マミ「佐倉さんも何しに来たのかしら」

まど「顔見せ、かな?」

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 00:49:51.09 ID:gpr+lqySO
こんなところだけどもうむりぽ
さる再びそして眠気
朝まで残ってる確率極低

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 00:59:51.11 ID:kLt6VWvbP
とりあえず、乙!

保守したいがもうそろそろ無理。

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 01:05:44.31 ID:bxGC3tlI0
乙ねる

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 01:12:26.07 ID:02SN76D/0
とりあえず乙っちまどまど

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/19(木) 01:29:08.46 ID:J+pcn8wo0
シュークリーム分かよwww

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)