5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほむら「まどか・・・」ハァハァ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 18:23:52.15 ID:rdO3Z/910
ほむら「触りたい・・」クチュクチュ


みたいな

2 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/06/04(土) 18:24:44.46 ID:jdeI3R/b0
はは

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 18:25:13.30 ID:7VLjLFXw0
http://pds.exblog.jp/pds/1/200903%2F26%2F08%2Fa0027108_2175034.jpg

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 18:42:18.69 ID:hX+oYCPS0
ほむら「まどかぁ……」ジーッ

さやか「でさー」

まどか「へぇー」

さやか「あはは!」

ほむら(いいな…あんなにまどかと近くでお喋りして)

ほむら(羨ましい…)ジーッ

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 18:57:45.85 ID:LLqBNN1A0
期待

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:04:09.91 ID:AsKUt9Du0
支援

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:04:26.12 ID:rdO3Z/910
素晴らしい

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:05:02.06 ID:t2/yDe5s0
イイヨイイヨー

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:06:06.54 ID:hX+oYCPS0
マミ「…なにしてるの?」

ほむら「…見て分からないのかしら」

ほむら「鹿目まどかを見守ってるのよ」

ほむら「あんなに可愛い中学生が歩いていたらさらわれてしまうわ」

ほむら「だからこうして守ってあげないと…」

マミ「…はぁ、そうなの…」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:08:18.83 ID:LLqBNN1A0
ほむっ!

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:12:26.91 ID:hX+oYCPS0
マミ(だったら一緒に帰ればいいのに…)

ほむら「っと、まどかが行ってしまうわ」

ほむら「じゃあ巴マミ、私はここで」シャッ

マミ「え…あ、うん、頑張ってね…?」

ほむら「……」ジーッ

さやか(また転校生がついてきてる…)

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:17:15.02 ID:LLqBNN1A0
さやかすがどっか行けば…

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:18:58.45 ID:hX+oYCPS0
さやか(確実に、まどか…だよなぁ)

さやか(…声をかけたほうがいいんだろうか)

まどか「さやかちゃん、どうしたの?」

さやか「うー…いや、あの…」

さやか「…………」クルッ

さやか「て、転校生?」

ほむら「!?」ドキーン

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:24:55.22 ID:hX+oYCPS0
ほむら「き、き、奇遇ね、美樹さやか…」ギクシャク

ほむら「あら?鹿目まどかも一緒なのね…」ギクシャク

まどか「あ、ほむらちゃん!」

さやか(めちゃくちゃ緊張してる…)

ほむら「い、今帰りかしら?」ギクシャク

さやか(動きがぎこちない…)

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:32:44.45 ID:hX+oYCPS0
ほむら「わ、私は用があるからっ、失礼するわ!」ダッシュ

まどか「あー、ほむらちゃ…」

まどか「行っちゃったー」

さやか(…何がしたいんだろう?)


ほむら「はぁっ…はぁっ…」ゼェゼェ

ほむら「ま、まどかとお話しちゃった…」

ほむら「えへへ…」

16 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/06/04(土) 19:33:59.85 ID:4BcgnWVw0


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:34:08.42 ID:7wYcqugkO
これでまどかが自分はもしかして嫌われてる?って思いはじめるとなおよし

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:40:43.17 ID:hX+oYCPS0
ほむら日記

4月27日 晴れ

今日はまどかと少しだけお喋りできました
とても緊張して思わず逃げてしまったけど
次からはちゃんと普通にお話できたらいいなぁ

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:42:29.77 ID:CgSrPo8nO
続けて

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:44:24.98 ID:yrVTfWHp0
ほむほむマジほむほむ

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:48:32.79 ID:hX+oYCPS0
 朝
  教室

さやか「おはよー」ガラ

まどか「おはよう!」

ほむら(…美樹さやかとまどかが登校、いつも通りね)ジー

ほむら(…やっぱりかわいいわ)トローン

ほむら(まどかとお喋りしてみたい…一緒にご飯とか食べたい…)

ほむら(……叶わぬ夢だわ)ガックシ

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:56:27.87 ID:hX+oYCPS0
まどか「でねー?」

仁美「うふふ…」クスクス

さやか「あっははは!」

ほむら(………いいなぁ)

ほむら(美樹さやかに、志筑仁美)

ほむら(よくまどかの前であんなに自分がだせるわね…)

ほむら(嫌われたくない、とか考えないのかしら…)

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:56:39.77 ID:yC909AJzO
こっちのほむほむは消極的だな
見事に好対照だ

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 19:57:27.61 ID:jL2wxzd40
こっちは綺麗なほむら

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:00:12.38 ID:LLqBNN1A0
ほむー

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:09:13.36 ID:QQlT8LA00
スレ二つ掛け持ちとは頑張ってくださる

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:09:24.87 ID:hX+oYCPS0
先生「はーいHR始めますよー」ガラ

先生「…っと言っても今日は特に連絡はありません」

先生「んー…」

先生「…席替えでもしましょうか?」

さやか「いえーーい賛成!!」

ほむら「…………」

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:10:21.30 ID:5xZV8c5W0
胎児よ胎児よ何故躍る
母親の心がわかっておそろしいのか
…………ブウウ――――――ンンン――――――ンンンン………………。
 私がウスウスと眼を覚ました時、
こうした蜜蜂(みつばち)の唸(うな)るような音は、まだ、
その弾力の深い余韻を、私の耳の穴の中にハッキリと引き残していた。
 それをジッと聞いているうちに……今は真夜中だな……と直覚した。
そうしてどこか近くでボンボン時計が鳴っているんだな……と思い思い、
又もウトウトしているうちに、その蜜蜂のうなりのような余韻は、
いつとなく次々に消え薄れて行って、
そこいら中がヒッソリと静まり返ってしまった。
私はフッと眼を開いた。
かなり高い、白ペンキ塗の天井裏から、
薄白い塵埃(ほこり)に蔽(おお)われた裸の電球がタッタ一つブラ下がっている。

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:12:50.18 ID:t27eHUPRO
さやほむエロかいたひとかし

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:14:39.95 ID:Y1vkO5l90
なぜにドグラマグラ

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:15:02.91 ID:5xZV8c5W0
その赤黄色く光る硝子球(ガラスだま)の横腹に、
大きな蠅(はえ)が一匹とまっていて、死んだように凝然(じっ)としている。
その真下の固い、冷めたい人造石の床の上に、
私は大の字型(なり)に長くなって寝ているようである。
……おかしいな…………。
私は大の字型(なり)に凝然(じっ)としたまま、
瞼(まぶた)を一パイに見開いた。
そうして眼の球(たま)だけをグルリグルリと上下左右に廻転さしてみた。
青黒い混凝土(コンクリート)の壁で囲まれた二間(けん)
四方ばかりの部屋である。

32 :>>29さやほむは前に書いたかもな:2011/06/04(土) 20:16:01.55 ID:hX+oYCPS0
ほむら(…まどかの後ろの方がいいわね)

ほむら(…堂々とまどかのことを観察できるわ)

ほむら「……さて」ゴソゴソ

ほむら「11番ね」

ほむら(11番の席は…と)

まどか「あ、ほむらちゃん!」

ほむら「!!!」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:18:27.81 ID:5xZV8c5W0
その三方の壁に、黒い鉄格子と、鉄網(かなあみ)で二重に張り詰めた、
大きな縦長い磨硝子(すりガラス)の窓が一つ宛(ずつ)、
都合三つ取付けられている、トテも要心(ようじん)堅固に構えた部屋の感じである。
窓の無い側の壁の附け根には、やはり岩乗(がんじょう)な鉄の寝台が一個、
入口の方向を枕にして横たえてあるが、その上の真白な寝具が、
キチンと敷き展(なら)べたままになっているところを見ると、
まだ誰も寝たことがないらしい。
……おかしいぞ…………。

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:21:25.79 ID:5xZV8c5W0
私は少し頭を持ち上げて、自分の身体(からだ)を見廻わしてみた。
白い、新しいゴワゴワした木綿の着物が二枚重ねて着せてあって、
短かいガーゼの帯が一本、胸高に結んである。
そこから丸々と肥(ふと)って突き出ている四本の手足は、全体にドス黒く、
垢だらけになっている……そのキタナラシサ……。
……いよいよおかしい……。

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:24:02.45 ID:hX+oYCPS0
ほむら「か、鹿目まどか…!?」カアァ

まどか「ほむらちゃん11番?」

まどか「お隣さんだね!」

まどか「えへへ…よろしくね?」

ほむら「…よ、よろしく」ペコ

まどか「うん!」ニコニコ

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:25:14.02 ID:5xZV8c5W0
怖(こ)わ怖(ご)わ右手(めて)をあげて、
自分の顔を撫(な)でまわしてみた。
……鼻が尖(と)んがって……眼が落ち窪(くぼ)んで
……頭髪(あたま)が蓬々(ぼうぼう)と乱れて
……顎鬚(あごひげ)がモジャモジャと延びて……。
……私はガバと跳ね起きた。
モウ一度、顔を撫でまわしてみた。
そこいらをキョロキョロと見廻わした。
……誰だろう……俺はコンナ人間を知らない……。

37 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/06/04(土) 20:27:42.77 ID:YnVpj5Mt0
>>36
よくわからんのだが

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:31:57.79 ID:sd8bV0zc0
なにこれかわいい

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:33:14.28 ID:5xZV8c5W0
胸の動悸がみるみる高まった。
早鐘を撞(つ)くように乱れ撃ち初めた……
呼吸が、それに連れて荒くなった。
やがて死ぬかと思うほど喘(あえ)ぎ出した。
……かと思うと又、ヒッソリと静まって来た。
……こんな不思議なことがあろうか……。
……自分で自分を忘れてしまっている……。
……いくら考えても、どこの何者だか思い出せない。
……自分の過去の思い出としては、
たった今聞いたブウ――ンンンというボンボン時計の音がタッタ一つ、
記憶に残っている。……ソレッ切りである……。

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:34:18.15 ID:yrVTfWHp0
ドグラ・マグラだっけ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:39:34.03 ID:LLqBNN1A0
>>39
何これ?
邪魔

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:40:22.78 ID:CHlxqhaK0
邪魔って言ってやめてくれる相手だと思いますか

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:46:03.09 ID:5xZV8c5W0
……それでいて気は慥(たし)かである。
森閑(しんかん)とした暗黒が、部屋の外を取巻いて、
どこまでもどこまでも続き広がっていることがハッキリと感じられる……。
……夢ではない……たしかに夢では…………。
私は飛び上った。
……窓の前に駈け寄って、磨硝子の平面を覗いた。
そこに映った自分の容貌(かおかたち)を見て、
何かの記憶を喚(よ)び起そうとした。
……しかし、それは何にもならなかった。
磨硝子の表面には、髪の毛のモジャモジャした悪鬼のような、
私自身の影法師しか映らなかった。
私は身を飜(ひるがえ)して
寝台の枕元に在る入口の扉(ドア)に駈け寄った。
鍵穴だけがポツンと開いている真鍮(しんちゅう)の金具に顔を近付けた。

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:58:14.70 ID:QQlT8LA00
>>1のssが何か大変なものを呼び寄せてしまったようです

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 20:58:57.48 ID:t27eHUPRO
既存コピペ荒らしか
タチ悪いな

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 21:00:27.31 ID:LLqBNN1A0
どうでもいいけど>>1に期待

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 21:36:10.24 ID:LLqBNN1A0
ほむ

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 21:48:33.53 ID:LLqBNN1A0
ほむほむ

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 22:20:36.25 ID:LLqBNN1A0
ほむ…

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 22:50:52.15 ID:LLqBNN1A0
ほむ?

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 22:55:43.64 ID:yrVTfWHp0
…ほむ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 22:57:43.24 ID:6bd9he/a0
いっしょに保守してやるよ…一人ぼっちは、さみしいもんな…

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 23:01:35.26 ID:LLqBNN1A0
>>52
杏子…

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 23:21:34.71 ID:QQlT8LA00
バイト終わるのマダー

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 23:34:40.86 ID:93fILL8Y0
とりあえず保守

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 23:41:39.28 ID:LLqBNN1A0
ほむ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 23:47:16.53 ID:EPLmjSnH0
これは着たい

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 23:59:18.27 ID:EPLmjSnH0
俺は寝るから誰か保守頼む

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 00:03:24.64 ID:VE02mybq0
じゃあ俺が

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 00:15:35.72 ID:tgk3D9+s0
もっかい保守

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 00:17:18.90 ID:sasjJwud0
俺も寝るから誰か任せた…
このスレを明日の朝まで…

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 00:38:53.45 ID:aA4F+ZWM0
最後にほむ

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 00:49:39.22 ID:aA4F+ZWM0
もう一回ほむ

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 01:06:46.84 ID:VE02mybq0
ほむ

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 01:06:48.11 ID:aA4F+ZWM0
ほんとに寝るからな!
誰か任せたぞ

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 01:22:02.95 ID:X+MLqMxU0


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 01:50:50.11 ID:1cECuCmF0


68 :IDかわったけど書いた人:2011/06/05(日) 02:10:11.28 ID:xSbQVGTF0
ただいま

田舎の深夜のコンビニほど無駄な時間が流れる場所はない

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 02:13:15.97 ID:VE02mybq0
よし

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 02:15:40.58 ID:xSbQVGTF0
とりあえずこのスレをいきなり放置したことと、
もう1つのスレを私的事情でかなり短めに切り上げたことを謝罪する。

とりあえず眠くなるまで書く

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 02:22:27.08 ID:xSbQVGTF0
>>35

 休み時間

さやか「ちょっと、転校生」

ほむら「?」

さやか(あんた大丈夫なの?)ヒソヒソ

ほむら(…なんの話かしら?)ヒソヒソ

さやか(まどかだよ)

さやか(あんた、まどかの前に立つとものっ凄い挙動不審になるじゃん)

ほむら(心配には及ばないわ)

まどか「さやかちゃーん。ほむらちゃーん、次移動教室だよー」

ほむら「ひゃ!」

さやか「……」

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 02:23:20.13 ID:Hw3gw0VcO
>>70
もう一つのスレ完全版があるなら見たいくらい良かった。このスレも期待

73 :>>72いずれ書くかも、いずれ:2011/06/05(日) 02:26:52.39 ID:xSbQVGTF0
ほむら(…やっぱだめ)

ほむら(まどかのそばにいると、あがっちゃって…)

ほむら(今からでも席を変えてもらったほうが…)

ほむら(……いや)

ほむら(これはまどかに近づくまたとないチャンス)

ほむら(このチャンスに私は…)

ほむら(まどかと友達になる!)

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 02:29:07.42 ID:VE02mybq0
ほむほむほむほむほむ

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 02:31:52.89 ID:xSbQVGTF0
ほむら(今までは後ろから見守るだけだったけど)

ほむら(やっぱりちゃんとまどかと話したい!)

ほむら(…行くわ!)

まどか「あ、ほむらちゃん」

ほむら「!!」

ほむら「な、何かしら?か、鹿目まどか…!」ドキドキ

まどか「これからさやかちゃんとマミさんとお昼なんだけど」

まどか「一緒にどうかな、って」

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 02:37:05.73 ID:xSbQVGTF0
ほむら「も、も、も、もちろん構わないわ」

まどか「ほんと?よかった」

まどか「わたし、ほむらちゃんとちゃんと話したこと無いから…」

まどか「いつか、ゆっくりお喋りしたいなって思ってたんだ」

ほむら(あわわわわわわわ…)ガタガタ

ほむら(しょっぱなからピンチだわ)ガタガタ

ほむら(心臓が痛い…)ドキドキドキドキドキ

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 02:44:33.89 ID:xSbQVGTF0
さやか(…マミさん)ヒソヒソ

マミ(なにかしら)ヒソヒソ

さやか(…転校生、どう思います?)

マミ(…どうと言われても)

マミ(顔を真っ赤にして左手でお箸持って素数を数えてる姿は)

マミ(普通とは思えないわ)

さやか(ですよね…)

ほむら「あわわ…」ガタガタ

まどか「ほ、ほむらちゃん…」


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 02:49:11.46 ID:xSbQVGTF0
ほむら「ちょ、ちょっとトイレにっ…!」ダダダ

さやか「あ、転校せーい!?」

ほむら「……はぁ」

さやか「…らしくないじゃん、転校生」

ほむら「美樹さやか…」

さやか「どーしたのさ?いつもなら」

さやか『それには及ばないわ』

さやか「みたいにクールに振る舞ってるじゃん」

ほむら「…無理だわ」

ほむら「まどかの前に出るとどうしてもあがってしまって」

ほむら「胸がどきどきして、何も考えられなくなって」

ほむら「…どうしたらいいか」

さやか「………」

さやか(なにこの恋する乙女…!)

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 02:53:09.38 ID:xSbQVGTF0
さやか「…て、転校生さぁ?」

さやか「まさかまどかのこと…好き、とか?」

ほむら「はぁ!?」

ほむら「ち、違うわ、私はただ…」

ほむら「できるだけまどかの傍にいて」

ほむら「ずっと彼女のことを守って、支えて」

ほむら「共に歩んでいきたいだけよ」

さやか(べた惚れだぁー…)

さやか(自分で気づいてないよ、こいつ…)

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 02:57:13.74 ID:tgk3D9+s0
ほむらちゃんまじほむほむ

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 02:58:47.99 ID:xSbQVGTF0
 その頃
  屋上

まどか「ほむらちゃん達帰ってきませんねー」

マミ「…そうね」

マミ(暁美さんが鹿目さんの前で挙動不審になるのは誰の目にも明らかだけど…)

マミ(当の鹿目さんは気づいてないのかしら…?)

マミ「ねぇ鹿目さん?」

まどか「はい?」

マミ「暁美さんについて…何か気づかない?」

まどか「……?」キョトン

マミ「…あの、自分にだけ態度が違うなぁ、とか」

マミ(ストレートすぎかしら)

まど「…ほむらちゃんは、私のこと苦手なんだと、思います」

マミ「え?」

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 03:03:38.41 ID:xSbQVGTF0
まどか「…分かってます、知ってます」

まどか「ほむらちゃん、わたしを見ると下向いちゃうし…」

まどか「すぐにどこかに行っちゃうし…」

マミ「え、ちょっ」

まどか「言わないでください…!」

まどか「分かってます、ほむらちゃんが私をどう思ってるか」

まどか「でも、わたしはほむらちゃんと仲良くしたいんです…っ」

まどか「…わたし、ほむらちゃんのこと、好きなんです」

まどか「初めてあった時から、ずっと…」

まどか「でも、ほむらちゃんは…」

まどか「それでも諦めたくない」

まどか「せめてこの思いだけは、届かなくても」

まどか「ちゃんと、正面から伝えたいんです」

マミ(盛大に勘違いしてるわー…)

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 03:05:09.73 ID:1cECuCmF0
お互い鈍感すぎるだろww
だがそれがいい

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 03:06:06.71 ID:Ra8SURMZ0
\       /\  558 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2011/01/21(金)/     _/\/\/\/|_
< ウェヒヒヒ ! >/:::\きええええええええええええええええ                /-.、    \          /
/        \| ::::/:\                                 /: : : : : ∧∧ <  ウェヒヒヒ ! >
 ̄|/\/\/ ̄::|:::/:/ ` \  46 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板./ : : : : : : {: :} ; ‐ /          \
 | ::::::::::: |:::::::::::::::l/yr=ミ:、.  \ 急にウェヒヒヒが沸いてきたな            /::i!: : : : : : : : ;' : : : :  ̄|/\/\/\/ ̄
 | ::::::::::: |:::::::::::::::| :{_ヒri}゙    \                        /.!: : j|:/i: ; :i: : : :! : : : : : : : !
 | ::::::::;?Y:::::::::::::::!  ̄´       \ 386 名前:風の谷の名無しさん@./ri}゙ w//行ミt.:!: : : | : : : : : : : |
 l :::::八-|:::::::::::::::|         '  ,,\ウェヒヒヒwwwww          /' ' ' ,   ゙:ヒrリ.》|: j-、; : : : : : : |`
 |::::::::::::`|:::::::::::::::|    {ニニニィ   ,:\     ∧∧∧∧.     /\  {ニニニィ  ; /.ノ|/!:∧:ト、 j
 | ::::::::::: |:::::::::::::::|    ∨    }   ノ ::::\  <     ウェ >   /   .> ∨    } ノ /:'`ヽ、__′ i! .)'
. 八:::::::::八::::::::::::::|> ..   ゙こ三/.<:::::::::::| \< 予  ヒ  .>/     .j _|_゙こ三/____/  `ヽ-、
/ ::::::::::::::::∧:::::::::::|__  ≧y‐<:::::| ::::::::::::::|  <.    ヒ >       ヽ 〉:::::`x__x:´::::::::ヘ    ハ_
―――――――――――――――――‐ < 感  ヒ > ―――――――――――――――――‐
635 名前:風の谷の名無しさん@実況は実<     の >うわあああウェヒヒヒかよおおおおお!  マ
オーッキロー☆ ンフッ サヤカチャンゴメンッ ウェヒヒ   /<  !!! . . >\           謎の白いウェヒヒヒ  ミ
エヘッ、ハシャイジャッテ♪            /  <        >  \     ほ              さ
ソウイウノヨクナイッテママニイワレテルモン★  . / : / : : ∨∨∨∨/ : : : ∧\   む  精神ウェヒヒヒ      ん
オシリヲプリプリサセテカリカリヤッテルトコロ,スッ/: !: : : \/!:{ : : : /i: : : : : :ハ〃 \  ほ      ウェヒヒヒ太郎   
ヤッタ ! ホムラチャントオナジシュミガデキチ/ ヘl: : :i: : ://  i/i: : : // / : } : }: :ト\ む   屋          ウェ
マミサンニイッタラオコラレチャウカナー? /i{ i : : iィ竓守` { i: :/__j: ∧ :/: ノi: :i   \   上   勢い     ヒ

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 03:08:22.24 ID:xSbQVGTF0
さやか日記

5月1日 曇りのち晴れ

2人ともまったく気づいてないよー…
どこの少年まんがだっての!!
こうなったらさやかちゃんがひと肌脱ぐしかないのかな!?

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 03:12:03.25 ID:xSbQVGTF0
さーせん…寝ます…

昼ごろにはまた…

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 03:13:12.74 ID:LIwDBpMvP
おやすー

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 03:36:38.28 ID:tgk3D9+s0
保守

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 03:43:51.92 ID:EMhc/aO00
ほっほー

90 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/06/05(日) 04:15:54.84 ID:v5qh88vx0
ほむっ

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 05:14:24.70 ID:tgk3D9+s0
ほむ…

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 07:19:15.57 ID:IDtAq/H3O
素数は孤独な数字だからな勇気を与えてくれる

93 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/06/05(日) 07:53:34.97 ID:G7EhnXaA0
保守

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 08:49:55.16 ID:aA4F+ZWM0
ほむ

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 09:14:18.98 ID:aA4F+ZWM0
ほむ

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 09:24:55.72 ID:aA4F+ZWM0
ほむ

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 09:34:02.61 ID:bj+cYJEq0
だれかスレ立てできないかしら?

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 09:34:21.35 ID:aA4F+ZWM0
ほむ…

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 09:48:18.78 ID:d5pqnll40


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 10:09:50.12 ID:bj+cYJEq0


101 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/06/05(日) 11:09:24.60 ID:aA4F+ZWM0
ほむんっ!

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 11:56:33.54 ID:wHH1TL7O0
ほむ

103 :結論から ◆HotHz4tVdI :2011/06/05(日) 12:14:56.50 ID:Ptzx0eEZi
y

104 :寝過ごした:2011/06/05(日) 12:40:01.78 ID:xSbQVGTF0
まどか「あ、ほむらちゃん、おはよー」

ほむら「お、お、おはよう、鹿目まどかっ」ビク

まどか「……」

ほむら「……」

まどか(やっぱり、嫌われてるのかなぁ)

まどか(わたし、何か悪いことしちゃったかな)

ほむら(ああぁ…!どうしてもまどかの顔を見れないっ…!)

ほむら(ちょっと、目を上げるだけなのに…)

まどか「…」チラ

ほむら「…」チラ

ほむら(わ、め、目があっちゃった…!)フイ

まどか「……!」ガーン

さやか(…はたから見れば『初々しいカップル』に見えなくもないなぁ…)

105 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/06/05(日) 12:41:07.97 ID:aA4F+ZWM0
ほむーっ!
ほむほむ!

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 12:41:22.03 ID:bj+cYJEq0
ほむーっ!!

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 12:48:53.25 ID:xSbQVGTF0
さやか(これは…どうしたらいいんだろうなー…)

さやか(まどかが追えば…転校生は逃げるし)

さやか(かといってまどかが引いても転校生は動かない)

さやか(でもまどかが追いつければハッピーエンドに…)

さやか(…なるの?これ)

さやか(でもこのままじゃお互いまいっちゃうよ…)

さやか「と、言うことで!」

さやか「どうしたらいいと思う?」

杏子「はぁ?」

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 12:53:56.71 ID:xSbQVGTF0
杏子「なんであたしに聞くんだよ」

杏子「ガキの色恋沙汰なんて興味ねぇっつーの」シッシッ

さやか「そこをなんとかさー…!」

さやか「友達の為だと思って!この通り!」

杏子「…くっだらねー」

杏子「…で?」

杏子「とりあえずまどかをほむらに近づけさせればいいのか?」

さやか「うーん…そういうことでもないんだよ」

109 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/06/05(日) 12:56:21.63 ID:aA4F+ZWM0
ほむぅ…

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 12:58:35.44 ID:d5pqnll40
ほむむ

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 12:59:16.91 ID:ehGUmwx0O
てぃろほむほむ

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 13:00:45.20 ID:xSbQVGTF0
さやか「まどかは転校生が好きだけど」

さやか「自分は嫌われてると思ってる」

さやか「転校生もまどかを好きなんだけど」

さやか「自分で気づいてないうえにまどかの前では緊張しちゃう」

さやか「どう?」

杏子「ならなおさら2人を近づければいい話じゃんか」

杏子「どうしても話さざるを得ない状況なら2人の距離は自ずと…」

さやか「だめだよ…またまどかがへこんじゃう…」

杏子「あのな…」イライラ

杏子「てめーは過保護なお母さんか!?」

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 13:05:53.15 ID:xSbQVGTF0
さやか「な!?」

杏子「恋なんてのは当たって砕けてなんぼなんだよ!」

杏子「てめー見たいにぶつかるのを怖がってんじゃ先に進まねーんだ!」

杏子「それに、ぶつかってへこむのかどうかは」

杏子「まどかが決めることだろが!」

さやか「…杏子」

杏子「!」ハッ

杏子「と、とにかく…そういうことだよ」カアァ

さやか「………!」ハッ

さやか「…いいこと考えた!」

杏子「え?」

さやか「ふっふーん♪」

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 13:15:20.75 ID:G7EhnXaA0
支援

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 13:16:04.25 ID:t30qI9Pl0
ほむぅ

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 13:17:15.77 ID:xSbQVGTF0
マミ「遊園地?」

さやか「そう!あの2人を遊園地に連れて行くんです!」

さやか「まどか、絶叫系とかホラー系ダメな子だから…」

杏子「そこにほむらをあてがわせればいいってことか」

さやか「分かってんじゃん杏子ー」

さやか「怖がるまどかをほむらがはげます!」

さやか「恐怖に震えるまどかの心!緊張に震える転校生の心!」

さやか「サスペンション・ブリッジ・エフェクト!!」

マミ(……つり橋効果?)

杏子「…まぁ、いい策ではあると思うよ?ただ…」

マミ「ええ、問題は…」

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 13:21:56.71 ID:xSbQVGTF0
ほむら「わたしは遠慮するわ」

さやか「え」

ほむら「悪いけど、人が多いところって苦手なの」

ほむら(ま、ま、ま、まどかと遊びになんてっ…!)

ほむら(そんな、そんなの行けるわけないじゃない…!)

さやか「み、みんな来るのに…っ」

ほむら「…ほんとに、悪いけど」

ほむら「…じゃ、私はこれで」

さやか(なんてこったぁぁぁぁぁ)

杏子(やっぱり)

マミ(やっぱりね)

さやか「く…!」

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 13:33:47.94 ID:xSbQVGTF0
さやか「………」ガクー

マミ「…えっと、その」

杏子「まぁ当然といえば当然…みたいな」

さやか「あたしの…渾身の策…」ブツブツ

さやか「倒れ…企画倒れ…」ブルブル

マミ「ま、まだ終わったわけじゃないわ!」

マミ「暁美さんが来ないのならば鹿目さんに集中しましょう」

マミ「なんとかして鹿目さんの勘違いを解ければそれはそれで解決じゃない!?」

杏子「そ、そうだな…」

杏子「少なくとも、ほむらに嫌われてるわけじゃないって、分からせてやればいいんだ!」

さやか「………」パチ

さやか「そ、そうだね!」ガバァ

さやか「まどか誘ってくる!」バタン

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 13:47:12.98 ID:xSbQVGTF0
まどか「遊園地?」

さやか「うん!今度の日曜にみんなでいこ!」

まどか「みんな…」

まどか「ほむらちゃんも来るの?」

さやか「あー…転校生は、こない…」

まどか「そ、そっか…」シュン

さやか「ち、違うよ!」

さやか「転校生は人が多いのが嫌だって!だから…」

まどか「えっ」パアァ

まどか「そ、そっか…えへへ…」

さやか(この子もこの子でべた惚れだなぁ…)


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 13:53:33.89 ID:xSbQVGTF0
マミ日記

5月12日 晴れ

今週末はみんなで遊園地です、
なんとか鹿目さんの誤解を解ければいいけど…。
でもどうやって伝えればいいのかしら?

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 13:56:21.82 ID:xSbQVGTF0
飯ってきます

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 14:02:19.63 ID:aKSqDhRu0
ほむぅ

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 14:05:50.17 ID:PC4GAxvh0
ほむっ

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 14:23:40.60 ID:+T5xEmpu0
ほむ

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 14:40:26.98 ID:23f7s7Iv0
ほむ…

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 14:49:34.80 ID:xSbQVGTF0
 日曜日
  遊園地

さやか「遊園地よ、私は帰ってきた!!」

杏子「はいはいおかえり」

まどか「マミさん、何から乗りますか?」

マミ「ふふ、そうね?なににしようかしら」

ほむら「…………」ジーーー

ほむら(思わず後をつけてきてしまったわ…)

ほむら(ど、どうしよう…)

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 14:54:19.57 ID:xSbQVGTF0
杏子「………これは」

さやか「お化け屋敷だよ」

まどか「ほ、ほんとに入るの…」ガクガク

マミ「いきなりこれは…!」プルプル

さやか「大丈夫だよ、作りものだし!」

まどか「で、でも…っ」ガクガク

さやか(あぁ…ここにほむらがいれば)

さやか(2人を一緒にしてお化け屋敷に突撃させたのに…)

ほむら「……まどか、震えてるわ」ジーー

128 :さやかのセリフミスった:2011/06/05(日) 14:59:02.81 ID:xSbQVGTF0
まどか「あうう…」ガタガタ

マミ「か、鹿目さん…くっつかないで…」グイグイ

さやか(転校生がいれば…)ボソ

杏子「今更んなこと言っても遅いだろ」

杏子「頭が固いのがさやかの悪いとこだよなぁ」

さやか「むっ…」

杏子「今はまどかのことを考えろよ」

まどか「あの2人怖くないの…?」

マミ「ま、待って美樹さん、佐倉さーん!!」

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 15:03:36.07 ID:xSbQVGTF0
マミ「あー…怖かった…」

まどか「ふぅぅ…」ドキドキ

さやか「気づいたらゴールまで来てた」

杏子「あぁ…損した気分だぜ」

さやか「もう1回行こうか?」

まどか「わ、わたしはもういい…」

マミ「2人で行ってきて…」

さやか「じゃちょっといってきまーす」スタタ

マミ(…さて)

マミ(…鹿目さんと話す時間が出来たわね)

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 15:09:25.13 ID:xSbQVGTF0
マミ「…鹿目さん?」

まどか「はい?」

マミ「最近、暁美さんとはどうかしら」

まどか「…だめです」

まどか「やっぱ、避けられちゃってて…」

まどか「へへ…ダメですよね、わたし」

まどか「思いを伝えたいなんて、届かなくてもいいなんて言っておいて」

まどか「それでもやっぱり、拒絶されちゃうことを考えると」

まどか「脚が動かない…話しかけられない…」

まどか「嫌われたくない…って、思っちゃう…」

まどか「人を好きになるって、つらい…です…」

マミ「鹿目さん…」

マミ(けっこう思いつめてるわね…)

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 15:19:58.49 ID:xSbQVGTF0
まどか「…でも」

マミ「?」

まどか「今まで、いっぱい考えて、もしかしたら後悔もしたかもしれない」

まどか「でもわたし、最後の最後には後悔はしたくありません」

まどか「この気持ちを…」

まどか「心を、思いを後悔で終わらせたりしない」

まどか「ほむらちゃんがわたしのことをどう思っていようと」

まどか「その思いも正面から受け止めます」

まどか「絶対に」

マミ「…そう」

マミ(…この子は、もう覚悟ができてる)

マミ(嫌われてる、って思ってるのに諦めない)

マミ(なら、本当に私たちが行かなきゃいけないのはむしろ、暁美さんのほうね)

マミ(暁美さんに、自分の気持ちと向き合ってもらわなきゃ…)


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 15:25:49.53 ID:xSbQVGTF0
ほむら(な、なにを話してるのかしら…)ジーーーー

さやか「…おい」

ほむら「!?」ドキン

杏子「あんた、こんなとこでなにやってんのさ?」

ほむら「な、なにって…!」ドキドキ

ほむら「鹿目まどかを見守ってるのよ」

さやか「…あんた、人ごみ駄目って言ったじゃん」

ほむら「に、苦手だけど」

ほむら「まどかのためなら我慢できるわ」

杏子「じゃあなんで一緒にこないんだよ?」

さやか「まどか、あんたと遊園地行きたがってたのに…」

ほむら「………」

ほむら「無理よ…」

ほむら「あの子の前じゃ私…」

ほむら「何もできなし…かっこわるいし…」

133 :結論から ◆HotHz4tVdI :2011/06/05(日) 15:31:16.74 ID:khBsLBZ00
超絶保守

134 :>>133最近よく見るな:2011/06/05(日) 15:35:00.49 ID:xSbQVGTF0
杏子「…」ブチ

杏子「この……っ!」

さやか「バカ!!」バチン!

杏子「さやかっ!?」

ほむら「っ!?」

さやか「転校生!あんた自分勝手すぎだよ!!」

さやか「『見守るだけでいい』なんてかっこつけちゃって…」

さやか「自分で『近くにいたい』っていったじゃん!」

さやか「ほんとはまどかと遊びたいくせに!近くにいたいくせに!」

さやか「なのに、嫌われたくないからって、そんな理由で」

さやか「まどかのこと見ないで、逃げて」

さやか「まどかのこともちょっとは考えてあげなよ!!」

ほむら「………………」

135 :結論から ◆HotHz4tVdI :2011/06/05(日) 15:36:49.51 ID:khBsLBZ00
>>134
まじで!???

嬉しいから水遁したる!!

136 :結論から ◆HotHz4tVdI :2011/06/05(日) 15:37:25.89 ID:khBsLBZ00
乗っ取りしてくれたからやっぱやめた!!!

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 15:42:25.14 ID:xSbQVGTF0
さやか「まどかを…」

さやか「あんた、まどかをいっつも見てるくせに…」

さやか「まどかのこと…ぜんぜん分かってないよ…」

ほむら「…………」

さやか「いこ、杏子」

杏子「あ、あぁ、うん…」

ほむら「…………」

ほむら「まどかの、こと…………」

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 15:42:46.98 ID:z/5RGVrz0
引き続き支援やな

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 15:51:12.95 ID:74/IdLvz0
その必要はないわ

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 15:54:08.08 ID:xSbQVGTF0
『あ、ほむらちゃん!』

『お隣さんだね?』

『お昼、一緒にどうかな、って』

『ほむらちゃん、おはよー』

ほむら「まどか、は」

ほむら「………」

『まさかまどかのこと…好き、とか?』

『まどかのこともちょっとは考えてあげなよ!!』

『まどかのこと…ぜんぜん分かってないよ…』

ほむら「わたし…」

ほむら「……」

ほむら「まどかのこと、考えてなかった…のかな」

ほむら「自分の身を守る事だけ考えて…」

ほむら「…まどかを避けて、逃げて」

ほむら「…まどかは、傷ついてた?」


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 15:56:12.48 ID:xSbQVGTF0
杏子日記

5月17日 晴れのち夕立

みんなで遊園地にいった
ほむらのやつもついてきてた
さやかがおこった

どんかんなやつだ

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 15:57:35.19 ID:aKSqDhRu0
遊園地は書けるんだねあんこちゃん

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:02:17.76 ID:xSbQVGTF0
マミ「ちょっといいかしら?」

ほむら「…巴マミ」

ほむら「なにかしら…」

マミ「ここじゃちょっと…」キョロキョロ

マミ「屋上に行きましょう」

ほむら「…いいけど」

マミ「…なんだか、疲れてそうね?」

ほむら「ほっといて…」フラ

マミ「……?」

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:07:13.20 ID:xSbQVGTF0
 屋上

マミ「鹿目さんのことなんだけど…」

マミ「もうちょっと、お互い仲良くしたほうが…」

ほむら「…分かってるわ」

マミ「?」

ほむら「美樹さやかにも言われたもの」

ほむら「…まどかと、仲良くしたい」

ほむら「これが私の本心」

ほむら「人の前では言えるのに」

ほむら「まどかには、言えないの」

ほむら「…まどかの前じゃ本当の自分がだせない…」

ほむら「…美樹さやかには、まどかのことも考えろって言われた」

ほむら「…まどかは、私と仲良くしたいって思ってくれてるかしら?」

マミ「………」

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:12:02.93 ID:xSbQVGTF0
マミ「それは…」

マミ「自分の思いを伝えなさい」

ほむら「…え」

マミ「相手の本当の気持ちを知りたいなら」

マミ「自分の本当の気持ちを伝えなきゃ」

ほむら「…………」

マミ「ね?」

ほむら「…………」コク


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:14:24.42 ID:xSbQVGTF0
 放課後

ほむら「…っ」グッ

ほむら「ま、まどか…っ」

まどか「ほむらちゃん…」

まどか「なぁに?」ニコ

ほむら「きょ、今日……」

ほむら「い、い、一緒に…」

ほむら「か、か、帰らない…?」

ほむら「………」ドキドキ

まどか「…うん」

まどか「帰ろう?ほむらちゃん」

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:14:57.51 ID:dO2xH1oJ0
しえん

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:17:31.89 ID:9MasCZ0O0
マミさんハァハァ

149 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/06/05(日) 16:18:34.42 ID:aA4F+ZWM0
ほむー!!
ほむむー!!!

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:19:16.99 ID:xSbQVGTF0
まどか「…初めて、だね」

まどか「ほむらちゃんから話しかけてくれたの」

ほむら「…そう、ね」

ほむら(だ、だめ…)

ほむら(下を向いちゃだめ…ちゃんとまどかを見て話さなきゃ…)

まどか「えへへ、なんだかうれしいな」

ほむら「…っえ、と」

ほむら「わ、私も、まどかと帰れて、嬉しいわ…」ポソ

まどか「……」

まどか「…え?」

ほむら「あ…!え、えっと…!えっと…!」カアァ

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:21:53.15 ID:z/5RGVrz0
ほむらちゃんがんばれー

152 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 結論から ◆HotHz4tVdI :2011/06/05(日) 16:23:19.94 ID:khBsLBZ00
抱き付いちゃえ

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:24:34.71 ID:xSbQVGTF0
ほむら(ここで、誤魔化しちゃだめ…!)

ほむら(ちゃんと、ここで言わなきゃっ…)

ほむら(私の、気持ち!)

まどか「そ、それって、どういう…!?」

ほむら「あの…!」

ほむら「私、今までまどかのこと避けてたりしたけど…」

ほむら「その…本当は」

ほむら「あなたと、仲良くなりたいの!!」

ほむら「つい恥ずかしくて、逃げたりして」

ほむら「あなたを傷つけたかもしれない…」

ほむら「…ごめんなさい」ペコ

ほむら「私と、友達に、なって下さい…!」

154 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 結論から ◆HotHz4tVdI :2011/06/05(日) 16:29:09.04 ID:khBsLBZ00
うふ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:32:51.43 ID:xSbQVGTF0
まどか「………」

まどか「そう、だったんだ…」

まどか「……えへへっ」

まどか「…うんっ、もちろんだよ、ほむらちゃん」

まどか「わたし達、友達になろう?」

ほむら「………っ」

ほむら「ありがとう……」

まどか「うぅん?」

まどか「わたしも、ほむらちゃんの気持ちが知れてよかったよ」

まどか「ありがとう…」ギュッ

ほむら「ま、まどか…!?」

まどか「ほむらちゃん」

まどか「次は、私の気持ち、聞いて?」



156 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/06/05(日) 16:37:23.17 ID:aA4F+ZWM0
ほむっ!!

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:39:44.63 ID:xSbQVGTF0
まどか「その…わたし」

まどか「初めて会った時から、ほむらちゃんのこと好きだったの」

ほむら「……え!?」

まどか「だから…その、ほむらちゃんが私のこと避けたりして」

まどか「本当につらかったけど」

まどか「ほむらちゃんがわたしと仲良くしたいって言ってくれたから」

まどか「わたしも本当の気持ちをほむらちゃんに伝えたい…」

まどか「わ、わたしと…付き合って、下さいっ……!」

ほむら「…………」

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:41:49.61 ID:df2wqeko0
ほむ
ほむる
ほむるとき
ほむれば

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:41:59.68 ID:H+5/q8um0
ほむら「それは無理だわ」                             

160 :結論から ◆HotHz4tVdI :2011/06/05(日) 16:43:08.83 ID:khBsLBZ00
ほむら「ぐっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃ!!!」ハナミズドバァ!!

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:44:13.91 ID:dcm5qN3y0
ほむほむっ

162 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/06/05(日) 16:44:51.32 ID:aA4F+ZWM0
ほむほむ鼻血噴き出すだろ

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:47:12.25 ID:xSbQVGTF0
ほむら「……あの」

ほむら「私、今までずっと、まどかの傍にいたいって考えて」

ほむら「近くで、あなたを支えたいって考えて…」

ほむら「ずっと、そのことを考えて…」

ほむら「…だから」

ほむら「私も、まどかの気持ちを聞けて、すっごくうれしい…っ」

ほむら「…これからも、これまで以上に」

ほむら「あなたの傍にいれるなら…」

ほむら「私はあなたの言葉にこたえたい…!!」

まどか「ほむらちゃん…!」

ほむら「好きよ…まどか」ギュッ

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:48:22.48 ID:VE02mybq0
えんだああああああああああああああああああああああああああああああああ

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:51:07.13 ID:xSbQVGTF0
まどか日記

5月18日 快晴

今日はとっても嬉しいできごとが2つもありました
気持ちを伝えるのは怖いけど、すごく大切な事
それが届くのはとても素敵なことで
明日からも、きっと素敵な毎日が続くと思います


おわり

166 :結論から ◆HotHz4tVdI :2011/06/05(日) 16:51:48.92 ID:iblezMaD0
濡れ場は???

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:51:55.40 ID:wd4hF1dZ0
( ;∀;)イイハナシダナー

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 16:57:30.62 ID:xSbQVGTF0
>>166
また夜にでもスレ立てなよ
起きてたら書くかもしれないから

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 17:00:08.78 ID:ltcTEgzy0
こうゆうまどほむが見たかった

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 17:03:27.88 ID:Hw3gw0VcO

すれ違い系はあまりないから良かった

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 17:09:58.27 ID:srb2E24P0

よかったよ

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 17:12:47.87 ID:WiLJyxRh0

糞コテはすぐ水遁するから注意しろよ
注意したところでなにも変わらん気もするが

173 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/06/05(日) 17:31:38.33 ID:G7EhnXaA0
おつ!

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 17:49:27.66 ID:Ra8SURMZ0


175 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/06/05(日) 17:50:47.22 ID:88zLN1xO0
いいまどほむだった

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 17:53:52.67 ID:lNwXEZtvO
まどほむが至高すぎて生きるのが辛い

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 18:40:38.99 ID:wHH1TL7O0

まどほむもほむまども可愛い


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 18:52:03.16 ID:xK0k1a0Q0
>>168
お前は水遁されたいのか?www

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 18:54:02.74 ID:xSbQVGTF0
>>178
なにが?

180 :結論から ◆HotHz4tVdI :2011/06/05(日) 18:54:18.40 ID:5i/IrKd2i
>>178
お前は水遁されたいのか?w

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 18:56:54.39 ID:xK0k1a0Q0
>>179
いや、自分から積極的にクソコテと関わり合うなんて変わってるなあ、と

こいつすぐSS作者水遁するし

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 18:57:46.17 ID:xSbQVGTF0
えっ

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 19:03:17.37 ID:xK0k1a0Q0
え?

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 19:05:52.09 ID:R+Vs/lN10
トマトの奴は衝撃的だった

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 19:06:40.08 ID:xSbQVGTF0
知らなかったわ…

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 19:07:47.89 ID:bj+cYJEq0
ミニトマト、プチトマト

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 19:09:00.01 ID:xK0k1a0Q0
>>185
ならこれからは気をつけとけ
まあ気をつけてもしょうがないんだがww

支援とか言っといて水遁してくるからマジでキチガイじみてる

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 19:22:17.98 ID:sLmOFMEZ0
素直にNGにしておけばいいだけのこと

現実でもそうだろ?不思議ちゃんにはなるべく関わらないようにする
ともかく乙

189 :結論から ◆HotHz4tVdI :2011/06/05(日) 19:48:16.21 ID:5i/IrKd2i
水遁しないよ??

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 19:52:35.71 ID:2rdBK2Y50
糞コテに常識なんて通用するかよ

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 20:01:18.87 ID:VE02mybq0
今日水遁されたし
結論からタヒね

192 :結論から ◆HotHz4tVdI :2011/06/05(日) 20:04:36.34 ID:5i/IrKd2i
>>191
アホみたいに貶しといて水遁されただなんだとか猿かよお前www

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 20:19:59.22 ID:WiLJyxRh0
今回のは置いといても過去に理由のない水遁みてるしな

今回も寝たら水遁するとか脅してたのはあるが触らなきゃよかったのに

194 :結論から ◆HotHz4tVdI :2011/06/05(日) 20:59:24.25 ID:5i/IrKd2i
なんか水遁された悔しい
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1307257074/

しかもこんなスレ立ててまじでバカかよww

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)