5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

QB「昔はマミもへっぽこだったよ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 12:47:34.52 ID:ktiN2k/VO
とある時間軸

マミ「ティロ・フィナーレ!!」

チュドーン

まどか「やっぱりマミさんはカッコいいです!」

マミ「ふふっ、ありがとう」

まどか「それに比べて私は今日も使い魔相手が精一杯……」

マミ「気にすることはないわ、初めはそんなものよ」

まどか「マミさんは最初から強かったんだろうなぁ」

マミ「そんなこと……」

QB「知りたいかい?」

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 19:29:55.36 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 19:30:29.73 ID:voufILjU0
>>144
いいえ、ちょうど過去の話をしていたところです

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 19:30:55.59 ID:9Xwvr/h9O
やっぱマミさんは死ぬべきじゃなかったよな

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 19:35:32.30 ID:ktiN2k/VO


マミ「モブ男くん!」

モブ男「なんか家に帰ってないらしくて……巴さんちにいるのかと」

マミ「いえ、途中で別れたわ……とにかく探しましょう!」

モブ男「おう!」

マミ「キュゥべえ、これって」ボソリ

QB「魔女だろうね」

マミ「解ってたのに……私が動かなかったから……」

QB「言っても時間は戻らないよ」

マミ「お願い、無事でいて」タッタッタ

モブ男「巴さん足速すぎワロタ」

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 19:37:17.11 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 19:41:37.55 ID:voufILjU0
足はやいマミさんぷるぷる

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 19:41:59.27 ID:XZ8sRdh3P
モブ子安らかに

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 19:46:05.16 ID:PUtGYTrJ0
>>142
杏子以上の才能持ってる天才なんて聞いたことないぞw
素質が因果によることから考えてもさやかは標準レベルだろ

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 19:52:06.23 ID:ktiN2k/VO
QB「ソウルジェムの反応を見るといい」

マミ「こっちね!」

どこぞの倉庫

マミ「モブ子さん!」バーン

QB「……少し遅かったかな」

マミ「なに……これ……」

DQN「うらぁ!」ドスッ

ヤクザ「死ねぇ!」グサッ

マミ「こ、殺しあって……うぷっ」

QB「血の臭いが酷い、それに皆錯乱してる」

マミ「げぼっ……おえ」

QB「しっかりするんだマミ、あの子を探さなきゃ」

マミ「もち……ろんよ」

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 19:56:46.82 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 19:58:38.45 ID:SwSSxB5Q0
ほう

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 19:58:58.52 ID:XZ8sRdh3P
そういえば魔法少女いない地区は無法地帯なんだよな

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 19:59:13.35 ID:73thdgL60
>>152
インタビューで杏子がさやかに勝つのは経験の差で本来はさやかの方が勝つって言われてる
それと9話のオクタヴィアの結界の大きさが他の魔女と比べて破格の大きさだから、もしかしたらさやかもループごとに僅かずつ強くなってる可能性がある

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:10:47.02 ID:FtuWH0Nv0
結界の大きさならシャルロッテの方がすごいんじゃね

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:12:12.35 ID:ktiN2k/VO
QB「顔が青いよマミ」

マミ「貴方はよく平気ね」

QB「僕は人間じゃないからねぇ」

マミ「今だけは……羨ましいわ」

QB「おや、あれは」

マミ「モ、モブ子さん!」

モブ子「あ、マミちゃん、マミちゃんも来たの?」

マミ「モブ子さん帰りましょう!皆心配してるわ!」

モブ子「帰る?どうして?私たちはこうして新しい解放を得ているのに?」

QB「説得は無駄だよ、魔女を倒した方が遥かに早い」

モブ子「あぁ、早く私の番が来てほしい」

マミ「……待ってて、必ず私が助けるから」

モブ子「助ける?救いならもうすぐそこよ?」

QB「時間との勝負だ、行こう」

マミ「えぇ……絶対に許さないわ」

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:12:51.44 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:13:46.27 ID:PEjHD7C60
マミさん頑張れ!

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:19:52.82 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:21:46.48 ID:ktiN2k/VO
〜〜〜

マミ「深呼吸深呼吸深呼吸」スーハー

QB「冷静になるのはいいことだ」

マミ「ほんとはただの弱い人間だもの」

QB「知ってるよ」

マミ「はっきり言うのね……」

QB「ただ、強くなれるとは思ってるよ」

マミ「ありがとう」

マミ「それじゃ、始めましょうかドラゴンさん?」

魔女「デュフフフ」

マミ「前に私が逃げたせいで被害が広がった……だったら、私が貴方を倒さないと!」

マミ「行くわよ!」バンバンバーン!

魔女「コポォ」

マミ「効いてない……?でも、撃ち続ければ!」

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:23:44.34 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:25:59.27 ID:VbWfhYtO0


166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:26:47.12 ID:PEjHD7C60


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:27:07.22 ID:2Tf2imRY0


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:27:44.44 ID:VbWfhYtO0


169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:27:55.21 ID:ktiN2k/VO
マミ「このっ……この!」

魔女「フォカヌポウ」

QB「マミの動きは格段によくなっている……でも」

QB「悲しいかな、一撃の威力が低すぎる」

QB「だが魔力を溜める隙も無い、どうするマミ?このままじゃジリ貧だよ」

マミ「効くまで撃つだけよ!」

魔女「デュフフフ」

QB「それじゃ勝てないよ……」

〜〜〜

モブ男「お、おい、モブ子しっかりしろよ!」

モブ子「うふふ……皆死ねばいいのに」

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:28:27.69 ID:VbWfhYtO0


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:28:53.67 ID:PEjHD7C60


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:32:12.22 ID:2Tf2imRY0


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:33:47.01 ID:PEjHD7C60
|

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:34:04.14 ID:VbWfhYtO0


175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:34:31.40 ID:FtuWH0Nv0


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:35:14.50 ID:2Tf2imRY0
(笑)

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:36:23.76 ID:/Om2clce0
こういう時だけ団結力あるな、お前らは

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:38:28.59 ID:ktiN2k/VO
マミ「はぁっ……はぁっ」

QB「言わんこっちゃっない」

マミ「大丈夫よキュゥべえ、私だってバカみたいにやられていた訳じゃないわ」

魔女「グルルルル」

マミ(右手の銃はまだ一発も撃ってない……この意味がわかるかしら!?)

魔女「ガルルルルル!」パカッ

マミ「口を開けるのを……待っていたわ!」

マミ「溜め込んだ魔力!喰らいなさい!」

ズドバカーン!!

マミ「やった!?」


179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:39:44.42 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:43:00.59 ID:sv47cXXW0
やってないフラグ

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:43:30.84 ID:ktiN2k/VO
QB「いや……」

魔女「デュフフフ」

マミ「そ、そんな」

QB「強大な一撃も、当たらなければ意味が無いよ」

魔女「グフフフ」シュルシュル

マミ「あうっ……!」

QB「マミ!」

マミ「あがっ……!くうっ!」ミシミシ

QB「締め付けられて……早く逃げるんだ!死んじゃうよ!」

マミ「死ぬ……?私、死んじゃうの……?」

マミ「嫌……死にたくない……死んだら……死んだら……」

QB「そうだよ!死んだら君はまた一人ぼっちだ!」

マミ「死んじゃったら……」

マミ「何も守れないじゃない!!」

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:44:55.72 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:48:16.61 ID:dqjA3OOV0
マミさんマジ主人公

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:49:08.58 ID:voufILjU0
もう 誰も守らない

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:50:18.20 ID:ppDGqhZy0
ティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロティロ

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:50:27.77 ID:I/gV6kOc0
マミさんには生きててほしかった(´;ω;`)

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:51:51.47 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:52:25.07 ID:ktiN2k/VO
マミ「ああああああ!!」グググ

QB「そんな力技で……」

マミ「ああ!!」バッ

魔女「コポォ!?」

マミ「ふー……!ふー……!」

QB「いやはや驚いた、まるで野獣だね」

マミ「私としたことが、はしたなかったかしら?」

魔女「デュフフフ!」ブンッ

マミ「あぐっ……!」

QB「もうフラフラじゃないか、逃げようマミ」

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:53:15.23 ID:PEjHD7C60
野獣と化した先輩

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:53:41.34 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:54:51.55 ID:P+Qux3XW0
暴れんなよ、あばれんな
お前のことが好きだったんだよ(迫真)

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 20:59:22.39 ID:ktiN2k/VO
魔女「デューフフフ!!」

マミ「くあっ……!」

QB「無茶だよ、勝ち目が無いなら逃げても誰も責めはしない」

マミ「そうね、誰も私なんか気にしてはいない……見てるのはお金だけ」

マミ「でもあの子はそんな私に友達と言ってくれた」

マミ「そんな友達を捨てて逃げるなら、死んだ方がマシよ!」

QB「わけがわからないよ」

マミ「解らなくていいわ、私はやっと解った……」

マミ「魔法少女になっても、たとえ一人でも……私には、生きてる意味がある」

マミ「この街を、この街に住む大好きな皆を守るために戦うなら」

マミ「もう、何も怖くない!」

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:00:30.29 ID:2Tf2imRY0
このマミさんなら別に後輩作りに固執しなくても生きていけそう

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:01:48.94 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:02:41.65 ID:PEjHD7C60
マミさんかっこよすぎ

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:03:56.15 ID:ktiN2k/VO
QB「大した決意だ、でもそれと現実は違う」

魔女「ファオオオオ!!」

マミ「ああっ!」

QB「実力差が変わらなければ意味は無いよ」

マミ「……」ポロポロ

QB「涙で強くなれるなら苦労はしない」

マミ「守る……守るって決めたのよ!」

魔女「ガルルルルル!」ガリッ

マミ「あっ……」

QB「マミ!」

マミ「痛……い……歯が……食い込ん……げほっ!!」

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:04:00.47 ID:swwGFD1P0
応援したくなる
支援やな

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:04:38.65 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:09:06.13 ID:fX1J/isuO
このマミさんをへっぽこ扱いとはおのれQBめ

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:12:01.90 ID:+Rf47gAc0
マミさん+へっぽこ=マミーポコ

オムツプレイの事でしたか

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:16:56.60 ID:Bh6r95EI0
マミさんがんばってー

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:19:59.45 ID:ktiN2k/VO
マミ「あっ……あっあっ」ガクガク

QB(終わりかな)

マミ(ダメ……なの?私、何も誰も守れないまま……生きてる意味も無く……)

マミ「ダメな……魔法……少女」

QB『不満ならリボンでも使ってごらん』

魔女「フングッ!!」

ゴリッ!!

魔女「ペッ」

QB「さようなら、マミ……君と過ごした日々は短いけれど楽しかったよ」

マミ「……」

QB「さて、僕は逃げるかな」

マミ「あら……冷たいのね、キュゥべえ」

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:24:37.88 ID:PEjHD7C60
しえんしえん

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:24:52.77 ID:ktiN2k/VO
QB「マミ!?」

マミ「自分にリボンを巻いて歯が食い込むのを防いだの」

QB「君ってやつはこの土壇場で……」

マミ「悪あがきはしてみるのね」

魔女「ガルルルルル!!」

QB「怒らせたみたいだけどね」

マミ「ふふっ……大丈夫よ、次で決めるわ」

QB「勝算があるのかい?」

マミ「えぇ、これでダメならもう潔くってとっておきの策がね」

マミ「これもあの魔女が走馬灯を見せてくれたおかげ……行くわよ!」

魔女「キシャアアアア!!」

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:31:54.48 ID:I/gV6kOc0
しえん

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:32:13.04 ID:ktiN2k/VO
マミ「はあああっ!!」バンバンバーン!

QB「さっきと変わらないじゃないか」

魔女「デュフフフ!」

マミ(まだよ……まだ、あと少し)

QB「危ない!」

魔女「デュフフフ」

マミ「ふっ!」

QB「なんとか避けたけど……壁際に……」

魔女「シャアアアア」パカッ

マミ「私を一飲みにしようとする瞬間……待っていたわ」

シュルシュル ギュッ

魔女「デュフ!?」

マミ「マジック、バインディング・リボン……動けなければ何も出来ないわね」

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:32:49.50 ID:voufILjU0
キリッ

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:33:46.94 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:36:23.68 ID:ktiN2k/VO
QB「おお!」

マミ「これでゆっくり魔力を溜められるし、外すこともないわ」ギュイーン

魔女「デュフフフ……!」

マミ「私の大切な友達を傷付けた罪を償いなさい……これでフィナーレよ」

マミ「最後の一撃……」

マミ「ティロ・フィナーレ!!」

チュドーン

魔女「ギャアアアアアア!!」

コロコロ

QB「グリーフシード、魔女を倒した証だ」

マミ「やった……やったの……?」

QB「うん、君の勝ちだよマミ。君が……守ったんだ」

マミ「……うん」グスッ

QB「泣く意味がわからないよ」

マミ「うるさ……いわね」

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:37:48.66 ID:yfWcycWn0
このマミって子可愛いだろ?
おれの彼女なんだぜ


ははっ、みんなに紹介って照れるな///

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:39:16.22 ID:voufILjU0
もうティロ・フィナーレ(笑)なんて言わないよデブさん(´;ω;`)

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:42:49.38 ID:VbWfhYtO0
かっこいい!

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:45:34.85 ID:ktiN2k/VO
〜〜〜

マミ「モブ男くーん!モブ子さんは!?」

モブ男「それがなんか倒れちゃって……って巴さん何その格好!?ってか血まみれじゃん!」

マミ「あぁこれ?これは……まぁその……いいのよそんなことは!」

モブ男「えぇ……」

マミ「モブ子さん!モブ子さん!」ユッサユッサ

モブ子「うーん……マミ、ちゃん?」

マミ「よかった……無事で」

QB(いやはや大した才能だ。メンタルが邪魔してる部分はあるけど、純粋な戦闘力ならば魔法少女でも屈指だね)

モブ子「マミちゃん、泣いてるの?ていうか怪我……」

マミ「いいの……そんなのどうでもいいの、貴女が無事で、良かった」

モブ男(俺の空気感を見てくれ)

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:46:01.45 ID:hDxcAtfI0
デミ△

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:46:26.89 ID:Z3/kBCY40
マブ△

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:47:08.97 ID:XZ8sRdh3P
悪いのはマミを鍛えなかったQB

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:54:12.05 ID:qe/01sGh0
マミさんをデブで、すぐ死んだ間抜けと思ってたけど、認識を改めよう

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:55:07.23 ID:swwGFD1P0
ベテランのビギナー時代はこんな感じだったのね

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:55:42.13 ID:ktiN2k/VO
モブ子「家まで送ってもらって……マミちゃんのが酷い怪我なのに」

マミ「いや、これは見た目ほど大した怪我じゃないから……気にしないで」

モブ子「あのね、マミちゃん、私解ってるから……マミちゃんが助けてくれたんだった」

マミ「……」

モブ子「ありがとう」

マミ「ううん、助けてもらったのは私の方……こっちこそありがとう」

マミ「でも、モブ子さんの言葉を借りるなら、これが私の住む世界なの」

マミ「だから……友達になってくれて、ありがとう」

モブ子「…………バカ」

マミ「ふふっ……ごめんなさい」

モブ子「死んじゃダメだよ?」

マミ「解ってるわ……この街は私が守るもの、大切な友達がいる街だから」

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 21:57:40.41 ID:cz5/7xgS0
マミさん…

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:00:21.18 ID:I/gV6kOc0
マミさんかっこええ・・・

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:00:42.78 ID:ktiN2k/VO
マミ「じゃあ、おやすみなさい」

モブ子「うん、本当にありがとう」

マミ「えぇ……」スタスタ

マミ「……」スタスタ

マミ「……」スタスタ

QB「もうあの子の家は見えないよ」

マミ「……そう」

マミ「……」

マミ「……」

マミ「……ふえっ」

マミ「ふああああん!!」

マミ「ひぐっ……!うえっ……!うわああああ!!」

〜〜〜

QB「どんなに自分を犠牲にして誰かを守っても、もう普通の時間は過ごせない。マミはあの時に悟ったんだろうね」

まどか「……」グスッ

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:02:42.82 ID:PEjHD7C60
あああああああマミさああああああああああん

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:04:17.32 ID:/Om2clce0
( ;∀;)イイハナシダナー

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:07:40.48 ID:swwGFD1P0
マミさん……

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:09:11.24 ID:VbWfhYtO0
まみまみぃ……

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:12:12.15 ID:ktiN2k/VO
マミさんち

QB「いい加減に泣き止んだらどうだい?」

マミ「だって……だって!」

QB「やれやれ、何も今生の別れじゃないんだよ」

マミ「でも……私は、皆とは違う人間だわ!」

QB「そう、それが魔法少女だ。そしてそれはあの子達から歩み寄ってきても変わらない」

マミ「言わないで!」

QB「現実だよ」

マミ「少しくらい、夢を見たって……」

QB「夢なら叶ったじゃないか、生きる代わりに君はその人生を選んだんだ」

マミ「でもっ……!」


QB「……もしも、もしも君と真に通じあえるとしたら、同じ魔法少女だけだろうね」

QB「まぁ、それはそれで、同じ道に引きずり込むという意味だけどね。君にその覚悟があるかい?」

マミ「どうして……どうしてそんな言い方しか……」

QB「これが僕だからさ」

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:13:30.92 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:13:58.82 ID:PEjHD7C60
全然へっぽこじゃないじゃんか

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:15:07.23 ID:/uKobqCw0
マミさんと結婚したい

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:17:15.44 ID:z8VQs5Fo0
まみまみ

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:17:32.75 ID:ktiN2k/VO
〜〜〜

QB「まぁその後マミはまた泣き疲れて寝ちゃったんだよ」

QB「でもなんだかんだ言って僕を抱いてないと寝れなかったんだけどね」

QB「深い眠りに落ちながら泣いている姿は僕でさえ保護欲を……」

杏子「なぁお前もう死ねよ」

まどか「キュゥべえ最低だよ」

さやか「優しくない男はモテないぞ」

ほむら「…………チッ」

QB「え、僕が悪いの?」

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:19:49.03 ID:2SbV/hO60
ちょっとQBそこ代われ

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:20:31.39 ID:VbWfhYtO0
うらやましい

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:23:10.24 ID:PEjHD7C60
淫獣マジ氏ね

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:25:34.35 ID:ktiN2k/VO
翌日、学校

マミ「……」

ガラッ

モブ男「ガイアスラ、超覚せえぇぇぇっい!!」

モブ太「おのれ異界王!」

マミ「……」

モブ子「……おはよう」

マミ「……おはよう」

モブ子「なんかその……上手く言えないけど」

マミ「え?」

モブ子「頑張って……そんで、死なないで」

マミ「……うん」

モブ子「友達だと思ってるの、私だけだったらやだよ?」

マミ「うん……うん」ポロポロ

モブ男「エナジー発射ぁぁぁぁぁぁ!!」

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:26:11.42 ID:2Tf2imRY0
男子勢ちっとは静かにしろよwwwwwwwww

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:27:52.94 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:28:49.27 ID:XZ8sRdh3P
モブ子は俺の嫁

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:35:35.49 ID:I/gV6kOc0
これ映像化してほしい

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:38:10.23 ID:ktiN2k/VO
夜、どこぞのビルの屋上

QB「吹っ切れたみたいだね」

マミ「えぇ……もう迷わないわ」

マミ「私はこの街を、この街に生きる人を守る」

マミ「私見たいな目に遭う子を一人でも減らしたい、皆に笑顔でいてほしい」

マミ「だから私は戦うわ」

マミ「泣くのは私一人で十分……それに、どこかで誰かが……私の事を思ってくれる」

マミ「それだけで私は戦えるわ」

QB「ふーん……まぁ僕は魔女退治さえしてくれればなんでもいいよ」

マミ「貴方のドライなところも慣れてきたわ」クスクス

マミ「なんだかんだで、貴方が一番、私を守ってくれてるものね」

QB「きゅっぷい」

マミ「さぁ、行きましょう……魔法少女が必要とされる限り」

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:40:38.17 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:43:55.27 ID:ktiN2k/VO
〜〜〜

QB「と、いうわけさ」

QB「とはいえそれからも未熟なマミは魔女に苦戦しヤクザに騙されかけ大変な人生を……」

まどか「……」グスッ

さやか「はぁ……」グスッ

ほむら「……」

杏子「ちくしょー!ティッシュよこせ!」ズビー!

QB「……とりあえずここで一区切りだよ」

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:46:10.97 ID:VbWfhYtO0
まみまみ

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/16(土) 22:50:31.29 ID:z8VQs5Fo0
|∧∧
|・ω・`) そ〜〜・・・
|oCo
|―u'


| ∧∧
|(´・ω・`)
|o   ヾ
|―u' C <コトッ



| ミ  ピャッ!
|    C

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★