5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鈴羽「今日はラボに泊まっていくよ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/06(土) 22:37:55.96 ID:MeADIklJ0

岡部「ほう、バイト戦士はどこに住んでいるのだ?」

鈴羽「あたしは公園とか、ネカフェとかで寝泊りしてる!」

岡部「なんだとぅ!? よぉし、今日からお前も特別にラボの宿泊を許そうではないかっ!」




書き溜めなし、展開未定

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 00:51:22.37 ID:e5QikEPl0

鈴羽「ねぇ岡部倫太郎」

岡部「なんだ?」

鈴羽「あたしは君に萌え萌え☆キュンなんだよ!」

岡部「はぁ?」

鈴羽「……え?」

岡部「それよりも弁当が上手いな。機関の連中も黙ってはいないだろう」

鈴羽「……」

岡部「どうしたのだ鈴羽? 突然元気が無くなったぞ」

鈴羽「な、なんでもないよ岡部倫太郎」

岡部「何か悩みか? それなら俺に相談してみろ、ラボメンは大切だからなっ」

鈴羽「大丈夫だよ!? うん、だってあたしは立派な戦士だからさ!」

岡部「…お前がそこまで言うのなら」

鈴羽「うん、平気平気!」

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 00:52:16.38 ID:79HI6hP9P
ダルに教わった相手に好意を伝える方法がそれか

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 00:53:57.91 ID:e5QikEPl0

岡部「なぁ鈴羽、雷ネットでもしないか?」

鈴羽「今は別にいいよ」

岡部「鈴羽…」




岡部「ほら鈴羽、アイスがあるぞ!」

鈴羽「いらない」

岡部「……」




岡部「なぁ、もう夕方だぞ」

鈴羽「公園に帰れって言ってるの?」

岡部「いや、そういう訳ではないのだが……」

鈴羽「ううん、冗談。ごめん岡部倫太郎」

岡部「あ、ああ」

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 00:55:31.84 ID:zMjBsg5c0
>>90
まああれじゃ先が無いしアニメでやるにはちょっとね・・・

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 00:56:53.70 ID:vxBnfpoo0
>>90
個別ルートはBDの特典に期待するしかなさそう

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 00:57:04.91 ID:e5QikEPl0

鈴羽「今日もラボに泊まっていくよ」

岡部「あ、ああそれがいい」




岡部「晩飯はピザでいいか?」

鈴羽「…あたしはこれがいいな」

岡部「なんだ、ダルの好物ではないか! 鈴羽も好きなのだな、フゥーーハハハ!!」

鈴羽「…うん」

岡部「…鈴羽、本当に大丈夫なのか?」

鈴羽「大丈夫だからほっといて……」

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:00:05.05 ID:e5QikEPl0
―――
――



岡部「では先にシャワーを使わせてもらうぞ?」

鈴羽「わかった」




岡部「(どうしたというのだバイト戦士は)」


シャ


岡部「―――っ!?」

鈴羽「ごめん岡部倫太郎、いっしょに浴びよう!」

岡部「ま、待て待てっ! お前、素っ裸ではないか!!」

鈴羽「えー、何度もあたしの裸見てたでしょ? いまさら別にいいじゃん」

岡部「くっ、本当にどうしたので鈴羽!?」

鈴羽「いいからいいから、ほら座って」

98 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/07(日) 01:01:17.70 ID:Kn+LjD7fO
朝まで残しといて。機関の命令な

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:01:45.57 ID:hCvPiUZtO
世界一かわいいよ!

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:03:45.69 ID:e5QikEPl0

(省略されました・・全てを読むにはある場所を押してください)



岡部「……フハ、フゥーーハハハ!!! 乗り切った、乗り切ったぞ!!」

鈴羽「なにが?」

岡部「な、なんでもないっ!」

鈴羽「変な岡部倫太郎」

岡部「なんとでも言え! 俺ほどの紳士はどこにもいないだろう」

鈴羽「今日はもう寝よう」

岡部「なんだ、昨日とは違うのだな」

鈴羽「……」

岡部「鈴羽はそういうのなら、もう電気を消すぞ」

鈴羽「うん」

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:06:31.69 ID:SjxaHgX00
ワッフルワッフル

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:07:11.95 ID:Qk016ckK0
押したぞ






おい

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:09:05.53 ID:e5QikEPl0

鈴羽「ねぇ岡部倫太郎」

岡部「どうした、相談か?」

鈴羽「あたしのこと、嫌いなの?」

岡部「何を言う!? どうしてそう思うのだ!?」

鈴羽「だってさ、あたし頑張ったよ?」

岡部「頑張った?」

鈴羽「それにも気付いてくれないだね」

岡部「……鈴羽?」

鈴羽「結論から言うね。あたしは失敗した」

岡部「何に失敗したと言うのだ」

鈴羽「大切な想いを告げたのに、流された」

岡部「なんだとぅ!? 誰だそんな酷いことをしたのは!?」



鈴羽「君だよ、岡部倫太郎」

岡部「―――っ!!?」

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:10:34.44 ID:OKOTrhbB0
省略…機関のせいだな

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:13:29.56 ID:e5QikEPl0

鈴羽「ねぇ、あたしのことどう思っているの?」

岡部「……」

鈴羽「わたしって迷惑かな? それとも重たいのかな……」

岡部「す、鈴羽……」

鈴羽「こんな時代に来るんじゃなかった、とっても辛いよ」

岡部「おい、鈴羽」

鈴羽「こんな想いをするくらいなら、父さんにも会えないこんな時代に来るくらいなら…」

岡部「鈴羽!!」

鈴羽「さっさと1975年に飛ぶべきだったんだ!!」

岡部「お前の言っている意味がとことん解らん!!!」

鈴羽「へ?」

岡部「どうしたのだ!? なぜ勝手に暴走している、お前は何を考えているのだっ!」

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:16:39.93 ID:e5QikEPl0

岡部「いつの間にか俺がお前の大切な想いとやらを無駄にしたらしい、それは謝る」

鈴羽「…岡部倫太郎?」

岡部「本当にそれはすまない。いつ言われたのかすら解っていないのだ」

鈴羽「えと」

岡部「しかしだ、俺はお前を迷惑とか重いとか一切感じていない!! これは覆させたりはしないっ!」

鈴羽「お、岡部りんた」

岡部「何故ならばお前が大切だからだ!!」

鈴羽「ろ…う…」///

岡部「その、すまないが…もう一度お前の想いを聞かせてくれ」

鈴羽「…うん」///




鈴羽「萌え萌え☆キュン!」

岡部「は?」

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:18:35.63 ID:zMjBsg5c0
つまりどういうことだってばよ

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:20:38.18 ID:e5QikEPl0

鈴羽「え? だから、萌え萌え☆キュン、だよ!?」

岡部「だからそれがどうした?」

鈴羽「……萌え萌え☆キュン」

岡部「鈴羽、お前本当に大丈夫なのか?」

鈴羽「むっかーー!!! 萌え萌え☆キュン」ハァト

岡部「手でハートの形を作るな!」

鈴羽「むぅ。萌え萌え」

岡部「いい加減やめないか?」

鈴羽「ほらぁ、やっぱりあたしのこと嫌いじゃんか!!」

岡部「だから嫌いなど一言も言っていないだろう!?」

鈴羽「じゃあまだまだいくからね、萌え萌え☆キュン!!!」

岡部「ええい、うっとうしい!!!!」

鈴羽「そんなぁー……」

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:22:42.09 ID:e5QikEPl0

鈴羽「じゃあニュアンスを変化させて」

岡部「そういう意味ではない!」




鈴羽「次はセクシーに!」

岡部「いちいち脱ぐな!!!」




鈴羽「歌うように!」

岡部「知るか!」




鈴羽「演歌がいいの!?」

岡部「むしろ聞かせてみろ!!」



ワーワー
ワーワー!!!

110 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2011/08/07(日) 01:24:53.10 ID:mXzJH7cs0
ダル…

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:26:11.85 ID:e5QikEPl0

鈴羽「はぁはぁ、なんだか戦っているみたいだね」

岡部「ぜぇぜぇ、なんだこのアホらしい戦いは」

鈴羽「どうすればあたしの想いを受け取って貰えるのさ」

岡部「そもそもその言葉の意味がわからん」

鈴羽「えー!? だってこの時代の流行語なんでしょ!?」

岡部「た、確かに萌えはそうだが…」

鈴羽「流行語に乗せたプロポーズだったよね!? 愛してるって意味に近いんだよね!?」

岡部「……はぁ?」

鈴羽「え、違うの?」

岡部「誰だそんなこと言った奴」

鈴羽「あたしの母さん」

岡部「……」orz

鈴羽「おーい岡部倫太郎? なんでうなだれてるの?」

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:27:12.62 ID:79HI6hP9P
ダルじゃあなかったのか……

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:32:17.18 ID:e5QikEPl0

岡部「鈴羽よ、それは違う。愛してるなんて意味ではないぞ」

鈴羽「ええええ!?」

岡部「それだと、フェイリスやまゆりも毎日不特定多数に言っているかもしれん」

鈴羽「そんな」

岡部「鈴羽……」

鈴羽「大人しい顔して椎名まゆりって結構ヤるんだね?」

岡部「バカか貴様は!!!」ドカ

鈴羽「いったぁーーー!!!! 何すんのさ!?」

岡部「萌えというのは可愛いもの、愛でる、トキめくとかそういう意味に近いと俺は思うぞ!?」

鈴羽「ほらぁ、愛でるって愛してるでしょ?」

岡部「しかしそれはあくまで二次元、アニメやゲームに適用されるものだ! 三次元では心を込めても通じにくい!」

鈴羽「な、なんだって!?」

岡部「それなら素直に好きですと言え!! ちなみに俺はそっちがいい!!」

鈴羽「じゃあ言うよ!? 好きです岡部倫太郎!!」

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:36:23.30 ID:b9C+xtoK0
エンダァアアアアアアアアアア

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:36:39.74 ID:e5QikEPl0

岡部「それでいいのだ!!……え?」

鈴羽「え?」

岡部「おいバイト戦士、いまなんと言ったのだ?」

鈴羽「好きだよ、岡部倫太郎」

岡部「なっ!?」

鈴羽「もしかして気付いてなかったの!?」

岡部「……ああ」

鈴羽「あんなに思わせぶりな行動してたのに」

岡部「お前ならしかねないと感じていたのだ」

鈴羽「人を変態みたいに言わないで欲しい!」

岡部「ならもっと恥じらいを持て!!」

鈴羽「うー!」

岡部「な、なんだバイト戦士よ」

鈴羽「牧瀬紅莉栖に裸を見せる結果になるまで頑張ったのにさ!!」

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:37:53.14 ID:wn9oeW31O
スレタイラブホかと思った

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:38:12.87 ID:o7bRIh+h0
ネット上ではオカリン×鈴羽が一番押しなのか

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:39:34.62 ID:e5QikEPl0

岡部「それは貴様の自業自得だろうが!」

鈴羽「それで返事はどうなの、岡部倫太郎」

岡部「うっ……」

鈴羽「ねぇ、教えてよ」

岡部「……フハ」

鈴羽「鳳凰院凶真は禁止、ふざけないで」

岡部「…正直に言おう、まだ解らない」

鈴羽「わからないってどういうこと」

岡部「俺のこの気持ちがお前を好きという気持ちなのか、自信がないのだ」

鈴羽「…君は」

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:42:06.79 ID:e5QikEPl0

岡部「だが、俺はお前を大切に思う」

鈴羽「本当!?」パァ

岡部「こんな俺でいいと言うのなら、…交際してくれないか」

鈴羽「もちろんだよ!! ありがと岡部倫太郎!!」

岡部「そのフルネームで呼ぶ癖はどうにかならんのか?」

鈴羽「ごめんね、これはばっかりは設定だからさ」

岡部「なんだ、俺の鳳凰院凶真と同じか?」

鈴羽「そう思ってくれて構わないよ」

岡部「ふむ、そうか」

鈴羽「じゃあさ岡部倫太郎、折角なんだしいっしょの布団で寝ようよ」

岡部「鈴羽!?」

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:42:57.31 ID:e5QikEPl0

鈴羽「それとさ、キスをしよう」

岡部「なっ!?」

鈴羽「いいじゃん、恋人なんだしさ」

岡部「……あ、ああいいだろう」





チュ

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:44:43.13 ID:4hfXiFPp0
鈴羽好きだけどさ
やっぱり岡部は紅莉栖だと思うんだよね
だから鈴羽は俺とくっつくべきだよね

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:45:05.37 ID:e5QikEPl0

鈴羽「なんだか恥ずかしいや、あはは」

岡部「そ、そうだな」

鈴羽「これあたしのファーストキスなんだ」

岡部「そうだったのか」

鈴羽「君はどうなの?」

岡部「俺はそうでもないのだ」

鈴羽「え!? うそ、君みたいな人でも恋人いたの!?」

岡部「いや、子供の頃に遊び半分でだな…」

鈴羽「ははーん、そういうこと」

岡部「だから、実質は初めてなのかもしれん」

鈴羽「じゃあそういうことにしておこうよ!」

岡部「ああ、そうだな!」

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:45:12.95 ID:b9C+xtoK0
リア充爆発しろ

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:45:34.04 ID:e5QikEPl0

鈴羽「これからよろしくね、岡部倫太郎」

岡部「ああ、こちらこそ鈴羽」





終わり

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:47:01.31 ID:l4j9LDAf0


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:48:01.09 ID:zMjBsg5c0
リア充は死ね!



乙でした

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:48:11.01 ID:o7bRIh+h0
そしてリンリンと呼ばれるんだな

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:48:28.93 ID:e5QikEPl0
お疲れさまっした!!!
ラストの展開は以前書いたSSと同じになったけど気にしないでくらさい!!!
あと、萌え萌え☆キュンは漫画版シュタゲの亡環のリベリオンだお!!!!
読んでくれてサンクス!!

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:48:43.80 ID:79HI6hP9P


今まさにだーりんやってるんだがルカ子ルートちょっとひどくね

130 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 :2011/08/07(日) 01:50:54.98 ID:ClW5Ey6g0
ラボに泊まっていくがラブホに泊まっていくに見えた

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:53:26.90 ID:2Z6GF7+a0
おれも
疲れてるんだなおれ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:55:50.76 ID:SjiMjhwd0
省略成分が気になる

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:56:15.54 ID:zPaJzzoF0
>>128

てっきりだ〜りんでのプロポーズかと思ってた>萌え萌え

>>129
ルカ子はルカ子ルート以外のルートの方が可愛いからな…


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:58:06.79 ID:SjiMjhwd0
乙!
ときめいた

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:59:22.56 ID:79HI6hP9P
>>133
フェイリスルートのメイド姿はよかった

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 01:59:57.82 ID:SjiMjhwd0
Q.ルカ子の声を聞くと、某変態ドM忍者を思い出して萌えられません。どうしたらいいですか。

割とマジで。

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 02:02:42.51 ID:IX3F+ubw0
オカリンが義理の息子になったお……

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 02:04:20.64 ID:xeYFKeFO0
>>137
バレル・タイター乙

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 02:05:23.14 ID:xq8JozPE0
シュタゲSS探したら助手やバイト戦士物ばっかりでワロタ

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 02:10:33.86 ID:dUdpMwfp0
乙!追いついたと思ったら終わっていた
連日鈴羽SSで股熱
鈴羽は幸せになるべき

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)