5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

萌郁「今あなたの後ろに居るの……」岡部「なっ!!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:07:59.54 ID:JaCLcO/yO
PCから書くです

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:08:20.15 ID:htwqKfqy0
うむ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:08:40.72 ID:/CTUjHxz0
おなしゃっす!

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:12:21.52 ID:Dlm3GEj00
ブーンブーン

岡部「ん……誰だこんな時間に……」

件名:
「私、萌郁。今ラボの前にいるの」

岡部「ん?なんだぁこのメールは」

岡部「……」

ブーンブーン

岡部「……」カチカチ

件名:
「私、萌郁。今階段を上っているの」

岡部「何がしたいんだ……」

ブーンブーン

岡部「……」

件名:
「私、萌郁。いまドアの前に居るの」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:13:14.91 ID:oR2620Tm0
もえかキャット書いた人ですね
わかります

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:16:15.92 ID:Dlm3GEj00
岡部「これはあれか、メリーさんとかいうやつか」

ブーンブーン

岡部「今度は後に居るとか言うんだろ」

萌郁「うん……」

岡部「うわぁ!!」

萌郁「来た……」

岡部「お前、どうやって入った!?」

萌郁「? 普通に……入り口から……」

岡部「しかし開く音など……」

萌郁「静かに……開けたから……」

岡部「な、それにしたってお前……」

萌郁「寝てたら……悪いから……」

岡部「いやメールを送った時点で意味がないだろう」

萌郁「あ……」

岡部「まったく、何の用だ?」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:20:29.75 ID:Dlm3GEj00
萌郁「今日は……暑い……から……」

岡部「それで?」

萌郁「怪談話……しに来た……」

岡部「…………」

萌郁「?」

岡部「いや、意味が解らんのだが……」

萌郁「怪談話……」

岡部「いや、そこじゃなく――いや、そこもだが、目的が解らんのだ」

萌郁「暑い日は……怪談だって……、言っていたから……」

岡部「誰が」

萌郁「岡部君が……」

岡部「え……?」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:22:38.50 ID:FlMpmP3y0
まさかこのもえいくすでに…

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:23:16.69 ID:2S2R50bp0
19話の萌郁がマジ泣きしてるシーンかわいかった

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:25:29.44 ID:Dlm3GEj00
〜二日前〜

岡部「暑いな……」

ダル「こうも暑いと何もしたくなくなるお」

助手「そうねー」

まゆり「だったら怖い話をするのが良いと思うのです!」

岡部「そうだな、暑い日は会談話で涼む」

助手「日本の文化ってやつねー」

萌郁「……?」

ダル「う〜暑〜」

〜〜〜〜〜〜〜

岡部「そういえばそんな事も言ったかもしれんな」

萌郁「……」コク

岡部「あの日は暑さにやられて結局やらなかったが」

萌郁「だから……」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:28:40.01 ID:Dlm3GEj00
岡部「しかしこんな朝っぱらから来なくとも……」

萌郁「いろいろ……調べたから……」

岡部「なんだ?怪談話か?」

萌郁「……」コク

岡部「それで、どうしても聞かせたくなったと?」

萌郁「……怖くて…………寝れなかった……から…………」

岡部「………………」

萌郁「…………」

岡部「まあいい、二人でするのもなんだからダル達が来るのを待とう」

萌郁「……」コク

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:29:38.27 ID:FlMpmP3y0
このもえいくかわいい
否、もえいくは常にかわいい

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:32:57.07 ID:JaCLcO/yO
ちょっとだけ席をはずす
すぐ戻る

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:36:01.81 ID:asmoviGtO
支援

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:36:15.86 ID:0Xut+wR/0
毎日お疲れ様です!

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:39:18.21 ID:dGMe0E2C0
ここはメールで会話だろ

17 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/08/23(火) 00:40:40.10 ID:xQHbjHmy0
怪談まっちょしい

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:45:41.97 ID:JaCLcO/yO
ただいま
再開する

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:45:53.48 ID:Dlm3GEj00
ダル「こんな時間から集まって何するん?」

助手「くだらない事だったら怒るわよ」

岡部「うむ、実は、萌郁が怪談話をしたいと言い出してな」

まゆり「怪談話?」

岡部「うむ。先日話していただろう、その会話を覚えていたらしいのいだ」

萌郁「……」コク

助手「えっと……なんでこんな朝早くから……?」

萌郁「…………」

岡部「眠れなかったんだと……」

ダル「でも今日は若干寒いくらいだお?」

岡部「俺が知ったことか!!俺だって寝ている所を起こされたのだ」

まゆり「まゆしぃはまだ眠いのです」

助手「まあ桐生さんがやりたいなら良いんじゃない」

岡部「まあいい、始めるぞ!!」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:53:01.05 ID:Dlm3GEj00
岡部「ではまず俺からだ!!」

これはある夏の暑い日の事でした。
その日A君は秋葉原に買い物に来ていました。

まゆり「……」ゴクリ

一通り同人誌を漁ったA君は少し涼んでから帰ろうと思い
ある喫茶店に立ち寄ったのです。
空調の効いた店内で涼むA君。この時はまだ自分がしでかした事に気付いてなかったのです。

ダル「なんの同人誌だったのかなぁ」

岡部「いらん事は気にするな」

涼んだA君はそろそろ帰るかと思い席を立ちます。
お会計を済ませ駅へつ向かったA君はその時気づきました。
あれ?俺の財布……金入ってなくね?

助手「…………」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 00:57:12.29 ID:Dlm3GEj00
岡部「……」

助手「……えっと…………オチは……?」

岡部「ん? これで終わりだが?」

助手「は?」

ダル「あ〜あるある、買ったは良いけど電車賃なくなるのなー」

まゆり「困るよねー」

助手「え?ちょっと!! 誰も突っ込まないの!?」

岡部「なんだ助手、怖くは無いと言うのか?」

助手「だってお金が無かっただけでしょ?」

岡部「これだから親の金でホテル暮らしをしているお子様は……」

萌郁「お金が無いのは……怖い…………」

助手「ちょ!え!? 私が悪いの? なにこれ!?」

岡部「さあ、次は誰だ?」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 01:04:35.48 ID:htwqKfqy0
いいねいーね

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 01:05:06.46 ID:Dlm3GEj00
まゆり「とぅっとぅる〜!!次はまゆしぃの番なのです!」

岡部「お、まゆりか、期待しているぞ」

まゆり「これはルカ君から聞いた話なんだけど……」

ある所にBちゃんという女の子が居ました。
その子は毎日決まった時間に何処かへ行くのです。
何処に行くの?と友達が聞いても笑って誤魔化して答えてくれません……

気になった友達はある日Bちゃんの後をつけていったのです。
始めは買い物……、和菓子屋さん……次にお花屋さん……
Bちゃんは次々と買って行きます……

岡部「ふむ、なかなか興味深いぞ」

いくつかのお店で買い物をしたBちゃんは今度はお墓に行くのです。
なんだ、お墓参りか、と友達は思いました。

しばらくするとBちゃんは、あるお墓の前で止まります。
あのお墓にお供えするものを買っていたんだとすぐにわかりました。

岡部「あれ?」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 01:11:09.61 ID:Dlm3GEj00
Bちゃんは熱心に手をあわせます。
友達は気付きました……そのお墓は……Bちゃんの両親のお墓だったのです。

岡部「ちょっと待てまゆり……」

助手「うるさいわよ岡部」

友達は感動してしまいました。
毎日毎日Bちゃんはこうやってお墓参りに来ていたのかと。
そんなBちゃんを友達は優しく抱きしめてあげましたとさ。

まゆり「おしまい!」

岡部「え……」

まゆり「「感動的な話でしょ〜?」

助手「Bちゃんいい子ね〜、でもまゆり、それじゃあ怪談になってないわよ」

まゆり「あ、そうか〜失敗失敗」

岡部(これは……突っ込んではいけない……よな……?)

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 01:12:51.38 ID:mqQOgi9P0
つまり・・・どういうことだってばよ

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 01:16:59.35 ID:Dlm3GEj00
ダル「次は僕のばんか〜」

助手「ちゃんとした怪談できるんでしょうね?」

ダル「む、僕を舐めないでほしいお!舐めるのはもっと別の……」

助手「黙れHENTAI!!」

萌郁「怪談……始めないの……?」

ダル「あ、そうだったそうだった……」

ダル「これはある大学生の話なんだけど……」

大学が夏休みに入ってすぐのこと。
休みに浮かれたある大学生のグループが肝試しに行ったんだお……

助手「定番の設定ね……」

萌郁「面白そう……」

岡部「……」

まゆり「ん? オカリンどうかした?」

岡部「いや、さっきの話の余韻がな……」

まゆり「ん?」

ダル「続けるお」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 01:23:19.34 ID:iVTilWX+0
つづけてくれお

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 01:27:13.00 ID:Dlm3GEj00
そのグループが向かったのは地元でも有名な心霊スポットだったんだけど、
到着してみれば何の変哲も無いただの道だったんだお。

なんだつまらんと乗ってきた車に戻って、次あ何処に行くかと話していたとき……
グループの一人が言ったんだお……
おい、あそこに何か見えないか?
指差すほうを見ると確かに何かある。いや、何かが居る。
白い靄のような何かがふらふらとこちらに近づいてきているんだお……

萌郁「怖い……」

始めは靄にしか見えなかったそれが近づくにつれどんどん形がはっきりしていて。
最後には人の形になったんだお……
それをみた大学生たちはついに出たと思って急いで車を出した……

どれくらい走ったか解らないけれど、心霊スポットからは随分と離れたはずだ
そう思って車を止めて、一息ついた時だった……後部座席の一人が突然悲鳴をあげたんだお……

何事かと思って振り向くと……なんとそこには……

助手「……」ゴクリ

ダル「白い靄に変わった友達の姿があったんだお!!」

助手「きゃ! ちょっと!いきなり大声出すなんて反則よ!!」

ダル「怪談といえばこれだろjk」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 01:31:51.66 ID:Dlm3GEj00
助手「ったく……日本の怪談は海外でも評価が高いんだから、しっかりしなさいよね」

ダル「そういう牧瀬氏はどうなん? 何か面白い話できるん?」

助手「え!?私!?」

ダル「人の話に文句をつけたんだから話してもらわなきゃ困るお」

助手「ちょ、ちょっと待って! 今思い出すから……」

岡部「少し休憩しよう……。 その間に思い出すのだぞ助手よ」

助手「うっさいわね!助手っていうな!!」

岡部「さて、飲み物でも買ってくるかな」

萌郁「私も……行く……」

岡部「ん?そうか? すまんな」

萌郁「平気……」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 01:36:24.86 ID:Dlm3GEj00
〜買い物中〜

岡部「さて、ドクペドクペっと」

萌郁「岡部君……」

岡部「ん?どうした?」

萌郁「みんな……話が上手くて……」

岡部「ん?」

萌郁「私……ちゃんと、話せるか……」

岡部「なんだ、そんな事……お前の話し方なら問題ないだろう」

萌郁「そう、かな……?」

岡部「ああ、お前ならできる」

萌郁「ありがとう…………」

萌郁「……がんばる、ね……」

岡部「ああ」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 01:40:34.64 ID:svjXolx20
しえん

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 01:43:39.70 ID:Dlm3GEj00
〜ラボ前〜

岡部「おおバイト戦士よ、今日もサボり中か?」

鈴羽「あ、岡部倫太郎!と桐生萌郁」

岡部「相変わらず暇そうだな」

鈴羽「そっちは、桐生萌郁と二人で買い物の帰り?」

岡部「ああ、怪談話の途中でな、休憩がてら飲み物とお菓子を買ってきたのだ」

鈴羽「怪談話? あの幽霊がなんとかってやつ?」

岡部「ああ」

鈴羽「おもしろそう!私も混ぜて!!」

岡部「店番はいいのか?」

鈴羽「今日は店長遅くまで帰ってこないから平気だよ」

岡部「そうか、ならば貴様も話すがいい!」

鈴羽「よーし、がんばるぞ〜」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 01:49:26.03 ID:Dlm3GEj00
〜ラボ〜

岡部「助手よ、話は思い出したか?」

助手「うっさい!ちょっと待ってなさいよ!!って、阿万音さん?」

鈴羽「牧瀬紅莉栖……」

岡部「お前はまた、そんな目で人を見るでない」コツン

鈴羽「あいたっ」

ダル「阿万音氏も怪談に参加するん?」

鈴羽「うん、面白そうだったからね」

まゆり「わぁ、鈴さんの話、楽しみなのです!」

岡部「ほら、飲み物買ってきたぞ」

萌郁「お菓子も……ある……」

まゆり「わぁ、ありがと〜」

鈴羽「怪談話か〜楽しみ〜」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 01:59:01.18 ID:JsBR22bBO
しえん

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 01:59:40.97 ID:QFSgu2fS0
はよ続き

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 02:00:55.25 ID:7NFnx15U0
しえん

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 02:04:40.19 ID:Dlm3GEj00
岡部「さて、そろそろ再開するが助手よ、いけるか?」

助手「助手って言うな! ふん、良いわ、話してあげる」

助手「これは向こうの友達から聞いた話なんだけど……」

ニューヨークにあるアパートの一室である男が自殺したの……
発見時は相当酷い状態だったらしくて、その部屋は長い間閉鎖されていた。
そんな部屋がようやく開放されて、一組のカップルが住み始めたのね。

住み始めた当初は何も無く平和に暮らしていたんだけど、ある夜、男のほうが気付いたの。

夜中になると何処かから声が聞こえる……
強盗かなにかかと思って男は枕元に置いてあった銃を握り締めてあたりを見渡した。
けれど部屋には他に誰も居ないの。

気のせいかと思って男はもう一度寝たわ……けれど次の日、また同じ声に目を覚ましたの。

部屋を見回しても誰も居ない。隣で眠る女の寝息が聞こえるだけ……

気味が悪いと思いながらも、その日も男は眠ったわ。隣で眠っている女を抱きながらね。

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 02:12:05.03 ID:Dlm3GEj00
そして、次の日の朝、目を覚ました女に男は聞いたの。
昨日の夜、声が聞こえなかったかって……
だけど女は何も聞いてないと言う……。

岡部「ふむ、どうやら普通の怪談のようだな」

萌郁「……」コク

何かがあると思った男はその日の夜、眠らずに声が聞こえるのを待ていたの。
しばらくして声が聞こえ始めた……、どこから?なんてすぐに解ったわ。
だって、その声の出所は隣で眠っている女からだったのですから。

男は驚いたわ。普段の女からは想像もつかない低い声、そんな声を自分の愛する人が出している。
それはもう奇妙な状態だったわ。
男は眠る女を揺さぶって起こそうとしたのだけれど、男が触った瞬間……

助手「俺に触るな!!」

ダル「…………」

助手「…………あれ……?」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 02:16:16.27 ID:Dlm3GEj00
まゆり「…………」

萌郁「…………?」

助手「え…………」

岡部「助手よ……」

助手「ちょっと、何よその反応は!?」

ダル「僕のと同じパターンじゃんか」

助手「え?ちょ、ダメ?今のダメなの?」

岡部「…………」

鈴羽「ねー岡部倫太郎……今の話って……つまり何?」

助手「なっ…………」

岡部「ほら、説明してやれ、助手よ」

助手「う……うう…………」

鈴羽「?」

ダル「空気をよんでこその怪談話だお」

助手「うっさいわよ!!」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 02:21:22.37 ID:HQXXCEcN0
面白いな
C

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 02:21:45.73 ID:Dlm3GEj00
岡部「さて、仕切り直しと行くか」

助手「仕切り直しって言うな!!」

岡部「鈴羽よ、何かあるか?」

鈴羽「怖い話でしょ?」

岡部「ああ、そうだ」

鈴羽「じゃあ……」

鈴羽「これは私が実際に体験した話なんだけど…………」

ある日私は敵に追われていたのね……

岡部「ちょっと待て鈴羽よ」

鈴羽「なに?」

岡部「怖い話だよな?」

鈴羽「うん」

岡部「敵とはなんだ?」

鈴羽「え?ああ、そっか、えっと……」

ある日、私はある男に追われていたんだよ……

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 02:24:35.93 ID:htwqKfqy0
いいぞ

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 02:28:51.42 ID:Dlm3GEj00
その男は武器を持っていて、捕まったならきっと私は殺されてしまう。
そんな風に感じた。

岡部「本当に大丈夫なのか……?」

まゆり「まあまあ」

もう足も限界でこれ以上は走れない。そう思った私は近くにあった建物に逃げ込んだんだ。

ダル「これって……怪談話だよね?」

萌郁「……わから、ない……」

私はその建物に息を潜めて隠れたんだ……
すぐ近くからは男の足音が聞こえる……もう少しすれば私は見つかってしまう。
カツンカツンと近づく足音……この男は私が隠れている場所に気付いている……
そんな風な足音だった。

きっと私が反撃するのを警戒していたんだろうね……その男は慎重に近づいてきた……
けれど私には武器なんて残っていない……絶体絶命ってやつだよ。

ダル「……」ゴクリ

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 02:29:20.49 ID:GLOhlXS+0
鈴羽は脳内再生余裕でした

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 02:36:22.56 ID:Dlm3GEj00
もうダメかと思ったその時だった……男が突然悲鳴を上げたんだ。

岡部「な、何故だ……?」

鈴羽「はじめは私にも何が起こったのかわからなかったよ……でもね……」

男の悲鳴と共に何かが動く音が聞こえたんだ……
無数の……何かが蠢く音がさ……
カサカサ、カサカサって
そこでようやく私は気付いた……この古い建物に眠っていた無数の生き物……
それを男が呼び覚ましてしまったんだと……
私はすぐさま飛び出して男を跳ね飛ばしてやったよ
無数のゴキブリに囲まれて戸惑っていたそいつをね……

ダル「あーあー、聞こえない聞こえない!」

助手「もう、辞めて……カサカサのあたりで解ってたから!もうやめて!!」

萌郁「想像……しちゃった……」

まゆり「萌郁さん!ダメだよ!考えちゃだめだよ!!」

鈴羽「あれ?みんなどうしたの?怖くなかったかな?」

岡部「いや、もう十分だバイト戦士よ……もう、やめてあげてくれ……」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 02:38:35.21 ID:7NFnx15U0
しえん

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 02:41:43.55 ID:Dlm3GEj00
ダル「うう、ブラクラを踏んだ時の気分だお……」

助手「踏んだとか言わないで!!」

ダル「あ、ご、ごめん……」

鈴羽「あの男も何匹も踏んづけてたなぁ」

萌郁「踏みつけて……」

まゆり「鈴さんもう辞めて!!」

岡部「ほ、ほら、そろそろ次の話へ!!」

鈴羽「?」

岡部「次は萌郁の番だぞ!!沢山仕入れてきたのだろう!?」

萌郁「……」コク

岡部「では聞こうではないか!!」

萌郁「がんばる…………」

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 02:49:38.58 ID:Dlm3GEj00
まゆり「萌郁さんのはどんな話かなぁ」

萌郁「私のは……昨日読んだ……話……」

岡部「よし、話してみろ」

萌郁「……」コク

これは……あるビデオの話……なんだけど……

ダル「ビデオ?」

助手「それって……」

萌郁「……?」

岡部「萌郁よ……その話とは呪いのビデオの話ではないか?」

萌郁「そう……だけど……」

岡部「……それは…………ダメだろ…………」

萌郁「え……?」

鈴羽「どんあ話なの?」

萌郁「呪いの、ビデオを見た人が……死んで行くって……話だけど……」

岡部「萌郁よ、それは映画にもなっている有名な小説だぞ」

49 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2011/08/23(火) 02:50:32.66 ID:pmIBo5R10
ダルと助手の話が結構怖い件について

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 02:57:24.33 ID:Dlm3GEj00
鈴羽「そんなに有名な話なんだー」

岡部「いや、確かに有名だが……」

萌郁「ダメ……だった……?」

岡部「その話はわざわざ話すよりも原作を読むなり映画をみるなりすればよかろう」

萌郁「そう……」シュン

岡部「あ、いやそんなシュンとされても、困るのだが……」

萌郁「どうしよう……」

岡部「ほ、ほら、何か他にないか? 怖い話のひとつや二つ聞いたことがあるだろう」

萌郁「怖いのは……好きじゃ、ないから……」

岡部「まさか知らないというのか?」

萌郁「……」コク

岡部「ならば何故こんな会を……わざわざ小説まで読んで……」

萌郁「岡部君が……聞きたいかと思って…………」

岡部「え……」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:01:06.18 ID:Dlm3GEj00
萌郁「聞きたく……なかった……?」

岡部「あ、いや……」

萌郁「ごめんなさい……」

岡部「いや、違くてだな……」

萌郁「?」

岡部「なんと言うか……その……、驚いたのだ」

萌郁「怖い……の……?」

岡部「違う! お前が……その……なんだ……」

まゆり「オカリンは照れてるんだよねー」

岡部「なっ……バカを言うでない……! まったく…………」

萌郁「……?」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:05:10.03 ID:HQXXCEcN0
萌郁さんテラカワユス

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:08:02.78 ID:Dlm3GEj00
萌郁「あ、ひとつ……あった……」

岡部「ん? 怖い話か?」

萌郁「……」コク

岡部「よ、よし、話すがよい!」

萌郁「古い……話だけど……」

岡部「いいから、話してみろ」

萌郁「じゃあ……」

えっと、ある若者たちが……集まって……怖いものが何かを言うの……
……それで、えっと…………お茶が…………怖いって…………

岡部「まんじゅうこわいでは無いか!!」

萌郁「これも……有名、だった……?」

岡部「それは落語だ!しかもオチを先に言ってしまっているではないか!!」

萌郁「……」ショボン

岡部「あぁもう……終わりだ終わり……」

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:08:31.31 ID:htwqKfqy0
萌郁は可愛いなー

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:12:51.22 ID:Dlm3GEj00
萌郁「ダメだった……」

岡部「まったく……今度はもう少しまともな怪談を用意してくるのだな」

萌郁「うん……」

鈴羽「じゃあそろそろ私は戻るね」

まゆり「あ、私もそろそろバイトに行かなきゃ」

助手「じゃあ一緒に出ましょ、私も行きたい所あるし」

ダル「僕もフェイリスたんの所に行ってくるお」

岡部「なんだ、一斉に居なくなるのか」

助手「岡部たちはまだ居るの?」

岡部「そうだな、もう少し居ようかと思っているぞ」

助手「そ、じゃあ私たちはいくわ」

まゆり「またねオカリン、萌郁さん」

萌郁「……」コク

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:16:00.83 ID:Dlm3GEj00
岡部「行ってしまったな」

萌郁「……」コク

岡部「さて、と……昼寝でもするかな」

萌郁「寝る……の……?」

岡部「ああ、早朝から起こされて眠いからな」

萌郁「……そう…………」

岡部「お前も寝てないのだろ?」

萌郁「……」コク

岡部「眠るのなら適当に寝ていくと良い」

萌郁「……うん」

岡部「じゃ、おやすみ……」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:19:21.02 ID:Z1h9xshLP
こういうのはフェイリスがうまそう

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:20:15.15 ID:D3obGXtO0
萌郁に思いっ切り腹パンしたい

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:20:31.85 ID:HQXXCEcN0
一人だけはぶられた隙間ェ・・・

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:21:37.29 ID:B1h2mD+W0
フェイリス、不憫な子!

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:21:55.17 ID:Z1h9xshLP
>>59
てめえ俺のルカ子をディスってんのかメーン?

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:22:11.98 ID:re5BvwQA0
フェイリスェ……

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:22:34.17 ID:Dlm3GEj00
岡部「ん……今、何時だ……?」

岡部「…………」

萌郁「…………」ジー

岡部「おわっ!!」

萌郁「…………」ジー

岡部「お前!何を!!」

萌郁「起きたら……寝てた……から……」

岡部「だからなんだというのだ!!」

萌郁「寝顔……撮った…………」

岡部「なっ!!消せ!!今すぐ消せ!!」

萌郁「……ダメ…………」

岡部「なっ!!」

萌郁「ずっと……私のもの…………」

岡部「お前が一番怖い!!」

                    オチた?

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:22:37.95 ID:/CTUjHxz0
デンパセリフにしないといけないフェイリスはSSだと面倒くさい

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:22:41.67 ID:htwqKfqy0
>>58
そんな事したらどたまカチ割って脳髄ぶちまけて犬に食わせるからな

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:22:55.42 ID:B1h2mD+W0
そういやルカ子もか

神社の息子だし得意そうな気がしないこともない

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:26:47.30 ID:Dlm3GEj00
お前らの愛が一番怖いじゃねーかwwww
フェイリスとルカ子は出現場所が別の場所だったから出さんかった
見たかったならすまん

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:27:10.76 ID:fBcuWDPH0
ルカ子は中の人が一番恐ろしい

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:31:21.25 ID:Dlm3GEj00
さて、一旦区切って何か書こうと思うんだが何がいいかしら
萌郁書きたいけどネタが無くてな

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:32:46.78 ID:BpKaI4lX0
濃厚なレズを頼む

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:33:23.67 ID:re5BvwQA0
>>69
怖い話SS面白かったよ、乙乙
萌郁と岡部がラボに一晩閉じ込められちゃう系でもリクエストを

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:34:23.13 ID:Z1h9xshLP
萌郁が2ちゃんにはまって痛い人になる話

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:34:31.85 ID:HQXXCEcN0
とりあえず乙
皆でワイワイやってるのが一番好きだ

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:35:00.98 ID:Z1h9xshLP
2ちゃんじゃねーや@ちゃんねるだ

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:36:14.30 ID:fBcuWDPH0
萌郁の携帯が壊れるはなし

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:37:10.78 ID:/CTUjHxz0
俺がパンツを脱ぎたくなる話を

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:37:28.97 ID:Z1h9xshLP
萌郁「スマートフォン……?」

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:42:39.81 ID:Dlm3GEj00
萌郁「今日から、入りました……もえか、にゃんにゃんです……」

岡部「な……なんでお前がここに…………」

萌郁「あの……えっと…………」

フェイリス「あ、凶真〜おかえりにゃん♪」

岡部「フェイリス、な、なぜこいつがメイクイーンに……?」

フェイリス「にゃにゃ?もえかにゃんにゃんかにゃ?」

萌郁「……お、おかえり……にゃさいませ……」

フェイリス「フェイリスがスカウトしたのにゃ!」

岡部「スカウト!?」

フェイリス「そうにゃ〜きっと似合うと思ったのにゃ♪」

萌郁「ご、ご主人様…………にゃ…………」



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:44:41.01 ID:HQXXCEcN0
ほう・・・

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:46:56.99 ID:Dlm3GEj00
岡部「…………今日は……帰る…………」

フェイリス「待つにゃ凶真!!」

岡部「だって、萌郁だぞ!?あいつ喋れないだろ!!」

萌郁「席に……ご案内します、にゃ」

岡部「みろ!!さっきから誰に喋っているのかもわからないような状態じゃないか!!」

フェイリス「あれはそういう設定なのにゃ!そこに萌えがあるのにゃ!!」

岡部「もう、俺には理解できん…………」

フェイリス「まーまー凶真、いいから席につくにゃ♪」

萌郁「ご注文は……にゃんですか、にゃ……」

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:47:45.06 ID:/CTUjHxz0
ひよれんか

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:48:06.12 ID:u1iw5xgd0
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   
      +    。  |  |
   *     +   / /   
       ∧_∧ / /
      (´∀` / /   もえかにゃんにゃんイヤッッホォォォオオォオウ!
      ,-     f
      / ュヘ    |
     〈_} )   |   
        /    !
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:49:36.67 ID:zuEbQyDv0
   ∩___∩三 ー_        ∩___∩
   |ノ      三-二     ー二三 ノ      ヽ
  /  (゚)   (゚)三二-  ̄   - 三   (゚)   (゚) |
  |    ( _●_)  ミ三二 - ー二三    ( _●_)  ミ  ウオーォオォーアッヒャアアアウオホーオオオオオ
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄三- 三  彡、   |∪|  ミ    テンション上がってきた!!テンション上がってきた!!
/ __  ヽノ   Y ̄) 三 三   (/'    ヽノ_  |
(___) ∩___∩_ノ    ヽ/     (___)

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:51:33.65 ID:Dlm3GEj00
ダル「オカリンやっときたん?」

岡部「ダルよ、あれはどうなのだ?」

ダル「いいよねぁ、無口猫耳メイド……」

岡部「お前はあれにも魅力を感じるというのか!?」

ダル「現実から隔離されたこの空間では可愛さこそが正義!!」

フェイリス「そうにゃーよ凶真、もえかにゃんにゃんはとっても可愛いにゃよー」

ダル「ま、まあ、フェイリスたんには、まだまだ敵わないけれども……///」

フェイリス「にゃにゃにゃ!ありがとうにゃーん♪」

萌郁「こ、コーヒーですにゃ…………」

岡部「………………」

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:57:40.34 ID:Dlm3GEj00
フェイリス「やっぱりいいにゃ……」

岡部「俺には解らん……」

フェイリス「あの胸のサイズ、そしてボディーライン!!」

フェイリス「悔しいけれど、フェイリスには出せない大人の魅力なのにゃ……」

岡部「そう、なのか……」

まゆり「あ、オカリン来てたんだー」

岡部「ああ、まゆり……」

まゆり「ダメだよオカリン、バイト中はまゆしぃにゃんにゃんだよ?」

岡部「それより、まゆり……萌郁が……」

まゆり「そうなのです!きょうから萌郁さんはもえかにゃんにゃんなのです!」

岡部「それは聞いたがしかし……」

まゆり「いいよねー、あの体型……最高だよねー」

岡部「もう、ダメだ…………」

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:02:02.32 ID:Dlm3GEj00
岡部「はあ、じゃあ俺は帰るが……」

萌郁「い、いって、らっしゃいませ、ごしゅ、じん……」

岡部「いや、無理に言わなくていいぞ、まあ、なんだ。がんばれよ……」

萌郁「……」コク

フェイリス「また来るにゃーよ?」

岡部「ああ、またな」

まゆり「えー?もう帰っちゃうのー?」

岡部「今の俺にはこの空間は耐えられんのだ……」

まゆり「せっかく可愛いもえかにゃんにゃんが居るのに……」

岡部「ああ、あいつを頼むな……」

まゆり「それは任せて!!」

岡部「あ……、じゃあ、な……」

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:06:07.81 ID:Dlm3GEj00
〜閉店後〜

フェイリス「今日はどうだったにゃ?」

萌郁「緊張……した……」

フェイリス「すぐに慣れるにゃ!」

萌郁「そう、かな……?」

まゆり「萌郁さんならきっと平気だよー」

萌郁「うん……がんばる……」

フェイリス「じゃあ、早く着替えちゃうにゃ」

萌郁「にゃ…………」スルスル

フェイリス「おお……」

萌郁「……?」

まゆり「これは……すごい…………」

萌郁「あ、あの……そんなに……見ないで…………」

フェイリス「なんという胸のサイズだにゃ…………」

まゆり「とっても柔らかそうだねー」

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:07:05.02 ID:/CTUjHxz0
待機!

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:11:14.29 ID:Dlm3GEj00
フェイリス「えい!」ポヨン

萌郁「!!」

まゆり「あ、フェリスちゃんだけずるい!! えい」ポヨン

フェイリス「おお……すごいにゃ……」

萌郁「や……やめて……?」

フェイリス「女の子同士なんだから、気にすることないにゃ♪」モミ

萌郁「!!」

フェイリス「んにゃ!! なんという感触にゃ!!」

萌郁「……やめて……ほしい…………」

まゆり「私も……触っていいよね?」モミモミ

萌郁「!!!」

まゆり「これは幸せな感触だよー」モミモミ

萌郁「んっ……」

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:18:18.62 ID:Dlm3GEj00
萌郁「もう……いいでしょ……?」

まゆり「んー、もうちょっとだけー」スリスリ

フェイリス「あ!顔をうずめるにゃんてずるいにゃ!!」

まゆり「このまま眠ってしまいたいよー」パフパフ

萌郁「んっ……あ…………」

フェイリス「にゃにゃにゃ!!そんなに良いかにゃ!?」

まゆり「最高だよ〜真の百合にめざめちゃいそうだよ〜」

フェイリス「真の百合と書いてまゆりかにゃ!!」

萌郁「もう……やめ…………んっ……!」

まゆり「えへへ〜もう少しだけ〜」

萌郁「んっ……!……あ…………んっ…………」

フェイリス「とってもエッチにゃ…………」

まゆり「萌郁さんは、おっぱい感じやすいの?」

萌郁「くすぐったいの……苦手……だから…………」

フェイリス「ますますエッチにゃ!!」

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:19:23.06 ID:u1iw5xgd0
俺もくすぐったいの苦手だからこの三人に混ざっても良いよね?

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:21:47.90 ID:ghPPcRo+0
俺は運命石の扉を開けた・・・そこに居たのは大量のG

岡部「飛べよおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!」

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:23:16.08 ID:Mb7/l7vnO
ビュッビュル〜
せいしぃ☆です

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:23:32.56 ID:Dlm3GEj00
まゆり「ならこんな風にしたら…………」キュッ

萌郁「!!!」

フェイリス「にゃにゃにゃ!!乳首をつねるなんて!!」

萌郁「やめ…………」

フェイリス「もえかにゃんにゃんも気持ちよさそうにゃ……」

まゆり「えへへぇ、もっとやってあげるねー」

フェイリス「じゃあ、フェイリスはこっちを触るにゃ……」スリスリ

萌郁「!!!!!」ビクビク

まゆり「あ、お腹のあたりも敏感なんだ〜」

フェイリス「フェイリスの手技を味わうといいにゃー」ナデ

萌郁「!!!」ビクッ!

フェイリス「気持ちいいにゃ?」

萌郁「気持ち……いい…………」

フェイリス「もっと気持ちよくしてあげるにゃ」ペロ…

萌郁「!!!!!!」

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:28:40.39 ID:Dlm3GEj00
まゆり「萌郁さん、もじもじしてるよ?」

萌郁「…………」

フェイリス「にゃにゃにゃ〜、もしかして……濡れちゃったのかにゃ〜?」ペロペロ

萌郁「そんな、こと……ない…………」

フェイリス「にゃは……だったら…………、確認してみるにゃ!!」バッ!

萌郁「!!」

まゆり「わあ…………」

フェイリス「思った以上にぐしょぐしょにゃ……」

萌郁「…………///」

まゆり「萌郁さん、ここも舐めてほしいの……?」

萌郁「そんな……こと…………」

フェイリス「にゃにゃにゃ〜フェイリスには嘘は通じないにゃ〜よ〜」ペロ

萌郁「にゃっ!!」

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:33:29.81 ID:htwqKfqy0
ブヒッブッヒイイイイィィィ‼

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:36:43.71 ID:Dlm3GEj00
まゆり「フェリスちゃんに舐められて可愛い声出ちゃったね〜」

フェイリス「もっと舐めればにゃんにゃん言えるようになるかにゃ?」

まゆり「練習だね☆」

フェイリス「にゃは♪」ペロペロ

萌郁「んにゃ!!にゃ!!」

まゆり「おお〜ちゃんと言えてるよ〜」

フェイリス「ん……どんどん溢れてくるにゃ…………んっ……」

萌郁「にゃ!! も、もう……やめ…………にゃあ!!」

まゆり「もっとも、も〜っと気持ちよくなろうね、萌郁さん……」ハムハム

萌郁「だ、だめ…………乳首は……噛まないで…………んんっ…………!!」

フェイリス「にゃにゃにゃ〜?もう限界かにゃ〜?」

萌郁「あ……んんっ…………」ガクガク

まゆり「足がガクガクだねー♪」

フェイリス「そろそろイかせてあげるにゃ♪」ニュルン

萌郁「にゃ!!にゃあぁぁあぁぁぁあぁぁぁぁ!!」

98 : 忍法帖【Lv=37,xxxPT】 :2011/08/23(火) 04:40:26.73 ID:fdS6Wr4n0
ふぅ

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:41:02.87 ID:Dlm3GEj00
ダル「と、まあそんな感じの同人誌を……」

フェイリス「ダルにゃん…………」

まゆり「ダル君…………」

萌郁「………………」

ダル「あ!!いや!!違うって!!そんな変態を見るような目で見ないでほしいお!!」

岡部「いや無理だろ……完全にアウトだろ……」

ダル「な!紳士の僕に何を言って!!」

萌郁「…………変態…………」

フェイリス「これは流石にアウトにゃ……」

まゆり「まゆしぃは悲しいのです……」

                    終わる

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:48:02.66 ID:Dlm3GEj00
すまんな、同人に引っ張られすぎた
>>70はこれで良いかしら?
次に進むわ

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:48:24.60 ID:/CTUjHxz0

ひよれんやればブヒれるぞ

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 04:55:44.69 ID:Dlm3GEj00
〜ある日のラボ〜

岡部「まいったな……」

萌郁「…………」コク

岡部「まさかドアノブが壊れるとは……」

萌郁「ドライバー、無いの……?」

岡部「いや、あるにはあるのだが…………」

萌郁「じゃあ、早く開けよう……?」

岡部「それがこのドアのネジな……」

萌郁「?」

岡部「特殊ネジなんだ……」

萌郁「あ……本当だ…………」

岡部「な?星型のドライバーじゃないと……」

萌郁「無い、の?」

岡部「あれはダルの私物でな……もって帰ってしまった……」

103 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/23(火) 04:59:14.73 ID:TyIPaJRo0
まっちょしぃはまだですか?

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:00:06.67 ID:Dlm3GEj00
岡部「ちなみに勝手にネジを変えたのもダルの趣味だ」

萌郁「そう、なんだ…………」

岡部「どうするか……」

萌郁「どう、しよう…………」

岡部「助けを呼ぼうにも携帯電話のバッテリーは切れてるし……」

萌郁「私も……無い……」

岡部「お前が不用意にメールを送りまくるからこうなるのだ」

萌郁「でも、メールの方が……気楽……だから…………」

岡部「はあ……仕方ない……、朝になって誰かが気付くのを待つか……」

萌郁「…………」コク

岡部「幸い食料はあるし、なんとかなるだろ」

萌郁「カップラーメン……?」

岡部「ああ、助手がだいぶ食い荒らした後だがな」

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:02:03.97 ID:Z1h9xshLP
料金未払いでネットも止まってるしな

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:02:38.90 ID:/CTUjHxz0
>>103
空気読まずにドアノブ引きちぎって乱入する姿を想像しちまったじゃねーか

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:02:49.15 ID:JaCLcO/yO
>>103
まっちょしぃは空港を封鎖した際に力をだいぶ使ってしまったので充電中だそうです

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:02:51.29 ID:KmV8W/w80
ここ最近楽しませてもらってるぜ

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:09:53.87 ID:Dlm3GEj00
岡部「シャワーもあるし、まあ、普通に生活する分にはなんの問題もないぞ」

萌郁「……そう」

岡部「それにしても退屈だな……」

萌郁「……」コク

岡部「時間も微妙でまだ眠くはないし……」

萌郁「何か……する…………?」

岡部「何かか、何かか……、なんならゲームでもするか?」

萌郁「ゲーム……」

岡部「ああ、テレビゲーム」

萌郁「面白い……?」

岡部「まあ楽しませるために作られたものだからな……それなりに楽しめるのではないか?」

萌郁「じゃあ、やる……」

岡部「どれ、ソフトを出してやろう……」

110 : 忍法帖【Lv=37,xxxPT】 :2011/08/23(火) 05:10:05.78 ID:taczLNea0
      _
     σ   λ
     〜〜〜〜 
    / ´・ω・)   < >>106ちゃん♪>>107ちゃん♪
 _, ‐'´  \  / `ー、_   あそこにゲルバナがあるでしょ〜?
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/



      _
     σ   λ
     〜〜〜〜 
    /´・ω・ )   < 数分後の貴様の姿だ
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:14:59.59 ID:Dlm3GEj00
岡部「さて、どれをやるか…………」

萌郁「これは……なに……?」

岡部「ん?ああ、それは『いたスト』だな双六みたいなものだ」

萌郁「こっちは……?」

岡部「そっちは『モノポリー』のテレビゲーム版だな、まあ、双六だ」

萌郁「じゃあ、これは…………?」

岡部「それも……双六だな……『桃鉄』だ……」

萌郁「全部……双六……?」

岡部「あ、ああ……つい最近この手のゲームで助手と勝負してな……」

萌郁「そう、なんだ……」

岡部「ああ、だから今はこれしか…………」

萌郁「どれか、やる……?」

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:21:39.81 ID:Dlm3GEj00
岡部「そうだな……じゃあモノポリーでもやるか?」

萌郁「やったこと、無いけど……平気……?」

岡部「まあ、時間つぶしにはなるだろ……」

萌郁「じゃあ、やる…………」

岡部「よし……」

〜Now Loading〜

萌郁「……なに、するの?」

岡部「物件を買って破産させたら勝ちだ」

萌郁「…………わかった…………」

岡部「流石に二人では寂しいから敵キャラも入れるか……」

萌郁「その人……だれ……?」

岡部「友達の代わりだ……」

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:25:13.91 ID:Dlm3GEj00
萌郁「…………」カチカチ

岡部「…………」カチカチ

萌郁「……あ」

岡部「ああ……それはまずいな……」

萌郁「…………」カチカチ

岡部「その物件はなかなか良いぞ」

萌郁「…………」コク

岡部「くそ、先にとられたか……」カチカチ

萌郁「鉄道……とれた……」

岡部「お、よくやったな、これで取引材料ができたな」

萌郁「……」コク

岡部「…………面白いか?」カチカチ

萌郁「それなり……には…………」カチカチ

岡部「そうか…………」カチカチ

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:27:42.30 ID:Rr3IufkL0
しえ

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:27:50.06 ID:Dlm3GEj00
岡部「なんだか腹が減ってきたな」

萌郁「何か……食べる……?」

岡部「そうだな、まあ、カップラーメンくりしかないが」

萌郁「お湯……沸かすね……」

岡部「ああ」

萌郁「…………」

岡部「……………………」

ピー

萌郁「岡部君……何味……?」

岡部「味噌で頼む」

萌郁「……」コク

岡部「…………」

萌郁「…………」

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:31:31.82 ID:Dlm3GEj00
岡部「……」

萌郁「…………」

岡部(三分とは、長いものだな……)

萌郁「……」

岡部「な、なあ……このまま出られなかったら、どうしようかな」

萌郁「その前に誰かくる……」

岡部「あ、ああそうだな……」

岡部「…………」

萌郁「……三分…………」

岡部「あ、もういいか……」

萌郁「…………っ」

岡部「ん?」

萌郁「お箸……割れない…………」

岡部「なんだ、ほら、貸してみろ……」パキ

萌郁「ありがとう……」

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:34:55.78 ID:Dlm3GEj00
岡部「……」ズズッ

萌郁「……フーフー」ハムハム

岡部「……」ズズズッ

萌郁「フーフー……」

岡部「猫舌なのか?」

萌郁「「そう……かも…………」

岡部「大変だな……」ズズッ

萌郁「フーフー」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

岡部「ふう、食ったな……」

萌郁「……」コク

岡部「モノポリーも飽きたし、何か別の事でもするか?」

萌郁「何か、ある?」

118 : 忍法帖【Lv=37,xxxPT】 :2011/08/23(火) 05:36:42.60 ID:fdS6Wr4n0
H

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:37:48.87 ID:/CTUjHxz0
ドカポンやろうぜ!

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:38:47.53 ID:AJp1ZAoG0
しりとり

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:40:50.78 ID:Dlm3GEj00
岡部「そうだな、トランプならあるが……」

萌郁「トランプ……する……?」

岡部「何かゲーム知っているか?」

萌郁「ばばぬき……なら」

岡部「二人でばばぬきしてもな……」

萌郁「じじぬき……は?」

岡部「いや大差ないだろ」

萌郁「…………スピード……」

岡部「得意なのか?」

萌郁「別に……」

岡部「そうか……」

萌郁「ソリティア…………」

岡部「一人用じゃないか……」

萌郁「そっか…………」

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:44:00.17 ID:Dlm3GEj00
岡部「トランプはやめておくか?」

萌郁「トランプタワー……作れる……?」

岡部「ん?ああ、できるが……」

萌郁「見たい…………」

岡部「良いぞ」

〜〜〜〜〜〜〜〜

岡部「……」

萌郁「あ……」

岡部「…………」ソーット

萌郁「……」ホッ

岡部「よし……これで…………」

萌郁「くしゅっ!」

岡部「あ……」

萌郁「あ、ごめん、なさい…………」

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:47:20.68 ID:Dlm3GEj00
岡部「寒いか?」

萌郁「少し……肌寒い……」

岡部「そうか、待ってろ、何か羽織るものを持ってこよう」

萌郁「ありがとう……」

岡部「ほら、タオルケットだ」

萌郁「ん…………」

岡部「夏とはいえど夜は涼しくもなるからな」

萌郁「……」コク

岡部「どうだ?」

萌郁「暖かい……」

岡部「ん、そっか……」

萌郁「…………」コク

124 :1:2011/08/23(火) 05:53:25.14 ID:JaCLcO/yO
サル

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:54:58.40 ID:w1mPHsmH0
俺が不甲斐ないばっかりに・・・
すまない

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 05:55:04.66 ID:/CTUjHxz0
支援忘れてたわ

127 :1:2011/08/23(火) 06:00:58.53 ID:JaCLcO/yO
解除されないから一時間くらい放置する
落ちたら終わり
保守はどっちでもいいお

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:02:03.85 ID:/CTUjHxz0
毎時00分でリセットじゃなかったっけ?

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:02:12.47 ID:w1mPHsmH0
この命、たとえ失っても
全力で保守します!

130 :”復帰”:2011/08/23(火) 06:03:04.33 ID:Dlm3GEj00
岡部「それにしても退屈だな……」

萌郁「…………」

岡部「ん?」

萌郁「……」スースー

岡部「なんだ、寝てしまったのか……」

萌郁「ん……」

岡部「ああ、ほら、タオルケットが……」

萌郁「…………」スースー

岡部「まったく……」

萌郁「…………」

岡部「俺も寝るかな」

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:03:34.19 ID:w1mPHsmH0
C

132 :”復帰”の機能まだあったんだwww:2011/08/23(火) 06:10:36.62 ID:Dlm3GEj00
岡部「……ん?」

シャー

岡部「雨……?」

シャワー

岡部「なんだ、シャワーか……」

岡部「萌郁のやつ、目が覚めてしまったのだな」

ガラ

萌郁「……」フキフキ

岡部「!!!」

萌郁「……?」

岡部「お前!!服!!」

萌郁「あ……」

岡部「早く隠せ!!」

萌郁「家と……勘違いした…………」

133 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/08/23(火) 06:11:54.39 ID:FIYHBO4z0
C

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:11:58.32 ID:w1mPHsmH0
抜いた

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:14:10.05 ID:Dlm3GEj00
岡部「ったく、気をつけろ……」

萌郁「ごめん、なさい……」

岡部「もう起きるのか?」

萌郁「もう少し……寝たい……」

岡部「そうか……、俺もシャワーを浴びて寝なおすかな」

萌郁「……」コク

岡部「じゃあ、おやすみ」

萌郁「おやすみ、なさい……」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

岡部「…………」

シャワー

岡部「シャンプーの残りが少ないな……」

シャワー

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:14:58.83 ID:w1mPHsmH0
ちょっと寝るけどちゃんと残しとけよ
ちゃんと残しとけよ!!!

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:16:59.30 ID:Dlm3GEj00
岡部「……」ゴシゴシ

シャワー

岡部「…………」パチャパチャ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

岡部「ふう……」

萌郁「……」

岡部「ん?まだ起きていたのか」

萌郁「シャワーの音が……気になって……」

岡部「聞き耳をたてるとは、お前は変態か」

萌郁「違う…………けど…………」

岡部「冗談だ……早く寝ろ」

萌郁「……」コク

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:21:52.99 ID:Dlm3GEj00
〜朝〜

岡部「ん……朝、か……」

萌郁「おはよう…………」

岡部「ああ、おはよう……」

萌郁「朝ごはん……何、味?」

岡部「ああ、朝からカップラーメンか……そうだな、塩あるか?」

萌郁「…………ない……」

岡部「くそ、助手のやつめ……じゃあ醤油で」

萌郁「……」コク

〜〜〜〜〜〜〜〜

岡部「さて、早く誰か来ないものか……」

萌郁「……」コク

岡部「いい加減飽きてきたしな」

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:24:54.37 ID:Dlm3GEj00
萌郁「私と居るの……いや……?」

岡部「ん?そんな事はないぞ?」

萌郁「そう…………」

岡部「?」

キキー ガチャガチャ

岡部「ん?」

オハヨーゴザイマース

岡部「この声は!!」

岡部「鈴羽!!」

鈴羽「ん?」

岡部「鈴羽よ!ちょっと上まで来てくれ!!」

鈴羽「どうかしたのー?」

岡部「来ればわかる!!」

鈴羽「?」

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:27:11.53 ID:/CTUjHxz0
鈴羽なら破壊できるな

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:29:16.23 ID:Dlm3GEj00
コンコン

鈴羽「来たよー?」

岡部「おお鈴羽、よく来た!」

鈴羽「ねえ、なんでドア開けてくれないの?」

岡部「いや、開かなくなってしまったのだ!」

鈴羽「えぇ!そりゃ大変だ!」

岡部「ドアノブを破壊すれば出られるのだが、そっちからなんとかならんか?」

鈴羽「んー、やってみるよ!」

岡部「たのむ!!」

萌郁「岡部君……出られそう……?」

岡部「ああ、鈴羽が来てくれたからな、なんとかなるだろ」

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:32:53.11 ID:Dlm3GEj00
鈴羽「いっくよー!」

岡部「おう!」

鈴羽「せいっ!!」

ガンッ!

鈴羽「もう一回!!」

バキィ!!

岡部「おお!やったぞ!!」

鈴羽「これでいいのー?」

岡部「ああ、ありがとう!あとはこっちでなんとかなるぞ!」

鈴羽「そっかぁ〜」

萌郁「開く?」

岡部「ああ、後はドアノブをはずしてドライバーで回せば……」

ガチャ

岡部「開いた!!」

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:36:53.60 ID:Dlm3GEj00
岡部「これでようやく出られるな」

萌郁「……」コク

岡部「さて、開いた事だし、お前は先に帰って休め、俺はドアを修理せにゃならんからな」

萌郁「…………」コク

岡部「じゃあな」

萌郁「…………うん」

岡部「ん?どうした?」

萌郁「………………もう少し……閉じ込められてても……良かった…………」

岡部「え…………?」

萌郁「じゃあ、帰るね…………」

岡部「あ、ああ…………」

                     脱出成功

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:43:09.79 ID:OxPvpXpG0
はよ続き

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:46:35.93 ID:w6tVgt8h0
ひよれんの萌郁さんはやばかった。死ぬかと思った

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:49:24.96 ID:Dlm3GEj00
とりあえず>>71は終わり
残りは
72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:34:23.13 ID:Z1h9xshLP
萌郁が2ちゃんにはまって痛い人になる話

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:36:14.30 ID:fBcuWDPH0
萌郁の携帯が壊れるはなし

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 03:37:28.97 ID:Z1h9xshLP
萌郁「スマートフォン……?」

>>75>>77はひとつにする
他にも何かあったら書いてってな、元気があったら書くから

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:50:53.18 ID:OxPvpXpG0
鳳凰院凶真メインの話

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:51:46.11 ID:/CTUjHxz0
鈴羽もっと絡ませてほしいけど書きたくないって言ってたな

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:52:29.44 ID:svjXolx20
もえかがメール並のテンションで普通に話す話はまだですか

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:52:34.18 ID:AJp1ZAoG0
スマホに替えてシャイニングフィンガーじゃなくなってしまうもえいく

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:53:49.07 ID:Dlm3GEj00
とりあえず休憩してもいいかしら?
2ちゃんになんたらってのは体力使うから(言い訳)

一時間ほど……

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 06:56:38.12 ID:/CTUjHxz0
んじゃ誰かエロを書いてくれ!

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 07:14:45.64 ID:8SPpRFcI0
>>137後のif

クチュ…クチュ

岡部「ん?…何だ?何かおかしな音が」


萌郁「…あっ…んっ………岡部…君…」

ガバッ

岡部「呼んだか?」

萌郁「!?」

岡部「ってお前というやつは下半身丸出しでなにをやっているんだ!?」

萌郁「オナニー…」

岡部「いやそういう意味ではなくだな」

萌郁「岡部君がいっしょにいると思ったら我慢できなかった…だから……」

岡部「とっ、とにかく服を着ろ」

萌郁「ごめん…なさい……」

萌郁「岡部くんはエッチな子嫌いだよね……」

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 07:39:14.97 ID:/1YfZz3e0
いいよいいよ

155 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/23(火) 07:48:41.28 ID:zbdOOJcs0
いいねぇ

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 07:49:44.51 ID:/1YfZz3e0
まだか

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 07:54:11.58 ID:Dlm3GEj00
すまんちょと待って

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 08:01:11.64 ID:Dlm3GEj00
岡部「……」

萌郁「……」カタカタ

岡部「なんだ?」

萌郁「……」カチカチ

ブーンブーン

岡部「?」

件名:
「スレを見てほしい」

岡部「スレ?スレとは@ちゃんねるのスレの事か?」

萌郁「……」コク

岡部「スレタイはなんだ?」

萌郁「……」カタカタ

ブーンブーン

件名:
「岡部君と会話するスレ」

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 08:04:59.48 ID:/CTUjHxz0
休憩おわたか
助手が2getしてそうだな

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 08:07:58.31 ID:Dlm3GEj00
岡部「おい、ちょっと待て……」

萌郁「……なに?」

岡部「なんだこのスレタイは……」

萌郁「そのまま……だけど……」

岡部「いやいや、他のやつらも見るんだからこれはダメだろ」

萌郁「そう、なの……?」

岡部「そうだろう?」

萌郁「……」カチカチ

岡部「?」

萌郁「……」カタカタ

岡部「おいなんだ?」

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 08:09:44.97 ID:Dlm3GEj00
萌郁「メール……見て……」

ブーンブーン

件名:
「立て直した。」

岡部「スレタイは……?」

萌郁「……」カタカタ

ブーンブーン

件名:
「もえかにゃんにゃんとお話するスレ」

岡部「お前はそれでいいのか?」

萌郁「……」コク

岡部「そうか……じゃあ、@ちゃんねるで……」

萌郁「……」コク

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 08:12:13.31 ID:/1YfZz3e0
きてた

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 08:16:10.21 ID:Dlm3GEj00
すまん書き溜めてくる
30分くれ

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 08:33:28.41 ID:BpKaI4lX0
お前ら今から出かけるから昼まで残しとけよな

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 08:36:36.64 ID:Dlm3GEj00
岡部「これか?」

岡部「どれ……」


もえかにゃんにゃんとお話するスレ

1 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
  岡部君専用

2 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
  なんだ?専用便器か?

3 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
  >>2岡部君?

4 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
  誰だよwwww

5 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
  岡部だがなにか?

6 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
  >>5やっと来てくれた

7 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
  >>5岡部さんちーっすwwww

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 08:47:04.98 ID:Dlm3GEj00
8 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
  で、なんのようなん?

9 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
  お話、しよ?

10 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
  馴れ合い氏ね

11 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
  >>10岡部君専用です

12 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
  お話、したくてスレ立てたんだ♪

13 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
  そうなんだ、どんな話?

14 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
  昨日お家に居たら窓のところにハトがきたの

15 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
  おい、メンヘラ臭がはんぱないぞ……

16 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
  へぇ、それはすごいね、ハト胸だ

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 08:49:16.85 ID:/CTUjHxz0
C

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 08:56:21.20 ID:Dlm3GEj00
17 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:001
   なんの話だよ

18 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   >>17岡部君専用。見えないの?

19 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:001
   ああすまん、じゃ……

20 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   変な人ばっかりだね岡部君♪

21 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
   まあしょうがないっしょ

22 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   岡部君専用なのにね

23 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
   ねー

24 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   楽しいねー


岡部「何なのだこれは……」

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 09:06:57.82 ID:Dlm3GEj00
岡部「しばらく様子をみてみるか……」


25 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   岡部君は昨日のお昼はなに食べたの?

26 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
   昨日は牛丼だったお

27 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   いつものお店?

28 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
   そ、友達とね

29 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
   岡部君強がるなよ、お前友達いねーだろ

30 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
   >>29だからくせーんだよ。氏ね栗ごはん

31 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
   は?あんなのと一緒にすんな氏ね

32 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
   67:栗御飯とカメハメ波:2011/08/23(火) ID:004
     天才の私が来ましたよっと

33 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
   うわ、栗御飯とID被るとか死にたいわ……

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 09:13:37.43 ID:Dlm3GEj00
岡部「栗御飯はこんな所にもくるのだな……」


34 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   私と話そうよ

35 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
   >>34ごめんね、もえかにゃんにゃん
   栗御飯は死んでくれるってさー

36 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
   だからちげーよ、死ね

37 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   >>36邪魔しないでよ

38 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
   >>37気安く安価すんじゃねーよメンヘラクソ虫が

39 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   お前なんか刺されて死ねばいいのに


岡部「こいつらま何と戦っているのだろうか……」

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 09:14:47.46 ID:Dlm3GEj00
岡部「……萌郁に教えてあげたほうがいいのだろうか……」


40 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
   お前が死ね!!

41 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
   まあまあ、俺を取り合うなって

42 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
   取り合ってなんてないから!!

43 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   取り合う必要も無いくらいに私の圧勝でしょ

44 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
   死ね!!メンヘラ女!!!

45 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   お前が死ねよヒス御飯が

46 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
   だから、取り合うなって……


岡部「これは……末期だな、メールしとくか」カタカタ

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 09:15:53.32 ID:/CTUjHxz0
しえん

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 09:17:49.34 ID:Dlm3GEj00
ブーンブーン

萌郁「クソ……!!死ね!!氏ね!!」

萌郁「クソ虫はお前だ!!氏ね!!」

萌郁「あ……メール、来てた……」

件名:間違ってるぞ
「お前が話してるのは俺じゃないぞ」

萌郁「え……?」


47 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   >>46お前誰だ!!
   岡部君は何処いったのよ!!返してよ!!
   栗御飯のクソ虫やろうが隠したのか?
   視ねよクソが!!

48 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
   ちょwww突然キレたwwwww

49 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
   なんだこいつやっぱりメンヘラか

50 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   メンヘラはお前だろカスが!!
   死ね!!お前ら全員死ね!!

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 09:23:22.09 ID:Dlm3GEj00
51 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
   メンヘラ女きめーwwwww

52 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
   流石の岡部君もひくわー

53 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   >>52お前岡部君じゃねーだろ!!死ね!!

54 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
   痛いわーこの子もう痛すぎるわーwwwww

55 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   今度見たらぶっ殺してやるからな!!
   絶対殺してやるからな!!

56 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:003
   通報だけしときますね

57 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:004
   お薬のほう増やしときましたので

58 :名無しにゃんにゃん:2011/08/23(火) ID:005
   死ね


岡部「もうあいつはダメかもしれんね」

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 09:28:32.83 ID:Dlm3GEj00
ブーンブーン

岡部「ん?」

件名:騙されちゃったよー><
「インターネットって怖いね、もうやらない!!」

岡部「はいはいっと」カチカチ

岡部「ふむ、これで一安心だな」

ブーンブーン

件名:嫌な人がいっぱい居るの
「ほんとムカツク(`_´#)
 もう@ちゃんねる行かないもん」

ブーンブーン
ブーンブーン
ブーンブーン

岡部「ああ、今度はこっちが復活か……」

                     終わるよ

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 09:35:04.24 ID:/CTUjHxz0
乙!

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 09:35:06.15 ID:8SPpRFcI0
お疲れ様

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 09:41:06.09 ID:Dlm3GEj00
萌郁「岡部君……あの…………」

岡部「なんだ?」

萌郁「携帯電話……」

岡部「なんだ?今は持ってないぞ?」

萌郁「あの、そうじゃ、なくて……」

岡部「?」

萌郁「私の……が、壊れて……その……」

岡部「なに?壊れたのか!?」

萌郁「うん……だから…………一緒に…………」

岡部「新しいのを買いに行くのか?」

萌郁「できたら…………、一緒に……行ってくれる……?」

岡部「あ?ああ、構わんが」

萌郁「本当……?」

岡部「ああ」

萌郁「ありがとう……」

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 09:41:32.68 ID:uGvZRVZt0
期待

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 09:48:17.64 ID:Dlm3GEj00
もえかちゃん(20)が新しい携帯電話を買いにいくよ☆

もえかちゃん(20)は岡部君と力を合わせて携帯電話を買えるかな?

岡部「じゃあ、ショップに行くか」

萌郁「……」コク

早速もえかちゃん(20)買い物に出発だ〜

だ〜れ〜にーもーな〜いしょで
お〜で〜か〜け な〜のだ

おやおや?もえかちゃん(20)の前に怪しい人が現れたぞ〜?

おばさん「あなた、悪いものが憑いてるわね、私が祓ってあげるわ」

萌郁「!!」オドオド

岡部「あの、すいません……急いでいるので……」

おばさん「ダメよ!まだお祓いが終わってないわ!!そのままじゃあなた地獄に…………!!」

岡部「行くぞ……」

萌郁「…………」オドオド

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 09:53:36.98 ID:Dlm3GEj00
危なかったね〜もえかちゃん(20)

おばさんの圧力に負けて入信させられるところだったよ☆

岡部君の後ろに隠れたのは正解だったね〜♪

岡部「ほら、もう居ないから、そんなにくっつくな」

萌郁「……うん…………」

くっついて胸があたっちゃったのかな?

岡部君の顔がなんだか赤いぞ〜

萌郁「ありがとう…………」

岡部「ああ……」

何だかいい雰囲気だね〜、だけど二人の前からは別の人が現れたぞ〜?

助手「あら?」

岡部「おお、助手よ買い物の帰りか?」

助手「ええ、岡部はどこか行くの? ……桐生さんと…………

岡部「ああ、こいつの携帯電話を買いにな」

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 09:57:57.57 ID:Dlm3GEj00
助手「へえ、そうなんだ……」

萌郁「……」コク

助手「私もついて行ってあげようか?」

岡部「ん?別に二人でも問題ないぞ?」

助手「あ……うん…………そうよね…………」

岡部「ん? どうかしたか?」

助手「なんでもない……」

岡部「?」

萌郁「?」

助手「じゃあね!」

岡部「? ああ………」

萌郁「……?」

岡部「変な奴だな……」

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:00:49.10 ID:/CTUjHxz0
私怨

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:02:07.05 ID:Dlm3GEj00
〜ケータイショップ〜

岡部「ほら、どんなのが良いんだ?」

萌郁「……特に……決めてない……」

岡部「そうなのか? なら、昨日が良い奴にしとくんだな」

萌郁「うん……」

ウロウロ

萌郁「…………?」

岡部「何か気に入ったのはあったか?」

萌郁「これ……」

岡部「ん?」

萌郁「最近……よくみる……」

岡部「ああ、スマートフォンとか言う奴だな」

萌郁「何が……できるの……?」

岡部「さあ、俺も良く知らないが高機能らしいぞ」

も行く「そう、なんだ……」

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:05:32.95 ID:Dlm3GEj00
岡部「これにしたらどうだ?」

萌郁「…………岡部君が……言うなら……」

岡部「なんだ、自分で選ばないのか?」

萌郁「選ぶのは……苦手、だから……」

岡部「変な奴だな……まあ、これでもいいんじゃないか?」

萌郁「うん…………これに、する……」

岡部「よし、じゃあ買って来い」

萌郁「岡部君も……来て……?」

岡部「買うくらい一人でもできるだろう」

萌郁「店員さん……苦手、だから……」

岡部「しかたのない奴だな……」

店員「お決まりですか?」

岡部「はい、これを」

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:16:57.26 ID:RSpQeUe8O
もえいくさんと買い物逝きたい!
支援

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:17:59.04 ID:S6qmpBlA0
しえしえ

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:20:48.05 ID:Dlm3GEj00
店員「はい、かしこまりました。少々お待ちください」

岡部「萌郁よ……」

萌郁「……?」

岡部「お前は何故俺の後ろに隠れているのだ……?」

萌郁「…………なんと、なく……?」

岡部「いや、聞かれても解らんが……」

萌郁「知らない人は……緊張、するから……」

岡部「またそれか」

萌郁「ごめん、なさい……」

岡部「ほら、座って待とう」

萌郁「……」コク

岡部「…………」

萌郁「………………」

岡部「…………おい……」

萌郁「……?」

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:24:29.32 ID:Dlm3GEj00
岡部「何故貴様は俺の腕にしがみついている!!」

萌郁「あ、えっと……」オドオド

岡部「今は誰も居ないだろう!?」

萌郁「……知らない……場所だから……」

岡部「それもダメなのか……」

萌郁「あんまり……得意じゃない…………」

岡部「はぁ、好きにしろ……」

萌郁「……うん…………」

店員「お待たせ致しました」

萌郁「!!」ビクッ!

店員「こちらの機種でよろしいですか?」

岡部「いいんだよな?」

萌郁「……」コク

店員「では契約書の記入をお願いします」

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:28:05.27 ID:Dlm3GEj00
岡部「これは手伝えないぞ」

萌郁「うん…………」

岡部「ほら、早く済ませてこい」

萌郁「隣で……」

岡部「ん?」

萌郁「隣で……見てて……ほしい……」

岡部「仕方の無いやつだな……」

萌郁「ありがとう…………」

岡部「いいから早く書いてしまえ」

萌郁「うん……」

店員「こちらの欄に記入をおねがいします」

萌郁「…………はい………………」プルプル

岡部(まったく、震えているではないか……)

萌郁「これで……いいですか……?」

店員「はい」

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:29:19.94 ID:uGvZRVZt0
支援


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:32:09.37 ID:Dlm3GEj00
岡部「ふう、ようやく買えたな……」

萌郁「疲れた…………」

岡部「どこかで休んでいくか?」

萌郁「もう……眠い…………」

岡部「まだ昼間だぞ……」

萌郁「疲れた、から…………」

岡部「まあいい、とりあえず喫茶店にでも入るか」

萌郁「…………」コク

〜喫茶店〜

岡部「で、スマートフォンの操作はどうなのだ?」

萌郁「よく、わからない……」

岡部「簡単操作とかって書いてなかったか?」

萌郁「画面を……触るのが……慣れない……」

岡部「そのうちなれるだろ、試しにメールでも打ってみろ」

萌郁「……」コク

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:35:05.77 ID:Dlm3GEj00
萌郁「…………」ペタペタ

岡部「…………」

萌郁「あ、ちが…………」ペタペタ

岡部「…………」

萌郁「これ、かな……?」ペタ

岡部「……」

萌郁「あ、違った…………」ペタペタ

岡部「まだか?」

萌郁「もう少しだと……思う…………」ペタペタ

岡部「………………」

萌郁「お、送るね…………?」

岡部「ああ」

萌郁「……」ペタ

……………………

萌郁「……?」

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:38:52.61 ID:Dlm3GEj00
岡部「ん?」

萌郁「あれ……」

岡部「どうした?」

萌郁「あの……メール……送った……」

岡部「そうか」

萌郁「届いて……ない……?」

岡部「なんだ? 俺に送ったのか?」

萌郁「……」コク

岡部「会った時に言っただろう、今は携帯電話を持っていない」

萌郁「あ……、そうか…………」

岡部「ったく、これじゃ確認のしようがないではないか」

萌郁「…………」ションボリ

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:42:19.91 ID:wfGo3m4kO
試しに打ってみろって言ったのはオカリンなのに

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:43:03.22 ID:Dlm3GEj00
岡部「まあいい……ラボに戻って確認しよう」

萌郁「うん……」

〜ラボ〜

岡部「どれどれ……」

助手「スマートフォンにしたの?」

萌郁「……」コク

岡部「これか」

件名:めーる
「スマートフォンからめーるだよ」

岡部「ふむ、ちゃんと打てているではないか」

萌郁「大丈夫……だった……?」

岡部「ああ、普通のメールだ」

萌郁「良かった…………」

助手「タッチパネルよね?」

萌郁「……」コク

助手「あれって慣れないと使いにくいのよねー」

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:43:46.39 ID:bNFGtEFqO


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:46:48.95 ID:Dlm3GEj00
岡部「まあ使っているうちに慣れるだろ」

萌郁「機能……わかってきた……」

岡部「もうか?」

萌郁「うん……」

岡部「流石はメール魔だな」

萌郁「それほどでも、ない……」

助手「褒められてないわよ」

萌郁「…………これ、面白い……」ペタペタ

岡部「そのペースで打つならメールの量も減るな」

萌郁「がんばって……練習、する……」

岡部「いや、そのままでいいぞ」

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:48:57.12 ID:q+yAFdYJ0
しえん

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 10:51:41.31 ID:JaCLcO/yO
サルクライシス
休憩

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:00:45.30 ID:Dlm3GEj00
萌郁「……」ペタペタ

萌郁「…………」ペタ

ブーンブーン

岡部「また送ったのか?」

萌郁「……」コク

件名:二回目
「少しだけ早くなったよ」

岡部「そうか……練習相手くらいにはなってやるぞ」

萌郁「……」コク

助手「私もスマートフォンにしようかしら……」チラ

岡部「なんだ、お前もか?」

助手「あ、いや、いいの、なんでもない」

岡部「?」

萌郁「……」ペタペタ

萌郁「……」ペタペタペタ

助手「なんだか真剣ね」

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:04:41.82 ID:Dlm3GEj00
萌郁「……」ペタペタペタペタ

岡部「なんだかすごい勢いだな」

助手「ちょ、ちょっと桐生さん?」

萌郁「…………」ペタペタペタペタペタペタグキ

岡部「あ……」

萌郁「痛い…………」

助手「そんなに力入れなくても……」

萌郁「早く……打てない…………」

岡部「そのうち画面を突き破りそうだな」

助手「もう少し落ち着いて打てば……ね?」

萌郁「……」コク

岡部「前途多難だな」

萌郁「……」ペタペタ

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:09:32.31 ID:Dlm3GEj00
〜翌日〜

岡部「…………」

ブーンブーン

岡部「………………」

ブーンブーン

岡部「………………………………」

ブーンブーン

岡部「……」カチカチ

件名:練習させてね♪
「おはよう☆」

件名:もう一回♪
「今日は何食べた?」

件名:もうちょっと練習♪
「慣れてきたよ♪」

岡部「早くなってる……」

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:11:34.25 ID:6z5wdWdg0
かわいいよ

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:15:10.98 ID:Dlm3GEj00
岡部「…………」

ブーンブーン

件名:お出かけするね
「行き先は内緒だよ♪」

岡部「…………」

ブーンブーン

件名:あれれ?
「ここはどこだろう(?_?)」

岡部「…………」

ブーンブーン

件名:あれれぇ?
「どこだと思う?」

岡部「知るか!!」

萌郁「岡部君の……後ろ…………」

岡部「うわっ!!」

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:16:22.54 ID:uGvZRVZt0
これが愛の力か

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:18:40.17 ID:Dlm3GEj00
萌郁「操作……慣れた…………」

岡部「あ、ああ…………そうか」

萌郁「……」ペタペタ

岡部「…………」

ブーンブーン

件名:
「すごいでしょ」

岡部「…………」

ブーンブーン

件名:
「すごくない?」

岡部「ああ、すごいな……」

ブーンブーン

件名:
「えへへ♪」

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:21:36.64 ID:Dlm3GEj00
岡部「もう慣れたようだな」

萌郁「……」コク

岡部「ならばもう練習はしなくて良いな」

萌郁「……迷惑……だった……?」

岡部「あ、いや……」

萌郁「……」シュン

岡部「いや、その……あまりそう多く送られるとだな」

萌郁「……」

岡部「読みきれないというか……その……」

萌郁「ごめんなさい……」

岡部「いや、いいんだ……すまん」

萌郁「……」コク

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:26:29.34 ID:dc0opG1q0
支援

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:27:10.31 ID:Dlm3GEj00
萌郁「岡部君に送るの……楽しくて…………」

岡部「まあ、なんだ……ほどほどにならいいぞ」

萌郁「…………」コクコク

岡部「そんなに嬉しそうにするでない!」

萌郁「…………?」

岡部「何だか恥ずかしいではないか……///」

萌郁「デレ……モード……?」

岡部「だっ!誰がデレたか誰が!!」

萌郁「…………」ペタペタ

ブーンブーン

件名:ありがとう
「岡部君可愛いね♪」

岡部「ばっ……何を言って……お前は……///」

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:31:01.05 ID:Dlm3GEj00
岡部「まったく……」

萌郁「?」

岡部「…………」

助手「岡部!!」

岡部「!!」ビクッ!!

岡部「じょ、助手、なんだ貴様、そんなに乱暴に入ってきおって!!」

助手「?」

岡部「まったく……」

助手「それより私もスマートフォンにした!!」

岡部「……あ、ああ、そうか……」

助手「あ…………うん」

岡部「うん……?」

助手「…………」

萌郁「…………?」

                  オカリンがデレた所でおしまい

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:37:15.02 ID:YU9fzO3B0
たのむ!続けー

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:40:06.59 ID:Dlm3GEj00
続くけど次は何だ?
>>149あたりか?

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:40:29.23 ID:/CTUjHxz0
乙!
こんなことになって発狂する展開しか思い浮かばなかったwww
http://i.imgur.com/oWhRH.jpg

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:45:07.14 ID:RSpQeUe8O
>>213いいと思うぞ

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:48:04.27 ID:Dlm3GEj00
それは無かった事にされた物語

岡部「ぐっ……」

9.256987

岡部「はぁ、はぁ……こ、ここは……」

萌郁「岡部君?」

岡部「桐生萌郁!?」

萌郁「あ、いつもと呼び方違う……」

岡部「な、なんだ?どうした?」

萌郁「それはこっちの台詞だよ〜どうしたの岡部君?」

岡部「え……?」

萌郁「いつもの岡部君なら私の事もえにゃんって呼んでくれるじゃない」

岡部「もえ、にゃん……?」

岡部「そうだよー?」

岡部(何を……いっているんだ……コイツは……)

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:53:08.24 ID:RSpQeUe8O
お前が何を言ってるんだwww

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:55:35.28 ID:JaCLcO/yO
すまん
萌郁「そうだよー?」をうち間違えた

そしてまたサルくらったorz

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:57:42.91 ID:RSpQeUe8O
とりあえず支援

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:59:24.71 ID:/CTUjHxz0
多重人格……暗黒次元のハイドか

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 11:59:56.18 ID:Mb7/l7vnO
C

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:00:52.31 ID:Dlm3GEj00
萌郁「もーどうしたの?ぼーっとしちゃって」

岡部「何が……どうなって……」

萌郁「ほら、良いからこれ片付けちゃおうよ」

岡部「これ……?」グチャ

岡部「な……なんだこれ……人?死体!?うわあああ!!」

萌郁「ほら、そんなに大声出さないで、早く処理しちゃおうよ」

岡部「な、何を言って……これ……お前がやったのか?」

萌郁「もーさっきから何を言ってるの?」

岡部「この死体はお前がやったのかと聞いているんだ!!」

萌郁「私じゃないよ?やったのは部下でしょ?」

岡部「部下……だと……?」

萌郁「そうですよー、ほら、早く片付けないと……」

岡部「何を……」

萌郁「ほら、早くしないと警察きちゃうよ?」

岡部「な、なんだこれは……」

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:05:21.38 ID:Dlm3GEj00
萌郁「もーちゃんと仕事してよー」プンプン

岡部「仕事……だと……?」

萌郁「そだよー?死体の処理が私たちの仕事でしょ?」

岡部「違う……そんな……そんな事……」

萌郁「もういいよ、私が一人でやるから」プンスカ

萌郁「今日のケバブは岡部君のオゴリだからねー」

岡部「俺が……死体の処理?」

萌郁「ほらー早く乗らないと置いていくよー?」

岡部「待て!!待ってくれ!!状況を、状況を説明してくれ!!」

萌郁「……車の中でいい?」

岡部「あ、ああ……」

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:12:25.68 ID:HQXXCEcN0
|∧∧
|・ω・`) そ〜〜・・・
|oCo
|―u'
|
|
| ∧∧
|(´・ω・`)
|o   ヾ
|―u'  C <コトッ
|
|
|
|
| ミ  ピャッ!
|    C
|

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:13:28.42 ID:Dlm3GEj00
岡部(うっ!血なまぐさい……)

萌郁「で?岡部君はもえにゃんに何を聞きたいのかな?」

岡部「俺は、これまでの記憶が無い……」

岡部「俺がやってきた事も、お前がやったことも……全部しらない」

萌郁「なにそれ?捕まったときの練習?」

岡部「違う!!俺は本当に!!」

萌郁「はいはい、リアルですねー」クスクス

岡部「なんなんだその喋り方は!!」

萌郁「え……?」

岡部「俺の知っている桐生萌郁はそんな、そんな風に溌剌と喋ったりしない!」

萌郁「なにそれ、今日の岡部君感じ悪いよ?」

岡部「俺の知っているお前はメールで会話しようとしたり、頷くだけで全てを表現したりする!」

萌郁「なにその人、面白いねー」クスクス

岡部「な、お前……まったく信じて……」

萌郁「ほら冗談はその辺にして、焼却場についたよ」

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:21:34.90 ID:Dlm3GEj00
岡部「焼却場……?」

萌郁「ほら、頭もって……せーの……きゃっ!」

岡部(コイツは何をしようとしている……?)

萌郁「ちょっと!しっかり持ってよ!!」

岡部(燃やす、のか? この死体を? 誰かもわからないこの人間を……ゴミみたいに……?)

萌郁「もー最悪、服が汚れちゃったじゃない!!」

岡部(人間……だぞ? 生きていた人間だぞ!?)

萌郁「もーこの服も燃やさなきゃぁ……新しいの買ってね?」

岡部「お前は……何を……」

萌郁「だから!新しい服、買ってって言ったの!!」

岡部「この人間を燃やすのか!?」

萌郁「当たり前じゃない、いつもの事でしょ?」

岡部「だから!俺にはその記憶が無いんだって!!」

萌郁「…………もう良いよ……帰ったらゆっくり話して……」

岡部「…………」

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:24:37.19 ID:ux5VLvM40
ココでM4……参上……

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:30:08.21 ID:Dlm3GEj00
萌郁「もしもしFB?私だよ。そっちは終わった?」

萌郁「え?まだ終わってないの?本当に使えないね、ちゃんと明日までには終わらせてね。じゃ」

岡部「桐生萌郁……」

萌郁「ふーんだ」

岡部「教えてくれ……、俺は……何をしておた……?」

萌郁「もえにゃんって呼ばない人には教えてあげない」

岡部「今はそんなふざけた事を言っている場合では!!」

萌郁「ふざけてる?私が?ふざけているのは岡部君でしょ?」

岡部「な……まだ信じて……」

萌郁「もえにゃんって呼び始めたのは岡部君なんだから、ちゃんとよんでよ」

萌郁「そうじゃないと、私……不安だよ…………」

岡部「……教えてくれもえにゃん……おれは……何をしてきた……」

萌郁「私たちは二人でラウンダーの指揮をとってる、パートナーだよ」

岡部「俺が……ラウンダーの……?

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:30:40.72 ID:7E3iay4f0
鈴羽「暗黒戦士のバイト!!」

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:32:58.82 ID:KmV8W/w80
>>217
ふざけんな、笑っちまったじゃねーか

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:33:11.88 ID:w1mPHsmH0
教えてくれもえにゃん・・・

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:33:23.24 ID:7NFnx15U0
しえん

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:37:55.32 ID:HQXXCEcN0
この世界線のM3は萌郁にデレデレだったのか…

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:38:01.31 ID:Dlm3GEj00
萌郁「そうだよ?思い出した?」

岡部「俺が……指揮を……」

萌郁「岡部君が計画して、私が指示を出すの」

岡部「俺が……?」

萌郁「ずっとやってきた事じゃない。SERNからの依頼を実行する」

岡部「俺が……SERNと、繋がっている……?」

萌郁「もう、そんな間抜け面しないでよ」クスクス

萌郁「タイムマシンを悪用しようとしている奴らをぶっ殺すんでしょ?」

岡部「な……それはSERNじゃ……」

萌郁「SERNはその情報を集めてくれてるんじゃない……しっかりしてよね、まったく」」

岡部「この世界では、SERNは悪ではないというのか!?」

萌郁「何言ってんのよ……SERNはずっとそうでしょ?」

萌郁「アメリカ国防省がずっと秘密裏に管理してるんだから、世界の警察(笑)よ?」

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:44:44.73 ID:Dlm3GEj00
岡部「ああ、そうか……だいたい解ってきた……」

萌郁「そう?」

岡部「そうか……この世界でも俺は悪と戦っていたのだな」

萌郁「そうだよ、カッコいいんだから」

岡部「なっ……」

萌郁「えへへ……///」

岡部「そ、そういう事は気安く言うもんでは……」

萌郁「いいじゃない……もうすぐ結婚するんだし」

岡部「はぁ!?結婚だと!?」

萌郁「な、何驚いてるの!!」

岡部「な、なんで俺がお前と!!」

萌郁「ひどい!!言い出したのは岡部君のほうでしょ!!」

岡部「どうしてこんな世界に……」

萌郁「はあ、今銃を持ってたら確実に撃ち殺してるよ……」

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:50:59.49 ID:TyIPaJRo0

>      _
>     σ   λ
>     〜〜〜〜 
>    / ´・ω・)   < あれー?
> _, ‐'´  \  / `ー、_   ということはオカリンは…
>/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
>{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
>'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
>\ヽ、   ー / ー  〉
>  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/



>      _
>     σ   λ
>     〜〜〜〜 
>    /´・ω・ )   < 我が敵だ!
> _, ‐'´  \  / `ー、_
>/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
>{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
>'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
>\ヽ、   ー / ー  〉
>  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/


237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:52:42.27 ID:Dlm3GEj00
岡部「理解しかけたのにまた訳が解らなくなってきた……」

萌郁「しっかりしてよね、明日は大切な日なんだから……」

岡部「明日?」

萌郁「それも覚えてない、か……」

岡部「明日何があると言うのだ……」

萌郁「明日、タイムマシンを悪用しようとしている犯罪グループを一斉に始末するんでしょ?」

岡部「そう、なのか……?」

萌郁「そのために潜入捜査までしてたんじゃない!」

岡部「俺が、か……?」

萌郁「そうよ?危険を顧みず飛び込んでいった岡部君……かっこよかったなぁ」

岡部「いや、すまん……覚えてない……」

萌郁「まったく、私のトキメキを返してよね」

岡部「すまん……」

萌郁「だから、これはお仕置き……」チュッ

岡部「んなっ!!」

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:58:06.31 ID:nuahUWkJ0
>>236
返り討ちにしてくれるふわぁっはっはっはっはっは

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 12:59:19.35 ID:Dlm3GEj00
萌郁「えへへ♪」

岡部「お前は、何を……」

萌郁「ほら、明日は忙しいんだから早く寝ましょう」

岡部「あ、ああ……」

萌郁「おやすみ、だーりん」

岡部「……おやすみ」

萌郁「もー!もえにゃんって呼んでよー!!」

岡部「いいから寝ろ!!」

…………………………………………

〜翌日〜

萌郁「ほら、起きて……」

岡部「ん……」

萌郁「早く起きないと、ちゅーしちゃうぞー」ムチュー

岡部「はっ!!」サッ

萌郁「うぎゃ……!! 酷い……避けたぁ……」

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:07:03.59 ID:Dlm3GEj00
岡部「「どうしてこの世界のお前はそう発情しているんだ!!」

萌郁「だって……岡部君は……私の居場所、だから……」

岡部「あれ……」

萌郁「スキあり!!」ギュー

岡部「うわ、こら放せ!!胸が!胸があたってるから!!」

萌郁「この胸が好きなくせにー」

岡部「な、何を言って……おい、やめ……」

萌郁「いつも甘えて、赤ちゃんみたいにチュパチュパするくせに……」

岡部「お、俺が!?」

萌郁「冗談だよ♪」

岡部「そういうのは殺意の元になるから止めてくれ……俺が殺される……」

萌郁「その時は殺した奴らを皆殺しにして私も死ぬよ……」

岡部「え……」

萌郁「ほら、そろそろ準備しないと♪」

岡部「あ、ああ……」

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:08:15.54 ID:0dORECgl0
シリアス展開イイねGJ

242 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/23(火) 13:09:51.62 ID:Pwnph25w0
支援

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:10:20.72 ID:TyIPaJRo0
      _
     σ   λ
     〜〜〜〜 
    / ´・ω・)   < ……
 _, ‐'´  \  / `ー、_   
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/



      _
     σ   λ
     〜〜〜〜 
    /´・ω・ )   < そろそろ出番なのです
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:13:12.67 ID:Dlm3GEj00
〜移動中車内〜

萌郁「つに終わるね……」

岡部「これが最後なのか?」

萌郁「うん……これが終われば私たちはSERN本部に行けるんだ」

岡部「そうか……、それは良い生活ができそうだ」

萌郁「うん……岡部君と一緒の、素敵な生活……」

岡部「行く……か……?」

萌郁「うん……」

〜ラボ〜

岡部「やっぱり、ここか」

萌郁「……?」

岡部「人死には出すなよ、必ず全員拘束だ」

萌郁「うん」

岡部「先行は俺と萌郁」

萌郁「岡部君と”もえにゃん”だね」

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:21:02.60 ID:Dlm3GEj00
岡部「あ、ああ……、他の奴は五秒後に突入だ」

萌郁「じゃあ、行くよ…………」

岡部「ああ…………」

岡部(この世界が本当に誰も死なないというのなら、俺は……)

岡部「突入……」

……………………………………

岡部「全員動くな!」

萌郁「速やかに壁に手をつけ!」

助手「あぁん?なんだぁ貴様らぁ」

ダル「あ、姉さん!コイツ岡部っすよ!!」

助手「なんだ〜岡部かぁ、も〜何処いってたのよ〜寂しかったんだぞ〜」

助手「まさか浮気しったんじゃないでしょうね〜」

萌郁「岡部君…………これは……」

萌郁「説明を……」

岡部「いや!まて!!俺は何も知らんぞ!!やめろ!!銃をむけるな!!」

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:30:16.41 ID:Dlm3GEj00
岡部「まて!萌郁!!待ってくれ!!」

まゆり「あれ〜岡部君来てたんだぁ〜」

岡部「ま、まゆり!!」

まゆり「まゆしぃは岡部君のが欲しくてたまらないのです」

萌郁「……岡部君…………」カチャ

岡部「お、落ち着け萌郁……これは罠だ……奴らの罠なんだ……」

鈴羽「あ!岡部倫太郎!もー遅いよー、はやく気持ちいいことしようよ」

萌郁「そう……気持ちよく……なりたいのね…………なら……殺して…………」

岡部「おい!αチーム!!今すぐ萌郁を拘束しろ!!早く!!」

萌郁「離せ!!あいつを!!アイツをぶっ殺させろ!!」

岡部「こんな世界……こんな世界で終われるかよおおおおおおおおお!!」

萌郁「てめー!!ふざけんな!!逃げるきか!!」

岡部「消えろおおおぉぉぉぉおぉおおぉぉぉおおお!!」

2.015548

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:32:37.47 ID:uGvZRVZt0
支援

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:33:57.08 ID:FdJQ43QP0
紫煙

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:35:03.34 ID:Mb7/l7vnO
試演

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:35:29.71 ID:Dlm3GEj00
岡部「はっ!!」

萌郁「M3……?」

岡部「ひっ!!」

萌郁「M3?」

岡部「や、やめろ!来るな!!俺は何もしていない!!何も!」

萌郁「岡部……君……?」

岡部「あ、ああ、そうか……無かった事に……できたんだな…………」

萌郁「……?」

                         GOODEND?

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:38:12.38 ID:Dlm3GEj00
数値間違えちったまあいいよね
次、何かお題は無いの!?

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:40:43.02 ID:BpKaI4lX0
幼もえいくとかでもいいのよ

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:41:02.05 ID:dGMOGcFT0
みんなの口調が入れ替わる話



254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:41:06.21 ID:lKVh2cP70
もえいくとカラオケ

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:41:42.54 ID:TyIPaJRo0
      _
     σ   λ
     〜〜〜〜 
    / ´・ω・)   <そうだねぇ…
 _, ‐'´  \  / `ー、_   
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/



      _
     σ   λ
     〜〜〜〜 
    /´・ω・ )   < まっちょ萌なんかどうだろう?
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:42:20.82 ID:MJwmS4D70
カラオケいいな
だーりんとのつながりもってけるし

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:42:40.24 ID:Q3KorhdT0
メインヒロイン:綯

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:48:20.51 ID:/CTUjHxz0
乙!元気だな


259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:52:58.19 ID:Dlm3GEj00
       〜私立シュタゲ幼稚園〜

おかべ「おれさまがセカイをかえるんだ!!」

フェイリス「きょーまぁ!!」

じょしゅ「おっきいこえ、やめて!!」

おかべ「だまれ!おれさまはきょーきのまっとしゃしゃ」

フェイリス「さいえんちすと!!」

おかべ「そうだ!きょうはオマエをかいぼうしてやるー!!」

じょしゅ「ふぇ……ふぇええん!!おかべのバカぁ〜」

もえか「こら、おかべくん!おんなのこをなかせたらだめ!!」

おかべ「あぅ……」

フェイリス「きょーまぁ……」

まゆり「ん……?」

おかべ「は、はなせよ〜」

もえか「だめ……」

こんな感じか?

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:54:26.94 ID:w1mPHsmH0
まゆりの空気っぷりが

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:54:41.49 ID:Dlm3GEj00
読みづらいうえに書きにくいっていう

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:55:36.22 ID:hiYrBtJW0
可愛いんだが読みづらい

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:59:36.89 ID:Dlm3GEj00
       〜私立シュタゲ幼稚園 にっ!〜

おかべ「ダル!じっけんをするぞ!!」

だる「いまはムリ」

おかべ「な、なんでだ!!」

だる「もうすぐスズハせんせいがくるから……」

おかべ「オマエはそんなリユウでセカイをみすてるのか!!」

だる「せかいよりスズハせんせいのおっぱいがだいじだお!」

おかべ「む、それは……そうだな……」

鈴羽「はーい、ダル君お外で遊ぼうか〜」

だる「はーい」ニヤリ

おかべ「う、うらやましい……」

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 13:59:37.61 ID:BpKaI4lX0
すまんかったぜ 

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:01:05.07 ID:YcjvZfkK0
サルってなんぞ?

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:01:10.41 ID:hiYrBtJW0
ダルは変わらねえな

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:01:13.28 ID:lKVh2cP70
ルカ子せんせいは!?

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:03:41.71 ID:Dlm3GEj00
      〜私立シュタゲ幼稚園 さんっ!〜

おかべ「ほうおういんきょーま!」

ルカ「おうほういんきょーま?」

おかべ「ほうおういんきょーまだ!!」

ルカ「おうおういんきょーま?」

おかべ「ちがう!!」ポカ

ルカ「ふぇ……ごめんなさい……」グス

じょしゅ「おかべ!!またルカくんをいじめて!!」

おかべ「ほうおういんきょーまだ!!」

じょしゅ「うっしゃいバカおかべ!!」

もえか「けんかは……だめ……」コツン

おかべ「いて……」

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:06:11.30 ID:KmV8W/w80
4℃「園児どもぉ!集まりやがれぇ!」

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:07:10.82 ID:Dlm3GEj00
     〜私立シュタゲ幼稚園 よんっ!〜

だる「なえせんせーさよーならー」

綯「じゃあねダル君」

おかべ「てんのーじまたな!」

FB「こぉら岡部!!先生をつけんか!!」

おかべ「うわ、こえー!!」ニゲロー

じょしゅ「すずはせんせーばいばーい」

鈴羽「はいはい、さようならー」チッ

じょしゅ「?」

鈴羽「じゃーねー」

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:08:26.02 ID:hiYrBtJW0
ここでFBかよwwww

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:11:39.00 ID:Dlm3GEj00
      〜私立シュタゲ幼稚園 ごっ!〜

まゆり「…………」スースー

じょしゅ「むにゃむにゃ」

鈴羽「普段は憎たらしい連中でも寝てると天使だねー」

おかべ「ううん…………」

綯「そうですねー」

………………………………

おかべ「おぼれ…………っは!!」

おかべ「ゆめか、よかった……」グショ

おかべ「あ……」

おかべ「すずは……せんせ……おねしょ、しちゃった……」

鈴羽「あらあら、向こうであらいましょうねー」

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:13:24.75 ID:/CTUjHxz0
おいまじかよ俺もおねしょしてくる

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:13:25.10 ID:7E3iay4f0
タク「幼稚園児は…可愛いなぁ…フヒッ」ジュルリ


275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:15:42.81 ID:Dlm3GEj00
      〜私立シュタゲ幼稚園 ろくっ!〜

まゆり「まゆしぃはまだねむいのです……」

フェイリス「あそぶー!あそぶのー!!」

まゆり「ふぇりすちゃん……うるさい……」

フェイリス「きょーまー!」

おかべ「……」

フェイリス「きょーまぁ?」

じょしゅ「おかべ、おねしょしたんでしょー!」ヤーイヤーイ

おかべ「うるさいじょしゅ!!うわーん!!」

もえか「こら、だめでしょ!」コツ

じょしゅ「うわーん!!」

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:18:17.18 ID:Dlm3GEj00
    〜私立シュタゲ幼稚園 ななっ!〜

おかべ「さくせんめいは!」

フェイリス「にゃにゃ!」

おかべ「さくせんめいは……」

フェイリス「にゃ……?」

おかべ「……さくせんめいナシ!!」

フェイリス「にゃにゃ!?」

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:18:36.92 ID:zENLpk3eO
なんだコイツら超可愛いな

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:21:42.15 ID:Dlm3GEj00
    〜私立シュタゲ幼稚園 さいごっ!〜

もえか「おかべくん……」

おかべ「なんだ?」

もえか「これ……あげる……」

おかべ「?」

もえか「すずはせんせいに、おしえてもらったの……」

おかべ「すげー!おはなのわっかだー!!」

もえか「けっこんゆびわのかわりー……」チュ

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:23:24.63 ID:lKVh2cP70
なんだろうこの気持ち
これが父性・・・?

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:24:30.59 ID:MM3YfgX40
お巡りさんコイツです>>279

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:25:34.98 ID:Dlm3GEj00
    〜私立シュタゲ幼稚園 おまけっ!〜

まゆり「おかりん……なにしてるの?」

おかべ「まゆりをしなせないケイカクたててるんだ!!」

まゆり「え……?」

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:32:12.27 ID:Dlm3GEj00
ひらがなやべぇ

次はどうするかな>>253あたりかしら

>>254>>256は悪いが無理だ俺だーりんやってないし

>>255は過去に失敗したスレがあるからそれでも読んでくれ

>>257はスレタイ的に無理なんだ、すまんな

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:33:39.10 ID:04aGnR7S0
ほんじゃまゆしぃとのラブラブ王道路線!

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:34:50.39 ID:lKVh2cP70
>>282
大丈夫だ俺はだーりんどころか本編もやってない

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:39:48.24 ID:Dlm3GEj00
萌郁「岡部、私のケータイしらない?」

岡部「いや、知らんが……」

萌郁「そう……どこいったのかしら」

岡部「………………!?」

岡部「萌郁よ、なんだその喋り方は……」

萌郁「え?なにが?」

岡部「その口調だ!!何があった!!」

助手「凶真〜いるかにゃ?」

岡部「フェイリス!良い所に…………助手……?」

助手「ん?どうしたにゃ?」

萌郁「岡部のやつ、さっきから変なのよ」

助手「にゃにゃにゃ?なにかあったにゃ?」

岡部(なんだよこれ……なんなんだよこれは!!)

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:40:08.90 ID:MJwmS4D70
>>282
だーりん知らなくても問題ない、こっちが勝手にニヤニヤするだけだから気にしなくておk

カラオケダメならスレタイをオチにもってくる流れなんかどうだろう?
何かをオカリンが計画してそのターゲットが萌郁、計画がばれる/ばれない、実行される/されないは任せた

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:40:13.29 ID:7E3iay4f0
まゆりにのろしぃが憑依する話

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:40:50.23 ID:w1mPHsmH0
このじょしゅはかわいい
飼いたい

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:40:53.55 ID:Ia78adJ00
ロリコン=社会不適合者

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:41:34.62 ID:Ia78adJ00
誤爆だ!

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:44:34.89 ID:Rr3IufkL0
指圧士がラボメンを指圧マッサージする話をどうか一つ

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:46:54.76 ID:Dlm3GEj00
助手「んにゃ?凶真が変なのはいつものことだけど……今日はさらに変だにゃ」

萌郁「何があったのかしらね」

岡部(なんだ?世界線が変わったのか?)

岡部(いや、しかし、リーディングシュタイナーは発動していない……)

岡部「どういう……ことなんだ…………」

まゆり「あれ、オカリン、もう来てたんだ?」

岡部「……まゆり…………まゆりは……普通……なのか……?」

まゆり「ん?なにがだお?」

岡部「うわああああああああああああああああああ!!」

まゆり「ちょ、オカリンなんぞ?」

岡部「ああ!ああああ!!」ガンガン!!

助手「にゃにゃ!!凶真が壊れたにゃ!!」

まゆり「お、オカリンどしたん!?」

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:47:32.33 ID:dGMOGcFT0
>>285
口調が入れ替わる話を書こうかなと思ってた

でも、オチがわからなくて悩み中


294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:53:02.70 ID:l2EsX2mR0
ダルだせばおk

295 :>>286考えてみるけどムリだったらごめんな:2011/08/23(火) 14:53:56.00 ID:Dlm3GEj00
ダル「とぅっとぅる〜」

岡部「お前が!!お前がそのセリフをいうなああああ!!!」ユサユサ

ダル「わ!ちょっとオカリンどうしたの!?」

助手「凶真!!」

萌郁「ちょっと岡部!やめなさいよ!!」

岡部「俺が……俺が悪いのか…………不用意にDメールを送ったりしたから……」

岡部「全部……俺のせいだ…………解ってる……」

岡部「けど……こんなの…………きつすぎるだろっ…………」

助手「凶真……」

まゆり「オカリン……」

萌郁「岡部……そんなに自分を責めないで……」

岡部「萌郁……」

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:53:59.51 ID:Rr3IufkL0
だおだおまゆしぃかわいい

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 14:58:49.40 ID:Dlm3GEj00
萌郁「いつものあんたらしくないわよ……」

助手「そうにゃよ……いつもの凶真なら……」

萌郁「そうよ、いつものあんただったら変なぽーず決めて高笑いするでしょ?」

岡部「…………ああ……すまん……すまんな…………」

まゆり「お、オカリンは悪くないお……」

岡部「まゆり……」

ダル「そうだよオカリン……オカリンは何時だって……」

岡部「ダルは、少し黙っていてくれないか……」

まゆり「そ、そうだ!気分転換にフェイリスたんの所にでも……」

岡部「そう……だな…………」

助手「じゃあ決まりにゃ!」

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:03:55.54 ID:Dlm3GEj00
〜メイクイーン+ニャン2〜

フェイリス「お……お帰りなさいませ、おか……凶真さん……」

岡部「ああ……」

フェイリス「きょ、凶真さん……何か……ありました?」

岡部「いや……何でもないんだ……なんでも……」

フェイリス「あの……僕で宜しければ……相談に乗りましょうか?」

岡部「すまん……少し……やすませてくれ……」

フェイリス「はい……」

助手「ごめんにゃさいフェイリスにゃんにゃん……凶真、何だか疲れてるみたいなのにゃ……」

フェイリス「そう、なんですか……」

まゆり「ご、ごめんね、フェイリスたん……」

フェイリス「いえ……」

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:07:58.32 ID:Dlm3GEj00
岡部(フェイリスも入れ替わってしまっている……あれは……ルカ子の口調か?)

岡部(もう、訳が解らない……もう俺は……疲れた…………)

ダル「オカリン元気でないね……」

助手「凶真……」

萌郁「いったい何があったのかしら……」

岡部「俺は……どうしたらいい……?」

萌郁「岡部……」

………………………………

まゆり「結局オカリンは元気ないままだお……」

萌郁「私たちじゃダメなのかしら……」

助手「凶真……」

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:12:21.28 ID:Dlm3GEj00
〜帰り道〜

ルカ子「あ、岡部倫太郎!!」

岡部「ルカ子……なのか?」

ルカ子「ん?どうしたの?拷問を受けた後みたいな顔して」

岡部「ああ……そうか……これは世界が俺を拷問しているのか……」

ルカ子「ん?」

岡部「軽い気持ちで世界線を弄んだから……」

ルカ子「ん〜なんだか良くわからないけど……元気だしなよ!」

岡部「ルカ子は……口調が変わっても優しいのだな……」

ルカ子「口調?何のこと……?」

岡部「いや……いいんだ……」

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:16:27.81 ID:Rr3IufkL0
人格も交換してるのかな?

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:17:32.88 ID:Dlm3GEj00
〜ラボ前〜

岡部「よう……バイト戦士……相変わらず暇そうだな」

鈴羽「あ……岡部……君……」

岡部「うん……わかっていた……」

鈴羽「……なに……?」

岡部「いや……残っていたのはひとつだったのでな……」

鈴羽「……?」

岡部「お前は……あんなに元気だったのにな……」

鈴羽「何を……言っているの……?」

岡部「すまん……」

鈴羽「何を謝っているのか……わからない……」

岡部「ああ、そうだよな……そう、なんだよな……」

パサ

岡部「ん?」

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:22:56.10 ID:Dlm3GEj00
岡部「それは……」

鈴羽「ごめんなさい……台本……落としちゃった……」

岡部「だ、台本……?」

鈴羽「あの、もう一度このシーンから……」

岡部「台本……だと……?」

鈴羽「岡部君も……ある……でしょ……?」

岡部「まて鈴羽!!その台本をよく見せろ!!」

鈴羽「え……うん…………」

岡部「……これは…………」

〜ラボメン緊急会議〜

岡部「お前ら良く聞け!!今、この世界は重大なエラーを抱えている!!」

助手「なんにゃ?エラーって……」

岡部「お前たちの台本がすり変わっているのだ!!」

まゆり「な、なんだってー!!」

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:27:55.65 ID:Dlm3GEj00
岡部「各自の台本の名前の所を見てみろ!!」

萌郁「どういう事よこれ……」

助手「にゃ!!これ、フェイリスにゃんにゃんの台本だにゃ!!」

岡部「そのとーり!!これは世界線の変動による問題ではない!!」

ダル「わ、これまゆしぃの台本だよ〜」

岡部「これは制作サイドの問題なのだ!!」

まゆり「つまり……どういうことだってばよ」

岡部「つまり!台本を配ったスタッフの手違いによってお前達はちがう口調になっているのだ!!」

助手「にゃ、にゃるほど〜」

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:28:17.58 ID:w1mPHsmH0
世にも奇妙な物語の「エキストラ」みたいだな

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:30:38.32 ID:dGMOGcFT0
>>303
なるほど!演技にすれば面白いな
その発想はなかったわ

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:33:27.92 ID:Dlm3GEj00
岡部「では各自……名前を確認し台本を速やかに元の役にもどせ!!」

助手「了解にゃ!」

萌郁「はい、これが牧瀬さんの……台本……」

助手「ありがとう桐生さん」

助手「こっちがフェイリスさんのね」

フェイリス「にゃにゃ、どうもにゃ〜」

まゆり「みんな元に戻って良かったね〜」

岡部「ああ、これで元通りだ!」

ダル「ふいーなんかムリをしていた気分だお」

岡部「そうだろうな、これで俺も安心できる」

萌郁「よかった……」

岡部「ああ、これで新世界の神になれるぞ!」ふぅあーはっはっはっはっは!!

萌郁「……?」
                         終わった

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:33:32.64 ID:Rr3IufkL0
メタネタか

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:37:11.72 ID:Dlm3GEj00
私はとても指が痛いと感じました。

誰か一本書かないかい?
俺は休憩がしたいのです

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:38:52.61 ID:/CTUjHxz0
乙!
まだ書けるとか絶倫すぎだろ

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:39:15.52 ID:qng+1Log0
乙!

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:43:37.82 ID:Rr3IufkL0
144レスとかすげぇなオイ
乙!

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:46:50.81 ID:MJwmS4D70
激しく乙せざるをえない

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:52:55.89 ID:Dlm3GEj00
萌郁「岡部君……」

岡部「ん? どうした萌郁」

萌郁「あの……」

岡部「なんだ、早く言え」

萌郁「私と……カラオケボックスに行ってほしい……!」

岡部「は……?」

それは単なる日常の風景。


岡部「カラオケに行きたいのか?」

萌郁「……」コク

岡部「どうしてまた……」

萌郁「あの……岡部君は……歌が……上手いって聞いて……」

岡部「いや、そこまでではないが」

萌郁「あの……私も……聞いてみたい……から……」

岡部「ん、まあ良いが……」

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:57:14.63 ID:Dlm3GEj00
萌郁「……本当!?」

岡部「ああ、カラオケだろ?」

萌郁「……」コクコク

岡部「久しぶりだなーほかにも誰か呼ぶか」

萌郁「あ……その……」

岡部「ん?」

萌郁「できれば……二人、きりで……」

岡部「なんだ、ほかに人が居ると恥ずかしいか?」

萌郁「…………うん、そんな……ところ…………」

岡部「しょうがない奴だな、まあいいか、じゃあ今から行くか」

萌郁「……うん」

岡部「随分と嬉しそうにするのだな」

萌郁「……嬉しい……から……」

岡部「そっか」

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:58:13.18 ID:gnOvBHgV0
支援

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 15:59:52.93 ID:JaCLcO/yO
またサルくらったじぇ

一旦食事
昼飯食ってなかったの思い出したゆ

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 16:03:36.10 ID:nfpeJRTt0
どんなに苦しい時でも決して忘れてはならない
キラメク未来は君の瞳の中にあるんだ!

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 16:13:58.84 ID:MJwmS4D70
支援

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 16:14:37.00 ID:Dlm3GEj00
〜カラオケ〜

岡部「二時間くらいでいいか?」

萌郁「まかせる……」

店員「二時間ご利用しゃしゅえ……」

萌郁「……?」

岡部「さて、部屋に行くか……」

萌郁「……」」コク

岡部「……」トコトコ

萌郁「……」トコトコ

店員「こちぁーならーす」

萌郁「……?」

岡部「まぁ二人だし、無難な広さだな」

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 16:16:57.84 ID:uGvZRVZt0
密室・・・

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 16:18:48.99 ID:Dlm3GEj00
岡部「さて、歌うより先にドリンクを頼んでしまおう」

萌郁「……」コク

岡部「何が良い?」

萌郁「マウンテン……」岡部「無いぞ」

萌郁「…………じやあ、烏龍茶……」

岡部「ん、俺もそれでいいかな」

プルルルル

岡部「あ、烏龍茶二つ」

岡部「よし、では歌うか」

萌郁「岡部君の歌……聞かせて……」

岡部「んー何を歌うかな」

萌郁「あの……新曲の…………」

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 16:24:32.73 ID:Dlm3GEj00
岡部「ん?あああれか、いいだろう」

ピッピッ

『オルフェ』

岡部「よし……」

萌郁「……」ワクワク

岡部「〜♪〜♪」

萌郁「…………上手…………」

コンコン

店員「しつれしゃ〜」

岡部「〜♪……♪」

店員「しつれしゃした〜」

岡部「〜♪〜♪」

萌郁(邪魔……しないでほしい……)

岡部「〜♪」

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 16:29:34.18 ID:Dlm3GEj00
岡部「ふう……」

萌郁「岡部君……上手……だった……」

岡部「ん?そうか?」

萌郁「……」コク

岡部「ほら、お前も歌え」

萌郁「私……も……?」

岡部「せっかく来たんだ、歌わないと損だろ」

萌郁「でも……私……」

岡部「いいからいいから」

萌郁「じゃ、じゃあ……」

萌郁「何……歌おう……」

岡部「何でもいいぞ〜」

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 16:33:10.99 ID:Dlm3GEj00
萌郁「じゅあ……」

ピッピッ

『小さな公園』

〜♪

萌郁「〜♪」

岡部「おお上手いじゃないか」

萌郁「〜♪///」

岡部「うんうん」

萌郁「〜〜♪///」

〜♪

岡部「……」パチパチ

萌郁「は、恥ずかしい……///」

岡部「いや、上手だったぞ」

萌郁「そ……そう。かな……?」

岡部「ああ」

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 16:37:28.39 ID:Dlm3GEj00
岡部「よし、どんどん歌うぞ」

萌郁「……///」コク

……………………………………

萌郁(岡部君、上手だな……)

萌郁(とっても気持ちよさそうに歌うし……私とは全然ちがう……)

萌郁(狭い部屋だけど……ステージにいるみたい……)

萌郁(狭い……部屋…………!!!)

萌郁(な、何を考えて……私は……///)

岡部「ん?」

萌郁「!!!」

岡部「なあ」

萌郁「は、はい!!」

岡部「隣から聞こえる声って……」

萌郁「え……?」

イラッシャイマセー!!

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 16:42:33.10 ID:Dlm3GEj00
萌郁「?」

岡部「この声……ダルじゃないか?」

萌郁「え……?」

アニメ…ヨウコソー!!

岡部「「やっぱり、ダルだよな……」

萌郁「?」

岡部「ちょっと見てくる」

萌郁「あ……うん……」

萌郁(行っちゃった…………)

トードーケールーノサ!!

萌郁(橋田至…………バカ…………)

岡部「やっぱりダルだったぞ」

萌郁「……そう…………」

ダル「いやぁ……どうもー」

萌郁「…………」ペコ

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 16:49:51.54 ID:Dlm3GEj00
岡部「どうせなら一緒に歌おうじゃないか」

ダル「いや、桐生氏に悪いし……」

岡部「いいからいいから、な?」

萌郁「うん……」

ダル「そお?じゃあ御言葉に甘えて……」

岡部「よーし、にぎやかになってきたぞー」

萌郁「…………」

萌郁(だめだめ、嫌な顔なんかしたら失礼だ)

萌郁(岡部君と二人きりがいいなんてそんな考えはダメだ……)

萌郁(それに大勢で楽しそうにしてる岡部君に申し訳ないし)

萌郁(うん……そうだ……こっちの方が、カラオケらしい……)

岡部「おーいいぞダルー」

ダル「いやぁ///」

萌郁「……」パチパチ

萌郁(そう……こっちの方が……気が楽、だから……)

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 16:53:51.18 ID:Rsp/OzOC0
支援

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 16:54:43.31 ID:Dlm3GEj00
ダル「ん?あれ?」

岡部「どうしたダルよ」

ダル「今、部屋の前をフェイリスたんらしき人物が……」

岡部「なに?」

萌郁「!!」

ダル「ちょっと見え来るお」

岡部「おお、頼む」

萌郁「……」

岡部「ん?どうかしたか萌郁?」

萌郁「なんでも……ない…………」

岡部「? ……そうか……」

萌郁(また人が増えたら……私なんて埋もれてしまう……)

萌郁(二人きりの空間がなくなってしまう……)

萌郁(でも……岡部君は……そんな事望んでない……みんなで居るほうが……きっと楽しいから……)

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:01:47.93 ID:Dlm3GEj00
ダル「オカリン、やっぱりフェイリスたんだったお」

フェイリス「にゃにゃ〜凶真達もきてたのにゃ〜」

萌郁(また一人増えて……岡部君も……きっと喜ぶ……)

まゆり「奇遇だね〜」

萌郁(二人!!)

まゆり「わあ、萌郁さんも居る〜」

岡部「どうせなら広い部屋に移って皆で歌うか」

フェイリス「賛成にゃ〜」

萌郁(二人か……お、岡部君も楽しそうだし……いい、よね……)

岡部「じゃあ、移動するぞー」

まゆり「お〜」

フェイリス「にゃ〜」

萌郁「……」コク

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:08:54.15 ID:Dlm3GEj00
フェイリス「アニソン入れてもいいかにゃ?」

岡部「好きに歌えー」

ダル「フェイリスたんの生歌キター!!」

まゆり「フェリスちゃんは歌が上手だよねー」

フェイリス「そんにゃ〜照れるにゃ〜」

まゆり「オカリンとデュエットなんかしたらきっと大盛り上がりだよ〜」

フェイリス「凶真、後で一緒に歌うにゃ?」

ダル「赦さない……絶対にだ……」ボソ

岡部「そうだなー皆で歌うのは楽しいもんな〜」

ダル「オカリン……おまいはどこまでいい人なんだ!!」

岡部「ほら、歌うぞ〜」

まゆり「おー」

フェイリス「にゃ〜」

萌郁「お、おー…………」

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:09:38.04 ID:uGvZRVZt0
支援

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:15:04.23 ID:Dlm3GEj00
岡部「ん?」

萌郁「…………」

岡部「どうした?」

萌郁「え……?」

岡部「気分でも悪いか?」

萌郁「…………平気……」

岡部「そうか?ならいいが……」

萌郁(ああ、そうか……この人は……こういう人なんだ……)

萌郁(こんな大勢の中でもちゃんと私を見てくれる……)

萌郁(ちがうか……ちゃんと、みんなを見ているんだ……)

萌郁(私が特別な訳じゃない……けど……私はそれが嬉しいんだ……)

まゆり「ん?萌郁さんどうかした?」

萌郁「ううん…………なんでもない……」

まゆり「何だか嬉しそうだねー」

萌郁「うん……そう、かも……」

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:18:16.96 ID:Dlm3GEj00
〜一方その頃〜

助手「〜♪〜♪」

助手「〜♪〜♪〜♪」

コンコン

店員「お飲み物おもちしゃした〜」

助手「……♪……♪……」

店員「しつれしゃすた〜」

助手「……♪…………はぁ…………」

助手「みんな……どこ行ったんだろ…………」

                      一人カラオケEND

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:19:27.64 ID:HZCTFC/x0
助手…

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:22:54.96 ID:MJwmS4D70
やはり助手はオチ担当だったか・・・
ニヤニヤした乙

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:25:16.26 ID:HQXXCEcN0
助手www
いいオチだった乙

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:26:24.81 ID:PIftbdLb0
助手派だが、最後まで書いたから乙しよう

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:28:53.34 ID:Dlm3GEj00
さーて、次の萌郁は?

ダルです。
夏の日差しも弱まり始めて、太っている人にも過ごしやすい季節になってきましたね。
秋になれば秋刀魚や栗、きのおなんかが美味しくなってきて、また僕の体重が増えてしまいそうです。
カロリーに気をつけたいですね。
さて、次のお話ですが

何がいいのか言ってくれよ

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:30:30.60 ID:/CTUjHxz0
乙!
頑張りすぎだろw

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:32:56.08 ID:6z5wdWdg0
次はですね・・・
何故かダルともえいくさんが意気投合して話している光景に嫉妬しる岡部しゃんを

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:35:07.72 ID:MJwmS4D70
初心にかえってメールやチャットでキャッッキャウフフするもえいくさん

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:35:21.72 ID:svjXolx20
何故かその抜群のプロポーションを活かして
露出高めでオカリンを誘惑するもえかさんですね

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:35:25.10 ID:u1iw5xgd0
ダルと岡部で貧乳か巨乳どちらが良いか議論
もちろんラボメン全員がいる状態で

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:39:27.65 ID:Dlm3GEj00
萌郁「このボタンが……いい……」

ダル「ああ、わかるわかる、その形だと使いやすいよねー」

萌郁「……」コク

ダル「こう、綺麗に並んでるのを見るとなんだか癒されちゃうんだよ」

萌郁「こっちも……いい……」

ダル「ああ、それねー。この前出たのもそういうのだったよね」

萌郁「うん……」

和気藹々

岡部(最近萌郁とダルが妙に仲が良い)

岡部(いや、仲が良いのは素晴らしいことだとは思うのだが……なんだこの感覚は……)

岡部(なんだか、収まりが悪いというか……居場所が無いというか……)

岡部(ラボに居ても何故だか肩身が狭いような、そんな感覚に陥るのだ)

岡部「なんだこれは……」

萌郁「……?」

ダル「ん?オカリン何か言った?」

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:44:06.92 ID:Dlm3GEj00
岡部「いや……」

岡部(これだ……この状態……なんなのだあいつらは)

岡部(妙に息があっていて俺の存在など今気付いたかのような振る舞い……)

岡部(こんな息苦しい所に居たくは無いのだが……どうも気になってしまう……)

ダル「で、この型だと、ここが使いにくくなるんだよね〜」

萌郁「それは……ある……」

岡部(あいつらはさっきから何を話しているんだ……?)

岡部「な、なあ……」

ダル「ん?どったの?」

岡部「さっきから楽しそうに何を話しているんだ?」

萌郁「これ…………」

岡部「携帯電話の……カタログ……?」

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:48:21.39 ID:Dlm3GEj00
ダル「そ、桐生氏と話してたら盛り上がっちゃってー」

岡部「そ、そう、か……」

岡部(なんだその会話は!何が楽しいというのだ!!)

ダル「で、ここのフォルムが良いとこう、親指が……」

萌郁「こっちだと、左手も……」

岡部(まったくわからん……)

岡部「あ、あーあ……散歩にでもいくかなー」

ダル「あ、出かけるん?ならついでに飲み物買ってきてよ」

岡部「え、ああ……」

萌郁「いって……らっしゃい…………」

岡部「ああ…………」

岡部(ああ、そうかぁ……これがパシリというやつかー…………)

岡部「ちくしょー!!」

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:52:30.34 ID:Dlm3GEj00
ダル「なんなん?」

萌郁「さあ……」

……………………………………

岡部「勢いに任せて逃げ出してしまった…………」

岡部「「いや、そもそもあんな空間に一人取り残されてみろ、誰だって逃げ出すだろう?」

鈴羽「岡部倫太郎!」

岡部「おう、バイト戦士よ」

鈴羽「なんだか暗い顔してるよー?」

岡部「いや、ちょっとな……」

鈴羽「なんならお姉さんが力になるよ?」

岡部「お姉さんって……」

鈴羽「何かあったんでしょ?言って楽になりなよ」

岡部「実は……ダルと萌郁がな……」

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:52:52.44 ID:/CTUjHxz0
イケリンが続いてたからヘタリンが新鮮C

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 17:59:08.74 ID:Dlm3GEj00
鈴羽「へー、あの二人ってそんなに仲が良かったんだー」

岡部「個々最近急にな……」

鈴羽「それで岡部倫太郎はのけ者にされて悲しかったんだ」

岡部「ち、ちがう!断じてそんな事ではないぞ!!」

鈴羽「ふーん、まぁどっちでもいいけど……」

岡部「ぐぬぬ……、とにかく!俺はあの二人が気になってしまうのだ!!」

鈴羽「それってもしかしてー」

岡部「なんだ……」

鈴羽「橋田至に恋しちゃってるってことじゃないのー!?」

岡部「お前の脳は腐っていたのだな、知らなかった」

鈴羽「な、失礼な!!腐ってたら生きてないよ!!」

岡部「そういう考えをする女を腐った女子、腐女子というのだ」

鈴羽「あ、なるほど、だから脳が腐って……って!ちがうってば!」

岡部「ふん、どうだかな……」

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:03:02.44 ID:Dlm3GEj00
鈴羽「ちがうもん!!」

岡部「まあ、そんな事、今はどうでも良い」

鈴羽「なぁっ!どうでも良くない!!」

岡部「とにかく!俺はあの二人が気になっているのだ!!」

鈴羽「どうでもよくないもん……」

岡部「鈴羽よ、お前にひとつ頼みがある」

鈴羽「なーに?」

岡部「それとなくでいいのだが、その……ダルに探りを……」

鈴羽「スパイするんだね!任せといてよ!」

岡部「あ、いや、それとなく聞くだけ……」

鈴羽「じゃあ、今から行ってくる!!」ダッ

岡部「あ!ちょ!おま!!」

……………………………………


353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:06:24.12 ID:Dlm3GEj00
〜数分後〜

鈴羽「…………」

岡部「ど、どうだった……?」

鈴羽「だめだった……」

岡部「お前でもダメか……」

鈴羽「うん、会話の内容すら理解できなかったよ……」

岡部「やはりそうか……、あの二人は独特のエネルギーフィールドを形成しているからな……」

鈴羽「なんだか、あそこに居るだけで私まで悲しくなってきちゃったよ」

岡部「そうだろうな」

鈴羽「孤独は死にいたる病とはまさにアレだね」

岡部「ああ、あの空間はそれを感じさせるな」

岡部・鈴羽「はあ……」

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:07:31.97 ID:Jm8aTopT0
オカリンかわいいよオカリン

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:09:24.26 ID:l5PLx7WMO
岡部君のエッチな画像をください!><

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:10:22.74 ID:Dlm3GEj00
助手「おーい、岡部、何してんの?」

岡部「む、助手か」

助手「助手じゃない」

鈴羽「牧瀬紅莉栖……」

助手「敵でもないわよ」

助手「で、何してるのよ」

岡部「ああ、実はダルと萌郁がな……」

助手「なるほどね、それで二人とも空気に負けて逃げてきたってわけ」

鈴羽「なっ!失礼なこと言わないでよ!!」

岡部「まあまあ、事実なのだからしかたあるまい」

鈴羽「むむむ……」

助手「まったく、そろいもそろって情けないわね」

鈴羽「ならアンタが行ってみなさいよ!!」

助手「はぁ、別にいいけど……」

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:10:54.17 ID:PRfAE/wP0
ダーリンやりたいー箱欲しいー

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:15:14.87 ID:Dlm3GEj00
〜数分後〜

助手「…………」

岡部「で、お前も逃げ帰ってきたと……」

助手「だってあれ、あの空気!なんなのよあれは!」

鈴羽「だから言ったじゃん」

助手「あれは……確かに無理ね……」

岡部「だろ?」

助手「だってあの二人、私が入ってきた事にも気付かないでずっとパーツの話してるのよ!?」

助手「ボタンの配置がどうのとか、内臓アンテナがどうのとか、何なのよあの空気!!」

岡部「ああ、奴らの会話は日本語では無い気さえする……」

助手「しかも、しかもよ!橋田の奴、たまにすっごくいい笑顔するのよ!!」

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:18:38.43 ID:Dlm3GEj00
鈴羽「……」

岡部「お前も……見てしまったのだな……」

助手「あれは無理よ……」

岡部「「ああ……無理だよな……あんな、少女のような瞳で笑うダルなど……」

助手「だめ思い出したら震えてきた……」

鈴羽「牧瀬紅莉栖……」

助手「ごめんなさいね阿万音さん……、あんな事言って……」

鈴羽「いいよ……知らなかったんだもん……」

助手「うん…………」

岡部「それにしてもあいつら……いつまで携帯電話の話をしているつもりなのだ……」

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:21:40.78 ID:/CTUjHxz0
鈴羽の体が透けてきてね?

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:22:27.30 ID:xi3ZU6aM0
岡部(萌)「人格が・・・」萌郁(岡)「入れ替わっただとぉ!?」

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:25:19.11 ID:Dlm3GEj00
ルカ子「あ、あの……」

助手「あら、漆原さんじゃない」

ルカ子「こんにちわ、えっと……みなさんどうかしたんですか?」

岡部「ああ、実はな…………」

ルカ子「ええ!!それって!!」

岡部「ああ、驚くのも無理はない……まさか……ダルと萌郁がな……」

ルカ子「それで皆さんはどうして外に?」

鈴羽「えっと……それはぁ……」

助手「その……二人の邪魔をしちゃ悪いかなぁってね」

ルカ子「あ、そうだったんですか……」

岡部「ああ、そこでルカ子に頼みがあるのだが……」

ルカ子「はい、なんですか?」

岡部「上に行って二人の様子を見てきてくれ」

助手「ちょっと岡部、いくらなんでも漆原さんをあんな所に……」ヒソヒソ

ルカ子「わかりました……」

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:30:56.13 ID:Dlm3GEj00
〜数分後〜

岡部「まさか本当に行くとはな……」

ルカ子「あの、僕には何がなんだか……」

助手「いいのよ、それが普通の反応よ」

鈴羽「あんなの解るほうが問題だよ」

岡部「しかし……こうなっては中の様子を知ることはできんな……」

助手「あれ、待って……そもそも、様子を知りたいのって岡部だけじゃない?」

鈴羽「そういえばそうだね」

ルカ子「あ……」

岡部「なんだ?何だと言うのだ?

助手「岡部、もう一度行ってきなさいよ」

岡部「断る!!」

助手「元はアンタが阿万音さんに頼んだことでしょ!?」

岡部「うぐ、しかしな……」

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:36:51.77 ID:Dlm3GEj00
助手「ははーん、怖いんだぁ……」

岡部「な!なんだその顔h!お前だって逃げ出したくせに!!」

助手「ふん、あんたよりマシよ!私は人を身代わりに行かせたりしてないもの!!」

岡部「んな!こぉの生意気な小娘がっ……!」

助手「なによ」

岡部「いいだろう!!再度俺が行ってきてやる!!」

助手「せいぜいがんばりなさい、私はノンビリ泣き面が現れるのを待たせてもらうわ」

岡部「ふん!!だぁれが泣くか。尻の青いガキじゃあるまいし」

助手「だから無いって言ったでしょ!!」

岡部「ふん!確認したわけではないからな!どう言おうが信用するか!!」

助手「ぐぬぬ……岡部ぇ……!」

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:41:36.52 ID:Dlm3GEj00
岡部「ふん、青尻は黙ってみているがいい、俺様の華麗なるトークスキルをな!!」

助手「ふん!!」

……………………………………

キィ

岡部「は、入るぞー……」ボソッ

ダル「このモニター良いよねー」

萌郁「こっちの……やつも……いい…………」

岡部「うんうん……」ポツン

ダル「この型は?」

萌郁「それだと……こっちが……」

ダル「あーなるほどね」

岡部「あーあー、そうだな……」

萌郁「やっぱり、こっちの方が……」

岡部「そ、そうだよな、やっぱりそっちだよな……」

ダル「いやこっちも捨てがたい……」

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:45:43.75 ID:Dlm3GEj00
岡部「あ、ああ、それな……」

萌郁「それも良いけど……こっちの方が……」

岡部「ああ!いいよな……うん……」

ダル「でもそれだと電源ボタンのあたりが……」

岡部「あ、そうか〜そうだよな〜」

萌郁「じゃあ、こっちは……?」

岡部「それ!!そっちそっち!!」

萌郁「あの……岡部君…………」

岡部「!! な、何だ!どうした!!」

萌郁「独り言……少し抑えて……くれる……?」

岡部「あ……うん…………ごめん…………」

萌郁「うん……ごめんね……」

岡部「うん……キニシナイデ……ウン…………」

萌郁「……?」

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:47:31.10 ID:wfGo3m4kO
キョロ充か

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:51:41.63 ID:HQXXCEcN0
うわああああああああああああああああああああああああ

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 18:57:08.46 ID:l5PLx7WMO
オカリンェ…

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:00:18.00 ID:Dlm3GEj00
萌郁「もしかして……何か用……あった……?」

岡部「あ……いや…………」

ダル「ん?そうだったん?」

岡部「いや、そういうわけじゃ……」

萌郁「岡部君……!?」

岡部「は、はい」

萌郁「目……赤いけど……どうしたの……?」

岡部「え……?」

萌郁「大丈夫……?」スッ

岡部「あ!!ああ!大丈夫!大丈夫だから!!」

萌郁「そう……?」

岡部「ああ、うん……大丈夫…………」

萌郁「岡部君……涙……出て……」

岡部「あれ…………なんで、だ…………?」

萌郁「やっぱり……なにか…………」

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:00:53.91 ID:Dlm3GEj00
岡部「いや、大丈夫……、何も、何もない、はずなのに……」

萌郁「でも……」

岡部「なんだ、これ……」

萌郁「……?」

岡部「涙が…………出る…………」

萌郁「悲しい……の?」

岡部「いや……そうじゃな……そうじゃ、なくて…………」

萌郁「大丈夫……だよ……」ナデナデ

岡部「!!」

萌郁「大丈夫……」ナデナデ

岡部「萌……郁…………」

萌郁「…………」ナデナデ

ダル「何だか二人の世界のようなので僕は飲み物を買ってきますね」

……………………………………

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:02:10.43 ID:l5PLx7WMO
正直、オカリンが一番かわいいと思うの

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:03:08.15 ID:svjXolx20
>>372
奇遇だな私男だけどシュタゲで一番惚れたのはオカリン

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:04:46.51 ID:Dlm3GEj00
〜ラボ前〜

助手「なかなか戻ってこないわね……」

鈴羽「まさか、何かあったんじゃ……」

ルカ子「何かって……なんですか……?」

助手「まさか……あまりの空気に自ら……」

ルカ子「まさかそんな!!」

鈴羽「あ!降りてきた!!」



ダル「ん?どうしたん三人で?」

助手「え、なんで橋田……?」

ダル「僕じゃダメなん?」

助手「いや!ダメじゃないけど!!」

ダル「上は入り込めない空間になったから逃げてきたんだお」

鈴羽「それってどういう……」

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:05:31.63 ID:HQXXCEcN0
>>372
お前はよく分かってる

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:06:34.16 ID:dBzsD9Pv0
>>372
シュタゲの真のヒロインだよな

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:10:15.63 ID:Dlm3GEj00
〜ラボ〜

萌郁「落ち着いた……?」

岡部「ああ……すまなかった……」

萌郁「別に……いい……」

岡部「せっかくダルと仲良く話していたのを邪魔した……」

萌郁「別に……仲が良いわけじゃ……ない」

岡部「いや、あれは相当良いだろ……」

萌郁「そう……なのかな……?」

岡部「ああ……」

萌郁「よく、わからないけど……」

萌郁「それでも……岡部君が笑っている方が……大切」

岡部「え……」

萌郁「岡部君は……私の……大切な人だから……」

岡部「萌……郁……」

萌郁「大切……だから……」ギュ

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:14:35.92 ID:Dlm3GEj00
〜ドアの前〜

ルカ子「中、どうなってるんでしょうか……」

助手「声小さくて聞こえない……」

鈴羽「入ってみなよ……」

助手「いやよ!あんな空気の中になんて!」

ルカ子「いったい何がおこっているんでしょう……」

鈴羽「気になるけど中を見るのが怖いよ……」

ダル「三人とも……なにしてるん……」

助手「し!静かに!!」

鈴羽「あー!気になるー!!」

ルカ子「静にしてください!!」

                     気になる木 おしまい

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:17:16.00 ID:HQXXCEcN0
( ゚∀゚)o彡゚萌郁!おっぱい!萌郁!おっぱい!

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:19:12.13 ID:Dlm3GEj00
萌郁さんの方から頭を撫でる時は少し背伸びをすると思うのです

次、なにする?

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:19:46.47 ID:loZETjMU0
萌郁が男で岡部が女の子になった話

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:21:02.89 ID:zbdOOJcs0
岡部倫子のお話

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:21:03.80 ID:Jm8aTopT0
そろそろ綯さん出してくれよ

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:25:25.73 ID:D3L+wNWB0
せいてんかん

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:28:51.98 ID:HQXXCEcN0
ドクぺばかり飲んでる岡部にマウンテンデューを好きになってもらうために食べ歩き

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:31:38.92 ID:Dlm3GEj00
萌郁「あの……岡部さん……」

岡部「どうかした萌郁?」

萌郁「あの……明日僕と……デートしてください!!」

岡部「え…………」

萌郁「だめ……ですか……?」

岡部「だ、だて、そんな急に……」

萌郁「す、すみません…………」

岡部「べ、別に、いい、けどさ……」

萌郁「本当ですか!?」

岡部「な、なにそんな嬉しそうな顔して///」

萌郁「はい……嬉しい……ですから」

岡部「ばっ!恥ずかしいこと言わないでよ!!」

萌郁「あ……ごめんなさい」

岡部「まったく……明日ね……」

萌郁「はい……!!」

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:36:53.28 ID:Dlm3GEj00
〜翌日〜

岡部「少し……早かったかな?」

萌郁「あ!岡部さーん」

岡部「あ……」

萌郁「おはようございます」

岡部「うん……、あの、待った?」

萌郁「はい……ずっと楽しみに待っていました」

岡部「な、なによそれ」

萌郁「あはは、マンガからの引用です」

岡部「相変わらず良くわからない奴」

萌郁「あ、あの……て、手を繋いでも……いい……ですか?」

岡部「なっ!!」

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:41:53.81 ID:Dlm3GEj00
萌郁「だめ……ですか?」

岡部「す、少しだけね……」

萌郁「はい……」ギュ

岡部「…………///」

萌郁「あの、水族館……好き……ですか?」

岡部「え?ああ……うん……好き……だけど……」

萌郁「よかったぁ……今日は水族館に行こうと思ってたから」

岡部「そう……なんだ…………」

萌郁「はい。岡部さんが苦手だって言うなら別の場所も考えてましたこけど」

岡部「そう……」

萌郁「その場所は……今度です……」

岡部「……な、今度ってなによ!!」

萌郁「次のデートです♪」

岡部「……ばか」

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:42:34.56 ID:Dlm3GEj00
なんだか気持ち悪くないか?
キャラがつかめないままなんだが……

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:45:51.41 ID:svjXolx20
難しそうだなww

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:46:32.66 ID:loZETjMU0
>>389
とりあえず突っ走れwww
岡部もっとオカマっぽくていいよ

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:47:36.35 ID:Dlm3GEj00
岡部「ほら、早く行こう」

萌郁「あ、はい」

岡部「…………」

萌郁「あの……」

岡部「なに……」

萌郁「怒って……ますか?」

岡部「別に怒って無い」

萌郁「そう、ですか……」

岡部「…………恥ずかしいの」

萌郁「え?」

岡部「なんでもない!!」

萌郁「あ、待ってくださいよ」

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:52:07.86 ID:Dlm3GEj00
>>391
オカマっぽくすると何故かCV:玄田哲章に感じて急ブレーキが掛かってしまう……


岡部「ほら、置いてくよ……」

萌郁「待って……、うわ!」

岡部「あぶない!!」

萌郁「っとと……」

岡部「もう……バカなんだから」

萌郁「ごめんなさい」

岡部「ん……」

萌郁「?」

岡部「手!繋ぐんでしょ?」

萌郁「はい!」

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:53:37.31 ID:F/vDywYb0
もえいくがもえいくのカケラも残ってない件

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:55:21.44 ID:Dlm3GEj00
岡部「まったく……自分から言ったくせにすぐ離すんだから」

萌郁「ごめんなさい」

岡部「謝るの禁止」

萌郁「ごめんなさい……あ……」

岡部「もう、ほら、行こう」

萌郁「はい」ギュ

岡部「……///」

萌郁「……?」

岡部「なに?」

萌郁「いえ……」

岡部「なによ?」

萌郁「いや……赤くなってて……可愛いなって……///」

岡部「!!!」

岡部「バカ……///」

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:55:38.65 ID:bPTGt1nt0
なんか二人のキャラが違うような・・・


397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 19:59:21.60 ID:l2EsX2mR0
萌郁殿がルカ氏にしか見えない件

398 :>>394本当にな、修正できるといいけど:2011/08/23(火) 19:59:59.80 ID:Dlm3GEj00
岡部「ねえ……」

萌郁「……?」

岡部「なんで……デートなの?」

萌郁「えっと……なんで……かな?」

岡部「なにそれ」

萌郁「良く、わからないから……」

岡部「それなのにデートに誘ったの?」

萌郁「なんだか……確かめたくなったのかも」

岡部「何を……?」

萌郁「自分の気持ち……かな?」

岡部「なにそれ」

萌郁「よく、わかんない……」

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:01:04.32 ID:HQXXCEcN0
女体化オカリンは想像しにくいな…

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:04:14.54 ID:Dlm3GEj00
岡部「今日は随分と明るいとおもったら、そんな事か」

萌郁「ごめんなさい……」

岡部「別にいいよ、いつものことだし」

萌郁「うん……」

岡部「それよりほら、あれでしょ?水族館」

萌郁「あ、うん……そう」

岡部「何へこんでんの?」

萌郁「やっぱり……迷惑だった……?」

岡部「そうね……中途半端な気持ちってのは迷惑かな」

萌郁「そう……だよね……」

岡部「でも、デートに誘ってくれたのは、嬉しいよ」

萌郁「そっか……」

岡部「うん……」キュ

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:10:04.00 ID:Dlm3GEj00
萌郁「水族館なんて……久しぶりに来た」

岡部「私も……」

萌郁「こうやって……デートで来るのは……初めてだよ」

岡部「そう……なんだ……」

萌郁「うん……」

岡部「私は何度かまゆり君と来たよ」

萌郁「え……そう、なんだ……」

岡部「うん……ここじゃないけど……」

萌郁「ここは……初めて……?」

岡部「うん……ここは、初めて」

萌郁「そっか……」

岡部「萌郁が、初めてだよ……」

萌郁「なんだか……エッチ……」

岡部「変態……」

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:14:40.89 ID:Dlm3GEj00
岡部「まゆり君とは遊びに来ただけなんだ」

萌郁「デートじゃ、ないの……?」

岡部「うん、まゆり君とは、ただの幼馴染」

萌郁「そっか……」

岡部「男の人からデートに誘われたのも、初めてなんだ」

萌郁「え……」

岡部「あ!らっこだ!」

萌郁「あ……本当……かわいい」

岡部「あはは、喧嘩してる」

萌郁「仲……悪いのかな?」

岡部「それは無いんじゃないかな」

萌郁「そっか……、そうだよね……」

岡部「嫌いな人とは……喧嘩すらしないよ……」

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:18:11.77 ID:Dlm3GEj00
萌郁「岡部さん……」

岡部「ん?」

萌郁「あの……僕は……」

岡部「なに……?」

萌郁「いえ…………」

岡部「そう……」

萌郁「……」

岡部「…………」

萌郁「………………」

岡部「あ、変な魚……」

萌郁「小さい……ですね……」

岡部「なんていう魚なんだろ」

萌郁「ここに……書いてあるよ」

岡部「チンアナゴ?」

萌郁「変な名前……」

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:20:41.70 ID:Rr3IufkL0
貰った題はとにかく書き切るその精神に感服

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:21:00.66 ID:Dlm3GEj00
岡部「ほら見て、向こうにペンギンがいる」

萌郁「本当だ……」

岡部「ペンギンってなんで飛ばないんだろうね」

萌郁「さあ……」

岡部「鳥なのに……」

萌郁「何で……だろう」

岡部「せっかく鳥なんだから飛べばいいのに」

萌郁「海が……、好きだから……かな?」

岡部「…………そうかも、ね……」

萌郁「うん……」

岡部「変なの……」

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:27:44.58 ID:Dlm3GEj00
岡部「私もペンギンと同じかも……」

萌郁「え……?」

岡部「海が好きだから……飛ばない……」

萌郁「……?」

岡部「こっちに飛んでおいでって言われても……海から離れたくないの」

萌郁「よく……わからないや……」

岡部「萌郁には解らなくていいよ」

萌郁「そう……」

岡部「うん……」

岡部「あ!クラゲだ!!」

萌郁「あ……」

萌郁(手……)

岡部「綺麗だねー」

萌郁「うん……」

岡部「ふわふわ浮いて……萌郁みたい」

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:28:49.02 ID:HZCTFC/x0
女岡部は前どっかのイラストで見たから長身なイメージがあるな
男萌郁は全然想像つかん

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:29:45.99 ID:Dlm3GEj00
萌郁「僕……?」

岡部「うん……海に溶けちゃいそうで、危なっかしくて……」

萌郁「……?」

岡部「でも……綺麗だんだよ……」

萌郁「似てる……かな?」

岡部「うん……似てる……」

岡部「そっくりだよ」

萌郁「そんなに……?」

岡部「いつもふわふわしてて、気持ちが浮ついてる……」

岡部「ホントそっくり…………」

萌郁「そう、なのかな……」

岡部「うん……」

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:30:35.74 ID:+RINe3hY0
紅莉栖は未来からタイムトラベルしてきたオカリンに刺されて死ぬ

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:33:19.25 ID:Dlm3GEj00
岡部「ねえ、この後どうするの?」

萌郁「あ、特に……決めてないんだけど……」

岡部「…………じゃあさ」

萌郁「?」

岡部「私が……決めていいかな?」

萌郁「うん……」

岡部「ありがとう……」

萌郁「……?」

……………………………………

岡部「水族館、面白かったね」

萌郁「うん……綺麗だった……」

岡部「じゃあ、ここからは私が仕切ります」

萌郁「うん」

岡部「まずは食事

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:38:02.50 ID:Dlm3GEj00
萌郁「……ここ?」

岡部「「嫌だった?」

萌郁「嫌じゃ……ないけど……」

岡部「じゃあ入ろ♪」

萌郁「うん……」

店員「しゃいませー」

岡部「ネギラーメン大盛をふたつ」

萌郁「本当に……ここでいいの……?」

岡部「だってラーメン食べたかったんだもん」

萌郁「そっか……」

岡部「それに、ここのラーメン美味しいんだよ?」

萌郁「そう……なんだ……」

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:40:28.86 ID:Dlm3GEj00
店員「おまたしゃしたー」

岡部「ね?おいしそうでしょ?」

萌郁「うん……」

岡部「いただきまーす」

萌郁「いただきます……」

………………………………………………

岡部「はーおいしかった」

萌郁「うん……美味しかった……」

岡部「じゃあ次はゲームセンターに行こう」

萌郁「ゲームセンター……?」

岡部「うん!」

萌郁「…………」

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:40:56.05 ID:uGvZRVZt0
支援

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:46:08.02 ID:JaCLcO/yO
サルくらった
風呂はいってくる

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:53:52.95 ID:Jm8aTopT0
待つ

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:59:42.76 ID:hD8NGeLl0
最初のお題の頃からちょくちょく覗いてるが、まだ頑張ってたのかww
支援

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:02:13.00 ID:Dlm3GEj00
岡部「あははは、萌郁下手だねー」

萌郁「これ……やったことない……から……」

岡部「えい!」

萌郁「うわ!!」

岡部「私の勝ち♪」

萌郁「むう…………」

岡部「あはは♪」

萌郁「容赦ない……」

岡部「ボヤかないの〜男の子でしょ?」

萌郁「そうだけどさ……」

……………………………………

岡部「はー遊んだ遊んだ〜」

萌郁「すっかり……暗くなちゃったね……」

岡部「ね、最後にもうひとつ行きたいんだけど良い?」

萌郁「……?」

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:07:18.13 ID:Dlm3GEj00
……………………………………

萌郁「ここって……」

岡部「知らない?ラブホテルだよ」

萌郁「知ってる……けど……」

岡部「入ったこと無いから一回入りたかったんだー」

萌郁「でも……」

岡部「いいから入ろ♪」グイ

萌郁「ちょ、ちょっと……!岡部さん!!」

岡部「……」グイグイ

萌郁「な、なんでこんな……」

岡部「…………」

萌郁「こんな…………」

岡部「……ほら見て、どの部屋にするかパネルで選ぶんだって」

萌郁「岡部さん…………」

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:07:43.37 ID:GtOhU3t7O
ほぅ

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:10:33.44 ID:Dlm3GEj00
岡部「見学だよ……」

萌郁「でも……」

岡部「やっぱり……まだふわふわしてるの?」

萌郁「え……?」

岡部「…………、この部屋ね!!」

ピッ

………………………………

萌郁「…………」

岡部「………………」

萌郁「あ、あの……」

岡部「なんで……、デートに誘ったの……?」

萌郁「…………」

岡部「なんで…………」

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:14:27.56 ID:Dlm3GEj00
萌郁「僕は…………岡部さんのことが……」

岡部「嘘……」

萌郁「…………嘘じゃ、ない…………」

岡部「だって!わかんないって!!」

萌郁「僕は!…………確かめたかったんじゃ……なくて……」

岡部「…………?」

萌郁「気持ちを……確かめたかったなんて……嘘で…………」

萌郁「僕はただ…………もう、逃げないように……したかった……だけで……」

岡部「萌郁…………?」

萌郁「ごめん……」

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:19:30.34 ID:64xSnY910
タイトルみてだーりん思い出した
当たり前だが
もえいくさんと怪談でだーりん思い出した
親和性高いんだな、もえいくさんとほらー

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:20:13.68 ID:Dlm3GEj00
萌郁「僕は……弱いから……」

萌郁「気持ちを固める切欠が……欲しかっただけ……なんだ……」

岡部「…………バカ」

萌郁「……?」

岡部「萌郁がそんなだから……そんなだから私は……」

萌郁「ごめん…………」

岡部「私はずっと……大好きなのに……」

萌郁「僕も…………好き……だよ……」

岡部「うん…………」

萌郁「ごめん……」

岡部「……」

岡部「じゃあね…………」

萌郁「………………」

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:21:59.70 ID:uGvZRVZt0
支援

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:24:21.69 ID:Dlm3GEj00
萌郁「岡……部……さん…………」

その後、岡部さんは牧瀬紅莉栖さんと結婚した。
勇気を出せなかった僕は、何もかも遅かったんだと思う……
いつまでもふわふわと漂っていた僕は……

ずっと前から……海に溶けてしまっていんだと思う。

                     BAD END

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:26:41.26 ID:Dlm3GEj00
正直すまんかった……萌郁が男だと不思議とイライラしか無いのな
女だとあんなに虐めて愛でたくなるのに不思議

そんでもって書き始めて21時間が経ってるよ人間やればできるね

次……行きますか

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:28:38.80 ID:mlbTEJV00
がんばれよ

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:31:48.07 ID:MJwmS4D70
これだけ即興で何本も書けるとか嫉妬を通り越して羨ましくなるな

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:33:22.94 ID:BpKaI4lX0
それ意味合いは一緒ちゃうんかww

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:35:22.68 ID:Dlm3GEj00
萌郁「あの……岡部君……居る……?」

助手「あ、桐生さん、岡部なら買い物に出てるわよ?」

萌郁「そう……」

助手「そんな入り口から顔だけ出してないで入ったら?」

萌郁「……」コク

スッ

助手「!!」

萌郁「……」モジモジ

助手「き、桐生さん……その格好は…………」

萌郁「これで……いける……って……」

助手「な……」

>>344の世界

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:42:04.65 ID:Dlm3GEj00
助手「ちょっと橋田!!あんた桐生さんになに吹き込んでんのよ!!」

ダル「うえ?」

助手「なんであんな胸がムネムネで服が!!」

まゆり「紅莉栖ちゃん日本語でおkだよ〜」

助手「まゆり!桐生さんの胸元が平和条約を一方的に破棄したのよ!!」

まゆり「なに?それ」

ダル「そうとう混乱していると思われ……」

助手「とにかくそれを吹き込んだのは橋田だって言ってたわよ!!」

ダル「もしかしてこの前のコスプレ写真集のことかなぁ?」

まゆり「あぁ、あれかー」

助手「やっぱりアンタだったのね!!」

ダル「でもあれはただのコスプレの話だお?」

まゆり「そうだよ紅莉栖ちゃん、そんなにおかしな事じゃないよ?」

助手「でもあれは!!あのサイズは違法よ!!」

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:46:11.62 ID:Jm8aTopT0
哀れ乳……

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:46:38.96 ID:Dlm3GEj00
助手「あんな……あんなサイズ……うう……」

まゆり「大丈夫?紅莉栖ちゃん」

ダル「今はそっとしといてあげよう」

萌郁「あの……」

まゆり「あ、萌郁さん、わあ本当に着てくれたんだ〜」

ダル「これは……エロイ!」

萌郁「あの……」モジモジ

まゆり「やっぱり似合うねー萌郁さんは」

萌郁「岡部君に……見せるって……」

まゆり「あー、そうだよ、オカリンに見せてメロメロにするって話だったよね?」

萌郁「……」コク

まゆり「でもオカリン今は買い物に行っちゃってるし、上着、着たら?」

萌郁「そうする……」

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:49:24.62 ID:BCBchr2d0
今生で最も偉大なSS書きだと私は評価するのだ、根性的な意味で

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:54:19.32 ID:JaCLcO/yO
またサルくらったんだぜ
ペース落とすしか無いかな

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:55:47.60 ID:EYZxhwCb0
では支援だ

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:57:30.19 ID:ciaIV8wJ0
やっと追いついた
支援

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:00:22.15 ID:Dlm3GEj00
助手「先ほどは取り乱してしまい申し訳ありませんでした」

ダル「まだショックが抜けきってないみたいだお」

まゆり「紅莉栖ちゃん、気にすることないよ?貧乳は正義なんだよ?」

助手「まゆりさん、私は貧乳ではありません……美乳です」

まゆり「微乳?」

助手「ちがいます。美しい乳なのです」

まゆり「あー紅莉栖ちゃんのは小さくて可愛いから、確かに美乳だねー」

ダル「あのー、一応、男いるんですけど……」

助手「そうです、私は美しいのです」

岡部「帰ったぞー」

助手「!!」

萌郁「!!」

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:04:59.31 ID:Z1h9xshLP
スタイル考えると助手は別に小さくはないと思うぞ
胸囲でググったら一番上にくるどこぞのアイドルじゃあるまいし

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:06:10.48 ID:Dlm3GEj00
助手「はっ!私は何を……」

萌郁「……」モジモジ

まゆり「おかえりオカリン」

岡部「ん?なんだ萌郁来てたのか……」

萌郁「……」コク

岡部「ん?変わった服装だな」

萌郁「……う、うん……」

まゆり「実は今日の萌郁さんはコスプレなのです!」

萌郁「!!」ビクビク

岡部「そうか、まゆりの趣味につき合わせてしまって悪いな」

萌郁「いい……」

助手「…………乳……」

岡部「……? なんだかお前ら変だぞ?」

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:08:39.97 ID:ciaIV8wJ0
ちっぱいは形がいいのが多く魅力は無いとは言え体の美しいラインをうまく引き出せる!貧乳は小さくても偉大だ!!

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:10:15.57 ID:z7S/KXSs0
貧乳はわきの下から腰までのラインがとてもとてもふつくすぃ・・・

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:12:57.30 ID:Dlm3GEj00
助手「そ、それより岡部、プリン買ってきてくれた?」

岡部「ああ、どれが良いのかわからなかったから適当にいくつかな」

助手「ありがと」ドヤァ

萌郁「……?」

ダル(うわぁ……)

まゆり「オカリン、萌郁さんのコスプレ見る?」

岡部「ん?そうだな、せっかくだしな」

萌郁「あの……」

岡部「ん?」

萌郁「驚かないで、ほしい……」

岡部「ん?ああ……」

スルッ

萌郁「……」オドオド

岡部「おお、なかなか似合ってるじゃないか」

助手「?」

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:14:17.87 ID:ciaIV8wJ0
>>442 分かってらっしゃる
巨乳だけしか描かないエロ漫画家はこれが分からないから困る
ロリ巨乳はマジキチ

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:14:19.58 ID:JaCLcO/yO
岡部って打とうとしてジオ壁って打ってた
やばいな

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:18:28.47 ID:ciaIV8wJ0
しゅたいんず・げーと!ってマンガではオカリンが壁と間違える位胸がないそうだ

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:20:12.91 ID:Dlm3GEj00
岡部「これもまゆりが作ったのか?」

まゆり「うん♪」

岡部「相変わらずすごいな」

助手「岡部……?」

岡部「ん?」

助手「感想はそれだけ?」

岡部「ん?ああ、そうだな。なかなかに可愛いぞ」

助手「……?」

岡部「そうだ、カップメンも買い足しておいたぞ」

助手「え……ああ……」

萌郁「……可愛い……///」ボソ

まゆり「よかったねー萌郁さん」

萌郁「……」コク

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:26:43.21 ID:Dlm3GEj00
岡部「さて、と」

ダル「ん?どっかいくん?」

岡部「ああ、ちょっとな」

助手「……?」

岡部「今日はそのまま帰るから、戸締りよろしくな」

まゆり「え? うん……」

岡部「じゃ……」

………………………………

助手「おかしい……」

まゆり「何が?」

助手「岡部の奴、桐生さんの格好を見ても普通だった……」

萌郁「?」

助手「いつもなら動揺して噛みまくるはずなのに……」

まゆり「何かあったのかなぁ?」

助手「そうね……これは何かあるわ」

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:30:24.14 ID:TyIPaJRo0
      _
     σ   λ
     〜〜〜〜 
    / ´・ω・)   < 何かあったのかなぁ?
 _, ‐'´  \  / `ー、_   
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/



      _
     σ   λ
     〜〜〜〜 
    /´・ω・ )   < 拷問で吐かせるか
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:32:04.55 ID:ciaIV8wJ0
一方岡部はブラウン家でミスターブラウンに掘られていたのだった

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:32:43.73 ID:Dlm3GEj00
萌郁「これ……ダメ、だったかな……?」

助手「そんな事無いわよ!その格好は一発退場並みに反則よ!」

萌郁「…………そう」

助手「そんなものをちらつかされて平気で居られるなんて絶対に怪しいわ!」

助手「桐生さん、明日もその格好できてくれない?」

萌郁「……」コク

ダル「なんだかやる気だねぇ」

まゆり「そうだねぇ」

助手「絶対に秘密を暴いてみせるわ!!」

萌郁「がん、ばる……」

まゆり「オカリン大変だー」

ダル「そだねー」

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:34:11.51 ID:Jm8aTopT0
賢者モードで帰ってくるぞ

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:34:32.36 ID:u1iw5xgd0
支援

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:37:07.26 ID:Dlm3GEj00
〜翌日〜

岡部「おーっす」

萌郁「おはよう……」

岡部「ん? なんだ、またその格好なのか」

萌郁「……」コク

岡部「他の連中はどうした?」

萌郁「買い物に行くって……」

岡部「そう……か、じゃあ二人きりなのだな」

萌郁「……」コク

………………………………

助手「感度良好……映像もちゃんと来てるわね」

まゆり「紅莉栖ちゃんやる気だねー」

助手「当然よ。あんなあからさまに怪しい動きを見せられてだまっておけないわ」

まゆり「カメラ、ばれないといいねー」

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:41:53.09 ID:MXDbpZLQ0
まゆしぃも十分チートだから反応が薄いのか?

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:42:57.10 ID:Dlm3GEj00
『そうか、二人きりなのか』

助手「ほらほら、目の前に核弾頭をチラつかされて平常心で居られるわけがないわ!」

『お前も退屈だろう、何かするか?』

助手「きっと破廉恥なことをするつもりよ!」

『この育成ゲームでもやってるか?』

助手「本当は何を育成するつもりだ!!」

まゆり「紅莉栖ちゃん……」

『ほら、こいつに餌をやって育てるんだ』

助手「桐生さんのおっぱいに仕掛けたカメラ通称「おっぱいカメラ」からはのがれられないわよ!!」

『あ、そこは運動させるんだ』

助手「さあ!さあさあ!!」

鈴羽「店の前で何してるの?」

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:44:46.36 ID:z7S/KXSs0
助手・・・悲しい子・・・

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:47:29.10 ID:Z1h9xshLP
          _
         /: : : : :ヽュ、    _
          ̄/: : :ヘ: yィ>: ':": : : : : : `:ヽ
          /: : : : ; ィソ: : : :/: '; : : : : : : : : : ヽ,、/!_,,...  ..,_
.        ! : : / イ: : : : _i:;'ヽ:';: : : : : : : : : ソV": : : : : : : :ヽ
          !: :/  .!: : / 7: :.ヾ;: : : : : : : : ヾヘ: :イ: :<´ヽ: i
        i: !  /: :/   l:| : : : : : : : : : : : : むタヾ: : : :ヽ ';!
           !:|   l: :.ハ、  |,!ヽ: : : : : : : : : : : :.l: : l  ヾ: : : i
.          ';!  |: : l `'"´!| ヽ: : y:_:_: : : : : : l: : l    '; : :! 
           l: : ! ==ァ`  ヾソ `ヽ|、; : : : !: : l    !: :!
               l: :.',       ゙ミュュ}: : :./: :.ノ    i:./  あのおねーちゃん怖い……
                Vハ    '      /: : /: ; '     ソ
               ∨    △     /: :.//
                   \_ ,. ィ "イ/"
             , イ/"!    ` r、
              i;;;;;| lー 、,.....  ノ 入
                l;;;;;! |ヽ、__,.// /;;;;;ヽ
            |;;;;;L.l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;/;;;;;i

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:47:50.38 ID:Dlm3GEj00
〜ラボ〜

岡部「なかなか懐いてきたな」

萌郁「……」コク

岡部「そろそろ大会に出しても良い頃かもな」

萌郁「怪我が……心配……」

岡部「Dランクだし平気だろ」

萌郁「……出して……みるね」

岡部「おう、がんばれ」

萌郁「…………」

岡部「………………」

萌郁「緊張……する……」

岡部「自分で指示を出して戦うんだ」

萌郁「がんばる……」

岡部「……お……そこだ……お」

萌郁「……!…………!!」

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:50:27.54 ID:u1iw5xgd0
モンスターファームか

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:51:46.26 ID:Dlm3GEj00
〜ブラウン管工房前〜

助手「あ!危ない!そだ!いけ!!」

鈴羽「わ、相手強そうだよ!?」

助手「いけ!あ、あー、ふう、ぎりぎりだったわね」

鈴羽「なかなかの戦いだったねー」

助手「……」

鈴羽「……?」

鈴羽「で、何してるの?」

助手「えっと…………、何だろ…………?」

まゆり「ねーねーダル君、これなんかどうかな?」

ダル「お、完成度たかすぐるだろ!」

助手「……」

鈴羽「………………?」

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:54:42.45 ID:RSpQeUe8O
モンファーはSSで出したら危ないよな
雑談スレになる可能性がでるからなぁ

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:55:36.95 ID:Dlm3GEj00
〜ラボ〜

岡部「大きくなったな」チラ

萌郁「うん……」

岡部「大事に育てたもんな」チラ

萌郁「育てた……」

岡部「と、ところで萌郁よ……」

萌郁「……?」

岡部「その……、その服は……何時まで着ているつもりだ?」

萌郁「……ダメ?」

岡部「あいや……その、目のやり場に困るというか…………」

萌郁「興奮……するの……?」

岡部「な!何を馬鹿な事を!!」

萌郁「しない……?」

岡部「…………する」

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:57:07.92 ID:hD8NGeLl0
最初はたまごっちかDQMかと思った

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:58:33.88 ID:RSpQeUe8O
する

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:00:23.84 ID:Dlm3GEj00
〜ブラウン管工房前〜

助手「動いた!!」

鈴羽「なになに?」

助手「ついに本性を現したわね岡部!」

『興奮……するの……?』

助手「なっ! 桐生さんなんて危険な質問を!!」

鈴羽「ねえモンスターは?」

『…………する』

助手「これは決定的!!」

鈴羽「もう戦わないの?」

まゆり「紅莉栖ちゃんは元気だねー」

ダル「あれでも天才少女なんだぜ……」

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:00:33.86 ID:ciaIV8wJ0
カチャカチャ ジー・・・ ヌギヌギ・・・ポロン

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:02:10.41 ID:u1iw5xgd0
>>467
早くそのゲルバナをしまえ

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:04:02.28 ID:Dlm3GEj00
〜ラボ〜

岡部「昨日は……驚いてしまってな……」

萌郁「?」

岡部「その……まともに褒めれなかった……」

萌郁「…………」

岡部「こうして改めて見るとその……随分と露出が激しいのだな」

萌郁「うん…………」

岡部「…………上に何か着ろ」

萌郁「……?」

岡部「こんなんじゃまともに会話もできんからな」

萌郁「……」コク

岡部「…………///」

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:07:54.70 ID:RSpQeUe8O
鈴羽たんかわいい

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:08:41.17 ID:hD8NGeLl0
鈴羽モンファーに食いつき過ぎだろww

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:09:18.93 ID:Dlm3GEj00
〜ブラウン管工房前〜

助手「あ……」

鈴羽「映像終わり?音声だけじゃつまんないよ」

『うむ……少しはよくなったな……』

助手(照れちゃって、可愛いんだから……)

『ほ、ほら、ゲームの続きをするぞ!』

助手(相変わらず照れ隠しが下手ね……)

『岡部君……あの……』

『ん?』

『ありがとう……』

助手(あーあ、なにやってんだろ私……バカみたいだ)

助手「私ラボに戻るわ……」

まゆり「あ、うん……?」

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:09:42.94 ID:D1lGpajs0
>>471
ディストピアの影響で娯楽に飢えてるんだよきっと

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:10:37.55 ID:Z1h9xshLP
>>461でダルまゆは何してんの?

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:12:36.52 ID:Dlm3GEj00
〜ラボ〜

岡部「……」チラ

萌郁「…………」モジモジ

………………………………

助手「ただいまー」

岡部「!! あ、ああ、クリスティーナか」

助手「なにびびってんだか」

岡部「な、ビビッてなどいない!」

助手「はいはい」

助手「……どーぞお幸せに」ボソ

岡部「……?」

萌郁「……?」

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:19:08.49 ID:MJwmS4D70
支援

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:20:03.92 ID:Dlm3GEj00
岡部「助手よ」

助手「助手じゃない……」

岡部「何が気に食わんのか知らんが、そんな態度ではいけないぞ」

助手「はいはい、わるうございました」

岡部「なんだ?お前もコスプレしたかったのか?」

助手「はぁ?」

岡部「そんな事ならまゆりに頼んでみろ、きっと良いものを作ってくれるぞ」

助手「別に着たくないし、あんたとも話したくない……」

岡部「……なんだまったく。似合うんじゃないかと思って言ってやったというのに」プンスカ

助手「!!」

助手「…………///」プイ

                    今回は報われた助手END

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:21:22.96 ID:Z1h9xshLP
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::;:::::::::::::::::ヽ,
  /::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::/ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| `ヽ::::::::ヽ;::::::::::::::::ヽ,
 .|:::::::;:::::::::::::::|::::::::::::::::::::/  ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::::}   `_x;:::ヽ;::::::::::::::::ヽ
 {::::::::{:::::::::::::::|::::::::;:::::x´___ ヽ;::::::::::::::::::::;::::/ ,/   ヽ::ヽ:::::::::::::::::|
 {::::::::|::::::::::::::::|::::/:::/ ,r--==x、ヽ::;::::;::::::/|:/ '´/⌒ヽ、ヾ}:::::::::::::::}`
 |::::::::|::::::::::::::::|:/:/ /  ,r'''ヽ,   `ヽ:||:/ /   ,r'''..ヽ, .ヽ .|::::::::::::::}
 |:::;::::|::::::::::::::::|:/  /  l:::::::::::l    `´    l::::::::::::l  } .|::::::::::::/|
 |:::|::::|::::::::::::::::|   {.  ..l::::::゚::::l           l::::::゚:::/  ./ |:::::::::://
 |:::|::::|:::::::::::::::::|  ,ト、  ,ゞ-'''′            ゞ-'''′ 〃 |::::::::::}:|
 |::::|::::|:::::::::::::::::|                 ,            |::::::::::|:|
 |::::|:::::|:::::::::::::::::| /////////////////////////////// .|::::::::::/:|
 |:::::|:::::|:::::::::::::::::|         r---------,       |::::::;:::|:::|
 |::::::|:::::|::::::::::::::::ヽ           /: : : : : : : : : : |      /|::::/::/::|
 |:::::::|:::::ヽ;::::::::::::::ヽ、        {: : : : : : : : : : : }    /::/::/::/::::|
 |::::::::|:::::::ヽ;::::::::::::::ヽ`:..、    {        /   /:::::/::/::/:::::::|
 |:::::::::ヽ;:::::ヽ;:::::::::::::ヽ;::::`/ .、 .ヽ、    /  ...::::::::::/::/::/:::::::::|
 |:::::::::::ヽ;:::::::ヽ;::::::::::::ヽ;:/   `==-ニニニ´ ´ヽ-''、:::/::/::/:::::::::/
 .|:::::::::::::ヽ;:::::::ヽ;:::::::::::::ヽ,      `〃=-=ヽ´  }. .`/:://、::::/
  |:::::::::;/ヽ;:::::::ヽ;:\:::::::ヽ,    .〃 ○ ヽヽ  /  .//´  `ヽ
 / ̄´   \::::::ヽ:::::\:::::\  〃ヽ、_/ヽヽ/  ´      `ヽ
         \::::::\:::::\:::::\〃,:.:.:Y:.:/´ヽ′           `ヽ

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:27:00.63 ID:HQXXCEcN0
 │    _____
 │ . : :´: : : : : : : : : : : : : .
 │´: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
 │: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
 │: : : /: : : イ: : : : : : : : : : : : : : :.
 │: : /:,<  |: |: : : : : : : : : : : : : :l
 │: :イTrzミ`l: :{: : : : : : ;イ: : : : : : !
 │:/  弋c外V V: : / /: : : : : : l
 │' xx       /イr云K |: : : : : ;
 │       ′ 弋c不l: : : : : '
 │      '   xx  .: : : : : ′  このスレは助手に
 │     、__     /!: : : : /    監視されています
 │ ヽ        イ-イ: : : :/
 │、  ー‐ェ : ´: : : : /: : : :/
 │/ヽ__ノ /|: : : : : /: : : :/
 │ o /  / ! : : : /: : : :/

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:28:17.11 ID:z7S/KXSs0
 ハ,,ハ
( ゚ω゚ ) お断りします
       
 ̄ ̄ ̄V ̄ ̄カチカチ

            , ⌒´  ̄` ヽ
             /:{ : : : : : : : : : : :\
       ii   /,::'/!: : ;.((: :n、: : : 、: ヽ
     i⌒i   i : { {Λ(.リN (~`i : : : : : }
     |:[]:|.  }::┌●┐ ┌●┐イ: : :(
     \_\ (:::|l⊃ ̄  . ̄⊂⊃: :|ノ し ・・・
        / ̄ヽ).|ヘ   ‐ー    j /⌒iヾ)
      \ < ):〉>,、 __, イァ/  /:: 〉 
.       /ヾ ツ  ヘM_/´ {ヘ、 .∧ (_ノ
       ` 、 ´   〈〈    ヾ、Vシ:リノ

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:29:25.69 ID:TyIPaJRo0
      _
     σ   λ
     〜〜〜〜 
    / ´・ω・)   < まゆしぃは今回も空気でした
 _, ‐'´  \  / `ー、_   
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/



      _
     σ   λ
     〜〜〜〜 
    /´・ω・ )   < どうにかしろアルパカマン
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:30:26.20 ID:qU+ASBmH0
萌郁スレにいるのにやっぱり助手が一番だなと思う俺であった

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:31:45.68 ID:RSpQeUe8O
>>479こっちおいで

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:32:14.49 ID:/CTUjHxz0
あれ?まだ続いて?え?もうすぐ24時間じゃね?どうなってんの?

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:33:39.86 ID:Z1h9xshLP
          /:::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            l:::::::::::::::/ソ、:::i:::::::::::::::l
         l::A::::::::/ナヽ::|:::::::::::::::l
           l::i代iV 弋歹`|::::::::i"i:::!   まゆりスレたてて自分で書けばいいんじゃね
           l::',  i       !:::::::lソ:::|
         l::ヘ `__     !::::::l::::::::|
.          V:::i 、`´    |:::::ハ:::::::|
         V::| ヽ -‐ "|::::ハ:::::::!
            ∨! ! : :   l:::/ |::::::l_, _, _, _, _, _, _, _, _, _, _, _, _
            ヾ! !: : :  レ  |::::::!                ヽ
             !: : : :    ノ::::/                     ヽ
                 !: : : : . /::::/                     ',
              !: : : :/::/i::/                       }
             '; : :/::/:{:/                       i
                 '; i::/: :|:!                       ,'
                  `リ: : :ソ: .                         !
                  ヾ: : :ヽ:.     .: : : : : : : : : : : : : : : :     ,'
                 ヽ: : :ヘ: : : .   :i" " '' '' '' '' "i:"{: : . .   i
                 ヽ: : :ヘ: : .   ,'       ヽ: '; : : .  !
                     ヽ: : . i: :   i          ヽ:'; : :  i
                    i: : .|ヽ:  i          i:ヽ: : . i
                       i: : !. i: : :i            ): i: : :i
                   L;;;j L;;;j          L;;;L;;;j

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:34:44.79 ID:Dlm3GEj00
萌郁「そろそろ終わり……」

岡部「ようやくか……」

萌郁「やっぱり……長かった……かな?」

岡部「いくらなんでも長すぎただろ」

萌郁「でも、こういう話だし……」

岡部「にしてもな……」

萌郁「これも……怪談じゃなかった……?」

岡部「どうだろうな……眠気でいろいろ見えてきそうな気もするが……」

萌郁「じゃあ、どうしよう……」

岡部「いや、俺に聞かれてもな……」

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:38:15.16 ID:Dlm3GEj00
萌郁「怪談って、なんだろう……?」

岡部「哲学的な話か?」

萌郁「怖ければ……いいの?」

岡部「いや幽霊とかが出る話だろ」

萌郁「リングの話……?」

岡部「いやだから、それは若干ズレてるような……」

萌郁「そう、なんだ……」

萌郁「よく、わからない……」

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:41:43.80 ID:RSpQeUe8O
あと>>500もあるのか……チラッ

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:43:44.63 ID:Dlm3GEj00
岡部「まあ適当に怖ければいいような気もするがな」

萌郁「じゃあ、メリーさん……」

岡部「有名すぎるだろ」

萌郁「私、萌郁。今あなたの前に居るの」

岡部「居るな……」

萌郁「……」コク

岡部「で……?」

萌郁「う、後ろ……向いて……?」

岡部「こうか?」クル

萌郁「私……萌郁……」

萌郁「今あなたの後ろにいるの……」ダキ

岡部「なっ!!」


こんな感じでお願いします

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:44:38.07 ID:D1lGpajs0
よろしい続けたまえ

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:46:05.63 ID:RSpQeUe8O
ここまでが前振りだったのか

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:46:20.54 ID:Iif8gUSM0
いいぞもっとやれ

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:47:03.98 ID:HQXXCEcN0
ここからが本編ってわけか
期待

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:47:13.35 ID:Z1h9xshLP
岡部「俺だ…… 今、萌郁の中にいる…… もうここから抜け出ることはできそうもない 
   両親に愛していたと伝えてくれ エル・プサイ・コングルゥ」

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:49:33.64 ID:nDiFJUX60
徳光なんぞより感動できるわこのスレ主

496 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/08/23(火) 23:50:26.64 ID:ni6P0onPP
あ−、シュタゲスレ立てたいな俺も


497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:50:36.69 ID:Dlm3GEj00
おい誰か続き早く

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:56:10.52 ID:+RINe3hY0
前振りワロタ

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:56:56.42 ID:Dlm3GEj00
なんだよ誰も書かないのかよ
じゃあ終わるぞ

萌郁スレ終了だかんな俺はもう萌郁スレ立てないからな
他のもっと上手く書けるやつにでも頼んでシコシコしてればいいよ
そんじゃ、二週間、ありがとな じゃ

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:57:04.72 ID:2fjAUnSj0
綯さん早く

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:57:53.78 ID:uMcTALDr0
主もっと頑張れるだろ
諦めんなよ!どうしてそこで諦めるんだよ!!もっと熱くなれよ!!!!!!!!

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:58:56.01 ID:HQXXCEcN0
>>499

SSなんて書いたことないのに書いてみようかなって気になったよ
ありがとう

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:59:59.65 ID:ciaIV8wJ0
ひどいニコ厨いるな
Fuck you

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:00:39.53 ID:6Va+Ant00


505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:01:37.70 ID:GQtAK2Jo0
>>299もえかさん大好きだから助かった!乙!

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:01:40.24 ID:IHFg6nwi0
ほぼ24時間達成したのか・・・乙

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:01:49.71 ID:HESbXnJa0
マジで乙!面白かった
このクオリティじゃ安価でも振らないと誰も書こうとしないだろ

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:02:54.89 ID:YXU+bNGT0
>>499
超乙

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:03:57.02 ID:2yln1pQd0
よっしゃ、ID変わったから俺が誰かもわかんねーだろ!!
は!!
手首のストレッチは終わりだ!!
本番はじめっぞ!!

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:03:58.69 ID:MVnlOLNK0
>>499
本当にお疲れさんそしてありがとう
スレに張り付いてたおかげで何も出来なかったわwwwwwwwwwwww(褒め言葉)
また気が向いたら書いてくれ

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:05:23.70 ID:tT98iITR0
>>509
よし、どんどんやれ

512 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/08/24(水) 00:06:22.45 ID:FBv8Q5R70
支援

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:07:41.78 ID:2/TtiTje0
>>509
俺は主のこと信じてたぞ
NEVER GIVE UPだ!!!!!!!

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:07:47.03 ID:GQtAK2Jo0
なぜもえかさんendがないのか

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:09:23.91 ID:HESbXnJa0
>>509
>>1なんだな?信じるぞ?

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:09:55.52 ID:5x2o5UC20
>>509
そんなあんたが大好きだ!

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:10:08.94 ID:GQtAK2Jo0
>>513主っていうのはやめとけ
死ぬぜ

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:10:59.90 ID:kAUw/YtV0
             >>513の垂らした釣り針
                     / ̄\
                      | ^o^ |
                    \_/
                       r彡ソ
                       r_ノ!!        
                      r_ノ|| .         ~   ←人間
                     r_ノ!|         H
                         r_ノ|
                        r_ノ|           白ながすくじら
                      r_ノ|     ,......-..-―‐―--..r、_   
                         |  |    ヾー-゚、 :::::::::::::::::::::::::_ ̄ニ`゙、
      俺→~r、                 |  |      ゙`ー-`ー'-ー'" ̄    `'
.          | ゙、            |  |    ├──────────|
        |   ゝ               |  |
        |  {             |  |          ((((( ゆ ←まぐろ
         |  |                 |  |               |-|
        {  ヽ           /  /
         ヽ  \_      /  /   ・ ←鰯 
          ヾ.    ̄ ̄ ̄ ̄_/             
             ̄ ̄"""゙゙`´                
         |───────────|

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:11:45.33 ID:5NQ/Qgpc0
ここで無駄に書き込まず>>509を全裸待機で出迎えるのが紳士

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:11:50.16 ID:GQtAK2Jo0
>>509
二日目突入・・・だと?

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:14:30.13 ID:2yln1pQd0
あれ、書こうと思ったけどネタが無いや
>>527なんかくれ、若しくは書いて♪

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:14:31.37 ID:2/TtiTje0
>>517
え?何で?
>>495も使ってるじゃん
もうそういうのやめようぜ?

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:14:31.24 ID:GQtAK2Jo0
海もえキボンヌ

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:16:08.20 ID:2yln1pQd0
んだよ、人いねーのかよクソ

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:16:46.31 ID:LNZadaj+0
>>522
半年ROMれ

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:17:59.69 ID:mkUtfOvb0
ラボメン全員で萌郁にドッキリを仕掛ける

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:18:02.61 ID:5NQ/Qgpc0
指圧師と2人きりで夏祭りデート

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:18:56.86 ID:GQtAK2Jo0
>>522vipでニコ厨が嫌われてるの知らんのか
主=ニコ厨→叩かれるからやめとけ

あれれ?釣られちゃった☆

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:19:08.12 ID:ZnK3Ypc20
岡萌入れ替わりネタなんてどうだろうか?

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:19:31.30 ID:2/TtiTje0
>>525
ハイハイワロスワロスw

スレ主まだー?チンチン

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:21:07.29 ID:GQtAK2Jo0
>>527いいぞ浴衣もえいくは脳内完備してある

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:21:48.01 ID:qH+lOTKu0
指圧師に指圧したりされたり

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:22:26.45 ID:9nV4L6qc0
>>530
釣るならもうちょっと上手くやれよ

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:22:27.11 ID:2yln1pQd0
岡部「…………」

萌郁「…………」

岡部「あー、なんだ……そろそろ夏祭りだな……」

萌郁「そう……なの?」

岡部「ああ、そうなのだ……」

萌郁「……?」

岡部「その、お前は……祭りとか、好きか?」

萌郁「好き……だと思う……」

岡部「そ、そうか……」

岡部「あ、あのな…………」

萌郁「……?」

岡部「俺と……その……夏祭りに、行かないか?」

萌郁「いい、けど……」

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:22:36.25 ID:2/TtiTje0
>>528
そうなのか
俺最近来たばっかりでそういうの余りわからないんだよね
ニコ動おもしろいのになぁ…

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:25:11.97 ID:2yln1pQd0
岡部「本当か!」

萌郁「……」コク

岡部「…………」グッ

萌郁「そんなに……楽しみ……?」

岡部「当たり前だ!」

萌郁「そう……」

岡部「祭りだからな!!」

萌郁「……?」

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:26:42.01 ID:d7G1Kabs0
ニコニコも昔はよかった
今はチンカス

538 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/08/24(水) 00:26:56.45 ID:JtC3VofjO
主www

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:28:47.75 ID:GQtAK2Jo0
>>535

スレ主→>>1
ニコ動→ニコニコ

に直せ
そして半年ROMれ

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:29:49.66 ID:2yln1pQd0
〜祭り当日〜

岡部「…………」

萌郁「岡部君……」」

岡部「おお、来たか……」

萌郁「うん……」

岡部「浴衣……なんだな……」

萌郁「お祭り……だから……」

岡部「そ、そうだな、祭りだからな……」

萌郁「うん……」

岡部「では……行こうか……」

萌郁「……」コク

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:30:06.39 ID:2PtZz+uaO
おいやめろ反応するな

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:30:23.23 ID:aVnv7VnX0
      _
     σ   λ
     〜〜〜〜 
    / ´・ω・)   < ニコ厨は嫌いなのです♪
 _, ‐'´  \  / `ー、_   
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/



      _
     σ   λ
     〜〜〜〜 
    /´・ω・ )   < 自治厨も同罪だ
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:30:55.63 ID:kAUw/YtV0
新参くらいスルーしろよ

お前らのせいでSSを純粋に楽しめない

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:31:22.48 ID:GQtAK2Jo0
しゅたいんず・げーと!では夏祭りオカリンと浴衣紅莉栖が見られるぞ!

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:31:35.65 ID:2yln1pQd0
まっちょしぃの怒りがおさまるまでやめとくか?

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:31:36.89 ID:H4Ldo6yh0
オカリンも浴衣着ろよぉぉぉぉ

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:32:05.63 ID:2/TtiTje0
>>539
わかった次からそうしてみる
文句を言われるのは嫌だしねw
後ごめん半年ROMってろの意味がよくわからないんだけど

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:33:22.22 ID:2PtZz+uaO
>>545それは任せるよ

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:36:32.41 ID:GQtAK2Jo0
浴衣オカリン・・・金魚の入った袋をぶらさげる浴衣のまゆりと手をつないでちょうちんと屋台が並んでいる所を歩く二人・・・

いい

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:37:00.81 ID:2yln1pQd0
萌郁「人……すごい……」

岡部「だな、はぐれるなよ」

萌郁「……」コク

キュ

岡部(これは……伝説に聞くTシャツの袖つかみ……)

岡部(まさか萌郁がこんな技を会得していたとは!!)

萌郁「岡部、君……?」

岡部「い、行こうか……」

萌郁「……?」コク

ヒトゴミゴミゴミ

岡部「萌郁、こっちが空いてるぞ」

萌郁「うん……」キュ

岡部(ああ、Tシャツにして良かった……)

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:39:12.24 ID:GQtAK2Jo0
オカリンのTシャツを袖つかみあるく二人・・・

いい

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:39:39.34 ID:2/TtiTje0
まあいいや
俺は寝るから主がんばってね
みんなおやすみ!ノシシ

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:39:53.96 ID:5NQ/Qgpc0
http://uproda.2ch-library.com/419992XH5/lib419992.jpg

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:41:13.76 ID:2yln1pQd0
萌郁「……?」

岡部「……」フルフル

萌郁「岡部君……寒い……?」

岡部「え?いや、そんな事はないぞ?」

萌郁「そう……」

岡部(いかん、思わず感動に震えてしまった……)

岡部(せっかく他の奴らの異常なまでの誘いを断ってここに来たのだ……)

岡部(楽しまねば……楽しまねばならぬ!!)

萌郁「……?」

岡部「お、金魚すくいがあるぞ、やっていくか?」

萌郁「金魚……」

岡部「祭りといえばこれだもんな」

萌郁「じゃあ、やる……」

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:42:15.62 ID:GQtAK2Jo0
>>553 光の早さの約二倍の速度で保存した

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:42:47.83 ID:qH+lOTKu0
ビューティフル・・・

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:45:00.72 ID:2yln1pQd0
〜金魚すくい〜

岡部「がんばれよ萌郁」

萌郁「……」コク

スッ

岡部「お、いいぞ、そこだ……慎重に…………」

萌郁「あ……」

ポチャン

岡部「あぁ……惜しかったな……もう少しだったのに」

萌郁「残念……」

岡部「どれ、俺もやってみようかな……」

萌郁「がんばって……」

岡部「おし……」ソー

チャポン

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:45:21.36 ID:GQtAK2Jo0
能力、深夜創造(ミッドナイトハイビジョン)の発動により文字全てを映像にできるぞ・・・

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:45:59.81 ID:KYAAzdND0
>>553
素晴らしい

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:46:13.47 ID:+r+emUax0
>>553
うっ・・・ふぅ・・・

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:46:14.66 ID:FANcPSSs0
>>553
時速30`で(ry

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:49:31.09 ID:GQtAK2Jo0


563 :>>553保存速度が世界線を越えた:2011/08/24(水) 00:50:16.13 ID:2yln1pQd0
岡部「…………」

萌郁「そんなに……落ち込まないで……ほしい」

岡部「いや……自分があまりにも情けなく感じられてな……」

萌郁「金魚は……残念だけど……楽しかった、から……」

岡部「お前は……本当に良い奴だな……」

萌郁「そんなこと……ない……」

岡部「よし、元気を出して次に行くぞ!」

萌郁「……」コク

岡部「見ろ萌郁!ヨーヨー釣りだ!」

萌郁「やる……?」

岡部「当然だ!!祭りっと言えばこれだろう!!」

萌郁「……そう、なんだ……?」

岡部「このタライのヨーヨーはずべて俺様がいただく!!」

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:50:22.96 ID:5NQ/Qgpc0
新・保守間隔目安表
00:00-02:00 15分以内
02:00-04:00 50分以内
04:00-07:00 45分以内
07:00-09:00 62分以内
09:00-16:00 25分以内
16:00-19:00 15分以内
19:00-00:00 10分以内

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:52:15.96 ID:GQtAK2Jo0
金魚屋のおっちゃん「残念だったな、だけど二匹負けてやるよ」

これほしかった

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:53:20.55 ID:QK4CRKjo0
まゆしぃ一筋で本編でアレなもえかなだけに
このSS群はもえかへの印象を改めなければならんな

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:53:22.57 ID:2yln1pQd0
〜ヨーヨー釣り〜

萌郁「岡部君……がんばって……」

岡部「ああ、任せておけ!」

萌郁「頼も、しい……」

岡部「金魚すくいとは違うのだよ!!」

萌郁「そっと、ね……?」

岡部「ああ!!」

岡部「…………」

萌郁「…………あ……危ない…………」

岡部「…………  よし!!」

萌郁「すごい……二ついっぺんに取れた……」

岡部「金魚すくいとは違うといったろう?」

萌郁「……」コク

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 00:58:01.62 ID:nE3eQelV0
支援

569 :>>565その金魚が死んじゃったら萌郁さんはどんな顔するだろう……ってね:2011/08/24(水) 00:59:20.89 ID:2yln1pQd0
岡部「ほら、ひとつはお前の分だ……」

萌郁「ありがとう……」

岡部「…………」

萌郁「…………///」

岡部「そ、そろそろ何か食べるか?」

萌郁「うん……」

岡部「お、あそこにイカ焼きがあるぞ食べるか?」

萌郁「食べる…………」

岡部「よし、じゃあ買ってくるからここに居ろ」

萌郁「……」コク

岡部「おっちゃん、イカ焼き二つ」

アイヨ

岡部(いやー今日は最高の気分だ……)

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:03:02.38 ID:GQtAK2Jo0
>>569 もえかさんはきっと大事に育てるよ!FBの返事無くてもひとりぼっちじゃないから死なないし

あとヨーヨー一つ渡すのは期待通りだったよ
ありがとう

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:03:53.32 ID:2yln1pQd0
岡部「お待たせ……って、どうした萌郁!?」

萌郁「あ……ううん、何でも……ない……」

岡部「なんでもなくないだろう、そんなに汗をかいて……」

萌郁「少し……人酔い……しただけ……」

岡部「ああ、そうか……あまりこういう所は得意じゃなかったな……」

萌郁「ごめん、なさい……」

岡部「いいよ……ほら、境内の方で休もう」

萌郁「「うん……」

岡部「大丈夫か?」

萌郁「……」コク

岡部「ごめんな、誘っちゃって……」

萌郁「そんな事!!」

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:04:12.36 ID:5x2o5UC20
>>553
なんだよこれ・・・なんだよこれ!
かわいすぎんだろ・・・

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:04:38.89 ID:GQtAK2Jo0
ゲル萌フラグ

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:04:44.21 ID:hwBxdRN50
これは・・・ナンパされるフラグ・・・!

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:07:28.21 ID:GQtAK2Jo0
しえん

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:08:20.17 ID:2yln1pQd0
岡部「!?」

萌郁「そんなこと……ない……」

岡部「萌郁……」

萌郁「岡部君に誘われて……とっても嬉しかった、から……」

岡部「…………」

萌郁「浴衣も……見せたかった……」

岡部「ああ……似合ってるよ」

萌郁「本当に……?」

岡部「ああ、すごく……似合ってる……」

萌郁「うれしい……///」

岡部「お、俺、飲み物でも買ってくる……///」ダッ

萌郁「あ……」

萌郁「行っちゃった……」

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:11:40.08 ID:GQtAK2Jo0
M4の後ろは任せた

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:13:37.21 ID:2yln1pQd0
…………………………

岡部「ラムネでよかったか?」

萌郁「うん……ありがとう」

岡部「少しは楽になったか?」

萌郁「……」コク

岡部「そうか……」

萌郁「ごめんね……」

岡部「なにがだよ」

萌郁「せっかくの、お祭りなのに……」

岡部「それがどうした、祭りより、お前の方が大事に決まってるだろ」

萌郁「岡部……君……」

岡部「ったく、そんな顔するな」コツ

萌郁「……!」

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:15:17.05 ID:GQtAK2Jo0
惚れた

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:15:32.51 ID:nE3eQelV0
俺のダイナモがぎゅんぎゅんしてるよ!

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:16:38.64 ID:GQtAK2Jo0
俺のタイムマシンの回転灯が

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:21:30.46 ID:2yln1pQd0
岡部「お前が居なきゃ……祭りに来た意味なんてないよ」

萌郁「岡部君……」

岡部「また来年もあるしな」

萌郁「うん…………」

岡部「……」ナデナデ

萌郁「あ……」

岡部「ん?」

萌郁「花火の音……」

岡部「あれ、もうそんな時間か?」

萌郁「ここから……見えるかな?」

岡部「どうだろうな……木が邪魔かもしれんが……」



583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:27:17.95 ID:2yln1pQd0
萌郁「向こう……行ってみよう……」

岡部「ああ……」

トコトコ

萌郁「あ……」

岡部「おお…………」

萌郁「綺麗……」

岡部「だな……」

萌郁「静かな所で見たの……初めて……」

岡部「俺もだ……」

萌郁「また……上がる……」

岡部「今度はどんなのだ?」

萌郁「岡部君……」

岡部「ん?」

萌郁「来年も…………」

岡部「ああ……来ような……」

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:27:32.53 ID:MVnlOLNK0
wktk

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:29:15.17 ID:HESbXnJa0
セナしゃんにぶち込みながらぶち込まれたい

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:29:30.17 ID:5NQ/Qgpc0
いい雰囲気だ…
2828しながらほっこりさせてもらってます

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:30:04.34 ID:HESbXnJa0
すまん誤爆だ……見なかったことにしてくれ

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:30:38.00 ID:sEDtwnE20
            .‐‐く:.:.:.:.:.:.:.:`:...、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:.:.:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.厂ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
        .':.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.i   Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        i:.:.:.:.:l:.∧:.:.l:.:} ─‐l‐:.:.:.':.:.:.:.:|
        У:.从ャェォソノ ィェォァ:./:.:.:./:.:l
       .':.:./::::l{ ̄ }⌒{ ̄ }¨l/:.:.:./:.:.:.!
       {:./:.:::∧ ̄′  ̄ /:.:.:./:.:.:.:ハ
         ゝ:.:.:.:.:::\ ‐   /:./:::{:.:.:.{:... _\
     _ ノ:.:.:.:.:.:lヽ  ー匕:.∧. ハ `/ '´   `丶、
    f:.:.:.:.イ:.:.:.:./l/,...ヽ.._ /:.(/, ′        iヽ`ヽ
    .斗:.:":.:.:.:.;  / ヽ ‐、 / ヘ:.ヽ/           ! ',:.:!
  / 乂:.:.:/:.::. ,.イ  l \   /_Y:.}        ,'   i_人____
      才゙.:.://   !| ., ' ´ ノ:ノ         /  亅.`く ̄ ̄`ヽ
    /人-'ァ‐==ニ_‐-v′ー=彡'ヘ       /    ,′.:.:∧
    {/  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /:.:.:.:.:.:.:}
    /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イl:.:i:.:.:.:.:/
   i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',.:ゝ:.:.:(__
  ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |.:.\「 ̄`ヽ
    v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j:.:ノ厂 ̄`
  /  h  \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  /_ノ
  ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /
  {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//
  ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/


589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:32:49.89 ID:2yln1pQd0
すまんグダグダになった。夏祭りは花火で終わり、また来年な

ちなみにこれ、一行足すと欝ENDなんだぜ

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:33:07.15 ID:Z1Lnt7dL0
>>588
oh…

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:36:32.22 ID:5NQ/Qgpc0
>>589
やはり萌郁デートはなんかこう、いいな
ところで最後の一行が非常に気になるんだが…

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:39:15.40 ID:2yln1pQd0
次行くか次

>>595

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:40:31.23 ID:n15FcUGZ0
浅草を二人でぶらぶらする

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:40:47.11 ID:mkUtfOvb0
最後の掛け合いがベタだが良かった
安価なら下

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:40:49.72 ID:l0/+nKQ00
ラボメンガールズオカリン争奪戦争
もえかスレなのでもえかが勝つ内容で

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:41:34.27 ID:GNQ4eDId0
新年迎えてまったり

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:43:17.30 ID:2yln1pQd0
>>595
おk
シュタゲ始まったら一時停止する

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:43:46.85 ID:0f2hXq2h0
うまいな、脳内再生率もほぼ100%

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:48:07.96 ID:2yln1pQd0
岡部「なんだこれは?」

助手「見て解らない?」

岡部「解らないから聞いたのだが」

助手「ラヴレターよラヴレター」

岡部「お前が俺にか?」

助手「冗談やめてよ」

岡部「だよな」

助手「今朝預かったのよ」

岡部「誰からだ?」

助手「読めば解るでしょ」

岡部「それもそうだな」ペラ

…………………………………………


600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 01:54:57.84 ID:2yln1pQd0
お伝えしたい事がありますので明日の午後二時
柳林神社に一人で来てください。

岡部「助手よ」

助手「なによ」

岡部「誰から預かったのだ?」

助手「は?そこに書いてあるでしょ?」

岡部「いや……、それが書いてないのだ」

助手「ちょっと見せてみなさいよ」バッ

岡部「書いてないだろう?」

助手「ええ、そればかりか下手すれば脅迫文ともとれる内容ね」

岡部「で、誰からんんだ?」

助手「フェイリスさんからよ?」

岡部「フェイリスか、それにしてもなんで柳林神社なのだ?」

助手「私が知る分けないでしょ」

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:00:56.33 ID:2yln1pQd0
岡部「まあいいか、明日になれば解る」

助手「……」

岡部「まだ何かあるのか?」

助手「別に……」

岡部「まさか貴様も助手の分際で俺様に好意を!!」

助手「ねーよ」

岡部「だろうな、知っていた」

助手「はあ、フェイリスさんもこんなのの何処が良いのかしら」

岡部「なにお!?無礼なことを言うでない!」

助手「可哀想なフェイリスさん……」ウウッ

岡部「ええい!その下手糞な泣き真似をやめろ!!」

助手「可哀想……」ウウッ

岡部「やめんか!!」

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:03:45.35 ID:K06uqiYX0
ハアハア

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:07:37.53 ID:2yln1pQd0
寝てないとシュタゲのOPがきついな

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:10:43.11 ID:HOkbejJD0
やべえ今日放送日か

風呂でこのスレ読みながらまったりしてたわ

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:12:59.78 ID:O8ya7Ibt0
もえかにスマートフォンのskypeとかのチャットアプリ使わせたらやばいことになりそう

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:18:23.93 ID:ek30jGJ/0
俺のとこ放送じないからネタばれしないでくれよ

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:21:07.45 ID:H4Ldo6yh0
ネタバレ:今週もオカリンかわいい

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:22:26.65 ID:ZnK3Ypc20
アニメはもうエピローグまでもえいくさん無しかねぇ

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:28:57.79 ID:ZnK3Ypc20
保守

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:30:20.40 ID:HOkbejJD0
俺のとこ放送日じゃないのを風呂上がってから思い出して恥ずかしい

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:30:46.41 ID:qMQ19DJi0
明日読むから落とさんといて!

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:32:47.70 ID:GQtAK2Jo0
シュタゲ終わった
墓参りの帰りはだんごが良かった

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:35:15.07 ID:GQtAK2Jo0
俺は寝る
また明日

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:35:19.57 ID:2yln1pQd0
助手「冗談よ」

岡部「知っている!!」

助手「それにしたってフェイリスさんねー」

岡部「なんだ?」

助手「別に」

岡部「何か言いたげではないか」

助手「なんにも無いわよ。何にも……」

岡部「まぁよい、すべては明日、明らかになる」

助手「そうね……」

岡部「どんな結末が待っていようと泣くでないぞ」

助手「なによそれ」

岡部「お前は案外泣き虫fだからな」

助手「誰が泣くもんですか。誰が……」

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:37:24.15 ID:2yln1pQd0
すまん、まゆしぃの声聞いてたら急激に眠気が来たから寝る
もう無理だろ、つらすぎるだろ

そんなわけで後はご自由に

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:37:50.28 ID:ZnK3Ypc20
おお、おかえり
支援



617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:38:38.91 ID:GNQ4eDId0
一本書ききれよぉぉぉぉ!!

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:39:58.90 ID:ZnK3Ypc20
って、さすがに眠いか
昨日からずっとお疲れさん
いいもの読ませてもらったよ

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 02:44:11.69 ID:HESbXnJa0
おやすみちゃん
ゆっくり休んでくれ

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 03:01:54.29 ID:5F5q9Z5K0
おつずっとよんでるぜ
ほしゅ

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 03:20:36.71 ID:HESbXnJa0
なんか落とすのが惜しい、けどおやすみ
改めて>>1

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 03:29:40.47 ID:rfeHo4jW0

また書いてくれよな!

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 03:49:09.93 ID:H4Ldo6yh0
まだまだ

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:12:11.72 ID:ujU9TUyNO
ああん?

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:23:04.91 ID:ek30jGJ/0
HO

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 04:47:04.78 ID:ahNSrDsPO
ほも

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:15:22.04 ID:RRhtXcUji
ほっしゅ

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 05:30:33.77 ID:m9OZBa960
ヽ(*゚д゚)ノ < ぬるぽ!

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 06:24:13.86 ID:m9OZBa960
ほしゅ

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 06:50:26.16 ID:ujU9TUyNO
なんだと

631 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/24(水) 07:03:58.15 ID:8vZOfTPN0
やっと今追いついた
落とすには惜しいスレだ



632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:04:47.46 ID:ek30jGJ/0
>>628
ガッ

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:13:11.82 ID:1dlF6ibb0
かなり長い間書いていたんだな
乙乙。面白かった

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 07:14:23.13 ID:ek30jGJ/0
ほっしゅー

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:05:02.55 ID:JFE5DnFn0


636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 08:32:32.84 ID:QFJj4Y8g0


637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:03:13.63 ID:0pCa3cTP0


638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:24:27.17 ID:HESbXnJa0
残っててワロタ

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 09:31:39.25 ID:ZnK3Ypc20
今起きたがまだ残ってたのかよwww

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 10:00:31.79 ID:rkVDXdHj0
ほしゅ

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 10:02:09.79 ID:0/SstdTl0
残すよ?

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 10:25:04.12 ID:v9/MLuSk0


643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 10:32:56.20 ID:qMQ19DJi0
ほw

644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 10:45:22.82 ID:ZnK3Ypc20
保守

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 10:59:11.44 ID:TzdcXgiH0
やはり俺の助手はどのスレでもかわいいなペロペロ

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 11:08:11.07 ID:P+zR1ZxF0
保守

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 11:21:00.99 ID:fQD7eF120


648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 11:43:22.84 ID:2yln1pQd0
あと1時間と30分

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 11:44:05.20 ID:HESbXnJa0
おかえり

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 11:53:45.68 ID:ZnK3Ypc20
すげえ・・・帰ってきやがった・・・
おかえり

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 12:00:27.59 ID:0pCa3cTP0


652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 12:18:36.93 ID:0pCa3cTP0


653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 12:26:47.73 ID:GQtAK2Jo0
おはよー

654 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/08/24(水) 12:32:25.72 ID:dlqRQlSqO
ほっしゅ

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 12:36:25.42 ID:HOkbejJD0
>>645
おめえのじゃねえオカリンのだ

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 12:41:12.51 ID:o6cu1GIz0


657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 12:41:13.50 ID:h8nG0amb0
>>655
オカリンは俺のもの=助手は俺のもの
ドゥーユーアンダスタン?(ドヤァ

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 12:45:49.29 ID:GQtAK2Jo0
>>657
サノバヴィッチ!

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 13:01:07.96 ID:GQtAK2Jo0


660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 13:06:51.01 ID:2yln1pQd0
まったくお前らは……俺は好きにしろと言ったのだぞ?
なのに揃いも揃って何をしているのだ

まあいい、少し早いがはじめるぞ

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 13:07:23.76 ID:YSNpF4EL0
キター

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 13:07:26.81 ID:h8nG0amb0
いやっほおおおおおおおおおうううううう!!!!!

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 13:09:00.04 ID:fQD7eF120
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 13:18:39.57 ID:2yln1pQd0
岡部「ま、どんな結果になろうとお前は俺の助手に変わりはない」

助手「はいはい」

岡部「さて、俺は少し出掛けてくるぞ」

助手「どこか好きにすれば」

岡部「なんだ、まったく、助手なのだから見送りくらいせんか!」

助手「何よsれ、ばかばかしい」

岡部「ふん、では行ってくる」

助手「はいはい」



助手「いってらっしゃい……」ボソ

岡部「?」

………………………………


665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 13:19:52.06 ID:0pCa3cTP0
期待

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 13:36:25.38 ID:2yln1pQd0
〜ブラウン管工房前〜

岡部「よう、バイト戦士よ」

鈴羽「あ、岡部倫太郎!」

岡部「また店番か?」

鈴羽「そ、もう退屈で死にそうだよ」

岡部「相変わらず暇なのだな」

鈴羽「どこか出掛けるの?」

岡部「ああ、これからちょっと池袋までな」

鈴羽「何しに行くの?」

岡部「ちょっとまゆりに呼ばれてな」

鈴羽「椎名まゆりに? あ、デートか」

岡部「ただの買い物の手伝いだ」

鈴羽「なーんだ、つまんないの」

岡部「デートだったとしても同じだろう」

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 13:42:27.63 ID:2yln1pQd0
鈴羽「少しは面白いよ」

岡部「そうなのか?」

鈴羽「少なくとも想像で暇をつぶすにはちょうどいいよ」

岡部「よくわからんな」

鈴羽「とにかく暇なんだよー」

岡部「帰ってきたら話し相手くらいにはなってやろう」

鈴羽「ホント!?」

岡部「暇が理由で死なれては困るからな」

鈴羽「やった♪」

岡部「では、行ってくる」トコトコ

鈴羽「帰ってきたら話し相手になてよねー!」

岡部「ああ」

鈴羽「ぜったいだからねー!!」

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 13:51:00.03 ID:2yln1pQd0
岡部「池袋か、すこし遠いな」

ルカ子「あ、おか……凶真さん……」

岡部「ん? おおルカ子ではないか」

ルカ子「こんにちは……あの、どこかにお出かけですか?」

岡部「ああ、まゆりの買い物の手伝いでちょっと池袋までな」

ルカ子「そう、なんですか……」

岡部「ルカ子も何処かへ出かける途中か?」

ルカ子「いえ、僕は今から帰る所です……」

岡部「そうか、気をつけて帰るのだぞ」

ルカ子「はい……///」

岡部「うむ、じゃあな」

ルカ子「はい……」

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 13:55:09.85 ID:uqGs+cAu0
がんばれー

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:06:54.92 ID:2yln1pQd0
〜秋葉原駅前〜

フェイリス「にゃにゃ? 凶真〜♪」

岡部「ん? なんだフェイリスではないか」

フェイリス「どこかにお出かけかにゃ?」

岡部「ああ、ちょっとな」

フェイリス「まさかデートかにゃ!?」

岡部「まゆりの買い物に付き合うだけだ」

フェイリス「それはデートじゃないのかにゃ?」

岡部「同人誌を買いすぎたと言うので手伝いに行くだけだ。断じてデートなぞではない」

フェイリス「なんだ、いつも通りなのにゃ」

岡部「……それよりも、あの手紙はなんなのだ?」

フェイリス「にゃ?」

岡部「お前が助手に渡した手紙だ」

フェイリス「ああ、あの手紙かにゃ、なんで凶真が知ってるにゃ?」

岡部「何でって、俺に充てたものだったろうが」

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:07:07.96 ID:2PtZz+uaO
支援

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:10:35.21 ID:2yln1pQd0
フェイリス「にゃ?」

岡部「ん?」

フェイリス「あれはくーにゃんへの手紙だったはずにゃけど……」

岡部「なに?」

フェイリス「フェイリスも預かっただけだからよく解らにゃいけど……凶真宛だったのかにゃ?」

岡部「助手からはお前から俺への手紙だと……」

フェイリス「フェイリスは用があったらケータイに連絡するにゃ」

岡部「それもそうだな……、ではあれは助手への」

フェイリス「勘違いしちゃったのかにゃ?」

岡部「どうやらそのようだな」

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:14:32.55 ID:8vZOfTPN0
C

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:16:47.77 ID:2yln1pQd0
フェイリス「困ったにゃ」

岡部「俺から伝えておこう」

フェイリス「そうしてくれると助かるにゃ」

岡部「ところで、あの手紙は誰から預かったものなのだ?」

フェイリス「それは……」

岡部「ん?」

フェイリス「秘密にゃ♪」

岡部「どうせそこらへんの男からだろ」

フェイリス「気になるのかにゃ〜?」

岡部「何を言っている、そんなはずがなかろう」

フェイリス「素直になるにゃ〜、フェイリスに嘘は通じないにゃ」

岡部「いや、俺はただ相手が謎では助手がだな」

フェイリス「やきもちかにゃ?」

岡部「お、俺はもう行く! まゆりを待たせたら悪いからな!」

675 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 76.0 %】 :2011/08/24(水) 14:18:37.01 ID:v9US/cir0
おかえリン

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:21:15.87 ID:2yln1pQd0
岡部「またく、フェイリスのやつめ……」

岡部「どうして女というのはずぐにあんな想像を……」

岡部「…………」

岡部「じょ、助手に勘違いだったと伝えなければな!」

岡部「あの手紙は助手に宛てられたものなのだからな!!」

プルルルル プルルルル

岡部「……」イライラ

プルルルル ガチャ

岡部「助手か!?」

ゲンザイデンワニデルコトガ

岡部「…………」

岡部「早くまゆりの所へいこう……」

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:25:55.33 ID:2yln1pQd0
〜池袋〜

岡部「この街も随分と変わったな……」

岡部「乙女ロードか……」

まゆり「あ、オカリ〜ン、こっちこち〜」

岡部「待たせたなまゆり」

まゆり「えへへぇ、ごめんねオカリンつい買いすぎちゃって」

岡部「お前は一度買いだすと止まらないからな」

まゆり「でもでも、とってもいいものが揃ったのです」

岡部「そうか、まあいい、ほれ、荷物をよこせ」

まゆり「うん、ありがとうオカリン」

岡部「ああ」

まゆり「今度お礼するねー」

岡部「別に気にするな」

678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:29:04.80 ID:2yln1pQd0
岡部「ほら、帰るぞ」

まゆり「うん!」

…………………………

岡部「なんで池袋まで買いにきたのだ?」

まゆり「実はイベントがあったのです」

岡部「そうなのか?」

まゆり「オンリーイベントなんだけど、知り合いの人がコスプレするっていうから」

岡部「見に来たのか」

まゆり「うん♪」

岡部「楽しかったか?」

まゆり「うん!とっても楽しかったよ〜」

岡部「それは良かったな」

ターン

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:29:08.11 ID:0pCa3cTP0
支援

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:31:26.38 ID:ZnK3Ypc20
いつの間にか始まってたぜ
期待してる

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:32:49.27 ID:2yln1pQd0
岡部「……?」

まゆり「……え?」

ドサ

岡部「な、なんだ……これ」

まゆり「な……に……?」

岡部「まゆり!まゆりっ!!」

まゆり「オカ……リン……?」

岡部「なんで!?どうしてまゆりが!!」

まゆり「……オカ……リン……なか……ないで……?」

岡部「喋るなまゆり、すぐに救急車を……」

まゆり「……ケホ…………」

岡部「おい!!まゆり!?まゆり!!!」

まゆり「……」

岡部「まゆりー!!」

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:33:52.52 ID:ZnK3Ypc20
なん・・・だと・・・?

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:35:40.04 ID:c2mzX/rvP
αか

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:38:35.56 ID:2yln1pQd0
岡部「なんで……まゆりが……」

岡部「こんなのおかしいだろ……!」

岡部「そうだ、タイムリープ!タイムリープして…………!!」

プルルルル プルルルル

岡部「…………早く出ろ助手!!」

ガチャ

岡部「助手か!!タイムリープマシンの設定をたのむ!!」

オカケニナッタデンワハ

岡部「くそ……こんな時に……」

岡部「まってろよまゆり。絶対に助けてやるからな!!」

まゆり「」

岡部「絶対にお前を殺させたりなんかしないからっ!!」

………………………………


685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:41:45.52 ID:8vZOfTPN0
おい
















おい

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:42:03.19 ID:2yln1pQd0
〜ラボ〜

岡部「紅莉栖!!」

岡部「今すぐにタイムリープマシンを起動してくれ!!」

岡部「紅莉栖……!?」

岡部「おい居ないのか!?」

助手「……」

岡部「!!」

岡部「ど、どうした紅莉栖!!」

助手「岡……部…………」

岡部「どうした!!なんで、どうしてこんな!!」

助手「阿万……音……さんに…………」

岡部「鈴羽が、鈴羽がどうした!?」

助手「やら……れて…………」

岡部「なん……だと…………?」

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:47:24.26 ID:2yln1pQd0
岡部「何を……言って…………」

岡部「鈴羽が?お前を!?」

鈴羽「そのとおりだよ、岡部倫太郎」

岡部「鈴羽っ!!」

鈴羽「私が……牧瀬紅莉栖をやった……」

岡部「なんで!!どうしてお前がこんな事!?」

鈴羽「牧瀬紅莉栖は……敵だった……」

岡部「何を言ってるんだ!!」

鈴羽「牧瀬紅莉栖は……SERNと繋がっている……それに……」

岡部「な……お前は何を…………」

鈴羽「それにね、岡部倫太郎……牧瀬紅莉栖は……私の恋敵なんだよ」

岡部「恋……敵…………?」

鈴羽「そう、私と岡部倫太郎の間に入り込む……邪魔者」

岡部「お前は……何を…………」

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:48:21.39 ID:TzdcXgiH0
4

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 14:55:42.75 ID:P8VaVjKD0
C

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:01:05.48 ID:2yln1pQd0
鈴羽「そのままの意味だよ……牧瀬紅莉栖は私の敵」

鈴羽「岡部倫太郎と私の……敵」

岡部「訳が……解らない……お前は何を言って……」

鈴羽「だからさ、岡部倫太郎……私は君が好きなんだよ」

鈴羽「私と君が結ばれるためには、牧瀬紅莉栖は邪魔だった……だから殺したのさ」

岡部「そんな、理由で……、そんな理由だけで殺したってのか!!」

鈴羽「この理由だけで……十分なんだよ」

鈴羽「ほら、行こう、岡部倫太郎……私たちの幸せになれる場所へさ」

ガンッ

鈴羽「……!?」

岡部「!!」

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:03:25.96 ID:r/83KGXlO


692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:04:14.57 ID:2yln1pQd0
岡部「なっ……?」

鈴羽「どう……して……」

ルカ子「ご……ごめんなさい……」

鈴羽「どうして……あんたが…………」

岡部「ルカ……子……?」

ルカ子「岡部さん……逃げましょう」

岡部「どうして……お前……鈴羽を…………」

ルカ子「岡部さんを……守りたかったから……」

岡部「俺……を……」

ルカ子「そうです……ほら、妖刀五月雨、使えました……」

鈴羽「漆原……るか……」

ルカ子「……」ガンッ…ガンッ!

鈴羽「」

ルカ子「行きましょう岡部さん」

岡部「……な…………」

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:08:37.38 ID:2yln1pQd0
ルカ子「お願いです岡部さん!!」

ルカ子「一緒に!!一緒に!!」

岡部「放せルカ子!!やめろ!!」

ルカ子「岡部さん……僕じゃ……僕じゃだめですか?」

岡部「な、何を……」

ルカ子「僕だって……岡部さんの事が…………」

岡部「……だってお前は……男だろう!!」

ルカ子「……男じゃ…………ダメ……ですか……?」

岡部「…………なっ」

「ダメに決まってるにゃ」

ザクッ

ルカ子「!!」

岡部「フェイリス!?」

フェイリス「凶真、助けに来たにゃ」

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:08:39.83 ID:yz5D8z660
支援

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:09:04.60 ID:v9US/cir0
こえぇよしえん

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:13:28.37 ID:uH+wmLmx0
ヤンデレだらけかよw

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:17:33.63 ID:2yln1pQd0
岡部「なんで……お前まで…………」

フェイリス「凶真が困ってたから、助けに来たにゃ♪」

岡部「何で……こんな……」

岡部「なにも殺さなくたって!!」

フェイリス「フェイリスは〜発情したオス猫を去勢しただけにゃ♪」

フェイリス「これで凶真はフェイリスと幸せに暮らせるにゃ」

岡部「お前は……何を言って……」

フェイリス「にゃにゃにゃ?フェイリスじゃダメなのかにゃ?それなら〜」

留未穂「留未穂だったら……いいかな?」

岡部「フェイリス……お前は……」

留未穂「倫太郎は私の王子様だから……」

留未穂「王子様とお姫様は、ずっと幸せに暮らす運命なんだよ?」

岡部「訳が……わからない…………なんだこれは……なんなんだ!?」

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:18:11.14 ID:RyJpCob+0
全員ヤンデレか

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:22:30.85 ID:LrOe3Qsp0
どうしてこうなった!!

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:22:46.89 ID:2yln1pQd0
岡部「そうだ!タイムリープマシンで!」

執事「お嬢様、破壊、完了致しました」

留未穂「ご苦労様、死体の処理もお願いね」

執事「かしこまりました」

岡部「な……こんな…………こんなの……これじゃあまゆりも……他の皆も!!」

留未穂「……私だけじゃ……ダメ……かな?」

岡部「死んだんだぞ!?まゆりも紅莉栖も、鈴羽もルカ子も!!」

留未穂「私は……生きてるよ? 倫太郎だって……生きてる」

留未穂「二人で幸せに生きよう? そうすれば死んだ皆だってきっと喜ぶ」

岡部「そんなわけないだろ!! 死んだら……死んだら終わりだろう……」

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:27:55.42 ID:2yln1pQd0
留未穂「倫太郎……」

岡部「もう……放っておいてくれ……」

留未穂「でも……」

岡部「放っておいてくれ!!」

留未穂「…………」

執事「ぐわっ!!」

留未穂「!?」

岡部「……?」

「おうおう、騒がしいと思ったら……なんだ?これは」

岡部「Mr.ブラウン!」

FB「まったく、こんなにしちまって……」

FB「で、犯人はこの小娘か」

留未穂「なっ……」

執事「申し訳ございません、お嬢様……」

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:32:11.14 ID:2yln1pQd0
FB「岡部!ぼーっとしてねーで警察呼べ、警察」

岡部「あ、ああ……」

フェイリス「放すにゃ!」

FB「これ、暴れんじゃねー悪がきが!」

…………………………

ピーポピーポピーポー

FB「行っちまったな……」

岡部「…………なんで、あなたが……」

FB「なに、大切な娘のためだ」

岡部「娘?」

FB「ああ、大きいほうのな」

岡部「……?」

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:32:13.65 ID:r/83KGXlO
アッー!

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:36:19.38 ID:HESbXnJa0
>ピーポピーポピーポー

行き先は病院かよwww

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:39:57.21 ID:2yln1pQd0
それから一ヶ月ほど、俺は無気力に過ごしていた。
たまに萌郁がやってきて心配そうに世話を焼いてくれていた。

助手が殺され、犯人である鈴羽も殺された。
そしてその犯人であるルカ子を殺したフェイリスは、その罪を全てかぶる形で刑務所に入れられた。
まゆりの死も、彼女の犯行だったと後から聞かされた。
けれど、まゆりを殺した弾丸を打ち出した銃は、まだ発見されていない。

萌郁「少し……外……いこう……?」

岡部「ああ……」

こうして今日も萌郁は俺を心配そうに見詰めている。

岡部「迷惑……かけるな……」

萌郁「そんな事……ない……」

彼女の優しさだけが、今の俺をこの世界に繋ぎとめている。

               萌郁さんはやっぱり良い人だね おわり

706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:41:40.07 ID:2yln1pQd0
>>704
警視庁のHPからリンクを漁れ
擬音の意味が解る

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:44:06.58 ID:Z1Lnt7dL0
昨日箱◯で萌郁タグからフレンド登録がきた

そしてこのスレとの巡り合わせ…これがシュタインズゲートの洗濯か

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:46:47.25 ID:rfeHo4jW0
銃が萌郁のってかんがえたらヤバイな

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:48:29.33 ID:HESbXnJa0
>>706
サンクス、水さして悪かった
こんなのあるのかよ笑っちまった

710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 15:55:12.04 ID:2yln1pQd0
とりあえず昨日は寝落ちして悪かったな
まゆりの語りのシーンで猛烈な眠気に教われてな
まゆりがまっちょだったのには笑ったけど

711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:02:37.66 ID:TzdcXgiH0
>>707
だめだ洗濯で噴くwwwwwww

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:16:35.31 ID:6RuyJI730


713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:19:01.45 ID:2yln1pQd0
岡部「…………」

萌郁「……」

岡部「萌郁よ……」

萌郁「?」

岡部「何故お前は俺の後ろをついてくる」

萌郁「なんと……なく……」

岡部「俺は今から出掛けるのだ、ついて来るんじゃない」

萌郁「どこ……いくの?」

岡部「お前には関係ない!」

萌郁「私も……いく」

岡部「ダメだ」

萌郁「いく……」

岡部「ダメだと言っている!!」

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:20:06.06 ID:FWrJ0cUh0
もえ…いく

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:22:15.89 ID:2yln1pQd0
萌郁「なんで、ダメなの……?」

岡部「これは俺のプライヴェートなことだからだ」

萌郁「見られると……まずいの……?」

岡部「そうだ」

萌郁「…………えっちな……こと?」

岡部「そ、そんなわけあるか!!」

萌郁「じゃあ、平気……」

岡部「俺が平気ではないのだ!」

萌郁「どうしても……だめ?」

岡部「ああ」

萌郁「…………」シュン

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:25:18.24 ID:ek30jGJ/0
まだのこってて良かったあああああああああ

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:26:04.04 ID:2yln1pQd0
岡部「な……、そ、そんな顔をしても連れていかんぞ!」

萌郁「…………ダメ?」

岡部「ダメだ」

萌郁「…………」ウルウル

岡部「な!泣くほどの事か!?」

萌郁「……ダメ?」

岡部「いや、そこまでなら……」

萌郁「ホント……!?」パァ

岡部「なっ!お前、泣いてないではないか!!」

萌郁「目薬……」

岡部「騙すとは卑怯だぞ!」

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:29:57.42 ID:2yln1pQd0
萌郁「ついて行って……いいって……」

岡部「今のは無しだ!」

萌郁「ひどい……」

岡部「騙したのだから当たり前だ!」

萌郁「でも、良いって……」

岡部「だからそれはお前が泣くものだから!」

萌郁「本当に泣いたら……いい?」

岡部「な、やめろよ!?泣くんじゃないぞ!?」

萌郁「……」ウルウル

岡部「やめろ!泣くな!」

萌郁「目薬……」

岡部「何がしたいんだお前は!!」

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:33:47.90 ID:2yln1pQd0
萌郁「何処に行くのか……気になる……」

岡部「何処でもいいだろう!」

萌郁「良いけど……気になる……」

岡部「ならば行き先を言えば帰るのだな?」

萌郁「…………行き先次第……」

岡部「ならば言わん」

萌郁「どうして……」

岡部「言っても付いてくる気がするのでな」

萌郁「やっぱり……えっちな……」

岡部「だから違うと!!」

萌郁「えっち……」

岡部「やめろ!そう何度も口にするな!!」

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:38:28.27 ID:2yln1pQd0
萌郁「どこ……いくの?」

岡部「言わんぞ」

萌郁「どこ……いくの?」スッ

岡部「そんなにそんなに近寄っても言わんぞ!」

萌郁「どこ…………いくな……?」スススッ

岡部「い、言わんぞ!!」

萌郁「…………」ススススッ

岡部「うぐ…………」

萌郁「………………」ムニ

岡部「!!!」

萌郁「どこ…………」

岡部「解った!解ったから離れろ!!」

萌郁「………………」スッ

岡部「何なのだ貴様は」

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:43:53.81 ID:2yln1pQd0
岡部「オープニングを撮りにいくのだ……」

萌郁「……?」

岡部「もういいだろ」

萌郁「意味が……わからない」

岡部「だから!オープニングの撮影に行くのだ!」

萌郁「……なに?」

岡部「貴様オープニングを知らんのか?」

萌郁「知ってる……」

岡部「ならばそのままの意味だ」

萌郁「…………?」

岡部「まだ何かあるのか?」

萌郁「なんの……オープニング……なの?」

岡部「………………」

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:45:01.01 ID:LmtimVUW0
何なのだ貴様は

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:50:22.78 ID:2yln1pQd0
岡部「…………」

萌郁「…………」

岡部「……」

萌郁「………………」スススッ

岡部「解った!解ったから……」

萌郁「……」スッ

岡部「……その……アニメの……」

萌郁「……アニメ……?」

岡部「そうだ……」

萌郁「アニメ……の……?」

岡部「ああ」

萌郁「なんの……アニメ……?」

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:54:41.21 ID:2yln1pQd0
岡部「それは関係ないだろ!!」

萌郁「…………」

岡部「…………」

萌郁「なんの……」

岡部「あぁもう!!作っているアニメのだ!」

萌郁「…………?」

岡部「今日はその資料の撮影なのだ……」

萌郁「岡部君が……作るの……?」

岡部「言い出したのは……ダルだ……」

萌郁「……すごい……ね……」

岡部「他の奴には秘密だぞ!?」

萌郁「……」コク

岡部「ったく…………」

725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:56:59.75 ID:TzdcXgiH0
秋アニメに出る宮野のアニメかと思った

726 :鳳凰院凶真 ◆EMJCtO31dAoY :2011/08/24(水) 17:04:31.99 ID:XJv2qh4f0
                ハ{::::::::/::::::::::::::::::辷,_:ヽ:::\:::::::::::::::::::::::::::}/:::::::::::::::人ノ丿
                  ∧/⌒ヽ─-::::::::ユ  /^ー-ニ:;_:::::::::::::::::::ノヘ:::::::::::彡::/
              / :∨ ハ ':::::::::爻   {    /⌒^'ー--‐¬}弌-ァ<⌒ヽ
                /  /ハ  l }:::::彡     {    {        ,リ } {:{::l ヽ ',
.               /   /  ∨ }::リ   __       {        / / 从:{ ハ} :}
                ', /     ', }::l    ⌒^弌、   ヽ        / ハ::::}/ }
             ∨ ,rヘ //∧:l     l朷トミ≧ュ_     _,x≦ /ノ乂 /
             /  V  /////ハ    `¨ - 'j `-‐´ /f拆テァ ああ、俺だ
          ノ「   / ////'  ̄ ̄)           / ^¨  ′ '
           /  |:  / /./  / ̄'.'.          ,′    / この世界線に到達するのが遅れた
    _.. -‐'^ / |: l  {/  ≠::::; -‐- 、    ,   :     /│
. -‐''^        ││ ./  ∧:/   . - \    ヽ ノ   / }| 機関の妨害が入っている!気をつけろ!!
            l | ./  //  /:::::::ヘ ┘rー-  .._   .     リ
            ∧〈 {  '   /_,. -─ヘ.  `二ニ´ /     / 取り合えず、
           / ヽ',       '´  ,.‐ァ寸  ; ; / |   }/
     \     /   }         / /   `ー++チ'  │  /  このまま観測するとだけ伝えておこう………
       \         {         {       //|     | /
        \       {         }_   _彡 |    l }   ………エル・ブサイ・コングルゥ………!!

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:04:49.69 ID:2yln1pQd0
萌郁「ついて行って……いい?」

岡部「もう知られてしまったからな」

萌郁「…………」コク

岡部「邪魔はするなよ」

萌郁「大丈夫……」

岡部「まったく……」

萌郁「どこで……撮るの?」

岡部「まずは駅前からだな」

萌郁「駅前……」

岡部「ああ、駅前で人の足を撮る」

萌郁「なんで……?」

岡部「ダルが必要だと言うからな」

萌郁「そう……なんだ……」

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:22:03.21 ID:2yln1pQd0
〜駅前〜

岡部「こんな感じでいいのだろうか」

萌郁「……?」

岡部「これじゃあまるでスカートの中を撮影しているみたいだな……」

萌郁「……」コク

「にゃにゃにゃ?」

岡部「ん?」

フェイリス「何してるにゃ?凶真」

岡部「なんだフェイリスか……見て解らんか?撮影だ」

フェイリス「メイドさんのスカートの中をかにゃ?」

岡部「違う!!」

フェイリス「凶真はえっちなんだにゃ」

岡部「だから違うと!!」

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:27:13.55 ID:2yln1pQd0
フェイリス「スカートの中には夢とロマンがつまってるのにゃ」

岡部「人の話を聞け!!」

フェイリス「で、本当は何を撮ってるのにゃ?」

岡部「人の足を撮ってたのだ」

フェイリス「凶真は足フェチだったのにゃ!?」

岡部「……」

フェイリス「突っ込んでほしいにゃ」

萌郁「……?」

フェイリス「足なんか撮ってどうするのにゃ?」

岡部「俺に聞くな」

フェイリス「にゃにゃ?」

岡部「…………」

フェイリス「映像でも作るのかにゃ?」

岡部「な!なぜそれを!!」

フェイリス「ちょっと考えれば解るにゃ

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:34:29.19 ID:2yln1pQd0
岡部「まあいい、撮影は終わりだ帰るぞ萌郁」

萌郁「……」コク

フェイリス「にゃにゃにゃ?」

………………………………

〜ラボ〜

岡部「ほら、撮ってきたぞ」

ダル「お、待ってたよー」

岡部「こんなものどうするというのだ」

ダル「やっぱ導入部分は足っしょ」

岡部「よく解らんな」

ダル「それより桐生氏はなんでここに居るん?」

岡部「コイツに知られてしまったのだ」

ダル「そうなんだ、まあ別に秘密ってわけじゃないからいくね?」

萌郁「……」

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:38:46.12 ID:2yln1pQd0
ダル「後は、フェイリスたんが手を上に上げてる所と、牧瀬氏が回ってる映像が必要だお」

岡部「なんなのだその注文は!!」

ダル「これは絶対に必要なんだお」

萌郁「……?」

岡部「そんなもの、本人が許可しないだろ、特に助手が」

ダル「そこはオカリンが上手いこと」

岡部「無理なものは無理だ!」

萌郁「これ、なんのオープニング、なの……?」

ダル「ん?シュタゲのだけど……」

萌郁「……それはもう…………ある」

ダル「え……?」

岡部「な……なに……?」

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:40:05.64 ID:h8nG0amb0
ほしゅ

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:40:12.64 ID:H4Ldo6yh0
助手のアレも撮るのかwww

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:40:41.16 ID:2yln1pQd0
カタカタ

萌郁「これ…………」

ダル「おお……」

岡部「これは……すごいな……」

ダル「完成度たかー」

萌郁「これ、作るの……?」

岡部「なあダルよ、もう良いのではないか?」

ダル「そだね」

                      終

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:42:08.53 ID:2yln1pQd0
面倒になってやめた。
人いるならネタをくれ

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:49:28.08 ID:pAvzpw7Y0
萌郁さんの一日店長

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:49:47.17 ID:+U2oWaSw0
>>345でおなしゃす!

738 :>>736:2011/08/24(水) 17:54:11.94 ID:2yln1pQd0
萌郁「…………」

萌郁「………………」

萌郁「あ……」

萌郁「………………」

萌郁「あ……いら……」

萌郁「…………」

萌郁「あ、はい…………はい……」

萌郁「……い、いらしゃい……」

萌郁「…………ませ…………」

萌郁「………………」

萌郁「……え……?」

萌郁「はい…………」

萌郁「…………ありがとう、ございました……」ペコ

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 17:55:31.42 ID:VuqCZUbq0
うんち

740 :>>345:2011/08/24(水) 17:59:20.84 ID:2yln1pQd0
ダル「だから、そうじゃないって!!」

岡部「いいや、解ってないのはおまえだ!」

ダル「あっても無くてもそれはそれでいいんだお!!」

岡部「あるなら、あるほうがいいではないか!!」

助手「なにやってるのよ、アレ」

まゆり「ん〜、大きさの話かな?」

鈴羽「何の大きさ?」

岡部「だーもっ!なーんも解ってない!!」

ダル「オカリンにだけは言われたくないお!!」

フェイリス「にゃにゃ、喧嘩かにゃ?」

萌郁「それにしては……熱心……」

ルカ子「あの……喧嘩は…………」

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:04:32.77 ID:2yln1pQd0
岡部「だったら!フェイリスより助手の方が良いと言うのか!」

ダル「だから、そこじゃないんだお!」

岡部「ならば何だと言うのだ!」

フェイリス「にゃ?」

助手「話はわからないけど非常に失礼な発現だぞおい!」

ダル「だから、比べる事が間違ってるんだお、それぞれにそれぞれの良さがあるわけで」

岡部「無いものにどうやって良さを見出せと言うのだ」

ダル「あーもー!そんな風に考えてるから解らないんだお!!」

岡部「解らなくとも現実はそうだ!」

萌郁「難しい、話?」

ルカ子「どう、でしょうか?」

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:10:21.95 ID:2yln1pQd0
岡部「現実に目を向けろ……」

ダル「オカリンこそ全体を見渡すべきなんだお!」

岡部「な、俺の視野が狭いといいたいのか!!」

ダル「パーツがいくら良くてもバランスが崩れたら意味が無いんだお!!」

鈴羽「なになに? 武器の話?」

まゆり「さあ、なんだろう」

岡部「しかし!それだけで完成されているものもあるだろう!!」

ダル「それは土台があってこそだお!!」

助手「……車の歴史……かしら?」

ルカ子「演劇の話かもしれませんよ?」

フェイリス「熱く語ってって暑苦しいにゃ〜」

萌郁「……」コク

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:13:50.48 ID:uqGs+cAu0
 

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:18:12.64 ID:2yln1pQd0
ダル「やっぱりオカリンは視野が狭いお」

岡部「俺は単純な美を論じているのだ!」

ダル「だったらバランスを見るべきなんだお!」

岡部「それだけが美しさの全てではないだろう!!枯れ木の中の椿……砂漠の中のたんぽぽ!!」

岡部「相反するものの中にもバランスはあるのだ……」

ダル「なん……だと……」

岡部「どうだ、想像しただけでも美しいと感じただろう」

ダル「たしかにそれはある……」

岡部「つまり!!大きいことは良いことなのだ!!」

ダル「いやそれはわかんね」

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:26:06.41 ID:2yln1pQd0
岡部「まだ解らんか?」

ダル「バランスがあるのは解ったけど大きければいいと言うのは……」

岡部「む、確かに言い過ぎたな訂正しよう。大きさによってもたらされるバランスもある!!」

ダル「あ、それは同意、中途半端に小さいと逆に萎える」

岡部「そうだろうそうだろう」

ダル「やっぱり貧乳は可愛さを感じるくらいでないと!!」

岡部「うむ!つまり、おっぱいは素晴らしい!!」

助手「途中から大体解ったけど……これは無い」

フェイリス「これは流石に通報だにゃ」

ルカ子「無いのは……ダメなのかな?」

萌郁「私も……ダメ、かな……?」

鈴羽「良いんじゃない?大きいし」

まゆり「まゆしぃは見損なったのです」

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:28:47.39 ID:2yln1pQd0
おしまい


747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:35:15.20 ID:4lSZ/+4Fi
>>745
>助手「途中から大体解ったけど……これは無い」

まあ、助手には無いのはわかってるけどね

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:35:20.74 ID:uqGs+cAu0
いちゃいちゃラブラブしてるの見たいー

749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:42:26.83 ID:2yln1pQd0
あと250か、なにすっかな

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:45:48.90 ID:2PtZz+uaO
急に雨が降ってラボにお泊まりとか?

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:46:27.11 ID:jfMnQEqM0
パンツ&ブラネタないかな?

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:47:17.33 ID:2yln1pQd0
>>750
昨日書いた

753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:49:12.73 ID:8asYEseD0
綯さん絡めてくれよ!

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:50:30.07 ID:RnY/MUpm0
あからさまにデレるみんな

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:51:45.25 ID:uWyD7OIw0
萌郁さんがメガネからコンタクトに
変えたけど落として一日中オカリンに頼りっぱなしってーのは

756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:53:41.22 ID:GDBomHNw0
このスレ見てから俺の中のもえいくさんの好感度がうなぎ登り

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:55:26.32 ID:ZnK3Ypc20
幼児化したオカリンか萌郁の面倒をどっちかが見るとか

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:56:12.01 ID:2PtZz+uaO
>>752そうだったかwww最初から見てたが忘れてたwww
じゃ物凄く積極的のもえいくさん

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 18:59:34.97 ID:2yln1pQd0
      〜私立シュタゲ幼稚園 りた〜んずっ〜

おかべ「おれがリーダーな!」

フェイリス「ふぇいりすはじょしゅー!」

おかべ「だるはつくるひとな!」

だる「うーい」

まゆり「まゆしぃは?」

おかべ「まゆりはひとじちだ!」

フェイリス「ふぇいりすねーじょしゅなんだ〜」

まゆり「すごいねー」

おかべ「いくぞじょしゅ!!」

フェイrス「うん!!」



じょしゅ「…………じょしゅ、いいなぁ」

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:05:33.36 ID:2yln1pQd0
      〜私立シュタゲ幼稚園 あ〜るにっ!〜

おかべ「きょうのおやつはタイヤキらしい……」

まゆり「「まゆしぃタイヤキすきー☆」

フェイリス「タイヤキー」

だる「タイヤキきたーーー!」

じょしゅ「タイヤキーーーー!」


鈴羽「おやつだよ〜」

おかべ「タイヤキー!!」

綯「今川焼きだよ〜」

おかべ「え…………」

もえか「にてる……から……」

フェイリス「タイじゃない……」

まゆり「いまがわやきすきー」

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:10:19.24 ID:r/83KGXlO
大判焼きだろjk

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:12:05.81 ID:2yln1pQd0
     〜私立シュタゲ幼稚園 あ〜るさんっ!〜

FB「こぉら岡部!また紅莉栖ちゃんを泣かせたな!」

おかべ「はなせ〜キンニクかいじん!!」

じょしゅ「ふぇぇぇぇぇ」

FB「こんなに泣いてるじゃねーか!」

おかべ「うわぁ〜〜は〜な〜せ〜!!」

じょしゅ「ふぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」

綯「ほらほら、もう大丈夫だよー」ナデナデ

FB「ほら!ちゃんと謝れ!!」

おかべ「だれがあんなヤツ!!」

FB「謝れ!!」

じょしゅ「うぅ……ふぇぇぇぇぇぇぇ、キンニクぅーーー」

綯「お父さん!怖がらせないでよ!」

FB「……すまん」


763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:17:16.30 ID:2yln1pQd0
     〜私立シュタゲ幼稚園 あ〜るよんっ!〜

じょしゅ「なえセンセイやさしいからすきー」

綯「ありがとー」ナデナデ

鈴羽「私は?」

じょしゅ「すずセンセイはかっこいいー」

FB「…………」

じょしゅ「!!」ビクッ!

じょしゅ「ふえぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」

FB「俺が何したってんだよ……」

おかべ「キンニクまじんだ!きをつけろ!」

フェイリス「ふぇいりすがたおすー!」

FB「子供って、残酷だよな……」

もえか「わたしは……きらいじゃないよ?」

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:18:24.08 ID:CKUESOP+0
きっと名前欄がFBだから怖いオーラが出てるんだ

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:22:12.51 ID:ZnK3Ypc20
もえか天使だな

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:24:13.68 ID:2yln1pQd0
     〜私立シュタゲ幼稚園 あ〜るごっ!〜

おかべ「おいじょしゅ!」

じょしゅ「…………なに」

おかべ「おまえじゃないふぇーりす!」

フェイリス「ふぇいりすじょしゅ〜!」

じょしゅ「……」

おかべ「おいじょしゅ!!」

じょしゅ「こんどはなに?」

おかべ「じょしゅのもえかはどうした!!」

もえか「ここにいるよ……」

じょしゅ「…………」

おかべ「おいじょしゅ!」

じょしゅ「…………」

おかべ「ムシすんなじょしゅ!!おまえもじょしゅになれ!」

じょしゅ「…………うん!!」

767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:27:00.71 ID:VeKlBxvE0
かわいい

768 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/24(水) 19:29:11.93 ID:v9US/cir0
しえん…かな…

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:30:08.64 ID:ufPjSpGNO
ほほえましい

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:38:33.04 ID:2yln1pQd0
     〜私立シュタゲ幼稚園 あ〜るらすとっ!!〜

もえか「おかべくん……」

おかべ「なんだ?」

もえか「これ……あげる」

おかべ「なんだそれ」

もえか「オリガミで……つくった」

おかべ「すげーハートになってるー」

もえか「うん……」

おかべ「かっけー」

もえか「え……」

おかべ「ヒーローのマークだ〜」

もえか「…………うん……」

おかべ「ヒーローだー」

もえか「…………」ションボリ

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:42:19.94 ID:2yln1pQd0
突然書きたくなったから書いたけど相変わらず読みにくい

            '´  ̄  ̄ ` ヽ、
          、__/ : : : : : )ノ: :ヾ: : : \
.        `7: (: : : : : : : : : : : : :} :)ヽ
         {: : ト; ;ハ,リノ;Y川 } : ノ: : i|
         i::小●    ● ノリル: ; j
          从l⊃ 、_,、_, ⊂⊃从ッ》    ロリになれなかった!
        /⌒ヽ、|ヘ   ゝ._)   j /⌒i
      \ 〃::(y;)>,、 __, イァ/、__/
.        \:(y;ノ:::::::::}}::::::::(y;/::::::/
         .ルリゞ::::::((:::::::ルリゞ::::/

772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:46:12.62 ID:Orw7KqKB0


773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:46:44.01 ID:CKUESOP+0
おかべのじょしゅやもえかへの態度が
男の子男の子しててかわいい・・・

ふぅ

774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:57:24.47 ID:v9US/cir0
ほす

775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 19:58:43.11 ID:2yln1pQd0
岡部「なんだこれは」

萌郁「食べて……」

岡部「なんだ、差し入れか?」

萌郁「そんなところ」

岡部「ならば、いただこう」

萌郁「うん……」

岡部「うむ、なかなかうまいぞ」

萌郁「そう……」

岡部「ん?どうした?」

萌郁「実はそれ……薬……入ってるから……」

岡部「な! ………………」

萌郁「……」ニヤリ

…………………………………………

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:09:42.64 ID:8asYEseD0
期待

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:10:58.80 ID:0pCa3cTP0
支援

778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:11:10.18 ID:2yln1pQd0
岡部「ん……」

岡部「……ここ……は?」ジャラ

岡部「なっ!鎖? それにこれは……首輪!?」

萌郁「起きた……?」

岡部「萌郁!!」

萌郁「よく、寝てた……」

岡部「お前が薬を盛ったのだろう!!」

萌郁「……うん…………」

岡部「何のつもりだ!!この鎖をはずせ!!」

萌郁「それは……できない……」

岡部「何が目的だ!!」

萌郁「岡部君を、飼う……から……」

岡部「はぁ?」

779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:17:05.76 ID:2yln1pQd0
岡部「お前は何を……いいからこの鎖をはずせ!」

萌郁「鍵穴は……接着剤……つめたから……」

岡部「なっ……な、なら大声を出すぞ!?良いのか!?」

萌郁「聞こえないと……思う……」

岡部「は……?」

萌郁「ここ……地下……だし……」

岡部「な……」

萌郁「それに……山の……中……だから……」

岡部「な、なんだよそれ……なんなんだよ!!」

萌郁「だから、今日から一緒……」

岡部「なんで…………そんな……」

萌郁「岡部君……可愛いんだもん♪」ニコ

岡部「意味が……解らない…………」

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:19:36.17 ID:h8nG0amb0
ほすぅ

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:22:41.18 ID:2yln1pQd0
萌郁「もうたまらないの!」

萌郁「岡部君とっても可愛いからもうこれは誘拐しちゃおうって!」

萌郁「あ、メールするの忘れてたね、ごめんね?怒らないで?」

萌郁「あ、今から送るね?誘拐するよ、っと」カチカチ

ブーンブーン

岡部「なんだ……お前……誰だお前は!!」

萌郁「えー!?酷いよ」岡部君〜萌郁だ?」

萌郁「忘れちゃったの〜?なんて、そんなはずないよね?」

萌郁「ね? もし忘れちゃってたら私怒っちゃうよ〜?」

岡部「なんだよこれ……お前……メールは……!!」

岡部「なんでメールで会話しない!?」

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:27:32.33 ID:JFE5DnFn0
 

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:28:50.31 ID:2yln1pQd0
萌郁「だって……今は二人っきりだあし緊張なんてしないよ〜」

萌郁「この部屋には誰も来ないからず〜っと二人きりだよ?」

萌郁「嬉しい?嬉しいよね?」

岡部「な……、良いから俺を開放しろ!」

萌郁「なんで……そんなこと言うの?」

岡部「当たり前だ!こんな事をされて誰が喜ぶか!!」

萌郁「なんで?」

岡部「は……?」

萌郁「なんでそんな風に言うの?」

岡部「そんなもの、当たり前だろう!誘拐だぞ!?犯罪じゃないか!!」

萌郁「………………なら、いい」

岡部「解放してくれるのか!?」

スタスタ

岡部「なっ、何処へ行く!?鎖を解け!!」

784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:31:15.75 ID:8asYEseD0
これでこそもえいくさんだ

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:31:24.18 ID:rfeHo4jW0
支援

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:31:33.67 ID:v9US/cir0
わっふる

787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:34:24.27 ID:2yln1pQd0
萌郁「ダーメ♪」

岡部「なっ……」

萌郁「反省するまでご飯あげないんだから♪」

岡部「ま、待て!」

ガチャン

岡部「何で……どうして…………」

岡部「…………こんなことに」

………………………………

萌郁「これで…………」

ブーンブーン

萌郁「!!」

ブーンブーン

萌郁「………………」

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:39:14.34 ID:JO2gbdi4i
支援

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:41:31.49 ID:2yln1pQd0
岡部「脱出……できるのか……こんな状態で…………」

岡部「とにかくこの鎖を何とかしなければ……」

ジャラ

岡部「切れるわけ……ないな……」

岡部「根元はかべに打ち付けられてるのか……」

岡部「首元は……」

岡部「ダメそうだな…………」

ジャラジャラ

…………………………

ブーンブーン

萌郁「ごめんなさい………………FB…………」

ブーンブーン

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:44:55.13 ID:2yln1pQd0
ガチャ

萌郁「反省……した……?」

岡部「早くはずせ……」

萌郁「……ダメ」

岡部「はずせ!!」

萌郁「…………」

ガチャン

岡部「はずせ!!!」

…………………………

萌郁「ごめんなさい…………」

萌郁「岡部君の……ためなの…………」

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:47:38.48 ID:v9US/cir0
FBに捨てられたならオカリンに依存すればいいじゃない!

792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:52:13.36 ID:2yln1pQd0
岡部「くそ……外れない…………」

ジャラジャラ

岡部「首輪自体もかなり固い皮だな……」

岡部「なんなんだ……なんなんだよ…………」

………………………………

ブーンブーン

萌郁「!!」

カチカチ…

件名:
「M4、どうして返事をしないの?
 とても心配よ、何処に居るのか教えてちょうだい」

萌郁「…………ごめんなさい……」

萌郁「私は……もう」

萌郁「岡部君を…………」

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:54:23.26 ID:GQtAK2Jo0
萌郁さんが脳内再生ができない・・・?

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:56:36.35 ID:2yln1pQd0
岡部「今、何時なんだ……」

岡部「俺はどれくらいの時間こうしている……」

岡部「どうしてこんな……」

岡部「まゆり達はどうしているだろうか……」

岡部「俺はどうすればいい……」

ガチャ

萌郁「反省…………した……?」

岡部「今は……何時なんだ……?」

萌郁「19時……」

岡部「そうか……、随分とここに居るんだな……」

萌郁「食事……ほしくない……?」

岡部「くれるのか?」

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 20:58:03.30 ID:GQtAK2Jo0
フェルディナントブラウンって知ってるか?
知らないなら調べろ!それぐらいの慎重さが求められているということだ!

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:00:25.20 ID:GQtAK2Jo0
山の中で地下って圏外だから電波届かないんじゃね

797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:01:19.16 ID:2yln1pQd0
萌郁「欲しい……?」

岡部「ああ」

萌郁「おとなしく……するなら……」

岡部「何が目的なんだ……」

萌郁「…………」

岡部「言えないか……」

萌郁「お、岡部君が、可愛いから……」

岡部「まだそんな言葉を信じると思っているのか?」

萌郁「岡部君が……可愛いから…………」

岡部「口調……戻っているぞ……」

萌郁「!!」

岡部「何が目的だ……」

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:02:22.83 ID:Tl1J6JdL0
やっぱりヤンデル眼鏡に監禁脅迫されるのはデフォだなあ

799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:04:45.73 ID:0pCa3cTP0
支援

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:10:06.43 ID:2yln1pQd0
萌郁「お、岡部君が可愛いからだよ〜♪」

岡部「…………」

萌郁「反省してないならご飯も上げないんだから!」

岡部「普通に話せ……」

萌郁「…………岡部君……お願いだから……」

岡部「何がだ!?俺をこんな所に繋いで!!何を言って……」

萌郁「……岡部君の、ためなの……」

岡部「話にならないな……」

萌郁「食事……持ってくるね……」

岡部「…………」

………………………………

萌郁「岡部君…………」

ブーンブーン

萌郁「…………」

………………………………

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:15:53.19 ID:2yln1pQd0
岡部「…………」

ガチャ

萌郁「食事……持ってきた……」

岡部「ああ……ありがとう」

萌郁「ここ……置いておくから……」

岡部「ああ……」

………………………………

岡部「ご丁寧におにぎりか……」

岡部「箸すらも渡さないとは……随分と警戒されているようだな……」

岡部「…………くそ」

………………………………

萌郁「ケータイ……電源切っておこう……」

萌郁「もう……戻れないから…………」

萌郁「ごめんね……岡部君…………」

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:16:13.65 ID:ZnK3Ypc20
これは・・・

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:19:15.98 ID:c2mzX/rvP
>>798
池沼となった車椅子女装オカリンを遊園地で見ることが出来るというのか

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:20:05.52 ID:GQtAK2Jo0
何かゲートオブシュタイナーが流れてる

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:28:09.26 ID:zl6CC8zS0


806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:28:28.58 ID:2yln1pQd0
岡部「おにぎりの包みでは何も出来んな……」

岡部「どうにかして鎖をはずさねば……」

ガチャ

萌郁「床じゃ……眠れないと思って……」

岡部「誘拐したものに布団を差し入れとは……随分と甘いのだな」

萌郁「別に……」

岡部「甘さついでに明日はステーキにでもしてくれ」

萌郁「……」コク

岡部「な……」

萌郁「?」

岡部「良いのか?」

萌郁「いらない……?」

岡部「いや!くれ!!朝からがっつり食わせてくれ!!」

萌郁「……」コク

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:31:23.39 ID:GQtAK2Jo0
完全に飼われてるな

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:33:30.06 ID:2yln1pQd0
〜翌朝〜

ガチャ

萌郁「本当に……これでいいの……?」

岡部「ステーキか!」

萌郁「……」コク

岡部「くれ!!」

萌郁「おとなしく……する……?」

岡部「ああ!する!なんでもしてやる!」

萌郁「何でも…………」

岡部「あ、いや……と、とにかく腹が減っているのだ!くれ!!」

萌郁「…………はい……」

岡部(やった!これでナイフでもフォークでも!!)

岡部「……ステーキ、弁当……だと……」

萌郁「……?」

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:36:49.23 ID:c2mzX/rvP
指圧師が料理できるわけがなかった

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:38:57.83 ID:2yln1pQd0
岡部「箸は……?」

萌郁「はい……」

岡部「ああ、ありがとう……」

岡部「プラスチックのスプーン…………」

萌郁「これで……食べて……」

岡部「………………はい……」

岡部(やはりそんなに甘くはないか……)

岡部(いや、プラスチックとは言え柄の分部ならば折って凶器に使えるか?)

岡部(やれなくはない……が、これで萌郁に勝てるのか?)

岡部(そもそもこの鎖を解くには萌郁の手を借りる必要がある)

岡部(俺が萌郁を殺せないと解っているからこそ、この甘さか……)

萌郁「早く……食べて……」

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:43:56.35 ID:2yln1pQd0
岡部「いただきます」

岡部(まて、この弁当は何処から……)

岡部(まさか近くにコンビにがあるのか?)

岡部(山の中と言うのは嘘で、街中の地下室……?)

萌郁「からあげ弁当も……ある……」

岡部「この弁当は……買って来たのだよな……?」

萌郁「うん……車……久しぶりに運転した……」

岡部「遠いのか?」

萌郁「一時間……くらい……」

岡部「そうか……」

岡部(助けが来ることは無いか……)

萌郁「?」

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:45:10.74 ID:ZnK3Ypc20
トイレはどうするのだろうか・・・

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:47:10.32 ID:2yln1pQd0
萌郁「早く……食べちゃって……」

岡部「ああ、すまん……」

パクパク

岡部「食いづらい……」

萌郁「がまん……して……」

パクパク

岡部「そろそろ、本当の事を教えてくれ」

萌郁「…………」

岡部「何か理由があるのだろう?」

萌郁「…………岡部君を……」

岡部「?」

萌郁「守る……ため…………」

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:50:54.01 ID:2yln1pQd0
岡部「何からだ……?」

萌郁「…………」

岡部「そこは言えないか……」

萌郁「……ごめん、なさい……」

岡部「俺に何か問題があるんだな」

萌郁「……」コク

岡部「その問題から逃がすために誘拐したのか?」

萌郁「……」コク

岡部「そうか……」

萌郁「…………」

岡部「ごちそうさま……」

萌郁「……うん」

ガチャン

岡部「問題……」

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:51:54.44 ID:GQtAK2Jo0
岡部君(の童貞)を・・・守る・・・ため

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 21:55:46.34 ID:8asYEseD0
オカリンがデレれば一発なのに

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:00:57.60 ID:2yln1pQd0
岡部「何が起こるというのだ……」

岡部「この世界線ではラボ襲撃は起こらないはずではないのか?」

岡部「何が……問題だというのだ……」

…………………………

萌郁「ごめんなさい……岡部君……」

…………………………

岡部「だめだ、情報が少なすぎる……」

岡部「これでは何も解らんな……」

岡部「萌郁が動くという事はラウンダーにかかわる事なのだろう……」

岡部「俺がラウンダーに襲われる可能性があったのか?」

岡部「だが俺単体を狙う理由はなんだ?」

岡部「…………だめだな」

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:06:30.48 ID:2yln1pQd0
〜昼〜

岡部「腹が減った……」

岡部「昼飯はまだか……」

岡部「萌郁のやつ……何をしているのだ……」

岡部「今日は麺類がいいなぁ……」

岡部「…………」

岡部「はっ!」

岡部「この生活に慣れ始めている自分が居る…………」

………………………………

萌郁「……」クークー

………………………………

岡部「ああ……遅いな……」

岡部「ああ………………」

岡部「………………」

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:09:38.01 ID:Tl1J6JdL0
ストックホルム症候群ですね、わかります

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:13:27.78 ID:2yln1pQd0
〜夕方〜

ガチャ

萌郁「あの……岡部君…………」

岡部「萌……郁…………」

萌郁「ごめん……なさい……」

岡部「飯を…………」

萌郁「あ……うん…………」

……………………

萌郁「はい……」

岡部「……!!」

バクバク

萌郁「あ……飲み物…………」

ゴクゴク

岡部「んっ……ぷは……ああ……染み渡る…………」

萌郁「あの……ごめん……なさい……」

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:15:18.75 ID:5oQGTgcCO
よみがえるマナマナ様のトラウマ…

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:17:54.93 ID:2yln1pQd0
岡部「俺を守るなどと言っていたがこれでは俺はいつか死ぬぞ」

萌郁「気を……つける…………」

岡部「ああ、たのむ……」

萌郁「…………」

岡部「まだ何かあるのか……?」

萌郁「あの…………お風呂……入りたいかなって……」

岡部「ん?ああ、風呂か。入りたいぞ」

萌郁「……」

岡部「鎖を解いて入れてくれると言うのか!!」

萌郁「鎖は……外れない……から……」

岡部「…………そうだよな」

萌郁「私が……拭いてあげる……」

岡部「…………え?」

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:19:43.88 ID:PxezQTMFO
うらやましい

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:22:00.31 ID:2yln1pQd0
〜お風呂タイム〜

岡部「ま、まて!やめろ!!」

萌郁「でも…………」

岡部「自分でやるから!!」

萌郁「…………背中……とか……」

岡部「自分でやるから!!」

萌郁「…………そう……」

岡部「ふう……」

萌郁「……」ジー

岡部「な、なあ……」

萌郁「……?」

岡部「見られていると……」

萌郁「でも……監視は、しなきゃ…………」

岡部「いやしかしだな……」

萌郁「気にしないで……」

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:22:30.30 ID:9zRh/w9q0
しえん

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:25:15.92 ID:8vZOfTPN0
わっふるわっふる

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:25:40.69 ID:2yln1pQd0
岡部「いや、さすがに……」

萌郁「離れて……る……」

岡部「いや、変わらんだろ……」

萌郁「じゃあ……後ろにいる……?」

岡部「そういう問題じゃなくてだな……」

萌郁「早く……決めて……」

岡部「お前が出て行けば普通に始めるのだが」

萌郁「お湯……冷めちゃう……」

岡部「…………」

萌郁「…………」

岡部「わかった……じゃあ後ろにいろ」

萌郁「……」コク

岡部「まったく……」

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:28:20.97 ID:2yln1pQd0
フキフキ

萌郁「……」ジー

フキフキ

萌郁「……」ジー

岡部(視線を感じる……)

フキフキ

岡部「ふう……」

萌郁「下……は……?」

岡部「え……」

萌郁「拭いて……ないけど……」

岡部「あ、いや……しかし」

萌郁「?」

岡部「お前の前では……」

萌郁「私は……気にしない……」

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:29:57.74 ID:GQtAK2Jo0
ポロン

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:32:14.20 ID:2yln1pQd0
岡部「いや俺が気にするのだが……」

萌郁「自分じゃ……拭きにくい……?」

岡部「いや……」

萌郁「やっぱり、私が……やろうか……?」

岡部「それこそダメだろう!!」

萌郁「そう……」ジー

岡部「な……なあ……」

萌郁「……?」ジー

岡部「下を拭くので、ちょっとだけ後ろを向いていてはもらえないだろうか……」

萌郁「監視……できない……」

岡部「いや、もう逃げ出そうなんて思って無いから!たのむ!!」

萌郁「…………わかった……」

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:39:42.75 ID:2yln1pQd0
岡部「…………」

萌郁「…………」

パシャピチャ

萌郁「もう……いい?」

岡部「いや……まだだ……」

萌郁「……」

ピチャピチャ ゴシゴシ

萌郁「もう……いい……?」

岡部「もう少し……」

ピチャピチャ

萌郁「もう……終わった……?」

岡部「………………ああ」

萌郁「じゃあ……振り向くね……」

ガンッ

萌郁「え…………」

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:43:49.08 ID:2yln1pQd0
岡部「悪いな……萌郁」

萌郁「」

岡部「首輪をビニールにするんだったな」

…………………………

萌郁「ん…………痛っ!」

萌郁「あれ……?」

萌郁「岡部……君…………?」

萌郁「岡部君……!!」

ジャラ

萌郁「!?」

萌郁「なんで……私が繋がれて……」

萌郁「岡部君っ!!」

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:44:01.53 ID:+U2oWaSw0
>>798>>803
おい緑の悪魔の事思い出させるなやめろ

834 : ◆/o....orz. :2011/08/24(水) 22:46:00.87 ID:h8nG0amb0
鞣をぬるま湯とタオルごときで削り取っただと…?

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:49:04.11 ID:GQtAK2Jo0
さすが東京電機大学一期生

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:50:46.28 ID:44r9aEb10
>>798は前作のヒロインのことだと思った
科学ADVのメガネは病んでるな

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 22:52:19.74 ID:cZQOptU2O
>>834
ぬるま湯でふやかして抜いたんだろ

838 : ◆/o....orz. :2011/08/24(水) 22:54:54.43 ID:h8nG0amb0
>>837
首についた首輪を?

頭からスッポリと?

オカリンの頭すげぇ

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:00:03.10 ID:GQtAK2Jo0
頭空っぽって紅莉栖言ってたからな

840 :すまんな 首輪は緩くつけられてるイメージで書いてた:2011/08/24(水) 23:01:39.36 ID:2yln1pQd0
萌郁「岡部君!岡部君!!」

ガシャ! ガシャ!

萌郁「っ…………外れろ!!」

ガンッ!! ガンッガンッ!!

萌郁「岡部君…………」

ジャラ

…………………………

岡部「ここは……本当に山の中なのか……」

岡部「とにかく街に行こう……」

岡部「くそ、ケータイがあれば……」

岡部「持ち物が何も無いというのはなかなかに心細いものだな……」

……………………………………

ガシャ!! ガンッ!! ガンッ!!

萌郁「………………っ!」

841 : ◆/o....orz. :2011/08/24(水) 23:02:07.66 ID:h8nG0amb0
未来ガジェットで軟体動物になったオカリンがラボメンガールズの穴のなかに侵入するシチュを考え付いた

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:04:46.93 ID:GQtAK2Jo0
>>841
スレ建てろ

843 : ◆/o....orz. :2011/08/24(水) 23:06:09.85 ID:h8nG0amb0
>>842
ごめんよ、文に起こすにはまだ妄想が膨らんでないんだ

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:09:37.15 ID:GQtAK2Jo0
>>843
今すぐ考えろ。
最初の俺を抜かせ
世界を抜かせ

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:09:46.35 ID:H4Ldo6yh0
実験失敗でゲル化とか

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:12:25.78 ID:2yln1pQd0
岡部「はぁ……はぁ……」

岡部「車で一時間とか言ってたな……」

岡部「とりあえず街の光らしきものの方へ歩いてはみたものの……」

岡部「いつになったら着くというのだ……」

………………………………

萌郁「…………」

萌郁「はじめから……よく見ればよかった……」

………………………………

岡部「…………」

岡部「ようやく…………」

岡部「交番は……」

岡部「くそ……どこだ……」

岡部「人も居ない…………」

岡部「誰か……誰か来ないか……」

岡部「………………」

847 :>>841hayaku :2011/08/24(水) 23:13:15.21 ID:2yln1pQd0
岡部「はぁ……はぁ……」

岡部「車で一時間とか言ってたな……」

岡部「とりあえず街の光らしきものの方へ歩いてはみたものの……」

岡部「いつになったら着くというのだ……」

………………………………

萌郁「…………」

萌郁「はじめから……よく見ればよかった……」

………………………………

岡部「…………」

岡部「ようやく…………」

岡部「交番は……」

岡部「くそ……どこだ……」

岡部「人も居ない…………」

岡部「誰か……誰か来ないか……」

岡部「………………」

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:14:03.36 ID:2yln1pQd0
興奮して間違っちまったんだぜ

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:20:14.03 ID:0pCa3cTP0
支援

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:20:25.36 ID:2yln1pQd0
岡部「ん……? あの光……車か!!」

岡部「おい!!止まってくれ!!」

岡部「止まってくれー!!」

キキッー

岡部「やった、の、乗せてくれ!!」

ガチャ

岡部「警察に警察に連れて行って…………」

萌郁「………………」

岡部「萌……郁……」

萌郁「…………」

岡部「何で……どうやって…………」

萌郁「鎖……結んだだけ……だったから…………」

岡部「やめろ……近づくな…………」

萌郁「岡部君…………」

岡部「く、来るな!!」

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:21:44.45 ID:Tl1J6JdL0
監禁シチュのエロさが好みだ

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:24:23.66 ID:c2mzX/rvP
オカリン顔面パンチ!

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:25:33.96 ID:ZnK3Ypc20
食いついたw

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:30:33.27 ID:2yln1pQd0
萌郁「岡部君の……ためなの…………」

岡部「来るな!!!」

萌郁「どうすれば……どうすれば信じてくれる……?」

岡部「あんな事をされて信じられるはず無いだろう!!」

萌郁「お願い……信じて…………」

岡部「理由すら話さない相手の何を信じろって言うんだ!!」

萌郁「理由は……言えない…………けど……」

岡部「そんな事でよく信じろだなんて言えるな!」

岡部「どうせラウンダーに関係しているのだろう!!」

萌郁「どうして……岡部君が…………」

岡部「知っているさ!!お前がラウンダーで、ラボを襲撃する事も!何もかも!!」

萌郁「どう、して……」

岡部「知っているさ!別の世界線で嫌というほど見てきたからな!!」

萌郁「………………」

岡部「そんな俺に、信じろだと!?ふざけるな!!」

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:35:29.72 ID:2yln1pQd0
萌郁「岡部君は……明日……」

岡部「……?」

萌郁「明日……殺される……」

岡部「な…………にを…………」

萌郁「そういう命令……だったから……」

岡部「俺が……?」

萌郁「そう……私が……やれって……」

岡部「お前が俺を殺す……?」

萌郁「でも……嫌……だったから…………」

岡部「な……?」

萌郁「死んでほしく……なかったから…………」

岡部「だから……誘拐したのか……?」

萌郁「…………」コク

岡部「でも、そんな事をしたらお前が!!」

萌郁「岡部君が無事なら…………それで……いい…………」

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:36:40.30 ID:LmtimVUW0
このスレを見た後看てなかった先週分のアニメ見たらもえいくさんを見る目がおかしくなったどうしてくれる

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:40:13.88 ID:2yln1pQd0
岡部「なんで……俺なんかのために……」

萌郁「一緒に居て……楽しかった……から…………」

岡部「……は……?」

萌郁「家族みたい……だったから…………」

岡部「そんな理由で…………」

萌郁「だから、戻ろう……?」

萌郁「隠れて……いよう……?」

萌郁「地下室に……ね……?

萌郁「……岡部君…………」

岡部「…………ああ……」

萌郁「良かった…………」

岡部「すまなかったな……疑ってしまって……」

萌郁「平気…………、車……乗って……」

岡部「あ、ああ……」

萌郁「……」ニヤリ

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:43:10.52 ID:TepZ8UpS0
この指圧師・・・できる!

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:44:22.08 ID:2yln1pQd0
萌郁「…………」

岡部「…………」

ブーン

萌郁「……」

岡部「……悪かったな」

萌郁「いい……」

岡部「しかし、誘拐はいくらなんでも……」

萌郁「信じて……もらえないと思って……」

岡部「…………」

萌郁「晩御飯……何が……良い?」

岡部「何があるんだ?」

萌郁「カツ丼と、カレー」

岡部「じゃあ、カレーにしようかな……」

萌郁「……」コク

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:48:00.74 ID:GQtAK2Jo0
カー交尾くるー?

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:49:19.94 ID:2yln1pQd0
〜地下室〜

萌郁「食事……持ってくる……」

岡部「俺も手伝おうか?」

萌郁「平気……待ってて……」

岡部「ああ……」

………………………………

萌郁「……」サラサラ

………………………………

ガチャ

萌郁「持ってきた…………」

岡部「ああ……ありがとう……」

萌郁「はい……」

岡部「お前はカツ丼か」

萌郁「……」コク

岡部「いただきます」パク

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:52:18.32 ID:dPtE97Ny0
飲み干せ

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:54:39.84 ID:2yln1pQd0
岡部「ん……あれ…………何時の間に寝て…………」

ジャラ

岡部「え…………」

萌郁「起きた?」

岡部「なんだ、これ……」

萌郁「また繋いじゃった♪」

岡部「な、どういう事だ!!」

萌郁「最初に言ったよ?岡部君が可愛いから誘拐したって」

萌郁「ぜんぜん信じてくれないんだもん」

岡部「な……にを…………」

萌郁「逃げ出したりなんかしたから今度は両手も縛っちゃった♪」

萌郁「縛られてても可愛いな〜」

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 23:56:43.08 ID:H4Ldo6yh0
生き生きしてやがる……!

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:00:36.91 ID:0PPL+GyR0
岡部「な、俺が殺されるって……助けるためだって!」

萌郁「あれがウ・ソ♪」

岡部「な…………」

萌郁「これからはずっとここで一緒だよ?嬉しいでしょ?」

萌郁「うれしいよね?」

岡部「いいから開放しろ!!」

萌郁「だめだめ♪ ちゃんと大人しくしてね?そうじゃないと今度は本当に御飯あげないんだから」

萌郁「両手縛られてるから食べられないもんね、目の前で食べられると辛いんだよ?」

萌郁「だからちゃんと、良い子にしてね?」

萌郁「これからはずっと一緒だよ、嬉しいよね? ダ〜リン♪」

                               そんなヤンデレオチ

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:03:32.26 ID:0PPL+GyR0
ID変わる前に終わろうとしたらサル喰らって失敗したんだぜ
残り130ほどだけど誰か一本書きなさいよ!!

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:04:51.36 ID:H+foXPaQ0
ここまで来たんだぜ!?
ヤることは一つしかないじゃないか!

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:05:36.93 ID:jdp5MJxe0

さぁラストスパートだ

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:07:38.18 ID:88ALA4Yp0
こういうおいしいところは空気を読んで譲るべきだろjk

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:08:57.04 ID:4BHDzGVL0
萌郁「今日は……楽しかった……」

岡部「おう……」

萌郁「…………」

岡部「帰るか……」

萌郁「…………」

クイッ

岡部「ん?どうした?」

萌郁「もう少し……」

岡部「別にいいが……」

萌郁「甘えて……いい……?」

岡部「なっ! 突然何を!!」

萌郁「…………ごめんなさい」

岡部「………………すこしだけ、だからな」

萌郁「……うん」

871 :IDが二回変わった……初体験:2011/08/25(木) 00:13:43.96 ID:0PPL+GyR0
岡部「…………///」

萌郁「…………手……繋いでも……いい?」

岡部「…………ああ……」

萌郁「……」

キュ

岡部「…………///」

萌郁「……ありがとう……」

岡部「ああ……」

萌郁「本当は…………」

岡部「ん?」

萌郁「本当は……ずっと……」

岡部「なんだ?」

萌郁「本当はずっと……一緒がいい……」

岡部「…………好きにしろ///」

872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:14:59.25 ID:fwGruwMK0


873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:15:36.43 ID:UyWViNEM0
あーキュンキュンするわー

874 :戻ってやがる……初体験///:2011/08/25(木) 00:18:29.27 ID:0PPL+GyR0
萌郁「いい……の……?」

岡部「聞くな……///」

萌郁「うん…………」

キュ

岡部「最近はよく遊ぶな……」

萌郁「うん……」

岡部「助手なんかは妙な表情をしてるぞ」

萌郁「牧瀬紅莉栖は……しょうがない……」

岡部「そうなのか?」

萌郁「うん……」

岡部「ま、あいつはそういう変なやつだからな」

萌郁「岡部君は……牧瀬紅莉栖を、よく見てる」

岡部「まあ、しょっちゅうラボに居るしな」

萌郁「私も……見てほし……」

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:22:12.37 ID:0PPL+GyR0
岡部「…………ああ」

萌郁「うん…………///」

岡部「すこし赤くなったな」

萌郁「恥ずかしい……から……」

岡部「お互い様だ」

萌郁「……」コク

岡部「俺な……」

萌郁「……?」

岡部「お前のこと好きだぞ」

萌郁「え……?」

岡部「聞き返すな……」

萌郁「ごめん、なさい……」

岡部「お前は……どうなんだ……?」

萌郁「…………」キュ

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:24:59.23 ID:0PPL+GyR0
岡部「……///」

萌郁「…………」モジモジ

岡部「す、少し歩くか……」

萌郁「……」コク

………………………………

岡部「もう夜だな」

萌郁「……」コク

岡部「見ろ、月が出ているぞ」

萌郁「……本当だ……」

岡部「綺麗だな……」

萌郁「……」コク

877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:26:32.27 ID:88ALA4Yp0
今なら砂糖を吐ける気がする

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:28:59.47 ID:0PPL+GyR0
岡部「…………」

萌郁「……」

岡部「見上げてると首が疲れるな」

萌郁「少し……」

岡部「もう少し歩くか……」

萌郁「……うん」

キュ

岡部「……///」

萌郁「…………」

岡部「な、なあ」

萌郁「?」

岡部「お前は、俺と居て楽しいか?」

萌郁「…………楽しい……」キュ

岡部「そ、そうか……」

萌郁「……」コク

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:29:25.16 ID:AqaSeo6q0
うわあああああああ
かわいすぎるよおおお
だーりんやりたいけど箱もってねぇ…

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:31:11.58 ID:6dAP0dbLP
萌郁好きならだーりん買う価値は十分にある
鈴羽、ルカ子、助手は微妙
まあフェイリスルートがみんな可愛いからいいけど

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:33:42.77 ID:0PPL+GyR0
岡部「…………」

萌郁「……」

萌郁「ずっと……一緒に居る……」

岡部「え?」

萌郁「好きに……する……」

岡部「…………」

萌郁「いい、よね……?」

岡部「……さっきも言ったろ」

萌郁「……」コク

岡部「そろそろ帰るか」

萌郁「……うん」

岡部「一緒……か……」

萌郁「やっぱり……ダメ?」

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:38:21.18 ID:0PPL+GyR0
岡部「いや……どうなるのかと思ってな」

萌郁「……?」

岡部「お前みたいなメール魔がずっと傍に居たらさ」

萌郁「迷惑……だったら……やめる…………」

岡部「そうだな……小さな声でもいいから、話すなら直接言え」

萌郁「がんばる……」

岡部「ああ、がんばれ」

萌郁「小さな声で……いいの……?」

岡部「ずっと一緒なのだろう?」

萌郁「……」コク

岡部「だったら聞こえるさ」

萌郁「…………」コク

岡部「…………」キュ

萌郁「!! ……」キュ

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:40:33.41 ID:IrikGWfF0
もえいくさんが好きすぎて辛い

884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:41:56.79 ID:AqaSeo6q0
オカリンやっぱイケメンやな
やっすい箱買ってもいいんだが…新品買わないと駄目ってよくみるから悩む…

885 :1:2011/08/25(木) 00:44:47.68 ID:huwg1mE2O
こんばんは。>>1のもしもしです
PCがサルをくらってしまいました。
少し待ってね

886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:45:37.46 ID:W3ETa6l40
ズッキュゥゥゥゥゥゥン!!

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:46:04.45 ID:2q8qJoKbO
紅莉栖「ぬるぽ」

888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:48:06.27 ID:W3ETa6l40
>>887ダル「ガッ」

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:56:17.49 ID:JAs0d/HfO
追いついた
たまんねえなこれは

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:01:37.02 ID:0PPL+GyR0
萌郁「大好き……」

岡部「なっ!何をいきなり!」

萌郁「いきなりじゃ……ない……」

岡部「は?」

萌郁「ずっと……言いたかった……」

岡部「まったく……お前ってやつは」

萌郁「大好き…………」

岡部「何度も言うな……///」

萌郁「うん……」

岡部「…………」

萌郁「……」

岡部「……俺だって……大好きだぞ……」

萌郁「…………うん♪」

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:01:41.42 ID:lqKnlF1u0
たまんねっす

892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:02:03.31 ID:k4KwIqCg0
エンダアアアアアアアアアアアアアアアア

893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:05:05.30 ID:G+85SIQM0
(弱)さんの声で大好きとかやべぇぇぇぇ!

894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:05:08.49 ID:0PPL+GyR0
岡部「は、恥ずかしい事を言った……」

萌郁「…………」モジモジ

岡部「ったく……お前と居ると調子が狂う」

萌郁「……ごめん、なさい」

岡部「……別に謝る事ではない」

萌郁「そう……なの?」

岡部「……ああ」

萌郁「でも……調子狂う……って」

岡部「は、恥ずかしい事を言ってしまうという意味だ」

萌郁「……?」

岡部「解らないならいい!気にするな!!」

萌郁「……うん」

895 :1:2011/08/25(木) 01:07:24.75 ID:huwg1mE2O
おい、あと100とか無理だぞこれ
この話もうそろそろ終わるぞ
もっと無駄遣いしなさいよ

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:12:51.81 ID:AqaSeo6q0
じゃあ>>1に質問するか
シュタゲは本作以外何やった、よんだ、聴いた?

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:13:31.49 ID:0PPL+GyR0
萌郁「あのね……」

岡部「ん?」

萌郁「岡部君は……もっと怖い人かと、思ってた」

岡部「そう、なのか?」

萌郁「うん……」

岡部「まあ最初はあんなだったからな」

萌郁「でも……優しかった、から」

岡部「……」

萌郁「優しく……してくれたから……」

岡部「……」

萌郁「大好きに……なった……///」

岡部「そ、そうか……///」

萌郁「…………恥ずかしい」

岡部「俺のセリフだ……」

898 :1:2011/08/25(木) 01:14:21.71 ID:huwg1mE2O
>>896
アニメ見て聞いただけ
原作はなんも

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:15:56.33 ID:CRw177yA0
>>898
じゃあアニメで好きなシーンとかある?

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:16:08.11 ID:88ALA4Yp0
これでこのクオリティだと・・・?

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:16:47.80 ID:6dAP0dbLP
アニメだけで萌郁好きになるって結構はハードル高くないか

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:18:37.72 ID:RXJRG01Z0
アニメだけでこの情熱かよ
良い意味で引くわー

903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:18:40.13 ID:0PPL+GyR0
岡部「街も暗いな……」

萌郁「……うん」

岡部「誰も……居ないな……」

萌郁「うん……」

岡部「…………」

萌郁「……あの、ね……」

岡部「なんだ!?」

萌郁「キス……するね」

岡部「……は?」

萌郁「…………」チュ

岡部「……」

萌郁「…………」

岡部「突然何を……」

萌郁「したかった……から……」

904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:20:10.57 ID:AqaSeo6q0
>>898
ここまで萌郁好きなら本作やろうぜ!


905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:21:04.76 ID:0PIcvrWX0
>>898
とうとうここまで来たのか
しかしアニメだけでこのほとばしるパトス……ああ家が近くなら原作やらせてえというか
だーりんで萌えころがらせてえwwwwwwwwwwww

906 :1:2011/08/25(木) 01:22:19.66 ID:huwg1mE2O
>>899
OPのフェイリスが手を上げてる所だな

>>901
はじめからいいキャラだなって感じて悪役でなお良しって感じだった

907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:22:39.33 ID:AqaSeo6q0
漫画買おうかなって思ってるひといる?
買ったけど正直買わない方が良かったと後悔するレベル

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:24:19.27 ID:CRw177yA0
現在5つ刊行されてるがどの漫画よ

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:25:00.62 ID:qMAn72iS0
書籍は1000円せずに買えるんだから
全部揃えてもいんじゃね

910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:26:17.12 ID:YA1PbVGN0
今日買ったしゅたいんず・げーと!は買ってよかったと心から思えたぞ

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:26:37.40 ID:6dAP0dbLP
シュタゲ関連よりカオヘ買おうか迷ってる
結構評価分かれるみたいなんだよな

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:26:39.48 ID:0PPL+GyR0
岡部「したかったって……」

萌郁「これも……好きにした……」

岡部「…………」

萌郁「ダメ……だったかな?」

岡部「……いや…………」

萌郁「良かった……」

岡部「…………ほら、行くぞ」

萌郁「…………うん」

岡部「まったく……」

萌郁「…………///」

岡部「お前だって恥ずかしいのではないか」

萌郁「……うん……」

岡部「……まったく」

913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:27:12.99 ID:0PIcvrWX0
ドラマCDγ忘れてた、>>906の感想あるならこれはハマると思うわ
リアルタイムでアニメ視聴しててもこれは今聞いても問題ない内容だしレンタルけっこー楽に出来る

914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:27:48.44 ID:AqaSeo6q0
>>908
アライブのシュタゲ
スライトフィーバー
リベリオン
他は売ってなかったから買ってないがたぶん買わない

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:29:38.22 ID:W3ETa6l40
>>910面白かったよな
アキバのメイトでどんどん売れてた

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:29:45.28 ID:AqaSeo6q0
>>910
マジか
どんな内容なん?

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:30:58.60 ID:lqKnlF1u0


918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:31:32.73 ID:6dAP0dbLP
>>916
ギャグパロディとかそんなんだったかと

919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:31:36.37 ID:CRw177yA0
>>914
しゅたいんず・げーとは良い内容だと思うけど…合わなかったのかな
その他の漫画だとブラウニアンが過去編で面白いな

920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:32:47.12 ID:0PPL+GyR0
岡部「お前は変な所で主張するな」

萌郁「……?」

岡部「普段はあまり喋らないくせにな」

萌郁「メールだったら……しゃべる……」

岡部「変な所でメールの人格が出ているのだな」

萌郁「もっと、出すようにする……」

岡部「いや、やめてくれ。俺の心臓がもたない」

萌郁「……じゃあ……やめる」

岡部「ああ……」

萌郁「でも……たまに、出すね……」

岡部「…………す、好きにしろ」

萌郁「うん……///」

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:34:36.84 ID:AqaSeo6q0
>>919
しゅたいんず・げーとは買ってないな俺が買ったのは本編に沿った方
どうしよう買おうかな…

922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:34:54.89 ID:0PIcvrWX0
アライブのシュタゲ単行本は特典ドラマCD目当てに買った
コンプティーク7月号も特典ドラマCD目当てで買って萌郁が実に良かった

>>916
助手の胸が壁

923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:36:19.48 ID:AqaSeo6q0
>>922
ピクシブにあったやつ?
なら買いだな

924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:36:56.87 ID:6dAP0dbLP
コミカライズって9割方駄作だよな……

925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:36:57.94 ID:W3ETa6l40
スライトフィーバー←萌郁出演無し
ブラウニアンモーション←同じく無し
しゅたいんず・げーと!←萌郁限定ページ6、萌郁水着11P



926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:37:54.00 ID:0PPL+GyR0
岡部「…………」

萌郁「もう……着く……」

岡部「ああ……あっという間だな……」

萌郁「…………うん」

岡部「返事……」

萌郁「?」

岡部「頷くだけじゃなくなってきたな」

萌郁「……うん……がんばる、から……」

岡部「そっか……」

萌郁「だから……」

岡部「ん?」

萌郁「…………ちゃんと、聞いてて、ほしい」

岡部「……ああ」ナデナデ

萌郁「…………///」

岡部「聞いてるよ……」

927 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:39:18.73 ID:AqaSeo6q0
リベリオン←萌郁でるけど数ページラボメンピンバッチがメダルになってる時点でなめてんのかと

928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:39:19.42 ID:0PPL+GyR0
萌郁「岡部君……」

岡部「ん?どうした?」

萌郁「………………」

萌郁「…………」

岡部「ほら、ちゃんと隣歩け」

萌郁「……」ダッ

萌郁「後ろからが、好き……」

ダキッ

岡部「!!」

萌郁「………………」ギュー

岡部「まったく」

萌郁「…………恥ずかし、かった///」

岡部「ああ……恥ずかしいな」

          ずっと後ろから抱きついてるとさ おわり

929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:39:39.87 ID:YA1PbVGN0
指圧師が可愛いすぎて生きるのが辛くなってきた

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:40:49.84 ID:0PIcvrWX0
>>1のもえいくラヴに乾杯

931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:41:03.07 ID:RXJRG01Z0
スライトのディスられっぷりは異常
かわいいダルとカッコいいまゆりさんを楽しめるのに

932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:41:13.18 ID:AqaSeo6q0

このスレのおかげで萌郁が大好きになった助手も好きだけどね

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:41:21.72 ID:W3ETa6l40
きゅんきゅんした

934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:42:15.85 ID:RXJRG01Z0
乙乙

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:44:13.60 ID:STYtzIkc0
ドラマCD目当てでコンプ買ったときスライト見たが
あれはなんか違う

936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:45:25.89 ID:0PPL+GyR0
      〜私立シュタゲ幼稚園 えすぴ〜!!〜

おかべ「こわいはなしする!」

じょしゅ「やだ!!」

おかべ「する!!」」

じょしゅ「こわいからやだ!!」

もえか「ききたい……」

じょしゅ「や〜だ〜!!」

おかべ「トイレにおばけがでんるんだぞ!!」

もえか「こわい」

じょしゅ「やめてよ!!」

もえか「それで?」

おかべ「おしまい」

じょしゅ「…………え」

もえか「…………」

937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:45:37.53 ID:0PIcvrWX0
スライトは皆ノリノリというかなんだってーというか熱血だからどうしようもない

>>923
ピクシブのは知らんがあれはいろいろとかわいい路線だな



>>1を見習って時間かかると思うけどこっちはこっちのもえいくルートを完結させるよ

938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:46:54.85 ID:AqaSeo6q0
>>1はドラマCDのγを聴くのをおすすめする萌郁可愛くて幸せになれるよ

939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:48:52.12 ID:W3ETa6l40
>>935禿堂、@ちゃんねる語使ってないしな

940 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:50:05.88 ID:0PPL+GyR0
>>938
知り合いに聞かせてもらった、可愛いよりかっこよかったな


941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:50:06.80 ID:AqaSeo6q0
>>937
買うか…情報ありがとう!

942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:51:30.34 ID:RXJRG01Z0
>>935,937
あのトビっぷりが良いんじゃあねーか……
凡百の派生作よりずっと印象に残ったし今でもたまに読み返すわ……
支援

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:58:46.64 ID:0PPL+GyR0
さて、そろそろ本当に終わりだ
二週間かけて萌郁スレを書いてきたわけだがどうだっただろうかね

自分でもつまらないものもあったし、
面白いと思ったネタも自分のつたない文章じゃ面白くできなかったりと
色々といい勉強になったよ
何本書いたかはわかんないけど楽しかったてんきゅね

ちなみにこのスレだと幼稚園が一番好き。

そんじゃ>>1000まで雑談するでもいいし幼稚園書くでもいいし別スレ立てて幼稚園買いてもいいし
好きにしてー じゃーなー

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:00:46.87 ID:0PIcvrWX0
>>942
7月号の話だけでもインパクトが強すぎて忘れられないよ……汚されちゃったよ……

>>940
γ聞いてたのか、あの覚悟は実にいいものだ
スレも落ちるだろうしそろそろ寝る
>>1本当にお疲れ様でした楽しい時間をありがとう
もし今度があるのなら別の機会で地の文のあるこだわったやつも読んで見たいぜ

945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:01:13.15 ID:YA1PbVGN0
>>943

この手のスレで>>900までいくの初めて見たわ
いい萌郁ちゅっちゅSSをありがとう

946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:01:40.78 ID:AqaSeo6q0

幼稚園結構気に入ってるから書いてくれると嬉しい

947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:01:40.69 ID:ImmE0iDv0


948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:02:50.72 ID:CRw177yA0
>>1の頑張りに乙
幼稚園ツボったのでまたしばらくしたら見たい

949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:04:30.20 ID:W3ETa6l40
乙!質問だけどもえいくのどんなとこが好き?

950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:05:00.35 ID:G+85SIQM0
長い間乙
もえいくさんに監禁されたい

951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:05:24.37 ID:STYtzIkc0
>>1

もえいくさん好きならだーりんやっといて損はないぞ
何気に見せ場が多いし

952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:05:35.50 ID:RXJRG01Z0
うん、幼稚園とくに面白かったわ。乙様です
俺も今のふいんきのまま文字ぎっしりのも読んでみたい

>>944
7月のはそんなにキてんのか、コミック組だからこれは今から2巻が楽しみ

953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:06:12.53 ID:0PPL+GyR0
      〜私立シュタゲ女学園〜

助手「ごきげんよう桐生お姉さま」

萌郁「……ごきげんよう」

助手(今日もお姉さまはクールで素敵だわ)

鈴羽「おっはー」

助手「あら阿万音さん、ごきげんよう、でよ?」

鈴羽「おっとそうだったね、ごきげんよう牧瀬紅莉栖」

助手「ええ、ごきげんよう」

そんな百合全開のあるはずも無い世界

こんな感じで誰かおなしゃっす!!

ちなみに俺……助手がお気に入りなんだ……

954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:07:19.86 ID:YA1PbVGN0
もうちっとだけ続くんじゃよ?
ですね分かります

955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:08:19.91 ID:RXJRG01Z0
こんだけ萌郁に貢献しといて助手好きとかどういうことなの……?

956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:08:37.92 ID:0PPL+GyR0
>>954
ああもうちょっとだけ書いてくれるのか、てんきゅ

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:09:04.41 ID:IEstnRBVO
7月号のスライトは読んだ後、思わず作者が島本和彦かどうか確認してしまった

958 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:10:17.09 ID:AqaSeo6q0
>>953
助手好きかおれもだ
ランキング作ると
一位オカリン
二位助手
三位萌郁だな

959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:10:43.59 ID:0PPL+GyR0
勘違いしないでよね別に萌郁も助手も好きなんかじゃないんだからね!
世界観とストーリーが好きなだけなんだからね!!

俺の嫁は棚町薫だけなんだからね!!

960 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:13:19.24 ID:RXJRG01Z0
聞いてもないのに他作品の嫁を主張し始めたぞどういうことなの……?

>>957
楽しみ過ぎる

961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:21:35.11 ID:0PPL+GyR0
岡部「フェイリスよ」

フェイリス「にゃ?」

岡部「何をしている」

フェイリス「にゃにゃ?」

岡部「何をしていると聞いている」

フェイリス「にゃ〜?」

岡部「俺の白衣を着て何をしていると言っているのだ!!」

フェイリス「興奮……してきちゃったのにゃ……///」

岡部「は?何を貴様は何を言っておるのだ!?」

フェイリス「フェイリスはメス猫になってしまったのにゃ」

岡部「な、何を言って……」

フェイリス「凶真ぁ」

岡部「そ、そんな声をだすでない」

フェイリス「フェイリスはぁ、凶真でいい声だしたいにゃ〜」

岡部「な、何を言って……やめろ!くるな!!」

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:21:36.12 ID:RXJRG01Z0
約380レスも書いた漢の中の漢に少しでも報いるために1000行かすべきだろ常考

963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:26:39.29 ID:0PPL+GyR0
フェイリス「この白衣……凶真の匂いがするよぉ」

岡部「な、かぐでない!!」

フェイリス「狂気のマッドサイエンティストでもクンカクンカされるのははずかしいのかにゃぁ?」

岡部「いいから早くそれを脱げ!!」

フェイリス「まだダメにゃぁ……もっとフェイリスの匂いをつけてからかえすのにゃ」

岡部「お前は何をいっているのだ?」

フェイリス「にゃぁ、匂いおつける前に凶真の匂いにやられちゃいそうにゃぁ」

岡部「だから!嗅ぐな!!」

フェイリス「にゃぁぁ!!」

フェイリス「匂いだけでこんなになっちゃったにゃぁ」

964 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:29:43.08 ID:RXJRG01Z0
発情期の隙間猫しえん

965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:29:47.32 ID:G+85SIQM0
最後にぶっ壊れてきたか

966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:31:56.81 ID:0PPL+GyR0
フェイリス「もう我慢できないのにゃ、凶真ぁ」

岡部「お、俺様の知ったことか!!」

フェイリス「にゃあ、冷たいにゃぁ」

岡部「うう、うるさい!にゃーにゃー言うな!!」

フェイリス「それだけ発情しちゃってるのにゃ」

岡部「やめろ!!そんな潤んだ瞳で俺を見るな!!」

フェイリス「凶真にならぁ、何をされてもいいにゃぁ」

岡部「やめろ!!やめてくれ!!心が!心が侵食されるうううう!!」

フェイリス「流されちゃっていいにゃあ」

岡部「言うなあああ!!:

助手「………………」

岡部「は!!じょ助手!!」

助手「邪魔したわね」

岡部「待て!!助手!勘違いするでない!!」

フェイリス「くーにゃんも混ざりたいのかにゃぁ?」

967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:36:54.98 ID:0PPL+GyR0
助手「ま、混ざりたいにきまってるじゃない!!」

岡部「え」

フェイリス「ならくーにゃんもこっちに来てクンカクンカするにゃぁ」

助手「で、でも…………」

フェイリス「素直になるにゃぁ」

助手「……」ゴクリ

岡部「お、おい助手?何をしている?」

助手「岡部の……白衣…………」スンスン

フェイリス「もっとたっぷり吸うにゃ♪」グイ

助手「むぐっ!!」

フェイリス「どんな媚薬よりも効いちゃうのにゃ♪」

助手「あ……ん…………岡部の……匂いぃ」クンカクンカ

岡部「なんだよこれ、なんなんだよこれは!!」

968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:39:06.61 ID:RXJRG01Z0
MMQな助手しえん
しかしsage投下に変えたのはなんでだ

969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:42:11.06 ID:0PPL+GyR0
助手「岡部ぇ」クンクン

フェイリス「くーにゃんの顔、もうとろけちゃってるのにゃあ」

助手「岡部の……匂いぃ……」クンカクンカ

フェイリス「ほら凶真ぁ、女の子がこんなに欲しがってるにゃ」

岡部「お、俺に何をしろと言うのだ……」

フェイリス「私たちとぉ、にゃんにゃんするのにゃぁ」

助手「岡部ぁ、私とにゃんにゃんしてぇ……」

岡部「や、やめろ……来るな……くるなぁぁ!!」

フェイリス「にゃにゃにゃあ♪」

助手「岡部ぇ……///」

岡部「うわ!やめ!!やめてくれぇぇぇぇ!!」

…………………………

岡部「はっ!!」

970 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:43:32.99 ID:RXJRG01Z0
真夏の夜の淫夢しえん

971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:44:34.20 ID:YA1PbVGN0
にゃんにゃん!にゃんにゃん!

972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:45:17.20 ID:AqaSeo6q0
にゃんにゃん!

973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:48:25.48 ID:0PPL+GyR0
岡部「ゆ、夢……か……」

萌郁「…………」

岡部「萌郁…………起きていたのか……」

萌郁「岡部君……うなされてた」

岡部「あ、ああ、恐ろしい夢をみてな」

萌郁「………フェイリス……」ボソッ

岡部「!!」

萌郁「助手」

岡部「な!何を!!」

萌郁「どう、怖かったのか……聞かせて?」

岡部「あ…………いや……すまん……やめ、やめて……」

萌郁「……ん?」カチャ

岡部「あ、あの……銃を、ですね……しまって……」

萌郁「…………んん?」カチリ

岡部「と、とべよおおおおおおおおおおおお!!」

974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:48:32.56 ID:yPf6IY/fO
どっちもファザコンぽいから
男の臭いには弱いかもな

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:52:52.24 ID:88ALA4Yp0
ついにここまで来たか・・・
乙過ぎる!

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:53:45.11 ID:RXJRG01Z0
スレタイという世界線が萌郁への収束を約束してるな

977 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/08/25(木) 02:54:11.23 ID:zHEwLFvd0
なたまや

978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:54:45.38 ID:0PPL+GyR0
萌郁「……」スースー

岡部「…………ん」ゴロ

萌郁「……んん…………」ゴロン

岡部「……ん…………」ムニー

萌郁「…………ん……?」

岡部「……」スースー ムニムニ

萌郁「!!」

岡部「…………んん」ムニムニ

萌郁「寝ててもえっち……」

岡部「…………フェイリス…………」

萌郁「は……?」

岡部「クンカクンカ…………助手…………」スースー

萌郁「…………銃は……引き出しか……」

979 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:54:52.62 ID:lqKnlF1u0
最後の最後までぶれないな
素晴らしい

980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:55:24.76 ID:lqKnlF1u0
揉んでんのかこれつまり揉んでんのか

981 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:58:22.41 ID:W3ETa6l40
うは

982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:59:00.05 ID:G+85SIQM0
これは全力で跳ぶしかない状況

983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:00:34.66 ID:0PPL+GyR0
〜とある昼下がり〜

岡部「…………」ボー

萌郁「…………」ウトウト

岡部「あ……寝てる……」

萌郁「……」スースー

岡部「可愛いな……」

萌郁「…………ん……」クークー

岡部「夢でも見てるのか?」

萌郁「んん…………浮気……だめ…………」

岡部「はは……しないぞ……」ナデナデ

萌郁「浮気相手…………必要……ない………」クークー

岡部「あ、ああ…………浮気はだめだな…………ハハハ」

                   こんな感じの恋人生活

984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:01:01.41 ID:W3ETa6l40
ラボの引き出しに銃しまうなwwwwwwww

985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:02:13.38 ID:CRw177yA0
いつでも岡部くんのタマ握ってるんですよってか

986 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:02:40.48 ID:RXJRG01Z0
岡部さんどうして最後どもっちゃったんです? 嘘のつけん男よ

987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:04:17.20 ID:W3ETa6l40
>>985だれうま

988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:05:10.07 ID:lqKnlF1u0
>>987
いやうまくねえって

989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:06:23.04 ID:W3ETa6l40
>>988
おまえ歌上手いよな

990 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:08:04.60 ID:0PPL+GyR0
岡部「新しいガジェットが完成したぞ!!」

萌郁「……おお……」パチパチ

岡部「名づけて!何考えてるのRX!!」

萌郁「…………?」

岡部「これを使うと相手が考えていることを知ることが出来るのだ!!」

萌郁「脳内……メーカー……?」

岡部「ちがう!!みていろ!今からお前の考えを読み取ってやる!!」ポチッ

ブォーーーーン

『岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君
 岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君
 岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君
 岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君
 岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君
 岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君
 岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君岡部君』

岡部「ひっ!!」

萌郁「どう……だった?」

991 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:09:05.28 ID:ZZsl8iWC0
しえん

992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:09:51.43 ID:W3ETa6l40
FB涙目

993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:12:53.71 ID:0PPL+GyR0
岡部「萌郁よ!!」

萌郁「?」

岡部「ついにラストだ!!」

萌郁「……?」

岡部「さあ!!今こそ怖い話、つまり怪談を披露する時だ!!」

萌郁「!!」

岡部「さあ!!」

萌郁「えっと…………」

岡部「さあさあ!!」

萌郁「最近……アパートのポストに……」

岡部「ふむふむ」

萌郁「毎日、女の髪の毛が入ってるの……」

岡部「いろいろ怖い!!」

994 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:14:11.38 ID:lqKnlF1u0
最後まで頑張るねぇwwww

995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:14:38.48 ID:RXJRG01Z0
ラストか……
1000はあんたが取れよ

996 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:15:05.00 ID:YA1PbVGN0
原点回帰かwww


997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:15:07.52 ID:AqaSeo6q0
根性ヘァンパないな

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:15:10.44 ID:lqKnlF1u0
みんな抑えろよ…wwww

999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:15:35.08 ID:tVIWWYye0
>>1よ、よく頑張った!
おつかれさん

1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:16:26.73 ID:W3ETa6l40
>>1000なら>>1と萌郁が結ばれる

1001 :1001:Over 1000 Thread
16歳♀暇だから全レスします☆     こちらスネーク        1990年生まれ集まれ〜☆       安価でお絵描き
   中学生      遊戯王        新ジャンル    VIPで本格的にRPG作ろうぜ   XBOX360
        全力で釣られるのがVIPPERだろ!w   ポケモン      コテデビューする                  ら
が    カレシと別れそう・・・   初心者   鬱病♀だけど     彼氏/彼女いないVIPPERちょっとこぃ♪       き
っ      唇スレ         mixi招待するお     釣った厨房に安価でメールwwwww               ☆
こ  さみしい・・・誰かかまって       425はどこも変えてなかった              ピカ厨       自    す
う     時代の流れ     デブきめぇんだよ           捨てアド晒してメル友     メンヘラ     殺     た
い  VIPヌクモリティ   顔晒し      馴れ合いスレ  「〜だお」              コテ雑         し
き     今のVIPが嫌ならVIPから出てけww        A雑    大阪VIPPER集まれ!!☆        ま
た 工作員 18歳♀が16歳♂に安価メール   VIPでMMO           ネタにマジレスの嵐         す
く    隠れオタ           skype       パートスレ   Skype         mp3垂れ流し
な  住所ギリギリまで晒して近かったらラーメン               二番煎じ
い       空気読め    リア充          ニコニコ動画   >>1 そっヵ、残念やわ(´・ω・`)
お   付き合ってくだしあ><       今から元カノに痛メする  >>3 ウチは高校生だぉ☆
                                           >>9 うはwwこれがVIPクオリティw
    寐宦@V I P は ぼ く ら の 時 代 だ !!  V     >>2 自重しろwwwww          Be
ハ  (7ヌ)                               (/ /    >>7 ブラウザゲーやらないか?
ル  / /                 ∧_∧         ||                          モリタポ
ヒ / /  ∧_∧     ∧_∧  _( ゚ω゚ ) ∧_∧   || 埼  >>5 2chって有料なんですか?
  \ \( ゚ω゚ )―--( ゚ω゚ ) ̄      ⌒ヽ( ゚ω゚ ) //  玉  >>6 え?俺マジ貧乏なんだけど
    \       /⌒   ⌒ ̄ヽ ゆとり /~⌒    ⌒ /    O  >>8 お母さんに何て言えば
     |      |ー、      / ̄|    //`i構って女/     F   安価で絵描くお
低    | 恋愛 | | 厨房 / (ミ   ミ)  |    |     F   14歳♀中学生処女だけど質問ある?  ハ
年    |    | |     | /      \ |    |                                  ム
齢    |    |  )    /   /\   \|       ヽ   PCに詳しい人ちょっときて!!!   イ      ス
化    /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |        電車男              ミ       タ
     |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /  サーセンwwwwwwwwwwwwwww   フ      |


                                                              ニュー速VIP
                                                             http://hibari.2ch.net/news4vip/


338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)