5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハルヒ「キョンにドッキリを仕掛けたいと思います!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:26:11.81 ID:YN9kgq8GO
みくる「ど、ドッキリですかぁ?」

ハルヒ「うん、最近のキョンは弛んでるから気合い入れてやらないとね!」

ハルヒ「じゃあ有希はここに横になって目をつむって」

長門「・・・」ゴロン

ハルヒ「なるべく死にそうな感じでね!それで、みくるちゃんはオロオロしながら有希をゆさゆさしてちょうだい」

みくる「こうですか?」ユサユサ

ハルヒ「そう、そんな感じで!長門さんが倒れちゃいましたぁ〜とか言いながら。
そんであたしはロッカーに隠れてタイミングよくこれ持って飛び出すから」つドッキリ

みくる「買ってきたんですか?」

ハルヒ「自分で作ったに決まってるでしょ!じゃあ用意はいい?」

長門「・・・」

みくる「は、はぁい」

ハルヒ「よし、ドッキリ開始!」ガチャガチャ バタン

2 :夜桜 ◆axErij8Qmg :2011/08/25(木) 00:26:54.12 ID:yOOHFMYqi
長くなりましたがこのSSはこれで終わりです。
ここまで支援、保守をしてくれた方々本当にありがとうごさいま した!
パート化に至らずこのスレで完結できたのは皆さんのおかげです (正直ぎりぎりでした(汗)
今読み返すと、中盤での伏線引きやエロシーンにおける表現等、 これまでの自分の作品の中では一番の出来だったと感じていま す。
皆さんがこのSSを読み何を思い、何を考え、どのような感情に浸 れたのか、それは人それぞれだと思います。 少しでもこのSSを読んで「自分もがんばろう!」という気持ちに なってくれた方がいれば嬉しいです。
長編となりましたが、ここまでお付き合い頂き本当に本当にあり がとうございました。
またいつかスレを立てることがあれば、その時はまたよろしくお 願いします! ではこれにて。
皆さんお疲れ様でした!

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:27:21.74 ID:CZDBkevz0
           iミミミ ´     `   V圭圭圭ミミ   
───‐─┬┐ |:ミ:/,,,,,,,,、    ,,;;;''';;;;;,,, .V圭圭圭ミミ
  ___,,,...-‐''"| | ミミi/へ''   Y イロヾV V圭圭圭圭圭   
 ̄7     | | {liY イらヾ}   ヽ   ̄ノ  N圭圭圭圭    
  i      | |. i:::>、____ /    ー    |圭圭圭   
 .|   .|   | |   V    (ェ ェ 〉、     l彡彡彡
 |   |   | |   }  / _____ ヽ    |ヽ
 |   |   | |   ',  { /エエエヽヽ_}     '
     :   | |    〉  ',;;;;/   l    ./
     :   | |    ∧ .V    l   /ヽ,
::::::::     | |    ,/∧ ヽェェヲ   / ,/丶、
::::::::::     | |  .ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、
:::::::::::::::|______|__|∠三二二,,___,,.  -― ''"~⌒`丶、、_
 ̄ ̄ ̄__/. ̄/        /             /``
ニ二二i -二ニ---、     /               /
________________ンー|.|     /            /
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄二=-┐   /

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:28:16.14 ID:nR5zTPGk0
期待してたのにおわっちゃった

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:28:28.24 ID:JJi3UItx0
俺は見てるぞ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:29:08.24 ID:ZRwBR5dQ0
よかったのに

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:29:47.88 ID:ISoi1C380
>>2
コテはしね

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:29:53.44 ID:21gpSz8C0
続けようよ

9 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/08/25(木) 00:30:17.50 ID:QlRkg8ZB0
みてるからな

10 :夜桜 ◆axErij8Qmg :2011/08/25(木) 00:30:19.57 ID:yOOHFMYqi
ごめん、俺の悪戯が皆を困らしたようで……
このSSはまだ続くから安心しろ

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:31:51.71 ID:YN9kgq8GO
コンコン



コンコン

キョン「入りますよ」

ガチャッ

みくる「あ、あわわー長門さん大丈夫ですかー」ユサユサ

長門「・・・」

キョン「長門!?なにがあったんですか朝比奈さん!」

みくる「と、突然倒れちゃいましたぁ〜」

キョン「まさかまたあいつらが、大丈夫か長門!おい!」ユサユサ

長門「・・・」

キョン「長門!返事しろ!」ユサユサ

ハルヒ(ぷーくすくす、キョンのやつあんなに慌てて、まんまと引っ掛かってるわ!)

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:31:56.69 ID:J3BNXVWi0
>>10
批難されて謝るくらいなら最初からすんなクソコテ消えろ

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:33:58.98 ID:VuYR8LlS0
>>10
批難されて謝るくらいなら最初からすんなクソコテ消えろ

14 :夜桜 ◇axErij8Qmg :2011/08/25(木) 00:35:00.64 ID:kZe8rgwz0
長くなりましたがこのSSはこれで終わりです。
ここまで支援、保守をしてくれた方々本当にありがとうごさいま した!
パート化に至らずこのスレで完結できたのは皆さんのおかげです (正直ぎりぎりでした(汗)
今読み返すと、中盤での伏線引きやエロシーンにおける表現等、 これまでの自分の作品の中では一番の出来だったと感じていま す。
皆さんがこのSSを読み何を思い、何を考え、どのような感情に浸 れたのか、それは人それぞれだと思います。 少しでもこのSSを読んで「自分もがんばろう!」という気持ちに なってくれた方がいれば嬉しいです。
長編となりましたが、ここまでお付き合い頂き本当に本当にあり がとうございました。
またいつかスレを立てることがあれば、その時はまたよろしくお 願いします! ではこれにて。
皆さんお疲れ様でした!



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:36:26.73 ID:yOOHFMYqi
>>14
こいつは俺じゃないからな

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:36:27.33 ID:nR5zTPGk0
>>14
お前は死んでいい

1度は許すが
2度めは死んでいい


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:36:51.07 ID:/ucMWc7Z0
おもしろうと思ってんのか

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:36:57.76 ID:nR5zTPGk0
>>15
わかってるよ
IDわかりやすい

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:37:20.64 ID:esVrfZwy0
>>14
本当につまらない

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:39:15.55 ID:YN9kgq8GO
キョン「長門!!くそっ、俺は長門がこんなときになにも出来ないのかよ!!」

みくる「あ、あぅー」

ハルヒ(あそこまで動揺するなんて、単純ねキョンは。ぷすぷす)

キョン「古泉は!?古泉はどこいったんです!」

みくる「今日はまだ来てないですぅ」

キョン「なにやってんだよくそっ!!どうしたら、どうしたらいいんだ・・・長門!」ユサユサ

長門「・・・」

ハルヒ(そろそろいいかな)


キョン「そうだ・・・喜緑さんなら・・・そうだ!!」ダダダダ

バーン!

ハルヒ「じゃじゃーん!ドッキリで」

キョン「邪魔だどけ!」ダダダダダ

バーン!ダダダダダ

ハルヒ「・・・」つドッキリ

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:39:37.13 ID:siTWgUpZ0
コテもコテだかつられるやつもつられるやつだな

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:40:08.80 ID:5juBZvg50
ほう。こういう展開か。期待

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:41:05.45 ID:nR5zTPGk0
はわわw

ハルヒざまー

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:42:01.65 ID:kZe8rgwz0
キョン「長門!!くそっ、俺は長門がこんなときになにも出来ないのかよ!!」

みくる「あ、あぅー」

ハルヒ(あそこまで動揺するなんて、単純ねキョンは。ぷすぷす)

キョン「古泉は!?古泉はどこいったんです!」

みくる「今日はまだ来てないですぅ」

キョン「なにやってんだよくそっ!!どうしたら、どうしたらいいんだ・・・長門!」ユサユサ

長門「・・・」

ハルヒ(そろそろいいかな)


キョン「そうだ・・・喜緑さんなら・・・そうだ!!」ダダダダ

バーン!

ハルヒ「じゃじゃーん!ドッキリで」

キョン「邪魔だどけ!」ダダダダダ

バーン!ダダダダダ

ハルヒ「・・・」つドッキリ



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:42:29.34 ID:kZe8rgwz0
コンコン



コンコン

キョン「入りますよ」

ガチャッ

みくる「あ、あわわー長門さん大丈夫ですかー」ユサユサ

長門「・・・」

キョン「長門!?なにがあったんですか朝比奈さん!」

みくる「と、突然倒れちゃいましたぁ〜」

キョン「まさかまたあいつらが、大丈夫か長門!おい!」ユサユサ

長門「・・・」

キョン「長門!返事しろ!」ユサユサ

ハルヒ(ぷーくすくす、キョンのやつあんなに慌てて、まんまと引っ掛かってるわ!)

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:42:50.95 ID:kZe8rgwz0
みくる「ど、ドッキリですかぁ?」

ハルヒ「うん、最近のキョンは弛んでるから気合い入れてやらないとね!」

ハルヒ「じゃあ有希はここに横になって目をつむって」

長門「・・・」ゴロン

ハルヒ「なるべく死にそうな感じでね!それで、みくるちゃんはオロオロしながら有希をゆさゆさしてちょうだい」

みくる「こうですか?」ユサユサ

ハルヒ「そう、そんな感じで!長門さんが倒れちゃいましたぁ〜とか言いながら。
そんであたしはロッカーに隠れてタイミングよくこれ持って飛び出すから」つドッキリ

みくる「買ってきたんですか?」

ハルヒ「自分で作ったに決まってるでしょ!じゃあ用意はいい?」

長門「・・・」

みくる「は、はぁい」

ハルヒ「よし、ドッキリ開始!」ガチャガチャ バタン


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:43:53.97 ID:nR5zTPGk0
>>24
NGスッキリ

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:44:01.01 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ふーん、秩序がありながらも自由な図書室チーム。体育会系の部室チーム。とにかく自由
    な放課後の教室チームね・・・最初の人はどのチームを応援すればいいのよ・・・やっぱ
    り応援するチームがいないとつまらないわ」

キョン「俺はチームBが好きだから、チームBをお勧めするが・・・今の説明を聞いて好きなチーム
    選んでもらっていい。強制はしない」

キョン「そうそう一応、チームのキャプテンだけ言わせてもらうが、チームAが高橋みなみ。チーム
    Kは秋元才加。チームBは柏木由紀(平嶋?)の3人だ。そしてAKB全体のキャプテンと言
    われているのが、高橋みなみなんだ」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:44:25.64 ID:esVrfZwy0
>>27
何で触れた?

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:44:46.43 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「どうしてよ・・・訳がわかんない」

キョン「ここからは俺の推測なんだが・・・AKBのセンターに求められている素質を挙げさせてもら
    おう。@決して美人とは言えないが、不思議な魅力のある子。顔面センターなどと言われて
    いるが、たくさん女の子がいる中では前田が一番見つけやすい、と考えられる、ということだ」

キョン「そしてA体力、持久力がある子。これはほぼ毎日公演をやり続けるAKB特有の問題となっ
    てくるだろう。そしてB頭の回転が速く、勝負強いこと。はっきり言わせてもらうと頭が
    悪いと、簡単にスキャンダルを起こしてしまって持たない、ということだ」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:45:51.16 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ちょっと思ったんだけど・・・AKBも最初、チームAしかなくて、その後にチームK、チー
    ムBができた、って言ったわよね。このチームK、Bも最初は1・5軍として見られてたん
    じゃないの?」

キョン「その通りだ。特にチームBについては酷い。チームBは最初、どうしても2軍として見られ
    ていただろう。その2軍的なイメージを払拭したのは、2009年のAXでチームBが圧勝した
    時だろうな

ハルヒ「ちょっと待って・・・AXって何なのよ。そんなチーム同士で戦わせるイベントなんてある
    の!?」




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:45:58.37 ID:CZDBkevz0
わけがわからない…

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:46:21.49 ID:kZe8rgwz0
みくる「ど、ドッキリですかぁ?」

ハルヒ「うん、最近のキョンは弛んでるから気合い入れてやらないとね!」

ハルヒ「じゃあ有希はここに横になって目をつむって」

長門「・・・」ゴロン

ハルヒ「なるべく死にそうな感じでね!それで、みくるちゃんはオロオロしながら有希をゆさゆさしてちょうだい」

みくる「こうですか?」ユサユサ

ハルヒ「そう、そんな感じで!長門さんが倒れちゃいましたぁ〜とか言いながら。
そんであたしはロッカーに隠れてタイミングよくこれ持って飛び出すから」つドッキリ

みくる「買ってきたんですか?」

ハルヒ「自分で作ったに決まってるでしょ!じゃあ用意はいい?」

長門「・・・」

みくる「は、はぁい」

ハルヒ「よし、ドッキリ開始!」ガチャガチャ バタン




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:46:54.72 ID:kZe8rgwz0
コンコン



コンコン

キョン「入りますよ」

ガチャッ

みくる「あ、あわわー長門さん大丈夫ですかー」ユサユサ

長門「・・・」

キョン「長門!?なにがあったんですか朝比奈さん!」

みくる「と、突然倒れちゃいましたぁ〜」

キョン「まさかまたあいつらが、大丈夫か長門!おい!」ユサユサ

長門「・・・」

キョン「長門!返事しろ!」ユサユサ

ハルヒ(ぷーくすくす、キョンのやつあんなに慌てて、まんまと引っ掛かってるわ!)




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:46:58.53 ID:sfqNohl/Q
すげぇ・・・

久々のハルヒSSすれだと思ったらキチガイが沸いてたぜ・・・

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:47:08.12 ID:YN9kgq8GO
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:47:11.12 ID:0jv1zZqzO
>>1戻ってこい

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:47:38.90 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ちょっと思ったんだけど・・・AKBも最初、チームAしかなくて、その後にチームK、チー
    ムBができた、って言ったわよね。このチームK、Bも最初は1・5軍として見られてたん
    じゃないの?」

キョン「その通りだ。特にチームBについては酷い。チームBは最初、どうしても2軍として見られ
    ていただろう。その2軍的なイメージを払拭したのは、2009年のAXでチームBが圧勝した
    時だろうな

ハルヒ「ちょっと待って・・・AXって何なのよ。そんなチーム同士で戦わせるイベントなんてある
    の!?」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:48:17.11 ID:kZe8rgwz0
キョン「そして歌もダンスも微妙だ。歌もダンスも前田より上手い人は星の数ほどいる」

キョン「そして肝心のリーダーシップだが・・・前田自身。他人に興味がなく、人見知りなため
   リーダーシップを発揮出来ないどころか、友達を簡単に作ることも出来ない。当初、峯
    岸みなみという前田と一緒にAKBに入ってきた人間がいるんだが、前田に最初に喋りか
    けた時に「明日も喋ってね」って言われたらしい」

キョン「分かるか。まとめると前田敦子はルックスも歌もダンスも微妙、人によって駄目と言わ
    れ、人見知りで内に引きこもるタイプなんだ。今までのアイドルが太陽なら、前田敦子
    は影のような存在だ」



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:48:41.66 ID:nR5zTPGk0
もどってきとるよw


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:49:05.48 ID:kZe8rgwz0
キョン「そして3位、リアクションが昭和の柏木由紀だ。

    柏木画像↓
   ttp://t0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQtjThpkT9JGFyVO3uCdRyudKacmYsbmNPdi3XjXXjrGiidNjaZ

    3期生。チームBだ。一言でいうと「おっぱいがでかい」だ」

ハルヒ「死ね」

キョン「チームBのキャプテンでもあるな。お天気キャスターもしているが、お天気に興味がない
    らしい。腹黒キャラともいわれているが・・・実際のところはよく分からない。神7を崩
    壊させた子で、急上昇株といっても過言ではないだろう。俺もまさか3位になるとは思わ
    なかった」

ハルヒ「何でこの鼻ニンニクが3位なのよ。もっと可愛い子いるんじゃない?」

キョン「まあ女の子人気はなさそうな子だよな・・・ここまで人気なのは握手会の対応も良いから
    らしいが・・・俺は行ったことないしよく分からん」



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:49:36.21 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん」




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:49:59.31 ID:kZe8rgwz0
みくる「ど、ドッキリですかぁ?」

ハルヒ「うん、最近のキョンは弛んでるから気合い入れてやらないとね!」

ハルヒ「じゃあ有希はここに横になって目をつむって」

長門「・・・」ゴロン

ハルヒ「なるべく死にそうな感じでね!それで、みくるちゃんはオロオロしながら有希をゆさゆさしてちょうだい」

みくる「こうですか?」ユサユサ

ハルヒ「そう、そんな感じで!長門さんが倒れちゃいましたぁ〜とか言いながら。
そんであたしはロッカーに隠れてタイミングよくこれ持って飛び出すから」つドッキリ

みくる「買ってきたんですか?」

ハルヒ「自分で作ったに決まってるでしょ!じゃあ用意はいい?」

長門「・・・」

みくる「は、はぁい」

ハルヒ「よし、ドッキリ開始!」ガチャガチャ バタン



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:50:23.61 ID:exlmJ9LT0
>>41
楽しくねぇから辞めろ

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:50:59.62 ID:nR5zTPGk0
こいつはなんの恨みがあって邪魔してんだwwww

まぁ保守してくれてるとして考えよ

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:52:01.62 ID:kZe8rgwz0
キョン「そして3位、リアクションが昭和の柏木由紀だ。

    柏木画像↓
   ttp://t0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQtjThpkT9JGFyVO3uCdRyudKacmYsbmNPdi3XjXXjrGiidNjaZ

    3期生。チームBだ。一言でいうと「おっぱいがでかい」だ」

ハルヒ「死ね」

キョン「チームBのキャプテンでもあるな。お天気キャスターもしているが、お天気に興味がない
    らしい。腹黒キャラともいわれているが・・・実際のところはよく分からない。神7を崩
    壊させた子で、急上昇株といっても過言ではないだろう。俺もまさか3位になるとは思わ
    なかった」

ハルヒ「何でこの鼻ニンニクが3位なのよ。もっと可愛い子いるんじゃない?」

キョン「まあ女の子人気はなさそうな子だよな・・・ここまで人気なのは握手会の対応も良いから
    らしいが・・・俺は行ったことないしよく分からん」



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:52:03.83 ID:tjQZeNLW0
邪魔なキチガイがいんな

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:52:08.94 ID:RsMmIzes0
きちがいこわい^q^

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:52:33.59 ID:esVrfZwy0
>>45
>>14が予想以上に叩かれて泣きそうなんだろ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:53:04.20 ID:kZe8rgwz0
キョン「そして3位、リアクションが昭和の柏木由紀だ。

    柏木画像↓
   ttp://t0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQtjThpkT9JGFyVO3uCdRyudKacmYsbmNPdi3XjXXjrGiidNjaZ

    3期生。チームBだ。一言でいうと「おっぱいがでかい」だ」

ハルヒ「死ね」

キョン「チームBのキャプテンでもあるな。お天気キャスターもしているが、お天気に興味がない
    らしい。腹黒キャラともいわれているが・・・実際のところはよく分からない。神7を崩
    壊させた子で、急上昇株といっても過言ではないだろう。俺もまさか3位になるとは思わ
    なかった」

ハルヒ「何でこの鼻ニンニクが3位なのよ。もっと可愛い子いるんじゃない?」

キョン「まあ女の子人気はなさそうな子だよな・・・ここまで人気なのは握手会の対応も良いから
    らしいが・・・俺は行ったことないしよく分からん」



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:53:33.67 ID:kZe8rgwz0
コンコン



コンコン

キョン「入りますよ」

ガチャッ

みくる「あ、あわわー長門さん大丈夫ですかー」ユサユサ

長門「・・・」

キョン「長門!?なにがあったんですか朝比奈さん!」

みくる「と、突然倒れちゃいましたぁ〜」

キョン「まさかまたあいつらが、大丈夫か長門!おい!」ユサユサ

長門「・・・」

キョン「長門!返事しろ!」ユサユサ

ハルヒ(ぷーくすくす、キョンのやつあんなに慌てて、まんまと引っ掛かってるわ!)




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:54:04.58 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん」

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:54:25.64 ID:YN9kgq8GO
みくる「えぇ!?わ、わたしに言われても」

ハルヒ「年上でしょ!な、なんとかしてよ!」

みくる「そんなぁ、ぅぅ」

長門「・・・」

ハルヒ「とりあえず有希は起きて!・・・そうだ、貧血だったってことにすれば!」

長門「・・・」ムクリ

みくる「た、多分それでもダメだと思いますぅ。もっと心配して」

ハルヒ「じゃあどうしたらいいのよ!」

みくる「と、とにかく落ち着いて」

ハルヒ「有希は!?有希はなんかないの!」

長門「・・・来た」

ハルヒ「へ?」

バーン!


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:54:27.60 ID:tUxbqxRT0
頭…大丈夫…?

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:54:31.79 ID:nR5zTPGk0
>>49
wwwwさすが

無視しよ
保守しなくてもこいつしてくれるし


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:54:40.27 ID:kZe8rgwz0
みくる「ど、ドッキリですかぁ?」

ハルヒ「うん、最近のキョンは弛んでるから気合い入れてやらないとね!」

ハルヒ「じゃあ有希はここに横になって目をつむって」

長門「・・・」ゴロン

ハルヒ「なるべく死にそうな感じでね!それで、みくるちゃんはオロオロしながら有希をゆさゆさしてちょうだい」

みくる「こうですか?」ユサユサ

ハルヒ「そう、そんな感じで!長門さんが倒れちゃいましたぁ〜とか言いながら。
そんであたしはロッカーに隠れてタイミングよくこれ持って飛び出すから」つドッキリ

みくる「買ってきたんですか?」

ハルヒ「自分で作ったに決まってるでしょ!じゃあ用意はいい?」

長門「・・・」

みくる「は、はぁい」

ハルヒ「よし、ドッキリ開始!」ガチャガチャ バタン


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:55:20.34 ID:kZe8rgwz0
みくる「えぇ!?わ、わたしに言われても」

ハルヒ「年上でしょ!な、なんとかしてよ!」

みくる「そんなぁ、ぅぅ」

長門「・・・」

ハルヒ「とりあえず有希は起きて!・・・そうだ、貧血だったってことにすれば!」

長門「・・・」ムクリ

みくる「た、多分それでもダメだと思いますぅ。もっと心配して」

ハルヒ「じゃあどうしたらいいのよ!」

みくる「と、とにかく落ち着いて」

ハルヒ「有希は!?有希はなんかないの!」

長門「・・・来た」

ハルヒ「へ?」

バーン!



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:55:46.16 ID:kZe8rgwz0
みくる「えぇ!?わ、わたしに言われても」

ハルヒ「年上でしょ!な、なんとかしてよ!」

みくる「そんなぁ、ぅぅ」

長門「・・・」

ハルヒ「とりあえず有希は起きて!・・・そうだ、貧血だったってことにすれば!」

長門「・・・」ムクリ

みくる「た、多分それでもダメだと思いますぅ。もっと心配して」

ハルヒ「じゃあどうしたらいいのよ!」

みくる「と、とにかく落ち着いて」

ハルヒ「有希は!?有希はなんかないの!」

長門「・・・来た」

ハルヒ「へ?」

バーン!



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:56:11.37 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん」



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:56:32.15 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ちょっと思ったんだけど・・・AKBも最初、チームAしかなくて、その後にチームK、チー
    ムBができた、って言ったわよね。このチームK、Bも最初は1・5軍として見られてたん
    じゃないの?」

キョン「その通りだ。特にチームBについては酷い。チームBは最初、どうしても2軍として見られ
    ていただろう。その2軍的なイメージを払拭したのは、2009年のAXでチームBが圧勝した
    時だろうな

ハルヒ「ちょっと待って・・・AXって何なのよ。そんなチーム同士で戦わせるイベントなんてある
    の!?」



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:56:37.70 ID:sfqNohl/Q
なんせIDがクズだからな・・・

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:56:54.45 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん」




63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:57:18.40 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ちょっと思ったんだけど・・・AKBも最初、チームAしかなくて、その後にチームK、チー
    ムBができた、って言ったわよね。このチームK、Bも最初は1・5軍として見られてたん
    じゃないの?」

キョン「その通りだ。特にチームBについては酷い。チームBは最初、どうしても2軍として見られ
    ていただろう。その2軍的なイメージを払拭したのは、2009年のAXでチームBが圧勝した
    時だろうな

ハルヒ「ちょっと待って・・・AXって何なのよ。そんなチーム同士で戦わせるイベントなんてある
    の!?」



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:57:36.45 ID:B184F4nT0
コテ外して荒らすとかビビりすぎワロタwwwww

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:57:50.75 ID:kZe8rgwz0
コンコン



コンコン

キョン「入りますよ」

ガチャッ

みくる「あ、あわわー長門さん大丈夫ですかー」ユサユサ

長門「・・・」

キョン「長門!?なにがあったんですか朝比奈さん!」

みくる「と、突然倒れちゃいましたぁ〜」

キョン「まさかまたあいつらが、大丈夫か長門!おい!」ユサユサ

長門「・・・」

キョン「長門!返事しろ!」ユサユサ

ハルヒ(ぷーくすくす、キョンのやつあんなに慌てて、まんまと引っ掛かってるわ!)

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:58:16.42 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ちょっと思ったんだけど・・・AKBも最初、チームAしかなくて、その後にチームK、チー
    ムBができた、って言ったわよね。このチームK、Bも最初は1・5軍として見られてたん
    じゃないの?」

キョン「その通りだ。特にチームBについては酷い。チームBは最初、どうしても2軍として見られ
    ていただろう。その2軍的なイメージを払拭したのは、2009年のAXでチームBが圧勝した
    時だろうな

ハルヒ「ちょっと待って・・・AXって何なのよ。そんなチーム同士で戦わせるイベントなんてある
    の!?」




67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:58:41.91 ID:kZe8rgwz0
下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:26:11.81 ID:YN9kgq8GO
みくる「ど、ドッキリですかぁ?」

ハルヒ「うん、最近のキョンは弛んでるから気合い入れてやらないとね!」

ハルヒ「じゃあ有希はここに横になって目をつむって」

長門「・・・」ゴロン

ハルヒ「なるべく死にそうな感じでね!それで、みくるちゃんはオロオロしながら有希をゆさゆさしてちょうだい」

みくる「こうですか?」ユサユサ

ハルヒ「そう、そんな感じで!長門さんが倒れちゃいましたぁ〜とか言いながら。
そんであたしはロッカーに隠れてタイミングよくこれ持って飛び出すから」つドッキリ

みくる「買ってきたんですか?」

ハルヒ「自分で作ったに決まってるでしょ!じゃあ用意はいい?」

長門「・・・」

みくる「は、はぁい」

ハルヒ「よし、ドッキリ開始!」ガチャガチャ バタン

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:59:14.87 ID:kZe8rgwz0
みくる「えぇ!?わ、わたしに言われても」

ハルヒ「年上でしょ!な、なんとかしてよ!」

みくる「そんなぁ、ぅぅ」

長門「・・・」

ハルヒ「とりあえず有希は起きて!・・・そうだ、貧血だったってことにすれば!」

長門「・・・」ムクリ

みくる「た、多分それでもダメだと思いますぅ。もっと心配して」

ハルヒ「じゃあどうしたらいいのよ!」

みくる「と、とにかく落ち着いて」

ハルヒ「有希は!?有希はなんかないの!」

長門「・・・来た」

ハルヒ「へ?」

バーン!



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:59:40.57 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん」




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:00:03.36 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:00:12.77 ID:D2apF+Xe0


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:00:45.02 ID:kZe8rgwz0
みくる「えぇ!?わ、わたしに言われても」

ハルヒ「年上でしょ!な、なんとかしてよ!」

みくる「そんなぁ、ぅぅ」

長門「・・・」

ハルヒ「とりあえず有希は起きて!・・・そうだ、貧血だったってことにすれば!」

長門「・・・」ムクリ

みくる「た、多分それでもダメだと思いますぅ。もっと心配して」

ハルヒ「じゃあどうしたらいいのよ!」

みくる「と、とにかく落ち着いて」

ハルヒ「有希は!?有希はなんかないの!」

長門「・・・来た」

ハルヒ「へ?」

バーン!



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:01:13.46 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん



74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:01:37.33 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ちょっと思ったんだけど・・・AKBも最初、チームAしかなくて、その後にチームK、チー
    ムBができた、って言ったわよね。このチームK、Bも最初は1・5軍として見られてたん
    じゃないの?」

キョン「その通りだ。特にチームBについては酷い。チームBは最初、どうしても2軍として見られ
    ていただろう。その2軍的なイメージを払拭したのは、2009年のAXでチームBが圧勝した
    時だろうな

ハルヒ「ちょっと待って・・・AXって何なのよ。そんなチーム同士で戦わせるイベントなんてある
    の!?」




75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:01:47.29 ID:YN9kgq8GO
キョン「長門!!喜緑さんは来てくれな・・・」

長門「・・・」

キョン「気がついたのか!?

長門「問題ない」

キョン「本当か!?大丈夫なのか!?」ガシッ

長門「大丈夫」

キョン「よかった・・・よかった・・・」

みくる「・・・」

ハルヒ「・・・」

キョン「はぁ・・・朝比奈さん、お茶一杯もらえますか?喉カラカラで」

みくる「はひゃい!」

キョン「すいません・・・ん?来てたのかハルヒ」

ハルヒ「えっ!?う、うん」ササッ

キョン「なんだ?なに隠したんだ?」

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:01:47.28 ID:uiU2tdSKO
なにこいつ・・・キチガイなの?

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:02:32.68 ID:siTWgUpZ0
>>64
コテを擁護するわけじゃないけどコテ
の見分けかたできてる?

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:03:23.26 ID:q2Xt67aP0
おい途中で飽きるなよクズ
最後までしっかり保守しろよカス

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:04:42.92 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:05:38.24 ID:kZe8rgwz0
キョン「長門!!喜緑さんは来てくれな・・・」

長門「・・・」

キョン「気がついたのか!?

長門「問題ない」

キョン「本当か!?大丈夫なのか!?」ガシッ

長門「大丈夫」

キョン「よかった・・・よかった・・・」

みくる「・・・」

ハルヒ「・・・」

キョン「はぁ・・・朝比奈さん、お茶一杯もらえますか?喉カラカラで」

みくる「はひゃい!」

キョン「すいません・・・ん?来てたのかハルヒ」

ハルヒ「えっ!?う、うん」ササッ

キョン「なんだ?なに隠したんだ?」



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:06:01.72 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん



82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:06:25.03 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:07:02.82 ID:3DL8gaID0
えらい便利保守機能が搭載されてるな

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:07:07.40 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:07:39.06 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:08:01.56 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:08:24.38 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:08:45.51 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:09:12.51 ID:kZe8rgwz0
みくる「えぇ!?わ、わたしに言われても」

ハルヒ「年上でしょ!な、なんとかしてよ!」

みくる「そんなぁ、ぅぅ」

長門「・・・」

ハルヒ「とりあえず有希は起きて!・・・そうだ、貧血だったってことにすれば!」

長門「・・・」ムクリ

みくる「た、多分それでもダメだと思いますぅ。もっと心配して」

ハルヒ「じゃあどうしたらいいのよ!」

みくる「と、とにかく落ち着いて」

ハルヒ「有希は!?有希はなんかないの!」

長門「・・・来た」

ハルヒ「へ?」

バーン!



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:09:36.94 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「ど、ドッキリが効き過ぎちゃったみたいね!ははっ」

長門「・・・」

みくる「・・・あ、ぅぅ」

ハルヒ「・・・」

長門「・・・」

ハルヒ「そ、そうだ!キョンが戻ってきた時にネタばらししましょう!今度こそ」

みくる「あ、あのぉ、やめたほうがいいような」

ハルヒ「なんで?」

みくる「キョンくん本気で心配してたし、嘘って言ったら怒るんじゃ・・・」

ハルヒ「・・・だ、大丈夫よ!ドッキリだし」

みくる「でもぉ」

ハルヒ「・・・怒るかな」

みくる「た、たぶん」

ハルヒ「・・・どうしよう。どうしようみくるちゃん


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:09:43.47 ID:YN9kgq8GO
ハルヒ「っ!な、なんでもないわよなんでも」

キョン「いやなんか隠したろ今」

ハルヒ「な、なんでもないってば!」ズリズリ

キョン「・・・なんでもない奴がなんで背中を壁にくっつけて移動するんだよ」

ハルヒ「背中見られたくなくって」ズリズリ

キョン「・・・スタンド攻撃でも受けてるのかお前は」

ハルヒ「そうだ、あたし教室に忘れものしてたんだった!」ズリズリズリズリ

キョン「・・・やれやれ、勝手にやってくれ」

キョン「ほんとに大丈夫なのか長門。調子は悪くないか?」

長門「正常」

キョン「そうか」


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:10:29.70 ID:nR5zTPGk0
wktk


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:11:01.25 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「っ!な、なんでもないわよなんでも」

キョン「いやなんか隠したろ今」

ハルヒ「な、なんでもないってば!」ズリズリ

キョン「・・・なんでもない奴がなんで背中を壁にくっつけて移動するんだよ」

ハルヒ「背中見られたくなくって」ズリズリ

キョン「・・・スタンド攻撃でも受けてるのかお前は」

ハルヒ「そうだ、あたし教室に忘れものしてたんだった!」ズリズリズリズリ

キョン「・・・やれやれ、勝手にやってくれ」

キョン「ほんとに大丈夫なのか長門。調子は悪くないか?」

長門「正常」



94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:11:23.28 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「っ!な、なんでもないわよなんでも」

キョン「いやなんか隠したろ今」

ハルヒ「な、なんでもないってば!」ズリズリ

キョン「・・・なんでもない奴がなんで背中を壁にくっつけて移動するんだよ」

ハルヒ「背中見られたくなくって」ズリズリ

キョン「・・・スタンド攻撃でも受けてるのかお前は」

ハルヒ「そうだ、あたし教室に忘れものしてたんだった!」ズリズリズリズリ

キョン「・・・やれやれ、勝手にやってくれ」

キョン「ほんとに大丈夫なのか長門。調子は悪くないか?」

長門「正常」



95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:12:21.26 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「っ!な、なんでもないわよなんでも」

キョン「いやなんか隠したろ今」

ハルヒ「な、なんでもないってば!」ズリズリ

キョン「・・・なんでもない奴がなんで背中を壁にくっつけて移動するんだよ」

ハルヒ「背中見られたくなくって」ズリズリ

キョン「・・・スタンド攻撃でも受けてるのかお前は」

ハルヒ「そうだ、あたし教室に忘れものしてたんだった!」ズリズリズリズリ

キョン「・・・やれやれ、勝手にやってくれ」

キョン「ほんとに大丈夫なのか長門。調子は悪くないか?」

長門「正常」



96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:12:41.96 ID:kZe8rgwz0
ハルヒ「っ!な、なんでもないわよなんでも」

キョン「いやなんか隠したろ今」

ハルヒ「な、なんでもないってば!」ズリズリ

キョン「・・・なんでもない奴がなんで背中を壁にくっつけて移動するんだよ」

ハルヒ「背中見られたくなくって」ズリズリ

キョン「・・・スタンド攻撃でも受けてるのかお前は」

ハルヒ「そうだ、あたし教室に忘れものしてたんだった!」ズリズリズリズリ

キョン「・・・やれやれ、勝手にやってくれ」

キョン「ほんとに大丈夫なのか長門。調子は悪くないか?」

長門「正常」




97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:12:48.76 ID:HYZgYOmz0
>>1
俺は期待してるぞ

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:13:03.14 ID:MJbLE8kp0
NGにしたらワロタw

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:13:32.37 ID:tUxbqxRT0
しえ

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:14:30.82 ID:YN9kgq8GO
ハルヒ「・・・」ズリズリ

ハルヒ「じゃあちょっと教室いってくるから、すぐもど」

ガチャッドン

ハルヒ「あっ!」

カランカラーン

みくる「あっ」

キョン「ん?なんだこ・・・」


ドッキリ看板



キョン「・・・なんだこれは」

ハルヒ「・・・」

ガチャッ

古泉「申し訳ありません、今どなたかぶつかって」

ハルヒ「・・・あ、あの」


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:16:42.94 ID:YN9kgq8GO
なんだこのスレ

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:17:19.48 ID:64cflDPf0
NG便利です

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:17:28.07 ID:3DL8gaID0
保守機能壊れたか?
とんだポンコツだぜ

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:18:01.16 ID:q2Xt67aP0
>>96
おらサボってんじゃねぇぞ糞虫

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:18:11.90 ID:RXwKGIc60
NGにしたらテラコンパクトwwwwww

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:20:15.69 ID:nR5zTPGk0
保守

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:21:55.91 ID:64cflDPf0
自動保守機能停止のお知らせ

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:23:08.09 ID:uiU2tdSKO
壊れるの早すぎワロタwwww

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:24:08.89 ID:esVrfZwy0
何かを悟って厨房は床に就いた

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:28:19.96 ID:85zimeBB0


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:32:50.69 ID:esVrfZwy0
>>1生きてる?

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:36:07.32 ID:nR5zTPGk0


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:48:11.07 ID:0Xq0dXKv0
さすがに冷めるよな
これは仕方ない

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:01:16.44 ID:Mbdpa72Z0


115 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/08/25(木) 02:15:10.96 ID:nlbN4luL0
あれ?保守マシーンは?

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:20:33.81 ID:HYZgYOmz0
保守マシーンと>>1は運命共同体だったんや…

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:22:52.45 ID:VPHNRr/70
ハルヒの時代はもう終わり

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:40:49.37 ID:iFjHaxTS0


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:52:33.99 ID:nR5zTPGk0
まじかよw

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:01:44.21 ID:Ly6PpS+40
キョン「ハルヒお前声が•••••••••」

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)