5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

さやか「奇跡も、魔法も、ないんだよ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:18:37.67 ID:UArv7ACv0
シュルルル…

ほむら(リボンが解けた? まさか……!)


さやか「あ、ああ……」

シャルロッテ「……」ゴリッ グチッ

ほむら(くっ、巴マミ……この時間軸でも間に合わなかった……)

ガッ

ほむら(……? 足に、何か当たった?)

マミ「」

ほむら(これ、首のない巴マミの死体? じゃあ、あれは)


シャルロッテ「……」メキッ ゴキッ ムシャ…

ほむら「ま、どか?」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:20:59.08 ID:yKm/ZZBm0
もっとやれ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:21:22.35 ID:LS9L9qAOP
デモンズソウル

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:23:35.45 ID:UArv7ACv0
さやか「マミさん、まどかぁ……」

さやか「う、うぶ、げぇ……っ」


シャルロッテ「……」ボトッ… ギロリ

ほむら「! 美樹さやか、しっかりしなさい! さがって!」

さやか「転、校生……?」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:28:21.79 ID:UArv7ACv0
シャルロッテ「……」ガパア

ほむら「お前の動きは頭に入ってるわ」カキンッ…

シャルロッテ「……!?」スカッ ガチッ

シャルロッテ「……?」キョロキョロ

ほむら「弾けなさい」

シャルロッテ「……!?」カチッ… ドォンッ! ボンッ! ボカァァァンッ!

コロン…

ほむら「……」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:30:43.18 ID:UArv7ACv0
さやか「……」

ほむら「美樹さやか、美樹さやか」

さやか「……」

ほむら「美樹さやか!」ガシッ

さやか「あ……」

さやか「さ、触んないでよっ! マミさん、まどかは……!?」パシッ

ほむら「……」

さやか「う、嘘……」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:33:06.16 ID:89WkdEM+0
さやほむか
いいぞ

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:35:33.73 ID:UArv7ACv0
さやか「あんた……」

ほむら「……?」

さやか「あんたのせいだ! あんたの……!」

ほむら「なっ」

さやか「何で! 何でこんな強いのに! あんたがもっと早く来てれば、マミさんもまどかも……!」

さやか「あんた、マミさんがやられるの、待ってたんだね……!? こんな物欲しさに……!」

ほむら「ち、違……っ」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:35:44.51 ID:suWmwH2aO
さやかちゃんマジさやかわさやかわ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:37:20.61 ID:AdU9kmC30
ホム…       ホム…
    サヤ…         サヤ…

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:38:53.11 ID:kaj4CvZV0
よし

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:39:39.88 ID:UArv7ACv0
さやか「何で……何で、マミさんが……! まどかが、死ななきゃならないのさぁ……!」グスッ

ほむら「……」

さやか「あんたが、あんたが一緒に戦ってくれてれば……」

さやか「……ううん、あんたなんかじゃない」

さやか「あたしが、あたしがもっと早く決めてれば! あたしが魔法少女になって一緒に戦ってれば!」

ほむら「馬鹿なことを考えるのはよしなさい」

さやか「馬鹿なことって何さ!?」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:39:42.17 ID:YTI7EzCx0
さやかはいらない子

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:40:08.64 ID:gSuhcI170
マミ→シュークリーム味
まどか→いちごショート味

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:42:33.64 ID:UArv7ACv0
ほむら「二人の仇はもう討ったわ」

ほむら「いつ死ぬかわからない、これが魔法少女」

さやか「……」

ほむら「あなたは運よく生き残って、まだ人間でいられた」

ほむら「今までのことは忘れて、普通に人間として生きていきなさい」

さやか「……ふざけんな」

さやか「ふざけんなよ転校生ッ!」ガシッ

ほむら「……っ!」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:44:30.51 ID:suWmwH2aO
よしよし、さやかちゃんはこうでないとな!

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:45:20.07 ID:gSuhcI170
まどかが死んじゃったならこの時間軸は捨てるしかないじゃない

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:46:57.01 ID:gtpFu4LS0
ほむら。
さやかは放置して時間の巻き戻しを行え

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:47:06.60 ID:UArv7ACv0
さやか「まどかはあたしの親友だったんだ!」

さやか「一番……一番仲のいい、大事な友達だったんだよ!」

さやか「マミさんは命の恩人で!」

さやか「優しくて、頼りになって……あたしの憧れだったんだ!」

さやか「忘れろ? 普通に生きろ?」

さやか「できるわけ、ないじゃない……ッ!」

ほむら「……」


QB「そうとも。君は逃げるべきじゃないよ、美樹さやか」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:49:33.21 ID:LydbDQ1fO
人二人を生き返らせる事は可能なのだろうか

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:51:20.38 ID:UArv7ACv0
ほむら「インキュベーター……!」

QB「美樹さやか、君にも魔法少女の才能があるんだ」

QB「今からでも遅くない、魔法少女になってマミの代わりにこの街を守るんだよ」

QB「それが、マミやまどかの願いでもあるんじゃないかな?」

さやか「マミさんと、まどかの……」

ほむら「インキュベーター! いい加減なことを言わないで!」

QB「事実に基づいた推測さ。さあ、美樹さやか。僕と契約して魔法少女になってよ」

さやか「契約……あ、そうか……!」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:51:23.88 ID:AdU9kmC30
これはさやかが正しい

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:51:30.31 ID:89WkdEM+0
さやか二は悪いけどエントロピーを凌駕しなさそうだ

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:53:37.34 ID:UArv7ACv0
さやか「キュゥべえ! あたし、契約する! 契約するから!」ガバッ

ほむら「美樹さやか!? やめなさい!」ガシッ

さやか「離してっ!」

QB「そう言ってくれると思ってたよ。さあ、願いを……」スッ

さやか「うん! マミさんとまどかを生き返らせてよ!」

ほむら「……!」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:54:04.64 ID:gtpFu4LS0
生き返らせることができるならそれも良いと思うが……

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:55:44.79 ID:UArv7ACv0
QB「……」

QB「残念だけど、さやか。その願いはかなえられないよ」

さやか「うんうん! 早く早く! これで元通り、三人一緒に……」

さやか「……え?」

QB「考えてもみてごらん? 二人を生き返らせるっていうことは、一から魔法少女を二人生み出すようなものだ」

QB「とてもじゃないけど、君の素質で人間や魔法少女を生き返らせるなんてことはできないね」

さやか「あたしの素質……?」

QB「そうさ。こんな願いは、鹿目まどかくらいの素質がなければ無理だろうね」

さやか「まどか、なら……?」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:57:51.50 ID:AdU9kmC30
まどか=惑星破壊レベル
人の命は地球より重いとはよく言ったもんだ

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 16:58:50.44 ID:UArv7ACv0
さやか「……」

ガクンッ

ほむら「っ、美樹さやか!?」

さやか「あは」

さやか「あははははっ……!」

さやか「何それ……まどかなら生き返らせれたのに、あたしは無理なんだって」

さやか「それじゃあ、生き残ったのがまどかだったら、みんな元通りだったんじゃん」

さやか「まどかじゃなくて、あたしが死んでれば……」

さやか「転校生なんか関係なくって……っ、あたしがっ、まどかの代わりに死んでれば……っ」

ほむら「美樹さやか! やめなさい! あいつの言うことに耳を貸さないで!」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:01:50.28 ID:VJ7/g8zUO
イーネッ!

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:02:11.32 ID:pRWN2CTH0
ほむほむ時を巻き戻せばいいじゃない

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:03:43.82 ID:UArv7ACv0
さやか「……」

QB「それで、どうするんだい? 他の願いを言ってくれないか?」

ほむら「お前はッ」ジャコッ

さやか「うん」

ほむら「……!?」

さやか「契約するよ、キュゥべえ」

ほむら「美樹さやか、どうして……!?」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:06:51.49 ID:UArv7ACv0
さやか「こんなさ、魔女なんてのがいるからいけないんだよ」

さやか「マミさんとまどかの仇はさ、あの魔女なんかじゃない」

さやか「魔女全部」

さやか「あたしが……」

さやか「あたしが魔法少女になって、全部の魔女を殺してやる!」

さやか「マミさんとまどかの仇を討ってやる!」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:06:56.74 ID:VQDZumRjP
マミさんって生き返らせてもまたすぐ死にそうなんだよな
本能的に短命タイプ

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:07:55.16 ID:gtpFu4LS0
うわっ……。このさやか終わったな

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:08:51.41 ID:VJ7/g8zUO
シャル「俺を侮る奴は本能的に短命タイプ」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:09:07.85 ID:JXuKsYWm0
後のシン・アスカである

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:09:37.98 ID:UArv7ACv0
QB「よく言ったね! さあ、美樹さやか。契約の願いを言うんだ」

QB「君はその魂と引き換えに、何を望むんだい?」

さやか「……」

さやか「マミさんとまどかの体を、元に戻してあげて」

ほむら「……!」

QB「そんな願いでいいのかい?」

さやか「うん。こんな状態じゃ、お葬式だってしてあげられないでしょ」

QB「まあ、君がそれでいいなら構わないけどね」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:13:53.61 ID:4sV0xSo50
やべえめっちゃ気になる。
支援

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:14:21.06 ID:UArv7ACv0
ほむら(何してるの? 私)

ほむら(止めなさい。止めてあげないと)

ほむら(どうして? 体が、動かない)

パアアア カッ

QB「おめでとう。君の願いはエントロピーを凌駕した」

QB「さあ、それが君のソウルジェムだ。大切にするんだよ」

さやか「……」

さやか「マミさん、まどか……ごめんね。二人の分まで、あたしが頑張るから」

ほむら「……」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:16:22.53 ID:sEsfZ6bgO
支援させていただきマッスル

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:17:36.03 ID:VQDZumRjP
ナズェミテルンディス!!

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:18:47.10 ID:QblXLUDz0
ほむぅ………

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:19:52.44 ID:UArv7ACv0
≪見滝原病院付近で見つかった遺体は見滝原中学に通う児童、巴マミちゃん、鹿目まどかちゃんと判明≫

≪目立った外傷はなく、警察は事件と事故の両面を視野に入れて捜査を……≫

さやか「……」


詢子「ああ、来てくれたんだね。ありがと、まどかも喜ぶよ」

さやか「あ、はい……」

さやか「……」

詢子「寝てるみたいだろ? こんなに綺麗な顔してんのにさ」

詢子「いい子に育てたつもりだったんだけどね、あたしらより先に逝っちまうなんて……悪い子だねぇ」グスッ

さやか「……」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:23:54.12 ID:VJ7/g8zUO
中学生は児童じゃなくて生徒だろww

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:24:05.11 ID:UArv7ACv0
仁美「さやかさん、来てらしたんですね」

さやか「仁美……」

仁美「まさか、こんなことになるなんて……つい昨日まで、あんなに元気でいらしたのに……」

さやか「……」

仁美「こんなことなら、私、習い事なんて嫌って言えばよかった」

仁美「そうしたら、もっと一緒に寄り道したり、遊んだりできましたのにね……」ポロポロ

さやか「……」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:24:31.88 ID:VQDZumRjP
わかめちゃん…

47 :>>44本当だ……脳内修正よろしく:2011/09/07(水) 17:27:00.99 ID:UArv7ACv0
さやか「はあっ! てぇぇい!」ザシュッ

使い魔「ガ、グアアアアッ」

さやか「……これで、今日は三匹か」

さやか「……」

さやか「何の用さ、転校生」

ほむら「……少し休みなさい」

48 : 【7.8m】 :2011/09/07(水) 17:30:14.09 ID:ythMC3tli
まだあんこちゃんは生きてるんだよな。今さやかとかち合ったら凄いことになりそうだww

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:30:25.68 ID:4sV0xSo50
気になる…だけどBADしか見えないいよお。

でも支援だよ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:30:40.18 ID:UArv7ACv0
さやか「ハッ、どういう風の吹き回し?」

ほむら「……」

さやか「ああ、そっか……あたしが魔女狩りすぎちゃうと、あんたがグリーフシード手に入れらんないもんね」

ほむら「……」シュッ

さやか「……?」パシッ

ほむら「使いなさい」

さやか「はあ……? 何やってんの、あんた」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:33:40.89 ID:UArv7ACv0
ほむら「私はグリーフシードをある程度ストックしている。あなたがどれだけ倒したところで支障はないの」

ほむら「それよりも、使い魔まで見境なく狩り続けて……回復が追いついていないのはあなたの方じゃない」

さやか「……余計なお世話だよ」ポイッ カラン

ほむら「……」

さやか「あんたなんかに、手を貸してほしくない」

ほむら「それで、魔女に殺されるの? 巴マミやまどかのように」

さやか「……ッ!?」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:40:05.93 ID:UArv7ACv0
ブンッ スカッ

さやか「ぐ……」

ほむら「そんな体力も魔力も不足した攻撃、蚊が止まるわよ」

さやか「あんた……! よくもそんなことを」

ほむら「仇を討つんじゃなかったの!?」

さやか「……!?」

ほむら「そうやって意地を張って一人で戦って、どんどん弱くなって……それで仇が討てる? あの魔女のような奴に勝てる?」

さやか「……それは」

ほむら「あなたがそんな戦い方をしてるようじゃ、巴マミも鹿目まどかも犬死にだわ」

さやか「……」ググッ

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:40:15.19 ID:4sV0xSo50
支援だよ!

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:41:12.42 ID:nhZilNUc0
しえん

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:44:00.71 ID:UArv7ACv0
さやか「……」

さやか「……」スッ チャリ

さやか「借りにしておくよ」シュウウ

ほむら「ええ、そのうち返してもらうわ」

さやか「……あんたも仇の一人みたいなものだって、忘れないことね」シュッ

ほむら「いつでも斬りかかってくればいいわ。自信があるならの話だけど」パシッ

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:48:31.40 ID:UArv7ACv0
さやか「……ふん」

さやか「それにしても、あんたも暇だよね」

ほむら「……」

さやか「毎日あたしに付きまとって、こんなお節介してさ」

さやか「そのくせ、全然あたしの方を見てない」

ほむら「!」

さやか「そんな諦めきった目で、何を見てるのか知らないけどさ」

さやか「いらいらするんだよ、あんたのその目……」

ほむら「……」

57 : 【8.4m】 :2011/09/07(水) 17:50:38.27 ID:ythMC3tli
さやさや

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:51:24.76 ID:QblXLUDz0


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:52:10.22 ID:gSuhcI170
GSだけ無事ならガワさえあればと思ったけどまどっち契約前だった

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:52:15.49 ID:UArv7ACv0
ほむら(確かにそう)

ほむら(まどかが死んだ時点で、この時間軸に留まっている意味もない)

ほむら(だから、この時間軸で美樹さやかがどうなろうと、私には関係ないはず)

ほむら(……)

ほむら(どうせそのうち魔女化するか、殺されてしまう)

ほむら(……)

ほむら(どうして、私はまだここにいるんだろう)

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:52:40.47 ID:jh8GQp+o0
ワルプルギスの夜まで戻れないからしょうがない

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:53:13.06 ID:VQDZumRjP
青ほむキテルネ…

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:54:38.94 ID:pETDdf/f0
自由に戻れると誤解させたのもムラ黒江って奴の仕業なんだ……。
奴はスピンアウトの力を楽しんでいる。……まど豚の的であり、オルフェノクの敵だ!

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:54:50.77 ID:UArv7ACv0
さやか「ふっ……!」ズシャアッ

魔女「ガ…グウゥ…」ドサッ カラン

さやか「よし、なんとか勝てたか」スッ シュウウ…

さやか「それでも、全然数は減った感じがしない……どうやったらあいつら、いなくなるんだろう」

さやか「ん?」チカッチカッ

さやか「ソウルジェムが反応してる……今日は連戦だな」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:55:08.63 ID:AdU9kmC30
任意のタイミングじゃ無理だからな

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:56:43.36 ID:hZJVBs0JO
ほむさや!

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:57:09.05 ID:B+1TiwvA0
安心の青さ

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:58:09.95 ID:4sV0xSo50
>>63
草加さんはとっとと首をおられてください

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:58:18.43 ID:gtpFu4LS0
なんだ。やっぱりワルプル来るまで戻るの無理なのか。
てっきりまどかが死んでも戻れるんだと思ってた

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 17:58:54.50 ID:UArv7ACv0
さやか「この近くのはずだけど……」ピカッピカッ

さやか「ん、あれは……?」

仁美「……」

さやか「仁美? あんた、こんな時間にここで何して」

仁美「あらぁ、さやかさんじゃありませんかぁ」フラフラ

さやか「……! 仁美、動かないで」ガシッ

さやか(魔女の口づけだ……あいつら、仁美にまで……!)

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:02:25.84 ID:UArv7ACv0
仁美「さやかさぁん? 何で邪魔しますのぉ」ヨタヨタ

さやか「あんた、操られてるんだよ! すぐに助けたげるから、大人しく待って」

仁美「お断りですわぁ、やっと、自分に素直になれましたものぉ」ジロォ

さやか「……仁美?」

仁美「私ね、今までとても窮屈でしたのぉ。毎日毎日習い事、どこに行ってもおしとやかにしなくちゃって」

仁美「私もねぇ、さやかさんやまどかさんと一緒に寄り道して、遊んで、好きな人に告白して、デートもして」

さやか「仁美、わかった。わかったから」

仁美「わかってませんわぁ!!」ガバア

さやか「うわ……!?」

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:07:54.18 ID:UArv7ACv0
仁美「さやかさぁん、あなた、最近どうしてますのぉ? 学校にいても元気もありませんし」

仁美「放課後だって、私が習い事がある日でも、いつも誘ってくださいましたのにぃ……声もかけてくださらない」

仁美「まどかさんがいなくなってしまって……上条君も入院して戻ってきませんのに、あなたまでどこかに行ってしまいますのぉ?」

さやか「仁美、落ち着い……上条? それって、恭介のこと?」

仁美「嫌だわぁ、私ったら、胸にしまっておこうと思ってましたのに……ええそう、上条恭介君をずっとお慕いしておりますわぁ」

仁美「でも、上条君はさやかさんの幼馴染ですものぉ……事故の後も、あんなに熱心に、楽しそうにお見舞いに行ってますものぉ」

仁美「私なんて、割り込む隙間がないでしょう? 好きだなんて、言えるわけないでしょう?」

さやか「仁美、あんた……」

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:09:53.33 ID:yfKlBj8N0
ほむほむ

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:10:59.79 ID:LKpr2Ckv0
hmhm

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:11:50.69 ID:UArv7ACv0
仁美「私、いっぱいいっぱい我慢しましたのよ? なのに、皆さんいなくなってしまいますのぉ」

仁美「さやかさぁん、一緒にいてくださいな……ずっと、私と一緒に……」ググッ

さやか「う、首……っ、仁美、やめ……!」

仁美「ずっと一緒ですわ? そう、上条君のお見舞いにも行きましょう? 三人で一緒になるんですわ?」ギュウギュウ

さやか「ひと、み……」


ガッ


仁美「きゃんっ」ザザッ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:13:18.61 ID:4sV0xSo50
絶望の螺旋が、とまらない…

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:14:20.60 ID:yfKlBj8N0
ほむほむ

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:15:40.83 ID:UArv7ACv0
さやか「けほ……っ」

杏子「ふぅん……あんたが新しい魔法少女?」

さやか「何、あんた……? あ!? 仁美、仁美!?」

杏子「放っときなよ? 気絶してる。死ぬか、運が良けりゃ元通りになるかするさ」

さやか「あんた……!」

杏子「何だい? 殺されそうになってるところを助けてやったんじゃないか。感謝はされても睨まれる覚えはないね」

さやか「あの子はあたしの友達だよ! 余計なことしないでよ!」

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:15:43.40 ID:SEayKXvm0
さやか「パーフェクトもハーモニーもないんだよ」

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:15:43.88 ID:suWmwH2aO
わくてか

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:17:56.22 ID:KbWJK3JI0
あんこちゃんになんとかしてほしいけど
スレタイからしてバッドエンドになるのかなあ

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:20:18.42 ID:UArv7ACv0
杏子「はぁ? トモダチぃ? 何言ってんの、あんた」

杏子「あんたは魔法少女なんだよ? 人間とトモダチでなんて、いられるわけねーじゃん!」

さやか「何、言って」

杏子「わかってねーなぁ? 人間ってのはさ、使い魔に食わせるエサだろ?」

さやか「はあ!?」

杏子「あれ、難しかった? だからさ、使い魔の状態だとグリーフシードが取れねーだろ? だから適当な人間食わせて、魔女になるまで待つわけ」

さやか「何それ……あんた、本気でそんなこと……!」

杏子「何言ってんのさ、魔法少女ってのはそういうもんだろ?」

83 : 【12.2m】 :2011/09/07(水) 18:22:30.52 ID:ythMC3tli

         __
       . '´   ヽ
      { i{ノハ从k}
  \ ⊂[ヽ!l|.゚ ー゚ノリ    こんなもん食えるか!
    \/ (⌒マ´
    (⌒ヽrヘJつ
      > _)、
      し' \_) ヽヾ\
            丶  、
             γ┴ヽ  
              ゝ_ノ  (
                  (⌒            
             ⌒Y⌒

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:22:58.36 ID:UArv7ACv0
さやか「あたしは! あたしは違う!」

さやか「あたしが知ってる魔法少女は……マミさんは、この街の人を守るために戦ってた!」

さやか「使い魔に人間を殺させたりしてない! あたしだって、使い魔から助けてもらったんだ!」

杏子「ふーん……あいつ、やっぱりそんな甘いことやってたんだ。くたばっちまうわけだよ」

さやか「……ッ!」カッ

ブンッ ガキンッ!!

杏子「何だよ、血の気の多い奴だなあ」ギリギリ…

さやか「取り消せ! マミさんを馬鹿にするな……!」ググ…

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:23:44.53 ID:yfKlBj8N0
あんあん!

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:26:18.35 ID:UArv7ACv0
杏子「フン、マミの奴、相変わらず師匠としての腕も悪いんだね」

杏子「いいかい? マミもそうだけど、あんたはやりすぎなんだ。魚だって、たくさん獲れるからって考えなしに獲ってると数が減っちまうだろ?」

杏子「魔女も狩りすぎるとグリーフシード不足になっちまうんだよ……使い魔狩りなんてもっての他だ」

杏子「あんたも魔法少女ならわかるだろ? この仕組み……どうせならたくさん実がなってから収穫したいじゃねーか」

さやか「黙れ! それじゃいつまで経っても魔女がいなくならないじゃない!」

杏子「……わかんねー奴だな!」ギャリッ

さやか「う……っ」ズザザ

杏子「あんた馬鹿か? 魔女がいなくなったらあたしら、グリーフシード手に入らなくなるだろ? 種もみまで食っちまうんじゃねーよ、原始人かよ」

杏子「あんたは欲張りすぎなんだ、迷惑なんだよ!」

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:29:50.62 ID:UArv7ACv0
さやか「あんたこそ……! あんたみたいなのがいるから、魔女に殺される人がいる!」

さやか「あたしは、この世から魔女を一匹残らず狩り尽くすんだ!」

さやか「魔法少女なんか……いなくなったっていい!」

杏子「……そこまでわかっててやってんのかよ? じゃあ、救いようのねー馬鹿か。あたしの敵だ」

杏子「だったら! 殺しちまうしかないよねえ!?」ジャキッ ジャララララ

さやか(槍が、伸び……!?)

杏子「じゃあな!」

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:31:32.04 ID:O728yjemO
モヒカン「ヒャッハーー! こいつ種モミ持ってるぜーーー!!」

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:31:43.54 ID:4sV0xSo50
いい改編過ぎる

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:32:34.86 ID:mx8IrSsV0
>>33
魔法少女歴一番長いのマミさんじゃんか……

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:33:11.30 ID:KbWJK3JI0
>>88
不意打ちすぎて吹いたw

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:33:37.75 ID:yfKlBj8N0
あんあん!

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:33:39.46 ID:UArv7ACv0
キンッ… スカッ

杏子「!? どこに消えやがった!?」


ほむら「間一髪ね」

さやか「転校生……? あんた、今の」

杏子「ああ? また魔法少女かよ……マミのやつがくだばっても、ここは随分人気の狩り場らしいな」

さやか「あんた、まだ言う……!」

ほむら「二人とも黙りなさい。結界が開くわ」

杏子「何……」

ゴオッ

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:37:16.90 ID:UArv7ACv0
さやか「いけない、仁美が!」

ほむら「美樹さやか、危険だわ! 動かないで……!」

さやか「離せ! うああ……っ!?」ゴオオオオオッ

ほむら「美樹さやか!?」

ズザザッ ゴッ ドッ

さやか「痛つ……よかった、仁美は無事だ……」ギュウ

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:38:46.39 ID:vt1lcHE/0
>>90
ほむループの最中での死亡率が高いんじゃなかろうか

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:39:14.17 ID:4sV0xSo50
気になるよおお。支援

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:39:55.62 ID:UArv7ACv0
魔女「グオオオオオッ!!!」

杏子「へえ、なかなか骨のありそうあ魔女じゃねーか……あたしがもらった!」


ほむら「美樹さやか……! 無茶な真似を」

さやか「うるさい……あんたも、人間なんて魔女や使い魔のエサだと思ってるんでしょ!?」

ほむら「……」

さやか「仁美は殺させない……あたしが守ってあげないと……!」

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:44:24.16 ID:UArv7ACv0
使い魔「ギシャアアアッ!!」

杏子「邪魔だ! そぉら!」ジャララララ ザシュッ

魔女「ガグッ……!!」


ほむら「私は十分なグリーフシードを確保しているわ。それに、私だってわざわざクラスメートを死なせたくはない」

さやか「……」

使い魔「ギシャアアアッ!! ギャギャギャギャッ!!」

パアンッ ダンダンッ パラララ…ッ

ほむら「信じて! 美樹さやか……!」ジャコッ

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:44:32.30 ID:hGwS35LXO


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:47:16.76 ID:Z3BL4s0e0
さやか人気ないが主人公気質あるよな

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:48:21.09 ID:VFqEDJAu0
>>100
主人公補正のない主人公気質は碌な目に遭わんと言うに……

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:48:36.06 ID:UArv7ACv0
さやか「……仁美を見殺しにしたら、あたしがあんたをぶった切るからね」スッ

ほむら「構わないわ……!」

さやか「……」

さやか「仁美をお願い……ッ」ダッ


杏子「タフな奴……そぉら、さっさと死になよ!」ジャララララ

さやか「邪魔! どいて!」

杏子「は……!? 馬鹿、真っ正面から突っ込むんじゃ……!」

ドスドスドスドスッ

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:48:49.64 ID:VQDZumRjP
>>90
実力じゃなくて性格の問題。まどかさやかも然り

エリーじゃないのか

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:49:06.55 ID:uT8wnTDr0
???「うわぁあああああ!」ウンメイノー

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:49:14.08 ID:4sV0xSo50
>>100
作品が違えば成長して主人公になれるんだけどねえ。

ほんと虚渕さんは流石だわ畜生

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:50:01.06 ID:KbWJK3JI0
剣士はファンタジー世界の王道主人公だもんな

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:52:19.17 ID:UArv7ACv0
さやか「……っ」

杏子「言わんこっちゃない……だからあたしは距離とって戦ってたってのに」

杏子「ま、仕方ねーか……邪魔なのも消えて一石二ちょ」

さやか「う、ああ」ズッ

杏子「あ?」

さやか「うあああああ!!」ズズッ ズシュッ

杏子「あいつ、わざわざ自分から深く刺して近付いてる……!? 馬鹿かよ、痛み消してんのか……!」

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:57:46.60 ID:UArv7ACv0
ほむら「……いいえ、教えていない。彼女は痛みの消し方なんて知らないはずよ」

杏子「はあ!? じゃあ痛覚そのまんまであんな無謀な真似してんのかよ!? いくら魔法少女だってショック死するぞ……!」

ほむら「……」


さやか「早く、早く倒さないと……仁美が死んじゃうかもしれない……!」ズッ ズブッ

さやか「こんな痛み、くらい」

さやか「マミさんやまどかは……! もっと痛かったに決まってる!」ズッ ズシャアッ!!

魔女「ギッ…グアアアアッ!!?」カッ コロン

さやか「ぐあ、はあ……っ!」ガクン

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 18:58:03.10 ID:4sV0xSo50
さやか…はええよ……そんなに生き急ぐなよ

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:00:36.99 ID:UArv7ACv0
杏子「無茶苦茶な戦い方しやがって……あれじゃ、グリーフシードがどれだけあったって足りやしねーよ」

ほむら「ええ、非効率だわ」

杏子「あいつ……何で、あんなに必死なんだよ」

ほむら「契約する前に……目の前で、親友と先輩を殺されたわ」

杏子「……!」

ほむら「魔女も使い魔も、全部が仇だと思ってる……自分自身も」

杏子「……なるほどね」

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:01:38.22 ID:yfKlBj8N0
さやさや

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:02:48.99 ID:UArv7ACv0
飯食ってくる

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:03:32.53 ID:4sV0xSo50
>>104
亀だが、お前は主人公と言うよりクロコダインだ!

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:03:35.18 ID:mx8IrSsV0
>>103
実力や性格がどうこうというより
魔法少女になってからずっと一人で死なずにやってきた事実があるやんって言いたかってん
杏子と一緒だった時期もあったけど

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:03:36.58 ID:AdU9kmC30
ってら。保守は任せろ


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:08:17.99 ID:yfKlBj8N0
ほむほむ

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:10:22.77 ID:pETDdf/f0
(*■w■)<やっぱり青い剣使いは主人公向きディスね

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:12:44.97 ID:TP7jQEYA0
いるよね
こういう腹立つ主人公

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:13:22.50 ID:Rx5hrSNO0
                 f'´   f'´  f'´   f'´
                 込   鼎  丱   仍
                 |\ ∧  ∧   /|_
               ,.<三二Λ ト、| | | |// ////>、
            /////////Λ|ム|_.iM|_.|//_∠///////ヽ
         /////////// / : : : : : : : : : : : : : ヽ、////\  
         ,'///////// , ´ : : :i : : : : : : : : : : : : : :.`、////∧   
           {////////// : : : : :l : : : : : : ',: : :\: : : : .∨///∧
           {////////,' : : : :/iΛ : : : :ト、 ',\ : :Y7 : : i/////} ____
         V//////ノ : ::i イ/{≧ト、: : i ヽ}=≦ミ| : i7i :i////∠三二ニ二三ミ、  
            ∨/////イ : :|: { {::心 \{  {:::心 i : :| :i :|///仁二二二二三ヨュ. 
           ∨/////| : :| ヘ弋少  ,`  弋少 | : :| :i :|//γニミ、γ三ミ、γニミミ
           \////VΛ:ハ ,,,,        ,,, | : :| :| :}// {{;;ili;;}}{{;;illllli;;}}{{;;illi;;}}       
            `<//}从:込、   `     ,ィノハイ从// {{;;;ili;;}}{{;;illlli;;;}}{{;;illi;;}} 
                `<//rー ,、≧=-=≦=ー┐/>´  'ゞ=ィヘゞ二彡ヘゞ=彳
                  `>{;;;;;;;;;;;;≧{;;;}≦;;;;;;;;;;;;;}≦、    Vr==ニ二ミV/
               / ゞ:;;;;;;;;:ィ;;|ト、ヾ:;;;;;;;;;;ノ   `ヽ、  圷iil}.{lll}.{ll}.{iiメノ
              /    `ー'´ .|;;|.iΛゞ` -'´     `、  `=ニ(\\='´
                i、         |;;|ハ ヾ;\       /  ヽ、   (\、ヽi 
                l ヽ、       i;;|llllヽ \;;\  /    \  (\  }
                 |   \     /|;;|llllllΛ  VΛ         \入  ノ

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:16:51.66 ID:4sV0xSo50
>>117
(*■H■)帰るぞケンジャキ

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:18:47.99 ID:uT8wnTDr0
>>120
お前ムッキーじゃないか!

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:19:59.96 ID:cbebOOwm0
保守ついでにおすすめのさやほむSS聞きたいんだけど何かない?
まとめサイト見てもさや杏ばっかりで飽き気味なんだ・・・

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:23:29.33 ID:Wy6zYtzV0
SS速報で探せばあるんじゃね?

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:23:30.18 ID:uT8wnTDr0
>>122
ほむら「魔法少女まどか☆ペド化」さやか「!?」
エロは無い

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:26:31.62 ID:EjqYsvX90
ほす

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:27:23.35 ID:VJ7/g8zUO
さやほむときニッチもいいとこ
まどさやか杏さやにしとけ
マミさや?マミって誰だ?

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:27:30.60 ID:AdU9kmC30
>>122
ほむら「ほむほむビーム」さやか「え?」
ほむら「まどかルートも飽きたしたまにはさやかルートでもいこうかしら」
さやか「転校生ってホントにまどコンだよね」
さやか「あたしを返せ」
ほむら「寝る時間なのだけど……」さやか「いやーそこをなんとか」
さやか「転校生を見てると…何かこう…キュッとするっていうか…」
ほむら「頭痛い…」さやか「お腹痛い…」
さやか「おはよう、ほむほむ」

後はなんかあったかな…

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:29:43.04 ID:vt1lcHE/0
>>127
ほむら「美樹さやか・・・・・・」シリーズ

色々とあれだが

129 :再開:2011/09/07(水) 19:31:51.08 ID:UArv7ACv0
さやか「転校生……!」

ほむら「安心しなさい、志筑仁美は無事よ」

さやか「よかった……」シュウン…

杏子「……」

さやか「何、あんた、まだやる気? それともグリーフシードが欲しいの……?」

杏子「いらねーよ。興が削がれちまった……いいから早く使いなよ」

さやか「そう……」スッ シュウウ…

杏子「……」

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:34:06.10 ID:AdU9kmC30
>>128
あれは個人的に安価じゃないほうがよかったな

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:36:00.20 ID:UArv7ACv0
ガシッ バッ

さやか「……!?」

杏子「へへ、殺すのはなしにしといてやる……でも、あんたはもう戦うのはやめな」

さやか「か、返せ! あたしのソウルジェム……!」

杏子「なぁに、責任持って預かっといてやるからさ……あんたは普通の人間に戻るんだな!」ダッ

ほむら「いけない……!」ダッ

さやか「転校生!? く、返――」フッ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:36:50.94 ID:yfKlBj8N0
あんあん……

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:39:15.99 ID:UArv7ACv0
仁美「ん……」

仁美「痛っ……ここ、どこですの……?」

仁美「あ、ぐ……体中が痛い……どうしてこんな」

さやか「」

仁美「さやかさん……!?」

仁美「さやかさん、どうしましたの? 起きてください、さやかさん?」ペチペチ

さやか「」

仁美「え? さやか、さん……?」

134 :122:2011/09/07(水) 19:40:53.14 ID:cbebOOwm0
意外とあるんだなあ
読んでないやつから読んでみる。サンクス

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:42:27.33 ID:yfKlBj8N0
さやさや

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:42:53.25 ID:UArv7ACv0
ほむら「待ちなさい、佐倉杏子……!」

杏子「うわ!? あんた、いつの間に先回り……って、あたし名前言ったっけ?」

ほむら「そんなことどうでもいい……! 早くそれを返しなさい!」

杏子「あんたも見たし、知ってんだろ? あいつの戦い方と考え方……あいつは、魔法少女には向いてねーよ」

杏子「心配すんなって。あたしも預かるからには最低限、濁らないようにしておいてやるから」

ほむら「そういう問題じゃないのよ……!」カキンッ

杏子「え? あ!?」

ほむら「……」ダッ

杏子「てめー、いつの間に取りやがった!? 待ちやがれ!」ダッ

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:44:00.38 ID:4sV0xSo50
あと、さやほむじゃないかもしれないけどシリアス方面として
さやか「ほむらのたて、シャキーン」
もいいやつだからおすすめするよ

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:46:26.76 ID:UArv7ACv0
ほむら「……」タタッ

杏子「やっと追いつい……ん?」


仁美「……!」フゥーッ…! フゥーッ…!

仁美「ふはっ……次、心臓マッサージ……!」

仁美「1、2、3、4、5……!」ドンッ ドンッ ドンッ ドンッ ドンッ

仁美「さやかさん、救急車はもう呼びましたから! 目を覚まして!」

仁美「死なないで! おいていかないでください……!」

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:46:57.15 ID:yfKlBj8N0
さやさや

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:48:16.77 ID:AdU9kmC30
さやか「余命…1ヶ月…?」のさやかとほむらのやり取りが好きだな


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:48:40.37 ID:pETDdf/f0
良い青緑だぁ……(恍惚)

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:49:05.08 ID:Cd0/1FZ0O
先が気になる。支援

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:50:52.29 ID:UArv7ACv0
杏子「どういうことだよ、これ……」


ほむら「……」スッ

仁美「暁美さん!? さやかさんが……お願いです、救急車は呼んだので、AEDを……!」

ほむら「その必要はないわ」

さやか「」ピクッ

さやか「ん……あれ……?」ムクッ

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:51:18.19 ID:fbhYTyiP0
応急処置完璧だな
人工呼吸の回数とか

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:51:27.94 ID:VJ7/g8zUO
仁さやの可能性

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:51:32.84 ID:+HQiB5cm0
まどか「時代はさやほむだよ!」
ほむら「消えて貰うわ」 QB「ほう?」

最近のやつだとこのへんかな
消えて貰うわのほうはさやほむ抜きにしても面白かったからおすすめ

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:54:09.95 ID:UArv7ACv0
仁美「さやかさん! よかった……!」ダキッ

さやか「あれ、仁美? 気がついたんだ……体、大丈夫? 痛いところない?」

仁美「何言って……! あなたこそですわ!」

さやか「ええ? どうして……」


杏子「……どういうことか、説明してもらおうか」

ほむら「それはそこにいる奴に聞いた方が早いわ」

QB「やあ、佐倉杏子」

杏子「てめ、いつからそこに……!」

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:58:12.96 ID:4sV0xSo50
さあ…どうなる?

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 19:59:14.19 ID:n2eMPlzX0
QB「や ら な い か ?」

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:00:00.69 ID:FSuzhMDK0
正直魂のありかなんかどこでもいい

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:00:23.36 ID:UArv7ACv0
QB「危なっかしいけれど、さやかはハイペースで魔女を狩りすぎたからね、牽制のために杏子に行ってもらうように仕向けたんだけど」

QB「君はトラブルメーカーだね。まさか、さやかを盗むなんてさ」

杏子「何言ってんだ? あたしはソウルジェムを取っただけで」

QB「だからさやかを盗んだんじゃないか。体の方もようやく再起動したみたいだけど」

杏子「何だよ、おい……何言ってんだってば。それじゃまるで」

QB「君は物分りのいい魔法少女だろう? 佐倉杏子。ソウルジェムは君たちの魂そのものじゃないか」

杏子「あ……え……?」

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:02:06.18 ID:a/Hvyw3T0
>>149
くそみそとまどマギのクロスSSってあったよな
あれは笑った

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:05:25.18 ID:n2eMPlzX0
阿部「やらないか?」QB「え?」か

あれは最高だった

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:05:38.51 ID:tLczgPW0O
きゅっぷい!きゅっぷい!アッー!

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:06:03.49 ID:4sV0xSo50
おのれQB!
ゆるざん

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:06:08.82 ID:UArv7ACv0
救急隊員「ああ、よかった! 意識ははっきりしてますか?」

さやか「ええ……あの、あたしは平気ですから、仁美を」

仁美「何言ってますの!? さっきまで脈も息もありませんでしたのよ!?」

救急隊員「君もひどい怪我だ……事故かい? 一緒に乗って。自分で歩けるかい?」


杏子「おい、ふざけるのも大概にしろよ? それじゃあ、あたしたちの体は抜け殻ってことじゃねーか……!」

QB「やっぱり杏子は物分りがいいね。その通りさ」

QB「考えてもみてごらん? 人間の体は魔女と戦うにはあまりにも弱くて、もろすぎる」

QB「だったら中枢部は切り離して、衝撃の及ばない場所に置いておいた方がよっぽど安全で効率的さ。わかるだろう?」

杏子「そんなこと、てめー言ってなかったじゃねーか!」

QB「聞かれなかったからね……杏子、君もこんなことで動揺するのかい?」

QB「やれやれ、君たち人間はいつも同じだね……魂のありかなんてものにこだわって。わけがわからないよ」

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:06:47.14 ID:W1WOzOR30
追いついた
ブクマしとこ

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:06:51.56 ID:yfKlBj8N0
ほむむむむ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:07:29.09 ID:AdU9kmC30
>>153
最後らへんでマミさんを事故から助けるトコとか最高だったわ

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:10:29.93 ID:UArv7ACv0
ピーポーピーポー…

杏子「……」

QB「どうしたんだい? もともと最初はさやかのことを殺そうとしてたじゃないか。動揺する必要もないだろう?」

QB「それともき」パアンッ

ほむら「……」ジャコッ

杏子「知ってたんだな」

ほむら「ええ。この場に美樹さやかがいなくてよかったわ」

杏子「……まだ何かあるだろ? キュゥべえを殺したのは、それ以上余計なことを言わせねーためだな」

ほむら「……見た目によらず鋭いのね」

杏子「しゃべってもらうぜ、全部な」

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:11:23.51 ID:4sV0xSo50
さやか…もういい…もういいんだ!…

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:13:14.91 ID:YrsMvQt10
>>149
くうっ!エントロピー・・・!

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:17:14.48 ID:UArv7ACv0
杏子「チッ……あたしたちが魔女のタマゴだったってわけか……よくできてやがるぜ」

ほむら「その割には平然としてるのね」

杏子「動揺してるさ。ただ、もう長いこと夢も希望も持ってなかっただけだ」

ほむら「……」

杏子「それで、どうするつもりだい?」

ほむら「何を?」

杏子「あいつのことだよ」

杏子「あいつは魔女を絶滅させようとしてる。本気で、刺し違えてもそうしてやるって決めてる」

杏子「……どんづまりじゃねーか」

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:20:48.68 ID:4sV0xSo50
さやか…もういい…もういいんだ!

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:20:51.68 ID:UArv7ACv0
ほむら「いつかは、知らせるつもりよ」

杏子「それで、あいつは耐えられるのかい?」

ほむら「耐えられるようになるまで……」

杏子「無理だね」

ほむら「……」

杏子「あんたもあいつと組んでるわけじゃないんだろ?」

杏子「あんな体力も魔力も垂れ流しの戦い方と生き方じゃ、長くは保たない」

杏子「中途半端に面倒見るよりも、すっぱり引導渡してやるのが情けだよ」

ほむら「……」

杏子「まあ、あんたの判断はあんたに任せるけどね。あたしはあたしで動かせてもらうよ」

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:24:08.86 ID:a/Hvyw3T0
上条さんなら……上条さんならなんとかしてくれるはず……!

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:24:27.57 ID:4sV0xSo50
杏子おおお頑張れええええ

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:25:58.77 ID:UArv7ACv0
病院


コンコン

仁美「はい、開いてますわよ」

さやか「おじゃましまーす」キイ

仁美「さやかさん……具合はよろしいんです、の? 痛……っ」

さやか「ああ、大丈夫だから寝てなよ! 今日だけ検査入院だけどさ」

さやか「仁美こそ、肋骨にひび入ってるのに、あたしの応急処置で無理して……」

仁美「あの時は痛みなんて感じませんでしたもの。無事でよかったですわ」

さやか「ん……ありがと」

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:28:33.70 ID:yfKlBj8N0
さやさや

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:29:10.31 ID:UArv7ACv0
さやか「……ね、仁美」

さやか「恭介のこと、好きなんでしょ?」


仁美「!? どうしてそんな……」

さやか「嘘つかなくていいよ、わかってる」

仁美「……誰にも話してませんのに」

さやか「あは、あたしも鈍い方だけどね。さすがに今の反応でわかるよ」

仁美「……」

さやか「ごめんね、無神経で。いつも一緒にいる時にも、恭介恭介言ってさ」

仁美「私が好きで言わなかったんですから、さやかさんが気に病むことではありませんわ」

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:33:27.23 ID:4sV0xSo50
まどがいれば…ここまで苦しませずにすんだのかな?

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:34:42.45 ID:UArv7ACv0
さやか「なんで恭介のこと、好きになったの?」

仁美「……」


仁美「1年生の時でしたわ。縁があって、ホールで演奏を聞く機会がありましたの」

仁美「凄い人だと思った。揺さぶられましたわ……でも、好きになったのはその後に学校で会った時」

仁美「外見も整った人ですけど……普通でした。私たちと何も変わらない、ただ優しくてひたむきな」

仁美「放課後、音楽室で練習しているのを見た時」

仁美「ホールのステージの上よりも、生き生きとしてましたわ。その姿を見て以来……なんとかして力になりたい。そう思うようになりましたの」

仁美「さやかさんの幼馴染だって知ったのは、もう少し後になりますけど」フフッ

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:39:41.07 ID:UArv7ACv0
やか「そっか……うん、安心した」

仁美「え?」

さやか「仁美の好きだって気持ちが、ちゃんと理解できたから」

仁美「嫌ですわ、恥ずかしい……」

さやか「……」


さやか「仁美、恭介のそばにいてあげてくれない?」

仁美「……はい?」

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:42:44.60 ID:hZJVBs0JO
さやさや

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:42:47.71 ID:QmFVw5Wl0
(´;ω;`)

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:42:56.72 ID:QblXLUDz0
ほむ…

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:43:21.27 ID:VJ7/g8zUO
幽鬼ミキサ・ヤカーが一体 出た!

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:44:03.93 ID:UArv7ACv0
仁美「さやかさん……笑えない冗談ですわ」

さやか「冗談じゃないよ」

仁美「……」ガバッ

さやか「ちょ、仁美!?」

仁美「馬鹿にしないでくださる!?」ガッ

さやか「……!」

仁美「私とあなたは友達じゃありませんの? さやかさんがどれだけ上条君のことを思っているか、わかっていないと思いまして!?」

仁美「そんな風に身を引かれて……対等な関係と言えまっ……痛っ……」

さやか「仁美……ほら、無理しないで横になって」

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:44:40.67 ID:a/Hvyw3T0
さや……

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:45:14.78 ID:AdU9kmC30
さやさや…

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:45:37.67 ID:4sV0xSo50
ワカメええええ頑張れえええええうおおおおおおお!

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:46:58.46 ID:UArv7ACv0
仁美「……」ゼェ…ハア…

さやか「ごめんね、仁美」

さやか「でもね、あたしもいい加減な気持ちで言ってるんじゃないの」

さやか「正直、恭介のことは恋愛の好きなのか、友達の好きなのかは自分でもまだわかってないんだけど」

さやか「あたしにも、やることができちゃってさ。恭介のお見舞いにも、全然行けてない」

さやか「仁美になら、任せられるんだよ」

さやか「あたしの大事な友達で、ちゃんと恭介のこと思ってくれてる仁美だからさ」

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:48:11.90 ID:BoE+rV2mO
外野がキモいお(´;ω;`)

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:48:43.38 ID:pGrfQ1TwO
さやかは何故こうも友達とそうじゃない奴に対しての態度が違うんだ

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:48:49.07 ID:yfKlBj8N0
ほむぅ……

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:51:20.30 ID:UArv7ACv0
仁美「そんなの……」

仁美「納得、できませんわ……こんな不戦勝、納得できない」

さやか「仁美、おねが」

仁美「だから!」

仁美「勝負は、お預けですわ。さやかさんの、そのやることが終わるまで。それまで、さやかさんの代わりは務めます」

さやか「……あたしの、やることはさ」

ググッ

仁美「私も、譲る気はありませんの……」

仁美「私たちは、対等な友達ですから。よろしくて?」

さやか「……」

さやか「ん……わかった、わかったよ、仁美」ギュッ

さやか「それまで、恭介のことよろしくね」

仁美「……はい、任されましたわ」

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:51:51.98 ID:AhYKNkfbO
熱血主人公さやさや

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:54:30.16 ID:UArv7ACv0
パタン

さやか「……」

さやか「盗み聞きなんて、趣味が悪いじゃない」

ほむら「……」

さやか「もう面会時間は過ぎてるよ。不法侵入」

ほむら「魔法少女にそんな理屈、今更よ」

さやか「特にあんたには、だろ? で、何か用?」

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:57:27.90 ID:hGwS35LXO



190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 20:58:40.26 ID:UArv7ACv0
ほむら「あなたが病院に運ばれた理由を伝えに来たわ」

さやか「へえ……それは素直に助かるわ」

ほむら「あなたが意識を失ったのは、さっきの魔法少女……佐倉杏子にソウルジェムを奪われたせい」

さやか「……」

ほむら「率直に言うわ。私たち、魔法少女の本体はソウルジェム。体から一定以上離れれば、肉体は抜け殻になって仮死状態になる」

さやか「……」


さやか「何だ、やっぱりね」

ほむら「!?」

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:02:24.29 ID:4sV0xSo50
このさやかなら…このさやかなら!

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:02:48.98 ID:UArv7ACv0
ほむら「美樹さやか、あなた、気付いて……!?」

さやか「さすがに、自分が体験したことだからね。だいたいの予想はついてたよ」

さやか「騙されてたんだね、あたしたち」

ほむら「ええ……それに」

さやか「でも、かえって都合がいいかもね」

ほむら「え……?」

さやか「要は、ソウルジェムが無事なら死なないってことでしょ?」

さやか「魔女を全部狩り尽くすまで、あたしは死ねないんだから……戦い続けるんなら、この方が都合がいい」

ほむら「……」

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:03:23.44 ID:cnySxyMk0
バーさやかー

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:03:55.92 ID:a/Hvyw3T0
フルメタル・メンタリスト

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:05:45.22 ID:UArv7ACv0
さやか「情報提供ありがと。また借りが一つ増えたね……それじゃ」

ほむら「美樹さやか」

さやか「……何?」

ほむら「最後に確認させてもらうわ」

さやか「……?」

ジャラッ

さやか「!?」

ほむら「私がストックしていたグリーフシードよ。変身さえしなければ、かなりの間保つはず」

ほむら「これで、もう魔女と戦うのをやめてもらえないかしら」

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:06:13.82 ID:LKpr2Ckv0
さやかが豆腐じゃないなんて

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:06:41.01 ID:yfKlBj8N0
さやさやほむほむ

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:07:35.01 ID:XYRnysPa0
ほむう

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:08:58.07 ID:UArv7ACv0
さやか「……」

さやか「あんたには、結構借りを作っちゃったけどさ」

カッ

さやか「絶対にお断りだね」チャキ

ほむら「……そうね。そう言うと思ってたわ」

スッ

さやか「ん、何それ……あんたのソウルジェム?」

ほむら「……」

ガチッ

さやか「!?」

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:11:29.17 ID:yfKlBj8N0
ほむ?

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:13:19.26 ID:UArv7ACv0
さやか「ちょっ……何してんのさあんた!?」

ほむら「……っ」

さやか「ソウルジェムが魂だって言ったのあんたでしょ!? 剣先に押し当てるなんて……!」

ほむら「美樹さやか、あなたは勘がいい……だから、私がどこまでいっても隠し事をしていることを見抜いてしまう。私を、あなたが信用することはない……」

ほむら「だから、これはその覚悟。私の言葉を信じてもらうための……」ググッ

さやか「……」

さやか「言ってみなさいよ」

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:14:57.04 ID:yfKlBj8N0
ほむほむ

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:16:17.76 ID:F/HmMFNU0
sien

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:17:20.85 ID:UArv7ACv0
ほむら「もう身を引けとは言わない。戦うなら、私と一緒に戦って」

さやか「……何それ」

ほむら「言葉通りの意味よ、美樹さやか」

ほむら「あなたの信頼に足るほどの事情を私は明かせない……でも、このままあなたを黙って見てもいられない」

ほむら「私に、あなたの背中を預けなさい」

さやか「……マミさんとまどかを見殺しにしたあんたに?」

ほむら「……ええ、そうよ」

さやか「……」

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:18:42.93 ID:PawEFz/40
なにこれおもしろい

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:21:04.67 ID:UArv7ACv0
スッ シュウン…

さやか「あんたのことは信用できない」

ほむら「……」

さやか「……でもね、あたしもそれなりに戦った。自分が強くないのは、戦い方が下手なのは、わかってるつもりだよ」

さやか「それじゃあ犬死に……だったよね」

ほむら「……」

さやか「いいよ。でも条件が三つある」

ほむら「何かしら」

さやか「あたしに上手い戦い方を教えてくれること。それに、あんたの能力や情報を話せる限り話してくれること。それから」

ほむら「……」

さやか「あんたのストックはあんたが使うこと。共有するのはこれから手に入れたグリーフシードだけだよ」ジャラ…

ほむら「……ええ、よろしく頼むわ」

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:23:23.41 ID:yfKlBj8N0
さやさやほむほむ

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:26:08.53 ID:UArv7ACv0
ほむら(ようやくわかった。私が、この時間軸に留まっている理由)

ほむら(まどかと巴マミのために、全てを捨てて戦い続ける美樹さやかは)

ほむら(私と同じだったんだ)

ほむら(ただし、やり直しのできない……それも、もう手遅れな)

ほむら(私があの時、『まどかとの出会いをやり直したい』と願っていなかったら)

ほむら(私はきっと、今の美樹さやかと同じになっていたに違いない)

ほむら(……)

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:26:52.96 ID:4sV0xSo50
あれ?主人公してる気がする

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:28:28.52 ID:UArv7ACv0
カキンッ

ほむら「しっかり掴まってなさい、死角に回るわ」

さやか「なるほどね……こんな便利な魔法だったんだ」

ほむら「攻撃には使えないわ。さあ、時間が動くわよ」

カキンッ

魔女「キイイイッ」ブンッ スカッ

さやか「残念、こっちでした……っと」ズシュッ ズバアッ!!

カッ コロン

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:29:10.86 ID:yfKlBj8N0
さやさや

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:34:03.21 ID:yfKlBj8N0
ほむほむ

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:34:07.91 ID:UArv7ACv0
ほむら「お見事ね」

さやか「やめなよ、調子狂う」

ほむら「それでも見違えた戦い方をするようになったじゃない」

さやか「あんたの能力があるからでしょ。そうでなきゃ、今だって傷だらけだよ」

ほむら「……」


さやか『もうちょっと他の戦い方できないの? 巻き込まれそうで怖いんだよね、接近戦のあたしとしちゃあさ』


ほむら「……」フッ

さやか「何笑ってんのさ?」

ほむら「いいえ……意固地だったなと思ってね」

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:34:08.75 ID:4sV0xSo50
さやほむ!

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:37:52.28 ID:UArv7ACv0
杏子「なるほど。あんたはそっちについたわけだ」

さやか「あんた、また……!」チャキ

杏子「おっと、今日は戦いに来たんじゃないんだ。この通り、変身もしてないだろ?」

さやか「殺されかけた身としては、そう言われてもね」

杏子「本当だって。さすがに二人相手に喧嘩売るほど命知らずじゃないさ」

さやか「……」

杏子「話がしたい。場所を変えるよ」

さやか「ちょっと、こっちはまだ返事してな……」

ほむら「行きましょう。敵意はないわ」

さやか「……」

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:38:29.87 ID:yfKlBj8N0
あんあん!

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:40:30.90 ID:UArv7ACv0
教会跡



杏子「荒れてるけど……上がりなよ」

さやか「何それ、自分の家みたいに……」

杏子「あたしんちだよ、ここは」

さやか「え?」

杏子「少し長い話になる……そら、食うかい?」ヒョイ

さやか「……」パシッ

ほむら「いただくわ」パシッ シャクッ

さやか「ちょっと」

ほむら「毒は入っていないわ」シャクシャク

さやか「そうじゃ……まあ、いいけど」シャクッ

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:41:14.91 ID:hZJVBs0JO
ほむさやは面白い

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:43:35.85 ID:UArv7ACv0
杏子「この教会はあたしの親父の物でさ、親父は神父だったんだ」

杏子「ただ熱心すぎてね。教義にないことまで話すようになって、教会から破門されちまった」

杏子「破門された親父の話は誰も聞いてくれなくて、あたしたち家族は食うのにも困ったよ」

杏子「親父はよく聞きゃわかる、当たり前のことしか言ってなかったんだけどね」

杏子「そんな時に、あいつがあらわれたのさ」

杏子「『僕と契約して魔法少女になってよ!』ってね」

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:45:42.40 ID:yfKlBj8N0
あんあん!

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:46:21.42 ID:c70SZSzn0
はい

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:47:05.45 ID:UArv7ACv0

杏子「あたしは願ったのさ、親父の話をみんなが聞いてくれるようにしてくれって」

杏子「翌日から教会は大盛況……あたしはその日から魔女退治」

杏子「でもいい気分だったよ。親父が表で世界を、あたしは裏で世界を良くするんだってね」

杏子「でも、親父に願いのことがばれちまった」

杏子「魔法の力で人が集まってたことを知った親父は、あたしを悪魔の子呼ばわりした。それで、絶望して酒びたり」

杏子「最後にはあたし一人を残して一家心中さ」

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:49:18.10 ID:P4Rcb73m0
>>152
阿部さんが世界を変えて魔ホモ戦士になるアレか
あれはときめいた

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:49:50.11 ID:UArv7ACv0
杏子「わかるかい? 人のために力を使ったって、何の得にもならない」

杏子「こんな体になって、あたしたちはもう十分に報いを受けてる」

杏子「あんたはもう、人のために戦うのはやめるべきだよ」

杏子「特に、もう死んじまった奴のためにはね」

さやか「……」

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:51:20.69 ID:BBf3Z0ehO
当たり前のことじゃそら宗教にならないわ

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:52:31.01 ID:hv8h3+Pm0
寺子屋でもひらきゃよかったのに

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:52:37.17 ID:UArv7ACv0
さやか「違うよ……やっぱり、あんたとあたしは違う」

さやか「あたしはマミさんとまどかの仇を討つために……戦うために魔法少女になったんだ」

さやか「マミさんとまどかが帰ってこない時点で、願いなんて何でもよかった」

さやか「あたしは、あんたが思ってるよりもずっと自分勝手にやってきたよ」

杏子「……そうやって戦ってるのが、死んだ二人のためじゃねーのかよ」

さやか「最初はね、そう信じてた」

さやか「でも今は違う。たぶんマミさんが生きてたら心配してくれるし、まどかはもうやめてって泣くと思う」

さやか「だから、二人のためじゃない……」

さやか「魔女を全部狩り尽くすのは、あたし自身の願いだ」

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:54:00.75 ID:hv8h3+Pm0
さやか「過去と未来と現在の全部の魔女を生まれる前に消し去る事。叶えてよインキュベータ!」

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:54:56.71 ID:PawEFz/40
>さやか「でも今は違う。たぶんマミさんが生きてたら心配してくれるし、まどかはもうやめてって泣くと思う」

(´;ω;`)

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:55:27.91 ID:UArv7ACv0
杏子「それが、あたしやあんた……あんたの相棒にも死ねって言ってるのと同じだってわかってるのかい?」

さやか「……」コクン

杏子「……頑固な奴だよ、本当」

杏子「あーあ、もういいや。あたしの負けだよ、好きにすればいい」

杏子「どうせ無理な話だって、そのうち気付くさ。その時になったら笑ってやる」

さやか「……」

杏子「つーわけだからさ、よろしく頼むわ」

さやか「え?」

ほむら「え?」

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:58:26.33 ID:hv8h3+Pm0
え?

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:58:43.17 ID:PawEFz/40
え?

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 21:59:01.32 ID:yfKlBj8N0
あんあん!

234 :東真一郎 ◆ELTiIq166E :2011/09/07(水) 22:00:28.64 ID:hnnobuTAP ?2BP(3000)

杏子いいやつだなー
全俺が泣いた

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:01:34.53 ID:UArv7ACv0
杏子「何をキョトンとしてんだよ?」

さやか「いや、どういう流れで『よろしく頼む』が出てきたのかって」

杏子「おいおい、頭の回転が鈍い奴だな」

杏子「あんたが全部の魔女を狩るのが目的で、あたしがそれを邪魔しない以上、あたしがグリーフシード手に入れる方法はあんたに協力するしかないじゃんか」

さやか「え? ……え、そうかな?」

杏子「そうだよ。つーわけだから、もう少し長く戦えるようになってもらわねーとな。張り合いがない」

さやか「あんたがあたしを攻撃してこないって証拠がどこにあるの?」

杏子「へえ? そんなのがないとあたしが恐くて魔女が狩れないのか? 全部の魔女を狩るって言った口が、聞いて呆れるねえ」

さやか「言わせておけば……いいよ、後ろから切りつけるなり、好きにすればいい」フンッ


ほむら「回りくどい真似するのね」

杏子「うるせー」

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:05:23.93 ID:4sV0xSo50
さあ、チームの結成だ!

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:05:42.20 ID:mQqpEM2N0
ワッルワッルワルプルギィス

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:06:24.81 ID:WHviqvr90
やっぱ杏子かわいいよ杏子

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:06:28.79 ID:UArv7ACv0
杏子「で、だ。近いうちに見滝原にワルプルギスの夜が来る」

ほむら(!?)

さやか「何それ?」

杏子「超大型の魔女さ。そこらの魔女とは比べ物にならない、災害規模のな」

さやか「魔女の親玉ってわけ……」

杏子「まあ、そんな感じだ」

ほむら(自力でワルプルギスの夜の情報を集めてたの……?)

ほむら「……」

ほむら「ええ、ワルプルギスの夜はその規模の大きさのせいで、周りに一種の無風状態を作り出す」

さやか「……どういうこと?」

ほむら「倒せばしばらくは魔女のあらわれない、平和な街になるってことよ」

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:08:38.55 ID:yfKlBj8N0
ほむほむ

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:09:38.58 ID:P4Rcb73m0
そのネタ使えそうじゃね?

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:09:51.34 ID:P4Rcb73m0
>>226
そのネタ使えそうじゃね?

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:13:54.31 ID:UArv7ACv0
杏子「やっぱ嗅ぎつけてやがったか」

ほむら「あなたより精度の高い情報を提供できるでしょうね」

杏子「何ぃ?」

ほむら「出現ポイントと時間にはだいたいの目星がついてるわ」

杏子「どういう根拠だよ?」

ほむら「統計よ」

さやか「ちょっとあんたたち、少し落ち着きなさいよ」

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:17:05.04 ID:yfKlBj8N0
あんあん!

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:17:19.54 ID:UArv7ACv0
ワルプルギスの夜襲来・前日


コンコン

仁美「はい、今開けますわ」

さやか「おじゃましまーす」キイ

仁美「さやかさん……!」

上条「え? さやかが来たのかい……!?」

さやか「仁美、あたしのお願い、聞いてくれてるんだね」

仁美「ええ、役得でもありますし。……まだ、終わりませんの?」

さやか「ん、もう少しかな」

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:20:58.99 ID:UArv7ACv0
仁美「上条君、私ちょっと飲み物でも買ってきますわね」カチャ

さやか「仁美?」

仁美「このところ私の方がリードしてますから。塩を送って差し上げますわ」

さやか「へえ、余裕じゃない? 後悔しても知らないからね」

仁美「ふふ、させて御覧なさいな……ごゆっくり」パタン


さやか「……」

上条「……さやか、随分久しぶりだね」

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:21:39.36 ID:yfKlBj8N0
さやさや

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:24:05.57 ID:PawEFz/40
先が気になる

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:25:50.21 ID:UArv7ACv0
さやか「ごめんね、急に来なくなっちゃって……色々、やることができちゃってさ」

上条「ううん、聞いてるよ、鹿目さんのこと……ショックだったんだろ?」

さやか「ん……そうだね。それが一番しんどかったかな」

上条「……結構無理してるみたいだね。疲れた顔してるよ」

さやか「そうかな」

上条「さやかはいつも頑張りすぎるからね、少しは肩の力抜くんだよ?」

さやか「……うん、ありがと」

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:25:50.72 ID:WHviqvr90
wktkが止まらない・・・

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:26:48.74 ID:gnc11W1NP
さやかのやるべき事が一ヶ月で程度でかたがついちゃうとは仁美も思ってなかっただろうなww

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:28:53.17 ID:UArv7ACv0
上条「……」

上条「さやか、話しておきたいことがあるんだ」

さやか「何?」

上条「腕のことだけどさ……これ、治らないみたいだ」

さやか「え……?」

上条「現代医学では不可能なんだって。それこそ、奇跡か魔法でもなければ……って感じらしいよ」

さやか「……恭介、大丈夫だった?」

上条「はは……あんまり大丈夫じゃなかったかな。今は、やっと少し受け止められたけど」

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:29:21.69 ID:yfKlBj8N0
さやさや

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:32:17.61 ID:UArv7ACv0
上条「だから、何度も励ましてもらったけど、もう演奏は聞かせてあげられないかもしれないんだ。ごめんね」

さやか「ううん、謝ることなんてない」

さやか「謝ることなんてさ、ないよ」

上条「さやか?」

さやか「ごめん……ごめんね、恭介……」グスッ

上条「どうしたの、さやか? さやかが謝ることなんて何もないよ?」

さやか「ううん……あたし、何もできない」

さやか「奇跡も、魔法も、起こせないんだよ……」グスッ ヒック…

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:34:07.50 ID:yfKlBj8N0
さやさや……

256 :東真一郎 ◆ELTiIq166E :2011/09/07(水) 22:34:22.08 ID:hnnobuTAP ?2BP(3000)

突っ込むのは野暮だけど魔法少女だろ魔法はあるだろ

257 : 【22.5m】 :2011/09/07(水) 22:35:52.72 ID:a/Hvyw3T0
スレタイキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:36:39.42 ID:QmFVw5Wl0
>>256
だからお前は糞コテなんだよ

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:37:29.28 ID:6Dr5iPqIO
テカテカ

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:37:34.96 ID:WHviqvr90
これはまとめ一直線だな



261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:38:20.89 ID:UArv7ACv0
上条「大丈夫。大丈夫だよ」

上条「僕の腕は治らないかもしれないけどさ、こうやってさやかや、志筑さんもいてくれてる」

上条「だから諦めずにいられるし、何かやれることをやろうって思う」

さやか「恭介……」

上条「まあ、こんな風に思えるようになるまで荒れたし、かなりかかったんだけどね」

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:40:53.53 ID:yfKlBj8N0
かみかみさやさや

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:42:01.70 ID:UArv7ACv0
さやか「……ありがと、恭介」

上条「はは、何もしてないよ」

さやか「ううん。助かったよ」

さやか「もう行かなきゃならないけど……恭介、元気でね?」

上条「さやか?」

さやか「仁美にあんまり迷惑かけちゃ駄目だよ? じゃ、ね」

上条「あ、さやか……!」

パタン

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:43:37.06 ID:yfKlBj8N0
さやさや

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:47:11.67 ID:UArv7ACv0
さやか(仁美は、まだ戻ってないか)

さやか(よかった……今はちょっと、会いたくないもん)

さやか(ごめんね仁美、ちょっと前借りして甘えちゃった……でもリードしてるって言ってたし、いいよね?)

さやか(……)


ほむら「さやか」

さやか「あ……なんで、こんな所に」

ほむら「あなたが行く場所くらい、わかるわ」

さやか「……」

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:47:25.01 ID:t16/ot4kP
全力保守

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:52:13.28 ID:UArv7ACv0
むら「……」

ほむら「やめてもいいのよ、戦うの」

さやか「……」

さやか「やめないよ……決めたことだもん」

さやか「……」

さやか「だからさ、ちょっと肩貸してよ」

ほむら「料金高いわよ」

さやか「そこはほら、出世払いで」ポフッ

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:53:56.67 ID:hZJVBs0JO
仲良くなってるぅぅぅぅぅぅ!!!

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:55:23.69 ID:UArv7ACv0
ほむら「……」

さやか「……」

さやか「どうしてだろ、あたし、魔法少女なのになあ」

さやか「魔法らしいことって何もできてないよね……」

ほむら「……」

さやか「後悔なんて、あるわけないんだけどさ……」

さやか「魔法少女でも、できないことばっかりで、人間と変わらないんだね……」

さやか「マミさんも、杏子も、あんたもこんな思いして……あたしやまどかは、何も知らずに憧れてたんだよね」

さやか「あたしって、ホントばか……」

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:58:26.01 ID:V091txf/0
C

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 22:58:42.94 ID:suWmwH2aO
ばかっさや!かわいい!

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:00:03.45 ID:UArv7ACv0
ほむら「……」

さやか「……」

ほむら「少しは落ち着いたかしら」

さやか「まあ、だいぶ」

さやか「……」

さやか「ほむらはさ、仲間とか、大事な人が死んだり、いなくなったりしたことってある?」

ほむら「ええ……もう、何度も」

さやか「そっか」

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:06:56.21 ID:QmFVw5Wl0
ほむ

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:07:01.43 ID:UArv7ACv0
さやか「その人たちのことってみんな覚えてる?」

ほむら「さあ、どうかしらね」

さやか「……」

さやか「マミさんも、まどかもさ。いなくなって悲しくて、魔女が憎いのも変わらないんだけど」

さやか「ちょっとずつ、ちょっとずつ慣れてくるの。二人がいないってことに」

さやか「恭介も……こんなに会ってなくて、もう会えないだろうって決めてたら……少しずつ、あたしの中から薄れてって……」

ほむら「そういうものよ。みんな、時間とともに流れていくわ」

さやか「……」

ほむら「でもね、絶対に完全に消えたり、忘れたりはしない。薄くなっても、小さくなっても、必ず残ってるわ」

さやか「……」

さやか「……そっか」

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:07:03.19 ID:4sV0xSo50
保守さやさや

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:09:17.97 ID:n2eMPlzX0
                             _
                           ,.....≦:::::::::::≧.....、
                    < >./:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      ,ォ付_'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::ハ   _
                  // ̄   ヾ、_::::::_:::  -‐==   ̄    `ヽ
                   l |(       |  ` l           =≠  }
                   l |(  _  ,.ィ≧=.、l:: ̄ ̄:::::テ:―r≠-― </
                      圦¨l=i!´::::l::( )::::::::( ):,':::i!::::i!':::::::::ミ_,.イ′     我が使命は…
                      弋ミ|、i!:::::ハ::::::::::::::::::::::::::/::::;':::::/::::::::::::::〃
                        |刈`ヾ、';::::::::::;:ィニニニ:ミ.、::::::::::::://    我が想い人達を亡き者にした…
., -‐――――――――――――.| ├―――‐!l__/^Y´`ヽメ、_::::;'/ l      
-――――――――――――― | i!――≠‐.|.辷‐|     リー┘/ .i!       愚かな魔女共を…
                         | i! , イ  ̄ iミヽ、~    〃 ./  ハ
                   ,. l .!   _/  .ヽ _  彳  /i!   .ハ    その肉の一片さえも残さず…
                  /-‐! l_.ノ´ _    i!  ̄ iト ´i! ',    ハ
                    / ⌒i! | /    ` 彳   i! ヽ{       ∧       絶滅すること…
                 ,'i.   | .!〃       弋 _,.ィ:〉.  }      ∧
                  i!ヘ  | .|.\      i!   iチ´   ,   ヽ   ヽ
                |  ヽ | .|   \     ,′  i!  〃        \
                  i!  |ヽ| .|     ヾ≠′  .i!-‐ ´i!          \
                  |  ,′| .|、    / ,′    i!==.、|.             \
                   |    .l  | \_ ノ        i!   `i!             \
                   |    .|  |彡゙´>       i!     iハ                 ヽ
                     i!.     |  l |    ` ー彡′    ハ                   ヽ
                 i!.   | ! ,'ヽ    o ハ       ′ヽ               _ヽ
                   i!    |  |,′     / ヽ      _.\          ,≠ ´
               ,    | !  ノ    ./. !  ゝ-‐  ̄::::::;ア     ヽ   /
               ,′     .|  |     ./  ¢ -‐ ´  イ∨{           )~
                 /       |  |ミ 、 _./ ̄ {(二)-‐ ´  ハ ',       , ´

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:11:21.57 ID:UArv7ACv0
杏子「おーい、そろそろ声かけてもいい?」

さやほむ「「……」」


さやか「……どの辺りから見てた?」

杏子「『出世払いで』くらいからかな?」

ほむら「最初からじゃない……あなたも暇ね」

さやか「忘れろ、忘れなさい。今すぐに」グニィ-

杏子「いひゃいいひゃい! ひょんにゃの、ほんなほほでひゃってんのがわる……あだだだだっ」

ほむら「明日に響くわよ。そのくらいにしなさいな」

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:13:01.67 ID:aZNcj6Df0
俺こんなまどマギが見たかったんだ…
熱血空回り馬鹿とクールキャラの友情ってベタだけど最高じゃね…?

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:13:25.58 ID:yfKlBj8N0
あんあん!

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:15:31.19 ID:KFRfpW3j0
>>278
本編でいがみ合っているからこそ二次創作でのカップリングが際立つ、そうは思わんかね?

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:15:47.73 ID:uwP2F3vp0
さやかの固有魔法なんになってんのかな?
身代わり作成?

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:17:39.29 ID:4sV0xSo50
>>280
横だが同意だ

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:18:56.93 ID:x9uwQ8rx0
>>281
死体修復も捉え方によっては癒しと言えそう

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:19:19.88 ID:UArv7ACv0

ゴウンゴウンゴウンゴウン…

ほむら「そろそろね」

杏子「ああ、手はず通りにな」

さやか「マミさん、まどか、仁美、恭介……力を貸して……」


ほむら「来るわ!」

――――――――――――ゴッ――――――――――――

ワルプルギスの夜「キャーーーハハハハハハハハハハハッ」


杏子「くそ、でけえな……!」

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:19:34.25 ID:aZNcj6Df0
>>280
うむ
まどかのナイトポジションも共通だし、もっと増えねーかな

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:22:51.63 ID:zE/3ajH/O
>>281
実体のあるロッソ・ファンタズマに決まっとろうに

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:23:31.65 ID:yfKlBj8N0
あんあん!

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:24:12.23 ID:PawEFz/40
読んでてwkwkするのはやっぱいいな

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:24:51.64 ID:n2eMPlzX0
カップリングなんて要らなかったんや

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:26:53.26 ID:UArv7ACv0
ほむら「まずは仕掛けから行くわ」カキンッ

ほむら(全弾発射……!)

ボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュ
ボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュ
ボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュボシュ
ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド

カキンッ


ワルプルギスの夜「キャハ ボボボボボボボボボボボボボ

ドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドン


杏子「うわ、派手にいったなあ」

ほむら「牽制程度よ。さ、次はあなたたち。掴まって」カキンッ

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:28:20.25 ID:W4gJi/tF0
>>281
さやかの願いって要は魔法を使ってのエンバーミングだからな
修復して保存状態を良くするための技術だから
恭介の腕を治した本編と変わらず回復能力なんじゃないかね

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:30:29.77 ID:UArv7ACv0
杏子「息合わせろよ、さやか!」タンッ

さやか「こっちのセリフだよ……!」タタンッ

ほむら「く、はあ……!」

杏子「おい、ちゃんとしっかり握って変な力入れんなよ!?」

ほむら「りょ……両手だけで宙吊りにされて。止まってるっていってもミサイルの上を飛び石だなんて、正気でいられる方が異常だわ……!」

さやか「発案者がよく言う……! もうすぐ届く。チャンスは一度だよ、杏子!」

杏子「よっしゃ! 来い!」

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:33:57.25 ID:yfKlBj8N0
ほむほむ

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:34:14.15 ID:P4Rcb73m0
>>281
やられた死体を元に戻してるから、修繕かやっぱり治癒だと思う

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:34:32.87 ID:UArv7ACv0
カキンッ


ワルプルギスの夜「……ギャーーーハハハハハハハハハハハッ!!!」

杏子「さやかーーー! 今だッ!」

さやか「あんたこそーーーッ!」

杏さや「「うああああああああああああッ!!!」」


―――――――――――ザンッ―――――――――――


ほむら「やった……胴体を両断したわ。上半身が落ちていく……」


296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:35:46.26 ID:/8YVrXUr0
ワルプルさん死んでしまうん?

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:37:41.24 ID:QmFVw5Wl0
やったか?

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:38:39.85 ID:UArv7ACv0
杏子「うおおおおおっ!」ジャラララララッ

ザクッ

杏子「うし、ビルに刺さった! 絶対に手離すなよ!」グゥンッ

ほむら「い、ぎ……」ミシミシ

さやか「うっく……」グオオ

ドサドサッ ドサッ

杏子「ふあ……着地成功……!」

ほむら「全身、バラバラになりそ……もう二度と御免だわ」

さやか「でも、勝ったんだね……あたしたち、倒したんだ……」

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:38:47.76 ID:4sV0xSo50
>>297
おいやめろ

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:40:04.05 ID:n2eMPlzX0
>>297

お前なんてことを・・・!

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:40:32.07 ID:P4Rcb73m0
日本のビルって頑丈なんだなあ

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:41:00.42 ID:HHHyAEPD0
それでもWバースなら……それでもWバースならなんとかしてくれる……

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:41:04.02 ID:a/Hvyw3T0
>>297
ばっ……か野郎ーーーーーーーーーーー!!!!

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:41:19.25 ID:gtpFu4LS0
>>297
フラグ

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:41:35.05 ID:uwP2F3vp0
アニメのほむらはまさにやったか状態だったよな

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:41:40.03 ID:UArv7ACv0
ギャハハハハハッ アハッ ヒーヒヒヒヒヒッ ヒャハハハハハハハハッ

杏ほむさや「「「!?」」」

使い魔「ギャハハハハハッ」

使い魔「アハッ ヒーヒヒヒヒヒッ」

使い魔「ヒャハハハハハハハハッ」

杏子「な、何だ!? どうなってやがる!?」ガキンッ

さやか「魔女を倒したら、近くの使い魔は消滅するはず……どういうこと!?」

ほむら「まさか……」

ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン…!!!

ほむら「本体は、歯車の方だったというの……!?」

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:43:03.23 ID:x9uwQ8rx0
見事なまでに>>297が立てたフラグが炸裂

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:43:36.13 ID:4sV0xSo50
>>302
つまり貴様はこの中の誰かに戦線離脱しろと言うのか!

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:43:57.52 ID:CIIy2eop0
ブラフか、>>297ェ……

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:44:05.25 ID:hZJVBs0JO
歯車本体って想像してみたけど滑稽だな


311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:44:29.55 ID:pETDdf/f0
>>308
マミさんが頭に刺さったキバを抜いて還ってくるんだ、きっとそうだ……

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:45:20.43 ID:UArv7ACv0
杏子「どうすんだよ、おい……!? もう一度跳ぶか!?」

ほむら「この位置からじゃ足場にできる弾薬が残ってないわ……! 何より、使い魔が……!」

ほむら(また、駄目だったの? こんな……こんな時間軸でも勝てないの……!?)

さやか「……」キインッ ズシュッ

さやか「杏子……あんたの槍、貸してくれない?」

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:45:36.08 ID:uT8wnTDr0
ギアル、ギギアル、ギギギアル!

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:46:18.40 ID:QmFVw5Wl0
おいおいどうすんだよ

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:46:18.79 ID:buT6i1Rv0
>>278
それなんて相棒?

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:46:37.59 ID:P4Rcb73m0
>>313
アイアント

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:47:42.10 ID:yfKlBj8N0
>>316
ヒトモシ

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:47:43.62 ID:aZNcj6Df0
>>313
恐怖の三進化か

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:48:11.52 ID:UArv7ACv0
杏子「はあ? こっから投げたって届くわけねーだろ!?」

さやか「投げるんじゃないよ……お願い、早く!」

杏子「あーくそ、あんたのと違ってあたしは一本しか出せねーんだぞ……ほらよ!」

さやか「ありがと!」ダッ

ほむら(あれは……!?)

ワルプルギスの夜「」

ほむら「ワルプルギスの上半身……!?」

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:49:51.13 ID:yfKlBj8N0
ほむほむ

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:50:20.36 ID:P4Rcb73m0
>>317
モノズ

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:51:06.71 ID:tAEfsmmN0
こんなときにナンだけど、上の『キーワード』がエラいことになってる

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:51:40.17 ID:UArv7ACv0
さやか「行けッ」ガシッ

ギューーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンッ

杏子「さやかが、飛んだ……!?」

ほむら「そうか! さやかの魔法ね……!」

杏子「え、あいつの魔法って回復じゃねーのか?」

ほむら「いいえ……さやかは『鹿目まどかと巴マミの遺体を元通りにする』という願いで契約した」

ほむら「さやかの魔法は『修復』! つまり、ダミーだったワルプルギスの上半身を修復すれば、それは本体の元に運ばれる……!」

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:52:08.93 ID:4sV0xSo50
喰霊的なノリなのか?

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:52:14.70 ID:uT8wnTDr0
テラクレイジーダイヤモンドwww

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:52:57.36 ID:P4Rcb73m0
修繕あたっちまった
ゴメンそんなつもりじゃなかった

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:53:03.41 ID:AdU9kmC30
なんてクレイジーでダイヤモンドな奴だ。さすがさやかちゃん

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:55:38.04 ID:HHHyAEPD0
クレDwwwwwwwwwwwwwwwwww

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:56:19.47 ID:hv8h3+Pm0
クレイジーダイヤモンド!

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:56:42.97 ID:UArv7ACv0
使い魔「ギャハッ!?」

使い魔「アハヒッ!?」

杏子「おっと、戻らせるかよ……!」ガシッ

ほむら「ええ……邪魔させたりしない! ここで引き付ける!」ダンダンッ ドパラタタタタタッ


ギューーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンッ


さやか(手、離れそ……!)


杏子『つーわけだからさ、よろしく頼むわ』

ほむら『私に、あなたの背中を預けなさい』

仁美『私たちは、対等な友達ですから。よろしくて?』

上条『大丈夫。大丈夫だよ』


さやか(……!)グッ

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:58:38.48 ID:4sV0xSo50
いっけえええええええ

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:58:45.41 ID:UArv7ACv0



さやか「貫けーーーーーーーーーーーッ!!!!!」



―――――――――――ボンッ―――――――――――





333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:59:31.20 ID:aZNcj6Df0
何と言うダイヤモンドは砕けないw
クレDの戦い方は好きだったなw

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 23:59:38.20 ID:buT6i1Rv0
なにこれ燃えるんだけど・・・



なにこれ燃えるんだけど!!!

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:01:26.10 ID:3Gxy7iJkO
まどかなんて要らなかったんだ

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:01:41.28 ID:XlRGlIKDO
熱すぎるww

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:02:33.09 ID:pJ2dKPA10
さやさやかっこいい

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:02:58.78 ID:7zFsOfjBP
ついに主人公補正予算が!

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:03:46.27 ID:4FHK1a5T0
さやかはやれば出来る子だと信じてたよ!

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:04:12.54 ID:jjlLmY4V0
ゴウンゴウン…ゴゴウン、ゴウ…ゴゴゴゴ…ヴーーーーーン…


杏子「使い魔が、消えた……やったんだな……!」

ほむら「……」ダッ

杏子「あ、おい!?」

ほむら「さやかが降ってくるわ! 急いで!」

カキンッ

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:05:02.31 ID:d/Uyu8N50
親方ぁー!

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:05:09.29 ID:2IxDEljf0
親方!空から女の子が!

343 : :2011/09/08(木) 00:05:11.87 ID:7FpeJk9N0
さやか株ストップ高

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:08:55.31 ID:78bWLlzh0
あぁぁぁ……エアロスミスが聞こえる……

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:09:02.71 ID:jjlLmY4V0
ほむら(ワルプルギスの上半身の真上だから、このポイント……!)

ほむら(どうやって、どうやって受け止めたらいいの!? ああもう、ろくな道具がない……!)ガサガサゴソ

ほむら(……あった!)

バサッ バサアッ!!

杏子「防弾チョッキにトランポリン……救命浮き輪ぁ!?」

ほむら「気休めにしかならないわ!構えなさい!」

カキンッ

ヒューーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンッ


杏子「よし! ポイントばっちり、トランポリンの上!」


ガシッ

トランポリン「」ビリッ


ボキベキバキ……!!

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:09:29.73 ID:YAN9Eb9i0
うわああ

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:09:46.46 ID:o4cxdOjj0
さやかぁーーー!

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:10:11.86 ID:zmvNiN6u0
メメタァ

349 :!ghi,,kuuhapw126200140099.44.tik.panda-world.ne.jpui9222:2011/09/08(木) 00:10:15.81 ID:B+QzjRYF0
エンバーミング!エンバーミング!

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:10:34.61 ID:9FLdscgt0
ほむえもんさんテンパってる

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:10:34.55 ID:bYT38rQ50
時間止めろよ

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:10:56.90 ID:Mf0D+sEG0
嘘だと言ってよ!さやか!

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:11:37.94 ID:3Gxy7iJkO
ほむえもん……

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:12:31.17 ID:jjlLmY4V0
―――――やか……


―――――さやか……!


ほむら「さやかッ!」

さやか「あ……あたし、生きてんの……?」

ほむら「ええ! ワルプルギスの夜を倒して、生還したわ……!」



杏子「さやかぁ……目、覚めたなら治療頼むわぁ……も、全身の骨が、ばっきばきで……」

さやか「杏子ーーーーーー!?」

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:13:56.93 ID:scY4Tni00
うおおおおおおおお!

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:13:57.69 ID:AVKTc0kD0
そっちかよwwwwwww

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:14:37.53 ID:fpwCgNEv0
あれ?でもこれまどか守れてなくね?

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:14:49.52 ID:HPvZS9f30
ほむらがこの先どうするかwktk

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:15:02.92 ID:d/Uyu8N50
自害

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:15:28.51 ID:qNdSgnbF0
なんであんこが?

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:15:45.82 ID:Mf0D+sEG0
あんこぉぉぉ!
お前かw

さぁほむらはどう動く?

362 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/09/08(木) 00:15:47.28 ID:6pUJ5tdW0
ここでおいついた

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:16:47.97 ID:B+QzjRYF0
誰か一人忘れてないか?

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:17:36.49 ID:jjlLmY4V0
杏子「ひい、本当に死ぬかと思った……魔法少女でよかったと、こんなに思ったこともないわ」

さやか「ごめん、ありがとね……? はい、槍」

杏子「おお……うわ、派手にひしゃげたなあ」

さやか「これでも直しながらやったんだけどね、さすがに硬かったよ」


ほむら「何にしても、よく無事で帰ってこれたわ……!」

杏子「……なあ、地上寸前で時間止めたらもう少し楽だったんじゃないか?」

ほむら「……」

杏子「……」

ほむら「……」フイ

杏子「……なあオイ」

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:17:53.14 ID:Xix6NfNw0
>>360
落ちてきたさやかを杏子が体で受け止めたんじゃないか

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:18:17.52 ID:pJ2dKPA10
あんあん!

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:19:40.53 ID:7zFsOfjBP
ほむほむ!

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:19:52.49 ID:svHTmk500
さやさや!

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:19:57.53 ID:qhTEq9Qo0
ほむううううっ

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:20:24.34 ID:kMvu9rYl0
最近ほむさやSS多いな

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:21:24.36 ID:3Gxy7iJkO
マミマミ

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:22:02.04 ID:jjlLmY4V0
さやか「……」カクンッ

杏子「うお」ガシッ

ほむら「どうしたの!? どこか痛めたの!?」

さやか「あ、ううん……気が抜けちゃって」

さやか「……」


さやか「二人とも、本当にありがとう」

さやか「あたしがあそこで最後まで飛べたのも、こうやって生きていられるのも」

さやか「全部、あんたたちのおかげ……!」

杏ほむ「「……!」」

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:22:23.20 ID:lswwaHab0
ほむほむはここから葛藤するのか、それともすでに…

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:23:17.81 ID:qhTEq9Qo0
まどっちまどまど

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:23:28.08 ID:9FLdscgt0
ほむらさん、そろそろ出発のお時間で御座いますが

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:24:27.73 ID:7zFsOfjBP
ワルプルさんの情報も増えたし…

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:24:32.87 ID:jjlLmY4V0
こうして、ワルプルギスの夜は倒された。

短い間ではあったけれど、見滝原には魔女の出ない平和な日々が訪れた。

私たちは体力や魔力の消耗を癒し、

つかの間の平和を味わった。

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:24:44.82 ID:scY4Tni00
このまま大団円、って言うわけにもいかないのか

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:25:38.52 ID:qNdSgnbF0
つかの間・・・・・
これはなにか来るデ

380 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/09/08(木) 00:25:43.82 ID:B+QzjRYF0
ワルプルギスたおしたから時間操作使えなくなったんだろ

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:25:47.90 ID:svHTmk500
束の間いうとるし

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:27:34.31 ID:jjlLmY4V0
けれど、さやかの戦いは終わらなかった。

無風の時はやがて終わり、魔女のいない街は急速に狙われ始める。

それは、けして楽ではない戦いの始まりでもあった。


そして、さやかはやはり、

いつまでも戦える状態ではなかった。

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:28:13.14 ID:5fCCOKp/0
ほむらはそろそろ巻き戻しの時間だ

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:28:33.22 ID:kYQ3KeQhi
うわああああああああいあいあ…

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:29:50.95 ID:wCqNpvuE0
全部話して、そんで行っちゃうのかな…

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:31:34.29 ID:pJ2dKPA10
ほむぅ……

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:33:22.04 ID:jjlLmY4V0
5年後・見滝原


杏子「あれから5年……よく保った方だと思わねーか?」

ほむら「……ええ」

さやか「……」スゥ… スゥ…


さやかのソウルジェムは、時を重ねるごとに濁りやすくなっていた。

5年の月日が経過した今、さやかはほとんど起きていることができない。

目を覚ましていると、その間もどんどんソウルジェムが濁っていくからだ。

さやかはもう、戦える状態ではなくなっていた。

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:33:31.95 ID:Yl49jCFj0
ほむほむは救わなきゃいけないやつが増えちゃったな

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:33:33.98 ID:7zFsOfjBP
さやさや…

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:34:33.12 ID:R2ZJzANX0
増えるというか1ヶ月しか戻れないからもうまどかは諦めてるねこのほむらは

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:35:39.76 ID:lswwaHab0
こんな状態もなんかすごく納得できてしまうのがさやかのすごいところ

392 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/09/08(木) 00:36:21.89 ID:B+QzjRYF0
頑張ったんだな……さやかは……

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:36:36.67 ID:qNdSgnbF0
セイバーみたいw

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:37:07.28 ID:svHTmk500
え、あの病室に戻るってきいたけど?

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:38:10.31 ID:jjlLmY4V0
もともと、さやかは契約した時点で絶望と憎しみに溢れていた。

魔女を倒すという強い意思と、私たちの存在が一時的にそれを緩和していたにすぎない。

その契約時の絶望はさやかの身に日に日に影響を強め、

今はもう、呼吸をするだけで穢れが溜まる。

それは、魔法少女としての寿命だった。

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:38:17.92 ID:wCqNpvuE0
切ない…

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:39:27.39 ID:iSTE0iSt0
>>394
何かインタビューだと一ヶ月、誰かのツイッターだと病室に戻るという二つの説が出てる

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:40:25.44 ID:pJ2dKPA10
ほむぅ……

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:40:30.12 ID:Sd4XgGf00
ギギギwww

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:41:20.53 ID:jjlLmY4V0
杏子「なあ、眠ってるうちに逝かせてやるのが情けじゃねーのか」

ほむら「……」

杏子「なあ、これ以上は無理だよ。さやかもわかってる。魔女化しちまう前に、魔法少女として逝かせてやろうよ」

ほむら「……わかってる、わかってるわ」

杏子「……」

ほむら「……」

杏子「なあ、やり直せねーのか?」

ほむら「……!」

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:44:56.52 ID:lswwaHab0
>>1であっさりまどかが死んだ話がここまで面白く続くとは思ってませんでした

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:45:03.43 ID:jjlLmY4V0
ほむら「……無理よ」

ほむら「時間が経ちすぎた。もう時間を止める魔法は使えないし、私が過去に戻れたのはワルプルギス前後の間だけ」

ほむら「それに、時間を戻ったとしても私が消え去るだけ。あなたとさやかは、私の戻った過去にはいない」

ほむら「そこにいるのは出会う前の、別の世界の杏子とさやかよ」

杏子「……そっか。悪かったな、変なこと聞いて」

杏子「魔女、狩ってくるよ」

ほむら「ええ、行ってらっしゃい」

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:47:08.80 ID:pJ2dKPA10
ほむぅ……

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:47:10.98 ID:wipSRbPg0
スペック上は最弱なのによく五年も生き残れたな

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:48:24.73 ID:R2ZJzANX0
素質でいえばほむらや杏子以上じゃなかったか?

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:48:38.37 ID:wCqNpvuE0
ホントに奇跡も魔法も無いのかよっ!?

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:48:53.28 ID:svHTmk500
時間停止のなくなったほむほむなんて四次元ポケットしかないじゃん

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:49:11.17 ID:6pUJ5tdW0
>>404
治癒から修繕になったしその他能力もかわってるやもしれん

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:49:15.12 ID:wipSRbPg0
>>405
ああ、ごめんほむらがってことね
やっぱ主語を省略するのは駄目ね

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:49:37.15 ID:svHTmk500
>>405
>>404はほむらのことじゃない?

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:49:40.52 ID:+f9L1M0A0
さやかちゃんは経験を積めばマミさん並の強さだってウロブチか誰かが言ってた

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:49:47.33 ID:jjlLmY4V0
さやか「……」スゥ… スゥ…

ほむら「……」


私も、これ以上衰弱していくさやかを見ていたくなかった。

このさやかを魔女になんてしたくなかった。

けれど、死なせることはどうしてもできない。


そして、年を経るごとに強くなっていくのは、これでよかったのかという思い。

まどかを、巴マミを死なせてしまったこと。

さやかにこんな契約をさせてしまったこと。

私は、本当にこの時間軸で暮らしていくべきだったのか?

もっと良いやり方ができたのではないか……?

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:49:49.43 ID:Mf0D+sEG0
>>404
もともと才能はあるだろ
ただ性格が絶望的に魔法少女に向いてないだけで

むしろループ抜けほむらがどうしていたかの方が気になる
それこそ最弱ぞ

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:51:12.92 ID:h/jfBFNp0
さやかビターエンドって感じだな

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:52:31.04 ID:qNdSgnbF0
どうせまとめに載るんだろ・・・?
寝て良いよな・・・?

あ、俺はさやかちゃんカラーでお願いします

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:53:04.27 ID:jjlLmY4V0
ほむら「……」

ほむら「ん……」

ほむら「あ、いけない……いつの間にか、眠って……」

カッ

さやか「あ、おはよう、ほむら」

ほむら「さやか……?」

ほむら「さやか!? 駄目じゃない、変身なんかして! ほら、どんどんソウルジェムが黒く……!」

杏子「いいじゃねーか。最後くらいさ」

ほむら「最後……?」

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:53:19.61 ID:tUX0SWr10
まとめ厨全員しね

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:54:05.30 ID:2IxDEljf0
>>415
お前のレスが乗るか否かだな、まずは

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:55:00.37 ID:lswwaHab0
この世界にはもうこの3人しかいないような世界観になってる

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:55:05.55 ID:wCqNpvuE0
ほむらにとってのたった一つの冴えたやり方とは…

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:56:11.84 ID:hLCw8LBH0
俺は寝る
後は任せた

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:57:23.68 ID:IIk8Ue+P0
こういうのってゆとり世代のガキには受けないんだろうな
って思いながら読んでた。
実際俺のクラスでは意味分からなかったって意見多かったし。
と、ここまで読んで俺の年齢は?と思ったあなたは御明察。
要するに、中学生でも理解できる人間はいるってことで。

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:57:43.22 ID:qhTEq9Qo0
上條と仁美は・・・

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:58:07.26 ID:L5dS6hZa0
どこたて

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 00:58:27.93 ID:XW1Pr3xf0
>>422
このコピペ古畑任三郎で再生されるからやめてほしいんだけどwww

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:02:24.00 ID:kYQ3KeQhi
さや…

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:02:58.45 ID:B+QzjRYF0
>>422
めだかのコピペじゃねーかwwwww
早速使ってるんだwwwww

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:03:51.33 ID:IIk8Ue+P0
めだかじゃないけどね
元ネタは別

429 ::2011/09/08(木) 01:05:09.91 ID:dlARsROk0
接続切れてた。
再起動完了

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:05:30.57 ID:d/k3jTHK0
よしきた

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:06:03.27 ID:o4cxdOjj0
ハリーアップ!

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:08:24.05 ID:dlARsROk0
さやか「そ。魔女になる前に、魔法少女のまま死にたくてさ」

ほむら「さやか!? あなた、知って……!?」

さやか「へへ、寝たふりで結構聞いちゃってたんだ。ごめんね」

ほむら「……いえ、こっちこそ黙っててごめんなさい」

さやか「いいよ。それよりさ」


さやか「ほむら、過去に戻りなよ」

ほむら「え?」

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:09:08.54 ID:pJ2dKPA10
ほむ?

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:11:01.21 ID:Yl49jCFj0
何度でも繰り返す

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:11:12.71 ID:o4cxdOjj0
ほむぅ

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:11:43.93 ID:wCqNpvuE0
さやさや

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:11:50.31 ID:dlARsROk0
ほむら「そこまで知ってるの……でも、もう時間が経ちすぎて、過去には」

杏子「それは、ほむら一人の魔力での話だろ?」

さやか「ここには他に、二人も魔法少女がいるんだけど」

ほむら「……!?」

ほむら「あなたたち、何を言ってるかわかってるの!?」

ほむら「成功するかもわからない……それに、私は過去に戻れたら平気でも、途方もない魔力を搾り取られるあなたたちは……!」

杏子「いいんだよ。さやかと話し合って決めたんだ」

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:12:40.50 ID:Yl49jCFj0
うおぉ

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:13:15.99 ID:GzjF3DYl0
さやかちゃんですか

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:13:39.49 ID:pJ2dKPA10
あんあん……

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:13:40.86 ID:scY4Tni00
起きていた甲斐があった!最後にこうなるとは…支援

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:14:39.29 ID:2IxDEljf0
      ./'⌒ヽ、_/,xY,.-==ヽヽ、          __
     /,イ ̄`> 、!ヘ|::: ̄ ̄ ̄!: :ヽ、    ,  イ 、  `   、
.    ,.!/':::> '  ̄ ̄ ̄` . <::::ヽ、: :ヽ-= '   ∧ ヽ      >.、
   , / !/: : : : ; : 、: : : : : : : :\/: : :/     !      ヽ    ヽ
   ‖ /: ,-: : :、 : : ヽ-<:`. .、: :ヽ: :// /  _i   ト、|_.i      ヽ
   iL/__/ : : : l ヽ: : :ヽ: : : : : ハ: : : !ヾ.i./.i七イ/. i∧  |丁jヽ ト! |   .i
.   }: : : : : : : :|. ヽ:x孑-- : : :∧: : i: ヾ.、! /,i‐=  ! |x=x`!.,  |,   !
   ,: : : : : ト-!j  ヽ: !x≦ア: : : i: :/: :|トヽ!.i r'::|  ヾ! r':::lメ,  ,_   .|
   !: : : : : ィrx、   ' .!'::::}.∨: :∧': : :| ヽ!ヽ,,ゝ.' ,   ゝ,,'/  ./^!   トi
  八: : : : :ト.ヘ'::!    `- ' !: / ノ: : :: i ノ |、   ----.,  イ  /ノ  .ハ!、
    ゝ: : :ハ.,,`-' ,    '' /',-' : : : 从!  >  ゝ. __ノ // /    /
    ` )` :ゝ   ,x三ヲ   イ.、.r、: :ト, r、、-ヽV>- ≦./,イ ,イ/,./
    乂!ヾ!≧-┐-_, _r.i <,<,ヽヽ`iヽ ヽヽ  ((Y),-, / ̄ ̄ ̄`i
    r「ヽ`ヽヘヾヽ> ヽ! |,//|. ゝ`x‐.ヽ!  ̄ ̄` ---- ___   ヽ、!
    ,! ` ` ヽ`^./Xヽ,/---.っ='-へ`  ヽ二ヽ__ , -v-,__ ,ヘ、  .`i
   <     i y ヽ..| i,二ニっ,'` ニ`'.ヽ  `.r` -- '  ̄` -r/__ ヽ   |
    \  ,_」_! L>.|  ' 〈 .i /  ` ,--,__ノ  >,、    〉  .ヽ∧ `!
   ./. ヽ/:::::::>,.|  ( .ノ,    /,! : \    ノ `>- '、  / ハ |
  , ' _.〈__><:ヽ_イ/,   .//|: : : :ヽ-<<    `ヽ .!  ! i
  ,      /::::::::::::::::/⌒ヽ  ///i : : : トヽ-- 、 ><   ./  .八.|
 .i      く_>.,'へ     .////|: : : i  ゜|  ` --- 7'    ヽ

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:15:38.73 ID:dlARsROk0
ほむら「杏子……!」

杏子「いいだろ? あたしだって、さやかが弱ってくの同じくらい、ぼーっとしてるほむらが見てて嫌なんだから」

ほむら「……」

杏子「やり直してこいよ。あたしたちは、十分一緒にいられたからさ」

さやか「ね? ほむら……早く。時間がないの。あたしのソウルジェム、どんどん濁っちゃう」

ほむら「……っ」

ほむら「〜〜〜〜!」スッ…

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:17:25.15 ID:PLtxl3Bt0
ところで5年の経過の間で体的な意味で成長とかはあるのか?

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:17:36.14 ID:pJ2dKPA10
ほむほむ

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:18:07.38 ID:dlARsROk0
カッ

さやか「あは……凄い。どんどん魔力が移ってくよ」

杏子「失敗すんなよ、ほむら。向こうのあたしたちによろしくな」

ほむら「……っ」


ほむら「絶対!」

ほむら「絶対に、今度はあなたを救ってみせる! 何があっても……!」


さやか「あ、それはいいや、別に」

ほむら「えっ」

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:18:35.46 ID:lswwaHab0
えっ

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:18:49.83 ID:o4cxdOjj0
なっ

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:19:04.89 ID:pvTH3Ddi0
えっ

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:19:14.05 ID:nVfUSin50
さやかちゃんマジ天使

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:20:25.41 ID:iSTE0iSt0
ぶっちゃけさやか救わないとまどかも救われない

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:20:48.27 ID:2IxDEljf0
>>451

はいさやか論破

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:21:21.08 ID:wCqNpvuE0
けど、さやかは自分じゃなくてまどかを救って欲しいって言いそうだよね

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:21:40.49 ID:dlARsROk0
さやか「その代わりさ」

さやか「あの時あたしが助けられなかった、マミさんとまどかを助けてあげてよ」

さやか「そしたら、あたしも思い残すことはないや」

ほむら「……ええ、ええ! 約束するわ!」


杏子「……」

杏子「え、あたし?」

杏子「んー……いや、あたしは別にいいや。面白かったしさ。割と幸せな人生だったよ、うん」

ほむら「杏子……」

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:22:20.98 ID:Xix6NfNw0
さやかはまどかを救いたいけど
まどかを救うにはさやかを救わなけりゃならない
こいつらめんどくさいなw

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:23:18.75 ID:Mf0D+sEG0
でも、さやか生き返らせてとかでまどかが契約しかねんのも事実
実際、ほむらが止めてなきゃ契約してたろう場面もあったし

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:23:23.56 ID:7zFsOfjBP
ワルプルの弱点がわかったとはいえ、難易度高えな。


458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:23:54.11 ID:o4cxdOjj0
QBは何処へ・・・

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:24:25.69 ID:dlARsROk0
さやか「あとね」

さやか「ほむら……前に言ってたよね」

さやか「絶対に完全に消えたり、忘れたりはしない。薄くなっても、小さくなっても、必ず残ってる」

ほむら「……!」

さやか「あたしは……奇跡も、魔法も、ないと思っちゃうんだけどさ」

さやか「絆も、記憶も、あるんだよ」

ピカッ

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:24:37.37 ID:g8/pg/2j0
5年前の自分に手紙・・・的な企画をだな

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:26:02.27 ID:2IxDEljf0
                  ∧   ∧  /(
               )`、)  ( / \ノ  ~(_
              )~               (
             )                 フ
           )`                    (
       )\)`               /i        (_∧
      (              {、 {ヽ /:::}/ヽ        (
      _ )          i:::ヽ:::::i: : : : : : }         了
     )            ヽ::::::::,―‐ -、:://i        /
   <            /: : : :,ト ―‐- 〉:::::/         (
     )       ,-――´: : ,r>,:/ < [ニ[]ニl -、         ( )\
    )`     /: : : : : : : : : :/ \ ヽ/:人ヽ  V         ( ( /
   」      /: : : : : : : : : : /   \/:/ ト、:i / ト、__      ,、  (ノ (     杏さやエントロピィィィィィィィィィィ!!!!
 )\)   /::::::ヘn:::::__/  /`ヽ |::i   l |::| 、   /三三iー´/j  /
(        i:::::ィlj´ ' }'l三ミヽ、_/:: : : : : ` !::!  //  ト-‐┴、三 !__彡  了
 ).      z:::::ljリ -':: ̄ ̄ ̄:::: : : : : : : : ::}  |  |            (
  )`  /: : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/   |  〈             フ
  ._     ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::,―ー-、/i    ト、  ト-、           (
  \.         ヽ、:::::::::::::::ノ   / /ハ  / ヽ /-ノ)          //
  _           ̄ ̄    く__/_i /,┴、 V)^´::ヽ         ブ
 ゞ                 しヘ_)7 )ヘ∩_)_ゝ)ヽ::::::::::ヽ、       /
                  /:::::::::/          \::::::::::i     //
  \        ___/:::::::::/          V::::::::|     (
   )       〃:::::::::::::::::::::::::/               i::::::::`-、   /
  ゞ.     x<彡ト´ ̄ ̄ ̄´               ヽ_ト_.ノ   (
   )      廴ニ‐'                             /(
  \                                   /

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:26:10.41 ID:rOTvSmPPO
まどっちは猫のためでも魔法少女になる優しい子だから難易度高いよね

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:28:09.01 ID:olw3EazS0
うわああああああ鬱エンドは本編だけで十分だよおおおぉぉぉぉぉぉ!!!

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:28:44.48 ID:Mf0D+sEG0
>>461
なんぞこれwwwww

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:28:53.81 ID:JT2irKgM0
ねれねえええ

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:29:12.77 ID:dlARsROk0
さやか「行っちゃったね……」ピシ、ピシ…

杏子「ああ……面白かったなあ」パキパキ…

さやか「うーん、一仕事したらまた眠くなっちゃったよ……ごめんね、起きてられなくて」ピキ

杏子「いいさ、今度は一緒に寝よーせ? 一人ぼっちは寂しいもんな」パリ

さやか「じゃ……はい、交換ね」

杏子「おう。へへ、さやかの、青色で綺麗だな……海みたいだ」

さやか「はは、嘘ばっかり……もう真っ黒だよ……それじゃ、おやすみ」

杏子「ああ、おやすみ」

パリン パリン

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:29:13.38 ID:pJ2dKPA10
さやさや

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:29:14.75 ID:FTDh9JdS0
明日仕事なのに続きが気になって寝れない
さやかかわいいよさやけ

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:30:06.71 ID:Yl49jCFj0
ああああうおおおお

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:30:21.20 ID:TAMcP5UK0
あー・・・

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:30:40.71 ID:7zFsOfjBP
頼むよほむら…

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:30:52.43 ID:qNdSgnbF0
いやああああああああああああああああああ

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:31:28.25 ID:2IxDEljf0
ほむら「ジュラ紀に跳ばされた」

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:32:06.15 ID:6pUJ5tdW0
あぁ……

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:32:27.95 ID:scY4Tni00
そして、最後は安らぎだけが残った…

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:32:44.60 ID:dlARsROk0
マミ「ティロ・フィナーレ!!」ゴオッ

まどか「やった! さっすがマミさん!」

さやか「え? あれ……」


シャルロッテ「……」ズルン ガパア

マミ「え……」

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:34:00.32 ID:pJ2dKPA10
ほむほむ

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:34:20.01 ID:7zFsOfjBP
ビクッ…

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:34:18.69 ID:qNdSgnbF0
またギリギリなとこに戻ったなwww

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:34:55.69 ID:B+QzjRYF0
さやかだけ微妙に反応が違う……

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:35:01.61 ID:qhTEq9Qo0
え……

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:36:17.24 ID:dlARsROk0




―――――――――――カキンッ―――――――――――




483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:36:37.32 ID:z24SRkSg0
おおっ

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:36:40.08 ID:QXCR4u830
ほむらぁああああああああああああああ

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:36:51.59 ID:d/Uyu8N50
キター

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:36:55.40 ID:2IxDEljf0
やべ・・・泣きそう・・・

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:37:51.67 ID:qNdSgnbF0
KAKKEEEEEEEEEEEE


488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:39:22.86 ID:o4cxdOjj0
濡れた

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:40:06.24 ID:dlARsROk0
カチッ… ドォンッ! ボンッ! ボカァァァンッ!

まどか「わ……爆発して、崩れてく……」

さやか「マミさんは!?」

マミ「こ、ここよ」


まどか「マミさん……!」

さやか「無事だったんですか!? よかったぁ……!」

マミ「え、ええ……」


マミ(私、確かに今、誰かに抱きかかえられて……?)

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:40:50.84 ID:pJ2dKPA10
やったー!

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:41:04.48 ID:6pUJ5tdW0
これは……かっけえ

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:41:15.09 ID:Yl49jCFj0
何度ここでマミさんが助かる妄想をした事か
助けるのは俺だけど

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:41:23.68 ID:7zFsOfjBP
やったーーー!!
まず一つ!!

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:41:45.69 ID:S6MG1vac0
もう皆主人公でいいよ

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:42:34.15 ID:QXCR4u830
>>492
俺は悟空が助ける妄想

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:42:47.82 ID:2IxDEljf0
俺出せ俺

俺が主人公だ

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:43:44.61 ID:YAN9Eb9i0
>>492
コブラだろ

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:43:47.43 ID:d/Uyu8N50
これはお前の物語だ

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:44:09.33 ID:dlARsROk0
まどか「あ、あそこ」

マミ「あ……! そう! 今助けてもらったんだわ!」

さやか「え……何? なんか、怪しげ……」


ほむら「……」ザンッ


さやか「な、何さ、人の顔じっと見て……」

まどか「なんだかプルプルしてるよ……?」


ほむら「私は……」


ほむら「わらひは……っ、あなたたひの味方でっ、くそったれな運命の敵……っ!」ブワッ


まどさやマミ(((泣いたーーーー!?)))

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:44:14.80 ID:B+QzjRYF0
>>492
なぜか俺はガメラだったぜ……

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:45:27.94 ID:Yl49jCFj0
ほむほむーーー!!!

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:45:35.07 ID:scY4Tni00
>>492
蟹さん…あんた食われてますがな

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:47:57.94 ID:78bWLlzh0
やだカッコいい
「運命に負けたくないんだ!」ってどこのブレイド

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:47:59.92 ID:7zFsOfjBP
メガほむに先祖返り!

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:48:31.23 ID:dlARsROk0
こうして、私は帰ってきた。

また辛く、厳しい戦いの日々が始まる。

巴マミは相変わらずインキュべーターに妄信的だし、

鹿目まどかはすぐに契約したがるし、

美樹さやかは何かと目の敵にしてくる。


でも、負ける気がしない。

私の記憶に、たしかに笑って送り出してくれた二人の姿が、

まったく色あせることなく残っている。


彼女は奇跡も、魔法もないと言っていたけれど、

この世界に、本当の奇跡があるとしたら。


それはきっと、魔法じゃない。


≪おしまい≫

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:48:57.99 ID:gTfaPCUZ0
乙なんだよ

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:49:13.22 ID:6pUJ5tdW0
おつ。
ついてきてよかった

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:49:17.57 ID:H6v9cGip0
臭いスレだったな

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:49:25.14 ID:PyGnsP+q0
乙カレー

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:49:30.33 ID:z24SRkSg0
乙カレー

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:49:39.15 ID:pvTH3Ddi0
よかったよー

>>1を胴上げしたい

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:49:51.74 ID:Yl49jCFj0
面白かった
これで安心して寝れる

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:50:12.34 ID:YxiJDBBg0
おつほむぅぅぅぅぅぅぅ

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:50:14.51 ID:kYQ3KeQhi


515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:50:21.67 ID:W7ICTGrd0
激しく乙

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:50:28.50 ID:FTDh9JdS0
おつ!
最後のそれはきっと魔法じゃないにうるっときた。
これで寝れるわ

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:50:35.95 ID:TR7RXzcA0
乙。さて、夢の世界へ旅立つとするか

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:50:37.14 ID:nVfUSin50

楽しませて貰いました
おやすみ

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:50:40.48 ID:lrzwLHZs0
乙乙

良い友情物語だった

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:50:53.33 ID:S6MG1vac0

おもしろかった!

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:51:19.63 ID:dlARsROk0
お疲れ。

擬音語使いまくったから、わかりづらい所が多かったと思う。
何か質問でもあれば。

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:51:32.23 ID:B+QzjRYF0
またスレたててほしいです
最高ですた


523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:51:39.16 ID:qNdSgnbF0
乙!
結局最後まで見ちまったよ・・・

あ、俺のことはさやかちゃんカラーでお願いします

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:51:47.83 ID:8No+zrcC0


525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:51:52.99 ID:wCqNpvuE0
乙乙!

>まったく色あせることなく残っている。

最後のこの一文がすごく良かった

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:51:57.41 ID:Z+f2BTflO
乙!やっぱりさやかちゃんは主人公だったんや!

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:52:03.38 ID:Mf0D+sEG0

良い物見せて貰った

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:52:18.74 ID:qhTEq9Qo0
>>1乙!!

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:52:27.45 ID:7zFsOfjBP
乙!乙!!
後半の展開よかったわー!
このループのほむほむがんばれ!

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:52:34.68 ID:scY4Tni00
本編とも兼ね合いがとれていて、それでいて面白いんだぞ。最高じゃないか!

OVAとかやるんならこういうのがいいかな

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:52:42.22 ID:vkm9rOFS0
読めば読むほどひぐらしだな・・・

とは言えど1は頑張った
乙乙 良かったよ

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:53:16.73 ID:iSTE0iSt0

ほむらの魔法の設定が微妙に違うとこ以外はよかった

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:53:54.88 ID:scY4Tni00
>>521
無粋かもしれないけど、初SSじゃないんだろ?ほかになに書いたか教えてください

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:53:59.32 ID:qNdSgnbF0
てゆうかこの世界はシュタゲみたいに過去に行ったら元いた世界は消滅するって感じではないんだな

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:53:59.82 ID:YAN9Eb9i0
おつ

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:54:36.02 ID:F3yiNFmnO
乙!
今日VIP来て良かった!!

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:54:42.02 ID:pJ2dKPA10
乙乙乙

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:55:49.79 ID:kJ1r5qBQO
最高だった
出来ればまたさやほむを書いて欲しいです

これの続きも見たい

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:58:07.17 ID:dlARsROk0
ネタ系とかほのぼのばかり書いてたんで、シリアスが書きたくなったから書いたけど、やっぱ超疲れる。
次はまたネタ系か日常書くよ。

>>533
前半投下中になんか何度も話に出てドキドキしたけど、阿部さんを書いたよ

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:58:16.02 ID:+f9L1M0A0

良かった……

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:58:46.58 ID:2IxDEljf0
乙!面白かったぜ!

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:59:26.71 ID:PLtxl3Bt0
>>492
そこはルパンだな

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:59:30.24 ID:2IxDEljf0
>>539

どっちだよwwwwwwwwwwwwww

・・・まさか、両方か?

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 01:59:52.32 ID:scY4Tni00
>>539
サンクス。マジか…後で見てこよう。

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:01:11.69 ID:PLtxl3Bt0
そして今追いついた


546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:02:36.81 ID:dlARsROk0
>>543
あれ、阿部さんって二つあったの?
阿部「やらないか」QB「えっ」
の方を書いたよ。

あとクッキングバトルしたり、ラーメン屋開店したりしてるよ

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:03:22.08 ID:jzMzKD8h0
激しく乙!!!

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:04:18.64 ID:wCqNpvuE0
>>546
おお、クッキングバトルの人か。重ねて乙

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:05:20.87 ID:2IxDEljf0
>>546
お前・・・深夜にあんなもん書くなや!腹減るんだよ!!

ともあれほむら「殺す」QB「ほう?」っていうSSにも阿部さん要素があってね
どうなのかなって思ったんだよ

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:05:29.03 ID:scY4Tni00
>>546
あれか…異常に腹が減るSSでしたよ。下調べには毎回感服してます 。

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:07:18.34 ID:7zFsOfjBP
キュウべえのチャーシュー…

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:08:54.12 ID:nNi/QKL+0
おつ!泣いた;
この世界もありだわ

まさかの阿倍さんwwww
あれは面白かったわw

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:08:56.33 ID:dlARsROk0
>>549
違うんだ。投下してるうちに深夜になっちゃうだけなんだ。

マジか。読みます。

>>550
あれ思い付きとか、料理漫画引用も多いんで、真に受けてはいけない部分も。
ラーメンの時はレシピ調べながら同時進行で書いてたんだよ…

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:11:18.82 ID:h/jfBFNp0
ちょっと阿部さん読んでくる

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:12:42.79 ID:iiojysfxO
>>1
そういう馴れ合いとか前書いてたSS報告いらないから^^;

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:13:10.29 ID:78bWLlzh0
申し訳ないがホモ=阿部高和と言う先入観はNG
QB「ほう?」の方はヤマジュン要素は無いんだよなぁ……



>>1兄貴オッツオッツ!

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:13:38.20 ID:7p29RUbi0
面白かった!お疲れ様

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:15:05.53 ID:YCaT3/2W0
良スレだった


559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:18:43.65 ID:/o7LD0rZO
二次創作でウルッときたのは久しぶりである。大儀であった。

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:19:07.63 ID:+iC/Vk0g0
これはいまいちだったけど阿部さんのは面白かった

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/08(木) 02:37:18.07 ID:cWwNqy06O
なかなかの完成度おつ
ラーメンのは腹がへるSSだったわw

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)