5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

澪「なんで私の陰毛はこんなに濃いんだろう…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 13:52:31.25 ID:AmhjnDrq0
澪「………」

秋山澪
彼女は自分の部屋で手鏡を片手に絶句していた

澪「はぁ…憂欝だ……」

そう思うのは仕方のない事だった
なにしろ軽音部員みんなと約束した露天風呂が明日に控えているのだ

澪「行きたくないよぉ…」

最初に気付いたのは小学校のお泊りキャンプの時
同級生と共に昼間の汗を洗い流す入浴時間
今も傍らに学校生活を満喫している幼馴染の股間を初めて見た時
私は自分のそれと比較し、違和感を感じた

大して気にもせず時は流れ
あの時感じた違和感が確信に変わったのは、
父親の秘密の雑誌を運悪く見つけてしまった時だ
卑猥な雑誌に載るその女性は顔を見ても明らかに私よりも年上の筈
この女性も、この女性も、そしてこの女性も……

彼女のこの時の感情は、卑猥な雑誌を初めてみた衝撃からくる高揚感でもなければ
こんな雑誌を購入しているであろう父親への嫌悪感でもなかった

澪「私の方が陰毛が濃い……」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 13:53:32.52 ID:i/45tMZfi
続けて

3 : 【18.1m】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/27(火) 13:54:53.45 ID:nU/GJ3inP
いいぞ

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 13:55:22.39 ID:veGiJ7GB0
澤に見えた

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 13:55:57.86 ID:AVqe2gMc0
剃ると痒いし困ったもんだよな

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 13:56:24.00 ID:9jQVF/IS0
コラ!ヤメタマエ!m9(`・ω・´)ケツ毛バーガーこと村岡万○子さんは関係ないだろう!

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 13:56:24.40 ID:OS6CoCaYP
キムチの食べ過ぎと援交のしすぎだな

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 13:56:34.23 ID:9B3S8vH70
澤に見えた

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 13:57:01.36 ID:AmhjnDrq0
卑猥なポーズをとるどの女性よりも、私の陰毛の量は勝っていた
その時悟った、私は人とは少し違う人間なんだと
恥ずかしさ極まりない感情と共に、深い絶望感が私を襲った

澪「どうしよう…このままじゃ…」

もちろん他人の前で裸に近い格好をする事は、今回が初めての体験じゃない
部活による合宿で、私の目の前をタオルも巻かず横切る親友たち
その親友たちの下半身を、見てはいけないと思いながらも、
私は無意識に目線を下ろしてしまう

その時私の面前に映るものは、なんの不自然さも感じられない
むしろ可愛げも見てとれる様な陰毛たち
特に可愛げのある黒髪の後輩のそれを見てしまった私は
心に深い傷を負い、バスタオルを1人体に巻きつけたまませっせと自分の体を洗い流す
見せてはいけない、見せるくらいなら死んだ方がマシだと自分に言い聞かせながら

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 13:57:18.73 ID:X/ZrkLJ60
早く続けろください

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 13:59:13.54 ID:jcHDi5ks0
そうゆう目線って実は見られてる方は結構わかるよね

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 13:59:33.26 ID:kjlptbiAO
澪はえんぴつ臭い

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:00:06.65 ID:B1RCEc//0
りっちゃんに整えてもらえばなんの問題もないやん?

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:00:27.56 ID:pIDcrzr30
なにこの文才

15 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2011/09/27(火) 14:00:46.66 ID:qS7hAcUb0
>>13
じゃぁ俺がりっちゃんのを整えるわ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:02:42.71 ID:g/lhgw+V0
巨乳なことで他人にコンプレックス与えまくってんだから陰毛ぐらい…

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:03:28.76 ID:i/45tMZfi
続きはよ

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:03:34.92 ID:AmhjnDrq0
澪「とりあえず処理はしておかないと」

使い古したカミソリと毛抜きピンセットを片手に、私はバスルームへと歩みを進める

先に断っておくが今からする行為は予防線だ
私の下半身は誰にも見せる訳にはいかない

露天風呂で起こる予想外な出来事
たとえば巻いていたタオルがはだけてしまった時とか
そういった場合に対する予防線なのだ

澪「………」ショリショリ……

湯の音が聞こえもしないバスルームに
ひたすら私の処理の音が響く……

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:03:55.30 ID:i1kAoJUu0
陰毛濃そう選手権大会

初代王者 伊藤かずえ  

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:04:57.77 ID:mUTPKprK0
女子も風呂でふざけてタオルはがしあったりすんの?
いや、そのまま湯船浸かるのはちょっとマナーあれだけどさ

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:09:19.11 ID:xvBjtDl90
女子はおっぱいの揉み洗いっこしてる

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:12:11.64 ID:XuTLg81o0
ハアハア

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:13:38.66 ID:f9b0PzYG0
いつまで処理してんだ(#`・ω・´)

24 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/09/27(火) 14:16:51.52 ID:FYFgvVH3i
>>15
じゃあ俺はお前のを整えるわ

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:17:50.54 ID:AXVz1ALR0
>>24
じゃあ俺はお前のを整えるわ

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:18:30.14 ID:/t+jQzwYO
けいおんSSは百合からマジキチ(下品・変態)路線に変更しました

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:19:06.17 ID:HkOlD/GSi
シエン

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:19:17.73 ID:AmhjnDrq0
………

紬「今から行く露天風呂ね、本当は一年前くらいから予約しないと入れないんだって♪」

唯律「すげー!」

梓「本当に大丈夫なんですか?そんなに高価な所…」

紬「うん、ちょうど招待されていたから♪」

唯「ありがとうムギちゃん!すっごく楽しみ〜」

澪「そうだなっ!いつもありがとうムギ」

澪「………」

バス内で期待に目を輝かせている仲間たちとは裏腹に
私は気乗りがしない自分の本心を隠しながら、皆と話を合わせる

頭の中は浴場に到着した時の事
いかなる状況でも自分の陰毛を人の目に晒さない事
それを考える事で頭の中はいっぱいだった

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:19:41.57 ID:xE1Hu2UL0
>>25
じゃあ澪ちゃんが俺のを整えるわ

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:19:46.10 ID:BZBIxcUB0
仕方ないなー

http://i.imgur.com/DG8X8.jpg


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:20:24.92 ID:JAPQUqBAi
>>26
澪ゲロを知らんとは

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:23:35.59 ID:/t+jQzwYO
>>31
そんなん知らん


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:26:20.15 ID:pJMCRpxu0
あああああああげろはいちゃうよおお

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:28:38.94 ID:X/ZrkLJ60
続きはまだか

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:30:28.92 ID:AmhjnDrq0
「いらっしゃいませ、5名様で宜しいでしょうか?」

紬「はい、予約していた琴吹と申します」

「お話は伺っております、どうぞこちらへ」

律「すげー…超VIP待遇だよ」

唯「なんかお嬢様になった気分だね」

梓「私こんなの初めてです」

清潔感と高級感をこれでもない程感じられる受付場を後にする
どうやら個室が用意されてるらしい
1人旅でのホテルならどんなに気分が良い事か

そもそも私は共同で使う浴場というものが大嫌いだ
家のバスルームで事足りるじゃないか
なんで赤の他人の前で自分の裸体を見せつけなくてはならないのか
もっともそんな私の持論等、好意で誘ってくれたムギには口が裂けても言えない

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:31:56.51 ID:AmhjnDrq0
すいません
のんびりいかしてください

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:32:43.62 ID:CMMY+AMY0
書き溜めてないのか…

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:32:54.59 ID:/t+jQzwYO
のんびりするなら、よそへいけ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:34:22.35 ID:AXVz1ALR0
ゆっくりとか・・・責任とって陰毛全部剃ってこい

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:43:52.85 ID:kVIyNOxL0
ギコギコギコギコ…

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:47:10.55 ID:AmhjnDrq0
律「すっごく広い…!ここ本当に5人部屋か?」

梓「宴会場みたいですね、それに和風な感じで本当に高そう…」

唯「見て見て!こんなにいっぱい露天風呂があるよ!」

紬「ふふふ、喜んでもらえて嬉しいわ♪」

澪「あ、あんまりはしゃぎすぎるなよー」

唯が見つけたガイドによると
大小20程の露天風呂が用意されている様だ
岩や檜や内風呂…
各露天風呂の温泉効果も様々らしい

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:53:01.62 ID:0vqkToEp0
陰毛が生えるお風呂

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:55:26.51 ID:AmhjnDrq0
律「よし、それじゃあ早速入りますか!」

唯「そうだねりっちゃん!」

澪「少しはゆっくりしたらどうだ?」

律「せっかく来てるんだからどんどん入らないともったいないよ!」

唯「そうだよ、ほらみんな行こう?」

澪「わ、私はまだいいよ…」

梓「私も…バスでの移動時間で少し疲れちゃいました」

紬「私も後で大丈夫、唯ちゃん達先に入ってきたらどうかしら?」

この二人が先走るのも想定の範囲内だ
今のところ私のシミュレーション通りに事は運んでいる
何も問題ない
入浴時間が短ければ短い程、私の隠すべきものは隠しやすくなる

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 14:58:02.95 ID:6mPDnNa/O
>>38
なんでいつもけいおんスレ開くの?

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 15:08:15.34 ID:Q4veisJmI
あげ

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 15:14:34.10 ID:AmhjnDrq0
紬「お茶、入ったわよ♪」

澪「ありがとうムギ」

梓「すみません、ここに来てまでこんな事させてしまって」

紬「ふふ、いいのよ♪」

三人で使うにはもの寂しさを感じるこの空間で
ゆったりとした時が流れる

紬「着替えよう?」

梓「そっか、やっぱりこういう場って浴衣ですよね」

紬「はい、澪ちゃんの分」

澪「ありがとう、ムギ」

二人を背に向けたまま私はあまり着る機会の無い浴衣を手に取る
下着姿になるのは心許した二人の前とはいえ恥ずかしいものだが、
お風呂に入るそれ程ではない
昔の女性は浴衣の下には何も着けなかったと耳にしたが、
小心者の私には到底理解できるものじゃない

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 15:20:20.80 ID:FqyaNlNj0
アンチはけいおんとかキャラ名で検索してくるからな


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 15:24:29.94 ID:56bOSigs0
けいおんはずっとキチガイだった

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 15:25:48.92 ID:4OVfEMsN0
ちょっと時間かかりすぎてんよ〜

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 15:30:30.27 ID:AmhjnDrq0
律「これおいしい!なんて料理?」

唯「えっと、和風焦がしバターソースオマール海老だって」

梓「フルコースなんですね、どれもおいしい」

紬「そう?どんどん召し上がってね」

初めて口にする高級料理を、『おいしい』と思う事はなかった
ムギには申し訳ないが、心ここにあらずの状態なのだ
なぜならあの嫌な時間が、刻一刻と迫っているのだから

律と唯は昼間露天風呂に入ってきたのにも関わらず、またこの後入るようだ
私の気も知らず、高級露天風呂を満喫しているこの二人が羨ましい
その太い神経と薄い陰毛が本当に羨ましい

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 15:38:31.17 ID:AmhjnDrq0
紬「みんな〜」

律「ん?」

紬「みんなでお部屋空けちゃうから貴重品はこの中にいれてね」

唯「あ、そっか、お財布盗まれちゃったら大変だもんね」

梓「厳重な金庫、これなら安心ですね」

澪「みんな入れたみたいだな」

律「じゃあ鍵は私が責任を持って」

梓「ちょ…ちょっと、律先輩が鍵持つんですか?」

律「なにか問題でも?」

梓「正直不安です…お風呂の最中泳いだりしてるからどこかに落とすんじゃ…」

律「し、失礼な!私だって時と場所を考えるって!」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 15:41:52.81 ID:eg485V01O
澪ちゃんの身体のみで衣食住をそろえたい
衣は陰毛を編んだもの、食は澪ちゃんの肉、住はどうしようか…

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 15:43:59.38 ID:AmhjnDrq0
唯「じゃあ、澪ちゃんに持っててもらったらどう?」

梓「それなら安心です」

律「おのれ…」

紬「じゃあ澪ちゃん、お願いできる?」

澪「別にかまわないけど」

確かに律じゃ不安を感じる
ここからは自分の下半身の事で精一杯の戦いになるのだが、
みんなの貴重品が泥棒に合うのはまっぴらなので、引き受ける事にした
私はみんなの信頼を胸に、金庫の鍵を手首にきつく巻きつけた

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 15:48:13.93 ID:6ZIewyG10
けいおんは澪ちゃん以外選択肢ないよ

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 15:49:12.59 ID:BlnPTXuY0
追い付いた



はよ

56 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/09/27(火) 15:49:54.09 ID:FYFgvVH3i
>>52
怖いよ…

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 15:51:51.68 ID:YZ6nc5A+0
>>54
俺のりっちゃんディスってんのか

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 15:52:50.27 ID:8AX5escVO
>>52
乙一の小説で死体を組み合わせて家を作る話があってだな…

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:00:32.07 ID:YZ6nc5A+0
まだか…

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:02:49.27 ID:AmhjnDrq0
律「唯、今度は違うところに入ってみようぜ」

唯「そうだね、でも熱いところは嫌だなぁ」

周囲のお客さん目も気にせず我先にと素っ裸になるこの二人
いくら周りが女性だけとはいえど、彼女達に羞恥心というものはないのだろうか?
呆れてしまうが、これでいい

律「じゃあ外で待ってるから」

唯「みんなで同じところに入ろう?」

梓「わかりました、転ばない様に気をつけてくださいよ?」

まず彼女達を行かせてしまえば、4つの眼がこの場から確実に消える事になる
あとは浴衣に着替えた時と同じように、二人に背を見せながら下着を脱げばいい
脱いでバスタオルをはおる途中、下半身を見られない様に細心の注意を払いながら

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:04:50.51 ID:uNLBDHMD0
はよ

62 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/09/27(火) 16:07:38.42 ID:FYFgvVH3i
毛剃りながら書いてんのか?

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:10:26.56 ID:X/ZrkLJ60
保守

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:12:34.47 ID:AmhjnDrq0
紬「澪ちゃん、なにしてるの?」

澪「え?なにって?」

紬「あのね澪ちゃん、ここの露天風呂タオル厳禁なの」

梓「…えっ」

澪「………」

一瞬ムギが何を言っているのか分からなかった
私より先に巻こうとしていたバスタオルの手を止め、梓が声を出して反応する
どうやら私と同じようにバスタオルを巻いて外に出ようとしていたらしい
やっぱり梓は私の味方だ、そんな思いが頭をかすめたが
そうもいってられない状況みたいだ

思えばさっき出て行った律も唯も素っ裸だった
その時に気付くべきだったのだ
私は地獄への一歩を既に踏み出していた事を
そして下着姿で私の前に立ち、容赦のない言葉を浴びせる金髪の親友が
今の私には悪魔の化身に思えた

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:13:01.05 ID:RETxZgXS0
放課後剃毛タイム

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:13:59.98 ID:X/ZrkLJ60
梓「…えっ」


・・・・えっ!?

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:26:17.20 ID:7k3EaIFL0
あずにゃんは生えてなくて恥ずかしがってるパターン

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:30:46.60 ID:AmhjnDrq0
紬「だからね、一糸纏わぬ姿で外に出なきゃダメなのよ?
  そのバスタオルは後で体を拭くものなの」

澪「いや…でも……」

梓「………」

紬「マナーだから…お願い二人とも」

梓「わ、わかりました……」

ムギのその言葉を耳にした梓は観念したのか、バスタオルを元の位置に戻して
生まれたままの姿になる
いかにも規則や道徳といったものを重んじる梓らしい
私より年下なのに私よりも胆が据わっている
そんな梓を目の前に私は

澪「じゃあやっぱり後にしておこうかな」

紬「後でも同じよ澪ちゃん、タオルを巻くのは全面禁止なの」

澪「じゃあ今回は入るのやめておくよ」

紬「何しにきたの?!」

必死の抵抗を見せる
全裸のままみんなに陰毛を見られるだけ見られるなんて
私には死ねと言われているのと同義だ

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:32:00.95 ID:Bu+O7Yl80
ムギはそこまでして澪の陰毛が見たいのか

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:33:46.57 ID:0vqkToEp0
そりゃあ可愛い女の子の陰毛ですもの 見たいに決まってるじゃないですか

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:35:14.32 ID:YZ6nc5A+0
そーいや修学旅行や合宿で頑なに股間隠してるコがいたなぁ…



男だが。

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:47:17.26 ID:AmhjnDrq0
梓「仕方ありませんよ澪先輩、早く脱いで行きましょう」

澪「………」

涙が溢れそれがこぼれ落ちるのを必死に我慢した
涙でかすれた梓の下半身をふっと見てみたが
そこに映る光景は私が小学生の時に通過していた光景だった
さっき恥ずかしがっていたのは一体何だったのか

もう誰も信じられない
私の味方なんて誰もいない
私が信じるは、私のみ

澪「うぅ…」

バスタオルを元の位置に戻し、両手を一杯に広げ、自身の股間を覆う
自分の手が大きい事に、これ程頼もしいと感じる機会はおそらくこの先ないだろう

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:48:31.25 ID:AmhjnDrq0
チワワの散歩に行ってきます

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:50:22.87 ID:X/ZrkLJ60
おいふざくんなwww

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:51:30.40 ID:D+6imlJG0
紫煙

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:51:33.99 ID:ulnCJtUX0
>>73
おい





おい

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 16:59:27.10 ID:nGdjmg4p0
保守

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:04:00.39 ID:7ywjzf64O
みんなリアルの生活があるんだ、読ませてもらっている分際で文句言うな。


ちわわ

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:05:50.44 ID:D1xRuZxg0
眉毛濃いは体毛濃いの法則

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:09:30.66 ID:Ikrd+1Xz0
ゲロ吐いちゃうよおおおおおおおで俺の澪SSは終わってる

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:12:45.91 ID:xZQ2V+4t0
>>78
こっちだってチワワに餌あげるのを我慢してSS読んでるんだよ

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:14:22.86 ID:/t+jQzwYO
>>78
用事を済ませてから立てれば、って考えは持ったらダメなのか?

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:18:35.28 ID:X/ZrkLJ60
保守

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:19:08.58 ID:1futASrP0
遅杉

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:19:30.97 ID:7ywjzf64O
>>81

ちわわにごはんあげてやってくれ、頼むから


>>82
それがベストだとは思うよ、うん



スレ汚しすまん

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:21:17.25 ID:WJiuTW7K0
>>85
は?

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:27:40.36 ID:8Nt1xDx40


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:28:32.49 ID:HRFzCvmyO


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:29:28.99 ID:QYrq85lKO


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:29:36.85 ID:X/ZrkLJ60
保守

91 :万太郎 ◆YUoooooooo :2011/09/27(火) 17:31:29.32 ID:Ru1T58sL0


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:38:18.50 ID:AmhjnDrq0
保守ありがとうございます

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:39:02.30 ID:1JTil+YV0
小型犬って散歩いらないんじゃないの?

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:39:49.33 ID:AmhjnDrq0
律「遅いぞー、みんな」

梓「すみません、脱ぐのに手間どっちゃって…」

唯「それじゃあ全員揃ったところで」

律「ほお…」

澪「………」

私の幼馴染はまじまじと私の胸を凝視してくる
これほど彼女の頭にたんこぶを作ってやりたいと思う事は、初めての経験だ
しかし股間の前に置かれたこの両手の封印を解く訳にはいかない

律「よく育ってますなー」

唯「おやじ発言だよりっちゃん!」

胸を凝視される事など以前の私であれば、天地がひっくり返る程に恥ずかしかった筈
脱衣所での修羅場を潜り抜けた事で私は完全に覚醒していた
この際上半身の事等どうでもいい
私は体を背けてみんなから股間を凝視されない様にする

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:40:07.69 ID:/t+jQzwYO
遅筆なら地の文省けば?

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:42:03.61 ID:X/ZrkLJ60
きたかっ!

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:49:24.39 ID:X/ZrkLJ60
保守

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:49:54.49 ID:0vqkToEp0
飯作ってるからまあゆっくり書けよ

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:50:41.97 ID:AmhjnDrq0
唯「硫黄温泉だって」

律「だから卵みたいな匂いなんだな」

梓「湯も白く濁ってますね、良い気持ち…」

紬「硫黄はね、血圧を下げる効果があるのよ
  慢性の婦人病にも効果があるとか」

律「へー、そうなんだ…澪!」

唯「あはは、澪ちゃん相変わらずだね」

律「そんな隅っこにいないでこっちおいでよ」

澪「いい」

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:56:56.67 ID:AmhjnDrq0
この白く濁った湯は天の助けかもしれない
これなら浸かっていればよっぽどの事が無い限りバレはしない
問題があるとすれば……

律「よし、体洗おうっと」

梓「私もそうします」

この瞬間だ
こればっかりは私の手でも防ぎようがない
髪や体を洗えばどうしても両手は無防備になる
ここさえ乗り切る事ができれば…

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:58:17.75 ID:Yd5svq1a0
かわ唯ちゃんのうっすらおケケさわさわしたい

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 17:58:20.93 ID:HRFzCvmyO
wktk

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:01:02.24 ID:X/ZrkLJ60
保守

104 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/09/27(火) 18:01:53.96 ID:FYFgvVH3i
●REC

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:02:50.94 ID:uOjGFIEWO
なんだかんだで実はりっちゃんが一番薄いイメージ
澪>>ムギ>唯>梓≧律

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:07:57.83 ID:AmhjnDrq0
唯「けっこう周りのお客さんも入ってきたねー」

紬「一番混む時間帯だから…」

こんな事なら律達みたいに空いてる昼間入っておけばよかった
そうすればまだ入らないという行為が自然になったのに
しかし今それを考えたところでどうしようもない
律達だけじゃなく、周りの人達にも見られない様にゆっくり湯を出よう

そして洗い場に辿りつき、アレを手に入れれば…

澪「……よし」

唯「澪ちゃん、横いーい?」

澪「うわっ!?」

なにを好き好んで私の隣に座るんだこの子は
他に空いてる席はいっぱいあるのに
せっかく一番目立たない端を確保したっていうのに

それよりも、見られてないよね
見てないよね唯!

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:14:53.27 ID:X/ZrkLJ60
保守

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:16:16.79 ID:AmhjnDrq0
唯「あはは、澪ちゃんってば」

澪「!」

見られた…見てしまったか…この子は…
私の横に座る純朴な少女は私の股間を指差し、
無邪気な笑みを浮かべながら周りの注目を集めさせていた

唯の笑い声に誘われたのか、遠くに座っていた律と梓とムギ
それに周りにいたお客さんまで、私に向けて視線を合わせるのが分かった

唯、唯は純粋で可愛くて素直で本当に良い子だよ
私もそんな唯が大好きだよ
でもごめんね唯
この時ばっかりは唯を張り倒してやりたいと思ったよ

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:22:28.98 ID:AmhjnDrq0
唯「桶をそんなところに置いてたらおかしいよお…あはは」

澪「!」

よ…良かった……
どうやら私の陰毛を見られた訳じゃなさそうだ
間一髪私の股間を守る木の桶が間に合った様だ

それを悟った瞬間私は安堵からか溜め息を発していた
なにはともあれ私は自分で瞬時に練った作戦の成功を見た
その達成感に自分ながら酔っていた
背後から聞こえるギャラリーの軽い笑い声
それさえ心地よく感じる程に

110 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/09/27(火) 18:24:55.60 ID:EdCxNHcZO
ふぅ…
風呂行こうっと

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:27:30.46 ID:X/ZrkLJ60
>>110
待て、まだ早い

112 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/09/27(火) 18:29:12.63 ID:d2Y/VkhL0
僕も短小包茎だから澪ちゃんの気持ちが痛いほどわかる><

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:32:43.18 ID:AmhjnDrq0
律「今日はこの変にしておく?」

唯「そうだね、あまり長く居すぎるとふやけちゃうしね」

紬「まだ明日も明後日もあるから♪」

梓「そうですね、ゆっくり満喫しましょう」

木の桶は素晴らしかった
まさかあんなに安心して髪を流せるとは思ってもいなかった
今後も体を洗う時はあの作戦でなんとかなりそうだ

澪「気持ちよかったな!本当に露天風呂って最高だな!」

律「あ、あぁ」

澪「特に最後に入ったお風呂の外観!風流があって良かった!」

律「脱衣所に戻った途端、元気を取り戻すな…」

安心のバスタオルに包まれる
ここまでくればもう安心だ
私の陰毛が濃くなければ何度でも来たいと、そう思った
それほどここの露天風呂は心地よいものだった

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:39:05.85 ID:kOY33swN0
支援

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:40:02.26 ID:YZ6nc5A+0
風呂での濡れ場はナシか

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:41:09.12 ID:AmhjnDrq0
澪「それじゃあ電気消すぞ」

律「えー、もう寝るのー?」

梓「おやすみなさい」

紬「また明日♪」

唯「お布団良い気持ち〜」

色々あったが私の陰毛は誰にも見られなかった
この調子であと数日、何事もなく過ごせる自信が湧いてきた
陰毛の事を考えずに私もこの旅行を楽しむ事ができるのかもしれない
そんな事を考えながらまぶたを閉じたが…

紬「澪ちゃん、澪ちゃん」

澪「ん……ん?」

紬「ごめんね起こしてしまって…」

澪「ム…ギ……どうかした?」

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:41:21.13 ID:kOY33swN0
澪より紬のほうが陰毛濃そう

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:42:10.49 ID:X/ZrkLJ60
飯食ってくる。保守まかせた

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:46:10.96 ID:4Vcf0UVM0
保守

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:47:40.31 ID:YZ6nc5A+0
そういや>>18で前日に毛の処理してるのに、
翌日にはもう見られたくないくらいボーボーになってんの?
陰毛ってそんなに早く伸びるの?


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:47:45.08 ID:AmhjnDrq0
寝てからどれくらい経過していたのだろう
ムギが私を目覚めさせた
周りから聞こえてくるのは三人の寝息
優しいムギが私を起こすのだから大変な事なのだろうと思った

紬「実は携帯を金庫に入れたままで…お父さんにメールをしないといけないの
  すっかり忘れちゃってて…金庫開けてもらってもいい?」

澪「あぁ、そんな事」

そういえば金庫の鍵は私が持っていたままだった
部屋に戻ってきてから開けるのを忘れていた
ムギが謝る事ないのに
それにしてもお父さんにメールしないといけないんだな
お嬢様も楽じゃないと感じた瞬間私に衝撃が走る

澪「鍵がない……」

紬「えっ」

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:49:51.57 ID:80haiLEk0
えっ

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:51:25.64 ID:1akvy8dE0
えっ

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:54:51.82 ID:Ksk76xob0
えっ

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:55:24.71 ID:AmhjnDrq0
澪「確かに…確かに手首に巻きつけた筈なのに…!」

紬「えっ…失くしちゃったって事…?」

私とした事があり得ない失態だ
みんなの貴重品を任されていたというのに

澪「どうしよう…どう…」

紬「心配ないわ澪ちゃん、フロントに予備がある筈だから
  私もらってくるね?」

澪「待ってムギ!」

皆にあれ程信頼されて鍵を任されたんだ
いまさら失くしましたなんて言えない、言えっこない
明日みんなの顔見て話なんかできない

澪「この事は誰にも言わないで」

紬「えっでも…」

澪「まだお風呂場開いてるよね?多分お風呂場で落としちゃったと思うんだ
  今から行って探してくるよ」

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:55:36.60 ID:SF8EiXFa0
えっ

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 18:56:44.36 ID:WUcrqSdy0
なんだ絡まっていたのか・・・よかった

128 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/09/27(火) 19:00:12.26 ID:NaKCYQWo0
えっ

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:01:01.01 ID:AXVz1ALR0
>>127
陰毛にか、流石にそんなんだったら自殺を具体的に考えてしまうわ

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:01:42.14 ID:AmhjnDrq0
紬「確かにお風呂場はまだ開いてるわ、でもね澪ちゃん…」

澪「大丈夫、絶対見つけてくるから」

一回経験したんだ
もう陰毛対策は万全
それにこの時間であれば入浴者もそうは多くない筈
うまくいけば両手で股間を隠さずとも…という思惑があった

紬「ものすごく言いにくいんだけど…」

澪「なに?」

紬「この露天風呂ね?…夜間は全面混浴になるの」

澪「えっ」

今までのはまだ序章
私の戦いはどうやらここから始まるみたいだ





131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:02:41.26 ID:AmhjnDrq0
とりあえず終わりです
支援嬉しかったありがとうございます

需要があれば続き書きますけどどうかな?

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:03:47.67 ID:bw9vHlYFO
風邪引くからはやく

133 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/09/27(火) 19:04:09.82 ID:NaKCYQWo0
はやく

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:04:27.04 ID:aORxvQ+p0
はやく!!

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:05:15.35 ID:T5lJc/hF0
あるならはよ

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:07:50.19 ID:AmhjnDrq0
了解です
遅筆で申し訳ない

ごはん食べてきます

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:10:34.75 ID:AXVz1ALR0
>>136
ご飯食ってくるとか・・・お前を待つ時間のせいで俺の陰毛がハゲ散らかされることが決定したわ・・・

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:12:40.69 ID:S91EniGN0
>>131
めっちゃあるわ

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:12:49.39 ID:YZ6nc5A+0
続きに期待
でも混浴で男出てくるのは勘弁な

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:13:22.26 ID:/t+jQzwYO
需要あれば続き書くって、ただの構ってちゃんかよ

しね>>1

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:16:09.28 ID:The60PPv0
夜間全面混浴ってヤラシイ行為をしてくださいってことだよな

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:18:08.12 ID:ozLss14m0
従業員にこっそり頼んで探してもらえばいい

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:20:36.86 ID:ncjrj11w0
さっさと書けよ

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:23:55.81 ID:/t+jQzwYO
遅筆を言い訳にするなら、SS速報でやればいいんじゃね?
寝るから保守お願いします、になるのが関の山

VIPにこだわる理由でもあんの?

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:25:59.59 ID:ibFJUQpVO
そんなに文句ばっかり言うなら見なきゃいいのに。

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:31:45.64 ID:YZ6nc5A+0


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:35:16.35 ID:YZ6nc5A+0


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:36:21.99 ID:YZ6nc5A+0


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:37:26.06 ID:YZ6nc5A+0


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:38:10.73 ID:Wo1ndczB0


151 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/27(火) 19:40:25.57 ID:bWbSmWeZ0


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:42:14.35 ID:Q5JzTvT00
このスレは落ちる

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:45:32.69 ID:X/ZrkLJ60
落とさせん!

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:45:49.30 ID:KRmfEWkg0
ムギちゃんいい匂いしそうだわ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:53:58.24 ID:X/ZrkLJ60
保守

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 19:55:27.56 ID:yEAtw6SY0
いや…おっさんにやられるとか鬱展開は絶対嫌だからな!

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:01:23.01 ID:8yvH5DWc0
じゃあおっさんとの和姦で

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:06:40.60 ID:X/ZrkLJ60
保守

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:10:28.42 ID:X/ZrkLJ60
保守

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:13:47.50 ID:X/ZrkLJ60
保守

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:19:07.18 ID:X/ZrkLJ60
保守

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:19:53.02 ID:yEAtw6SY0
すぐに落ちるかもだからな

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:24:42.61 ID:TIlbHckTO
まだー?
昨日からチワワはやくさんぽさせたいんだけどー

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:26:09.38 ID:DfpnptdX0
画像は?

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:29:04.34 ID:Q4veisJmI


166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:30:54.28 ID:/t+jQzwYO
まだ保守してたのか

まっ、けいおんSSが1つしかないから、けいおんSSが好きな奴は必死になって保守するだろな

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:35:06.05 ID:98dZ0ZNe0
続き頼む

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:37:52.66 ID:X/ZrkLJ60
保守

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:38:29.25 ID:B5dhZ3LLO
もしゃもしゃ澪ちゃんかわいい

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:40:39.10 ID:IEOH5/HlO
まったく、たかが飯にいつまで時間かけてるんだ
みんなもよく待ってられるもんだ

171 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/09/27(火) 20:41:19.07 ID:FYFgvVH3i
寒くなってきた

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:42:33.17 ID:X/ZrkLJ60
保守

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:44:13.18 ID:1akvy8dE0
>>166
けいおん見た事ないけど保守するぜ

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:45:37.58 ID:X/ZrkLJ60
保守

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:46:47.90 ID:6AxCMf9l0
こんな旅館いきたいわ

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:47:02.49 ID:7ywjzf64O
VIPでけいおんけいおん言うから今年六月にまとめて買って澪大好きになったよ。らきすたなら南、あずまんがなら榊が好きだから共通してる気がする保守

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:49:06.20 ID:/t+jQzwYO
どうせ続き書いて終わったら

「次は〇〇も書いてくれ」

って頼むんだろ?

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:49:27.73 ID:AmhjnDrq0
遅くなりましたすみません
残してもらってありがとうございます
気長に楽しんでもらえれば幸いです

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:50:11.96 ID:AmhjnDrq0
澪「じゃあムギ、行ってくるから」

紬「本当に?…きっとみんな許してくれるわよ」

澪「いや、ダメだ、私が納得できないんだ」

皆の信頼を裏切る訳にはいかない
ムギのその気持ちも有難いがこれは完全に私の失態だ
私がこんなんだったら誰が軽音部の人格者になりえるだろうか
これは自分との戦いでもある

澪「失礼しまーす……」

澪「………」

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:50:35.50 ID:/t+jQzwYO
>>178
寝る前には終われよ

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:52:43.39 ID:X/ZrkLJ60
きたかっ!

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:54:23.05 ID:Kn6gdows0
かまってちゃんの書き手みるとどうしようもないくらいにイライラする
SSだけたんたんと投下しろよクズ


183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:55:15.44 ID:okVACEQ80
うんこちんちんマン乙

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:56:03.78 ID:AmhjnDrq0
と意気込んではみたもののここは昼間とは大分変った露天風呂
見た感じ脱衣所には誰もいないみたいだが
いつ男が乱入してくるかも分からない危険な場所だ

澪「さて…と」

澪「………」

澪「脱ぐか」

ここまできたならもう後戻りはできない
緊張の糸が解れないまま、私は自身の衣類に手をかけ
生まれたままの姿になってゆく
最後にパンツを脱ぎ、棚に押し込んだその瞬間だった

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:57:06.39 ID:FfqNMUT2i
お下劣なのしか伸びないのね
所詮にわかのあつまりか ID真っ赤なやつばっかりだし
まどかに及ぶべくもない

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:58:32.96 ID:66ET6a86O
最初は「○○やるはーwwwww」とか言ってたのに、
なんか盛り上がったら「みなさんありがとうございました」とか変わってるやつ
よくいるけど凄いキモいよね

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:58:34.92 ID:ncjrj11w0
>>185
最後の一行は要らなかった

188 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/27(火) 20:58:36.19 ID:ctdIdlsX0
人生のにわかは黙ってろ

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 20:59:23.56 ID:t6EQVbaX0
陰毛とか何十番煎じだよ
もっとおもしろいのいっぱいあるぞ

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:00:06.41 ID:w9TmnAF1O
スレ主文才ないよw


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:00:47.66 ID:/t+jQzwYO
>>185
お下劣なネタしか、けいおんSSには残されてないし

ほのぼの百合は、ゆるゆりに取って代わられたし

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:00:49.37 ID:2ffLLNaA0
急に単発増えたね

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:02:16.49 ID:pbuL0WOL0
ういうい

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:02:19.28 ID:AmhjnDrq0
ガラン

澪「!」

「おっ、ごめんよ」

澪「(男だ!男だ!!男だ!!!)」

「こんな時間に珍しいね」

澪「(おっぱい見られた!おっぱい見られた!!おっぱい見られたぁぁ!!!)」

頭の中はパニックになった
とっさにバスタオルで体を覆ったが、一歩遅かった
生まれて初めて父親以外の男性に自分の体を見られてしまったのだ

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:03:12.27 ID:t6EQVbaX0
かまってちゃんするなら速報池
ただでさえいまのVIPはスレ保持数少ないのに保守スレなんか立てんなよ

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:08:10.42 ID:S91EniGN0
支援

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:08:16.85 ID:AmhjnDrq0
「露天風呂ってのは人気の無い静かな夜に浸かるってのが通の嗜み方さ
 あんた若いのに分かってるねぇ、ん?どうした?怯えた顔して」

澪「い…いえ……おじさんがいきなり入ってきたので……」

「おじさんって、失礼な娘だな!れっきとした女性だっての」

澪「あっ」

本当だ、よく見れば胸もある
この人おじさんみたいなおばさんだ
声も男の人の声だったからすっかり錯覚してしまった
なにはともあれ男性に裸を見られた訳ではなかった
私はほっと方を撫でおろす

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:11:58.01 ID:X/ZrkLJ60
支援

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:12:22.92 ID:YZ6nc5A+0
ぜんぜん先が読めん…

200 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/09/27(火) 21:12:47.50 ID:NaKCYQWo0
支援

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:13:03.09 ID:CXM7BFll0
輪姦からのアヘ顔Wピース

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:14:48.98 ID:d8K+Exfw0
おっさんみたいなおばさんとの邂逅で陰毛を恥ずかしがらなくなるんだろ

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:15:34.49 ID:AmhjnDrq0
おばさん「あんたも静かな露天風呂は好きかい?」

澪「えっ、えぇまぁ…」

そうだよ、混浴と言っても男ばかりじゃない
女性だって普通にいるんだから
このおばさんと出会えた事で、ちょっとした安心感が芽生えた

おばさん「それじゃゆっくりしてくんだよ?」

澪「はい、ありがとうございます」

そうゆっくりもしてられない
できる事ならさっさと鍵を見つけて部屋に帰りたいのだ
脱衣所に残念ながら金庫の鍵は無い
私は昼間ここに来た記憶の糸を辿り、自分がどこに向かうべきか考察する

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:15:59.58 ID:HeW6b/Wl0
追い付いた
男登場はないはず

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:22:35.87 ID:TNYRckFNO
露天20も有るような旅館で混浴でタオル禁止なんてあり得ねーだろ
それなら時間制入れ替えになるわ

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:24:25.61 ID:AmhjnDrq0
澪「まずは硫黄の露天風呂に入ったんだよな」

とりあえずそこに向かうべきか
昼間の事情と違い今回は上半身も隠す必要がある
股間を左手、胸は右腕を使い慎重に体を隠しながら前に進む

湯けむりが漂う足元に鍵は落ちていないか
周囲に男の気配は無いか
慎重に慎重に歩みを進める

澪「誰もいませんように………誰もいませんように………」

澪「…誰も………いない………よな?」

澪「………」

澪「…よし」

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:28:44.79 ID:5mV8klpc0
ほす

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:29:14.75 ID:AmhjnDrq0
願いが通じてか昼間浸かった硫黄の湯には誰もいなかった
私は自分の記憶を頼りに、自分が関わったであろう箇所を入念に探索する
体を洗った洗い場の排水口に鍵は無いか
桶の中に入っていないか

「おっ、先客がいm」

澪「うわぁぁああぁぁぁあ!!」

ザブン!

「………」

澪「………」

今度こそ男だ
これは正真正銘の男だよ、まちがいない
緊張の糸を切らさず、周囲の気配を極限まで探っていた私は
眼鏡をかけた七三分けのおじさんの目線が私に届く前に、
露天風呂に浸かる事に成功した

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:31:51.23 ID:X/ZrkLJ60
しえん

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:34:58.66 ID:AmhjnDrq0
澪「………」

「………」

入ってきた時は気さくな雰囲気をかもしだしていたそのおじさんは
なぜか私を見るなり、石の様におし黙り湯船に浸かる
おそらく私が原因だろう
これが長い沈黙の始まりだった

澪「………」

「………」

幸い今浸かっているのは硫黄の湯
白く濁ったこの温泉は私が湯船に浸かってさえいれば、おじさんに裸を見られる事はない
ただしこれには大きな問題がある
それは一切身動きがとれない事
このおじさんがいなくなるまで鍵の探索を再開できない事

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:38:33.22 ID:hDIHajh7O
輪姦されなきゃ混浴の意味が無いじゃないのよ!!

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:41:12.33 ID:AmhjnDrq0
澪「………」

「………」

澪「………」

「………」

おかしい…かれこれ二人で湯船を占領してから30分
どれだけ浸かっているつもりだこのおじさまは
もうそろそろ体を洗おうって気になってもいいんじゃないの?
そうしたらおじさんが目を瞑るであろう洗髪のタイミングを見計らって
とりあえず退散だ
他の心当たりのある場所へと退散だ

「ふぃーっと」

澪「?!」

「よっこらせ」

澪「(はっ?!)」

湯船から上がり近くの岩に腰を落ち着かせるおじさま
足のすねのあたりまではまだお湯に浸かったままだ
いや、体洗おうよ
そうしてくれないと私逃げれないから

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:47:50.09 ID:AmhjnDrq0
「あっつい…あっつい…」

澪「(はっ!まさか…)」

この白々しい態度…
どうやら私が熱さに負けて湯船から上がる瞬間を待っているみたいだ
そこで私の裸をどれ見てやろうって訳ですか

「………」

澪「………」

へーそうですか
それなら負けるわけにはいかないな
あんたの根気と私の根気、どっちが強いか勝負だな
私の陰毛は、絶対に見せない
死んでも見せないから!

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:49:22.42 ID:IEOH5/HlO
しょーもな

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:52:19.30 ID:X/ZrkLJ60


216 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/09/27(火) 21:52:56.96 ID:EdCxNHcZO


217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:56:08.04 ID:jSd7Wb5B0


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 21:56:12.30 ID:AmhjnDrq0
「おっ、ここの湯くせーよw」

「まじだ、ここの湯浸かんのかよ」

「あたりめーだよ、せっかくだから浸かってこうぜ」

澪「?」

「おっ、まじかよ!女いるしw」

「まじで!うわぁー超カワイイし!まじハンパねぇんだけどw」

「めっさテンション上がんなぁ!おいw」

最悪なパターンだ
私が最も苦手とする人種だよ
本当に関わりたくない

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:03:08.81 ID:9U3gph4Y0
のぼせて失神→レイプですね分かります

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:03:35.41 ID:AmhjnDrq0
「どこから来たの?ねぇ1人?」

澪「いや、あはは…」

「すっごいカワイイねキミ」

身の危険をかつてない程感じた私は焦った
どうするべきか、全裸でもいいから一目散に脱衣所へ…
見られたとしてもたった3人だけだし

「おいシゲさんや、ここの湯みてぇだよ」

「ほほ、おなごがおるわ」

「課長、来て良かったですね」

「残念ね、私キミみたいなカワイイ子に興味はな・い・の」チュ

澪「………」

いつのまにか周りを囲っている
どこを見ても男男男
もう限界が近づいてきてるのに現状は最悪だ
かれこれもう1時間は浸かったままだというのに

221 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/09/27(火) 22:04:04.18 ID:d2Y/VkhL0
なんだ只のAV展開かよ
解散

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:06:26.07 ID:/t+jQzwYO
>>1

書いてて楽しいか?

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:07:21.40 ID:S91EniGN0
陰毛設定は生かされるのだろうか

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:07:51.55 ID:d8K+Exfw0
遅いと荒れるなぁ〜

225 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/09/27(火) 22:08:17.53 ID:EdCxNHcZO
百合展開はありますか?

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:10:01.56 ID:AmhjnDrq0
澪「(…ん?…まって底にあるこの感触…)」

澪「(か…鍵だ!…間違いない!金庫の鍵だっ!)」

極限まで追い詰められた状態での救いの手
あとは自分の部屋に戻るのみなのだが
何重にも囲まれたこの包囲網を突破するのは至難の業だ

澪「(もう我慢の限界が……見られてもいっか…このままじゃ倒れてしまう…)」

澪「………」スクッ

「おぉ!」

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:10:07.89 ID:COiR8EcD0
この展開はチワワの陰謀

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:11:13.82 ID:X/ZrkLJ60
散歩はもう行ったはずっ!

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:15:37.18 ID:AmhjnDrq0
おばさん「ちょっと待ちな」

澪「あれっ…あなたは…」

おばさん「ちょっとおいで、もうのぼせてるんじゃないのかい?」

澪「えっ、あぁ…」

おばさん「ほら、さっさと上がりな、私が見えない様に盾になってやるから」

澪「えっ」

ザブ

「おい、見えねーぞババァ!どけやこらぁ!」

おばさん「うるせぇ!ヒヨっこ共!!男同士仲良くやってろや!!」

「………」

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:16:35.68 ID:C8mqVgC0P
サンキューババア

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:16:46.60 ID:ncjrj11w0
完全に着地地点を見失ったな

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:16:59.40 ID:M6uOlXD80
ババアカッケー

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:17:03.13 ID:yEAtw6SY0
ばあさんまだ居たのかよ…

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:17:38.68 ID:COiR8EcD0
>>231
叔母さんが本当にただの年増だと思うのか…

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:17:56.18 ID:0vqkToEp0
完全に振り回されてる

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:18:50.27 ID:X/ZrkLJ60
BBA!BBA!

237 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/09/27(火) 22:18:56.00 ID:d2Y/VkhL0
BBAありがとう

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:18:57.08 ID:/t+jQzwYO
どこを目指してるのか分からん

あのまま終わっとけばよかったのに

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:19:01.76 ID:IEOH5/HlO
男うぜえ、ババアナイス

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:20:46.57 ID:yEAtw6SY0
>>1
頑張れ

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:20:46.80 ID:VriZnKfrO
BBA……

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:22:48.66 ID:rmtfn3S90
おh

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:23:30.38 ID:x19OU1DH0
ここからBBAとの濃厚な・・・ゴクリ

244 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2011/09/27(火) 22:28:10.90 ID:FYFgvVH3i
BBAがあぶない!

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:30:41.65 ID:njwLFxjr0

あーインスピレーション湧いてきたわ
続き書いていい?
結構有名な書き手なんだが

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:31:11.79 ID:AmhjnDrq0
澪「す…すみませんでした……助けてもらっちゃって…」

おばさん「いいのよ、たまたま通りかかってね、見てらんなかったから」

澪「おばさん…私……初めて見ました」

おばさん「なにを?」

豪快に男性を一括したその姿に
私は女性としての憧れを抱いた
私の理想とする女性の姿がそこにはあったのだ

澪「自分より陰毛が濃い女の人をです」

おばさん「ほぉ、そうかい、どれちょっと見せてみな」

澪「あっ…えっ…?」

豪快に男性を一括したその姿に
私は女性としての憧れを抱いた
私の理想とする女性の姿がそこにはあったのだ

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:32:22.58 ID:COiR8EcD0
陰毛絡んできたwwwwwwwwwwww

そして物理的にも

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:32:29.06 ID:/t+jQzwYO
結局>>1は遅筆だけど、周りが保守するからそれに甘えてるんだろう

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:33:23.66 ID:w9TmnAF1O
うーん…
物書きとしてゆるせないんだが
何この幼稚な文章


250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:34:03.28 ID:AmhjnDrq0
おばさん「立派なモンだ」

澪「私…少し自信が持てた気がします、今までは自分の陰毛が濃い事を悩んでました
  だけどさっきのおばさんの姿をみたらそんな些細な事どうでも良くなってしまって…」

おばさん「そうさね、陰毛の濃い女性は胆ったまの備わった立派な女性だ
     いつかアンタもこうなれる日が来るさ」

澪「本当ですか?私みたいな小心者でもおばさんみたいに…」

おばさん「ああ、あんたはきっとなれる」

………

澪「おーい、次はあそこの湯に入ってみないか?」

律「おぉ!いいなそれ」

唯「まだ入ってなかったよね」

梓「………」

梓「なんか澪先輩、たくましくなりましたね
  最初はあんなに恥ずかしがってたのに……」

紬「きっかけがあったのよ、きっと」

梓「なにか知ってるんですか?ムギ先輩」

紬「いいえ、なにも♪」

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:34:43.58 ID:AmhjnDrq0
あぁもうだめだ…
ものすごく疲れました
最後までつきあってくれてありがとうございました

252 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/09/27(火) 22:34:53.57 ID:EdCxNHcZO
終わらせにかかったな

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:35:42.46 ID:w9TmnAF1O
終わったwwwwwwwww

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:36:56.54 ID:The60PPv0
gdgdですな

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:37:24.07 ID:yEAtw6SY0
ようやった
終わらせただけ偉い


256 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/09/27(火) 22:37:44.97 ID:d2Y/VkhL0
スレタイのドキドキを返せ

てことで誰かはよ続き

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:38:30.21 ID:/t+jQzwYO
>>130で辞めとけばよかったのに

続編希望されて、それに答えた結果がこのザマだよ(笑)

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:40:11.29 ID:COiR8EcD0
紬が喜ぶ=百合展開
勝手に妄想しときます


259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:40:17.33 ID:M6uOlXD80
>>257
最後まで見ててくれてありがとうねツンデレさん☆

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:40:28.12 ID:S91EniGN0
終わりっすかwwwww

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:40:50.78 ID:LWnxiFbi0
書ききってくれただけ良心的だよ
俺は楽しめた、乙

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:45:11.07 ID:rzeJvoHw0
>>257
お前さっきから必死すぎじゃね?
けいおんに恨みでもあるの?

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:46:11.32 ID:S91EniGN0


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:50:47.05 ID:c9nx5kl60
澪「なんで私の陰毛はこんなに濃いんだろう…」

律「どぉうりゃぁぁぁああああ!!!!」

ブチブチッ

265 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2011/09/27(火) 22:50:49.56 ID:FYFgvVH3i

いいBBAだったじゃないか

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:57:41.67 ID:X/ZrkLJ60


267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/27(火) 22:58:30.84 ID:BzS0oZIt0
乙!!

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)