5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今から一人プリキュアごっこで5第十二話を希望の力と共に再現する

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:40:59.46 ID:5lDH4gH70
俺「Yes!プリキュア5 この後すぐ!」

俺「ブシュルウウウウ」
俺・俺「ああ……」
俺「はむっ、はむっ」 俺「カツッカツッ」
俺・俺「おおおお……」
俺「はむっ、はむっ」
俺「うらら、今日はいつも以上に凄いね……」
俺「実は一つお仕事が決まったので、体力を付けようと思いまして」
俺「何の仕事!?」
俺「ジュルッ」
俺「よくぞ聞いてくれました!」
俺・俺・俺・俺「ええ?」
俺「春日野うらら、ひっ、司会レビュー決定しました〜!!」
俺・俺・俺・俺「司会レビュー?」
俺「うふっ、はい!今度の日曜日、遊園地のステージショーで司会をするんです!」
俺「春日野うらら、頑張ります!子供達のハートを〜、ゲットしちゃうぞ☆」
俺「……誰に言ってんだよ」

俺「OP:プリキュア5、スマイルgo go!」

俺「この番組は、楽しい時を作る企業バンダイと、ごらんのスポンサーの提供でお送りします」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:41:06.76 ID:5lDH4gH70
俺「プオーーン」
俺「うーらら〜!」
俺「あっ」
俺「お待たせ〜!今日のステージ、頑張ってね!」
俺「はい!」
俺「ビユウウンポン」
俺「その意気だココ!」
俺「あっ、ココとナッツも来てくれたんですか?」
俺「そういえば、何しに来たの?」
俺「それはもちろん、いつどこでピンキーと出会えるかわからないからココ!」
俺「クユックユッ」
俺「ココー!」 俺「ナツー!」
俺「本当に出たココーー!」
俺「のぞみ!キャッチナツ!」
俺「ほい来た!」
俺「パカップワ〜〜ンヒュワーーン」
俺「プルワ〜ンプルワ〜ン」
俺「プルワ〜ンプルワ〜ン」
俺「ギャッ、ギャギャッ!キュルラ!」
俺「プワーン」
俺「カパッ」
俺「キャッチ!」
俺「ココ!」
俺「うららちゃーーん!」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:41:13.69 ID:5lDH4gH70
俺「ん?」
俺「ココ!!」
俺「ナツー!」
俺「はぁ、はぁ、はぁ、はぁ、はぁ!」 俺「タッタッタッタ」
俺「マネージャーさん!」
俺・俺・俺・俺「ええ?マネージャー?」
俺「はぁ、はぁ、はぁ、う、はあ、ゴメンゴメン!はぁ、はぁ……」
俺「お荷物、何なんですか?」
俺「はぁ、え?これは今日必要なものだよ」
俺・俺・俺・俺・俺「ええ?」
俺「野外ステージはまだ寒いからね、手袋、カイロに、腹巻き、湯たんぽ」
俺「それからそれから、お守り!お守り!山盛りー!」
俺「おお〜!」
俺「い、いつも、ありがとうございます……」
俺「交通安全、学力向上、安産祈願?」
俺「ああ、皆さん、学校のお友達ですか?いつもうちのうららがお世話になっています!」
俺「私、春日野うららの担当マネージャー、鷲雄と申します!よろしくお願いします!」
俺「おおおお〜〜!すごーい!担当マネージャーさんがいるなんて、うらら芸能人みたい!」
俺「芸能人だってば……」
俺「ほーっほっほっほっほっほ!」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:41:21.48 ID:5lDH4gH70
俺・俺・俺・俺「んん?」
俺「政治経済スポーツ芸能、話題の影にその人あり!おはようございます!」
俺「皆も知りたい、私も知りたい!サンクルミエール通信編集長、増子美香です!」
俺「増子美香、続けて読めば、マスコミかーー!」
俺「ああ、また出た……」
俺「今日のうららちゃんのステージ、うちが独占取材で大々的に取り上げますので〜よろしく!」
俺「もう知ってたんだ……」
俺「情報早っ……」
俺「ぬおおおおおおおおお!!」
俺・俺・俺・俺・俺「えっ?」
俺「ふう、私、春日野うららの担当マネージャー、鷲雄でございます!」
俺「是非とも、大きな記事でお願い致します!」
俺「マネージャー……?わーー!もちろんです!一面行きますよ!」
俺「ありがとうございますー!きっとこのステージは大成功します!」
俺「そして、ゆくゆくは、グラビア、CM!」
俺「ドラマに映画!」
俺「そう!そして最終目標はやっぱり!」
俺・俺「ハリウッド!!うう〜〜けってーーい!!」
俺「それからそれから、CM女王、主演女優賞、何でも取りますよーー!」
俺・俺・俺・俺・俺「あははは……」
俺「ぜひ密着取材させて下さい!」
俺「気が早すぎでしょ……」

俺「タイトルコール:うららのステージを守れ!

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:41:42.33 ID:5lDH4gH70
俺「BGM:ナイトメア」
俺「ギリンマ君……ギリンマ君!?ああ、ギリンマ君」
俺「次が君の最後の舞台になるかもしれないなぁ」
俺「それは、どういう、意味でしょうか……」
俺「あぁ敗れた者は舞台を降りて、どこか遠い所でひっそりと暮らす定め」
俺「ぐっ……」
俺「ポン」
俺「がはっ……」
俺「ふふ、そろそろ君ものんびりする……?」
俺「ガタガタッ」
俺「うがががががが床がっ!!あ、が、がが、が……ブンビーさん……」
俺「ぐ、あ、あ、あ……まだまだ、引退するつもりはありません……」
俺「ドリームコレットを次こそ持ち帰ってご覧にいれます……!」
俺「頼むよ?」
俺「か、必ず……!!」

俺・俺・俺・俺「わあ〜!」
俺「ここでやるんだ!すごーい!」
俺「あら?うらら」
俺・俺・俺「ん?」
俺「わ!可愛いステージ衣装!」
俺「司会のお姉さんって感じね」
俺「うん!」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:42:00.31 ID:5lDH4gH70
俺「はい!それじゃあ練習行ってみよう!」
俺「はい!」
俺「ジュンジュンジュン」
俺「すーっ、ふっ!はーーい!皆ー!こーんにーちわーー!」
俺「こーんにーちわーー!」
俺「これから森の動物ショーが始まるよーー?今日は皆で一緒に、たーくさん、遊ぼうねぇ〜!」
俺「はーーい!」
俺「ちょっとのぞみうるさい……」
俺「それじゃあ、皆で動物さん達呼んでみようね、おーーーい!」
俺「わーー!」
俺「こんにちわー、僕はケロケロ」
俺「僕はモウモウ君」
俺「僕はトラオ、3人合わせて!」
俺「仲良しトリオ〜!」
俺「皆は仲良しさんなのね」
俺「そうでーす!」
俺「うふっ」
俺「カシャッ」
俺「うん!いい表情!」
俺「いいな〜」
俺「うん、うららは、舞台の上にいる時が一番輝いて見えるよね」
俺「私もやってみたいな〜」
俺「い、あんたは演劇部3日でクビになったでしょうが!」
俺「そ、それは言わないでよ〜!」
俺・俺・俺「あはははは」
俺「ぶー!」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:42:20.39 ID:5lDH4gH70
俺「何だってぇ!?」
俺「え?」
俺「うさぎ役の子が急病で来られなくなったぁ!?」
俺「困りましたね……うさぎ役がいないと成立しませんよ」
俺「どうしましょう……」
俺「うーん……今日は中止にするしかないなぁ……」
俺・俺・俺・俺・俺「ええええ!?」
俺「そ!」
俺「そんなぁ!」
俺「え?」
俺「はぁ、はぁ、はぁ、はあ、監督!お願いします!」
俺「うちのうららはこれが初舞台なんです!なんとかなりませんか!!」
俺「そ、そうはいってもねぇ……うさぎは主役だし」
俺「そ、そんなぁ……ガクッ」
俺「うぅ……」
俺「私、やります!」
俺「え……」
俺「へ?何を?」
俺「その役、私がやります!」
俺「ええ!?」
俺「な、のぞみ!や、だから、あんた3日で演劇部クビになったでしょうが!」
俺「ううぐゅぅ、そこは気合でなんとか!」
俺「セリフだって、あるんだよ」
俺「うぅぅ……」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:42:40.57 ID:5lDH4gH70
俺「少しセリフを減らせないか、相談してみましょう」
俺「私達も、袖からサポートするわ」
俺「ええ?」
俺「でも……」
俺「うふっ、りんちゃん大丈夫!」
俺「ん?」
俺「皆でやればなんとかなるなる〜!成功させようよ!だって、うららの初ステージだもん!」
俺「あっ……」
俺「ああ……」
俺・俺「うふふっ」
俺「ふっ、はあ、ったくもうのぞみは……わかった!やろう!」
俺「りんちゃん!」
俺「そうね」
俺「やりましょう!」
俺「こまちさん!かれんさん!」
俺「皆で協力して、成功させましょう!」
俺「そうはいってもねぇ……」
俺「やりましょう!まだ時間はあります!」
俺「今日の為に、ずっと準備してきたんですから!」
俺「うぅ〜……よし!やるか!やろう!楽しみにしてくれてる皆の為にも!」
俺・俺・俺・俺・俺「わあ!」
俺「よーし、うさぎ役、気合入れてやるぞ〜、けってーい!」
俺「皆さん……」
俺「よーし、時間も無い!練習を続けろ!」
俺「はい!頑張ります!」
俺「それじゃあ練習スタートォ!」
俺「はい!」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:43:00.69 ID:5lDH4gH70
俺「タッタッタ」
俺「それじゃあ、皆の友達のうさこちゃんを呼んでみようね、うさこちゃーーん!」
俺「ゲっ……」
俺「ふう、ふう、ふう」
俺「あ、歩き方が変だよ……」
俺「ぬう、ぬ、ぬぎゅっ!」 俺「ドタッ」
俺・俺・俺「ああ……」
俺「全然ダメじゃん……」
俺「うおほおおおおおおぉぉおおおおおおぉぉおおお!!」
俺・俺・俺「あははは……」
俺「これじゃあ記事になんない……」
俺「うっ、どうしようりんちゃん……」
俺「いいのぞみぃ!本番はもう開き直りだぁ!」
俺「わかった、開き直りだね、っておおぉおおぉ!おおととととととと!」
俺「あ、あ、あああ!ちょっとぉ!」
俺「これで本当に大丈夫かしら」
俺「どうなるナッツ?」
俺「わからないココ」

俺「さあ〜間もなく野外ステージで楽しい動物ショーが始まるよ〜!」
俺「とっても楽しいショーだよ〜、他じゃ滅多に見られないからね、バイバーイ」
俺「ふふふ……恐怖のショータイムさ……!」

俺「アイキャッチ」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:43:20.60 ID:5lDH4gH70
俺「ただ今より、当遊園地、遊びのエリア、野外ステージにて、森の動物ショーを、開演致します」
俺「う、う、う……ぐ……う……」
俺「のぞみさん」
俺「え?」
俺「上手くできなくてもいいので、楽しくやりましょう、ふっ」
俺「はぁ……ありがとう!頑張るからね!」
俺・俺「うふふっ」
俺「あっ、よーし!春日野うらら、がんばります!」 俺「タッタッタ」

俺「はーーい!皆ー!こーんにーちわーー!」
俺「こーんにーちわーー!」
俺「カシャッカシャッ」
俺「うららちゃん……!」
俺「いい感じ」
俺「その調子」
俺「これから森の動物ショーが始まるよーー?今日は皆で一緒に、たーくさん、遊ぼうねぇ〜!」
俺「はーーい!」
俺「それじゃあ皆で、動物さん達呼んでみよう、おーーーい!」
俺「おーーい!」
俺「あっ……」
俺「わー!」
俺「こんにちわー、僕はケロケロ」
俺「僕はモウモウ君」
俺「うさぎ役、間もなく出番です」
俺「僕はトラオ、3人合わせて!」
俺「ううう、あ、はい!」
俺「仲良しトリオ〜!」
俺「そして、僕らのアイドル、うさこちゃーん!」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:43:28.38 ID:XYWxwlH60
うらら回は全部良作だよな
あんまり数ないけど

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:43:34.98 ID:+ANZbJQo0
さるよけ

もう5に入ってたのか

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:43:40.61 ID:5lDH4gH70
俺「あ、あ……」
俺「ひ、ひ、にゅ、ああ!」 俺「ドタッ」
俺「あははははははは!」
俺「あっちゃ……あ、そうだ!のぞみー!」
俺・俺「セリフセリフ!」
俺「いてて……あ……緊張する……」
俺「ふっふっふ……さ、始めようぜ……」 俺「チャッ」
俺「ココーー!」 俺「ナツーー!」
俺「え?」
俺「何か出たココ……」 俺「ピョン」
俺「あ、ちょっと!」
俺「ジュウウウン」
俺「ふふふふふふふふはは……」 俺「ヒュッ」
俺「カタッ」
俺「BGM:コワイナー出現」
俺「ドヒュウウン」
俺「コワイナ〜」
俺「な、何だありゃ!?」
俺「うわあああああ!!」
俺「何これ……!?」
俺「まさか!」
俺「コワイナ〜」
俺「何あれ?」
俺「まさか……ふっ!」 俺「ダッ」
俺・俺「ふっ!」 俺「ダッ」
俺「何だ!?」
俺「あんなストーリーだったっけ?」
俺「のぞみー!」
俺「ココ、ナッツ!」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:44:00.32 ID:5lDH4gH70
俺「のぞみ!ふっ!」
俺「りんちゃん、皆!」
俺「急ぐナツ!」
俺「皆を守るココ!」
俺「そんな事言ったって……ここで変身するわけには……」
俺「そうよ、こんなに大勢の目の前で……」
俺「うっ、ふっ!」 俺「タッタッタ」
俺・俺・俺・俺「え?」
俺「皆〜〜!!大変!森にお化けが出ちゃったー!あ!上を見て!」
俺「え?」
俺「あっ!客席に向けて証明!お願いします!」
俺「ガシャンガシャンガシャン」
俺「うう……!」
俺「今よ!」
俺・俺・俺・俺「はい!」

俺「BGM:メタモルフォーゼ」
俺「プリキュア!」
俺・俺・俺・俺・俺「メタモルフォーゼ!」
俺「大いなる希望の力、キュアドリーム!」
俺「情熱の赤い炎、キュアルージュ!」
俺「はじけるレモンの香り、キュアレモネード!」
俺「安らぎの緑の大地、キュアミント!」
俺「知性の青き泉、キュアアクア!」
俺「希望の力と!」
俺・俺・俺・俺「未来の光!」
俺「バッ」
俺・俺・俺・俺・俺「華麗に羽ばたく5つの心!」
俺「バッ」
俺・俺・俺・俺・俺「Yes!プリキュア5」 俺「ピキーーン」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:44:20.35 ID:5lDH4gH70
俺・俺・俺・俺・俺「あっ……!」
俺「んん?わーーー!!」
俺「何だありゃ?」
俺「はっ、やっちゃったよ……」
俺「変身しちゃったわね……」
俺「イエース!」
俺「やっかましい!」
俺「え、え?」
俺「な、何だ?あれ?うららちゃんは?」
俺「あの人たちは、この前の……」 俺「キラーン」
俺「チャンスよ!」
俺「ドシュウン」
俺「プリキュアァ!今日こそは容赦しないぞ……!」 俺「ヒュウン」
俺「うっ!それはこっちのセリフよ!うららのステージを、よくも邪魔してくれたわね!?」
俺「ふっ……知った事かぁ!!」
俺「コワイナ〜」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:44:40.19 ID:5lDH4gH70
俺「BGM:プリキュア5、スマイルgo go!」
俺「ワンツースリフォー、プリキュア〜ファイブ!」
俺「プッリッティ、キュッキュッキュキュ、アー!(イエス!)」
俺「コワイナ〜!!」
俺「エーブリーバディ、イエスファーイトー(イエス!)」
俺「グオオオオオオオオオ」
俺「ドッキッドキ、パッと笑って、スマイルゴーゴ〜!(プリッキュアー!)」
俺「ズゴーーン」
俺「ああ……」
俺「うららちゃんは!?」
俺「大きくなったら何になーりたーいー(な、んに、なる、なる、の)」
俺「ふっ!ふ、ふっ!ふっ、ぐう、ふ、うりゃああ!!」 俺「バジイインッ」
俺「両手にいっぱい全部やーりたーい(い、ぱい、やりたーい)」
俺「シュタッ」
俺「ヒュッヒュッ」
俺「もーんーだーいーが〜とけなーいなーみーだはー」
俺「ふっ!ぐうっ!」 俺「ズドーンズゴーン」
俺「ううっ!ぐうっ!ふっ!」 俺「ズゴーンズゴーンズゴーンズゴーン」
俺「心ろのーけーしーごーむーでーけしちゃーおう!」
俺「ふっ!」 俺「ヒュッ」
俺「シュッシュッ」
俺「メタモルフォ〜〜ゼ!(ゴー!!)」
俺「バシィィン」
俺「シュタッ」

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:44:56.63 ID:siWtIdS60
http://123.220.232.86/~br/brx/brlist.cgi


バトロワしようよ
人数いなくて困ってる

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:45:00.32 ID:5lDH4gH70
俺「コワイナ〜〜!」
俺「ゆーめ見るたーめうーまれた〜(ワン!ツー!スリーフォーファイブ!)」
俺「飛べるよーがーんばーるおーんーなーのーこ〜(ファイブ!フォー!スリーツーワン!)」
俺「バシィーーン」
俺「かーちまけだーけじゃ、ないー、みーらーいーへ〜、明日をぬーりーかえてく〜!」
俺「カシャッカシャッカシャッカシャッ」
俺「こ、これは!絶対ただのショーじゃ無い!特ダネよ!」
俺「ピーンチかーら、(ゴー)チャーンスーへ、(ゴゴー)タフーにへーんしん〜!(ゴゴゴゴー、イエス!)」
俺「うららちゃーーーん!!うららちゃんはどこだーーー!!」
俺「プッリッティイ、キュッキュッキュキューア!(イエス)、ワンツースリフォー、ファイブピース(イエス!)」
俺「おじさん見えないよ!」
俺「え?す、すいません……」
俺「プリキュアァァァァァ!!!」 俺「ヒュッ」
俺「なーかーまがー、やってきてハロー、たすかったーよ〜(ゴー!)」
俺「ああっ!」
俺「バグォーーン」
俺「うう……!あんた達のせいで、うららの大事な初ステージが台無しじゃない!!」
俺「ワンツースリフォー(イエス!)プリキュア〜ファイブ!」
俺「お前達のちっぽけなステージなんかどうでもいい!」
俺「親友だってね個性バーラバーラ(こ、せい、バラ、バラ、ね)」
俺「さっさとドリームコレットを……出せってんだよおおおおおぉぉ!!」
俺「相性ばっちりだけどバーラバーラ(ばっ、ちり、バラバラ)」
俺「ズシィィン」
俺「う……!」
俺「ルージュ!」
俺「う……ちっぽけなんかじゃない……!今日はうららにとって、大事な一歩だったのに!!」
俺「けーんーかーすーる〜ときもーあるーけーど、前向きーきーほーんー天真爛まーん」
俺「ドリーム、ルージュ……」
俺「ぐっ!」 俺「ヒュン」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:45:03.05 ID:ehPo9W2z0
12話いいよな

23、24話楽しみにしてる

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:45:20.23 ID:5lDH4gH70
俺「だったら……あいつらに聞いてみるかぁ……?」
俺「ガールミーツフレ〜〜ンーズ〜(ゴー!)」
俺「し〜んじるたーめでーあった〜(ワン!ツー!スリーフォーファイブ!)」
俺・俺・俺・俺・俺「あっ!」
俺「凄ーく痛いよぉ」
俺「コワイナ〜」 俺「ズババババババババババ」
俺「へなちょこーゆーるせーるやーさーしーさーで〜(ファイブ!フォー!スリーツーワン!)」
俺「わあああ!」
俺「ヒュッ」
俺「キュラーーン」
俺「大地を揺るがす乙女の怒り、受けてみなさい!プリキュア・ミントプロテクション!!」 俺「チュヒュウン」
俺「へ〜こたれちゃーいそーうなーきーもーちーを〜、笑いとーばーしていく〜」
俺「チュババババババババババババ」
俺「大切ーな(ゴー!)とーもだーち(ゴゴー!)いしーんでーんしん〜(ゴゴゴゴー、イエス!)」
俺「お姉ちゃんすっげー!」
俺「え?あははははは……」
俺「プッリッティイ、キュッキュッキュキューア!(イエス)、エーブリィバディ、イエスドーンマイ(ゴー!)」
俺「タッタッタ」
俺「凄い!これは大事件よ!!」
俺「ちっ……あん?何だ貴様ぁ!?」
俺「プッリッティイ、キュッキュッキュキューア!(イエス)、ワンツースリフォー、ファイブポーズ(ゴー!)」
俺「え?」
俺「小賢しいいいぃぃぃ!!」
俺「キュラーーン」
俺「岩をも砕く乙女の激流、受けてみなさい!プリキュア・アクアストリーム!!」 俺「ジュボオオン」
俺「ドッキッドキッフッと笑って、スマイルゴーゴ〜」
俺「まっあっしっろっな〜次のーページーに、カラフルードラマティックー始まーるー」
俺「ブジャーーーン」
俺「ちぃぃ!」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:45:40.31 ID:5lDH4gH70
俺「ど、どうも……」
俺「増子さん!危ないから下がってて!」
俺「は、はい!……あれ?どうして私の名前を?」
俺「メタモルフォ〜〜ゼ!(ゴー!!)」
俺「シュタッ」
俺「くっ……どいつもこいつもぉ……!」
俺「あ〜いするたーめそーだった〜(ワン!ツー!スリーフォーファイブ!)」
俺「ちょっとあんた!」
俺「ぬ……?」
俺「ダダダッバッ」
俺「パワフルービューティつーよーくーなーれ〜(ファイブ!フォー!スリーツーワン!)」
俺「人の夢や目標を馬鹿にして!」
俺「関係無い人達まで巻き込んで!」
俺「か〜わいいだけーじゃーもうだーめーなーの〜!夢にダーイーブしてく〜」
俺「あんたは絶対!許さない!!」
俺「黙れぇぇぇぇぇぃ!」
俺「キュラーーン」
俺「夢見る乙女の底力、受けてみなさい!プリキュア・ドリームアターック!!」 俺「ボヒュン」
俺「ヒーントかーらー(ゴー!)チャーンスーへ(ゴゴー!)タフーにぜんーしん!(ゴゴゴゴー!イエス!)」
俺「プッリッティイ、キュッキュッキュキューア!(イエス)、エーブリィバディ、イエスハッスル〜(イエス!)」
俺「がっ……!く、またしてもっ!」 俺「ヒュッ」
俺「ズゴーーン」
俺「ド、キ、ドキ、ニっと笑って、スマイルゴーゴー!(ゴー!)」
俺「コワイナ……」
俺「ワンツースリフォー(イエス!)プリキュア〜ファイブ!」
俺・俺・俺・俺・俺「うふふふふ、イエス!」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:46:00.43 ID:5lDH4gH70
俺「おお〜〜!わーーー!」
俺「うららちゃん、どこ!?どこ!?」
俺「はははは……あっ!」
俺・俺・俺・俺・俺「あはははは……」
俺「カシャッ」
俺「撮ったぁ!謎の5人組、大活躍!超特ダネだ、やったー!」
俺「ああ!」
俺「やられた……」
俺「どうしよう……今度こそ載っちゃうわね」
俺「確かに、今度こそまずいココ……」
俺「……」

俺「さあ、早く帰って記事にしなきゃ!」
俺「君は……」
俺「あっ」
俺「ああ、やっぱり君か」
俺「ああ!」
俺「偶然だね、こんな所で」
俺「あぁぁ……ナ、ナッツ様……」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:46:03.01 ID:FrfPCd3K0
え?ちょっと待って
なんで>>11-12は普通にレスしてるの?

プリキュアオタはこれくらい普通なの?
とんでもないスレに迷い込んだって俺は思っているんだけど

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:46:20.44 ID:5lDH4gH70
俺「わーーー!やっぱり……あぁぁ……」
俺・俺「ああ……」
俺「今度こそ絶対プリキュアのスクープだよ……」
俺「ふっ、うっ、うっ」 俺「ピョンピョンピョンピョン」
俺「だよねぇ……」
俺「私にも、見せて下さーい!」 俺「ピョンピョンピョンピョン」
俺・俺「ん!?」
俺「スクープ、運命の再開、ふたりは赤い糸で結ばれているのか!?」
俺「何それ!?あたし達の記事は!?うわ、扱いちっさ……」
俺「ふっ、うっ」 俺「ピョンピョン」
俺「写真もほとんどわかんないね」
俺「私にも見せて下さーい!うっ、うっ」 俺「ピョンピョンピョンピョン」
俺「一応、大成功の内に終了って書いてあったわよ」
俺・俺・俺「え?」
俺「かれんさん、こまちさん」
俺「まあ、結果オーライって事で……」
俺「ふっ、でもせっかくのステージだったのにね」
俺「はい、でも、またチャンスがあれば頑張ります!」
俺「そ、それでこそうらら!」
俺・俺・俺・俺・俺「うふふふふふふふ」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:46:40.45 ID:5lDH4gH70
俺「うららちゃーーーん!!」
俺・俺・俺・俺・俺「ん?」
俺「はぁ、はぁ、はぁ、はぁ、はぁ、はぁ……」 俺「タッタッタッタ」
俺「鷲雄さん!どうしたんですか?そんなに慌てて」
俺「はぁ、大ニュースだようららちゃん!こないだのシューの反響が凄くてさぁ!」
俺・俺・俺・俺・俺「ええ?」
俺「遊園地方から、また昨日のと同じショーをやってくれって!オファー貰ったんだよ!」
俺・俺・俺・俺・俺「げっ……」
俺「だからうららちゃん!もう一回昨日と同じ司会をするんだ!」
俺「そうしたままたきっとあの人達がやってきてくれる!」
俺・俺・俺・俺「無理無理」
俺「そして僕が今後もやって来てもらえるようにお願いするから!」
俺「あっ……」
俺「目指せ!ハリウッド!!」

俺「ED:きらきらしちゃって MY True Love!」

俺「バレーにバスケにフットサル……はあもうどうすればいいんだろ」
俺「どうしたの?りんちゃん」
俺「今度の運動部の大会、全部同じ日に開催されるって、助っ人ぜーんぶ受けちゃったよう!
俺「どうするのぉ!?」
俺「何かいい方法無いかなぁ……」
俺「ああ!私がりんちゃんに変装して、大会に出るって言うのは!?」
俺「何かいい方法無いかなぁ……」
俺「ねえ聞いてるぅ?」
俺「Yes!プリキュア5 りんちゃんの部活決定ーっ!」
俺「見てみてみてね!」

俺「この番組は楽しい時を作る企業バンダイとごらんのスポンサーの提供でお送りしました」
俺「またみてね」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:47:48.92 ID:5lDH4gH70
前回までのあらすじ
2011/09/04放送 今から一人プリキュアごっこで5第一話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1315094605/
2011/09/11放送 今から一人プリキュアごっこで5第二話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1315704073/
2011/09/18放送 今から一人プリキュアごっこで5第三話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1316310818/
2011/09/25放送 今から一人プリキュアごっこで5第四話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1316915356/
2011/10/02放送 今から一人プリキュアごっこで5第五話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1317519958/
2011/10/09放送 今から一人プリキュアごっこで5第六話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1318130158/
2011/10/16放送 今から一人プリキュアごっこで5第八話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1318766548/
2011/10/23はゴルフ中継のためお休みです
2011/10/30放送 今から一人プリキュアごっこで5第九話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1319979954/

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:48:13.48 ID:7PE/vJxx0
           V
           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ きみ頭だいじょうぶ?
       | _| -|○ | ○||         |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー つ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:49:58.41 ID:xyXoKzoK0

次は銀魂の猿がでてる回たのむわ

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:52:18.03 ID:+ANZbJQo0
ようやった

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:54:46.09 ID:5lDH4gH70
挿入歌に合わせての戦闘は面白いな
来週は突撃!かれんの私生活を予定

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 19:56:40.69 ID:+ANZbJQo0
うらら回に居合わせることが出来てラッキー

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)