5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あかり「ずっと贈りたかった言葉があるんだよ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 20:13:45.16 ID:aNvLk3Mj0
「ありがとうございましたー」

店員さんの機械的な声を背に、私は買ったばかりの肉まんを口にくわえた。
熱い。
もうそろそろ寒いとはいっても、まだ帰り道にほかほかの肉まんを食べるのには
早すぎる季節なのかもしれない。

ちなつ「はーあ」

溜息を吐いて、立ち止まる。
高校生になって三年目の冬は、もう目前だ。いっそ早く冬になってしまえばいいのに。
中途半端な時期に生まれてしまった自分自身を呪いたい。

今年の誕生日も、一番大切な人からはきっと祝ってもらえない。
だって、一番大切な人なんていないから。

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:43:09.14 ID:QSKmefr60
うーん

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:43:49.48 ID:CcOraYC60
ちなつ「……え?」

あかり「六年前からずっと、なんだぁ。困っちゃうよ」

恥ずかしそうにはにかみながら、あかりちゃんが言う。
ようやく私のほうを向いてくれたあかりちゃんの表情は確かに笑っていた。
笑っていたけど、その目尻に私は涙のようなものを見た。

あかり「ずっとずっとずっと、ほんとにずっと、好きな人がいたの」

ちなつ「……うん」

あかり「だけどね、その人はずっとずっとずっと、ほんとにずっと他に好きな人がいて」

何度も忘れようとした。
だけど忘れることなんて出来なかった、本当に好きだったから。

あかり「一緒にいることも辛くて、だから嫌われようともしたんだよ。それで一旦、
    気持ちに踏ん切りがついたはずだったのにその人はまだあかりのことを友達だって
    思ってくれてるんだなぁって」

前のように変わりなく接してくれるから、やっぱりずっと忘れられない。
冷めかけていた気持ちがまた戻ってきそうで怖かった。

あかり「……でもね、もしかしたらあかりのこと、今度はちゃんと見てくれるんじゃ
    ないのかなぁって期待もしてたんだぁ」

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:43:51.20 ID:pAiVkHz90
@200

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:44:50.44 ID:oXt3uscdi


804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:44:58.97 ID:2vWNvt3s0
あかり頑張れ

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:45:42.24 ID:QSKmefr60
あかりぃぃー

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:46:47.40 ID:heHk42UFO
ちょっと
電車の中で涙目なんですけど

俺キメェ

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:50:32.07 ID:QSKmefr60


808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:51:56.88 ID:LJGvdypo0


809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:55:12.00 ID:pAiVkHz90
はよ

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:56:12.94 ID:CcOraYC60
ちなつ「……あかりちゃん」

あかり「卒業式の日から、会えなくなって辛かった。だけどそれなりにちゃんと
    過ごせてたし、その人に再会できて、誰よりも近くにいられて、嬉しかったけど
    だからこそあかり、期待していいのかなってわからなくなっちゃった」

ずっと友達だった。一番の、友達だった。
その一線を飛び越えていいものなのかわからずに、そして友達として傍にいられる
妙な安堵感に、このままでもいいやと。

だけど。
そんなものさえ飛び越えてしまった先輩たちのことを、少し思い出して。

あかり「このまま一緒に居たらまたすごく好きになっちゃうって思ったの。
    だったら今のうちに離れちゃえばいいって、無理言って早いめに向こうに
    引っ越したのに。……おめでとうくらいは言いたくて」

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:58:21.18 ID:on5FUmBX0
アッカリーン…

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:03:19.99 ID:c0TrcWY90
しえん

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:03:53.23 ID:kl9NGmYp0
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄


814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:03:57.04 ID:uU0WsReb0
柿駄目してるとかしてないとか、そんなことはどうでもいい。
とりあえず、支援だ。

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:05:10.39 ID:2vWNvt3s0
書き溜めより内容だよな

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:07:09.98 ID:QSKmefr60
はよ

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:07:39.36 ID:CcOraYC60
生まれてきてくれてありがとう。
いつも、あかりちゃんからのおめでとうは、そんな気持ちが感じ取れた。
ただの文面だとしても、声に置き換えられたものだとしても。

それが私は嬉しかった。
だからあかりちゃんからのメールは、本当は結衣先輩のものと一緒にこっそりと
残してある。

私はあかりちゃんのくれる素直な言葉を、そのまま額面どおりに受取ってしまっていた。
結衣先輩以外、見えてなかったこともあるけど。
何も、あかりちゃんの気持ちなんて考えたことがなかった。私たちは友達だったから。

でも、今はもうそんなんじゃなくって。
私たちは変わってしまった。
変わったからこそ、伝えられることがあるし伝えなきゃいけないこともある。

あかり「戻ってきちゃった、ここに。実際ちなつちゃんと話したら、おめでとう以外は
    言えなくなっちゃうもん。……ごめんねしか、言えなくなっちゃうもん」

あかりちゃんはごめんねとまた、そんな言葉を。

忘れられなくてごめんね。
今でもずっと好きでいてごめんね。
友達としてちなつちゃんの傍にいられなくて、ごめんね。

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:09:47.08 ID:JCKhYi/f0
あかり・・・・・・・・
これは泣く・・・・・・・

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:12:31.27 ID:J0WvQ4Ty0
戻ったらクライマックスじゃないか
支援

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:16:19.31 ID:o3uBKytv0
支援

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:21:29.58 ID:qgrCCHdd0


822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:22:23.85 ID:pAiVkHz90


823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:23:02.89 ID:CcOraYC60
声が、出なかった。
寒い風が私の声を凍らせてしまったように。ごめんという言葉はすっかり
慣れっこになってしまったはずなのに、あかりちゃんのごめんねはただただ私の
身体の奥から奥を湿らせていった。

何か言わなきゃ。
だって、あかりちゃんが泣いてる。
いつも笑ってるはずのあかりちゃんの瞳から、ぽろぽろと涙が零れ落ちていく。

伝えなきゃ。
あかりちゃんに。
私だってあかりちゃんのことが好きなんだよって。

だけど、ちゃんと伝えられる自信がなかった。
またこれまでのように嘘みたいに聞こえてしまうんじゃないかと不安だった。
もう既に遠くへ行ってしまったあかりちゃんへの、慰めの言葉としてとられるんじゃないかとか。
そんなことをぐるぐる考えて。

これじゃあ、本当に結衣先輩のときと同じだ。
あかりちゃんはちゃんと、私のことを見てくれているのに。怖がることなんて、ないのに。

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:23:39.14 ID:QSKmefr60
そうだ!チーナがんばれよ

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:26:48.00 ID:2vWNvt3s0
チーナマジで頑張れ!
ハッピーエンドは自分の手で掴むんだ!

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:28:19.60 ID:pAiVkHz90
おまいらの一体感に不覚ながら涙腺が緩んだ

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:33:35.11 ID:QSKmefr60
落ちちゃうよ

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:34:09.78 ID:vgjhCFwc0
さすがにvipでこの流れは引くわ
黙って保守してりゃいいんだよ

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:34:24.62 ID:CcOraYC60
変わってしまった私たちの間に開いた距離。
けど、あかりちゃんの気持ちは変わっていないしこの距離だって、きっとすぐに
詰めてしまえる。

『だって、お互いちゃんと向き合った結果だったんならさ、私たちがとやかく言う
   必要ないもん。きっと、先輩たち二人とも前向きだったんだよ』

『今までの関係も気持ちも壊しちゃえ』

ちなつ「私はもう、友達としてあかりちゃんの傍にいたいとは思わないよ」

あかり「……え?」

一番の友達としてでもない。
結衣先輩の代わりとしてでもない。
私があかりちゃんの傍にいたいのは、あかりちゃんと同じ好きだから。

膝の上に置かれていたあかりちゃんの冷たい手を掴んで、引き寄せる。
久し振りに重ねたあかりちゃんの唇は、冷たくてしょっぱい味がした。

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:34:24.64 ID:2vWNvt3s0
C

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:35:14.21 ID:on5FUmBX0
ちなちゅー

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:35:17.79 ID:104b5QBA0
         __
         /▲    LIVE中継
         ▼/       木間
         /▲
         ▼/
         /▲
         ▼/
         /▲
         ▼/
         /▲
         ▼/
         /▲
         ▼/
         /▲
         ▼/
         /▲
         ▼/  __
  .___   /▲ |□□|
  |□□|   ▼/ |□□|
  |□□|   /▲ |□□|
  |□□|   ▼/ |□□|

 木間市タワー [Kima City Tower]
     (1990竣工 日本)

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:36:31.44 ID:qgrCCHdd0
キマシ

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:37:25.20 ID:pAiVkHz90
タワー

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:37:27.66 ID:TkvHe8Le0
あかりが泣くと本当に悲しい

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:37:46.48 ID:0TDky5Jm0
キーマカレー

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:37:48.44 ID:JCKhYi/f0
ついに来たか


838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:38:14.52 ID:2vWNvt3s0
二人の距離が一気に縮まったな

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:38:51.09 ID:jy5xc0qai
キマシタワー

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:40:34.64 ID:QSKmefr60
ヨッシャーーーー

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:41:47.29 ID:LJGvdypo0


842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:42:44.69 ID:2vWNvt3s0
C

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:44:33.43 ID:CcOraYC60
これでもう、後戻りはできない。
私たちは友達でもなんでもないし、あかりちゃんが謝る必要なんてなくなった。
私だってあかりちゃんに対して同じことをしたんだから。

あかり「……ちなつちゃん」

寒いはずなのに、頭から足の先まで火照って仕方がなかった。
本当に好きな人とキスするのって、こんなにも恥ずかしくてふわふわして、幸せなんだと思った。
あかりちゃんがきょとんとした顔で私を見ているから、照れ隠しにもう一度――

あかり「……だ、だめっ」

はっと気が付いたあかりちゃんが、私を押し止めた。
暗闇の中、あかりちゃんの表情はよく見えなくて、唯一あかりちゃんを感じられる
繋いだ指先の力が、幾分か強くなった気がした。

あかり「だめ、だよ……」

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:46:58.13 ID:5vfRnF/o0
パンツかぶった

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:47:40.31 ID:80sB9VY40
木間市

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:48:33.07 ID:jLsljxkO0
木間市の土地がもうない

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:49:34.51 ID:on5FUmBX0
               ____
            . :´厂  _j_j_j_j_` ぃ
          /: : : /   ( ・_‐_・ ) \ヽ
        /: :/: ;ノ _  -――-  .,_ 丶:.、
        /―,.´ :´ : : : : : : : : : : : : : : :` ヾ}
         // : : : |: : :/-\: : : : : : :―-: : : :ハ
        イ: : ! : : : |: :/   \: :ト 、: : |: : |: : |
       {ミ|: : |:l : : :|:/       `_ \|\|: : |  ピクッ
      ゝ: : |:l : : :| x====ミ    x====ミ|: iリ
      /|: : |:l : : :|               |イ
       | |: : |:l: : : |  l l l       l l l  l:!
       | |: : |ハ : : !、     r―;      イ:/
     / !: :.|: :li、: ハ>  .. _ ` ´_ .. イ: : jイ
    /:./l : !: :.|: :l| ゞ:ハ:_:_: ノ   ̄ l、: :.l: : :|:|
    |/ !: :|: /: :/,,<::ヘ.,_     ,イ≧:、 |:|
    l   ’:.|/: :/':::::::::::::::::ヘ,.,.,.,.,.,.,.,.,.j:::::::::::ヾ
       乂: :/l::::::::::::::::::::::ト 、   /!::::::::::::::|


848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:53:03.63 ID:UF2hj4mYO
今北
どうやらグッタイミングのようで

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:55:53.83 ID:QSKmefr60
残り少なくなってきたけど終わるか?

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:01:07.08 ID:JCKhYi/f0


851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:03:44.04 ID:2vWNvt3s0
保守の時間帯と残りのレス数がなんとも

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:04:25.05 ID:pAiVkHz90
保守しないと落ちるが埋めるとスレが終わる

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:04:25.30 ID:IaLChOvF0


>>1000直前で完結させるつもりだろうから大丈夫じゃね

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:06:44.77 ID:on5FUmBX0
書き溜めているのですね分かります

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:10:16.06 ID:kg374GclO
スレ主、小説家だなー
       / ̄ ̄ ̄ ̄\
      /;;::       ::;ヽ
      |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;|
      |;;::        ::;;|
      |;;::   c{ っ  ::;;|
       |;;::  __  ::;;;|
       ヽ;;::  ー  ::;;/
        \;;::  ::;;/
          |;;::  ::;;|
          |;;::  ::;;|
   / ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\
   |;;::              ::;;|
   |;;::              ::;;|

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:12:19.86 ID:QSKmefr60
ご飯か風呂か…

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:13:27.19 ID:5vfRnF/o0
>>1000まで届かせたいからニヤニヤしながら待ってるとか
ここで落とすと楽しそうウェヒヒ

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:18:38.51 ID:2vWNvt3s0
ほんとに落ちちゃうよ

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:21:23.51 ID:pAiVkHz90


860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:22:21.29 ID:CcOraYC60
ふるふると、あかりちゃんは首を振った。
そのまま、ことんと倒れこむようにして私の胸に自分の頭を押し付けてきて。

ちなつ「あかりちゃんのこと、好きだよ」

どうして今さら。
そんな声が聞こえた。

あかり「……だめだよ」

ちなつ「だめなんかじゃないよ」

臆病な私。
臆病なあかりちゃん。
だから、あかりちゃんの気持ちは痛いほどにわかった。

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:24:24.54 ID:QSKmefr60


862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:24:29.89 ID:/Ymk3oF50
きたきた

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:26:36.60 ID:ctio+BKq0
今追い付いた

支援

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:27:50.46 ID:mMJv50v30
わくてか

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:31:14.16 ID:2vWNvt3s0
C

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:32:09.12 ID:2EcNJNkX0
まだ落ちてなかったか
C

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:35:04.80 ID:CcOraYC60
お互い、変なところで似てるんだななんて思う。
今だって、今までのあかりちゃんとの関係を突き崩してしまった今だって、
やっぱり不安で仕方が無い。

友達から一歩進んでしまった私たちはもう、戻れる場所もないし、先に広がっているものが
なんなのか、まったく見えなくて。
私だって怖くて仕方が無いし、だけどそれでもあかりちゃんに触れていたい。

ちなつ「だめなんかじゃないよ」

もう一度、言った。
伝わって欲しいと思った。私の気持ち。伝わらないでいて。それでもちゃんと伝わって。

ちなつ「ずっと、私たちは前を向けなかっただけで」

臆病で怖がりの私たち。
本当はもう変わってしまっていたのにそれに気付かない振りをしていただけの私たち。

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:36:12.69 ID:ctio+BKq0
なんかチーナの印象ガラっと変わったなー0

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:40:43.99 ID:on5FUmBX0


870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:41:22.89 ID:zgOqPSXd0
お前らちょっと黙れ、埋まる

871 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:43:16.03 ID:kl9NGmYp0
おせーんだよクソが

872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:45:56.03 ID:QSKmefr60
でも保守らなきゃ落ちちゃうよぉ…

873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:46:31.73 ID:CcOraYC60
あかりちゃんがね、今でも好きって言ってくれなかったら。
きっとこのまま動けなかったし、これっきりになっていた。
だからこそ、泣きながら、ごめんねと言いながら伝えてくれたあかりちゃんに、
私もちゃんと伝えなきゃいけない。

けどうまく言葉に出来なくて、もどかしくて。
どうすればあかりちゃんを笑顔にできるんだろう。
どうすればあかりちゃんは。

ちなつ「……結衣先輩の代わりなんかじゃないよ」

あかり「……」

ちなつ「誰の代わりなんかでもなくって、私は」

874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:47:13.22 ID:IaLChOvF0
俺達が支援するのを見てニヤニヤしながらじゃないと投下できないんだろ
大丈夫>>1000前には終わるはず

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:47:25.98 ID:ctio+BKq0
続きはよ


はよ

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/08(火) 20:49:35.66 ID:gwlNXGvC0


877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:53:33.96 ID:2mVeb69N0


878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:55:57.05 ID:2vWNvt3s0
お前らツンデレすぎんだろwww

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:56:53.98 ID:1udi6Usn0
まだ終わってねーのかよwwww
保守してやるから、ほらさっさと書け

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:56:57.31 ID:CcOraYC60
ぎゅっと。
あかりちゃんが、空いた腕で私の服の裾を掴んで。
繋がっている指先の力もまた、強くなった。痛いくらいに強くなった。

あかり「だったら、離れたくないよ」

ちなつ「……」

あかり「今さらそんなこと言われたら、もう向こうに帰れなくなっちゃうよ」

今離れたら、見失ってしまいそうだとあかりちゃんは言った。
ようやく掴んだ手。
あかりちゃんはだけど、遠くへ行ってしまっていて。

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:57:39.67 ID:jy5xc0qai
ヤバい

色々な意味でヤバい

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:00:15.54 ID:2vWNvt3s0
残念だがこれから仕事だ…まとめサイトで会おうノシ

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:00:26.20 ID:PoUyrwek0
あと100くらいか…

884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:01:03.67 ID:ctio+BKq0
やっぱりあっかりんに切ない話は来るな……

885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:01:57.80 ID:1udi6Usn0
あかちなのssって基本切ないものばっかりな気がする
結衣のせいか

886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:03:36.74 ID:FjrnL12g0
そろそろ感想は控えるべきだろ
黙って保守するから1000前に終わらせろよ

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:05:17.32 ID:CcOraYC60
随分遠回りしてしまったんだと、改めて思った。
だからあかりちゃんを傷付けて、私自身も傷付いて、色々な人に迷惑を掛けて
心配させてしまった。

そして今だってあかりちゃんを不安にさせてしまう。

ちなつ「……待てるもん」

あかり「……へ?」

ちなつ「……私、待てるもん。誰よりも諦め悪いんだから」

結衣先輩のときがそうだったみたいに。
あかりちゃんのことだって、当分忘れられそうに無い。
それに忘れようとしても忘れられないことは、もう知ってしまっている。

888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:05:17.86 ID:QSKmefr60
ちなちゅが結衣大好きだからな…

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:07:09.89 ID:YSbYwxPK0
ttp://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/
一応SS速報貼っておく

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:08:54.60 ID:lw75A0mu0
紫煙

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:11:19.30 ID:QSKmefr60


892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:11:35.17 ID:1udi6Usn0
油断するな

893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:14:18.46 ID:CcOraYC60
あかり「……ちなつちゃんが諦め悪いのは知ってるよ」

ちなつ「……うん」

あかり「でも、あかりだって諦め悪いよ」

そうだね。
私は頷いた。

あかり「あかり、ずっと好きだったんだから」

ちなつ「……うん」

六年間、あかりちゃんはずっと好きでいてくれた。
だったら大学の四年間を、私が耐えられないわけがない。
それに、私たちの間にある距離なんてもう、関係ないのだ。

ちなつ「だから、待ってるよ。あかりちゃんがこっち帰ってくるの」

あかりちゃん以外の誰も好きになれないんだから。
繋いだ指先を、私もぎゅっと握り返した。
あかりちゃんはようやく、「受からなかったら戻ってきちゃうけどね」と笑った。

894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:15:40.38 ID:LJGvdypo0


895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:15:47.87 ID:ctio+BKq0
あっかりん幸せ物だな…

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:16:07.22 ID:fAlXJQ0a0
>>885
ちなつ→結衣がはっきりしてるぶん、どこかでこれを処理しないといけないからな

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:20:13.81 ID:ze0Ja40k0
ho

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:21:14.49 ID:80sB9VY40
ちなつちゃんはフラフラするよりやっぱ一途のほうがらしいね

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:22:36.42 ID:QSKmefr60
もう同居しちゃえよ

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:23:27.76 ID:CcOraYC60

あのときのあかりちゃんの笑顔はもちろん曇ることなく、あかりちゃんはお姉さんと同じ
難関大学をストレートで受かってしまった。
私はといえば、推薦入試で受かるはずだった第一志望を見事に滑り落ちた。

京子「まあ、ドンマイだって」

ちなつ「うっさいです」

結衣「でもちなつちゃんがうちの学校来てくれてちょっと嬉しいかも」

京子「私は!?」

結衣「まあどうでもいいな」

京子「結衣ー!」

それでなぜだか第二志望の学校には通ってしまい。
高校を卒業した今は、元ごらく部の三人でのんびりキャンパスライフを楽しんでいたりする。
今でも少し、京子先輩と結衣先輩が目の前でいちゃいちゃしてたら思うところもあるけど、
それはきっと結衣先輩を独り占めする京子先輩への妬みじゃなく、会いたい人にすぐに会える
二人への嫉妬心だ。

231 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)