5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一夏「い、一夏さああああんん!!!!???」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/11(金) 20:45:26.56 ID:bmEzeaxT0
【一夏SIDE】

一夏「(ど・・・どういうことですの・・・)」

一夏「(朝・・・起きたら身体が一夏さんに・・・!?)」

一夏「あ・・・あわわわわ」

一夏「きゃあああああああああああああああああ!!!!!」





【セシリアSIDE】

セシリア「のわあああああああああああああ!!!!???」

セシリア「な!!??なにがどうなってんだよ・・・え!?俺!?え!?」

セシリア「それにこの部屋・・・セシリアの部屋じゃないか!見た目もセシリアまんまその・・・」

セシリア「セシリアあああああ!!!???」

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:17:01.56 ID:e/J/Ob1f0
一夏「はぁ・・・」カポッ

セシリア「か、髪が・・・」カポッ

束「はいOK〜♪で^良く見てみて?なんとこの二つの帽子、ケーブルで繋がってます〜♪」

セシリア「おおっ・・・」

一夏「確かに・・・ケーブルの真ん中にボタンがありますわね?」

束「そそっ!後はそのボタンをポチッとすれば交換完了〜ん〜さすが天才束さんはやることが違うね!」

セシリア「す、すごい・・・ISだけでもすごいけど、こんなものまで作っちゃうのすごい・・・」

セシリア「22世紀からいらしたんでしょうか・・・」

束「んふふ♪それじゃあさっそく〜」






シャル・ラウラ「ちょっとまったーーーー!!!!」

一夏「!?」

セシリア「えぇっ!?」

束「ん?」

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:18:15.71 ID:/iGKhYqG0
C

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:18:18.59 ID:e/J/Ob1f0
セシリア「あ、ISに乗ってって・・・うわっ!!!」バシッ

シャル「装置は取ったよ!」

ラウラ「よくやった!!」

セシリア「ちょ!!シャル!!ラウラ!!!」

一夏「何をしますの!?」

シャル「っ!!・・・なるほど・・・やっぱり入れ替わっていたんだね。二人とも。」

ラウラ「その話し方・・・ついに本性を出したようだな!」

セシリア「しまっ!?」

一夏「バレてましたの!?」

シャル「とっくにね。束さんに電話したんでしょ?あの時ね、箒は通話音声を録音していたんだよ!」

セシリア「なっ!?録音!?」

一夏「箒さんがっ!?そんな・・・!」

シャル「ありがとう一夏。束さんにお願いしてこの装置を作ってもらって。」

ラウラ「これで我々の用はすんだ。さて・・・」

束「ありゃりゃ〜すっかり蚊帳の外だよ私・・・」


215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:19:39.76 ID:e/J/Ob1f0
セシリア「くっ!それを返せ!!」ガシャッ

シャル「あれ?一夏・・・セシリアの機体なのに起動するんだーちゃんと使えるの?」

セシリア「セシリアの事は何でも知ってるんだ!起動ぐらいできる!」

一夏「一夏さん・・・私だって一夏さんの理解は世界一ですわっ!」ガシャッ

ラウラ「ブルーティアーズに白式か・・・」

シャル「・・・ふぅん。」

シャル『ラウラ。装置は僕が持っておくよ。大丈夫、壊さないし、ちゃんと返すよ。』

ラウラ『ふん・・・お前も随分と黒い奴だな。素直に戻させてやればいいものを・・・』

シャル『入れ替わったとかそんな大事な事、友達に黙っていた罰だよ。まったく・・・相談してくれてもいいのにね。』

ラウラ『それについては同意見だ。少しは仲間を信用しろというものだ。』

シャル『だからこの装置奪取で、反省してもらうよ。』

セシリア「くそっ・・・シャル!それは俺達には必要なんだ!返してくれ!」

シャル「返す?何言ってるの?まぁもう夜も遅いしねぇ〜、寝ぼけるのも無理もないかな。」

ラウラ「このようなありがたい装置。一人占めするとは見損なったぞ。」

セシリア「な、何に使うつもりなんだ・・・」

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:21:12.68 ID:e/J/Ob1f0
シャル「ん〜そうだなぁ。僕は一度一夏になってみたいかな。」

シャル「もちろん、今の状態だと僕の身体はセシリアが入る事になるけども。」

シャル「一夏の身体を得て、一夏の、すべてを知るんだ。」

セシリア「えぇっ!?」

シャル「セシリアだけズルいよ。僕にもスポット頂戴?」

一夏「・・・っ!!やらせませんわ!!一夏さんを知るのはこの恋人、セシリア・オルコットでしてよ!」

シャル「はぁ〜・・・じゃあかかっておいでよ一夏の恋人さん。でも遠距離戦が得意なセシリアが、白式を扱えるの?」

一夏「や、やってみなければわかりませんわ!」

シャル「ふぅん。いいよ、おいでよセシリア。」

一夏「・・・侮らないでくださいな!」

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:22:39.24 ID:e/J/Ob1f0
ラウラ「それではセシリア、いいや、一夏か。お前の相手は、私がしてやろう。」

セシリア「くっ・・・ラウラかよ・・・」

ラウラ「ふっ・・・ブルーティアーズ・・・はたして、近距離主体の一夏が扱えるものかな?」

セシリア「ナメるなっ!!」ジャキッ

ラウラ「・・・ほう。近接武器も搭載されていたのだな。」

セシリア「蒼雫に装備されている近接用の短刀だ。セシリアに教えてもらった。」

セシリア「こんなこともあろうかと、シミュっといて良かったぜ。」

ラウラ「ならば・・・私も近接でやってやろう。もっとも、私は2本だがな。」

セシリア「くっ・・・束さん!危ないからさがっ・・・っていない!?」

ラウラ「余所見は禁物だぞ!」

セシリア「うわっ!」

ラウラ「私を想像上の練習だけで倒せると思うなっ!」

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:23:42.49 ID:z6XnZvtQO
クソビッチが死ねよ

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:24:36.59 ID:CX6wXoUO0
流石シャル
カスすなぁ

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:24:59.90 ID:e/J/Ob1f0
一夏「くっ・・・ちょこまかと!」

シャル「むしろ君がぎこちないんだよ・・・ほら、今なら当たるよ!」

一夏「くっ!容赦しませ・・・!!!!」

シャル「これな〜んだ?」チラッ

一夏「はっ!『入れ替わった二人を元に戻してみよう装置』!?」

シャル「え、何これそんなダサイ名前なの・・・?でもっ!」

ガキンッ!!

一夏「!!!!」

シャル「ダメだよセシリア?油断したよね?容赦しないのはこっちの方だよ!」

一夏「灰色の鱗殻!?」

シャル「これでっ!」

箒「やめろおおおおおおお!!!!!!」

シャル「え!?」

一夏「箒さん!?」

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:25:12.20 ID:Z7huUydN0
今はセシリアを応援したい

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:25:59.75 ID:E81O0afm0
はよセシビッチしねよ

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:26:11.85 ID:e/J/Ob1f0
ラウラ「どうした一夏?私はお前のアウェイで戦っているのだぞ!!」ガキンッ

セシリア「くそっ・・・さすがにこの短刀でプラズマ刀2本は・・・!」

ラウラ「おとなしく遠距離デビューしたらどうだ?少しなら、練習時間をくれてやるぞ?」

セシリア「そ、そんなかっこわるいことなんてできるかよ!!」

ラウラ「そうか!ならばこれで(ドゴォッ)ぐあぁっ!」

セシリア「!!!」

ラウラ「後方!?」

鈴「ごめん〜私よ。」

セシリア「鈴!?」

ラウラ「何っ!・・・お前一体どういうつもりだ!」

鈴「いやぁそれがさ〜ちょっと、セシリアが、いや一夏?可哀想になってきてねぇ〜」






鈴「これ以上やるなら・・・私が相手になるわよ。」

ラウラ「・・・はぁ。」

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:28:11.49 ID:e/J/Ob1f0
箒「もうやめろ!二人は本気だ!」

シャル「ん?」

箒「お前の事だ!!!こいつらが何も相談しなかった事でこんな茶番をやっているのだろう!」

セシリア「え?」

シャル「あちゃぁ〜」

セシリア「ど、どういうことだよ・・・?」

シャル「あははは〜;;ごめん〜嘘嘘!冗談だよ、冗談!」

セシリア「・・・・・・はい?」

シャル「はぁ・・・でも、二人が慣れない機体で戦ってるのは、面白かったし。これでいいかなぁ。」

シャル「ラウラー!終わりー!」

ラウラ「む・・・そうか。」

一夏「へ?・・・終わり?え?え?」

箒「まったく・・・来て正解だったな・・・とりあえずお前達は全員ISから降りてあつまれ!馬鹿ものどもがっ!!」

鈴「ほら入れ替わったお二人さん!あんた達もISひっこめなさい!」

一夏・セシリア「は、はぁ・・・」

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:28:16.90 ID:zvirIgtC0
てめめてててて

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:28:34.38 ID:67g0hDj70
実力
モップ>ラオウ>>>>越えられない壁>>>>>酢豚=メシマズ

227 : ◆aWfrM7UWWY :2011/11/12(土) 00:28:59.00 ID:5mN9q/zA0
>シャル「一夏の身体を得て、一夏の、すべてを知るんだ。」
はたから見たら一夏が自分の体を弄繰り回してるようにしか見えないな

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:29:37.39 ID:e/J/Ob1f0
箒「まったく・・・その装置が壊れたらどうするつもりだったんだ・・・」

シャル「あの・・・そろそろさすがに砂場正座はちょっと痛い・・・」

ラウラ「この程度で根をあげるな。おい、生ぬるいぞ。拷問するなら足に重しを置け。」

シャル「そ、それだけはやめて!もたないよ!」

箒「そもそも拷問ではない!!!」

一夏・セシリア「・・・。」

セシリア「あのさ箒・・・ちょっといいか?」

箒「なんだ?」

セシリア「最初から説明してくれないか・・・?」

鈴「ま、いきなりこれじゃあわけわかんないわよねぇ〜」


〜 箒&鈴が説明中 〜
(シャル・ラウラは正座中)


セシリア「ということはあれか?お前らは俺達がおかしいって思って、真相を暴こうとしてたって?」

一夏「その後箒さんの録音で真相がわかり、なんでそこまで重大な事を言わなかったのかと怒って、今回の芝居を?」

シャル「うん、ごめんね。」

229 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 ◆valeos/lsc :2011/11/12(土) 00:30:25.09 ID:TERLB8TW0
>>227
ただの変態さんやん…

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:31:34.73 ID:zvirIgtC0
書くの早いな

ためてるのか

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:32:51.16 ID:e/J/Ob1f0
セシリア「はぁ・・・なんというか、なぁ?」

一夏「そうですわ!!私達!本気で焦りましたのよ!?」

ラウラ「すまん。悪気は・・・ほんの少しだけあった。」

鈴「あったの!?」

ラウラ「黙っていたということは、信じてもらえなかったんだろう。それが残念であり、同時に腹が立った。」

セシリア「まぁ・・・こんなことになるなら、最初っから相談してれば良かったかもなぁ・・・」

セシリア「ごめんな。皆。」

鈴「・・・べ、別に謝られる事じゃないし!」

箒「うむ。わかればよいのだ。少しは私達を信用しろ。」

ラウラ「そうだな。」

シャル「本当にごめんね?ほら、はやくこれで元に戻ろう?」

スッ


一夏「ありがとうございます。シャルロットさん。どこも・・・壊れてませんわよね?」

シャル「だ、大丈夫!!;;ちゃんと考えて戦ってたから;;」

一夏「まったく・・・もし壊れたら本気で怒りましたわよ・・・」

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:33:57.73 ID:qGLOviZo0
ふむ。終盤だな。

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:34:09.10 ID:e/J/Ob1f0
セシリア「よし・・・それじゃあそろそろ始めるか。セシリア・・・被ったか?」カポッ

一夏「えぇ、準備は万端ですわ。」カポッ

セシリア「それじゃあ、押すぞ?」

一夏「えぇ!」

一夏・セシリア「せーの!!」


キュイイイイイイイイン!!!!

一夏「あぁぁぁ!!い、痛っ!!」

セシリア「な、あぁぁぁ!!!」

箒「なっ!?」

シャル「一夏!?」

ラウラ「セシリア!!」

鈴「一夏ぁぁ!!」


――――――――――――・・・
―――――――――――――・・・
――――――――――――――・・・

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:35:04.54 ID:rK6ZXMzX0
束ねえどこー

235 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 ◆valeos/lsc :2011/11/12(土) 00:37:43.27 ID:TERLB8TW0
>>234
俺の隣で寝てるよ

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:39:15.65 ID:e/J/Ob1f0
― 保健室 ―

パチッ

一夏「・・・・・・・・。」

一夏「・・・・・・ここ・・・は?」

シャル「一夏!?」

箒「一夏!」

一夏「・・・シャル・・・箒・・・」

シャル「一夏!?一夏なの?セシリアじゃない!?」

一夏「ぇ・・・あ・・・あ・・?」

一夏「うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!????」

一夏「元に!!!!戻ったああああああ!!!!!」

セシリア「い、一夏さん・・・耳に響きますわ・・・」

一夏「はっ!?セ・・・セシリア・・・?」

セシリア「はい。一足お先に、目覚めさせていただきましたわ。」

セシリア「おはようございます。一夏さん♪」

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:41:57.58 ID:e/J/Ob1f0
一夏「あ・・・ぁ・・・」

一夏「セシリアああああああああああああ!!!!!!」

ベシッ

箒「うるさいぞ。ここは病人が寝るところだ。」

一夏「ってぇ・・・!」

セシリア「ふふっ元気そうですわね。」

一夏「まぁ・・・一応そうかな。セシリア・・・身体は大丈夫か?」

セシリア「頭が少し痛いくらいで、特に何も心配ありませんわ!」

一夏「そっかぁ・・・よかった・・・よかった・・・!」

セシリア「一夏さんこそ、気分はいかがですか?」

一夏「お前と一緒だ。ちょっと頭が痛む・・・でも特に意識しなくても大丈夫なレベルだ。」

セシリア「そうですか。良かったですわ!」

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:43:17.60 ID:e/J/Ob1f0
一夏「あれ・・・そういえば束さん・・・お礼を言わなきゃ・・・」

セシリア「そういえば・・・どこに?」

箒「あの戦いでどさくさに逃げたそうだ。礼を言う時はまた電話させてやる。まずは体調を完全に戻せ。」

一夏「ははっ・・・本当、あの人は超人と思うぜ・・・」

セシリア「ちなみに、装置は壊れてしまいましたわ・・・入れ替わってる最中に壊れなくて良かったですわね。」

一夏「そっか。」

一夏「なにはともあれ!これで元通りってわけだな!!」

シャル「今度は何かあったらちゃんと相談してね?」

一夏「お・・・おうっ!すまなかった。ありがとう。」

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:43:37.68 ID:zvirIgtC0
不備に

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:45:19.47 ID:e/J/Ob1f0
― 一夏の部屋 ―


一夏「セ、セシリア・・・」

セシリア「はい。」

一夏「なんというかその・・・戻れてよかったな。」

セシリア「えぇ、でも、今思うと貴重な体験で良かった気もしますわ。」

一夏「良かった?」

セシリア「だって、あんなにも近くで一夏さんを感じる事が出来ましたのよ。」

セシリア「一夏さんを想う私にとっては、忘れてはいけない出来事ですわ。」

一夏「セシリア・・・あぁ!俺もだ!!!」

一夏「俺もセシリアとあんな近くで一緒にいて、なんというか、嬉しかった。」

一夏「情けない彼氏かもしれないけど、その・・・これからも、一緒にいてくれるか?」

セシリア「むしろ、こちらからお願い致しますわ。一夏さんが嫌だと言っても、逃がしませんわよ?」

一夏「ははっ!セシリアらしいや。」

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:45:29.22 ID:tIR1+vD20
さて、残るは…

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:46:10.69 ID:e/J/Ob1f0
セシリア「それでは・・・今夜は早速一夏さんのお部屋に行きますわね。」

一夏「え・・・?」

セシリア「あら・・・想い人のすべてを目の当たりにしたのに、愛されてる感はなかったですわ・・・」

セシリア「その声、その身体で、私を愛して下さいな。」

一夏「セシリア・・・手加減できないかもしれないぞ?」

セシリア「元よりそのような器用な真似、期待しておりませんわ。」

一夏「うぐ・・・」

セシリア「一夏さんは一夏さんらしく、それが私にとって大好きな一夏さんなのですのよ。」

一夏「や、やめろよ///・・・なんというか、むず痒いぜ・・・」

セシリア「ふふっ・・・それじゃあ、また夜に。」

一夏「あ、あぁ!」

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:46:13.83 ID:GAltaJvW0
千冬姉出てこい

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:47:32.00 ID:e/J/Ob1f0
こうして、俺とセシリアの奇妙な入れ替わりは、わずか三日間で幕を閉じた。
結局あれの原因は何だったのかはわからない。
でも、俺はこの出来事で、セシリアという最愛の人を見つける事が出来た。
それについては、感謝するべきなんだろうと思う。



さて・・・今夜はセシリアも来る事だし、部屋でも片付けておくか・・・
残念ながら、夜の描写は書き手がヘッタクソなんで想像で勘弁してやってくれな。

PIPIPIPI!!!

一夏「ん?」


From:シャル
Sub:Re:
本文:

一夏、セシリアとのアレは黙っててあげるけど!
ちゃんとアレは用意しておくんだよー!
by専用機持ち一同


一夏「はは・・・あいつら・・・まいったな・・・」


fin...

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:47:36.77 ID:Z7huUydN0
ここでラウラがでてきてうんちゃらかんちゃらだな

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:48:22.58 ID:Z7huUydN0
あ、あれ


247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:48:31.52 ID:9qkAOE0O0


248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:49:03.76 ID:z6XnZvtQO
おっつー!

あれ…千冬姉は?

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:49:38.17 ID:tIR1+vD20
TIHUYU姉が来ると思ったが


250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:50:18.65 ID:w5koD/F/O
なんと

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:50:22.14 ID:e/J/Ob1f0
これにて終了。
貴重なお時間をいただきありがとうございました。

>>248
ずっと説教しようと待機ですw

252 : ◆aWfrM7UWWY :2011/11/12(土) 00:53:02.27 ID:5mN9q/zA0
乙!
http://blog-imgs-10-origin.fc2.com/r/a/k/rakusyasa/azuYyue1BAw.jpg
http://blog-imgs-10-origin.fc2.com/r/a/k/rakusyasa/azuY-fy4BAw.jpg
シャルが狡猾すぎてこれを思い出した、

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 00:56:20.44 ID:qGLOviZo0
おっつー

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/12(土) 00:56:49.99 ID:lHdYt55t0
乙乙ー

255 : ◆valeos/lsc :2011/11/12(土) 00:57:07.33 ID:TERLB8TW0
おつ

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 01:05:53.40 ID:Nc2hpW4K0
乙!

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 01:06:51.77 ID:FRoldvjY0
おつつつつ

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 01:08:35.24 ID:dCv1Kcry0
しかしセシリアがヒロインなうえキャラもまともなISSSは珍しいな

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 01:16:02.98 ID:zQVe4NL20
面白かったよ

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 01:27:53.15 ID:NqeU8UWvO
乙!
面白かった

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/12(土) 01:33:55.09 ID:s7TCLxr60
お疲れ


112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)