5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

メカ僧侶「ユウシャサマ カイフク ヲ スイショウシマス ピピッ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 09:47:04.19 ID:Wr53wqbn0
王城

王「では勇者よ。竜王討伐と姫の救出の任、頼んだぞ」

勇者「はっ……ですが一人では聊か心許無いかと」

王「そういうだろうと思い、頼もしい仲間を用意したぞ」

勇者「真ですか!?」

王「連れてまいれ!!」

側近「ははっ!!」

勇者(どんな人が……美人な僧侶ならいいが)

ガシャン……ガシャン……

勇者「……」

メカ僧侶「コンニチハ ワタシ メカソウリョ タイプ オンナ デス ピピッ」

勇者「人間じゃない……」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 09:49:35.06 ID:WqiInwUm0
中身はライブメタルで作られた女性型アーマロイドなんだろ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 09:50:28.81 ID:Wr53wqbn0
王「どうだ。いいだろう?」

勇者「いや……」

メカ僧侶「……プシュー……」

勇者「蒸気が頭から出てますが」

王「しかし、治癒呪文も使えるし、補助呪文もお手の物だ」

勇者「そうなのですか?!」

王「メカ僧侶よ、実演してみろ」

メカ僧侶「リョウカイ シマシタ」

勇者「……」

メカ僧侶「カイフクビーム ハッシャ」

ビィィィ!!!

勇者「怪我をしてないので効果のほどがわかりません」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 09:53:41.69 ID:Wr53wqbn0
王「まだまだこれからも機能は増やしていく予定だ。今は不満があるかもしれんが、まあ、がんばってくれ」

勇者「わ、わかりました」

メカ僧侶「ユウシャサマ ヨロシク オネガイ シマス」

ウィーン……

勇者「握手か……よ、よろしく」

メカ僧侶「ユウシャサマ ノ タイオンハ 36℃ ヘイネツデス」

勇者「……」

王「健康管理もばっちりだ。いいだろう?」

勇者「行ってまいります」

王「頼むぞ」

勇者「い、いこうか」

メカ僧侶「リョウカイ」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 09:55:19.99 ID:ko8Q6akMO
KOS-MOS

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 09:56:32.08 ID:Wr53wqbn0


ヒソヒソ……

勇者「……」

ガシャン、ガシャン

「なにあれ?」

「さぁ?」

勇者(視線が痛いな)

メカ僧侶「ユウシャサマ ホコウソクド ヲ ユルメテ クダサイ」

勇者「いや、走れないのか?」

メカ僧侶「ユウシャサマ マダ ラン キノウ ハ ジッソウ サレテイマセン」

勇者「そうか……」

勇者「早く姫様を助けないと……」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 09:58:05.49 ID:1WziX+m40
期待しとく

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:02:36.59 ID:Wr53wqbn0
フィールド

メカ僧侶「ココヨリ ナンセイ ヤク 15キロ サキ 二 マチ ガ アリマス ピピッ」

勇者「そうか……じゃあ、そこから目指そうか」

メカ僧侶「ユウシャサマ ホコウソクド ヲ アト 1キロ ヘラシテクダサイ」

勇者「でも……急がないと姫様の命が……」

メカ僧侶「ユウシャサマ レーダー 二 ハンノウ アリ! エマージェンシー エマージェンシー!!」

勇者「え?え?」

メカ僧侶「ユウシャサマ エネミー!エネミー!」

勇者「敵か?!」

魔物「グルルルッ」

勇者「よし。いくぞ!!」

メカ僧侶「エネミーデータ カイセキチュウ……ピピッ」

勇者「でぁぁぁ!!!」

魔物「ガァァァ!!!」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:08:13.58 ID:Wr53wqbn0
勇者「―――よし」

メカ僧侶「ユウシャサマ エネミーデータ カイセキシュウリョウ デス エツランサレマスカ?」

勇者「え?」

メカ僧侶「ユウシャサマ エネミーデータ カイセキシュウリョウ デス エツランサレマスカ?」

勇者「えと……はい」

メカ僧侶「エツランモード……ピピッ」

勇者「……」

メカ僧侶「エネミーNO.2 ドラキー HP MP トモニ ヒクイ コウゲキリョク ボウギョリョク トモニ ヒクイ」

勇者「どうでもいい機能だな。それよりも戦える機能は無いのか?」

メカ僧侶「ユウシャサマ アタックモード ハ マダ ジッソウ サレテイマセン」

勇者「そうか……じゃあいこう」

メカ僧侶「リョウカイ」

勇者(使えないな……こいつ)

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:10:46.51 ID:hXR2WsgA0
支援

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:12:53.49 ID:DEjVIn4A0
ワラタwwww

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:13:32.61 ID:Wr53wqbn0
勇者「でぁ!!!」

魔物「がぁぁ……」

勇者「……っつ!」

勇者「腕を負傷したか……」

メカ僧侶「ユウシャサマ カイフク ヲ スイショウシマス ピピッ」

勇者「ああ、頼む」

メカ僧侶「カイフクビーム」

ビィィィ!!

勇者「……おお。治った」

メカ僧侶「プシュー……」

勇者「お前がいれば薬草の類はいらないかもな」

メカ僧侶「ユウシャサマ エネルギー ザンリョウ ハ アト 64パーセント デス」

勇者「エネルギーが無くなるとどうなるんだ?」

メカ僧侶「キョウセイテイシ シマス ピピッ」

勇者「はぁ……万能でもないってことか」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:16:38.62 ID:YlN32QelO
自立進化機能は搭載してないのか

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:18:06.69 ID:Wr53wqbn0


勇者「はぁ……つかれた」

メカ僧侶「ユウシャサマ エネルギーザンリョウ ハ アト 21パーセント デス」

勇者「エネルギーはどこで補充するんだ?」

メカ僧侶「エネルギーホジュウシステム ハ マダ ジッソウサレテイマセン ピピッ」

勇者「はぁ!?!」

メカ僧侶「ユウシャサマ エネルギーホジュウシステム ハ マダ ジッソウサレテイマセン ピピッ」

勇者「いや、聞き直したんじゃない!!」

メカ僧侶「……」

勇者「なんでエネルギーが補充できないんだ!?!」

メカ僧侶「フメイ」

勇者「……明日までに回復できなきゃ、王に叩き返すからな」

メカ僧侶「リョウカイ」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:20:31.56 ID:BLN64EAE0
Apple製か

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:21:02.90 ID:Wr53wqbn0
夜 宿屋

勇者「……」

メカ僧侶「スリープモードオン」

ウゥゥゥゥン

勇者「……・」

メカ僧侶「」

勇者「そんなモードはあるのに……なんで補充はできないんだ……」

勇者「意味がわかんねえよ……」

勇者「もう寝よう……」


メカ僧侶「」

ウィィィィン……ガリガリ……ガリ……

メカ僧侶「」

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:24:12.23 ID:Wr53wqbn0
翌朝

勇者「ん……ふわぁぁ」

勇者「……」

メカ僧侶「―――オハヨウゴザイマス ユウシャサマ」

勇者「お、おお」

メカ僧侶「ユウシャサマ チョウショク デス」

チン!

勇者「え?!」

ガシャン!!

メカ僧侶「ユウシャサマ ドウゾ」

勇者「頭からトーストが……」

メカ僧侶「ユウシャサマ ハイゼンシステム ガ ユウベ ジドウコウシンキノウニヨリ ジッソウサレマシタ ピピッ」

勇者「……そうか」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:28:18.03 ID:Wr53wqbn0
勇者「エネルギーは?」

メカ僧侶「ゲンザイ ノ ザンリョウ ハ 13パーセント デス」

勇者「減ってるじゃないか!!?」

メカ僧侶「ユウシャサマ ソノトオリ デス」

勇者「いや……もういいよ。お前はお荷物みたいだ」

メカ僧侶「ユウシャサマ」

勇者「もういい。ついてくるな」

メカ僧侶「ユウシャサマ」

勇者「ついてくるなって!!」

メカ僧侶「ユウシャサマ」

勇者「鬱陶しいんだよ!!」

メカ僧侶「ユウシャサマ」

勇者「うわぁぁぁ!!!!」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:29:44.09 ID:qV8XUT4X0
カルロス並の機能に期待

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:31:39.48 ID:M23Hyz3z0
警報で不意打ちなしとかかなり便利じゃねえか

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:31:41.24 ID:Wr53wqbn0
勇者「追ってくるなぁぁ!!」

ガシャン ガシャン

メカ僧侶「ユウシャサマ」

「な、なんだ!?」

「なんですかね、あれは?」

勇者「はぁ……はぁ……!!」

メカ僧侶「ユウシャサマ エネルギー ガ フソク シキュウ ホジュウ ヲ」

勇者「え……」

メカ僧侶「ホジュウ     ヲ       ピ   ピ    」

勇者「……」

メカ僧侶「」

勇者「……おい?」

メカ僧侶「」

勇者「止まったのか……?」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:34:21.47 ID:eBk9VHdQ0
せつねぇ

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:34:42.84 ID:K3hA35FQ0
勇者「よかった…今日は粗大ゴミの日だ」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:35:21.72 ID:Wr53wqbn0
勇者「……」

メカ僧侶「」

勇者「どうしたら……」

メカ僧侶「」

ウィィィィィン……ガリガリ……ガリ……

勇者「なんだ?駆動音が……」

ウゥゥゥン……

勇者「静かになった……」

勇者「おい?」

メカ僧侶「」

勇者「はぁ……どうすりゃいいんだよ……これから……」

メカ僧侶「」

「今日は良い天気ねー」

「本当ねー。洗濯物が良く乾きそうね」

メカ僧侶「」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:37:00.91 ID:sc4EIu7x0
まさかのアオカンか

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:40:32.94 ID:Wr53wqbn0
勇者「王に連絡をとって引き取ってもらうか……」

勇者「それまでこいつを邪魔にならないばしょに動かさないと」

メカ僧侶「」

勇者「ふぐぐ……な、なんだ……見かけによらず……おもた、い……!!」

勇者「ふぅ……ふぅ……くそ……おもたいなぁ!!」

「なにしてるのかしら?」

「見ない方がいいわよ」

勇者(なんで勇者の俺がこんな目に……)

勇者「このポンコツやろう!!!」

メカ僧侶「――――ユウシャサマ オハヨウゴザイマス」

勇者「うわぁ!?!」

メカ僧侶「ジドウコウシンキノウ 二 ヨリ エネルギーホジュウシステム ガ ジッソウ サレマシタ ピピッ」

勇者「そ、そうなのか?」

メカ僧侶「チキュウ 二 ヤサシイ タイヨウコウ ヲ シヨウシテオリマス」

勇者「……」

27 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/11/15(火) 10:41:32.51 ID:nD38CylU0
効率悪そうだ…

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:44:59.73 ID:Vj5O26bg0
まぁマジンガーZも太陽電池で動いてるからな

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:45:15.72 ID:MhnF6FiJ0
俺の携帯完全に電池切れたら充電器繋いで電源いれようとしても補充されるまでしばらくお待ちくださいってなるのに・・・

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:45:53.11 ID:5LUUJO0g0
長大な洞窟とか潜ったら詰むんじゃね。

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:45:53.92 ID:Wr53wqbn0
フィールド

勇者「まだ戦えないのか?」

メカ僧侶「ユウシャサマ マダ アタックモード ハ ジッソウ サレテイマセン」

勇者「いつ実装されるんだ?」

メカ僧侶「フメイ」

勇者「そうか」

メカ僧侶「ユウシャサマ ホコウソクド ヲ―――」

勇者「あ、はいはい。悪かったな」

メカ僧侶「ユウシャサマ アリガトウゴザイマス」

勇者「……」

メカ僧侶「ユウシャサマ レーダー 二 ハンノウ アリ! エマージェンシー エマージェンシー!!」

勇者「魔物か!?」

魔物「ゲキキキキキ!!!」

勇者「こい!!」

メカ僧侶「エネミーデータカイセキチュウ……ピピッ」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:46:04.78 ID:JzvSqQky0
自動更新万能だな

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:46:47.71 ID:IhbcY3EFO
最終的にマルチかセリオか

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:47:54.51 ID:q17wSboS0
釵か

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:50:05.83 ID:Wr53wqbn0
勇者「よし、倒したか」

メカ僧侶「ユウシャサマ エネミーデータカイセキシュウリョウ シマシタ エツラン シマスカ?」

勇者「いや、いい」

メカ僧侶「リョウカイ……エネミーデータホゾンチュウ……」

勇者「はぁ……」

メカ僧侶「ユウシャサマ エネルギーザンリョウ 24パーセント デス」

勇者「……」

メカ僧侶「……」

勇者「日差しが強い場所でも探すか」

メカ僧侶「リョウカイ」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:52:07.64 ID:Vj8faG8D0
DQ7のエリーじゃなかった

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:53:04.53 ID:YlN32QelO
どんだけエネルギー効率悪りんだよ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:53:50.20 ID:Wr53wqbn0
花畑

勇者「ここなら大丈夫そうだな。ここで休憩するか」

メカ僧侶「リョウカイ」

勇者「はぁ……まあ、休足だと思えばいいか」

メカ僧侶「レストモード 二 キリカワリマス エネルギーホジュウカンリョウ マデ シバラクオマチクダサイ」

勇者「……」

メカ僧侶「……」

勇者「はぁ」

勇者(雨の日とか洞窟とか……屋内とか……どうしたらいいんだよ)

メカ僧侶「……」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:54:53.23 ID:9dCRZes50
セクロスで補充出来るようになるのはまだか

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:56:17.91 ID:hXR2WsgA0
そのうちゼンマイで魔力を注ぎ込むシステムに

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:56:53.03 ID:p8lBEpjk0
メカ僧侶「勇者様勇者様勇者様勇者様ー!」

俺「なのなのなのなのー!」

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 10:58:05.40 ID:Wr53wqbn0
勇者「すぅ……すぅ……」

メカ僧侶「レーダー 二 ハンノウ アリ! エマージェンシー エマージェンシー!!」

勇者「な!?」

魔物「ガルルルルッ!!!」

勇者「た、たすかった!!」

メカ僧侶「エネミーデータ カイセキチュウ……ピピッ」

勇者「おらぁぁ!!!」

魔物「ガァァァ!!!」

勇者「ぐぅ?!強い!?」

魔物「ガァァァ!!!」

勇者「くっ!!なんだ……こいつは……!?」

メカ僧侶「ユウシャサマ エネミーデータ カイセキシュウリョウ シマシタ エツラン シマスカ?」

勇者「は!?」

メカ僧侶「ユウシャサマ エネミーデータ カイセキシュウリョウ シマシタ エツラン シマスカ?」

勇者「あ、そ、それどころじゃ……くっ!?」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:01:32.69 ID:tQS9L4pH0
太陽光をエネルギー変換するとか無線でデータ更新できるとか
結構すごい件について

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:01:50.38 ID:8i03fnnr0
聖剣伝説のマーシーにも自動更新でジャンプ機能が実装されれば・・・

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:03:44.74 ID:Wr53wqbn0
勇者「でぁぁ!!」

魔物「ガルルッ!!」

メカ僧侶「ユウシャサマ エネミーデータ―――」

勇者「みる!!アイツの弱点とかあるか!?」

メカ僧侶「リョウカイ エネミーデータエツランモード……ピピッ」

魔物「ガァァァ!!!」

勇者「きたぁ!!?」

メカ僧侶「エネミーデータNO.28 トロル HP ヒジョウ ニ タカイ MP ヒクイ コウゲキリョク ボウギョリョク ヒジョウ ニ タカイ」

勇者「そんな情報はいい!!弱点だ!!!ぐぁ!?」

トロル「グォォォ!!!」

メカ僧侶「トロル ノ ジャクテン ケンサクチュウ……ケンサクチュウ……」

勇者「ぐほぉ!?!?」

トロル「ガァァァ!!!」

メカ僧侶「ユウシャサマ アリマセン」

勇者「―――ざけんなぁ!!」 

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:04:47.44 ID:JnyKnh+Y0
なんだ、ただのポケモン図鑑か

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:07:29.57 ID:Wr53wqbn0
勇者「はぁ……はぁ……」

メカ僧侶「ユウシャサマ カイフク ヲ スイショウシマス ピピッ」

勇者「たのむ」

メカ僧侶「リョウカイ カイフクビーム」

勇者「よし」

トロル「ガァァ……」

勇者「おらぁぁ!!!」

メカ僧侶「ユウシャサマ ガンバレ ユウシャサマ マケルナ」

勇者「お前、応援できるのか!?」

メカ僧侶「ユウシャサマ オウエンキノウ ハ ショキジッソウ サレテイマス」

勇者「そうか……であぁぁ!!!」

トロル「オォォォ!!!」

メカ僧侶「ユウシャサマ ガンバレ ユウシャサマ マケルナ」

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:09:06.52 ID:ROzlHVuk0
シエンシマス

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:09:11.87 ID:tQS9L4pH0
何の足しにもなってねぇじゃねーかwwwwww

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:11:07.25 ID:aDvgvS5X0
ユウシャサマ ガンバレ ユウシャサマ マケルナ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:11:48.80 ID:Wr53wqbn0
勇者「―――か、かった……はぁ、死ぬかと思った……」

メカ僧侶「エネミーデータホゾンチュウ……」

勇者「回復してくれ」

メカ僧侶「リョウカイ カイフクビーム」

勇者「意外と気持ちいいな、これ」

メカ僧侶「エネルギーザンリョウ アト 11パーセント デス」

勇者「……」

メカ僧侶「ホジュウ ヲ スイショウシマス ピピッ」

勇者「……ま、今回はお前がいなきゃ寝込みを襲われてたし、傷の回復も間に合わなかったしな」

メカ僧侶「ユウシャサマ エネルギー ノ ホジュウ ヲ スイショウシマス」

勇者「わかった。ちゃんと100%にしろよ?」

メカ僧侶「ユウシャサマ アリガトウゴザイマス」

勇者「……」

メカ僧侶「レストモード 二 キリカワリマス」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:12:24.05 ID:IhbcY3EFO
1でオートホイミとか無敵すぎる

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:16:18.47 ID:iXCPh/ZoO
これは最後には泣ける話になる予感がする…

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:16:18.51 ID:1CDRdmn70
こいつは図鑑みたいなもんだと思おう
ポケモンずかんが手足生やしてきずぐすり使ってくるもんだとそう思おう

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:17:31.20 ID:Wr53wqbn0
夜 街

勇者「――もうすっかり夜か。早く宿に行かないと」

メカ僧侶「ユウシャサマ ヒダリホウコウ ヤク 15メートル サキ ヤドヤ デス」

勇者「ああ、見えてる」

メカ僧侶「……」

勇者「エネルギーは?」

メカ僧侶「アト 45パーセント デス」

勇者「なら、明日は日が昇ったらすぐに充電しとけ」

メカ僧侶「リョウカイ」

勇者「……」

メカ僧侶「メイレイ……ホゾンチュウ……」

勇者(ま、回復できるし、敵の襲撃も教えてくれるし、便利といえば便利か)

勇者(あとは戦ってくれればいいんだけどな……まだ走れないし)

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:17:39.62 ID:r9owZI790
「お前、応援できるのか!?」

そんな驚くところなのかwwwww

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:21:47.98 ID:Wr53wqbn0
宿屋

勇者「じゃあ、おやすみ」

メカ僧侶「スリープモード 二 キリカワリマス オツカレサマデシタ」

ウゥゥゥゥン……

勇者「……」

メカ僧侶「」

勇者「なんか夜中に等身大の人形があると怖いな」

勇者「見ないようにしないと」

勇者「なんか……今日は疲れたな……」

勇者「すぅ……すぅ……」

ウィィィィィン……ガリガリ……ガリ……

メカ僧侶「」

ウゥゥゥン……

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:24:36.93 ID:Wr53wqbn0
翌朝

勇者「ふわぁぁ……」

勇者「あれ?」

勇者「……ああ、そうか。充電しとけって命令したんだったな」

勇者「どこで充電してんのかな?」

勇者「外に行ってみるか」

――――

勇者「あ、いたいた」

メカ僧侶「……」

勇者「おはよう」

メカ僧侶「ユウシャサマ オハヨウゴザイマス」

勇者「充電は完了したか?」

メカ僧侶「ユウシャサマ アト ゴフン ホド オマチクダサイ」

勇者「わかった」

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:26:24.84 ID:zai1QRoA0
見てるぞ

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:27:34.80 ID:IhbcY3EFO
さて

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:30:18.00 ID:Wr53wqbn0
勇者「よし、出発するか」

メカ僧侶「リョウカイ」

勇者「さて、姫様の情報も集めていかないとな」

メカ僧侶「……」

勇者「なあ、次の街までどれくらいかかりそうだ?」

メカ僧侶「GPS デ イチ ヲ コウシンチュウ……コウシンチュウ……」

勇者「……」

メカ僧侶「ツギ ノ マチ マデ ヤク 120キロ チョクシン デス」

勇者「遠いな。準備はしっかりしていかないと」

メカ僧侶「ミギホウコウ ヤク 5メートル サキ ブキヤ デス」

勇者「ああ、見えてる」

メカ僧侶「……」

勇者「そうだ。なんか姫様に関する情報がないか調べておいてくれないか?」

メカ僧侶「リョウカイ」

勇者「頼んだぞー」 

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:32:55.25 ID:Wr53wqbn0
休憩モード

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:34:55.66 ID:aLBajIfpO
ほーら、太陽光だよー

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:36:07.40 ID:aDvgvS5X0
このスレ太陽光すごい

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:38:47.93 ID:J7EW7u/FI
GPS搭載とか結構ハイテクだなおい

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:41:03.52 ID:M+MF6CFK0
人工衛星飛んでるのかよ

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:46:24.04 ID:rauG8nlA0
太陽万歳!

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:48:13.01 ID:ntkYLkZG0
>>64
誰がハゲやねん!!

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:52:09.64 ID:Wr53wqbn0
武具屋

勇者「えっと……これとこれを」

店主「毎度!!」

―――

勇者「あいつはどこだ?」

ガシャン ガシャン

メカ僧侶「―――ユウシャサマ」

勇者「おかえり。どうだった?」

メカ僧侶「ジョウホウ ハ アリマセン」

勇者「なにもか?」

メカ僧侶「ハイ」

勇者「そうか……なら仕方ないな」

メカ僧侶「ミナサン ワタシ ヲ ミルト ニゲテイキマシタ ピピッ」

勇者「あ、そういうことか……」

メカ僧侶「タイジンヨウ ノ ハイセキモード ハ ジッソウサレテイマセン ピピッ」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:55:41.53 ID:Wr53wqbn0
フィールド

勇者「次の街までは1日じゃ着けそうにないな」

メカ僧侶「……」

勇者「……」

勇者(日常会話はできないのか?)

勇者「なあ」

メカ僧侶「ハイ」

勇者「好きな物とかあるのか?」

メカ僧侶「ソレハ……」

勇者「それは……?」

メカ僧侶「……ジドウコウシンチュウ……シバラクオマチクダサイ」

ウィィィィィン……ガリガリ……ガリ……

勇者「はぁ」

メカ僧侶「ユウシャサマ ジドウコウシンキノウ 二 ヨリ ランモード ガ ジッソウサレマシタ」

勇者「おぉ!!ついに走れるのか!?」

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:56:08.21 ID:wbe4HeCm0
ロボチガウロボチガウロボチガウ…

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 11:57:27.86 ID:SwNEGs4xO
可愛いなこいつ

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:00:35.09 ID:0PyCTIsv0
ぜぼっと キョウモ ウゴカナイ……
ナニモ シャベラナイ……
すーぷ サメタ ツクリナオシ……

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:01:16.27 ID:Wr53wqbn0
メカ僧侶「ユウシャサマ ランモード 二 キリカエマスカ?」

勇者「おお、頼む!!」

メカ僧侶「リョウカイ」

メカ僧侶「ランモード 二 キリカエマス」

ガシャン!!ガシャン!!!

勇者「!?」

メカ僧侶「ユウシャサマ ランモード 二 キリカワリマシタ」

勇者「な、なんだ?足がキャタピラ……に?」

メカ僧侶「ユウシャサマ イマ ノ ワタシ ハ メカソウリョ タイプ タンク デス」

勇者「そ、そうなのか」

メカ僧侶「コレデ ドンナ ミチデモ ヘッチャラ デス」

ガガガガガガ……!

勇者「速度は変わらないのかよ……」

メカ僧侶「ユウシャサマ ホコウソクド ヲ 1キロ ヘラシテ クダサイ」

勇者「はいはい」

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:02:21.54 ID:e2+/rdbkO
ゼボット スープ サメタ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:03:07.03 ID:hXR2WsgA0
変形するのかよ

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:05:33.64 ID:VbcBGqbD0
GPS搭載だし、腕からマシンガンぶっ放す日も遠くないな

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:06:48.40 ID:Wr53wqbn0
魔物「ガルルルッ!!」

勇者「出てきたか!!」

メカ僧侶「エネミーデータカイセキチュウ……ピピッ」

勇者「おらぁぁぁ!!!」

魔物「ガァァァ!!!」

メカ僧侶「ユウシャサマ エネミーデータカイセキシュウリョウ デス エツラン シマスカ?」

勇者「頼む!!―――あぁぁぁ!!!」

魔物「ギャァァァオォォォ!!」

メカ僧侶「エネミーデータエツランモード……ピピッ」

メカ僧侶「エネミーデータNO.38 ゾンビ HP MP トモニ フツウ コウゲキリョク タカイ ボウギョリョク ヒジョウ ニ ヒクイ」

勇者「せい!!」

ゾンビ「グルルル!!」

メカ僧侶「トクチョウ ドク ヲ ハク」

ゾンビ「オロロッ!!」

勇者「あぶない!!―――ありがとう、助かった!!」

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:08:09.06 ID:zUUL825i0
地味ーに役立つな

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:09:09.33 ID:ymneCZoy0
ゾンビ「平日の昼間っからネットしてないで働けよニート」

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:09:22.89 ID:cXAVv4Qy0
そのうち空とか飛びそうだな

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:10:41.00 ID:krEMk/dv0
最初メカだからカイフク=開腹手術の事だと思ったわw


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:11:16.45 ID:Wr53wqbn0
勇者「―――今回は助かった」

メカ僧侶「……」

勇者「聞いてるか?」

メカ僧侶「エネルギーザンリョウ アト 75パーセント デス」

勇者「まだ持ちそうだな」

メカ僧侶「……」

勇者「よし、行くか」

メカ僧侶「リョウカイ」

ガガガガガガ……!!!

勇者「次の街まで何日かかるんだ……」

メカ僧侶「ケイサンチュウ……」

勇者「いいから。無駄なエネルギーは使うな」

メカ僧侶「リョウカイ」

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:16:04.77 ID:Hx7X6qYA0
僧侶でタンクとかナイトガンダム思い出した。

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:17:06.46 ID:Wr53wqbn0


勇者「ここで野宿だな」

メカ僧侶「……」

勇者「……さてと寝袋を――」

メカ僧侶「ユウシャサマ ムネ ノ ボタン ヲ オシテクダサイ」

勇者「え?」

メカ僧侶「ユウシャサマ ムネ ノ ボタン ヲ オシテクダサイ」

勇者「こ、ここか?」

ポチ

メカ僧侶「ステルスモード ガ オン 二 ナリマシタ」

勇者「ステルスモード?」

メカ僧侶「ワタシ ハ ウゴケナクナリマスガ ワタシカラ ハンケイ5メートルイナイ 二 イテクダサレバ マモノ 二 ハッケン サレルコトガ アリマセン」

勇者「それエネルギー消費するのか?」

メカ僧侶「ユウシャサマ モチロン デス」

勇者「じゃあ、ダメだ。警戒モードだけをオンにしてお前も寝てろ」

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:17:19.37 ID:CCMoZFZr0
ぶき ガトリング

重量過多

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:17:35.51 ID:M23Hyz3z0
ナチュラルに女僧侶型を頭に思い浮かべたけど髭もじゃの可能性もあるんだよな

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:21:22.41 ID:eIN40K3yO
アンドリューNDR114か

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:21:28.60 ID:Wr53wqbn0
翌朝

勇者「ふー……よし」

メカ僧侶「ユウシャサマ チョウショク ヲ ドウゾ」

ガシャン!!

勇者「ありがとう」

メカ僧侶「ユウシャサマ サクバン ジドウコウシンキノウ 二 ヨリ オレンジジュース モ テイキョウ デキル ヨウ ニ ナリマシタ」

勇者「どこからでるんだよ」

メカ僧侶「ユウシャサマ コップ ヲ」

勇者「……はい」

メカ僧侶「オレンジジュース ノ カジュウパーセント ハ ドウサレマスカ?」

勇者「100で」

メカ僧侶「リョウカイ」

ジョロロロロ……

メカ僧侶「ユウシャサマ ドウゾ」

勇者「なんか飲みにくいな」

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:22:24.90 ID:87MFzyrHO
うーん…
物書きとして許せないんだが
何この幼稚な文章


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:22:25.39 ID:YlN32QelO
速度上がらんしキャタピラは速度よりエネルギー効率の為のモードか

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:23:23.95 ID:4A/x4bPPO
>>73
俺も連想した

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:23:42.78 ID:ROzlHVuk0
どこからでるんだよ

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:23:46.68 ID:aLBajIfpO
>>89
おい!どこからでるんだよ
おい!

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:23:52.39 ID:JZ7ab8Pn0
モバイルブースター買っとけよ

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:24:09.31 ID:M23Hyz3z0
もしもしが新参釣りを始めよったで

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:24:45.62 ID:Zv8qVr+n0
つまりこれは・・・ゴクリ

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:25:06.36 ID:uGewTJx2O
>>94
落ち着いてパンツをはけ

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:25:08.52 ID:r9owZI790
タイプ オンナ

あとはわかるな…?

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 12:28:36.83 ID:Wr53wqbn0
勇者「充電は?」

メカ僧侶「ユウシャサマ バッチリ デス」

勇者「おし。行くか」

メカ僧侶「……ジドウコウシンチュウ……シバラクオマチクダサイ……」

勇者「……」

ウィィィィィン……ガリガリ……ガリ……

メカ僧侶「ジドウコウシン ガ シュウリョウ シマシタ」

勇者「今度はどんな機能が?」

メカ僧侶「エコロジーモード デス」

勇者「どんなモードだ?」

メカ僧侶「ショウヒエネルギー ヲ 20パーセント セツヤク デキマス」

勇者「おお、すごいな」

メカ僧侶「タダシ ツウジョウ ノ シュツリョク ガ 20パーセント ダウン シマス」

勇者「まあ、普段なにもしてないし。しばらくはエコロジーモードでいいんじゃないか?」

メカ僧侶「リョウカイ エコロジーモード 二 キリカワリマス」

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)