5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

C.C.「今日は学校サボって私とデートしろ」 ルルーシュ「…は?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 10:02:14.58 ID:6jQFjY7c0
 

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:04:10.57 ID:zstfdAqW0
C.C.「おい、来て見ろ! このチーズ君とか最高に可愛いぞルルーシュ!」

ルル(あんなに楽しそうにはしゃぐC.C.は稀有だな。そんなに嬉しいか…)


店員「あら、彼氏さんですかー?」

ルル「断じて違う」

店員「彼女さん、可愛いらしいですね。
   あんなに綺麗な人があそこまで喜んでくださると、私たち一同としても喜ばしい限りです」

ルル「だから彼女ではないと…」

店員「どうですか、ここはお一つプレゼントとか如何でしょう?」

ルル「……」

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:08:23.57 ID:zstfdAqW0
ルル「もう充分だろ、C.C.。そろそろ出るぞ」

C.C.「むぅ、まだ堪能したりないが…まぁいい。流石にここで一日を潰すわけにはいかないからな」

ルル「正気に戻ってくれたようで何よりだ」

C.C.「馬鹿を言うな、元々正気だというに」

ルル「信頼できるような発言ではないな、さっきの様子から考えると…」

C.C.「…少し舞い上がっていただけだ、さっさと出るぞ」


<オカイアゲ アリガトウゴザイマシター


C.C.「ん? 何か買い物したのか?」

ルル「さぁな、どうせ客でも見間違えたんだろう」

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:15:31.94 ID:zstfdAqW0
C.C.「ん、もうこんな時間か」

ルル「もう昼食の時間に差し掛かっているな」

C.C.「ここに着くのに時間がかかったのと、さっきの店で思いのほか足止めをくらったのが原因か」

ルル「後者は完全にお前が原因だろうが」

C.C.「煩いぞ、ルルーシュ。そもそもアレは相対性理論の所為だ」

ルル「いきなり何を言い出すかと思えば」

C.C.「楽しい時間は早く過ぎる、さっきの店で私はそれを実感したよ」

ルル「それは重畳だな」

C.C.「…今日一日も、なかなか過ぎる時間は早く感じるがな」

ルル「…少しだけ同意してやろう」

C.C.「素直じゃない奴め」

ルル「それはお互い様だ」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:20:02.13 ID:zstfdAqW0
C.C.「昼食はもちろん分かっているな」

ルル「ああ、カレーうどんだろう」

C.C.「阿呆か貴様は。ピザの美味い店一択だろうが」

ルル「俺だってたまには好物を心置きなく食べたいんだ!」

C.C.「えぇい! そもそもデートの昼食でカレーうどんとか童貞こじらせすぎだぞお前!」

ルル「お前相手にデリカシーなぞ知ったことではない!」

C.C.「くうっ、何という水掛け論の予感だ…!」

ルル「な、なら妥協案を提示しよう」

C.C.「…ほぅ?」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:23:12.81 ID:zstfdAqW0
ルル「俺はカレーうどんが食べたい」

C.C.「私はピザが食べたい」

ルル「この意見から同案できる部分をピックアップすると…」

C.C.「カレー、うどん」

ルル「ピザ、チーズ  だな」

C.C.「相違ない」

ルル「つまり挙げるとなれば…」

・カレーライス(チーズトッピング)
・ピザ
・力うどん

ルル「上記の三つになるか」

C.C.「いくらなんでも偏りすぎだろう……」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:23:42.70 ID:obq44dnN0
ドラマCDっぽいな

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:27:12.37 ID:zstfdAqW0
〜モール内 ピザ専門店〜


C.C.「で、結局は……」

ルル「カレー味のピザ、になったな。この組み合わせは盲点だった」

C.C.「そうか? 今ではかなり一般的なメニューだと思うぞ」

ルル「そもそも俺はあまりピザを食べないからな。
   そういった意味では新しいメニューを知れて色々と新鮮ではある」

C.C.「ふふん、私が毎度ピザを頼んでいて良かっただろう?」

ルル「それとこれとは別問題だ」

C.C.「……ノリの悪い奴め」

47 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/16(水) 12:31:00.65 ID:7JlIVCfg0
ルルCは至高のCP

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:31:28.19 ID:zstfdAqW0
C.C.「美味しかったな、ルルーシュ」

ルル「ああ。一人で4枚も食べたら、さぞ腹も苦しいだろう」

C.C.「もう2枚はいけたが、腹八分で抑えるのが美容の秘訣だ」

ルル「あれだけ食べてまだ入ったのか…底なしだな」

C.C.「褒めるな褒めるな、少し照れるだろうが」

ルル「俺の言葉のどこに褒める要素を見出したかは知らんが、それは勘違いだとだけ伝えておこう」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:37:15.16 ID:7JlIVCfg0
紫苑
今から大学に行かねばならんのでなんとか完結してくれ!

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:37:38.98 ID:60dY8I/E0
支援

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:38:14.14 ID:zstfdAqW0
C.C.「さて、次はどこに行こうか?」

ルル「お前はどこか行きたい場所など無いのか?」

C.C.「思ったよりもモールが広いからな。行き場所で迷うのは仕方ないことだ」

ルル「確かにこれだけ広大だと、一日では周りきらないな」

C.C.「……場所でも変えるか?」

ルル「ほぅ、その場所にもよるが良い提案だな。
   どこか目星でもついているのか?」

C.C.「そうだな……」


1. C.C.「広い草原でゆっくりするのも、結構いいな」
2. C.C.「自宅に帰ってゴロゴロするか」
3. C.C.「適当に郊外でもぶらついてみよう」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:39:06.48 ID:ONPppekMO


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:39:06.86 ID:zstfdAqW0
【安価】
>>60

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:39:41.18 ID:ONPppekMO
1

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:40:18.39 ID:7hwvtW7T0
1

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:41:23.32 ID:ImJM6DAU0
ksk

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:41:51.10 ID:5xXf7oxp0
ルルーシュってカレーうどんすきなんだ

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:42:48.91 ID:ki82gfRe0
kskst

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:42:51.22 ID:ONPppekMO
加速下

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:43:36.60 ID:AE2fy6fs0


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:47:18.09 ID:zstfdAqW0
>>60


C.C.「広い草原でゆっくりするのも、結構いいな」

ルル「確かに、交通機関を使用して少し移動したら草原はあるが…」

C.C.「不服か?」

ルル「…いや、むしろ賛成だ」

C.C.「では早速移動することにするか」

ルル「ああ、そうしよう」

C.C.「ちなみに移動手段は?」

ルル「そうだな…バスが一番手っ取り早いだろう」

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:49:45.48 ID:zstfdAqW0

―― 小高い丘に大木が1本だけそびえる 緑の草原――


C.C.「ルルーシュ」

ルル「……」

C.C.「いい眺めだな」

ルル「ああ」

C.C.「ルルーシュ」

ルル「……」

C.C.「帰りのバスが一本も無いというのはどういう了見だ?」

ルル「田舎を侮っていた、としか返せないな……」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:50:41.07 ID:ONPppekMO
お泊りフラグですな

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:53:48.14 ID:zstfdAqW0
C.C.「全く、お前にしては信じられないミスだな」

ルル「……」

C.C.「それとも何だ、私と二人きりになりたかったとでもいうのか」

ルル「……」

C.C.「……お、おい。冗談にくらい返事をしろ」

ルル「……俺だって、ゆっくりしたい時がある。お前もそう言ってたろう?」

C.C.「……そ、それは確かにそうだが」


ルル「よっ、と」

C.C.「いきなり寝転ぶとははしたないぞ、ルルーシュ」

ルル「ふん、別に今くらいは構わんだろう」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:56:24.63 ID:zstfdAqW0
C.C.「……ふん」 ポスッ

ルル「なんだかんだでお前も寝転がっているじゃないか」

C.C.「勘違いするな。お前が寝転がっていて私が立っていたら、スカートの中を覗かれるだろうが」

ルル「そういう恥じらいがあるなら、下着一枚で部屋をうろつくのは勘弁願いたいものだ」

C.C.「それとこれとは別物だ」

ルル「……お前の判断基準は相変わらず分からん」

C.C.「当然だろう? 私はC.C.だからな」

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 12:58:43.24 ID:zstfdAqW0
ルル「……おい、C.C.」

C.C.「なんだ?」

ルル「いい天気だな」

C.C.「まぁまぁだな」

ルル「……こんな穏やかな時間は、久しぶりだ」

C.C.「感謝しろ」

ルル「少しくらいならな」

C.C.「なんだ、やけに素直じゃないか」

ルル「ふん、勝手に言っていろ」

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:02:26.19 ID:zstfdAqW0
ルル「むぅ……気候がいいと、気が緩むな」

C.C.「それは人間が生まれ持った気質だ。お前だけじゃないさ」

ルル「……少し、寝る」

C.C.「最近のお前は激務で寝ることすらままならんかったからな。
   ……たまにはゆっくり眠れ。膝枕のサービス付きだぞ?」

ルル「ふん、やけに優しいじゃないか」

C.C.「いつもの事だ」

ルル「ああ、そう…だったな……」


C.C.「…おやすみ、ルルーシュ」

ルル「…おやすみ、○○」

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:07:52.61 ID:zstfdAqW0

〜ppppp ppppp〜


ルル「……休む暇もない、か」

C.C.「騎士団からの呼び出しだな。しかも緊急コールときた」

ルル「もう少しゆっくりしたかったが、仕方ない。
   ここにはロロにでも迎えに来てもらうか」

C.C.「全く…余韻も何もあったもんじゃないな」

ルル「残念か?」

C.C.「……少しだけ」

ルル「俺は結構残念だ」

C.C.「……変に素直だと調子が狂うからやめろ」

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:08:24.17 ID:1AWLCD5a0
紫煙

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:08:25.45 ID:mgasL5xe0
俺が命じる全力で支援しろ!!!

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:11:12.58 ID:lQyI3ZsM0
すばらしい

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:11:15.45 ID:zstfdAqW0
ルル「おい、C.C.」

C.C.「なんだ、ルルーシュ」

ルル「まぁ色々あったが、今日の事は感謝してやる」

C.C.「ふん、童貞坊やなぞついでだ。私は私で羽を伸ばせたから感謝される覚えなどない」



< 兄さん、あと1分足らずでそっちに着くから準備しといて!



ルル「…では、行くぞ」

C.C.「了解した、ゼロ」

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:17:10.55 ID:zstfdAqW0

【エピローグ】


―屋敷にて―


C.C.(緊急コールだから急いで向かってみたものの、歯ごたえのない任務だったな)

C.C.(実際ロロとカレンだけれで絶対どうにか出来たろうに…)

C.C.(無理にゼロを戦線に向かわせるから、アイツの疲労が取れないというのが分からんのか)

C.C.(ふふん、まぁその辺りを理解してやれるのは『共犯者』である私だけ、という事か)

C.C.(……内助の功、というのか。これは?)


C.C.「くふふ………」

咲世子「あら、ニヤニヤしちゃってどうかされましたか〜。何かいい事でもありました?」

C.C.「ふぉぉう!? い、いきなり現れて驚かせるな!」

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:20:36.33 ID:zstfdAqW0
C.C.「そ、そうだ。ルルーシュは今夜も遅くなるとの言伝だ」

咲世子「あら? ルルーシュ様でしたら先ほどバタバタして帰ってきて、すぐ出ていきましたけれど」

C.C.「ん? さっき帰ってきていたのかアイツ?」

咲世子「はい、何か大きな荷物運んでらっしゃいましたよ」

C.C.「ふぅん。 まぁ、私には関係ないな。
   部屋に戻るんで風呂の準備が出来たら呼んでくれ」

咲世子「はい、かしこまりました」

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:22:31.31 ID:Qw5/t9QV0
寒い早くしろ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:25:43.93 ID:zstfdAqW0
―― 自室にて ――


C.C.「こ、これは………」

C.C.「等身大、チーズ君の…ぬいぐるみ……」

C.C.「それに、メッセージカード…?」


  気まぐれで買ってしまったからお前にやる。
      せいぜい大切にしろ。

           今日は有難う。    ルルーシュ


C.C.「梱包までしておいて気まぐれも何もあったもんじゃないだろうに……」

C.C.「ふふ…本当に、愛しいくらい不器用なヤツめ」


C.C.「私も気まぐれに、今日は拘束服でも着てアイツの帰りでも待ってやるか…!」


〜END〜

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:25:50.09 ID:ImJM6DAU0
いいなこれ

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:26:11.04 ID:g5NKKaqS0
おっつ!

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:26:34.70 ID:ONPppekMO

ニヤニヤできてよかった

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:26:37.14 ID:lQyI3ZsM0
よかった乙

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:27:24.58 ID:ImJM6DAU0
ニヤニヤ読めたよ乙

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:27:36.07 ID:ki82gfRe0
おつおつ

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:29:30.27 ID:mgasL5xe0
お疲れ

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:33:47.48 ID:igeENSQP0
乙乙

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:35:43.25 ID:NaQQEsFj0
ルルCはいいものですのう

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:43:37.32 ID:HpkyofHei
素晴らしい

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 13:59:08.59 ID:zstfdAqW0
立てたままでは勿体無いと思い、スレお借り致しました
少しでも時間つぶしのお供になれたのなら幸いです

素敵なスレタイを考えた>>1に全力で敬意を表しつつ、この辺りで失礼を

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 14:00:32.69 ID:FEQLWocj0
とてもよかったぞ
乙だ

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 14:10:53.90 ID:2HQNfz4i0
おつ!
久しぶりの良作だった

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★