5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

P「どいてくれ」美希「嫌なの」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 01:44:07.78 ID:A9dYp85t0

俺は765プロのプロデューサー
現在12人のアイドル達をプロデュースしている

最近はアイドル達のレギュラー番組も増え仕事は軌道に乗り始めていた

−−765プロ事務所−−

ガチャ

P「おはようございまーす」

美希「ハニーおはようなのー」ダキッ

P「うぉいっ!いきなり飛びかかってくるんじゃないよ」

美希「ミキずっとハニーを待ってたんだよ?我慢できないの」

亜美「ミキミキずっる〜い亜美も飛びついちゃうよ〜」ダキ

真美「ま、真美もと、飛びついちゃうよ兄ちゃん」

P「朝っぱらから鬱陶しいー」

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:47:08.69 ID:jB+w0gw80
やよい「それではみなさーん、また来週〜」


千早「そういえば我那覇さんはどうなったのかしら?」

春香「そうだね、響ちゃーん」


響「いぬ美・・・自分もう疲れたさ〜」

美希「響の周りに天使が見えるの!!」

千早「放送事故じゃないのかしら・・」

春香「おーっとここでタイムアップ!!響チャレンジは今回も失敗ですwww」

春香「なお響ちゃんは完走するまでがんばってね!」

美希「春香は鬼なの・・・・」


778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:57:17.13 ID:zdLV1pG/0
サンキューハルカッス!

779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:57:38.29 ID:jB+w0gw80
こうして無事?撮影は終わった

P「皆よくやったな、さぁ準備して帰ろう」

美希「さっきのアイス口の中でねばねばするの"ぉ〜」

千早「プロデューサー私はうまくできていたでしょうか?」

P「ああ千早は段々表情が柔らかくなってきてるぞ」ナデナデ

千早「あ、ありがとうございますプロデューサー///」

春香(この二人といると全然プロデューサーさんとお話しできないよ・・・)

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:00:56.43 ID:rFEEpLx/0
くたばれハルカス

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:01:58.31 ID:pLnyAb6q0
響はいぬ美が連れて帰りましたとさ

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:04:43.29 ID:jB+w0gw80
−−車内−−

美希「千早さんはハニーに迷惑かけてばかりなの」

千早「美希、プロデューサーに迷惑をかけてるのはあなたよ」

春香「二人ともやめようよこんな話」

アーダコーダコーダアーダ

P(はぁそれにしても千早が収録中に泣きだしたときは寿命が縮むかと思ったぞ)

P(こんな調子じゃこの先千早はやっていけるんだろうか・・)

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:10:31.58 ID:vN4dkAMV0
本物の池沼やないか…

784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:17:58.43 ID:jB+w0gw80
―――――――――――――――――――――――

P「千早、もう少し演技に一生懸命になれないかな・・」

千早「すいません、でも私はどうしてもこんな仕事が歌の為になるとは思えません」

P「だけどな千早、これはアイドルにとって大事な仕事なんだよ」

千早「別に私はアイドルになりたかった訳ではありません......ただ大物歌手になるための近道かと思って」

P「・・・千早は何でそんなに歌うことにこだわるんだ?・・なんだか歌うことに義務を感じてるような・・」


785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:29:39.98 ID:g6/4DDcJ0


786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:33:57.10 ID:jB+w0gw80
千早「私達の関係にプライベートな話は必要ないかと思うのですが」

P「・・・・・そんな事は無い」

P「千早は歌うことに縛られてる、笑いながら歌う千早を見たことがない・・いつも悲しそうに歌ってる」

千早「そんなことはありません、do-daiやキラメキラリではちゃんと笑顔で歌ってます」

P「そうじゃない、作り笑いじゃない、本当に心から楽しんで歌を歌っていないということだ」

千早「そんなことプロデューサーに解る訳ないじゃないでs

P「わかるさ」

千早「!」

P「俺は千早のプロデューサーだ、いつも一番近くで千早を見てる」

千早「・・・」

P「千早は歌うことに責任を感じてる・・そうだろ?」

787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:38:08.28 ID:FTET3+dbI
千早がまともだ

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:42:15.81 ID:BCHw8Jt+0
せやな

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:52:12.78 ID:HHs3Piu00
響は今も寒空の下走ってるんだろうか

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:59:39.17 ID:e0xKsMIM0
なんのキャラか全然わからんけど楽しんでる

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:59:43.00 ID:jB+w0gw80
千早「プロデューサー私は・・」

P「無理にとは言わない・・ただ俺たちはパートナーだ、千早が問題を抱えてるなら一緒に解決していきたい」

千早「・・・・」

P「千早にはいつも信頼や友情が大切だって言ってるだろ」

P「こうやって悩みを聞いてくれる人がいないといつか千早はパンクしちゃうんじゃないかな・・」

P「俺は仕事として千早のコンデション管理をしてるだけじゃない」

P「千早が苦しんでるのに放っておくなんてできないんだ」

千早「プロデューサー・・・」


792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:08:54.91 ID:MkYm5KH20


793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:08:57.92 ID:JjsOFAliO
4円

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:13:34.13 ID:56HftZlE0
ほしゅ

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:17:18.08 ID:vN4dkAMV0
そしてセックスへ…

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:18:25.49 ID:XVMr/66f0
ハイ、立った!フラグ立ったよ!

797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:21:32.30 ID:jB+w0gw80
その後俺は千早から弟の死のことや両親が離婚したことを聞いた。俺は自分の無知っぷりに泣いた

千早「だから私は死んだゆうの為に歌うんです」

P「・・・喜ぶのか?」

千早「えっ」

P「今みたいな悲しい気持ちで歌って弟が喜ぶのか?」

P「弟が好きだった千早の歌は今みたいな悲しい歌なのか?」

千早「!」

P「きっと弟が好きだったのは楽しく歌う千早の歌なんじゃないのか?」

P「そんなこと弟は望んでなんかいないと思うぞ」

千早「・・・・」

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:27:54.45 ID:NO/2+yWa0
あふん

799 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/11/28(月) 19:34:10.58 ID:204o+1VM0
ゆう「歌とか別に好きじゃねーし」

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:36:17.09 ID:jB+w0gw80
P「千早はもっと楽しんで歌うべきだ」

P「弟はきっと・・千早に笑顔で歌って欲しい筈だから・・」

千早「うっぐ・・えぐっ」

千早のずっと抱えていたせきが切れたのだろう、千早は泣き崩れた


ゆうは歌が好きな筈だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:36:25.50 ID:+hI3q2IY0
まだスレ残ってたのか

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:37:03.74 ID:jB+w0gw80
ご飯食べます

少し時間をください

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:38:31.92 ID:XVMr/66f0
飯代行はよ

あと、貴音のターンはまだですか?

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:42:29.28 ID:43tCUvhb0
★お食事代行始めました★
お腹減ったけど料理作るのが面倒くさい、お食事食べたいけど食べる時間がない、そんなときに!
暴飲暴食で鍛えたスタッフたちが一生懸命あなたの代わりに食事を食べてくれます!
モチロンお食事を用意する必要もありません!スタッフがあなたの家の冷蔵庫の中身を無差別に食べまくります!
1時間\1200〜 24時間営業 年中無休!
             , -──- 、
          , -‐'ィ====、:`ー-、
   頂    /: :/: : : : : : : : : : : ヽ: : : :l    あ
   き   (: : :/ : : : : l: : : ::}:l: : 、 |: : /     .あ
   ま    l: : l: |: : :|: :|l: : : |: : : :| l: : {
   す   /: : レl ̄二´ ̄ ̄二¨|: :l: : |     ら   お食事代行では同時にスタッフも募集しています
       /: : /: :| ´_    _ `|: :L: :ヽ    あ   胃袋に自身のあるそこのアナタ!一緒にお仕事してみませんか?
      l: : :(: : :| ´  `  ´ ,,,,`l: : : :): :|   め   お食事を食べるだけの簡単なお仕事です!
      {: : : :フ: />、''''┌‐┐__ノ: : :/: : : }   ん
       l: : /: : : : :: ̄,エニエ_:::::l : /: : : : |    :
       ∨: : : : :/⌒ヽ,小、/⌒ヽ: : : : : :ヽ  :
       ノ: : : ::/ r=く | 〉-、  |: : : : : : :}
      /: : : : : | _/  Y^Y  ヽ |: : : : : :/
      ヽ: : : :/   _,/ く     l: : : : :く__
       /: : : l ___/__l_   〉: : : : : : 〉
      l: : : : :Y、_rz=ィィ⌒フュ,,`ヽ/: : : : : : :|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄弋.已已已已已/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           L\_    _/二コ
            └──┘

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:45:29.21 ID:pLnyAb6q0
幸せそうなお姫ちんだなあ

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:46:30.43 ID:rFEEpLx/0
これはいいお姫ちん

807 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2011/11/28(月) 19:47:55.37 ID:aFl9xt+k0


808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:56:22.71 ID:VXV/At1z0
>>804
初めて見たわ

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:04:21.79 ID:HHs3Piu00
貴音可愛いなぁぺろぺろ^^

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:13:21.71 ID:jB+w0gw80
千早「・・・本当ですね」

P「ん、なにが?」

千早「悩んでたことをプロデューサーに話したら心の重荷が取れました」

千早「今みたいな気持ち・・・・とても久しぶりです」

P「千早はなんでも一人で解決しようとするな」

P「もっと俺を頼ってくれ」

P「俺たちはパートナーなんだから」ナデナデ

千早「・・・・はい」ギュウ

それから千早は俺に依存するようになった・・

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:14:43.59 ID:PmA/H7qtO
結局依存

ちーちゃんは重いかわいい

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:18:57.45 ID:36ZsB0HF0
いやいや前からだから

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:19:45.15 ID:jB+w0gw80
――――――――――――――――――――

P(それがどうしてこうなった・・・・)

千早「私はプロデューサーがいないと生きていけないの」グググ

美希「痛いのおぉ"ぉ"ぉ"ぉ"ハニぃぃぃぃ"ぃ"ぃ"」

春香「千早ちゃん髪を引っ張っちゃ駄目だよ!!」

P「はぁ・・・」

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:26:56.15 ID:SbsK0ibTO
Pのほうこそストレスでいつか爆発すんじゃねーか?

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:27:57.49 ID:jB+w0gw80
P「やめろ千早」

千早「す、すいませんプロデューサー」パッ

美希「痛いのぉ"ぉ"ハニーは千早さんを憐れんで相手してるだけなの、そんなの本当の愛じゃないの」

千早「」ギリッ グィ

美希「んぎぃぃぃぃぃ"ぃ"ぃ"ぃ"」

P「美希も千早を挑発するな」

P(もうやだこいつら)



816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:28:19.71 ID:vN4dkAMV0
ループ&ループ

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:33:16.21 ID:jB+w0gw80
−−765プロ事務所−−

P「はぁ・・疲れた・・」

P「真美には明日ちゃんと誤解を解かないとな・・」

P(帰ろう........ん?)

P「貴音、まだ居たのか?」

貴音「あなた様......あっ、もう戸締りをなさるのですか?」

P「あぁ、悪いけど貴音ももう出てくれるか」

貴音「わかりました」

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:36:01.42 ID:zFWsJWFR0
お姫ちんきたー!

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:37:08.43 ID:43tCUvhb0
            /  .:://          \
             /  .:::/  |    |   |   ',
   / ⌒ ヽ   /i   :::,'   |     |   |    i
.  /  い  ',  イ |   ::{   |     | 、  |    }
  {   け  ニ=-|    \|_」 ─'´  !   ̄「   ノ
   !  ず   j  | |    |        ==〃 ト::::\
   ヽ  ゜  ノ   |    |  ==〃       |:}::: ヽ
    \___/   ノ    イ \\ヽ    \ヽj/:::  )
         /´    ( ヽU          /|::::  {   \
        /       ::|::\        /ノ   ',    )  )
     , - {::::       ヽーr` 、  r´-' ´    ノ| ─
     ( _トヽ:::       \「 ̄o ̄ ̄|/ ̄ ̄ヽ/ ヽ_
   ノ⌒ヽ( { ヽ        }::::::o| //::::::::::::::::::ヽ    \
   {      ヽ ヽ       /::::o/  /:::::::::::::::::::::::j      ヽ
    }     「] |      |:o/  /:::::::::::::::::::::::/       )

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:37:58.98 ID:YbvQAoAV0
姫のターン来るー

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:38:33.65 ID:ecr1thb20
そろそろ加速しないとおわんねーぞこのスレで

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:45:05.03 ID:LV44iUW00
おちんちんキターー

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:51:16.02 ID:Mcx5+WAh0
お姫ちんきた

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:52:35.50 ID:jB+w0gw80
ガチャ

P「貴音は事務所で何をしてたんだ?」

貴音「月見をしていたのです、今日は月がよく見えていたものですから・・」

P「月見ねぇ・・おぉ、今日は満月じゃないか」

P「貴音は月が好きなのか?よく月を見てるけどさ」

貴音「ふふ、月を見ると故郷を思い出すのです」

P「へ、へぇ〜」(貴音の故郷って月なのか・・?w)

P「じゃあ貴音って独り暮らしなのか?」

貴音「はい、今はまんしょんに住んでおります」

P「じゃあ貴音って自炊とかしてるのか?貴音は大食いだから外食じゃ高つきそうだけど」

貴音「はい、料理は爺やに習っていましたので、一通りは」

P「へ〜食べてみたいなぁ貴音の料理」

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:01:05.16 ID:jB+w0gw80
貴音「ではわたくしがご馳走しましょうか?」

P「えっマジで!」

貴音「ふふ、あなた様の為に腕によりをかけてご馳走をつくりましょう」

P「じゃあご馳走になるよ」ワクワク

貴音「ふふ、ではすーぱーに寄って材料を買っていきましょう」

P「ちょっと待っててくれ、車をとってくる」

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:03:37.92 ID:th/OTjue0
すぅぱぁかっぷのSSあったよなー

206 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)