5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

蘇る厨二妄想スレ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 19:51:20.80 ID:nYbwTMze0
落としてんじゃねえよ!

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 19:51:42.16 ID:nCp/BJaB0
早いなおい

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 19:53:03.05 ID:nYrOE6RP0
落ちたのかよ…

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 19:53:31.62 ID:fUzhiinH0
今週は不作

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 19:55:41.06 ID:nCp/BJaB0
晒す奴が少ない

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 19:56:18.62 ID:nYbwTMze0
10分で落ちるからな
気を付けろよお前ら

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 19:57:44.37 ID:zMqFFSCBO
気ままに設定書いてる最中に落ちるとは…


【名前】浅井 祐一
【性別】男

【特徴】
深めに被っている黒いバンダナと巨大なハサミが特徴の暗黒剣士。
たまにしか見れないが、バンダナを取ると黒い短髪で少し幼い青年の顔になる。

【生活模様】
任務が無いときは帝国の城下街で散髪屋をやっている(腕はまあまあ)。
祐二という双子の弟がいて、彼も帝国軍で剣士をやっているので
見分けを付けるため、仕方なく黒いバンダナを被っているとのこと。

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 19:58:46.09 ID:nCp/BJaB0
ファンタジー世界か?

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:00:42.02 ID:zMqFFSCBO
>>8
機械多いけど、一応ファンタジーだな

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:03:24.12 ID:nYrOE6RP0
ハサミを生かした魔法や技使えたりする?

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:03:51.48 ID:nCp/BJaB0
スチームパンクを連想して興奮し始めた

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:06:51.92 ID:yR+f5Qdi0
ハサミで影が切れたりするのん?

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:06:56.08 ID:PAclsZzH0
なんかハサミに機構ある?

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:15:31.25 ID:nYrOE6RP0
ここは俺がdat落ちを阻止する!

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:17:02.75 ID:PGCo2bI80
スチームパンクを付け焼刃で学習中

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:17:31.47 ID:WcAIBh/IO
ようやく尻穴んほぉから抜け出せたと思ったら
次はおっぱいか

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:19:02.95 ID:zMqFFSCBO
>>10
ハサミを大振りして幽霊も切り裂く衝撃波を出したり
ベーゴマの如く、10秒以上の回転斬りで敵を一掃する必殺技はある。

>>12
本物の影は斬れないけど、影属性の幽霊なら斬れる。

>>13
敵に囲まれた時のため、ハサミの繋ぎ目を外して2つに分断できたり
ライフルの弾を装填していれば発砲はできる(ただし、普通の銃より弱い)。

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:19:53.18 ID:PGCo2bI80
スチームパンクってやっぱりガチの方が燃えるのかな?

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:20:10.17 ID:nYrOE6RP0
くそ…サッカーに兵力を削がれているか!
かくいう俺も見てるんだけど

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:21:27.78 ID:ybpW+38Z0
蒼星石だっけ?ハサミまっぷたつにして使うのって

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:22:01.78 ID:WcAIBh/IO
いいね
おっぱいが発光するだけでは芸がないと思っていたところだ
プシュュウゥとかいいながら蒸気も出そう

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:24:07.26 ID:PAclsZzH0
銃付きハサミ!いいねぇいいねぇ暑いねぇ

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:24:19.80 ID:PGCo2bI80
外燃機関の普及に屁理屈こねるべきか、はたまた電子機器やオカルトを混ぜてそっちの屁理屈に労力を割くべきか

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:24:22.60 ID:6g5zPGByO
技の中にサッカーな要素を取り入れた 目立ちたがりな忍者ヒーロー なら考えたことがある

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:25:17.11 ID:nYbwTMze0
【名前】
復讐のアッシュ・ドレス

【性別】


【人物像】
虐められ続けた美女。
魔法による戦闘を主とする。

【使用技】
ジャック・オー・ランタン:巨大なカボチャ空中からを落とす。
レッグブレイカー:ローキックで対象の足を叩き折る。
マテリアルマジック:物質を別の物質に変化させる。
ライトニングダンス:目にも留まらぬ速さで移動する。
アッシュレイン:灰を降らせる。
タイムリミット:午後0時になった瞬間、マテリアルマジックの魔法を解く。


すごく弱そうだ・・・

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:25:51.79 ID:zMqFFSCBO
【名前】浅井 祐二
【性別】男

【特徴】
短髪でどこか幼い、例えるならエロゲーの主人公みたいな容姿の青年。
両刃の大剣を背負い、「魂(ソウル)」という珍しい属性魔法が使える。

兄の祐一より必殺技が多いが、そんなに派手ではない。

【生活模様】
現役の帝国兵なので、専用の訓練所で修行したり護衛任務に就いている。

仕事仲間(っつーか、上官)に朱雀の力を持つ女剣士がいるらしく
よく好物のメロンパンを買わされたり無茶苦茶な任務に巻き込まれている。

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:27:53.72 ID:nYrOE6RP0
ドラゴンは寛大であってほしいとふと思った
討伐しに来た奴が実際実物の威厳にビビって
「すいません!実は俺はあなたを殺すために来たんです!もう帰りますから許してください!」
なんて言っても「そうだったか…」って静かに許してやってほしい

>>25
テラシンデレラwww
マテリアルマジックがチート能力だな
変身もできる?

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:29:35.34 ID:nYbwTMze0
>>27
質量を超えない範囲での変化かな
予定では12時まで主人公が粘り続けて魔法が解ける→貧相な服装に戻って半泣き
こんな感じ

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:30:04.58 ID:m6H1DXBVQ
この世界と並行して遺世界が存在する
人は生まれた時に遺世界座標が決定されて、座標の魔力源からの距離によって原魔力が決まる、この原魔力を制御する技が魔術

こちらの世界での魔力は当人のイメージを反映した力となる

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:30:16.58 ID:6g5zPGByO
ハサミを武器にするキャラって、なかなか見ないんだよな。ジョウカエンくらいしか記憶にない……
剣や槍よりも 邪道でヒールな感じがするけど、それもそれでカッコいいよね

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:30:20.94 ID:6e0jumebO
鋏って言うとネウロの犯人とか零崎双識とかクライムエッジとか
個人的にあんまり魅力感じないけど>鋏

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:31:34.95 ID:PGCo2bI80
ディストピア、共産主義、管理社会を舞台に、ピカレスク、アナーキー、パンクたるべきなのが本当だが
コードギアスのような(あるいはモンテクリスト伯のような)貴族復讐ものは好きじゃない
でも機械は格好いい

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:32:30.94 ID:nYrOE6RP0
スチームボーイみたいな世界観
いいね!

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:32:41.05 ID:yR+f5Qdi0
デススマイルズのキャスパーとかイイよ>鋏キャラ

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:33:09.80 ID:nYbwTMze0
誘惑のハーメルン
拒絶の赤ずきん
復讐のシンデレラ
後は何にしよう・・・
なんかいい童話のキャラクターいないかな?

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:34:27.89 ID:PGCo2bI80
>>35
白雪姫、いばら姫、人魚姫、狼少年

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:34:30.71 ID:nYrOE6RP0
>>35
長靴下さん

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:34:44.45 ID:yR+f5Qdi0
いばら姫とかアリスとか

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:36:00.41 ID:nYbwTMze0
狼少年だ!
虚偽の〜ってつけようとしてたからぴったり!

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:36:07.26 ID:PAclsZzH0
撫子

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:36:28.79 ID:WmOY5gO00
人魚姫の話の軸ってそのまま使えそうなんだよな

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:37:11.73 ID:vmOTC+070
地面に書いた文字の効果を発動させる能力

強→強くなる。 弱→弱くなる。
爆→爆発。 炎→炎がでる。
縛→動きを封じる。 操→操る。

http://i.imgur.com/ujiWP.jpg


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:37:51.35 ID:2/Rqy/fq0
千夜一夜物語の中二臭さ
そういえばG線上のアリスってキャラ考えたことがあった

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:37:55.12 ID:zMqFFSCBO
そんで人魚姫をモチーフにして微妙になったのが崖の上のポニョだけどな

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:38:22.18 ID:nCp/BJaB0
はさみが武器はかなり興奮する

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:39:08.55 ID:9Ew//tjj0
参之型 極!
大鋏!

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:39:12.69 ID:zMqFFSCBO
>>42
どっかの戦隊モノを思い出した

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:40:16.24 ID:PGCo2bI80
所謂ヴィクトリア朝のような生活感が難しい、され竜に近い?
蒸気機関の武器、交通機関
電子機器の代用の枠を超えたもっと画期的な機器
テレビに代わるものとかレンジに代わるものとか、そういうものの創造と想像
より根本的な(物理学、熱力学の)法則や原理の構築というか屁理屈こねが必要

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:43:29.14 ID:WcAIBh/IO
高枝伐鋏は槍にも鈍器にもなる

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:44:31.49 ID:nYbwTMze0
【名前】
虚偽のブラック・ウルフ

【性別】


【人物像】
嘘付きの少年。
動物を操る。

【使用技】
負け犬の遠吠えLv1:嘘をつく。
負け犬の遠吠えLv2:嘘を信じさせる。
負け犬の遠吠えLv3:嘘を相手が信じた場合、嘘を真にする。
シープカモフラージュ:羊の群れに紛れ込んで姿を消す。


こりゃまたえらくチートなのが

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:44:53.16 ID:zMqFFSCBO
家にあるハサミでも、使い方次第でヤンデレになる

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:44:54.98 ID:PGCo2bI80
学者の興味という点において、
空想熱力学の法則やら>>>>内燃、電子やら
となるような、魅力と説得力のあるもの(仮に空想熱力学と名付ける)の創造
当時のカルト文化とバックボーンは?
錬金術→空想熱力学と興味の対象が移ることは不自然か?

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:45:38.46 ID:Hbyoc6kB0
人の妄想が面白いと自分の妄想晒すのが恥ずかしくなって来るんだよな…

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:46:12.41 ID:ybpW+38Z0
>>42
特殊な筆ペンで宙に字を書くとその通りの効力を引き起こす、っての考えたことあるけど、まさにこんな感じだわ
爆とか硬とか痺とか

「『弘法筆を選ばず』っていうけど…やっぱり使いなれたもののほうがいいに決まってらぁなァ…“爆”!!」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:46:35.65 ID:PGCo2bI80
ところで保守ついでにメモ垂れ流してるけど続けていい?

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:47:02.03 ID:zMqFFSCBO
>>53
ネタはほぼ尽きてるから、晒してもいいのよ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:47:10.92 ID:PAclsZzH0
>>41
さやかちゃんとかね

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:48:08.85 ID:nYrOE6RP0
前晒したけど

【名前】
(未定)三兄妹
【年齢、性別】
(人間の年齢に換算すると)双子の兄二人は12歳、・妹10歳
【容姿】
青黒い髪、黒っぽい子供服にお面
【性格】
双子の兄二人は非常に口が悪く生意気。
妹は大人しいが要領が良く兄たちが喧嘩していると必ず優勢なほうの味方をする。
【詳細】
敵にもお互いにも軽口を叩きつつ絶妙のコンビネーションで軽やかに戦う魔族三兄妹。
三人とも素顔を見せることはなく
必ず喜怒哀のいずれかの仮面をその時の感情に合わせて着けているが、
その三つの表情だけで表現できない感情を抱くとパニックに陥ってしまう。
また、威勢がいいのは仮面があるときだけで
仮面が奪われると戦えなくなり何も喋れなくなり、他の二人に助けられて逃げるしかなくなる。
【台詞】
「僕たちと戦っちゃダメ!」
「僕たちと戦っちゃダメ!」
「だってあたし達、セーギの味方!」

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:48:16.82 ID:6e0jumebO
え?俺の妄想が一番面白いけど
人の悪いところを直そうとすれば必然自分のための濾した妄想ストーリーが出来るよ、俺の作り方ではないが

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:48:33.04 ID:fUzhiinH0
敗走狼という単語が思い浮かんだ

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:51:39.69 ID:2/Rqy/fq0
凶狼と少女、暗く静かな寒空の下
互いの瞳に映る三日月を覗く

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:52:04.17 ID:Hbyoc6kB0
>>55
なんでもウェルカム…!
>>56
実は以前に一度晒した奴でして

11時までには何とか新しい妄想を書きたい所だけど間に合うかな

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:53:57.07 ID:zMqFFSCBO
>>62
執筆が捗れば間に合うさ

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:57:18.09 ID:PGCo2bI80
資本家の成り上がり、貿易自由化
政治改革と参政権拡大→民間に蔓延る自由主義
スエズ運河買収
社会主義者と失業者による反政府デモ「血の日曜日」
>>62
サンクス

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 20:57:51.97 ID:Hbyoc6kB0
よし、捗ることを祈ろう!

66 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/11/27(日) 20:58:19.26 ID:DUlMcUTJ0
>>41
憐れにも泡と化した人魚姫。
しかし、自ら命を落として守った王子の婚約者はとんでもなく性根捻じ曲がったビッチだった!
それを知った人魚姫。
泡と成り果て消えかけた肉体を深海で鍛え上げ、泡の化け物となり海へ陸への大暴れ!!



くらいしか思いつかん…

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:03:41.95 ID:2/Rqy/fq0
体を泡に変える力とな?

68 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/11/27(日) 21:06:12.35 ID:DUlMcUTJ0
いや、体が泡になっちゃった人魚姫の攻撃方法は
相手の肺に空気とともに侵入→中で膨れて腹を破る。

人間の血を泡の身体に浴びれば浴びるほど人間の姿に近づけるチート技

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:07:37.13 ID:Hbyoc6kB0
駄目だ…捗らん
こういうときは人の妄想を見るに限る

>>64
それだけだと難しく良く分からんな…続けて

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:07:39.61 ID:PGCo2bI80
切り裂きジャック、ゴシック様式
虚無、悲観、退廃した雰囲気、犯罪、アンダーグラウンド、ww2と冷戦による悲壮感、イタリアでいうマフィア?

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:08:50.86 ID:hoNmYkDB0
切り裂きジャックは世界の敵の敵

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:10:19.07 ID:PGCo2bI80
不気味で自動的な泡だな
あ、泡で綺麗に繋がった

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:13:27.37 ID:Hbyoc6kB0
火炎放射で焼き払うくらいしか泡になった姫を攻撃する方法思いつかねえ…

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:15:16.84 ID:nYrOE6RP0
凍らせればあるいは

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:15:34.55 ID:zMqFFSCBO
【題名】ロリポップ・アサシン
【ジャンル】おふざけ有りの暗殺モノ
(過去に晒した妄想の外伝にする予定)
【世界観】現代の日本

【概要】
とある魔法世界に伝説の大尉が現れる2年くらい前
科学が発達した異世界に1人の凄腕暗殺者がいた…

その男は「孤高のハイエナ」を目指し、悪に染まった権力者達を惨殺していた。
……が、21歳男子のくせに小学4年生女子みたいな容姿が災いし
美少女暗殺者「ロリポップ・アサシン」と呼ばれていた。

クールなオッサンを目指してるのに、可愛い容姿で空回りする哀しき男…
この記録は、魔法帝国で伝説になった某大尉の過去話である。


※キャラ設定を書き残したパソコンが吹っ飛んだので
  主人公等の設定は気長に待ってください。

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:16:43.17 ID:PGCo2bI80
>>69
メモ垂れ流すだけだから参考になるかどうか……

ホムンクルス、アッシャーとゲヘナ、あるいはアストラル?、ゲーテのファウストよりはダンテの神曲に近い?
ハガレンにはならないように

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:17:28.53 ID:PAclsZzH0
>>75
これほど期待できないあらすじも珍しいな

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:17:39.16 ID:HrCnRJQX0
自分を風上にして風を起こせば一時しのぎにはなるかな

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:18:34.96 ID:nYrOE6RP0
出やがったぞー

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:18:44.41 ID:fUzhiinH0
薙刀に魅せられてなんか技を考えてる
少女が大群相手にぐしゃぐしゃ薙ぎ倒すバトルがしたいんだ

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:18:47.40 ID:zMqFFSCBO
>>77
まあ、自分の趣味に走りまくってるからな

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:19:11.31 ID:zMqFFSCBO
やべ、触っちまった

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:19:57.14 ID:m6H1DXBVQ
出たかっ!

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:20:24.14 ID:mRjRpXC20
<カサカサ

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:20:32.89 ID:vmOTC+070
そろそろメデューサ並のチート能力もあっていいと思う
半径5mに入っただけで死ぬとか

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:20:35.67 ID:fUzhiinH0
良くも悪くもストレートな奴だよ
ところで態度が急に変わったけど時間によって人格が変わったりするの?

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:20:57.89 ID:hoNmYkDB0
薙刀九倍段とか誰が言ったんだよ

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:20:58.51 ID:gxN/0VCw0
ずっといたしみんな普通に会話してたよ

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:21:51.41 ID:PGCo2bI80
ラピュタとかナディアとか銀翼のファムとかに近い雰囲気、雰囲気だけ
ダークな感じを加える
FF7のミッドガルのような格差社会の構造

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:22:07.30 ID:zMqFFSCBO
>>85
うーん、弱点がないと愛着が湧かないんだよねぇ
最強嫌いの厨二でごめんよ

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:23:00.27 ID:m6H1DXBVQ
ああ違うみたいだな失礼

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:23:03.17 ID:LpLY6+Ek0
>>85
見られただけで死ぬバロールさん並のチートはさすがにダメですか

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:23:10.65 ID:PAclsZzH0
>>87
剣道が通常の三倍強くて、長柄武器に剣で勝つには三倍の技量が必要
つまり薙刀は三倍強い

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:23:30.73 ID:PAclsZzH0
九倍な

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:24:48.57 ID:pXGuiE1Z0
薙刀二刀流八十一倍段とかどうだろう

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:25:05.22 ID:nYrOE6RP0
チートvsチートも一度見てみたいな

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:25:21.23 ID:zMqFFSCBO
>>95
その前に持てるか?

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:25:35.58 ID:Hbyoc6kB0
氷が効くなら電気も効くかな

>>75
おお…やっぱり少女に見える男の妄想は誰もがするよな!
俺も外見14歳美少女の青年が主人公のバトル物妄想しようと思ってたんだよ、焦らず内容思い出してくれ
>>76
ぬぬぬ…察するに錬金術が主題の中世ファンタジー…か?難しいな…
そのメモに纏まった設定とかストーリー書いてあるところはないの?

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:25:47.06 ID:vmOTC+070
>>90
弱点は範囲に入らなければ一般人と変わらないって点でいいんじゃね?

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:26:54.78 ID:pXGuiE1Z0
>>97
幼女が大剣振り回す作品があるんだからいいじゃん

てかブリーチに薙刀を二刀流するキャラいたわ

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:27:14.05 ID:fUzhiinH0
眠ってるところをたたこうぜ

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:27:32.40 ID:PAclsZzH0
チート能力なら突かれたら一般人より致命的な弱点があってもいいと思うの

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:28:07.99 ID:PGCo2bI80
>>98
今、調べながら垂れ流してるからないわすまん

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:28:20.70 ID:zMqFFSCBO
>>100
力があってもバランス面で心配してたんだけど、本当にいたのかwww

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:28:26.40 ID:mhXoEgiT0
見ただけで対象が死ぬ能力の最大の弱点になりうるのは
「能力の制御不能」だと思うの

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:30:05.14 ID:pXGuiE1Z0
ベタな攻略法だと鏡とか
古典すぎるか

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:31:57.47 ID:zMqFFSCBO
>>98
その前に、大体のあらすじだけでも4話しかできてないorz

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:32:00.54 ID:nYrOE6RP0
タイタンの戦いのメデューサはうまくやれば仲間になってくれそうだっただけに残念だ

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:32:08.39 ID:vmOTC+070
>>106
むしろそれしか思い浮かばない…

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:33:12.27 ID:loO/wNF30
前にまとめてたSSの設定晒したいんだけど評価してもらえますか

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:33:50.86 ID:vmOTC+070
>>108
あれ結局メデューサ最強伝説を言いたかったんだろ?

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:33:54.51 ID:nYrOE6RP0
>>110
おk

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:34:55.89 ID:cYVp/zdV0
錬金術と魔術が発達した中世イスラム都市みたいな世界観
錬金術と魔術が融合して科学みたいになっててゴーレムみたいな魔導器具が文明の利器になってる
んでその世界では巨大宗教がなくて邪教みたいなのがいっぱい乱立してて
ただ共通点として同じ「神」という存在を崇拝してる
この神は存在する証明みたいなのがが確認されていて神のようなものがいることは確定してる世界
錬金術では不老不死になることは無理だったが魔術と融合することで「進化」が可能になった
進化により「人間」の外へと近づいたものを「人外」と呼ぶ
魔術都市と呼ばれるカオスな都市は犯罪都市であり宗教都市であり人外が闊歩する魔境となってる

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:35:01.55 ID:nYrOE6RP0
>>111
むしろサソリの戦闘力の高さ

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:35:06.77 ID:m6H1DXBVQ
エキドナたんかわいいよエキドナたん

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:35:58.50 ID:Hbyoc6kB0
弱点がある最強って最強じゃなくね?という考えの俺
こんなんだからか敵の弱点を突く頭脳系より敵を力で上回るパワー系の方が好きなんだよな…

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:36:29.30 ID:loO/wNF30
SSの設定だけどキャラについては一切まとめてません
いちいち書いてったらきりがないからね…
ちなみに一度晒してるので見たことある人もいるかも

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:36:34.96 ID:vmOTC+070
戸愚呂100%!!

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:36:45.94 ID:fUzhiinH0
最強と無敵と不死身は違うぞッタワケッ!

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:37:44.55 ID:WmOY5gO00
俺はチート能力考えて、それをどうやったら倒せるか自分で考えるのが好き

121 :設定1:2011/11/27(日) 21:38:32.77 ID:loO/wNF30
悪魔と天使が戦う話です

【舞台】

・地獄
悪魔の住まう場所
人間界(地上)の遥か真上の時空の切れ目から入れる (この切れ目は『無限境界』と呼ばれ、人間の科学で向かうことは絶対にできない)

文明はあまり発達していないが、後から誕生した人間界とよく似た環境になりつつある(似せたのかもしれないし必然的にそうなったのかもしれない)

住人は悪魔
その総数はわずか数十万程度
赤、青、黄の三つの王族が存在し、数年おきにその代表がローテーションで魔王として地獄を支配している


・天国
地獄と同じ異空間に存在する
地獄よりほんの少し発達しており、 住まう天使の数も悪魔より少し多い
しかし魔王及び王族は存在せず、熾天使と彼を筆頭とする《天》九階位が、主に軍事的に統治している

・人間界(もしくは地上)
要するに今我々が住まうこの世界
悪魔、天使は特殊な方法を使うことで此方にやって来ることができる
人間が天国、地獄に行くことは、そこからの使いがいない限り絶対に不可能である

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:38:55.08 ID:nYrOE6RP0
>>116
アキレスさんdisってんのか
弱点はなくてもいいが、苦手な攻撃属性はあってもいいと思うっす
俺も頭脳戦より純粋なチートキャラの方が好き
頭脳戦は下手すると卑怯者の匂いがするしな…

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:39:17.52 ID:+fWPAlHM0
チートVSチートをやるとどうしてもインフレがね
チートでもお互い別の方向性ならばインフレしないけど

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:39:26.33 ID:2/Rqy/fq0
俺の妄想だと最強は弱キャラの覚醒形態、無双後回想シーン、そして死ぬ

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:39:30.96 ID:Hbyoc6kB0
畜生そろそろ贄と風呂時間だ
一時間ほどもっててくれよ

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:39:32.78 ID:zMqFFSCBO
無力化の能力って、最強かつ最弱だよな…

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:40:20.11 ID:fUzhiinH0
チートキャラなんて魔王と女王しかいねーよー

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:40:45.08 ID:PAclsZzH0
>>126
よく見るけど敵が一般人レベルに戻るだけだから、誰かと組まんと特に強くもないよな

129 :設定2:2011/11/27(日) 21:41:04.36 ID:loO/wNF30
・悪魔

我々が想像する悪魔と違い、姿形や体質は人間とほとんど変わらない
ただし産まれながらに『能力』を必ず一つ持っている
また、身体的、精神的に成長することで、もう一つ『バイ・セカンド』と呼ばれる能力を手にいれることがある
(すべての悪魔が必ずしもその力に目覚めるわけではない)

身体能力が人間の数倍高い
これは人間がふだん使えない脳の何パーセントかを常に使えるからである
学習能力が高い幼少期のうちに、ほとんどの学問をこなす
また、戦闘訓練も教育の一環に含まれているため、子供も大人もみんな強い


・天使
悪魔とだいたい同じような特徴を持つ存在だが、こちらには『バイ・セカンド』がない
これにより天使は『進化しそびれた』という説もある


互いに『神』に生み出された瞬間から、戦い合うことを宿命付けられている
しかし、完全な生物を作ろうとした『神』にとってはどちらも失敗作であり
彼らの闘争は『廃棄物同士の潰し合い』に過ぎない

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:41:18.46 ID:rWsuzaau0
>>104
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY8o2eBQw.jpg

これか

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:41:56.15 ID:PAclsZzH0
なんかもう能力とか見飽きた

132 :設定3:2011/11/27(日) 21:42:53.31 ID:loO/wNF30
・悪魔の種類@(適切な表現が自分の語彙になかったのでこう称します)

・王族と魔王
魔王は地獄の統治者で、赤、青、黄の王族の代表がローテーションでその座に就く
男であることが慣例だが、必ずしもそうとは限らない(少なくとも正統な血族であれば男女どちらでも務まるらしい)
しかし過去に一度だけ『黒の王』として赤、青、黄の王族以外の者が魔王になった例もある

・王族護衛隊
王族には城で働く『兵士 』がいる
王族護衛隊はその名の通り、王族護衛のためのエキスパートの集団である
基本的には兵士の中で戦闘に長けているものがその一員だが、中にはフリーであるにも関わらず、その実力の高さを買われて所属している者もいる

・上級悪魔(ネオンテーゼ)
王族護衛隊のさらに上にいる超実力者集団
現在は6名から構成されている
その最大の特徴としては
『王族に一切縛られていないこと』である
王族護衛隊とは違い、所属しているのは全員フリーの悪魔で、しかもそのどれもが勝手気ままに行動している

王族に召集をかけられても、それに応じ、まともに戦うのは半分もいない(そもそも王族がするのは『お願い』に近い)
しかし一人一人が地獄の最高戦力と呼ぶに相応しい力を持ち、『切り札』とさえ称される

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:42:54.39 ID:fUzhiinH0
>>130
ださ…オサレです

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:43:20.55 ID:vmOTC+070
一番のチート能力って任意を対象を任意の方法で殺せて、しかもなんも制限がない能力だよね

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:43:48.04 ID:9nOp9Kka0
>>130
デザイン好きなんだよなぁこれ


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:43:49.00 ID:PAclsZzH0
>>130
鬼灯丸の方が良かった

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:43:59.55 ID:zMqFFSCBO
>>127
それ俺と一緒だな…
魔王がやたらと多いけど

>>128
むしろ武道家に目覚めちまえばいい

138 :設定4:2011/11/27(日) 21:44:54.88 ID:loO/wNF30
・悪魔の種類A

・流刑地の罪人
流刑地(エンドエリア)と呼ばれる、いわゆる監獄にいる悪魔
もちろん彼らの大半は悪事を働いた連中なのだが、一部王族に『危険視』されたり、十分な判定なしに濡れ衣で投獄されてしまった者もわずかながら存在する
前述した『黒の王』はこの流刑地の元、看守長である

・テロ集団『ヘルアクロウズ』
王族にとって地獄内最大の危険因子
そもそも王族の統治は完全なものではなく、王族を快く思わない者も多い
また、王族が秘密裏に『良くないこと』をあれこれやっていたりする
そういう王族の悪い部分を見過ごせず、王族を潰そうと動く集団である
かつて一度代表者やその他の過半数のメンバーが殺害、投獄されたが、残ったメンバーが数年かけて再興させたものが現在の組織である
復興後はまだ目立った活動がないらしく、王族もその所在を把握できていない

現リーダーは『神にもっとも近い悪魔』
他のメンバーも優秀な悪魔ばかりである

・その他の一般悪魔
これらはどれだけ王族に関わっているかで『上流』か『下級』かに分けられる
明確な線引きはないが、上流の悪魔にとって王族は必要な存在だし、下級な悪魔(たとえばヘル アクロウズはこれが多い)にとって王族は忌むべき対象である

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:44:59.25 ID:PAclsZzH0
>>134
ところがぎっちょん暗殺に弱い

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:45:40.02 ID:zMqFFSCBO
>>130
これ、いろいろ弄ったら風来のシレンの処刑者になりそう

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:45:45.77 ID:nYbwTMze0
【名前】
断罪のピーチピンク・キッド

【性別】


【人物像】
秩序を破る者を許さない正義感溢れる青年。
刀を扱った戦闘を主とする。

【使用技】
抜刀:鞘から刀を抜くと同時に薙ぎ払う。
約束の指笛:指笛を吹き、犬・猿・雉を呼ぶ。
桜花乱舞:無数の花びらが散る様に素早く動き、残像を生成しながら斬り付ける。
鬼封剣:刀で素早く封の字を刻み込み、刻印に成功した場合対象の思考能力を封印する。

なんかこいつは強そうだ

142 :設定5:2011/11/27(日) 21:47:23.99 ID:loO/wNF30
・天使の種類

まず天使は『天使』という一つの枠の中にきれいに収まっている状態である
だから王族とテロ集団のように地獄内部でいがみあったりはしていない

・《天》九階位
熾天使によって選抜された天使による集団
一般の天使にとっては憧れの存在である

『上位三隊』
史上最強の天使であり『神に最も近い天使』である熾天使(セラフィム)と、ほぼ同等の立場にある智天使(ケルビム)、座天使(スローンズ)の三人によって構成される
全天使への命令権を持ち、地獄における魔王とほぼ同義

『中位三隊』
主天使(ドミニオンズ)、力天使(デュナメイス)、能天使(エクスシアイ)の三人によって構成される
上位三隊と比べると幾分統治能力は低いが、ある程度好き勝手できる立場
少し中途半端な存在ではある

『下位三隊』
権天使(アルカイ)、四大天使(クアドラ・アークエンジェルズ)、戦闘天使(ファイティング・エンジェルズ)の計31人によって構成される
権天使は中位三隊レベルの天使だが、戦闘向きではないためランクが一つ低い
四大天使は熾天使直属の部下である四人の天使であり、熾天使に代わり一般の天使を動かすこともある
戦闘天使はα〜ωまで、26体いる天使
戦闘天使というだけあって、戦闘のエリート集団
一人一人が3〜5名の部下を持ち、小隊を組み行動する権限を持つ
実績が低い者は容赦なく首を切られ、また新たな枠にスカウトされた一般の天使が入る

このランク付けは熾天使の独断によるもので、必ずしもランクが上の天使ほど強いというわけではない
熾天使にとって『どれだけ役に立つか』で分けられている
また、これとは別に熾天使に心酔する戦闘集団もいる

143 :設定6:2011/11/27(日) 21:49:58.40 ID:loO/wNF30
・能力@

天使、悪魔に共通して『精神力』の消費が必要とされる
この精神力と言うのは、いわゆる『やる気』であったり『活力』であったり、精神的、肉体的な『プラスの力』である
日常的に肉体を鍛えたり、強い意思を持つことなどがその向上に繋がる
しかし戦闘時には当然、相手の攻撃を受ける
すると肉体は負傷し、苦痛によりやる気は下がる
そうすると『マイナスの力』が発生し、精神力を保つことができなくなる

・地獄兵器
悪魔が、必ず一人最低一つ持っている道具
常に肌身離さず持っていることで、自身の精神力を『保存』しておくことができる
これを使えば、よほど激しい闘いではなければ精神力がゼロになることはほとんどない
道具は基本的に、どんなものでも構わないが
例えば『腕時計』とか『楽器』など、壊れてその道具としての本来の機能を果たせなくなってしまうと
精神力の保存、使用も不可能になってしまう
そのため消耗品を地獄兵器にすることはほとんどない

進化した能力『バイ・セカンド』を使うにはこれが必須である(消費する精神力の量が大きいため)

また、基本的には保存した精神力はその当人にしか使用できないが
血縁者同士なら精神力を共有できることがある

144 :設定7:2011/11/27(日) 21:50:41.70 ID:loO/wNF30
・能力A

『バイ・セカンド』
悪魔のみが使える、進化した能力
通常の能力とは別にもう一つ存在する能力で、これも一人一つ
両方を同時に使用することも可能

通常の能力がパワーアップした『レベルアップ』
通常の能力とはまったく異なる『シフトチェンジ』の二種類がある
後者のほうが珍しい

『レベルアップ』の例
『全身から無数の鎖を発生させ、操る』→『両腕をチェーンソーに変える』
『シフトチェンジ』の例
『走り抜けた跡に影のような黒い線を残し、そこに触れた相手の動きを封じる』→『全身を黒山羊を模した姿に変える』

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:50:49.88 ID:vmOTC+070
>>139
それで一つ作品作れそうだな
なんでも殺せる能力を持った男になにも持たない主人公たちが挑む物語
倒すには相手に気付かれないように殺さなくてはいけない
緊張感を主にした雰囲気にする
イメージはハンターハンターのハンター試験でヒソカのバッチを盗るあたりのゴン

146 :設定8:2011/11/27(日) 21:51:52.23 ID:loO/wNF30
・能力B

・能力の種類
単に能力といっても、そこには複数のパターンがある
悪魔、天使に共通していることだが、ここでは悪魔が持つもので、その数の多いものから順に並べる

@『超能力』
おそらく最も多く見られる能力

自分の周囲になんらかの影響を及ぼしたり、また、自身に影響を与えるものもある
一度の精神力の消費量は大したことないが、多用されることが多い
例…『見えない手で物を動かす』、『翼を生やし空を飛ぶ』、『重力を増加させる』など

A『武具生成能力』
武器を作り出し、自由に操る能力(肉体の一部または全身を武器に変えてしまう場合もある)
ただの武器ではなく、特殊な効力を持つ場合が多い
基本的に精神力の消費が少ないが、効力によっては大きく変動する
出現した武器はほとんどの場合、その本人にしか使えない
また、使用者が死ぬと武器も消滅する
例…『二種類の弓を放つ矢を出現させる』、『使えば使うほど破壊力が増す斧を出現させる』、『触れたものを消し去る剣を出現させる』など

B『肉体強化能力』
身体能力を向上させる、至ってシンプルな能力
肉体の一部分を強化する能力が多いが、全身を強化できる能力もある
さらにその上位には、特定の動物を思わせる姿、精神に使用者を変化させる『神獣化』がごく稀に存在する
例…『脚力を強化する』、『腕力を強化する』、『全身を○○(動物)のように変化させる』など

147 :設定9:2011/11/27(日) 21:52:12.07 ID:loO/wNF30
C『精神操作能力』
強制的に眠りに付かせる催眠術や、幻覚攻撃など、肉体的なダメージはないものの、精神に被害をもたらす能力
上の三つと比べると割りと数が少ない
直接、肉弾戦に持ち込むリスクがないため、非常に便利だが、発動に条件があることが多く、多用も難しいとされる
例…『水を介して相手に幻を見せる』、『相手に直接触れることによって精神を傷つけ、周囲の物質に触れることによって錯覚を引き起こさせる』など

D『物質強化型』
既存の物質を強化する能力
こちらもあまり見られない
強化された物質を他人が使用することはできない(他人が使っても、強化されていない状態になる)
地獄兵器を強化させるものが多い
消費する精神力は少なく、気軽に使える
例…『着ている衣服を鎧にする』、『纏ったマントに触れたものの威力をゼロにする』、『手にしたメスをあらゆるものを切る刃物にする』など

E『自然操作能力』
自然界に存在する物質を自由に操る能力
超能力に似ているが、こちらは数が少なく、得てして非常に強力な能力であることが多い
消費する精神力の量が多いのも特徴
ちなみに三つの王族がそれぞれ有する雷、炎、水の操作能力は、これらの原型(アーキタイプ)であり、また、すべての能力(バイ・セカンド)の原型である
例…『雷/炎/水を操る』、『空気を操る』、『気温、湿度を操る』など

F『分類不能の能力』
だいたいが超能力として扱われがちだが、少し違うのでは?という能力
例…『触れた相手の記憶を自由に見て、好きな記憶を相手の脳内で再生する』、『漆黒の化け物を出現させ、自由に操る』『天使の親衛隊を呼び出す』など
後者二つは『召喚能力』という新種のパターンとして扱われることもある

148 :設定10:2011/11/27(日) 21:53:06.87 ID:loO/wNF30
・神
神。悪魔、天使、そして人間を産み出した張本人
自身の後を継ぐ究極の存在を作り上げようとしたが、結果誕生した悪魔と天使を、互いを滅ぼそうとする『超排他的生物』つまり失敗作とした
これらを処分するために、いち早く完全なコピーを作ろうとするが、その試作品である『兵器』を彼らに奪取される

兵器の力をどちらか片方が独占してしまえば『双方の消失』が不可能になってしまうので、『兵器』を無理やりに封印して、その『鍵』をその時点で兵器を所有していた地獄の各所に隠した

その後神は『地球』を作り出しそこで完全なる神のコピー『人間』を製作し続けているが、これは未だに成っていない

また、彼の手によって誕生した最初の天使、悪魔の血(=神の血)を最も色濃く継ぐ者は
それぞれ『神の破壊力』『神の支配力』を持つ能力を宿し
『神に最も近い存在』とされるようになった

・兵器『Re:CHAOS(原初に還す)』
神が産み出した自らのコピー『人間』の試作品
万物を焼失させる炎を放つ『六熾の翼』と、万物を消し去る雷を放つ『黄金の魔角』を持つ

天使、悪魔に奪われてから、またさらに彼らの奪い合いにより悪魔に独占されてしまう
共倒れを狙っていた神は、兵器を利用して悪魔のみが生存することを防ぐために、兵器に鍵とプロテクトをかけた

神は鍵の数を『三つ』と嘘を吐き、四つ目の存在を明かさぬことによりその復活を阻害した
また、神が一切告げなかったプロテクトは
『どの時代においても、神に最も近いものでなければ解放できない』
というもので、こちらは実に数億年判明しなかった

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:53:35.92 ID:PGCo2bI80
物理領域崩壊(フィジックスクラック)から1500年経ったアリシア暦(新暦)1501年
崩壊当初は平安時代程度まで衰退した科学力も産業革命程度まで発展したのが1380年代
それから120年、前暦(ユリウス暦)とは異なる技術革新を辿った欧州辺境の共産主義の帝国とそこから離反し独立戦争を仕掛けた自由主義国家が舞台

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:53:46.80 ID:zMqFFSCBO
>>141
高橋英樹…?!

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:54:08.69 ID:loO/wNF30
これで全部です…
長々とすいません

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:54:16.02 ID:nYbwTMze0
>>150
YES
アノ侍だ

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:55:03.21 ID:PAclsZzH0
>>145
それが幾重に続くわけだからな
向こうはこっちの正体を調べようとするし、こっちは自分たちの正体を隠しつつ、敵に悟られないように失敗しても自分たちの事がばれない安全な暗殺をしなければいけない
高度な情報戦になりそうだ

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:57:18.91 ID:9nOp9Kka0
>>141
やっぱり桃太郎をベースにすると剣士キャラになっちまうな…
俺の妄想でもそうなった

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 21:59:27.71 ID:PAclsZzH0
桃太郎は実は猿、鳥、犬を子分にする前に蛇にもきびだんごをあげたんだけど、蛇は臆病だから鬼ヶ島に行く代わりに刀を渡したんだとよ

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:00:04.79 ID:2/Rqy/fq0
果物から人間に極めて近いゴーレムを創造する能力とか…

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:00:09.78 ID:fUzhiinH0
>>155
な、なんだってー!?
妄想がはかどるな…

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:00:51.79 ID:PAclsZzH0
>>157
まあ今考えたんだけど

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:00:55.24 ID:PGCo2bI80
ダメだ、ロミオとジュリエット路線になる予感しかしない

「世界は管理を望んでいる」
「フィジックスフラックを忘れたか、自由を求め、知恵をつけた我々は神の怒りに触れた」
「制御なき発展、抑止なき進化など傲慢でしかないのだ! 人類よ! 再びイカロスとなるのか!」
帝国国王の演説


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:01:38.17 ID:vmOTC+070
>>153
ありがとう妄想が捗りそうだ

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:01:41.63 ID:fUzhiinH0
>>158
な、ななな、なんだってぇぇぇえええええええ!!!?

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:02:03.97 ID:nYbwTMze0
【名前】
断罪のピーチピンク・キッド

【性別】


【人物像】
秩序を破る者を許さない正義感溢れる青年。
刀を扱った戦闘を主とする。

【使用技】
[結束]酉-飛翔:数秒の間雉の力を借りる事で空中を移動する事が出来る。
[結束]戌-索敵:数秒の間犬の力を借りる事で嗅覚を1000倍に上昇させる。
[結束]申-猿真似:数秒の間猿の力を借りる事で攻撃を受けた時、同じ衝撃を相手に与える。
桜花乱舞:無数の花びらが散る様に素早く動き、残像を生成しながら斬り付ける。
鬼封剣:刀で素早く封の字を刻み込み、刻印に成功した場合対象の思考能力を封印する。

お供召喚よりこっちのがいいか

163 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/11/27(日) 22:02:15.66 ID:nV+goUmG0
なんて厨2くさいスレなの

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:03:52.75 ID:vmOTC+070
>>162
ダメだ
幽遊白書を思いだしちまう

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:05:17.69 ID:nYbwTMze0
>>164
漫画や小説基本読まないんだ・・・何か被ってるとこあるのか・・・

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:05:52.77 ID:9Ew//tjj0
桃太郎ネタを貼ってる人が居るので俺も

【名前】
ピチカート・デルフィニア

【性別】


アールヴの南西の紅茶の街ルグレイン。
その街を二分するように流れる紅葉河と緑葉河は
川沿いに生えた茶の木の成分が川水に染み出し、天然の紅茶が流れることで有名である。

その河からどんぶりこと流れてきた桃。
ピチカートはその中から産まれてきたという。
桃から生まれた故に身体から物凄く甘い香りがして、その香りを嗅いだ者を虜にしてしまう。
シアンドッグ、レイヴンクロウ、マシラエティの三名がその香りに魅了され服従を誓った。


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:06:19.00 ID:fUzhiinH0
桃太郎な雑魚にそんな感じで変身する奴がいるわけですよ

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:07:16.00 ID:PGCo2bI80
よくわからんけど断章のグリムでググったらいいと思うの

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:08:01.34 ID:9Ew//tjj0
シアンドッグ
【分類】
モンスター・魔獣


【解説】
シアンドッグ:冒険者レベル125。体長1300p。
偏食。
火属性のモンスター、ピチカートなしではいられなくなった魔獣。
巨大な黒毛の犬に羽が生えた姿。別名『グルメフェンリル』
一度ある食べ物を気に入るとそれを主食と決め、飽きるまでそれしか食べなくなるグルメな生物。
美味いモノを求めるが故に人語を解すようになった、ある意味欲望に忠実な魔獣。
この怪物に備わった能力はすべて我々人間が食材を調理する時に使う技法に似ている。
炎を使い、爪で刻み、長い体毛からは燐粉のように香辛料がたなびく。
体液は煮えた油である。
このモンスターに襲われるとある者は焼かれ、ある者は揚げられ、
結果みごとに“調理された"ような姿になり果ててしまうという。


おなかが空いてる奴を見ると餌を食わせてやる、食うかどうかはその後の話。
面倒見がいいがキザな奴や嫌みったらしい奴は嫌い


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:08:50.90 ID:9Ew//tjj0
レイヴンクロウ
【分類】
モンスター・魔獣


【解説】
レイヴンクロウ:冒険者レベル130。全長1030p
風・土属性のモンスター、ピチカートなしではいられなくなった魔獣。
漆黒の翼を持った巨大な七羽の鴉。
七羽でワンセット、意識もひとつらしい。自分のことを"僕ら"と言う。
鴉なのにも関わらずとある獣に存在感を盗まれ、現在その姿は恐ろしく捉えにくい。
自分の色を薄めた獣を探している。
誇り高く尊大な性格のオスだが、透明な自分の存在感のなさを気にしていて無視すると怒る。
ピチカートに仕え彼をマスターと呼ぶ。
七羽全員のスピードを生かしたコンビネーション攻撃が得意。
仲間内ではトップクラスの物理系アタッカー。
後々アールヴの宝剣『七枝刀』にその身を宿した。


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:09:36.13 ID:loO/wNF30
なんやねん無反応って…

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:11:08.79 ID:9Ew//tjj0
マシラエティ

【分類】
キャラクター・人間

【分類】
性別:女
年齢:9歳
一人称:えてぃ
身長:133p
髪の色:白
瞳の色:茶色
好きなもの:おいしいもの
嫌いなもの:イガグリ

備考:
マシラエティ
冒険者レベル80、大規模攻撃系の魔法使い、常に空腹な薄幸の美少女。
ピチカートに果物をもらって懐いた。
ご飯を食べてよく寝ても一発大規模魔法を唱えるとまたガス欠になる困ったちゃん。
どの神の恩恵も寵愛も祝福も加護も発現していない。
が、その代わりに身体に満ちるマナを純然たる力として放出が出来る希有な体質な持ち主
実は大陸協会により災害指定されてるスーパー困ったちゃん。
空腹時の不機嫌クラッシュは脅威の一言。
満腹時のご機嫌トルネードは脅威の一言。
ぺこぺこ大爆発(クラッシュ)
ぷくぷく暴竜風(トルネード)
わくわく流星群(メテオ)
どきどき天地爆裂(バーミリオン)
むかむか永零界(フリーザ)

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:11:10.65 ID:nYbwTMze0
>>169
まさかお主、メダロッター・・・?

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:11:11.21 ID:PAclsZzH0
>>171
読んで字のごとく反応が無い事だけど

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:12:22.19 ID:vmOTC+070
>>165
ダメージを受けたあとにきびだんごを食うとその受けたダメージに耐えられるように強く変身するキャラがいて
猿→雉→犬、と三段回まで変身できちゃうんだなこれが


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:12:38.32 ID:9Ew//tjj0
>>173
いや?
シアンドッグって名前は友達からもらった奴だからひょっとしたら……
でも「シアンドッグ」自体「犬ドッグ」見たいな名前だからありがちかもね

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:13:20.39 ID:nYbwTMze0
>>175
ああ、変身か・・・安心したわwww

>>176
なるほど・・・俺の思い違いだったすまんこ

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:13:57.79 ID:loO/wNF30
>>174
分かってますよ

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:15:12.89 ID:PAclsZzH0
しかし童話のキャラを題材に考えるのは変に凝った能力にするより、中世の世界観ありきの戦士や騎士や魔術師として妄想した方が面白いな
>>166の街は凄くいい。二本の河川で二分ってのはよくわからんけど

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:16:03.19 ID:zMqFFSCBO
>>171
ごめん、身体を清めて読んでみたけど途中でバテた

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:16:06.46 ID:WmOY5gO00
>>171
ごめん。長い上に特徴がなくてレスに困った
黒の王が元看守長って設定はいいと思ったよ
あと反応がないのを自分で言っちゃうのはやめたほうがいい、かまってちゃんに見える

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:17:33.07 ID:PAclsZzH0
>>181
(´・ω・`)ショボーン

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:18:19.98 ID:vmOTC+070
>>171
正直長いうえにテンプレだったから…
いや文字だから良さがわからないんだと思う
漫画に起こして説明すればかなりワクワクする設定だと思うんだ

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:19:22.61 ID:fUzhiinH0
正直俺の脳内設定のひとつとかぶる程度にはありふれてる

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:19:31.66 ID:PAclsZzH0
>>178
一応構ってちゃんじゃない可能性を考慮してみた

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:21:29.72 ID:mhXoEgiT0
犬じゃなくてやまびこ、
猿じゃなくて狒々、
雉じゃなくてハーピィって感じな
妖怪ほのぼの学園ものなら考えてた

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:22:11.71 ID:loO/wNF30
だって前に晒したときはスレ落ちちゃったから、いざリベンジ!って感じできっちりまとめて来たのに…

設定でさえ掴めないってことはもうそれまでの出来ってことでしょう

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:22:38.78 ID:9nOp9Kka0
童話ネタが出てたんで最近妄想中のお伽噺ネタの登場キャラ
主人公は以前晒したのでここでは割愛

桃太郎:剣士キャラ
一寸法師:「針の刀」の異名を持つ貫手が得意技
力太郎:ゴーレム使い
金太郎:プロの総合格闘家。本気出すと豪腕過ぎてヤバイ
花咲か爺さん:花使いの殺し屋
瘤取り爺さん:瘤を取る鬼の方の子孫。マッドドクター
鶴の恩返し:先祖伝来の特殊繊維で織った布を使う
わらしべ長者:藁を巻きつけることで能力を奪い取る
瓜子姫とあまのじゃく:正直者と大嘘吐きの双子


189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:24:28.42 ID:PAclsZzH0
>>187
正直天使とか悪魔とか出た時点で読むの辞めたんだけどね。あはは!

まあいっそこの際全部を30行以内に収めるレベルで簡略化すれば?
設定で掴む以前に長さでもう見捨てられてるよ

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:24:49.69 ID:nYrOE6RP0
>>188
正直者と大嘘吐きの双子って瓜子姫とあまのじゃくから取ってたのか…
全然気づかなかった
魔改造の技術は大事だな

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:25:14.40 ID:PGCo2bI80
>>187
ありふれてる、といえばそれまでだがアドバイスとかした方がいいならする
あと、悪魔天使神を絡めるならもう少し掘り下げて調べてみたらいいと思う

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:25:49.01 ID:zMqFFSCBO
話をわかりやすさを取るか、練りに練った世界観を取るか
ただのストレス解消としてロリポップ・アサシンを妄想するか…

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:26:04.09 ID:9nOp9Kka0
>>190
いやこれだけは説明なしだと無理だと思うわ
俺自身「ねーよwww」って思ったし

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:26:50.89 ID:PGCo2bI80
>>187
なんというかバックボーンが薄いっつーかなんつーか

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:27:52.45 ID:rWsuzaau0
わらしべ長者はトリックスターな狂言回し立ち位置がいいと思ふ

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:28:15.52 ID:mRjRpXC20
正直長過ぎると、読むぞーって気力がなければ読んでもらえない事が大半だと思う

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:28:44.55 ID:loO/wNF30
>>191
だって、既存の神話なぞっても面白くないじゃないですか?
もちろんありふれた設定ではありますけど、そこに『史実』を加えたらオリジナルの要素がさらに薄れてしまうと思ったので…

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:29:45.30 ID:nYrOE6RP0
みんなそこまでフルボッコにしなくても…
実物の作品あっての設定だしねぇ

しまったあああtxtにまとめてた設定をうっかり消してしまったぁぁ!!

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:30:09.02 ID:OeXtoI2p0
イレブンレイブンという素敵なコードネームを思いついたけどググってみたら腐るほど出てきた

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:30:48.63 ID:nYrOE6RP0
真っ先にコンビニを思い浮かべてしまった

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:31:19.46 ID:9Ew//tjj0
>>179
ふぁんたじぃな街っていいよね

眠れる巨人 (≪ウォーキング≫)『機神都市エルベラ』
【分類】
地名・街・孤軍要塞


【解説】
大陸アールヴに存在する孤軍要塞の一つ。
普段は大地に擬態しているが、起動コマンドを入力することで『機神エルベラ』へと変形する。
広大な森林も、大地の割れ目である峡谷ですらもエルベラの身体の一部である。

エルベラにはマニュアルモードとシンクロモードの二つの操縦手段がある。
マニュアルモードはパイロットルームにあるエルベラの全体図から任意のキーを入力することで操作する。
シンクロモードは、搭乗者の意識、視界や感覚をエルベラと同調させることで操作する。
パイロットルームからエルベラを操作するマニュアルモードでは、操縦者の負担は最小限となるが、外の状況がわかりにくくなる。
シンクロモードの場合はエルベラに与えられた衝撃などが操縦者にそのまま伝わるのでその負担は絶大である。
どちらが優れていると言うことはなく、十全に操縦するためにはどちらの操作モードもマスターする必要がある。

エルベラは、要塞であると同時に街であり、街であるが故に住人の生活環境に多大な影響を受ける。
そこにいる住人すべてのマナが、恩恵が、身体的特徴が、精神のあり方が、汲み上げられてエルベラのスキルとなる。
問題は、パイロットがそれを理解していないと性能を発揮できないということである。

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:31:30.67 ID:fUzhiinH0
>>197
星のカービィをアレンジし続ける俺への挑戦か?
既存のゲームなぞってても面白いと思えるように頑張ってるんだぞ?
文字かけないけど

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:31:50.38 ID:PAclsZzH0
流石の俺もこの叩きにはちょっと引くわ

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:32:00.12 ID:loO/wNF30
>>196
短くまとめる、と言うのは正直苦手です…
だったら設定なんて晒すんじゃねぇよksって話ですけど

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:32:42.86 ID:loO/wNF30
>>202
それは二次創作と言うんじゃ…

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:32:59.62 ID:fUzhiinH0
>>205
はい

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:33:00.62 ID:PGCo2bI80
>>197
逆に聞くが、史実を除いたら一体どれだけの設定が残る?
神の意図するところとかなんで悪魔は持ち回りで魔王してるのかとか、統治者よりも力がある奴らが六人もいるのに統治制が残っているのかとか、そもそも天使の役割、悪魔の役割とか、失敗作両方消せない神は神なのかとか
というか神が絶対的すぎてデウスエクスマキナ化してる気がしてならない
長さについては俺は気にしない、読んでくれっつーならどんな長文でも読む気でいる

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:33:02.59 ID:zMqFFSCBO
>>198
い、一応悪魔の説明まで読んだんだよ!!
天使の設定も読もうとしたんだよ!!

……人のことは言えないけど、どんまい。

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:33:21.26 ID:rWsuzaau0
二次創作も立派な厨二妄想です
元ネタに興味ない人に感想を期待したらいけないけど

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:34:09.40 ID:fUzhiinH0
元ネタを霞ませて消してやったわ

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:35:10.88 ID:9Ew//tjj0
二次創作にオリジナルを加えていたら、ふと気付くと二次創作でやる必要性が無くなっているのはよくある話

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:35:46.76 ID:SQtiy7yI0
やる夫スレならやりたい

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:35:53.27 ID:PAclsZzH0
>>201
変形する街か……ゴーレムの頭がラピュタみたいな、ファウードみたいな感じなんだろうなぁ
ことごとく俺の好みを突いてくるな貴様

>>204
いっその事txtファイルをうpしてくれりゃスレを無駄遣いせず他の人のレスも流れる事なかったのに


214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:36:34.13 ID:PAclsZzH0
二時創作に俺の妄想加えてvipに投下したら賛否両論になった

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:37:05.63 ID:PGCo2bI80
叩きのつもりはないんだがなぁ
オリジナルに走るなら何故天使と悪魔という名称なのか、とか疑問に思うところは大量にあるぞ
説得力保ちつつオリジナル加えるのはいいが名称だけ借りて上辺だけなぞるのは安直ではないか?
改善というか深みを持たせられるところは大いにあるのに勿体無いと思った
あとやっぱキャラも作ってみたらいいんじゃないかと思う

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:37:23.16 ID:vmOTC+070
かっこいい厨二な一枚絵が見たい

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:38:46.16 ID:fUzhiinH0
>>216
http://www.uproda.net/down/uproda401347.jpg
敵軍の理想

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:39:22.55 ID:2/Rqy/fq0
脳内ギャラリーを持つのは俺だけではあるまい…
具現化は出来ないが

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:39:37.89 ID:Hbyoc6kB0
くそう…11時には間に合わなかったか…

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:39:39.99 ID:HNvVQWNC0
明日学校なんだけど、
持って行ってほしものある??

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:39:49.61 ID:9nOp9Kka0
>>217
何だかわからないがすげぇな

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:40:03.63 ID:vmOTC+070
>>217
いいなーこういう絵描けるってのは
やっぱり技術を持ってる厨二は一種の芸術

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:40:17.16 ID:fUzhiinH0
だが俺の絵じゃない

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:40:30.85 ID:SQtiy7yI0
むしろビジュアル面は全く考えてない、声もない
名前と設定だけで区別してるからちゃんとキャラ立て出来てるか時々分からなくなる

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:40:32.21 ID:PGCo2bI80
>>217
これはそそられる、捗る

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:40:50.65 ID:PAclsZzH0
>>220
制服のしたに迷彩柄のTシャツ着て胸にホルスター巻く

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:41:15.45 ID:O7DzfG5m0
二次創作のパラレルをやったらむしろこの世界観単体でやったらええんとちゃう?
という結果になった
しかし私は謝らない

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:42:05.71 ID:O7DzfG5m0
あと>>202は興味あるから晒せ

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:42:42.25 ID:9Ew//tjj0
>>213
俺の場合変形する街って言うとアークグレンラガンとかをまず思い浮かべるな
エルベラのステータスは、領主と街の住人との親密度で上下する
ただ、住人と滞在者の区別が付かないので、敵が街に入り込んでたりすると弱体化する


230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:42:48.65 ID:zMqFFSCBO
>>216
かっこいいかどうかわからないけど、お気に入りを1枚
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2316264.jpg

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:43:17.46 ID:e+4GUPhw0
晒す

刻牢館
強い力を持つ魔導書の持ち主しか感知できない謎の洋館
この館の住民は時を操ることができるらしい
また、刻牢館の魔導書を持つものは不老不死になる

魔導書→魔力が込められた小さなブロックのようなもの
体に近づけると体に埋め込まれる
魔導書の強さは宿主の強さに反映して強くなるが
刻牢館の魔導書は宿主に関係なく非常に強い力を持つ
刻牢館の魔導書は素質がない者は取り込むことができない

文章が支離滅裂すぎワロタ

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:43:40.28 ID:Qk+9kDWW0
変形する街ってマクロスじゃないですか

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:43:45.39 ID:6g5zPGByO
まとめてたら話題に乗り遅れた
「桃太郎 + ロボットヒーロー」みたいなものを かつて考えかけたなぁ


【主人公】 人間。桃太郎をモチーフにしたパワードスーツを来ている。本人めどことなく侍っぽく、日本刀ひとつでどんな相手も叩き斬る

【ドーグル】 犬とバイクの特性を持つロボット。骨型のこん棒を使った格闘と バイクに変形しての追跡が得意

【スカイパー】 雉とヘリコプターを合体させたようなロボット。ライフルを使った射撃と 空を飛んでの捜査が得意

【ランディ】 猿とメカニックの特性を持つロボット。現場での手早い修理作業と 敵のデータ収集・分析が得意

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:44:28.13 ID:9Ew//tjj0
>>216
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057320.jpg


235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:44:39.47 ID:fUzhiinH0
>>228
前晒してあんまいじってない
脳内で繰り広げるのが好き
お気に入りのゼロ様の設定だけなら晒せるよー

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:45:02.03 ID:fUzhiinH0
1 名前、零 性別、女性型(無し) 年齢、現肉体は1020歳
2 人種、アルビノ系 種族、アカシック(神)
3 社会的地位、神、世界の観測者 職業、侵略者の王 信仰する宗教、無し
4 好きな物事、特に無し 嫌いな物事、生命体 趣味、無し 癖、時間を忘れがち ポリシー、殺すときは相手を想って全力で
5 長所、なんでもできる 短所、背が低め
6 知性、それなりに 知識、全知 健康状態、貧血気味
7 特技、暗黒物質を集めて超破壊力のエネルギー弾を作れる
8 武器、基本素手 武術、無し 魔法、何でも起こせる その他の能力、感情の無い生命体を作れる

8 履歴 過去のトラウマ
宇宙誕生とともに生まれ、世界の観測を任される
いくらかの転生を繰り替えし、今は4代目
先代の時に知的生命体と接触、醜い生態に恐怖
生命の進化の歴史をリセットするため手駒となる侵略人形を創りだす
ある日魔王と戦闘、身体を破壊されたため転生、体の一部を持ってかれて弱体化
ある星に人形を送ったが帰ってこず、部下からの願いも在り主人公のいる星へ
自らのクローンと戦い、裏切った最愛の部下の手で止めを刺される
しかし、部下と主人公の意向により命を取り戻す、二人の説得をうけ、しばらく観測を続けることにする
魔王の存在を危惧し、魔術師関連のことには主人公に協力的な姿勢をとる

10 両親、親戚、兄弟姉妹、配偶者、恋人、子供
ほぼ人形の手下の中に三人の感情を持つ部下がいる
剣と呼ばれる部下(裏切る)と鎧と呼ばれる部下はお気に入りの幹部
科学者の部下も感情を持つがおかしな行動を取りやすいためあまり好きではない
主人公のことは自分の血を持っているのにまったく違う考えを持つため興味を示している


237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:45:14.44 ID:SQtiy7yI0
そういえばFate×ジョジョで妄想したなあ、Fate知識はアニメ分しかないけど
サーヴァント→スタンド、魔法使い→波紋使い、れいじゅ→肉の芽、聖杯→石仮面、宝具→固有能力
スタンドはオリジナルで。ていうか設定借りただけの総オリジナルキャラ

主人公は鉄球使いでスタンドが見えないけどスタンド使いになった、って設定

238 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/11/27(日) 22:45:36.34 ID:DUlMcUTJ0
童話ネタ多いからちょっと考えてみた
「青い鳥」の鳥目線バージョン+厨二要素とか読んでみたい


239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:46:59.94 ID:9nOp9Kka0
>>238
「火の鳥」になりそうって思った

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:48:09.54 ID:PAclsZzH0
>>216
俺の東方フォルダが火を吹くぜ
http://i.imgur.com/2MS8b.jpg
http://i.imgur.com/y3cbX.jpg
http://i.imgur.com/wH302.jpg
http://i.imgur.com/aedt4.jpg
http://i.imgur.com/SNV8B.jpg
http://i.imgur.com/m9I7L.jpg
http://i.imgur.com/LZydU.jpg
http://i.imgur.com/JU031.jpg
http://i.imgur.com/hpyI7.jpg
http://i.imgur.com/ujXd6.jpg
http://i.imgur.com/qBsss.jpg

これも中々厨二だよな
http://i.imgur.com/acSOa.jpg

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:48:29.95 ID:9Ew//tjj0
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057322.jpg


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:49:42.62 ID:PAclsZzH0
>>239
奇遇だな、俺もだ

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:50:29.63 ID:loO/wNF30
>>215
正直、天使と悪魔という名称に拘りはありません
ただ「悪魔の出てくる話を作ろう」と始めたものですので、あらゆる悪魔とは異なる存在として作ってます
もちろん能力云々とか、その辺りはありきたりなものでしかありませんが…
名称だけ借りて上辺だけなぞるのは安直、とおっしゃりましたが、その通りです
ですが自分が書きたいものは名称などどうでもいいのです
ただ気まぐれに天使と悪魔というものを選び、さらにその情報の一部をまた気まぐれに使っているだけにすぎません

実際の天使と悪魔についての話を書くつもりは毛頭ありません
書きたい話の中に天使と悪魔という言葉を使っているだけなのです

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:50:38.78 ID:9FIcVJygP
「間桐凛」と「遠坂桜」のコンビが主人公のパラレル聖杯戦争妄想中

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:50:50.54 ID:PGCo2bI80
水が元来の水じゃなかったら蒸気のもつエネルギーも増やせる
フィジックスクラック以降、ノアの大洪水により神蝕(アンチフィジックス)された水素原子は第五相互作用に働きかける力を持つに至る

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:51:45.87 ID:nYrOE6RP0
俺、英検1級通ったら厨二絵描くために人物画の練習するんだ…

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:52:06.62 ID:loO/wNF30
>>215
あ、あと、キャラはもちろんいますよ
ただここで晒すのはどう考えても向いていません

一部だけを晒せというのならできますが…

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:52:17.96 ID:PGCo2bI80
>>243
その辺決まってからでもよかったんじゃね?
固有名詞出てくるだけで食いつき違ったと思うぞ

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:52:18.34 ID:Hbyoc6kB0
異世界ファンタジー妄想をしてみたいんだよ…

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:53:00.38 ID:9ZdVZzvm0
厨二的な絵で大切なのは人物ではなく背景なのだと最近悟った

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:54:00.83 ID:9Ew//tjj0
全てを見通す眼の書 (≪アカシックアカデミー≫)『眼球都市パンドラ』
【分類】
地名・街・孤軍要塞

【解説】
大陸アールヴに存在する孤軍要塞の一つ。
都市全域に美しい宝石がオブジェのように飾られている。
これら全てがまさしく「眼球」であり、都市の首長は自由に眼球の風景を見ることが出来る。

基本的に生存圏の拡大が不可能であり、外部からの侵略も無いため内にたまったエネルギーを競技大会という名目で発散させている。
町を東西南北に四分して競い合い、切磋琢磨し能力を高めあっている。
ちなみに大会は基本的に全員参加。
ドッジボールなど気軽に遊べる競技や、走り幅跳びや棒高跳びなどスペシャリストが行う大会等も開催される。
ミスコンも競技として扱われたことがある。

町中に存在する眼球は、それら全てがその場所を監視する防衛装置である。
そのため、町には死角という物が存在せず、この町での犯罪率は非常に低い。
この町で生まれ住む住民は、全て宝玉の付いた飾りを身につける義務を負う。
厳密に言えば義務ではないが、その宝石がこの町での身分証となっている。

コントロールルームは「書庫」である。
首長のみが入れるその部屋は、壁一面に本が収められている。
実はその本は、その一つ一つが都市全域の眼球を操作するコントローラーである。
そして、その本の数は町中に安置されている眼球の数より明らかに多い。
なぜなら、本は住民の持つ身分証とそれぞれリンクしているからである。
その本を開けば、どこの誰がいつ何時何をしたかと言った個人情報の全てを知ることが出来る。

全ての眼球からは高密度の光線を放つことが出来る。
外敵から町を守るための機能であり、全ての眼球から際限なく放つことが出来るため、侵入は困難である。
眼球から放たれる光線は、身分証たる眼球を身につけてる人間には命中せず、四散消滅する。

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:54:26.89 ID:PAclsZzH0
>>243
その口上も長い。文を短くする事ができる技能を身につけろ

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:55:04.45 ID:vmOTC+070
ようは3行でまとめろってことだよ

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:56:43.04 ID:9ZdVZzvm0
ヤバイ、今半端じゃないデジャヴを感じてる
これ確実に世界はループしてるわ絶対してる

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:56:52.19 ID:PGCo2bI80
全ての水素原子が第五エネルギーを持つわけではない
よってそれを含む水は前暦の石油のような枯渇資源として扱われる
神水(仮)の主な源泉(と言えるのか?)は死海とかどうだろうか
注釈、この世界ではエネルギー=質量の法則は崩れている



256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:57:03.57 ID:PAclsZzH0
別に長文が悪いと言ってるわけじゃないんだよ。文を長くできるってのは大切な特技だから
けど簡潔に纏めれるってのも同じくらい大切な事だよ

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:57:28.41 ID:loO/wNF30
>>248
言い訳になりますが、自分は最初ただ漠然と『こんな話が書いてみたい』といってSS書き始めました
その時点ではこんな大がかりな構想は一切なくて、『主人公がいる、能力が使えて、ドタバタやる』程度のものでした

ですが書いてくうちに『悪魔がいるなら天使もいるだろう』『このままじゃ手詰まりだ、天使と戦わせよう』『いろいろ考えないと話が保たないな、神がいて兵器があって…』と、あれこれ付け足していったのが今のものです

そもそもその山盛りにしただけの設定が単純に面白いのかどうか知りたくてここに晒したのです…

ですからこのままSSを書ききって、名称等をいじってからまたやり直しても、自分的には何も困ることはない…はずです

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:57:50.99 ID:PAclsZzH0
>>254
俺もたまに感じるけど、それはつまり、今生きてる俺の時間軸がまた無為になるかもしれないって事なんだよな

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 22:58:53.48 ID:loO/wNF30
>>256
台本SSなんです…だから短くまとめるとか、そういう必要があまりなくて…

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:00:32.17 ID:PGCo2bI80
>>257
読ませたいのか晒したいのか評価してもらいたいのか、オナニーならそれでいいと思うが、それ以上を望むなら「お前がどうでもよく感じるところ」が「受け手が大事だと思うところ」である可能性も考慮した方がいい
晒したいだけだったなら出過ぎたことを言った、すまん

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:01:26.33 ID:PAclsZzH0
>>259
ここではいるんだよ。おk?
他の場ではいらないかもしれないし、そこでは長い文ってのは事細かに情緒的に伝えることができて素晴らしい
けどここは掲示板であって投稿所じゃないの。みんなが気軽にさららっと読み流して書き込む場なの
だから短くする事がここでは必要なわけ
いや別に無反応でもいいっていうなら必要ないけど、ここでやっていこうっていうなら、ここなりのやり方を身につけろ。おk?

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:02:14.68 ID:loO/wNF30
>>260
面白いのかどうか知りたくて晒しました
これでつまらないと言われたらどうするか?とかそんなことは考えてません

なぜ読む人が減ってしまったのか?面白くないからか?
ただそれが知りたかっただけです

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:02:50.99 ID:vmOTC+070
いいじゃないの晒したければ晒したいで
見てもらえれば儲けでコメント貰えれば大儲け
ここってそういうスレだろ?

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:04:33.63 ID:PAclsZzH0
>>263
反応求める以上、反応して貰えるやり方をしんといかん
なにより、晒す以上やっぱりみんな大なり小なり構って欲しいんだよ。構ってもらわなくていいならメモ帳に書いてUSBメモリに保存して筆箱の中にでも入れてればいいわけだし

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:04:33.78 ID:xCSScX2P0
>>262
長文読むのって体力使うんだよ
時間も浪費するし
部下を引き留めて延々長話するような大人にはなるなよ

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:04:42.30 ID:9Ew//tjj0
>>261
揚げ足先輩それがこのスレの基本方針みたいな言い方は止めてください
誰かの興味を引けたら安価を貰えるだろうし、安価が貰えなかったと言うことは書いた自分自身が未熟だったと言うことでFAではありませんか

そしてまず安価がほしければまず施せ、難しいことはいらないっしょ

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:06:35.74 ID:fUzhiinH0
長くたっていいじゃないか
おなにいだもの

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:07:08.06 ID:nYbwTMze0
【名前】
平等のビリジアン・オブジェクト

【性別】


【人物像】
万物を平等に愛する女性。
様々な物に心を宿す事が出来る。
基本的に戦闘は好まない。

【使用技】
バンブーランス:竹槍で攻撃する。
ムーンシルエット:月の光を操り、対象の目を晦ます。
シンパシー:物に心を宿す。
コントロール:物を操作して攻撃する。

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:07:11.53 ID:loO/wNF30
>>266
無反応があまりにもショックだったのですが、確かに反応がなかったらそれはそれだけつまらないと言うことですよね…

しかし自分はてっきり皆さんが『長文でもなんでも読んでやるよ』的なスタンスなのかと思ってました

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:07:45.59 ID:PGCo2bI80
俺は長くても評価してくれっつーなら読むけどな

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:08:38.61 ID:AgD0FLMh0
【頭おかしいんじゃねーの】めだかボックスアンチスレ89【西尾】
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1322401653/

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:08:54.13 ID:PAclsZzH0
>>266
その呼び方辞めろ。揚げパンみたいでカッコ悪い
興味を引く事が何よりも大事なんだよ
ここで半年以上いるけど、レスを貰える晒しってのがなんなのか、自分で晒して誰かのやり取り見て俺なりに出した結論だ

ただ、安価が欲しければ施せってのはいい台詞だな

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:09:13.92 ID:9Ew//tjj0
>>269
スレタイ見ればわかるけど
ここは厨二妄想をするスレなんだ
他人の晒しを見るのはまた別、投下されたネタで妄想する、ってのが基本的な流れだ
他の人の妄想の種にならないなら反応薄くても仕方ないね

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:09:55.83 ID:mhXoEgiT0
つまらないというか相当面白い文体でもなきゃ読むのにちょっと気が引けるってだけだよ。
俺みたいにゲームやりながらBBC2で見てます、なんて奴は特にそう。
だからそんなに気に病むことはないと思うよ。

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:10:15.55 ID:PAclsZzH0
>>268
万物平等ってつまり人間が生ゴミと同じくらい大切って事?

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:10:52.86 ID:Hbyoc6kB0
晒された妄想にはできるだけ反応したいけどさ
どうも今日は自分の妄想書くのに手一杯なんだよなぁ…

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:11:05.15 ID:loO/wNF30
>>270
ええ、あなたのような博識そうな方に真面目に読んで、しかも意見をいただけたことには感謝しております

ですが『短く書け』と言われても、こういっちゃ失礼ですが『そんなの知ったことじゃねぇよ…』って感じなので…

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:11:23.97 ID:zMqFFSCBO
>>262
たぶん、読む人が減ったのは内容を詰め込みすぎて
かえって読みにくくなったのが理由かも

どこの漫画とは言わんが、中身ぐちゃぐちゃで敵のモブキャラがバトルを解説し
もはや知名度だけで、何も考えてない読者に売れているようなアレと似てる

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:11:35.34 ID:PGCo2bI80
>>275
西尾臭を感じた、なんでだろ

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:11:46.67 ID:fUzhiinH0
>>275
ゴキブリと二次婿が平等ともいえる

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:12:13.72 ID:PAclsZzH0
>>269
反応ないのはつまらないからかもしれんが、そもそも読まれてないっていう要因も小さくはない
だから本当に判断して欲しいなら一回短く纏めてみれば?

>>274
あー、確かにゲームしてると結構読み流す事あるな
短いレスみて適当に反応して、5行以上は読まない

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:12:42.45 ID:vmOTC+070
触り程度に読んできたけど『廃棄物同士の
戦い』ってところは面白かったよ
でも設定だけ晒されても面白みがない
おおまかなあらすじが欲かった

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:13:18.94 ID:PAclsZzH0
>>277
無反応って言われても知ったこっちゃねーよ。読むの面倒くさいもん

そういう事。読んで欲しいなら判断して欲しいならそれなりの譲歩をするべき

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:13:48.23 ID:AuJMN/QJO
お前ら優しいというか何と言うか
なんでこんな臭いやつに構うんだ

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:13:50.89 ID:PAclsZzH0
>>279
西尾作品にあった描写ですもの

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:14:08.39 ID:AlNfHu+N0
世界に突如出現した26人の能力者
この中にいる「神」を探せ
みたいの

それぞれにA〜Zまでの英単語とそれに対応した能力が与えられる

ルール
・神を発見する、全ての能力者の能力を把握する、この2つ満たすことが勝利条件
・同盟を組んでも良い
・他の能力者の殺害に成功した者には、その者の能力、その者が持つ全ての能力者に関する情報、この2つが与えられる
・1人が持てる能力は2つまで
・本来の自分の能力以外は捨てられる
・死亡した者の能力は全員に公開される
・良い功績を得た物には、特殊体質であるスキルが与えられる
・スキルは他人に譲渡出来る
・敗北した相手からはスキルを奪取出来る
・スキルの数に上限はないが、数が多い程、1つのスキルは弱くなる
・対峙した相手には決闘を申し込める
・決闘は断れない
・決闘のルールは参加者全員で決める

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:14:16.98 ID:nYbwTMze0
揚げ足先輩にはレスすんなって言ってんだろうが

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:14:26.10 ID:AlNfHu+N0
>>286
主人公はOの"one"
右手で掴んだ1つの物を、その時に必要な形に変化させる
仲間に幼馴染(女)のB、"body"
同級生のW、"waite"がいる

圧倒的な強さを持つA、"all"を神と疑って襲う
けれど、Wが"world"の神であると自白
Wが作った試練に挑戦し、クリアする
しかし、Wは自分を神と思い込んだだけの偽者だった
一体、神とは何なのか…?

って感じの小説を今書いてる

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:14:33.61 ID:loO/wNF30
>>278
実際に話を読まれた印象ではないので、なんとも思いませんが、それはちょっと嫌ですね…
まとめかたが下手なのかもしれません
ましてやSSにさえ時折そういうのを挿入しているのですが、やはりまずいのかもしれませんね…

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:14:34.98 ID:9Ew//tjj0
>>272
好意の返報性という恋愛心理学にあるらしい

好意の返報性

 好意を深めたいと思う相手がいるのであれば、自分がその人に好意を寄せていて、
その人のことを高く評価 しているということを、相手に伝わるように示すことがとても有効です。

 理屈で考えなくても、自分のことを好意的に思ってくれる相手のことは、好意的に思えますよね。
少なくとも、自分のことを悪く思っている相手よりは好きになれますよね。
このように、人は自分を肯定的に評価してくれる他人のことを好きになる傾向があります。
これを、「好意の返報性」といいます。

人は普通、誰かに認められたい、高く評価されたいという欲求をもっているので、
その欲求を満たしてくれる相手を好きになるということです。

 異性・同姓問わず、自分のことを認めてほしければ、まず相手のことを認めてみてはいかがでしょうか。

 ただし、好意の返報性は自分のことを肯定的に理解している人には有効ですが、
自分のことを否定的に 理解している人にとってはあまり効果がないそうです。
また、「お世辞」も”好意”として受け取ってくれる人もいれば、
お世辞を言われるのが苦手な人も いるということも覚えておかなければいけないと思います。


291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:15:47.64 ID:PGCo2bI80
>>277
いや、だから長さについては俺は文句言ってるつもりないんだが……
中身も背景も薄くてありふれてる、光るネーミングセンスがあるわけでもなく既視感に溢れてる……だがもっと深み出せるはずだ、勿体無いなぁという老婆心から内容に口出ししてしまった、いらんことしてすまんね

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:15:50.48 ID:loO/wNF30
>>282
あらすじなら多少は短くまとめられますが、ちょっともうそんな雰囲気じゃないですこれ

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:15:51.99 ID:vmOTC+070
>>288
なかなかに惹かれる

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:16:08.68 ID:e+4GUPhw0
>>231キャラ
エリーゼ・オーデンス
刻牢館の主であり刻牢館の魔導書を作成できる唯一の人
見た目は銀髪の20歳位の女性だが実際700歳程度
魔導書の属性は不明
ハイン・グロマログ
エリーゼの執事の人 
無口なので影が薄い(本人も気にしてる
魔導書の属性は水、自身をスライムのようにしたりもできる
アリス・マガレイ
数年前の連続殺人事件で死ななかったものの左手を失ったメイドさん
腕を切り落とされ倒れている時、アリスに拾われ魔導書が適合したので雇われた
属性は闇、邪龍に変身したりもできる主人公らしい

まだキャラは妄想あるけど名前を考えてないという

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:16:11.37 ID:AlNfHu+N0
>>288
ミスった
"waite"じゃなくて"weight"な

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:16:52.25 ID:PAclsZzH0
>>288
つまらなくはなさそう。シークレットゲーム的なアレがある
ただ、能力バトルと頭脳明晰バトルロワイアルの共存ってどうなんだろうね

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:17:05.43 ID:AlNfHu+N0
>>293
ありがとう
今、かなり本気で書いてるんだ

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:17:18.11 ID:loO/wNF30
>>291
すみません、後半のレスはあなたに向けてのものではないのです…
分かりにくい書き方してすみませんでした
あなたの助言はすごく身に染みました
いざ改善しようとするとなかなか手間がかかりそうですが

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:18:44.53 ID:vmOTC+070
>>297
書き切ったらどうするの?
晒すの?どこかの賞にでも投稿するの?

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:19:00.03 ID:AlNfHu+N0
>>296
常識人達は頭脳で謎を解き、勝利しようとするけど
過激派達が起こす戦争に巻き込まれざるを得ない、みたいな

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:19:12.43 ID:PAclsZzH0
>>290
つまり自分にレスをくれる人には好意を感じるし、自分の妄想にレスくれたんだから俺もこの人の妄想にレスをするのが礼儀だろうっていう恩義というか責任感だろ?

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:19:26.74 ID:AlNfHu+N0
>>299
どうだろう?
全然考えてない

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:20:07.62 ID:PGCo2bI80
>>297
これは唯一神であるoneが神

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:20:25.34 ID:PAclsZzH0
>>300
最終的にただの戦闘展開おんりーになんの?

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:21:04.27 ID:zMqFFSCBO
>>289
長年厨二病をやってたけど、楽しませたい人間を置いてきぼりにすると
作者だけが孤立し、ただのオナニーになるって最近気付いたんだ。

こういうのにはブレーキがいるのよ、ブレーキがねwww

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:21:32.56 ID:9Ew//tjj0
>>301
自分の妄想に興味を持ってくれた人がどんな妄想をするのか興味を抱く、って言うこと

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:21:48.89 ID:Hbyoc6kB0
この調子だとあと一時間で500行きそうだな
明日まで残ってて欲しい所だ

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:21:59.45 ID:PAclsZzH0
>>306
流石にその気持ちは全くわからん

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:22:46.86 ID:nYrOE6RP0
必死ではしょった結果がこれだよ!!

【概要】
失敗作のロボットと少年の物語
【冒頭】
世界中を巻き込む戦争のさなか、都市の少年ルカが田舎町レクリエに疎開してくる。
初めは余所者だと警戒していた町の子供たちとも打ち解け、町に馴染んできたころ
夜道で強盗に襲われ、騒いだために刃物で刺されそうになる。
ところが、ふらりと路地裏から現れた青年が超人的なコントロールで強盗の手を銃で撃ち抜く。
青年はそのまま銃で脅して強盗を追い払い、ルカは難を逃れる。
【展開】
青年の名はロウ。
事件をきっかけに知り合ったルカと彼は、しょっちゅう立ち話をする仲となる。
ところが、ルカは付き合ううちに彼のおかしなところに気付き始める。
彼は正義感が強すぎる。親切すぎる。故に、町の人々に気味悪がられ、避けられている。
【中盤】
あるとき、ルカは町の唯一の機械工に家に招待される。
老いた機械工ファウロンは、ロウは人間ではなく自分が作った万能ロボットで、
ロウの正義感が強すぎるのは自分がそうプログラムしたからだと語る。
ロウが町の人々に、ファウロンの孫娘にさえ疎まれるのは自分の責任で、
ロウはそれを悲しんでいる。どうかルカだけは仲良くしてやってほしいとも頼んできた。
【終盤】
ルカはロウとの交友関係を続ける。
長い間孤独だったロウは喜び、心なしか表情も明るくなってくるが
平和な時は長くは続かなかった。
この国を徹底的に破壊することを決めた外国の無人爆撃機が町に押し寄せてくる。
ロウはファウロンの家にあった飛行機を拝借し、どうにか爆撃機を撃退しようとする。

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:23:14.18 ID:AlNfHu+N0
>>304
いや、違う

>>305
戦争の連鎖の後、生き残った数名による頭脳戦が起こるも、Aが再び戦争を始める
Wの試練の後は、完全に謎解きモードに入る

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:23:18.86 ID:loO/wNF30
>>305
そもそも最初からそのつもりで書いてたのに、読んでくれる人がついてしまうと駄目なんですよね
今度はその人たちに応えようとして書かなきゃいけないのに…

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:24:46.20 ID:PGCo2bI80
未来日記的なストレイジャケット的な

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:25:47.24 ID:nYbwTMze0
読んでもらう事を目的としたスレじゃないと思うんだよ俺は
晒すのは全部オナニーだ
一回野外オナニーやればわかると思うけどそういう空気の中でやる時の気持ちよさは別格なんだ
書いた物を貼って晒すのは言わば射精にすぎん

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:26:23.44 ID:PAclsZzH0
なんか面倒くせぇ奴だな

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:27:15.13 ID:AlNfHu+N0
>>312
何となく似てるかも

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:27:24.11 ID:mhXoEgiT0
約全員:『お前が言うか!?』

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:28:01.24 ID:PGCo2bI80
屁理屈と妄想と考証とロマンが入り混じったオナニーが見たい長文でもいい
そういう人間もいる

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:28:29.40 ID:zMqFFSCBO
>>311
自分が何をやりたいかを見失わないのがコツかも

可愛いキャラがピクミンの如くドタバタ戦争したりとか
クールな戦士が巨大メカ相手に痛快バトルをするとか

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:28:51.32 ID:9Ew//tjj0
まぁ、割と真面目な話が通じるなら居ても良いとは思うけどね

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:29:42.05 ID:9Ew//tjj0
>>318
ファンの要望を聞きまくってダメになったゲームがあったらしいな
作者が一番やりたいことを貫き通すのが一番なんだな

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:30:06.41 ID:AuJMN/QJO
>>286>>288
普通に面白そう
殺す必要がないってのが鍵だな

G=GODじゃね? って思考する馬鹿が浮かんだ

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:30:28.91 ID:PGCo2bI80
枯れ木も山の賑わい
荒らしも保守の賑わい
まぁ、荒らしとは思わんが

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:31:03.01 ID:Hbyoc6kB0
>>309
ああこれ前に見たなぁ…確か二人が戦場に行く所で終わってたんだっけ
戦闘機に乗って爆撃機を落とそうとする展開は初見だな…あれから話変えた?

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:31:33.99 ID:PGCo2bI80
ルールの明文化された戦闘はミステリに似た面白さがあるよな、大変よろしいと思います

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:31:48.37 ID:PAclsZzH0
>>321
逆に殺してはいけないって制限つけるのはどうだろう

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:32:05.11 ID:vmOTC+070
Gはあれだな
スケープゴートのGだな

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:32:17.48 ID:loO/wNF30
>>318
ある意味そこすらはっきりしてないんですよね

無駄に凝った設定を作ろうとはしてるんですけど、結局話全体で強く書きたいのは『登場キャラたちの生きる姿』とかそんなのなんですよ

だったら背景とかどうでもよくね?と思ってしまうこともあります

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:33:03.22 ID:PAclsZzH0
俺は自分のやり事やるけどお前ら読んで評価しろよってのはオナニーじゃない。もはやただのエゴ

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:33:18.05 ID:nYrOE6RP0
>>323
もしかしてあなたはあの時の…
うん変えた、前のだと余りにロウが基地外すぎたから
後ろにルカを乗せて、ルカが機関銃かなにかで撃ち落とすと
けっこう話がまとまってきたから晒したけど

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:34:23.99 ID:9Ew//tjj0
読まなきゃ良いじゃん
別に髪の毛ひっつかまれてモニターに顔こすりつけられて見るの強要されるわけでもないし

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:34:47.30 ID:PGCo2bI80
キャラの魅力的な関係性は、作中の役割の二重性やらによって生まれる葛藤や成長や挫折ありきだと思う
展開だけではそれはなかなか生まれない
だからバックボーンや設定が必要
ただの自論だがな

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:35:34.88 ID:PAclsZzH0
>>330
あまり言いたくはないが、無反応嘆かれると鬱陶しい。言いたくないけど

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:36:32.01 ID:9Ew//tjj0
言わなきゃ良いじゃん、スルーしなよ

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:36:50.56 ID:PGCo2bI80
はい、どう考えても俺が無駄なアドバイスし出したのが悪いのでこの話題はもうやめにしてください

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:37:53.07 ID:loO/wNF30
>>331
そうでしょうが、なかなか細かく考えられないんです
自分の理想としてる『有無を言わさず魅せる力』ってなんとなくSSには不向きな気がする…

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:38:45.30 ID:AlNfHu+N0
Gを狙う単純馬鹿もいる
でも、Gはかなりの実力

主人公陣営は他人を殺さず、ある程度穏便な戦闘を続けていくが、
暴走したBを止めきれず、Oも逆上、その影響でWが死ぬ

このゲーム内で重要な要素の1つとなるにが「会議」で
毎日午前0時に行なわれ、顔や声、能力を伏せた状態で、残りの能力者と神で会議を行う
スキルの取得はここで行う
ここで残り人数と存在するスキルを確認出来る

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:38:58.74 ID:Hbyoc6kB0
>>329
あ、あの時のって言われても良く分からない!確かに前反応したけど!
もう1〜2週間前の事だからなぁ…確かロウが無理矢理戦場に行こうとしたんだっけ?
纏まった話を晒したって…いつ?ちょっと自分の事が忙しくてスレを覗けなかったんでさ…

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:40:09.81 ID:PAclsZzH0
>>336
それらの設定を上手く使えれば凄く面白い話になりそうだな
頭脳戦に能力バトルと無茶苦茶大変だけど

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:41:16.44 ID:nYrOE6RP0
>>337
ああごめん、俺がケツァルコアトルがどうの言った人かと思った
晒したってのは纏まったから今晒したって意味ね

文才欲しいわ

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:41:42.12 ID:PGCo2bI80
>>336
Gは重力とみた

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:42:23.58 ID:vmOTC+070
>>336
それはまじで伏線とか上手い心理戦をしていけばかなり面白くなるぞ

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:42:29.80 ID:PAclsZzH0
>>333
お前さんが理由を求めてたから言ったんだよ
スルーしろとは言うが、耳栓した所で池沼が騒いでるのを我慢して本を読めるほど俺は気が長くはない

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:42:59.26 ID:AlNfHu+N0
>>338
まあ大変なのは事実だな
全体像を上手く纏められない

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:43:18.03 ID:PAclsZzH0
ブラゴって無茶苦茶強いけど、実際重力って強いの?

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:43:18.87 ID:zMqFFSCBO
>>327
ただ、自分が思い描く世界生きる人を書きたいだけか
それなら、俺ができるちょっかいも限界になっちまうな…


さーて、自分勝手な独裁者気取りの元弁護士をぶち殺す妄想でもするか

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:43:23.67 ID:fUzhiinH0
自分の心にナイフを刺せる奴だけかかって来い!

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:44:45.95 ID:AlNfHu+N0
>>340
ご名答

>>341
どうも難しい

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:45:33.58 ID:Hbyoc6kB0
カトル「トロワにも…ケツはあるんですよね…」って書いた馬鹿なら俺です
文才は俺も欲しいなぁ…ところで本文の方は少しは進んだ?(チラッ)

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:46:53.02 ID:oia6oSuf0
刺さった瞬間爆発するナイフって強くね?

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:47:02.09 ID:loO/wNF30
>>345
正しくは、それを通して生き方一つでも表現したいだけです

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:47:46.66 ID:PGCo2bI80
>>349
ナイフ刺さる間合いまで詰められるならその時点で大体勝ってね?
投げるのかな?

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:48:21.93 ID:+fWPAlHM0
>>349
それっぽい兵器なら現実にあるな
ナイフじゃなくて砲弾だけど

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:48:34.99 ID:nYrOE6RP0
>>348
やっぱりカトルさんだったか
本文は中盤までは一応書いたんだぜ…
途中で文体が変わり過ぎて自分でも嫌になるがねぇ!
ありがとう
寝るわ…

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:48:36.98 ID:Hbyoc6kB0
>>344
当然
スパロボでもジョジョでも奪還屋でも
重力使う奴は大抵最強クラスの戦闘力だ

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:48:44.45 ID:zMqFFSCBO
>>349
モロ爆弾ナイフじゃねーかwww

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:50:44.65 ID:oia6oSuf0
>>351
もちろん投げて使う
グサッ→「しまっ」→ドカーンの流れ

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:52:17.88 ID:PGCo2bI80
>>356
本体に刺さってんじゃねーかwwww「しまっ」じゃねーよwwww

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:53:17.15 ID:PGCo2bI80
別に本体に刺さってない件
読み違いだごめんなさい

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:55:21.01 ID:mhXoEgiT0
話題を投げる→グサッ→「しまっt」→(スレが)ドカーン

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:55:36.37 ID:9Ew//tjj0
ナイフの刃に高周波をまとわせて
刺した相手の体内から沸騰させてドパァン

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:56:06.71 ID:vmOTC+070
>>360
ジョジョ一部を思い出した

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:56:17.76 ID:5pLd/03E0
密室トリック考えるのおもしれええ…・…けど、自分が密室に閉じ込められた。
自殺の可能性を消す方法が思い付かないと完成しねえぜ

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:56:22.10 ID:PGCo2bI80
拘束具のロマン
スターシステム
川上作品みたいな世界観を同一にする設定
ディエスと神神神とか


364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:57:22.34 ID:xCSScX2P0
>>362
宗教上の理由で

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:57:33.54 ID:zMqFFSCBO
>>360
適当に名前を付けるなら、波紋ナイフか音波ナイフあたり?

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:57:53.25 ID:PAclsZzH0
>>354
へー。どんな感じで強いかわかりやすく教えてくれ

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:58:34.23 ID:loO/wNF30
まーためんどくさい絡みが始まったか

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:58:41.99 ID:fUzhiinH0
魅力的なキャラはと聞かれてどんなキャラを想像するかによってそいつが以下に面白い作品を作れるかわかるかもお知れない

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:59:46.38 ID:PGCo2bI80
>>366
だって重力って世界支配する大元の力の一つだぜ?弱い訳ない

魅力的なキャラを一言で説明出来るなら小説なんていらん

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:59:55.86 ID:vmOTC+070
>>367
さっぎまで構ってくれないのは周りのせいだ!とか喚き散らしておいてなに言ってんの?

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:00:00.67 ID:L7Q2MTxE0
現実に存在するエネルギーも属性も魔力も生命力も魂もみんなエネルギーの一種じゃあ保守

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:00:04.66 ID:3877HGgi0
>>365
電子レンジに生き物入れると体内から沸騰するから
そっちイメージから持ってくるなら電子ナイフで

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:00:19.80 ID:lsr0aQ8g0
>>370
術中

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:01:06.18 ID:8a6qOvSM0
>>369
世界にあるから強いというのもどうかと
プッチとかは重力をベクトルとして扱って強かった

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:01:07.86 ID:WUumNgTI0
重力系はなんだかんだ言って体が重くなるわけだからな
その点アライブの重量の使い方はよかったな

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:01:21.28 ID:lsr0aQ8g0
>>371
うん、その考えが好きだ

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:02:06.90 ID:8a6qOvSM0
そいやデュラララって30メリーくらい面白いらしいな

>>375
どんなんよ

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:02:06.79 ID:3877HGgi0
>>371
俺の根底にある考え方がそれだな
オーラも覇気も全て同じ
使い方や形が違うだけ

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:02:11.34 ID:S1oo2D+e0
>>371
エネルギーと言えばエネルギーだけど、(人類が知る)既存の物理法則には反するよね

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:02:27.20 ID:lsr0aQ8g0
いやいや、重力操作ならほぼ最強だろ
マイナス操作出来るなら時間戻せるレベル

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:03:13.98 ID:8a6qOvSM0
いやまあ強いだろうという事は想像できるんだけどね
いまいち実感しにくいのよ

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:03:30.15 ID:a8bNG3Ui0
>>364
その発想は無かったわwwww
しかし、物的証拠と現場を見て自殺じゃないと納得出来る方法が欲しい。
もうちょっと自分で考えてみるぜ

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:03:57.64 ID:WUumNgTI0
>>377
気圧を強くしてから急に小さくする→急な気圧の変化に耐えられなくて内臓がどうのこうの

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:04:32.30 ID:Ya9RD4p/0
ある物体を魔法とか燃料とかそんな感じに使ってます

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:04:48.47 ID:HyBHkPZC0
全てを統括するエネルギーと言うとゲッター線が…

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:06:08.57 ID:8a6qOvSM0
>>383
割と良くあるけど、それ重力関係あんの?

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:06:12.92 ID:lsr0aQ8g0
物質はエネルギーで、エネルギーは質量で、質量は重力、更にエネルギーは時間でもある
乱暴だけどこういうこと

超ひも理論というか統一理論はロマン

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:06:33.83 ID:jcBx0O+l0
重力操作って言ってるのに最終的には全然違うことするから重力使いは怖い

ブラゴは割りとシンプルなことしかしてないから好き

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:07:08.57 ID:zPg7Tpa3O
人間の涙を魔力に変換する技術だけじゃ駄目なのかねぇ?

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:08:11.56 ID:KTbqyuCj0
魔女的には泣いたら魔法使えなくなるけどね

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:08:55.55 ID:lsr0aQ8g0
ケルトは厳しいな
感情がエネルギーっつーのも好き

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:11:12.16 ID:VgRnsUpi0
>>385
虚無ると聞いて

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:11:26.33 ID:8a6qOvSM0
>>388
バベルガグラビドンの格好良さは異常

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:11:35.51 ID:L+vbcJ4oO
能力がエネルギー変換の主人公考えたことあるな
成長することで熱、光、位置とか変換できるエネルギーが増えていって最終的に質量エネルギーも変換できるようになる

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:11:52.81 ID:lsr0aQ8g0
科学考証する必要が薄まるから概念系の能力は便利、直死の魔眼における「死」とか


396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:12:58.61 ID:qbCZhPcv0
重力は毎週水曜日にキムチパーティをしてる

分かる奴はきっとおっさん

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:13:02.72 ID:KTbqyuCj0
敵は勝てない状況を作ってから勝つのがいいんだよ
まず読者に「どうやって勝つのか?」って考えさせるんだよ
伏線をしいてそれを回収するんだよ
能力や魔法でも事前に説明してできる範囲を示して置くんだよ
主人公は始めから自身の能力の全てを使えないんだよ
敵側はハメパターンに持っていくんだよ、なるべく主人公を既知なのがいいんだよ

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:13:05.86 ID:8a6qOvSM0
未来を殺せる直死の魔眼パねぇっす

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:13:16.33 ID:zPg7Tpa3O
>>390
魔女って、泣いたら魔法が使えないんだっけ?
涙で石化は解けるとよく聞くが、まさかそこまで…

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:13:19.73 ID:5Bp3MgM00
自身の生命力を放出して攻撃するキャラがいるわ

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:13:21.12 ID:jcBx0O+l0
>>393
地味にディゴウ・グラビルクも好き
重力纏って殴るとか素敵すぎる

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:13:51.17 ID:lsr0aQ8g0
>>397
うむ、まさに王道

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:14:33.85 ID:Ya9RD4p/0
>>399
涙とともに魔法の力が流れてしまうのサ

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:14:43.18 ID:CSnScJKW0
主人公達を絶望のどん底に落としてからの逆襲を考えるのが楽しすぎて辛い

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:14:55.75 ID:lsr0aQ8g0
しかし今、概念系の能力ものって流行らないよなぁ

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:16:12.28 ID:zPg7Tpa3O
>>403
あー、それ有りそうだな。
マナの代わりとして涙を採用したが、魔女が泣いたら魔力が出ちゃって…

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:16:24.21 ID:8a6qOvSM0
>>405
能力もの自体飽食状態だからね

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:17:30.04 ID:drWkosabO
能力なんてオマケです!偉い人には解らんのです!

頼っちゃ駄目だと思うんだよねー

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:17:58.64 ID:Ya9RD4p/0
>>406
これを利用し一生魔法が使えなく代わりに特大ダメージの大魔法なんていかが?
ちなみにありそうじゃなくてほんとのことよ

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:18:21.88 ID:lsr0aQ8g0
>>397
こういう方法論ってあまり晒されないけど、俺はお前らのこういうのも知りたいです
>>407
だよなー一定の需要はあると信じてるんだが……
時代はSFか

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:19:14.21 ID:WUumNgTI0
>>408
その点ジョジョって面白いよね

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:19:24.66 ID:Ya9RD4p/0
能力なしファンタジーも細々と

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:20:03.88 ID:lWdmHm2d0
あったのか

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:20:20.79 ID:CSnScJKW0
「操る」とか「放つ」「視る」「切る」って感じな能力で
最初は自分の血を操るだとか光を放つとかそんな感じだったのが
人を操る(指揮官的な意味で)とか想いを放つ(サラー!好きだー!)って感じに進化していったら概念系っぽいかしら

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:20:22.37 ID:03nDjKvVP
効果を実感しにくい目に見えない力であることこそが重力の脅威だと思うな
少しずつ重力を強くしていって、攻撃を受けている自覚を相手に与えずに
体力をジワジワ削っていくとか、不意打で超重力の渦に巻き込んで
動けなくするとか、結構えげつない戦い方ができそう


416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:20:38.55 ID:jcBx0O+l0
どんなキャラにもやっぱり弱点ってあると思うんだよ
そこを探る戦い方だろ必要なのは
でもひたすら力でゴリ押ししてくやり方も大好きです

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:20:47.84 ID:drWkosabO
>>411
ジャンプ派じゃないので分かりません!

ジョジョって主人公はどんな風に戦うの?

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:20:59.74 ID:lsr0aQ8g0
>>408
相乗効果を狙うが吉だよな

貿易商の成り上がりとマフィアと解放軍の兵士と何でも屋の屑と帝国の王女

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:21:38.28 ID:KTbqyuCj0
>>405
概念系は分かりづらい。ていうか概念系ってなんだ?
時間は概念だから時間を止めるのは概念系?

NEEDLESSみたいに何をするか事前に示してる系能力バトルがメインだな俺は
出来ることはもっと限定させるけど。火を放出するなら「球にして放る」に限定するとか

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:22:38.40 ID:WUumNgTI0
>>417
能力(スタンド)はあくまでもサポートでほとんどが肉弾戦


421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:23:40.69 ID:zPg7Tpa3O
>>409
一生分の魔力で大技が使えるって訳か

世界中のマナ節約の為に考えた設定だけど、それ使えそう

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:24:18.31 ID:lsr0aQ8g0
>>419
炎を操るのは概念的
熱量を移すとか、発火させるのは概念的じゃない
具体的な定義がしにくいものを総称したつもり
時間は正負しかないから操るって表現でも概念的じゃないと思う

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:24:59.99 ID:qbCZhPcv0
貿易商の傍ら何でも屋を営んでいた解放軍の兵士は帝国の王女だった

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:25:31.60 ID:drWkosabO
>>418
コストが掛かるモノに頼りきるなど愚の骨頂
基本は武器か肉体で戦うべき
能力は補助だろ

まぁ、強い必殺技は必要だと思うけどね

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:25:31.82 ID:lsr0aQ8g0
>>423
波乱万丈すぎる

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:26:48.34 ID:lsr0aQ8g0
>>424
なぜコストありき
演出として能力と心情とか成長具合とリンクさせるのはいいことだと思うんだが

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:27:26.40 ID:drWkosabO
>>420
そりゃ良いな
やっぱり自分の肉体こそが最高の武器さ

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:27:56.92 ID:qbCZhPcv0
\ジョーカー!/

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:28:01.95 ID:jcBx0O+l0
肉体戦→タイミングを見計らって能力で攻める→両者いい感じに疲弊してきたところで必殺技

定番だがこういうのが一番かっけぇよ

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:28:18.32 ID:lsr0aQ8g0
スクライド!

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:29:11.03 ID:Ya9RD4p/0
>>429
なぜかハドラーとダイの決闘思い出した
あれはいいものだったな

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:29:15.53 ID:KTbqyuCj0
>>422
じゃあざっくり電気を操る御坂美琴は概念的で、ベクトルを操る一方通行も概念的?
でテレポートの白井黒子は概念的じゃない?

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:29:49.11 ID:lsr0aQ8g0
>>432
うむ

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:30:32.33 ID:drWkosabO
>>426
だって友情パワーや怒りのパワーで強くなるなんてご都合じゃないですか
そんなに簡単に強化されても詰まらないよ

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:30:35.46 ID:lsr0aQ8g0
と思ったけどベクトル操作は概念的ではないのかな?

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:31:38.64 ID:KTbqyuCj0
がい‐ねん【概念】
1 物事の概括的な意味内容。「―をつかむ」「文学という―から外れる」
2 《 concept 》形式論理学で、事物の本質をとらえる思考の形式。個々に共通な特徴が抽象によって抽出され、それ以外の性質は捨象されて構成される。
内包と外延をもち、言語によって表される。

概念の概念をよく理解してなかった

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:32:14.61 ID:a8bNG3Ui0
概念概念って終わクロが脳裏に浮かんで仕方ない

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:33:28.17 ID:lsr0aQ8g0
>>434
どんな能力ものを想定しているのか分からんからなんとも言えんがそれは俺も嫌い
というかそれは能力より肉弾戦に多くない?幽遊白書のトグロ戦とか

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:34:06.50 ID:fWPWneTf0
>>434
俺も能力はあくまで道具に過ぎない派だが
植木のレベル2みたいに最初から枠が設けられた成長はいいと思うんだ

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:34:26.03 ID:TwcmZU2Q0
ガイネンって書くと東欧の人みたいなんやな…

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:34:35.12 ID:jcBx0O+l0
今時『友情パワーで新たな能力が目覚める』ってそんなにないよな
あっても『どれだけ殴られても友情パワーで立ち上がる』だ

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:35:05.70 ID:a8bNG3Ui0
チガイマスネン

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:35:24.80 ID:lsr0aQ8g0
>>442


444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:35:25.14 ID:jcBx0O+l0
>>439
あれは作者が最初から考えてた、と思われがちだけど
そんなことないよって言ってた

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:36:27.43 ID:qbCZhPcv0
植木は後出し設定のバーゲンセールだろ
コミックはだったから余計に

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:36:48.27 ID:lsr0aQ8g0
マルドゥックスクランブルみたいなのが書きたい

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:37:24.79 ID:CSnScJKW0
>>437
・──厨二妄想は加速する

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:37:47.40 ID:8a6qOvSM0
植木の神器は流石に萎える。天界人が有利すぎる

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:37:57.45 ID:KTbqyuCj0
つまり事実とは別に「火とは燃えて熱で光でエネルギーだ」と思えばそれが概念で
燃える熱と光のエネルギーを操るのが概念的な能力
で、マッチを擦ったような「現実の火」を、マッチを擦る課程を置き換えて使うのが
非概念的な能力?

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:38:20.38 ID:CnzAhS3Q0
西尾みたいな
あーでもないしこーでもないし、でも結局、とどのつまりは、あーであり、こーであり、つまりは、…どうだったんだろう?

っていうのが書きたい

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:39:10.59 ID:3iFn53ZvO
>>438
むしろご都合パワーアップが嫌いだから能力系が好きだ

どれだけ足掻こうと怒ろうと能力の性能は変わらない
勝利はあくまでも作戦と理屈の上にある
拳での殴り合いなんて作者の都合でいくらでも勝敗を決められてつまらない
まあ拳での殴り合いは書く分には性に合わないが見る分には熱くて大好きだけど

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:39:50.98 ID:lsr0aQ8g0
>>449
いや、概念的っつーのは「炎」にかかってるんじゃなくて、「操る」にかかってるっていう認識

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:40:02.90 ID:drWkosabO
>>438
そうか?まぁ俺もすぐに例が浮かばんが…
負けて悔しさをバネに成長する方が、感情移入しやすいんだよね

そろそろ寝るか…明日も早いしな

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:41:47.89 ID:fWPWneTf0
>>444
いや、後付け云々の話じゃなくてさ

何の説明もなく能力が強化されたら意味不だが
すでに「レベル2っていう能力進化がありますよー」って説明された上でのレベル2覚醒は燃えるってこと

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:42:26.80 ID:KTbqyuCj0
新・保守時間目安表 (休日用)
00:00-02:00 10分以内
02:00-04:00 20分以内
04:00-09:00 40分以内
09:00-16:00 15分以内
16:00-19:00 10分以内
19:00-00:00 5分以内

新・保守時間の目安 (平日用)
00:00-02:00 15分以内
02:00-04:00 25分以内
04:00-09:00 45分以内
09:00-16:00 25分以内
16:00-19:00 15分以内
19:00-00:00 5分以内

>>452
うむ、ますます分からん
炎を操る以上は全て概念的ってこと?でもベクトルだと曖昧?

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:42:58.87 ID:jcBx0O+l0
>>454
ああ、そういうことかwww
うえき(というキャラ)のレベル2(という能力)かと…

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:44:33.63 ID:KTbqyuCj0
>>454
ブリーチの卍解とかジョジョの二度目の矢とかカービィのミックスとかか

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:46:58.12 ID:8a6qOvSM0
ただ植木のレベル2は微妙だった

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:47:28.14 ID:fWPWneTf0
>>457
そうそうそんな感じ
ブリーチの方は戦闘中に卍解に覚醒、って感じじゃないからパッと出てこなかった

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:47:46.22 ID:lsr0aQ8g0
>>455
例えば炎を操る能力ってことにしとけば後出しで、相手の能力で出た炎も操れますよーとかも出来るわけじゃん
でも任意の地点に発火させる能力は後出し付け足しの余地がないじゃん
直視も「物が死ぬ」っつー前提を後出ししたり「概念が死ぬ」っつー設定を後出し出来るじゃん
ベクトルは、まぁ、どうなんだろうな
概念的じゃないとは思うんだがそもそもが便利すぎるというか
ちなみに概念的とか概念系って俺が言い出したわけじゃないから国語的な意味で概念系を捉えられても困るかも

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:50:38.23 ID:5Bp3MgM00
【名前】
永久のゴールデンソウル

【性別】
不明

【人物像】
光で出来た肉体を持ち、
黄金の鎧を身に纏う永久の存在。
光で出来た剣、エターナルスピリットを扱う。
その正体はかつて存在した、黄金の王国ジパングの永久の繁栄を願う意思の集合体であった。

【使用技】
スピリットブレイカー:力を溜めて前方を薙ぎ払う。
シャイニングインパクト:手から光線を放つ。
レインフォース:光でバリアを生成する。
キングダムサンクチュアリ:対象を光の剣で囲み、魔方陣を生成して拘束する。
ソウルボルテックス:対象を剣で貫き、内部から爆発を起こす。
ジャッジメントスパーク:天より無数の稲妻を落とす。
サウザンソード:目にも留まらぬ速さで切り続ける。


こいつもうラスボスでいいや

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:53:42.25 ID:KTbqyuCj0
>>460
ようは後出しできないはっきりした能力?
炎だとそれこそ人それぞれに別の能力を思い浮かべてるだろうし
例えば…出ねえ

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:57:40.98 ID:lsr0aQ8g0
>>462
んーまぁそうだね
逆説的になるけど考証して規定出来る能力というか
炎を生み出す能力は出来ること決まってる
炎を操る能力は曖昧
炎じゃなくて氷とか水とか風でもいい

464 :お姉ちゃん ◆2NueegbUzo :2011/11/28(月) 00:58:31.89 ID:4P61BFex0
天使と悪魔ってのはなぁ……!

生き別れで数百年後越しに再会する百合が血の繋がらない古ってことだ

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:00:12.50 ID:qbCZhPcv0
>>464
わけが分からないからもう寝た方が良い

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:00:42.49 ID:VgRnsUpi0
概念系だなんだっても所謂言葉遊び的なモンってカンジだけどな
あんま深いこと考えんでもいい気がしちゃうね

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:01:14.01 ID:lsr0aQ8g0
>>466
それが感覚的に一番近い

468 :お姉ちゃん ◆2NueegbUzo :2011/11/28(月) 01:01:56.04 ID:4P61BFex0
>>465
事実だから困る、覚えておく様に。

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:03:44.72 ID:CSnScJKW0
>>464
こう、二つに分かたれた一みたいな感じですよね!

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:07:42.64 ID:lsr0aQ8g0
落ちる

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:10:30.69 ID:jcBx0O+l0
もう寝るふ

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:11:13.52 ID:a8bNG3Ui0
寝たら死ぬぞ。俺のようにな……くくく

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:12:30.64 ID:WUumNgTI0
なんか今回の厨二スレはかまってちゃんをあしらうのに気力使って疲れた
起きてて残ってたら厨二妄想の一部晒すよ

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:13:03.67 ID:3877HGgi0
ここはスレを盛り上げるために昔考えたワンピのネタを……
明日残ってたら投下する

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:13:42.18 ID:jcBx0O+l0
なに言ってんだ、ここに晒してる俺もお前も全員かまってちゃんだよ

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:17:01.78 ID:H1Lqk0p00
>>475
そこに気づくとは...やはり能力者ということか

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:18:14.02 ID:a8bNG3Ui0
じゃあ俺もとっておきの妄想を
このレスのコンマイ以下がゾロ目で、明日スレ残ってたら晒すわ

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:21:31.98 ID:Ya9RD4p/0
さらすきねーだろ

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:32:50.37 ID:a8bNG3Ui0
だって、だって思い付かないんだ!
今書いてるのも、元々俺の妄想じゃないし……
じっくり時間ととって色々考えたいけど

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:34:48.83 ID:lWdmHm2d0
んー。
そいじゃぁ、俺は今からなのはのSSネタでも晒す?

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:34:58.88 ID:lsr0aQ8g0
落ちる

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:39:46.26 ID:KRtA2k3EO
主人公:東雲大地(シノノメ ダイチ)
妖怪と縁が深い家計に産まれた少年、高校一年生
家柄のせいか昔から霊感が強く、周りからは変な風に見られている為自分も距離を置いている、だが別にクールな訳ではなく寧ろ根は明るい性格
クラスでただ一人の友人であり親友の海斗に連れられ、裏山の洞窟の奥の社を見付けてから物語が始まる
大地の力を持つ妖怪、でいだらぼっちの力を借りて、町に溢れる妖怪退治に嫌々ながら取り組む事となった

【大地賛唱デイダラβ】
東雲大地がでいだらぼっちの力を憑依させ、変身した姿をこう呼ぶ、海斗が勝手に呼んだ
圧倒的なパワーと大地を操り味方にする力を用いて妖怪達を捩じ伏せる
必殺技は岩石を巨大な籠手にして殴る『岩石パンチ』

主人公の相棒:帆波海斗(ホナミカイト)
東雲の親友、凄くお調子者で元気で馬鹿ないい奴
主人公を物語の始まりの場所まで連れていった、所謂原因
序盤は東雲の戦いについていき、応援しているだけだったが、中盤で大蝦蟇を助けてから、自分も戦いの中に身を投じていく

【妖怪忍者ジライヤ】
帆波が大蝦蟇と合体し変身した姿、ゴーグルを付けた忍者にカエルを足したデザイン
脚力はそこそこある代わりに全体的な能力は低い、その分やれる事は多彩で、油や毒、水、炎を口から吐いたりでき、泳ぎも得意で土の中も潜行可能
おまけに大蝦蟇の友達の土蜘蛛から糸を吐き出させて使い、長い舌で相手を搦め捕る

こっそり晒す

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:50:13.16 ID:lsr0aQ8g0
聖ヴィエナ帝国保守

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:56:50.63 ID:jWTSCiT60
かっこいい義手の設定ってなんかないかな

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:57:19.79 ID:CSnScJKW0
>>482
なんだろう、すごく軽いノリなイメージがした。
こう、悪い意味ではなくて雰囲気として。


486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:57:52.38 ID:lWdmHm2d0
>>484
んー義手自体?
それとも、ストーリー?

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:58:46.74 ID:CSnScJKW0
1.ゲッター的な変形合体でパイルバンカーとかドリルになる
2.排煙と陽炎を纏って超パワーを引き出す
3.なんかロボのリモコン的な、もちろんジャイアントロボ方式で。

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:59:21.96 ID:jWTSCiT60
義手自体で頼む
変形合体いいな・・・

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:02:13.81 ID:TwcmZU2Q0
>>484
義手が変形してちっちゃい人型ロボットになる

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:03:54.66 ID:irrFYxCX0
変形はいいよな
トリコとゴッドイーターのパクリなんだが
機械だけど半分自分の体の一部みたいになってて
変形して他の細胞とか義手を喰らい取り込むことで進化可能みたいな
普段は普通の腕だけど変形したら機械っぽくなっていろいろ形態があるとか

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:04:15.87 ID:Ya9RD4p/0
魔法義手
魔力を固めただけ 剣に変えたり銃にしたり盾になったり
うちの敵はこんなの使ってる

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:04:52.29 ID:lWdmHm2d0
実はそれ自体が賢者の石だったー

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:06:52.38 ID:jWTSCiT60
できれば純粋なテクノロジーがいい
禁書じゃないけ人間VS異能力持ちの人間って感じだから

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:08:01.13 ID:Ya9RD4p/0
うちは機械少ないからなー
べたに手の甲からなんかでるとか

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:08:22.61 ID:lWdmHm2d0
超振動であらゆる分子結合を崩壊させる

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:10:56.99 ID:GaKuOu3OO
毒ガスで出来た義手とか

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:11:18.62 ID:wyYiU/AzO
武器はともかくマシンやロボは妄想対象外だわ

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:22:48.14 ID:oBql7ZBv0
チープな作りで物がつまめる義手を主人公が

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:25:40.86 ID:dU/6A7dsO
肘から縦にふたつに別れて腕二本とか素敵
素敵じゃない?そうですか

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:28:33.85 ID:H1Lqk0p00
軍事用の強化骨格を民間の治療目的にパワーダウンさせたモノとか
日常生活に問題ないけど接続者が身に危険を感じるなどして極度の興奮状態になると
接続してる神経伝達系に異常が発生して一時的に火事場の馬鹿力が発揮されるって考えた
あとはタコみたいにグニャグニャしてえちぃことできるとか、どや?

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:29:13.16 ID:lsr0aQ8g0
水の循環、位置エネルギーの利用
汲み上げ式の蒸気機関
アクア・アルタ(貴き水源)を中心に山状に都市が形成されている
区画隔壁が同心円状に四重、東西南北に大きな水路と水門が伸び、そこから枝のように小さな水路と施設、民家が入り組んでいる
徒歩での移動は不可能、専用の水上用蒸気船を用いる

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:38:35.74 ID:snGqzaYr0
>>501
蒸気機関と水の街!たまらんよ

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:39:56.82 ID:lsr0aQ8g0
徒歩可能に変更
SLが通っている
区画によるカースト整備
下に行くほど(外側に行くほど)水は汚くなり、辺りは濃霧で覆われているが、東南から吹く砂を多く含む風により西部のロンドンは大気汚染が特に酷い為、霧の都という別称で呼ばれる


504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:54:25.02 ID:lsr0aQ8g0
どんどん落ちてるな……

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:00:13.56 ID:lsr0aQ8g0
ロンドンは第四区画民のアナーキーが集まり独立宣言を帝国に発表して生まれた
大砲等で壊そうにも誤って隔壁を破壊する恐れがある為不可能
また濃霧により普段立ち入らない者には視界が不明瞭
独立宣言後50年経っているが、今なお膠着状態にあり、王位も変わり新帝王は半ば黙認している

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:13:29.26 ID:lsr0aQ8g0
第一区画は王侯貴族
第二区画は商人、職人、農民、兵士
第三区画はパーツ製造など零細企業
第四区画はほぼスラム、荒事やロンダリングなど
第四区画から流れ出た汚水と蒸気は北海に戻る


507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:15:57.80 ID:CSnScJKW0
つまりアレか、
ビクトリア調、
城下町、
工場エリア、
スラム街
って感じで上からどんどん色が暗くなっていくんだな……

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:20:27.37 ID:lsr0aQ8g0
外円部から中央に向かうには通行手形が必要
南以外の水門から蒸気エレベーターを使い、昇る
南門は尊大なる運河(カナル・グランデ)と呼ばれる一際大きな運河に架かっている
カナルグランデを下る水は唯一綺麗で、生活用水として各家庭、施設に使われている
カナルグランデは地中海に排水される

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:20:45.84 ID:lsr0aQ8g0
>>507
そうそう、そんなイメージ

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:31:55.56 ID:lsr0aQ8g0
主人公は第四区画のゴミ山漁るジャンク屋
手先が器用で、拾ったパーツで第二区画の兵士を相手に兵器を魔改造したり、武器を作ったりして生計を立ててる、十五歳
もともと第三区画の歯車工だった両親は、自由主義国家を求めてロンドンへ行ったきり
主人公は夜逃げの最中はぐれてしまい、孤児になりかけたところをその地区のスラムのリーダー格に拾われる、この時八歳
十歳になるまでは、奴隷としてその人に育てられるが、こっそり売っていたパーツで貯めた金で自らを買い、現在は独り立ち、上納金を収めつつ生活中
自由を夢見るも現実を悲観する毎日だったが、ある日ゴミ山から少女を拾うことで物語は動き出す

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:39:26.04 ID:lsr0aQ8g0
ゴミ山じゃなくてカナルグランデの分水地点のがいいな、変更
少女はロンドンへ行きたいと言う、その手にはスラムから出る為には十分な大金(エリアをリーダー格が治めているので、出入りするにはとんでもない額の金が必要)があった。少女は連れて行ってくれるならこの金を半分前金として払うと言う。
半分でも十分、スラムから脱出できる。
それどころか余った金で第三区画の上流所得者並みの暮らしが一生働かずとも出来る。その倍。


512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:45:09.88 ID:lsr0aQ8g0
二つ返事でロンドンへ連れて行く約束をする主人公は早速、リーダーのところへ
しかし金ズルをそう簡単に開放する訳がない、捕物帳に発展
蒸気入り乱れ、水路を疾走、遂には南門から西門まで来てしまった
廃屋に隠れる二人だったが突如床が抜ける
その下には地下水道、辿って着いたのはロンドンの南東部の小さな洞窟だった

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:48:14.00 ID:lsr0aQ8g0
そこには見たこともない蒸気飛行機が

とまで、考えたが(というより行き当たりばったりに垂れ流したが)人型の戦闘兵器のがいいのか、はたまたバイクみたいなのがいいのか、やはり飛行機か……思案中


514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:55:48.99 ID:lsr0aQ8g0
ロンドンの秘密兵器的な王道展開で、何故か主人公は動かせるパターン
ヒロインはなんか不思議な力で、例の水なしでも蒸気機関を動かせるとかそんな感じで
ヒロインは人じゃなくてウンディーネとか(伏線は張るよう心がける)で、命削りながら動かしてたことが最後に分かる展開
ロンドンの切り札として戦うことを余儀なくされた主人公とヒロインが、自由なロンドンに影響されたり、なんか葛藤とかしながら最終的には帝国の犬だった父親と対峙したり、帝王の真意を知りつつ対峙したりして管理社会に自由をもたらす、そんな王道ストーリーで



515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:56:09.62 ID:lsr0aQ8g0
もう眠い

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:59:29.41 ID:lsr0aQ8g0
まだ終わらんよ

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:01:57.45 ID:9a5FmtbF0
終わらせろクズ

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:04:01.23 ID:lsr0aQ8g0
群像劇にしよう

ヴィエナじゃなくてヴェネツィアだった
第二区画の貿易商一人対東方のマフィアグループとか
兵士と王侯貴族の恋とか
没落の立て直しに奮闘する貴族の少年とか
空戦は止そう
錬金術とかも出したい

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:04:11.73 ID:g0AxsKDm0
なにいってんの、こわあ

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:04:31.92 ID:lsr0aQ8g0
>>517
保守乙

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:05:22.91 ID:lsr0aQ8g0
>>519
保守乙

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:09:46.61 ID:lsr0aQ8g0
錬金術はヴェネツィアから西方、魔術は北方で盛ん
しかし蒸気機関もそれなりに発展している

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:11:01.24 ID:lsr0aQ8g0
ねる

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:14:01.77 ID:CSnScJKW0
おやすみ。
いままでスパロボやりながらだからコメントできなくてごめんよ

でも空戦やめちゃうのか……もったいないなあ

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:25:18.77 ID:sISWGEGO0
ねみい

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:33:47.47 ID:CSnScJKW0
落とさせはせん、落とさせはせんぞ!

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:40:48.21 ID:WUumNgTI0
20分に一度保守すればおk?

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:42:39.03 ID:CSnScJKW0
おそらくはオッケー。
俺はこの後履歴書書いたり写真撮ったりしてで来れないんだけどさ。
でも、厨二妄想を晒せる場所があるというのは皆にとって、とても嬉しいことだからね。

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:56:18.22 ID:sISWGEGO0
執筆が進まない

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:19:00.58 ID:mjRl8zS10
もう月曜日なので落としましょう

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:47:01.40 ID:H1Lqk0p00
オリジナルの亜人種の呼び名って浮かばないもんだね
ロックマンXみたいな〜ロイドっぽいのが理想

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:06:37.60 ID:sISWGEGO0
結局書けなかった

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:40:59.59 ID:oBql7ZBv0
どぅ

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:11:14.36 ID:3iFn53ZvO


535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:12:08.87 ID:jcBx0O+l0
書く人がいないのに無理やり残す必要あんのかよ
こういうときこそ長いネタとか晒せばいいのに

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:15:17.64 ID:lsr0aQ8g0
おはよう

俺昨日結構頑張ってたんだな

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:17:27.12 ID:48HSGHxo0
スクールキラーサカキバラ
学校殺死の酒鬼薔薇聖斗

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:36:14.78 ID:WUumNgTI0


539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 08:09:23.49 ID:sISWGEGO0
お休みなさい

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 08:22:21.10 ID:a8bNG3Ui0
おはやう

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 08:52:20.61 ID:5Bp3MgM00
モーニングコールで起きたおほしゅ

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 08:53:08.29 ID:a8bNG3Ui0
何とか今日中か来週までに一話分だけでも仕上げたい……

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:01:23.96 ID:zPg7Tpa3O
寝起きなのに、ネタとか思いつかないし!

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:10:01.57 ID:5Bp3MgM00
寝起きで寝たとな

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:12:42.39 ID:lsr0aQ8g0
>>544


546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:18:11.94 ID:3iFn53ZvO
翌朝召喚【モーニング・コール】
朝を呼び寄せる、つまり自身を翌朝に時間移動させる能力
未来にしか行けないタイムリープであり、有用性はイマイチ

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:30:02.74 ID:zPg7Tpa3O
夜中に追い詰められた時の脱走手段にしか使えなさそう

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:44:32.53 ID:zPg7Tpa3O
妖怪・猫おもし

寝ている人間の腹や背中に乗り、動けなくする毛むくじゃらの妖怪。
読みかけの新聞の上に乗ったり、引き戸をこじ開けるので
猫又の一種じゃないかと噂されている。


誰か、この猫おもしを何とかしてくれ

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:44:51.09 ID:5Bp3MgM00
俺によこせ

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:51:08.91 ID:fWPWneTf0
>>546
自分しかタイムリープしないならまあまあ使えるな
他人からしたら突然消えたように見えるし逃走に便利そう
ただ能力がバレたら翌朝に待ち伏せされて詰むが

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:54:18.92 ID:qbCZhPcv0
>>550
エターナルモーニングコール
相手は死ぬ(天寿を全うして)

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:00:02.81 ID:wyYiU/AzO
結局世界観あってこそ能力の凄さが伝わるんだよね
「時を止める」と言ってもラスボスでも雑魚でも噛ませでも成り立つし

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:03:57.15 ID:3877HGgi0
【ゴールドクロス】
己の着衣を変化させる。
着替えに便利

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:04:21.62 ID:QSCB204z0
境界線【レッドライン】
疲労の限界、眠気の限界、さまざまな限界を超えることで一時的にエネルギーを前借し、通常時の数倍の能力を発揮できる
発動するためには自力で限界を超えなくてはならず超えるまでは常人並みの能力しか発揮できない
飽くまで前借するだけなのでより大きな力を出せば出すほど効果が切れた時の反動も大きい
テンションによって能力は維持されるので効果時間すらも不安定で反動は先送りすることができない
反動は人によってさまざまだが代表的なものは強制的な眠り、全身筋肉痛

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:16:32.36 ID:TwcmZU2Q0
>>548
なんだ、今日寝過ごしたのは猫おもしのせいだったのか…

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:20:40.81 ID:X/Yf6W0T0
晒すわ、今回はストーリーと世界観も考えてきたお

聖人物語 -saint tale-

ジャンル 異宗教間バトルアクションファンタジー

登場人物 character

主人公 清水清平 kiyohira shimizu

ミッション系の私立高校に通う二年生、敬虔なキリスト教徒の家庭で生まれ育っただけあり、霊的存在を信じる男子高校生。
いわゆる童顔であり、チャームポイントは大きめの目。
幼なじみの愛坂美歌と家族以外には基本的に人畜無害な好青年、身内にはくどくどと説教を垂れる話好きと思われている。
自分の嗜好と信教のズレに悩み、独学でや仏教に関して勉強している。
クセは困ると十字を切ること。好きな食べ物はヤリイカの刺身、嫌いな物は納豆

ヒロインその一 愛坂美歌/ ミカエル・M・トリテミウス mika aisaka/ Michael M Trithemius

清平と同じ高校に通う二年生。髪の毛を染め、男友達が多数おり、援交をしているといった黒い噂が絶えない女子高生。
その明るさ、自己主張の強さゆえに誤解されやすく、親しい人物には頼りにされるが、周りからは疎まれている。
本人もそのことを知りつつ、今のスタイルを貫いているというなかなかの無頼漢(女性だが)
基本的には不良だが、中身は繊細で洋菓子が大好きな歳相応の女の子である。
しかし、裏においては、彼女の住む富田市を、悪鬼悪霊の類から守るため人知れず学校を中心にして戦う霊能戦士であり、
キリスト教の実働戦闘部隊『赤十字騎士団(レッド・クロス・ナイツ)』に所属している。
彼女は日夜、類稀な身体能力と近距離銃撃のセンスで様々なデーモンと火花を散らしている。
クセは、気分を変えるためにマニキュアを塗り替えること。好きな食べ物はマカロン、ブルーベリーのタルト、フランス産のアメ。嫌いな食べ物はピーマン



557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:23:56.57 ID:X/Yf6W0T0
ヒロインそのニ 乙原和花 kazuka otohara

主人公の住む富田市とは駅一つ離れたところの公立高校に通う二年生。男子からは清純系と称されチヤホヤされ、
女子たちからは素直で健気な子として大切に扱われている珍しい女子高生。
華道や茶道を習得し、おしとやかで気配りのできる典型的なやまとなでしこ。
しかし、男女関係に疎く、特に性風俗に関しては真っ向苦手。好き合う仲やら猥談やらをを聞いた時点で脳内回路がショートしそうになる。
その反動からか、二次元の男性を好み、ボーイズラブに嗜好が寄りつつある。
親友からはその傾向を心配されているが、本人の耳には届いていない。

実家はタケミカヅチを祭祀する古い社であり、休日には巫女として親のもとでバイトをしている。
その一環として、仕込み箒に脇差を提げ、神道系禊ぎを駆使する武装巫女として、市内に渦巻く黒い虫を祓うこともある。
クセは、ものを飲んだときにほっこりとため息をつくこと。好きなものは帆立の貝柱 嫌いなものはレモンなどの柑橘系果物

友人

御神楽政樹 masaki mikagura

主人公を強引に科学研究同好会に入部(入会)させた男子高校生。
日進月歩する科学に夢を抱く、疑似科学大好きな理系ロマンチスト。
周りからは変人扱いされており、実験や調査に失敗し、ときたまひどい非難を受けるがどこ吹く風で楽天家な面もある。
常に鼻水をたらしており、トンボメガネをかけている。髪の毛は色素が薄く栗色で、常にくしゃくしゃ(本人曰くおしゃれな無造作ヘア)である。
将来は学者になりたいと考えている。目下障害は英語の赤点にある。
クセは、笑うときに歯を鳴らすこと。好きな食べ物は、フライドポテト 嫌いな食べ物は、醤油せんべい

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:26:22.36 ID:X/Yf6W0T0
ライバル

尾崎王夢 / エルグリン・グッドリー・オルメイアス oumu ozaki /Ergrin goodly ormeias

主人公の私立高校に通う高校一年生。
外見はかなりのイケメンで、肩下まである長髪の持ち主。
身長は百八十センチ近くあり、筋肉もそれなりにある細マッチョ。
正確無比で冷徹な性格をしているため友達はおらず、学校ではお付きの『高垣朱奈』という少女ひとりと会話している。
当人は性格について、嗜好対象が血塗られているということを理解しながら、魔術師の血に順応している。
成績は常にトップ、運動神経抜群で、学級委員長に選ばれ、様々な功績を残している。
キリスト教系魔術の天才でもあり、高校卒業後は東京の魔術学院に入学を予定している。
生徒会長の選挙にも出馬間近ではないかと教師たちや一部の信奉者には期待されているようだ。
実家は裕福だが厳格な家庭、大きな庭のある豪邸で暮らしている。近所付き合いは無いに等しい。
一家全員が変装して隠しているが、実はアイルランド系移民のイギリス人
日常に飽きたという酷薄な理由で『騎士団』に手を貸す。
クセは、手を洗うこと 好きなものは紅茶 嫌いなものはグリーンピース

黒幕 シオン・スフィア sion sphere

呪われしカルタフィラスの血族で、不老の能力を持つユダヤ人
本来は永遠にさまよい続けるはずであったが、生まれてすぐに聖性を見こまれ、天使長のひとりミカエルの命によって肉を持つ天使として覚醒した。
まだ十歳になったばかりの子供の姿をしているが、実際には数百歳であり、様々な超能力(=神の権威)を扱える
数々の国を荒らしまわっている名うての神の使徒である。
神道の神々を異教の邪神とみなし、神々の追放『神逐』(かんやらい)の発動を目論む
クセは、暇な時雑草を抜くこと 好きな食べ物はサンドイッチ 嫌いな食べ物はキムチ

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:28:26.42 ID:X/Yf6W0T0
あらすじ/outline

20xx年。
日本は深刻な経済の悪化により、大国アメリカの経済植民地化するかと思われた。
失業率十五%を突破、国債金利七%超……
この窮地を救うため、日本の遥か高次元に存在する高天原の神々は、
この国の命運を左右する重大な選択を決定する。
それは人々の精神の奥にある神道の座をいくらかキリスト教の霊に明け渡す、
あるいは苦肉の策として信仰を代えさせることで、日本の国際競争力を増加させようとしたのだ。
その国策は功を奏し、日本の政治は欧米の様式を取り入れることに成功。
日本は五年ほどの期間を貧しさに覆われながらも、なんとか経済を持ち直した。
しかし人々の信仰はキリスト教の方向に向かい、何万人というキリスト教信者が誕生。
元々国教を持たなかった日本ではあるが、神道や仏教とキリスト教が肩を並べるような趨勢となった。
そんな時代……

北陸地方にあるのどかな田舎の地方都市、富田市。
そこにあるミッション系の私立来山高校に通うおしゃべりな男子高校生・清水清平は、
育ちの影響で敬虔なキリスト教徒であり、毎日の祈りを欠かさないほどであったが、
最近になって自分の信教に何か物足りない、何かが欠けていると感じていた。
どこか空虚な祈り、腑に落ちない聖書の文言……彼は生まれて以来盤石だと感じていた
世界の有り様に疑問を抱き、神道や仏教に心の支えを求め始めていた。
何気ないいつもの放課後、幼なじみで不良の愛坂美歌と清平と同じ同好会の御神楽政樹といっしょに高校から下校していた彼は、
人通りの少ない線路の上に巫女服姿の女の子が口から血を垂らして気絶しており、
それを懸命に起こそうとしている五歳くらいの少女を偶然発見する。
それを追随するように現れるローブを着た白人魔術師とグールの群れ。
日常から乖離し、作り物めいた命の危機に見舞われたとき、
彼は幼なじみの隠された裏の顔を見、それ以降異宗教間の闘争に巻き込まれることになる。
果たして彼は、神々に選ばれた聖人や魔術師たちといった超常の軍勢を前に身を守り、生き残ることができるのだろうか。
神逐は発動され、祓蓋は始まった。いざ始まらんセイントテイル。

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:32:03.08 ID:X/Yf6W0T0
世界観/ world view

基本的に天界、地上界、冥界の三つの世界が存在する。主に近未来の地上界で事件が動く。
地獄は単一の世界だが、天界は宗教ごとに異なり、誕生の地ではなく
信者数に応じて割り振られた特定の国の高次元に位置している。
例えばキリスト教ならアメリカ、神道なら日本、仏教ならタイなど。

・天界

神道界は、建物が雲の上にあり、平安貴族とか鎌倉時代の貴族が創りだしたようなどこか間延びした世界。
基本的に神樣は食っちゃ寝している。仕事は精霊任せで、ほぼ適当。仕事熱心な神樣は少ない。
たまに天界に迷いこむ人間がいるようだが、それも珍客として歓迎する始末。宴会、祭りのネタには事欠かない。

キリスト教界は、全体が巨大なビルのような階層構造になっており、お役所気質。現代の公務員が作ったような理路整然とした世界。
最高権限者はミカエル・ガブリエル・ラファエルの三大熾天使長(唯一神と会合できる存在はこいつらだけ)
その下には十二使徒がいてそれぞれ四つの部門と天使たちとの兼ね合いをしている。言ってみれば彼らは調整役といったところ。
四つの部門は
風・人事部門 ウリエル
地・宣教部門 ベネディクト十六世
水・科学・研究部門 聖アルベルトゥス・マグヌス
火・軍事部門 聖ジョージが務めている。赤十字騎士団を運営しているのはこの部門である。
キリストは地上界と天界の結節点「楽園の間」で暮らしている。

ちなみに仏教界は厭世的な雰囲気が漂い、古めかしい寺院の立ち並ぶ、自然にあふれた場所。

・冥界 
俗に言う逆ピラミッド状の形状で、階層にわかれた構造。
最上部は常に夜で、外縁部には円状にステュクス、三途の川のような『境川』が流れている。
最深部には冥王の住居がある。


561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:34:17.69 ID:X/Yf6W0T0
さぁ評価カモン!
カモン竜馬!

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:42:29.31 ID:3877HGgi0
今の国際情勢見てると、日本よりアメリカの方がヤバイよね

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:45:20.35 ID:X/Yf6W0T0
>>562
読んでくれてありがとう
アメリカの方がヤバイってのはマジか?
国債上限がどうとかいう話は聞いたことあるが

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:53:22.90 ID:X/Yf6W0T0
やっぱこの時間帯は人少ないか
全体的に宗教臭いくないかって聞きたかったんだが……

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:54:07.47 ID:03nDjKvVP
そういえば世界史の世界では
世界の派遣はだいたい八十年ぐらいおきに入れ替わっていると言われていて
時期的にはそろそろ西洋の時代が終わってもおかしくないとかなんとか

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 11:01:21.30 ID:UfqgpEYhi
宗教臭さは登場する要素の名称だけでは分かりにくいからなぁ

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 11:18:15.21 ID:8a6qOvSM0
平日の昼間は過疎だな

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 11:32:48.22 ID:3iFn53ZvO
新興宗教っぽい敵キャラは好き

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 11:35:07.85 ID:8a6qOvSM0
けど言う事は大体ワンパターン

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 11:51:40.74 ID:8a6qOvSM0
落ちるぞ

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 11:57:22.49 ID:6ayxAQ7n0
落ちるんじゃない、幕を下ろすのさ

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:08:20.45 ID:lsr0aQ8g0


573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:13:35.00 ID:lsr0aQ8g0
>>561
読んだ

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:15:21.68 ID:X/Yf6W0T0
>>568
>>573
>>566
ありがとう!
どうだった?

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:20:13.76 ID:lsr0aQ8g0
)まず物語として感じたことから
主人公が精神的に自立できていないのは、成長の余地があるということだから良いにして、その理由が「信仰対象に対する不満、不信感」というの少し日本人の価値観では理解できない
というか信仰対象を鞍替えしても根本の解決にはなっていないからカタルシスが得られないと思う
勝手に鞍替えすると思って言ったけど、つまりは主体性とか自立心を得ないとただの説法になるということ

長くなるし保守がわりにもしたいから区切る

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:26:10.77 ID:X/Yf6W0T0
>>575
つまり主人公が信仰対象はおいといて
「俺は宗教なんかなくても、自分だけの心の支えがあるんだー!」
みたいな展開が望ましいってこと?

主人公が精神的に自立できてないってのはどのあたりで感じた?

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:28:35.14 ID:lsr0aQ8g0
主人公に感情移入しにくい、と思う
知らなかったら申し訳ない(が、恐らく趣向からして知っている筈)と先に断りをいれる
主人公がフェイトにおける言峰綺礼のような価値観を持ってしまう危うさがある
それは今の日本の若者の共感とは遠いところにあると感じる、それが感情移入しにくい原因だろう
あと、主人公は語り部でしかないのか、何故戦いに巻き込まれるのかが不明瞭
また、八百万の神は現在の日本を憂いてはいないのか、もしそうでないならなぜ宴会とかしてるのか

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:32:44.79 ID:lsr0aQ8g0
>>576
最後にまとめてレスする
感想を先に

冥界は序盤、黒幕が判明するまでは強大な障害として立ちはだかると思うんだが、それにしては曖昧というか設定が固まっておらず、何故、グールや虫、デーモンが人を襲うのかとか、そういった騎士団や巫女が戦う理由が希薄になってる
冥界の社会構造、目的、派閥、規模、ルールとかを掘り下げたら単なる「雑魚敵」感が薄まるのではないかな、と思う

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:38:47.77 ID:X/Yf6W0T0
>>577
確かに主人公の価値観は宗教宗教しすぎてたかも、病み病みオーラがでてるってのはなんとなくわかる
もっとオレ様主義の主人公のほうがいいのかな
正直神道の世界観はキリスト教の設定で疲れてたから粗雑だと思う
あらすじの主人公が巻き込まれる理由も不明瞭だよな
分かりやすさ優先で削りすぎたか……


580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:39:44.81 ID:lsr0aQ8g0
>>576
心の支えを欲していること自体が自立できていないと感じる
その心の支えが大事な人を守ることだとか、そういうものなら成長と受け止められると思うのだが……その辺は個人差あるからなんとも

どのあたりって主人公の設定の殆ど全てがあいまってそういう感想に至った
説法好き、今のキリスト教に不信感を抱く毎日、それを拭い去る手段として別の宗教を学ぶことを選んだ価値観
端的に上げるならこの三つ、新興宗教にはまりそうというか、なんというか

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:44:18.95 ID:X/Yf6W0T0
>>580
うーんよく考えてみれば主人公に関しては、あなたのいうことであってます。
計算してそうしたわけじゃないんだが……再考再考

それ以外のキャラは何か目についたところ、あります?

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:44:35.74 ID:lsr0aQ8g0
>>579
俺様主義というか、キリスト教に不信感あるなら日頃説法するのはおかしい
不信感を、他宗教の学習の原動力にするくらいならもっと趣味とかを、キャラ作りの為でもいいから設定してやって、その原動力にして方がいいと思う
他のキャラも何故そうなのか、何故戦うのか、という根本原理がいまいち見えない、のかな……


583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:47:26.36 ID:UfqgpEYhi
説教ってのが宗教的な意味なのかどうか

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:49:03.44 ID:lsr0aQ8g0
世界観の作り込みがガチっぽいからオブラート包むのは失礼だと思い、率直に言うぞ
キャラが薄っぺらい、属性の継ぎ接ぎでしかない、人生が見えない、葛藤、苦悩が見えない、人形、役割を演じているだけのように感じる
こう思った。ストーリーをもっと晒してもらったら違うのかもしれないが、今のところはこんな感じ

あとキリスト系の魔術ってなんだろうか?


585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:51:46.43 ID:lsr0aQ8g0
>>583
もしかして普通の意味の説教だったのかな
そうじゃないと思って(仏教的と思いつつも)敢えて説法と言ってみたんだが、勘違いだったら恥ずかしい

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:54:04.18 ID:lsr0aQ8g0
>>524
亀だが空戦再考するわ、さんきゅ

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:56:27.43 ID:X/Yf6W0T0
>>584
キャラクターはストーリーを進めていく上でできてくるものだと思ってるんだが
それでも薄っぺらいかな
キリスト系魔術は誤字でキリスト教系統の魔術という意味です。ごめんなさい
>>585
説教は自分の中でもどっちつかずだった
でもよく考えたら、宗教やってる以上そうなるよな

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:02:29.93 ID:lsr0aQ8g0
>>587
キリスト教に魔術はないよって意味ね
多分、ケルトのウィッチクラフトとか神秘主義の黒魔術かと
キャラは俺もそう思う部分もあるし、設定だけで書ききれるもんでもないよな
完全に受け手側の意見だが、出生とか家庭事情とか環境とかをもう少し肉付けしてくれたら他のキャラとの関係性を理解しやすいかも

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:02:45.69 ID:UfqgpEYhi
不信感を抱いてる宗教の説教を周りにするってある意味凄まじい皮肉じゃね・・・

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:05:12.02 ID:lsr0aQ8g0
まぁ、詐欺に近いわな

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:07:35.15 ID:8a6qOvSM0
【アリス・パラノイア】
英国人の少女。不思議の国のアリスその人
彼女は幼い頃に妖精によって連れ去られた。それ以来彼女は『妖精の舌<フェアウェルイーター>』という特別な味覚を手に入れた
彼女にとってはあらゆる料理が無味に感じる。逆に朝の梅雨や雨水、葉っぱや生の野菜がとても美味になる
妖精と同じものを食する事で彼女は妖精が見えるようになり、身体も心も成長する事がなくなった
そのせいで魔女呼ばわりされるため、迷いの森の奥に小さな家を建てて人と関わらずに暮らしている
そして彼女は妖精を食べる事によって、妖精の力を借りる事ができる
火を起こしたり水中に長く潜ったり程度だが

東洋では仙人と呼ばれるらしい

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:15:18.26 ID:UfqgpEYhi
妖精を食べて力を借りるってちょっと怖いんだが

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:16:51.92 ID:X/Yf6W0T0
>>588
いやぁ、キャラ造型に関して意見が被るとは嬉しい
分かりやすさ重視の文体で晒したから、次はもっと作り込んでみようかな
>>591
妖精を食べるってはちょっとグロい。前半がメルヘンなだけに落差がすごい
それに至った経緯を知りたいね


594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:17:10.33 ID:lsr0aQ8g0
チェンジリング、神隠しに近いな
シルフもしゃもしゃおいしいれすーあうあうあーおそらとぶれすー違うか

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:17:23.00 ID:zPg7Tpa3O
種族は違うけど、妖精が妖精を喰うってホラーだな

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:21:11.98 ID:5Bp3MgM00
【名前】
ギャンブラー=ザ=ミックスシガレット

【性別】


【人物像】
十二妖魔の七番目の妖魔。
非常に知的で狡賢い。
カジノワールドの番人。

【使用技】
フラッシュ:カードを投げて攻撃する。。
フルハウス:カードを十枚連続で投げて爆発させる。
ロイヤルストレートフラッシュ:無数のカードを嵐の様に飛ばして大規模な爆発を起こす。
ラッキーセブン:対象に触れてから777秒後に触った箇所を爆発させる。
スターストライク:無数の電球を投げる。
スタンスモーク:煙を吐き掛ける事で対象を気絶させる。


こいつ考えてたら煙を固形化させるキャラとかいいなと思ったんだけどどうだろう

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:24:14.58 ID:8a6qOvSM0
まあ食べるって言うか、妖精は光の塊が人間の形になってるみたいなもんだから飲み込んで取り込むって感じ
必要なくなったら光になって身体から出てく
妖精は瓶に詰めて持ち運べるから、必要に応じて取り出して力を借りる事も可能一回使ったらどっかいくけど
瓶の中に紅茶の葉っぱや野イチゴを入れておけばそのうち入ってくるから、蓋をして捕獲完了。ね、簡単でしょう?

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:24:42.53 ID:zPg7Tpa3O
>>596
煙を固形化とか、ヘビースモーカーな渋いオッサンにピッタリだな

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:24:54.83 ID:8a6qOvSM0
>>596
普通にカードだけでよかった

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:25:30.16 ID:5Bp3MgM00
>>598
煙を吐く→固形化→痛いです

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:26:56.16 ID:lsr0aQ8g0
密度は?
ハンターのあの人くらいの量の煙吐かないと難しくね?
>>597
ゼルダオカリナの妖精みたいな感じか
だがやはりメルヘンホラー
そこがいいと思うが

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:28:54.45 ID:8a6qOvSM0
>>601
そう。実に便利なあいつら。羽はないけど
あんまり強くしたくないけど、なんか他にないような強いレアな技が欲しい

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:29:19.05 ID:5Bp3MgM00
>>599
7と言えばラッキーセブンじゃん?
ラッキーとセブンと言えば俺と俺の友人の吸ってる銘柄じゃん?
煙じゃん?
じゃん?

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:31:22.97 ID:lsr0aQ8g0
>>602
妖精の女王飲み込んで総員突撃命令とか

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:31:34.30 ID:8a6qOvSM0
>>603
ラッキーセブンといったら赤マルだろ

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:32:34.21 ID:8a6qOvSM0
>>604
一瞬いいと思ったけど、妖精は自由気ままな種族だからリーダーを作りたくない

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:33:40.21 ID:5Bp3MgM00
>>605
なんでだお

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:33:53.25 ID:lsr0aQ8g0
>>606
シェイクスピア涙目
ならやっぱり四大元素じゃね?さくら的に考えて

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:34:55.42 ID:8a6qOvSM0
あと妖精は無茶苦茶弱い

>>607
ラッキーストライクと間違えたお

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:35:31.74 ID:5Bp3MgM00
>>609
ラッキーストライクとセブンスターから取ったんだお

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:35:42.42 ID:8a6qOvSM0
>>608
その辺は普通の魔術師も使えるからなぁ

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:35:58.27 ID:zPg7Tpa3O
夢の世界に憧れてたら、下級悪魔に騙されて悪夢の世界へ閉じ込められ
仲のいい妖精達に助けられる頃には人形と化したアリスを思いついた

うん、ただそれだけなんだ。ごめん

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:37:29.63 ID:8a6qOvSM0
>>610
そういう事か。ラッキーセブンねぇ
やっぱきギャンブルで統一して欲しいな

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:37:40.68 ID:lsr0aQ8g0
魔術師いる世界かよ、難しいな
じゃあ連れ去りの妖精飲み込んで妖精界にご案内、気が触れて廃人化とか

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:37:41.73 ID:ttBcbntq0
標的に魔法を使えなくさせる呪いを刻む
だから妖精を裏切ってはいけない

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:40:56.01 ID:lsr0aQ8g0
>>612
ベリアルとネビロスの仕業か
アリスって何故か感情のないキャラにつけたくなるよな

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:40:58.05 ID:qvhliS480
昼間っから厨二妄想してる人って何なの……

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:43:41.64 ID:zPg7Tpa3O
>>616
俺の場合、アリスと聞いたら何故かツンデレのブラコン娘を想像しちまう

たぶん、某ネット麻雀のせい

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:44:04.70 ID:8a6qOvSM0
まあ別にキャラ先行でストーリーも世界観も何も考えてないんだけど
ただ魔術師くらいいた方が捗るし、俺の考えてる妄想では魔術師結構いるから四台元素とかだとなんか地味になる

【私とお友達になりましょう】
水の妖精と山の妖精を喰べる事で使えるチカラ
手を繋いだ相手を妖精の世界に連れていく。その世界はアリスの不思議の国。常識も秩序も何もない子供の世界
あっさり死ぬこともあればまったく危険な目にあわない事もある。しかしどちらにしろ常人は正気を保てない。順応しても元の世界に戻ればそれはそれでまた正気を失う
モデル:芥川の河童

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:45:30.04 ID:ttBcbntq0
つまり深海魚か
上居ったら死ぬし上で慣れたら深海で死ぬ

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:46:05.58 ID:5Bp3MgM00
>>613
ギャンブルだけじゃ味気ないと思ったんだ・・・

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:46:21.92 ID:8a6qOvSM0
おうふ、精神を物理的なものに例えれるとは只者ではないな

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:47:07.49 ID:8a6qOvSM0
>>621
あれやこれやな統一性のないのは魅力がないよ
汎用性より一点特化が厨二ロマンなんだから

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:47:13.05 ID:lsr0aQ8g0
>>617
昨日の夜からしてるニートです
>>618
誰だろう、分からんww
>>619
まさかの芥川
そこは普通にルイスキャロルじゃだめなの?

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:48:39.24 ID:8a6qOvSM0
>>624
能力のモデルがね
そもそもアリスだって西洋よりは東洋の神隠しと仙人がモチーフだし

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:50:26.20 ID:lsr0aQ8g0
なるほど
取り替え子や妖精の子どもではない、ということか
だから水と山なわけか

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:53:02.59 ID:X/Yf6W0T0
>>619
不思議の国のアリスを読んだことのあるやつだけ
精神を維持できるとかどうだ?
話の通りに行動しないと狂気の影が……とか

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:53:38.67 ID:zPg7Tpa3O
>>624
桃色大戦ぱいろんっていう麻雀がオマケのネトゲ


ツンデレと言ったが、ありゃ間違いかもしれん
声優さんが超楽しそうだし

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:55:15.16 ID:ttBcbntq0
アリスとかくれんぼして見つからなければ精神崩壊は免れる

見つかったら絵本の住人

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:57:15.55 ID:8a6qOvSM0
あんましルール作りたくないんだよな
それやるとなんか魔法の世界というか、能力ありきの世界って感じになっちまう
ただの妖精のチカラで単にアリスの精神世界に閉じ込められただけで、純粋な狂気の世界で発狂させたい

631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:59:16.37 ID:zPg7Tpa3O
>>630
頭の中がお花畑になるか、ファンシー過ぎて狂うかの二択か

幻想郷みたいな場所なら喜んで入るのに

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:00:56.56 ID:ttBcbntq0
それだと展開的に尻すぼみだけどな

自由過ぎる程不自由なものはない

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:03:46.19 ID:zPg7Tpa3O
>>632
いや、運が悪いと究極カーズの末路やゲッソクの森の
キタキタ親父(100万点)よりも酷い運命を辿りそうだが

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:05:10.69 ID:8a6qOvSM0
条件つけると能力臭くなりからこれでいいんだよ

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:05:11.06 ID:ttBcbntq0
>>633結局流れ変わらずだろ?尻すぼみじゃん。展開がないってやつ?

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:06:04.47 ID:lsr0aQ8g0
地獄少女的な感じじゃないの?

637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:10:34.80 ID:zPg7Tpa3O
>>635
自分が自分じゃなくなるってのは結構怖いんだよ

大貝獣物語じゃ宇宙人の怪光線で繭にされ、捕まった人間達が
このまま繭と同化する前に殺してって懇願するんだから

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:12:31.99 ID:ttBcbntq0
>>637俺は怖いとか怖くないの話をしてるわけではないんだけども

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:13:33.59 ID:8a6qOvSM0
展開がないか。そんな世界で二時間楽しませてくれたのが不思議な国のアリスなんだがな

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:14:22.95 ID:6ayxAQ7n0
「服の早脱ぎ」能力で話一本考えようかなって気になった
頭や腕を通さなくても服が脱げる能力。自分の服だけが透過する
襟元を掴まれたときに透過して脱し、脱いだ服で相手の腕を拘束とか
着るほうも合わせないと使えないかな?

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:15:46.49 ID:zPg7Tpa3O
>>638
知能のある生物は恐怖を与えつづけると狂っちまうのよ
トラウマを植え付け、やめてくれと泣き叫んでも容赦せずに延々と… ウェヒヒヒヒヒ

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:17:01.51 ID:lsr0aQ8g0
お前ら多分想定してるもんが食い違いすぎてる

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:18:54.10 ID:8a6qOvSM0
まあつまり俺は能力で気を狂わすんじゃなくて、純粋な狂気で気を狂わせたいわけ
その方が展開は置いといて、技的魅力に溢れてる
だから発狂しんじょうけんだのなんだのはいらん

条件をつけるならただひとつ
「この世界からでるための鍵と扉を探す」
サイコロの兵隊やらティーセットの貴族やらと会話してヒントや手がかりを手に入れて、脱出する

644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:19:13.59 ID:ttBcbntq0
>>639
どこかで転があればいいが話によれば転を感じれない。起結で終わる感じ

>>641
恐怖には鮮度があります。恐怖は刻々と薄れるもの。希望が絶望に変わる瞬間こそが云々
と、どこかのジル・ド・レェさんが言ってた

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:20:17.25 ID:8a6qOvSM0
後から考えた能力だけど、パラノイア(誇大妄想)って名前が伏線になったな

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:23:12.97 ID:lsr0aQ8g0
>>644
その台詞違和感があるんだよな、ネクロノミコン使ってるならコズミックホラー、もっと具体的に言うならクトゥルーにおける狂気のあり方を体現すべきなのに真逆のこと言ってる
だんだん狂うのがクトゥルーの怖さじゃねーのかよ、と本の時点で思ってた

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:23:54.42 ID:ttBcbntq0
結局魔法だの能力だのは書いてるor見てるやつの主観的範囲によるよな

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:25:08.39 ID:lsr0aQ8g0
>>647
いやいや、そんなことはないぞ?
ストレスジャケット読んだら分かるが、ルールの中での能力バトルも熱い

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:26:14.80 ID:6ayxAQ7n0
りすかの魔法バトルは好きだよ

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:27:03.45 ID:ttBcbntq0
>>648
能力だの魔法だの作者がそう設定すりゃそうなるだろ?見てる側だってそうだ


651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:27:47.91 ID:lsr0aQ8g0
>>650
それは読者と作者がルールを共有してるから客観的範囲だと思うんだが

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:29:08.98 ID:5HcMWtj10
鬱展開とかそういうのが結局キャラ個人の心情の範囲内でしか無いというのはなぁ

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:29:16.60 ID:lsr0aQ8g0
>>649
新本格だよね、ファンタジーしながらミステリしてていい

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:29:21.21 ID:8a6qOvSM0
いっそ世界にルールはありかもしれん
「階段を登る時には手すりを掴まないといけない」
「招かれていないと家の中に入れない」
「道を横切るには白線の上しか歩けない」

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:30:06.77 ID:ttBcbntq0
>>651共有してる範囲は結局主観的範囲の共有範囲じゃん
しかも片方が、もしくは双方が妥協して初めて生まれるんだし

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:31:57.53 ID:zPg7Tpa3O
お前さん達、ちょっとルールに囚われすぎてないかい?

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:32:13.24 ID:lsr0aQ8g0
>>655
ただの言い換えじゃね?
作品世界が独自のルールで構成されていると言いたいだけなの?そうだとしたらそれを嘆くことになんの意味が?

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:32:18.82 ID:6ayxAQ7n0
>>653
新本格
魔法物で集めてるのがこれくらいしかない(能力ものならあるけど)

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:34:30.25 ID:6ayxAQ7n0
実際後だしし放題な魔法物って結構あるよね、禁書目録とかネギまとか?最近の流行りは分からないけど

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:34:31.61 ID:ttBcbntq0
>>657
いいかえっていうかその物だろ。それに嘆いてなんかいないだろ?レスを見ればわかると思うが

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:36:25.28 ID:lsr0aQ8g0
>>660
>>647からそう感じたんだが違うのか
結局どういうことなの?お前のいう主観的な範囲っつーのがイマイチわからん

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:36:41.33 ID:8a6qOvSM0
お前ら楽しそうでなによりだ

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:39:26.50 ID:zPg7Tpa3O
他人の世界に口をはさむと、ろくなことがないと思う吉宗であった

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:40:06.21 ID:ttBcbntq0
>>661
あれをどう見たら嘆いているって見えるんだろうか


炎の球

俺:魔法
作者:科学や異能

俺が魔法だと普段判断する・設定するものを作者は科学や異能だと設定する。だとすれば読者の俺は妥協して作者の範囲に合わせるだろ?

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:40:41.00 ID:lsr0aQ8g0
世界に口は挟んでないけどもまぁ人それぞれってことか

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:41:44.30 ID:lsr0aQ8g0
>>664
納得、そういうことね

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:46:09.85 ID:lsr0aQ8g0
空気悪くしてすまんね

お前らハイファンタジーとかイフストーリーとかを作るとき、世界観はどこから構築する?

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:49:15.30 ID:6ayxAQ7n0
現実世界が絡まない異世界物?>ハイファンタジー
能力とその名称から。それに合わせて時勢を作る

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:49:38.56 ID:8a6qOvSM0
過去の偉人をモデルにしたキャラをとかかんがえてみたい

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:52:56.57 ID:zPg7Tpa3O
>>667
元ネタになったキャラの画像やゲーソンを聞きながら、敵の本拠地とか
敵軍に乗っ取られた基地など、物語の主要になる場所を先に考えるな

ゲームっぽく妄想してるから、主人公の住む街とかを妄想し忘れるが

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:54:24.47 ID:ttBcbntq0
ハイファンかぁ
宗教とかその辺りから作るかな。なければ魔物とか。大体敵の環境?とかから作るな

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:56:18.99 ID:lsr0aQ8g0
>>668
うん、その認識で
やっぱりマクロなとこから作った方が捗る?
>>670
あぁ、ごめん、イフストーリーってのは二次創作じゃなくて史実とは異なるもう一つの現実というかなんというか「もしあの時、日本が世界大戦に負けなかったら」とかそういうの

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:07:07.92 ID:zPg7Tpa3O
>>672
ハイファンタジーのつもりだったんだけど、まあいいかwww
イフストーリーは考えたことはないけど、いつかは挑戦してみようかな

もし日本がキリスト教の世界だったりとか

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:15:17.02 ID:zPg7Tpa3O
なんかごめん。

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:18:48.52 ID:X/Yf6W0T0
>>667
ハイファンタジーなら物理法則
イフストーリーなら歴史・世界地図
イフストーリーは作ったことないけど作るとしたらこうなるかなぁ

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:18:50.36 ID:lsr0aQ8g0
>>673
ごめんww元ネタってあったからww
地理を決めるのか、文化とかもその時決めちゃう?
>>671
その時ってなんか参考にする?
あとどの程度詳しく決める?がちがち?

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:20:13.82 ID:lsr0aQ8g0
>>675
なるほど、人とか文化の前に世界か

678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:23:02.97 ID:X/Yf6W0T0
>>677
世界観の前に
先に軸になるキャラクター考えて、世界観作ってるから
人物が先かなぁ

文化はそれについてくる感じ

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:24:15.52 ID:zPg7Tpa3O
>>676
いや、ただ適当に作った拠点や魔改造したキャラから
後付け妄想でどんどん広げていく方針が多い

そして、宗教と種族ができた辺りから詰まる

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:26:36.16 ID:8a6qOvSM0
おまいら妄想晒そうぜ

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:26:36.22 ID:lsr0aQ8g0
>>678
人物ってキャラテンプレ埋める感じ?


682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:27:07.68 ID:5HcMWtj10
ハイファンタジーは機械と動力源関連から入るわ

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:28:53.00 ID:ttBcbntq0
>>676
特に元はないかな。強いていえば狂信者はどんな感じかを深く考えてる

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:29:06.49 ID:lsr0aQ8g0
>>679
なるほど、冲方的だな
しかしそれで詰むということは地理→宗教→町とした方が捗る、のかな?

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:32:11.35 ID:lsr0aQ8g0
>>682
俺も現代能力SFとかライトなものは割とそうだったんだがハイファンタジーとなると途端に難しくなって困った
>>683
ほう、なんか新しいアプローチだ
なぜ狂信者から?

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:33:09.26 ID:3ci/23Ju0
一般人にとって身近なものから考えると良い感じにぼんやりと世界が浮かび上がって来そうだがどうだろう

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:34:25.06 ID:ttBcbntq0
>>685
下から考えると上限がやばくなる。上限を決めてからにすればバランスとりやすいん

物語も序盤と終盤を先に考えた方が中身やりやすいしな

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:35:00.94 ID:hMyjJfk8O
登場時最強格のロリはヘタレ化する法則

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:35:19.66 ID:zPg7Tpa3O
>>684
いや、どう頑張ってもファンタジーな世界観をぶち壊す
近未来的なロボットやステージなどを考えちゃうのよ

俺、ファンタジーには向かないようで

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:35:23.15 ID:X/Yf6W0T0
>>681
いや、キャラマップっていう便利なシロモノがあってな
白い紙の真ん中にキャラ名を書いて、四方に植物の枝みたいに線を伸ばしていくわけだ
それで『過去・経歴」「性格・傾向」「能力・肩書き・外見」「未来・目的」とそれぞれに設定を書きこんでいくわけだ。
もっと知りたい君は秀和システム刊キャラクター設計教室をチェックだ!

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:36:18.65 ID:lsr0aQ8g0
>>686
そう思って設定していったら物理法則やら地理やらがつじつま合わせでしかなくなるんだよね、まとめる力がないから
>>687
なるほど、リミット決めると立ち回りしやすいのか
これは宗教に限らないかもしれん、いいことを聞いた

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:38:49.51 ID:lsr0aQ8g0
>>689
FF7みたいな?
>>690
何それ始めて聞いた、なんか捗りそうな方法だな
ググってくるわ、ありがと!

聞いて良かった、得るもんがあった
ありがとう

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:40:22.50 ID:Ya9RD4p/0
過去の自分に囚われがちなワタシ

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:43:28.94 ID:ryGh0k5D0
質問くんがお題を出す

周りが自分の考えをレスしまくる

質問くんがそれに対し質問しまくる

妄想が晒し辛い流れになる

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:44:19.74 ID:zPg7Tpa3O
>>692
うん、FF7みたいな感じの時もあれば更に酷いときもある。
酷い時はメタルギア改Dとか、ムサイみたいな戦艦とか…

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:51:05.91 ID:lsr0aQ8g0
刊ってネタかと思ったらちゃんとした本だったでござる
>>694のいう通りだし夜の続き晒そうかな

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:59:32.25 ID:8a6qOvSM0
そしてスレは止まる

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:59:53.99 ID:zPg7Tpa3O
さて、1番でっかい妄想話を更に広げる作業でもするか

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:00:01.34 ID:KUl7MBy+O
>>694
誰かが晒す→数個のレスがつく→次誰かが晒す

くらいのテンポでいいかもな。
雑談になると晒しづらい

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:01:27.28 ID:3ci/23Ju0
流れをぶった切ることを恐れてはいけない

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:04:40.46 ID:lsr0aQ8g0
アレクサンドリア図書館
マリノ・ファリエロがドージェの時、王政を敷く為クーデターを起こし、成功
聖ヴェネツィア王国の成立
貿易商はアジア圏との取引で莫大な財産を
南〜中央欧州はヴェネツィアの領土となる

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:11:32.27 ID:6ayxAQ7n0
ちょっと遅れたけど自分のハイファンタジーは結果論的にその背景におちついたみたいな
能力と共に発展してきた世界を描きづらいから能力+過去
で近代機械があると不都合だから過去ってだけで過去自体にも詳しくないから異世界
魔法じゃなく能力なのは継承し発展した魔法を扱いにくいから

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:20:48.08 ID:zPg7Tpa3O
流れをぶった切るネタがない

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:23:14.14 ID:6ayxAQ7n0
ルールのあるものを実際に強制させる能力
サッカーのルールを強制させて、ボールに触れたらペナルティとか

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:33:46.45 ID:zPg7Tpa3O
えーと、どういうことだ…?

706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:37:20.50 ID:lsr0aQ8g0
フィジックスクラックで生き残った人類の殆どが英語圏の人間だった為に英語が唯一の世界言語となっている世界
アレクサンドルの灯台=バベルの塔

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:50:24.77 ID:zPg7Tpa3O
落としはせんよ

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:51:13.37 ID:ttBcbntq0
つまりファイアーボールを撃ったあとサッカーのルールを適用させて手を使って防いだらなんらかのペナルティが入るってことか

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:58:24.77 ID:4VVtRtww0
ブリーチの一際和風っぽい人のアレか

710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:10:10.54 ID:X/Yf6W0T0
落ちそう

711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:19:23.67 ID:lsr0aQ8g0
落ちる時は落ちる
落ちない時は落ちない

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:30:57.96 ID:X/Yf6W0T0
落ちそう

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:35:30.82 ID:hMyjJfk8O
おまいら主人公マンセーする?

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:37:58.51 ID:6ayxAQ7n0
そこそこ
最終的に勝つのは主人公だし

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:42:46.61 ID:3ci/23Ju0
ついつい主人公をいじめたくなる

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:44:15.30 ID:X/Yf6W0T0
むしろ周りに主人公が振り回される
マンセーしたくてもできない

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:45:33.10 ID:8a6qOvSM0
俺TUEEEEEにしても周りに振り回されるタイプでも人気がでない

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:46:28.66 ID:+jha+3AAO
敵役に思い入れを持つことが多いけど、引き際を上手くつくるのが大変
好きな人物だからって 悪役を活躍させすぎてもいけないよね。主人公は あくまで主人公なんだから

正式に「主人公が途中で交替する」という筋書きは、考えたことないなぁ。構成が難しそうで……

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:47:11.46 ID:zPg7Tpa3O
主人公はできるだけ可愛がってあげたい

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:47:35.32 ID:4VVtRtww0
そういや俺の妄想だと大抵複数いるな

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:47:40.06 ID:mCCFQOix0
俺がこのスレに晒したネタをどっかの漫画家がインスパイアやコピーする妄想
絶対ないけどな

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:47:47.97 ID:IVsUvIEH0
主人公がわがまますぎて本当にかわいい

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:48:44.37 ID:Ya9RD4p/0
敵が第二の主人公になるから無問題

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:48:51.25 ID:wyYiU/AzO
一人称主人公を殺す妄想

725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:48:57.53 ID:sISWGEGO0
カッコ可愛いが理想

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:50:16.22 ID:L+vbcJ4oO
敵キャラの方が好きだけど、敵キャラはカッコいい主人公に負けてこそ輝くと思ってる

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:53:49.01 ID:zPg7Tpa3O
スピンオフみたいに、話ごとに主人公を変えちゃうからなぁ…

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:55:14.56 ID:wyYiU/AzO
というかなぜそのキャラを主人公にしてるかとかある?
俺は世界観と主人公をセットにして考えてるからあんまり関係ないんだけど
それでも物語の終わりに繋がる重要なポジションではいられるようにしてる

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:55:40.94 ID:lsr0aQ8g0
ゴーグル
革の衣装
懐中時計

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:56:17.66 ID:L7Q2MTxE0
キャラに設定をつけていたらいつの間にか主人公になっていたでござるの巻

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:57:26.61 ID:Ya9RD4p/0
元ネタの主人公に肉付けしたキャラが脇役はねーだろという

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:57:44.90 ID:IVsUvIEH0
サブキャラとして作った子が魅力的すぎて主役以外の何物でもなくなってることってあるよね

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:58:36.89 ID:zPg7Tpa3O
>>728
物語で1番成長するキャラだからとか
他のキャラ達を引っ張る存在だからとか
そいつの過去が深く関係しているからとか
ラスボスが主人公の分身的存在だからとか

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:58:54.15 ID:wnMKSBySO
オイヨイヨ-

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:59:22.30 ID:/X6//ksB0
敵キャラに主役より設定が濃い奴がいる件
どっちもお気に入りキャラだ

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:00:34.43 ID:hMyjJfk8O
>>735
その濃いのkwsk

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:01:03.54 ID:3ci/23Ju0
よく考えたら主人公以外は村人Aとかそんなポッと出の人しかいなかった
名前付き増やすか…

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:03:32.13 ID:/X6//ksB0
>>736
主役のライバル的な存在になる魔術師
そのキャラがでてくる妄想の話はおろか世界観さえできてないんだけど
キャラだけ考えてたらいやいや楽しくって楽しくって・・・ まあ濃いってほど濃くはないけどね

【名前】オーバラ・ライデン
【その他】
死と闇系魔術を得意としている謎の男児。
世界政府のブラックリストに入っているほど強く、禁術を含めるほとんどの術を使える魔術師。
ちなみにオーバラ・ライデンという名前は偽名で、彼の本名はおろか歳さえも知る者は
いるかも分からない。他人には片鱗さえも見せない謎に満ち溢れた子供の魔術師だ。
【能力】
【必殺技】
<<闇系禁術―ハルダルク>>
闇系禁術。使用を世界的に禁止されている。触れた物体を蝕んで消去する闇をドーム状で広範囲に召喚する。
中心に近づくにつれ、闇が深くなり蝕む力が強くなる。範囲外にも物体を引き寄せる力があり、
まさにブラックホールのような危険な術。制御できなければ自分も巻き込まれるので、常人が使うのは自殺に等しい。

<<死系禁術―ミクトラン>>
死系禁術。使用を世界的に禁止されている。魔法で冥府界の大地を再現し、召喚する。
生物の生命力を喰う冥府界の大地を忠実に再現するので、範囲内の生物はみるみる生命力を奪われていく。
発動するだけもかなりの魔力を使用するので、常人が使うことは自殺行為。だが制御は以外と簡単な術である。

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:04:20.35 ID:mCCFQOix0
ウィキペディアの架空の能力の一覧って消されたの?
具現化系とか感覚系とかにカテゴライズされてるの

740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:06:11.63 ID:hMyjJfk8O
>>738
神出鬼没そう

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:12:13.07 ID:/X6//ksB0
>>740
まさにそれ
よくどこからともなく現れ、大事件を起こしては
警察には片鱗も見せずも消える
でもただ悪さをすることを楽しんでいるように見えて
実際は世界が事件に気を取られているうちに
すごい計画の準備を進めていたってかんじ その計画っていうのを考えていない

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:13:20.30 ID:X/Yf6W0T0
>>738
>>死と闇系魔術
死ってなんぞ?
オリジナルの魔術?

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:14:39.01 ID:+jha+3AAO
>>741
なかなかデカい役を担ってるんだな。そいつの上に計画の首謀者がいるのか、そいつ自身が企んでいるのかで またお話が広がると思うよ

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:18:57.09 ID:D8oYWzDN0
流れぶったぎりで悪いが、最近の妄想ネタを垂れ流させてくれ。
突っ込み、批評、批判は大歓迎だが、つまらないと思ったらスルーしてくれて構わんよ。


主人公は会社員で、独り暮らし。就職で地元を離れて以来、彼女はおろか友達もいない。
楽しみと言えばゲームとアニメ、それに、なけなしのボーナスで行く風俗ぐらいのものだ。
そんな主人公の前に男が現れ、過去に戻りたくはないか、と問い掛ける。
警戒する主人公だが、最終的には、そんな餌に釣られクマー、と承諾。

かくして、本当に過去に戻った主人公だったが、その生活をはじめて二週間後。
あの男が現れ、期限がきたから元の世界に戻れ、と言われる。
そんな話は聞いてない、と憤る主人公に、男は交換条件を提案する。

主人公に特別な力を与えるから、主人公のタイムリープの影響で生まれた歪み(化物)を倒してくれ、というのだ。
もう元の世界には戻りたくない。せっかく一念発起して、今度こそ青春を謳歌したいのに!
主人公はその一心で男から力をもらい、自らの青春を守るために、毎夜戦いを続けるのだった。

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:19:35.59 ID:03nDjKvVP
>>728
主人公を男にしたいならそいつがストーリー上で男である必要性があるのかとか
頭を良くしたいなら頭がいい必要性があるのか
必要性があるのならどの程度の頭がストーリー上で必要なのかとか考えながら
とにかくストーリー優先で主人公の人物像を決めていくから
自分の中ではそいつ以外が主人公になることはありえないってキャラになる


746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:19:55.07 ID:/X6//ksB0
>>742
具体的に言うと
「死」は対象の直接生命力を奪うタイプの魔法の属性の総称 
強い魔法だと一定時間だけ仮死状態にする魔法、さらに上にいくと即死魔法とか
「闇」は対象を消去したり吸収、開放するタイプの魔法の属性の総称
例えば敵の攻撃を複数吸い込んでからまとめて返す術とか、闇で蝕んで無に還す術とか
>>743
アドバイスありがとう 参考にする
ちなみに今のところはそいつ一人で企んでいる設定だな


747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:24:00.15 ID:5Bp3MgM00
>>744
それってその男が自分から化物を生み出す提案してね?
過去に行けるよ→過去に行った影響で出来た化物倒して
主人公の戦いの光景を酒の肴にでもしてる金持ちがいるってこと?

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:25:23.08 ID:X/Yf6W0T0
>>746
ふむ、魔力と生命力は別のものなんだな
世界観はともかく、男の過去とか経歴なんかがあるとグッと真実味が出ると思うぞ
わかりやすさを狙うなら、外見にファッションを取り入れてみるとかな

749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:30:54.91 ID:/X6//ksB0
>>748
男の経歴とかは今から考えるつもりだなー 金曜には晒せるようになりたいのう
それとファッションはとにかく黒い服でうめつくして
自分が誰かを分からないようにはしてるな ひねりなさすぎワロチ
でも一つだけあるのが左手に入っている印のようなアザだな
これがあるから彼は異常な魔力があることにしてる
ちなみに主人公の背中にも入ってて、同じくらいの力を持ってるけど
幼少期に危険すぎるから封印された設定 でもあることがきっかけで解けるっていう

アドバイスありがd

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:31:07.63 ID:8a6qOvSM0
【絹越 京(きぬごし みやこ)】
一反木綿の妖魔
実は二次元体。相手の見る角度に合わせて姿を変わるので、三次元体にしか見えない
シュレディンガーの猫のように、観測される事でその場で二次元の体が固定される
厚さのない布の体なので、手刀で分子レベルで切断される

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:32:29.17 ID:D8oYWzDN0
>>747
あくまで構想だが、黒幕はそれとにたような感じ。
タイムリープ技術を作った物理学者と、極限状態に置かれた人間を観察したい心理学者、作った生物兵器をテストしたい生物学者がいて、
それぞれがそれぞれの目的のために、主人公を実験台にしてる。

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:32:36.04 ID:SERSs4jp0
お前らの作品の魔術って、何を根拠根源にする設定なの?
自分の魔力?悪魔との契約?それともある種の科学体系?


753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:35:34.70 ID:8a6qOvSM0
>>752
もうやめてくれ

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:36:16.69 ID:Ya9RD4p/0
>>752
世界中に空気のように浮かぶ魔力の元をニュータイプ的感性で操る
魔力の元がいろいろ変化する性質を持つゆえ剣にも炎にもなる
蛇足だけどそれが濃くなるとあたりが暗くなったり集まると黒い雲になる

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:36:45.12 ID:lsr0aQ8g0
死の大地、廃熱と蒸気により荒廃した灰色の欧州、黒死病の蔓延、ガスマスクとリフレクト加工された皮革製品、真鍮と銅、麻薬のようなワクチン、異形化した生物

756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:36:51.38 ID:hMyjJfk8O
>>752
おっぱい
おっぱいの秘める魅力と生命力
世界一のおっぱいが神を超越した世界観
世界から信仰を集めるおっぱい


757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:37:13.24 ID:IVsUvIEH0
>>750
それはシュレディンガーの猫という言葉よりも
人間原理や観察者効果と表現したほうがいいかもしれない

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:37:31.91 ID:SERSs4jp0
>>753
え、あ、流れぶったぎってごめん。

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:37:31.70 ID:Ya9RD4p/0
キャラ設定またひとつ固めたが相変わらず文章力なさ杉ワロタ

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:38:06.31 ID:/X6//ksB0
>>752
人間全員が身体にもっている魔力を使って発動するかんじ
術の威力は
その人がもってる魔力の大きさ+術発動につかった魔力の多さ+その術が持つ本来の威力
ってことにしてる

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:38:21.41 ID:8a6qOvSM0
>>758
ちげーよボケトマト
流れ作るのが鬱陶しい

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:38:21.62 ID:AfHlUIxW0
>>755
やだ萌える
剣と魔法のファンタジーもいいけどディストピアもいいよね

763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:41:12.36 ID:SERSs4jp0
>>761

ああそういうことね。失敬失敬

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:41:31.69 ID:cNVJABTv0
>>752
弟子「魔法とはどのような原理に基づいて発動するのですか」
師匠「我らはそれが分からぬからこそ日々研究しているのだ」

作中では大抵この手でごまかしてる

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:42:46.36 ID:qbCZhPcv0
>>761
>>680

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:43:07.61 ID:SERSs4jp0
まとまんなくて困ってた。
参考にするわ、ありがとう

767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:43:10.84 ID:oPpC6IvM0
昔は晒し主体のスレだったのに


768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:44:01.59 ID:8a6qOvSM0
>>765
面倒くさいから頭悪い奴は黙ってて(呆)

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:44:45.42 ID:QtqQlJ/GO
というか純粋な剣と魔法になることあんまりないな、自分の妄想でも
現代だったりSFだったりスチームパンクだったりする

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:45:39.62 ID:SERSs4jp0
揚げ足の人と誤解されたとおもた。

そしたらこんなことに

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:45:55.45 ID:lsr0aQ8g0
ヴェネチアは二階層に変更
エジプトはアレクサンドリア以外不毛の大地、スエズ運河は管理されて使える


772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:46:54.61 ID:lsr0aQ8g0
スチームパンク分が少ない

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:50:08.62 ID:lWdmHm2d0
まだ残ってたか

774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:51:27.44 ID:SERSs4jp0
永久蒸気機関の完成披露パーティーに、
強盗の主人公と
怪盗と
隣国のスパイと
マフィアと
開発競争に負けた科学者と
諸々
が集結して前代未聞の争奪戦。



775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:55:45.93 ID:lsr0aQ8g0
王の道沿道の町アスタロトが運河を管理
運河より西は退廃世界(こっちが舞台)
退廃世界はヴェネチア、ロンドン、アレクサンドリアしか存在しない
大西洋(北海)>地中海>スエズ=インド洋という汚染度、汚染は物理領域崩壊による

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:59:15.54 ID:SERSs4jp0
パーティーは、永久蒸気機関によって駆動する超連結機関車「ウロボロス」にて催されていた。
すれ違った特急列車の屋根から、主人公がウロボロスへと飛び移るシーンから始めるということで。
っていうのを思いついた。

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:01:47.85 ID:oPpC6IvM0
1つの事件をいろいろな視点で見る作品って面白いよね
禁書はぶつ切りにしてるだけだからやり方が下手

778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:02:25.65 ID:lWdmHm2d0
横の観覧車とか新しいな

779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:02:56.10 ID:3877HGgi0
>>777
シュピーゲルいいよね

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:05:06.83 ID:b2Wrx8yA0
今考えてる最中の奴

火、水、土、風の四大と火想、水想、土想、風想の四想をもって八属性とする
四大は物質・元素系の力であり火、水、土、風のそれぞれを操ったり生み出したりする力
四想は精神系・概念系の4属性
火想:エネルギーや破壊、動力や活性を与える力
水想:テレパシーや索敵、同化などの精神感応系の力
土想:強化&硬化や固定、重力や空間系といった力
風想:テレポートや念力などの流れの力

火を生み出したり操ったりするのが火属性、火のような概念を操ったり与えたりするのが火想属性と言った感じ
鍛錬によって後天的に自身の属性を増やすこともできるが、基本的には属性は最高2個まで
後天的に属性を増やす場合、新たな属性は元々持っている属性に近いものになり、同系列のものほど発現しやすい
火属性だと発現のしやすさは火想>>>風、土≧水>>>>>>風想、土想≧水想といった感じ(先天的な多重属性はこの限りではない)

特に△属性→△想属性への拡張は魔術を突き詰めるうえでの自然な成長でもあるため最も起こりやすい
火想属性を得た火属性はより激しく燃え上がり、水想属性を得た水属性はまるで自分の肉体のように水を扱え、
土想属性を得た土属性はより強固に重くなり、風想属性を得た風属性はより風を疾く操れる

術者たちの目的は全属性を統べる存在「森羅万象」に至ること
四想全てを扱える森羅属性、四大すべてを扱える万象属性までは歴史上で確認されているものの森羅万象はいまだ確認されていない

ちなみに各属性の人口としては
四大のどれか一つor四想のどれか一つ>>>△属性と△想属性の二重属性>>○属性と△属性の二重属性
≧○想属性と△想属性の二重属性>>>>>>>○属性と△想属性の二重属性>>(超えられない壁)>>森羅or万象

主人公は土想と風の二重属性であり、魔術自体はそこまで強くはないが組み合わせがレアなため目を付けられている

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:06:53.78 ID:lsr0aQ8g0
鉱物の変質を汚染と便宜的に書き表す
変質した鉱物は生物に影響を与えるが大気や水には溶け出すが同鉱物が吸収する
影響を受けた生物は、ヴェネチアのアクアアルタ(水源)の水、真鍮を嫌う

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:08:04.13 ID:3877HGgi0
>>781
ずいぶん脈絡のないレスをするな

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:08:22.92 ID:SERSs4jp0
>>775

あんたのスチームパンク世界最高にクールだな。
主人公とヒロインが水路を駆ける。
本文晒してないけど、この一文だけで作品の疾走感が伝わる。やっぱスチームパンクはダラダラしない。

784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:09:04.18 ID:b2Wrx8yA0
>>782
妄想晒しに脈絡はいらなくね?

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:12:15.94 ID:lWdmHm2d0
寧ろ、脈絡をぶっ壊すのが厨二

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:12:42.42 ID:fWPWneTf0
>>780
なかなか面白い属性の分類だな
主人公はどういう魔法使うのか属性だけじゃ予想できないが

787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:13:57.38 ID:oPpC6IvM0
組み合わせるってところがハンタの念性質みたいだな

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:13:58.12 ID:lWdmHm2d0
>>780
索敵は風ってイメージだが

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:18:07.41 ID:SERSs4jp0
ラストのしめ方

争奪戦により破壊された冷却機能。
永久機関は小さな太陽だった。
暴走列車とかしたウロボロスのスピードは収まることを知らない。このままでは、首都の駅に突っ込み大爆発。

争奪戦は、呉越同舟共同戦線へ。
太陽を冷やせ!でもどうやって?

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:20:48.62 ID:lsr0aQ8g0
アスタロトからアクアアルタを侵略、その水が異形を退けることを発見、ヴェネチアを築く
その水を持って海の道(旧約の)を通りスエズ運河経由してアレクサンドリアに真鍮都市を築く

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:23:46.93 ID:SERSs4jp0
正解は、んなもん無理。
マッドサイエンティストが言った。
「ならぶっ壊したまえ、こんなもん」

時限爆弾セット!
我先にと列車の最後尾へ走る登場人物全員。

792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:30:17.51 ID:b2Wrx8yA0
>>786
主人公は基本的には土想使いで範囲内のものの動きを遅くしたり、物を硬化・固定・重くするのが得意
先天的に土想と風の二重属性だったが、風を操ろうとしても同時に土想で空気の流れを押さえつけてしまって何も起きなかったため
物語中盤まで本人は風属性が使えることを知らない

両方が使えるようになってからは、対象に叩きこむ瞬間に風を硬化&重くさせてぶつける、見えない鈍器攻撃
あとは空気を固めて空を歩いたり、その他空気の流れと固定を補助に用いて使い慣れた土想をメインに攻めるスタイル

>>788
溶け込むイメージ、静かな水面にしずくを落とすイメージというか
術者本人の存在を周囲へ拡張するのが水想のメインイメージってことにしてるんだ
自身の意識を水のように周囲へと混ぜて溶け込ませ広げて索敵する感じ

まあ索敵ならやり方次第では風想でも可能かも

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:32:00.65 ID:O4/ml//50
見た動きを正確に再現するって、ベタだけどカッコイイよな

敵「これが、我が奥義!!」

主人公「こんな感じか?」

敵「俺が10年間習得できなかった奥義を一瞬で!?」

主人公「ふん」

みたいな

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:33:52.52 ID:8a6qOvSM0
主人公がやるのはどうだと思う

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:34:22.48 ID:bmBuywOpO
個人的にはダサい

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:35:34.92 ID:8a6qOvSM0
ふんとか言っておきながら所詮自分じゃ何もできんからな

797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:37:11.32 ID:zPg7Tpa3O
ドモンがGガンダム呼び出す時のアレをマネして
キュベレイを呼び出すプルは可愛かったが、これは……

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:37:28.29 ID:lsr0aQ8g0
ロシア、というかスラブとの交流はない
中国は独自の魔術に近い文化を形成
インドあたりの人類が王の道を開拓し、アスタロトを形成

アレクサンドリア(仮、アレクサンダー的な人の名前決まってから)は砂漠の中に真鍮で出来た街並みが広がる都市
蒸気機関、階差機関等の科学技術と前暦の歴史の断片など数十万の書物を収蔵する図書館がある

799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:37:55.46 ID:SERSs4jp0
コミカル写輪眼

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:38:08.31 ID:3iFn53ZvO
>>796
相手の技をすぐに真似るだけの観察眼と技術があればそいつ一人だけでも十分色々できるんじゃね

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:39:01.26 ID:8a6qOvSM0
>>800
つまり俺TUEEEE的なキャラになるなか

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:39:14.34 ID:SERSs4jp0
ライオンの真似!

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:39:48.49 ID:IVsUvIEH0
が、がおー!

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:39:48.25 ID:Nt9Koz3l0
わかってくれとは言わないが
そんなに他力じゃ悪いのか

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:41:28.80 ID:b2Wrx8yA0
>>801
それだけの技術と力があるのに対人戦では相手の技を真似て戦うだけ、と解釈すれば
その慢心を突かれてやられるタイプの中ボスかかませポジになりそうだ

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:43:19.19 ID:Nt9Koz3l0
なんかそういう設定の奴いたな
主人公の姉だった事以外おぼえてないけど

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:43:31.82 ID:oPpC6IvM0
物凄い才能があるけど自分に自信がなくて相手の真似しかできないとか


808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:44:16.25 ID:8a6qOvSM0
どっちにしろ主人公にゃ向かないな

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:44:29.22 ID:SERSs4jp0
実は自滅技とか、
そんなん真似して死にそう。

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:44:59.39 ID:T8i3GCog0
>>800
ケンシロウが実際にやってたな


811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:45:23.83 ID:8a6qOvSM0
神の加護を受けた僧侶だけ復活できる自滅技

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:48:50.32 ID:oPpC6IvM0
主人公がコピー能力者なんてめだかボックスしかしらない

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:51:05.75 ID:8a6qOvSM0
ぶっちゃけ球磨川が主人公でいいしなあれ

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:51:23.18 ID:Ya9RD4p/0
twinklestar☆kirby

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:51:40.56 ID:zPg7Tpa3O
>>812
カービィ「……え?」

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:51:42.00 ID:Ya9RD4p/0
あれ、単語違うキガス

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:57:14.58 ID:a8bNG3Ui0
球磨川の魅力が半端無いのがめだかボックス
好きだけどね

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:58:23.85 ID:lsr0aQ8g0
歯車式の機構剣、蒸気式の機構剣
S&W製のものをモデルにした小銃
一定の高温を保つ鉱物によりブートアップ
自動汲み上げする機構を搭載しているので水路にいる限りは燃料切れしない蒸気船(蒸気タービン式に近いから厳密には蒸気船ではないが)

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:00:31.22 ID:3ci/23Ju0
球磨川ってクマガワって読むんだな・・俺ずっとタママガワって読んでたわ

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:00:38.89 ID:8a6qOvSM0
>>818
高校中退の俺にわかるよう説明してくれ

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:03:23.95 ID:L+vbcJ4oO
めだかボックスは読むと厨二心が刺激される
影響も受けやすいけど

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:05:19.15 ID:zPg7Tpa3O
>>818
鍔が歯車の刀は見たことあるが、蒸気の剣…?
刃が熱くなり、先っちょから蒸気が出るのか?

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:06:25.01 ID:IVsUvIEH0
蒸気式だから蒸気機関でグリグリいろんな部分動いてモーション決める度にブッシューって白煙噴出すんだろ

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:07:35.90 ID:GvoPVPHG0
めだかは全体的に中途半端に感じる

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:09:54.81 ID:lsr0aQ8g0
>>820
歯車の機構(時計とかがそう)を組み込んでチェーンソーみたいになった剣
蒸気機関(SLとかがそう)を組み込んで推進力(?)を得られる剣
常に高熱だと汲み上げた水をかけると蒸発させられる→その蒸気を冷却加熱を繰り返すと動力になる、冷却水も水路から取れる

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:12:20.44 ID:8a6qOvSM0
>>825
なるほどわからん
いや、言いたい事はわかるがイメージしにくい

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:14:34.26 ID:zPg7Tpa3O
>>823
つまり、歯車機構の木刀だとすると
柄のボタンを押せば剣先から醤油が出るのか

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:16:55.92 ID:wbONanWv0
そもそもめだかは面白くない

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:21:24.11 ID:+jha+3AAO
>>818
あれ、S&Wってなんだろう? 俺の知らない分野の用語かな

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:22:21.53 ID:sISWGEGO0
>>829
Smith & Wessonじゃない?
銃火器のメーカーだったはず

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:22:22.46 ID:5Bp3MgM00
スミス・アンド・ウエッソンだよ・・・

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:22:29.63 ID:8a6qOvSM0
スミスアンドウェスト。確か銃だったかナイフだったかのメーカー
メジャーどころではシングルアクションアーミーかな

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:23:58.09 ID:zPg7Tpa3O
>>829
スミス&ウェッソン

ワルサーP38とか、いわゆる銃の名前みたいなもん

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:25:10.29 ID:KTbqyuCj0
めだかは知名度があるだけで西尾作品として並べられたら…でも上位ではあるかな

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:25:31.56 ID:+jha+3AAO
へえ、武器のメーカーなのか。みんな、知識をありがとう

>>827
どんだけ卵かけご飯に情熱傾けてんだァァァ!?

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:28:42.78 ID:8a6qOvSM0
あくまで少年漫画だからなめだかは。化物や戯言とは違うよ

ま、漫画は夢喰いメリーが一番だけど

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:30:22.44 ID:1eK+NrvW0
めだかは悪役が最後は小物になるから無理

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:31:46.73 ID:H1Lqk0p00
メダカよりグッピーの方がかわいい

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:33:09.26 ID:+jha+3AAO
敵だった頃の球磨川の方が好きだったなー。あのまま 綺麗にならないまま 真っ黒なままでフェードアウトして欲しかった

世の中には 強敵だったのに、味方になった途端 くすんで見えるキャラもいるよね
かませ役になったり 解説役になったり……仕方ないといえば、仕方ないかもしれないけど

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:35:45.97 ID:lWdmHm2d0
し、しっているのか雷電っ

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:38:04.56 ID:8a6qOvSM0
味方になっても頼もしい敵キャラは俺の知る限りいない

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:39:01.12 ID:lsr0aQ8g0
まぁS&W以外詳しくないだけなんだが

スチームパンクググってたらライアーソフトがめちゃくちゃ出来のいいっぽいやつ出してた泣ける

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:39:56.32 ID:5Bp3MgM00
コルトとS&Wの二強だろうなぁ

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:42:19.12 ID:8a6qOvSM0
他に有名どころはH&Kとか

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:42:59.55 ID:HAshy7Ih0
西尾は小説家気取ってる厨二だから他の作品も大して面白くない

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:43:01.82 ID:IVsUvIEH0
P&Gとか

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:43:02.70 ID:+jha+3AAO
車における ホンダやスズキ並の大手メーカーなのか? みんなよく知ってるなぁ

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:45:22.39 ID:lsr0aQ8g0
>>843
あぁ、コルトもあった

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:45:59.90 ID:oPpC6IvM0
西尾維新は小説家じゃないぞ
文章家って自分で言ってた

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:47:59.60 ID:3ci/23Ju0
コルトはピースメーカーだっけ
あれは拳銃としては最高のデザインだと思う

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:49:26.12 ID:+jha+3AAO
西尾さんの言い回しは いただけない所もあるけど、それでも 書きたいもの書いて 人気作家になったんだから それはスゴいことだよね
どんなバカでもド阿呆でも、それなりの力と実績が伴えば 相応の評価されるってことなのかな?

いいなー。一部の界隈とはいえ ちゃんとファンがいるんだよな。自分の妄想を形にできても、ファンが出来るかどうか 自信ないなー

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:49:44.17 ID:oyVMZzZY0
拳銃はだいたいコルト
小銃はだいたいウィンチェスター
という西部劇への勝手なイメージ

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:50:33.21 ID:wbONanWv0
>>849
もうその時点であり得ない
『厨二』ってスタンスを貫けるし
『小説家としての実力のなさ』を誤魔化してる
逃げってレベルじゃねぇな

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:50:37.78 ID:sISWGEGO0
Heckler & Koch
FabricNational
Beretta
Colt

くらいかな、思いついたのは

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:51:19.33 ID:5Bp3MgM00
>>850
品名じゃないけどなwww

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:53:48.54 ID:HAshy7Ih0
>>849
そういうこと自分で言っちゃうのが寒い
作家は作家だろうが

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:54:25.76 ID:+jha+3AAO
西部劇かぁ。いいねー、銃と馬とサボテンの漂う 男の勝負な世界だよね

夕日が照らす中で 風に吹かれて転がって 画面を横切る 大きな糸くずのような『アレ』って、一体なんて名前なんだろう

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:55:52.60 ID:H1Lqk0p00
子連れ狼面白いな。拝一刀みたいな主人公憧れる

ちゃーん!

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:55:55.59 ID:sCNfIOyM0
コルトと言えばガバメントさんの話ももうすこしはしろよお前ら!
スタンドバイミーにも出てきただろうが!

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:56:26.77 ID:drWkosabO
いやぁ、水戸黄門はいつ見ても面白いな
水戸黄門の無双は見てて楽しい

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:56:42.01 ID:3ci/23Ju0
ダンブルウィードって名前だっけなあの草

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:57:45.04 ID:IVsUvIEH0
>>857
タンブルウィード
木が種つけると根元で折れて転がって広範囲に種撒き散らす戦法とってるやつ

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:02:35.60 ID:+jha+3AAO
>>860
お約束展開がお決まりのようにはさまれるけど、それを踏まえても面白いし 見てて心が安らぐよな
っていうか、「お約束を楽しむ」という側面もあるよな 水戸黄門は

もう新作は作られないんだっけ……

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:03:11.78 ID:lsr0aQ8g0
デリンジャー好き

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:04:18.14 ID:H1Lqk0p00
植物ってすげえな

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:04:30.47 ID:oyVMZzZY0
>>857
生で見てみたいよな
http://www.youtube.com/watch?v=rNVcSIZyBuE


867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:06:59.39 ID:4VVtRtww0
《崩の草(タンブルウィード)》

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:06:59.81 ID:sCNfIOyM0
>>863
変わらない物は見てて落ち着くしな、マンネリって一概に悪い事とも言えないと思うんだ
新作作られないって本当なのか…?

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:10:59.37 ID:8a6qOvSM0
結局どんな主人公が一番いいのよ

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:11:23.98 ID:H1Lqk0p00
視聴率低迷の現代に毎週視聴率10%以上をキープしてるけど低視聴率らしいので制作休止するんだと

言葉もない

871 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:12:57.25 ID:3877HGgi0
>>841
雷帝シド

872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:14:05.59 ID:+jha+3AAO
>>866
映像の資料があるのかよ。へぇー、そういう名前なんだ
教えてくれてありがと

>>868
「お約束展開」や「絶対勝利の必殺技」といのも、やり方によっては ナイスな盛り上げにつながるからね
見てる人に「おぉ、やっと来たか!」「敵もいよいよここまでだな」みたいな興奮を与えるような、カッコいい必殺技を作りたいもんだ

制作がストップってのは 残念だけどさ

873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:15:15.85 ID:3877HGgi0
>>868
アンパンマンみたいな様式美もあるんだけどなぁ

874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:16:12.67 ID:ttBcbntq0
シドって敵じゃなくね?と思ったが、そうか陣営的な意味でか

ベア様も味方に回った時すげー役立つ

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:16:15.64 ID:5Bp3MgM00
>>869
いじられキャラだけどたまにかっこいい事言う
天才ではなく秀才
剣士

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:17:03.73 ID:3877HGgi0
>>869
オタンコナス社製汎用人型パワードスーツドッコイダー

877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:19:22.69 ID:sCNfIOyM0
10%で低いって…理想高すぎだろTBS
「水戸黄門2」か「帰ってきた水戸黄門」が始まる可能性は無いのかよ…

>>866
この場所で保安官と荒くれ者が決闘するの想像して吹いた

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:19:50.69 ID:CSnScJKW0
>>869
明確な意志を持つ主人公とか?

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:22:29.77 ID:ttBcbntq0
水戸黄門エピソード1〜ファントムメナス〜

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:23:37.50 ID:O4/ml//50
ギルティ1話しかみてないがあんな感じの主人公はいやだ

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:23:39.58 ID:hMyjJfk8O
つまるところ大多数は予想の斜め上や斬新さ、凝り固まった整合性など眼中にないのだ

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:26:22.97 ID:sDR1g9eA0
ショボーンの顔文字↓

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:27:20.78 ID:sCNfIOyM0
>>872
ライダーキックとかスペシウム光線とかかな
毎回敵を一撃で倒してきた必殺技だからこそそれを防ぐ奴が現れた時に受ける衝撃は計り知れないよな
「なんだこいつ!?この技で倒せないとか主人公勝てっこないじゃん!!」って感じで

>>873
ロケット団が10万ボルトで吹っ飛ばされる様も様式美だな

884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:29:39.84 ID:3877HGgi0
>>883
だよなぁ……
ピカチュウ狙う→捕獲→逆転劇 ってのもテンプレだしな

ゲームしてる側から見たらズイ往復して育てろと言わざるを得ないんだけどな

885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:34:12.81 ID:lsr0aQ8g0
様式美は退屈だ

886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:35:29.91 ID:ttBcbntq0
だが斬新さが面白いわけではない

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:37:59.69 ID:WUumNgTI0
その点プリキュアってすごいよな

888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:38:03.36 ID:8a6qOvSM0
王道と様式美は違うぞ

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:40:52.75 ID:sCNfIOyM0
理想の主人公か…
作中最強の実力を持っていながらそれを奢りもせずかと言って卑下する訳でもない
善人とも悪人とも言いがたいが最後には善を選ぶタイプ、ただこんな完璧超人がそうたくさん居る訳無いよな

>>884
毎週毎週それだよなwwwだからか時々挟まれる敵が昔を回想する回とかはやけに記憶に残ってる
ゲームの世界とアニメの世界ではまた何かが違うんだよ…ゲンガーがジャンプしてじしんをかわすんだぞアニメは

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:42:13.66 ID:WUumNgTI0
理想の主人公はじれったい展開を打ち壊してくれる主人公かな
鬱展開になりかけてるのに無理矢理回避するとか

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:44:22.13 ID:3877HGgi0
>>890
「破ぁ!」

892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:44:33.92 ID:8a6qOvSM0
>>889
作中最強()

893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:45:11.85 ID:KRtA2k3EO
ラスボス「成る程大した力だ、私の手下がやられるわけだよ」
主人公「もう諦めろ!勝ち目が無いのは目に見えているだろう!」
ラスボス「クックック…そうだな、『私』の力では勝ち目はないだろう」
ラスボス「だが…『貴様』の力ならどうだ?」
主人公「何!?」
仲間「お、おい!あれを見ろ!」
主人公「あれは…俺と同じ力…!?」
ラスボス「この力を手に入れるのは苦労したよ、何せ未知数だからね」
ラスボス「確かに素晴らしい力だ…さあ、第2ラウンドと行こうか!」



894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:46:47.02 ID:2zQFt03O0
主人公が最強なのは嫌だな

895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:46:57.29 ID:ttBcbntq0
9みたいだな
今まで主人公たちの特権だったトランスをクジャが使い始めると

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:47:07.52 ID:8a6qOvSM0
>>893
そして自滅かあっさり負けるのか……

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:47:32.97 ID:sCNfIOyM0
具体的に言うとコブラみたいに最初から強さも性格も完成されているタイプの主人公
でもこういう主人公も毎回見てると飽きるから成長系主人公と交互に見るのが楽しい

>>892
まさか…貴様は揚げ足!?

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:48:16.34 ID:8a6qOvSM0
歳をとったな>>897。見ていられないぞ

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:50:59.71 ID:r5ohl/e0O
セイクリッドセブンのアルマさんは良い主人公

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:52:09.59 ID:Vp8bCL7T0
良い最強っぷりというと北島マヤ

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:53:46.24 ID:sCNfIOyM0
じゃあ悪人の要素と善人の要素が被ってる主人公はどうだ
どうしようもない殺人衝動があるが弱者を守りたいという気持ちにも嘘偽りは無い警官とか

>>898
(なんて返せば良いのか分からない…)
お前はちっとも変わらないな、あの頃のまんまだ…

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:54:18.54 ID:8a6qOvSM0
>>895
ただのさすらいの竜騎士や傭兵や城の兵が普通に使ってるし、あ、お前も使うんだって感じで特に感慨はなかったなぁ

903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:56:03.22 ID:8a6qOvSM0
>>901
その設定だと悪の魅了をどう出すんだよ

904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:56:43.23 ID:+jha+3AAO
仮面ライダーW は主人公が2人いるけど、「片方が成長型・片方が完成型」かと思ったら 2人とも成長型だった
面白かったなー。「誰しも未熟なところがあって、限界や完成を感じても 本当はまだ成長できる」みたいな感じだった

905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:57:57.69 ID:WUumNgTI0
捗る妄想はつい最近読んだ作品を無意識盗作してる可能性が高い

906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:58:12.70 ID:lsr0aQ8g0
レンタルマギカのいつきはいい主人公
ルルーシュもいい主人公
明久もいい主人公

907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:59:58.42 ID:O4/ml//50
早瀬浩一はダメな主人公

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:00:04.01 ID:ttBcbntq0
>>902全員選ばれし者とかそういうやつらでもないしな


アンチ系の技使ってくる敵が好きだな。ゼーガのコアトリクエみたいな。あとはゲームとかで味方が使っているシステムを敵も使うとか
最近だとエクシリアのリンクアーツとかだな

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:01:06.80 ID:8a6qOvSM0
ルルは認めるが明久といつきは認めん

910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:01:45.78 ID:sCNfIOyM0
魔界刑事と硝煙街道の主人公がどうしても頭から離れない
「正義感溢れる殺人鬼」ってワードが素晴しすぎる

>>903
過剰なまでに犯人を痛めつけるとか?取調べで指折ったり投降してる犯人を射殺したり
それで同僚から「お前は合法的に人を殺せるから警官になったんだな。ゲス共と同類だよ」って言わせるとか

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:02:00.68 ID:ttBcbntq0
明久は良い主人公というよりは良い脇役のが合ってる気がする

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:02:24.44 ID:SERSs4jp0
主人公が悪人とかは?
実はいい奴とか、理想に溺死したとかじゃなくて、ガチの悪人。
徹頭徹尾トッポもびっくり。最初から最期まで悪人。
斬新さ求めるなら、感情移入の余地がそもそもマンネリ。

913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:03:15.62 ID:8a6qOvSM0
>>910
ひとつ言う

根暗、クール()、俺TUEEEは叩かれやすい

914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:06:40.53 ID:8a6qOvSM0
>>912
一万人殺して本当はやりたくなかったとかほざくあの人か

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:06:44.46 ID:rLHnP69v0
見てて飽きない主人公が究極
王道とか斬新とかはどうでもいいです


916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:06:54.82 ID:SERSs4jp0
悪人主人公が、頓智とズルで切った張ったすったもんだ。
動機は快楽。

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:09:56.74 ID:SERSs4jp0
>>914
一万人殺して「素晴らしい気分だ。一万人殺害を記念して、もう二万人殺すとしよう」って言っちゃう主人公。
好かれる主人公作ろうとして失敗するなら、最初から嫌われる主人公作ればよくね。

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:10:23.05 ID:/X6//ksB0
俺の妄想の主人公には戦場で兵士数万人を一人で斬って
終戦させたあとに殺した兵士に償うために自分で命を絶った奴がいてだな・・・

919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:10:32.10 ID:r5ohl/e0O
悪人は仮面ライダー龍騎の浅倉みたいに理解不能みたいに書くのも良い
それを主人公にするのはアレだが

920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:10:54.32 ID:wb1IqsKU0
ガンマンの技でウォッカを放り投げて敵の頭上で撃ち抜き炎の雨を降らせる…
みたいなの考えたけど色々と無理があるか

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:10:58.47 ID:sCNfIOyM0
>>913
つまりその要素全てに当て嵌まりながら絶大な人気を誇るDさんマジパネェって事か

と言うかアクション小説の主人公って根暗はともかく殆どクール()と俺TUEEEだよな

922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:14:26.36 ID:Q1nkS8r70
ラスボス二人の同期が中ボスで出てきたが明らかにラスボス二人より下衆かった

923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:15:02.79 ID:Vp8bCL7T0
ホントはスーパーサイヤ人3で倒せてたんだ

924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:15:12.19 ID:lsr0aQ8g0
映画だけどコンスタンティンの主人公は好き、洒脱さがいい
究極、作品の雰囲気に合ってさえいたらいい

925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:15:12.02 ID:SERSs4jp0
そう理解不能。
読者に理解させる事が必ずしも絶対確実必殺の正義じゃないだしょ。
理解不能だということを理解させるには理解不能を理解しないといけない。
書ける人はいるとおもうよ。それはおれじゃないけれど

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:15:17.65 ID:8a6qOvSM0
ハガレンやガッシュやメリーは本当に魅力的な主人公だよ

927 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:16:54.37 ID:lsr0aQ8g0
ハガレンはいいね、サブも好きだわ
ガッシュは清麿?ガッシュ?

928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:18:45.11 ID:sCNfIOyM0
どうしようもない悪人主人公を求めてる奴は菊地秀行のブルーマンオススメ

929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:18:53.73 ID:8a6qOvSM0
清麿もガッシュも
清麿は頭脳プレイができるけど謙遜もしないし嫌味でもない
ガッシュはとにかく真っ直ぐで熱くていい

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:19:27.66 ID:+jha+3AAO
殺人を楽しむような主人公、っていうと「ダークヒーロー」とは また違うものなんだよな。あまりウケがよくない感じ

多少ひねくれていても、心のどこかに芯があって それを貫き通そうとする主人公がいいね

931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:20:01.18 ID:nyyrfOumO
神咒神威神楽の夜刀vs覇吐戦の超越者として成長した前作の主人公vs今作の主人公って構図が最高だった

932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:20:35.31 ID:WUumNgTI0
幽遊白書の幽助が一番好きな主人公

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:20:53.68 ID:+3q9Trkv0
笑う山崎みたいにガチでぶっ壊れた悪人主役は面白い

コミック版の単行本でないかとずっと期待してるがヤングチャンピオンじゃなぁ

934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:21:47.77 ID:qkOgbrsb0
ここに上がった全部の主人公出して群青劇にするのも面白そうです
メリーちゃんのおへそちゅっちゅ

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:24:47.27 ID:hMyjJfk8O
>>931
はいネタバレきましたー

(^ν^)

936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:27:21.66 ID:8a6qOvSM0
一番いい主人公はやっぱりメリーだろ
まず外見がいい。あの凛と爛々としたおめめに控えめなエルフ耳
幼さの残る八重歯にネタにするようなあざとさを見せない控えめな胸
きめ細かい白い肌に細い太ももとふくらはぎ
次に服装がいい。丈の短いキャミソールによって露出されるヘソと鼠蹊部。チラリと見える無い下乳
太ももを強調するミニスカ、ニーソックス、トレードマークの帽子にヒラヒラがキュートなコート
最後に性格が可愛い。普段は少し強気だけどツンデレみたいなベタな真似はしない。あくまで好きと言う感情がわからず、主人公を信頼し、一緒にあいだけ
基本強くて凄く頼りになる。負けちゃう時の弱気な表情もキュート
ドーナッツが好きと言う可愛らしい一面もいいし、なによりゲームや漫画が好きで主人公と遊んでるのがいいね。そこはかとない良さがある

937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:28:26.49 ID:zPg7Tpa3O
主人公?今は中村主水が好きだな
あの人は殺しの人情がある

938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:29:48.37 ID:a8bNG3Ui0
やたらとメリー押しする奴いるけど、本当に可愛いんだろうな?
今から見て可愛くなかったらメリーちゃんを俺の嫁にしていいんだよな?
ちょっと見てみる

939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:30:11.75 ID:KTbqyuCj0
戦争って何人くらいでやるもんだろう
あんまり大規模じゃない戦争をさせたいんだけど。100人単位で大丈夫かな

940 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:31:20.03 ID:Nt9Koz3l0
>>936
ヤギ目が無いとかお疲れ様Death───

941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:31:26.02 ID:sCNfIOyM0
主人公が最強格かそれ準ずる形の作品が好きでしょうがない
主人公より圧倒的に強い奴がいる作品は大抵影薄くなるしな…天さんとか仗助とか

>>930
パタリロ…の事かと思ったがあれは悪戯で人殺すような奴だしな
こち亀の両さんとかかな

942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:31:58.11 ID:zPg7Tpa3O
>>939
紛争レベルになりそうだけど、その位でもいけそうね

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:32:24.31 ID:D8oYWzDN0
そう考えると、俺TUEEEE状態で弱点もなく、善でもなく、感情移入もできないのに人気のあるアーカードってすごいよな。

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:32:55.87 ID:SERSs4jp0
主人公がぎひひって笑うのが好き

945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:32:55.29 ID:5Bp3MgM00
「後ろ見てるだけじゃ進めねえぜ?」
「前に進んだ人にだけ明日は来るんだよ。」
「過去に囚われず、今を受け入れるんだ。」
「立ち止まるな。進め。」

―主人公、過去の栄光に縋るラスボスに

946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:33:08.73 ID:nyyrfOumO
>>935
いや前作のキャラってのは発売前から分かってた事だろ

947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:33:33.89 ID:+3q9Trkv0
殺人が嫌いゆえに、とても残虐な殺し方をする主人公ならMy脳内に・・・

948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:34:42.94 ID:KTbqyuCj0
>>942
イメージ的には内戦だから、大丈夫ならそれでいいわ
少人数のパーティ+雇われ、みたいなのを想像してたから

949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:35:45.24 ID:qkOgbrsb0
ミステリアス主人公はカッコいいけど、感情移入出来る相方が必要だと思う

メリーも可愛いけどやっぱり一番はわっち

950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:37:26.54 ID:8a6qOvSM0
>>940
同じジャンルとはいえメリーのくりくりお目々の瞳とあの中二病を一緒にするとは万死に値するぞ
あのカラコン出ないかな

951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:37:58.82 ID:sCNfIOyM0
>>939
ワンマンアーミーって言葉もあるくらいだし別に一対数百でも…
敵味方合わせて百人程度でも成り立つんじゃないかな?戦争映画見て思ったことだから根拠は無いけど

952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:38:10.19 ID:oBql7ZBv0
ゲスい行動してもゲスいと理解してない奴が主人公で話題に上ると基本ディスられるってのは
やっぱ読者視点だと不快なものだろうか

953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:38:12.16 ID:SERSs4jp0
主人公が理解不能だからこそ、理解不能な相手を御する。
となると、サイコだね。

954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:39:04.09 ID:m81/NCgS0
メリーなら俺の隣で寝てるよ

955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:39:38.55 ID:lsr0aQ8g0
なにこのメリー支持率

956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:40:27.28 ID:+3q9Trkv0
メリーよりも双子の夢魔ちゃんのほうが可愛い

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:40:29.72 ID:a8bNG3Ui0
何か見る前からメリーが可愛く思えてきた

958 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:40:37.90 ID:qbCZhPcv0
そんなに可愛いメリーって名前のキャラ居たっけ
夢喰いメリーのことじゃないだろうし

959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:41:12.00 ID:WUumNgTI0
ぬーべーのメリーさんじゃね?

960 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:41:38.74 ID:8a6qOvSM0
敵で選ぶならやっぱイチマちゃんかな

961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:42:28.47 ID:qbCZhPcv0
>>959
花子さんがトラウマものだった記憶しか無い

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:43:13.67 ID:8a6qOvSM0
俺は不気味ちゃんとテケテケかな

963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:44:02.00 ID:+3q9Trkv0
>>961
赤マントとか海難法師だかとかテケテケとか一杯いただろ・・・

964 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:44:51.55 ID:zPg7Tpa3O
親子の感動の再会中、伏兵の如く子供の額に銃弾ぶち込んだり
不良女を誘拐し、廃人や性奴隷に調教したりするけど
自分なりの正義を貫こうと奮闘する暗殺者なら脳内にいるぜ

965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:45:50.90 ID:sCNfIOyM0
キャラデザが禁書に似てる事くらいしか知らなかった…

>>945
これの対になるようなラスボスの台詞もある?
「人は同じ過ちを何度でも繰り返す…それは歴史が証明している」とか
やっぱり思想が真逆な奴同士の戦いは舌戦も見所の一つだよな

966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:46:10.11 ID:8a6qOvSM0
>>964
胸糞悪いだけだな。正義ありゃなにしてもいいってわけでもないだろう

967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:46:52.68 ID:WUumNgTI0
>>964
なんか違和感
まずそいつの正義を明確に知りたい

968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:47:30.31 ID:sCNfIOyM0
>>964
肉奴隷調教についてkwsk頼む

969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:47:58.35 ID:8a6qOvSM0
>>945
でもなんかありがちなセリフだな

970 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:48:04.59 ID:+3q9Trkv0
>>964
アラブやアフリカのほうだとそれやりながら悪い巨大帝国と戦ってる俺達が正義だの人が結構いるよね・・・

971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:49:04.00 ID:hMyjJfk8O
もっかい逆シャの舌戦でも観てくるか…

972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:50:27.03 ID:5Bp3MgM00
>>965
ラスボス側が
「私の望む未来は間違っていない・・・。」
「今がどうであろうと私の約束する未来は光に溢れている。」
「もう一度・・・楽園を作るのだ・・・。」
的な事を言う感じ
これに対しての>>945
若干噛み合ってないから手直しする予定

973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:50:56.14 ID:qbCZhPcv0
>>970
巨大帝国も俺達が正義だとか言いつつ非戦闘民蹂躙してるよね

974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:51:46.27 ID:WUumNgTI0
「愛してる人はいるか?そいつに愛されたいか?なら死ね」

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:52:26.67 ID:r5ohl/e0O
世界の均質化とやらのためにテロ行為しまくる凶悪犯っていうの考えたけどこれだけだと小物すぎるわ

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:52:45.38 ID:8a6qOvSM0
意味不明な事を言わせりゃいいという風潮

977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:53:42.22 ID:qbCZhPcv0
母国がテロされる可能性を無くすために高い建物を片っ端から崩して回るテロリスト

978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:53:50.66 ID:Q1nkS8r70
最近やったゲームの黒幕は可愛い顔してとんでもない悪党だったな……

979 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:53:59.42 ID:8a6qOvSM0
>>975
世の中には経済や政治の為に戦争を裏で手引きする組織と戦う人気ラノベがあってだな

980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:54:02.58 ID:sCNfIOyM0
むしろ子供の額に銃弾ぶち込んだり不良少女を肉奴隷に調教する事が絶対の悪だと誰が決めた
善と悪の定義なんて人それぞれだしその子供と不良少女はもしかしたら極悪人だったかもしれないじゃないか

>>972
確かになんか微妙に噛みあってないな
これだとラスボスも未来を求めているように見える

981 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:54:40.99 ID:+3q9Trkv0
my脳内だとラスボスとの舌戦は無しだな

だって人と会話が通じちゃうような奴ならある程度のところで理性で踏みとどまって
世界がヤバイ的なガチな悪にはならないと思うし

982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:54:55.29 ID:/X6//ksB0
もうそろそろ1000いくね
次スレは立てるザマスかね

983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:55:07.88 ID:lsr0aQ8g0
悪と下衆と非道は違う

984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:55:26.72 ID:3877HGgi0
世界中を旅して歩いて、怪我をしたり空腹で苦しんでる人たちを

ひと思いに楽にして回る主人公

985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:56:18.17 ID:5Bp3MgM00
>>980
ラスボスの目的は過去に存在した王国の再建
そのために世界を支配して奴隷として働かせていた
って感じ

986 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:56:33.49 ID:WUumNgTI0
>>984
苦しまず死ねるなら好感が持てる

987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:56:40.91 ID:8a6qOvSM0
もう1スレくらいないと夢喰いメリーの良さを語り尽くせない

988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:00:16.20 ID:Nt9Koz3l0
>>981
会話が通じるのと理性がある及び話し合いが可能なのはイコールじゃない
相手側みんなサイコパスまがいの精神破綻者にしとけば解決

989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:00:24.05 ID:qbCZhPcv0
夢喰いメリーは特撮ものっぽいフレーバーが漂ってる

990 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:00:32.06 ID:r5ohl/e0O
>>979
あながち戦争するのが絶対悪と言い切れないのがアレだな

991 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:00:32.59 ID:sCNfIOyM0
お前と俺…どっちが上だ!?的なラスボス相手には舌戦いらないよね

>>985
すると>>945の主人公の台詞はラスボスにもお前も立って進め!と叱咤してる訳か?
ラスボスは元々君主制の国の王だったとかそんなのっぽいな

992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:01:53.87 ID:+3q9Trkv0
世界が平和になりすぎ、医療が進展しすぎた未来、
世界から不要とされ、地位が落ちるところまで失墜し、最低層のカーストに落とされた軍人、警察官、消防士、医者たちの誇りを取り戻させるために
世界に戦争を降りかける大魔王さまなんてのを想像したりした

993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:02:10.91 ID:WUumNgTI0
でもこういう上から目線の性善説は萎える
もっと熱く!説教レベルで!

994 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:02:17.28 ID:5Bp3MgM00
>>991
ラスボスは楽園を過ごした人々の意思の集合体
勿論王も含まれてる
光の精神に黄金の鎧を肉体とした存在
主人公は全てを受け入れろと言ってる感じ

995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:02:30.12 ID:KTbqyuCj0
会話がおかしいとも思わないし積極的に喋らせてるな俺の妄想バトルは
意見を出してそれで勝敗とかって決着はしないけど、情報のやりとりみたいな意味で

996 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:03:24.67 ID:8a6qOvSM0
>>993
上条さんか……

>>994
またありがちな設定を

997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:03:36.89 ID:zPg7Tpa3O
>>967
弱者や無関係な人間をとことん苦しめ、そいつだけ笑ってる現実が許せないから
外道な奴は地獄のドン底まで叩き落としたい。ならば自分も外道になる!

…と、弱者の恨みをとことん晴らすために大悪党をやってる。
ある殺人依頼のお陰で暗殺業から足を洗う話も用意してるけどね。


>>968
外道すぎるけど、いろいろ問題があって殺せない相手が標的の場合
「それなら、人間を辞めさせる!」と拘束し、3日以上は性器を色んな道具で刺激し続ける。

調教用の機械を用意したり、ありったけの玩具で虐めたりとか…

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:04:01.55 ID:lsr0aQ8g0
感情の発露としての説教はいいと思います

999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:04:07.52 ID:O4/ml//50
I am the bone of my sword.  (体は剣で出来ている)
Steel is my body,and fire is my blood.  (血潮は鉄で 心は硝子)
I have created over a thousand blades.  (幾たびの戦場を越えて不敗)
Unknown to Death.  (ただの一度も敗走はなく)
Nor known to Life.  (ただの一度も理解されない)
Have withstood pain to create many weapons.  (彼の者は常に独り 剣の丘で勝利に酔う)
Yet,those hands will never hold anything.  (故に、生涯に意味はなく)
So as I pray,unlimited blade works.  (その体はきっと剣で出来ていた)

1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:04:09.03 ID:H9ep4UWG0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
16歳♀暇だから全レスします☆     こちらスネーク        1990年生まれ集まれ〜☆       安価でお絵描き
   中学生      遊戯王        新ジャンル    VIPで本格的にRPG作ろうぜ   XBOX360
        全力で釣られるのがVIPPERだろ!w   ポケモン      コテデビューする                  ら
が    カレシと別れそう・・・   初心者   鬱病♀だけど     彼氏/彼女いないVIPPERちょっとこぃ♪       き
っ      唇スレ         mixi招待するお     釣った厨房に安価でメールwwwww               ☆
こ  さみしい・・・誰かかまって       425はどこも変えてなかった              ピカ厨       自    す
う     時代の流れ     デブきめぇんだよ           捨てアド晒してメル友     メンヘラ     殺     た
い  VIPヌクモリティ   顔晒し      馴れ合いスレ  「〜だお」              コテ雑         し
き     今のVIPが嫌ならVIPから出てけww        A雑    大阪VIPPER集まれ!!☆        ま
た 工作員 18歳♀が16歳♂に安価メール   VIPでMMO           ネタにマジレスの嵐         す
く    隠れオタ           skype       パートスレ   Skype         mp3垂れ流し
な  住所ギリギリまで晒して近かったらラーメン               二番煎じ
い       空気読め    リア充          ニコニコ動画   >>1 そっヵ、残念やわ(´・ω・`)
お   付き合ってくだしあ><       今から元カノに痛メする  >>3 ウチは高校生だぉ☆
                                           >>9 うはwwこれがVIPクオリティw
    寐宦@V I P は ぼ く ら の 時 代 だ !!  V     >>2 自重しろwwwww          Be
ハ  (7ヌ)                               (/ /    >>7 ブラウザゲーやらないか?
ル  / /                 ∧_∧         ||                          モリタポ
ヒ / /  ∧_∧     ∧_∧  _( ゚ω゚ ) ∧_∧   || 埼  >>5 2chって有料なんですか?
  \ \( ゚ω゚ )―--( ゚ω゚ ) ̄      ⌒ヽ( ゚ω゚ ) //  玉  >>6 え?俺マジ貧乏なんだけど
    \       /⌒   ⌒ ̄ヽ ゆとり /~⌒    ⌒ /    O  >>8 お母さんに何て言えば
     |      |ー、      / ̄|    //`i構って女/     F   安価で絵描くお
低    | 恋愛 | | 厨房 / (ミ   ミ)  |    |     F   14歳♀中学生処女だけど質問ある?  ハ
年    |    | |     | /      \ |    |                                  ム
齢    |    |  )    /   /\   \|       ヽ   PCに詳しい人ちょっときて!!!   イ      ス
化    /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |        電車男              ミ       タ
     |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /  サーセンwwwwwwwwwwwwwww   フ      |


                                                              ニュー速VIP
                                                             http://hibari.2ch.net/news4vip/


273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)