5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真美「これ何兄ちゃん?」 P「これはな・・・」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:44:01.01 ID:8/2+48Md0
P「これはな」

真美「なに?」

P「スケベ椅子っていうんだ・・・」

真美「なにそれ?」

飽きた

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:44:16.78 ID:WRnRQmAC0
真美は天使

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:49:46.31 ID:8/2+48Md0
続きは任せたぞ>>4

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:54:29.61 ID:NF5kGnw10
真美「なんかキラキラ光っててかっちょE→ね」

P「そうだろ?真美と遊ぶために買ってきたんだ」

真美「んでにーちゃん これどうやって遊ぶの?」

P「これはだな・・・」

こうですか?わかりません

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:56:08.36 ID:8/2+48Md0
>>4
続けたまえ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:57:28.99 ID:hwDqJjsE0
わかってるじゃないか。その調子だ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:00:17.67 ID:sureYDiC0
P「試しに一緒に遊んでみるか?」

真美「うん 遊ぶ遊ぶー」

P「それじゃあまずお風呂に入ろうか」

真美「え?お風呂?真美そんなにクサい?」

P「いやいや そういう訳じゃなくてな」

真美「にーちゃんなんかエッチなこと考えてない?」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:01:17.60 ID:3KSahHaG0
うん

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:03:13.51 ID:45jUO7t/0
これはなかなか


10 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/11/28(月) 00:03:55.50 ID:rGwvOk7K0
やめてくれ・・・亜美と真美だけは・・・

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:06:52.00 ID:sureYDiC0
P(さすが真美だな 感づきやがったか・・・)

P「い いや そんな事考えてるわけ無いだろ レッスンで疲れてるだろうからマッサージでもしてやろうと思ってな」

真美「なんでお風呂でマッサージすんの?」

P「いや・・・いつも頑張ってる真美に俺からのささやかなプレゼントをだな」

真美「じゃあ亜美も呼んでこよー」

P「あ 亜美は竜宮小町の仕事で忙しいだろうしさ さあ 風呂場に行くぞー!」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:08:50.17 ID:3KSahHaG0
支援www

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:10:36.81 ID:0Z1GuugJ0
今日はアイマススレが豊作だな

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:10:37.48 ID:sureYDiC0
P「着きました」

真美「いえーい おふろー!」

P「ノリノリだなおい」

真美「んっふっふっふ〜 大人のカンケイってやつですなwww」

P「どこで覚えたんだそう言うこと」

P(このノリを利用して行ってみるか?)

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:11:05.96 ID:t7WvV7cr0
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
真美スレまってたああああああああ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:15:46.41 ID:sureYDiC0
P「よーし真美君!それでは服を脱いでみようかー!!」

真美「え?服脱ぐの?マッサージは?ていうかさっきのおもちゃは?」

P「このおもちゃは服を脱いでお風呂で遊ぶものなんだよ」

P(言っちゃった まあここまでくれば力づくでもやってやるぜ)

真美「にーちゃん それはまずいんじゃないの〜?真美こういうのなんていうかしってるんだよ〜 え〜っとね」

P「ちょ ちょっとまて」

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:19:49.07 ID:t7WvV7cr0
ほう

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:21:43.58 ID:3KSahHaG0
支援しえーん!!

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:22:01.52 ID:sureYDiC0
P「ち 違うんだ真美 これはだな えーと・・・」

P「最近俺も疲れてるからコレを使って二人でマッサージし合わないか?」

真美「にーちゃんも疲れてるの?いっつも暇そうにしてるじゃん」

P「お おう・・・ でも大人は暇な時ほど疲れは溜まるものなんだ だからいいだろ?最近肩がこっちゃってさー」

真美「にーちゃん声震えてるよ」

P「正直に言おう このおもちゃは真美の為に特別に用意したおもちゃなんだ 俺前から真美二人でと遊びたくってさあ」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:22:10.98 ID:Cqfb9rdAi
圧倒的支援

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:22:36.45 ID:E+MlGBKG0
>>7
お前のID確信に満ちてるぞ


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:22:59.34 ID:ogcuUmeT0
白スクなんてどうでしょうか

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:26:03.24 ID:sureYDiC0
真美「真美と?亜美にはないの?」

P「あ 亜美にはまた亜美が暇な時にプレゼントするつもりだよ」

真美「ふーん まいっか 真美が最初ににーちゃんと遊べるんだね んじゃいいよ」

真美「あとで亜美に自慢しちゃお〜」

P「そっ それじゃあまず服を脱ぎます」


おい 終りが見えねえぞ

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:27:51.28 ID:3KSahHaG0
>>23
寝かさねえよ、支援

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:29:46.11 ID:Rxw8QYnPO
真美が本当は全部知っててやってるなら最高に俺得

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:31:35.67 ID:XgXZOZhI0
期待

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:32:46.81 ID:sureYDiC0
真美「うーん やっぱりはずかしいな〜」

P「じゃあ俺が先に脱ぐから このおもちゃは裸で遊ぶものだって小鳥さんも言ってたしな」ヌギヌギ

P「それに早く脱がないと俺がスレの奴らに怒られるんだ」

真美「スレ?なにそれ?」

真美「まあピヨちゃんがいうなら脱いじゃおっかな〜」

真美「んっふっふっふ〜 真美のせくち〜なカラダ見てコーフンちなさ〜い」ヌギヌギ



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:37:29.61 ID:t7WvV7cr0
頑張れ
とりあえず真美といちゃいちゃしてればいいと思うよ

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:38:17.36 ID:sureYDiC0
真美「はいにーちゃん脱いだよ〜 んでどうすんの?」

俺(ktkr)

P(強引すぎねえか・・・まあgj)

P「お おう あっさりいったな・・・ まずはだな・・・ 」ジロジロ

真美「にーちゃんどこ見てんの?えっちえっち〜」

P「真美も成長したなあと思ってな 俺がアケマスでプロデュースしてたときはまだ亜美と入れ替わりで頑張ってたんだよなあ 小さい体で・・・」

真美「にーちゃんまたわけわかんないこと言ってるね」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:42:35.66 ID:XgXZOZhI0
俺が出てきたぞwwww

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:43:59.70 ID:t7WvV7cr0
覗くなよ俺・・・

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:44:16.49 ID:sureYDiC0
P「それじゃあこの金ピカイスに俺が座ります」

真美「え〜〜〜!真美が座りたい〜!」

P(ふむ・・・これはこれでアリだな)

P「じゃあ先に真美が座ってくれ おれが先にマッサージしてやるよ」

真美「うむ!では頼んだよにーちゃん君!」

P「じゃあまずはこのネバネバスライムくんで真美の疲れをほぐしてあげよう



 そこでこっちを見ているキミ 代わりに真美くんをプロデュースしてみないか?

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:50:38.99 ID:sureYDiC0
P(こんな事もあろうかとAmazonでペペをポチっといてよかったぜ)

ヌッチャヌッチャ・・・

真美「なにそれ〜!?超ドロドロ〜」

P「疲れが取れる秘密のロー・・・スライムだ!」

P「」これを全身に塗って・・」ペタペタ

真美「ンきゃうっ!にいちゃんくすぐったいよ〜」

P「これがくすぐったいうちはまだまだ子供なんだぞ〜」

真美「んっ・・・ぜんっぜんくすぐったくありません 続けてどうぞ」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:51:37.84 ID:t7WvV7cr0
続けてどうぞ

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:53:49.93 ID:21b3ofEq0
続けてどうぞいやほんとお願いします

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:55:08.59 ID:sureYDiC0
P(たしか最初は腕を股の間でスリスリするんだっけか?)

P「失礼しまーす」

真美「ちょ!?にーちゃん何やってんの?」

P「当店自慢のサービスです」

P(もうこのノリで押し切ろう)

ズッチャヌッチャ・・・

真美「・・・ねえにーちゃん・・・なんかその・・・おっきくなってるよ?」

P「・・・成長しました」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:56:22.63 ID:2KybhuG50
よいかんじだ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:00:24.38 ID:t7WvV7cr0
ほほう
続けたまえ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:02:44.52 ID:sureYDiC0
P「それでは次は足の方いきまーす」

真美「あし?」

P(足はたしか・・・指の間から太ももまでまんべんなく・・・だったかな)

真美「きゃははっh!にーちゃんくすぐったいwww足はwwwwだめだって〜wwwwww」

P「亜美なら我慢できるかもな〜♪」ヌラヌラ・・・

真美「んっwwまっw真美だって平気だもん!・・・っくw」

P(さあ ふくらはぎ・・・ヌリュヌリュ そしておまちかね ふとももカモ〜ン)

真美「!?っ ちょ にーちゃんそこはだめだよ〜」







40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:06:40.11 ID:t7WvV7cr0


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:09:22.18 ID:21b3ofEq0
ほっ…

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:10:47.18 ID:F9mXj9v60
おまわりさんです

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:13:38.07 ID:sureYDiC0
P(まだ中学1年の幼い体だが日々のダンスレッスンで程良くついた筋肉・・・それでいて女の子特有の柔らかさ ごくり) ヌチャコラヌチャコラ・・・

真美「んっ・・・にいちゃん なんでハアハア言ってるの?イヌ美の真似?・・・んはぁ・・・」

P「そうだよ真美 俺は今アグレッシブビーストモードなんだ」

真美「やってやるぜってやつ?」

P(犯あってやるぜ うう・・・このふとももから股にかけてのライン・・・っと イカンイカン 此処から先は後のお楽しみだ)

真美「ねぇにいちゃん ハァ・・・なんか真美・・・へんな気持ちになっちゃうよぉ・・・」

44 :忍法帖【Lv=41,xxxPT】:2011/11/28(月) 01:13:43.73 ID:eF3CG2vZ0
P≒田bにより♂=PPとなるため
P‖P、よってパンツは消失する。

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:14:19.51 ID:21b3ofEq0
うっ…


ふう

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:14:38.69 ID:F9mXj9v60
俺もへんな気持ちになっちゃうよぉ・・・

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:14:39.29 ID:hKe4caO60
>>45
早えよ

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:17:16.44 ID:t7WvV7cr0
パンツは脱いでる

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:18:47.50 ID:E+MlGBKG0
////////
http://i.imgur.com/O5m36.jpg

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:19:01.23 ID:zBPQlY+a0
パンツを裂いた

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:22:16.70 ID:3KSahHaG0
ID:sureYDiC0 お前別のアイマススレにもいなかったか?

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:23:01.00 ID:ogcuUmeT0
最近はアイマスSS多くてうれしい

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:24:22.46 ID:sureYDiC0
P「大丈夫だ真美 俺もだから気にするな」サワサワ

真美「うーん まあにーちゃんと同じなら平気だよね・・・はぁん・・・」

P「ではお次はお体の方失礼しまーす」

P(遂に未踏の大地へ!)

P「お客さんだいぶ凝ってますね〜」スリスリ

真美「真美 肩は凝ってないよ?おじさんじゃないし」

P(知ってます そして私が踏破したいのはココじゃありません)スススッ

真美「」ビクッ

真美「!?にーちゃん!何やってんの!?いくらにーちゃんでもソコはだめだよっ!」

P「前俺がふざけてお前にπタッチしたことあっただろ あの時から思ってたんだが真美は亜美に比べておっぱいが少し小さいみたいなんだ・・・」

真美「んっっ・・・え・・・?ホント?」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:24:27.71 ID:3KSahHaG0
>>1 だけどスレが成長しててうれしい

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:25:05.07 ID:sureYDiC0
>>51
画像スレにいたかもな

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:29:24.55 ID:zyPHUeqz0
>>55
書け

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:29:55.49 ID:t7WvV7cr0
俺が寝るまでに完結・・・無理か

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:32:11.48 ID:3KSahHaG0
>>55
今夜は寝かさないぞっ☆

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:36:09.25 ID:sureYDiC0
P「ああ 双子なんだから当然おっぱいも同じだと思ってたんだが・・・でも心配するな 俺がおっぱいが大きくなる魔法をかけてやろう」モミモミ

P(当然そんなことはない ただの興味本位でタッチしただけだ あの時はバッドコミュニケーションだったが今回はどうかな?)

真美「あっ・・・ホント?・・・ん・・・真美ね・・・やっぱりなんでも亜美と同じがいい・・・」

P「そうだろ?じゃあいまからおれが魔法をかけてやろう 暴れちゃダメだぞ」Cast a spell on me!

真美「んんn〜!!!あっ・・・はぁぁ・・・・んっく・・・」

真美(おっぱいのさきっちょコリコリされてるぅ・・・それにすっごいヌルヌルして・・・ちょっときもちイイ・・・)

P「おっ!真美!ちょっと大きくなってきたんじゃないか!?」

P(俺の息子はもうスタ→トスタ→だけどな)



このPゲスすぎじゃね?




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:36:46.63 ID:Cqfb9rdAi
ッフッウゥゥクオオオオォォォォオォ!!!!!!!
スゥゥゥゥゥゥ.....。フウウウゥゥゥゥゥゥ.......

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:37:02.70 ID:ErpgK66c0
いやいやこれがいいんじゃねえか

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:38:05.41 ID:21b3ofEq0
早く


眠い

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:40:23.53 ID:JjsOFAli0
まだか

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:43:40.56 ID:qjG1bckL0
風引くはょ

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:44:06.31 ID:t7WvV7cr0
ゲスでもかまわん続けたまえ

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:44:17.18 ID:+wfELJd70
しえん

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:44:25.47 ID:sureYDiC0
真美「んん・・・ホント?亜美と同じになった?」

P「うーん・・・もうちょっとだな」コリコリプニュムニュ

真美「え〜!・・・っは・・・早くおっき・・・く・・してよ〜」

P「うーん じゃあ最後の手段 とっておきのマッサージで真美のおっぱいを大きくしてやろう」コリコリ

真美「え!・・とっておき? にーちゃんおねがい!」

P「じゃあちょっと失礼して・・・」ゴソゴソ

真美「え?」

P「さあ両者ゲートイン 双海真美ちゃんお誕生日記念 スタートです」

真美「にーちゃんそんなとこ寝そべってなにすんの?」さすがにアソコは隠してる



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:44:45.64 ID:JjsOFAli0
このさい、爆発オチでも構わない。

続けろ

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:45:38.53 ID:XgXZOZhI0
このスレが完結したら寝よう・・・

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:48:29.66 ID:ogcuUmeT0
これはひどい
ひどい

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:52:54.86 ID:sureYDiC0
P「真美 これからやるのは大事な儀式なんだ おっぱいをすぐに大きくするにはこれしか方法が無い」

P「だからこれからも絶対動いちゃいけないし儀式の内容を誰かに喋ってもいけない 約束できるな?」

真美「えー!?にーちゃんなんかあやしい顔してるよ それになんでおっぱいおっきくするのにそんなとこで寝てんのさ?」

P「じゃあ真美は亜美よりおっぱいが小さいまま大人になってもいいんだな?あーあ 亜美の方が大人かー」

真美「・・・わかったよ・・・にーちゃんお願い・・・だから真美のおっぱい大きくしてね・・・?」

P「まかせとけよ 真美 今までだって俺たちどんなことも楽しく乗り越えてきたじゃないか」

真美「うん!そうだね では頼んだよにーちゃん君!」

P(フヒヒ)


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:54:06.11 ID:Cqfb9rdAi
●REC

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:58:37.21 ID:t7WvV7cr0
はよう

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:01:35.32 ID:sureYDiC0
P「じゃあイクぞ・・・真美・・・」

真美「うん・・・真美どんなコトも我慢するよ にーちゃんだったら何とかしてくれるって真美思ってるよ」

P(じゃあみなさんおまたせしました)

さすっ・・・

真美「!!!?」ビクンッ

真美「ちょ・・・にい・・・ちゃん・・そこ・・・ばっちぃトコだよ・・・なにやって・・・の?・・・」

P「ココにおっぱいを刺激するツボがあるんだよ それに俺は真美のだったらばっちぃなんて思わないから さあ 力を抜いて」スリスリ クリッ

真美「ん〜〜!っっくっ!!!」我慢我慢・・・

P「おおう・・・皮越しにクリ触っただけでこの反応・・・すばらしい」クリクリ くぱぁ

真美「んはぁ・・・っ・・・あ・・・んn」





75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:01:36.57 ID:er5TSdC20
>>72
あとでDVDに焼いてくれ!

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:02:54.82 ID:l1eB2wIE0
                             /∧,   _,,,
                   _  ―-- 、   ii  i'y彡.i,|
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::`  ヾ、.||.|_//__
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\( >''::::::::ヘ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ',::::::::::::::ヘ
             //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘr-',::::::::::'.:::',
             .|//::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::イ::::::::::::::|  i::::::::::::i:::',
             .i/:::://::::::/:://::::/:/ ~'-:::::::::|  |:::::::::::::i:::',
             i::://:::/:/ /:://     <:::::::|  i::::::::::::::|::::',
            /|://,x=-ヽ_∠/ "       |::::/  ,i::::::::::::::|:::::i
            ',/|. i| γ::::ト     -_=_ニ,,‐  /:/   /:::::i:::::::/::|::| 
             i|_|  ゝ-'      /::::) 》  / .)  /::::/::::::/::::|::| 真美まだまだこれからだよ→
             |! |          ゝ-'  '  / /  i:::://::::/::::|:::i
             |! ',      '       /:/"  /::://:::/::::::i /
              ヽ   r -.. 、     ,/ /   // |/ /::::::/ ||
                \  ` -"   ,, ヘ    // /::::|::::::/ |!
              /   `i 、_  - 'ヘ /-, ヘ、  /::::|!|::::::/
            /   /       / /./   _> /:/ .|!:/
            ((   i       / / /  /γ`x|/  |'
           /iヘミ,, |      /-// /  /   ` 、



77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:03:12.49 ID:t7WvV7cr0
挿入じゃねえのかよ

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:03:50.67 ID:Ktn9HwcZ0
焦るなじっくりいこう

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:08:50.97 ID:sureYDiC0
P(うお・・・きれいなピンク色ですなやはり!まだうぶ毛が生え始めたくらいのマンコが拝めるなんて 次は真美をリーダーにしてやろう)ヌププッ

真美「ひぁぁ!・・・にいちゃ・・・ゆび・・・はいってるよぉ・・・んっ」

真美(なんか・・・へんなかんじ・・・ちょっと・・・きもちいい?・・・)

P「おっ あったあった ツボ発見だ ここをこうして」ズッポズッポ

真美「んああぁっ・・・っふぅっ・・・はぁあん・・・・」

P(ローションだけじゃないな・・・ちょっと濡れてきたな 真美め・・・可愛いやつだ)


もうちょっとまってろ

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:09:02.15 ID:qjG1bckL0
支援

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:09:31.28 ID:KQjMNIDFO
怪しい宗教でもこんな事やってんのかな?

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:12:58.99 ID:JmlgA//oi


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:14:13.92 ID:qjG1bckL0


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:17:13.25 ID:sureYDiC0
真美(これで真美も亜美と同じおっぱいになれるんだ・・・んん・・・でも・・・気持ちよくなってきちゃった///どうしよう・・・)

真美「ねえ・・・にいちゃん・・・真美ね・・・その・・・なんか変になっちゃった・・・」

P「変って?どんな感じなんだ?できるだけ詳しくお願いします」ニュッポズッポ

真美「あのね・・・なんかね・・・頭がぼ〜として・・・体があったかいんだ・・・よ・・・これっておかしいの?」

P「それは魔法が効いてる証拠だ もうちょっとで効果が出てくるぞ!がんばれ」ヌッポチュッポ ペロッ

真美「あぅんっ!にいちゃっ。。。そんなトコ・・・なめたらだめ・・なんだよっ」

P(このしょっぱさ たまんねっす)レロレロピチャピチャ


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:18:43.69 ID:FJFd3b7Y0
一番好きなのが真美でビリが亜美なんだけど俺変なのかな

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:21:59.94 ID:U1qsMiKPO
>>85
寧ろ必然

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:22:40.28 ID:H4tWymLa0
>>86
屋上

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:23:26.41 ID:qjG1bckL0
一位から順に
真美
美希
伊織
千早

春香
貴音
あずささん
亜美


これで全員だよね

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:24:15.93 ID:qjG1bckL0
あ、響忘れた

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:24:50.94 ID:qjG1bckL0
あ、ゆきほ忘れた

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:25:25.57 ID:qjG1bckL0
あ、やよいェ…

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:25:50.85 ID:+wfELJd70
はよ

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:26:28.00 ID:z/JHfmK80
>>88
もう寝なさい

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:27:11.05 ID:sureYDiC0
真美「あんっうううう!!っはあっ!・・・真美・・・まみ・・・ばかになっちゃうよぅ・・・」

P(さあラストスパートだっ!このまま舐めながらお尻の穴もなでなでして・・・と)ベロレロ クチュクチュ

真美「ひあぁぁぁっっ!・・・んにゃぁぅ・・・おしりっ・・・だめだよぅっ・・・に・・ちゃん・・・」

真美「!?にっ・・・にいち・・・あっ・・ん・・・だ・・・だめ・・・お」

真美「おしっ・・はぁ・・・おしっこでちゃうよぉ〜!」

P「いいぞ!真美!おしっこ出来たら魔法は完璧だ!さあ!頑張るんだ真美!」ベログチョ ニュポニュポ

真美「ああああああぁぁlっっっ!出る出るでるでちゃうよぉーーー!!」

ぷしゃぁぁぁぁ

真美「ううっ・・・ぐす・・・ひっく・・・にいちゃん・・・ごめんね・・・・」

P「謝ることはないぞ 真美 バッチリ成功したな!」



ふぅ・・・



95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:27:42.04 ID:qjG1bckL0
かわいくてエッチなのが亜美
エッチくてかわいいのが真美

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:29:19.98 ID:qjG1bckL0
>>93
明日期末テストやねん
公立行きたいねん

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:29:30.39 ID:uOyWc9lsO
肩幅広いのが亜美

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:29:35.39 ID:qjG1bckL0
はょ

99 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/28(月) 02:31:52.39 ID:UX5nSxMkO
忘れてんじゃん
てか、みんな違うんだから順位なんか付けたんなよwww
ちーちゃんぺろぺろ

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:33:15.49 ID:sureYDiC0
P「どれ おっぱいがちゃんと大っきくなったか俺が調べてやろう」ズイッ モミモミ

真美「うん///・・・どう・・・?亜美と同じになった?」

P「おお!ばっちり大きくなってる!よかったな!真美 b」

真美「んっふっふっふ〜 これで真美ももっとバリバリお仕事できちゃうね〜」

P「ああ これから忙しくなるぞ・・・ん?」

真美「どったのにーちゃん?」

P「なんてこった!」


第一部 完

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:34:22.49 ID:sureYDiC0
タバコ一本吸ってくる 第二部は挿入に挑戦してやんよ

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:34:39.48 ID:qjG1bckL0
第二部はよ

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:34:59.56 ID:qjG1bckL0
>>97
まじ?

104 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/28(月) 02:36:03.90 ID:UX5nSxMkO
間違いなくPのがおっきすぎて白目アヘ顔になっちゃうパターンしか出て来ない

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:36:36.06 ID:3PUa0l8R0
>>101
まじか
洗濯ばさみ持ってくるわ

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:37:51.97 ID:rHi4HJSR0
>>103
臭い

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:39:51.60 ID:sureYDiC0
第二部

P「おーまいごっど」

真美「どしたの兄(c)?」

P「なんてこった・・・真美・・・すまない・・・ちょっと大きくなりすぎたみたいだ・・・」

真美「えぇぇぇ〜〜?なんで〜?魔法ばっちりっていってたじゃん!真美おしっこまでしたんだよ〜」ブツブツ

P「すまん やっぱりその金ピカ椅子には俺が座らなきゃダメだったみたいだ」

P(まあ そんなの うそなんですけどね)

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:44:26.47 ID:sureYDiC0
真美「え〜〜?なんで先に言ってくんないのさ〜?」

P「最初は俺が座ってただろ」

真美「あっそうか」

P「じゃあもう眠いしさっさとやろう」

真美「眠い?にいちゃんまだお昼だよ」

P「もう3時前じゃないか 一体俺は何時間こんなもんを書いてるんだ・・・」

真美「???」

P「さあ真美 交代だ 今度はちゃんとイクからな 説明書にも書いてあった これでバッチリ」

真美「ほんとかなぁ」まだアソコじんじんしてる・・・

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:45:57.48 ID:Cqfb9rdAi
ふぅ ッ!!!!

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:47:48.10 ID:mxyxdbuQ0
高い甘え声でお笑いが亜美、低いダミ声でいい子が真美
思春期迎えたのが真美


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:49:20.80 ID:sureYDiC0
真美「んで真美どうすればいいの?」

P「そうだな・・・まずは俺がやったみたいに俺の手を真美のお股でスリスリしてくれ」

真美「うーん・・・どうだっけ?」

P「こうするんだっ」グイッ

真美「んっ・・・こ・・・これでスリスリすんの?」

P「そうだ まんべんなくだぞ・・・あ 指もちゃんとスリスリするんだぞ」

真美「コクリ・・・」スリスリ

P「グッドコミュニケーション」

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:49:57.55 ID:3KSahHaG0
>>1 だけどなんだまだやってたのかw
まあ頑張って、見てるから!www

113 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/28(月) 02:50:53.22 ID:UX5nSxMkO
ん→ふ↑ふ↑が亜美
ん↓ふ↑ふ↑が真美

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:51:39.85 ID:+wfELJd70
朝まで残しとけ

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:53:42.99 ID:sureYDiC0
真美「ねえにーちゃん 次は・・・足?」

P「お!えらいぞ真美 ちゃんと覚えてたんだな」

真美「うん・・・足はちょっときもちよか・・・んんん なんでもないよ」

P「じゃあ頼むな」

真美「うんしょ・・・うわぁ にーちゃんの足ジョリジョリ〜www」

P「大人の男だからな あ そのローショ・・・スライム使っていいぞ」

真美「うわぁ♪ねちょねちょ〜♪んっふっふっふ〜」



116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:59:25.28 ID:sureYDiC0
真美「くらえにーちゃん!スライムのこうげき!」バシャー

P「うわっとっと 派手にやったな〜 そこらじゅうヌルヌルじゃないか」

真美「おちついてくださ〜い 今から真美がにーちゃんを退治するんだかんね〜」

P「おっ どうするんだ?」

真美「くすぐりこうげき〜 うりうり〜」

P「」こらっ真美っ あんまりふざけてると危ないぞ それに魔法はどうした?おっぱいもとに戻らなくなってもいいのか?

真美「あそっか んじゃ続きやるよ〜 んっと」



117 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/28(月) 03:02:08.20 ID:UX5nSxMkO
こいつ、直接脳に……!

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:03:56.49 ID:sureYDiC0
真美「足は指の間まで・・・」 ニュルニュル

P「ああ・・・そうそう・・・上手だよ」

真美「真美覚えるのはやいっしょ それからね〜」

P「おうふwwハァ・・・いいっす・・・」

真美「ここが気持ちいいんだよね〜 ふとももの内っかわ」サスサス

真美「にーちゃん またおっきくなってるね///なんかピクピクしてておもしろーい」

P「ちかたない」


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:04:57.07 ID:Wigh5/hR0
一番は真美
次点でやよい


120 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/28(月) 03:08:37.61 ID:UX5nSxMkO
どうしたらアイマスキャラ全員はべらせれるのか

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:10:11.93 ID:sureYDiC0
P「真美 ちょっとこのレバーでキサラギを動かしてみないか」ビンビン

真美「え?レバーって・・・にーちゃんの・・・///」

P「今なら合体できそうな気がするんだ!そして共に行こう!あのアルカディアに!」

真美「にーちゃん大丈夫・にーちゃんもおかしくなっちゃたの?」

P「いや 大丈夫だよ それよりコレを触るのがちゃんとしたやり方らしい さっき本で読んだんだ」

真美「ほんとかな〜?まあ真美も前からちょっと触ってみたかたんだよねコレ」

P「なんですと?おいおいこれは」

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:17:07.94 ID:sureYDiC0
真美「んっふっふっふ〜 にーちゃん 覚悟ー!」ガバッ

P「うわっ とと」 これはモロタwww

真美「えーい!にぎにぎー!!」ギュッ

P「いだだだだっ!真美!痛いって!もうちょっとやさしくスリスリして///」

真美「へ?痛かった?ごめんねにいちゃん・・・やさしく だね」ニュル ヌポッ

P「そうそう・・・ちょうどいいんじゃないかな?それで手をこう・・・上下にゆっくり動かす・・・らしいぞ」

真美「ふーん ねえにいちゃん なんか硬くなってきたよ ビクビクしてるし・・・やっぱり痛いの?」ヌメニュメ

P「いや・・・これは痛いんじゃなくて・・・なんというか きもちいいというか・・・」

P「もうちょっと早くやってみてくれないか?」

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:21:22.10 ID:sureYDiC0
真美「こう?」ズッポニュッポ

P「うおっ!ま・・・真美・・・すごい・・・」

真美「え?すごい?えへへ〜 ほめられちゃった///じゃあもっとしてあげるね」グッポジュッポ

P「お・・・おおっ! 真美・・・もう・・・イキ・・・っ」

ぴゅるる〜〜〜〜

真美「・・・・・・え?」

P「っく!っはぁ!  はぁ・・・ ふう・・・」ビュルッ ピュルッ

真美「えーっと・・・にーちゃん?これって・・・」

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:23:55.42 ID:VGARKxw50
魔法をかけたな

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:24:13.21 ID:pLnyAb6q0
おまわりさんこのスレです

126 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/28(月) 03:26:24.10 ID:UX5nSxMkO
これはイかざるを得ないな

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:27:13.83 ID:sureYDiC0
真美「牛乳?」マジマジ

P「えっと・・・そう!牛乳だよ牛乳 いやー昨日飲み過ぎちゃったかなー・・・」

P(思わず逝ってしまった・・・最近抜いてなかったしなー)

真美「あれ?にーちゃんちっちゃくなっちゃたよ?大丈夫?」

P「ああ 平気だ すぐ元に戻るさ ちょっとびっくりしちゃったんじゃないかなー」

真美「なーんだ びっくりしたよー いきなり牛乳出てきちゃうしさー」

P「びっくりさせちゃってごめんな 真美 次は・・・そうだな このPちゃん(ちんこ)をペロペロしてみよっか!!!」 これはひどい


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:28:16.64 ID:Wh7ZzPPr0
おさわりまんは俺です

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:30:09.48 ID:3KSahHaG0
あんぎゃあああああああああああああああああああああああおぺぺろむちゅちゃちゃ

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:32:57.49 ID:sureYDiC0
真美「?Pちゃん?ペロペロ?」

P「そうだ!真美にももっと大きく育って欲しいからこのにーちゃん特製牛乳を飲ませてあげよう!」

真美「大きくって・・・真美おっぱい小さくして欲しいんだけど・・・」

P「あ・・・ああ そうだったな」 たしかそんな設定だったな

P「このにーちゃんミルクにはなんと!おっぱいがちょっとだけ小さくなる成分が入ってるんだよ うん」

真美「牛乳のんだらあずさおねえちゃんみたいになるんじゃないの〜?」

P「あれは普通の牛乳を飲んだ場合だよ この特製牛乳はひと味違うんだ」

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:38:17.16 ID:sureYDiC0
P「とにかく真美!このPちゃんを一口でいい たったの一口でいいからペロッとしてくれないか!」

真美「えー でも・・・きたないよやっぱり・・・」

P「汚くありません にーちゃんのPちゃんからはミルクしか出ません だからおいしいんです!」 我ながらアレだな 

真美「んー まいっか にーちゃんも真美のアソコ舐めてくれたしね」 気持よかったし・・・

P「おお!真美は可愛いなぁ///なでなで」

真美「んっふっふっふ〜 真美おりこうさんでしょ///」

P「あーおりこうさんおりこうさん さあ!じゃあグイッといってみようか」

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:42:32.77 ID:3KSahHaG0
支援

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:43:26.74 ID:sureYDiC0
真美「んーっと まずどうすんの?」

P「そうだな・・・まずは先っちょを舌でペロペロしてみてくれ」

真美「(ペロペロか・・・)んっ・・・」レロッ

P「!!っ・・・これは・・・」ビンッ!!

真美「うわぁぁぁあ!にーちゃん!急におっきくなったよ!!」

P「すまんスマン 真美があまりに上手だったからな つい」

真美「上手?」

P「ああ 真美ならいい魔法使いになれるぞ!」

真美「真美トップアイドルになりたいんだけど・・・」

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:47:03.11 ID:3KSahHaG0
ばれないのが奇跡

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:48:26.04 ID:AD9jowYV0
知らない振りしているに1票

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:48:42.11 ID:sureYDiC0
P「っと そうだったな 目指せ!トップアイドル!じゃあ早く亜美とおそろのおっぱいにしなきゃな」

真美「うん!んで次はどうすんの?」

P「つぎは・・・さっきのをもっと早くやってみてくれ」

真美「早く?わかった〜」レロレロチロチロ

P「うおおおおおう!ま・真美・・・そっちの才能もあるな・・・」

真美「ふぇ?どゆこと?」チロティロ

P「こっちの話だ じゃあ次はカリ・・・ここを咥えて先っちょをペロペロしてみてくれ」

真美「むずかしーなー ほう(こう?)」コポォ



137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:54:30.06 ID:sureYDiC0
P「そう・・・いいよ・・・真美・・・」

真美「ふでふで・・・ふぎは?(んでんで・・・次は?)」ジュポ ジュポ

P「次は思いっきり奥まで咥えてみてくれ   と書いてあるぞ」

真美「うん・・・っしょ・・・んぐぐ・・・」

P「それで前後にゆっくり動かしてみてごらん」

真美「んぐっ・・・んふっ・・・」チュパグチュ

P「あ〜・・・そうそう・・・上手だよぉ・・・」

P「次は真美の好きにやってみてくれ アイドルにはアドリブも求められるからな」

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:55:43.23 ID:R5L+jSw4O




…ふぅ

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:59:41.32 ID:sureYDiC0
真美「うーん・・・じゃあやってみんね」

真美「レロレロ・・・ツツー・・・サスサス・・・」

P「!!?ちょっ・・・真美っ・・・」

P(裏スジ舐めながら玉をさわさわしてやがるっ!こいつはとんでもねえ逸材かも知れねえ!)

真美「レロレロ・・・チュパチュパ・・・ふんっ・・・はぁっ・・・」

真美「にいちゃん・・・どぉ?これでいいの?」

P(上目づかいフェラだと?こいつは・・・)

P「ああ・・・説明書通りだよ・・・すごいな真美は・・・」

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:03:08.65 ID:FnwUydus0
ふぅ

いいぞその調子だ

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:05:24.91 ID:3KSahHaG0
続けたまえ

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:06:16.42 ID:sureYDiC0
P(これ以上されたら俺の黎明スターラインを超えちまうっ!)

P「真美・・・そろそろ・・・魔法も効果あったんじゃないか・・・?」

真美「えー?にいちゃん・・・まだまだこれからっしょ☆」

P「・・・え?」

真美「真美ね・・・実は兄ちゃんのやりたいこと知ってるんだーwwwんっふっふっふ〜前に亜美と雑誌で読んだことあるんだよね〜」レロレロネチャ

P「・・・真美・・・さん?」

真美「大人の女の人はね・・・好きな人とえっちぃことするんだって書いてたよ〜・・・このふぇ・・・フェラガモってやつも雑誌にのってたよー」

P「最近の雑誌はすごいな・・・」

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:08:42.27 ID:3KSahHaG0
ktkr

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:14:49.48 ID:sureYDiC0
真美「でね・・・真美もにいちゃんとえっちぃことしてみたかったんだー ホントは亜美と一緒にしたかったんだけどね」 ニュポニュッポ

P「真美・・・うっ!」

真美「でもね・・・ここから先のことはよく知らないんだぁ・・・雑誌にも詳しく書いてなかったし・・・」チロチロ

P「そうか・・・ごめんな・・・騙しちゃって・・・」

真美「気にしなくていいんだよ にいちゃん・・・真美だって・・・兄ちゃんのこと大好きだし///」 ニッコリ

P「真美・・・俺も・・・真美の事・・・大好きだよ」

真美「真美だけ?亜美は?事務所のみんなは?」ピチャピチャ

P「も・・・もちろん亜美もみんなも大事に思ってるよ・・・でも今は・・・今は・・・」

真美「んふふっ・・・にいちゃんの言いたいこと真美はわかってるよ・・・でも今は・・・」チュッ

P「んっ・・・真美」

真美「今は真美とにいちゃんの大事な時間・・・なんだよね・・・」




どういう事だオイ

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:20:13.56 ID:l2X/xo3h0
待ってた

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:20:59.23 ID:sureYDiC0
真美「だからにいちゃん・・・続き・・・レッスンしてくれる・・・?」

P「・・・ああ・・・真美・・・大好きだよ・・・」

真美「真美も・・・にいちゃぁん・・・真美・・・なんだかムズムズするよぉ・・・」

P「じゃあ・・・始めるぞ・・・レッスン・・・」

P「痛かったら言ってくれよ・・・すぐやめるからな」

真美「うん・・・にいちゃん・・・ぎゅってして・・・

P「うん・・・真美・・・」ギュッ

真美「にいちゃん・・・真美・・・なんか怖い・・・だけど・・・良い感じダヨ」

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:22:54.38 ID:cE6PFhwDO
ぶひ

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:24:48.15 ID:sureYDiC0
P「いくぞ・・・」

真美「・・・」コクリ

ズッ・・・ズズ・・・

真美「〜〜〜〜!!!」ビクッ

P「真美ッ・・・痛かったか?」

真美「ううん・・・ちょっとびっくりしただけだよ・・・へ→きへ→き・・・」ジンジン

P「そ・・・そうか・・・ほんとに痛かったらちゃんと言うんだぞ・・・」

真美「・・・」コクリ

ズズッ・・・ズズズッ

真美「んんんっ・・・!!んん・・・」ギュッ


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:30:18.59 ID:3KSahHaG0
支援

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:30:34.32 ID:FnwUydus0
真美マジ天使

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:30:50.98 ID:sureYDiC0
P「ゆっくり動かすぞ・・・」ソローリ

真美「んんッッッ!!んンッ!!!んあー」ズキズキ

真美(い・・痛・・・でも・・・真美・・・にいちゃ・・・と・・・ひとつになって・・・るよぉ・・・)

P「真美ッ・・・真美ッッ・・・」ブチュチュ

真美「んっ・・・にいちゃ・・・」チュッチュ

真美(あ・・・にいちゃん・・・気持ちよさそう・・・)

ズッ・・・ズズッ・・・

真美(真美も・・・なんだかまた気持ちよくなってきちゃった・・・)



152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:37:39.25 ID:sureYDiC0
真美「にい・・・ちゃん・・・真美・・・真美・・・気持ち・・いい・・・」

P「真美・・・俺もだよ・・・ッハァ・・・ハッ」

真美「にいちゃん・・・真美・・・もう・・・なんか・・・」

P「真美っ・・・好きだっ・・・」

真美「真美も・・・大好きだよ・・・にいちゃ・・・ん」

真美「あっ・・・なんか・・・なんかくるよぉ・・・怖いよ・・・にいちゃん・・・」

P「大丈夫・・・俺がついてるじゃないか・・・いつだって俺に頼ってくれよ・・・」

真美「うん・・・うん・・・にいいちゃぁぁん!・・・アッ・・・ああっ・・・!」

P「真美・・・俺も・・・うっ・・・・・・!」




ふぅ・・・

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:44:58.27 ID:3KSahHaG0
遅くまでww支援

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:47:38.95 ID:sureYDiC0
P「なんか・・・その・・・悪かったな・・・変な嘘ついちゃって」ナデナデ

真美「ほんとだよーもぉー 裸になれって言った時から 何いってんの?って思ったよ」スリスリ

P「いやぁまあその・・・なんというか・・・ごめんな」ポンポン

真美「にいちゃん昔っから真美や亜美にエッチなことしようとしてたでしょー このこのー」

P「いや・・・まあ・・・あれはだな・・・これでパーフェクトコミュが出たらいいなー・・・なんて」

真美「おっぱいさわってなんでパーフェクトなのさ」

P「いやでも美希はパーフェクトだった・・・」

真美「えーーーー→!にーちゃんミキミキにもこんなことしてたのーーーー!?」

P「イヤイヤイヤイヤ やってませんよ・・・ほら・・・俺覚醒ルート行ってなかったし・・・」

真美「いーってやろー!?亜美にもみんなにも言ってやろーーーー」

P「ちょwww真美wwwwおちけつwwww」

真美「やーい!?ヘンタイだー!おさわりまーんこっちですー!」

P「やれやれ・・・さあ あなたも PS3で 初めてのアイマス!」

すまんなお前ら こんな時間になっちゃった
早く寝ろよ じゃあの!



155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:51:30.07 ID:3KSahHaG0
>>154

逃がすか!!続きはよ!

乙GJ


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:51:36.56 ID:l2X/xo3h0
いやいやまだ書きたいんだろ?

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:53:09.95 ID:Pzc36cmf0
亜美終わるまで寝させねえよ?

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:53:24.67 ID:XCchiiAn0
亜美真美のダブルフェ○書けよください。

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:56:04.24 ID:3KSahHaG0
ここから

亜美「兄ちゃんたち何やってんの?」

真美・P「え?」

みたいな感じで誰かよろしく

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:07:22.31 ID:rJSqaJHb0
やっぱり真美はエロい知識はあるものの経験は全くなくてそういう話になると恥ずかしくて興味ないふりしてても内心ドキドキなのがかわいいな

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:13:47.93 ID:sureYDiC0
一週間後

真美「ねえねえ亜美ー」

亜美「なーに?真美ー」

真美「亜美は好きな子とかいんのー?」

亜美「えー?うーん・・・今は・・・特にいないかな」

真美「ふーん・・・そうなんだ あっ このお菓子食べよー」

亜美「どしたの急にそんな事聞いて?まさか真美好きな子できたの!?」

真美「んっふっふっふ〜」



こうですよねやっぱり

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:16:35.91 ID:3KSahHaG0
>>161
おk続けたまえ!

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:19:12.55 ID:sureYDiC0
亜美「ねー誰誰ー?同じクラスの子?あ もしかして小学校の時同じクラスだった・・・」

真美「違うよーwwwなーいしょwwwww」

亜美「えー!教えてよぉー!」

真美「えー?どーしよっかなーwww」

亜美「教えてくれたらこの限定版ヤキニクマンフィギュアあげるー こないだにーちゃんに買ってもらったんだー」

真美「え?にーちゃんに・・・   そうなんだ・・・」



164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:24:38.67 ID:sureYDiC0
亜美「ほーらほーらwwwヤキニクマンだぞーwwwwいらないのかな〜?」

真美「真美なんか・・・」

亜美「ん?」

真美「真美なんかにーちゃんに大事なものあげたもんねー!」

亜美「大事なもの?何?無尽合体キサラギロボ?」

真美「んっふっふっふ〜wwwちがうもんね〜www」

亜美「んえ〜〜〜!教えてよぉ〜!!」

真美「真美とにーちゃんだけの秘密なんだ〜www」




165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:26:15.00 ID:3KSahHaG0
支援

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:29:08.38 ID:sureYDiC0
別の日 事務所にて

亜美「ねーねーにーちゃん」

P「ん?亜美 どうした?」

亜美「にーちゃん真美に何貰ったの?大事な物って言ってたけど」

P「ブッwwwえっwwwおまwwwwww何って」

P(真美の奴・・・喋っっちゃたのか・・・)

P「ああ・・・あれだよ・・・愛・・・」

亜美「愛?」

P「アイドルマスターXenoglossiaのDVDボックスだよ」

亜美「え?ゼノグラのDVD?」

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:34:29.88 ID:sureYDiC0
P「ああ なかなか出回ってなくてね・・・真美に頼んで譲ってもらったんだ」アセアセ

亜美「ふーん・・・にーちゃん・・・嘘はいけねえなぁ」ビシッ

P「嘘じゃな」

亜美「にーちゃん鼻の穴ピクピクしてるよ いっつも嘘つくときそうなるんだよねー」

P「やばっ!こいつそこまで気づいて・・・」

亜美「ねーねーwwwほんとのところどうなのさ〜www」

小鳥「あらプロデューサーさん 亜美ちゃんと何の話してるんですか?」

律子「亜美!プロデューサーの迷惑になってるんじゃないの?向こうで座ってテレビでも見てなさい」



168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:37:59.77 ID:3KSahHaG0
これはwktk

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:39:23.82 ID:sureYDiC0
亜美「んえー!だって真美まだレッスンから帰ってないから暇なんだもーん!それよりにーちゃんwww」

P「わかった!亜美!じゃあ向こうで遊ぼうか」アワワ

亜美「じっくり話しを聞かせてもらおうかい」

律子「まったく亜美ったら!」

小鳥「あ そうだプロデューサーさん こないだのイスの」

P「さあ!亜美君!向こうでおじさんとアイス食べようか!ラーメン二十郎の!」



170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:44:31.59 ID:3KSahHaG0
支援見てるぞ

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:46:57.55 ID:sureYDiC0
765プロ 会議室(初代でPが面接したところ)

P「亜美・・・真美からなんて聞いてるんだ?」

亜美「んーとね・・・真美が・・・にーちゃんに・・・大事なものあげたって嬉しそうに言ってたけど 何なの?」

P「うんと・・・それはだな・・・」(どうしたもんかな・・・)

亜美「ねーねー なーになーにー?」

P「だ・・・大事なものは大事なものだよ・・・真美との秘密になってるんだ」

亜美「えー!?真美だけずるーい!亜美もにーちゃんとの秘密ほしいー!」

P(これはややこしくなりそうだな・・・)

P「そうだ亜美 ゲームして遊ばないか?対戦しようぜ対戦」

亜美「今はゲームの話してないんだよーにーちゃん!んで!なんなの?秘密って?大事なものって?」

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:54:27.02 ID:sureYDiC0
亜美(これはにーちゃんも手強いな・・・よーし)

亜美「ううっ・・・グスッ・・・にーちゃん・・・ひどいよ・・・真美ばっかりひいきしてさ・・・」

P「亜美?」

亜美「そりゃあ亜美は竜宮小町だし・・・真美よりにーちゃんといる時間すくないけどさ・・・」

亜美「昔はにーちゃんも亜美と真美おんなじように遊んでくれたじゃんかぁ〜」

亜美「ふぇぇ〜〜ん」(さてそろそろ・・・)

P「亜美・・・あのな・・・

亜美(来た来たwww)「なぁに?にぃちゃん・・・?」

P「その・・・そこの金ピカのイスあるだろ・・・それつかって真美と一緒に遊んだんだ 真美もあのとき暇そうだったしな」

亜美「え?ああ・・・このへんな形のイス?なにこれ?へんなのーwwwww」

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:00:01.59 ID:qX9qiz1yO
これで2人目か

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:01:52.79 ID:sureYDiC0
P「それだけなんだよ 本当 秘密ってのは亜美をちょっとからかっただけなんだ ごめんな」

亜美「ふーん・・・ほんとかなあ・・・?」

P「ホントだって!でも真美には黙っててくれよ 秘密ってことになってるんだから・・・」

亜美「じーー・・・」ジロジロ

P「なんだよ?どした?」(嘘はついてない!これでいけるさ)

亜美「にーちゃん・・・これでどうやって遊ぶの?亜美も遊びたい!」

P「どうってあれだ・・・その・・・これを小鳥さんの椅子の上に置いてびっくりさせるって遊びだよ」 ピクッ

亜美「あー!にーちゃん嘘ついたー!」

P(ああやっぱり無理でした・・・)

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:07:38.46 ID:sureYDiC0
亜美「ねえなんで嘘ばっかりつくの?」

P「いや・・・だからな・・・」

亜美「はっきり言いなよにーちゃん!男らしくないよー」

P「ああ・・・そうだよな・・・ じゃあ話すけど  絶対に大きな声を出すなよ!あと!真美にもいうなよ!」最低だ・・・俺って

亜美「うん♪わかったー」ニコニコ

P「えーとまずは・・・・そうだな・・・お前たち二人はよく一緒に雑誌読んだりするのか?」

亜美「うん いっつも同じ雑誌読んでるよー」

P「そうか じゃあこんな内容の雑誌見たことあるか?好きな男女が一緒になって何をするかっていう感じの・・・」

亜美「んー・・・見たような見なかったような・・・」

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:14:19.69 ID:sureYDiC0
P「俺と真美はそれをしたんだ」 オワタ・・・

亜美「え?にーちゃんが?真美と?なんで?」

P「それはまあ・・・そういうことだ でもおれは真美だけじゃなく亜美の事も好きだぞ」

亜美「???にーちゃんどうしたの?」

P「とにかく俺は皆のことが大好きだよって話だ!はいおしまい」

亜美「?どゆこと?なにしたの?んーとあの本なんて書いてあったっけ?」

P(まだ真美が帰ってくるまで時間はある・・・事務所にはそう人は多くない・・・)

P「亜美・・・ちょっとこっちへおいで」



177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:20:43.03 ID:sureYDiC0
亜美「はーい ピョコン にーちゃんどしたのー?」

P「じゃあ今から真美にしたこと 亜美にもしてやるから それで同じになるよな 同じ秘密だ」

亜美「ホント?うわーい!やったやったー!」

P「よし・・・じゃあまずは目をつぶって・・・」

亜美「こう?」ギュッ

P「びっくりしないでくれよ・・・」 チュッ

亜美「え?」

亜美「うわーうわー!にーちゃんがにーちゃんがー!」

P「亜美!静かにしろって 小鳥さんや律子にばれたら 二人の秘密にならないぞ」

亜美「だって・・・   うん・・・ ごめんねにぃちゃんn・・・亜美びっくりしちゃって・・・」


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:26:48.37 ID:sureYDiC0
P「まあ無理も無いか・・・誰だってびっくりするよな でもな・・・俺と真美はもっとすごいこともしたんだ」

亜美「・・・もっとって・・・どんなの?」

P「亜美・・・こっちへおいで」

亜美「・・・」ドキドキ

P「亜美の読んだ本にはこう書いてあったはずだ 好き同士の男女はいっぱいくっついて愛しあうものだって」ナデナデ

亜美「そう・・・だったかなぁ」

P「それで次にお互い裸になって愛し合うんだ」

亜美「えー?裸ー?なんで?寒いじゃん」

P「愛し合っていれば寒くないさ」


Pってこんなキャラだったんだ 初めて知った



179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:27:41.52 ID:QUvsrnnp0
しえん

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:33:08.32 ID:sureYDiC0
亜美「んでにーちゃん・・・亜美たちもココで裸になるの?」

P「いや・・・ここじゃさすがにまずいよな いつ誰が来るかもわかんないし」

亜美「じゃあにーちゃんは亜美の事愛してないの?」ウルウル

P「もちろん愛してるよ!でもここじゃさすがにあれだからまた今度裸になって秘密作ろうな」

亜美「うーん ま いーよ」

P「でも裸にならなくてもできることもあるぞ」

P「亜美・・・ちょっとここに座ってごらん」

亜美「机の下?かくれんぼでもすんの?」

P「こんにちわ Pちゃんです」

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:39:29.11 ID:sureYDiC0
亜美「         」

亜美「・・・にーちゃんなにやってんの?おしっこしたいの?それにPちゃんって・・・」

P「あのな亜美 これは好きな男女が行う儀式なんだ 亜美も中学生になっただろ 女の子は中学生になるとみんなこれをやるんだよ だから真美にも教えてあげたんだ」

亜美「ふーん 亜美お仕事ばっかであんまりそういうの知らなかったんだー んでなにすんの?にーちゃんなんでおちんちん出してるの?」

P「亜美には今からこれを舐めてもらう」

亜美「え?なめるって・・・おちんちんを?」

P「そうだ 真美もやったことなんだ 亜美もできるよな」

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:45:42.09 ID:sureYDiC0
亜美「だってきたないじゃん これおしっこ出る所でしょ・・・」

P「言い忘れてたが俺はおしっこは出ない かわりにミルクが出るんだ・・・」

亜美「ミルク?にーちゃん牛なの?」

P「まあ当たらずとも遠からずだな 絞ればミルクの出るホルスタインPと言われたもんだ」

亜美「でもなんかちょっとクサイよ・・・にーちゃん・・・」

P「よしわかったこうしましょう 俺が先に亜美のおしっこするトコなめてやるから そしたらいいよね おあいこだよね」

亜美「亜美のおしっこするトコ・・・だっだめだよそれも汚いよぉ〜」

P「いいんだよ亜美 ぜんぜん汚くなんか無い むしろご褒美です」

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:51:45.42 ID:sureYDiC0
P「じゃあ亜美ちゃん ソファに座ってパンツ脱ぎましょうね」

亜美「やーだー!にーちゃんヘンターイ!」ジタバタ

P「しっ!静かにしてくれよ 2人だけの秘密じゃなくなっちゃうぞ」

亜美「ううぅ・・・でも・・・」

P「俺は亜美が好きだ 亜美はどうだ?」

亜美「亜美も・・・にーちゃんのこと好きだよ///でも・・・」

P「だったら大丈夫だよ 俺に任せとけって な」

亜美「・・・」コクリ



あれ?なんか外明るくなってきた・・・

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:00:26.96 ID:sureYDiC0
P「じゃあ脱がすぞ・・・亜美」スルリ

亜美「///やっぱりはずかしいよぉ・・・」

P「俺もちんちん出してるだろ 同じなんだよ」

P「じゃあ舐めるぞ・・・」(いきなり吸いついてやろう・・・たぶんまたびっくりするだろうから口をおさえて・・・)

ジュルルルリーン

亜美「ひぃゃあっ・・・んぐ・・・モゴ・・・」バタバタ

ジュル・・・レロレロ・・・ハムッ

亜美「にぃちゃ・・・くすぐったwwwwいwww」

P「真美の時はローションあったしな・・・じゃあこれで・・・」

ベロッ・・・ジュワッ

亜美「うわぁ・・・にーちゃんのつばでべとべとだぁ・・・」

亜美(あれ?なんか・・・へんなの・・・)

亜美「なんかふわふわした感じだよ・・・にぃちゃぁん・・・」




185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:08:27.12 ID:sureYDiC0
亜美「なんかぽ〜っとしてきちゃった・・・ううん・・・気持ちいいよ・・・にいちゃん」

P(そういえば 亜美のほうが思ったことははっきり口に出すタイプだったかな)

ヌチャピチャ・・・

亜美「ふわぁ・・・ねえにぃちゃん・・・亜美おしっこ出そう・・・」プルプル

P(おっとここでの放尿はさすがにまずい)

P「よし 亜美 よく頑張ったな えらいぞ」

P「じゃあ今度はおれのも舐めてくれるか?」

亜美「え・・・と   うん///亜美がんばるね」ニッコニコ

俺(亜美ちゃんマジてんち)

P「うん・・・じゃあ交代しようか」ガサゴソ

P「やり方は分かるか?雑誌に書いてあったらしいんだが」

亜美「よく覚えてないけど にぃちゃんのためにがんばってみるよ」



186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:16:08.78 ID:sureYDiC0
亜美「んと・・・」

ペロッ

亜美「うえぇ・・・苦いよぅ・・・」

P「亜美・・・なんかおしぼりかなんか持って」

亜美「でもにいちゃんのだったら 亜美 へーきだよ」

レロ・・・ングング・・・

P(亜美も・・・やっぱりツボを押さえてるな・・・こりゃあまたすぐ逝っちゃいそうだ・・・)

亜美「にぃちゃんも気持いいの?」

ジュプ・・・ニュルッ

P「ああ・・・気持いいよ亜美・・・」

亜美(にーちゃん気持ちよさそうな顔してる///)

ジュッポグッポヌッポ・・・

P「あ・・・亜美・・・そろそろ・・・」

ガチャン ダタドタ

真美「たっだいまー!あり?ピヨちゃん 亜美は?」


187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:25:52.33 ID:sureYDiC0
P(真美!?帰ってきちゃったのか!)

亜美「あ 真美だー」

真美「ねえピヨちゃん 亜美はー?」

小鳥「亜美ちゃんならプロデューサーさんと会議室で遊んでるんじゃない?さっきアイス持って入っていったけど」

真美「えー?亜美だけずるーい!真美もたーべよ! おーい亜美ー!にーちゃーん!」

ガチャ タタタタタ 

真美「なにやってんのー?もう暗いのに電気も付けないでさ」

P「ま・・・真美・・・これはその・・・」

亜美「亜美もにーちゃんに大事なものあげてたんだよー」

真美「んえーーーー!なんでー!?にーちゃん真美だけの秘密じゃなかったのー?」

P「真美っ!声がでかい! ちょっとしずかにお話しような・・・」

真美「あっ 亜美もそれやってるんだ んっふっふっふ〜真美もにーちゃんにそれしたことあるよ」

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:34:34.04 ID:FlndveR0O
これは新たなハーレムSSの誕生か?

という訳で全員分よろよろ→

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:38:38.54 ID:sureYDiC0
亜美「亜美だって今にーちゃんを気持よくしてたんだよ?」

真美「真美の方がエステティシャン・・・テクニシャン?だっけ まあそうなんだよー」

P(なんか喧嘩って感じじゃなさそう・・・だな よかった)

亜美「にーちゃん 続きやるねー」チュパッレロレロレロ

真美「いーなー 真美もまたやりたいよー 亜美には負けないもんねー!」

亜美「だめだよ真美 いまは亜美がにーちゃんとあいしあってるんだから」

P「じゃあこうすれば・・・ふ・・・二人で一緒にやってみたらどうかな・・・」

真美「うーん ねえ亜美?どうする?」

亜美「真美と一緒に・・・うん!いいよー」

P(ktkr)「じゃあ二人仲良く・・・な・・・」

真美「じゃあ真美こっちー」

亜美「じゃあ亜美こっちー」

P「じゃ・・・じゃあ二人でがんばろうな がんばったらご褒美のミルクあげるからな」

亜美・真美「ホント?わーいわーい」



190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:47:40.47 ID:sureYDiC0
亜美「亜美すっごいがんばってたんだかんねー」

真美「真美だってにーちゃん良かったよって言ってくれたもんねー」

レロレロ・・・チャブッ・・・サワサワ

P(こ・・・これは!   ファンにバレたら殺されるな・・・うん)

真美「ねえ・・・チュポッ・・・にぃちゃん・・・真美上手になった・・・?」

亜美「亜美もー!・・・チロチロ・・・亜美も・・・上手だよね?・・・チュルッ」

P「ああ・・・ふたりともえらいぞ・・・っっくっ」

真美「にぃちゃんってね・・・ジュポジュポ・・・おちんちんからミルク出るんだよ・・・ンッポ・・・知ってた?」

亜美「亜美もさっき聞いたー・・・チロチロ・・・モミモミ・・・ねえにぃちゃぁん・・・早く出して・・・」

P「そうだな・・・そろそろ・・・  じゃあもうちょっと激しくしてくれるか?」

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:50:39.34 ID:SDIhixGe0
しえん

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:50:46.50 ID:OeqraZoD0
うん

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:53:45.84 ID:sureYDiC0
レロレロレロレロ・・・んはぁっ・・・
ジュッポジュッポ・・・ンッグング・・・んぱぁっ・・・

亜美「どう?出そう?」

真美「にいちゃん・・・大好きだよ・・・」

亜美「亜美も大好きだもん・・・」

P「亜美・・・真美・・・ううっ・・」

P「うっ!出るっ!出すぞっっ!!」

ぴゅるるるりーん

亜美「んはぁっ!」

真美「ふわぁっ!」

P「はあっ・・・はあっ・・・ 亜美・・・真美・・・愛してるよ・・・」

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:59:59.37 ID:sureYDiC0
P「ははは・・・二人共・・・顔にかかっちゃったな こっちへおいで 拭いてあげる」

亜美「うわぁ・・・ほんとにミルク出たね・・・」

真美「こんなネバネバしてたんだね・・・」

P「さあ二人共顔拭いて今日は帰ろうか・・・」

亜美「ねーねー!ぴよちゃーん!みてみてー!にーちゃんからミルク出たよーwwwwww」

真美「リっちゃーん!真美も真美もー!ネバネバミルクー!wwwww」

ガチャン

春香・千早・美希「お疲れ様でーす あれ?亜美・真美 どうしたのそれ?顔に何か付いてるよ?」



P「おまわりさん・・・こちらです・・・」


ホントに乙 あと>>1 いいネタ振りだったぜ 

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 08:02:12.03 ID:sureYDiC0
>>158
どうだった?wwwwクソだった?wwwwwwwww
ごめんねえwwwwwwww

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 08:05:54.89 ID:Xzauqpb80
つづけろ

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 08:25:56.12 ID:zRqXXFkXO
なんか終わってた

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 08:34:29.76 ID:IU7V+4nL0
のワの

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 08:45:07.77 ID:hQ74hyxP0
すばらしい

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:15:35.32 ID:Rxw8QYnPO
なんという乙・・・

ttp://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima017273.jpg

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:34:56.43 ID:PYjSgMYj0
終わり?

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:53:41.68 ID:apYqTA56O


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:14:47.87 ID:UsYferbN0


204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:50:57.07 ID:Rxw8QYnPO
ttp://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima017274.jpg

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:54:44.61 ID:7vtB3DRg0


206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 11:05:42.65 ID:Pxrmeert0
乙すぎる

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 11:13:19.23 ID:GMFbWtOn0
終わっちゃった

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 11:14:55.63 ID:YzfS6/mc0
やった!真美スレだ!

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 11:48:32.22 ID:mi+YUM7a0
おわtったのか・・・

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 11:58:39.33 ID:HHs3Piu00
終わったのか…
乙!

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:26:40.51 ID:Rxw8QYnPO
ttp://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima017275.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima017276.jpg

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 12:46:07.02 ID:v3e1GlEV0
終わらせるのか……否!!

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:12:38.46 ID:Rxw8QYnPO
私事ですまんが16時まで保守させてくれ
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057404.jpg

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 13:41:57.86 ID:Rxw8QYnPO
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057413.jpg

215 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/28(月) 13:56:57.61 ID:UX5nSxMkO
その調子でロリトリオをだな

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:28:11.36 ID:Rxw8QYnPO
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057414.jpg

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 14:50:22.17 ID:YzfS6/mc0


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:12:50.94 ID:+MSpDty40


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:33:38.99 ID:Rxw8QYnPO
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057415.jpg

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:35:05.25 ID:u39dWnUU0


221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 15:54:45.70 ID:Rxw8QYnPO
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057422.jpg

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:14:10.60 ID:3KSahHaG0
まだこのスレがあったとはwwwwwwwwww
これから見ようwwwww

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:17:14.14 ID:3KSahHaG0
終わってたのか、激しく乙!

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:25:14.60 ID:YzfS6/mc0
ho

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:26:16.37 ID:3yvh1kdf0
次は誰

226 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/28(月) 16:26:59.47 ID:SDIhixGe0
まだあったのかwwwwww

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:34:02.98 ID:Rxw8QYnPO
なんとかログ保存間に合った
改めて乙です

ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057425.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057426.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057427.jpg

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:42:18.56 ID:3KSahHaG0
続きはだれが書くのかな チラッ

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:42:41.82 ID:Rxw8QYnPO
最後に

ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057431.jpg

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:49:09.30 ID:gqFsj+wj0
http://i.imgur.com/fdLwN.jpg


231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:55:08.72 ID:FlndveR0O
ガチャ

やよい「ただいまです〜」

亜美「あっ、やよいっち、お疲れちゃ→ん!」

やよい「亜美、と真美、それにプロデューサー?」

P「お、おぅ。やよいお疲れ」

やよい「プロデューサーは亜美たちと何してたんですか?」

P「えっ!?いや〜普通にじゃれてただけだよ、はははははは」

やよい「?」

真美「んっふっふ〜、実はね→、兄ちゃんからミル」

P「あああああっ!!あああああああああああああああ」

やよい「ぷっ、プロデューサー大丈夫ですか?!」

P「ああ、ちょっと頭が痛くなってな…」



みたいな感じで頼む

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 16:57:52.60 ID:OIfaTuRg0
>>231
さあ、続きを書くんだ

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:02:15.53 ID:UsYferbN0
>>231
よし、そのまま続けるんだください

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:06:29.07 ID:b+punvfO0
つづけろ

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:09:07.71 ID:3KSahHaG0
>>231
良し続けたまえ

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:09:26.30 ID:hp2zZono0
>>231
続けろください

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:10:50.10 ID:OWzGtzKb0
期待してまっせ

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:13:58.35 ID:3KSahHaG0
やよい「そうですか・・・それよりその顔についてる物はなんですか?臭いですよ」

亜美「これはね兄ちゃんのミルッ」

P「あああああああああ!!そ、それよりやよい、み、ミルク飲みたくないか?」

こうですか?わかりません><

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:21:24.25 ID:z1BfKw4/0

                           _   --  _
                 何     __イ┐: : : : : : : :f⌒}\
                     く ̄{こ}ニ}: : : : : : : : :rヽこ}- 、
                  こ    ⌒:/┘: : : : : : : : : >-ヽ}ノ
 ________             i: :/ : : 〃: i : : : !: : :',: : : : !: :',
         _ -  !     の   !: | : : ‖ : |: : : :!: : : } : : : :! : i
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{    !         !: L_ル :」_ 」 _ } : : : !: : !
 _____{_   |     ス   !: : 「 ニミ   ィ=ミY : : !: : ,
       |    !  !          !: : l  l }   l } l: : : !: :/
       |    !  !      レ   i: : :!  ̄     ̄ J! : :ノ: /、
       |    !  !          ヽ: :ゝ _ r‐っ _ ノ: :人 : : \
       |    !  !      ・     ヽ\ {>< /}/}/ \ ̄
       |    !  !      ・       /ヽ}  ´ ∨⌒ヽ/   ヽ
       |    !  !      ・     /  / ヽ 〃_    -〃 ̄`!
       |    !  !          /  '   {{     /   i
´ 丁  ̄ ヽ !   :!  l          /   }   :}}    /    :!
  :}   | |   :|   l       _ /ヽ`  :ト 、 :}!    ,     !
  :}   | |   :!  :!      /       ノ   :}!   ./    ノ
  :}   | |   :!  l  /⌒ヽY⌒ヽ    イ‐ゝ _ }! _      ノ
  :}   | |   :!  !rク 〃  ヽ  }  /          \  '

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:27:50.83 ID:3KSahHaG0
>>239
ぺろぺろ^ω^

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 17:45:11.79 ID:3KSahHaG0


242 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/28(月) 17:52:53.61 ID:UX5nSxMkO
もしもし……
まさかハーレムPか!

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:00:35.37 ID:aBvWQOI40
はよ

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:08:29.65 ID:3KSahHaG0
はよ

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:11:33.97 ID:Ktn9HwcZ0
こんな感じでロリ組みをこましていくのか

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:12:31.72 ID:nu/ofDcu0
>>239
るせえぞゆうパック

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:21:58.33 ID:OWzGtzKb0
保守

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:30:43.02 ID:OWzGtzKb0
保守

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:40:01.83 ID:3KSahHaG0
hosyu

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 18:49:18.88 ID:OWzGtzKb0
保守

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:00:42.50 ID:OWzGtzKb0
保守

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:10:01.62 ID:HHs3Piu00
保守

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:14:34.53 ID:+Qiht1Wr0
うい

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:19:34.92 ID:3yvh1kdf0
はる

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:25:58.77 ID:3KSahHaG0
かざ

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:27:38.62 ID:VP67HHos0
あな

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:29:19.62 ID:3KSahHaG0
ID:sureYDiC0 カムバック!!

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:36:34.48 ID:z1BfKw4/0
>>227
誰かと思ったら・・・
そういや双子って医者の娘なんだな

http://up3.viploader.net/pic2d/src/viploader2d701849.jpg

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:44:14.61 ID:f3hRFuXP0


260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:49:58.05 ID:3KSahHaG0


261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 19:58:48.41 ID:OWzGtzKb0
保守

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:04:28.61 ID:204o+1VM0
真美の紐になりたひ

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:09:08.28 ID:CCURA69N0


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:16:44.49 ID:3KSahHaG0
保守

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:24:51.91 ID:3KSahHaG0
保守age

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:25:17.54 ID:f3hRFuXP0
カツ丼食べたい

267 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/11/28(月) 20:29:28.46 ID:b+punvfO0

     (゚Д゚ ):. _ かけてよし!
    r'⌒と、j   ヽ
    ノ ,.ィ'  `ヽ. /
  /       i!./
 (_,.         //
 く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
   

    /(*゚Д゚) かぶってよし!
    / :::У~ヽ
   (__ノ、__)


        '⌒⌒'⌒ヽ  まるまってよし!
     (゚Д゚* ),__)


          ( ゚∀゚ ):. _ 布団サイコー!!
         r'⌒と、j   ヽ
        ノ ,.ィ'  `ヽ. /
       /       i!./
        (_,.         //
      く.,_`^''ー-、_,,..ノ/

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:30:18.23 ID:PyzszCoG0
もうここには俺が書いてやろうという兄(c)はいないのか!?

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:33:53.19 ID:pLnyAb6q0
んっふっふ〜兄ちゃんに関しては真美が一歩リードだよ!

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:40:17.71 ID:i6ZG3HLOO
程々にしとかないと俺みたいになるぞ……
乗っ取り、亜美真美で始まりってとこでなんかデジャヴュ感じたわ……

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:41:33.72 ID:gLDw6JUc0
うるせぇ絶倫

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:41:34.33 ID:f/tdbxcP0
>>270
お前まさか

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:43:42.76 ID:OWzGtzKb0
>>270
ハーレムはよ

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:45:17.38 ID:FPZ9Iqq20
>>270
続きはいつですか?

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:53:06.77 ID:7RXnW7au0
いつまでやってんだ

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:53:08.77 ID:XVMr/66f0
特定早いなwww

>>270続きはまだですか

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:54:09.86 ID:7s2Ncbh90
うお・・・まだ残ってるだと?!

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:54:56.51 ID:z7OQ+9E80
真美「ところでさ兄ちゃん→」

P「ん〜?」

亜美「さっきのさ。携帯で動画撮ってたんだよね→」

P「は?」

亜美「ほらこれ」ピッ

P『はあっ…はあっ…亜美…真美…愛してるよ…』

P「」

真美「んっふっふ〜♪真美も兄ちゃん愛してるからさ→」

亜美「これからはずーっと亜美と真美の兄ちゃんでいてよね!」


ここからヤンデレ亜美真美ちゃんでオナシャス!!

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:56:50.96 ID:i6ZG3HLOO
>>274
>>276
明後日の水曜でお願いします……

続けて単発で書こうと思ったけどなんかイマイチだ
今更ながら書いた人、乙でした

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 20:58:15.23 ID:f/tdbxcP0
明後日か
その日は徹夜だな

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:05:10.83 ID:Rxw8QYnPO
>>278
コラシャス!!

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:06:21.31 ID:OWzGtzKb0
>>278
オナシャス!

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:08:24.59 ID:3KSahHaG0
>>278
はよ

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:17:11.52 ID:z7OQ+9E80
P「ちょ、ちょっと待てお前ら!」

真美「んっふっふ〜♪」

亜美「これをばら撒かれなくなかったら兄ちゃんは我に忠誠を誓うのだー!」

P「いや、ばら撒くとか本当にシャレにならねーから!」

P「俺仕事クビになっちゃうよ!?いやクビどころじゃすまねーか……」

真美「え→それは嫌だなぁ→」

亜美「嫌だね→」





285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:17:22.54 ID:oserUv610
ヤンデレ担当は真美だな

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:18:32.44 ID:pLnyAb6q0
直接手を下すのは亜美

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:18:40.95 ID:OWzGtzKb0
  ( ゚д゚ ) ガタッ きたか
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:19:23.08 ID:gqFsj+wj0
はやくしろ風邪ひく

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:19:57.69 ID:XVMr/66f0
>>285-286
役割分担が出来ているな

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:20:49.47 ID:3KSahHaG0
支援

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:21:01.41 ID:z7OQ+9E80
P「だ、だろ?俺も困るし亜美も真美も困るだろ?」

P「だ、だからその動画を大人しく削除してくれ!」

亜美「どうしよっかな〜」

真美「どうしよっかね〜」

P「本当にお願いします!」

真美「とりあえず真美の携帯にも送ってよ亜美→」

P「なんでそうなる!?」

292 :やよいに行こうとしたけどヤンデレのがいいのか?:2011/11/28(月) 21:23:54.07 ID:z7OQ+9E80
真美「なんか記念に欲しいなって思って!」

P「ソレを記念に持っておくの!?おかしいよ!?」

真美「む!兄ちゃん酷いよ……真美のハジメテを奪っておいてそんな事……」

P「あ、いや、ごめん……」

亜美「それじゃ送るよ真美→」

真美「あいあいさ→!」

亜美「送信☆っと」ピロリン

P「おお、もう……」

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:25:02.02 ID:3KSahHaG0
koeeeeeeeeeeeeeeeeee
支援

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:25:10.88 ID:OWzGtzKb0
ヤンデレは雪歩で充分
やよい参加でオナシャス!

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:27:21.22 ID:z7OQ+9E80
亜美「あ……」

真美「ん〜?どったの亜美→?」

P「……」

亜美「間違えてやよいっちの仕事用携帯に送信しちゃった……」

真美「ええっ!?」

P「……へ?」

亜美「やよいっちの携帯に送っちゃったよ……」

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:28:50.82 ID:3KSahHaG0
>>294よかったな

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:29:00.80 ID:XVMr/66f0
ヤンデレ!ヤンデレ!

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:30:39.72 ID:FPZ9Iqq20
>>279
楽しみにしてる

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:32:33.97 ID:OWzGtzKb0
できればその動画を見たやよいがそばにいた伊織に「これ…」って言って伊織も参加する方向でオナシャス!

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:34:07.86 ID:z7OQ+9E80
P「いやいや、いやいやいや」

真美「ちょ、亜美……それはいくらなんでもまずいんじゃ……」

P「うそ、だよな?」

亜美「あっはっは……やっちゃった☆」

P「oh... 」

亜美「ごめんね?兄ちゃん……」

P「終わった……俺のプロデューサー人生が……」

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:34:24.34 ID:pLnyAb6q0
ここまで亜美真美しか参加しかしていない
これがなぜ良いか理解できないのか

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:37:50.78 ID:FlndveR0O
やよいの知識がどこまであるか、それが問題だ

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:39:09.09 ID:HHs3Piu00
もう2個あったアイマススレは落ちたのか…
今日は保守を細芽にやった方がいいか…エロ亜美ぺろぺろ!

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:39:50.73 ID:z7OQ+9E80
真美「で、でもやよいっちの事だから何のことかわからないって可能性もあるよ!」

P「俺が亜美や真美のピーにPちゃんを突っ込んでる動画だぞ……?」

真美「う……でもでも!やよいっちは純粋だから!」

P「おまけにそのPちゃんを亜美と真美に舐めさせてる動画だぞ……?」

真美「……」

P「亜美と真美と顔に最後はフィニッシュ!してる動画だぞ……?」

亜美「うう……ごめんよ兄ちゃん……」

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:40:09.07 ID:3KSahHaG0
>>303
保守


306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:41:26.41 ID:th/OTjue0
人生終わりよった

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:41:55.65 ID:XVMr/66f0
ヤンデレ√は消えたか

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:45:24.19 ID:3KSahHaG0
P=プロデューサー
罪状:淫行条例違反
懲役1年6ヶ月
執行猶予:1ヶ月
備考:ざまあwww

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:45:26.92 ID:z7OQ+9E80
P「というか行為中に割とエロい事と説明してるからな」

真美「そうだったね……」

P「短かったな、俺のプロデューサー人生は」

亜美「ぅ……ひっぐ……ごめ、ごめんよ兄ちゃん……」

P「いや、いいんだよ亜美。元々プロデューサーが事務所のアイドルに手出した時点でアウトだ」

真美「兄ちゃん……事務所やめちゃうの?そんなの嫌だよ……」

P「というか豚箱行きかなぁ」


310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:47:02.18 ID:3KSahHaG0
支援

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:47:22.77 ID:gLDw6JUc0
ブタ太と仲良くな

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:47:39.67 ID:F6574xP10
別にヤンデレルートでもよかったんだがねえ

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:49:56.65 ID:HHs3Piu00
>>305 8
思ってたより割と軽い気がする社会的に終わるそうでもないのかもな

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:51:53.41 ID:z7OQ+9E80
亜美「ひっぐ……ぅぅ……ごめ、ごめんなさい……」

P「いいんだよ亜美。お前はわざとやったんじゃないよな?」

亜美「ぅ、ぅん……」

P「それならいいんだ。アイドルのミスの責任はプロデューサーが負う」

P「俺は亜美と真美の、プロデューサーだからさ」

真美「にいぢゃん……」

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:52:46.35 ID:FlndveR0O
やよいサイドはよ

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:53:37.87 ID:3KSahHaG0
>>313
実際どうなの?
もっと重い希ガス

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:54:01.68 ID:HHs3Piu00
やよいがいい小遣い稼ぎのカモを発見してしまったなw

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:55:02.74 ID:gqFsj+wj0
とか言ってカッコつけてるけど中学生騙してエロいことしようとしてたからねこいつ

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:55:58.56 ID:3KSahHaG0
>>318
P「うっ・・・」

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:57:15.44 ID:z7OQ+9E80
P「ほらほら、泣くな二人とも」

P「俺はさ、お前らは一番笑顔が似合うって思うんだ」

P「だから泣かないで、笑っていて欲しい」

亜美「うぇぇんにいちゃぁん!」

真美「行かないでよ!行っちゃ嫌だよ兄ちゃん!」

P「はっはっは……困った奴らだなぁ……」

P「最後にお前たちの傍に入れて幸せだったよ……」

321 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/11/28(月) 21:58:08.56 ID:5/pVTZNF0
http://iup.2ch-library.com/i/i0489746-1322484969
http://iup.2ch-library.com/i/i0489747-1322484969

支援

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 21:58:16.03 ID:HHs3Piu00
>>316
検索したトップに来たのだと東京神奈川1年以下懲役50万円以下の罰金 2年以下懲役100万円以下の罰金だな
妥当かただ同じ業界に入れまい…ざまぁw

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:00:46.73 ID:3KSahHaG0
>>322
ざまああああああああああああああああああああwww



支援

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:02:47.66 ID:pLnyAb6q0
ID:3KSahHaG0
臭いから少し静かにしろよ

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:03:27.80 ID:z7OQ+9E80
ガチャ

やよい「あ、あの〜プロデューサー?」

P「やよい……もう来たか……早かったな」

P「じゃあな亜美、真美。二人とも俺がいなくてもしっかりやるんだぞ……」

亜美「……ひっぐ……兄ちゃん……にいちゃあん……」

真美「ぅぅっ……にいちゃん……」

やよい「な、なんかプロデューサーこれから死んじゃうみたいです……」

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:04:22.83 ID:gEa56l3i0
               /     \
             / ─    ─ \
            /  (●)  (●) \
              |     (__人__)     | <こいよオラ!!オラ!!
           ,.゙-‐- 、  `⌒´   ,/
        ┌、. /     ヽ ー‐  <.
         ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
      ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
       入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
      /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
     /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ
      {          ´    /  ``¨´
    /´¨`'''‐、._        ,'\
     ∨´     `ヽ、     ノ   ゙ヽ
      ∨      ヽ _,,..-'"    `ヽ
     ∨       〈-=、.__       }
      ヽ、     }   ``7‐-.  /
          ヽ     リ    /′  ノ
          /′  , {     /   /
        {     !   ,ノ  ,/′
          !    /  /   `‐-、
        !   ,/   ゙ー''' ー---'
          ',  /
        {   }
           ゙Y `ヽ、
            ゙ー--‐'

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:08:21.67 ID:z7OQ+9E80
伊織「いたわね!この変態プロデューサー!!」

P「伊織までここに……」

伊織「伊織まで……じゃないわよ!やよいに何見せつけてるのよこの変態!」

P「見せつけたかったわけじゃないんだけど……」

伊織「亜美に動画撮らせて送らせてまでしてそんな事を……!」

亜美「ち、違うんだよいおりん!これは亜美が……!」

伊織「で、でも動画にあるって事は、その、や、やってたわけでしょ!言い逃れできないわよ!」


328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:09:22.55 ID:3KSahHaG0
>>324
ふひひさーせん

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:10:24.46 ID:xDqJitVI0
>>321
詳細はやく

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:12:58.28 ID:V4CnIPNQ0
でこちゃんもキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:13:41.26 ID:z7OQ+9E80
P「そうだな……言い訳するつもりはないさ」

伊織「……ど、どうせなら私にしてくれれば……」

P「ん?何か言ったか?」

伊織「な、何も言ってないわ!とにかく!」

やよい「も、もう伊織ちゃんも落ち着いて、ね?」

伊織「やよい……」

やよい「あの、プロデューサー……その、送られてきた動画の事なんですけど……」

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:15:25.30 ID:6xEyfGwB0
ほほう

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:17:21.65 ID:PUASs0pg0
ほっほう

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:18:03.13 ID:OWzGtzKb0
まさか本当に伊織が出てくるなんて…
嬉しくて泣きそう…

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:18:13.89 ID:Z97uT4aN0
ほっほほう

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:19:18.53 ID:3KSahHaG0
期待

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:19:33.19 ID:z7OQ+9E80
P「ああ……わかってる。覚悟はしたよ」

やよい「し、正直よくわかりませんでしたぁ」

P「へ?」

やよい「その、一緒に見てた伊織ちゃんは凄く怒ってるみたいですけど……」

やよい「私にはよくわかんなくて……」

P「……」

やよい「でも伊織ちゃんが怒ってるって事はいけない事……なんですよね?」

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:24:25.14 ID:z7OQ+9E80
P「ああ」

やよい「伊織ちゃんは説明してくれないから……プロデューサーが説明してください」

P「は?」

やよい「私にはよくわかんなかったですから、説明してください!」

やよい「亜美と真美と何してたんですかぁ!?」

P「え、説明するの?俺が?亜美と真美とナニしてたかって?」

真美「今ので軽く説明終わったね→」

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:26:43.28 ID:Rxw8QYnPO
ttp://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima017404.jpg

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:28:35.23 ID:z7OQ+9E80
P「復活早いな→真美は→」

真美「なんか展開次第で何とかなりそうだからね→頑張れ兄ちゃん!」

亜美「ひっぐ……ぅぅ……」

やよい「さぁプロデューサー!説明してください!」

P「どんな羞恥プレイなんだこれ」

P「じゃ、まぁ説明するとだな……」


341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:28:37.44 ID:HGkUmK5k0
>>339
ふぅ...

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:28:56.41 ID:FlndveR0O
>>339
探してたら貼られてた

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:30:45.87 ID:Z97uT4aN0

曖昧何とかだよな
>>321


なんだkっけ

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:32:38.32 ID:HHs3Piu00
>>339
すげぇエロいwこれはこんな展開を期待しても良いですよね…

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:33:07.58 ID:7s2Ncbh90
>>321
うわあああああああああ
これだから双子は嫌なんだようオおおおおおお
どっちか片方だけにしろって・・

346 :前座長いな:2011/11/28(月) 22:34:11.42 ID:z7OQ+9E80
まず真美を遊びと称してえっちな事に誘いました。

そしたら真美は全部知ってたみたいで結局最後までヤりました。

真美「兄ちゃん……凄く激しかったんだから……」

亜美が真美にそれとなく聞いたみたいで

興味を持った亜美にせがまれた私は興奮してしまい

結局最後までヤりました。

亜美「兄ちゃんのえっち……」

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:37:28.35 ID:SbsK0ibTO
>>343
曖昧ビタースイート

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:39:32.11 ID:z7OQ+9E80
亜美「兄ちゃんのえっち……」

P「それで亜美が動画撮ったーっていうからさ、その……」

P「まぁ、色々手違いがありまして、やよいの携帯に、ですね……」

やよい「……」

伊織「……本当に亜美と真美と……」

P「はい。セックスしました」


349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:39:56.28 ID:z7OQ+9E80
亜美「……」

真美「……」

やよい「……」

伊織「……」

P「……ごめんなさい」

伊織「……私とすればよかったのに……」

P「え?何か言ったか伊織?」

伊織「ふんだっ!」

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:40:28.39 ID:FlndveR0O
やよいが恥ずかしそうにしながらも興味を持つ展開

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:41:39.35 ID:S79qc/J/0
>>345
安心しろ
最後は一夫多妻制の国探して終わりだ

352 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/11/28(月) 22:43:15.35 ID:ECl2uFcH0
ttp://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima017435.jpg

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:44:41.69 ID:z7OQ+9E80
やよい「え、えっと……その、大体は、わかりましたー……」

P「はい」

やよい「その、動画の方は消すのでー」

P「本当ですか!?ありがとうございます!」

亜美「じゃ、じゃあプロデューサーは?」

伊織「通報しないわよ……コイツがいなくなったら私達だって困るんだし」

真美「よ、よかったぁ……」

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:48:46.57 ID:PUASs0pg0
敬語wwwww

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:49:28.14 ID:z7OQ+9E80
P「ありがとうやよい!伊織!正直最悪な展開も予想してたんだ……」

伊織「という事で、亜美と真美はもう帰りなさい?」

真美「へ?」

亜美「なんで?」

伊織「私達はプロデューサーと話があるから。あなた達は帰りなさい」

亜美「むぅ……はぁい……じゃあ、亜美たち帰るね兄ちゃん」

P「ああ、わかった。気をつけて帰れよ」

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:50:32.29 ID:21b3ofEq0
これは期待

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:51:09.95 ID:/IG7MVaz0
私はPになりたい

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:51:20.81 ID:KDiICGtK0
これは期待

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:52:47.05 ID:XVMr/66f0
また、新たなハーレムPが誕生か…

360 :エロになると手が止まりだしたははっわろす:2011/11/28(月) 22:55:22.22 ID:z7OQ+9E80
真美「兄ちゃん、また明日ね→!」

P「ああ、また明日」バタン

伊織「さて……」カギシメル

やよい「動画は消しましたよー」

P「ありがとうやよい……これがバレてたのが千早とかだったら俺……」

やよい「あの、それでプロデューサー……本当に、亜美と真美とその……えっちな事したんですかー?」

P「あ、ああ」

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:59:49.98 ID:XVMr/66f0
支援

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:00:31.43 ID:z7OQ+9E80
やよい「……」

P「や、やよい?ごめんな、最低なプロデューサーだよな俺……」

やよい「そ、そうですよ、酷いですプロデューサー……私だって」

やよい「私だってプロデューサーの事、好きなのに……」

P「」

伊織「わ、私もその、アンタの事……」

P「」


363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:01:27.21 ID:21b3ofEq0
                                      ,/|ミ=、
                                     /  .|ミミミ|
                                    .|    |ミミミ|
                                  ,/|ミ|   |ミミミ|
                                ,/  |ミ|   |ミミミ|
                                  |    |ミ|   |ミミミ|
                                  |    |ミ|   |ミミミ|
                                  |    |ミ|    |ミミミ|
                                  |    |ミ|    |ミミミ|
                                  |    |ミ|    |ミミミ|
                               _,-'"|.   |ミ|   |ミミミ|
             _,. -'' " ̄~゙三=-_、_    _,.-'"   |.   |ミ|   !ミミミ|
          ,,.-''" r _、      三三タ_,.-''"      |   |ミ|  ,.彡ヾミ|
        /    i {ぃ}}       _ニ/        -=三|  」ミヒ彡彡イミヾ
       /,.、     `--"      ニl     -=ニ三=-''レ彡ミミr'"   |ミミミ|
       l {ゞ}    i        .ニl==三三ニ=''"   ,>'"|ミ|    |ミミミ|
      .l `" i_,,...-''|           ニ`=-=i'"       |   |ミl,..-=彡ヾミ|
     _,.-!    !  i         -ニ三三/         L.. -ニヾ|ヾ彡'='''"
      l´,.- l    \/        -ニ三三/        ヾ-‐''"
  _.  ! ri l\       __--三三三='"
  j'‘´l `´ | !  ` ミ三三三三三=''"
 i',.. '´}  | |
  l,.. r´   '´
   }

364 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/11/28(月) 23:02:28.17 ID:ECl2uFcH0
ハーレムSSって春香、千早、美希あたりから入るか年少組から入るか書き手によって分かれるな

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:02:57.34 ID:96q6u5Qd0



366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:04:32.04 ID:GRDQWUJ20


367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:04:45.01 ID:z7OQ+9E80
やよい「だから……」

やよい・伊織「亜美と真美にしたなら私達にも……」

P「は!?いやいや待て、落ち着けって!」

P「落ち着こう、まずは一回深呼吸。さんはいっ」

やよい「亜美たちにはしたのに……私にはしてくれないんですかぁ?」

伊織「そうよ……不公平よそんなの」

P「まずいって!亜美と真美でやっと事なきを得たのに!まずいかr

やよい「ん……ちゅ……ぷはぁ」

やよい「えへへ……はじめて、キスしちゃいました……」

368 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/11/28(月) 23:05:26.25 ID:UX5nSxMkO
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:05:38.49 ID:cQEki2/h0
やよいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:05:48.93 ID:XVMr/66f0
キタ━(゚∀゚)━┥東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━(゚∀゚)━!!!!

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:06:31.60 ID:7RXnW7au0
急げ

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:09:20.94 ID:3KSahHaG0
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ンバ
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/バンバンバンバンバ
バン  \/___/ ̄バンバンバンバンバ
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:10:14.45 ID:z7OQ+9E80
P「oh...」

伊織「ぷろでゅーさぁ、私も……」

伊織「ちゅ……んっ……ちゅぅ……」

伊織「ぷはっ……にひひっ、私もはじめてだったんだから……」

やよい「ね、プロデューサー」

伊織「シましょう?」

P(正直たまらんたい)

P「後悔、するなよ……」

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:13:58.03 ID:5fAvd+Yo0
全員孕ませるのか

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:14:14.82 ID:FlndveR0O
やよいはえっちだなあ

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:14:32.69 ID:+Qiht1Wr0


377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:14:50.02 ID:HHs3Piu00
孕ませPは孕ませ妊婦アイドル事務所で売り出せばいいな

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:14:54.70 ID:OWzGtzKb0
ん〜
やよいおりはたまらんですたい

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:16:54.01 ID:z7OQ+9E80
P「やよいから、するから……こっちおいで」

やよい「は、はい……膝の上でいいんですか?」

P「ああ……キスするからな」

やよい「はい……ちゅ……むちゅ……」

P「胸も……触るからな」スリスリ

やよい「ふふふっ、ちょっとくすぐったいですー」

P(最初は優しく、本当に優しく撫でるように……)

やよい「あははっ、くすぐったいですってばプロデューサー」

380 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/11/28(月) 23:17:34.31 ID:ECl2uFcH0
http://iup.2ch-library.com/i/i0489856-1322489752
http://iup.2ch-library.com/i/i0489857-1322489752

双子のターン終わっちゃったけど支援

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:20:41.90 ID:l1eB2wIE0
>>380
詳細頼む

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:21:13.43 ID:21b3ofEq0
>>380
かあいい

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:22:51.63 ID:z7OQ+9E80
P(少しずつ乳首の方に近づけて、優しく触れる……!)

やよい「あははっ……んっ……」

P「どうだ?やよい、痛くないか?」

やよい「んっ、だ、大丈夫です」

P「じゃあ揉むからな……痛くなったら言えよ」モミモミ

やよい「ぁっ……ひゃん!な、なんか体が……」

P(体が慣れてきたら優しく乳首を、摘むっ……摘むっ……!)クリクリ

やよい「ひぁうっ!い、今の……体が変に……」

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:24:14.77 ID:gqFsj+wj0
http://i.imgur.com/VQk8q.jpg
http://i.imgur.com/i24aG.jpg


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:24:23.17 ID:uZLJ5JLq0
ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチ
ポチ     ポチポチポチポチポチポチ
ポチ(∩`・ω・) ポチポチポチポチポチ
 _/_ミつ/ ̄/_
      /_/

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:28:38.17 ID:z7OQ+9E80
P「可愛いよ、やよい……可愛い……」

やよい「あっ!そ、そんな事言わないでぇ、なんかジンジンして……」

P「本当に可愛い……下も触るからな……」

伊織「にひひっ。じゃあ私はやよいの胸を……」

P「可愛いパンツ穿いてるなぁ……くまさんのプリントパンツって」

やよい「は、恥ずかしいか、らぁっ……見ないでくだ、さい……」

伊織「やよいの可愛い胸……美味しいわ……ちゅっ」


387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:30:14.51 ID:z4DKu/jx0
年齢の若い順に攻略するとかこのロリコンめ
もっとやれ

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:32:31.32 ID:uZLJ5JLq0
ふぅ・・・・・・
お前らこんなん見て喜ぶとか気持ち悪いな

389 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/11/28(月) 23:32:42.10 ID:ECl2uFcH0
http://iup.2ch-library.com/i/i0489874-1322490726

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:33:53.64 ID:SbsK0ibTO
>>389
72ワロタ

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:34:01.95 ID:Ktn9HwcZ0
ここが桃源郷か…

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:35:30.37 ID:z7OQ+9E80
P「すげぇ……毛、全く生えてない……」

やよい「プロデュ、サー……そこは汚い所だか、ら……見ないで……」

P「やよいに汚い所なんてないよ。それにここ、ツルツルで凄く綺麗だ……」

P「触るよ……」

やよい「ひゃああっ!んぅっ!」

P「ちょっと濡れてるなぁ。やよいはえっちだったんだな」チュッ

やよい「ち、ちがいま…んんっ!そ、そんな所舐めたら、だ、めなのに……ぁんっ!」

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:36:18.40 ID:z4DKu/jx0
ちょっと揺れてるなぁに見えてビビった

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:41:01.40 ID:z7OQ+9E80
P「やよいのお汁美味しいよ……」クチュ…ヌチュ

やよい「だめっ!わた、わたし!体が変にっ……んぁあっ!」

やよい「だ、だめっ!あっ、あっ!ひゃぁああっ!」

やよい「はぁっ……はぁっ……」

P「イッたか……顔、すっげぇエロいな……」

伊織「ねぇプロデューサー……やよいばっかずるいわ……私も、ね?」

P「分かってるよ、伊織……」

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:46:05.10 ID:z7OQ+9E80
P「伊織……やよいの胸弄ってる時さ、自分で触ってただろ?」

伊織「だってぇ……やよいばっかで私に触ってくれないんだもん……」

P「ごめんな……伊織も可愛がってあげるからさ……」

P「ほら、下脱がすぞ……って、なんかエロい下着つけてんなぁ」

伊織「にひひっ!どう?興奮、する?」

P「さっきから興奮しっ放しだよ……」

伊織「でしょうね、ソレ、ズボンの上から見ても……凄く苦しそう……だ、か、ら。えいっ!」

P「お、おい!」ボロン

Pちゃん「やあ!」

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:47:27.23 ID:gLDw6JUc0
しゃべんな

397 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/11/28(月) 23:47:43.46 ID:ECl2uFcH0
支援


398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:47:48.82 ID:FlndveR0O
しゃべったああああああああああああああああああああああああ

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:47:56.05 ID:z7OQ+9E80
Pちゃんってなんだよ何やってんだよ俺
ちょっと一服してくる

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:48:11.52 ID:Z97uT4aN0
すいません

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:48:51.32 ID:z4DKu/jx0
えっお前らの喋らないの?

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:49:36.32 ID:gLDw6JUc0
>>401
ちゃんとマナーモードにしないと

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:54:58.08 ID:/IG7MVaz0
うっ...


ふぅ

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:55:36.20 ID:l1eB2wIE0
うっ、ふぅ

405 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/11/28(月) 23:57:19.56 ID:M0TE+z6m0
支援

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:58:02.63 ID:3KSahHaG0
ふう・・・

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 23:58:46.75 ID:HHs3Piu00
ふぅ……

ふぅ…

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:02:56.18 ID:6LJ64Beii
もうこんな時間か

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:03:16.80 ID:wMhrE5A90
みんな抜きすぎだろ
落ち着いて>>339でも見てこいよ

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:04:30.76 ID:6LJ64Beii
朝まで残ってますように

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:06:22.16 ID:7fy/z5oH0
伊織「凄く、大きい……。やよいと私で、こんなにしちゃったの?」サワサワ

P「くっ!あ、ああ……やよいと伊織が、可愛いから……!」

伊織「にひひっ……それじゃあ、私が鎮めてあげる……」

P「ぅあっ!つ、強く扱きすぎだって!」

伊織「ピクピクして……なんか可愛い。あむっ」

P「くぅっ!」

伊織「ろう?ひほちいい?」ジュプッ

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:08:33.41 ID:alog9hUy0
はやく!

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:11:52.39 ID:7fy/z5oH0
P「くぁっ!咥えたまま喋るの、気持ちよすぎ……」

伊織「じゃあ……もっとひてあげる……」ジュプッジュプッ

P「お、俺が伊織を触るって……話、だっただろ。ぅぁっ!さ、触るからな……」クリッ

伊織「ひゃぁっ!ち、乳首、ダメぇ!」

P「まだ俺は触ってなかったのに……凄い立ってるな伊織……」

伊織「ら、らってぇ……」

P「伊織もやよいもえっちなんだな……」

伊織「え、えっちな女の子は、んんっ!嫌い……?」

P「な訳ないだろ……大好きだよ……」

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:15:32.31 ID:RdcSuaBC0
ふぅ…伊織ちゃんの余裕なく喘ぐ所見てみたい

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:17:06.73 ID:7fy/z5oH0
伊織「じゃあ……もっとしてあげる……」ジュッポッポー

P「ぅあっ!そ、そんな強く扱いたらっ……出るっ!!」ドピュッ ドピュッピュッー

伊織「んんんっー!んんっ!……ゲホッゲホッ!」

P「ぅぁあっ……」ドッピュッピュピュー

伊織「ふぁ……すごい量……んっ、……おいひ……」ジュジュッ

P「ぅぁ……そんな吸い出すな……ま、また出るっ!」ドッピュンコー!

伊織「んっんぐっ……ぷはぁ……にひひっ」ペロペロ

P「精液舐めてる伊織エロすぎだ……」


416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:22:42.88 ID:7fy/z5oH0
伊織「どう?気持ち……よかった?」

P「ああ、最高だったよ伊織……」

伊織「ふ、ふん!まぁこのスーパーアイドル伊織ちゃんにかかればこんなものね!」

伊織「……そ、それでね?そろそろ、私も……」

P「ははっ。わかってるよ伊織……」

P「下着も脱がすからな……伊織」

伊織「う、うん……」

P「ちょっと糸引いてる……俺のを舐めて興奮するなんて伊織はえっちだなぁ……」

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:23:44.19 ID:s6tn+CGC0
やよいはよ

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:24:36.67 ID:alog9hUy0
や・よ・い!
や・よ・い!

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:25:45.69 ID:RdcSuaBC0
伊織は可愛い… 
子宮押し潰すすくらい激しくやちゃってお嬢さまの仮面剥いじゃってくださいよ

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:26:24.38 ID:7fy/z5oH0
伊織「そうよ……えっちなアイドルなんだから……」

伊織「だから、ね?お仕置き……して?」

P「っ!!ごめん伊織!もう挿れるぞ!!」

グチュッブチッ!!

伊織「やあああっ!!い、いたっ!」

P「ごめん伊織!伊織が可愛すぎて我慢できなくてっ!」

伊織「ああっ!だ、大丈夫だからっ!そ、そのままぁ!」


421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:26:26.04 ID:XqohMJiA0
やよいやよいいうなしwww

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:32:04.00 ID:7fy/z5oH0
P「ごめん!なるべく、優しくするから!」ジュプッジュプッ

伊織「も、もう遅いわよ……んんっ!!ひぐっ!」パンパン

P「ぐっ!伊織の中キツキツなのに……ヌメリが凄くてっ……!」

伊織「ぅぐっ!んんんーっ!!はぁっ……はぁっ!」

伊織「あああっ!ひぐぅっ!い、いだっ……!」ジュプッジュプッ

P「その伊織のっ!涙浮かべた表情が……っ!めちゃめちゃ興奮するしっ……!」

伊織「んんっ!あっあっ!ひゃぁっ!」


423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:35:00.54 ID:alog9hUy0
やよいにはめっちゃ優しく挿入してちょっと嫉妬しちゃう伊織んはまだですか

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:35:47.23 ID:g0iU04h30
やよいって一番ブサイクのやつだっけ?

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:35:49.39 ID:s6tn+CGC0
眠いから早くしてくれ

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:36:24.86 ID:s6tn+CGC0
>>424
屋上へ行こうぜ…久々に、キレちまったよ…

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:37:31.62 ID:7fy/z5oH0
P「好きだっ!好きだ伊織!大好きだ!愛してる!」パンパン

伊織「んんーっ!!!!ぁああああっ!!」ギュー

P「ぅあっ!急にしめつけて……!うっ!」

ドピュッ!ビュルッルッ!ビュ ルルーシュッ!

伊織「ひゃぁぁっ!!んぁあっ!!」

P「ぅぁあああっ……」

ビュククッ!ビュルルー!


428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:42:24.18 ID:+mejrK2X0
夜まで残ってますようにっと

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:43:09.70 ID:7fy/z5oH0

伊織「はぁっ……はぁっ……熱い、のが……」

P「はあっ……!はあっ……!」

伊織「中に……出てるっ……」

P「ご、ごめん伊織!痛い思いさせた上に中に出しちゃって……」

伊織「これが、中出し……プロデューサーのせーしが……わたひの中で……」

P「い、伊織……?」

伊織「プロデューサー……キス……して?」

P「あ、ああっ!」


430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:46:34.40 ID:7fy/z5oH0
伊織「んちゅっ……くちゅっ……んっ……」

伊織「私も、愛してる。プロデューサー……」

P「ああ、俺もだ……!」

伊織「さ、やよい……次はあなたの番よ」

やよい「ふぁっ……?」クリクリ

伊織「やよいったら……繋がってる私達を見て自分で胸弄って……」

やよい「だ、だってぇ……あんな伊織ちゃん見た事なくて……」

伊織「本当にえっちな子なんだから……こっち来なさい」

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:48:06.54 ID:DXOm/Q9d0
>>424
ホテルへ行こうぜ…久々に、キレちまったよ…

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:50:46.28 ID:7fy/z5oH0
やよい「う、うん……」

伊織「ほら、ここ、こんなに濡らして……本当にいやらしいわねやよいは……」

やよい「ぁっ……さ、触っちゃダメだよ伊織ちゃん……」

伊織「いーの。やよいのいやらしい所、プロデューサーにしっかり見てもらいなさい……?」クチュクチュ

やよい「ふぁっ!だ、ダメだってば伊織ちゃん!」

伊織「ほら、隠しちゃダメ……プロデューサーに見えないわよ?」

やよい「んっ……んんっ……み、見ないでぇ……」

伊織「ホント、可愛いんだから……」


433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:51:29.60 ID:FodVmRPKO
>>427
ルルーシュで吹いたwww

がんばれー

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:57:47.48 ID:s6tn+CGC0
うっ…ふう

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:57:47.67 ID:7fy/z5oH0
伊織「ほらここ、凄い濡れて……こんなに糸も引いちゃって……」

P「ほう……」

やよい「んぁっ!だ、ダメですぷろでゅーさーぁ……!見ないでっ……」

伊織「乳首も立ってる……本当にえっちな子……」

やよい「ち、違うんですぅ……ぷろでゅーひゃあ……」

伊織「でもプロデューサーは……ちゅっ……えっちな子が好きみたいよ?」

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:02:24.23 ID:AXLPl7qpO
どんどんえっちになっていくやよい……ふぅ

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:05:06.51 ID:DXOm/Q9d0
パッと舞って

がっとやって

チュッと吸って

はああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん♡

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:08:24.43 ID:oYZMrp0a0
これはいいハーレム

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:10:02.26 ID:RdcSuaBC0
Sな伊織… ふぅ… いいぞもっとやれ

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:13:21.32 ID:AXLPl7qpO
おい寝るなよ?







おい

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:18:27.23 ID:s6tn+CGC0
はよはよ

442 :べ、別に寝てたわけじゃないんだからっ!:2011/11/29(火) 01:18:34.04 ID:7fy/z5oH0
やよい「んんっ……ほ、ほんとですかプロデューサー?」

P「ああ、俺はえっちな女の子大好きだよ……だからやよいも、ね?」

やよい「で、でもっ……ひゃう!」

伊織「にひひっ……やよいは右の乳首のが弱いのね……」コリコリ

やよい「んんー!そ、こぉ……あんまりいじったらぁ、ぁぁあっ!!」

やよい「だめ、だめっ!伊織ちゃん!私、またっ……!」

やよい「あっあっ!ひゃああっ!」プシャー

伊織「イっちゃったみたいね……」

やよい「はぁっ……ん、んん、はぁっ……」

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:21:35.69 ID:Ad0T6aK+0
>>437
歌詞といいメロディといい昭和アイドル歌謡全開で好きだわ

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:23:26.94 ID:7fy/z5oH0
伊織「さ、プロデューサー?今度はやよいにも……」

P「ああ。正直俺も我慢の限界だったしな……」

伊織「でもやよいには優しくしてあげるのよ?私は痛かったんだから……」

P「ごめんって伊織……。分かってる、優しくするよ」

伊織「ほら、やよい……どうして欲しいか、言ってみなさい?」

やよい「はぁっ……ふぇっ?」

伊織「こうやって言うのよ」ゴニョゴニョ

やよい「へぇっ!?そ、そんな事を言うの伊織ちゃん……?」

伊織「ほら、言わないといつまでも終わらないわよ」

やよい「う、うん……」

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:25:53.75 ID:XqohMJiA0
sienn

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:27:44.23 ID:wMhrE5A90
こいよ、もうパンツはないぜ?

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:28:35.87 ID:7fy/z5oH0
やよい「あ、あのプロデューサー……?」

P「どうした、やよい」

やよい「えっと……わ、私のお、おま○こに……プロデューサーの、その、ち○ぽを入れて、くだ、さい……」

P「」

伊織「よくできましたー」

やよい「ぅぅっ……恥ずかしいです……」

P「そ、その……あんまり挑発されると理性がまた飛びかねないから……」

P「でも恥ずかしがってるやよい……可愛いよ、凄く可愛い」

やよい「ぅっぅー……」


448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:29:56.62 ID:XqohMJiA0
45454えん

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:30:08.97 ID:XqohMJiA0


450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:35:04.33 ID:7fy/z5oH0
P「それじゃ……ちょっとずつ入れていくから……」

やよい「は、はいっ……」

P(優しく、優しく、ゆっくりと……)

クチュ… ツプッ…

やよい「あううっ!?」

P「ご、ごめんやよい?痛かったか……?」

やよい「だ、だいじょうぶですー!だ、だからこのまま……」


451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:37:03.36 ID:9aFNrvRlO
>>437
ζ*'ヮ')ζはーん!

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:40:05.82 ID:7fy/z5oH0
P「ああ……ゆっくり、ゆっくり挿れるから……」

ググッ…ヌプ…

やよい「ううう!ぅああっ……」

P(くっそきつすぎだ……亜美や真美、伊織と比べてもきつすぎる……!)

P「やよい。やっぱりやめよう?とてもじゃないが無理だよ……」

やよい「だ、大丈……ひぐっ!!だいじょうぶですから……!」

P「だが……」

やよい「だから……ここで、やめないでください……」

やよい「私一人だけ、仲間はずれは……嫌なんですー!」

伊織「やよい……」

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:42:21.77 ID:lgckQ2jS0
昨日の亜美真美書いた者だけどまだやってたのかwwwwwwww


454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:42:25.03 ID:p3/9K6WL0
俺「やよい……」

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:43:35.88 ID:9aFNrvRlO
お○んぽ入ってれぅ…

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:46:05.98 ID:7fy/z5oH0

P「……分かった。それでも無理そうなら言えよ……」

ズチュ…ギチッ…

やよい「んんんー!んぐっ!ぅぅっ……」

伊織「やよい……気、紛らわせてあげる……ちゅっ……むちゅ……」

やよい「いおり、ちゃん……んっ……」

ギチギチッ…ブチィッ!!

やよい「ひぐぅっ!!んんっーーー!!!」

P(ぐおおおおっ!きっつ!!もげる!俺のPちゃんがもげる!?)


457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:48:12.56 ID:LvLsWVQx0
 ∧_∧
( ;´∀`) ちんこ勃ってきた。
人 Y /
( ヽ し
(_)_)

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:51:01.15 ID:7fy/z5oH0
P「ぐぁっ……や、やよい……大丈夫か……?」

やよい「はぁっ……はぁっ……は、入ったんですか……?」

P「ああ……全部入ったよ……」

やよい「そうですかぁ……えへへ……プロデューサーと……」

伊織「よく頑張ったわねやよい……」

やよい「私としてくれた……って事は、プロデューサーは、私の事、好き……なんですよね?」

P「ああ、好きだ、好きだよやよい……!愛してる……!」

やよい「えへへ……嬉しいですー!プロデューサーが……私の事、好きって……」


459 :亜美と真美の見直して気づいたけどここ会議しつなんだよな:2011/11/29(火) 01:55:34.58 ID:7fy/z5oH0
伊織「よかったわねやよい……」ナデナデ

やよい「私の事、いつもっ……子ども扱いしててっ……」

やよい「わたしはっ……ひっぐ!プロデューサーの事好きなのに……」

やよい「ぜんぜん、女の子として……ぅうっ……見てくれなかったから……」ポロポロ

P「やよい……」

やよい「だから、亜美と真美とそんな事してるって……ひっく!プロデューサーに聞いたときは……」

やよい「すごい、すごい悲しかったんです……!」

やよい「だからっ……だからぁっ!」

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:57:43.52 ID:9aFNrvRlO
たぅー

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:59:27.42 ID:p3/9K6WL0
つまり音を聞き付けてやって来たミキがですね、

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:00:14.77 ID:7/MzsWyA0
?「ここから先はミキを倒してからにするの!」

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:01:13.88 ID:7ZkvMQ2nO
まだあったのか

支援

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:02:30.88 ID:7fy/z5oH0
P「ごめんな……やよいの気持ちに気付かなくて……」

P「プロデューサー失格だな、俺は……アイドルに、こんなに悲しい思いさせててさ……」

やよい「でもっ!いいんです……もう……」

やよい「想い、届きましたから……っ!」ポロポロ

やよい「プロデューサーに好きって言われて……嬉しかった、です……」

やよい「私、プロデューサーの事……大好き、ですからっ」

P「ああ!俺もだ!俺もやよいのこと、大好きだ!」

やよい「えへへっ……嬉しいですー!もっと……もっと言ってください……」

P「好きだ、好きだ好きだ好きだ!やよいの事が大好きだ!愛してる!」

伊織(何この空気……)

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:05:05.60 ID:AXLPl7qpO
>プロデューサー失格だな


その通りだ

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:08:25.76 ID:7fy/z5oH0
伊織「あのー……いつまで繋がったままいるの?」

伊織「それに、さっき思い出したけどここ一応会議室なんだから……その、流石にバレるわよ?」

P「おお、もう……」

伊織「まぁ鍵閉めてるから入っては来ないだろうけど……流石に不審に思われるわ」

P「確かに」

やよい「プロデューサー……動いて、いいですよー?」

P「やよい?」

やよい「はやく終わらせましょう?私なら、大丈夫ですからー!」

P「……わかった。それでも、痛かったら言えよ……」

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:12:48.27 ID:lgckQ2jS0
http://i.imgur.com/xUwdo.jpg

伊織終わっちゃたけどな

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:13:50.07 ID:7fy/z5oH0
ズチュ…パンッ…

やよい「ひゃうっ!んんっ……!」

P「やよいの中……!凄い締め付けてきてっ……」

パンッ…パンッ…

P「動くのも難しいくらい締め付けてきてっ……!ぐぅぅっ!」

やよい「ひぐぅっ!んぁっ!はうっ……!」

P「気抜いたらすぐにも、出そうなくらいだっ……!」

やよい「プロ、デューサー!キス……キスしてくださいっ……いっぱい……」

P「ああっ、わかったっ!」

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:17:49.67 ID:7fy/z5oH0
やよい「ちゅ……ちゅぅっ……ぷは……むちゅぅ……」

グチュッグチュ…パンッ…パンッ

P「ぐっ……締め付けが……やばい……!」

やよい「はぁっ……!ああっ!はぁっ!プロデューサー!好きです!好きっ!」

P「俺も好きだっ!好きだよやよいっ!」

やよい「あぁっ!わたし、わたしもうっ……!」ギュウウ

P「そ、そんなに締め付けたら……出るっ!」ビュルルル!!

やよい「あっあっああっ!!ひゃああああっ!!」

P「ぅぁ……し、搾り取られる……」ビュルルルッ!!!

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:21:18.17 ID:9G1JJYUX0
搾り取られるって言葉だけで勃ってくるんだけど

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:23:44.46 ID:7fy/z5oH0
やよい「ふぁぁっ……ぁ……」

P「っぐ……はぁっ……はぁっ……」

やよい「ふふ……プロデューサー……大好きですー!」

P「ああ、俺もだよやよい……」

伊織「ちょっと!私もいるんだからね!!」



美希「会議室で寝てたら……ハニー、デコちゃんとやよいと何やってるの……?」


472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:24:27.18 ID:7fy/z5oH0
――翌日

やよい「プロデューサー!今日のお仕事はなんですかー?」

P「んー?今日はなーラジオの収録だってさ、伊織とな」

やよい「うっうー!私頑張ってきますー!」

P「ああ、頑張ってくるんだぞやよい」ナデナデ

やよい「えへへ……」

伊織「ちょ、ちょっとアンタ!わ、私にも、その、それ……」

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:24:58.25 ID:7fy/z5oH0

P「ああ、伊織も頑張って来いよ」ナデナデ

伊織「ふぁ……あ、私が頑張るのは当たり前でしょ!」

あずさ「あらあら……」

春香「ふふっ。なんか見てて微笑ましいねー」

雪歩「そうですね……凄く、仲よさそうですぅ」

千早「ええ……そうね」

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:25:20.66 ID:7fy/z5oH0
貴音「真、よきことですね……」

真「そうだねー!」

律子「会議室にやたら篭ってましたけど……なにしてたんでしょうね?」

小鳥「さぁ……?」

響「仲のよさなら自分と動物達も負けてないぞー!

亜美「あ→ずるいよやよいっち→!」

真美「いおりんも→!兄ちゃん真美にもナデナデして!」

P「はいはい、分かった分かったから……」


475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:25:26.42 ID:p3/9K6WL0
年齢順か期待

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:25:44.50 ID:7fy/z5oH0
美希「……」

P「ん?どうかしたか美希?」

美希「ハニー……ちょっと話があるの」

P「話?仕事の話か?」

美希「ここじゃなんだから……ちょっとついてきてほしいな」

P「?あ、ああ。わかった……」

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:26:44.93 ID:7fy/z5oH0
__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ



478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:27:27.88 ID:oYZMrp0a0
おい

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:28:09.24 ID:p3/9K6WL0
あ!?

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:28:13.76 ID:AXLPl7qpO
ふぅ………



ありがとう、本当にありがとう

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:28:16.50 ID:f+EgK5sfO
美希きた
これでかつる

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:28:35.25 ID:jH5rbqsR0
ちょ
まてよ

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:29:03.28 ID:brALyMrq0
保守部隊がいるから寝てもいいのよ

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:29:46.51 ID:lgckQ2jS0
ふむ・・・次はおっぱいでパーフェクトなコミュニケーションの美希か

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:30:15.50 ID:9aFNrvRlO
まずは金髪なのか茶髪なのかをハッキリしろ
話はそれからだ

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:32:57.03 ID:7fy/z5oH0
はいさーい!これ以上書いたら明日起きれなくなりそうだから終わりだぞ!
本当は>>339のようなやよい攻めが書きたかったんだぞー!

はい、こんな面白くもエロくもない公開オナニーに最後までお付き合い頂きありがとうございました
眠たいので寝ます。

>>485
茶髪も好きですが貴音とか出しちゃったんで金髪ですね

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:35:26.51 ID:p3/9K6WL0

保守するか

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:42:08.78 ID:RdcSuaBC0
貴音ぺろぺろ…

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:54:10.85 ID:9G1JJYUX0
これは保守して続きを書かざるを得ない感じに持っていく流れですね

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:56:03.56 ID:lgckQ2jS0
美希「ねえプロデューサーさん・・・ 美希の事・・・どう思ってるの?」

P「・・・んん?」

P「いきなりどうしたんだ美希?それにプロデューサーさんって・・・」

美希「知らない」

P「???まあとにかく俺もこれから打ち合わせして現場に行かなくちゃいけないから 美希も今日昼から仕事」

美希「バカッ!!」プルプル


P(お前らパンツはしっかり履いとけよ お兄さんとの約束だ)

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:57:24.45 ID:hlHRG0Ay0
なんだと

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:58:37.07 ID:XqohMJiA0
>>490
続けたまえ

脱ぎ脱ぎ・・・

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:59:00.06 ID:XqohMJiA0
>>477



494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:00:37.13 ID:lgckQ2jS0
P「美希 どうしたんだよ急に」

美希「・・・」

P「また社長におにぎりでも食べられたのか?まあ俺も美希も今日は仕事あるんだし今度ゆっくり話ししよう・・・」

美希「・・・」ふるふる

P「参ったな・・・じゃあどうすればいいんだ?」

美希「ちょっと付いてきてほしいの・・・」


495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:01:52.42 ID:1rJs69Es0
貴音さんの綺麗な銀髪にぶっかけたい

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:06:18.26 ID:lgckQ2jS0
P「でも俺だって打ち合わせが・・・美希も昼か」

美希「もう美希事務所辞めるの・・・」ガチャ タタタタ・・・・

P「・・・!?おい美希!」


P「ハァハァ・・・美希のやつ急に出ていきやがって どこだ・・・」


美希「バカ・・・もう知らない・・・」

先生(カモ)「まーたポテトの子かよ・・・食えないっつーの」


P「はあはあ・・・やっぱりココか おい美希」

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:10:22.52 ID:FodVmRPKO
二人でリレー方式……だと……
その方が効率はいいね

支援したいが眠い……
明日の朝まで残ってて星井

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:10:46.90 ID:XqohMJiA0
支援

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:13:35.15 ID:lgckQ2jS0
P「美希・・・何があったのか話してくれるか?何も言ってくれないんじゃ何もわからないじゃないか」

美希「自分の胸に聞けば?」

P(あ・・・これはあれだな 全部バレてるパターンだな把握した・・・でもいけるとこまでとぼけるぜ俺は)

P「え・・・っと 何のことだ?」

美希「・・・知らない・・・ばいばい」

P「すみませんでした 亜美と真美と伊織とやよいに個人レッスンしてごめんなさい」

美希「え!?亜美と真美にもやってたの!?信じらんないの!」

P(やっちゃった☆てへ)

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:15:21.93 ID:P1iLruQe0
てへってお前

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:16:35.82 ID:7fy/z5oH0
最低だなこのP

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:18:03.53 ID:9aFNrvRlO
>>495のために貴音編を書き溜めとくかな


503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:21:09.42 ID:lgckQ2jS0
美希「デコちゃんとやよいとしてるとこ・・・見ちゃったの・・・まさか亜美と真美までしてたなんて・・・」

P「最初は俺のホンの出来心だったんです それが亜美にばれてそっから収集つかなくなったといいますか・・・」

P「ホントすみませんっした!」

美希「ねえプロデューサー・・・もう一回聞くけど 美希のことどう思ってるの?」

P「もちろん大好きだ!初めて覚醒ルート行った時なんてもう興奮して全部の選択肢選びながらやったもんだ!」

美希「ふざけないで!美希ね・・・もう何も考えられないの・・・」


504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:22:58.19 ID:RdcSuaBC0
>>502
後ろも前の穴も全身白濁まみれの貴音編期待してるぜ!

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:26:51.68 ID:lgckQ2jS0
P「美希・・・ごめん 今でも俺は美希の事が誰よりも好きだよ・・・」

美希「ほんと・・・?じゃあ証明してよ・・・」

P「証明って・・・」(また車に飛び込むのか・・・あれ痛かったんだよなあ・・・)

美希「ねえプロデューサー・・・今から時間ある?」

P「ああ 打ち合わせもすっぽかしてきちゃったし あとはどうにでもなれってとこだから大丈夫だぞ」

美希「じゃあ美希のことどれだけ愛してるか証明してもらうの」

美希「ついてきて」



506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:28:11.80 ID:7/MzsWyA0
僕はしにましぇーん!

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:32:22.04 ID:4A6Tzv8f0


508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:37:05.87 ID:lgckQ2jS0
ホテル やるき亭

P「証明って・・・こういうとこにきてすることっていったら」

美希「美希ね・・・前にダメだった頃の美希を応援してくれてたハ・・・プロデューサーの事・・・大好きだったんだよ」

美希「でも最近はみんなのお仕事も忙しくなってきて 美希の事ほったらかしになってるって思ってたの・・・」

美希「それで昨日あんなの見ちゃったら・・・美希もうどうしていいかわからなくなっちゃて」グス・・・ヒック

P「美希・・・」

P「美希!ゴメン!俺も慣れない忙しさに美希への気持ち忘れかけてた・・・」


509 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/11/29(火) 03:44:26.28 ID:EMZ9vm9H0
>>88
あぁん?あずささんがその順位とかないやろ?お宅ロリコンか?あ?

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:44:43.60 ID:lgckQ2jS0
美希「美希の方こそごめんね・・・これじゃあ前のダメだった頃に戻っちゃうよね・・・」

P「こんな事で美希の事が好きな照明になるかわかんないけど・・・美希・・・大好きだよ」 ちゅっ

美希「ハ・・ハニー・・・美希の方こそごめんなさいなの・・・」 ちゅっちゅ bgm:まっすぐ


美希「ハニー・・・美希と・・・してくれる?」

P「美希・・・いいのか?」

美希「うん///美希ね ハニーのためならなんでもしちゃう ねえねえハニー こっち向いて」



511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:50:28.49 ID:uOgFXny+0
おいついた
C

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:51:16.70 ID:lgckQ2jS0
P「ん?・・・おっおい・・・美希」

P(美希の裸・・・なんちゅうえろさだ・・・)

美希「教えて・・・ハニー」

P「・・・ああ・・・俺のホントの気持ちを教えてやるよ・・・」ヌギヌギ 

美希「ねえハニー・・・ぎゅってして欲しいの」

P「寂しい思いさせてごめんな 今俺は美希だけの物だよ」ぎゅっ








513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 03:59:17.23 ID:lgckQ2jS0
P「美希は・・・その・・・初めて・・・だよな」

美希「当たり前なの///だから・・・やさしく ね」

P「ああ・・・わかってるよ」(とはいってもここのとこ初めての子ばかりだったし・・・どうしよっかな)

P「美希のおっぱい・・・やわらかくて気持いいよ」モミモミペロペロ

美希「やーwwwくすぐったいのwww」

P(しかしホントにスタイルいいよな・・・なんかみなぎってきた)

P「美希・・・足・・・開いてよく見せてくれないか」

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 04:03:52.94 ID:lgckQ2jS0
美希「え・・・?こ・・・こう?」ソローリ M字開脚

美希「は・・・ハニー・・・ちょっと恥ずかしいの///」

P(ふむ 美希は伊織と同い年だったよなたしか 美希はうっすら毛も生えててなんだか妙に色っぽいな・・・)

P「美希・・・きれいだよ」

美希「///」

P「じゃあ 触るぞ・・・」ソローリ

美希「!・・・」ピクッ




515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 04:11:25.69 ID:lgckQ2jS0
P(なんかやたらいい匂いするな・・・たまんねっす)スリスリ くぱぁ ネチョネチョ

美希「ん・・・はぁぁ ハニー・・・美希ね・・・ずっとハニーにこういうことされたいなって思って」

美希「その・・・ひ・・・一人で・・・してたの・・・///」顔真っ赤

P「・・・そう・・・なのか・・・」(なんですと?こ これは) クチャクチャ ピチャペチャ

P「舐めてもいいか・・・美希の・・・おまんこ・・・」

美希「・・・うん・・・」

P「ペロペロ・・・レロレロ・・・くちゅ・・・」

美希「はうぅぅぅん!ハッ・・・はぁぁん・・・」




516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 04:11:35.51 ID:9aFNrvRlO
>>504
20レス分くらい書いたんだが、何も知らない純情な貴音をクズPが好き勝手にするって方向で合ってる?

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 04:17:18.38 ID:lgckQ2jS0
美希「ハニー・・・美希・・・美希もう・・・イっちゃいそう・・・なの・・・」

P「いいよ美希・・・ハムッ・・・レロクチャ・・・我慢しないで・・・イっていいよ・・・」

美希「んんんーーーーっ!あーーっ!あーーーーーっ!!」


美希「はぁ・・・ハァ・・・・・・」 クッタリ

P「はぁ・・・はぁっ・・・美希・・・ちょっと待ってて」 ガサゴソ・・・

P(大体こういうホテルにはアレが売ってるんだよな・・・お!あったあった)

P「美希・・・おまたせ」

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 04:21:05.94 ID:lgckQ2jS0
ちっこい電マ登場

美希「ハニー・・・それって・・・」

P「いつもこういうの使ってやってるのか?」

美希「ううん・・・本で見たことはあるけど・・・使ったことはないの」

P「そうか 大丈夫 やさしくするからさ」

カチッ ヴィイイイイン

美希「・・・」ドキドキ

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 04:25:20.40 ID:lgckQ2jS0
P「・・・いくぞ・・・力抜いて・・・」

美希「・・・」コクリ

ブイーン ビビッ ビビッ

美希「はうっ!・・・」

美希「ねえハニー・・・それ・・・すっごいの・・・はぁ・・・」

P「イきたくなったらイっていいんだぞ」

ビーーン ブビビッ ジジッ

美希「はあっっ・・・っく! ん・・・ひゃぁっっ!!」


520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 04:30:20.60 ID:lgckQ2jS0
ヴィーーーン ビビビビビッ ビビビッ

美希「アッ!は・・・ハニ・・・ィ・・・みき・・・みきまたいっちゃ・・・んんッ!」

P「美希・・・大好きだよ・・・」ブイーン ビビビ

美希「だめだめだめぇぇっ!あぁぁぁぁーーーーー!!!」 ビクンビクン

ヴィーーーーン カチッ

美希「ハァ・・・はっ・・・はっ・・・」

美希「はにぃ・・・///」

美希「今度は美希が気持ちよくさせる番なの」



521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 04:38:06.81 ID:lgckQ2jS0
Pちゃん「ようおまえら 久しぶり」

美希「ハニーのおちんちん・・・いただきますなの」レロレロピチャピチャ

美希「美希ね・・・こういうの初めてだけど・・・自信あるって感じ ねえ・・・どう?」

P(うおっ・・・さすが美希 絶妙に舌を絡めてきやがる!緩急の付け方といい・・・やっぱり天才だな)

P「美希・・・すっごくいい・・・」

美希「ほんと?・・・美希・・・ハニーのためならなんでも一生懸命にできちゃうの」ングング っぷはぁ

美希「ねえハニー・・・その・・・美希の初めて・・・もらってほしいの・・・」






522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 04:44:55.97 ID:lgckQ2jS0
P(そうだな・・・次に貴音も控えてるみたいだし)

P「じゃあいくぞ・・・」

美希「・・・」コク

ズズズッ ニュルッ

美希「んあっ!は・・・はい・・・っ・・・たの・・・」

P(さっきの電マでほぐれてたのか・・・?わりとすんなりいけたな・・・)

美希「んんっ!・・・いっ・・・ねえハニー・・・きもちいい?」

美希(ちょっといたいけどハニーのために頑張るの!)

P「ああ・・・美希・・・きもちいい・・・」ズン ズン

美希「美希も・・・美希もきもちいいの・・・」



523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 04:45:24.35 ID:RdcSuaBC0
>>516
レスに気付かなかったスマヌ… 内容任せる 
純愛じゃない貴音を調教するPってあんま見ないから新鮮かもしれない…期待

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 04:51:50.62 ID:lgckQ2jS0
P「はっ・・・はっ・・はっ」

美希「んっ・・・んっ・・・あっ・・・あああっっん!」

美希「ねえ・・・ハニー・・・あうんっ!・・・美希ね・・・はっ・・・ハニーの赤ちゃん・・・ほしいの・・・」

P「美希・・・」

美希「だから・・・ね・・・んっ・・・きて・・・はぁっ・・・」

P(う・・・し・・・しかし・・・ !?この締め付け・・・ダメだ・・・我慢できない!)

P「ああ・・・ああ!・・・美希・・・イクっ・・・いくぞっ!!」

美希「ああっ!・・・はっ・・・うん!・・・来てっ!・・・」

ドクンっ!  ドロッ ドロリッチ

美希「はぁ・・・はっ・・・ハニー・・・愛してる・・・」

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 04:54:58.13 ID:q95gqhGs0
俺は美希が可愛ければそれでいいよ

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:00:22.18 ID:lgckQ2jS0
P(思わず中田氏してしまった・・・でも仕方ないよね・・・気持よすぎたんだもん)

美希「ねえハニー 美希たち・・・結婚したらまず南の国で新婚旅行したいの それからね・・・」

P「さ・・・さあ美希 もう時間だから事務所に戻って仕事だぞー・・・いやーいそがしいなー」

美希「あっ ハニー待ってなのー!それからね 子供はいっぱい・・・」


P「うお!まぶしっ!そういやまだ真っ昼間だったか・・・じゃあタクシー呼ぶから待ってろよ美希・・・」

美希「うん!」

P「えーと・・・タクシー会社の番号は・・・

貴音「これはプロデューサー それに美希も 今日はこの洋館でお仕事ですか?」


これがホントのムチャぶりってやつだ じゃあ ID:9aFNrvRlO 後は任せた

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:04:19.23 ID:RdcSuaBC0
眠い…だがクズP貴音凌辱調教編が始まるまでは…
射精されまくり両穴精液袋にされても貴音可愛いよZzz…

528 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/11/29(火) 05:04:38.52 ID:3IVstameO
無茶と言うか、さっきまで事務所にいたのにテレポかよと言うか


529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:07:31.96 ID:lgckQ2jS0
>>528
そのへんは・・・まあ上手くやってくれるさ
正直すまんかった

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:11:02.03 ID:9aFNrvRlO
>>529
> そのへんは・・・まあ上手くやってくれるさ

上手くやれる自信が無いの

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:12:17.08 ID:RdcSuaBC0
貴音さんの不思議パワーの導きによるものかもしれない
貴音編期待

532 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/11/29(火) 05:17:40.58 ID:3IVstameO
まぁ貴音だし有り得るか

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:18:59.80 ID:9aFNrvRlO
凌辱するつもりがちょっと別方向にシフトしてしまいました

では貴音編開始します!

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:20:12.86 ID:XqohMJiA0
>>533

早く支援

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:21:20.37 ID:9G1JJYUX0
はやくしろ寒いだろうが

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:24:39.67 ID:9aFNrvRlO
美希「眠くなったから仕事の時間まで寝るの」

P「おうそうか。また後でな」

貴音「おやすみなさい」

美希「二人ともおやすみなのー」

P(俺も一眠りするかな)

貴音「プロデューサー殿」

P「なんだ貴音?」

貴音「あの…」

P「今日もたくさん仕事入ってるし、もう少し休んでた方がいいぞ?」

貴音「あ、あどばいすを頂きたいのですが?」

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:27:37.81 ID:RdcSuaBC0
何も知らない貴音がどんな痴態を晒し、尻穴性感等変態チックな倒錯していくのか…

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:29:45.65 ID:9aFNrvRlO
P「アドバイス?何についてだ?」

貴音「それは…」

P「?」

貴音「わたくしの…その…」

P「貴音の?」

貴音「なんと申し上げればよいか…」

P「んー。仕事のことか?」

貴音「いえ、少し違うのです」

P「じゃあプライベートなことか。めずらしいな、貴音が私生活のことを話すのは」

貴音「人には一つや百個の秘密はあるものです」

P(まぁ…俺にもいろいろあるしな)

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:33:12.73 ID:9aFNrvRlO
貴音「実はわたくし…」

P「あぁ、どうした?」

貴音「…」

P「ちょっと座るか。この洋館の二階の角部屋が見晴らし良かったハズだから、そこで話そう」

貴音「はい」

P「お茶いれるから先に上がってな」

貴音「では、お待ちしております」



540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:35:30.26 ID:RdcSuaBC0
支援

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:36:04.17 ID:9aFNrvRlO
P「ほら、飲みな」

貴音「はい、いただきます」ズズッ

P「さて、話しの続きだ」

貴音「はい…わたくし、最近おかしいのです」

P「どんな風に?」

貴音「プロデューサー殿のお顔を見ると苦しいのです」

P「は?」

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:38:36.17 ID:9aFNrvRlO
貴音「プロデューサー殿のお顔を見ると胸が苦しいのです。声を聞くと身体が熱くなるのです」

P「う、うん」

貴音「過去にこのようなことは無かったのです…何かの病を患ってしまったのでしょうか?」

P「えっと…」

貴音「はい」

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:41:18.51 ID:9aFNrvRlO
P「病…ではあるかな」

貴音「やはり!何という病なのでしょうか?」

P「恋の病…かな?」

P(自分でいうのは恥ずかしいな、これ)

貴音「恋…」

P「うん」

貴音「わたくしが…」

P「貴音が」

貴音「プロデューサー殿に?」

P「俺…ぽいな」

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:43:23.06 ID:RdcSuaBC0
純愛路線…20レスの凌辱は消しちゃったのかな…残念 支援

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:43:24.67 ID:9aFNrvRlO
貴音「そうなのですね…」

P「?」

貴音「これが恋…」

P「初めてなのか?そういう感覚は」

貴音「はい…苦しくて切なくて…でも」

P「でも?」

貴音「素敵な感覚です」

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:45:06.34 ID:9aFNrvRlO
P「それは良かった」

貴音「あの…」

P「どうした?」

貴音「どうすればよいのでしょう?」

P「何がだ?」

貴音「これからわたくしは…」

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:45:20.00 ID:lgckQ2jS0
http://i.imgur.com/y0cbF.jpg
http://i.imgur.com/w91vx.jpg
http://i.imgur.com/Z0NTi.jpg

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:47:28.23 ID:9aFNrvRlO
P「んー、そうだなぁ。世間一般では」

貴音「一般では?」

P「相手に気持ちを伝える…かな」

貴音「そ、そのようなこと…言えるハズがありません!」

P「相手に伝えれば、もっと素敵な感覚になれるかもしれないぞ?」

貴音「もっと素敵な…」

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:49:42.29 ID:9aFNrvRlO
P(さて、どう出るかな?)

貴音「ぷ、プロデューサー殿!」

P「はい!」

貴音「わたくしはプロデューサー殿を…いえ貴方を…いえ貴方様を」

P「俺を?」

貴音「お慕い申し上げております!」

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:51:08.72 ID:9aFNrvRlO
P「…」

貴音「…」

P「…ありがとう」

貴音「…どういたしまして」

P「俺も貴音が好きだ」

貴音「ほんとうに?」

P「あぁ」

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:51:18.36 ID:9G1JJYUX0
お姫ちんは可愛いですなぁ

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:55:09.51 ID:9aFNrvRlO
貴音「他のアイドル達よりも?」

P「俺はお子ちゃまには興味が無いんだ」キリッ

貴音「わたくしだけを見ていて下さるのですね?」

P「プライベートではな。仕事は仕事」

貴音「はい…ウッ…」

P「ど、どうしたんだよ?」

貴音「何故だかはわかりませんが…涙が勝手に…」

P「どんな感覚だ?」

貴音「とても…とても素敵な」


553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:57:00.20 ID:9aFNrvRlO
P「それは良かった。次はどうするか知ってるか?」

貴音「いえ、存じません」

P「こうするんだ」チュッ

貴音「!!!!!」

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 05:59:31.60 ID:9aFNrvRlO
P「怒ったか?」

貴音「いいえ…でも驚いてしまいました」

P「どんな感覚?」

貴音「頭がぼぅっとして…身体が浮いているような」

P「二回目は誰としたい?」

貴音「…貴方様と」


チュッ

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:01:50.71 ID:9aFNrvRlO
P(やべぇ!唇柔らけぇ!)

貴音「…ん」

P(子供組とは全然ちげぇ!)

貴音「す、少し苦しいです」

P「あぁ、すまん」チュッ

貴音「あ…」

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:03:51.05 ID:9aFNrvRlO
P(πターッチ!)

貴音「な、何を!」

P「胸を」

貴音「め、面妖な!なぜ胸など触るのですか?」

P「さわりたいから」

貴音「なりません!」

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:05:00.57 ID:XqohMJiA0
支援、おっと仕事だ残ってますように。。。

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:05:36.69 ID:9aFNrvRlO
P「なぜ?」

貴音「そ、それは…恥ずかしいからです」

P「ナゼ?」

貴音「なぜと申されても…」

P「言うこと聞けないなら嫌いになっちゃうかも」

貴音「そ、そんな…」

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:07:06.97 ID:6oUrFuU1Q
> P「俺はお子ちゃまには興味が無いんだ」キリッ
> P「俺はお子ちゃまには興味が無いんだ」キリッ
> P「俺はお子ちゃまには興味が無いんだ」キリッ


560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:09:03.18 ID:9aFNrvRlO
P「どうする?」

貴音「…わかりました…でも…明るいと恥ずかしいのですが…」

P「暗くしたら見えないじゃん!」

貴音「見る?何を見るのですか?」

P「全体的に色々と」

貴音「それはつまり…わたくしの裸を…」

P「正解!」

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:12:56.01 ID:9aFNrvRlO
貴音「と、殿方に裸を見せるなど…」

P「ただの殿方じゃない。ハニーだ」

貴音「はにぃ?」

P(やべっ、これは美希じゃん)

貴音「貴方様?」

P「そう、貴方様。ただの殿方じゃない。わかるか?」

貴音「何となくですが…」

P「だから良いんだよ、裸見せても」

貴音「そういうものなのですか?」

P「です」

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:15:56.16 ID:lgckQ2jS0
http://i.imgur.com/NH7pL.jpg

準備オーケーだ

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:17:07.50 ID:9aFNrvRlO
貴音「それなら…」

P(ワクワク)

貴音「…自分で脱ぐものなのですか?」

P「その方が素敵かな」

貴音「で、では…」ヌギヌギ

P(うぉぉぉ!エロい身体してんなオイ!!!)

貴音「どこまで脱げばよいのでしょう?」

P「できれば全部…いや、やっぱりパンティーとソックスは脱がなくていい」



564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:20:02.17 ID:9aFNrvRlO
貴音「わかりました」ヌギ

P(胸でけぇ!肌白ぇ!)

貴音「そのように見つめられると…身体が熱くなってしまいます」

P「触るよ?」

貴音「はい…」

P(πターッチ!!)

貴音「ん…」

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:23:04.10 ID:9aFNrvRlO
P(手のひらに収まらないぜ)

貴音「あ…そのように手を動かしてはなりませ…んん…くぅ…」

P(味見をば)

貴音「あぁ!…は…うぅ…」

P(味よし!感度よし!)

貴音「ち、力が入らなくなって…ん…んぅ…」

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:27:06.84 ID:9aFNrvRlO
P(そろそろ下の方も)サワッ

貴音「あぁっ!!!」

P(下着越しに触っただけなのにすごい反応だな)

貴音「は…ふぅ…そ…そこは」

P「クリトリスだ。言ってみ?」

貴音「くりとりす?」

P「女の子の一番気持ちいい場所だ」サワサワッ

貴音「や…あっ…だ、だめぇ!!」 ビクッビクッ

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:30:05.45 ID:9aFNrvRlO
P(おいおいおい…ひょっとして)

貴音「ハァ…ハァ…」

P(イッたのか?)

貴音「ハァ…」ボーッ

P「貴音」

貴音「…」トローン

P「たかね」

貴音「え?は、はい」

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:35:36.31 ID:9aFNrvRlO
P「お前…イッたのか?」

貴音「?…どこへでしょう?」

P(えっと…説明めんどくさいからいいや)クチュ

貴音「あっ…ちょ、直接はなりません!」

P(すでに大洪水だぜ)

貴音「んっ…ま、また先ほどのように…」

P「ん?」

貴音「飛んでしまいます」

P「それがイクってことだよ」

貴音「ど、どけへ…あっ…あぁ!!!」ビクッビクッ

P「お月様へ?」

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:38:03.84 ID:9aFNrvRlO
貴音「ハァ…ハァ…わたくしの身体は壊れてしまったのでしょうか?」

P「いや、きわめて正常だよ」

貴音「あ、脚が痙攣しています」

P「二回もイケばな」

貴音「…」

P「…三回目」

貴音「…」コクッ

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:39:27.57 ID:lgckQ2jS0
http://i.imgur.com/VSWuP.jpg

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:41:57.23 ID:9aFNrvRlO
P(こいつ…素質ありすぎだろ)

貴音「んっ…あっっ…ハァ…ハァ…くぅ…」

P「ほら、パンティーも脱いでみ?」

貴音「は、はい…ん…」ヌギ

P「両手で膝の後ろを持つんだ」

貴音「こ、このような姿…恥ずかしくて死んでしまいそうです」

P(と言いつつ更に濡れてきてますが)

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:45:18.35 ID:9aFNrvRlO
貴音「だ…め…またイッてしまいそうです…」

P「いいんだよ。何回でもイッてみな」

貴音「ハァ…あっ…い…く…イクぅ!!!」ビクンビクン

P(初めてでこれかよ…すげぇな)

貴音「もう…何も考えられません…」

P「まだまだこれからだぜ」スタッ

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:49:17.15 ID:9aFNrvRlO
貴音「あ!な、何を!」

P「…」ジーッ

貴音「や…見ないで…」

P「…」ジーッ

貴音「だ…めぇ…」

P(見てるだけで感じてますな→)

貴音「ハァ…」

P(ではこちらの味見も)ペロッ

貴音「ん!は…ふぅ…んん!」

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:51:37.33 ID:9aFNrvRlO
P(クリトリスフル勃起ですな→)

貴音「いや…また…ん…イッてしまいます…」

P(どうぞどうぞ)

貴音「い…イク…イクぅ!!!!」ビクンビクンビクン

P(おぉ!自分から腰を突き出してるぞ!)

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:55:10.04 ID:9aFNrvRlO
貴音「もう…もう許してください…」

P「じゃあ…交替するか」

貴音「交替?」

P「貴音が口でしてくれ」

貴音「?口で何をいたせばよいのでしょう?」

P「俺の息子をだな」

貴音「えぇ!ご、ご子息がいらしたのですか!」

P「違う!その…チンコをだな」

貴音「ちんこ?」

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 06:58:44.41 ID:9aFNrvRlO
P「あぁもぅ!これをしゃぶれ!!」ガバッ

貴音「!!!!!!」

P(凝視してるの)

貴音「…」ジーッ

P(やだ…ハズカシい…)

貴音「これをしゃぶればよいのですか?」
P「あぁ」

貴音「で、では…」ハムッ

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:01:38.84 ID:lgckQ2jS0
ご子息www

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:02:13.81 ID:9aFNrvRlO
P(い、いきなりくわえた…だと?)

貴音「…」ジュボジュボ

P(う、上手すぎるだろ…美希といい貴音といい…)

貴音「…」クチュ レロッ

P(やべぇ、もう我慢でくなくなっちまった…)



579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:05:08.12 ID:9aFNrvRlO
P「貴音」

貴音「…はい」

P「入れるぞ」

貴音「何をでしょう?」

P「いま右手に握ってるものを」

貴音「…はい」

P「どこに入れるかわかるのか?」

貴音「わ、わたくしは子供ではありません!」

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:07:40.76 ID:9aFNrvRlO
P「じゃあ、そこのソファーに寝てくれ」

貴音「…はい」ゴロン

P「いくぞ」

貴音「こ、怖いです…」

P「大丈夫、ゆっくり入れるから」

貴音「はい…」

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:11:43.17 ID:9aFNrvRlO
P(く…やよいより狭いぜ…)

貴音「っ…少し…痛い…」

P「あぁ、すまん」グッ

貴音「あっ…は…入ってきています…」

P「何がだ?」ググッ

貴音「貴方様の…」

P「俺の?」グググッ

貴音「ち、ちんこが…あっ!!」



582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:15:32.93 ID:9aFNrvRlO
P「ほら、全部入ったぞ」

貴音「はい…わたくしの中が…貴方様で満たされています…グスッ」

P「貴音…愛してるぞ」

貴音「まことに?」

P「あぁ」

貴音「わたくしも…愛しております…心から」

P「貴音…貴音…」パンッパンッ

貴音「は…うぁ…くぅ…あぁ…」

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:21:33.30 ID:9aFNrvRlO
P「さっきみたいに膝の裏を持つんだ」

貴音「うく…はい…んん!」

P「こうすればもっと奥まで入るだろ?」

貴音「は、はい…はぅ…一番奥まで満たされています…」

P「ハァ…ハァ…気持ちいいか?」

貴音「はい…とても…あん…気持ちいいです…くぅ…イッてしまいそう」

P「イッもいいぞ…ハァ…ハァ…」パンパンッ パンパンッ



584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:26:12.46 ID:9aFNrvRlO
貴音「い…く…イクぅ!!!」

P(こいつの身体はクセになっちまいそうだ)

貴音「は…ん…壊れてしまいそうです…」

P「壊れてもいいんだよ」

貴音「だ…めぇ…」

P「俺も…俺もイキそうだ」

貴音「ど、どこに…」

P「貴音の中に」

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:29:32.62 ID:9aFNrvRlO
貴音「わたくしの…中に…」

P「あぁ…いいか貴音?」

貴音「はい…きてください、貴方様」

P「ハァ…イク…イクぅ!」ドピュ

貴音「ん…熱い…わたくしの中が…」

P「ハァ…ハァ…」

貴音「ハァ…ハァ…貴方様…」

P「なんだ貴音?」



586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:32:35.09 ID:lgckQ2jS0
さあどうなるんだ・・・

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:32:47.89 ID:AXLPl7qpO
狭さって身体が大きくても小さい女性より狭いことってあるの?

童貞だからわからん

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:34:34.95 ID:9aFNrvRlO
貴音「口づけを…」

P「…」チュッ

貴音「クスッ」ガバッ

P「貴音の身体あったけぇ」

貴音「貴方様のお身体もです」

P「フフッ」

ピロリロ ピロリロ

P「メールだ」

貴音「わたくしに遠慮は無用です」

P「あぁ」


589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:34:53.65 ID:lgckQ2jS0
>>587
男でも体おっきいのにちんこちっちゃいやついるじゃん



590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:38:12.91 ID:9aFNrvRlO
P(雪歩からだ)

件名
ごめんなさいプロデューサー…

本文
駅でお待ちしてます…

P(雪歩は今日はオフのはずだけど…)




貴音編完


あとはまかせた

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:41:54.73 ID:lgckQ2jS0
おつかれさまでした
次は雪歩か

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:42:44.67 ID:L0K7XVu70

なんだか俺得すぎるな

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:44:46.26 ID:AXLPl7qpO
このクズPなら殺されかねない

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:53:50.45 ID:GM8kr0AA0


595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:56:41.78 ID:p3/9K6WL0
まだ残ってた
今から読むか

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 07:57:32.43 ID:9aFNrvRlO
後半gdgdですまんかった

貴音そんなに好きじゃなかったけど、書いてるうちに愛着が湧いてくるもんだな



597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 08:01:40.15 ID:LRVMEeUH0
俺の雪歩が淫乱なわけない・・・
セクロスよりもイチャラブが見たいなー(チラッ

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 08:04:48.44 ID:7fy/z5oH0
おつ→おつ→

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 08:09:23.65 ID:9aFNrvRlO
>>597
雪歩「ププブプロデューサー!」

P「どうした雪歩?」

雪歩「ひひひ膝枕してください!」

P「な、なんだよ急に」

雪歩「あのぅ…そのぅ…」

P「…よし。おいで」

雪歩「ふわぁ…プロデューサーのお膝…」
P「よしよし」ナデナデ

雪歩「えへへ…」


ってな感じで頼むって伝えておいてくれ

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 08:13:53.88 ID:FodVmRPKO
残ってたよかった。乙っした
ってかマジでリレーになっとる……
このまま全キャラリレーで攻略だな

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 08:18:17.95 ID:lgckQ2jS0
>>599
このスレでその流れをやったものは・・・あとは分かるな・・・

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 08:19:27.55 ID:9aFNrvRlO
>>600
もちろんピヨちゃんも込みだよな?

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 08:21:15.81 ID:lgckQ2jS0
まあ元はといえばピヨちゃんのスケべイスから始まってるしなwwww

604 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/11/29(火) 08:31:36.24 ID:pkm+zw500
これまだあったのかw

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 09:22:01.07 ID:GM8kr0AA0


606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 09:39:46.93 ID:4cdVabjY0
この時間帯って50分もスレがもつもんなんだな
保守

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 09:41:38.97 ID:CmPJbKyM0
>>599
その調子で頼むください

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 09:47:53.52 ID:lxr1UEPL0
こんなに長持ちするとは

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 10:14:30.15 ID:4cdVabjY0
保守

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 10:24:37.12 ID:1MoiqGc80
とりあえずパンツ打ち上げて待ってる

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 10:43:45.25 ID:RdcSuaBC0


612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 11:00:47.76 ID:4cdVabjY0
保守

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 11:11:19.11 ID:4cdVabjY0
スレが乱立してるな
早めに保守

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 11:21:56.43 ID:FodVmRPKO
しかしこれは誰待ちなんだ?
9aFNrvRlO待ちなのか?
それともその前に書いてた人待ちなのか、
書いてくれる人待ちなのか……

とりあえず保守

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 11:30:42.02 ID:4cdVabjY0
誰か来ないかなあ
ってことで保守

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 11:44:56.20 ID:4cdVabjY0
保守

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 11:44:59.43 ID:rNpoa9Bi0


618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 12:08:59.09 ID:4cdVabjY0
保守

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 12:13:24.01 ID:5KoJX2jF0
ほしゅ

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 12:32:03.40 ID:CmPJbKyM0
保守

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 12:50:25.32 ID:8jF6fezQ0
なあこれさあ、ヤってフィニッシュ→次の人って流れだよな?
セクロス描写省く場合どう次に繋げるんだ?ありならそれで構わないけども

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 13:01:10.07 ID:4cdVabjY0
そこが書く人の腕の見せ所だよね

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 13:01:18.37 ID:7q1wTyb40
ほっしゅ

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 13:17:52.50 ID:4cdVabjY0
保守

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 13:33:58.03 ID:Nipl78Bz0
保守

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 13:47:43.07 ID:unKrKqtOO
わっほい

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 13:56:34.23 ID:RdcSuaBC0
まだか

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 14:11:48.64 ID:Nipl78Bz0
保守

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 14:24:22.01 ID:qsxaDpbe0
絶倫P

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 14:27:57.25 ID:9G1JJYUX0
雪歩「プロデューサー、遅いなぁ…」

雪歩「でも私…プロデューサーを呼びつけて何するつもりなんだろう…」

雪歩「何にも考えてなかった…」

雪歩「会う前に決めないと…!」


631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 14:30:02.70 ID:WcETY1HBO
>>630
IDが黒井かと思ったらそんなことなかった

頑張って

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 14:33:11.35 ID:lgckQ2jS0
http://i.imgur.com/Gs2i6.jpg
http://i.imgur.com/0sdrX.jpg

待ってたぜオイ

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 14:55:59.64 ID:lgckQ2jS0
http://i.imgur.com/WEM3D.jpg

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 14:57:39.02 ID:Nipl78Bz0
次は雪歩か
待ってたよ

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:07:01.81 ID:9G1JJYUX0
書き溜めしてから投下する
性描写は無しの方向で
それでよければ初心者ながら頑張る
だから雪歩の画像をください

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:12:43.01 ID:Nipl78Bz0
ならば保守だ
待ってるよ

637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:16:23.70 ID:9G1JJYUX0
あんま期待すんなよ
文才ないからさ
あと結構短いと思うけどそこんとこよろしく
ではまたあとで

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:16:39.73 ID:lgckQ2jS0
http://i.imgur.com/6VoRi.jpg
http://i.imgur.com/LRANZ.jpg
http://i.imgur.com/ZR1Ja.jpg

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:17:03.43 ID:7fy/z5oH0
それまでの間にまこまことの濃厚なイチャラブをですね

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:26:01.42 ID:ouaRKkay0
響だろjk


641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:26:32.24 ID:GM8kr0AA0
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2322017.jpg
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2322021.jpg
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2322024.jpg
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2322027.jpg

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:33:31.50 ID:7/MzsWyA0
途中からスイッチ入った黒雪歩をだな…

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:40:00.08 ID:ouaRKkay0
ひっびっき!


644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:40:19.52 ID:8PHPnRQ/0
雪歩と春香と千早を病ませよう(提案)

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:50:22.31 ID:8PHPnRQ/0


646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:51:49.31 ID:PIFUTZjF0
追いついたぜ4545

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:54:58.11 ID:alog9hUy0
http://i.imgur.com/ZaZvw.jpg


648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:58:14.89 ID:6SmuxFqWO
>>644
そういうの飽きた

ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057669.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057670.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057671.jpg

ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057672.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057673.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057674.jpg

ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057675.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057676.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057677.png

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 15:58:26.09 ID:ouaRKkay0
あずひびきのネタなさ過ぎわろたwwwww


650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 16:00:16.00 ID:8PHPnRQ/0
>>648
んだよ、お前よう(腹パン)

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 16:09:55.22 ID:ouaRKkay0
ほす

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 16:20:08.22 ID:Nipl78Bz0
保守

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 16:20:10.18 ID:WcETY1HBO
まだかな

654 :いやー、エロ要素ないと普通すぎて困るわ:2011/11/29(火) 16:23:32.96 ID:9G1JJYUX0
P「ゴメン雪歩!遅くなっちゃって!」

雪歩「ひぅっ!……プ、プロデューサー……ビックリしましたよぅ…」

P「ゴメンゴメン。で、今日はどうしたんだ?」

雪歩「それが…その…特に用はないんですけど…」

P「用もないのに俺は呼ばれたのか…」



なんにもない日常でよければ続けます
あと、まだ完成したわけじゃないんで

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 16:27:23.66 ID:dHLCUPaL0
真美編終えて眠くなってきた

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 16:28:02.51 ID:zMBW3k1E0
じゃあ入れればいいと思うの(期待)

657 :いや、エロ描写書くまでの技量はまだない:2011/11/29(火) 16:34:14.52 ID:9G1JJYUX0
雪歩「ご、ごめんなさい…でも、急にプロデューサーに会いたくなって……」

P(か、可愛い…まぁ雪歩といられるなら何でもいいか)

P「面と向かって言われると恥ずかしいな…。よし、じゃあ今からどっか行くか?」

雪歩「それなんですけど…行きたい所も特になくて」

P「」

雪歩「ひーん!そ、そんな目で見ないでくださいよぅ!」

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 16:45:19.86 ID:GM8kr0AA0
支援

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 16:53:48.20 ID:OMSS7kDR0
グダグダ言わんと書け

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 16:54:38.44 ID:9G1JJYUX0
P「だってなあ…何で俺を呼んだんだって話になるだろ?」

雪歩「気づいたらメールしてて…ごめんなさい〜」

P「しょうがないな…じゃあ俺ん家でも来るか?」

雪歩「プ、プロデューサーのお家………行きたいですぅ!」

P「決まりだな。じゃあ行こうか」

雪歩「お願いします!」


661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 16:55:50.21 ID:PIFUTZjF0
春香「ダイブ、楽しみだね。」

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 16:56:08.39 ID:rOLolWOx0
家に呼んどいてエロなしとか斬新だな

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 17:03:11.90 ID:s6tn+CGC0
ふう…

664 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/29(火) 17:11:18.01 ID:Ww1eEm400
支援

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 17:18:38.21 ID:TCRQWSRb0


666 :リアルで寝てた…:2011/11/29(火) 17:19:19.41 ID:9G1JJYUX0
道中

雪歩「そういえばプロデューサー、さっきまでどこにいたんですか?」

P「へ?な、なんでいきなりそんなこと聞くんだ?」

雪歩「特に理由はないですけど…。なんでもないです、気にしないでください」

P「あ、ああ」

P(さっきまでの貴音との営みがばれたら埋められるな……気をつけよう)

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 17:20:07.79 ID:XqohMJiA0
>>1だけどまだあったんだこのスレwww

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 17:23:40.70 ID:lgckQ2jS0
>>667
せっかくだしなんか書いてけよwwww

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 17:28:24.79 ID:9G1JJYUX0
P家

雪歩「お邪魔しますぅ」

P「あがってあがって」

雪歩「男の人の家……初めて入りましたぁ」

P「初めて、か。そうだよな…」

雪歩「プロデューサー…?どうしたんですか?」

P「いや、俺の家なんかが初めてでよかったのかなぁって思ってさ」

雪歩「ふふっ、いいんですぅ。私
、プロデューサーのこと……」

P「ん?俺がなんだって?」

雪歩「や、やっぱり恥ずかしいですぅ〜!」

P(雪歩め…どんだけ可愛いんだ)


670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 17:28:25.31 ID:p3/9K6WL0
こういう新ジャンル的なノリ懐かしくていいな

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 17:35:17.69 ID:9G1JJYUX0
雪歩「あ、プロデューサーはもうコタツ出してるんですね」

P「最近寒いからなぁ…ほら、入った入った」

雪歩「じゃあ失礼して…。あ、暖かい…」

P「ふぅ…生き返るな」

雪歩「本当…気持ちいいですぅ」

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 17:36:28.84 ID:+mejrK2X0
新ジャンル:クズP

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 17:43:34.34 ID:RdcSuaBC0
こたつの中でエロいことするお約束展開だな
真っ赤になった雪歩ぺろぺろ…

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 17:43:43.60 ID:lgckQ2jS0
でもお前らもパフェコミュ捨てておっぱい触ったことはあるだろ?そういうことだ

675 :書き溜めってことは要望に答えられないってことだぜ…スマヌ:2011/11/29(火) 17:50:47.24 ID:9G1JJYUX0
P「…………」

雪歩「…………」

P(き、気まずい…!)

雪歩「…………」

P(何か喋らないとマズイな…)

雪歩「…………」

P「…………なぁ雪歩」

雪歩「な、なんですか?プロデューサー」

P「雪歩はお茶が好きなんだよな?」

雪歩「?そうですけど…」

P「ってことは、淹れるのも上手なんだよな?なんか俺雪歩のお茶飲みたくなってきちゃった」

雪歩「分かりました!プロデューサーのために淹れてあげます!」

P「あぁ、よろしく頼むよ」

P「といいたい所だが、急須の場所とかわかんないよな。俺もやるよ」

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:01:49.97 ID:hlHRG0Ay0


677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:01:55.53 ID:GM8kr0AA0
C

678 :こんなのでいいのか激しく不安:2011/11/29(火) 18:02:23.34 ID:9G1JJYUX0
P「手際がいいなぁ…いつも自分でやってるのか?」

雪歩「まぁ一応は…お茶って美味しいですよね!」

P「そうだなぁ…あ、みかんもあるから一緒に食べるか」

雪歩「プロデューサー、結構ベタですね」ニコリ

P「しょ、しょうがないだろ…安売りしてたんだから…」

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:04:03.60 ID:p3/9K6WL0
安心しろ

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:06:29.50 ID:RdcSuaBC0
要望とかはどうでもいい…ただ雪歩とかアイドルとの爛れた性活が見れれば…
支援

681 :了解、口調が変だったら言ってくれ:2011/11/29(火) 18:06:41.92 ID:9G1JJYUX0
雪歩「はぁ……みかんもおいしいですぅ……」

P「うん…美味いな」

雪歩「あの…お茶の方はどうですか…?」

P「おお、美味いぞ。流石雪歩だな!」

雪歩「えへへ…ありがとうございますぅ」


682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:06:42.94 ID:GM8kr0AA0
大丈夫だ

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:10:03.57 ID:9G1JJYUX0
P「ふぅ…ごちそうさま」

雪歩「お茶飲んだらなんだか眠くなってきちゃいました…」

P「コタツの魔力だな……」

雪歩「プロデューサー……」

P「…ん?どうした?」

雪歩「ふふっ、呼んだだけですぅ…」

P「………雪歩は可愛いなぁ」

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:12:35.45 ID:LriNP3t60
まだあるの!?

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:15:51.20 ID:9G1JJYUX0
貼れと言われた気がした

プロデューサーさん!一体何人のアイドルに手を出したら気が済むんですか!!!http://i.imgur.com/Sr3ZU.jpg


686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:18:35.39 ID:+mejrK2X0
>>685
下段真ん中のヤツ誰だよ

687 :>>686リボンさん:2011/11/29(火) 18:23:47.60 ID:9G1JJYUX0
雪歩「へ…?今なんて…?」

P「もう一回言って欲しいか?」

雪歩「…………お、お願いします」

P「雪歩は可愛いな」

雪歩「…っ…!」ボッ

P(真っ赤だ…可愛い…)

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:25:03.33 ID:oq5/0ZJ+0
エロなしで正解
普通のも読みたい

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:29:42.91 ID:9G1JJYUX0
雪歩「………ボソッ」フルフル

P「ん?何か言ったか?」

雪歩「……プ、プロデューサー!」

P「ど、どうした?」

雪歩「ちょっと…お願いしてもいいですか…?」

P「別にいいけど…何だ?」

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:32:01.72 ID:p3/9K6WL0
パンツ脱いだ(七回目)

691 :>>599借りたよ!:2011/11/29(火) 18:34:22.67 ID:9G1JJYUX0
雪歩「ひっ、膝枕…してもらってもいいですか…?」

P「な、なんだよ急に」

雪歩「あのぅ…そのぅ…」

P「…よし。おいで」

雪歩「ふわぁ…プロデューサーのお膝…」

P「よしよし」ナデナデ

雪歩「えへへ…」ポッ

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:38:39.94 ID:9G1JJYUX0
P「俺は大丈夫なんだけどな…男にもっと慣れれば仕事も楽なんだろうけど」

P「なぁ雪歩?」

雪歩「…………」スースー

P「寝ちゃった…」

雪歩「……zzZ」クークー

P「しっかし……寝顔もまた可愛すぎるだろ…」

雪歩「……プロデューサー……」ムニャムニャ

P「うおっ!?な、なんだ?」

雪歩「フフ……zzZ」

P「なんだ寝言か……」

P「てことは夢に俺出てきてんのかな…気になるな…」

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:40:05.77 ID:PIFUTZjF0
キスでもしてやろうかと考えたが膝枕の体制じゃキスは難易度高いな

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:43:07.42 ID:6SmuxFqWO
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057695.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057696.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057697.jpg

ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057698.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057699.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057700.jpg

ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057701.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057702.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057703.jpg

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:43:19.82 ID:9G1JJYUX0
数時間後

P「…………」

P「…… ハッ!」ビクッ

P「し、しまった…俺まで寝てしまった…」

P「もうこんな時間か…そろそろ起こさないとな」

雪歩「………エヘヘ…」クークー

P「しかし本当に気持ち良さそうに寝るもんだな」

P「名残惜しいがそろそろだな」

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 18:48:20.74 ID:RdcSuaBC0
雪歩ぺろぺろ!

697 :俺雪歩と誕生日一緒なんだよね…運命だね:2011/11/29(火) 18:53:11.46 ID:9G1JJYUX0
P「おい雪歩ー起きろー」プニプニ

雪歩「むにゃむにゃ…まだ朝じゃあありませんよぉ、お母さん…」

P「寝ぼけてないで起きろー」モミモミ

雪歩「んっ……あれ、私何やって…」

P「やっと起きたか……今の今までずっと俺の膝で寝てたんだぞ?」

雪歩「あっ…!ご、ごめんなさい!」

P「いや、気にしなくていいよ。寝顔を十分見させてもらったことだしね」

雪歩「ね、寝顔……」カァーッ

P「まあそのなんだ、可愛かったぞ」

雪歩「っ…!っ…!」ボンッ

P(限界超えたか…真っ赤だ…)


698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 19:00:21.44 ID:p3/9K6WL0
雪歩かわいいなおい

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 19:10:38.74 ID:GM8kr0AA0
雪歩が可愛すぎる

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 19:10:48.64 ID:RdcSuaBC0
支援!

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 19:17:37.47 ID:9G1JJYUX0
P「悪いな、変な事言っちゃって。落ち着いたか?」

雪歩「はい…とりあえずは…」

P「そうか。じゃあ時間も時間だし、そろそろ帰った方がいいんじゃないか?」

雪歩「そ、そのことなんですけど」

P「ん?なんかあるのか?」

雪歩「今日………泊まってもいいですか……?」

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 19:22:17.51 ID:p3/9K6WL0
こっからエロ無しとかハードモードだな

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 19:29:42.73 ID:Zem6idjF0
大丈夫だから!ちょっとだけ!先っちょだけだからいいだろう?頼むよ!


704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 19:37:38.57 ID:0W4mfCz80
まだか!

705 :確かに流れ的にはエロが必要かもしれない…:2011/11/29(火) 19:39:58.19 ID:9G1JJYUX0
P「…………へ?泊まる?家に?」

雪歩「はい…ダメですかぁ…?」

P(上目遣いだけは反則だろうが…!くっ!)

P「ほ、ほら、両親も心配するだろうし」

雪歩「なんとか友達の家に泊まるって了解を得てきましたから…」

P「そ、そうか…」


706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 19:46:35.79 ID:lcViPn/l0
別に本番じゃなくて手でとか口でとか素股とかパンコキとか尻コキとかいろいろあるから頑張って!

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 19:49:20.33 ID:RdcSuaBC0
別に本番の前じゃなくても尻穴とかクリコキ、喉イラマチオとかあるし…頑張れ…!

708 :お前らちょっとエロから離れろよwwwwあ、飯食ってくる:2011/11/29(火) 19:53:45.01 ID:9G1JJYUX0
P「全く、しょうがないなあ……」

P「…………分かったよ。泊まっていいぞ」

雪歩「ほ、本当ですか?」

P「いいだろう。特別だぞ」

雪歩「あ、ありがとうございますぅ!」

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 19:57:53.54 ID:+oq/8vGZ0
40秒で頼むぞ

710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 20:00:36.65 ID:owq2VsIg0
うん、雪歩はもういいや
根暗だしネガティブだし

とりあえず次行こう

711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 20:02:45.59 ID:p3/9K6WL0
>>710
はえーよ

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 20:03:52.08 ID:8PHPnRQ/0
>>710
(腹パン)

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 20:13:06.63 ID:GM8kr0AA0
保守

714 :保守thx:2011/11/29(火) 20:19:49.83 ID:9G1JJYUX0
P「さてと、とりあえず夕飯を作ろうか」

雪歩「あのー、私は何をすればいいでしょうか…?」

P「雪歩は座っててくれればいいぞ。一応お客さんだからな」

雪歩「そうですかぁ…?じゃあお言葉に甘えて…」

雪歩(…………)ソワソワ

雪歩(今私はプロデューサーの家にいるんだ…しかも2人きり…)キョロキョロ

雪歩(ん〜!ジッとしてなんかいられないよぅ〜!)ガタッ

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 20:20:18.95 ID:L0K7XVu70
>>710
屋上行くか

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 20:25:14.93 ID:RdcSuaBC0
支援

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 20:34:11.43 ID:TCRQWSRb0


718 :目が痛い:2011/11/29(火) 20:41:54.78 ID:9G1JJYUX0
雪歩「プロデューサー!やっぱり私も何か手伝います!」

P「なんだ、やけに気合入ってるじゃないか」

雪歩「いえ、何かしてないとおかしくなっちゃいそうで…」

P「そ、そうか?じゃあそっちでデザートのリンゴでも剥いといてくれ」

雪歩「分かりました!」

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 20:46:33.69 ID:GpxMYClV0
雪歩帰ったら起こして

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 20:54:16.49 ID:+TaiuMsM0


721 :ベタすぎて辛い:2011/11/29(火) 20:54:41.90 ID:9G1JJYUX0
P「しかしあれだな」

雪歩「?どうかしましたか?」

P「こう並んで料理してるとさ、夫婦みたいだよな」

雪歩「…〜っ」カァーッ

P「はは、顔真っ赤だぞ」

雪歩「うぅ…プロデューサーがいきなり変なこと言うからですよぅ…」モジモジ

P「すまんすまん」

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:02:41.80 ID:GM8kr0AA0
ベタでも問題ないよ

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:07:05.29 ID:8PHPnRQ/0
下手なことすると、雪歩の親父率いる、指定暴力団萩原組にぶっ殺されるから気を付けろよ

724 :723怖いよ…:2011/11/29(火) 21:10:37.50 ID:9G1JJYUX0
雪歩「……」

雪歩「……でも」

P「…でもどうした?」

雪歩「実は……私も同じ事思ってました…」

雪歩「いつも一緒にいれたらいいのになあって……」ポーッ

雪歩「……あっ、ご、ごめんなさい…」フリフリ

P(これはヤバイな…)


725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:15:19.47 ID:9G1JJYUX0
P「こんな料理しか作れないけど…召し上がれ」

雪歩「プロデューサー、料理できたんですね…すごいですぅ」

P「まあ一応はな。1人暮らしも長いし。さ、冷めない内に食べよう」

雪歩「いただきます」

P「いただきます」

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:16:34.46 ID:9G1JJYUX0
雪歩「あの…」

P「ん?どうした?」モグモグ

雪歩「あれ……やってみてもいいですか?」

P「?あれってなんだ?」

雪歩「………あーん」スッ

P(………なるほど)

P「あ、あーん」パクッ

雪歩「お、おいしいですか?」

P「……うまい」

P(……お返しだ)

P「じゃあこっちからも、あーん」スッ

雪歩「……はっ、恥ずかしいですぅ!」バッ

雪歩「…………あーん」パクッ

雪歩「おいしい……」

P(ヤバイヤバイヤバイ)

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:19:31.18 ID:oq5/0ZJ+0
雪歩かわいい…

エロなしで頑張れ!
最後まで信念を曲げるな

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:23:24.70 ID:GM8kr0AA0
そこら辺は書いてる人に任せればいいと思う

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:29:25.26 ID:9G1JJYUX0
雪歩「ごちそうさまでした」

P「お粗末さまでした」

P「さて、飯も食ったし……問題は風呂だな…」

雪歩「お、お風呂…」カァーッ

P「こたつで寝てて汗すごかったからなあ…」

雪歩「あ、汗…!恥ずかしいですぅ…」

P「何にもしてないからそこは気にするな」

雪歩「気にしますよぅ!女の子なのに…」プルプル

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:31:28.40 ID:9aFNrvRlO
よし、まだ残ってたか

もう書かないけど支援

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:33:40.71 ID:8PHPnRQ/0
>>730
萩原組につき出すぞ、コラ
東京湾に沈むか続き書くか選べ

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:37:53.09 ID:R30DPDtx0
雪歩かわいい

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:38:41.17 ID:9G1JJYUX0
P「で、着替えとか持ってきてるのか?」

雪歩「一応一通りは持ってきてますぅ…」

P「だったら風呂貸してやるから汗流してこい。スッキリするぞ」

雪歩「で、でも…」

P「今日ここで寝るんだろ?スッキリしたほうが気が楽だぞ。何にもしないから安心して入ってこい」

雪歩「じゃあ………お言葉に甘えて……お借りしますぅ」


734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:39:40.52 ID:GpxMYClV0
真はよ

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:44:56.94 ID:9G1JJYUX0
サーー………

P(このドアを開けたら雪歩があんな姿で…)

P(おっとダメダメ)

P(雪歩との約束を違える訳にはいかない)

P(無心だ…)

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:46:13.01 ID:NDPGEgrU0
真美亜美とえっちしてみんなにばれで痔と目で見られる同人誌最高

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:46:21.71 ID:s6tn+CGC0
エロ展開など許さんからな
絶対だぞ!絶対エロ展開にすんなよ!

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:51:05.21 ID:9G1JJYUX0
雪歩「……ーサー」

P「………」

雪歩「…デューサー」

P「………」

雪歩「プロデューサー!」

P「………はっ」

雪歩「ど、どうしたんですか?どこか気分でも悪いんですか?」

P「あーいや、ちょっと無心になりすぎてた」

雪歩「はぁ……まあ大丈夫そうでよかったですぅ。あ、お先に失礼しました」

P「よし、サッパリしたな。じゃあ今度は俺が入って来るから、適当にくつろいでてくれ」

雪歩「わかりました〜」

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:55:08.15 ID:9G1JJYUX0
P(ふぅ…いい湯だ)

P(あとは寝るだけだが、一緒に寝る事になりそうだ)

P(雪歩…いい子だなあ)

P(というか…雪歩のパジャマ可愛かったな…)

P(……思考がまとまらない)

740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 21:57:08.94 ID:0W4mfCz80
お前ら雪歩が入った風呂で普通に風呂に入るわけ無いよな!
ちょっと飲んだりするよな!

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:01:52.80 ID:RdcSuaBC0
>>730
20レス分の消えてしまった凌辱はよ…

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:04:52.77 ID:RcUHp6tk0
正直エロ無しのほうが個人的には嬉しい

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:06:25.08 ID:+TaiuMsM0
\       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  \.    / : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :\
   \  /: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ    
     \/ : : : : : : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : l
      \ : : : : : : : : : : :://: : : /: : /: : : : : : : : : : : ハ   
        \ : : :/: : : : : |/: : ::/: /: : : : : : : : : : : /: : :|
         \ : :: : : : : : : : /:|//: : : : : : : : : : : :/l: :l: |l  
           \ : :: : : : : /: //: : : /: : :/: : //: :/l: :|:l
            \ : :: : : ::/ |: : /:,ィ/: /_,/: :/|/: /::}  
              \ : ::/  |/イ0ノノ|:/ /|::/レ/::/::/
               \      ̄   ,イ   l' //|/   
                 \       ヽl
                  \.      _>          ふふふふふふふふふふふふ
                    \ lフ,イ::l
                     \/:::l:::|          
                       | ̄l_|_
                       }  |  l         
                      / /l  |\__
                      l__// /  |,  |     
                        l /  /  /
                        |_/_,イ /\    
                           l_/   \


744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:08:24.81 ID:9G1JJYUX0
P「お待たせ」

雪歩「プ、プロデューサー……ものすごく眠いですぅ…」

P「大丈夫か?ただ眠いだけか?」

雪歩「そうです…眠いですぅ…」

P「しょうがないな。ちょっと早いけどもう寝るか」

雪歩「それがいいですぅ。でも私…どこで寝ればいいですか?」


745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:13:36.19 ID:6SmuxFqWO
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057728.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057729.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057730.jpg

ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057731.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057732.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira057733.jpg

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:15:05.56 ID:9G1JJYUX0
P「俺がソファでお前がベッドにするか?」

雪歩「そ、そんな!申し訳ないですよぅ」

P「じゃあ………一緒に…その…寝る、か?」

雪歩「一緒に………」カァーッ

P「やっぱ嫌か?」

雪歩「い、一緒がいいですぅ…!」ボンッ

P(また赤くなっちゃった)

P「よし。じゃあ寝るとするか」

雪歩「よ、よろしくお願いしますぅ」

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:19:03.91 ID:RdcSuaBC0
雪歩ぺろぺろ…
響、あずささん凌辱&らぶちゅっちゅ編もあると期待しつつ支援…!

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:20:27.45 ID:8PHPnRQ/0
エロやっても良いけど、やるならエロシーンは飛ばしてもう朝チュンで

749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:20:52.39 ID:kBemnPHAO
熟女組はまだか

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:22:33.12 ID:s6tn+CGC0
真ちゃんはまだですかい

751 :大丈夫、そろそろ終わる:2011/11/29(火) 22:22:50.24 ID:9G1JJYUX0
P(………)

P(……さて)

P(何故女の子ってのはこんなにいい匂いがするんだろう………)


雪歩(プロデューサーの横で寝てるんだ…)

雪歩(ドキドキしてきちゃった…!)

雪歩(寝られるかなぁ…)

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:29:12.11 ID:GM8kr0AA0
支援

753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:29:51.88 ID:9G1JJYUX0
P「なぁ雪歩」

雪歩「は、はい。何でしょうか」

P「どうして今日家に泊まりたがったんだ?」

雪歩「…そ、それは…」

P「それは?」

雪歩「…プ、プロデューサーのことが好きだから……それだけじゃダメですか…?」カァーッ

P「…やっぱり恥ずかしいな」

雪歩「私も恥ずかしかったんですよぅ!プロデューサーも、何で私を泊めてくれたんですか?」

雪歩「ちゃんと私の目を見て言ってくださいね?」

P「…参ったな…」

P「………」

P「雪歩のことが好きだから、だよ。それだけ」

雪歩「プ、プロデューサー……」ドキドキ

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:31:03.85 ID:AXLPl7qpO
クズP

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:31:36.92 ID:DXOm/Q9d0
まだ残ってたか

C

756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:31:48.82 ID:9aFNrvRlO
クズPがログインしました

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:32:25.42 ID:DXOm/Q9d0
クズPが現世からログアウトしました


758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:32:43.49 ID:p3/9K6WL0
キャラ待ってる奴は自分で書いてこうぜ
俺は雪歩が可愛くて満足ですはい

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:33:28.62 ID:9aFNrvRlO
クズPは社会的にデリートされました

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:34:36.27 ID:RdcSuaBC0
雪歩可愛いなぁ…
クズP響やあずささん凌辱ちゅっちゅ期待…

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:35:40.14 ID:owq2VsIg0
この語尾に小さい「ぅ」を付けるのはなんとかならないのか?
あざといさんより気持ち悪いぞ雪歩

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:36:09.61 ID:s6tn+CGC0
>>761
お父さんこいつです

763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:37:06.77 ID:RdcSuaBC0
>>761
あざといさんが誰を刺すか知らないがそこまでにしとくんだ…893プロの人が来るぞ

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:37:12.72 ID:GM8kr0AA0
>>761
屋上な

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:39:07.03 ID:9G1JJYUX0
雪歩「……んっ」チュッ

P「んっ」

雪歩「うふふ。先にやっちゃいましたね」カァーッ

P「…よし」

P「んっ」チュッ

雪歩「んっ……!」

P「これでおあいこだな」

雪歩「……!」ボンッ


………

ギュッ

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:39:49.37 ID:9aFNrvRlO
残りは

春香
千早

律子

あずさ
小鳥

となっております
誰を書くのかは早い者勝ちでごさいます

767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:41:30.93 ID:AXLPl7qpO
>>766
また亜美真美やよい伊織美希貴音を登場させてもいいのよ

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:42:45.87 ID:0W4mfCz80
ところで最近スレタイに真美が入るのが多い気がするんだけど何かあったの?

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:44:28.42 ID:DXOm/Q9d0
亜美「あっ!兄ちゃんの携帯の待ち受けミキミキだ→!!」を

で人気が出たんじゃないか

まぁ、真美ssが増えるのはオレ得な話だ

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:45:16.31 ID:9G1JJYUX0
P「雪歩…暖かいんだな…」

雪歩「プロデューサーもですよぅ…」

P「…雪歩……」

雪歩「プロデューサー………」

チュッ

P「おやすみ……」

雪歩「おやすみなさい………」

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:45:28.98 ID:qSbHiOXf0
そんなの真美が可愛いからだろ

772 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/11/29(火) 22:47:21.26 ID:ySkzsq+u0
たまに積極的になる雪歩がかわいい

http://iup.2ch-library.com/i/i0490698-1322574357
http://iup.2ch-library.com/i/i0490699-1322574357
http://iup.2ch-library.com/i/i0490700-1322574357

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:48:14.80 ID:0W4mfCz80
>>769
あれってどちらかというと真美スレじゃなくて亜美真美スレじゃね?

774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:50:46.22 ID:DXOm/Q9d0
>>773
二つあるんだぜ

亜美「あっ!兄ちゃんの携帯の待ち受けミキミキだ→!!」



亜美「あっ!兄ちゃんの携帯の待ち受けミキミキだ→!!」を

二つ目の最後の「を」重要


775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:51:48.75 ID:0W4mfCz80
>>774
なん・・・だと…

776 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/11/29(火) 22:52:30.05 ID:ySkzsq+u0
最近はスレタイに亜美があると大抵とらドラスレだな

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:53:22.29 ID:5S+ix+IH0
>>775
書いてる奴は違うんだが、最後繋がってるんだよね

778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 22:57:49.78 ID:p3/9K6WL0
元祖ハーレムもスレタイは真美じゃなかったっけ?

779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:02:38.14 ID:7OnTBGmS0
落とさせないぞ!

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:05:36.41 ID:owq2VsIg0
あーバイタリティわいてきた
続き走っていい?
結構有名な書き手なんだが

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:08:49.59 ID:tH+Og54Z0
ー竜宮小町レッスン中ー

律子(伊織と亜美の表情と腰使いが妙に艶が出たわね)

律子(プロデューサーと会議室で隠ってから…かしら)

律子(気になるけど偶然よね)



みたいなのまだー。

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:09:10.77 ID:prBRp6tb0
桃色のドスケベ
ア〜イヤン

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:10:16.21 ID:7OnTBGmS0
>>781
このスレでそれをやった者はだな

784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:12:32.70 ID:MZHEEoRZ0
>>781
実は書きたいんだろ?ww



お願いします書いてください

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:12:38.33 ID:7/MzsWyA0
インスタントラーメンに糸くっつけて垂らしたらお姫ちん釣れねえかな

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:14:03.35 ID:9G1JJYUX0


雪歩「プロデューサー!」

P「……ん…うーん」

雪歩「プロデューサー!起きてくださいよぅ!」

P「お、おお、おはよう雪歩…ってなんで顔が真っ赤なんだ?」

雪歩「き、ききっ、昨日のことは忘れてくださいぃ!」

P「へ?」

雪歩「お風呂借りた事とか、一緒のベッドで寝たことととか、キッ、キスした事とか!」

P「……はははっ、雪歩は面白いなあ」

雪歩「笑わないでくださいよぅ〜!もう、ひどいですぅ……」

P「ゴメンゴメン」


787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:14:19.74 ID:aodzDGyJ0
>>766
社長
が抜けてるぞ

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:14:33.43 ID:tH+Og54Z0
>>783~>>784

PC修理中でssちゃんと書ける環境じゃないw


789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:14:53.36 ID:9G1JJYUX0
雪歩「絶対誰にも言わないって約束してくださいぃ!」

P「分かってるよ。約束する」

雪歩「グスン……や、約束…ですよ?」

P「ああ、約束だ」

雪歩「……ふふ。プロデューサー、大好きですぅ!」




終わりんごす
目があ!目があああ!

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:17:39.06 ID:+oq/8vGZ0
えっ

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:18:09.72 ID:GM8kr0AA0
>>789
乙、病んでない雪歩のSS最近ほとんどないから面白かった

792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:19:23.71 ID:9aFNrvRlO

エロ無しが逆に新鮮だったぜ

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:20:07.39 ID:L0K7XVu70


それじゃ雪歩は持って帰りますね

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:21:07.50 ID:f+EgK5sfO
千早「最近プロデューサーとまともに話してないわね…」

千早「話しかけようとしても、いつも周りに人がいるし…」

千早「はぁ…」

P「千早ー今日、レッスンの後、打ち合わせいいかー?」

千早「ひゃっ!はい」

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:22:04.42 ID:9aFNrvRlO
なんの前触れもなくキター

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:22:06.75 ID:s6tn+CGC0
千早キタ───(°∀°)────!

797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:23:01.94 ID:9G1JJYUX0
疲れた…初SSだがこんなに疲れるんだな…
あとは任せたぞ…バタッ

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:23:23.04 ID:HLYpjRhw0
素晴らしいバトンパスですね

799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:24:23.14 ID:9aFNrvRlO
>>797
16時からさっきまで書いてれば、初めてじゃなくても疲れるさw

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:24:59.21 ID:GM8kr0AA0
本当にお疲れ様だよ

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:25:29.74 ID:s6tn+CGC0
はたしてこのスレはいつまで残るのだろう
そして1000に達したらどうするのだろう

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:25:34.23 ID:Nipl78Bz0
見事なリレーだな
こういうスレも新感覚で面白いね

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:28:25.69 ID:tH+Og54Z0
ちひゃーキター。

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:28:50.51 ID:f+EgK5sfO
レッスン後、とあるカラオケ

千早「…なんで、カラオケで打ち合わせなんでしょうか?」

P「千早の活動の幅を今後、開拓していこうと思ってな
適性のあるジャンルがあればそっちのほうも視野にいれていこうかなと」
千早「はぁ…話はわかりましたが、プロデューサーはどういった方向に広げるのがいいと思ってるんですか?」

P「艶やかな恋愛ソングとか、ギャップを狙ってかわいい系がいいと思ってる
というか今来てる仕事の話がこの二つだ」

千早「(かわいい系なんて無理よ…)前者でお願いします」

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:29:38.37 ID:f+EgK5sfO
レッスン後、とあるカラオケ

千早「…なんで、カラオケで打ち合わせなんでしょうか?」

P「千早の活動の幅を今後、開拓していこうと思ってな
適性のあるジャンルがあればそっちのほうも視野にいれていこうかなと」
千早「はぁ…話はわかりましたが、プロデューサーはどういった方向に広げるのがいいと思ってるんですか?」

P「艶やかな恋愛ソングとか、ギャップを狙ってかわいい系がいいと思ってる
というか今来てる仕事の話がこの二つだ」

千早「(かわいい系なんて絶対無理よ…)前者でお願いします」

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:30:24.07 ID:+TaiuMsM0
>>778
元祖は亜美じゃ

あと「を」verは真美スレな

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:32:46.55 ID:9G1JJYUX0
>>799
雪歩大好きだからプロデューサーを自分に見たててやりたいこと書いただけなんだがクソ疲れた
倒産の人とかハーレムの人は凄いわ
あと口調変じゃなかった?

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:33:10.18 ID:9aFNrvRlO
カラオケBOXでセクロスだと!!!

クリトリスいじられながら

P「ほら、続きを歌えよ」

千早「あおい…と…りぃ…ん…はぁ…」

とか俺得すぎる

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:33:13.42 ID:p3/9K6WL0
雪歩の人乙
千早の人頑張ってくれ

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:33:48.82 ID:GM8kr0AA0
そろそろ減速だな

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:37:47.34 ID:f+EgK5sfO
P「では、まずこれだ」
〜天城越え〜

千早(いきなり演歌!?)

千早「あまぁああぎぃいいごぉぉおえぇー」

千早「ハァハァ、演歌を歌うのは久しぶりです
どうでしたか?プロデューサー」

千早「…なんで黙ってるんですか?」

P「歌は確かにうまい…
でもそれだけだ」

千早「それってどういう意味ですか!?」ムカッ

P「気持ちが入ってない。千早…お前人を好きになったことはあるのか?」

千早「…そ、それは」

P「…ないんだな。道理で感情がこもってない訳だ」

千早「わかったようなこといわないでください…!私のこと何も知らないくせに…」

千早は泣きながら部屋から出て行った

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:44:24.52 ID:p3/9K6WL0
支援

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:49:28.97 ID:f+EgK5sfO
翌日、765プロ事務所
昨日は眠れなかった…。人を好きになったことがないか…。好きになったってどうしようもないこともあるわよ。

美希「ハニー、今度のオフは美希と一緒にピクニックにいくのー」
P「こ、こら!勝手に人の予定を決めるな!
それにオフなんて当分ないぞ」
美希「ぶ〜ハニーのイジワルー」

イライラする。私の一番欲しいものはもう他人のものなんだから。
もう私には歌しかないのに、それすらも否定されるなんて…

P「千早…昨日は悪かったな。気を取り直して今日も仕事のあと打ち合わせいいか?」
千早「今日は、体調が優れないものですから…」
P「そうか…」
千早「すいません。失礼します」


814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:52:51.06 ID:WA45EVGL0
よーし俺の股間で愛を教えてやろう

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 23:57:13.70 ID:R30DPDtx0


816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:00:41.51 ID:ImpO8H1tO
千早宅

千早「頭が痛いわ…」
美希とプロデューサーの笑い声が頭の中をグルグルする
美希はいいわね。可愛くて明るくて、おまけにプロデューサーまでものにしたんだから。
千早「ふふふ…そうだったのね…私、美希に嫉妬してたのね…格好悪いわ。」
いや、自覚はあったわ。
人を好きになったことがないわけじゃない。
プロデューサー、あなたが好きです。
恋の歌なんてあなたの前で歌ったら気持ちがばれるのが怖くて、自分の醜い嫉妬に気付くのが嫌で…

千早「…誰かに、盗られる〜くらいなーら、あなたを、殺して、いいですかー」
天城越えの一節を呟いて、私はプロデューサーに電話を掛けた。

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:02:58.84 ID:gp161szQ0
千早キター!
あと真とか響とかが需要あるのでお願いします

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:03:38.67 ID:1UPI2AFQO
ちひゃーは相変わらず病んでますな

C

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:04:24.51 ID:YC2SJft00
おお来てた

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:05:32.18 ID:3bsG0eKZ0
ものすごく病んでるよちーちゃん

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:09:01.24 ID:KPTtadar0
この千早視点と言い、携帯からのレスと言い、まさか…

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:10:12.55 ID:ImpO8H1tO
とあるカラオケ屋

P「千早、体調は大丈夫なのか?」

千早「ご心配かけて申し訳ありません。昨日の歌、もう一度聞いていただけませんか?」

P「おいおい。そんな昨日今日で変わるものじゃないだろ」

千早「お願いします」

P「わかった。歌ってみろ。」


千早「あまぁぎぃぃいごおぉおえぇー」ハァハァ

P「…驚いた。昨日と全然違うじゃないか!どうしたんだ?千早」

千早「…好きな人を思って、歌っただけです」

P「幸せものだな、その人は」

千早「え?」

P「今のお前の歌には鬼気迫るものを感じたよ。そんなに思われるなんてその人は幸せに違いないだろ?」

千早「プ、プロデューサーぁ…」

P「ど、どうしたんだ、千早!?急に泣き出して」

千早「美希に盗られるくらいなら…あなたを殺して、いいですか…?」

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:15:46.87 ID:r7Jvs2hU0
うっ…ふう

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:17:03.27 ID:ImpO8H1tO
プロデューサー殺していい?
あと書きためてない即興の駄文ですまん

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:17:03.68 ID:1UPI2AFQO
亜美真美やよい伊織美希貴音雪歩「どうぞどうぞ」

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:17:17.52 ID:zGhIZAhd0
>>823
早すぎだろ…

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:17:32.22 ID:OUelbt7l0
うっ…ふぅ






うっ、ふぅ

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:19:04.00 ID:Bo+G972t0
あーランニングしてきた
続きシャワー浴びてきていい?
結構有名な走り手なんだが


829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:19:10.46 ID:Xz9Wd0LK0
>>824
ちょww

殺すのはやめてくだしい

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:19:45.03 ID:RLu6DAIa0
やっぱぽまえらってすごいのな
改めて見直したわ

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:21:01.57 ID:zGhIZAhd0
>>824
好きにすればいいんじゃね
どうせスレ落ちちゃうだろうし

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:26:21.94 ID:1UPI2AFQO
残りレス数的に千早のあとにもう一人書くのはキツそうだから、好きにすればいいと思う

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:27:35.02 ID:66kU83OQ0
んあー右手がうずいてきたわ
ここでPをナイフで殺していい?
結構有名な歌手なんだが


834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:35:04.58 ID:fcstbdeC0
まだか

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:35:50.52 ID:ImpO8H1tO
プロデューサーにいつの日か手料理でも振る舞おうとガラにもなく買った万能包丁の重さは軽く、その軽さが却って現実感を無くした。
じわり…じわり…
プロデューサーの白いシャツが赤く広く染まっていく。
P「千早…お前…なんで……」

千早「私の好きな人は、プロデューサーだったんです
プロデューサーを美希に盗られる位なら…私、私…」

好きな人をこれ以上苦しめたくはなかった。
ひと思いに楽にしてあげよう。
私もすぐにいきますから。

包丁を振り上げた手は、プロデューサーに止められた。
刺された人とは思えない、そして私が初めて感じる男の力で。

P「勝手に独りで悩んで、暴走するな!
俺はお前のプロデューサーだ!何で何も言ってくれなかったんだ!」

千早「こんなこと…プロデューサーに言えるわけ…」

プロデューサーは怒った顔を緩めてため息をつくと、今度はすごく優しい目をして私を片手で抱き寄せた。
P「寂しかったのか…千早」

包丁が落ちた。ステンレスの乾いた金属音がした。涙が止まらなかった。
千早「はい…ずっと、寂しかったですよぉ、ブロデュサーぁ」

ブロデュサーの温かく大きな胸の中で、私は頭を撫でられながら子供のように泣きじゃくった。

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:37:14.23 ID:r7Jvs2hU0
病んでない千早が何処かにいないものか

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:38:25.79 ID:OUelbt7l0
俺の隣にいるYO→

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:41:29.42 ID:1UPI2AFQO
病んでない千早は死んだ千早だけだ

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:46:32.02 ID:1UPI2AFQO
C

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:47:18.62 ID:ImpO8H1tO
幸いプロデューサーは軽傷だった。
病院の帰り道、色んな事を話した。
歌の事。将来のこと。子供の時の事。
プロデューサーは私の話をちゃんと聞いてくれて、私は自分がこんなに饒舌だったことにびっくりした。

P「千早、お前電車だから駅はあっちだろう?」

千早「今日はプロデューサーの家に泊まります。その怪我じゃ色々大変でしょう?」

P「いや、お前が指したんだろう…
つーか駄目だ!アイドルとプロデューサーにはな、越えてはならない一線というものが」

千早「男と女の一線は越えるためにあるんですよ?」

P「屁理屈をいうな、だいたいお前な、普通にスキャンダルだろうが」

千早「屁理屈はプロデューサーの方です。
私の気持ち知っちゃったんですから、この際私のことを全部知ってください」

P「千早…」

千早「それにアイドルとプロデューサー。お互いのことは全部知っておくべきです」

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:50:56.51 ID:1UPI2AFQO
> つーか駄目だ!アイドルとプロデューサーにはな、越えてはならない一線というものが」



え?

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:52:25.14 ID:+4x75m/r0
クズP再び

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:55:41.28 ID:BThUQ0KD0
私の愛したアイドル状態なんだろきっと

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:56:44.38 ID:oiWhQyWcO
さすがクズP!俺達に出来ない嘘を平然とついてのける!そこに(ry

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 00:57:45.02 ID:ImpO8H1tO
プロデューサーの世話をするといっても、料理なんてほとんどしたことない私の手料理の出来は悲惨で、それでもプロデューサーはおいしいと笑って食べてくれた。

千早「プロデューサー、お風呂、先にどうぞ」

P「ここは俺の家なんだが…じゃあ先に入るぞ」

〜お風呂〜

P「傷口にお湯がしみるなぁ」

千早「プロデューサー、お背中ながしますね」

P「ち、千早!お前まだ俺が入って!」

千早「傷、痛そうですね…すいません」

P「…謝らなくていいから、とりあえず俺が出てから入りなさい」

千早「そんなわけにはいきません!私のせいで体を洗うにも不自由でしょうし」

P「…背中だけだぞ」

千早「はい!」

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:01:37.22 ID:r7Jvs2hU0
朝まで残っていることを祈りつつおやすみなさい

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:12:07.17 ID:ImpO8H1tO
千早「背中、やっぱり大きいですね…」

刺し傷は脇腹をかすめていて、背中にも達していた。
私の、私だけのプロデューサー…
舌を這わせて、傷口をなぞる。血の鉄の味が口腔にほのかにひろがっていく。
プロデューサーの体からは湯気と共に男の香りが漂っていた。

P「千早…」

視線が、絡んだ。言葉は無かった。舌先を傷口から外して、プロデュサーの唇を貪った。
舌をプロデュサーの口腔に進入させる。
不器用に、歯と歯がぶつかって、磁器の音がする。
歯茎が、お互い少し切れた。無視して、プロデュサーの歯茎を、歯を舌先でなぞる。
舌と舌を絡めて、唾液を交換する。

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:14:47.20 ID:dwZN00aI0
随分ねっとりと書くなあ
いやらしいね

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:16:31.99 ID:OUelbt7l0
あれ?唾液の様子が
テンテンテンテー

おめでとう!唾液は精液に進化した

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:21:59.60 ID:ImpO8H1tO
キスで意識が濁ることを初めて知った。
湯気のせいもある。
血の鉄の味が現実感を喪わせていることもある。
でも、何よりもプロデューサーとの行為は私に多幸感を与えてくれた。

千早「キス、上手なんですね…プロデューサーは」

P「年上だからな、一応」

千早「…今後、浮気は許しません。私だけにキスをください」

P「浮気はしないよ。」
千早「嘘つき…」

P「誰かにとられるくらいなら、俺を殺してでも奪うんだろ?」

千早「その…一度だけでもいいですから…」

千早「愛してるっていってください…」

プロデューサーは少しだけ照れた顔をして、唇をあわせるだけの短いキスをくれた後、言ってくれた。

P「愛してるよ、千早」

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:25:30.42 ID:1UPI2AFQO
> P「浮気はしないよ。」
> P「浮気はしないよ。」
> P「浮気はしないよ。」



852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:26:27.03 ID:+4x75m/r0
色んな子とヌポヌポハメハメしていてよく言うw



ふぅ・・・・

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:29:15.87 ID:3mGaCp+/O
全部本気ですねわかります

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:29:42.26 ID:3bsG0eKZ0
そういえばこれ書く人が変わっても世界観は一緒だったな
雪歩編と千早編のあまりの落差に忘れてた

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:29:45.57 ID:OUelbt7l0
千早「あれほど浮気しないでってイったのに」サクッグリグリブリュリュ

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:35:18.79 ID:8VBRDpZbO
P「一度寝たくらいで人の女気取ってんじゃねーよ」

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:35:23.59 ID:1UPI2AFQO
C

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:38:23.70 ID:ImpO8H1tO
お風呂からあがった後、着替えが無かったのでプロデューサーのワイシャツを借りた。
プロデューサーの匂いがする。
ずっと着ていたい。
ベッドからも普段よりも強く、プロデューサーの匂いがする。


P「そんなに嗅ぐなよ…恥ずかしいだろ」

千早「はい…では匂いの元を嗅ぐことにします」
プロデューサーの胸元に抱きついて、首筋をクンクンと匂って、ペロペロなめる。

P「ははは、千早、犬みたいだぞ」

こうやってプロデューサーに甘えるのは初めてだ。
いつもは美希達が甘えるのをうらやんで見ているだけだったけれど、とても幸せ。
でも、もうプロデューサーは私だけのもの。

プロデューサーのパンツを下ろして陰茎を露わにし、そのまま口におさめる。
石鹸の匂いが鼻腔に満ちる。

P「千早…お前、そんなのどこで覚えてきたんだ…?」

小鳥さんが隠れて持っている本に載ってあったことは黙っておこう。
うろ覚えの知識を総動員して、舌を絡め、頭を前後する。
口の中の物はすぐにおさまりきれないほどの大きさになった。

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:41:28.39 ID:1UPI2AFQO
真美編といい、ピヨちゃんの影響力恐るべしw

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:48:02.67 ID:BThUQ0KD0
なんか今までで一番えろいぞ

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:49:37.33 ID:ImpO8H1tO
P(トレーニングしているだけあって、吸引力が他のアイドルと全然違うな…)

溢れ出た唾液がフローリングに垂れる。
上目遣いでプロデューサーを窺うと、いつもは見せない情けない顔をしている。
いつもは見せない顔をもっとみたい。

頭をより激しく動かすと、口のなかのそれは細かく痙攣し、白濁が口内を満たした。
酸欠気味のプロデューサーの吐息が聞こえる。
白濁を飲み干して、小さくなったプロデューサーの陰茎を舌先で愛おしく弄ぶ。

千早「気持ちよかったですか、プロデューサー?」

P「あぁ…最高だったよ」

千早「美希とどっちが気持ちよかったですか?」

P「それは…千早だ」

千早「うふふ、冗談です。次は、その、私を愛してください」

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:52:46.00 ID:1UPI2AFQO
パイズリはまだですか?

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:53:41.53 ID:zGhIZAhd0
>>862
え?

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:55:35.44 ID:f2foyiVY0
肋骨ズリの間違いだろ

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:55:57.08 ID:+4x75m/r0
明日残っていたらまこちんを書く。
おやすみなしあ

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 01:58:49.46 ID:BThUQ0KD0
>>865
多分残ってないからスレたてなさ下さい

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:00:32.82 ID:f2foyiVY0
エクストラでピヨちゃんルートよろしこ
寝る

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:01:32.37 ID:1UPI2AFQO
>>865
真&響のレズスレとか秋らしくていいと思うんだ

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:03:02.71 ID:ImpO8H1tO
千早「その…プロデューサー…恥ずかしいのでやっぱり電気は消して下さい」

P「却下だ。俺に全部知ってほしいんだろ?」

プロデューサーはそう言って私の足の間に手を入れ、傷口を優しく撫でた。

千早「そ、その…月並みですけど、初めてなので優しくしてください…」

P「やけにしおらしいな
さっきまではあんなに大胆だったのに」

千早「いや…恥ずかしい…」

P「かわいいな、千早は」

千早「…え?」

かわいい、その言葉を生まれて初めて言われた。
それも一番大好きな人に。

P「かわいいよ、千早」

私の耳元でそう呟くと、プロデューサーは私の秘部を、優しく、慈しむように舐めてくれた。
独りよがりの自慰のような激しさは皆無だった。
けれども体の芯までとろけるような愛撫だった。
私は緩やかに、頂点へと達した。

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:05:10.43 ID:1UPI2AFQO
ひょっとして

澪「梓寝ちゃった…」

の人か?

871 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:14:27.09 ID:72ExCjsj0
千早の背中ハァハァ

872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:17:23.73 ID:P10V8BoW0
>>871
lDが72

873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:18:42.57 ID:1UPI2AFQO
>>872
レス番が8"72"

874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:19:36.05 ID:dwZN00aI0
>>837
IDが1UP

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:21:33.01 ID:1UPI2AFQO
>>874
プロデューサーのキノコ食べたから…

ってやかましいわ!

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:21:56.23 ID:ImpO8H1tO
頂点に達して耳まで紅潮した私をプロデューサーは相変わらず優しい瞳で見ていた。

微笑み返して、私はそっと頷いた。

私の傷口にあてがわれていたものが、私の体の芯を貫いた。
それは先ほどまでの優しく静かな前戯とは違い、プロデューサーの確実な意志を持った行為だった。
痛みがプロデューサーの動きにあわせて私を襲った。
只、私の中に確かにプロデューサーがいる。その喜びと痛みが、私に涙を流させた。
運動は激しさを増していく。
私は痛みに耐えるために、プロデューサーに少しでもおいていかれないために、背中にしがみつき爪を食い込ませた。
そのことだけに夢中だった。


プロデューサーが吠えた。
私の中で果てた彼は、ぐったりと私の上に覆い被さった。

877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:32:24.65 ID:ImpO8H1tO
P「すまん…千早」

千早「なにがですか?」

P「我を忘れてた。こんなこと初めてだ…
ごめんな。お前は初めてだったのに」

千早「プロデューサーが気持ちよかったんなら私はうれしいです
それに私の初めてをプロデューサーにあげられたんですから」

P「ありがとう、千早」

プロデューサーはそういって私の頭を撫でてくれた。
頭を撫でられながら、私は子どもみたいに、二人の未来の話をしながらいつの間にか眠りについたのでした。

おしまい

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:34:16.20 ID:zGhIZAhd0
乙かれ!

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:34:57.80 ID:3bsG0eKZ0
乙!

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:35:30.44 ID:1UPI2AFQO


いままでのアイドルとは違う雰囲気で良かったよ
リレー方式ならでは、だな

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:35:55.64 ID:ImpO8H1tO
文体適当、即興書きの、ノンプロット駄文SSをご覧の皆さん、すいませんね
久しぶりにSSなんぞ書いたわ
俺は楽しかったぜ


>>870
違うよーSS書くのは三年、四年ぶり
しかも当時は大生板で陵辱専門
主にひだまり系

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:37:58.03 ID:BThUQ0KD0
乙面白かった
次は誰かなー(チラッチラッ

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:40:28.15 ID:1UPI2AFQO
あとは

春香
律子


あずさ
ピヨ
社長か

次でラストになりそうだな

884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:41:35.21 ID:dwZN00aI0
?「プロデューサーさん!私まるで出番無いですよ!仮にも主人公なのに!」

885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:42:15.39 ID:1UPI2AFQO
>>884
ヴァい!

886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:42:49.24 ID:5G2cZbfI0
PがFSSするハートフルなのとかいいよなw

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:43:53.16 ID:jSEn+Ye2O
−−−765プロ事務所−−−

P「今日の予定は、と……」

響「プロデューサー!」ガバッ

P「うわっ!ひ、響!?どうしたんだよ、いきなり……」

響「プロデューサー、いぬ美が……いぬ美がぁ〜……!」

P「いぬ美って……響の飼ってる犬がどうかしたのか?」

響「いぬ美が……家出しちゃった……」ウルウル

P「家出って……なんでまた」

響「わからない……ご飯が少なかったのかな……それとも、最近忙しくてあんまり遊んでやれなかったから……」

P「参ったな……今日は響といぬ美とがメインの番組の収録があるのに……」

響「どうしよう、自分……」

P「と、とにかく探そう!心当たりのある場所はないか?」

響「……あ!そうだ!プロデューサー、一緒に来て欲しいぞ!」

P「わかった!行こう!」


888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:44:38.95 ID:zGhIZAhd0
きたか…!

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:45:21.13 ID:jSEn+Ye2O
−−−響宅−−−

P「……で、とりあえず響の家に来たわけだが……、響、動物飼い過ぎ……わ、ワニまで……」

響「皆いい子ばっかりだぞ!」

P「そ、そうか……。で、何か心当たりがあるのか?」

響「ああ!自分、考えたんだ。いぬ美の気持ちになれば何処に行ったかわかるかもって」

P「……つまり?」

響「自分、いぬ美になりきってみる!」

P「まあ、それもいいかもしれないな」

響「じゃあ早速……」ヌギヌギ

P「ちょっ!?ひ、響!何脱ごうとしてるんだよ!?」

響「へ?だって、いぬ美は服を着てないぞ?」

P「いや、だからって服を脱ぐのは……その、俺も居るし……」

響「むぅ、仕方ないなぁ、服は着たままいぬ美の気持ちになりきるしかないか……」



890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:45:26.21 ID:1UPI2AFQO
チャレンジャーキター

トリを飾るのが響とか胸熱だぜ

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:46:10.25 ID:jSEn+Ye2O

P「……ふぅ、まったく……」

響「あれ?プロデューサー、少し残念そうな顔してるぞ?」

P「そ、そんなわけないだろ!」

響「えへへ……冗談さー」

P「……ったく、こいつは……」

響「それじゃ、いぬ美の首輪を付けて、犬耳カチューシャも付けて……」

響「出来たぞ!わんっ!」

P「中々似合ってるじゃないか」

響「くぅん……」テレテレ

P「既に成り切ってる……のか?」

響「わん!」

P「それじゃ、いぬ美の気持ちになって、捜索開始だ!」



892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:46:53.98 ID:jSEn+Ye2O

響「うゔぅ゙ぅ゙ぅ゙ぅ゙ぅ゙……」

P「な、なんだ?どうしたんだ?俺を睨みつけて……」

響「……わんっ!」ガバッ

P「うわあっ!?」

ドシーン

P「いったたたた……、いきなり飛びつくなよ……」

響「……ぺろぺろっ……ぺろっ……」

P「ひ、響!?顔っ、な、舐めるなって!」

響「ぺろぺろっ……ぺろっぺろっ……」

P「ちょっ、やめんむっ!?」

響「ちゅっ……ちゅぅ……」

P「むぅっ……ん……っぷはっ…………、響……」



893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:47:15.82 ID:BThUQ0KD0
この速さ……書き溜めておったな

894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:47:49.28 ID:I2VBsAJd0
いや、そこから春香も絡めて…そんなのをお願いしたい

895 :書き溜め終わり:2011/11/30(水) 02:48:28.79 ID:jSEn+Ye2O

響「……プロデューサー……」

P「響……どうしてこんな事を……」

響「プロデューサー、最近亜美や伊織達と、仲がいいよな……」

P「そ、それは……」

響「自分……プロデューサーの事が好きだ!大好きだぞ!……でも、このままじゃ負けちゃうって思って、だから……」

P「……(それは既に手遅れというか、なんというか……)」

響「じ、自分、最低だ……こんな強引に、き、キス……して……プロデューサーの気持ちも考えずに……」

P「ち、ちなみにいぬ美は実際どうしたんだ?」

響「……いぬ美は、自分がいぬ美のご飯をつまみ食いで半分食べちゃったから、家出したんだぞ」

P「そ、そうか……」



896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 02:51:40.53 ID:1UPI2AFQO
響ちゃん可愛いです

でもわた…春香ちゃんはもっと可愛いと思います

897 :>>894ごめん、それ無理:2011/11/30(水) 03:02:28.82 ID:jSEn+Ye2O
響「ごめん、プロデューサー……、も、もうどいた方がいい、よな……」

P「……響」ギュウッ

響「わぷっ!?ぷ、プロデューサー……?」

P「……お前の気持ちはよくわかった。でもな、俺、もう亜美や真美、他にも……」

響「え……」

P「……だから、俺は……」

響「……プロデューサー、自分……プロデューサーが側に居てくれれば、あとはなんだっていいぞ!」

P「響……」

響「た、例えプロデューサーが、ホントは他の子が好きでも、自分、ぷ、プロデューサーと、一緒に居られるだけで……」ウルッ

P「…………ごめんな」ナデナデ

響「な、なんくる……ないさぁ〜……」ポロポロ


898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 03:08:13.45 ID:72ExCjsj0
マクトゥソーケー ナンクルナイサー

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 03:09:00.31 ID:dwZN00aI0
響はロリ巨乳

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 03:09:34.57 ID:JFmMmAV20
まだあったんだwwwwwwwwwwwwww

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 03:10:15.48 ID:jSEn+Ye2O
響「……プロデューサー、一個、ワガママ言ってもいい?」

P「ああ、聞いてやるよ」

響「今だけ……、今だけでいいんだ……だから……」



響「自分だけを、見て……」



P「……ああ、わかった……」

響「ありがとう、プロデュー……んむっ……」

P「ん……ちゅ……ちゅぷっ……れろ……んちゅる……」

響「んん……む……っふぅ……」

P「……これが、大人のキスだ……」

響「プロデューサー、なんか慣れてる感じがする……」

P「……すまない」

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 03:14:57.49 ID:ZrB0YKS10
もう響なんていいから

903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 03:16:41.03 ID:BThUQ0KD0
>>902
はえーよ

904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 03:19:35.15 ID:jSEn+Ye2O
P「響……」ゴロン

響「うわっ!?」

P「今度は俺が響を押し倒してるみたいだな」

響「な、なんか恥ずかしい……」

P「……胸、触っていいか?」

響「プロデューサー、駄目って言っても触りそうな顔してるぞ」

P「まぁ、な……」もにゅっ

響「んっ……!」

もみゅっ もにゅっ むにっ

響「ぷ、プロデューサー、もっと優しく……」

P「わ、悪い……じゃあこんなのはどうだ?」もにゅ クリュッ

響「ひあっ!?っ……そこ、乳首っ……」

905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 03:30:03.44 ID:jSEn+Ye2O
P「ココ、弱いのか……?」クリュッ キュッ

響「うぐっ!……わ、わかんない……んぃっ!び、ビリビリするっ……!」

P「じゃあ、もっとやってみないとな……」クリッ クリュッ キュッ ギュッ

響「ひっ!?いぃっ!?んっ!だ、ダメ!プロデューサー!や、やめっ……!!あああっ!!」

P「響、意外と胸、大きいんだな……」クリッ もみゅ クリュッ

響「んっ!そ、そんなこと……ああっ!」

P「……そろそろ、こっちの方も……」ゴソゴソ…クチュ

響「んあぁっ!?ぷ、プロデューサー、そこは……!」

P「……響、結構えっちな子だったんだな」クチュ ヌチ

響「ち、違っ!こんなの……いぁっ!」

906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 03:31:16.20 ID:JFmMmAV20
支援

907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 03:40:45.82 ID:72ExCjsj0
実はアイマス同人界には「響の陰毛最高」という派閥があってだな(迫真)

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 03:41:55.54 ID:1UPI2AFQO
>>907
響と同じくぼっち派閥なんですね

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 03:42:54.49 ID:jSEn+Ye2O
P「響、そろそろ俺も……」ギンギン

響「うわ……こ、これが、プロデューサーの……」

P「響……いいのか?」

響「……」コクン

P「……じゃあ、いくぞ」

響「プロデューサー、ゆっくり……」

ツプッ

響「ん……(プロデューサーのが……当たってる……)」

ツププ

響(は、入ってきたぞ……)

ツププ…プチッ

響「いい゙っ!?(い、痛っ!)」


ズプププ…プチプチッ

響「い゙っ!ぷ、プロデューサー!痛っ!痛いぞぉ!」


910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 03:44:04.57 ID:72ExCjsj0
ワニ子、エサだぞ >>908

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 03:53:39.61 ID:jSEn+Ye2O

P「もう少し、我慢してくれ……」

響「ぐぅぅぅっ……!」ギュゥッ

ズプッ

P「全部……入ったよ」

響「ふぅぅぅ……ふぅぅぅ……」

P「響、大丈夫か?」

響「な、なんくる……ぐっ……ない、さぁ……」ヒクヒクッ

P「響……、よく頑張ったな」ナデナデ

響「うぅ……プロデューサー……」ギュウッ

P「……しばらくこのままでいような」

響「じ、自分の事なら気にしないで……痛っ……」

P「俺がこうしていたいんだよ」

響「プロデューサー……、優しいんだな……」

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:03:36.53 ID:jSEn+Ye2O

ズチッ… ズリュ…

響「んっ!くぅっ……!」

P「ひ、響!?」

響「じ、自分、もう大丈夫だぞ!だから、くぅっ!自分、から、動くんだ……いっ!」

ズリュ ズプッ

P「無理して……」

響「んぎっ!ぐぅっ!……っはぁ……んっ!」

ズプッ ズプッ

P「……響、一回抜くぞ」

響「え?」

ズルルッ

響「うあぁっ!?」ビクンッ

P「響、四つん這いになってくれ」

響「プロデューサー……、こうか?」

P「ああ、そのままだ……」

913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:04:15.39 ID:pCYent6b0
人が減ったな

914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:04:46.76 ID:5G2cZbfI0
支援

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:11:26.16 ID:jSEn+Ye2O

ツプッ…ズプププ

響「いぎぃぃっ!?」

P「わ、悪い……いきなり過ぎたか」

響「……だ、大丈夫、だぞ……」ヒクヒクッ

P「この体位なら、少し楽だって聞いてな」

響「で、でも、こんなの、犬みたいだぞ……」

P「ちょうどいいじゃないか。犬の耳も付いてる事だし」

響「そんな、プロデューサ……んぃっ!」

ズプッ ズプッ ズプッ

P「ごめんな、響……俺、もう我慢出来ないみたいだ……」

響「いっ!あっ!だ、だいじょっ、んっ!な、なんくる……あぁっ!」

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:15:11.69 ID:1UPI2AFQO
イヌ耳つけてバックとか俺得すぎる

じゅんににふぇーでーびたん

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:16:25.11 ID:I/4wGkLw0
洗ってない犬の臭いがすんだよ

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:19:59.06 ID:jSEn+Ye2O

ズプッ ズプッ ジュプッ

響「あっ!あっ!ぐっ!んっ!」

P「はぁ……はぁ……響……」

ジュプッ ズプッ ズチュ

響「んっ!あっ!あっ!ぷ、プロデューサぁー!」

P「はぁ……ん……さっきより、滑らかに……」

ジュプッ ジュプッ ズプッ

響「あっ!あっ!じ、自分、もうっ……!」

P「響、俺も、そろそろ……くっ」

ジュプッ ジュプッ ジュプッ



919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:24:24.07 ID:pCYent6b0
んあー

920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:25:06.30 ID:JFmMmAV20
んあー

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:25:21.50 ID:jSEn+Ye2O

ジュプッジュプッジュプッ

響「プロデューサぁー!自分っ、いっ、イっちゃ……あぁっ!んっ!」

P「響っ……射精るっ……!」

ビューッ ビュルルッ ビュルルッ

響「うああぁぁぁーっ!!」ピーンッ ビクンッ



響「はぁ……はぁ……ま、まだ出てるぞ……」トクン トクン



922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:34:39.33 ID:P10V8BoW0
んあー

923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:38:27.29 ID:jSEn+Ye2O
〜翌日、朝〜
−−−765プロ前−−−

P「あのあと、普通にいぬ美探し出して収録したけど、色んな意味でヤバかったな……」

P「目の前で収録してる響と、ついさっきまでしてたって思うと、こう、なんか……」

響「はいさーい!」

P「うおぅっ!?ひ、響か……おはよう」

響「どうしたんだ?プロデューサー、元気が足りないぞ?」

P「そ、そうかな?」

響「自分が元気を分けてあげるぞ!」

P「分けるってどうやって……?」

響「それは……耳貸して?」

P「ああ、いいけど……」シャガミ

チュッ

響「こ、これで元気100倍さー!自分、まだプロデューサーの事、諦めてないからなー!」タタタタタッ


END

924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:39:54.87 ID:pCYent6b0


925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:40:45.13 ID:JFmMmAV20
乙 つぎは?

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:41:19.29 ID:P10V8BoW0
乙ですぅ

927 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:43:05.36 ID:jSEn+Ye2O
以上でした
なんか投げやり気味ですみません
響好きな人ごめんなさい、なんか物足りなかったかもです
リレー形式ってなんか懐かしいね

んじゃ、明日もあるんでもう寝ます
読んで頂きありがとうございました

では次の人、どうぞ

928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:45:10.44 ID:U7SiLKis0
ごちそうさまでした

929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:45:16.26 ID:1UPI2AFQO


響らしさが出てて楽しかった

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:50:12.77 ID:5G2cZbfI0

響きが愛おしくなったわ

931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:50:16.17 ID:JFmMmAV20
次スレ必要だな、あれだったら>>970くらいで立てる

932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:50:56.29 ID:D6lXxORAO
わっほい

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:53:11.08 ID:pCYent6b0
最期はメインヒロインこいよ

春香「おはようございますプロデューサーさん…きゃあああ」
ドンガラガッシャン

P「今日は白か…」

春香「…今、見ました?」

こんな感じで

934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:55:00.88 ID:obmBSu8/0
>>933
お前の熱意は伝わった どうぞ
お前ら 愛 絵里 涼を忘れてないか

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:59:30.38 ID:JFmMmAV20

残り

春香

律子
あずさ
小鳥>>934

これは次スレも埋まるぞ!

936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 04:59:57.13 ID:1UPI2AFQO
1000までにオチを付けて丸く収める方法は一つしかないな

937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:00:21.84 ID:JFmMmAV20
>>933
続けろ下さい

938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:04:34.44 ID:pCYent6b0
P「見たよ、今日も派手にスッ転んだ春香を」

春香「…それはそうですけど、さっき何かつぶやきましたよね:

P「あぁ今日は白のワンピースなんだなぁと」

春香「…プロデューサーさんとぼけてますよね」

939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:05:45.02 ID:1UPI2AFQO
始まってた

940 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:07:18.80 ID:pCYent6b0
P「とぼけてないよ」

春香「絶対嘘ついてます!目が泳いでますよ」

P「じゃあ何を見たのか言ってくれよ、言わないと分からないこともあるだろ」

春香「それは…そうですけど、私からは言えませんよっ」

941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:11:17.18 ID:JFmMmAV20
きたい

942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:12:29.41 ID:pCYent6b0
P「じゃあ何を言ったのか分からないからこの話は終わりな」

春香「むぅ…」

P「それで、春香、今日はドラマの撮影だけど調子はどうだ」

春香「…今日はプロデューサーさんとお仕事したくありません」

P「分からないな、それに、今、そんな事言う時じゃないだろ」

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:13:01.48 ID:72ExCjsj0
春香さんを言葉責めの流れ・・・だと・・・!

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:15:00.03 ID:1UPI2AFQO
次スレ立てたとして…

律子編を書く者は現れるのだろうか?

945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:16:25.01 ID:pCYent6b0
春香「むかっ 今日は1人で現場に行きます!プロデューサーさんは後から来てくださいね」

P「そんな事言っても今日は武蔵村山で撮影だから駅なんて無いぞ」

春香「えっそうなんですか、じゃあ最寄りの駅から歩くので大丈夫です」

P「最寄りの駅からも遠い場所だから歩くのは無理だろうな」

P「時間も無いし早く車に乗るぞ」

946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:18:30.18 ID:pCYent6b0
春香「うぅ…分かりました、仕方がないので乗ってあげます」

P「素直でよろしい」ナデナデ

春香「あっ…もっ元はと言えばプロデューサーさんが悪いんですからね」

P「はいはい、現場に行くぞ」

947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:19:45.24 ID:JFmMmAV20
うむ

948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:24:23.77 ID:pCYent6b0
P「さて、事務所から車でしばらく走るわけだが、さっき俺が何を見たって言いたかったんだ」

春香「何をって、さっき私が転んだときスカートの裾めくれましたよね」

P「あぁ確かにめくれていたな」

春香「…やっぱり見たんじゃないですかプロデューサーさんのえっち」

P「だーかーらー春香は俺に何を見せたのか言ってくれないと分からないだろ」

949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:26:28.89 ID:wvB2YOYO0
アニメアイマスしか知らないのにここまで読みふけるとはおもわなんだ

950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:27:46.31 ID:pCYent6b0
春香「だから…その…私の…パン…」

P「パン?おいおい朝ご飯食べて来なかったのかパンがあるなら今のうちに食べておけよ」

春香「パンじゃないですっパンツですっ」

P「あー見たよ今日は白のふりふりだよな」

春香「そこまではっきり見えたんならわざわざ聞かないでください」

951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:33:00.68 ID:pCYent6b0
P「だってさ、春香ってたまにいじめたくなるじゃん」

春香「そんな事真顔で言わないでください!怒りますよ」

P「おっ怒ってる春香ちゃんかわいーそういう表情豊かなところ好きだよ」

春香「カワイイ…それに好きって…ぷっプロデューサーさん冗談はやめてめてください」

P「冗談なんかじゃないさ、俺は本気で春香のこと可愛いと思っているし好きだよ」

春香「プロデューサーさん…私も…」

P「なーんてなっ本気にした?wwww」

952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:37:20.66 ID:pCYent6b0
春香「むっかぁ…今日のプロデューサーさん意地悪です、もう口きいてあげません」

P「まぁそう言うなって、ほらもうすぐ現場到着だ」

春香「…」

P「俺は到着したらスタッフに挨拶してくるから春香は車の中で待機していてくれ」

春香「…」

P「分かったら返事」

春香「はあい・・・」

953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:40:23.82 ID:72ExCjsj0
はるるんぺろぺろ

954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:42:19.84 ID:pCYent6b0
P「と言うわけで、午前中にほとんど撮影が終わって次は夕日の撮影だからそれまで時間があるな」

春香「・・・」

P「それまでこの辺でもデートでもするか?」

春香「っ…わっ私はここでのんびりしてますからプロデューサーさんは1人でどこへでも行ってください」

P「そんなに拗ねるなよーまぁ気が向いたら俺を呼んでくれ」

春香「絶対に呼びません」

955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:44:54.93 ID:obmBSu8/0
亜美真美 美希書いたクズPだけど1000いっちゃうなwww
いいことだ

956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:46:41.96 ID:pCYent6b0
P「やれやれ、完全に意固地になってるなぁ春香の奴」

亜美「兄ちゃ→ん、近くで撮影してるって聞いたから遊びに来たよ→」

P「おぉ亜美か今日は竜宮小町の仕事じゃないのか」

亜美「もう、終わったから暇なんだ→ねねっ兄ちゃんも暇なら遊びに行こ→よ→」

P「そうだな、春香はここにいるって言うし少しくらい良いだろ」

亜美「はるるんもいんの→んっふっふ→これは面白くなる予感」

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:46:56.68 ID:1UPI2AFQO
>>955
貴音編書いたクズPだけど、俺ら暇すぎじゃねーか?www

958 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:51:00.81 ID:pCYent6b0
P「どういう事だ?」

亜美「にぶちんの兄ちゃんには一生わかんないかもね」

亜美「はるる→ん、兄ちゃんは亜美がもらって行くからね→」

P「人をモノみたいに言うなよな」

亜美「実際似たようなもんじゃん、もうしちゃってるし→」

P「それは違うと思うけど…」

春香「しちゃったってなにをですか、プロデューサーさん」ギリギリ

959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:56:24.25 ID:pCYent6b0
亜美「おっはるるん、来ましたなぁ」

P「春香…目が怖いぞ…」

春香「亜美に何をしたんですかプロデューサーさんは」

亜美「おっ気になっちゃう感じですかなぁはるるん」

春香「亜美、何を隠しているのかな?言ってみなさいよ」

亜美「ん→じゃあヒント1、兄ちゃんは野獣ですっ」

960 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 05:59:02.77 ID:pCYent6b0
春香「野獣?何が言いたいの」

亜美「まだわかんないかなぁじゃ→ヒント2、亜美は兄ちゃんに大事なモノをあげたっぽいよ」

P「おい、亜美いい加減に…」

春香「プロデューサさんは黙っててください」

P「・・・春香怖い」

961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:01:14.36 ID:72ExCjsj0
>>955 >>957
なんでずっと居んだよwwww

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:03:09.94 ID:jbghJrw10
野獣先輩

963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:03:51.47 ID:pCYent6b0
春香「野獣、大事なモノをあげた…まさか…ねっ」

亜美「おっ、そろそろ最終ヒントかな、最初は痛かったけど、兄ちゃんが優しくしてくれたから最後は///」

春香「えっ…そんな…嘘…」ポロポロ

亜美「気づいちゃった感じっぽいねぇはるるん」

964 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:06:00.45 ID:jAdAEajk0
今追いついた。このスレ読んだらしばらく起動してなかったがアイマスまたやろうって思ったよ!

965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:06:22.83 ID:pCYent6b0
亜美「はるるん…青春というのは儚いものだねえ」

春香「うるさいっもう何も言わないで…惨めになるだけだから」

P「なんかヤバそうな雰囲気だから逃げたい…」

966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:10:07.92 ID:pCYent6b0
亜美「ここで逃げるのかい兄ちゃん…それは男とはいえねぇなぁ」

P「くっ…逃げちゃダメだ」

春香「プロデューサーさんの馬鹿ぁあぁ」

亜美「はるるんが逃げたっ…追えよ兄ちゃんそれが男ってもんだろ…」

P「あっああ行ってくる、今日は悪いがデート中止だ」

亜美「…行っちゃった…本当は行って欲しくなかったなぁ」

967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:12:52.58 ID:pCYent6b0
春香「うぅ(´Д⊂グスン…どうしてプロデューサーさんは亜美と…」

春香「私だって、プロデューサーさんのこと好きなのにぃ」

春香「プロデューサーさーん…」

P「呼んだか?春香、突然逃げるなんてらしく無いじゃないか」

春香「…プロデューサーさん来ないでください」

968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:17:54.40 ID:pCYent6b0
P「いいや行くよどうしても聞かせたいことがあるんだ」

春香「なんなんですか、もうプロデューサーさんなんて嫌いです」

P「嫌われても良い、それだけのことを俺はしてしまった」

P「だがこれだけは聞いてくれ、俺は…お前の気持ちに既に気づいていたんだ」

春香「えっ…それってどういう…」

P「お前が俺の前でだけ、よく転んでいることだって知ってる」

P「事務所にお茶菓子が欲しいと言った翌日にクッキーを焼いてきたのも知っている」

春香「やめてください…」

969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:24:08.98 ID:pCYent6b0
P「そして…俺が他の女の子と事務的な話をしているだけでも、不機嫌になるのも知っていた」

P「でも、どうしても答えてやることが出来なかった」

春香「そこまで、気づいていたのにどうして」

P「怖かったんだ、好きだと言う事を伝えることで、黙っていれば続くであろう関係を壊してしまうことが」

春香「プロデューサーさん私は…壊したりなんかしなかったのに…」

970 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:28:48.37 ID:pCYent6b0
P「好きだ春香、こんな形になって悪いが、俺の気持ち受け取ってくれないか」

春香「プロデューサーさん・・・こっち来てください」

P「あぁ」ダキッ

春香「あっ痛いです…もっと優しく」

P「ゴメン…でも春香をより近くで感じたい」チュッ

春香「んっ…プロデューサーさんずるいですよ」

971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:31:31.43 ID:pCYent6b0
P「…春香口を開けて」
レロッ・・・クチュ
春香「ハァ…アップロデューサんっ」

972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:33:50.16 ID:pCYent6b0
P「春香…そろそろ…下も…」

春香「もう、遅いですよ待ってたんですからぁ」

P「…ははっやっぱり白のふりふりだったな」

春香「今、そんな事、言うべきじゃありませんよプロデューサーさん」

973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:36:53.14 ID:pCYent6b0
P「すごい濡れているな、これは手を使わなくても良いんじゃないか」

春香「んっ…そんなこと言わないで…」

P「春香…もう我慢できない、入れても良いかな」

春香「怖いけど…プロデューサーさんがしたいならどうぞ」

974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:41:42.10 ID:pCYent6b0
P「始めてだろうからゆっくり行くぞ、痛かったら言ってくれ」
ズルッズズ
春香「はい、…痛いっ…んっ」

P「もう少しで全部入るから、ゴメンな」
ズズズ
春香「イッ…ン…まだ…ですか」

P「もう大丈夫だ、全部入った」

春香「うっ…グスッ」

P「あっゴメン春香…痛かったよな、もう抜くから」

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:45:27.36 ID:pCYent6b0
春香「ぁっ大丈夫ですからプロデューサーさんの好きなようにしてください」

P「でも、相当痛いんじゃないか」

春香「2人きりになれるのが、これで最後かもしれないじゃないですか…もう他の人に先を越されたくないんです」

P「春香…それは考えすぎだぞ」

P「じゃあ動くぞ」
スッ…グチュ

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:50:13.89 ID:pCYent6b0
春香「あっだんだん慣れてきましたぁ」

P「そうか、すごく締まっていて気持ちが良いぞ、もう出そうだ…」

春香「ちょっと速く無いですかぁプロデューサーさん」

P「そんな事言っても春香が良すぎるんだよ、っ…もうダメだ外に…」

春香「あっ…ダメですっ抜かないでっ」

P「ちょっ足で体をつかんだら…うっ」
ドピュ
春香「あっ…中に熱いのがキてる」

P「うあうあーやっちまったっスマン春香」

977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:54:45.59 ID:pCYent6b0
春香「大丈夫ですよ、出来てたらプロデューサーさんが責任取ってくれますよね、せ・き・に・ん」

P「うっ…分かりました」

春香「はいっよろしい」

春香「それで、プロデューサーさんはいつから私のこと好きだったんですか」

P「う・・・さぁ?忘れちゃったな」

春香「もうプロデューサーさんったら忘れっぽいんですね」

春香「でも、これからは私一筋ですよね」

P「えっ・・・ あ…うん、そうだな」

P「とりあえず撮影に戻ろうか」

春香「はいっプロデューサーさん」

978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:55:56.15 ID:pCYent6b0
__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゛ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ

979 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:56:06.83 ID:fnSsqPOS0
春香さんチョロイ健気可愛い!

980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:57:03.03 ID:pCYent6b0
ギリギリ終わらせたぜっ
人いないけどどうせ落ちるからいいか
次はよ頼んだ

981 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 06:57:12.39 ID:1UPI2AFQO


982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 07:06:08.11 ID:1UPI2AFQO
小鳥「『春香はいっプロデューサーさん』 っと」カタカタ

小鳥「…ふぅ。これであと三人ね」

小鳥「あっ、社長の分も書かなきゃ。ウフフ」

小鳥「ふわぁ…」チラッ

小鳥「もうこんな時間…続きはまた今度にしよっと」ポチッ

小鳥「よしっ、保存完了。寝るとしますか」

小鳥「…明日もプロデューサーさんとたくさんお話できますように…」

小鳥「あたしをご飯に誘うプロデューサーさん。あたしは少し酔ってしまって…」

小鳥「…ウフフフ」

小鳥「おやすみなさいプロデューサーさん…」



小鳥「おやすみなさい、みなさん」


お し ま い

983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 07:11:30.84 ID:A2lJpHN30
おt

984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 07:15:51.80 ID:xTLlZFrv0
お休みなさいお嬢さん

985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 07:26:49.82 ID:3bsG0eKZ0
おつ

986 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 07:40:57.02 ID:18OeUecnO


987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 07:49:45.64 ID:9vpNb1WY0
>>957
雪歩編書いたクズPだけど、なかなか面白いスレになったな

988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 07:53:31.97 ID:66kU83OQ0
響書いた人ハーレムPか

まあここまで乙です

989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 08:00:53.54 ID:gatBAght0

3日間もスレが続いてたんだな…

990 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 08:00:57.93 ID:jSEn+Ye2O
>>988
そうです

まさかリレーでここまで続くとは……
まだ終わってないキャラ居るけど続くのかな?

とりあえず、皆さん乙でした

991 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 08:01:19.60 ID:fnSsqPOS0
なんでハーレムPってわかった?

書いたやつ全員に乙
まだ攻略してない人もいるぜ…チラッ

992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 08:04:44.49 ID:gp161szQ0
みんな乙!
リレー形式が新鮮で面白かった

993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 08:06:10.57 ID:66kU83OQ0
ヒント 擬音

994 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 08:08:05.51 ID:fnSsqPOS0
なるほど
お前凄い変態だなちょっと尊敬する

995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 08:17:43.75 ID:66kU83OQ0
SSばかり見るとSS主の特徴まで覚えちゃうからなあ・・・
あと変態じゃなくて変態しn(ry

996 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 08:23:32.55 ID:1UPI2AFQO
真を書く人がいなかったのが意外だな

律子は予想通り…

なんにせよ、3日間乙でした!

997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 08:24:12.88 ID:oiWhQyWcO
>>1000なら律子書く

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 08:24:23.08 ID:GtEmr92S0
!蟹!

999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 08:24:56.06 ID:h0waQsMT0
1000なら響と濃厚なセックス

1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/30(水) 08:25:17.17 ID:k7HA+qIa0
>>1000ならアイマスの世界に行ける

1001 :1001:Over 1000 Thread
16歳♀暇だから全レスします☆     こちらスネーク        1990年生まれ集まれ〜☆       安価でお絵描き
   中学生      遊戯王        新ジャンル    VIPで本格的にRPG作ろうぜ   XBOX360
        全力で釣られるのがVIPPERだろ!w   ポケモン      コテデビューする                  ら
が    カレシと別れそう・・・   初心者   鬱病♀だけど     彼氏/彼女いないVIPPERちょっとこぃ♪       き
っ      唇スレ         mixi招待するお     釣った厨房に安価でメールwwwww               ☆
こ  さみしい・・・誰かかまって       425はどこも変えてなかった              ピカ厨       自    す
う     時代の流れ     デブきめぇんだよ           捨てアド晒してメル友     メンヘラ     殺     た
い  VIPヌクモリティ   顔晒し      馴れ合いスレ  「〜だお」              コテ雑         し
き     今のVIPが嫌ならVIPから出てけww        A雑    大阪VIPPER集まれ!!☆        ま
た 工作員 18歳♀が16歳♂に安価メール   VIPでMMO           ネタにマジレスの嵐         す
く    隠れオタ           skype       パートスレ   Skype         mp3垂れ流し
な  住所ギリギリまで晒して近かったらラーメン               二番煎じ
い       空気読め    リア充          ニコニコ動画   >>1 そっヵ、残念やわ(´・ω・`)
お   付き合ってくだしあ><       今から元カノに痛メする  >>3 ウチは高校生だぉ☆
                                           >>9 うはwwこれがVIPクオリティw
    寐宦@V I P は ぼ く ら の 時 代 だ !!  V     >>2 自重しろwwwww          Be
ハ  (7ヌ)                               (/ /    >>7 ブラウザゲーやらないか?
ル  / /                 ∧_∧         ||                          モリタポ
ヒ / /  ∧_∧     ∧_∧  _( ゚ω゚ ) ∧_∧   || 埼  >>5 2chって有料なんですか?
  \ \( ゚ω゚ )―--( ゚ω゚ ) ̄      ⌒ヽ( ゚ω゚ ) //  玉  >>6 え?俺マジ貧乏なんだけど
    \       /⌒   ⌒ ̄ヽ ゆとり /~⌒    ⌒ /    O  >>8 お母さんに何て言えば
     |      |ー、      / ̄|    //`i構って女/     F   安価で絵描くお
低    | 恋愛 | | 厨房 / (ミ   ミ)  |    |     F   14歳♀中学生処女だけど質問ある?  ハ
年    |    | |     | /      \ |    |                                  ム
齢    |    |  )    /   /\   \|       ヽ   PCに詳しい人ちょっときて!!!   イ      ス
化    /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |        電車男              ミ       タ
     |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /  サーセンwwwwwwwwwwwwwww   フ      |


                                                              ニュー速VIP
                                                             http://hibari.2ch.net/news4vip/


269 KB
>>5677>>636X>>925V>>227p>>789q>>12W>>667y
>>112$>>223)>>992t>>542p>>313Z>>761n>>763P>>324&★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)