5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほむら「絵を描いているのよ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:36:07.29 ID:P/BNOVjY0
ほむら「ええ。私の大切な人の絵よ」

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:24:16.37 ID:CATb7CDt0
   /: /: : : : : : :j: : 、: : : / !|     !| ヽ : : : |ヽ ; : : : : |: ;ハ:|
  .' : i: : : : : : :/|: :ハ : :′ |!    }|  ハ : : ! |: i: : : : :|:i:| l:!
  |l: :l: : : : -‐ナ弋{¬ー{- {      |!_斗-┼t-|.: : : : !:|:! |!
  ||: :|.:.:. : : : :| __ゝ!      厂_ノ∠_ jノ|: : : : ; :|:| }    /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
  |ハ小; : : : :〈 ̄〃 (_,ヾ         〃イ´(_ ̄〉 |.: : : ,': :|:|   _/|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
   }:j: /ヽ: : :| { し仭           { し仭 ′!: : :/ : :j:|     |    |  /    |   丿 _/  /     丿
   |: ; {(べ、:{ c--つ        C--っ   / : /}: :.:ハ!
   l :ハヘヽ ,!\| :::::::::::::::    ′   ::|::::::::::::: /.:/ノ: :/ ノ
   `{ 〉`ー、 .|            |    ノィ イ{: :/
      |: l : : ト ;.      ´ ̄ ̄`  ノ     ノ^: :|:|:/
      |: l : : l: : :>: .          ; . . :<: : : : |:〈
      |: l : : l: : i : : : :〕  =‐-‐=  〔 : : l : : i : : :|: |
     ノ: l : : l: : l : : : } ̄ ̄`Y´ ̄ ̄{: : l : : l : : :|: |
    〆-‐、 : l: : l: 厂ノ     ||     トへ : :l : : :L-‐、
.  /     ̄「「 ̄  >'⌒Y⌒Y⌒ーく__  ̄/7 ̄    ヽ
  /   \  〉ゝ≠´  -―{  }―-  ` ̄ヾ  /
. /     `〈        ノTTゞ、       У      ',
/       \     /  } {  \     /       }

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:25:46.71 ID:P/BNOVjY0
『アンタを見てたらあたしもやってみたくなってさ』


ほむら「杏子と一緒に絵を描くの、とっても楽しかったんだよ」

ほむら「あの子ったら最初はとっても絵が下手で……」

ほむら「でも、だんだん上達していくのを見るのが、なんだか微笑ましくて」

ほむら「不器用だけどいい子だった」

ほむら「さやかと、今頃仲良くやってるといいな」

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:28:58.90 ID:P/BNOVjY0
『ああ、でも1つだけ、楽しみなことはあるわ』


ほむら「今なら……、マミのやりたかったこと、分かるような気がする」

ほむら「それはきっと、いつの間にか私にとっても楽しみになっていたこと」

ほむら「マミのお菓子、大好きだった」

ほむら「でもそれ以上に……、マミとお話しするのが、好きだった」

ほむら「今でも大切な先輩。会えてよかった」

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:31:25.68 ID:P/BNOVjY0
『何してるの?』


ほむら「ゆまには……、最初は冷たく当たっちゃったっけ」

ほむら「でも、あの子が気がつかせてくれた」

ほむら「人との出会いって、素敵なものなんだって」

ほむら「撫でられたり、教えられたり、どっちがお姉さんか分からなくなっちゃうね」

ほむら「大切な、家族」

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:32:44.53 ID:dyeJWXEE0
頭の中でtrust you→クオリアが流れてるわ

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:32:52.59 ID:EQMlsug10
しえほむ

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:38:10.09 ID:P/BNOVjY0
ほむら「だからね、まどか」

まどか「うん」

ほむら「もう本当に戦えなくなるその時まで、私はこの、素敵な世界を守りたい」

ほむら「私の意思で、守りたいの」

まどか「……尊敬、しちゃうな」

ほむら「えっ……?」

まどか「わたしは……、本当は少し、後悔してた」

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:41:48.50 ID:P/BNOVjY0
まどか「最初から結果は予想できていた筈なのに……」

まどか「世界を改変しても、それで不幸が無くなるわけじゃなくって」

まどか「自分のやっていることに意味があるのか、だんだん分からなくなりそうで」

ほむら「まどか……」

まどか「でもねっ!」

まどか「こんなに素敵な、尊敬できるほむらちゃんに、知っていてもらえるなら……」

まどか「わたしも、もう少し頑張れそう!」

ほむら「そう言ってもらえると、凄く……、嬉しい」

ほむら「大好きなまどかの力になれるなんて、凄く凄く、嬉しいよ……」

まどか「わたしはずっとほむらちゃんに支えられていたんだよ」

ほむら「まどかぁ……、私もだよ」

ほむら「私も、まどかとの出会いがあったからこそ……」

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:42:15.16 ID:P/BNOVjY0
まどか「それじゃあ、またいつか、会おうね」

ほむら「ええ。そうしたら今度は一緒に絵でも描きましょう」

まどか「そうだね……。ふふっ、楽しみだな」

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:47:26.78 ID:EQMlsug10
siehomu

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:49:32.60 ID:P/BNOVjY0
――――


「何をしているんですか?」

新米らしき魔法少女が問う

「絵を描いているのよ」

私はそう答える
キャンパスの中には、数え切れないほどの、人

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:50:41.31 ID:P/BNOVjY0
あれから、何度も何度も出会いを繰り返し、同じだけの数の別れを経験した
その度に笑ったり、泣いたり、傷ついたりを繰り返して
キャンパスの中の魔法少女は、日に日に増えるばかりで

「素敵な絵ですね……」

「貴女も一緒に描いてみる?」

「えっ!? で、できるかなあ、私に……」

「できるわよ」

「それなら……」

だけどやはり出会いというものは、どれもかけがえがない


だから今日も私は、キャンパスに筆を走らせる
大好きなこの世界を、形にする



おわり

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:52:02.28 ID:dyeJWXEE0
乙乙!!

素晴らしかった!
久々に良いSSが読めた!

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:52:13.91 ID:YZn/kwqE0
キャンバスじゃね
ほむ大学長ってのも面白いけど



118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:52:30.00 ID:50mnIxaSP


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:52:59.97 ID:1AXwPVvD0


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:53:29.97 ID:P/BNOVjY0
>>117
うわあああああああああ、本当だあああああああ

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:54:52.74 ID:ni1HmYOUO
泣いた
このSSは永久保存だな
盛大に>>1

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:57:07.91 ID:lIOREpAM0
ほむらが黒幕なんだろ?

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:57:20.71 ID:j9JxfRse0
おつー

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 03:58:38.38 ID:j9ct9aTKO
追いついた!乙!
心温まるssでしたー(^O^)

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:01:13.71 ID:EQMlsug10
乙っちまどまど
>>1ちゃんペロペロチュッチュ

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:05:50.56 ID:DYWFCChG0


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:24:52.09 ID:P52X7CHZO
うわああああ乙
辛いけどいい話だった

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:40:02.96 ID:Sj4K1il40
なんとなく落としたくない

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 04:56:31.93 ID:utVQjvUm0
ほむ!

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 05:07:04.23 ID:ayazd+Ky0
ほもつ

131 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/11/28(月) 05:34:49.30 ID:iLrHDfmr0
おもしろかった

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:12:31.49 ID:dXMOcbuH0
魔獣って魔女より強いの?

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:27:02.56 ID:SdmR3fBG0
なんで朝から泣いてんだろう俺

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:28:30.36 ID:TJ29e3Sg0
デスキャンバスだな
姿を描かれた人は死ぬ

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:33:57.27 ID:FfgsFUqq0
よく出来てるなー
上にもあったが童話的でもあるな
悲しくさびしい話でもあるがそれだけでもなく
>>1

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 06:58:32.62 ID:hJwfraij0
乙ほむほむ

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:17:40.77 ID:ni1HmYOUO
まだ残ってたか
名作SSはなかなか落ちない法則

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:24:28.44 ID:9FT6V3dt0
良かった

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 07:40:18.38 ID:+waBrTq80
乙乙乙

140 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/28(月) 07:57:29.55 ID:sFq8uos50
乙でした〲

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 08:09:04.01 ID:NaZuB0eG0

帰ってきたら読む、楽しみにさせてもらう

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 08:12:40.91 ID:Pgx4ikGx0
これは久々の良SS

乙だ

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 08:20:58.67 ID:NaZuB0eG0
などといいつつよんでいたらおわってしまった


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 08:34:57.46 ID:fX1kq2Am0
ほむピクチャー

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 08:56:03.02 ID:JPdKRlL5O
よかったよ乙

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:04:20.24 ID:jBcPqbyH0
おつほむ

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:04:43.34 ID:WmldGW7l0
成長したなぁ・・・乙!

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 09:47:40.10 ID:9QfqAP1s0
ほむらの立場って少し落ち着いて考えてみると背筋が凍るほどやばい

149 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/11/28(月) 09:59:25.08 ID:2aXUSZXc0



150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:03:16.94 ID:TnSRbEx50
ほむほむ

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:08:10.11 ID:AC4lFgFnO

ひさしぶりの良SSだた。

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:14:29.46 ID:KZnnhB5AO
まだ落ちてなかったww
おつとても良かった

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 10:19:23.17 ID:SOb1FPGq0
やべえ。一人シートでよかた(T_T)

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)