5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

35歳以上のプログラマー その11

1 :仕様書無しさん:2011/03/26(土) 20:46:07.72
35歳以上のプログラマー すえひろがり

前スレ
10http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/prog/1297418402/
9 http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/prog/1293962029/
8 http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/prog/1286763899/
7 http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/prog/1277760420/
6 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/prog/1272786744/
5 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/prog/1260988722/
4 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/prog/1244718013/
3 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/prog/1228027625/
2 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/prog/1214471906/
1 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/prog/1180452814/

257 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 14:20:14.20
俺の座右の銘は
生涯一プログラマー

258 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 18:40:45.78
>>255
もしその会社の名前が「東京電力」で現場が「福島」だったら止めておけ。

259 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 19:08:24.32
40歳から60歳までの20年間を今の職場で過ごしている様子を想像してみるといいよ。
特に50歳になったときの未来の自分の姿を想像してみる。

その姿が素晴らしいなら残ればいいし、寂しい姿だったら転職だろうなぁ。

260 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 19:08:37.36
俺の過去の誇りは
PMの2倍のお金を貰っていたプログラマー
今は単なる10円禿です。

261 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 20:02:51.58
>>258
俺だったら全てを終わらせるためにその輝ける企業の職場に赴きたいな。

そう、全てを終わらせる事が俺に出来るかもしれないんだ....

262 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 20:17:03.76
>>261
じゃあハローワークへ行ってダンプの運転手の仕事を探すと良い。
気付いた頃には3号機の横で防護服着て900mSv/hの瓦礫を撤去しているであろう。
もちろん、線量計はない。

263 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 20:48:55.69
>262
そういう意味ではないだろ
再臨界させるとか爆発させるってことだろ

264 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 20:54:14.80
>>261
厚さ20cmのステンレスを撃ち抜ける対物ライフルを持っていけ。

265 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 21:47:51.60
>>263
コントロール出来ない今の段階では意図的に臨界にさせることもさせないことも出来ないと思うが。
てか、再臨界なら既に何度もしてるんじゃないの? 燃料の形が変わっちゃって多分圧力容器の底で
丸まっちゃってるんだから形状によって部分的に再臨界したりしなかったりのブスブス燃えてるのと
大差ない状態だと思うが。辛うじて水が掛かってるから収まってる感じ。

266 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 21:52:27.73
ああ。水掛けないで放置すればチャイナシンドロームになるか・・・。SFだな。

267 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 21:59:54.66
白いホウ素液ぶっかけたからそれはない

268 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 22:14:33.46
何らかの手段で原発を完全冷却→事故終わり
何らかの手段で再臨界→一部地域終わり
何らかの手段で現地映像をYoutubeへ→政府終わり(?)
高放射能水を飲んで浴びる→>>261終わり

終わりも色々あるだろうからわかんね

269 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 23:26:24.60
>>265
もうコントロールできてない時点で悪夢としかいいようがない。臨界しているかしていないかなんて、些細な問題。

270 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 23:34:43.55
気にしない気にしない。一休み一休み。w

まあ、原発があろうがあるまいがお構いなしに人は死ぬ。
何もなくても寿命で死ぬ。平均寿命なんか平均でしかないから自分の寿命とは関係ない。
今回はいつも誤魔化して無視していた死の原因が一つ目の前にはっきり分かる形で
現れてしまったから恐れているだけだ。現れなくたって驚異は元からあった。
原発に限って考えてもまだ稼働している原発あるし、浜岡も5号機停止時に
冷却水に海水混入して冷温停止遅れた。

271 :仕様書無しさん:2011/05/15(日) 23:40:51.69
次はもんじゅか。なんか鉄の塊を炉心に落として責任者が首つったそうだが。

272 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 00:20:15.95
メルトダウンしてると思うと仕事とかどうでもよくなるな

273 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 00:28:49.54
仕事もメルトダウン

274 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 00:31:42.20
そういや東京新聞に東電はまた情報隠蔽してるって記事になったらしいね。
原発がなくなると電力が足りなくなるってのは嘘みたいな記事。

275 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 00:37:54.21
計画停電は一種の恫喝ですよと。

276 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 00:39:55.43
核武装はしてほしいけど原発は廃止してほしい

277 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 00:55:41.47
今動いている原発も、いつなんどきコントロールできなくなるかわかりませんからねえ。

火力発電所がコントロールできなくなっても大きな被害はないけれども、原発がコントロール不能になると、あの様だ‥‥‥。

278 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 02:46:15.44
東京新聞の記事はこれだ。だけど前文だけ。続きは金払えと。w

東電また“情報操作” 「電力不足キャンペーン」にモノ申す
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2011051202000064.html

279 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 02:49:30.37
>>276
だったら今の核燃料を全部濃縮して核弾頭に作り変えて原発は廃止すれば良い。
そうすれば臨界してないから安全だ。w

280 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 02:52:41.80
東京新聞の記事の写真発見
http://ch10670.seesaa.net/article/200667254.html

281 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 02:56:57.91
この記事を読んだ人は出来れば東京新聞買ってあげるように。
こういう記事も書ける新聞社は生かす必要がある。

282 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 02:59:11.41
こんな記事もあった。これも東京新聞。これは前文だけでなく全部書いてある。

東電単独で供給可能 広野火力、7月全基再開へ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011051202000020.html

283 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 08:26:58.60
しばらく電源が切れて制御不能になったのは危機管理甘すぎ

284 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 12:52:50.69
しかし使い終わった燃料を何十年も冷却しなきゃいけなかったなんて事故が
あるまで知らなかったなあ。更に使用済み燃料の再利用や廃棄場所がない
まま溜め込んでたなんて。それじゃトータルコストは絶対に安くならない
じゃない。何万年単位の超長期ローンになってるだけだ。

285 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 18:47:23.88
原発に電源が供給されなくなると、爆発する=ステーションブラックアウト、という危険があることも知らされていなかった。

286 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 20:35:22.75
そう言えばさ、福島第一って地震で原発停止してその後津波で電源喪失したじゃない。
でももし1台でも良いから原発が動いていれば電源確保できたんだよね。w
まあ、冷却水喪失を前提に動こくようになっていたから地震で自動停止しちゃったわけだが、
すぐに動かせば水素爆発は回避できたかも知れないという、なんとも言えない状態。

287 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 20:49:09.54
>>286
外部から電源供給のための電力線が(津波ではなく)地震で倒壊してしまったといいますね。
google: keyword: 吉井英勝 原発 鉄塔 倒壊 でいろいろ出てきます。

288 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 20:59:43.48
池田ノビーが浜岡停止の決定は合理性にも正当性にも問題があるって言ってるけど、
俺もまったく同感。

289 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 21:20:25.97
東海沖地震が起きる可能性は(昔から)高いといわれ、1979 年にその予知を目的として判定会が出来ているくらいだし、
東海沖地震が起こった場合、最悪、10m の津波が押し寄せるというし、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E3%83%BB%E5%8D%97%E6%B5%B7%E3%83%BB%E6%9D%B1%E5%8D%97%E6%B5%B7%E9%80%A3%E5%8B%95%E5%9E%8B%E5%9C%B0%E9%9C%87
そんな地震や津波が原発を襲えば、原発はコントロール不能に陥り爆発する場合もあることもよくわかったし、
爆発しても、会社や学者は「想定外」と馬鹿のように唱えるだけだし、

いいんじゃないですか?浜岡原発をとめちゃっても。


290 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 21:46:25.51
いやいや今回の地震で原発はちゃんと正常に停止したでしょ?
つまり今回の事故の原因は地震じゃないよ。

事故の直接の原因は冷却系に電力を供給できない状態に陥ったこと。

必用なのは、福島の事故の原因を分析して、その対策をすること。
もちろん今回の事故原因に対する有効な対策がなければ停止するしかないが、
対策がないのか?

もし、本当にそうであれば、浜岡だけでなく全部の原発を停止すべきなのでは?

プログラマってエンジニアの端くれだろ?
「原発怖い」なんて感情論じゃ話にならんだろ。

291 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 21:51:43.99
ガキの屁理屈

292 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 21:55:35.07
つまり仕様のバグであって実装は問題なかったと。

293 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 21:56:02.12
原発怖いよー

294 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 21:58:20.30
>>290
> 必用なのは
誤字にも気づかん感情論

295 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 22:21:13.44
>いやいや今回の地震で原発はちゃんと正常に停止したでしょ?
それでOKだと思っていた我々も馬鹿だった。原発って外部から電源の供給がなければコントロールできない代物なのね。

>つまり今回の事故の原因は地震じゃないよ。
直接の原因は地震じゃない津波だ、というつもりですか?でも津波は地震が原因で起こることですよ。

>事故の直接の原因は冷却系に電力を供給できない状態に陥ったこと。
そのとおり。そんなことで原発はコントロール不能に陥る代物だったんですね。
なお、たかだか震度6のゆれで、電力線の鉄塔が倒壊し、外部からの電源供給という手段が絶たれてしまった事実をお忘れなく。

>必用なのは、福島の事故の原因を分析して、その対策をすること。
>もちろん今回の事故原因に対する有効な対策がなければ停止するしかないが、
>対策がないのか?
対策はあるが時間とお金がかかるでしょう。対策がとれるまで(コントロール不能の要素をはらむ)原発を止めるのは妥当では?

>もし、本当にそうであれば、浜岡だけでなく全部の原発を停止すべきなのでは?
そうですよ。それが正論。全部の原発を停止して対策をとるべきなんです。本来は。

ただ、日本中が計画停電になったりすれば、かえって社会は混乱し人命にかかわる事態に陥る。
昔から地震が来るといわれており、予知連や判定会まで設けている東海沖地震に備えて浜松原発を止めるのは妥当では。
オールオアナッシングじゃいけない場合もあるでしょう。今はそのときだと思いますよ。
もしかすると、他にも止めなきゃいけないものもあるでしょうね。

>「原発怖い」なんて感情論じゃ話にならんだろ。
なにが起きても大丈夫といわれていた四つの建屋が次々と爆発して、まだそんなこといっているんですか?

296 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 22:49:09.04
>>288
でも首相に文句言っている奴らも停止そのものについてはあまり言ってないな。
「停めるべきではない」と堂々と言ってるやつは少ない。首相が思いつきで決めた
みたいなことしか言ってない。危ないから出来れば停めた方が良い原発である
ことはみんな分かっていたということだ。

297 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 22:49:54.20
>>295
なんか何も技術のこと分からない素人と言ってること変わらんな。

福島で冷却系に電力が供給できなかったのは、

- 非常用ディーゼル発電機が地下にあって津波で浸水したから。
- 福島の冷却系の要求する電源の仕様が特殊で、発電車のそれと合わなかったから。

これらが原因なのだから、この原因に直接的な対策をすれば済むこと。

298 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 22:53:09.20
>>287
ああ。そしてこんなこともあった。

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110517k0000m040122000c.html

福島第1原発:冷却装置を手動停止 地震15分後

東京電力は16日、福島第1原発の地震直後から数日分の初期データを公表した。
東電が「津波で停止した」と説明してきた1号機の非常用冷却装置は、炉内の圧力が
急激に低下したため手動で停止していたことが分かった。政府が進める事故調査
特別委員会による事故原因の解明や、東電の初期対応の検証に役立つ重要な内容だ。

299 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 22:56:31.52
>>290
> もし、本当にそうであれば、浜岡だけでなく全部の原発を停止すべきなのでは?

その通り。全部停めるべきだ。但し、冷却を何十年も続ける必要があるから最低限それを
維持するための安全性は確保しなければならない。

まあでもこれから定期点検とかに入るのが沢山あって最終的に3/4ぐらいは停止するようだがな。

300 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 23:04:54.49
>>299
何がその通りなのか意味が分からない。

俺は「今回の事故原因に対する有効な対策がなければ」という条件付で言ってるわけだが、
その通りというからには対策がないって言うの?

単に、例えば予備のディーゼルを屋上に置くとかすれば済む話だぞ。

まあプログラマなんて三流エンジニアだから、平均的な知性はこんなもんか...

301 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 23:11:04.66
システムに障害が起きても、止めることはできない。
動かしながら障害がおさまるまで24時間体制でデバッグしつづけないといけない。
その間少しでも対応を間違えるとワームをばらまき続ける。
そんなシステムは嫌だ。

302 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 23:25:19.53
>>297
外部電源が重要だということなら、水素爆発で粉々に吹っ飛ぶ程度の強度しかない屋上なぞに置いていいのでしょうかね?
むしろ、敷地から少し離れたところに電源基地を複数建設するくらいの、危機分散は行わなければならないのでは?

津波にさえ巻き込まれなければOK、というのは安易に過ぎる解決だと思いますよ。
次に原発に同様の事故があれば、全部廃炉は必然、それはなんとしても避けたいのならば、それなりの施策は行わなければならないでしょうね。

303 :仕様書無しさん:2011/05/16(月) 23:46:17.67
安全に発電を停止するのに電気が必要という閉ループが存在する時点で
系として問題がある

304 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 00:01:49.55
>>302
もう無茶苦茶だな。

冷却用電源がないと水素爆発の恐れがあるから冷却用電源を用意しましょう、
って話なのになんで「水素爆発が起こったら冷却用電源も死ぬじゃないか」なんて
因果関係が倒錯した話になるんだw

>>303
おいおい、予備のディーゼルとリアクタは完全に独立している。
閉ループって何だよ。
原子炉の出力がディーゼルエンジンに正帰還されるの?w
そんな馬鹿な。

305 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 00:47:05.50
日本の原発は安全なので、そのような過剰な設備は必要ありません。

306 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 00:52:44.11
原発ネタはスレ違い。というか、板違い。

307 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 01:10:26.21
>>300
今回のことだけを想定して済むのかね? 直下型地震の場合は?

308 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 01:40:03.74
使用済燃料を食べてくれる奴だけが原発推進してもいいよ。

309 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 11:11:31.83
おまえら青ビョウタンは現地行って作業する度胸はないだろうなw

310 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 11:55:49.61
ジジイは同量被曝しても損害が少ないんだからむしろ率先して行け。それを威張るな。

311 :302:2011/05/17(火) 19:21:59.78
>>304
全電源喪失がこのような致命的な状況を引き起こすのなら、単に津波対策を行うのではなく、
とんな場合であっても全電源喪失を引き起こさない、少なくとも全電源喪失が起こりにくい対策をとるべきでは?
電源車うんぬんとの指摘があるが、電源車が一台も来なくても全電源喪失が起こらない対策をとるべきでは?

因果関係を追うのは重要だが、因果関係にとらわれた解決法では、未来の予測不可能な事象に対応できないでしょう。
原発に依存し原発を使わざるを得ない現状であり原発を生かすしかないのならば、それくらいのコストは必要でしょう。

このような状況を目の当たりにしながら、危機管理の概念を理解できないようでは、地に足のついた工学者とはいえませんね。
猛省してください。

312 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 19:36:20.51
>>311
何が言いたいのか全然分からない。
浜岡を止める合理的理由を端的に言えよ。

313 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 19:40:16.05
>>312
「合理的」の意味を説明してください。どうも私とあなたとでは「合理的」の意味が違うような気がします。

314 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 19:50:59.02
>>313
とりあえず君基準の「合理的」理由で問題ない。
まあ、無理せんでもいいけどねw

315 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 20:01:05.24
>>314
>>289 >>295

316 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 20:02:56.40
だから端的に言えって。
俺が聞きたいのはロジックであって、>>289 >>295 こんな「ポエム」じゃない。
まあこの手の人間は話にならない。

317 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 20:05:02.33
>>316
>>289

318 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 20:09:37.49
結局、津波がこなくても同じだったってことだね。

319 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 20:09:49.87
柏崎・刈羽原発でも福島でも、地震が原因で原発がコントロール不能になんか
なってないの。

事実に基づかない戯言は、ただの自分の「地震が怖い」という感情を表出したポエムに過ぎん。

320 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 20:18:03.20
Q.原発を止めるには?

A.3つの手順を実行します。
 (1)制御棒を挿入し、臨界の状態を止める。(数分)
 (2)燃料棒を冷却して冷温停止状態にする。(約1日)
 (3)崩壊熱が収まるまでさらに燃料棒を冷却し続ける。(約3年)

321 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 20:18:16.09
福島第一では地震が原因だったことを見ないことにするのは
まったくもってロジカルじゃないな。

322 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 20:21:43.05
>>319
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80%E4%BA%8B%E6%95%85
>この地震により、1 - 4号機は発電所敷地内の受電設備が損傷し受電不能に陥り、5・6号機は受電している原発西側の送電線の鉄塔1基(夜ノ森線 第27号鉄塔)が倒壊し受電不能に陥った。
>本来は、どちらかの外部電源から受電できれば発電所内部で融通できるシステムがあるため全機外部電源喪失を防げるはずだったが、
>結果的に全機受電不能になり、外部電源喪失状態に至った。

>尚、地下ケーブルによる受電施設はなかった。

地震こそ、原因のなかの大きな要因になっているようですよ。
日本は地震国だというのに地震に対する備えは甘かったようですね。

それはそうと、今回、全電源喪失にいたらなくとも、外部電源喪失まで到達した原発はどれくらいあったのでしょうね。
そういう分析は表にはでてこないようですね。

323 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 20:24:49.44
だからそんな事態は誰でも思いつくでしょ?
そんなのは想定内のこと。馬鹿じゃないのか。

だからそのために予備のディーゼル発電設備が用意してあった。
今回想定外だったことは、それが津波で浸水して....
ってこれ既に説明しただろ。
話にならん。

324 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 20:27:52.57
こんな感情的なお馬鹿さんに言っても無駄だろうけど、
問題はリスクの有無じゃないんだよ。

こんなリスクがあるよ、なんて話は何の意味もない。
リスクはあるに決まってる。
絶対不可避なリスクがあることを示せといってる。

325 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 20:29:44.60
>>324
隕石落っこちてきた。

326 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 20:30:22.48
ミサイル打ち込まれた。

327 :311:2011/05/17(火) 20:40:01.78
>>323
私の会社は東京と大阪にデータを分散してバックアップを取っています。
つまり物理的な位置の距離をとっています。

ディーゼル発動装置は原発の同一施設内にあったのでしょう。それじゃバックアップにもなっていない。
外部電源喪失→ディーゼル発動機の破損→全電源喪失
というラインで考えておられるようですが、それが間違っているのではないですか?
外部電源喪失、こそ、本来もっとも避けなければならない事態であることが今回よくわかりました。

物理的な位置を分散させるのは、バックアップの基本です。

328 :327:2011/05/17(火) 21:49:45.82
話にならない、と、放置されちゃったかな?
心底そう思っているんですが、世間的にはあまり言われないことなので、自信はないのですが。

329 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 21:50:15.13
電源車は丘の上に置いて道路が使えないときは自衛隊のヘリで輸送すればよい。
もしくは電源車から原発までみんなで手をつないで電気を流せばよい。

330 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 22:25:03.49
安全に作れないなら、やぱ作っちゃだめなのでわと。

331 :302:2011/05/17(火) 22:44:36.10
>>330
とはいえ、もう原発依存社会だ(そうだ)から、既存の原発になんらかの手を打たなければならないでしょうね。
そこで、浜岡原発の防潮堤ですが、私には疑問符が浮かんできて‥‥。

外部電源の三重化等の強化・近接の火力発電所との直通ラインの設置・高速道路網と原発との接続/アクセスの強化・電源車の規格化
さらに原発とは関係ないけれども、50/60Hz のいずれか一方への統一化を暫時進めていく、あるいは商用電源の二重化(病院等重要施設には 50Hz/60Hz 両方来ているように)

あと首相等重要人物の現地視察の禁止。(天皇をみならうべき)

332 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 23:46:17.65
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2011051402000040.html

夏の節電 見逃せぬ東電の不誠実

> 東日本大震災では福島第一原発が発電機能を失い、東北電力は宮城・女川原発などの
> 四基すべてが運転停止に追い込まれた。火力発電所の損傷も広範囲に及んだ。この夏は
> 企業、家庭を問わず、徹底した節電が求められている。
>
> ところが、東電は出力三百八十万キロワットの福島県・広野火力発電所が復旧し、今夏の
> 予想ピーク需要、五千五百万キロワットの供給確保に見通しがついたのに、国会議員らには
> それを伝えながら、肝心の消費者にはだんまりを決め込んだ。
>
> 供給確保の情報を表に出さず、電力不足を大々的にキャンペーンすることで、脱原発を
> 牽制(けんせい)したと受け取られても仕方がない。

333 :仕様書無しさん:2011/05/17(火) 23:50:13.97
東電が不足“煽る”本当のワケ 検証・夏の電力は足りる!
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110421/dms1104211647022-n1.htm

日本、原子力発電不足分補う石油火力発電の余剰ある=IEA
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-20049520110315

浜岡原発を止めても停電しません
http://stophamaokanuclearpp.com/blog/?p=489

334 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 00:01:19.89
ま、しかし、今年はかなりの原発が実際に停止するから、ほぼ原発のない日本を経験できることだろう。

夏の電力切迫の恐れ 全国の原発54基中42基停止も
http://www.asahi.com/national/update/0510/TKY201105100461.html

335 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 00:25:45.77
>>333
コピペ馬鹿はおめでたいな。

足りる足りないというより(俺は足りなくなる可能性が高いと思うけど)ポートフォリオの問題なんだよ。
電力が足りないこと以上にリスク分散の手が一つ減ることが痛い。

コピペ馬鹿って今原油価格がアホみたいに上がってることも知らないのか。

336 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 00:27:37.91
おまけに、浜岡であんな「日本的な」政治決断をしちまったせいで今後は
他の原発も止めざるを得ない可能性もある。

これが客観的な判断基準に照らして止めたのであれば、別の原発についても
同じ基準に照らして止めるかどうかを判断することができる。

あんな風に科学的根拠もなしに止めたら、サヨク崩れの反原発派に「浜岡は止めたのになぜ他は止めないのか」
と言われても説明ができない。

もし日本中の原発を止めるなんてことになったら本当に終わるぞこの国。
電力もなしにどうやって生産活動するんだよ。

337 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 00:38:03.89
科学的根拠もなしに終わるとか書くなよ。w

338 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 00:47:40.88
ま、大丈夫だよ。停電はバンバン起こるかも知れないがその程度のことで日本が終わるわけがない。
この程度のことで終わると考えるなんて日本を過小評価し過ぎだ。

339 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 00:55:31.24
>>338
ニートっぽいご意見だねw
電力が止まれば産業も止まる。
原油産出国でもない日本で、産業が止まったら確実に「終わり」だろ。

おまけに電力不足に起因する停電がどんなものかまるで分かってない。
落雷による停電のようにはいかないこと、知らないんだな。

340 :327:2011/05/18(水) 01:02:06.30
>>336
確かに判断基準は公には示されていませんが、だからといって客観性に乏しいとはいいきれませんよ。
東海地震の危険がある以上、(東海地震について昔からいろいろ準備されてきたことは >>295 で述べたとおり)確かに手を打てるまでは止めざるを得ない。
この政治的判断は妥当であると思います。

他の原発の稼動/非稼動の判断と整合性がとれない、という批判は、お役所的形式的仕様書第一主義的な硬直した考え方で、今のこの非常時に適合しているとは考えにくい。
最悪といえる事態にまで発展しかつ収束もおぼつかないこの事故を目の当たりに見て、原発停止を検討しないほうがどうかしている。

「客観的」「科学的」といいますが、今まで「科学的」「客観的」に判断してきた、という結果がこれですから、原発に関しては本当は「客観的」「科学的」に乏しい根拠で判断されてきたのではないでしょうか?
原因を追求して得た結論が >>300 の「津波対策をすればOK」であれば、これは「客観的」でも「科学的」でもないと思うのは私だけでしょうか。
「科学的」「客観的」でないものは、当然再考されるべきです。

あるいは、今までの「科学的」「客観的」な考え方を超える必要があるのかもしれませんが。
http://cruel.org/freeware/hacker.html
(ハッカーは、論理的に理屈づけると同時に、問題の理屈の外へ一瞬で踏み出す能力が必要なのです。)

341 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 13:53:21.09
>>339
今年は原発がかなり停止するから近い状態は実際に体験することになるよ。
それで産業が止まるなら日本は今年で終わりだ。少なくとも産業国としてはな。

342 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 13:59:40.04
どうやら35を越えるとぼけてしまってスレの趣旨を忘れてしまうらしい。
それとも老眼で1が読めなくなってしまったのだろうか。

343 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 14:02:44.55
反論出来なくなったからそのようにして逃げているのですね。わかります。

344 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 15:09:45.08
みんななんでこんなに原発が好きなの?


345 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 15:20:39.22
自演認定厨死ねよ。
原発の話なんか読みたくねぇんだよ糞が。

346 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 16:22:26.03
ちとしはまのりれけむ

347 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 18:15:33.53
>>345
>>343

348 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 19:33:31.35
>>340
それこそ今回の震災から何も学んでない意見だね。
あのさあ、今回の三陸の地震について、危険が高まってると予測していた
地震学者が誰か一人でもいたか?

今年1月の時点で、福島で震度0の地震が年内の起こる確率は、確か0%という予想だったはず。

阪神淡路の地震はどうだった?

要するに東南海地震の蓋然性だけが他より高い、なんてことは全く言えないんだよ。
http://www.natureasia.com/japan/nature/special/nature_comment_041411.php

349 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 19:56:22.48
いい加減他でやれよ

350 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 19:57:58.46
>>震度0
ちょっとワロタ
ちょっとだけ
微笑

351 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 20:39:59.66
>>348
その通りです。予想が0%でも大地震が来る時には来ます。だからこそ直ちに
全原発を廃炉にする必要があるのです。

352 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 20:43:24.32
何が「だからこそ」なんだか。
今回の地震でも、地震の加速度では原発はビクともしなかったじゃねえか。

353 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 22:28:50.91
これが情弱か

354 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 22:47:14.01
基地外が棲みついてしまった。
このスレも廃炉にすべきだな。

355 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 23:12:04.46
>>352
鉄塔が倒れて電源喪失しているが? その他怪しい動きもあるぞ。冷却装置を手動停止した記録。

356 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 23:15:35.70
>>353
劣勢になってきたから相手の人格攻撃をして自分の方が正しいと思わせようとしているのですね。わかります。

357 :仕様書無しさん:2011/05/18(水) 23:44:56.91
>>352
外部電源喪失は地震発生の時点で確定しましたよ。その時点でアウトでしょう。

190 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)