5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ごるステ】まんごるもあ【皇居のお堀に入浴剤】1包目

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 01:17:34.15 ID:eAGw+t8F0
アンゴルモアがキャラクターとして出てくる作品 [編集]




しばしば「恐怖の大王」と「アンゴルモアの大王」が混同される傾向にある。

* ケロロ軍曹(アンゴル=モア、綴りはAngol MoisまたはAngol Moa。

単行本1巻の登場時では恐怖の大王と混同解釈がなされており、それに関して14巻に再解釈をした話が収録された)




* ドクタースランプ(リメイク)(恐怖の大王、アンコ君なる怪物登場)
* ドラえもん のび太の宇宙漂流記(敵となる不定形の怪物として登場)
* ワイルドアームズシリーズ(魔王アンゴルモア)
* 榊一郎「ウィークエンド・メサイア」(『突撃アンソロジー 小説創るぜ!』ISBN 4829116021 所収)
* ルナティックドーン
* ビーストウォーズII(エネルギーの名称として登場し、悪の帝王を復活させるために使われた)
* 小さな巨人ミクロマン(悪の軍団のリーダー)
* あんごろもあちゃんの地球侵略にっき(主人公の女児として登場)
* 神聖モテモテ王国(デビル教団のトップ、アンゴルモア大王なる人物が登場)






* 樺山紘一 村上陽一郎 高田勇 共編 『ノストラダムスとルネサンス』 ISBN 4000018094
* 山本弘 『トンデモ ノストラダムス本の世界』 ISBN 4796615253
* 山本弘 『トンデモ大予言の後始末』 ISBN 4896914694




437 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)