5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

推薦図書/必読書のためのスレッド 64

1 :デフォルトの名無しさん:2011/08/19(金) 12:54:41.37
前スレ
推薦図書/必読書のためのスレッド 63
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1308413698/

2 :デフォルトの名無しさん:2011/08/19(金) 13:36:38.73
プログラム技術板倉庫 http://s225.web.fc2.com/index.html
New Books http://f57.aaa.livedoor.jp/~newbooks/
cBooks http://www.cbook24.com/
2chBooks http://deztec.jp/x/04/06/2ch/
推薦書籍集 http://bookshelves.at.infoseek.co.jp/
プログラム技術板倉庫 http://tito.fc2web.com/2ch/tech/index.html
Standard Books http://www.yfcbookshelf.com/authentic_books_frame.htm
ITpro SkillUP BOOKS http://itpro.nikkeibp.co.jp/books/
コンピュータ関連書籍新刊一覧 http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/market/i_nbook.htm
プログラミングの良書100冊! http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060127/228096/?ST=skillup
日経ソフトウエア2004年12月号特集「プログラミングの良書100冊!」 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060223/230481/
日経 IT Pro 記者の眼 - 古くなっても名著は名著 http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20041026/151768/
「プログラミングの良書100冊!」 分析/設計のエキスパートになるために http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060210/229019/
The Linux Reading List HOWTO http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Reading-List-HOWTO.html

3 :デフォルトの名無しさん:2011/08/19(金) 13:36:51.56
ロベールのC++教室 http://www7b.biglobe.ne.jp/~robe/cpphtml/index.html
猫でもわかるプログラミング http://www.kumei.ne.jp/c_lang/
EffectiveC++入門 http://www002.upp.so-net.ne.jp/ys_oota/effec/index.htm
連載 改訂版 C#入門 http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/csharp_abc2/index/index.html
Language C FAQ http://www.kouno.jp/home/c_faq/
C/VC (入門・初級)(1/4) http://www2.ocn.ne.jp/~links4pg/sub37.htm
C/VC (入門・初級)(2/4) http://www2.ocn.ne.jp/~links4pg/sub1a.htm
C/VC (入門・初級)(3/4) http://www2.ocn.ne.jp/~links4pg/subb6.htm
C/VC (入門・初級)(4/4) http://www2.ocn.ne.jp/~links4pg/subwe.htm
C /V C (中・上級)(1/4) http://www2.ocn.ne.jp/~links4pg/sub71.htm
C /V C (中・上級)(2/4) http://www2.ocn.ne.jp/~links4pg/sub89.htm
C /V C (中・上級)(3/4) http://www2.ocn.ne.jp/~links4pg/suba7.htm
C /V C (中・上級)(4/4) http://www2.ocn.ne.jp/~links4pg/subw0.htm

4 :デフォルトの名無しさん:2011/08/19(金) 13:37:11.02
相変わらずテンプレ議論は行われていないのだった

5 :デフォルトの名無しさん:2011/08/19(金) 13:42:39.75
>>2を半分消して>>3を全消し

6 :デフォルトの名無しさん:2011/08/19(金) 14:06:27.69
テンプレいらないだろ
どうせ議論したところでまとまらないし

7 :デフォルトの名無しさん:2011/08/19(金) 14:10:27.39
とりあえず猫でもはスレタイとは合わないと思う

8 :デフォルトの名無しさん:2011/08/19(金) 14:24:54.43
新禿本テンプレに入れとけよ

9 :デフォルトの名無しさん:2011/08/19(金) 14:33:42.73
議論したいなら前スレの900の頃に言えと
いまさら偉そうに言うなゴミカス

10 :デフォルトの名無しさん:2011/08/19(金) 17:09:05.57
元々ゴミカスが集まってるスレだからしょうがないね

11 :デフォルトの名無しさん:2011/08/19(金) 17:34:31.32
すみません。独学プログラマ歴10年の無職ニート34歳ですが、
私は、ここのスレに参加しないものの、テンプレのリンクは
すごく有用しています。

なかなかシブイリンク先ばかりでけっこう役に立ちます。

Qtスレを建てたとほぼ同時にこちらのスレもたったので
テンプレ騒動をしりました。

一応保存しときます。

12 :デフォルトの名無しさん:2011/08/19(金) 17:52:16.32
ソケットプログラミング始めたいんだが、何かオススメの書籍教えてくれ

http://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-1594-3
情報が新しい方がいいと思って、これに目を付けてるんだが

環境はlinuxでC,C++,スクリプト言語のどれか使おうと思ってる

13 :デフォルトの名無しさん:2011/08/19(金) 20:31:59.87
何をしたいのかによる

14 :デフォルトの名無しさん:2011/08/19(金) 20:34:59.13
鉄板はスティーブンス本だろ

15 :デフォルトの名無しさん:2011/08/20(土) 00:05:47.24
スティーブンス本は神だったが、
ソケットプログラミングに限れば、必要な内容はほんの一部だよな。
第二版になってVol.1 Vol.2 に別れたけど、ソケットプログラミングに関する話は、
どっちに入ってるの?

16 :デフォルトの名無しさん:2011/08/20(土) 00:26:43.88
>>12macな人しか対照にして居ないのと、500円で解るシリーズかよって突っ込みたくなるほど無駄に図解が多い。
ttp://www.kohgakusha.co.jp/samples/3968/download/socketp_087.jpg
ttp://www.kohgakusha.co.jp/samples/3968/download/socketp_185.jpg
無駄に無駄なダイアログ進行。しかも、くだらない前振りが延々と続く。前座が長すぎ。歴史の勉強なんてヘブン。
ttp://www.kohgakusha.co.jp/support/socket/index.html
見ておしまい。書店に立ち読みに行った往復の電車賃返せってオモタ
って書けば興味持つかな?

17 :デフォルトの名無しさん:2011/08/20(土) 00:28:39.96
かつて Xcode は Mac OS X のインストールディスクに含まれており、無償でダウンロードも可能だったのだが、
Xcode 4 は現時点では 99 ドル / 年の Mac Developer Program もしくは iOS Developer Program
加入者のみに無償で提供されており、それ以外のユーザーは Mac App Store で 4.99 ドルで購入する
必要がある (Apple Insider の記事より) 。

18 :デフォルトの名無しさん:2011/08/20(土) 00:46:38.39
その記事は古い
Xcode は現時点では無償

19 :デフォルトの名無しさん:2011/08/20(土) 00:55:24.46
お布施払った奴涙目だな。胸熱。

20 :デフォルトの名無しさん:2011/08/20(土) 01:41:35.80
>>16
ありがとう、ページ画象見逃してて参考になった
想像していたようなのと違ってたな

スティーブンスって言ってるのはUNIXネットワークプログラミングであってる?
10年以上も前の書籍みたいだけど、基礎学ぶのにはちょうどいいのかな
内容が古いから実は今では意味のない記述が多いとか心配してるんだけど

21 :デフォルトの名無しさん:2011/08/20(土) 01:52:14.91
図書館にあるだろ

22 :デフォルトの名無しさん:2011/08/20(土) 02:10:04.01
>>20
どういうAPI使うかによる。
UNIX で C言語使って soket() 関数直に使うような場合は役に立つ。

他の言語や OS 、特に最近のものの場合は、
いらん API が被せてある場合が多いから、そっちのほうの知識を別途勉強しなきゃならんので、
結局その OS、その言語用にかかれた本を読んだほうが早いかもしれない。

23 :デフォルトの名無しさん:2011/08/20(土) 02:41:10.02
同じくC#でsocketプログラミング始めたいんだ。スレッドとか非同期とかmanualreseteventクラスだとか
初めてばかりで解らない事だらけ。今もsocket.receiveが2周目の受信でウンとも云わず雲隠れ中で・・・。
検索してみても、WindowsServerの記事(2005 Oct)
「元々、非同期通信のプログラムは実行の順序がわかりにくいが、これによりさらにわかりにくくなってしまう。
他にもっと良い方法があるのかもしれないが、非同期マルチスレッドの資料は見つからなかったので、
私はこのManualResetEventオブジェクトを使用して、他のスレッドを制御する」
とか幸先悲惨なのを見て欝。
非同期とスレッドとデリゲートとタスクについて勉強できるsocket送受信で何かオススメの書籍教えて

24 :デフォルトの名無しさん:2011/08/20(土) 03:08:56.57
C#ならTcpClient/TcpListenerかUdpClient使えば良いんじゃないの

25 :デフォルトの名無しさん:2011/08/20(土) 03:58:32.10
胡散臭い表紙コンテストか。まけないぞ

http://nostarch.com/sites/default/files/imagecache/product_full/malware_draft.png
http://imagery.pragprog.com/products/123/ktuk.jpg
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/MAG/20090526/330663/matz_cover550.jpg

26 :デフォルトの名無しさん:2011/08/20(土) 08:37:33.61
ttp://d.hatena.ne.jp/images/diary/y/yupo5656/2004-08-06.jpg

27 :デフォルトの名無しさん:2011/08/20(土) 17:46:41.84
まつもとゆきひろのが段違いで破壊力強すぎるな。

28 :デフォルトの名無しさん:2011/08/21(日) 01:02:27.43
TcpClientって同期式じゃね?

29 :デフォルトの名無しさん:2011/08/21(日) 01:03:59.97
どっちでもいける

30 :デフォルトの名無しさん:2011/08/21(日) 02:37:55.20
といいますと?

31 :デフォルトの名無しさん:2011/08/21(日) 04:20:33.05
ストローチューリップの本買ってきたわ

32 :デフォルトの名無しさん:2011/08/21(日) 07:22:48.20
これも入れてくれ

GNU開発ツール
ttp://www.oversea-pub.com/publications.htm
ttp://reposj.wnishida.com/wiki/publications/GnuDevelopmentTools

と、おもってよく見たら売り切れかよ・・・
続編もよろしくお願いします>>作者さま

33 :デフォルトの名無しさん:2011/08/21(日) 09:07:04.43
>>30
Begin系のメソッドを使えば非同期になる

34 :デフォルトの名無しさん:2011/08/21(日) 15:09:12.12
ストローストリップ微妙やな

35 :デフォルトの名無しさん:2011/08/21(日) 15:37:31.11
>>30はStroustrupのことだったのか
しかしおまいら金持ちね

36 :デフォルトの名無しさん:2011/08/21(日) 15:54:53.30
>>32 あわてて店頭在庫のある書店に注文かけたぜ。
送料サービスにするために抱き合わせも一冊追加した。

37 :デフォルトの名無しさん:2011/08/22(月) 01:55:09.65
いいか、馬鹿はいいけど、馬鹿すぎるのはそのままで罪なんだぞ、>>1..>>36

38 :デフォルトの名無しさん:2011/08/22(月) 02:37:40.43
>>32
続編はどんな感じになるんでしょうね。gdbかな?

39 :デフォルトの名無しさん:2011/08/22(月) 06:04:29.38
>>37
まずはアンカの張り方を練習しような

40 :デフォルトの名無しさん:2011/08/23(火) 13:45:37.25
保存用と布教用も買わないと

41 :デフォルトの名無しさん:2011/08/23(火) 21:22:45.86
この1年の優れたIT系書籍はどれか?「Jolt Awards 2011」が6冊を発表
http://www.publickey1.jp/blog/11/1itjolt_awards_20116.html

42 :デフォルトの名無しさん:2011/08/23(火) 21:30:01.46
>>41
そこ見たら、この記事が目にとまった。

うんこVBAからようやく脱却するのか。めでたい。

マイクロソフト、次期Officeではスクリプト言語にJavaScriptを採用か?
http://www.publickey1.jp/blog/11/officejavascript.html


43 :デフォルトの名無しさん:2011/08/23(火) 21:41:13.31
>>42
なぜC#を採用しない。。。


44 :デフォルトの名無しさん:2011/08/23(火) 21:59:42.29
どうせJScriptだろ

45 :デフォルトの名無しさん:2011/08/23(火) 22:54:15.11
> マーチン・ファウラー著作の本書は、DSLをいつ、
> どのように利用するべきかソフトウェアプロフェッショナル向けに
> 書かれた最初の本である。
またまたご冗談を(AA略

46 :デフォルトの名無しさん:2011/08/23(火) 23:47:07.65
7つの言語7つの世界が気になったんだけど読んだ人感想教えて

47 :デフォルトの名無しさん:2011/08/24(水) 10:13:42.74
>>46
いい本だと思うよ。
入門書にありがちな、開発環境のインストール手順とか基本的構文なんかは
「ググれ」とか、他言語経験があるなら解説しなくてもわかるだろってスタイルだから、
初めページ数が少ないけど大丈夫か?と思ったけど、各言語ともそれなりのことまで学べる。

48 :デフォルトの名無しさん:2011/08/24(水) 14:59:39.34
>>42
中身はVB6のままだったからなぁ

49 :デフォルトの名無しさん:2011/08/24(水) 15:55:26.78
>>47ありがとー
つまみ食いには良さそうだね、読んでみよう

50 :デフォルトの名無しさん:2011/08/24(水) 16:32:00.57
JavaScriptって書くのは自由があっていいけど、人のコード読むのむずかしいよぉ・・・

51 :デフォルトの名無しさん:2011/08/24(水) 19:28:35.29
Backbone.jsとかExpressとかのコードは読みやすい。ていうかスレ違いだな

52 :デフォルトの名無しさん:2011/08/25(木) 20:01:51.37
javascriptの本スレってどこにあるの?探したけど見つからない。

53 :デフォルトの名無しさん:2011/08/25(木) 20:24:18.43
ECMAScriptスレはあるけどJavaScriptスレはないね。質問用スレッドならあるけど。

54 :デフォルトの名無しさん:2011/08/25(木) 22:58:01.01
WebProg板の方でしょ>javascript

55 :デフォルトの名無しさん:2011/08/25(木) 23:01:41.37
探したけどないっぽい。サーバサイドJSのスレならあるけどw

56 :デフォルトの名無しさん:2011/08/25(木) 23:24:18.61
それなら昔はwebprog板にあったけど、ウザかったんで、俺がweb製作板に引越しさせた
ajaxが流行りだす前だったはず

57 :デフォルトの名無しさん:2011/08/25(木) 23:50:44.55
>>44
IE9でさえJavaScriptなのに何でいまさらJScript?

JavaScript for Internet Explorer 9
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/d1et7k7c(v=VS.94).aspx

58 :デフォルトの名無しさん:2011/08/25(木) 23:54:10.23
>>56
そうだったのかw
JavaScriptの言語仕様の話をするならプログラム板が適してる気がするけど、
誰かスレ立てないかな

59 :デフォルトの名無しさん:2011/08/25(木) 23:56:42.08
これだけブームになってて、質問スレしかないってすごいな

60 :デフォルトの名無しさん:2011/08/26(金) 13:59:21.77
test

61 :デフォルトの名無しさん:2011/08/26(金) 16:29:40.35
言語仕様的な話ならECMAScriptスレでいいじゃないか

62 :デフォルトの名無しさん:2011/08/26(金) 16:39:00.45
どのライブラリがイケてるかみたいな話まで行くと、専用スレが欲しくなる。もうできたみたいだけど。

63 :デフォルトの名無しさん:2011/08/26(金) 18:02:31.70
これか

JavaScriptスレ
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1314333133/

64 :デフォルトの名無しさん:2011/08/26(金) 18:31:33.63
web制作板にあったのか。webprog板を探してた。

65 :デフォルトの名無しさん:2011/08/27(土) 01:36:53.91
どうみてもプログラム板な件

66 :デフォルトの名無しさん:2011/08/28(日) 11:21:14.41
変なのがうじゃうじゃ来るから向こうで良いよ。

67 :デフォルトの名無しさん:2011/08/28(日) 12:18:50.46
>>63
そのスレを立てたやつのようにJavaとJavascriptの区別すら付かんような池沼が殺到するぞ。

って、

板のルールに
>Javascript は Web 制作板、CGI は Web プログラミング板へ。
と明記してあるじゃないか。

68 :デフォルトの名無しさん:2011/08/28(日) 12:47:28.16
今時JS=Web 制作って決め付けが時代遅れだろ
ローカルルール改訂だな

69 :デフォルトの名無しさん:2011/08/28(日) 15:29:14.45
ローカルルール改訂は賛成だけど、
スレタイにはWebプロ除外とか書いておいた方がいいと思われ

70 :デフォルトの名無しさん:2011/08/29(月) 11:58:06.83
たしかにWebの話はWeb製作板に誘導するべきだろうな
板ルールは古いと思う

71 :デフォルトの名無しさん:2011/08/29(月) 11:58:19.08
ってここで話ことじゃなかった

72 :デフォルトの名無しさん:2011/08/29(月) 19:50:43.83
web以外でjs使ってる人いるの?ファイル入出力もないのに

73 :デフォルトの名無しさん:2011/08/29(月) 19:55:19.58
firefoxやちょろめの拡張作成とか?

74 :デフォルトの名無しさん:2011/08/29(月) 20:31:32.27
JavaScriptの推薦図書/必読書ってどんなのある?

75 :デフォルトの名無しさん:2011/08/29(月) 22:36:40.74
サイ本はとりあえず必読書じゃないか

76 :デフォルトの名無しさん:2011/08/29(月) 22:39:06.06
Androidアプリ開発の良い本ある?
というかJavaの良書もお願い

77 :デフォルトの名無しさん:2011/08/29(月) 22:49:50.13
The Good Partsもよく名前を聞く

78 :デフォルトの名無しさん:2011/08/29(月) 22:58:19.03
The Good PartsはJavaScriptとJava両方あるから特定しないとまずいぞ

JavaScriptのほうは薄いからといって
プログラミング初心者が一冊目として選ぶとたぶん死ぬ

79 :デフォルトの名無しさん:2011/08/29(月) 23:28:45.99
ああ、ごめん>>77はJavaScriptね

80 :デフォルトの名無しさん:2011/08/29(月) 23:51:39.59
PHPのGood Partsは評判よくなさげだな

81 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 01:53:38.78
『7つの言語 7つの世界』って面白そうだよね。『言語設計者たちが考えること』よりとっつきやすそうだし。

オーム社いつの間にか電子版売り始めてたのね

82 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 01:54:08.86
糞言語ばっかりじゃんCがないとかありえんだろ

83 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 01:57:07.24
C, C++, C#, Java, JavaScript, php, bash

84 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 02:11:39.10
すげーつまんなそう
C, C++, C#, Javaはどれか一つでいいよ

85 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 02:15:53.02
お前はわかってない

86 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 02:26:50.71
面白そうなのばっか集めても嫌だな
Simula, Eiffel, Prolog, Dylan, HyperTalk, ALGOL60, G-BASIC

87 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 06:37:37.73
Boo、Haxe、AngelScript、Xtal、Objective COBOL、Curl、Delphi

88 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 09:14:15.65
C至高、みたいに言う奴はバカであることが多い

89 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 09:42:05.92
主流からは外れたところに位置する言語が持つパラダイムを学んで
プログラマとしての視野を広げましょうって本だからCは当然外れる

90 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 10:11:30.29
まぁ BSTJ さがせば C の哲学について書かれたものはいくらもでてくるからな

91 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 10:31:04.21
既に語りつくされてるものを今更・・・という事なんだろうな

92 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 13:42:40.52
語りつくすことなんてできなくなくない?

93 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 14:12:14.81
話題がループするぐらいには語りつくされてる

94 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 19:45:57.12
>>92
語り尽くしたことを証明できない限りは語り尽くしたとは言えない、とか
そういうのマジつまんないしウザいからお前は黙ってて

95 :デフォルトの名無しさん:2011/08/31(水) 00:14:18.22
お前が黙れ

96 :デフォルトの名無しさん:2011/08/31(水) 00:24:56.37
○推薦図書/必読書のためのスレッド
×推薦図書/必読書のスレッド

97 :デフォルトの名無しさん:2011/08/31(水) 02:27:54.64
彼女と二人で「C」体験!
http://www.amazon.co.jp/dp/484013507X/

>このラノベはC言語を題材としている作品です。 俺は工業高校に通っていてさらにC言語を学習しています。
>まあ、C言語を知らなかったら買わなかったでしょうねww

98 :デフォルトの名無しさん:2011/08/31(水) 11:09:53.65
>>94
なくなくない?とか書いてるのになにマジになってるの?

99 :デフォルトの名無しさん:2011/08/31(水) 12:51:52.90
俺はいつもマジだよ。

100 :デフォルトの名無しさん:2011/08/31(水) 14:03:23.00
真剣と書いてマジ
これテストに出るから、ノートしておくように

101 :デフォルトの名無しさん:2011/08/31(水) 14:16:52.40
Pythonの入門書はどれがいいですか

102 :デフォルトの名無しさん:2011/08/31(水) 14:21:52.22
根気強い人ははじPy
とりあえず何か作りたいんならみんPy


103 :デフォルトの名無しさん:2011/08/31(水) 14:30:50.47
ありがとう
じゃあはじめてのPython読んでみようかな

実践的ではないことで冗長すぎるってことはない?
しっかり有益な情報が詰まってるのなら量が多いのは全然気にならないんだけど

104 :デフォルトの名無しさん:2011/08/31(水) 14:52:37.21
自分も初めてのPythonにはお世話になったし、決して悪い本ではないけれど
他の言語の経験があれば冗長に感じると思うよ
みんなのは中身が練られてるとは言い難いけどサイズも厚さも手頃でまあそれなり

Webの文書で事足りないか調べてからのほうがいいかも
公式のチュートリアル、Dive into Python3、Learn Python the Hard Way、
Byte of Python、How to Think Like a Computer Scientist

105 :デフォルトの名無しさん:2011/08/31(水) 20:44:32.22
>>97
これ、CといいつつC++なんだよな
主人公の性格が何かと偉そうなので結構イライラした(特に2巻)

106 :デフォルトの名無しさん:2011/09/01(木) 16:11:27.45
よく2巻まで読めたなw

107 :デフォルトの名無しさん:2011/09/02(金) 03:04:01.87
本当の地獄はこれからだよ

108 :デフォルトの名無しさん:2011/09/02(金) 03:24:55.54
rogueみたいなダンジョン自動生成のアルゴリズムが書かれた書籍ってありますか

109 :デフォルトの名無しさん:2011/09/02(金) 08:28:27.00
検索してみたら『ダンジョンゲームプログラミング』という本が出てきた。
俺は見てないので中身は知らん。

110 :デフォルトの名無しさん:2011/09/02(金) 14:21:22.32
サンクソ!!

111 :デフォルトの名無しさん:2011/09/02(金) 19:06:09.23
今からやるならC++とJavaどっちが良い?

112 :デフォルトの名無しさん:2011/09/02(金) 19:31:00.01
とりあえずJava。C++は奥が深すぎる。

113 :デフォルトの名無しさん:2011/09/02(金) 21:15:06.25
>>111
C#とjavaならC#だったんだがな。。。


114 :デフォルトの名無しさん:2011/09/02(金) 21:49:11.18
>>112-113
Javaにしときます!
推薦図書スレでスレチかもしれないんですがネットで十分ですかね

115 :デフォルトの名無しさん:2011/09/02(金) 21:55:36.61
帰れ!

116 :デフォルトの名無しさん:2011/09/02(金) 22:20:09.06
なんで無条件でJAVAなの?
こいつがオープンソースでバリバリに活躍したいっていう夢があるならC++だろ!

117 :デフォルトの名無しさん:2011/09/02(金) 23:06:24.64
C++は池沼

118 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 00:08:40.29
多重継承ができない言語は欠陥言語

119 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 00:10:07.92
視野狭すぎ

120 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 00:49:23.00
多重継承ができなくても
mix-inがあればいいよ

121 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 00:52:42.73
継承は甘え

122 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 00:58:00.89
>>118
実装付きインターフェースが広まっている現在において、
それでも「多重継承のメリットがある」と主張されるのであればそれなりの根拠があると思いますが、
是非お聞かせ願いたく思います。
それと、言語仕様的に多重継承を許すとなると、
常にその要素の持つ危険性と隣り合わせになる事になりますが、
それでも許すメリットの方が大きいと主張されるのであれば、その根拠も教えて下さい。

あ、自分C++好きっす。

123 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 00:58:34.76
継承しても親のインタフェースはすべて放棄。これが漏れのポリシー

vimカイゼン本が出るそうだけど
他になんかおもしろそうな本はないですか

124 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 01:04:19.96
>>123
>継承しても親のインタフェースはすべて放棄。これが漏れのポリシー
つまり、あなたの作ったクラスは親が取れる動作が期待出来ないと!
やだー!
…いや、完全に末端で利用すると決まってるものならいいんすけど。

Scalaコップ本2版の話は出たっけ?
http://d.hatena.ne.jp/kmizushima/20110927/1313584677

125 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 01:18:25.20
>>123
バーバラ・リスコフさんが泣くぞ。

126 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 01:28:25.82
ミートパイを焼くのが上手なお隣のおばちゃんにしか見えないな
http://www.pmg.lcs.mit.edu/~liskov/

>>124
たぶん出てない。さんくす

127 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 03:54:41.41
>>124
彼は実装の継承しかしないと言ってるんだと思うよ
vtbl を介すインタフェースは不要で、template パラメータで concept を意識するモダンな C++er なんだな
C++11 って concept 入らないんだっけ…
C++11 の本早く出ないかなー

128 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 09:45:25.61
「リスコフの置換原則」のリスコフ?
女性だったんだ…

129 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 16:39:18.36
そろそろストラウストラップ読み終わった?感想を聞かせて。

130 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 16:39:25.85
基本だけさらっと抑えたらsfやgithubあさった方が良さげ

131 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 16:52:42.09
有名なプロジェクトなら、分厚い本のエッセンスがたっぷりつまった良いコードをタダで山ほど読めるだろ
そのコードの作法で疑問に思ったとこだけノートにメモって書店で立ち読み。これやると金が浮く。
買う必要のある本だけ買わないと、オライリーとオーム社の餌食じゃねぇ?

132 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 17:01:42.52
有名なプロジェクトだからといって良いコードが書かれているとは・・・

133 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 18:32:26.63
必読書ならぬ必読コードってあるかな
そのソフトウェア自体に興味があって、挙動を追っかけてるうちに
副産物のように別の発見をするという流れのほうが効率いい気がする

悪いコードを見つけて自分なりに検討するのもいいかもだが

134 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 20:08:17.98
悪いコードを見るならCプログラミング診断室とか

135 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 21:39:41.54
>>134
ただのネタ本だろ。あの本読むぐらいならオプソのコード眺めた方がまだマシ。

136 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 23:15:42.05
解説の有無は重要だぞ、初心者にはね

137 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 23:22:57.48
ある程度知識がないと、良いか悪いか判断できなかったりするしね
これちょっと眺めるのに良さそう
ttp://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480093844/

138 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 23:28:53.57
>>137
このスレで筑摩書房の本が挙がるの初めて見たかもしれない
数学の本も出してるし別におかしくはないんだけど

139 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 23:35:04.38
応接間のガラス棚には筑摩書房刊のプログラミング全集だよな

140 :デフォルトの名無しさん:2011/09/04(日) 00:18:20.18
ちくま学芸ってこんな硬派な本が文庫で読めてうれしい、ってラインナップなんだけど、実は値段がかなり高くて文庫の手頃イメージとは違うんだよな。

141 :デフォルトの名無しさん:2011/09/04(日) 00:20:00.52
「世界で1番簡単なExcelVBAのe本」っての読んだけど、
次に読むべきオススメの本ってありますか?
あまりお金がないので後はその二冊目の本と辞書っぽい本だけ買って何とか自分で大抵のものは作れるようにしたいです

142 :デフォルトの名無しさん:2011/09/04(日) 00:59:01.01
じゃあもう本は要らない

143 :デフォルトの名無しさん:2011/09/04(日) 01:42:49.34
本気と書いてマジ
Monkeyと書いて猿

144 :デフォルトの名無しさん:2011/09/04(日) 15:58:57.61
やさしく学ぶエクセルVBA
 または
EXCELはじめてのVBAプログラミング


145 :デフォルトの名無しさん:2011/09/04(日) 21:02:08.69
>>141
プリンタを買って、msdn印刷して枕元においとけ
VBAで作れるもの自体がたがか知れてるがなw

146 : ◆QZaw55cn4c :2011/09/04(日) 21:06:40.41
>>141
http://www.amazon.co.jp/dp/4871938905/

147 :デフォルトの名無しさん:2011/09/04(日) 23:33:40.75
MSDNってこれ?
ttp://msdn.microsoft.com/ja-jp/magazine/ee441157.aspx

148 :デフォルトの名無しさん:2011/09/05(月) 00:38:07.15
>147 それは MSDN"マガジン"
普通MSDNって言ったら ttp://msdn.microsoft.com/ja-jp/aa702903
"オンライン"をさすと思われ。


149 :デフォルトの名無しさん:2011/09/05(月) 01:00:35.00
真面目で
スカした
デンジャラスな
にーちゃん

150 :デフォルトの名無しさん:2011/09/05(月) 01:04:10.60
MSDQN

151 :デフォルトの名無しさん:2011/09/05(月) 10:29:37.52
>>141
その本を一度読んでもVBAが理解出来なかったのなら、もう一度その本を読め
理解出来たのなら、解らないことをググれ

152 :デフォルトの名無しさん:2011/09/05(月) 16:51:43.83
この本どうですか
Unityによる3Dゲーム開発入門 ―iPhone/Android/Webで実践ゲームプログラミング


153 :デフォルトの名無しさん:2011/09/06(火) 05:01:59.87
C++の応用本で何かない?

154 :デフォルトの名無しさん:2011/09/06(火) 07:24:59.65
何に応用したいんだ?

155 :デフォルトの名無しさん:2011/09/06(火) 10:38:45.98
何でも良いよ

156 :デフォルトの名無しさん:2011/09/06(火) 11:19:14.08
>>152
丁度Unity始めてみたかったんだ
今まで洋書しかなくて敬遠してたんだけど買ってみるかな
手抜かず英語読めばWebやチュートリアルで済んじゃいそうな気がしてならないけど

157 :デフォルトの名無しさん:2011/09/06(火) 12:53:17.00
>>153
何でもいいんだな

Physically Based Rendering, Second Edition
http://www.amazon.co.jp/dp/0123750792/

C++ を使ってレイトレーサーの作り方をゼロから完成するまで、
懇切丁寧に教えてくれる

デアゴスティーニくらい簡単とはいかんが、
根気があれば最後にはちゃんと完成する

158 :デフォルトの名無しさん:2011/09/06(火) 13:47:28.86
すみません
レイトレーサー以外でお願いします

159 :デフォルトの名無しさん:2011/09/06(火) 13:47:37.49
これ書籍中は擬似コードじゃなかったっけ

160 :デフォルトの名無しさん:2011/09/06(火) 19:30:57.49
いや、普通に C++ だが・・・

文芸的プログラミング=擬似コードという意味?

161 :デフォルトの名無しさん:2011/09/07(水) 00:36:10.50
ちがうだろ

162 :デフォルトの名無しさん:2011/09/07(水) 01:28:37.58
VB.NETでお勧めの書籍ありませんか?

特に構文(文法)がしっかり説明されているやつがいいです.

後はなるべくバージョンが新しいやつを探しています.


163 :デフォルトの名無しさん:2011/09/07(水) 01:31:47.62
文法って?


164 :デフォルトの名無しさん:2011/09/07(水) 01:53:01.38
>>163

 質問の仕方が悪かったみたいですいません.

 フォームでのコントロールの使い方などは大体理解したのですが,
コーディングが上手くできないということです.


165 :デフォルトの名無しさん:2011/09/07(水) 02:37:41.13
proかpro30日お試し版いれてみろ。仕様書が入ってる。

166 :デフォルトの名無しさん:2011/09/07(水) 09:34:37.85
文法にバージョンなんて無いだろ
2010だからしっかりしてるなんてことは無い

167 :デフォルトの名無しさん:2011/09/07(水) 11:13:29.59
んなわけねーだろ

168 :デフォルトの名無しさん:2011/09/07(水) 11:53:35.84
2012版だともっと便利になる

169 :デフォルトの名無しさん:2011/09/07(水) 18:23:27.85
>>164
http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/P94260.html
拡張メソッド、ジェネリック、ラムダ式、LINQと段階を追って説明している
最後にDLRについても書かれているが、ちょっと物足りないから
それについては別の本なりMSDNを読んだほうがいい

一部分をMSDNでも掲載しているから、どんなもんなのか覗いてみ
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/ff357686

170 :デフォルトの名無しさん:2011/09/07(水) 21:44:52.70
>>169

 ありがとうございます.amazonで見たことがあるので
今からチェックしていきます!!


171 :デフォルトの名無しさん:2011/09/09(金) 17:36:21.66
ハルヒ読んだけど長友って最強ハッカーだよね

172 :デフォルトの名無しさん:2011/09/09(金) 17:47:14.84
シラセの域には達してないだろう

173 :デフォルトの名無しさん:2011/09/09(金) 18:44:26.94
>>171
長友なんてキャラは居ない


174 :デフォルトの名無しさん:2011/09/09(金) 18:48:58.17
あいつはゼロから懇切丁寧に教えてやらんと、
無表情でうちのパソコンに進入して内部破壊していきそうだ

175 :デフォルトの名無しさん:2011/09/09(金) 18:57:37.81
長友ってサイドバックだけじゃなくハッキングもできるのか

176 :デフォルトの名無しさん:2011/09/09(金) 19:34:14.69
インテルナシオナルなハカーだぜ

177 :デフォルトの名無しさん:2011/09/09(金) 19:40:51.15
ハルヒのコンピュータ部の描写みていると、お前らの一般から見たイメージが
よくわかるよね。

178 :デフォルトの名無しさん:2011/09/09(金) 23:14:19.25
でっていう

179 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 00:33:57.22
京アニ
http://blog.proj.jp/ituki/20060615.html

180 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 01:09:24.49
長友はintel所属だしな

181 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 01:26:32.51
長友のは Inter だろ

182 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 01:39:31.48
マイコンもいるよ

183 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 02:15:01.75
情報統合思念体なら直接バイナリコード打ち込むとかしないとウソだよね。

184 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 06:45:51.64
そうか、俺は情報統合思念体だったのか。C9

185 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 10:41:40.39
おまいら何時までもスレチで盛り上がんなよ
これだからアニヲタは

186 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 10:49:05.68
>>185
俺等はそういう種族なんだから、俺等のせいにするな

最初にスイッチを押してしまった奴が全責任を負うべき

187 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 10:58:18.34
キモい

188 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 11:13:18.92
このスレでは数学の書籍の紹介とかはしないの?
最近twitterなんかの情報系の人達の話がどんどん数学寄りになっていってる気がするんだけど。
お前ら様達におかれましては数理論理学は基礎中の基礎として把握済みのものになっておりますでしょうか?

あー、あと
PROLOG Programming for Artificial Intelligence (4th)
http://www.amazon.co.jp/dp/0321417461/
の話題って出てないよね。
「予約して待つ事数年、すっかり忘れてたけど出荷されたとな!」
の報告が続々みたいだけど。

189 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 11:20:08.10
俺は自分の好きなようにやる
twitterとか汁か

190 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 11:21:58.76
このスレでは数学の書籍の紹介はしません
してもスルーされます

Prolog の話題もすぐに消えます

ここで語られるのは主に C/C++、たまに Java 関係のそれもほとんど入門書、
たまにプログラマ系の人間が読むと面白そうな物語やインタビュー集みたいなもの

それ以上のレベルになると、それくらい能力があるなら論文漁れとあしらわれます

191 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 11:27:52.38
>>189
よし!
最近読んだ書籍を開陳するんだ!

俺はweb系にも興味出てきたんで、これ買った。
Webデザイン標準テキスト
http://www.amazon.co.jp/dp/4774142905/
まとまってていい感じだったけど、プログラミングやバックエンドの話はあんまり無かったんで俺的には物足りなかった。
次にこっち買ってみた。
Webアプリケーション構築入門(第2版) - 実践!Webページ制作からマッシュアップまで
http://www.amazon.co.jp/dp/4627847327/
学部の授業に使ってるんならコンパクトに纏まってるかな、との期待の下に。
というか他にglassfish使って解説してる書籍が…という理由もある。
まだパラパラとめくっただけだけど、初歩的なバックの構築も書かれててよさげ。

192 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 11:35:36.47
>>190
えー?最近はどこも
「Haskellやるんなら圏論は抑えとかなきゃねー」
「型付きλ計算ぐらい知ってますよね?」
って勢いじゃないすか。
中高生も日常的に英文論文読んでて戦々恐々とする。
おっさんとして彼らにどう向き合えばいいのやら…。

Prologだと、絶版になってるけど
Prologによる論理プログラミング入門
http://www.amazon.co.jp/dp/476651081X/
が面白かった。査読者のツッコミが付記してあるのでテンポ良く読めた。

大学図書館は大抵Prolog関係の書籍が充実してて良いので、Prolog好きなら行くべき。
…まぁ第五世代なんちゃらの遺産なんだろうけど。

193 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 11:38:00.59
Emacsテクニックバイブルを買った
ドキュメントにS式を埋め込んでEmacsに評価させる
なんて素敵なアイデア

それ以外はEmacs使ってないからピンとこなかった

194 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 11:56:04.19
>>192
だから「このスレでは」と言っている

Haskell 関連の本を詳しく紹介したい・して欲しいのなら
Haskell スレの方が食いつきがいい

Plorog 関連なら Prolog のスレで

数学関連なら(なぜか計算機科学系でも)数学系のスレの方が反応がいい

なんでかは知らんが C/C++、Java、あと Web 関連だと、
ここで訊いてもちゃんとまともにレスしてくれる

195 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 12:52:06.86
>169
ありがとう!
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/ff357686
参考になるますたw

196 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 13:35:49.95
ラノベの話題の方が盛り上がるし、荒れないな。
なれるSE! 5巻本日発売

197 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 13:41:09.06
お、結構なペースで出てるな
なれるSEは胃が痛くなるけど読まずにはいられない良作

198 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 13:48:52.13
しねるSE!

199 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 14:36:33.82
ラノベと言えばこれどうなの
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4881818112/

200 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 14:56:46.49
キモい

201 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 15:11:21.25
>>194
Haskellの本なら答えるんだが、そもそも聞かれる事が少ない。。。


202 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 16:22:54.06
>>201
洋書でも和書でも全く構わないんだが
Haskell でランクとか kind とか forall とかの意味や役割を
丁寧に解説している本って何か無いですか?

ネット上に散らばっている情報から推理するのに疲れ果てた

203 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 16:35:21.76
ないよ
Haskell WikiとかGHCのドキュメントを読んだりそこからリンクを辿るしかない

204 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 16:45:19.05
>>202
まだ読んだ事無いけど、これなら載ってそう
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/0954300696/ref=aw_wl_2_2?coliid=I3M4OC2MMI3YB9&colid=1AQY4MG0WOJ9A

ただ、普通に数学の論理学の本買った方が無難じゃ無かろうか


205 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 17:42:59.65
>>204
2004年3月の PDF 版
http://fldit-www.cs.uni-dortmund.de/~peter/PS07/HR.pdf

これには載ってなかったです

Google books で書籍版の中をキーワードで検索してみましたが、
rank や *->* なんてキーワードではヒットせず
forall や kind も Haskell の意味ではヒットしませんでした

206 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 18:01:57.08
haskellスレで改めて質問してくださいな

207 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 18:06:02.76
>>205
forallとかはlisp または論理学の言葉だから
carがhaskellではheadになってるように、別の名前になってる可能性が高い


208 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 18:24:11.32
>>206
やっぱりこうなるんですよね

わかりました

209 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 19:23:16.30
そんなことも事前にわからないからハスケルは役立たずだってのw

210 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 19:36:15.04
>>209
なんで役に立たなくちゃいけないんですか

プログラミングがたのしい、それで何かを作るのが楽しい、
実験や研究をするのが楽しい、それで十分じゃないですか

211 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 19:46:21.14
役に立たなきゃ駄目だろ、道具なんだから
>>210にとってはHaskellは十分役たってるけど>>209にとってはそうではないってだけだ

212 :デフォルトの名無しさん:2011/09/10(土) 20:02:08.53
楽しければ役に立ってるだろ、本人の

213 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 04:52:37.47
>>171
?ハッカーとサッカー間違えた?

214 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 05:09:24.68
うっか〜 り間違えたんじゃね?

215 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 05:55:55.00
>>210 = >>212
つまり

ハスケル = オナニー

ってことだな

216 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 08:19:55.27
死ねよゴミ

217 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 10:13:01.33
>>215
そう、下品な人はそう言いい変えてもいい(私は絶対に言いませんが)

これって役に立っているのかと意識しながらプログラムするより、
何この変態言語と言いながら楽しんだ方が気持ちいい

どのベクトルに向って変態なのかに依りますが、
Haskell のような洗練された方向に徹底して変態なのは楽しいですよ

その変態らしさを伝える本がなかなか無く、ほとんど普通の本ばかりで残念です
その中でも、Computational Semantics with Functional Programming は
なかなか変態度が高くて数少ないステキな本の一つです

218 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 10:17:38.66
>>205
どこから不正入手したか知らんが、数学の本を当たれ



219 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 10:17:43.12
C#(.NET?)のコードコントラクトと単体テストを詳しく解説してる本教えて

220 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 11:05:29.68
依存型ってタームぐらい教えてやらないから、ハスケルは役立たずなんだよ

221 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 11:39:16.03
あなたってつまらない男ね

222 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 11:50:21.51
役立たず=チンコ勃たず

223 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 12:18:00.56
>>218
不正入手ではなく、無料版なんですが・・・

>>208 でこちらでの質問は終えたつもりでしたが、
正しく伝わっていなかったようで申し訳ありません

Haskellスレの方で質問して解決しました


>>188
やはりここでは、いくら関連があっても
数学の書籍は紹介されないようです

224 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 12:42:55.06
そりゃ専門スレ住民全員がここ見てるわけじゃないもの
過度な期待はよくない

225 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 13:38:26.07
これなら分かる応用数学オススメ

226 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 21:40:06.67
論理と計算のしくみオススメ
λ計算まで一通り網羅できる。

227 :デフォルトの名無しさん:2011/09/11(日) 22:14:39.81
そういうの読むと格好良いプログラムが組めるようになるの?

それとも可愛いプログラムが組めるようになるの?

228 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 00:45:56.88
エレガントで、ブリリアントで、ファンタスティックなプログラムが組めるようになるの。

229 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 01:19:44.74
ガウス・サイデル法も知らない人間とは仕事したくない

230 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 02:12:21.85
商法も知らない人間とは商いしたくない

231 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 02:14:47.90
したくないという人間とはあえてするつもりはない

232 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 08:52:16.45
オライリージャパンって電子書籍のDRMフリー化で、それまで購入した
書籍についても対応するってアナウンスしてたと思うけど、いつになったら
ダウンロードできるようになるの? もう何ヶ月も経っていると思うんだけど。
時間がかかるならだいたいいつぐらいになりそう、とか発表するもんじゃないか?
ほんとここはダメな会社だ。

233 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 10:06:13.50
マジ?それまで購入した書籍って、電子版だけ?紙版も?

234 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 10:49:55.34
2011/05/19 オライリー・ジャパンのEbookがDRM Freeになります
http://www.oreilly.co.jp/editors/archives/2011/05/ann-ebook-drm-free.html
# 既にご購入いただいたEbookについては近い将来にアップデートの仕組みをご用意する予定です。

≪20〜30代男女≫『近い将来』 言葉の意味...
http://q.hatena.ne.jp/1138257566

235 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 11:49:52.57
待てないから自分で外しちゃ駄目なの?(´・ω・`)

236 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 11:53:57.99
近い将来東海東南海南海3連動地震が起こります

237 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 14:47:08.43
つまり…
我々がその気になれば
アップデートは
10年後 20年後ということも
可能だろう……ということ…!

238 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 17:17:31.97
紙の本持ってたら電子版も見れるようになったらいいな☆彡

239 :デフォルトの名無しさん:2011/09/12(月) 20:11:55.17
そうそう。自炊しなくていいし。

240 :デフォルトの名無しさん:2011/09/13(火) 14:16:43.35
サーバーサイドJavaで良い本ある?

241 :デフォルトの名無しさん:2011/09/13(火) 17:50:55.15
範囲広いな、おい

242 :デフォルトの名無しさん:2011/09/13(火) 23:58:39.27
オライリーはアップデートするする詐欺か

243 :デフォルトの名無しさん:2011/09/15(木) 10:18:05.09
そんなのオラ、要りません

244 :デフォルトの名無しさん:2011/09/15(木) 12:10:19.56
夏休みは終わったと思ったんだがな

245 :デフォルトの名無しさん:2011/09/15(木) 12:33:11.47
大学は20日までのところが多いよ.知らないの?

246 :デフォルトの名無しさん:2011/09/15(木) 17:01:02.49
それは知らなかった

247 :デフォルトの名無しさん:2011/09/15(木) 17:26:45.48
とうほぐは夏休み短縮が多い

248 :デフォルトの名無しさん:2011/09/15(木) 17:42:48.32
>>245
何校中何校で「多い」とかいってんの?

249 :デフォルトの名無しさん:2011/09/15(木) 18:32:00.97
>>248
無理して絡んでくるなよ高卒

250 :240:2011/09/15(木) 18:47:05.89
頼むよ。おしえて


251 :デフォルトの名無しさん:2011/09/15(木) 19:29:43.44
サーバーサイドでどんなん作りたいの?

252 :デフォルトの名無しさん:2011/09/15(木) 19:39:49.17
10日でおぼえるJSP/サーブレット入門教室 とかどうよ

253 :デフォルトの名無しさん:2011/09/15(木) 20:22:09.68
独習Javaサーバサイド編

254 :デフォルトの名無しさん:2011/09/16(金) 16:41:20.41
NHK-BS1の野球の時に流れる音楽を教えて。

255 :デフォルトの名無しさん:2011/09/16(金) 16:49:59.13
>>254
ゆらゆら帝国 / 夜行性の生き物3匹

256 :240:2011/09/16(金) 18:57:17.63
出席簿があってどこの場所からでもチェックできて反映するようなモノ。

最初は簡単なモノから作っていかないとわからないから・・・・・・・

257 :デフォルトの名無しさん:2011/09/16(金) 19:32:24.10
独習は眺めるものであって読むものじゃないな

258 :デフォルトの名無しさん:2011/09/16(金) 20:00:47.66
>>257
練習問題くらい解けよ


259 :デフォルトの名無しさん:2011/09/16(金) 20:19:24.66
>>258
そういう意味で書いたんじゃねーw

260 :デフォルトの名無しさん:2011/09/16(金) 20:58:48.06
ある程度の規模のソフトウェアの設計法が学べる本ってないですか
モジュールをどう分割したらいいかとか機能階層をどう分けたらいいかみたいな

261 :デフォルトの名無しさん:2011/09/16(金) 21:14:43.32
ビューティフルアーキテクチャとか

262 :デフォルトの名無しさん:2011/09/16(金) 22:43:39.62
デザパタ本

263 :デフォルトの名無しさん:2011/09/17(土) 02:43:44.16
とりあえず一週間を目標にjavaで学ぶデザパタ本を一通りやってみる

264 :デフォルトの名無しさん:2011/09/17(土) 11:41:24.63
構造化分析とシステム仕様 トム・デマルコ 著
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4822710041/
ソフトウェア設計の基礎 大木幹雄 著
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4890194843/

265 :デフォルトの名無しさん:2011/09/17(土) 13:15:52.57
>>260-264
デザパタ本はモジュール分割や機能階層の設計には役立たないと
思うよ。あくまでパターンだから、そのパターンにはまる場面では
有用だけど。洩れも >>264 の方がよいと思う。ビューティフル
アーキテクチャはエッセイだから読んで面白いとは思うけど系統的
に学ぶというわけにはいかない。

266 :デフォルトの名無しさん:2011/09/17(土) 13:34:33.41
突き詰めれば結局形式手法しか無いんだけど
(一般的なソフトウェアで使えるという意味での)実用段階では無いんだよなぁ(泣

267 :デフォルトの名無しさん:2011/09/17(土) 13:51:05.71
ソフトウェアの設計とか重要なことだと思うんだけど
なんでこんなに本がないんかな
苦労して身に付けたスキルだから出し惜しみしてんのかな

268 :デフォルトの名無しさん:2011/09/17(土) 13:57:26.47
software architectureとかで検索したらアホほど引っかかるぞ

269 :デフォルトの名無しさん:2011/09/17(土) 16:29:19.07
>260
最近(w)読んだ本だと
・オブジェクトデザイン (Object Oriented SELECTION)
・アジャイルソフトウェア開発の奥義

二つ目はアジャイル殆ど関係なかった気がするけど(あと読んだのは第1版)

270 :デフォルトの名無しさん:2011/09/17(土) 23:30:44.40
(あと読んだのは第1版)

271 :デフォルトの名無しさん:2011/09/18(日) 06:34:10.88
(あと読んだのは第1版)

272 :デフォルトの名無しさん:2011/09/18(日) 07:27:59.02
(あと読んだのは第1版)

273 :デフォルトの名無しさん:2011/09/18(日) 12:15:37.92
(あと読んだのは第1版)

274 :デフォルトの名無しさん:2011/09/18(日) 15:57:03.77
(あと読んだのは第1版)

275 :デフォルトの名無しさん:2011/09/18(日) 17:39:56.44
(あと読んだのは第1版)

276 :デフォルトの名無しさん:2011/09/18(日) 17:49:11.27
通報したわ

277 :デフォルトの名無しさん:2011/09/18(日) 19:03:37.00
(あと読んだのは第1版)

278 :デフォルトの名無しさん:2011/09/19(月) 00:41:03.77
おまいら(w)暇なんだな

(´・ω・`)

279 :デフォルトの名無しさん:2011/09/19(月) 02:15:01.64
Web+DBの総集編やっとキタ

280 :デフォルトの名無しさん:2011/09/19(月) 03:34:50.57
元々9月中旬発送って書いてあったよ

281 :デフォルトの名無しさん:2011/09/20(火) 13:56:20.02
オブジェクト指向で要求、分析、設計に関する本でオススメを聞きたい。
要求をうまくまとめる方法だとか分析手法だとか適切なクラスの設計だとか。
デザパタ以外で。

282 :デフォルトの名無しさん:2011/09/20(火) 14:12:15.48
デザインパターンて良くないの?

職場の先輩が昔読んでたけど

283 :デフォルトの名無しさん:2011/09/20(火) 14:34:56.73
要求はsoftware requirementsとmoreとpatterns
分析はanalysis patternとかmetricsあたり
設計はSoftware Architecture: Foundations, Theory, and Practiceで
研修ではこの辺を読まされたな
保守運用に回されたせいで実践には殆ど役立てられてないけどw

284 :デフォルトの名無しさん:2011/09/20(火) 15:44:32.63
今学生だけど本にいくらぐらいかけるのがいいんだろう

285 :デフォルトの名無しさん:2011/09/20(火) 15:48:10.11
>>284
10万くらいで十分だよ

286 :デフォルトの名無しさん:2011/09/20(火) 15:54:26.97
図書館使えよ

287 :デフォルトの名無しさん:2011/09/20(火) 17:04:17.09
いや、身銭を切るべきだ

288 :デフォルトの名無しさん:2011/09/20(火) 17:08:08.57
ハッキングについての本ないかな?
美しき策謀とPythonリバースエンジニアリングは持ってる

289 :デフォルトの名無しさん:2011/09/20(火) 17:10:48.47
セキュアプログラミング関連の本が裏を返せばハッキングの基礎になる筈
あとはbinary hacksとかその辺

290 :デフォルトの名無しさん:2011/09/20(火) 17:42:11.17
>>284
学生とか社会人とかは考えず、自分の納得する本見つけるまでだろ

終わりは無い

月額が5千円か2万円かの違いだけだ


291 :デフォルトの名無しさん:2011/09/20(火) 18:22:11.00
>>289
Thx

292 :デフォルトの名無しさん:2011/09/20(火) 21:01:54.53
ハッキングと言ったら大企業でも思ったより脆弱なんだね。


293 :デフォルトの名無しさん:2011/09/20(火) 23:17:04.51
三菱重工のか?
あれはアタックされたというより
管理がずさんで社内同報メールでの
ウィルス感染とかそういうオチだと思うが

294 :デフォルトの名無しさん:2011/09/20(火) 23:20:16.02
まあ普通に考えてGumblarだろうな

295 :デフォルトの名無しさん:2011/09/21(水) 00:36:46.60
クラック関連の本読んでも鯖管理者でもない限り意味ないから読まない

296 :デフォルトの名無しさん:2011/09/21(水) 04:03:39.44
社内イントラのトップページにウィルス貼られたのかw

297 :デフォルトの名無しさん:2011/09/21(水) 08:42:57.07
三菱重工のは社員にメールを送って、その社員がメールを開いたため感染したと聞いた。
送り主を偉い人になりすましていたのでつい開いてしまったと。

298 :デフォルトの名無しさん:2011/09/21(水) 08:50:17.40
スピア型のメール攻撃だろう

299 :デフォルトの名無しさん:2011/09/21(水) 09:01:37.68
ソニーのは情報少ないから分からんけどSQLインジェクションっぽいのかな?
とりあえず三菱重工は杜撰だったね

300 :デフォルトの名無しさん:2011/09/21(水) 09:04:55.37
杜撰なのが社内の情報部門じゃなくて
害虫だったとしたらそのアホな害虫が
どの会社なのか晒すべき
同じところに委託してる別の会社が迷惑する

301 :デフォルトの名無しさん:2011/09/21(水) 12:11:46.38
スレ違い

302 :デフォルトの名無しさん:2011/09/21(水) 12:35:46.15
偉い人からのメールに感染してたなら、偉い人のPCが感染して、ウィルスメールばらまいたんだろ。
アホな害虫と同じレベルの無能としてその偉い人もいっしょに問答言わず首にするなら >>300 の言ってることも正しい。

303 :デフォルトの名無しさん:2011/09/21(水) 18:05:30.82
スレ違い

304 :デフォルトの名無しさん:2011/09/21(水) 19:23:46.91
「安全なWebアプリケーションの作り方」電子書籍版9月28日(水)販売開始します
http://d.hatena.ne.jp/ockeghem/20110921/p1

キャンペーン中だと電子書籍版が1800円だってよ

305 :デフォルトの名無しさん:2011/09/21(水) 21:00:25.35
で、推薦の理由は?

306 :デフォルトの名無しさん:2011/09/21(水) 21:12:36.43
安くなっているってだけで十分な理由だろ
ここの乞食どもには

307 :デフォルトの名無しさん:2011/09/22(木) 02:33:17.47
金より時間の方が貴重。

308 :デフォルトの名無しさん:2011/09/22(木) 03:00:06.40
なんかすごい勢いで褒めちぎられてるなその本

309 :デフォルトの名無しさん:2011/09/22(木) 08:12:32.10
他の本がSQLエスケープしろと書いてあるような
屑本ばかりだからな
これ以外にまともな本がない

310 :デフォルトの名無しさん:2011/09/22(木) 08:34:28.21
書評で内容見る限り、初心者以外は買う必要なさそうだな。

311 :デフォルトの名無しさん:2011/09/22(木) 17:59:31.26
案件数でもウェブアプリはすでにピーク過ぎてるでしょう。去年から今年にかけて、代わりにスマートフォンアプリが急増してる。
本屋行っても数年前まではウェブフレームワーク本だらけだったのが、iOS/Androidの開発本に取って代わられてる。

312 :デフォルトの名無しさん:2011/09/22(木) 18:23:26.28
>>311
コピペ乙


313 :デフォルトの名無しさん:2011/09/22(木) 20:21:37.65
iOSの本の中の人は結局、Macの本出してた人とそんな変わらないジャン
著者名を見ると買う気が低下する

314 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 09:16:45.99
オライリーってどうしてVBAの本を出さないの?


315 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 09:18:19.35
>>279
10/15のやつ?

316 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 11:05:03.15
そもそもドサ向けってほとんどないだろ

317 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 11:13:36.63
VB & VBA in a Nutshell: The Language
Released: October 1998 Pages: 656
http://shop.oreilly.com/product/9781565923584.do

日本だとExcel Hacksあたりが扱ってるかも

318 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 15:13:26.77
アメリカのオライリーのサイトの左上の動物は動かないんだな
ttp://www.oreilly.co.jp/images/oreilly_header1.gif


319 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 15:16:10.56
あ、動くページもあるのか
ttp://cdn.oreilly.com/images/sitewide-headers/ml-header-home-blinking.gif

320 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 15:16:12.40
動くよ。
http://cdn.oreilly.com/images/sitewide-headers/ml-header-home-blinking.gif

321 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 15:58:28.82
Vimテクニックバイブル〜作業効率をカイゼンする150の技
ってどうだった?

322 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 17:06:59.76
いいよ

323 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 18:40:41.36
で、禿の入門書はどうよ。

324 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 19:20:13.27
>>323
禿道とは
禿には禿の良さがある
禿を楽しもう

等、禿に悩む人にオススメの入門書



325 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 19:32:16.84
>>324
つまんねーんだよオマエ
それ面白いと思って書き込んだの?

326 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 19:40:07.42
>>325
つまんねえな

327 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 19:41:09.00
>>325
こう言う書き込みされたく無かったら、ちゃんとストラウストラップの入門書と書けよ


328 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 19:49:49.66
>>323
禿のスラリとしたおみ足でご飯三杯はいける

329 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 21:30:40.22
>>327

え、俺が書いたんじゃねえよ。

330 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 21:42:28.04
これはスレチじゃない

331 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 22:02:27.11
で、禿の入門書はどうよ。

携帯のストラップとか、マヨネーズじゃない、ビヨーネとか
どうでもいい。評価を聞きたいんですけど。



332 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 22:38:32.35
あっきーにゃ

333 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 22:52:24.77
マヨネーズがどこから出てきたのかと思ったがキューピーからか

334 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 00:13:55.82
>>331
ググれば書評くらい出てくるだろ
ttp://www.kaoriya.net/blog/201108/20110809_2
ttp://d.hatena.ne.jp/eel3/20110813/1314198158

335 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 00:39:17.22
ググって出てきた書評を信用するのかよ

336 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 00:45:24.71
ここのレスを信用するのかよ

337 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 00:49:32.36
>>335
それ以外のどの書評なら信用するの?

338 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 00:53:18.76
上はvim(とRuby|Redmine)で有名な人だから
ここの書評より信用してもおかしくないだろう

>>331
ググって出てきた書評を超えるレスがつく可能性は低いぞ
分厚くて高くて日本語版が出てからまだ一ヶ月ちょい、しかも入門書

339 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 00:56:33.32
Rubyやってる奴の書評なんて信用ならん

340 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 00:58:44.96
全くだ
理論屋のパイソンこそ素晴らしい

341 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 00:59:31.94
>>339
周りが納得する根拠を示せ

342 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 01:39:59.18
>>325
ところでお前口臭いよ

343 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 03:09:16.32
レッテルだけで判断する人の言う事が一番信用ならないよね

344 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 08:01:53.64
Rubyをやってる奴による書評w の例
http://shyouhei.tumblr.com/post/6381420308/python-k-c-linux

345 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 08:42:29.61
Pythonistaに見えるが・・・

346 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 08:47:34.91
Rubyコミッタ/1.8系リリースマネージャだな

347 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 09:06:57.94
>>344
上から目線と勘違いっぷりが清々しいな

348 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 11:31:57.24
The Art of Computer Programming Volume1
これはいつごろ再版されるのでしょうか?

349 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 13:57:17.49
今売ってないんだ
俺の本棚で埃被ってるからやるよ

350 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 16:32:31.69
電撃と合併しちゃったから、アスキーの硬派な技術系やコンピュータサイエンス系の
出版は今後細くなることはあっても太くなることはないんじゃないかという予感。

Knuth 先生が元気なうちに、Knuth 先生が納得するような電子化のめどがつけばいいが。

351 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 17:32:57.31
Knuth先生は100まで生きるから気長に待っとけということなのか

352 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 20:33:05.92
Excelで学ぶ コンピュータグラフィックス技術入門
ttp://www.coronasha.co.jp/np/isbn/9784339024555/

353 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 21:10:19.71
セルをドットに見たてるというあれか

354 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 21:13:10.33
ピクロス的なあれなのか。凄いな

355 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 21:23:15.12
Excel方眼紙でやってるのか、動画なんか笑った
これは日本じゃなきゃ出ない発想かもね

356 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 12:46:48.61
禿の入門書(なのか?)を立ち読みしたけど、
最初にオーバーロード使え、つぎにオブジェクト使え、
データ構造はコンテナとテンプレート使え、
終わり頃に普通の配列とテキスト処理って何じゃこれは。
C++なんて一生覚えられないよとオモタ。

357 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 13:16:23.72
C++じゃ配列なんてそんな頻繁に使うもんじゃないよ
大体vectorやdequeを使う
だからその順番は理にかなってる

358 : ◆QZaw55cn4c :2011/09/25(日) 13:52:19.86
>>356
accelarated c++ の順番とほぼ同じですね。

359 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 16:01:24.00
>>344
大学1年のプログラミング入門書には良い本だ。入学したての頃に読んでおきたかった。
しかしまぁ、巻末の謝辞は読んでてコーヒー吹いた。
サンプルコードの査読と評論を自分とこのボスがやってるらしいんだが、
cしか読めないし、vimもgdbの入門程度の使い方もよく知らずに
あちこちにprintfを埋め込んでいるスーパーハカー(wだぞ

360 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 16:12:45.65
だがprintfデバッグを愛好するガチハッカーは意外と多いのであった

361 : ◆QZaw55cn4c :2011/09/25(日) 16:38:48.07
>>360
基本、ですから。
自身の体験からいって gdb / symdeb にまで追い詰められたのは数えるほどしかない。

362 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 17:55:04.09
キモいコテハンが現れても、コテハン叩きは荒れの原因になるので、お控えください。

363 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 20:18:10.12
>>344
出鱈目書くな。ご本人様か?

364 :363:2011/09/25(日) 20:20:40.13
まちがえた。
>>359
だ。

365 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 20:42:57.72
C言語によるスーパーLinuxプログラミングの
巻末の謝辞にはそんなこと書いてないね
何かと勘違いしてるのか関係者で膨らませて書いてあるのか

366 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 22:25:06.70
>>365
どのページを読んで、そんなレスしてんのか分からないけど、はっきりと書いてあるよ。
特定されない範囲で書くと謝辞のお礼が掛かれている研究室に在籍してた学生だよ
別に著者を貶したいわけじゃない。
プログラミングの入門者には本当に良い本だって思えるしね。

ただまぁ、謝辞の部分は個人的にお腹を抱えて笑うしかないんだ。
閲覧してバグ指摘してくれて有難うってとこ。
入門3年目で成長が止まったような奴にプロがバグを
指摘してもらうなんて状況的には社交辞令以外に想像がつかない。

ってか、プロでもバグの原因を見つけるのにprintf埋め込むの?
デバッガにかけて30秒もあれば見つかるようなセグメントエラーにすらも
30分から1時間もかけてprintf埋め込むのがプロなの?

367 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 22:29:11.21
当たり前だが場合による
Cだとデバッグでprintfは常套手段

368 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 22:29:16.89
> 30分から1時間もかけてprintf埋め込むのがプロなの?

えっ?

369 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 22:38:22.77
printfを埋め込むにしても、マクロで表示の有無を切り替えるぐらいはするだろ
大学でもgit,gdbやcunit,log4cぐらいは演習で教えとけって思うのオカシイか?
だいたい組込み現場にはprintf文なんてないだろ。

今でも学生がdrand48()の使い方が分からないのをドヤ顔で教えてるのかと思うと大爆笑だよ。
あの糞研究室は潰れない方がオカシイ。

370 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 22:42:16.19
最初からgdbとかJTAGデバッガ使うやり方で覚えたから
printfデバッグは殆どやったこと無いなぁ

371 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 22:45:39.08
>>366
ああわかった。「自分とこのボス」の自分って本の著者ではなく君か
とりあえず宮崎大の准教授に原稿査読してもらったことは書いてある

372 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 23:06:06.74
実際、複雑なデータ構造を使用する場合は、
printfデバッグ(あるいはそれに相当するもの)は必須だと思う。
恐ろしく作業効率が悪くなるからね。
実際「どんな場合でも、俺はデバッガしか使わない」
という態度を取るのは非現実的かな。
ま、デバッガで追いづらくなるのを嫌がって、設計の段階から
出来るだけベタなデータ構造にしてしまう
ベテランさんもいるんだけど、それはそれで老害だと思う。

・・・こんなことを言うと、kiss原則を持ち出してくる
別のベテランさんもいるだろうが、
複雑なデータ構造を取った方が、大局的に見た時に
シンプルな設計になることもある。


373 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 23:49:02.35
ケースバイケースだな
デバッガで追い辛いケースとかもあるからな
並列動作させてる時とか特にそうだが、
他にもループしてる所で全体としてどんな値になってるか見たい時とか

374 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 23:51:00.53
あとは非常に重い処理で、ガチガチに最適化しないと実行し辛い場合とか
最適化するとうまくデバッガで値を追えなくなる場合があるので
printf(か何らかのログ)で確認するしかない

375 :デフォルトの名無しさん:2011/09/26(月) 00:00:34.75
いや、いまのgdbってpythonでpretty print使えますから
前の版でも簡単なスクリプティングぐらいできたでしょ

376 :デフォルトの名無しさん:2011/09/26(月) 00:05:43.67
スレ違い

377 :デフォルトの名無しさん:2011/09/26(月) 07:28:27.85
printfデバッグの意義や、printfデバッグで対応できない範囲、
printfデバッグするとかえって分からなくなってしまうバグ
(メモリ関連のエラーでprintfコードが入ることによって再現性を
損なう場合など)への対処方法とか、
その手の話も「C言語によるスーパーLinuxプログラミング」には
書いてあったと思うが、>>366 おまいさんはボスの悪口をいう前に
自分の読解力を疑ったほうがよいのでは?

378 :377:2011/09/26(月) 09:08:03.58
>>377 のお詫び
気になったので手元にあった同書を読み返してみた。
書いてないこともなかったが分かりにくい感じだったな。すまん

それはそれとして、少なくとも(形だけでも)お世話になった方の
悪口をこんなところでぶちまけるのは、どうかと思うぞ

379 :デフォルトの名無しさん:2011/09/26(月) 19:21:02.88
オブ脳は読んだほうがいいの?

380 :デフォルトの名無しさん:2011/09/26(月) 20:47:40.33
読まない方がいい

381 :デフォルトの名無しさん:2011/09/27(火) 10:01:06.01
あの本てなんで生き残ってるの
どっかの企業とかが教材用に毎年買ってるとかあるのか?


382 :デフォルトの名無しさん:2011/09/27(火) 10:03:51.09
わか(った気にな)りやすいから

383 :デフォルトの名無しさん:2011/09/27(火) 12:03:14.41
>>366
こいつの卒業年度はいつなのか分からんが、
大人の事情も読めないDQNだということはよく分かった

384 :デフォルトの名無しさん:2011/09/27(火) 20:15:55.77
組み込み機器だとデバッガつかえないんだよボケ!
と流れを何も読まずに言ってみる

385 :デフォルトの名無しさん:2011/09/27(火) 20:34:40.98
ICEがあるじゃん

386 :デフォルトの名無しさん:2011/09/27(火) 22:35:54.67
printfもデバッガも無しにプログラムを組むのか?ICEだけで?なんて恐ろしい分野だ>組込み
しかし、日本の理系大学で底辺コーダーと張り合えるレベルの教授ってどれだけいるんだかな
底辺大学の研究室を相手に研究用途の簡単なGUI付き
シミュレータのようなものを納品するだけでも商売になりそうな気がするぞ

387 :デフォルトの名無しさん:2011/09/27(火) 22:41:47.92
ビルドした後すぐに動作確認できなくて
一旦PCからターゲットにプログラムを転送しないといけなかったりするから
動作確認を頻繁にできないしな
そりゃ学生の趣味のプログラムと仕事は違うだろ

388 :デフォルトの名無しさん:2011/09/27(火) 22:45:04.82
どうしても不可能ならそりゃしょうがないが、
エミュレータ使うとかして、なんとしてでも開発効率を上げるのが、本来のプロの仕事だろ。

開発効率の悪い環境を使うのがプロ、と勘違いしてる奴は多いが。

389 :デフォルトの名無しさん:2011/09/27(火) 22:55:23.04
そんなもん開発費が出るかだよなあ

390 :デフォルトの名無しさん:2011/09/27(火) 22:56:39.51
あたしって、ほんとバカ > 情報系に進んだことに対して

新卒時に公務員でも目指した方が、よっぽどまともな人生を歩めたのにな orz
ってか、OSなんてどうやってデバッグしているんだか想像すらできない
ドライバなりスタブなりを作って挙動確認してからコミットしてんのかしら
この先生きのこれる香具師って何人居るんだろうw

391 :デフォルトの名無しさん:2011/09/28(水) 05:07:15.30
手に職をつけたい、とかなんかまともな考え方っぽいけど、実は仕事は「身分」なんだよな。
公務員になればノーリスクで高リターン。基本新卒後に身分が決定したあとは階層の移動は不可。

大学の同期でも結婚して自由時間があって趣味もできるのは圧倒的に地方公務員。
「公務員も大変だよ」とかいうけど、絶対ウソだ。もう目や表情が違う。

392 :デフォルトの名無しさん:2011/09/28(水) 05:34:57.61
目や表情が違う・・・これは本当だね。競争に晒されてないのは人生観に大きく影響するのだろう。でもスレ違いだな

393 :デフォルトの名無しさん:2011/09/28(水) 06:31:10.93
[公務員に多い鬱による休退職の実態]
公務員は一度なるとロクに仕事しなくてもクビにでしない

仕事できない、しようとしないクズが役所に留まる

真面目な奴に仕事が集中する

クズは5時に退庁、真面目な人は毎日遅くまで残業

真面目な人は上司から管理職試験を勧められ管理職に

管理職になると仕事が更に増えてきて日付が変わるまで残業することも多くなる。しかし管理職だから残業代は出なくなる

周りのクズは基本的に手伝わないのでそのうち仕事が回らなくなる

真面目な性格故に鬱状態になり、しばらく休職した後に退職し廃人に

394 :デフォルトの名無しさん:2011/09/28(水) 10:07:31.45
>>391
同意www

395 :デフォルトの名無しさん:2011/09/28(水) 10:22:31.09
マ板行けよおめーら

396 :デフォルトの名無しさん:2011/09/28(水) 10:37:53.57
掲示板の書き込みも80:20の法則が当てはまるようだ

397 :デフォルトの名無しさん:2011/09/28(水) 10:39:53.39
2chのS/N比がそんなによいわけがない

398 :デフォルトの名無しさん:2011/09/28(水) 15:33:04.15
>>385
ICE誰でも使えると思うなよ!
いちいち動作確認に機材申請してられないんだよ


399 :デフォルトの名無しさん:2011/09/28(水) 15:37:48.25
言い訳ばかりしている>>398はバカだと思うよ。社会人か?

400 :デフォルトの名無しさん:2011/09/28(水) 16:43:02.46
組み込みならHEWでデバッガ使えるような

401 :デフォルトの名無しさん:2011/09/28(水) 16:54:05.29
ISEとかHEWとか独自用語量産すんなヴぉけえええ
思った

402 :デフォルトの名無しさん:2011/09/28(水) 17:02:02.11
.NET Micro Framework使っていればいいじゃん
安心のC#だよ!!

403 :デフォルトの名無しさん:2011/09/28(水) 19:38:01.96
意外とICEなくても大丈夫だったな
大体動かせば分かる

404 :デフォルトの名無しさん:2011/09/28(水) 21:30:06.45
別にJava MEでいいやん

405 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 00:04:51.49
我氷をICE

406 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 02:00:38.70
ICEとか生温いな
職業プログラマの人達はもっと過酷な環境でデバッグしてるらしいよ
実機テストでちょっと制御ミスってらハードが物理的に壊れて数億の損失とか聞いたことがある
まぁ、最近は携帯ゲームやらの分野でお気楽なソフト作って善良な馬鹿から搾取する業界が賑わってるらしいが

407 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 04:43:50.76
でも俺とかICEで2千万のハードウェアのバグを出荷前に発見したしw

あれ、あのまま出荷したらすげえ大問題になってたろうなww

408 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 05:13:27.32
ICEしたらすげえ大問題になってたろうなww

409 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 07:51:44.19
「7つの言語 7つの世界」で初めてPrologを勉強した人が
次に学ぶべきPrologの参考書を教えてください。


410 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 07:56:27.82
Prolog craft or programmingかPROLOG Programming for Artificial Intelligenceあたりかな

411 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 08:11:04.25
これはPrologに限らず7つとも挙げてみたらおもしろいね。

412 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 08:23:52.12
Ruby: Dave ThomasのかDavid Flanagan
io: なし
Haskell: Hutton
Erlang: Armstrong
Clojure: Halloway
Scala: Odersky

オーム社つよす

413 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 08:28:43.64
オーム社って、昔は、大学の先生が自分の授業で買わせてる以外に売れんのか、
って本ばっか、って感じだったが、最近変わったよな。

414 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 14:23:45.68
最近って、いつからの話しだよ

415 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 14:25:31.77
?

416 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 14:46:06.61
?

417 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 15:55:07.65
?

418 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 16:14:43.16


419 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 16:24:38.68
20年前から知ってるが、とくに変わったとは思わない。

420 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 17:42:59.36
>>419
おっさんきめえんだよ
加齢臭がきついからもう書き込まないでね

421 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 18:03:17.47
4年前と比較しても特に変化無い。

422 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 18:19:41.34
意味不明ですね。なにが変わったんでしょう。

423 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 18:25:40.16
再来年は創業100周年じゃのう

424 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 18:28:34.75
教科書しか見たことなかったんじゃないの?

425 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 18:38:41.85
変わったかどうかは知らないがここ数年顕著なのが
関数型言語の本がやけに強いこと

On Lisp, 関数型言語のたのしみ、実践Common Lisp
プログラミングClojure、プログラミングHaskell
Scheme手習い/修行、ハッカーと画家、Coders at Work

平行してプログラミングRuby/Erlangといった本まで抑えてる
ここ数年でずいぶんオーム社の本を買うことが増えた

426 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 18:46:04.36
オーム真理教

427 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 19:12:56.83
ウオム審理教

428 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 19:59:45.34
>>425

編集の某氏の御苦労では。
 昔の共立出版の某編集長とか

429 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 20:38:41.36
某氏ってdocdiffの人か

430 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 21:23:09.90
1980-2000年の間に出版された表題にPrologが来るProlog本は
50冊あるけどその内9冊がオーム社刊。
決して低いパーセンテージではない。元々そういう出版社。

431 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 21:29:05.32
オーム社って儲かってんの?

432 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 23:25:11.04
富士山麓オウム鳴くルート5

433 :デフォルトの名無しさん:2011/09/30(金) 02:50:32.52
鳴くのは閑古鳥じゃね?

434 :デフォルトの名無しさん:2011/09/30(金) 12:10:29.58
(≧∇≦)ブハハ

435 :デフォルトの名無しさん:2011/09/30(金) 16:00:53.67
おっと、影の声の人の悪口はそこまでだ。

436 :デフォルトの名無しさん:2011/09/30(金) 21:09:07.82
観光通りとして整備したのにKANKODORI

437 :デフォルトの名無しさん:2011/10/01(土) 21:10:18.31
どうすんだよ
スレ止まっちまったじゃねえか・・・

438 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 10:29:27.33
ここ最近本ずっと買ってないんだもん(´ω`)

439 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 10:42:40.20
パスワード解析おもしろす

440 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 13:33:42.12
洋書だとcoffeescriptの本なんて出てるんだな
商売のなるのだろうか

441 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 14:09:49.98
洋書で読み放題プラン契約してみたけど、英語読むのが遅くて全然元取れない

http://packtlib.packtpub.com/
http://safaribooksonline.com/

442 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 14:25:48.85
スクリーンショットでもとっとっけw

443 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 15:05:27.18
とっとっけw

444 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 15:07:11.44
間違えたw
ととっけw

445 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 15:30:08.07
スマン、とっとっけで合ってたわ

446 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 15:35:47.18
>>440
PragProgのなら少なくともここに1名購入者がいる。


447 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 15:54:31.58
ととっけで合ってるだろ

448 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 16:32:45.23
とっとけ

449 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 17:48:49.15
ハム太郎

450 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 20:20:48.43
Coders at Workっていけてる?
Making Softwareと悩んで結局どっちも買わなかった

451 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 20:22:15.56
>>450
ピータードイチュの章はすばらしかった

452 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 20:23:19.65
>>450
ビミョー。その金あったら違う本買ったほうがいいかも

453 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 22:13:23.06
ゲームプログラミングやネットワークプログラミングに関する入門書だとどの辺りが良いでしょうか
CやJavaの入門書を一冊読み終えたので、少し出来ることを増やすために勉強してから何か作ろうと思いまして

454 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 22:43:52.67
ゲームプログラミングならとりあえず
ゲームプログラマになる前に覚えておきたい技術を

455 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 22:46:22.87
ゲームならセガの人が書いたヤツ
入門書が麻奈タン本とかなら、Lazy Fooが書いたSDLとOpenGLの入門用ドキュメント
その後はタックスカートとかquakeとかのコードでも読んどきゃいいんじゃねーの?
無駄に増え続けるライブラリやフレームワークに詳しくなってもしゃーないし。

456 :デフォルトの名無しさん:2011/10/03(月) 01:02:29.82
日経ソフトの付録のネットワークの初心者向け一読したけど
次に進むにはどんな本がお勧めですか?

457 :デフォルトの名無しさん:2011/10/03(月) 01:16:07.40
病院付き添いで暇で暇でしょうがないんだけど、
絶対に眠くならない本ない?

458 :デフォルトの名無しさん:2011/10/03(月) 01:19:36.57
官能小説

459 :デフォルトの名無しさん:2011/10/03(月) 07:10:32.97
純和風ホラー小説

460 :デフォルトの名無しさん:2011/10/03(月) 23:06:25.07
ゲームプログラマになる前に覚えておきたい技術、前書店でチラ見したけど随分ゴッツいな
ゲームってそんな必要なこと多いのか

461 :デフォルトの名無しさん:2011/10/03(月) 23:12:00.74
ゲーム以外の基礎的なことまで書いてあるからな

462 :デフォルトの名無しさん:2011/10/04(火) 00:04:21.49
あと2Dも3Dもやってるからな

463 :デフォルトの名無しさん:2011/10/05(水) 15:01:12.91
.NET開発テクノロジー入門 Visual Studio 2010対応版 (MSDNプログラミングシリーズ)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4822294412
プログラミング .NET Framework 第3版 (マイクロソフト公式解説書)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4822294161
入門者がこの2冊セットで買うのってどう?

464 :デフォルトの名無しさん:2011/10/05(水) 17:23:09.55
プログラム入門者なのか.Net入門者なのかによって違う

465 :デフォルトの名無しさん:2011/10/05(水) 23:53:32.40
objective-cの入門書とeffective c++にあたる本を教えてください

466 :デフォルトの名無しさん:2011/10/06(木) 11:47:47.33
創るCPUって結構傑作だな。
もっと早く読めば良かった。

467 :デフォルトの名無しさん:2011/10/06(木) 12:14:54.50
その本ここ10年間くらいずっとamazonのプログラミングのカテゴリーでランキング100位以内に入り続けてるからな

468 :デフォルトの名無しさん:2011/10/06(木) 20:06:39.73
オライリー英語の電子版はおすすめ。
頻繁に、半額とか、buy 1 get 1 とかのセールやるし、円高だから日本語書籍版の3割くらいの値段で買える。
読み物系でなければ、英語もそんなに難しくないし。
DRMフリーで、アップデートもしてくれて、邦訳より種類も多くて先に読めて、マジ最高。
全部タブに入れて、英辞郎先生と一緒に持ち歩いてる。

469 :デフォルトの名無しさん:2011/10/06(木) 22:26:25.63
>>468
そもそも読み放題なんしょ?

470 :デフォルトの名無しさん:2011/10/07(金) 02:08:28.38
読み放題で元取れるほど読むの速くないし

471 :デフォルトの名無しさん:2011/10/07(金) 07:16:04.57
画面をカメラかビデオで撮っておいて
あとで OCR で文字データ化すればいい

472 :デフォルトの名無しさん:2011/10/07(金) 12:58:21.07
>>470
すごく良く分かる
ちょっと知ってることひけらかしたかっただけなんだ
ごめん

473 :デフォルトの名無しさん:2011/10/07(金) 17:39:20.39
>>450
オライリーの似たようなエッセイ集と比べると、
インタビュアの存在があるので独りよがりな発言になるのを抑えてくれてて読みごたえあった。
インタビュアの方自身のインタビュースキル、プログラミングスキルも高いのでなおさら。

474 :デフォルトの名無しさん:2011/10/07(金) 19:45:32.58
>>473
インタビュアのプログラミングスキルの高さをどこで判断したの?
まさか受け売り?

475 :デフォルトの名無しさん:2011/10/08(土) 01:18:56.53
Making Softwareってどっちかと言うとリーダー·マネージャ向けな感じがする。
チラ見しただけだけど。

476 :デフォルトの名無しさん:2011/10/08(土) 02:15:43.36
>>474
読んだら高さは伺える。

477 :デフォルトの名無しさん:2011/10/08(土) 02:20:02.35
洋書でプログラミング豚ってのが気になる

478 :デフォルトの名無しさん:2011/10/08(土) 14:44:37.87
なんだ、そいつが書いたコードも見ずに「プログラミングスキル高い(キリ」とか言ってんのか
自覚もなく事実と憶測の混同を垂れ流す馬鹿
そんなんだから本を何冊読んでも二流のままなんだよ

479 :デフォルトの名無しさん:2011/10/08(土) 15:02:22.63
少なくともスキルが低くないことは前書き読んだだけでもわかるよ
プログラムの証明についてちょうど興味あったから面白かった
たぶん今後も読み返すと思う

>>477
http://shop.oreilly.com/product/0636920018087.do
もう動物表紙飽きた
かといってビューティフルなんちゃらの路線やられても困るけど

480 :デフォルトの名無しさん:2011/10/08(土) 19:20:28.76
>>478
自己紹介乙

481 :デフォルトの名無しさん:2011/10/08(土) 20:36:06.57
まさしくw

482 :デフォルトの名無しさん:2011/10/09(日) 21:34:47.44
Hacking:美しき策謀 第2版――脆弱性攻撃の理論と実際
Jon Erickson 著、村上 雅章 訳
2011年10月22日 発売予定
564ページ
定価4,410円
ISBN978-4-87311-514-6
原書: Hacking: The Art of Exploitation, Second Edition

ttp://www.oreilly.co.jp/books/9784873115146/

483 :デフォルトの名無しさん:2011/10/09(日) 21:41:23.65
>>482
おっ面白そう
表紙もナウいね

484 :デフォルトの名無しさん:2011/10/09(日) 21:43:33.07
色変わっただけじゃない

485 :デフォルトの名無しさん:2011/10/09(日) 21:57:45.31
日本語版は第1版しかでていなかったよね
買ってみよう

486 :デフォルトの名無しさん:2011/10/09(日) 22:15:03.56
お〜ついに出たのか
初版は読み物としては面白かったからまた買おう

487 :デフォルトの名無しさん:2011/10/09(日) 23:12:11.63
Pythonクックブックの発売日がどんどん延期されていく件

488 :デフォルトの名無しさん:2011/10/09(日) 23:39:17.01
ぼ・・・脆弱性

489 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 00:20:27.37
き・・・脆弱性

490 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 00:32:50.39
きょじゃく性

491 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 01:23:55.51
きじゃくセックス

492 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 03:05:38.92
>>484
二版は初版と違い100ページほどのCのチュートリアルが付いてくるのが特徴
ループ付きのHello Worldを書いてGDBで逆アセンブルして追い、
ループや各種データ(型)がメモリ上でどう表現されているかを確かめ
ヒープ、スタック、BSSといったx86のメモリセグメントについても学ぶ
締めにCUIのメモアプリや数百行の数当てゲームを書く
次の章ではそのゲームの脆弱性を突いたりもする。以上がつかみ

いまどきのOSでは対策済みのexploitも載ってたはずだけど
そこらへんは訳者さんが注を入れてくれてるだろうから出たら立ち読みしたい

493 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 05:34:14.57
テスト

494 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 09:01:58.46
テストが正常にテストできているかのテスト

495 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 09:13:12.64
テストが正常にテストできているかのテストのテスト

496 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 09:13:48.55
テストが正常にテストできているかのテストが正常にテストできているかのテスト

497 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 09:23:20.99
不動点きたこれ

498 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 09:25:24.40
文字列長が単純増加してるんだから不動点ではない

499 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 10:02:08.97
ここって既出?
http://www.pg-naruniha.jpn.org/books/index.htm

500 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 10:50:40.64
取り敢えずJavaとソフトウェア工学、人生/生き方の項目見てみたけど…
内容が古すぎるような。や、もちろん古くても良い本があるのは否定しない。

501 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 11:57:19.18
>>492
いや、表紙もナウいねとか言ってたから
色変わっただけじゃんと言っただけで

502 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 13:42:47.75
ここは
推薦図書/必読書スレッド じゃなくて
推薦図書/必読書のスレッド じゃなくて
推薦図書/必読書のためのスレッド  というタイトルだから
推薦図書/必読書ではない玉石混交からギョクを抜いた劣悪なモノを並べることにより
推薦図書/必読書の地位を相対的に押し上げるためのスレッドですよね?

503 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 13:45:16.63
駄目本を晒して叩くのは意義があると思う

504 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 14:23:04.31
叩くなら、個人的な気分や雰囲気を排除して、
できるだけ客観的な視点で論理的に叩いてくれよ
でなきゃ参考にできん

505 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 14:40:13.65
>>504
だよな
http://www.youtube.com/watch?v=SQtl3Nt2BDU

506 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 14:45:21.70
>>501
よく見るとコードも変わってるんだぜ!

507 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 21:36:50.74
>>499
カテゴリにHSPがあるだけで見る気が失せるんですけど。


508 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 21:39:33.64
価値がカットされた名著 ストラウストラップのプログラミング入門
みたいな客観的な意見なら叩いてもいいよ

509 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 21:41:48.41
「推薦図書・必読書」のためのスレッドなんだから、
駄目本を語る時は、推薦本と比較するのが筋だろ
じゃないとスレチ

510 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 21:51:42.18
勝手なルール作るな糞

511 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 21:54:13.36
駄目本は徹底的に叩くべきだし
駄目本の著者、訳者が2度と本が書けないように徹底的に叩くべき

512 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 22:03:54.67
粘着厨、発見!

513 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 22:34:35.16
Javaでネットワークプログラミングに手を出そうと思ってるのだけど、どんな本がいいでしょうか
基礎から解る〜は実は基礎向けじゃないようだし、Javaネットワーク〜はちょっと分厚すぎて

514 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 23:12:15.63
分厚いなら3枚におろして背骨を落とせばいい

515 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 23:13:15.99
PHP関連でお前らの推薦図書を教えてくれ

516 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 23:18:37.40
>499
真面目に見てなかったから見直してみると、WindowsAPIのとこは猫しか載ってねーじゃねーかw

でも、Visual Basic6エラーコーディング みたいな本も載ってるし、微妙なページだなぁ

517 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 23:21:17.34
林はるひこの本とか載ってるし駄目だろ
自演乙だな

518 :デフォルトの名無しさん:2011/10/11(火) 04:43:23.27
俺もはるひこみたいに
低品質の本量産して小銭稼ぎたいわ

519 :デフォルトの名無しさん:2011/10/11(火) 04:50:20.26
>>513
http://www.amazon.co.jp/dp/4274065200/
なんてどう?薄いよ。
もしかしたら想定してるレイヤーと違うかもしれないけど。

520 :デフォルトの名無しさん:2011/10/11(火) 09:58:32.33
はるひこは本沢山書いてる割に、読み辛いよな

521 :デフォルトの名無しさん:2011/10/11(火) 13:13:43.33
>>518
才能が無いと無理

522 :デフォルトの名無しさん:2011/10/11(火) 13:55:53.65
はるひこって、実際は4人のグループなんだよ。
CLAMPみたいなもん。

523 :デフォルトの名無しさん:2011/10/11(火) 14:25:54.34
つまり、本書く人と話考える人と、雑用が何人かいるのか

524 :デフォルトの名無しさん:2011/10/11(火) 16:46:06.83
モコナみたいなマスコットもほしいな

525 :デフォルトの名無しさん:2011/10/11(火) 16:48:45.74
方向性の違いでメンバーが入れ換わったりしてるのかな

526 :デフォルトの名無しさん:2011/10/11(火) 17:33:27.65
はるひこって、女性4人なんだよ。
伝説の名著「Cプリプロセッサパワー」は中学生のとき、ユニット結成直後に書いたんだって。
すげー。


527 :デフォルトの名無しさん:2011/10/11(火) 17:41:11.27
>林 晴比古(はやし はるひこ、1948年 - )は、
>コンピューティングのコンサルタント。
>本名、若林茂雄。
>プログラミング言語の著書が多い。

>概要
>芝浦工業大学電気工学科卒業。
>沖電気工業を経て、
>ハリーシンク社代表取締役。

ハリーシンク社のHPが見つかりません。どういう会社なんでしょうか

528 :デフォルトの名無しさん:2011/10/11(火) 19:07:09.57
それは、仮想の人格。
実際のはるひこは、4人の女性の多重継承で作られている。

529 :デフォルトの名無しさん:2011/10/11(火) 19:09:22.79
どうでもいいけど、林晴比古と荒木飛呂彦って語感が似てるよね。
作風は若干違うけど。

530 :デフォルトの名無しさん:2011/10/11(火) 23:17:47.31
燃え尽きるほどヒート

531 :デフォルトの名無しさん:2011/10/12(水) 02:44:02.59
はるひこは言語処理系の本書いてたけど、あれはだめだわ
たぶん本に載せるようなおもちゃは作れるんだろうけど、本物の処理系は作ったこと無いと思う
やっぱり本は勉強したい分野での著名人を選ぶのが無難だと反省した金かえせ

532 :デフォルトの名無しさん:2011/10/12(水) 08:01:19.87
まぁ程度問題よねw

こないだ、ドラゴンブックはクソ、読むべきはタイガーブックじゃごるぁ、とか叫んでるコンパイラ屋な人がいたw

533 :デフォルトの名無しさん:2011/10/12(水) 08:06:24.74
竜虎の拳

534 :デフォルトの名無しさん:2011/10/12(水) 13:09:45.84
アンチ中日の阪神ファンだったりして

535 :デフォルトの名無しさん:2011/10/12(水) 14:53:49.64
晴比古といえばプリプロセッサパワー
飛呂彦といえば伊豆の踊子

536 :デフォルトの名無しさん:2011/10/12(水) 16:14:40.43
>>531
>やっぱり本は勉強したい分野での著名人を選ぶのが無難だと反省した金かえせ
結城全否定?


537 :デフォルトの名無しさん:2011/10/12(水) 16:26:38.02
>>536
浩?

538 :デフォルトの名無しさん:2011/10/12(水) 20:27:10.84
>>536
結城本って過大評価だと思う

539 :デフォルトの名無しさん:2011/10/12(水) 21:00:22.80
結城本分かりやすくていいよね

540 : ◆QZaw55cn4c :2011/10/12(水) 21:15:07.08
いい仕事をなさっていると思います。

541 :デフォルトの名無しさん:2011/10/12(水) 21:16:05.19
結城本は丁寧さがいい
他の著者も見習ってほしい

542 :デフォルトの名無しさん:2011/10/12(水) 21:16:21.78
本命の書籍に突撃する前に読むと効果的

543 :デフォルトの名無しさん:2011/10/13(木) 07:57:33.40
>>536
宗教臭いのが欠点

544 : ◆QZaw55cn4c :2011/10/13(木) 08:45:02.51
>>543
書籍自体には宗教臭さは微塵もありません。仕事とプライベートを混同する人ではないようですよ。

545 :デフォルトの名無しさん:2011/10/13(木) 08:57:10.53
仕事の丁寧さとか、向上心とかの背景に信仰があるのかな、と思う。俺は。

546 :デフォルトの名無しさん:2011/10/13(木) 09:29:30.01
文章のぬるさが俺には合わんな

547 :デフォルトの名無しさん:2011/10/13(木) 12:35:42.53
ぬるい文章とぬるくない文章の違いが分からん

例えばどんなの?

548 :デフォルトの名無しさん:2011/10/13(木) 12:36:30.00
「なでなでさせてやってもいいぞよ」とか

549 :デフォルトの名無しさん:2011/10/13(木) 15:15:53.04
神さまは賛美の家に住まわれます。さあ、歌って行きましょう!


550 :デフォルトの名無しさん:2011/10/13(木) 17:09:53.15
Kindle新しいの出たし買おうかな。
持ってる人いる?

551 :デフォルトの名無しさん:2011/10/13(木) 18:15:12.97
>>550
スレチ

552 :デフォルトの名無しさん:2011/10/13(木) 18:17:09.18
ストレッチ


553 :デフォルトの名無しさん:2011/10/13(木) 18:18:11.46
>>550
持ってる

554 :デフォルトの名無しさん:2011/10/13(木) 20:51:07.26
訃報: C 言語の開発者、デニス・リッチー氏が死去
ttp://developers.slashdot.jp/story/11/10/13/0224245/

Google+ で Rob Pike 氏が語ったところによると、C 言語の開発者、K&R の R であるところの Dennis Ritchie 博士が亡くなられた。
70 歳 (Rob Pike 氏による Google+ への投稿) 。

長らく闘病中だったとのことで、先週末に自宅で息を引き取ったそうだ。


555 :デフォルトの名無しさん:2011/10/13(木) 20:54:10.20
音速が遅いな

556 :デフォルトの名無しさん:2011/10/13(木) 22:39:23.87
Cを道連れに死んでくれればよかったのに

557 :デフォルトの名無しさん:2011/10/13(木) 23:23:07.39
それは困る


558 :デフォルトの名無しさん:2011/10/14(金) 05:52:38.01
「彼はアセンブラをクールにしたパイオニアだ」


559 :デフォルトの名無しさん:2011/10/14(金) 12:10:43.70
>>554
まじでか!!!
ジョブズの死よりショックだわ

560 :デフォルトの名無しさん:2011/10/14(金) 17:46:03.07
前橋氏のポインタ本で、リッチー氏がLimbo言語を開発したと書いてあるけど
Wikipediaを見ると違うみたいだね。
Pascal風の宣言に直したのはロブ・パイクだと思う。GoもめちゃPascal風だし。

561 :デフォルトの名無しさん:2011/10/16(日) 00:33:32.39
たとえば為替のチャートみたいにリアルタイムで時々刻々と変わる折線グラフを作ってみたいんですけど
何か参考になる推薦図書ってありますか?なるたけ描画更新時にチラツキ無くヌルヌル流れるように
ロールして欲しいってコトが知識不足だし、tick、分、時、日足を描かしたいときにデータはどういう風に
記憶させとくのがいいのかなとか覚えられたらいいなとか思いますが、ド素人です。

562 :デフォルトの名無しさん:2011/10/16(日) 01:17:42.19
あん?

563 :デフォルトの名無しさん:2011/10/16(日) 02:38:47.87
バックバッファでググれ

564 :デフォルトの名無しさん:2011/10/16(日) 11:44:32.76
WEB+DB PRESS 総集編 [Vol.1〜60]
ってのが出てるね
Webプログラマじゃないけど一冊買っとこうかなあHDDの肥やしになる気もするが・・・

565 :デフォルトの名無しさん:2011/10/16(日) 11:48:33.02
総集編のたぐいは買っても読まないねw
それでもUNIX Magazineはそこそこ読んだ

566 :デフォルトの名無しさん:2011/10/16(日) 19:47:23.76
メアド会員登録で無料でDVDにして送付キャンペーンやってなかったけ?DB。

567 :デフォルトの名無しさん:2011/10/17(月) 08:31:39.94
ストラウストラップのプログラミング入門ってどう?

買って読んだ人いる?

568 :デフォルトの名無しさん:2011/10/17(月) 10:53:59.27
やっぱ天才やねうらおの本が一番だな。

569 :デフォルトの名無しさん:2011/10/17(月) 21:16:20.44
アジャイルサムライっていいんすか

570 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 00:04:33.19
ちょっとは過去ログ見ようぜ

571 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 00:19:29.49
>>569
普通のアジャイル本

572 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 00:38:23.55
一番良いアジャイルはどれすか

573 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 01:42:02.99
>>572
アジャイルサムライ

574 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 08:22:03.35
>>573
アジャイルサムライっていいんすか


575 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 09:29:19.33
サムライっていうか隠者っていうかんじ

576 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 09:57:03.18
サムライなのにセンセイだしな。

577 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 12:09:09.76
>>574
普通のアジャイル本

578 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 12:19:28.71
一番良いアジャイルはどれすか

579 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 12:23:46.10
あえて「間違いだらけのソフトウェアアーキテクチャー」をあげてみる

580 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 13:10:04.22
マーチンファウラー出てくるしな!

581 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 14:11:27.63
VBかCかJavaの入門書で、作中作る事になるサンプルプログラムで
クイズだか○×ゲームだかのwinアプリを作ることになる入門書を御存知なら教えていただけませんか

582 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 15:16:00.83
宿題は宿題スレで

583 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 16:09:30.72
オブジェクト脳の作り方でしょう。

584 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 17:28:45.70
くそすれ

585 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 18:02:28.87
まあ質問の質に応じた回答だと思えば?

586 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 18:46:04.69
>>578
アジャイルサムライ

587 :デフォルトの名無しさん:2011/10/18(火) 23:28:51.85
ウォーターフォール忍者


588 :デフォルトの名無しさん:2011/10/19(水) 07:35:30.53
子飼ってどう?

589 :デフォルトの名無しさん:2011/10/19(水) 11:59:30.72
日本有数のPerlハッカー
コードから文化まで幅広い文化に鋭い考察をしている

590 :デフォルトの名無しさん:2011/10/19(水) 12:22:41.04
小飼弾のヒゲはなんか嫌い

591 :デフォルトの名無しさん:2011/10/19(水) 12:43:09.52
188 名前:可愛い奥様 [sage] :2011/10/19(水) 10:35:25.32 ID:N8BWsFxs0
あさイチの件だが、番組後半で「ゲルマニウム半導体検出器で計測した値から環境放射線量の分を引くから0やマイナスになる事がある」って説明してたね

ゲルマニウム半導体検出器って外部からの放射線が混入しないように内部を10cm以上の鉛で遮蔽してるのに、環境放射線量を引くってどういうこっちゃ?

そういうおかしな事してたら、そりゃ福島の食材の計測値が0ばっかりになるはずだわ
一日だけ数ベクレル出た他のところも、産地偽装食材をつかまされてて、実際はこの「おかしな引き算」をしない場合の値は数ベクレルどころか数十〜数百ベクレル出てたんじゃないの?

計測担当した首都大学の福士はもろ御用学者なので、別の中立な検査機関で同じような実験を定期的にやるべきだと思う
環境放射線の分とか言って余計な引き算をしないところなw

592 :デフォルトの名無しさん:2011/10/19(水) 14:51:55.07
別に気にせず魚も肉も米もバクバク食ってるよ。

593 :デフォルトの名無しさん:2011/10/19(水) 15:51:48.21
コピペ爆撃だから無視が吉。

594 :デフォルトの名無しさん:2011/10/19(水) 18:42:03.97
>>592
ガンおめ
死ぬほど苦しいらしいな
激痛に耐えられるように今のうちから精神を鍛えとけよ

595 :デフォルトの名無しさん:2011/10/19(水) 22:09:10.30
放射線を吸収してマイナスになるのはよくあること

596 :デフォルトの名無しさん:2011/10/19(水) 22:24:59.95
俺は放射線で新人類になるし

597 :デフォルトの名無しさん:2011/10/19(水) 22:46:54.21
人類と呼べるようなものになれればいいけどね

598 :デフォルトの名無しさん:2011/10/19(水) 22:49:29.74
ミュータントだな

599 :デフォルトの名無しさん:2011/10/20(木) 00:52:23.73
いやクリーチャーだろ

600 :デフォルトの名無しさん:2011/10/20(木) 01:10:24.86
トレンド的には溶解人間


601 :デフォルトの名無しさん:2011/10/20(木) 01:11:21.74
今日人類が初めてぇ木星に着いたよぉ(ツイッター)

602 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 11:23:43.95
放射線が身体に悪いのなら、マイナス放射線なら身体に良いんだな

603 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 12:49:43.41
マイナス放射線って何ですか?

604 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 15:42:21.14
プラスイオンは身体に悪い⇒それならマイナスにすれば身体に良い
と、同じ理論

605 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 19:04:34.41
最近出た、ハゲ御大のC++を使ったプログラム入門どうなの?
やたら分厚くて、値段が高いやつ。

あれを読みきったら、C++がマスターできるの?

606 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 19:08:01.91
あれ全然amazonのレビュー付かないよね
糞本なんじゃないの

607 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 19:23:04.53
初級者向けの本なのにあの厚さと価格だから
実際に買う人はそう多くないんだろう

608 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 19:44:28.11
どの本のことなのかわからん

609 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 20:04:36.85
禿先生っていったらゴスリンかストラウなんとかさんの二択だろう

610 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 20:50:18.19
せめて15年前にだしてないとな
いまどきあんな本でC++勉強しようなんて奴ぁいないだろ

611 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 21:01:11.28
いまどきの人が勉強で使うC++の本を教えてください

612 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 21:04:29.28
独学だとあれで入門はちょっと厳しいと思われ >禿本
教科書で使うにはいいだろうけどね(持ち運びきついだろうけど)
内容はいいので、ある程度プログラムを勉強した人が
仕事でやっていけるようになるようステップアップのために読むのがいいかと

613 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 21:07:38.21
>>611
ロベールの翻訳が分かりやすい

614 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 21:25:29.60
ロベールを英訳とかしないのかな
欧米じゃあ逆に受けないのだろうか

615 :947:2011/10/21(金) 22:11:00.78
>>612
持ち運びきついだと!
体力勝負のために鍛えろって意味もあるんだよw

616 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 22:24:01.48
947ってなんだよ

617 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 22:31:30.87
組み込みぐらいじゃないの今時C++始めるのって。
Javaでいいじゃん。

618 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 22:38:19.71
ゴリゴリに速度が要求されるところでは普通に使う >C++

619 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 22:57:19.03
どこで要求されてんの?

620 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 23:20:16.35
映像・医療・ゲーム関係かな

621 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 23:25:13.72
シミュレーション

622 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 23:30:27.31
ARとか

623 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 23:32:36.94
たかが知れてる

624 :デフォルトの名無しさん:2011/10/21(金) 23:44:44.46
まあ底辺プログラマには関係ないわな

625 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 01:07:22.16
一流プログラマのドヤ顔来ました

626 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 02:15:25.51
日本にはC++使うような高度な仕事は少ないよな

627 : ◆QZaw55cn4c :2011/10/22(土) 03:20:42.27
>>611
http://www.amazon.co.jp/dp/4894714221/

628 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 13:18:36.10
.netのFrameworkでwindowsのformでapplicationの作り方でオススメな本はあります か?

629 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 14:57:06.95
>>627
その本で「翻訳に問題あり」と言う人は
どういう翻訳なら満足するのかな…

630 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 15:02:53.23
そりゃ、自然な日本語の運びになっている翻訳だろ

631 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 16:20:37.89
そりゃそうだけど、Accelerated C++にそんなボコボコにされるような
問題な訳あったか?
良い訳出来てる本だと思うけどな

632 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 16:58:07.18
>>631
これは入門書らしいね

レビュアの多くは入門者を対処にした翻訳ではないと指摘しているが、
>>631 は全くのC++初心者の時に読んで、
あるいは全くのC++初心者の立場に立って「良い訳」だと思ったの?

633 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 16:58:38.30
>>632
すまん

対処にした ---> 対象にした

634 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 17:31:57.95
なんで読んでもいないのにそんな喧嘩腰なん

635 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 17:33:23.22
2chではなぜか皆喧嘩腰で語るよな。

636 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 17:44:07.61
>>632
C++入門者に対してなら、普通に良い訳だと思ったよ
プログラミング初心者なら、訳が変だからというよりは
「とにかく作ってみて、必要になったところを解説」するようなスタイルだから
ちょっと厳しいかな

説明は丁寧だけど1ページの文章量が結構多いから、そういう意味ではとっつき難いのはあると思う

637 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 17:46:17.33
>>634
喧嘩腰になってるつもりは全くなかったのだが、
そう感じたのなら申し訳ない


たとえばどう質問すれば喧嘩腰じゃなく聞こえたのかな?

638 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 17:51:17.82
相手が答えるのが当然と言わんばかりの傲岸不遜さじゃね。

639 : ◆QZaw55cn4c :2011/10/22(土) 17:52:47.19
>>636
結構練習問題が難しく、かつ回答はついていない(と記憶しています)ので、手取り足取りを期待している人にはつらいところもあるかもしれません。

640 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 18:01:46.27
>>637
レビュアの多くは入門者を対処にした翻訳ではないと指摘しているみたいだけど、
入門者の立場にたってから見ると糞訳なんじゃね?
で良い(^-^)/

641 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 18:32:14.50
あれはC++入門であってプログラミング入門ではないからなあ
原著者が前書きにはっきりと明示しとかないのが悪いんだけど

642 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 18:45:11.82
昔はともかく今は最初の言語がC++ってやつはいないからそれで良いんじゃないの。

643 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 18:56:17.22
>>638
傲岸不遜とまで感じてたのか
ごめん

単に、C++入門者を対象とした翻訳を目指していた事を
ちゃんと考慮しているか確認し、注意を向けたかっただけなんだ

644 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 19:07:22.21
>>642
だといいんだけど今でも「ゲームつくりたい」で
C++から入っちゃう人は少なくないんじゃないか

645 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 21:01:05.81
C++でプログラミング入門ならまあロベールだろうな

646 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 21:45:20.68
>>639
まぁ、それはね
でも課題に解答付いてない入門書はちらほらあるし
訳の上手い下手とはちとズレるかと

647 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 21:53:11.28
正直な話、課題とか解いて面白い?
とりあえず何か作ってみて、その中で勉強した事を使ってみる、
という方が長続きする気がする

648 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 22:01:50.61
>>647
一回で理解出来る者はそれでも良いけど。
理解出来てない部分がどの辺なのかを知るのには役に立ったよ。

649 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 22:22:45.62
俺は課題とか出来ないタイプだわ。
あんなクソつまらんコード何が嬉しくて書かにゃならんのか

650 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 22:24:25.69
課題ってそもそも楽しさを期待するものだろうか。


651 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 22:27:14.39
>>650
楽しくなけりゃ続けられん。
まさに苦行みたいな感じ

652 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 22:28:41.33
>>647
課題がまさに、そう言うものじゃないのか?


653 : ◆QZaw55cn4c :2011/10/22(土) 22:32:17.43
そうですかね。課題って結構楽しいんですが。
んーんー、最近は飽きてきたような気もします。

654 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 22:34:02.71
>>652
もっと実用的な物を……さ

655 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 22:34:22.51
>>651
課題の面白さは著者によるから、良い課題書いた本に出会うと良いな


656 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 22:35:23.24
そりゃ出来の良いステキな課題もあれば、
とってつけたような課題もあるよ

657 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 22:39:50.54
プログラミングって一言で言うとどんな感じなんだ?

658 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 22:41:14.42
とりあえず何か作るってことが出来ない自分にとって課題はありがたい

659 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 22:41:51.96
>>654
入門書の途中の知識で実用的な課題が出せるかと言うと。。。

連立方程式を解くとか、そんなのが精々じゃね?


660 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 22:58:54.47
ゲーム作りながら覚える、みたいな問題集があれば結構食いつくのかな

661 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 22:59:26.31
はるみのゲームライブラリー

662 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 23:02:05.17
大学の先生が書いた本の課題は実際に授業で使ったりするから
面白い場合が多いよ
Understanding UNIX/Linux Programmingなんかは突出してた

663 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 23:07:01.86
>>660
食い付き良いだろうけど、わかった気になるだけだぞ
(経験者談)

ゲームはしっかり課題を解いて理解した後に、自分で作るもんだ


664 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 23:08:30.64
>>662
プログラミングhaskellの課題も面白い


665 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 23:16:20.41
どんな感じ?

666 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 23:19:11.50
そういえば昔3の倍数になったらアホになるプログラム作ったわ。
一種のFizzbuzz

667 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 23:27:30.76
>>663
俺は満足に勉強する前にゲーム作ったけどな
もちろん糞コードだったが、やる気は長続きすると思う

668 :デフォルトの名無しさん:2011/10/22(土) 23:33:57.37
俺が衝撃を受けたのは、一回のアクセスで10、数字が上がるというカウンタ
目から牛乳だった

669 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 00:05:54.08
>>665
margesort関数作ったり

本編で作ったシーザーの暗号プログラムを大文字も扱える様に改良したり

本編は整数の式を解釈するパーサー作って、それ使った電卓作るんだけど、その後の課題で小数も解釈出来るパーサーに改良したり

ライフゲームも同じく本編で作って、課題で改良



670 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 02:18:46.86
>>669
なんだ、けっこうありきたりだな

671 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 02:26:04.83
>>670
プログラミング自体が初心者という読者向けにしてはてんこ盛りだが


672 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 02:44:55.88
>>670
あと、「本編の拡張・改良」というのが初心者にはいいと思う

673 :671:2011/10/23(日) 02:54:48.65
>>672
同意してくれるのはうれしいが、いかにも671本人っぽく書かないでくれw

674 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 03:20:03.83
すまんこ

675 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 13:19:53.43
>>673
そんなどうでもいいこと、いちいち気にすんなよ
気持ちわりぃな

676 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 13:37:44.74
>>675
すみませんでした。
今後は二度と書き込みません

677 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 13:53:48.49
>>675
本人謝ってるのに蒸し返すおまいさんも、似た様なもんだがな


678 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 15:43:47.79
集合知プログラミングは発想次第で面白いアプリが出来そうだ

679 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 15:58:58.49
長門アプリとか?


680 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 15:59:22.43
プログラミングHaskellの章末問題が面白いのは
本編の理解のちょい上を要求する適切なレベル設定のおかげ
解けた人は今までの学習が自分の力になっていることを確実に実感できる
要は問題だけ切り離して見るんじゃなく本編と関連づけて評価すべき

681 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 18:37:02.47
突然「面白い」が前提かよ

682 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 18:56:38.43
>>662 辺りから「面白い課題」の話題になってると思ったが・・・

683 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 18:58:56.34
>>681
細かいこと気にするなよ
ちなみに上で出てる話題を受けてのことね

684 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 19:51:33.97
そもそも最初から面白さが前提なんだが
課題解いてもつまんなくね?から始まってんだから

685 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 20:09:54.96
そう言えばそうだった

686 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 21:56:42.82
言い得て妙だな

687 :デフォルトの名無しさん:2011/10/23(日) 22:33:01.68
C++でいうロベールのような本がJavaにある?
「明解Java 入門編」がそうなか?

688 :デフォルトの名無しさん:2011/10/24(月) 00:17:22.98
>>677
それこそ本人かどうか分からんわw

689 :デフォルトの名無しさん:2011/10/24(月) 02:32:40.95
結城読んで分からない奴はもう止めた方がいいよ

690 :デフォルトの名無しさん:2011/10/24(月) 08:02:27.26
分からないから読めない訳じゃない

691 :ぽっこりおなか ◆DS6FAN4TlY :2011/10/24(月) 17:02:20.52
プログラムなんて解るか解らないかじゃなくて憶えるか憶えないかだろ
複雑なグラフィック処理とか統計解析の関数とかを実装するんなら理解力もある程度必要だけど

692 :デフォルトの名無しさん:2011/10/24(月) 17:37:09.12
頭悪いと使えるようになるまでに覚えてしまう(ぐらいの訓練が必要)だけど
中には最初から見て使える人もいるんだろうな

693 :デフォルトの名無しさん:2011/10/24(月) 18:02:17.81
そんな便利な関数ない頃からやってるからな

694 :デフォルトの名無しさん:2011/10/24(月) 18:23:08.13

     (((ノノ))))))
     /      \   アニメ・漫画に
   / ─    ─ \  依存するのは止めて
  /--( ● )-( ● )- \ 外に出て欲しい。
  |     .,,..,,..,,     | あれはただの絵だ。
  |      (__人__)    | 「エヴァ」は僕らにとって
  \     ` ⌒´     / もう終わったモノでしかないです。
    ミミミミミミミミミミミミ


     ・・・10年後


     (((ノノ))))))
     /      \    本来アニメーションを支える
   /  ⌒   ー、\  ファン層であるべき中高生の
  /--( ● )-( ● )- \ アニメ離れが加速している。
 |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::  | 現代のアニメーションの役に
 |     |r┬-/ '     | 少しでも立ちたいと考え、
  \      `ー'´     / 再びこのタイトル作品に
    ミミミミミミミミミミミミ   触れることを決心しました。

695 :デフォルトの名無しさん:2011/10/24(月) 19:40:10.51
コンピュータウイルスについての良い本ありますか?

696 :デフォルトの名無しさん:2011/10/24(月) 21:13:29.62
オレイリーのHACKINGとか?

697 :デフォルトの名無しさん:2011/10/24(月) 21:25:12.64
あれはウイルスというよりハッキングだからな

698 :デフォルトの名無しさん:2011/10/24(月) 21:47:37.33
ウィルスは、PCに隔離保存しただけで
逮捕されるようになったのだったか?

699 :デフォルトの名無しさん:2011/10/24(月) 22:02:13.11
罪になる条件に
「人の電子計算機における実行の用に供する目的で」
というのがある。


700 :デフォルトの名無しさん:2011/10/24(月) 22:04:59.00
>>695
コンピュータウィルスの恐怖
みたいな本なら本屋に並んでるべ


701 :デフォルトの名無しさん:2011/10/24(月) 22:10:00.48
>>699
そうなのか、でもどうやって判断するんだろうね

702 :デフォルトの名無しさん:2011/10/25(火) 08:32:51.44
「プログラミングHaskell」は信者多いな

703 :デフォルトの名無しさん:2011/10/25(火) 12:30:41.34
信者と読者との違いって何なの?

704 :デフォルトの名無しさん:2011/10/25(火) 18:04:01.23
Processingをはじめよう
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873115153/

ってどうですか? オライリーに間違いないですか?

705 :デフォルトの名無しさん:2011/10/25(火) 20:26:46.80
>>704
その本は知らんけど、オライリーにだってしょぼい本がいっぱいあんだろw

706 :デフォルトの名無しさん:2011/10/25(火) 20:49:55.13
例えば?

707 :デフォルトの名無しさん:2011/10/25(火) 22:17:59.17
ADO.netでのお勧めを教えてチョ!
型付DataSetとか、Entity Frameworkについて書いてあるの頼む。


708 :デフォルトの名無しさん:2011/10/25(火) 22:59:01.48
http://www.amazon.co.jp/dp/4096815713

709 :デフォルトの名無しさん:2011/10/26(水) 00:21:51.48
なんかGUIのアプリケーション作りたいんだけどC++かPythonでないかな?

710 :デフォルトの名無しさん:2011/10/26(水) 00:24:56.44
出てるよ

711 :デフォルトの名無しさん:2011/10/26(水) 00:58:40.87
>>703
冷静に内容を吟味できるのが読者
盲目的な称賛しかできないのが信者

712 :デフォルトの名無しさん:2011/10/27(木) 17:14:59.34
それは違う

713 :デフォルトの名無しさん:2011/10/27(木) 18:22:20.77
>>709
オライリーから実践Qtプログラミングがでるらしい
QtはC++だけどPythonバインディングもあるし丁度いいかも
(ただし上の本は入門より少し先の話題を扱ってる)

714 :デフォルトの名無しさん:2011/10/28(金) 12:23:02.99
wxWidgets
wxPython
オヌヌメ

715 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 00:53:43.79
画像処理のおすすめ本教えて欲しいっす

出来ればC言語ので

716 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 01:16:59.73
>>715
C言語による画像処理入門
http://www.amazon.co.jp/dp/4785631244/

717 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 03:20:02.32
>>716
どうおすすめなのかぐらい書けよ
使えねえクズ

718 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 08:07:19.86
>>717
死ね

719 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 14:00:45.50
>>718
死ね

720 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 14:19:54.64
まぁまぁ

俺が代わりに死ぬから、お前ら喧嘩するな

721 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 14:58:32.05
いや俺が代わりに死ぬ

722 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 15:01:59.02
いやいや俺が

723 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 15:14:37.82
いやここは俺が死んどくわ

724 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 15:29:57.01
全員死ね

725 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 15:54:38.82
全員って、お前もか

726 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 16:01:59.37
もちろんです

727 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 18:31:04.87
俺も俺も

728 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 19:00:09.67
どうぞどうぞ

729 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 21:11:10.50
というわけで
死ぬ前に必読しとく本は?

730 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 21:14:37.98
Filesystem Forensic Analysisとか

731 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 22:08:55.70
On Lisp

732 :デフォルトの名無しさん:2011/10/29(土) 22:53:38.18
ドラえもん 8巻と11巻

733 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 08:06:27.49
オナニーマスター黒沢

734 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 11:10:17.86
WEB+DBの総集編DVD付きってお買い得?

735 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 11:16:42.66
うん

736 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 11:57:42.18
>>735
どうお買い得なのかぐらい書けよ
使えないクズ

737 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 12:04:12.32
お前らいいかげんにしとけよ(怒)

738 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 12:05:12.26
ガキに構うんじゃねぇよ(迫真)

739 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 12:08:39.31
かかってこいよブタ共

740 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 12:11:42.29
ほら怒られちゃっただろ
もっと本の話をしろよ
大体お前らは本なんか読んでないんだろ
好き勝手に雑談しててもプログラミングは上達しないんだよ
物語はもう始まってるんだよ

741 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 12:12:31.06
と、いいますと?

742 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 12:35:32.80
アニメ Haskeller唯
絶賛放映予定






は無い!!!



743 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 12:41:44.90
え、製作中止になったの?
なんでまた

楽しみだったのに

744 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 12:47:13.14
ナンダと巨象て資金繰りで製作中止になったんだね

745 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 16:13:00.21
>>733
オナニーマスター黒沢面白かったわ
教えてくれてありがとう

746 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 17:35:32.93
フェラチオ本でオススメありますか?
俺の彼氏がフェラの研究したいそうなのでプレゼントしたいのです。

747 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 17:47:10.14
>>746
お勧め
http://www.amazon.co.jp/dp/4130802518/

なかなか深く突っ込んでいる

748 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 17:51:32.08
自分で自分のを、ってかw

749 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 21:37:32.02
中学2年生のとき、誰でも一度は挑戦するよな、
セルフフェラ

750 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 21:38:16.04
腰痛めるからやめとけ

751 : ◆QZaw55cn4c :2011/10/30(日) 22:48:01.07
>>747
http://www.amazon.co.jp/dp/4826901267/ の方が図解も多く、誰でも実践できそうだ。
>>747 は理論先行でオルガズムに至るにはよほどの修行を重ねないといけない感じがする。もしかすると考えるだけでイけるようになるのかもしれないが。

752 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 23:23:59.51
よくその辺で見かけるプログラミング入門書に対して常々不満を抱いています。
まず、
読んでいてちょっとも面白くないこと。なぜ読んでいてああも眠たいのか。
なぜ一箇所たりとも笑える部分がないのか?(別にお笑いを求めてるわけではないけど)
もうひとつは、
「そりゃ確かにこの本のとおりにやれば、見事 ちゃちい プログラムができました。ちゃんと動きました。
でもだからなに? 次のステップはなにをすりゃいいわけ?」
と思ってしまう本ばかりであるということです。

(本当にズブの素人が分かる入門書がこの世に存在するかどうかははなはだ疑問だが)
ズブの素人向けプログラミング入門書と、あるトピックに特化された高度な実践書の間の垣根を埋める、
世にも珍しい、世話焼き入門書のお勧めはありませんかね。

753 :デフォルトの名無しさん:2011/10/30(日) 23:29:39.96
>>752
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4839917299

754 :デフォルトの名無しさん:2011/10/31(月) 00:01:26.33
>>752
自分が書いたコードが動くことを楽しいと思わない奴に
無理に面白おかしく楽しさアピールする必要なんてないだろ


755 : ◆QZaw55cn4c :2011/10/31(月) 00:05:41.37
>>752
これなんかどうだろう?
http://www.amazon.co.jp/dp/4774117544/
ar, curses, make のいい勉強になりました。

756 :デフォルトの名無しさん:2011/10/31(月) 00:07:43.25
>>755
その本はいいね
ゲームプログラムもあるし

757 :デフォルトの名無しさん:2011/10/31(月) 00:10:28.60
ハロウィンで盛り上がっているのかもしれんが、お前らデニスリッチ―の日だぞ。

In Honor of Dennis Ritchie Day
Save 50% on C/C++, Linux, and Unix Ebooks & Videos
http://shop.oreilly.com/category/deals/honor-ritchie.do

758 :デフォルトの名無しさん:2011/10/31(月) 00:14:54.14
>>752
入門書と実践書の間を埋めるような世話焼き入門書には、
実際にどのようなトピックが入ってることを期待してるの?

こういうトピックがあるといいなって言ってくれれば、
もしかしたらそういう本が既にあって誰かが紹介してくれるかも知れない

759 :デフォルトの名無しさん:2011/10/31(月) 00:24:24.76
>>757
日本語でおk

760 :752:2011/10/31(月) 01:12:08.84
まじでまじれすありがとう。
でも↓のコピペ改変なんです。ごめんちゃいな。
ttp://ameblo.jp/orenimo/

761 :デフォルトの名無しさん:2011/10/31(月) 07:47:32.63
>>752
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4797361204

762 :デフォルトの名無しさん:2011/10/31(月) 12:42:35.85
ストラウストラップのプログラミング入門、5章までは快調に進めたけど
6章の電卓作成でいきなりわけわからなくなった。

763 :デフォルトの名無しさん:2011/10/31(月) 12:54:39.08
本屋さん行ってコンパイラ入門とか眺めてくると気が楽になると思うよ

764 :デフォルトの名無しさん:2011/10/31(月) 12:57:07.97
プログラム入門書で
開始200ページで構文解析ですか
結構ヘビーなんだな
わからなければ6章と7章はとりあえず飛ばしてみたら?

765 :デフォルトの名無しさん:2011/10/31(月) 19:10:06.00
>>762
最初の本がその本?

766 :デフォルトの名無しさん:2011/11/01(火) 11:15:05.64
>>762
電卓は簡単じゃないよ

767 :デフォルトの名無しさん:2011/11/01(火) 20:19:16.15
ドラゴンブックで鳴らした俺にはなんてことはないが
初心者がやるもんじゃないな

768 :デフォルトの名無しさん:2011/11/01(火) 20:31:58.80
ドラゴンブック読もうが
外部のレキシカルアナライザ+パーサジェネレータ使わないと面倒すぎてやってられん
Boost.Spiritの使い方付きならまだしも

769 :デフォルトの名無しさん:2011/11/01(火) 20:37:37.58
簡単なのなら意外と自前でもいけるぜ

770 :デフォルトの名無しさん:2011/11/01(火) 20:39:05.81
lex/flexはライブラリが要るのが微妙だし
コンパイラコンパイラ使うと
プログラムの構造に多少制限がかかるのがねえ

771 :デフォルトの名無しさん:2011/11/01(火) 21:05:51.45
電卓は簡単に作ろうと思えばいくらでも簡単に作れるが、
さぁ作ってみようかと仕様を考えてると、
あの機能も欲しいな、この機能も付けようかと誘惑に駈られ、
いざ作る段階になると実装が面倒になるほど高機能な仕様になってて、
やっぱり途中でダレて結局頓挫してしまう魔のアプリ

772 :デフォルトの名無しさん:2011/11/01(火) 21:16:25.22
電卓できたよー

#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
#include <string.h>

int main() {
 char expr[1024];
 char buf[1024];
 size_t n;

 fgets(expr, sizeof expr, stdin);
 n = strlen(expr);
 if (expr[n - 1] == '\n') { expr[n - 1] = '\0'; }

 sprintf(buf, "echo %s | bc", expr);
 system(buf);

 return 0;
}

773 :デフォルトの名無しさん:2011/11/01(火) 21:41:06.48
Windowsで動かない電卓アプリなんてクソ

774 :デフォルトの名無しさん:2011/11/01(火) 23:01:59.70
えーマジ動かないの?
bcコマンドが無くて許されるのはMS-DOSまでだよねー

775 :デフォルトの名無しさん:2011/11/01(火) 23:18:37.38
GUIアプリが作らない・・・
コンソールの電卓てしょうもなさすぎ

776 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 03:29:39.23
電卓なんてお題でモチベーションが落ちるのは当然
数万円するコンピュータを数百円で買える電卓に変えるのが楽しいわけがない

777 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 03:58:22.84
出来あがるのはしょぼい電卓(のサブセット)でも
作成過程で構文解析等を学ぶわけで得るものは大きい

Pythonなんかを使ってれば同じ労力でLispインタプリタでも作って
学習者の興味をより惹くことも出来たのかもしれないが

778 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 05:40:15.25
Lispインタプリタなんて作って嬉しいのは
前世紀まで

779 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 06:01:33.94
>>778
じゃあ今世紀にふさわしいお題をどうぞ

780 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 06:34:18.79
FizzBuzz

781 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 07:02:50.61
読んだことなかったけど、逆にどんな難しい電卓が載ってるのか気になってきた

782 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 07:16:47.43
電卓なら初歩的な微分方程式ぐらいは解けて当然

783 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 07:16:53.34
型付きラムダ計算の簡約、型推論器とか
言語が強力になったお陰で随分と障壁減ったと思う

784 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 07:18:30.85
電卓っつーか構文解析で数式計算するんだって聞いてるけど

785 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 07:21:41.34
立ち読みしてくればわかるさ

786 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 10:55:24.29
関数電卓くらい作れよ

787 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 12:53:12.92
関数電卓くらいだなんて言うんだから
さぞかし立派な関数電卓作れるんだろうな

788 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 13:01:28.27
パースして式木を作って後は多言語インタプリタに丸投げ!って形でなら・・・
bc使うやり方と同じか

789 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 13:12:32.00
それなら評価するだけしょぼい電卓のほうが遥かにマシなんだが

790 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 13:32:15.41
本物の電卓の動作を形式的に記述する、というのはそのうちやろうとか
思ってるんだが、思ってるだけになっているなぁ

791 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 13:36:14.49
そのうちやろうの話でいいなら今頃は俺のソフトが世界制覇してるよ

792 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 16:30:28.00
お前らそろそろマ板に引っ越せよ

793 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 18:00:34.96
電卓は電子回路をエミュレートして作るのが乙

プロになると、パスカルの計算機などを物理演算で再現する

794 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 18:11:30.62
電子回路だとそれこそマイコンにスイッチと出力結線してCでおkですし

795 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 19:03:26.83
そのマイコン(電子回路)をエミュレートしなくて何をエミュレートすんだよ

796 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 19:13:19.51
半導体結晶中の電子の動きをエミュレートすんだよな?

797 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 19:21:10.25
むしろアナログ回路で論理ゲートをですね・・・

798 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 19:40:38.84
要するにQuartusでシミュレーション動かせばいいんでしょ?

799 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 19:41:52.40
Spiceみたいな回路シミュレータってどうして日本発のはないの?

800 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 20:12:27.10
Spiceがあるから

あとメーカーは持ってるんだろうけど、日本は基本囲い込みなので出てこない

801 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 20:21:57.43
じゃあ作るか

802 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 20:33:33.08
数式を指定してコマンドを実行すると
windowsでcalc.exeを立ち上げて
人間の変わりにキー入力してくれる
そんなプログラムをサンプルとして
作ってる本はありますか?

803 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 20:45:40.67
存在しないと思われる

804 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 22:11:40.64
未踏でそういうソフト作るってネタがあった気がする
あれ結局どうなったんだろう

805 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 22:48:31.55
未踏の末路なんて誰も知らんだろ

806 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 23:20:51.11
GNU is not UNIX的な

807 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 23:34:53.60
GNUってなんですか?

808 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 23:47:14.32
バークレーのイカレサヨク乞食がソフトはタダでなきゃいやん、と始めた宗教

809 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 23:50:10.76
>>808
世話になった相手を見下すDQNってまだ居たんだな。

810 :デフォルトの名無しさん:2011/11/02(水) 23:56:38.49
>>776
漏れに言わせればワープロ()の方がはるかに低級

811 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 07:02:43.09
>>808 お前みたいなバカって幸せそうでいいな

812 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 07:34:49.31
教祖をからかうと、すぐ気が狂ったみたいな顔をして信者がわめきだすのも特徴。

813 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 07:36:17.13
ところでバークレーのって誰のことだろう

814 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 08:01:57.73
>>812 デタラメを指摘されたら教祖とか言い出すキチガイって
何が楽しくて生きているんだろう?

815 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 09:03:34.18
キチガイだから、としかいいようがないな。
キチガイは楽しくてやってるとかじゃない。単にビョーキw

816 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 10:37:39.76
かなり重症だな

817 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 10:39:35.73
カタカナでビョーキって書くときちがいっぽいな

818 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 10:49:29.61
Psychopath

819 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 19:39:25.74
バークレーとMITの区別もつかん奴の寝言か。


820 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 19:53:30.24
さっき偶然スマリヤンもRMSなことを知った

821 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 21:17:14.45
昔RMSのこと乞食って書いて総スカンくった本あったな。
そのころにしてはけっこうわかりやすくていい本だったけど。

あとストールマンってプログラムストールしそうで縁起の悪い名前だよね。
スティーブ・ジョブズも仏教で成仏しそうな名前だし。

822 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 21:24:27.63
頭大丈夫か?

823 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 22:28:05.89
他に類書がなかっただけで、たいした内容じゃなかったぞ。
丸池という著者がカットシステムから出したお気楽極楽という本な。

824 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 22:51:33.36
日本語派には関係無いが、技術系書籍がこれに乗ってきたら凄い事になるな

アマゾン、有料会員向けに Kindle 書籍レンタルサービスを開始 -- Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2011/11/03/kindle/


825 :デフォルトの名無しさん:2011/11/03(木) 23:51:05.80
>>824
技術書に限らず、ビジネスに載せる体力がなくて、今迄FreeでPDFを公開していたところとかは乗ってくるかもしれないな。
個人的には、技術書なら1$/1冊でも使ってみたい。

826 :デフォルトの名無しさん:2011/11/04(金) 00:10:43.71
>>825
>個人的には、技術書なら1$/1冊でも使ってみたい。

75円w

827 :デフォルトの名無しさん:2011/11/04(金) 01:03:20.72
>>825は提供側だろ

828 :デフォルトの名無しさん:2011/11/04(金) 12:33:16.55
C#とjavaのコーディング規約本でお勧めないですか?
それベースにプロジェクトのルールを決められる位のしっかりした奴。

829 :デフォルトの名無しさん:2011/11/04(金) 12:49:33.26
まずは本家に従えば?
ttp://www.oracle.com/technetwork/java/codeconvtoc-136057.html
ttp://msdn.microsoft.com/en-us/library/ff926074.aspx

830 :デフォルトの名無しさん:2011/11/04(金) 22:16:22.81
Cのネットワークプログラミングについて書いてある、
俺みたいなミジンコにもわかりそうなレベルの本って無いかな

831 : ◆QZaw55cn4c :2011/11/04(金) 22:51:29.67
>>830
>>755

832 :デフォルトの名無しさん:2011/11/05(土) 01:13:02.18
>>830
環境がWinなら「ネコでもわかるネットワークプログラミング」って本があったな


833 :デフォルトの名無しさん:2011/11/06(日) 22:41:49.96
多謝
その二冊調べてみる
Cの絵本終わらせた程度の脳みそでも解るといいんだが

834 :デフォルトの名無しさん:2011/11/06(日) 23:57:46.35
>>833
猫でも分かるは持ってるけど絵本程度じゃ無理だと思うよ
他の言語経験があるならまだしも絵本だけじゃどの本でも厳しいんじゃないかな?

835 :デフォルトの名無しさん:2011/11/06(日) 23:59:02.68
別に厳しくないが

836 :デフォルトの名無しさん:2011/11/07(月) 00:10:44.06
とりあえず「ネコでもわかるC言語」を読み終わらせた方が良いんじゃね?
さすがに、絵本からいきなりネットワークはどうだろ?とは思う。


837 :デフォルトの名無しさん:2011/11/07(月) 00:12:52.59
やりたいところからやればいいよ。やる気のあるうちに。

838 :デフォルトの名無しさん:2011/11/08(火) 00:24:09.73
コンピュータのための数学 論理的アプローチ
これ欲しいんだけど、問い合わせると2万以上するらしい
誰か定価で売ってくれ

839 :デフォルトの名無しさん:2011/11/08(火) 07:29:47.22
>>838
Amazon の中古で8486円(送料別)だ

定価が5000円弱だから、まだマシじゃない?

840 :デフォルトの名無しさん:2011/11/08(火) 13:19:32.77
『TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール 』
小熊 弥生 (著)

半年間の勉強でTOEIC800点は確実に取れる!

841 :デフォルトの名無しさん:2011/11/08(火) 14:41:23.40
そいつ日経ウーマンでTOEIC804点って書いてたよ…
TOEIC 804点で検索してみて


842 :デフォルトの名無しさん:2011/11/09(水) 20:15:24.19
特定の書籍を教えてくれとかそういうのではないのですけど
言語の文法を学ぶ入門書を一冊読了したら、次はどの様な本を読むべきなのでしょうか

843 :デフォルトの名無しさん:2011/11/09(水) 20:28:56.15
アンチパターンかベタープラクティスが載ってる系。

844 :デフォルトの名無しさん:2011/11/09(水) 20:33:24.49
ストラウストラップのプログラミング入門

845 :デフォルトの名無しさん:2011/11/09(水) 20:48:03.47
プログラミングでどんな仕事を片付けたいか、どんな物を作りたいかによる

846 :デフォルトの名無しさん:2011/11/09(水) 20:53:14.33
そういうのがないから
こういう質問してるんでそ

847 :デフォルトの名無しさん:2011/11/09(水) 20:53:38.61
>>842
やりたいことないの?
例えばweb関連だとかiPhoneアプリとか

848 :デフォルトの名無しさん:2011/11/09(水) 21:23:02.64
フリーウエアでも作れば?車輪の再発明でもいいし

849 :デフォルトの名無しさん:2011/11/09(水) 21:24:47.70
今特にやりたいことが無いのなら、プログラム以外のことに力を入れるべき

850 :デフォルトの名無しさん:2011/11/09(水) 22:23:57.84
ってかC++コンソール上で動かすしか出来ないんだけどこの後どうすりゃいいんだ?
MFCとか.NETとかWinAPIとか?

851 :デフォルトの名無しさん:2011/11/09(水) 22:27:21.89
やりたいことが見つけられないやつはやりたくないことを他人から無理やりやらされて死んでいくだけの人生

852 :デフォルトの名無しさん:2011/11/09(水) 23:14:10.58
はい、次の患者さんどうぞ

853 :デフォルトの名無しさん:2011/11/09(水) 23:21:06.26
突然頭を殴られたような衝撃を感じた後、ろれつが回らなくなって右半身が麻痺しているのですが、この後どうすればいいのでしょうか?

854 :デフォルトの名無しさん:2011/11/09(水) 23:21:27.44
人にプログラミングを教える講師(教師)の奮闘記みたいな類の本は無いでしょうか

会社の中で第一線で活躍するプログラマや開発者の奮闘記はいくつかありますが、
人に教える立場の人間についての本を読んでみたいです

洋書でも構いません



855 :デフォルトの名無しさん:2011/11/09(水) 23:29:17.38
>>853
救急車を呼ぶ

856 : ◆QZaw55cn4c :2011/11/09(水) 23:58:09.05
>>851
人の宿題ばかり解いている私は、あとは死んでいくだけでしょーか。
いや、最近は先を越されてばっかりですが。

857 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 00:53:49.51
iPhoneアプリ開発はいいけどMacにobjective-Cって・・・

858 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 01:09:43.43
プログラマのための論理パズル
ヒューリスティックアルゴリズムを使う過負荷スケジューリングの報酬最大化問題で
著者は焼きなまし法で170を見つけたらしいが
俺は遺伝的アルゴリズムで171見つけたで〜(どやっ

訳者もドヤ顔で171見つけたって書いてたけど、冷静に考えたら読者に発見の喜びの余地を残しててくれたのかなとも思う

859 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 01:59:23.23
やりたいことがないのにプログラミングを勉強する理由がわからんw
無理からにプログラミングの勉強やるくらいなら
公務員試験の勉強するほうが1億倍マシだぞ。

860 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 02:24:08.08
「WindowsとC++でiPhone開発!」って感じの書籍が出たら売れそうだね

861 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 02:28:30.96
RadStudioでできるようになったんじゃなかったっけ。
使ったことないから詳しくは知らんけど。

862 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 07:32:54.10
「やりたいこと」をやるのがなんか正しいみたいなやっすい人生観を持って公務員バカにするやつが
多いが、現実には公務員の方がずっと充実した人生送っている奴多いよね。
俺も大学時代に気付いてればよかった。

863 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 07:40:27.66
やりたい事とやれる事と向いている事はそれぞれ別物だからな
混同していると人生を誤ることになる

864 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 07:52:45.08
>>862
職業じゃなくて、そいつの資質
先生の真似事したけりゃ近所の公民館を土日開放してもらって、寺子屋開けば良い
映画作りたきゃビデオカメラ買って、友達に声かけりゃ良い


865 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 12:31:12.29
>>862
「やりたいこと」を目指すのは間違ってないさ。
問題は、実現の必須条件の中に、安定した政治・経済も含まれるってことを無視したおばかさんが多いこと。

866 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 12:43:29.40
前提が崩れた時に全てを諦めるか政治や経済に左右されない地盤を作る為に動くか
どちらにしろ死ぬ覚悟と同程度の強い意志は必要だな
やはり覚悟のススメか

867 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 19:58:46.73
会社に人生を捧げて死んでいくだけの人生に何の意味があるのか

868 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 20:04:58.21
知り合いの経営者曰く
運と能力に恵まれたもの以外は人生に意味が無いのを認めてかつ理想と現実のギャップを小さくするのが幸せに生きる最適の手段
だっておwwwww
自分の内面を変えるという意味では取り巻く世界を変えるよか楽という点で合理的ではあるが・・・身も蓋も無い話である

869 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 20:44:47.37
>>868
身内には居て欲しくないな、そういう考えの人。

ストリームアルゴリズムについて詳しい本教えてください。
「オンラインアルゴリズムとストリームアルゴリズム」は買いましたが、
もう少しつっこんで知りたいんです。

870 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 22:31:39.21
web+db pressの1〜60の総集編、amazonで古本を買ったらDVDだけ届いたわ。
注文するとき一瞬、本だけ届いてDVDが抜かれてるとかないだろうなって思ったけど
逆パターンをやられた。

871 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 23:09:20.02
そのDVDって、データもラベルもコピーされてないか

872 :デフォルトの名無しさん:2011/11/10(木) 23:44:47.33
本の話どこだよ!w

873 :デフォルトの名無しさん:2011/11/11(金) 00:54:10.46
>>870
マケプレ?
連絡取って返品を迫って評価1を付けてぼろくそに叩け

874 :デフォルトの名無しさん:2011/11/11(金) 05:03:59.34
売国奴やってるからそうなるんだよ
自業自得

875 :デフォルトの名無しさん:2011/11/12(土) 18:12:07.42
>>842
こんな本とかどう?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4797361204/

876 :デフォルトの名無しさん:2011/11/12(土) 18:14:36.49
>>870
立ち読みしたことあるけど本の方は見る価値ないよ
DVDだけあれば充分だから

877 :デフォルトの名無しさん:2011/11/12(土) 18:16:14.49
>>868-869
2chに入り浸ってると気付かないかも知れないが
世の中の大半の人間はそうやって生きているよ
いわゆるリア充ってひとたち

878 :デフォルトの名無しさん:2011/11/12(土) 19:39:24.50
リア充が経営者のことを指しているなら、大半という言葉と合致しないし、
経営者の言葉通りの生き方をしている人を指すならリア充という言葉と合致しない。

879 :デフォルトの名無しさん:2011/11/13(日) 11:04:49.84
橋下知事「こんな猥雑な街はない」と大阪の風俗や無料案内所を散々撤去した《繁華街の活気が大きく停滞》が、2003年頃から嫁がいるにも関わらず風俗で毎月決まって3Pハーレムプレイ《上下同時責め》通い、先週アサヒ芸能 矛盾していませんか?

880 :デフォルトの名無しさん:2011/11/13(日) 21:47:34.65
訳者に和田英一ってあったら
糞訳だから買ってはいけない

881 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 00:34:24.80
その「糞訳」というのは

a.本の内容に関する知識はあるが単に日本語が下手なだけ
b.本の内容に関する知識に乏しく、理解出来ないままただ文章を日本語に置き換えているだけ

のどっちだい?
a ならしかたない、翻訳してくれたことだけでも感謝して読める。
b は洒落にならん。いますぐ廃業して欲しい。

882 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 00:43:56.87
有名な本を糞訳だからな
こいつが翻訳しなければ
もっとましな翻訳で読めたはず

883 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 01:08:45.10
c.読み手が本の内容に関する知識に乏しく、理解出来ないまま翻訳せいにしているだけ

884 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 01:14:44.75
あるある

885 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 01:40:52.12
読み手に知識を与えるのが本の役目だろうに
「知識がある人じゃないと読みこなせないよ!」
なんて詐欺か、良くて怠慢だろう

886 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 01:46:05.64
想定される読者のレベルくらいは在るだろう。
そのレベル以下だったから、知識が付かなかっただけ。


887 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 01:46:15.29
良書を読んでも「理解できない」って騒ぐ人の言い訳きたー

888 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 02:55:48.21
It should be clear that
the possibility of associating values with symbols and later retrieving them means that
the interpreter must maintain some sort of memory
thatkeeps track of the name-object pairs.

値と記号を対応づけ、後にそれが取り出せるためには、解釈系は名前とオブジェクトの対を見失わないための、何か記憶
を保持していることに他ならないことは明らかである。

889 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 02:58:01.32
It should be clear that
the possibility of associating values with symbols and later retrieving them means that
the interpreter must maintain some sort of memory
that keeps track of the name-object pairs.

値と記号を対応づけ、後にそれが取り出せるためには、解釈系は名前とオブジェクトの対を見失わないための、何か記憶
を保持していることに他ならないことは明らかである。

890 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 03:01:07.38
商業で金取って出版するなら
これくらいこなれた翻訳が出来て欲しい

891 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 05:27:16.61
>>887
良書って言っても相性はあるよ

892 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 07:21:42.09
>>887
またまた俺には解釈系とは何かについての基礎知識があって、
かつ、こうやって原文もいっしょに並んでいるから
この部分に関しては問題なく読めてしまえるが、
初心者がこの日本語を読んだら「???」だろうな
読めないまでも、理解するのに無駄に時間がかかりそう

終始この調子なのか
想定される読者のレベルってどんなだろうな

どんな想定読者でも初めて得る知識がこの本にあるはずだが、
それがこんな日本語で書かれてるのなら、躓く人も少なくないだろうね

893 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 08:08:36.27
何の問題もないじゃん。
昔のMore Effective C++の翻訳とくらべてみろよ。

894 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 08:30:13.07
あんな悪文を読んで「なんの問題もないじゃん」なんて感じるような、文章についてのセンスゼロな
奴には何言っても無駄な気がする。
「俺は理解できる」ってドヤ顔したいだけなんだよ、きっと。

895 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 08:56:32.72
>888-889の何が違うのか気になってじっくり見比べてしまった
4行めのthatkeepsだったのね

もう>>888が訳してよ
全部そのレベルの訳なら絶対買い直す

896 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 09:25:59.04
解釈系ってインタープリタの訳語?

897 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 09:31:38.11
タイトルからしてそのように訳してるわけだが。

898 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 11:56:06.53
日本語より英語の方がわかりやすかったって本はいくらでもある
翻訳してるひとが内容理解してないようなのだと最悪


899 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 12:35:42.37
>>892
どうでもいいが、今さら気づいたんで訂正

またまた --> たまたま

恥ずかしい・・・

900 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 13:06:13.94
こういうのは読者の前知識よりも
読者が翻訳本にどれくらい慣れてるかのほうが大きいと思う。

>>889はお世辞にもわかりやすい日本語とは言えないが
技術系の翻訳本を読んでればこの程度の悪文にはしょっちゅう出くわすし
日本語を構文解析しながら読み進める技術も自然に身についてくる。

901 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 13:14:10.67
SICPは原文からして読みやすくない

もし理解したうえで読みやすく訳せるんなら
誰かが名前を売るためにとっくに訳してるだろう

902 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 13:38:29.20
個人的には日本語の構文よりもインタープリタ→解釈系って訳の方が気になるんだが(´・ω・`)
C++の本でも時折、規格票の用語を使わずに独自の訳を書く人がいたり、
ライブラリとしての名称なのに日本語に訳したりする人がいたりするけど、
そういう一般化・規格化されている用語を独自の日本語に訳す人の本は
たいてい真逆の意味に翻訳してたり刷る箇所があって読みにくいだけでなく有害だったりする

903 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 13:46:14.96
It should be clear that
the possibility of associating values with symbols and later retrieving them means that
the interpreter must maintain some sort of memory
that keeps track of the name-object pairs.

インタープリターが名前オブジェクト・ペアの跡を追うある種のメモリを維持するに違いないことを
シンボルに値を関連させて、後でそれらを検索する可能性が意味することは
明らかに違いありません。

どや

904 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 13:55:36.82
少なくともこの文章が読みにくいんじゃ
大学に受からないだろ

905 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 13:59:04.33
専修大学の入試にはそんな読みにくい文章は出てこなかったよ。あっさりうかったよ。
…あぁ、まぁ、四流糞大学で有ることは否定しない。(#・∀・)

906 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 14:06:00.44
早慶の英語も合格点取れるほどには解けるけど、工業英検二級の文章ムズイよ
ま、慣れればいいんだろうけど。専門外の専門用語を辞書的に直訳していいのかカタカナで書くのかとか微妙だからな
プログラミング関係は割と簡単だ

907 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 14:08:35.90
専修大学知ってるよ
よく箱根駅伝で見かけるし

908 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 14:25:10.60
読めないのは自己責任

909 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 14:33:34.88
お前ら散々人の訳文にケチつけていると実際訳させるとゴミみたいな文章しか出てこないのな(笑)

910 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 14:34:21.93
解釈系という言い方も見慣れてたから気にならなかったけど
確かに初見だとインタープリタを連想するのは難しいかも。

個人的にはこの日本語が読みづらい要因は
文頭の「〜するためには」と結びの「〜することに他ならない」が接続するケースは
普通の日本語ではあり得ないからだと思う。

「〜するためには」は当然後ろに「それをするのに必要なもの・こと」を要求するはずなのに
「〜することに他ならない」は「何かと何かが同値であること」を示す結びであって
このふたつは論理的に接続しない。

ただ,>>889の場合は何が何にかかっているのか注意しながら読み進めてみると
このふたつが接続しているとしか考えられない。
日本語の法則に従っている文章ではないけど,
幸いなことに文章の構造がシンプルだから解釈を誤ることはない。
そういう意味で>>893とかは「問題ない」と言ってるのだと思うよ。

911 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 14:37:04.20
>>903の機械翻訳の方が読みやすい件について

912 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 14:38:34.11
今やコバケンさんの訳も糞訳にされてしまうからな

913 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 14:42:25.55
一文に3つもthatがあるなんて悪文だよね。
というかオリジナル、カンマとかもないの?

914 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 14:49:01.75
そんなこと言ったってしょうがないじゃないか

915 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 14:53:23.52
>>913
http://mitpress.mit.edu/sicp/chapter1/node4.html

ちなみに>>889は和田先生の訳文
意訳でいいんならいくらでもわかりやすくできただろうなあ
the possibility ofを可能性って訳したらアウトな時点でやる気なくすよ

916 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 14:54:37.35
橋田壽賀子が書いたようなスレだな

917 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 15:42:37.01
>889はまぁ日本語として読みやすくなっていると思うんだ。
でももう一捻り、意訳しても良かったとも思うんだ。

It should be clear that 
the possibility of associating values with symbols and later retrieving them means that 
the interpreter must maintain some sort of memory 
that keeps track of the name-object pairs. 

値と記号を対応づけて後にそれらを取り出すために、
解釈系が名前-オブジェクト対についての記憶を保持していることは明らかである。

918 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 15:45:22.85
>>889
こういう風な言い方する日本人
他に見たことないわ

919 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 15:59:58.28
>>917
原文見たらわかるとおりIt should be clearがこの文章の主題ではないから
「〜は明らかである」という結びにしてしまうと少しニュアンスが違ってきてしまう。
こういう場合のIt should be clearは副詞的に訳すのが一般的で

「言うまでもないことだが,値と記号を対応づけて後にそれらを取り出すために,
解釈系は名前-オブジェクト対についての記憶を保持している。」

とすれば主題が「解釈系は記憶を保持している」にあることが明白になり
理解しやすい日本語になると思う。

920 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 18:27:35.24
>>909
そんなもんだろ。現役時代二流だった評論家が一流アスリートにあれこれ言ってるしな
別に自分が出来る必要はないのだよ。特に消費者は神だからな、日本では

921 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 18:45:33.02
機械翻訳の方がましなレベルなのに
一流アスリートはないだろw

922 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 18:47:06.04
二流だから一流にあれこれ言えるんだろ
機械翻訳がマシレベルの糞訳にあれこれ言ってるのはさらに糞な可能性が高い

923 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 18:48:32.00
少なくとも>>903よりかは>>889のほうが遥かにマシだが
文の構造すら追えてるか怪しい

924 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 18:48:46.48
で、一流アスリートって誰だよ?w

925 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 18:49:27.78
一流アスリートが誰かとかここで問題なのかよ

926 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 18:50:39.65
>>909
そういう論法たまに見るけどさ、ケチをつける俺たちは
別に重い責任を背負って訳してるわけではないし、
仕事で訳してるわけでもないんだから、
ゴミみたいな文章しか出てこなくたって別にいいんだよ
むしろ当然の事

訳された文章に違和感を感じる感性と、巧く訳す技能は別ものだし

>>909 みたいな事をみんなが言ってたら、
ちゃんとケチをつける人が居なくなる

927 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 18:52:18.39
903は文の構造ちゃんと解析できてるだろ

928 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 18:56:29.01
>>926
そりゃそうだ。そもそも和訳版を読んでる時点で英語力は怪しいからな

929 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 19:02:45.66
ちょっと他では見たことないような独特な日本語使ってるよな
英語の方がまだ読みやすい

930 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 19:30:59.94
>>919は翻訳者?

931 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 22:18:26.17
下手に日本語にしなくてもいい。ルー大柴風でいいじゃん。
喋ってる先から次々と翻訳される同時通訳のコツを勉強したいなぁ
なんかコツとかあるんだろうなぁ。

932 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 22:32:46.00
またまた俺には解釈系とは何かについての基礎知識があって
またまた俺には解釈系とは何かについての基礎知識があって
またまた俺には解釈系とは何かについての基礎知識があって
またまた俺には解釈系とは何かについての基礎知識があって
またまた俺には解釈系とは何かについての基礎知識があって
またまた俺には解釈系とは何かについての基礎知識があって
またまた俺には解釈系とは何かについての基礎知識があって
またまた俺には解釈系とは何かについての基礎知識があって
またまた俺には解釈系とは何かについての基礎知識があって
またまた俺には解釈系とは何かについての基礎知識があって
またまた俺には解釈系とは何かについての基礎知識があって


933 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 22:46:41.78
>>932
少し後のレスでちゃんと訂正したんだが、俺に何か恨みでもあるの?

934 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 22:48:53.87
何か間違ってたの?別に恨みはないけど。

935 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 22:53:31.38
>>934
「またまた」と「たまたま」では意味が全く違うだろ
それをちゃんと訂正しただろ

お前こそ何の意味があって俺のレスの一文を繰り返すんだよ

936 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 22:56:25.92
またまたwwwwww
言われて気がついたよww

素直に「たまたま」と読んでたw

オレのレスは>>932が初めてだよ

937 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 22:56:40.01
俺にたまたまとは何かがあって知識について基礎とは解釈系

938 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 23:03:24.69
お前等って、本当に嫌な人間だな

俺のレスの何がそんなに面白いわけ
真面目に書いたつもりなんだけど

939 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 23:17:56.93
>>932は別に「またまた」を揶揄したわけじゃなく、
「またまた」を「たまたま」と呼んだ時の真面目な文章全体を揶揄してるんだけど。

940 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 23:24:55.44
俺のその文が何かおかしいのか

以前解釈系の入門書を本で読んだことがあり、
その基礎知識を得ていることを言っただけだが

からかわれる理由に心当たりが全く無い

941 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 23:28:39.00
まあ、これがアスペルガーです。

942 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 23:31:18.12
あぁ、やっと分かった
俺の >>892 を読み返してみて理解できた

最初のアンカーが間違ってたのか

>>887 じゃんなくて >>888 に対するレスをしようとしたんだよ
これなら意味が通じるだろ

すまんすまん

943 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 23:34:23.22
ちなみに、俺は >>888>>880 の言う和田英一って人の糞訳の例かと思ってた

違うのか

944 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 23:35:56.27
いや、オレは>>892しか読んでいない。

他との関連や、何かを間違っているからではなく、
>>892の文章そのものを揶揄してるんだ。

945 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 23:41:43.15
ああ、ついに発見
I>>892を読んで見て、理解することができます

最初のアンカーでは、この悪いを持っている

>>私は887>>私は888のように対処しようとするでしょうしている
それがダロネガホテル場合、これは理にかなっている

ごめんなさい、すみません

946 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 23:45:23.46
>>944
じゃあ、もっと真面目に具体的におかしな点を指摘してくれよ

それともなに、なんにも考え無しに面白がってるだけ?

947 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 23:51:51.13
Well, I pointed out to me specifically funny more serious or anything
I just thought without Nannimo amused?

948 :デフォルトの名無しさん:2011/11/14(月) 23:58:09.24
洋書用のスレあるのに

949 :デフォルトの名無しさん:2011/11/15(火) 00:03:29.29
翻訳書の話だって

950 : ◆QZaw55cn4c :2011/11/15(火) 02:03:44.70
>>919
なるほど。このコツは単に読みこむ場合にもずいぶんと楽になるやりかたですね。感謝。
ちょっと例は思いつかないのですが、いろいろと使えそうですね。
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1192628099/337


951 :デフォルトの名無しさん:2011/11/15(火) 02:32:30.26
単なる英文和訳でなく、翻訳として通用するような文章書くためのその種の
テクニックは蓄積があり、文法項目ごとにまとめたこんな本もある。

英文翻訳術 (ちくま学芸文庫) [文庫]
安西 徹雄
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4480081976/

後は別宮貞徳のこれとか
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4480090282/

せめてこういうのを一冊でも読んでいればあまりにひどい翻訳はしないはず
なんだろうけど、どうして先人がまとめてくれたものに当たらないかなあ。
世の技術翻訳の人って。

文庫だし興味ある人は読んで損しないと断言できる。

952 :デフォルトの名無しさん:2011/11/15(火) 06:58:42.59
別宮先生があれもこれも誤訳と言い切ってしまうのを見て
漏れは技術系翻訳に絶望しました

953 :デフォルトの名無しさん:2011/11/15(火) 09:58:00.62
>>930
学生時代に翻訳のバイトはしたことあるよ。

>>950
うん読むときもそのほうが楽だし,英語も日本語も主題は最後に来るから
訳すときもできるだけ前から順番にってのが原文のニュアンスを壊さないコツだと教わった。
高校の授業でも「後ろから訳すな」ってよく言われるね。

954 :デフォルトの名無しさん:2011/11/15(火) 22:28:17.39
俺にはたまたまがあって(以下略)

955 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 01:00:41.47
『CPUの創りかた』とか『 30日でできる! OS自作入門』って良書だとは思う
けど、なんで文体とかが砕けすぎ、ふざけすぎなんだろうね。
あのレベルの解説で、文体が普通の本ってできないものだろうか?
極端から極端にブレすぎな気がする。

956 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 01:06:13.36
ライトな層だけに読んで欲しいと思ってるから

957 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 07:31:13.57
堅っ苦しいよりゃ砕けた方が読みやすいよ

958 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 08:31:05.74
文体が普通のものしか読めない、ってのはパソコンライターの文体に毒されてる。
教科書的だろうがライトノベル的だろうが規格書だろうが、読めよ。

959 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 10:40:51.16
なんかずれてる

960 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 12:32:36.36
ずれていようが、読めったら読め

961 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 13:13:15.05
一般的(?)な技術書になれすぎたせいか、「です」「ます」調の書籍が読みにくくなってきた

962 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 13:17:34.61
固い文でも読めるって人はなんでも読めるしね
マーケット的には対象外なんでしょう

963 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 14:04:23.78
です、ますが読めないようじゃ
糞訳はとうてい無理だな

964 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 18:22:47.69
日本の本を読めばいいじゃん

965 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 18:32:51.20
日本の本は質量ともに劣る

966 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 18:39:38.09
日本は二位を大きく突き放した世界一のスパコンを有する国なのに

967 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 19:10:21.24
あれに関わってる人は主に英語の文献で勉強してます

968 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 20:49:11.11
日本の日
日本の本
本日本の
本日の本

969 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 20:58:14.36
馬鹿ばっかりだな、このスレ。

970 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 21:07:39.30
たとえばおまえとかな

971 :デフォルトの名無しさん:2011/11/16(水) 21:13:35.44
糞訳本の読み過ぎで
頭がおかしくなってるんだよ

972 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 00:25:14.17
元々頭のオカシイ奴が本の内容を理解できず翻訳のせいにしているだけ

973 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 02:10:33.69
和田さんしつこいよ

974 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 08:51:11.19
糞訳糞訳と必死の大馬鹿者のほうがよっぽどしつこいわゴミが

975 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 09:16:20.47
技術書で糞訳は大罪だと思うぞー

976 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 10:09:38.08
査読すれば一発でおかしな日本語だってわかるのにな
大学の偉い先生だから腫れものにさわる感じで誰も指摘しなかったんだろうな

977 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 10:55:08.89
世界的に有名な本で糞訳だからな
他に誰も訳す人がいないような本ならまだ許せるけど

978 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 11:06:44.31
一人でやってろゴミクズ

979 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 11:09:56.41
糞訳本出した方がゴミクズ

980 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 11:16:47.97
お前ら共同で納得いく訳作ればいいじゃん。
せめて正誤表Wikiとか。

981 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 13:22:06.50
>>980
俺がやってやるから著作者の了承を取り付けてくれ
自分でメールしたいところだが、英語わからないから

982 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 13:27:37.51
何をやってやるのか知らないがSICPのライセンス
http://mitpress.mit.edu/sicp/
http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/

983 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 14:03:51.79
>>982を見つける英語力も無いようでは・・・

984 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 15:24:38.64
現行の修正一覧作るのは別に許可いらないだろ。
引用の範囲にとどめておけば。

985 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 15:31:23.35
修正一覧なんて不便だし
糞本が売れることになるから嫌

986 :デフォルトの名無しさん:2011/11/17(木) 19:33:31.29
このスレも相変わらずいつの間にかテンプレ議論する事の不可能なとこまで埋まってしまった

173 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)